日本潜水艦総合スレッド 89番艦 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し三等兵2016/09/13(火) 18:23:28.47ID:LZDD75B5
日本の潜水艦に関するスレッドです。
帝国海軍時代から現在の海上自衛隊までの潜水艦の装備・運用・実績等様々な事を語りましょう。

前スレ
日本潜水艦総合スレッド 88番艦
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1465346665/

関連スレ
【潜水艦】世界の潜水艦総合スレ 12
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1464965763/

2名無し三等兵2016/09/13(火) 18:24:08.18ID:LZDD75B5
ワッチョイのない普通の日本潜水艦スレがなかったので立てました

3名無し三等兵2016/09/13(火) 19:16:36.91ID:LzHxTxd4
>>2
マナーを無視する奴は死ね(怒)

4名無し三等兵2016/09/13(火) 23:24:44.60ID:aTPudawW
ワッチョイつきのほうがいいだろ。
なんで嫌なんだ?

5名無し三等兵2016/09/14(水) 17:13:46.84ID:cIOrlCDf
生活再生支援ならNPO法人STAで

多重債務でお困りの方!
過去のトラブル等で借入が難しい方!
ヤミ金で借入れがある方!

総量規制オーバーや、過去のトラブル等で借入れが難しい方!

電話でのお問い合わせは無料ですので、会社にお勤めの方、自営業、フリーター、風俗・水商売など業種にかかわらずお気軽にご相談ください。

東京、神奈川、千葉、埼玉にお住まいの方優遇です。

詳しくはHPもご覧下さい。

6名無し三等兵2016/09/17(土) 19:56:38.38ID:IrhHngb6
ほう、とにかく動くのはいいね

7名無し三等兵2016/09/19(月) 17:25:33.14ID:HKbnJJBL
>>5
アドレスはy

8名無し三等兵2016/09/22(木) 07:14:02.61ID:CVP5qY3T
yahoo?

9名無し三等兵2016/11/27(日) 06:22:13.43ID:EVSM/R3i

10名無し三等兵2016/12/22(木) 22:51:53.85ID:MPUFdrhc
OH!

11名無し三等兵2016/12/23(金) 11:27:20.59ID:uKOvxvAv
X(エックス)

12名無し三等兵2016/12/31(土) 12:57:12.86ID:VRPrpZ/x
蛇だけでもウォータージェット化できんのん?

13名無し三等兵2017/01/18(水) 21:24:54.25ID:ETpt/1uB
中共の原潜をストーキングするにはやはり原潜が要るよな

14名無し三等兵2017/01/18(水) 22:07:57.97ID:RR721uaL
外出(出港)から既にストーキング(補足)されているよ

15名無し三等兵2017/01/18(水) 23:06:13.36ID:ETpt/1uB
中共の原潜をストーキングするにはやはり原潜が要るよな

16名無し三等兵2017/01/18(水) 23:11:31.16ID:RR721uaL
ペルシャ

17名無し三等兵2017/01/19(木) 13:11:08.94ID:7ordw/6L
プリンス

18名無し三等兵2017/01/19(木) 16:18:35.48ID:u6ywnGBM
やーの

19名無し三等兵2017/07/27(木) 06:38:38.69ID:rqfZEnkg
日本は雑魚も雑魚も糞雑魚、全く話にならない
普通にソ連太平洋艦隊の方が大日本帝国海軍より上
太平洋艦隊の完全に舐め切った配備状況が全てを物語ってる

どこをどう考えたらソ連が沖縄占領出来ないと言う結論になるのかわからないわ
舐めきられて漁船と筏で攻められて簡単に上陸されてたじゃん、

大戦中全く活躍もせず、数発の魚雷であっけなく沈んだ大和のような
粗大ゴミはなんの役にも立たない飾りということが露呈したわけだが

20名無し三等兵2017/07/27(木) 11:20:13.89ID:rTul+vA5
大和一隻沈めるのに艦載機350機でレイプしたのも知らんのかw
ソ連の北方領土上陸部隊なんか九七艦攻たった一機にレイプされて大損害の不甲斐ない有様ww

21名無し三等兵2017/07/27(木) 11:25:39.55ID:3wZf1bI2
本土から無限の爆撃機飛ばせるし

22名無し三等兵2017/08/28(月) 16:47:23.20ID:VMxKnngB
F-35も配備されるし、ASM-3も配備されるし、F-3も配備されるし…。

中国の軍事力も大きくなるけど、日本の軍事力も充実するよ。

23名無し三等兵2017/09/03(日) 18:36:53.63ID:QCyWIdOe
まあ、日本の軍事力が充実すると困る国があるから左翼を通じて軍備増強反対運動を起こす。

24名無し三等兵2017/09/04(月) 01:10:55.69ID:QV0UTSqD
>>19
まるでキヨタニの様なお上品な言葉遣いですねw

25名無し三等兵2017/10/21(土) 05:25:08.32ID:+Rdsjs23
>F-35も配備されるし、ASM-3も配備されるし、F-3も配備されるし…。

これ見て、「戦後も、俺たちは無自覚な大艦巨砲主義ではないのか?」て感じるんだよな。
費用対効果の面から言って、さ。
特に空自の場合には、
単純な予算配分のしかたで言えば、開発費用の面からも、航空機2対ミサイル1じゃなく、
航空機1対ミサイル1にするとか、じゃあ駄目なのかな?

26名無し三等兵2017/10/21(土) 05:35:39.27ID:+Rdsjs23
小さなものに、いろいろ詰め込む、とか、極め細かい、とか、精緻って日本人の特技だから、
それを良い方向に生かせばミサイル開発じゃあ、日本が有利だと思うんだよな。費用対効果の面から言ってだ。
ただ、確かに「凝り性」っていう悪いとこあって、例えば太平洋戦争時には、「軽量化」ということで、整備士に命じて
戦闘機の構造材にドリルで無数に穴開けまくった、とか無用な手間かける悪い性は要注意だわな。

27名無し三等兵2017/10/21(土) 05:44:04.82ID:+Rdsjs23
>>24

「私達は、年から年中、『雑魚』に執拗してるアホです。」って自己紹介だと思えばいいんじゃない?
海洋民族の日本人なら、『雑魚』に対しては、よほど飢餓状態とか暇でなければ料理なんかしない。
捨てるとか放置プレーだわな。

28名無し三等兵2018/01/27(土) 02:27:15.60ID:ufbh4zj/
尖閣諸島の原潜に勝った川崎w

29名無し三等兵2018/01/27(土) 12:32:59.11ID:YHakEMoq
カワサキか・・・
艦内オイルだらけになってそうだな

30名無し三等兵2018/01/27(土) 13:20:56.78ID:ufbh4zj/
早く修理せい自慢の原潜!w

31名無し三等兵2018/01/27(土) 23:35:59.89ID:uekRGVem
ソナーとかレーダーでイルカやマグロとかの存在もわかるんですか?

32名無し三等兵2018/01/27(土) 23:42:36.97ID:ufbh4zj/
日本には古野という魚群探知機メーカーがあって
元は海軍の払い下げ品から出発してる
神戸だったかな

反射する電波が生物とは違うらしい

日本無線やアンリツなど尖鋭揃いで
中華の糞原潜を追いかけ回してるw

33名無し三等兵2018/01/28(日) 00:16:23.70ID:WwIdZ2EI
潜水艦の曳航ソナーのセンサ部分ってワイヤ状でクネクネと柔軟に曲がるものなのか
それとも硬質で曲がらない感じなのか、どっち?

34名無し三等兵2018/01/28(日) 00:27:51.90ID:+ABy6FqM
硬軟どっちでもケースに入ってそうw

はっきり言って日本の音響技術は
世界一だと思うw
中華の銅鑼の音とかw

35名無し三等兵2018/01/29(月) 17:45:12.86ID:IHG/9YsK
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00000030-cnippou-kr
ほいwきたw
中国原子力潜水艦の激しい騒音で、日本の海上自衛隊に探知されて2日間追尾されるという侮辱を受けたと香港サウスチャイナ・モーニング・ポスト紙が29日、報じた。

36名無し三等兵2018/01/30(火) 20:06:11.60ID:Ere+5oe1
本日対馬海峡を
中華艦艇とY9偵察機が通過
日本海でUターンしてまた東支那海へ

空自がスクランブルも領海領空の侵犯は無し

尖閣の一件が相当悔しかった模様w

37名無し三等兵2018/01/30(火) 22:44:32.53ID:Ere+5oe1
中国軍機、韓国の防空識別圏を飛行
http://www.yomiuri.co.jp/world/20180129-OYT1T50104.html?from=ytop_ylist

38名無し三等兵2018/02/02(金) 17:03:13.04ID:0RNE00b2
305 名前:名無し三等兵 [age] :2018/02/02(金) 07:58:25.73 ID:4jJGtNFU
>>288
追いかけ記事です

中国軍の新型機墜落で12人死亡 軍の士気低下 「技術伴わぬ軍拡」香港紙 [産経新聞]
http://www.sankei.com/world/news/180202/wor1802020008-n1.html

記事引用:
香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト電子版は1日、中国貴州省で1月に起きた空軍機の
墜落事故で、少なくとも12人の乗組員の男女が死亡したと、軍に近い関係者の話として伝えた。
習近平指導部は技術力が伴わないまま軍拡路線を急速に進め、深刻な事故が頻発している
可能性があると指摘している。

同紙によると、事故は1月29日の演習中に発生。墜落したのは新型の空中給油機で、
急速に落下したため誰も緊急脱出できなかった。事故により、軍の士気が著しく低下
しているという。

 中国軍は空軍機が飛行訓練中に事故を起こしたと発表したが、死傷者が出たか
どうかなど具体的な状況は明らかにしていない。(共同):引用終了

39名無し三等兵2018/02/22(木) 08:40:50.04ID:zf2p0zg+
ユニークで個性的なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

BGMFF

40名無し三等兵2018/02/27(火) 17:56:24.76ID:jrAHkrtU
700 名前:名無し三等兵 [sage] :2018/02/27(火) 17:52:03.14 ID:FMWoLpTg
今やってるNHKのシブ5時で海自潜水艦

41名無し三等兵2018/07/08(日) 10:27:53.12ID:UsxAkWWY
BSフジ このあと12:00から
眼下の敵 Uボートもの
これも傑作やあ!! 大好物!

42名無し三等兵2018/07/08(日) 21:06:20.45ID:s8Mjnjjb
BSフジ 21:00から
クリムゾン・タイド 原潜もの
1995年公開 hrv

43名無し三等兵2018/07/16(月) 17:31:22.19ID:Ipw/YImY
次のお奨め映画は?

44名無し三等兵2018/07/17(火) 03:09:51.11ID:LPN0TWL6
バンキシャでも海自の潜水艦やってた

45名無し三等兵2018/07/24(火) 20:50:53.82ID:i6BmzA6w
海自とかさ、「電子工学マスト」って、なんかいかにも自慢げに言ってるけど、どっちにしたって
「光学マスト」なんだろ?
「光学データに拘らなければならない絶対的な理由はあるのか?
人工衛星が潜水艦からの要求に従って「光学(画像)データ」を取得して暗号(記号データ・キャラクタデータ)に
変換して潜水艦に送信して利用するほうがいいんじゃないの?
水平線より遠いとこの情報を取得できるし、「マスト」より「アンテナ」のほうが「細い」んじゃね。

46名無し三等兵2018/07/24(火) 21:09:44.91ID:i6BmzA6w
これさ、双方向システム(潜水艦からの要求に応じて)にして、衛星が当該海域の画像データを取得、解析(海上船舶等の大きさ、位置等について)
、そのデータをグラフィックデータにままじゃゃなく、キャラクタデータ(暗号キャラクタ)に変換して(データ送信速度は数千倍にアップする。)、潜水j艦
に送信できるようなシステムにするのがいい、と思う。



https://www.youtube.com/watch?v=AeiH1pCyuBc

47名無し三等兵2018/07/24(火) 21:14:57.56ID:i6BmzA6w
衛星のデーターだと、海上の船舶ばかりじゃなく航空機の存在とか位置、速度とかのデーターも
送信できるよな。

48名無し三等兵2018/07/26(木) 20:10:47.83ID:R3OCJg9v
潜水艦は、5CH(5台のワークステーションが独立して情報交換)のリアルタイムネットーワークが
必要だな。独立したPC5台が個々にWANするっていう感じ。
海上情報の取得では、衛星CH用、無人偵察機CH用、早期警戒機-CH用、AWACS-CH用、
Iイージス艦CH用の5台のワークステーションだ。潜水艦の周辺の半径100kmくらいの海上・航空情報を
潜水艦から探査要求に応じて、数秒(5秒以内)で応答するシステムにする

49名無し三等兵2018/07/26(木) 20:21:32.66ID:15N8cP1w
夏休みの中学生なのだろうけど、どこの世界に潜水艦如きが
自由に使える衛星があると考えるのか?
それにどうやって潜水艦にそのデータとやらを伝送すると考えるのか?

50名無し三等兵2018/07/28(土) 21:38:43.37ID:aSnG9ccv
これが夏厨というものか

51名無し三等兵2018/07/29(日) 09:39:07.22ID:CWsCg1MZ
結局これに尽きる
>「どうやって潜水艦にデータを伝送するの?」

超長波だと画像伝送とか無謀だも。テレックスレベルがせいぜいでしょ。

52名無し三等兵2018/07/30(月) 20:17:59.69ID:a2LUOSLS
>>51
どうやって「電子光学」の潜望鏡だとして、水面に出ずに「光学情報(画像データー)」を取得するの?
敵が水平線の向こう側だったり、濃霧だったらどうするの?

53名無し三等兵2018/07/30(月) 20:25:21.48ID:a2LUOSLS
あれから、10年近くになるかな、「ファランクスが1発撃つたびにロシアの超音速対艦ミサイルは20m接近して
lくようだ。それじゃあ、ロシアの超音速対艦ミサイルに対してはファランクスはほとんど、役にたたないだろ。」
って投稿したら、袋叩きにされたことがあった。だけど現在の、この住人たちが、やっとこさその意味を理解したようだ。

54名無し三等兵2018/07/30(月) 20:37:01.84ID:a2LUOSLS
こんなのなんか、グラフィックデータ(光学データー)なんか、まったくといってよいほど扱ってない。



http://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000356.html

55名無し三等兵2018/07/30(月) 20:52:11.92ID:a2LUOSLS
機種などを視認判別できる最小の画像データ量:十数キロバイト
衛星などに搭載された光学望遠鏡やレーダー取得のデーターをコンピュータ解析した場合のキャラクタデータ(機種、位置、速度、方向):512バイトもあれば十分

56名無し三等兵2018/07/30(月) 23:52:21.47ID:aLzaoVxa
ノイズがのるJPEG画像で送るんですかね

57名無し三等兵2018/07/31(火) 02:11:22.82ID:wzY6r5oP
ここの住人のほとんどは、コンピューターシステム開発の経験は、まったくない、っていうか、
そもそも、コンピュータシステムのことがわかってないようだ。それじゃあ、現代社会での企業競争とか
防衛問題でのシステムがどうあるべきかについては、話にならない。

58名無し三等兵2018/07/31(火) 02:35:39.20ID:wzY6r5oP
>>56
「グラフィックデーター(画像データー、jpg等の数十〜数百キロバイト)と、「キャラクタデータ」(asciiコードなどの文字列データ、一文字1バイト、機種:4バイト、
サイズ縦3バイト、横3バイト、速度:5バイト、位置:経度6バイト緯度6バイト、方向:3バイト=計30バイト。バイナリデータ利用するなら、それ以下)
の区別もつかないのか?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E4%BF%A1%E8%A1%9B%E6%98%9F#受動型通信衛星
能動型通信衛星
Ghzの世界じゃあ、「テレックス」のような感覚じゃない。IK(1024)バイト以下のデーターのやりとりなんぞ、
瞬間的におわる。水面にアンテナ出して、即、下げるような時間感覚になるだろう。

59名無し三等兵2018/07/31(火) 02:54:48.90ID:wzY6r5oP
軍人には「潜水艦からの要求信号(潜水艦のGhzのモールス信号の要求信号)に応じて、例えば衛星が取得したレーダー画像データを、
衛星搭載のコンピューターシステムが解析して、船舶や航空機の機種、位置などの各要素データーをキャラクタデータにまとめて、
Ghzのモールス信号で無線伝送する。」って言えば理解できるのかな?

いまや戦闘機の彼我の機種位置など表示するモニターに、グラフィックデータなんか、使ってないだろ。
レーダで取得したデーターをコンピューターシステムが解析して、キャラクタデータに変換して表示してる。
一見、表示される航空機の形した画像のようなものは、「外字」のような2バイトの「フォント登録」したもの。
だからキャラクタデータでしかない。

60名無し三等兵2018/07/31(火) 03:27:54.82ID:wzY6r5oP
以下のサイトの表示画面(ARTS)の画像は、ネット市民は数百キロバイトの「画像データ」で見てるが、
現場で動作してる航空管制室にあるモニター画面で表示されてる航空機の各要素は、
コンピューの処理にとっては、グラフィックデータ処理じゃなくキャラクタデータ(1Kバイト以下の文字列データ)
の処理なんだよ。

http://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000356.html

61名無し三等兵2018/07/31(火) 04:07:33.40ID:wzY6r5oP
複数の衛星が低高度で飛んでいて刻々移動しながら、一定の範囲の海域の「海上情報」を常時放送する移動放送局になってれば、
別に、潜水艦は要求(発信)しなくてもいいんだよな。潜水艦は衛星が上を飛ぶ時刻わかってるから、そのとき見計らってアンテナ出して
情報を受け取ればいい。
更には衛星の光学データーとかレーダーで取得したデータの解析処理は地上中継局が大型コンピュータで処理してからリアルタイム、
高出力で「常時放送」っていう手もある。

62名無し三等兵2018/07/31(火) 04:14:44.59ID:7KaOaLvV
>>58
いや、グローバルホークみたいなのはもっといい画質の使ってるんじゃね?
可逆圧縮だとしても数十kbなんて低品質な情報役に立たんと思うんだが。

陸上の発令所から潜水艦までの衛星通信を帯域節約する必要があるというのなら
そら周囲の目標の位置情報だけ送ればいいだろうが。
なんならE-6も必要かね?

63名無し三等兵2018/07/31(火) 04:41:41.98ID:7KaOaLvV
>>62
2行目、×可逆圧縮 〇不可逆圧縮
だな

64名無し三等兵2018/07/31(火) 17:10:29.50ID:0eZI2XY2
>>61
自分が一番わかっていないのでは?

>複数の衛星が低高度で飛んでいて刻々移動しながら、一定の範囲の海域の「海上情報」を常時放送する移動放送局になってれば、
そんな豪華なサテライトシステムなんてアメリカでも持っていない。

>別に、潜水艦は要求(発信)しなくてもいいんだよな。潜水艦は衛星が上を飛ぶ時刻わかってるから、そのとき見計らってアンテナ出して
>情報を受け取ればいい。
その方式では必要な時に必要な情報が受け取れない可能性がある。

>更には衛星の光学データーとかレーダーで取得したデータの解析処理は地上中継局が大型コンピュータで処理してからリアルタイム、
>高出力で「常時放送」っていう手もある。
戦闘機より重量がシビアな衛星で、機上でデータ処理までやるものなんて無いよ。
それにそんな帯域を食い潰すような豪勢な事、米軍でもやっていない。

65名無し三等兵2018/08/04(土) 15:56:32.52ID:TI5G2Mo8
超長波って書いてあるのにGHzて www

66名無し三等兵2018/08/05(日) 02:55:45.26ID:a2wtEZqq
>>59
> 軍人には「潜水艦からの要求信号

潜水艦が電波発信とか自殺行為だな


> Ghzのモールス信号で無線伝送する。」って言えば理解できるのかな?

Ghzのモールス信号って何や?

> いまや戦闘機の彼我の機種位置など表示するモニターに、グラフィックデータなんか、使ってないだろ。

いつの時代にレーダーにグラフィックなんか使ってた?そもそも意味あるのか?

> レーダで取得したデーターをコンピューターシステムが解析して、キャラクタデータに変換して表示してる。
> 一見、表示される航空機の形した画像のようなものは、「外字」のような2バイトの「フォント登録」したもの。
> だからキャラクタデータでしかない。

中学生が一生懸命説明してくれたね。
で、君は何のコンピュータシステム開発の経験があるって?

67名無し三等兵2018/08/05(日) 03:17:08.66ID:yS6Si+su
火星との通信はアスキー文字使ってたね
某映画

68名無し三等兵2018/08/05(日) 12:54:01.64ID:H2USFA6J
>>53
たとえ若干の命中弾を得ても、
あのビックサイズミサイルの運動量には
大した効果は期待出来ない。
また、ファランクスの初弾命中予測点はすぐそこで、何の効果も期待出来ない。
こんな事も考えられない程に物理を知らない
子供が多いのには驚くね。

69名無し三等兵2018/08/05(日) 20:13:34.28ID:Ti6F+RFb
超音速ミサイルをファランクス等のCIWSで対応している時点で詰んでいる、てのを無視して持論を展開、とかじゃないよね…

70名無し三等兵2018/08/06(月) 13:15:51.88ID:aoL0dril
>>69
CIWSは自動的に対応するが
速度、距離、時間、運動エネルギーを考えると
無力に等しいか?と言う話。
中学物理を勉強してれば分かる話だ。
皮肉は意味ない。

71名無し三等兵2018/08/06(月) 13:56:40.14ID:LfU84yWf
>>70
中学物理よく分からないので具体的に式及び数値を提示して御教授願います

72名無し三等兵2018/08/06(月) 14:19:00.38ID:aoL0dril
御教授ね〜 ぷー お子様ランチかよ〜
御教示だろー 日本語勉強し直してからね 坊や
アハハハハ 笑うぜ

73名無し三等兵2018/08/06(月) 14:23:36.23ID:LfU84yWf
>>72
誤変換指摘ありがとう御座います。
で、中学物理はまだですかね?

74名無し三等兵2018/08/06(月) 14:27:15.12ID:LfU84yWf
品の無い捨て台詞は要らないから
とっとと証明してね。

75名無し三等兵2018/08/06(月) 18:15:06.94ID:LfU84yWf
>>72
どうした?中学の教科書読み返してるのか?

76名無し三等兵2018/08/07(火) 00:51:09.52ID:Kf05pS4A
>>72
でかい口叩いた割には何も説明出来ずダンマリか。ダサいの〜

77名無し三等兵2018/08/08(水) 12:54:02.65ID:5hORIT0N
それにしてもこのオヤジ、ノリノリである

78名無し三等兵2018/08/10(金) 06:59:03.94ID:kMxu2Jfb
結局、固体リチウム電池じゃない、ふつうのリチウム電池がのるのかな?
今回のでは。

79名無し三等兵2018/08/10(金) 07:04:36.53ID:D3o+SAuL
>>78
全固体電池はまだ試作段階だからな
リチウムイオン電池でも充電速度の向上とか容量の増大とか鉛蓄電池に比べて大きく変わるだろうけど

80名無し三等兵2018/08/10(金) 10:44:18.72ID:EpxUCNDy
>>78
結局も何も、個体電池が載るなんて話は一切無かったが。
個体電池がどんな物か分かってる?

81名無し三等兵2018/08/10(金) 10:51:57.49ID:pQuEIqHJ
>>80
個体はしらんが固体ならだいたいわかる。

82名無し三等兵2018/08/10(金) 11:04:32.80ID:EpxUCNDy
>>81
ああ誤字ね。
で、何で固体電池が載るなんて思った?

83名無し三等兵2018/08/10(金) 20:51:45.01ID:g0Do7oyZ
>>677 なりすましは不要
早く中学物理出してよ。

84夏真っ盛りw2018/08/12(日) 11:32:15.06ID:g5limy4r
解ってないのに開き直るのは2ちゃんの文化だよなーw

とりあえず、今のLiBに匹敵する性能(200W/kg級))の固体電解質二次電池はまだ実用化できていないので、潜水艦用では今の所考慮もされなかったかと。

85名無し三等兵2018/08/12(日) 14:15:07.41ID:ECulEPfy
燃料電池で稼働部品0の超静粛長期可潜艦マダー?

86名無し三等兵2018/08/12(日) 22:02:47.57ID:+p1yQ9PS
潜水艦の魚雷だとどの程度の大きさの艦艇までサバ折り出来るの?
流石にアメリカの正規空母クラスは無理?

87名無し三等兵2018/08/13(月) 15:23:05.58ID:eWi9tkyc
駆逐艦クラスなら総員退艦の事態になりそう
アメ空母クラスでも後部艦底にあたるとプロペラ軸が狂う可能性があり行動不能になりそう

88名無し三等兵2018/08/13(月) 15:28:24.80ID:eWi9tkyc
軍隊では枯れた技術が好まれる傾向があるので
全固体電解質Li-B は未だ未だ先のことでしょう
最短で次世代潜水艦の最終艦(12番艦?)位でないのかな?

89名無し三等兵2018/08/13(月) 16:06:10.72ID:TJv1YXCq
ニッカド電池?w

90名無し三等兵2018/08/13(月) 20:43:12.01ID:xBuJfT0r
>>85
キャタピラードライブも必要では?

91名無し三等兵2018/08/14(火) 09:31:51.00ID:lMBRTeNL
通常潜では電池の性能向上の話は最も重要なんですが
電動機とその制御装置の革新も必要です
小型・軽量・小容積・高効率省エネ・低故障率・高整備性等々の向上が必要ですね

92名無し三等兵2018/08/14(火) 11:09:04.12ID:QS2TFhGL
>>91
その辺は枯れた技術だから、大きな改良は難しいでしょうね

93名無し三等兵2018/08/14(火) 11:47:26.26ID:WitEVTZ5
>>89
枯れたというより廃れた電池

94名無し三等兵2018/08/14(火) 11:55:13.47ID:QS2TFhGL
>>93
電動機の話

95名無し三等兵2018/08/14(火) 12:23:33.28ID:kvLydJnd
電動モーターは艦内に配置するとプロペラシャフトが耐圧殻を貫通するから、
リム駆動推進のようなモーターとプロペラシャフトを全部耐圧殻の外に配置して、
電気を供給する配線だけが耐圧殻を貫通するようにするコンセプトがあるそうだね、
イギリスの次期戦略原潜もモーターとシャフトを耐圧殻の外に置く設計らしいし。

96名無し三等兵2018/08/14(火) 12:26:13.24ID:6QcGnR3w
>>95
オスプレイみたいにモーターを動かして水中機動とかしそうだなそのうち

97名無し三等兵2018/08/14(火) 17:40:51.94ID:Di7qIEK4
シャフトを貫通させなくするとそんなにメリットってあるの?

98名無し三等兵2018/08/14(火) 19:44:15.84ID:lMBRTeNL
>>92
そうでもないのよ
先ず、永久磁石型同期電動機のメガワットクラスが採用されたのは良かった事だが
制御装置がもう一歩進んで欲しいのだよね
大きさ、重量、変換効率の革新があると良いね
また、Li-Bになると高効率充電しないと満充電するのに時間が掛かるでしょ

99名無し三等兵2018/08/14(火) 19:47:59.45ID:6QcGnR3w
>>98
29SSでは発電機新型になるだろ
今までは電池に合わせて発電してたが今度からは発電機の能力を生かせるから充電時間も大幅に早くなる

100名無し三等兵2018/08/14(火) 19:52:08.23ID:lMBRTeNL
>>97
貫通部が少ない方が船体強度は強くなるよね
被弾した際、軸部分に歪みが出ると航行不可になるよね
軸があると必然的にモーターの位置が決まり、その他配置も自由度が少なくなるね
モーターが外部なら艦内配置に自由度が出て設計しやすいよね
非貫通型潜望鏡も同じ理屈だね

101名無し三等兵2018/08/15(水) 21:30:44.51ID:8Jre2MwR
永久磁石同期電動機の上となると超電導磁石電動機になってしまうからさすがに潜水艦向きじゃない気が。
制御の方はGaNなりSiCなりのパワーエレクトロニクスが着々と進化しているから、今までより発熱半分の制御機構とか出来るかと。

シャフトはねー、回転部分のシールとかを深海でやらないといけないから、簡略化できるならやりたいだろうなー。

102名無し三等兵2018/08/19(日) 08:10:35.62ID:0ZaL0czz
マッドマティスは名前とは正反対で人種とかプライドとかの感情的なものは一切介入させず
、理性(合理主義)だけにもとづいて構想する人だな。


【衝撃】米海軍が原潜開発を中止, 通常潜水艦の建造へ?トランプが日本へ自衛隊そうりゅう型の技術提供を依頼か!
https://www.youtube.com/watch?v=5IVcnYRn9GY

103名無し三等兵2018/08/19(日) 08:15:05.46ID:0ZaL0czz
マッド・マティスは政治、軍事、歴史、外交、経済関係の専門書を、3千冊以上読破してる
と言われている。50年間で考えれば、年間60冊以上、月5冊のペースだ。読書家には、
天才的に理性的、合理的な人が多い。

104名無し三等兵2018/08/19(日) 08:15:20.50ID:XCQt4GLC
>>102
原潜開発中止は無いだろうけど通常潜にも目を向け直したって所だろな
局地的な用途で通常潜使って原潜の負担を減らすみたいな

105名無し三等兵2018/08/19(日) 08:29:49.90ID:0ZaL0czz
>>95
液浸冷却スパコンみたいに、モーターや高圧電気回路はフロリナートなどの不電導液が
充満した隔壁内に収める。フロリナート(液体)の圧縮率は極めて低いから水圧の影響は
ほとんど受けない。スクリュー軸受の密閉も簡単になる。

106名無し三等兵2018/08/19(日) 08:54:42.59ID:hHOcDkX0
シャフト穴をふさげるからモーターごと耐圧穀外に出したろって感覚が電気を齧った人間にはわからん
ダメージ受けたときとかメンテナンスどうするんだろうとか、海水しみこんできたらショートしますよとか思ってしまう
船内にモーター置いておけば棒さえ無事なら何とかなりそうなイメージなんだけど

107sage2018/08/19(日) 08:59:51.97ID:0ZaL0czz
>>106
>棒さえ無事なら

それは、どんな構造でも同じだろうが。

>耐圧殻外

どの程度の機関室用の液浸耐圧殻で「耐圧殻外」にするかって問題だろうが。

108名無し三等兵2018/08/19(日) 09:12:56.61ID:8cuonkUk
耐圧殻に大きな開口部を作るとなると大きな金物(鋳造)ば必要になるが
その設計と工作には熟練技術者が必要になりその周囲の補強も大切で、
品質管理も厳重となります。特に軸通しは高度な技術が必要な重要部です。
韓国の潜水艦がラ国でトラブル多発ですがこの部分も問題の一つでしょう。
水上艦と違い水圧の掛かる部分の大規模工作に不慣れなのかもしれません。

109名無し三等兵2018/08/19(日) 09:48:44.08ID:z+tCcDcn
>>102-104
それなりに潜ってられるんであれば動力を原子力に拘る必要はないわけで...って事だろ?
とはいえ有り余る出力による強引な水中機動性はAPIではできんのだから
けっきょくアメリカはLCSみたいに作ってみたものの「ダメだこりゃ」になると思うガナー...

110名無し三等兵2018/08/19(日) 09:52:08.73ID:XCQt4GLC
>>109
スターリングエンジン搭載だと待ち伏せ用だろねえ
もし米海軍が通常潜使うなら27SS以降のリチウムイオン電池型なんでないかな

111名無し三等兵2018/08/19(日) 09:54:21.90ID:WZ4Zyd7z
>>95
中国も原潜にシャフトレスリム駆動ポンプジェットを搭載すると国営放送で紹介してる。
これもプロペラの外周にリング状のモーターを付けたものを耐圧殻外に配置するようだ?

112名無し三等兵2018/08/19(日) 09:55:04.02ID:WZ4Zyd7z

113名無し三等兵2018/08/19(日) 10:41:54.34ID:sOiEsgM1
米国が欲しがるとしたら台湾支援用じゃないの?
米国が通常潜復活させる可能性はなくはないが、予算削減の時代の構想な気がする。

あるいは4Sのような画期的な原子力機関(あるいは核融合)ができて、
そうりゅう型の機関区画に収まるとかだったら手っ取り早く作るために購入打診するかもしれない。

114名無し三等兵2018/08/19(日) 10:51:39.19ID:XCQt4GLC
>>113
どちらかと言えば本国や基地の沿岸警備用でね?

115名無し三等兵2018/08/19(日) 11:11:48.48ID:WRovbd5Q
FMS用に通常潜水艦は欲しいのかもしれんけどね、飴さん。
だとしてもそうりゅう型以降みたいな大型艦はいらんだろ。

二重殻の外側に電動機を置くのも、電力ケーブルを多重化したら、1系統くらいなら切り離してもとりあえず動く、位の事は可能やもしれん。
動力だと2系統にすると取り回しが地獄の様な事なるからまずやらんだろうし。

116名無し三等兵2018/08/19(日) 12:53:34.74ID:z+tCcDcn
>>113
台湾支援なら、豪の時みたいにそうりゅう型に米製機器積むってなるんじゃね?
積むから中身見せろってヤカラ言われる可能性はあるが...

117名無し三等兵2018/08/19(日) 16:14:53.56ID:u2fmCBgV
原潜とバーターでどうだろう?

118名無し三等兵2018/08/19(日) 16:15:36.06ID:XuU5OgBi
尖閣諸島の領有権を主張してるようなところに潜水艦はあげられないなぁ

119名無し三等兵2018/08/19(日) 17:41:25.65ID:8cuonkUk
>>113
ハワイ、グアムとか海軍基地沿岸とかね

120名無し三等兵2018/08/20(月) 20:49:47.41ID:w6reC0fR
11番艦が秋には進水だ 楽しみです

121名無し三等兵2018/08/20(月) 20:57:23.81ID:QuFkTVs2
>>120
秋って何時だっけ?外見的には変わらないんだろうけどリチウムイオン電池搭載が成功して欲しい所

122名無し三等兵2018/08/21(火) 08:09:11.60ID:y7MFejzh
9月〜11月頃

123やっぱり「平和ボケ」には要警戒2018/08/22(水) 02:50:57.24ID:7rXe4bCW
小泉政権のときの「人権擁護法案」(人権擁護局が「(株)●●●●は人種差別の容疑あり」で捜査令状を交付されれば
人権擁護委員が家宅捜査、証拠保全の権限を持つ)は極めて危険な法案だった。
外国(中韓など)のスパイが潜入した人権擁護局が捜査令状を手に入れれば、自衛隊の武器製造技術やオンリーワン産業
などでの機密技術(設計図や加工、生産、製造技術やシステム・プログラムのソースコード)を
、スパイ人権擁護委員が好き勝手に持ち出すことができる法案だった。
「(株)三●重工は、人種差別の容疑がある。」などという手法で、裁判官が令状発布すればそういうk事態が横行することに
なったことは必定だった。
「共産主義体制が理想」と考えていた天然スパイが「共産主義が駄目でも、これからは中共が世界の覇者になる。今のうちに
中共指導部とか人民解放軍に覚えめでたくなっていれば、とにかく俺の定年退職後はバラ色の天国。それが人生設計というものだ。」
なんて考えてた、利ざとい奴が「高級官僚」には多いからだ。

(定年退職後、中国製や韓国製の太陽光発電シテムの輸入会社に就職した反原発運動の元裁判官)



ttps://twitter.com/htnk_h
ttp://www.e-hoki.com/judge/2260.html
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

124名無し三等兵2018/09/03(月) 05:25:17.49ID:EAUy6QwS
アホwホイホイwは
こちらにもw

125名無し三等兵2018/09/10(月) 13:55:06.41ID:QYvsF5BO
>>121
11,12番艦は暫定LI-B艦なのかな?
発電機、改善型スノーケルを装備するのか詳細不明なので

126名無し三等兵2018/09/10(月) 13:59:01.20ID:56Lgxhj/
>>125
スノーケルシステムは29SSからだからなあ、27SSは今までと同じシステムでないかな?それでも今までより充電に必要な時間は大きく短縮されるだろうけど

127名無し三等兵2018/09/10(月) 15:13:26.22ID:QYvsF5BO
そうかな?
Li-Bの充電速度は速いらしいが充電容量が大幅に増えている
行って来い位なのかと

128名無し三等兵2018/09/11(火) 09:31:37.08ID:+h2Ni6iz
充放電システムです
各要素の改善で大きな改善効果が出ます
電池だけ改善しても大きな改善効果は見込めません

129名無し三等兵2018/09/12(水) 08:20:19.60ID:8dP4lT/Y
みんな少しだけ工学に興味を持つといろんな事が理解しやすくなるよね

130名無し三等兵2018/09/12(水) 16:46:35.79ID:S0NaUyHJ
つ 嗜みや広く浅い知識w

131名無し三等兵2018/09/12(水) 17:47:34.75ID:YNtc/4im
>>127
どういう運用するかだよね。
結局、充電してから出港するわけだから、
浮上航行してる間は充電できるけど、
潜水したら充電できない。
でも、電池は巨大だから浮上しないでそのまま
いって帰ってくるとかできるかも。

132名無し三等兵2018/09/13(木) 00:04:40.71ID:BV5ioFyT
スターリングエンジン分の燃料と機械設備の容積≧リチウムイオンに置き換えた場合の容積
同重量≧同重量
同電気量≦同電気量

これが全部成り立つならリチウムイオン電池にしたら相当性能上がるけど
どうなんだろ。

133名無し三等兵2018/09/13(木) 00:12:59.88ID:qgz1q3zH
AA化されている

134名無し三等兵2018/09/13(木) 09:34:40.05ID:7ThixwzJ
>>132
その検討の結果、Li-Bにしたのでしょう
それと使い勝手を考えたうえでの結論でしょう
オペレーターにとってはそうりゅうは電源分散は使い勝手が悪い艦らしい

135名無し三等兵2018/09/13(木) 11:44:50.09ID:aCFiRs8Q
>>134
複雑になる上に液化酸素を積むと危ない上にバランスの問題も出るしな
使用済み核燃料を基にした崩壊熱利用スターリングエンジンとかなら別かもしれんが燃料使って動かすのは大変だわ

136名無し三等兵2018/09/13(木) 12:51:25.44ID:nOyg7Yew
>>132
水中機動性の問題もあるし、Li-Bの方が融通が効くんでそ。


個人的にはSOFC型燃料電池+スターリングをすすめたいが...

137名無し三等兵2018/09/13(木) 21:12:26.08ID:SiCh/8IA
AIP稼働中はポンプで排水する必要上水深200m以下には潜航できない。

138名無し三等兵2018/09/14(金) 01:28:38.52ID:HkKGMCht
>>137
200m以上じゃないの?
日本語難しいね

139名無し三等兵2018/09/14(金) 08:29:25.09ID:Rz0TG8Zf
>>138
以下「には」だから、正しい。
日本語って難しいねw

140名無し三等兵2018/09/14(金) 08:42:00.50ID:1q2/6wLx
1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 263日 13時間 28分 5秒
前スレ終了

141名無し三等兵2018/09/14(金) 08:43:22.97ID:OhasHV6K
この場合の以上、以下というのは水深の数字の大きさに対してだから、以上が正しい

142名無し三等兵2018/09/14(金) 09:07:58.67ID:p9SuV513
マイナスの数の計算が苦手な子なんだよ

143名無し三等兵2018/09/14(金) 09:16:23.31ID:KwgBLjBt
>>139
0m--水面
100m--以下
200m--ココが基準
300m--以上
ーーポンプで排水する必要上・・・
ポンプでの排水を制限するのは水圧でしょう
200m以上潜ると水圧高く排水不可なので200mに制限される訳だ
200m以上が正しい表現でしょう。 
原理考えれば分かる事で書いた本人のシッタカ勘違いを鵜呑みにしたのかな?

144名無し三等兵2018/09/14(金) 09:19:42.62ID:OhasHV6K
0m--水面
100m--以上
200m--ココが基準
300m--以下

じゃないの

145名無し三等兵2018/09/14(金) 10:04:28.96ID:KwgBLjBt
日本語の勉強しなおし
>>141が指摘している内容を絵図的に書いたがそれでも理解出来ないかな
水面基準なんだがね

146名無し三等兵2018/09/14(金) 10:31:34.40ID:OhasHV6K
それを絵図に書いたら>>144でしょうや
100m以上〜200m〜300m以下ってね

それぞれの数字と単語の差す向きが表記し切れてないからこうなるか

147名無し三等兵2018/09/14(金) 10:54:54.23ID:KwgBLjBt
絶望的な理解能力不足に言葉を失う

148名無し三等兵2018/09/14(金) 12:57:48.35ID:Rz0TG8Zf
>>143
そんな内容の話はしてない。

○水深200m以下には潜航できない
○水深200m以上潜航できない
X水深200m以上には潜航できない

これが正しい日本語。

149名無し三等兵2018/09/14(金) 13:08:44.28ID:HkKGMCht
隣の国とは違うという事を実感するレス多発に
ウンザリ
非韓三原則は正しい様だな

150名無し三等兵2018/09/14(金) 13:34:25.20ID:LwL0vcXO
私たち韓国猿は奴隷と慰安婦の子孫だ

151名無し三等兵2018/09/14(金) 16:16:08.83ID:v8g/5KEj
燃料を使わずに発電タービンを回す回転技術[RT2]の実用化に向けた取り組みを開始
ttps://www.nishinippon.co.jp/nnp/news_release/article/449246/

動作原理が良く分からんのだが、これって潜水艦に応用でkる
のかなあ?

152名無し三等兵2018/09/14(金) 16:45:07.24ID:KwgBLjBt
サッパリ分かりません
原理の説明だけではキツネ状態

153名無し三等兵2018/09/14(金) 17:30:15.00ID:6u7nQcpO
http://www.ramrock-technology.jp/
これらしい
いわゆる永久機関にしか見えない

154名無し三等兵2018/09/14(金) 18:04:52.60ID:9D40cSru
>>153
いやふつうに重りの位置エネルギーで回ってるだけじゃん
永久機関でもなんでもない。
人力。

155名無し三等兵2018/09/14(金) 18:47:36.85ID:KwgBLjBt
あの棒が水平だったら面白いのにね

156名無し三等兵2018/09/14(金) 19:01:27.85ID:Zsj5wSvI
>>151 >>152 >>153
お前らいくらなんでも騙され易すぎる。
こんなレベルの低い詐欺に引っかかるぐらいだから、ホント気をつけろよ。

157名無し三等兵2018/09/14(金) 19:36:50.72ID:0tMT82qT
>>156 >>154
IDかわってるが>>153です
本物の永久機関ができたという意味で書いたと思ったなら謝罪する
いわゆるとつければわかってくれるかと思った

158名無し三等兵2018/09/14(金) 20:01:11.75ID:COutCrDK
そう言う場合は、
いわゆる永久機関詐欺に
と書こう

159名無し三等兵2018/09/15(土) 00:28:38.62ID:HpcP2hac
こういう永久機関咲きに引っかかるやつ居るのかな。この話はスレチだし、終了でいいかな?サブマリンのいい話無いですか?自分には無いのがもどかしいです。

160名無し三等兵2018/09/15(土) 04:33:14.45ID:6JQc5010
>>155
まさにそれ

161名無し三等兵2018/09/15(土) 06:41:34.75ID:bPe1aoxK
>>153
磁石がシャフトに沿って落下するところを
外部の磁石に引っ張られてるから、磁石の向きは変わらずにシャフトの方が回転する
磁石の落下エネルギーをシャフトの回転エネルギーに変換してるね
面白いアイデアだとは思うけど、これのどこが永久機関なんだ?
重りの磁石をその都度手で上に持ち上げてるじゃんw

162名無し三等兵2018/09/15(土) 07:08:54.26ID:FwOOsbty
韓国海軍初の3千トン級潜水艦 念頭に北朝鮮?日本?
https://www.asahi.com/articles/ASL9G55DSL9GUHBI01D.html


知らん内に「浸水」してたんかw

163名無し三等兵2018/09/15(土) 08:47:34.47ID:cXY6ICRw
>>161
おもりの磁石を持ち上げるのも磁力でできるんならねぇw

164名無し三等兵2018/09/15(土) 09:02:42.80ID:CdZ+aTpy
>>161
だからすまん
永久機関詐欺的なものという意味で書いたつもりだった
この板のコンセンサス(永久機関は決して存在しない)のレベルを勘違いしていた

165名無し三等兵2018/09/15(土) 09:48:27.38ID:AkwTz2xg
>3千トン級潜水艦は通常動力型潜水艦としては大型で、
>現時点で本格運用しているのは日本などわずかな国にとどまる。

いや、これは偽情報だな
日本のそうりゅう型・3000トン型は一般的な表現では4000t級だし
キロ級は水中3000t、後期型ではKSS-IIIより二回り巨大な水中3950tにも達して

ロシア海軍 20隻
インド海軍 9隻
イラン海軍 3隻
インドネシア海軍
ポーランド海軍 1隻
ルーマニア海軍 1隻
アルジェリア海軍 4隻
中国人民解放軍海軍 12隻
ベトナム人民海軍 4隻

と9ヶ国で運用されている
他にもオーストラリアのコリンズ級等もあり日本を含めて3000t級以上の
通常動力潜水艦を運用する国の数は二桁に上る

166名無し三等兵2018/09/15(土) 12:34:59.43ID:P3AGtSyd
ほとんどキロ級だな
建造した国と言えば良かったか

167名無し三等兵2018/09/15(土) 13:27:00.92ID:9Hxzlngx
>>164
この板の、じゃなくて現代科学のだろうが
オカルト民かよ

168名無し三等兵2018/09/15(土) 13:40:51.11ID:UlylFgC/
>>167
せっかくコメントくれるなら直前の話に脊髄反射でなくもう少し源流まで遡ってから返事して欲しい
読んだ上で"オカルト民かよ"と言っているならば"オカルト民扱いされたとは心外だ"と答えておく

スレチなのであんまり引っりたくないのだが

169名無し三等兵2018/09/15(土) 14:33:49.57ID:X8ao/NFc
>>166
そうなんですよ
自国で潜水艦の設計・製造・大規模修繕・運用ができる国は少ないです
原潜・・・・・アメ、露、イギリス、フランス、中国 
通常潜・・・日本、ドイツ、中国、露、あとどこ?  ドイツか露製の運用国は多い。
※イギリス、フランスは現在通常潜は無し。オージーがフランス設計を導入予定程度
                      

170名無し三等兵2018/09/15(土) 16:17:34.04ID:KJIwXKg9
>>165
ちなみに通常動力型で最大は謎多き中国の清級

171名無し三等兵2018/09/15(土) 17:31:18.99ID:X8ao/NFc
JL-2ミサイルの水中発射実験艦みたいな感じじゃないのかな

172名無し三等兵2018/09/16(日) 06:06:53.77ID:D8nvr0R8
>>151
http://www.ramrock-technology.jp

動作原理の説明動画があるけど
詐欺臭い
フリーエネルギーの劣化版みたいなやつ

173名無し三等兵2018/09/16(日) 06:41:39.76ID:KMV5BLf2
毎日新聞が一面で堂々と永久機関が発明されたって記事を書いた国ですし。
科学方面のリテラシーは察して知るべし

174名無し三等兵2018/09/16(日) 13:03:28.75ID:gHtOX+mg
>>172
詐欺にもならない夜店の子供欺し玩具

175名無し三等兵2018/09/16(日) 14:42:52.04ID:FnmSg18O
>>169
通常潜だと最近は建造実績がないけど初めてX潜舵を実用化
した瑞もあるね、
現在X潜舵を採用してる国は瑞、米、独、日、露?、英?仏?
でいいのかな?

176名無し三等兵2018/09/16(日) 15:20:29.91ID:U+AyBYXg
>>151
西日本新聞ってこんなフリーエネルギー詐欺を堂々と載せる新聞だったんだ…

177名無し三等兵2018/09/16(日) 16:45:19.42ID:ysDdIIP5
極左いうか乗っ取られた新聞の筆頭w
地方紙では最大規模相当じゃないかな

178名無し三等兵2018/09/16(日) 17:30:34.09ID:svt4pIYj
北海道新聞もそうなんだけど、田舎新聞の癖に全国を標榜する新聞は、ちょっと込み入った事になると無残。
まあ全国紙も今や無残そのものなんだけどさ。

179名無し三等兵2018/09/16(日) 18:00:43.18ID:L/Aee9c+
西日本新聞だったかは、この前政府の発表した統計にケチつけてたな。
サンプルの取り方を変えたのがけしからんとか言うてたが、2年おきに
全入れ替えから毎年1/3入れ替えにしたのはデータの連続性からして
妥当だと思うのであるが。

180名無し三等兵2018/09/16(日) 20:54:10.23ID:gHtOX+mg
地方紙の記事は紙面の80%〜90%程度が通信社配信記事
社説まで同じだったというエピソードがあるらしい

181名無し三等兵2018/09/17(月) 02:13:13.19ID:UfGxZNx8
>>169
後はインド、スウェーデン、オランダ、スペイン、イタリア、北朝鮮ぐらいか。
しばらく作ってない国とか、最新艦は海外に設計依頼してる国も含めてだけど。

182名無し三等兵2018/09/17(月) 03:37:37.96ID:zXSn3Xsx
そw大半は共同時事新聞なのw地方紙
地方面は充実だが思想信条は
トンデモやお花畑が満開になったりするw

普通は毎日(実質草加w)か日経かなw

183名無し三等兵2018/09/17(月) 06:20:11.84ID:s0qE9d9N
海自潜水艦、南シナ海で極秘訓練を実施 中国を牽制
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180917-00000012-asahi-pol
/( ・`ω・´)来たか!!

184名無し三等兵2018/09/17(月) 06:51:36.22ID:LDwKplKJ
>>183

「かが」も行ってたんだ

>>政府関係者によると、派遣したのは海自の潜水艦「くろしお」と、
>>護衛艦「かが」「いなづま」「すずつき」の計4隻。

>>くろしおは8月27日に海自呉基地(広島県)を出港。
>>東シナ海から台湾、フィリピン間のバシー海峡を通って南シナ海に入った。
>>防衛省はこれまで、くろしおの動向について一切公表していない。

185名無し三等兵2018/09/17(月) 12:41:12.31ID:FredR8TF
海上自衛隊潜水艦 ベトナムの要衝に初寄港 中国けん制か 2018年9月17日 12時15分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180917/k10011633321000.html

ベトナムの戦略的な要衝、カムラン湾に17日、海上自衛隊の潜水艦が初めて寄港し、
南シナ海で拠点構築の動きを進める中国をけん制する狙いがあるものと見られます。

ベトナム南部のカムラン湾は大規模な港湾施設が整備された戦略的な要衝で、
ベトナムが中国と領有権を争う南シナ海の南沙諸島、英語名スプラトリー諸島にも近いことから、ベトナム海軍の最重要拠点になっています。

防衛省によりますと、このカムラン湾に17日午前、海上自衛隊の潜水艦「くろしお」が寄港したということです。

カムラン湾には去年、護衛艦「いずも」が寄港し共同訓練に参加していますが、
海上自衛隊の潜水艦がベトナムに寄港したのは初めてのことです。

南沙諸島では中国が、造成した人工島にレーダー施設と見られる建物や高射砲のようなものを設置した建物などを完成させ、すでに運用を始めていると見られます。

防衛省は日本近海でも中国海軍が活動を活発化させていることなどから、
潜水艦の数を増やして監視態勢の強化を進めています。

海上自衛隊の潜水艦が今回初めてカムラン湾に寄港したことは、ベトナム海軍との協力の強まりと潜水艦の運用域の広さを見せつけ、
南シナ海で拠点構築の動きを進める中国をけん制する狙いがあるものと見られます。

186名無し三等兵2018/09/17(月) 15:45:01.35ID:n5EsHaNT
ベトナムはどっちに着くのかな

187名無し三等兵2018/09/18(火) 02:51:23.42ID:4VIIjaV/
そらあ日本だろ米にも秋波だしw
敵は支那!(まあ貿易はしますけどねw)

188名無し三等兵2018/09/18(火) 08:13:29.03ID:3q8WcJ+n
しお型って騒音多すぎる潜水艦だっけ?
それにすら気づかない隣国ってのもあれだな・・・

189名無し三等兵2018/09/18(火) 08:24:05.15ID:aBocvEOk
>>188
>しお型って騒音多すぎる潜水艦だっけ?
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゆうしお型潜水艦 
ぐらいの時代では?

190名無し三等兵2018/09/18(火) 10:02:03.47ID:UP6NmMii
「兵士に聞け!」だったかに書いてある
P-3C導入直後、海自の潜水艦は片っ端から発見されて大恥かいたんで
一念発起して静粛性にとことん手を入れた結果
現在ではなんとか五分五分やや不利くらいまで改善したんだとか

つまりそんだけP-3Cの探知性能が図抜けているってことでもある
おそらく哨戒機側、潜水艦側、いずれも技術革新が続いているんで
この力関係は大きく変動してないだろう
今でも多分海自の潜水艦は哨戒機に対してやや不利くらいなんだと思われ
もちろん動いてるときの話で、沈座して静かにしていればほとんど見つからないはず

191名無し三等兵2018/09/18(火) 10:10:34.96ID:aBocvEOk
>>190
>P-3C導入直後
1982-83年ぐらい?
ゆうしお型 就役年1980年〜
うずしお型 就役年1971年〜1978年
なので、どっちかが駄目評価だったわけでしょうね。

192名無し三等兵2018/09/18(火) 11:11:09.39ID:cGXtgsKp
>>189
以外にもその頃の海自潜水艦は対潜向けに静粛性向上させるより
対水上向けに機動性を重視した設計になってる
つまり伊号と同じ設計思想

193名無し三等兵2018/09/18(火) 12:23:09.64ID:+2bpIdLQ
はるしおまでは褒められたもんじゃなかったような
おやしお以降は知らん

194名無し三等兵2018/09/18(火) 15:09:42.34ID:/OMbYBM7
今はもう潜水艦からわざと見つかるようにしないと見つけられないようになってる

195名無し三等兵2018/09/18(火) 15:46:28.60ID:AmzEBhzg
>>194
潜水艦から、哨戒機や護衛艦にわざと見つけてもらうようにしないと演習が成立しないらしいな

196名無し三等兵2018/09/18(火) 15:48:38.28ID:cGXtgsKp
写真用だろうけどあの距離でヘリが哨戒続けてもとっくに母艦攻撃されるだろう

197名無し三等兵2018/09/18(火) 17:10:45.11ID:OBOtJe9t
母艦が攻撃されても別にヘリが短魚雷落とせなくなるわけではないでな

198名無し三等兵2018/09/18(火) 19:25:06.26ID:o4dX4uDw
そうりゅう型の最後の強化プランは
LRASMの搭載だな。
静音な潜水艦が突然射程1000km近くの対艦ミサイルを打ってくるのは一番脅威だわ。

199名無し三等兵2018/09/18(火) 19:28:36.88ID:OBOtJe9t
あさしおみたいな船体ブロック延長でのテストヘッドならおやしお型使うんじゃ?

正式艦は29SS+AIP+VLSで水中5200tぐらいかな?

200名無し三等兵2018/09/18(火) 19:37:44.61ID:sbVQpXNp
>>198
どうやって1000q先の艦艇を検知する?

201名無し三等兵2018/09/18(火) 19:46:29.18ID:6O9JMe9V
>>200
アンテナ出して航空機から諸元もらうか打ち上げてから航空機に誘導してもらうとかになるんでね

202名無し三等兵2018/09/18(火) 20:00:51.66ID:cGXtgsKp
巡航ミサイル使う以上はTWSみたいの組む必要がある
普通はな

203名無し三等兵2018/09/18(火) 20:44:27.91ID:o4dX4uDw
>>200
極超長波でデーター受信して
後はおおよそのデーターを入れて発射して
LRASM内の自立システムに任せちゃえばいいんじゃないの?

204名無し三等兵2018/09/18(火) 21:28:55.88ID:rq0+78OU
潜水艦とお話できる米軍機ってむちゃくちゃ長いアンテナを曳航してませんでしたっけ

205名無し三等兵2018/09/18(火) 22:03:06.05ID:7jV0jyPL
15年前からってことは潜水艦22隻体制になる前から?
https://www.sankei.com/world/news/180917/wor1809170014-n1.html

16隻の頃は宗谷、津軽、対馬の3海峡+1(宮古海峡)を4隻でローテーションしてると云われてたけど、22隻になってバシー海峡も追加されたのか?
南シナ海で活動するならスターリングAIPだと哨区に着くまでに液体酸素が結構蒸発してそうw

206名無し三等兵2018/09/18(火) 22:03:48.94ID:2q3rZG5h
>>201
そもそも敵艦艇を検知した船なり航空機が撃てば良いんじゃないかな?
潜水艦から撃つなら固定地上目標だろう。

207名無し三等兵2018/09/18(火) 22:08:45.96ID:ENljBWmn
>>188
支那の基準は 銅鑼の音ドンドン 〜♪ ですからw

208名無し三等兵2018/09/18(火) 22:21:31.31ID:S+lqaHCh
対艦ミサイルは大雑把な飛ぶ方向とシーカーの覚醒タイミングだけ指定してやれば
後は自分のレーダーで目標捕捉して突っ込むから
目標艦の概位置だけ教えてもらえば十分

209名無し三等兵2018/09/18(火) 23:44:29.77ID:2q3rZG5h
>>208
それを潜水艦がやる必要が有るのかどうかという事だな。

210名無し三等兵2018/09/19(水) 01:12:25.08ID:Ln/Xm3sX
USMは発射位置が暴露されるから、海自の潜水艦乗りはあまり好きじゃないみたいだね

211名無し三等兵2018/09/19(水) 01:20:14.14ID:60UnABNo
>>209
足の遅い潜水艦から発射するより航空機から発車する方が自由度が大きい
原潜にしても航空機から見れば止まっているようなもの

212名無し三等兵2018/09/19(水) 01:25:01.83ID:2eImAhM2
射程800〜1000kmなら、仮に場所がわかっても
すぐに対応される心配はないでしょ

213名無し三等兵2018/09/19(水) 01:37:49.21ID:ia1Zb8+T
>>212
>射程800〜1000kmなら
航空機発射なら、更に200kmは射程が伸びる。
わざわざ100人乗りの高価な潜水艦を危険にさらして
作戦に使用する必然性が乏しいよ。

214名無し三等兵2018/09/19(水) 01:40:38.09ID:9apf2yeO
攻撃可能なプラットフォームを増やしてかく乱するか、或いは発射直前まで位置の分からない潜水艦の特性を秘匿に使用するか
ただ、それにしては確かに高価すぎるんだよなあ

215名無し三等兵2018/09/19(水) 04:57:31.73ID:oBdUgL4w
>>205
ローテーションというよりは、たまに訓練とかしてたんじゃないかな
ディーゼル潜で南シナ海はさすがにつらいだろ
フィリピンかベトナムで給油させてもらわないと
スターリングAIPだとAIP分の補給は無理だな

216名無し三等兵2018/09/19(水) 07:51:58.81ID:Szd2hUlB
>>212
ならばなおさら航空機または艦艇が撃てばよい

217名無し三等兵2018/09/19(水) 08:02:31.42ID:Vq2ZLHVR
>>216
飽和攻撃的には撃つまで相手は計算に入れられないという利点があるな、エアカバーが期待できる海域なら反撃も受けにくい訳だし
単体で見るので無く艦船や航空機と共に行う事が必要なんでないかね

218名無し三等兵2018/09/19(水) 09:54:43.57ID:kyq1F5Zm
動く目標だと距離遠すぎると目標情報のアップデートがないと未来位置外すぞ?
予定位置到着時に目標が弾頭のシーカーのロックオン可能範囲にいないと外れ
特にシースキマーだと水平見通し線が短いから厳しい

219名無し三等兵2018/09/19(水) 09:54:52.91ID:jY7yV8No
>>208
水平線からいきなりミサイルが現れるから効果的なのであって、
ミサイル自前のレーダーやシーカーが見つけられるほどの高度を
わざわざ飛ばすのは撃ち落してくださいと言っているようなものじゃないのかね?

220名無し三等兵2018/09/19(水) 10:28:09.52ID:Szd2hUlB
>>217
> 飽和攻撃的には撃つまで相手は計算に入れられないという利点があるな、エアカバーが期待できる海域なら反撃も受けにくい訳だし
> 単体で見るので無く艦船や航空機と共に行う事が必要なんでないかね

飽和攻撃自体はミサイルの機能向上で単艦からの斉射でも可能だからね。
わざわざ危険に晒して潜水艦がやる理由が無い。

221名無し三等兵2018/09/20(木) 15:32:23.06ID:k73VtI4l
魚雷を撃ってその場から離脱するつ方が生存性は高い
どこに居るかわからないってのが、潜水艦の恐ろしいことなのに
わざわざ自分から場所を知らせるのはアホだろ

仮に1発めが成功してもすぐにその場に哨戒機がやってきて、その後の作戦行動が支障をきたすのに

222名無し三等兵2018/09/20(木) 17:11:34.63ID:tsZTGlNE
潜水艦からのミサイル攻撃は、彼我に戦力差がないと
米軍対イラクとかロシア軍対シリアゲリラぐらいの差がないと
撃った後の姿くらましが大変では

223名無し三等兵2018/09/20(木) 17:41:55.25ID:27n6vWO8
相手が哨戒機と水上艦と潜水艦と戦闘機を一切使わない時だけですよね。自衛隊では無理。

224名無し三等兵2018/09/20(木) 22:52:10.42ID:dnnK0jzu
魚雷に比べて射程が長く、発射地点の特定に時間が掛けられる
また、どこに居るかわからない潜水艦からの脅威度があがることで、警戒リソースを相手により大きく裂かせる、ってところか
すぐ哨戒機を飛ばせるのなんて海自くらいだからそこはあんまり…
まあナメちゃいけねえか

225名無し三等兵2018/09/21(金) 11:07:27.08ID:QFF3BfxT
>>224

魚雷は真下からの攻撃だから、どの方向から撃たれたのかバレにくい
ミサイル射程を伸ばそうとすると、その分レーダーで捕捉されやすくなる

226名無し三等兵2018/09/21(金) 11:40:01.52ID:RgNIgwnm
>>225
魚雷は聴音でバレるのでは?射程も短いし航跡がある
ミサイルは水平線下、低空の飛行ならレーダーでの捕捉は難しく飛距離も魚雷より長い
選択肢が増えるな

227名無し三等兵2018/09/21(金) 11:41:49.30ID:e8hxrXXG
>>224
というか戦時に中国軍が日米相手に航空優勢取れる見込みはないんで
そうそう自由に哨戒機も飛ばせない
まぁだから逆に航空機でいいじゃんという話でもあるんだが
(ただ逆にそれでもなお海自がVLS載せたら
その運用構想についてかなり興味深い考察が可能になるだろうなとも)

228名無し三等兵2018/09/21(金) 15:43:03.23ID:3b97M7hV
>>227
> というか戦時に中国軍が日米相手に航空優勢取れる見込みはないんで

そうかな…?

229名無し三等兵2018/09/21(金) 17:31:14.85ID:2qce8OID
マジでないで>中国が航空優勢取れる見込み

隕石が日本とアメリカに数十個落ちて事前に航空戦力がほぼ壊滅する的な
都合のいい前提をいくつか積み上げれば可能だけど

230名無し三等兵2018/09/21(金) 18:05:42.67ID:8Ie6IPEy
中国空軍が全力を上げて九州沖縄方面の航空基地に航空撃滅戦をしかければ、少なくとも短期的には東シナ海の航空優勢を握ることは可能やで
鹿屋や那覇の哨戒機を地上撃破することもな

問題なのは嘉手納基地だろうな
潰さないと優勢とは言えないが潰して多数のアメリカ人が死ねば対米戦になる

231名無し三等兵2018/09/21(金) 18:18:54.25ID:7HDhbX8m
>>229
日米はともかく日本だけならば中国に航空優勢とられるのでは?

232名無し三等兵2018/09/21(金) 18:34:39.07ID:WhN49kKo
事前に工作員潜り込ませて開戦と同時に
設備の破壊や燃料への異物混入、機体に狙撃銃で穴をあける
風船でまきびしをばらまくといった
嫌がらせ攻撃されたら、嘉手納でもけっこう辛いかも

233名無し三等兵2018/09/21(金) 18:51:32.47ID:TIctMol3
退役した潜水艦救難母艦の「ちよだ」ってどうなったのかな
以前、隅金氏がベトナムに供与したら?と書いている記事を読んでから気になってる
https://japan-indepth.jp/?p=22260

当のベトナムは自分で潜水艦救難艇を作っているみたいだけど
https://www.viet-jo.com/news/politics/180529163827.html

234名無し三等兵2018/09/21(金) 18:55:43.92ID:t6bq876W
日米同盟があるのに日本だけなんてありえんシチュエーションの話をしても意味がないだろ
火星人が攻めてくるとかムー大陸のイルカが攻めてくると日本はどうなるかってのと同じことだぞ

235名無し三等兵2018/09/21(金) 19:02:31.85ID:2qce8OID
>>231
微妙だけどここでは日米の場合を問題にしてるんで

236名無し三等兵2018/09/21(金) 19:41:43.79ID:IiFdf9CH
>>232
燃料への異物混入なんて芸当が出来るならもっと効果的な事をやるだろう普通

237名無し三等兵2018/09/21(金) 19:59:00.20ID:2qce8OID
あの子のグラスに惚れ薬や媚薬混ぜたりとかな

238名無し三等兵2018/09/21(金) 20:09:53.29ID:PJPFKj+I
>>233
ちよだは燃料や水、食料だけでなく、魚雷やミサイルまで補給できるから、かなりの価値があるんだけどね。

239名無し三等兵2018/09/21(金) 20:59:15.88ID:Zy1ZXlZI
潜水母艦を持ってる国は日本が唯一だったはず

240名無し三等兵2018/09/21(金) 21:04:23.08ID:TIctMol3
>>238
ベトナムじゃなくてもいいから手頃な国に供与すればいいのにと思う

241名無し三等兵2018/09/21(金) 22:28:09.93ID:Xc16oqiJ
搭載艇はメンテナンス精密なものが必要だし、本船自体は低速だからちょっとなあ

242名無し三等兵2018/09/21(金) 22:29:12.98ID:Xc16oqiJ
>>234
米の増援来るまでの間は日本が主体となって持ちこたえないといけないし
占領居座り大増強の既成事実作りされたら、米でも奪還は大出血やで

243名無し三等兵2018/09/21(金) 22:56:12.04ID:sBBas/nd
実際ちうごく軍が例えば挑発目的で尖閣に上陸した場合、自衛隊は軍事的に排除するのかな?
排除すること自体は簡単なんだろうけど、その後中国と事を構える覚悟が政治家にあるのかねぇ
その辺りの足元を見られたらあっさり中国の軍門に下るんじゃないかと。戦闘の部分じゃなく外交であっさり負けそう

244名無し三等兵2018/09/21(金) 23:16:11.13ID:Xc16oqiJ
排除しようとしまいと、その段階になったら事をすでに構えてるから、そのへんの覚悟は別にいいとおもう
むしろ世論が沸騰するほうが怖いかな、どちらの方向に行くかはわからないが

245名無し三等兵2018/09/22(土) 00:32:44.94ID:fZ6KwKIu
>>243
上陸できんように海保の尖閣警備専従船が4隻体制で見張っている
海保の手に余る事態になれば海自が追っ払う

246名無し三等兵2018/09/22(土) 00:44:08.37ID:J+20Tvcd
>>234
火星人が攻めてくるとかムー大陸のイルカが攻めてくるという可能性に比べたら、日米安保条約がありながら米国が軍事展開を控える可能性のほうが遥かに高い

247名無し三等兵2018/09/22(土) 00:57:55.68ID:fZ6KwKIu
>>246
中国様に怖気付いたと見なされ米国が世界中から舐められることになるが
プライドの高い米国がそれを許すだろうか?

248名無し三等兵2018/09/22(土) 02:11:20.75ID:wBu2S0Y9
舐めたとして、それで何かできる国がほかにあるか?って話でもあるけどな

249名無し三等兵2018/09/22(土) 06:33:00.01ID:/HrvlFV4
そんなことしたら少なくともNATOは崩壊EUはアメリカを排除してEU軍創設に傾くだろうね

250名無し三等兵2018/09/22(土) 08:58:45.32ID:Dl1rh2b6
持ちこたえないといけない、っつーか中国の本格侵攻でも
普通に持ちこたえられる程度の戦力はあるんだけどな
今後GDP比の増加でより積極的な防御も可能になる

251名無し三等兵2018/09/22(土) 10:26:52.65ID:WFUNClox
戦後の冷戦初期なら持ちこたえるって
話はわかるけどさ
現在だと、米軍の展開能力すごいのでは?
持ちこたえる前にドカドカ来そうw

252名無し三等兵2018/09/22(土) 10:54:29.26ID:rpA3fI6Z
>>248
米国「日本の要請がなかったので救援しなかったけれと何か?」
日本「…米国の言うとおりです」
で終わり

253名無し三等兵2018/09/22(土) 12:22:43.68ID:2uGSrSsb
むしろ今の情勢だと中国潰すため要請しなくても勝手に来てそう

254名無し三等兵2018/09/22(土) 12:25:30.53ID:ZM2SGhRb
しお型が、南シナ海にいたってことだけど
旧世代のしお型の航続距離って以外と長いのか?w

255名無し三等兵2018/09/22(土) 12:38:44.91ID:Dl1rh2b6
どんなに低く見積もっても横須賀から北海道まで行って作戦する程度の航続性能は要求されるわけで

256名無し三等兵2018/09/22(土) 13:03:42.97ID:Z5MRkXWU
つRIMPAC
ハワイまでの片道は3,500nmくらい

257名無し三等兵2018/09/22(土) 14:27:07.56ID:rpA3fI6Z
>>253
え?ニュースとか見てる?5chしかみてないとか?

258名無し三等兵2018/09/22(土) 14:31:00.37ID:tR6dq/2N
>>252
ちょっとイミフ

259名無し三等兵2018/09/22(土) 15:05:39.26ID:QcMqflra
話切って悪いんだけどさ。
潜水艦を着底して、あるいはアンカーみたいな構造をつかって
海流の中にとめたら、発電できるのでは?
やらんのかしら?
酸素の問題さえ解決すれば滞在時間伸びそうだが。

260名無し三等兵2018/09/22(土) 15:07:40.90ID:tR6dq/2N
得られる電力量少なすぎるかなあ、それに都合よく着底できる場所は少ないだろうし
海流が強く流れているのは特定の場所だし、それに深い場所ではそこまで強くないんだ

261名無し三等兵2018/09/22(土) 15:29:04.30ID:GNQzr0s6
>>260
なるほどです。
まあ、海流の強いところと見つかりやすさがバーターになる
かんじなんですかね。

262名無し三等兵2018/09/22(土) 17:11:55.28ID:2uGSrSsb
>>257
人民日報ばかり見てても駄目だぞ

263名無し三等兵2018/09/22(土) 21:34:04.40ID:GU0HzEmp
外観は変わらないけどリチウムイオン電池搭載艦w
https://pbs.twimg.com/media/DndooSIVYAEe_aL.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Dndonc1V4AEtq74.jpg

264名無し三等兵2018/09/23(日) 23:23:52.78ID:3vTEsElU
川崎みたいにしっかり隠せばいいのに。

隠すんかい隠さへんのかーい

265名無し三等兵2018/09/23(日) 23:24:55.77ID:1Ip6DTR6
抑止力として公開だろ

266名無し三等兵2018/09/24(月) 00:00:09.51ID:02JrLnLf
どうせペラは偽装終わったあたりで付け替えるダミーだろうし
外見ぐらいいいんじゃねー?
本気で情報収集してれば普通にバレるレベルの事だし

267名無し三等兵2018/09/24(月) 00:04:11.83ID:cW+FVk8C
抑止wいうか危険な作りで危ないよだろ
(被曝などの安全面でw)

268名無し三等兵2018/09/24(月) 00:40:50.63ID:spXsKzLZ
そもそもぱっと外から見ただけで性能や機能なんて殆どわからんやろ

269名無し三等兵2018/09/24(月) 00:40:58.42ID:VNqlzGJW
なんでプロペラ外周に円筒形シュラウドを付けないの?

270名無し三等兵2018/09/24(月) 01:37:19.60ID:02JrLnLf
>>269
低速域じゃあんま効果ないんだと
基本電力使いたい放題の原潜用アイテム

271名無し三等兵2018/09/24(月) 19:49:26.82ID:Hc9O53XX
>>269
抵抗になるから、1秒でもバッテリを延ばしたい通常推進には使いにくい。
ポンプジェットもそう。

272名無し三等兵2018/09/25(火) 18:47:45.98ID:ApWsHSud
>>198
P-8Aって、そういうのを高高度から海面スキャンして見張ってるんでしょ?
そうりゅう型みたいな静粛で沈潜時間が長いバッテリー潜水艦がシュノーケリングした瞬間を見逃さない為に高高度から広大な海面をスキャンして見張り続けるアプローチ
幾らロングレンジでも1000km程度では危ういのでは?
やはり被発見位置を欺瞞する方が安全

273名無し三等兵2018/09/25(火) 20:26:11.09ID:+QSZywz/
>>272
P-8Aは高価な無人子機を低空におろして監視が基本の機体ですよ

274名無し三等兵2018/09/25(火) 20:45:05.46ID:/PgDQ3si
P-8Aと組むのは海軍用グロホ(=高高度飛行)じゃなかったか?
使い捨てUAV使うようになってたっけ?

275名無し三等兵2018/09/25(火) 21:39:39.77ID:PuAQ9xJX
トライトンはグロホよりもでかいし高価だからな

276名無し三等兵2018/09/25(火) 21:46:24.78ID:kdyplHQ6
P-8Aは無人子機が無いと使い物にならない!というのは日本人の願望

277名無し三等兵2018/09/25(火) 22:15:33.59ID:J7oukF1V
エーワークスの性能に近くて常時360度半径1000km近くの海面をスキャンし続けてるなら脅威だろうが
実際は違うっしょ

278名無し三等兵2018/09/26(水) 08:54:20.52ID:qeiHbj+T
>>276
もしかして高高度からMADくん?

279名無し三等兵2018/09/26(水) 11:05:14.00ID:eei9lTFd
浅深度の潜水艦捜索という意味で海面スキャンと磁気探知は被る

280名無し三等兵2018/09/26(水) 11:19:48.11ID:t8pqdnul
潜った潜水艦を探るのはMADしか無いけど
P-8というより米軍は大量の無人機やソノブイを運用できる力技ができるから要らないんだろう

281名無し三等兵2018/09/26(水) 11:36:13.62ID:2XNWXF6N
無人機から対潜爆弾でもなんでもポイポイすると思ってたのに、米軍ならそれぐらいやってくれると思ったのに
正直ガッカリです

282名無し三等兵2018/09/27(木) 00:58:20.79ID:DMHyitnB
>>280
大量の無人機やソノブイが無い国もP-8Aを採用している

283名無し三等兵2018/09/28(金) 17:30:51.13ID:cjT/zRFa
フルテックは、非磁性素材を採用した電源コンセントカバー「105.1 NCF」を、10月5日より発売する。価格は19,900円。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1145049.html
https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1145/049/001_o.jpg

同社の「105-D NCF」を、別売りのコンセントベース「GTX Wall Plate」に合うようサイズ変更したほか、表面をマット調にすることで傷がつきにくくした。
静電気によるノイズ対策として、特殊素材NCFを採用。加えてナノ単位のセラミックパウダーとカーボンパウダーを調合した特殊制振素材による
「ネオダンパーテクノロジー」が振動を抑制することで「静寂感が高まり、埋もれていた音源本来の魅力を引き出す」という。

ピュア界の常識が軍事転用される日はいつの日だろうか?

284名無し三等兵2018/09/28(金) 17:42:36.51ID:2kvCzq31
P-8のオマケの無人機は低高度飛行すると言う間違った書き込みは、273もそうだけど、5chのほとんどだろ?
実際はグロホ改造でP-8より高高度からレーダーで水上監視をする。

285名無し三等兵2018/09/28(金) 20:12:35.17ID:bH4lr2Uc
「ビッグコミック」に連載されている「空母いぶき」で、最新号の回では
そうりゅう級潜水艦がマスカー(音波探知を防ぐための気泡発生装置)を使ってるんだが、
そうりゅうにマスカーなんて装備されていたっけか?

286名無し三等兵2018/09/28(金) 20:15:25.37ID:UWjAsLdM
オナラじゃないのよオナラじゃないのよ、ちょっと空気が(ry

287名無し三等兵2018/09/28(金) 22:38:33.92ID:YqA0nxL8
>>284
P-8の存在意義全否定でw

288名無し三等兵2018/09/29(土) 07:49:57.10ID:4eOLUghF
>>287
>P-8の存在意義全否定でw
オマケの無人機(超高価)は、今の機種の世代なら、
ソノブイ落とさないらしいし、攻撃兵装も一切ない。
今後は、もし無人哨戒機が完成したら、有人哨戒機不要論になるかもね。

289名無し三等兵2018/09/29(土) 10:40:42.36ID:5OXhiYJG
核攻撃によるEMPとかハックとかで無人機がすべてダメになったと
そんな中で敵の戦略原潜を探さねばならないって状況もありうるわけだけど
単機でP-3のできることすべてをできないP-8は、新機軸をうたっちゃいるが
それは単なる言い訳で実際はやっぱり失敗作だったと言わざるを得ないね

290名無し三等兵2018/09/29(土) 11:26:10.29ID:be/TkEce
哨戒機のクルーのお仕事を全部AIが出来たらそりゃ有人機は要らなくなるけど
っそれは何時の話だて事だな

291名無し三等兵2018/09/29(土) 11:37:59.50ID:lcOvLLAP
>>287
> P-8の存在意義全否定でw

でも、世界で存在意義否定されてるのはP-1のほうなんだよな
P-8は順調に輸出されてる

292名無し三等兵2018/09/29(土) 11:42:53.45ID:IXZd4lb5
>>280
P-8のレーダーは潜航中でも探知出来るらしいわ

293名無し三等兵2018/09/29(土) 12:01:09.50ID:zHBFbJsJ
>>291
いいんでね。
P-1から派生系がYS-11並に出れば、取りあえず存在意義はできる。
輸出だけに主眼させるべきではないな。

294名無し三等兵2018/09/29(土) 12:05:38.44ID:3fZw3j9P
>>291
輸出どうこうの話なら
ベストセラー機737ベースでかつアメリカ軍正式採用装備のP-8とP-1は比べちゃいけないような気がするけど
それがなくても潜水艦の追尾や攻撃重視のP-1よりより低コストで広く浅い領域を哨戒できるP-8のが売れるとは思うけど

295名無し三等兵2018/09/29(土) 12:11:15.79ID:zHBFbJsJ
IHIがもう少し燃費の良いエンジン作れば
それを川崎が取り入れてMRJより良い国産旅客機の完成になれる

296名無し三等兵2018/09/29(土) 12:48:41.80ID:PD5+9PK9
MRJがそのエンジン搭載するだけでは

297名無し三等兵2018/09/29(土) 12:49:19.78ID:PD5+9PK9
>>291
独仏が技術協力求めてるんでそうでもない>P-1

298名無し三等兵2018/09/29(土) 12:54:14.09ID:+fCmhfkY
>>292
それは大発明だ!!
一体どんな波長ですか?
是非とも教えてくださいませ

299名無し三等兵2018/09/29(土) 12:55:00.55ID:PD5+9PK9
あと世界的な話をするならP-1はこのサイズの哨戒機で
西側に存在する導入計画全体の3分の1を占めるので
ぶっちゃけ日本で採用されただけで存在感ありまくりというか

300名無し三等兵2018/09/29(土) 12:56:12.01ID:WTAfjfZm
ドンガラとしての魅力を上げたい
大電力は将来性があるセールスポイント

301名無し三等兵2018/09/29(土) 12:58:26.96ID:WTAfjfZm
>>284
トリトンてグローバルホークの海洋型なんだね
リーパーとかのサイズかと思ってた

302名無し三等兵2018/09/29(土) 13:12:49.00ID:zHBFbJsJ
>>296
そうなったら、またゼロからの再設計になるので
MRJが完全に中止になるわw

303名無し三等兵2018/09/29(土) 13:17:37.74ID:LIR5nGea
>>298
潜航で押しのけられた海水が立てる波を探知するらしい

304名無し三等兵2018/09/29(土) 13:18:32.87ID:zHBFbJsJ
逆にありえそうなパターンが
P-1にTACOM搭載して
そのまんま地上空港に着陸じゃなく、再度翼下パイロンに戻ってくる流れを組んだ無人機に発展していきそうだな。
そうなれば、P-1の1機だけでかなり精度の高い哨戒任務ができそう

305名無し三等兵2018/09/29(土) 13:47:06.14ID:PD5+9PK9
>>302
エンジン換装とか他の旅客機でもよくやるじゃん
ずっと初期型のまま売り続けられるわけでもなし
(ホンダジェットなんて2年目でもう新型の受注始めた)
継続的に改良していくでいいと思うけどな

>>304
むしろ地上監視や近接支援に使いたくなってくる

306名無し三等兵2018/09/29(土) 15:46:24.24ID:D/Wibvqr
>>297
「独仏が」技術協力を求めているというソースあんの?
RFIとかのこといってんじゃないよね?

307名無し三等兵2018/09/29(土) 16:16:05.61ID:pPCSIupw
このスレ居れば散々出たネタだろと

308名無し三等兵2018/09/29(土) 16:33:04.22ID:4eOLUghF

309名無し三等兵2018/09/29(土) 17:28:44.40ID:UtGTuti9
>>308
大半のユーザは、与えられる情報をただ求めるだけの、口を開けて上向いて雨待ってる人間だからしょうがない
英語どころか日本語ですら、きちんとググれて読める人間は一握りだよ

310名無し三等兵2018/09/29(土) 18:05:34.18ID:4RJtiz2g
海中充電ステーション、
犬のお散歩ヨロシク充電ケーブル

こんな珍アイデアを出して頑として曲げない連中に何をいまさら

311名無し三等兵2018/09/29(土) 18:44:54.54ID:1Z9wSErx
「日本が」技術協力を求めとるんか?

312名無し三等兵2018/09/29(土) 19:46:04.57ID:5/g90wgX
>>308
いやそれらのニュースは見てるけどさ
独仏が次期紹介機を開発するから日本が営業かけて、独仏が興味を示したってことだろ
これを「技術協力を求めた」というのなら、日本の戦車なり戦闘機なりの開発に際して手を上げた外資系企業にRFIを送っただけで「日本が技術協力を求めた」ことになるが、そういう認識はないだろ

313名無し三等兵2018/09/29(土) 20:07:34.60ID:4eOLUghF
>>312
>独仏が興味を示したって
4/9 のニュースで独仏が哨戒機開発合意
4/25 のニュースでは日本が売り込み
ここまでは、ちょっと話を聞いて貰った、皆が想ったわけ。
8月のニュース記事は次第に、3ヶ国で協議した、独仏側がP-1の搭載機材技術に興味を持ったに変わってきた、と読むけど。。 駄目かい?

あなたの理解なら、4/25のニュースでお終いだよ。

314名無し三等兵2018/09/29(土) 20:27:14.35ID:pPCSIupw
>>312みたいな話のすり替え久々に見た

315名無し三等兵2018/09/29(土) 20:28:39.79ID:Xtlh4WoP
>>313
いや、丁寧にありがとう
俺の定義がずれていたようだ

316名無し三等兵2018/09/30(日) 13:05:44.61ID:bBJfheYg
独仏は結局A320に対潜機器載っけて終わりだったりして

317名無し三等兵2018/09/30(日) 15:45:04.09ID:+RWoY7OP
それは確実。独仏が装備の部分売りを米に要求したら、返事が極めて冷たかったか、まだ返事が無い、とかなのでしょう。

318名無し三等兵2018/09/30(日) 19:45:31.09ID:sA0f26cl
ザ!鉄腕!DASH!! 「DASH島〜男だらけのリゾラバSP」★6
http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/liventv/1538303742/

319名無し三等兵2018/10/01(月) 02:06:40.55ID:mCV/6kK1
カレー食いたい

320名無し三等兵2018/10/01(月) 04:47:18.53ID:w4lg2+2V
哨戒機スレかよw

321名無し三等兵2018/10/01(月) 08:43:18.13ID:IBjNVReb
北大西洋にP320出現

322名無し三等兵2018/10/01(月) 23:57:56.36ID:3rtYjh4Y
新長魚雷はまだかのう?

323名無し三等兵2018/10/03(水) 13:22:17.89ID:ALNspAuH
スレタイに沿って
そうりゅう11番艦(all Li-B 艦)は明日10月4日三菱神戸で進水式・命名式が行われます
さて艦名は
マルチでスマン

324名無し三等兵2018/10/03(水) 18:25:01.26ID:r+WqbJbA
11番艦って国産の機関だったよね

325名無し三等兵2018/10/03(水) 19:30:28.07ID:ALNspAuH
川崎
海自潜はずっと川崎製

326名無し三等兵2018/10/03(水) 22:09:31.48ID:HOEEbbTE
そうりゅう型のスターリングエンジンはスウェーデン製でしょ

327名無し三等兵2018/10/03(水) 22:27:52.89ID:ALNspAuH
あのね 11番艦にスターリング積んでるのかね
そうりゅう型についてもう一度調べてからカキコして下さいな

328名無し三等兵2018/10/04(木) 00:13:35.88ID:W64+zvPt
主機関のディーゼルは神戸川崎造船の組み立て工場で
兵庫や大阪の町工場が作った部品も使って造ってる

329名無し三等兵2018/10/04(木) 00:15:52.22ID:L6ssd7NK
どこかで読んだんだけど、同じそうりゅう型でも、
三菱製と川崎製で部品の互換性がないとか。そんなことあるの?

330名無し三等兵2018/10/04(木) 00:22:28.77ID:Ob+6HtW8
油が漏れてるカワサキ製

331名無し三等兵2018/10/04(木) 00:41:55.11ID:fxziu6WO
Ninja

332名無し三等兵2018/10/04(木) 01:07:15.85ID:SvzDlQTS
JIS規格いうてなw

333名無し三等兵2018/10/04(木) 01:21:32.81ID:DZ3s7tN1
つ シルバーピジョン w
(オクの中古wが糞高くてワロタw動車か!?)

とイタリア贔屓は思ったw

334名無し三等兵2018/10/04(木) 13:03:36.29ID:TSWee8AB
2018.10.4 11:57更新
海自の最新鋭潜水艦「おうりゅう」進水式 神戸
http://www.sankei.com/west/news/181004/wst1810040017-n1.html

 海上自衛隊の最新鋭そうりゅう型潜水艦の進水式が4日、神戸市兵庫区の三菱重工業神戸造船所で行われた。
艦名は豊富な知識を持つ縁起の良い龍にちなみ、「おうりゅう」(凰龍)と名付けられた。配備場所は未定だが、
海上防衛の第一線で運用される。

 建造した三菱重工業によると、同艦は全長84メートル、水中速度は約20ノットで建造費は約660億円。
水中での持続力や速力向上を図るため、電気自動車などに使われるリチウムイオン電池を世界で初めて装備したほか、
ステルス性能もある。

 進水式には防衛省や同社関係者ら約300人が参加。海自呉音楽隊による「軍艦マーチ」の演奏とともに、
海上幕僚長の村川豊海将が潜水艦を固定していた支綱を切断すると、海中へ沈んでいった。平成32年3月に
防衛省へ引き渡される予定。
-----

27SSの艦名は「おうりゅう」に決定。めでたい。

なお、オージーのコリンズ級後継艦の建造は計画より遅れる模様。

コリンズ潜水艦退役できず?新型建造に遅れ
https://www.nna.jp/news/show/1818990
.

335名無し三等兵2018/10/04(木) 13:06:40.12ID:zHaoTNbU
>>329
水上艦でもあるけど大げさに言うレベルではないよ
配管の継ぎ手の形状が違ったり、バルブのハンドル形状が違ったりの程度
特殊鋼の協力会社が違うとそういうことが起きるのよ
仕様を満足しているので問題なしです

336名無し三等兵2018/10/04(木) 13:57:03.57ID:Sel1FGgg
命名規則崩しちゃったか
あと二隻なんだからちょっと頑張ればよかったものを

337名無し三等兵2018/10/04(木) 14:05:16.09ID:MaQb60RU
>>336
どっか崩れてる?

338名無し三等兵2018/10/04(木) 14:36:05.14ID:Sel1FGgg
今までは龍に対する修飾の形で通してたのが今回凰+龍の並列語になった
そこは別に縛ってないというのが役所の言い分だろうけどどうにも気持ち悪い

339名無し三等兵2018/10/04(木) 16:56:28.93ID:zHaoTNbU
りゅうだから良いのだよ 気にしすぎ 体に良くないよ

340名無し三等兵2018/10/04(木) 17:12:51.27ID:GLAH4eGb
VLSは潜航能力を著しく逓減するからやめた方がよい。クルーズミサイル用の大径発射管を追加すべき。

341名無し三等兵2018/10/04(木) 17:22:17.68ID:Es1OsgX3
>>338
次が「ほう」型になる布石ではないかな

342名無し三等兵2018/10/04(木) 21:27:15.02ID:2vACk3on
>>338
應龍=応竜=凰龍は翼を持った龍のことで造語では無いぞ

343名無し三等兵2018/10/04(木) 23:14:40.54ID:kVwJfk2I
貿易戦争で米に攻められる防衛市場 先端技術で日本生き残りへ
三菱重工の潜水艦が進水 リチウムイオン電池を搭載
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36131520U8A001C1TJ1000/

344名無し三等兵2018/10/04(木) 23:21:59.45ID:8qXsNELG
たとえ沈んでいるように見えても「沈」の字は使わないでほしいがの>産経
受験生の前で「滑」「落」を使わないのと同じぞ

345名無し三等兵2018/10/04(木) 23:35:45.33ID:HnpeVdmC
>>344
水中で釣り合ってるのだから、「潜る」がただしいのだけどね。

346名無し三等兵2018/10/04(木) 23:45:55.57ID:Sel1FGgg
>>342
應龍を凰龍と書いてる例を寡聞にして知らない
黄龍-凰龍なら音通だが應龍=黄龍説は割と最近のはずだし
別格最上位の黄龍(相当のもの)をネームシップでも何でもないところにひょいと出したということになると結局嬉しくない

あと造語だなんて言った覚えもないが

347名無し三等兵2018/10/05(金) 11:36:07.91ID:jxwykCZc
結局は龍なんだからどうでも良いじゃないか

348名無し三等兵2018/10/05(金) 14:30:16.77ID:Ai1hHcjZ
「おおとり」は、雄を「鳳(ホウ)」、雌を「凰」といい、両方で「鳳凰」と呼ぶ,そうだ
すると11番艦は女なのか?
12番艦はほうりゅうで男なのか

349名無し三等兵2018/10/05(金) 15:11:07.86ID:ZZHEDciU
>>348
欧米式にいくなら船は全部女性(She扱い)
純和式にいくなら船は男性(○○丸って男性名称でしょ)

350名無し三等兵2018/10/05(金) 16:14:01.45ID:Z28Cv73P
>>343
国内企業の市場占有率は下がっても、
防衛産業自体の市場は拡大してるから、
国内企業は生産拡大してない?

351名無し三等兵2018/10/05(金) 16:14:26.55ID:R4dMJYwi
マジレスすると丸はウンコさんの事
オマル

352名無し三等兵2018/10/05(金) 16:15:40.76ID:Z28Cv73P
>>346
黄色が最上位って、シナ系の文化に縛られすぎ。
そういうの否定して日本があるんだからいいんじゃね。

353名無し三等兵2018/10/05(金) 16:24:20.45ID:+9bijPo2
【3日、茅ヶ崎市長、死亡、57歳】 サリンまいた奴が死刑なら、放射能まいてる奴も死刑にするべきだ
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1538706566/l50

354名無し三等兵2018/10/05(金) 17:02:50.11ID:Ai1hHcjZ
>>350
FMSがやたら多いでしょう 
製造は増えないよ
整備は少し増えますがね

355名無し三等兵2018/10/05(金) 17:13:15.38ID:Z28Cv73P
>>353
菅直人は死刑ですか?

356名無し三等兵2018/10/05(金) 17:19:14.59ID:M95k2ajZ
>>349
丸は城郭説が一番有力だけどね。

357名無し三等兵2018/10/05(金) 19:20:48.71ID:f1vZYO1T
>>353
> サリンまいた奴が死刑なら、放射能まいてる奴も死刑にするべきだ

なるほど、菅直人と枝野は確かに死刑に値するな
あいつらが福一の現場作業を妨害したり余計な干渉で東電の混乱を増大させることで対策を遅らせたり
アメリカが横田まで運んできてくれていた中性子吸収剤の硼素を受け取らなかったりして
炉心のメルトダウンを起こさせて放射能をまき散らす事態を惹き起こさせたのだからな

そして日本中の原発を実際上は運転不能にして電力不足状態に持ち込み
目論み通りチャイナや韓国に太陽発電利権を与えることに成功したわけだ
電力不足で日本の製造業の製造拠点を海外に追い出してGDP減少と失業の山を積み上げてな

358名無し三等兵2018/10/05(金) 20:07:45.33ID:/BTxpQWE
>>344
> たとえ沈んでいるように見えても「沈」の字は使わないでほしいがの>産経

新聞紙風情にそんなこと期待しても

359名無し三等兵2018/10/05(金) 22:29:19.87ID:88hij4qo
丸は氾濫が多かった日本の河川の
島状に出来る高台をいうともw
地名や苗字にも多い〜丸さん

綾瀬はるか は蓼丸さんだあw
(広島ではある程度知名度が有るらしい)

360名無し三等兵2018/10/07(日) 04:35:42.35ID:txUK0IBW
おうりゅうの水中での速度20ノット以下なの?
リチウムイオン電池化で水上艦のソナーを振り切れる25ノットを出せるようになるという話があったと思うのだが

361名無し三等兵2018/10/07(日) 08:55:33.82ID:RA75p5oJ
>>360
海自の約○○ノット表現は○○ノット未満ですよ
以下とはその数字を含むが未満は含みませんね

水上艦のソナーを速度で振り切る事は不可能です
音波の水中伝搬速度は0℃で1500m/s前後ですからね

原潜が30ノット出すのは基地から哨戒海域付近までの移動時だけで
哨戒海域内では数ノットで通常潜と同じです
高速出せばすぐに見つかりますのでね

例 グアム→台湾海域へは約1400浬です。高速移動で36時間で来ますので早いです。
  しかし台湾周辺の哨戒海域では数ノットで哨戒します。
  海自はこんな高速移動の必要性はないので静かな通常潜が適しているのです。

362名無し三等兵2018/10/07(日) 09:39:59.04ID:txUK0IBW
>>361
水上艦のソナーはあるていどの速度を出しながらだと
自艦の音がネックになって使えなくなるらしい
それで25ノットとか出せると振り切れるとのこと

363名無し三等兵2018/10/07(日) 10:41:29.08ID:VUHA8LEW
誰が言ってんだよんな頭の悪いこと
どっかのまとめさいとか?

364名無し三等兵2018/10/07(日) 10:50:29.10ID:Y7DITVhn
>>361
>海自の約○○ノット表現は○○ノット未満ですよ
まだそんな馬鹿な事言っているやつが居るとは
水上艦の速力が一律30ノットと公表されているんだけど、30ノット発揮できない
水上艦があるとでも?
対外的に控えめな数値で公表しているだけなんだが

365名無し三等兵2018/10/07(日) 10:56:56.87ID:txUK0IBW
>>363
世艦で海自OBが書いてたぞ

366名無し三等兵2018/10/07(日) 11:10:20.69ID:YFyqphDj
ヘリ上げてソノブイ落とされて、概略位置が一方的に知られるだけ。潜水艦側からも水上艦が近いか遠いかも判らなくなる。

367名無し三等兵2018/10/07(日) 11:23:05.52ID:q3X+rmhT
船の最高速度は常に一定じゃないのにな
波や船の状態で大きく変動するし海底までの深さですら影響されるくらい

368名無し三等兵2018/10/07(日) 11:55:29.21ID:txUK0IBW
>>366
362の内容はある程度正しいけど同じくその速度を出す潜水艦側も駄目になるし
水上艦側は哨戒ヘリ投入するだけ
という意味のレスと受け取って良いんだよね?

でも潜水艦側にはなにか手立てあるんじゃないの?
公開されてるのでは水温の違うとこに隠れる奴みたいな戦術で
完全に極秘な潜水艦艦長にしか伝わらなく、有る無しも言えないようなやつ

369名無し三等兵2018/10/07(日) 12:24:11.83ID:VFXfzAQ6
>>364 海自水上艦艇が一律30ktと公表??
初耳だね!ところで"あぶくま"は何ノット?
知ったかぶりは見苦しい。

370名無し三等兵2018/10/07(日) 13:47:05.97ID:y5LDDnf/
>>369
水上艦艇というか、ここ最近建造されている護衛艦の最大速度は
判を押したように30ノットだな。
誰もその数字を信じていないようだが。

371名無し三等兵2018/10/07(日) 13:55:08.65ID:K4IlZcxS
信じてますよ!信じてるに決まってるじゃないですか!(裏声

372名無し三等兵2018/10/07(日) 14:57:24.91ID:VFXfzAQ6
水上艦から最近の護衛艦に表現変わったぞー
コロコロ変わるな⁉
そんなら あぶくま型はよー
古い船は護衛艦じゃ無いのかな?

中華原潜追い詰めて写真撮ったのは
確かあぶくま型だったけと27ktの古い船
活躍しているなー
でも古いから護衛艦じゃないのかな?

373名無し三等兵2018/10/07(日) 15:05:54.91ID:y5LDDnf/
>>372
あぶくま型は護衛艦ではない、とは言ってないぞ?
俺が言ってるのは、最近建造されてる護衛艦は皆同じように30ノットだ、って話で。

さすがにあぶくま型を「最近建造された」とは言わないだろう。

374名無し三等兵2018/10/07(日) 15:18:24.33ID:RA75p5oJ
信じてあげるよ ん、信じてあげるよ 年寄りの独り言
コロコロ表現変わると信じて貰えなくなるんだね これも年寄りの独り言

375レスクレクレw2018/10/07(日) 17:54:29.93ID:tqzTZp9p
あんま構うな、自己承認欲求だけ満たしてほしいクレクレくんなんてw

376名無し三等兵2018/10/07(日) 20:02:05.10ID:Y7DITVhn
>>370
補足すまん
水上艦と書いたのはミスだったわ
古今同じ設計で作られた同型艦でさえ最大速度にばらつきが出ることも
あげバカの在日は知らないんだろうな
護衛艦の30ノットってのは先にも書いたが対外的な刺激を防ぐ処置でしか無く
海外輸出を考えていないからカタログ性能として盛る必要もない
海外に売り込みたくてたまらない在日くんの母国ではカタログ性能を盛るのが
当たり前だから海自艦艇もそのはずニダってことになるんだろうw

377名無し三等兵2018/10/07(日) 21:38:02.34ID:IhSIwvsX
このスレ加齢臭しかしない

378名無し三等兵2018/10/07(日) 21:39:34.84ID:PXOlm5p/
実際、ある程度を過ぎると少しの増速に大量のパワーが必要になるからな
最大出力でも大きく30ノットを越えるわけじゃないし、その速度を継続的に出すわけでもない
カタログはカタログだ、それより規定の出力で規定の速度が出て、壊れにくく信頼性高いほうがずっと大事

379名無し三等兵2018/10/07(日) 22:43:42.31ID:0s5y1wT1
>>377
いや板全体いうか5ch自体養老院w状態にw

380名無し三等兵2018/10/07(日) 23:36:38.41ID:Y7DITVhn
>>378
だが30ノット未満というのはない
30ノットの艦隊速度はどの艦も維持できるというのが前提だから

381名無し三等兵2018/10/08(月) 09:42:45.32ID:bARiWaoP
>>181
北朝鮮が作れてるのは潜水艦ではなく潜水艇 もしくは潜艇
潜水艦とはまったく用途も製造難度も違うからその中に入れるのはおかしい
潜水艦の代わりにもならない

382名無し三等兵2018/10/08(月) 10:36:49.29ID:2Wh3wu+C
前提条件ですか?
維持出来ないんだよコレがね

383名無し三等兵2018/10/08(月) 12:34:56.73ID:maKG4gmW
原潜ってスクリュー回して進むんじゃなく、ウォータージェットによる無音潜行だよな・・

384名無し三等兵2018/10/08(月) 13:18:42.03ID:2Wh3wu+C
レッドオクトーバー読んでホルホルしてる人ハケーン

385名無し三等兵2018/10/08(月) 14:09:22.17ID:QQpttusB
ポンプジェット≠ウォータージェット定期

386名無し三等兵2018/10/08(月) 14:25:21.45ID:Lr5ct06s
所謂ジェットスキー(川崎の商標w)も
水を吸い吐き出して推進力に!

水中翼船の仕掛けが好き
鯨は怖いけどw

小型のホバークラフトって
日本じゃ何故普及しないのだろう?
あれは便利だあ
燃費悪過ぎ??w

387名無し三等兵2018/10/08(月) 16:13:36.59ID:kzZbX3IR
>>365
どの巻か言ってみろよ
ソナーを振り切れる…??
そう書いてあったんだろうな

388名無し三等兵2018/10/08(月) 17:51:53.06ID:2Wh3wu+C
どうせ立ち読みだろ

389名無し三等兵2018/10/08(月) 19:11:54.07ID:EbIhvgxQ
もうそうりゅう型が10隻目か
年寄りなのでそうりゅうがついこの前就役した気がする

390名無し三等兵2018/10/08(月) 19:13:44.86ID:ibAyX8lC
まだひゅうがが進水したばっかで10式が公開されたばっかだねw

391名無し三等兵2018/10/08(月) 19:17:04.24ID:rTXawO7o
「おうりゅう」が11番艦で、その次の29SS(2019年完成予定)の12番艦で「そうりゅう」シリーズは終了か。

392名無し三等兵2018/10/08(月) 19:33:40.51ID:yJEk+lqe
おうりゅうって震災あった際に
最寄の港へ停泊して
ましゅう型から常時ディーゼルの補給しつつ、
ディーゼルエンジンフル稼働でリチウムイオン電池に充電をし続けて
充電した電力をケーブル介して被災地に電力供給する流れもありえそうか

393名無し三等兵2018/10/08(月) 19:36:56.51ID:EbIhvgxQ
普通に補給艦の発電機使えばええやろw

394名無し三等兵2018/10/08(月) 23:15:29.86ID:mFDHfSP9
ドイツで水素電車?(架線不要)が運行開始ですってw

395名無し三等兵2018/10/08(月) 23:45:40.57ID:Xzln2j1/
>>382
そりゃ転舵をすれば速度は落ちるが艦列を保ったっまま直進に映れば30ノットは維持できる
艦隊旗艦がどん亀の毒吐級で30ノットの艦隊機動ができないのがそんなに悔しいの?w

396名無し三等兵2018/10/09(火) 14:08:22.41ID:wiMifohw
海自一般論ですが観艦式等で隊列を組んだり、洋上補給で並走する場合は12ktです
海自用語で"原速"になります
30ktでの隊列は非現実的でありえません

397名無し三等兵2018/10/09(火) 15:34:36.46ID:DF5vjJrm
>>370
> 水上艦艇というか、ここ最近建造されている護衛艦の最大速度は
> 判を押したように30ノットだな。
> 誰もその数字を信じていないようだが。

信じてないのは「海自の船は実はもっと早いはず」という願望持ちだけだろ
艦艇の速度はそんなにほいほい上がらんよ
物理法則は越えられない

398名無し三等兵2018/10/09(火) 15:41:34.33ID:p3BwQ8uA
最大速度は海自の要求したものだから
一定条件でその速度を満たしてればいいだけで
それ以上を求めてないから公式な計測もしないし表記しない

399名無し三等兵2018/10/09(火) 17:26:24.15ID:R0joEZA0
願望っつーか速度が30ノット以上でないと無理な時間で
目的地に急行したことが何度かあったんで
それで30ノットは30ノット以上という意味なんだろうと
推測されたのがそもそもの始まり

400名無し三等兵2018/10/09(火) 18:36:03.89ID:pC2itE1/
実際、公試で30ノット以上出してるんだろ?
通常航行では30ノットを上限にしてるだけの話で。

401名無し三等兵2018/10/09(火) 18:49:28.04ID:0OwTD0We
>>396
観艦式や洋上補給のときしか隊列を組まないって?w
鈍足でしか隊列を維持できないお前さんの母国の海軍と一緒にされてもw

402名無し三等兵2018/10/09(火) 19:36:17.32ID:/2P7Afxc
>>401みたいな無知ガイジが居るからしょうもねえ

403名無し三等兵2018/10/09(火) 20:13:12.08ID:wiMifohw
以上というのは機関出力イッパイorその時出せる速度イッパイの意味です
これは滅多に使用しません。速度公試、展示とそういう訓練の時だけです。
例の東シナ海ロックオン事件の際はイッパイ指示が出ていた可能性があります。

また、同型艦でも船の整備状況で艦長指示速度通りには出せないので航海長指示で
赤黒調整するのです。
海自艦艇の速度号令は下記です(間違ってたらゴメンナサイ)
微々速 微速 半速 原速 強速 第一戦速 第二戦速 第三戦速 第四戦速 第五戦速 イッパイ
  3 6 9 12 15 18 21 24 27     30    以上
赤黒  黒10=1 黒20=2 黒30=3 プロペラ回転数10で1ktです
     赤10=-1 赤20=-2 赤30=-3
一般的にドック明けの船は船底が綺麗なので早いですが、ドック入間近の船は船底が付着物
で荒れていて遅いです。
また、タービン艦とデイーゼル艦では加速が随分違うので隊列組むには技量が必要な様です
因みに燃料代が高いので平時は高速走行はしないようですよ

404名無し三等兵2018/10/09(火) 20:34:38.32ID:wiMifohw
アハハ 速度が全然合ってなくてゴメンナサイ
要は3kt刻みなのです

405名無し三等兵2018/10/09(火) 22:23:23.80ID:C2V84d3D
以前これがうpられたとき隠し忘れたんでないか出して大丈夫かとも言われたんだが…
https://i.imgur.com/chkKqNh.jpg

406名無し三等兵2018/10/09(火) 23:19:44.49ID:n5kI5Fkg
以前貼られた奴だな、実に困る
そういう証拠を出されると「実は全力で35ノット出る」「隊列組んでも短時間なら30ノット余裕」
っていうガセ流せなくなるだろ

>>401みたいなのは、すごいガセネタで喜ばせてあげるとすぐに消えるんだよ
せっかくのガセ遊びが潰されてしまったわ

407名無し三等兵2018/10/10(水) 00:29:26.66ID:NudPbnO4
日本以外の国は能力を高めに公表する
自衛隊だけは能力を低めに公表する
だから本当は海自護衛艦は余裕で40ノットだせる

408名無し三等兵2018/10/10(水) 00:33:53.64ID:bOOdiYYv
>>402
自己紹介乙

409名無し三等兵2018/10/10(水) 00:35:09.90ID:bOOdiYYv
>>407
40ノットは無理だろうけど32〜35くらいじゃないの?

410名無し三等兵2018/10/10(水) 00:39:37.56ID:cvz2ieHV
>>407
甘い、50ノットくらい行かないと面白みがない

411名無し三等兵2018/10/10(水) 00:53:31.10ID:+ES2xNbD
あの巨体が水中で70km/h出して動けるとは思えん

412名無し三等兵2018/10/10(水) 01:41:48.99ID:cvz2ieHV
ただ、ロス級が海山衝突した時は35kt出てたらしいからな

413名無し三等兵2018/10/10(水) 03:34:59.54ID:q184qSr9
>>408
日付変えないと反論すら出来ない知ったかガイジなのであった

414名無し三等兵2018/10/10(水) 11:00:42.67ID:bOOdiYYv
>>413
自己紹介乙

415名無し三等兵2018/10/10(水) 11:58:11.68ID:a48TGejq
何ノット出そうが哨戒機やヘリには速度で適わないのだよ
高速・大音量潜水艦でどうするのかと?

416名無し三等兵2018/10/10(水) 13:32:43.39ID:0c9aUeRL
>>415
意味がないと言うなら、なんの為に原潜が高速出せるように作ってると思ってるの?

417名無し三等兵2018/10/10(水) 14:34:29.87ID:t+ZFA4c6
>>416
艦隊護衛のため

418名無し三等兵2018/10/10(水) 15:00:39.67ID:5Tpkqer6
30ノットで隊列は流石に草
ネトウヨここに極まれりw

419名無し三等兵2018/10/10(水) 15:47:16.54ID:xpwgIgja
WW1とかWW2時みたいに隊列組むと勘違いしてるんじゃない?
間抜けだね。

420名無し三等兵2018/10/10(水) 16:01:41.55ID:bOOdiYYv
と、高速機動ができる船も操艦能力もない朝鮮人が悔しがっているのがw

421名無し三等兵2018/10/10(水) 16:35:44.79ID:QdJcqAUm
>>420
w

422名無し三等兵2018/10/10(水) 18:57:53.69ID:wvr3rt/H
悔しがってるみたいだな

423名無し三等兵2018/10/10(水) 20:00:29.98ID:a48TGejq
>>416
迅速展開能力保持及び運用効率化です
グアム→沖縄近海へ30ktでの所要時間を計算してごらんよ 
ハワイ→沖縄近海も同条件で計算してみると良いですよ
キトサップ→沖縄近海も同条件で計算してみると更に良いですよ  意味わかるよ

軍ヲタでPC使いなら3問5分で計算出来るから

424名無し三等兵2018/10/10(水) 21:13:58.74ID:a48TGejq
>>416
どうしました?
風呂入ってきたんだけど
今日は疲れた、もうすぐ寝るから 明日でもいいよ

425名無し三等兵2018/10/10(水) 21:25:05.49ID:pve2AQZz
32隻体制発表マダー?

426名無し三等兵2018/10/10(水) 21:45:16.87ID:BaHWb+Ah
IBMのワトソン搭載した、そうりゅう型が実用化されれば
20人くらいで運用可能になりそうだな。

427名無し三等兵2018/10/10(水) 21:48:08.23ID:+ES2xNbD
例えば時速70kmなら秒速20mであるから潜水艦の直径を9mとすると
時速70km(38.8ノット)だと4.5x4.5x3.14x20=1271.7立方メートル分
の水を毎秒押し分けないといえないけど、実際は流体だからもっと多くの水が
潜水艦の移動によって動かされるはずで、うまく計算できないけど大変な事だ
つまり何がいいたいかと言うと水を上手く押し分けないと早く移動できないので
潜水艦の先頭はすくなくともシャチのように尖らせないといけないはずだ

428名無し三等兵2018/10/10(水) 22:08:17.51ID:jW/NS5In
>>426
高性能で消費電力の大きいコンピュータは原潜にしか積めないでしょ
ヴァージニア級ならパッシブソナーからの音響信号解析に高性能のスパコンみたいなもんつんでるかもしれんし

429名無し三等兵2018/10/10(水) 22:19:21.71ID:9+Wm/OL3
シュノーケル使うようじゃ糞だな。見つかる可能性が高くなるだろ。
基地で一度充電したら3〜4週間活動できるくらいにして欲しいわ。

430名無し三等兵2018/10/10(水) 22:21:33.41ID:BaHWb+Ah
>>429
そのための将来の全固体電池だわ。

>>428
やっぱ無理か、だけど潜水艦や駆逐艦にしろ
AI搭載はこれから必須になっていくんじゃねーの?って思う
スマホですらAI搭載されつつあるんだし

431名無し三等兵2018/10/10(水) 22:43:14.36ID:H5K+Cc1B
バッテリー潜水艦のコンピュータアーキテクチャはスマホが最適なんだよね

432名無し三等兵2018/10/10(水) 22:52:06.65ID:bnTIRjVz
原潜は平時はどのくらいでシュノーケリングしてるの?

433名無し三等兵2018/10/10(水) 23:03:54.90ID:dccMlI9c
>>432
原潜はそれこそもぐりっぱだと思うが。
浮上が半年後なんて世界なわけで。

434名無し三等兵2018/10/10(水) 23:15:23.65ID:BaHWb+Ah
>>432
基本的に電気で水素から酸素取り入れてるから
原潜内は綺麗な酸素で満ち足りてる。
その上バッテリーも常に原子力発電で充電されてる。
つまり、食料と乗組員の体力次第なのが答え

435名無し三等兵2018/10/11(木) 00:08:43.35ID:5jdj7Cax
平時は空気の入れ換えのために原潜でも定期的にシュノーケリングするって聞いたけどデマだったんかな?

436名無し三等兵2018/10/11(木) 00:37:04.96ID:IETJcDzu
ないない
潜水艦は隠密性が命
原潜はせっかく潜りっぱなしができるのに
発見されるリスクなんておかさない

437名無し三等兵2018/10/11(木) 00:44:33.92ID:PVhjEm4g
潜水艦には「平時」って概念が果たしてあるのか。
日本でも任務に入った潜水艦は、「平時」みたいなステータスじゃないよ。

438名無し三等兵2018/10/11(木) 01:00:02.66ID:Rmw5BC+3
原潜でもたまに通信の為にアンテナを出す深度まで浮上する必要は有ると思うの

439名無し三等兵2018/10/11(木) 01:26:40.76ID:7P5I4IB5
>>423
遅レス申し訳無い。
常識的には探知され難い20ノット程度での通常移動、30ノット以上なんてのは戦闘時の離脱時だけでしょう。

> 迅速展開能力保持及び運用効率化です
> グアム→沖縄近海へ30ktでの所要時間を計算してごらんよ 
> ハワイ→沖縄近海も同条件で計算してみると良いですよ
> キトサップ→沖縄近海も同条件で計算してみると更に良いですよ  意味わかるよ
>
> 軍ヲタでPC使いなら3問5分で計算出来るから

騒音撒き散らしながら展開も無いかと。ソナーも効かないメクラ状態で長距離遠征ですか?

440名無し三等兵2018/10/11(木) 03:48:10.41ID:cK0/jDUT
>>439
拠点間移動は普通に高速だよ
騒音を撒き散らし、ソナーも効かないメクラ状態で長距離を移動するんだよ
だから海山に衝突する

どうせ主要航路は押さえてるし、どこにいるかなんて潜水艦対潜水艦じゃ速度差がありすぎてかえってわからん

441名無し三等兵2018/10/11(木) 04:26:58.12ID:Rmw5BC+3
フォークランド戦争の時の英海軍原潜は
ジブラルタル海域からフォークランド海域まで全速で急行したとかしなかったとか

442名無し三等兵2018/10/11(木) 06:47:15.98ID:vYXBI64g
どっちやねん

443名無し三等兵2018/10/11(木) 07:59:39.31ID:I/VnV9jr
最近突然オーストコリアへの潜水艦輸出話が再燃してて不思議だったけど
オーストラリアで外相防相2+2会談あったからか
この時期に再燃させればフランスへの圧力強まるだろうからな

444名無し三等兵2018/10/11(木) 08:17:54.72ID:Vg4vDaZT
オーストラリアって資源と牛肉と観光しかない2流国なのに
英連邦だからかなぜか一流白人国家面してる
だから自分たちにも潜水艦ぐらい作れるわアホとか思っちゃうんだろうな

445名無し三等兵2018/10/11(木) 08:36:06.11ID:7P5I4IB5
>>442
ちょっと吹いた(笑)

446名無し三等兵2018/10/11(木) 08:48:06.65ID:GTcpVlz8
フォークランドまで全速で、は史実でしょ?

昔から何度も大西洋横断を全速とかが実施されて「大西洋全域のソナーで聴こえた(昔のアナログソナーで、ソナー員の耳で識別できた)」と書かれていたはず。

447名無し三等兵2018/10/11(木) 09:28:29.27ID:82/0Vr0V
2005.1.8
原潜サンフランシスコ
グアム島南方を高速走行中、海山に衝突

死者1名、負傷者98名(内重傷者23名)
同艦は事故当時、海面百五十メートル以下を、最高速度に近い時速五十五キロ以上で
航行していたとみられる。 約30ktだね
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-02-15/p01a.jpg

448名無し三等兵2018/10/11(木) 12:15:26.50ID:82/0Vr0V
>>446
英原潜コンカラーwiki記述によればファスレーン海軍基地(スコットランド)を出て21日後に
フォークランド近海に到着したとある。距離は約7000浬なので単純平均約14ktとなるが
出港準備に数日を要したと考えても平均16kt程度と思われる
Wikiの記述が何処まで正確かは全く不明だが

449名無し三等兵2018/10/11(木) 15:09:22.64ID:dS5qm5l5
オーストコリアと空自かと思ったが
事実だったかw

450名無し三等兵2018/10/11(木) 17:17:46.35ID:5RCIsVgu
コンカラーのフォークランド出撃のような場合
安全なところは飛ばして、目的地に近づくにつれてスピードを落として
無音航行にしていくと思うんだが。

451名無し三等兵2018/10/11(木) 18:20:59.96ID:ZCnC/e7j
当時の情勢的を考えれば、東側に最高速度を知られないためにも
作戦行動的に許される最も遅い速度で向かうものなんじゃないかと思うのだが

関東大震災の時、救援に駆け付けようとした日本の戦艦が、
イギリスかどこかの軍艦に遭遇したんで、速度を落としたエピソードもあるし

452名無し三等兵2018/10/11(木) 19:00:04.13ID:82/0Vr0V
>>450
アルゼンチンは対潜能力はないのでチョト違うね
Wiki記事の日時が違っていると思われるが

453名無し三等兵2018/10/11(木) 20:08:14.97ID:kN/Jpaf3
なんぼか信用できそうな出典(http://www.nids.mod.go.jp/publication/falkland/index.html、8章)によれば

HMS Spartan
4/1ジブラルタル発、平均23ktにて4/12フォークランド沖(Exclusive zone)着
HMS Splendid
4/1ファスレーン発、4/15EZ入り
HMS Conqueror
4/4ファスレーン発(wikiやらで3日となっているのは発令日?)、19日にサウスジョージアに海兵隊を下ろしたのち28日まで同島海域にあり

ファスレーンから両島へは直線7300-7500nmなので実航路で8000nm程度、14-15日行程なら22.2〜23.8ktでスパルタンと同等になる
大体この辺が実勢だったんではないかと

454名無し三等兵2018/10/11(木) 20:46:57.84ID:82/0Vr0V
>>453
その辺りだね
良く見つけたね

455名無し三等兵2018/10/12(金) 00:22:59.33ID:ZGZUnpGX
トム・クランシーが監修したPCゲーム「SSN」ではロス級の最高速は35ノットだったけど
短時間に限りフランクって速度ポジションが使えて40ノット前後出す事が出来た
20年以上前のゲームだけれど面白かった

456名無し三等兵2018/10/12(金) 12:42:21.71ID:fuP/KYnX
スターリングエンジンの発電力がディーゼルエンジン並になれば
ディーゼルエンジン降ろしてスターリングエンジンとリチウムイオン電池という
スターリングエンジンの燃料が尽きるまで潜っていられる潜水艦になるよね
スターリングエンジンの研究は進んでるの?

457名無し三等兵2018/10/12(金) 12:55:50.20ID:XNQfgG8k
>スターリングエンジンの燃料が尽きるまで潜っていられる潜水艦になるよね

燃料っていうか酸素が尽きるまでだろ
高効率を保ったまま大型化するのは難しすぎて、期待できないね。

458名無し三等兵2018/10/12(金) 13:23:02.13ID:ql9Al+0S
>>456
>スターリングエンジンの発電力がディーゼルエンジン並になれば
サイズにもよるが:
もし乗用車用にスターリングサイクルエンジンが有利なら、今頃は毎日のように日経の一面に載っているはず ←載ったことはない = 効率悪い

459名無し三等兵2018/10/12(金) 13:40:25.18ID:gIhZoHj7
結局「おうりゅう」は居住性は改善したのかな
せっかくスターリングエンジンをなくしたのに
その分ディーゼルと電池に丸々スペース使われてないよな

460名無し三等兵2018/10/12(金) 13:43:21.75ID:zKtlohkY
>>456
外燃機関の開発は止まっています。もう過去の異物です。
燃料電池も水素吸蔵合金の開発が遅々として進まないのが原因で事実上停止しています。

461名無し三等兵2018/10/12(金) 13:48:41.51ID:fTrXjCtQ
>>459
居住性はわからんが高密度艤装とかやって装備の範囲を圧縮してるんでしょ?
オウリュウの次からか?

462名無し三等兵2018/10/12(金) 13:52:52.90ID:rCwe6YwH
ディーゼル並みの出力のAIPならそのまんま
ディーゼル機関に内蔵タンクから酸化剤供給して
AIP化したのをフランスが作ってた
もちろん燃料に加えて酸化剤まで持たないといけないので
酸素を外気から取り入れる通常潜に比べて航続距離は大きく劣る
燃料電池なら高出力化したらディーゼルAIPよりは効率はマシだけど
結局のところ酸化剤をわざわざ船内に持たないといけない
という問題は変わらないのでな

463名無し三等兵2018/10/12(金) 14:52:06.12ID:zKtlohkY
韓国海軍】自衛隊に対し、新型潜水艦の建造技術や運用に関する情報提供を求める★2 [10/11]
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1539297457/

464名無し三等兵2018/10/12(金) 14:54:41.61ID:0CmawQaH
あなたたちには嫌ってる相手から金を借りるという文化でもあるのかね?

外交の公式文書にも残ってるとか

465名無し三等兵2018/10/12(金) 15:11:15.35ID:wXpx8ilY
現実はおもらいしてる乞食だけど
朝鮮人には序列が下の日本が上の朝鮮に貢いでいるように見えている

466名無し三等兵2018/10/12(金) 15:48:45.93ID:gIhZoHj7
ディーゼルAIPは動力も排気も音が出そうだな

467名無し三等兵2018/10/12(金) 15:56:40.54ID:zKtlohkY
音は出る出る、でもスノーケル発電でも同じ
排気は深度深いと水圧大きくて不可能で
露頂深度程度が限界、つまりはスノーケル深度と変わらない

468名無し三等兵2018/10/12(金) 17:12:16.42ID:ZGZUnpGX
リチウムイオン電池の運用が始まったら
燃料電池の技術的させた場合発展以外に他のAIPに出番は無いよ
スターリンング機関はもう死んだも同然

469名無し三等兵2018/10/12(金) 17:14:52.75ID:zKtlohkY
>>468 日本語で頼む
>燃料電池の技術的させた場合発展以外に他のAIPに出番は無いよ

470名無し三等兵2018/10/12(金) 17:30:32.05ID:ZGZUnpGX
>>469
変な変換されて修正してる間に並びがおかしくなった

燃料電池を技術的発展させた場合以外に他のAIPに出番はない
水素の貯蔵技術が大きく進んだら中大型電池潜にもAIPを積むメリットは出るかもと言う事

471名無し三等兵2018/10/12(金) 17:42:23.59ID:Xx//gD6V
>>470
燃料電池はそもそも発電機なんで、
ディーゼルを代替できるかも知れん。
原理的に無音に近いし。

472名無し三等兵2018/10/12(金) 17:48:46.43ID:OCMIxaHL
700気圧ボンベで十分だよ。
水素吸蔵合金は1200気圧相当だけど、合金の重量を考えると、超高圧ボンベでも十分だよ。

473名無し三等兵2018/10/12(金) 18:06:29.01ID:rCwe6YwH
>>471
その場合シュノーケリングで酸素を取り入れて発電する燃料電池だな

474名無し三等兵2018/10/12(金) 18:15:56.81ID:zKtlohkY
>>470
内容は理解したよ
但し、水素吸蔵合金の技術的発展の可能性は現時点では望めない様です
何故なのか明確には分からないが、一言で言えば"商売にならない"から
金掛けて改良しないのでしょう
トヨタの"ミライ"も売れてないです
業界はバッテリー自動車と自動運転車に夢中でしょう  何故かな?
水素車は高い→売れない→開発費出ない→安くならない→売れないの循環
従って水素貯蔵技術が発展しないのが現状でしょう

475名無し三等兵2018/10/13(土) 00:22:22.18ID:oH3TbTBK
水素車のほぼ全てがリースなw
自治体や国の手厚い補助もw

商用(ヂーゼル)1000km 自家用(ガソリン)400kmが給油()基準w

476名無し三等兵2018/10/13(土) 00:34:30.15ID:9wWY3t/J
>>475
リース、ローン、キャッシュのどれでも
メーカー出荷台数は同じだろ
話の本質が理解出来ない様だな

477とりあえず5年後までに300whかなー2018/10/13(土) 08:46:15.66ID:024sAcns
バッテリーの重量エネルギー密度が1KWh/kgまで到達したら大抵の用途で電気動車で足りるんだけどね。

あと30年くらいで行けるかなー。

478名無し三等兵2018/10/13(土) 10:49:28.50ID:OLXaLQ1a
Loxはやたら安いし水素よりは貯蔵が楽
せっかく補給施設を作ってあるんだから使わない手は無いだろう

479名無し三等兵2018/10/13(土) 11:18:24.00ID:EP9Xlvw2
>>467

まぁシュノーケル出さないだけディーゼルAIPで蓄電するほうがマシか。

480名無し三等兵2018/10/13(土) 11:53:30.20ID:vAYQwQQz
その為に液体酸素タンクを持つのはね

481名無し三等兵2018/10/13(土) 12:11:25.25ID:0QmZiHIC
【サリンで死刑なら、放射能も死刑】 福島県ぐるみでインチキ米検査、南相馬市立総合病院のデータ流出
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1539395396/l50

うわああああ

482名無し三等兵2018/10/13(土) 12:23:45.12ID:0GVJBrfC
豪がコリンズを必死で延命する中
日本はそうりゅうの次の次の型を建造したのであったとかあり得るな。
まぁその頃には潜水艦40隻体制とかなってそうだからまだそうりゅうは現役で渡せないだろうけど。

483名無し三等兵2018/10/13(土) 13:40:07.26ID:J2JsD5Ee
そうりゅう型は本当に最強なのか? 世界の通常動力型潜水艦を徹底比較!(ランキング編)

https://stonewashersjournal.com/2015/06/17/submarincomparison1/

484名無し三等兵2018/10/13(土) 14:19:47.69ID:6Ridp7a3
最強ってワードに萎える

485名無し三等兵2018/10/13(土) 14:23:57.48ID:0CQya4U9
最強ではないな。
1番艦のそうりゅうと、11番艦のおうりゅうで比較すれば
おうりゅうが最強だし

486名無し三等兵2018/10/13(土) 15:26:48.99ID:FusJua7/
リチウムイオン電池搭載で異次元の高みに?w

487名無し三等兵2018/10/13(土) 15:43:57.63ID:SzkMEIQq
異次元の世界は、全固体電池マシマシな次の次のモデルにとっておきましょう。

488名無し三等兵2018/10/13(土) 16:08:25.69ID:9NY3/kuA
>>485
ツッコミどころが違う
おうりゅうもそうりゅう型だぞ

489名無し三等兵2018/10/13(土) 16:26:58.98ID:6Ridp7a3
お客様、そうりゅう型には通信能力を増力したパッケージと
リチウムイオン電池を標準装備した最上級グレードの三種類が御座います
ディーラーオプションは御座いませんので三種の中から御選び頂く事になります

490名無し三等兵2018/10/13(土) 17:32:37.81ID:vAYQwQQz
フランスベッド付きのデイーラーオプションは無いっすか?

491名無し三等兵2018/10/13(土) 18:17:32.90ID:TtqX8cp+
潜水艦には使えないが、陸上や海上用途なら、アンモニアが使える。アンモニアは体積
当たりの水素含有量が液体水素より多く、比較的低圧で常温で液体。触媒で水素と窒素
に分離後窒素は大気放出。

492名無し三等兵2018/10/13(土) 18:22:20.77ID:SUkRSyn3
>>491
ブタノールではいかんかな?

493名無し三等兵2018/10/13(土) 18:34:50.24ID:eJLABgxW
それをどこから造るのかと豚w
アンモニアは沸点も低く発電にも向いている

494名無し三等兵2018/10/13(土) 18:44:51.16ID:EP9Xlvw2
>>480

そうかぁ第二次大戦ですらUボートのシュノーケルだけで
イギルス軍機にレーダー発見されたんだろ
完全に海中のほうがいいと思うが

495名無し三等兵2018/10/13(土) 18:55:34.54ID:ujEurOXE
そろそろ超伝導モーターとか搭載しないんかな?

496名無し三等兵2018/10/13(土) 19:30:48.45ID:vAYQwQQz
波動エンジンでしょう

497名無し三等兵2018/10/13(土) 19:37:34.96ID:CQJ3LlmL
>>495
>超伝導モーター
何か美味しいのそれ?
電動機なんて元々効率が良いので、ちょっと改善しても御利益ないはず

498名無し三等兵2018/10/13(土) 22:03:29.45ID:mpT4LOZC
>>491
窒素は化学肥料の原料にもなる

499名無し三等兵2018/10/13(土) 22:20:58.39ID:7syK62WJ
水上で使うならメタノールやLNGの改質で水素作って発電するのはあちこちで使ってるな

500名無し三等兵2018/10/13(土) 22:47:05.28ID:33SX16JN
あのうw 水エンジン ってまだなんすか!?w

501名無し三等兵2018/10/14(日) 08:48:53.65ID:vWYNlCEb
ググれば幾らでも出て来る

502名無し三等兵2018/10/14(日) 11:30:00.47ID:JXOKlAFg
10年以内に実用化される核融合炉
これが実用化されて
ロッキードの小型核融合炉を日本が導入できるようになれば
それをベースとして綺麗な原潜を作ればいい。

503名無し三等兵2018/10/14(日) 11:38:26.34ID:HtLbpHE0
核融合炉が完全にクリーンだと思ってるおバカさんだな
核融合を起こすために使ったエネルギー<核融合で得られたエネルギー の状態にするだけで四苦八苦してる段階なのに
10年で実用化ですか。頭の中はさぞや豊かなお花畑が広がっているのでしょうね

504名無し三等兵2018/10/14(日) 11:53:59.84ID:JXOKlAFg
>>503
高ベータ核融合炉をロッキード開発してて
早くても来年には実用段階に近い試作機完成
特許自体は今年に取ったみたいだし
予定通りに行けば24年には実用化だよ。

505名無し三等兵2018/10/14(日) 12:39:51.97ID:o8LM6tQq
水から直接エナジーを取り出す技術早う
スチームじゃねえよw

506名無し三等兵2018/10/14(日) 12:40:35.67ID:3jaYpqZa
うまく行ってくれると良いのだがなハイベータフュージョン。成功すれば人類の生活が一変するテクノロジーなんで。
ロッキードならやってくれるかも…という希望はある。こういう草創期の技術は一人の天才の発想が全てを過去にすることがあるから

507名無し三等兵2018/10/14(日) 12:57:38.90ID:r7LxW9KG
米海軍が研究してる原子力の電力を使って
海水中の二酸化炭素から灯油を作る方が早いんじゃないの

508名無し三等兵2018/10/14(日) 13:01:49.49ID:7kaUyLKL
蒸気機関車磨くのは軽油ですって
粘性も有るしねw

509名無し三等兵2018/10/14(日) 13:16:06.23ID:Jjr+VeDj
>>483
一隻ごとに優劣を比べても意味ないっての。
戦略原潜を持ってる国と対峙しなければならないのに、
通常型ではいくら能力があっても足りんわ。

510名無し三等兵2018/10/14(日) 14:34:54.16ID:gITuTtK1
潜水艦で艦隊決戦するわけじゃないんで日本だと哨戒任務で相手を出し抜ければok

511名無し三等兵2018/10/14(日) 14:48:33.48ID:T+bt4Dtz
>>497
超伝導を利用した推進ポッドはすでに実用化済み
大型フェリーだと結構採用されている

512名無し三等兵2018/10/14(日) 14:59:49.61ID:BotOrv+7
ヤマトってずっと係留?

513名無し三等兵2018/10/14(日) 15:01:34.39ID:r7LxW9KG
>>512
係留?
メリケン公園に陸揚げされてフェンスに囲われて動物園のサルと同じ状態じゃないの?

514名無し三等兵2018/10/14(日) 15:23:53.27ID:gITuTtK1
ヤマト-1てもう撤去されて残ってないんじゃない?

515名無し三等兵2018/10/14(日) 15:27:01.22ID:r7LxW9KG
>>514
サンタマリアみたいに撤去されたの?
MHIの意欲作だったのに残念だな

516名無し三等兵2018/10/14(日) 17:21:14.32ID:gITuTtK1
>>515
ki-61-IIの復元展示を見に行った時にはまだあったけどキャノピーは真っ白で相当劣化してた
数年前のパーク改修の時に撤去されたそうだ
グーグルアースで見るとまだ健在だった時のままになってるけど現在の写真を見ると
設置してた場所が平坦な広場になってるみたい

517名無し三等兵2018/10/14(日) 17:24:49.88ID:r7LxW9KG
もう一隻のテクノライナーは川崎造船製なんだから博物館に入れたらいいのに残念

518名無し三等兵2018/10/14(日) 19:04:12.36ID:3K9WakSY
川崎で3MWの超伝導モーター作ったのあったと思うが、
そうりゅうの水中出力4MW超えてるしなあ。
なにより液体窒素の取り扱いとかめんどくさそう。

519名無し三等兵2018/10/14(日) 19:41:18.73ID:ekSFEjtR
超伝導を発生・継続させるには電力が必要なんだよね
その電力をどこに積む?という事になるんだよね

520名無し三等兵2018/10/14(日) 23:55:27.17ID:eKiSuxOK
>>511
>超伝導を利用した推進ポッド
PRO: 小型にできる、エネルギー効率は有意に良い
CON: 潜水艦内なら小型のメリット無い(潜水艦に外部ポッドなら良いカモ)
CON: 最悪故障時の機関室に窒素溢れる、を潜水艦環境でどう対処? ←ここでアウト?

521名無し三等兵2018/10/15(月) 00:04:49.50ID:HEtjkbo5
次期潜水艦はポンプジェットとか書いてるのを見たけど
リチウムイオン電池なら電池容量とか高速発揮時間とかの関係で有利なんだろうか
極低速時はうるさそうだけど

522名無し三等兵2018/10/15(月) 01:03:48.04ID:Rrnut3M1
>>521
スクリューの素材が変わるだけでポンプジェットなんぞにはならない。

523名無し三等兵2018/10/15(月) 02:16:01.68ID:HL+rUhHJ
>>521
潜水艦、しかもディーゼル潜水艦にポンプジェットを採用するメリットは全く無い。

524名無し三等兵2018/10/15(月) 03:04:56.50ID:otzecHAR
>>521
次期潜水艦(ポストそうりゅう、またはその次)でやるとしたら、
スクリューを覆う円形のシュラウドの採用だろうね。
アレをポンプジェットというのはちょっと無理がある。

525名無し三等兵2018/10/15(月) 03:12:38.15ID:fjrHvMoi
ハイスキュードペラとシュラウドの組み合わせって聞いたこと無いなあ

526名無し三等兵2018/10/15(月) 06:36:05.12ID:PhBmN/6a
無理も何もシュラウド付きスクリューをポンプジェットと呼ぶのは英語圏の呼称だし

527名無し三等兵2018/10/15(月) 12:09:06.13ID:xq4ZvP64
そういう解釈があるんだ ウーン

528名無し三等兵2018/10/15(月) 13:34:17.28ID:MoLrGx0K
日本で再び原子力潜水艦の研究開発の計画が浮上?米国からレンタルする可能性も
記事は、「最近自民党内で、海上自衛隊の今後の発展戦略の問題についての討論会が行われた。
そこで原子力潜水艦の自主研究開発計画が再度浮上した。現役のそうりゅう型は、
すでに通常動力型潜水艦の発展の限界に近づいているためだ。
しかも日本は、遠洋での作戦の必要が大きな国であり、このニーズを満たすためには、
現在の科学技術レベルからすると原子力潜水艦しか方法がない」と伝えた。
https://www.recordchina.co.jp/b652602-s0-c10-d0062.html

529名無し三等兵2018/10/15(月) 14:15:40.56ID:nDytzrCB
>現役のそうりゅう型は、
>すでに通常動力型潜水艦の発展の限界に近づいているためだ。

中国の技術水準ではそう思えるのかもしれんが
先日進水したおうりゅうの時点でフルLiBに切り替えて
大幅に性能向上した上に今後は3000t型や固体電池も控えていてな
いやそれとは別に原潜導入するのももちろんいいが

530名無し三等兵2018/10/15(月) 14:48:41.61ID:oZIIxFM7
>>529
潜水艦にリチウムイオン固体電池なんてあと何十年かかるか
あと、ディーゼル潜水艦はあまり船体を大きくしないほうがいい

531名無し三等兵2018/10/15(月) 14:50:45.49ID:KVBGL9z0
せいぜい20年でそ>固体電池導入時期
あっという間

532名無し三等兵2018/10/15(月) 15:03:43.36ID:OaDPbuWN
>>530
>潜水艦にリチウムイオン固体電池
自動車用が5年後、潜水艦用は10年後。
リチウム固体は絶対に、燃えない・爆発しない、ので潜水艦用の耐久試験も比較的簡単。
この安全性だけでも潜水艦用に「急いで」適用したいところ。

533名無し三等兵2018/10/15(月) 15:07:11.19ID:EV3zbWeF
リチウムイオン電池がノートパソコンや携帯電話に使われだしたのは1990年代後半。
潜水艦がリチウムイオン電池のせるようになるまで20年かかってる。

http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100968.html

NEDOによると全固体電池の実用化が始まるのは2025年頃。
潜水艦にのるのは2045年以降ではないかと思う。
硫化物系だから硫化水素が発生したら乗組員は全滅。

534名無し三等兵2018/10/15(月) 15:27:58.33ID:OaDPbuWN
>>533
>潜水艦がリチウムイオン電池
載せる検討はそうりゅう型より前、コストで断念。
固体は、いきなり自動車用で大型のが既存のリチウムイオン並みのコストで量産される。
自動車→潜水艦 で考えると、テスラ・ニッサン→5年だよ。

硫化物→硫化水素には、水との接触が必要?

535名無し三等兵2018/10/15(月) 15:30:34.81ID:KVBGL9z0
全固体電池は今年か来年にはもう商品化されるぞ
LiBの商品化が1997年、おうりゅう(27SS)予算化2015年なんで同じペースなら2036年だろう
実際には予算不足がなければ21SSから搭載されるはずだったんで
今後の予算の制約が減る自衛隊なら最初の商品化から12年後の2030年かもしれん

519 名無し三等兵 sage 2018/08/01(水) 19:03:47.83 ID:c1zfrv2D
日立造船、次世代「全固体電池」 EV向け視野JAXAで実用
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180724/bsc1807240500003-n1.htm
>新規事業として開発を進める次世代の「全固体電池」が
>早ければ本年度にも宇宙分野で実用段階に入る

536名無し三等兵2018/10/15(月) 17:16:04.63ID:xq4ZvP64
全固体電池は、EV用で現在主流のリチウムイオン電池と比べて耐久性に優れ、
寿命も長いと注目されている。
→ただ、量産化には技術的な課題が多い。
 谷所氏は「まずは宇宙空間など特殊な用途で使ってもらい、
 生産の突破口にしたい」と述べ、宇宙航空研究開発機構(JAXA)向けに
 開発を強化していく考えを示した。

軍隊は意外に保守的な面が多いのは既知の事
次世代艦最終艦で試験採用して次々世代艦で本格採用なら早いほうでしょう

537名無し三等兵2018/10/15(月) 19:34:34.94ID:otzecHAR
全固体電池を導入しても、運用期間中に電池そのものを交換できることを想定するのが良いんじゃないかと。

538名無し三等兵2018/10/15(月) 20:14:31.37ID:mBJY50Qz
>>528
まあ全固体電池の次は金属空気電池に進むだろうから潜水艦用電池の発達は頭打ちになるだろうからなあ
それにはまだまだ時間かかるだろうけどな

539名無し三等兵2018/10/16(火) 07:11:54.62ID:NbpqXtZv
>>536
そりゃLiBも当初は技術的な課題多かったし(今でも爆発する)
その商品化時期からの比較でしょ

540名無し三等兵2018/10/16(火) 07:15:43.38ID:cXYQGs/s
そういえば、鉛の他にニッカドやニッケル水素もあったのに、なんでそれらは飛ばして
いきなりリチウムイオンになったんだろう?

541名無し三等兵2018/10/16(火) 07:40:25.92ID:MsC/jxBz
車のバッテリーがズ〜と鉛電池だったのと似たようなもんだろう
メモリー現象はやっかい

542名無し三等兵2018/10/16(火) 07:52:52.17ID:WJ8WepYA
プリウスがリチウムイオンになったのは、ごく最近じゃないか?
燃える爆発する高い、で自動車は無理だった。容量小さいリーフとバカ積みするテスラが成り立ったのは5年前ぐらいでは?
ここから、潜水艦は、自動車の5年後と言っている。

543名無し三等兵2018/10/16(火) 10:01:09.31ID:Cf5XN82n
ゴルフカートwを騙る人が来ているなあw
豊洲のターレwも鉛だろうかw

544名無し三等兵2018/10/16(火) 15:27:45.57ID:eLwqUiBs
ガソリンエンジン、天然ガス、電池式とある様です

545名無し三等兵2018/10/16(火) 17:23:15.78ID:sekviEoE
いくら隙間だらけの築地でも
電気以外は遠慮したいな
名門ニチユよw

新着レスの表示
レスを投稿する