宮崎駿の妄想スレッド 第二十一話 [転載禁止]©2ch.net

1名無し三等兵2015/10/08(木) 02:45:29.65ID:WfjJm40v
宮崎駿作品を軍事的にたのしく語るスレです。
煽り、荒らしはご遠慮ください。

【宮崎駿の雑想スレッド】
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1011966705/
【宮崎駿の妄想スレッド】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1028903578/
宮崎駿の妄想スレッド第二話
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1036516393/
宮崎駿の妄想スレッド第三話
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1052237773/
宮崎駿の妄想スレッド第三.一話
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053503501/
宮崎駿の妄想スレッド第四話
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1072884358/
宮崎駿の妄想スレッド第四話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1084246057/
宮崎駿の妄想スレッド 六号
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1100632596/
宮崎駿の妄想スレッド 七話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111244606/
宮崎駿の妄想スレッド 八話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1120902837/
【精鋭】宮崎駿の妄想スレッド 九話【六千】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1129729577/

274名無し三等兵2017/12/11(月) 20:28:22.66ID:SiC6NgrY
>>273
前半はエリート主義丸出しでガンボート使って村を艦砲射撃とかしてたのに
トラウマフラッシュバックで津波から逃げ遅れてるところをコナンに助けられたあたりでか弱い面を見せてパヤオ好みになってしまったな。
しかしこういうのをツンデレというのだと私は思います。

275名無し三等兵2017/12/12(火) 20:57:41.37ID:uZ1+ReZy
つまりだ、モンスリーの万個は舐めたい万個{レプカ、ダイス}、
ラナやクラリスの万個は舐められてしまう万個、…創作者の客体と主体の感情移入の違いというか。
卑劣漢に凌辱されるのは嫌だから「あゝ...」という感情が想像でき、憐憫な感慨に浸れる訳だよね。

276名無し三等兵2017/12/12(火) 22:23:15.02ID:TfPy6RmY
宮崎アニメの女性陣は大きく5つに分かれる

ようじょ

カマトト

ツンデレ

峰不二子

その他エキストラ

277名無し三等兵2017/12/12(火) 23:27:32.33ID:uZ1+ReZy
年齢によるカテゴライズも併せると大まかにヒロイン3系統+その他、に纏められると思う。

・ようじょ {メイ、ぽにょ}
 ⇅そのまま大きくなった感じ
・快活{ ミミ子ちゃん(パンコパ)、サツキ、キキ&ウルスラ(魔女宅)、フィオ、千尋、}

・カマトト {ラナ、クラリス、テア(シュナの旅)、ナウシカ、シータ、}
 ↑10代の頃↓大人
・清楚な淑女{ニシンのパイの老婦人、マダム・ジーナ、菜穂子(風立ちぬ)}

 《※清楚、カマトトのアンチテーゼがツンデレ、悪女系》

・ツンデレ{オーロの妹、ケチャ(ナウシカ)、ニシンのパイ嫌いなトンボの女友達、サン、}
・峰不二子 系{モンスリー、クシャナ、エボシ御前、おソノさん (魔女宅)、親方の奥さん(ラピュタ)}

・その他エキストラ{ドーラ婆さん、家政婦の老婆、ピッコロ社の婆さんたち、}
・統合{ソフィー}ツンデレ⇔老境⇔清楚な淑女⇔カマトトの完成

恐らくパヤオが少女に同化するのは清純なカマトト群。
自分が女になり切るなんて気持ち悪いじゃんw…フツーに考えて。
でも物語上、絶対に汚される事のない神聖な存在として扱う世界観なら、性的未分化だった頃の自分の内面を投影できるんだろうな。
だから二次性徴期前(精通前)の少年期に性的分化が早かった人(マセガキ?)は難しいんだろうな…富野とか。

278名無し三等兵2017/12/13(水) 12:17:31.87ID:ICP8hPN9
岡田斗司夫が言ってたんだけど、ボンボンだったパヤオは若い頃にサヨになる決意をした際に、それまでの模型コレクションを全部燃やして廃棄したんだってね。
その話はパヤオの極端な気質を示すエピソードの紹介だったんだけど…まあ1960年で二十歳前くらいじゃない?
その頃のコレクションは相当高価なものだったって説明だったんだけど、ウィキで調べたら、国産初のプラモデルって1958年なんだってね。
それまで模型といったら国産の木製模型か、舶来品のプラモだったんだそうだ。
(因みにキャラクターモデルは1960年代後半のサンダーバードが火付け役らしい)

279名無し三等兵2017/12/13(水) 14:26:04.23ID:Nqn+Cqsg
岡田は話面白くする為ならがんがん話盛る癖があるから
岡田が言ってた=壁の落書きでは、ってのと同程度の
信頼性しか無い。

280名無し三等兵2017/12/13(水) 14:29:31.20ID:Nqn+Cqsg
あと久々に見に来た序でにもうちょっというと萌えアニメには
少女成分なんか一個も無い、童貞を釣り揚げて金を吐き出させる
為ならなんでもする親父世代の臭い虚構だけで出来てる。

夢見過ぎだ。

281名無し三等兵2017/12/13(水) 16:31:56.82ID:CzNUXmka
南京事件80年、習主席が3年ぶり式典出席
http://www.asahi.com/articles/ASKDD6FCQKDDUHBI038.html

日中戦争のさなかに起きた旧日本軍による南京事件から80年となる13日、中国江蘇省南京市にある「南京大虐殺記念館」で大規模な追悼式典が開かれた。
今年は国家追悼日に定めた2014年以来、3年ぶりに習近平(シーチンピン)国家主席が出席したが演説はしなかった。改善ムードにある日中関係に配慮した形だ。

式典には、南京事件の生存者とされる人々を含めた約1万人が出席。午前10時(日本時間同11時)の開始直後にサイレンが鳴り、全員が1分間黙?(もくとう)した。
国営中央テレビなどが生中継で様子を伝える一方、会場周辺の道路は封鎖され立ち入りが厳しく制限された。

282名無し三等兵2017/12/13(水) 16:32:41.22ID:CzNUXmka
 
「南京大虐殺記念館」で13日、追悼式典に出席した習近平国家主席(奥右)=冨名腰隆撮影
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171213001903_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171213001865_comm.jpg

兪正声(ユイチョンション)・全国政治協商会議主席は演説で「30万人の同胞が殺戮(さつりく)され、無数の女性や子供が野蛮に虐殺された。中国人民は歴史を心に刻み、平和を愛し、平和的発展の道を進むことを誓う」と述べた。
一方、日中関係については「日中両国は引っ越すことのできない隣人だ。民間交流の歴史は長く、中国は日本を含めた周辺国との関係を深化させたい」などと語った。
追悼式典は長らく地方政府が主催してきたが、14年に国家レベルに格上げされた。同年に習氏が国家主席として初めて出席して以降、ここ2年は最高指導部の共産党政治局常務委員からの出席はなかった。
今年は80年の節目でもあり、トップの習氏自らが出席した。(南京=冨名腰隆)

283名無し三等兵2017/12/13(水) 20:47:01.79ID:ICP8hPN9
>萌えアニメには少女成分なんか一個も無い、
>童貞を釣り揚げて金を吐き出させる為ならなんでもする
>親父世代の臭い虚構だけ

そういうパッケージのヲタ向けアニメは多いよ…確かに。
でもそういうのは一般受けしてないだろ?
ちゃんと人間描いて掘り下げている作品が大衆に支持されるんだと思うけどな…。

284名無し三等兵2017/12/13(水) 20:58:48.29ID:ICP8hPN9
>岡田は話面白くする為ならがんがん話盛る

かも知れんが、岡田も模型好きだからなぁ…
パヤオが廃棄したコレクションの数々についても造詣が深そうと思うんだが…?
軽くウィキで調べただけでも、当時の模型事情とか伺える訳だし。

押井はパヤオと10年世代が離れているけど、プラモに興味を持つ頃には結構AFVのラインナップが充実してたんじゃないかと思うんだがな。
だから異様に戦車好きだったりするんじゃないかな?小林源文なんかも…。
それまで無かったスケールモデルが結構充実し始めて来てブームだったんじゃないかと。

80年代のガンプラブーム到来、みたいな感じでさ…パヤオはそれ以前からの収集って事だろ?
フィギュアもガレキしか無かった頃に、1/35歩兵セットを改造したり、フルスクラッチとかして美少女フィギュア求めていた様なモンでしょw

285名無し三等兵2017/12/14(木) 20:50:02.32ID:+1C1KQe4
パヤオは少年期、母親との未分化が長かったのかもね。
じゃ、なんでロリなんか?っていう疑問も湧くけど…
ロリ嗜好は母親の権威に対する逃避だとも聞くしね。(要するに大人の女性への苦手意識)

286名無し三等兵2017/12/15(金) 11:03:25.38ID:SBUaxJm3
「君たちはどう生きるか」なぜ売れる? 80年後の注目
http://www.asahi.com/articles/ASKD454TYKD4UTIL046.html

日中戦争が始まった1937年に出版された本「君たちはどう生きるか」のマンガ版が大ヒットしている。刊行から3カ月あまりで100万部に迫る勢いだ。80年の時を超え、なぜ売れるのか。
大阪府泉大津市の会社員陽(みなみ)泰志さん(30)はツイッターで話題になっていたのを知り、近くのコンビニで買った。
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171205004863_comm.jpg
旧制中学に通う「コペル君」というあだ名の15歳の少年が主人公。学校でのいじめや同級生の貧困にどう対応すべきか。「叔父さん」との対話を通じてコペル君が考え、成長していく物語だ。
小学生と幼稚園児の子どもがいる陽さんは、子どもたちの力になれているだろうか、と悩む自分の姿を重ね合わせながら一気に読んだ。「つらい体験からこそ学べることがあるのだと、子どもたちに教えてあげたくなった。
彼女たちが将来迷ったときにもこの本を差し出してあげたい」
マンガ版は8月にマガジンハウスから刊行され、95万部を突破。同時に出た原作の新装版も24万部となった。アニメ監督の宮崎駿さんが10月、同名のタイトルで次回作を手がけると明らかにしたことも影響したとみられる。原作者は1899年生まれの編…

宮崎駿監督が安倍首相を批判 「歴史に名前を残したいのだと思うが、愚劣だ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00003378-bengocom-soci

スタジオジブリ 小冊子 『熱風』7月号 憲法特集 PDF版
http://www.ghibli.jp/docs/0718kenpo.pdf

宮崎駿  『 憲法を変えるなどもってのほか もう少し早く生まれていたら軍国少年になっていた 』
鈴木敏夫  『 9条 世界に伝えよう 日本が起こした戦争をどう描くかによって、将来の日本のビジョンが見えてくる 』
高畑勲  『 60年の平和の大きさ 安倍晋三が持ち出した憲法第96条改定は、国民をなめるにもほどがある 』

287名無し三等兵2017/12/15(金) 12:38:21.89ID:SBUaxJm3
  ../::::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
 ../:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ
 /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ  ← 成蹊小学校から成蹊大学まで
../::::::==  国 難  `-::::::::ヽ
::::::::/.,,,=≡, ,≡=、、 l:::::::l     エスカレーター進学のアホ
i::::::::l゛.,/・\,!./・\  l:::::::!
.|`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i
(i ″   ,ィ____.i i   i //     /
 ヽ    /  l  .i   i /   <  大日本国憲法をトリモロス!
 ..lヽ ノ `トェェェイヽ、/´       \
 ..|、 ヽ  `ー'´ /
/ ヽ ` "ー−´/、

288名無し三等兵2017/12/15(金) 15:59:11.19ID:aj5K1Ly5
【安倍首相】世界教師マイトLーヤ「ミサイルは後回し、まず排除アートを撤去し、国民を解放しなさい」
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1513302375/l50
【榊原会長】世界教師マイトLーヤ「TPP、民営化、成長戦略、働き方改革、五輪、競争をやめなさい」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1513212086/l50
【テレパシー】世界教師マイトLーヤの演説『大宣言』は、14歳以上、3つの体験、14名の覚者を紹介
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1513126180/l50
【テレパシー】元国連職員「いきなり声が…『聞こえないフリ、分からぬフリをするな、照れをなくせ』」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1513067436/l50

289名無し三等兵2017/12/16(土) 13:13:48.99ID:cw72BAWf
宮崎駿監督が安倍首相を批判 「歴史に名前を残したいのだと思うが、愚劣だ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00003378-bengocom-soci

スタジオジブリ 小冊子 『熱風』7月号 憲法特集 PDF版
http://www.ghibli.jp/docs/0718kenpo.pdf

宮崎駿  『 憲法を変えるなどもってのほか もう少し早く生まれていたら軍国少年になっていた 』
鈴木敏夫  『 9条 世界に伝えよう 日本が起こした戦争をどう描くかによって、将来の日本のビジョンが見えてくる 』
高畑勲  『 60年の平和の大きさ 安倍晋三が持ち出した憲法第96条改定は、国民をなめるにもほどがある 』
  ../::::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
 ../:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ
 /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ  ← 成蹊小学校から成蹊大学まで
../::::::==  下 痢  `-::::::::ヽ
::::::::/.,,,=≡, ,≡=、、 l:::::::l     エスカレーター進学のバカ
i::::::::l゛.,/・\,!./・\  l:::::::!
.|`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i
(i ″   ,ィ____.i i   i //     /
 ヽ    /  l  .i   i /   <  大日本国憲法をトリモロス!
 ..lヽ ノ `トェェェイヽ、/´       \
 ..|、 ヽ  `ー'´ /
/ ヽ ` "ー−´/

290名無し三等兵2017/12/17(日) 02:33:55.23ID:ORoNzlOY
日本人気質に9条は馴染む…だが、核抑止は日本にも必要。
そこで被爆国として核廃絶は訴えていくものも、グレーゾーン案として…
「もし核攻撃受けたら、翌日中に核で報復するよ」非核武装報復体制を備えておくべきだな。
「真実、核武装してないけど、核武装してるも同然ですから」という技術力に裏打ちした抑止力w
日本にはイプシロンロケットがあるし、核弾頭も一両日中に急造する技術も、スパコンで実験しなくても核爆発をシミュレートしたノウハウもある。
あとは核弾頭即応製造ラインを整備して、攻撃を受けたらイプシロンとケットに積み込んで速やかに発射体制に入れるシステムを構築しておく。
その一方で同様規格の核弾頭を在日米軍からすぐ供与して貰う特別法を制定して、即報復出来る対抗措置も整えておく…と。

そしてイージス・アショアみたいな列島全体を防空できるレイルガン&小型原子炉レーザー砲施設を行く行くは配備して核攻撃自体を技術力で無効化して行けば良い。
攻殻やシン・ゴジみたいに日本だけが放射能半減期早める技術を独占して核の報復を辞さない被爆国の非核スタンスを海外にアピールするとかね。
そういや核融合炉の実験炉どうなったんだろうな…日本海にはメタンハイドレード資源も眠っているしねw

そういう夢物語が現実に実現してる頃にはパヤオや鈴木P、パクはもう生きていないからな…生きている間は信条的に9条堅持して欲しいんだろうけどさ。

291名無し三等兵2017/12/17(日) 11:17:29.40ID:bb8REzVm
いい本は売れるんだ 「漫画 君たちはどう生きるか」(吉野源三郎)
http://www.asahi.com/articles/ASKD63C56KD6PWPJ001.html

本が売れる様子を間近に見てしまった、という気持ちだ。今回は作品を語るのではなく、ある意味「舞台裏」を語らせてもらいたい。
何しろ原書は1937年著の名作であり、漫画版の本作は95万部のベストセラー、本屋にも平積み状態で、本好き漫画好きの方にはもう説明不要であろうから。
本作は編集者・児童文学者で、雑誌「世界」の初代編集長もつとめた吉野源三郎の作品。

292名無し三等兵2017/12/17(日) 11:18:26.62ID:bb8REzVm
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171206002589_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171206002595_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171206002611_comm.jpg
勇気、いじめ、貧困、格差、教育など今も変わらない問題に向き合う主人公コペル君(これはもちろん16世紀の天文学者コペルニクスからとったあだ名だが)、そして彼を見守る叔父さんの2人が主人公。
叔父さんはコペル君を導くのではなく、語りかけつつも最後の答えはコペル君に考えさせる。人間としてあるべき姿を求める2人の物語である。日中戦争の発端となる盧溝橋事…

宮崎駿監督が安倍首相を批判 「歴史に名前を残したいのだと思うが、愚劣だ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00003378-bengocom-soci
  ../::::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
 ../:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ
 /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ  ← 成蹊小学校から成蹊大学まで
../::::::==  下 痢  `-::::::::ヽ
::::::::/.,,,=≡, ,≡=、、 l:::::::l     エスカレーター進学のアホ
i::::::::l゛.,/・\,!./・\  l:::::::!
.|`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i
(i ″   ,ィ____.i i   i //     /
 ヽ    /  l  .i   i /   <  大日本国憲法をトリモロス!
 ..lヽ ノ `トェェェイヽ、/´       \
 ..|、 ヽ  `ー'´ /
/ ヽ ` "ー−´/
スタジオジブリ 小冊子 『熱風』7月号 憲法特集 PDF版
http://www.ghibli.jp/docs/0718kenpo.pdf

宮崎駿  『 憲法を変えるなどもってのほか もう少し早く生まれていたら軍国少年になっていた 』
鈴木敏夫  『 9条 世界に伝えよう 日本が起こした戦争をどう描くかによって、将来の日本のビジョンが見えてくる 』
高畑勲  『 60年の平和の大きさ 安倍晋三が持ち出した憲法第96条改定は、国民をなめるにもほどがある 』

293名無し三等兵2017/12/18(月) 20:21:33.60ID:xMwoxZpG
今さらだが風立ちぬのダメ出しすると
誰も名古屋弁話さんことだがや。とろくっさい東京弁つかっとる

294名無し三等兵2017/12/19(火) 01:24:18.89ID:HGNv5C8g
庵野に方言指導?

295名無し三等兵2017/12/24(日) 08:23:27.63ID:tQyMITgH
>宮崎駿  『 …もう少し早く生まれていたら軍国少年になっていた 』
>鈴木敏夫  『 9条 世界に伝えよう 日本が起こした戦争をどう描くか… 』
>高畑勲  『 60年の平和の大きさ …憲法改定は、国民をなめるにもほどがある 』

無題 Name 名無し 17/12/23(土)06:08:10 IP:113.144.*(dion.ne.jp) No.986167 del

戦中やそれ以前は、他国を侵略し植民地を得て、植民地を収奪する事で国益を得るという国家ビジネスモデルがありました。
富国強兵も徴兵も戦争も国益を得るためだったのです。
今は鉱物資源など現地人が掘った物を商社が安く買い叩いて終わりです。
もはや戦前の国家ビジネスモデルは無いんですね。東條英機も趣味で戦争したわけじゃない。
国益のために戦争したわけ。
つまり植民地獲得型侵略戦争が存在しない現在の日本国家に戦争に対するインセンティブが無いんですな。

なので総理が右翼でも左翼でも戦争起こりません。
植民地獲得型侵略戦争が無いのは構造的問題で時の総理の意向でどうにかできる話じゃ無いからですな。

日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦、満州事変からの一連の日中戦争そして日米開戦まで、
「日本は戦争すべきだ」と常に国民を煽り続けたのが新聞社であった。
これが歴史上の真実である。
1930年代後半に、日本人がアメリカの本当の強さをよく分析できていて、
新聞社がそれをきちんと伝えていれば、日本人はアメリカとの戦争が正しいとは思わなかったはずだ。

当時の新聞社は状況を正しく分析せず、アメリカなど取るに足らない相手だと国民を洗脳させ、
どんどん好戦的にさせていった。

嘘八百を垂れ流していたのはどこの新聞社だったのか。
「一億玉砕」という言葉を作り出したのはどこの新聞社か。
「神風が吹く」と言い散らかしていたのはどこの新聞社か。
「一億火の玉」という言葉も有名だが、この言葉を作り出したのは、どこの新聞社か。
それは、朝日新聞である。
「一億火の玉」という言葉を社説で述べていたのは、1945年8月14日である。
日本人を間違った道に導いていたのは、朝日新聞だった。

296名無し三等兵2017/12/26(火) 10:40:43.93ID:WEWqCxkO
  ../::::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
 ../:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ
 /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ  ← 成蹊小学校から成蹊大学まで
../::::::==  下 痢  `-::::::::ヽ
::::::::/.,,,=≡, ,≡=、、 l:::::::l     エスカレーター進学のアホ
i::::::::l゛.,/・\,!./・\  l:::::::!
.|`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i
(i ″   ,ィ____.i i   i //     /
 ヽ    /  l  .i   i /   <  大日本帝国憲法をトリモロス!
 ..lヽ ノ `トェェェイヽ、/´       \
 ..|、 ヽ  `ー'´ /
/ ヽ ` "ー−´/

297名無し三等兵2018/01/29(月) 20:37:01.59ID:sekiDbp4
>>293
まあそうか。
イタリア語は喋るのに名古屋弁は喋らないというのは確かにおかしい

298名無し三等兵2018/01/29(月) 22:48:02.36ID:UchGSVsx
へー当時の三菱は社員を名古屋人からしか採らなかったのか

299名無し三等兵2018/01/30(火) 01:36:38.34ID:/W6gYsMx
いや、そういう意味じゃなくて
名古屋弁を喋る人間がいないというのがおかしいという意味ね。
そりゃ熊本弁を喋らないのもおかしいし、山形弁喋らないのもおかしいという事にはなる訳だけど。

300名無し三等兵2018/01/30(火) 02:51:10.87ID:u3+MGWoB
こないだ「カリ城」やってたな。
やっぱりどんな作家も脂ぎった30〜40代の頃の作品の方が色々無駄というか、雑味もあって濃いの創るな。
老境になると洗練されて来てスキ無く完成して来るんだけど、なんか達観してるというか、悟りの境地めいた深遠さがあって、
ぶっちゃけて言うと、奥深くて難解だ…で、エンタメにしか用がない大衆にとってそんな難しさが面白いものなのか?と。
「作品の凄さが解らなきゃ面白がれないのか? そういう面白さに意味あるの?」ってのは度が過ぎると確かにそうなのかな…と。

301名無し三等兵2018/02/05(月) 19:18:21.59ID:ARyNZzec
最近の宮崎映画が難解な感じしないんだけどなあ。
やってる事はフェリーニかもしれないけど、
フェリーニよりもずっと考えずに観れるようになってる気がする。
考え出したらキリがないんだけど。
それはラピュタもナウシカも一緒じゃない?

302名無し三等兵2018/02/06(火) 01:23:07.45ID:1n+YSzSO
>フェデリコ・フェリーニ

ぐぐったけど、一本も観た事ないわw
やってる事はフェリーニかもしれないけど…と、言われましても

303名無し三等兵2018/02/06(火) 03:57:23.06ID:GUFw5kU1
まあ、ものすごくしちめんどくさい映画を撮った監督と
考えてくれればいい。
もっとしちめんどくさい映画を撮ったゴダールって監督もいるけど、
まあそんなのよりは見てくれだけでも簡素な映画だと思うよ。

例えばハイジとか母を訪ねてとかなんてあれは高畑勲の作品だけど、子供のとき見るのと今観るのでは全然違う。
奥深くて難解なものを作ってたのがわかる。

風立ちぬだって、愛を知らない男のラブストーリーとして見たっていいじゃない

とか、思うんだけどね。

304名無し三等兵2018/02/06(火) 04:09:43.07ID:1n+YSzSO
>ジャン=リュック・ゴダール

ヤバい…こっちも一本も観てないわw

>子供のとき見るのと今観るのでは全然違う

そうかもしんないけど、どういう風に?

305名無し三等兵2018/02/08(木) 08:32:26.25ID:zPycecwv
例えば、母を訪ねてって大人になって観ると
マルコはすごくわがままな子だってわかる。
日本人が思ういい子とは程遠い。
その少年が1年かけて成長する話が母を訪ねてだったと
最近知った。
子供のときは、マルコかわいそうとしか思わなかったけど。

あと旅芸人のペッピーノさんという人のキャラクターとか。
水もない、食べるものもない、雪が降るほど寒い、どうしよう。馬車も壊れた。
そんな夜にはるか遠くに小さな光が見える。
この人こんな夜に歌おうって言うんだ?
とか。
この人の人生って今までどんな感じだったんだろう?
って思うよね。

それでいくとハイジとおんじとの会話で
おじいさんは鷹だわって言われて
冬のアルプスに一羽飛ぶ鷹のカットを入れてその後おんじの顔のアップになる。
おんじは黙ったまま。
これだけで、おんじがどんな人生を送ってきて、この山小屋にたどり着いて、
そうありたかったけど、自分にはそんな高貴なものになる
自身はないんだって、そういうのが全部入ってる。

子供のときは、ハイジに感情移入すればいい。
でも、大人は色んなものに感情をもっていくから
複雑になる。

ポニョは、そういった意味で失敗してるとは言える。
子供目線で見るととてもグロい。
大人用で考えると、そこが難解。

あの辺の界隈の人たちの作品はだいたいそういう風に作ってあるはず。

306名無し三等兵2018/02/08(木) 23:01:31.98ID:rRjRFwtP
申し訳ないけど「世界名作劇場」を観てる様な良い子ではなかったので…w
再放送でもその辺は最近でもポツポツ放送してるけどね、観てないんだよな。
つか、その辺はパヤオというよりは東大出の高畑の意匠だな。

ポニョは気持ち悪いか…余り深く考えた事ないな。幼児のリビドーなんて。
でもトトロと違ってポニョは幼児が喜んだりシンパシーを覚える内容なのか?アレ…。
老人ホームの爺婆に向けて描かれてないかな?

307名無し三等兵2018/02/09(金) 12:35:24.53ID:ZWcWsvlf
世界名作ばかりでもないと思うけどね。
町山智浩は、ゴジラ対ヘドラを見て
こういうものもちゃんと大人が映画として
しっかり評論しなきゃいけないものなんだと
理解したって言ってるし。

まあ、老人ホームのジジババ向けに作ってるのは
ハウルからじゃない?
でも本人は子供向けだと思ってるけどね。

ポニョは、大人の目線と子供の目線が交錯してるように見える。
多分どちら側からも感情移入しやすいようにだろうけど、
高畑演出ならというか、セオリー通りなら
並行してところどころ接点もあるくらいでいいはずなのに
交錯しちゃってるのが問題。

308名無し三等兵2018/02/09(金) 23:16:22.41ID:cXD/yPSH
>大人の目線と子供の目線が
>交錯しちゃってるのが問題

なるほど…混沌としちゃってるから気持ち悪いのかぁ。

「ゴジラ対ヘドラ」…いや、これも子供の頃に怖くて観てられなっかったから、何も覚えてない…というより知らないw
「ガンバの冒険」のEDでビビッてノロイ島に着いてから視聴止める子供だったからw

309名無し三等兵2018/02/10(土) 16:11:04.99ID:iBVietip
>>308

>なるほど…混沌としちゃってるから気持ち悪いのかぁ。

混沌としちゃってるって多分本人は気づいてないんだけどね。宮崎駿の場合、年取って逆に混沌さが増してる気がする。たまにそれが露わになるくらいが映画としてちょうどいいって今でも言ってるくらいだから。映画はおおよそ整然と作られてると本人は思い込んでるよね。



>「ガンバの冒険」のEDでビビッてノロイ島に着いてから視聴止める子供だったからw

それわかる。今見るとガンバの冒険はかなりイイと思うよ。
ノロイ島からちょっと怠くなるところもあるけど、概ねよかった。

310名無し三等兵2018/02/11(日) 00:49:50.85ID:cn/Rvmhf
>たまにそれが露わになるくらいが映画としてちょうどいいって今でも言ってるくらいだから。
>映画はおおよそ整然と作られてると本人は思い込んでる

「千ちひ」からだろうなぁ…。
プロットが整然として然るべきってのは高畑とか押井タイプだから、
感性とか絵のイマジネーションが先行する自分のスタイルは、ソッチじゃなかったって、
「千ちひ」で改めて再認識しちゃったというか、実感したのかも。

実写映画もそういう所あるから…。
というか、逆か。実写の方が多いのか。計算外の作家性の吐露がフィルムに乗る事が…。

311名無し三等兵2018/02/12(月) 16:16:11.29ID:7C3BhZX1
>>310
>プロットが整然として然るべきってのは高畑とか押井タイプだから、
>感性とか絵のイマジネーションが先行する自分のスタイルは、ソッチじゃなかったって、
>「千ちひ」で改めて再認識しちゃったというか、実感したのかも。

そうかもね。高畑勲は、師匠で
師匠のその構造主義からの脱却が本人のものすごいテーマだった。

次にやるのが、噂になってるあの児童文学なら
ものすごいドロドロをやりそう。


>実写映画もそういう所あるから…。
>というか、逆か。実写の方が多いのか。計算外の作家性の吐露がフィルムに乗る事が…。

まあ、フイルムには色んなものが乗っかるよね。
実写だと役者の心情が解釈されたものだって乗るだろうし、天候にも左右されるしカメラマンも変わればそれだけ違うし。
そこのチョイスまで含めて、計算外を遊ぶのかきっちりやりたいと思うのかも作家性だと310を読んでて思った。

宮崎映画は、全部宮崎駿になっちゃうからそれがつまらないという人がいるのもわかる気がする。
飛ぶ鳥にお前の飛び方は間違ってると言い放つ人だから。

昔みたいなカリ城とかを作らせたいなら
多分宮崎駿と同等の個性、或いは上回る個性を持った人が主要なスタッフにいないと難しい。
鈴木敏夫は、まさにそれなんだけど
鈴木敏夫と宮崎駿はセットだから
別のキャラが必要なんだと思うよね。

312名無し三等兵2018/02/13(火) 09:54:57.22ID:AMN1uqWW
もう高畑勲しかいないじゃん…それだったら。
でも>師匠のその構造主義からの脱却が本人のものすごいテーマ …なんでしょ?

だから終われない人になってるのにw

313名無し三等兵2018/02/13(火) 12:05:00.33ID:XA11b9Bp
今後出てくれば他の人でいいんだと思うよ。

まあ、昔は大塚康生とか高畑勲とか、もりやすじとか
出崎統とか色んな人がいたんだよ。
今は、高畑勲だけになっちゃったけど。

終わらない人ってwww
ホント終われない人じゃんねw

まあ、常に自己矛盾に苛まれる人だから。

314名無し三等兵2018/02/14(水) 17:32:34.89ID:Sg661DUt
同世代だと富野とか…w
イデオロギー的にも作風的にも水と油っぽいけど。
第一、双方とも利他的な人間じゃないしなぁ
そう考えると大塚さんってやっぱ人間が出来た良い人だったんだろうな。

315名無し三等兵2018/02/15(木) 16:12:35.06ID:2lfSrI88
大塚さんかなりイカれてて面白い人。

ジープヲタでジープ乗ってるんだけど、
友永和秀ってアニメーターが帰り道近くて
いつも大塚さんの車で帰ってた。
ある日田んぼのあぜ道を走ってたら

友永くん、これで田んぼの中走ったら楽しいかな?

楽しいんじゃないですかねえ。

じゃあ行ってみようか。

ってホントに走っちゃう人。
ちゃんと翌日謝りに行くらしいんだけど。
他にも大塚伝説は山ほどあるよ。

高畑勲は、富野の絵コンテが好きだったらしいけどね。
母を訪ねての富野絵コンテ回は見てて面白い絵がたくさんある。
下からのアオリで船のマストにオバケが立ってるカットとかファントムオブパラダイスのオマージュだと思うんだけど、子供向け番組でこんなことやるんだ?とびっくりした。

富野と宮崎駿が直接何かをやる事はもうないと思うけど、
なんかあったらいいなと今でも思ってる。

316名無し三等兵2018/02/15(木) 21:50:48.87ID:za7cCKXs
>ファントムオブパラダイス(1974)

知らないけど…え?「ベルセルク」のグリフィスの兜のモチーフ?

三千里も殆ど見ていない…もたないんだろうな。

フィヨリーナに出会う回と
瓶を洗うアルバイトの回と
馬車の下で寝る回…が、ガウチョの回かな?
あとロバの婆さんが死ぬ回と、最終回?で顎面の母ちゃんに再開する会…くらいしか印象に残ってないや。

なんかOPで酒場で賭けで大儲け?するシーンとか本編で観た記憶がない(と言う事は観てない)
アンは全話見たけど、じゃりン子チエも半分も観てないだろうな…覚えてないから。

317名無し三等兵2018/02/15(木) 23:52:29.96ID:2lfSrI88
>>316
>知らないけど…え?「ベルセルク」のグリフィスの兜のモチーフ?

今度逆にベルセルクのグリフィスの兜がわかんないやw

多分連想ゲームだと思う。
マストの上にオバケ?→そういえばファントムオブパラダイスのファントムって幽霊だよな?→じゃあアレよかったから使ってみよう。実際は子供が布被ってるだけだからアレとは違うけどまあいいや。

みたいな感じ。


>三千里も殆ど見ていない…もたないんだろうな。
>
>フィヨリーナに出会う回と
>瓶を洗うアルバイトの回と
>馬車の下で寝る回…が、ガウチョの回かな?
>あとロバの婆さんが死ぬ回と、最終回?で顎面の母ちゃんに再開する会…くらいしか印象に残ってないや。
>
>なんかOPで酒場で賭けで大儲け?するシーンとか本編で観た記憶がない(と言う事は観てない)

けっこう覚えてるのね。すげえわ。


>アンは全話見たけど、じゃりン子チエも半分も観てないだろうな…覚えてないから。

アンはほとんど覚えてないなあ。
じゃりン子チエはこのあいだ見返してちょっと思い出した。

318名無し三等兵2018/02/16(金) 23:28:13.50ID:MtoK+fmm
ファントムオブパラダイス
https://pds.exblog.jp/pds/1/201103/30/20/f0009720_7343837.jpg
ベルセルクのグリフィス(アニメ化もされている)
http://blog-imgs-91.fc2.com/f/u/n/funkgrooviee/10-Berserk.jpg


覚えてる覚えてないで言えば、そりゃ全話見た事はあるけど、50話全部の詳細は覚えてないわw<アン

マルコの顎面の母ちゃんと書いたけど、ちょっと、かぐや姫の帝が脳裏を過った…w

319名無し三等兵2018/02/17(土) 09:46:46.72ID:WqrfYJ+I
>>315
> 下からのアオリで船のマストにオバケが立ってるカット

https://youtu.be/GirWOecrhWQ?t=1070

そうなんかな?

320名無し三等兵2018/02/18(日) 03:39:15.06ID:+QiSTH/v
これが富野コンテなのかぁ…

321名無し三等兵2018/02/19(月) 04:55:14.59ID:iv0/Oq6f
>>318
ちょww

ベルセルクはちゃんと読まなきゃと思いながらずっと読んでない。
やっぱり読まなきゃダメか。

なぜかわかんないけど、高畑勲のアニメのキャラはアゴキャラ多い気がする。イノキ好きなのか?
よくわかんないけど。

>>319
多分そう。
日本公開がこのちょっと前で、当時の映画マニアはこぞって見に行った。
多分富野もそうなんだろうと推測される。
富野フィルターを通すとああなるんだよね。
あと、富野の絵コンテ回によく登場するのは遠景。
大自然をバックにぽつんといる感じ。

まあ、富野スレじゃないんであんまり富野富野と言ってると怒られそう。

>>320
そうこれとか、ホントに富野らしい。

322名無し三等兵2018/02/19(月) 11:30:38.27ID:gdUdl/td
>ホントに富野らしい

ロボットアニメのカットインの分割画面しか思い浮かばん…w
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nuryouguda/20141025/20141025045706.jpg

323名無し三等兵2018/02/19(月) 11:37:08.17ID:gdUdl/td
>ベルセルク…やっぱり読まなきゃダメか

俺は余り好きじゃないけどね。
凄惨な事とか悲惨な事をエンタメの出汁にしている。
悲惨なエピソードはキャラの掘り下げや重厚度を増すけど、何回も繰り返しちゃダメ。
やるなら一回で十分なのにな。

そういう憐憫をエンタメにしてたのって「小公女セーラ」とかだと思うんだけれども、
「火垂るの墓」とか、そういうお涙頂戴を狙ってる訳じゃないから真摯に心に突き刺さる訳でな。
そういう意味では「ベルセルク」は質悪いというか、底が浅いというか、出来が下級…人気あるけどね。

324名無し三等兵2018/02/19(月) 21:36:21.50ID:NNbRKNYM
>>322
そうかぁ、これって富野がよく使うのね。
それは気づかなかった。
ありがとう。

俺は、市川崑もよくやるヤツくらいにしか思ってなかった。
https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT7LH_VBJ6g3ikDX0yKH8McIQtrvlDZEswOA69_9ab7B45xBxGO


>>323
そうか、ベルセルクは狙い過ぎみたいなところもあるんだ?
まあ、高畑勲はきっちりだからね。
宮崎駿は、スピードと絵の力でそこを乗り切ってる感じがある。

そういや、宮崎駿からはあまり市川崑の匂いがしない。
ああいうのはあんまり好みじゃないんだろうか。

新着レスの表示
レスを投稿する