長文論説/妄想自主規制スレ44

1名無し三等兵 2017/12/06(水) 14:34:32.98ID:iaJclaJM
長文や論説、思考結果、提案妄想、データ記述はここに書き込み、 対話型当該スレには結論の短文を
貼り、 詳しくはこちらと言う形で、当該スレに書き込む分量を減らしましょう。

なお、ここは合理的な指摘に背を向け続ける人や、低レベルな長文の連打で、議論を押し流すの為の
スレッドではありません。特にDARPAのデムパな想定・装備論・経団連論はお断りです。

    |.::.:: /.::.::.::.::.::/|⌒:j.::.::.:.:::.::.:: |.::| _\.::.ヽ.::.::. ヽ ∧//::::::/:::::::::::/  |:::l  ',:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::∨j∠|__
    |.::.:/.::.:: /.::.::.::.: | .:/ \.::.::.::.::.:レチ斤| ト.::.',.::.::.::.:l //∨:::: /::::::ト、/   :|:::l  ヽ:-―-:::::l::::::::::::::::Vヽ ヽ   \
    |.:/.:,'.::.::|.::.::.::.::/|:/__  ヽ.::.::.::|ち:::| {.::W\.::.j   ,' ::::::l:::;イ レ'心  l:::|    \::::::::::::|::::::: l:::::::| ∧人_, /
.     Y.:/! .:: l.::.::.: / ィチ行   ヽ.::.| Vヒi ',::.l   ∨    l::::::/|/::j {ヘ:::|   ヾ|   ヽ--\ :::::|::::::: | ::: |  |::::::| ヽ/
     レ.::|.::.::.|.::.::.ハfヘノ:::::ハ   ∨    ・}.::.l       |:: ∧!: リ  Vヒj       行テ乏ア :::|::::::: |:::::,′ |::::::|_ノ
     lrーゝ、∧.::.l∧ V;少''     _'    イ.::.:|.       W  !;八    ,     {ヘ;;:::// ヾ|::::: ∧:/  ノ :::::|
     j \ \∨.::. ヽ, -、    こ.ノ ∠l | ::.:|          /::::::ヽ   、 __   ゞ少′ ⌒!::/⌒)7:l::::::l:::|
.     ,'.::.::.( ̄`ヾー、_/ /、 __ ///}│ .:l  1Get!  / :::::: /7\ `ー’  __   ,、__,/ ‐<:::ノ::|:::::::l::|
.     /.::.::.: ( ̄ ヽノ    {\   ハ /V/│.::.!        ,'::::::::::/ レ'/ >ーr (  \´>'´(_, -く:::ノ|::|::::::::l:|
   /.::.::.::.:r'¨`ーt'   ノ.::. \ー‐'´| 川{ ∨リ         ::::::: / /'//{  /ヽ  ¨  (__ r‐<:八:! :::::::l|


長文論説/妄想自主規制スレ43
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1467642259/
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1467642259/

343名無し三等兵2018/04/25(水) 01:25:48.12ID:0xl3adQJ
>>336
更に、彼が「煙路はLM2500とM7用にで、元々2つある」なんてことを、ドヤ顔で言ってくる
精神構造が私には皆目理解できません。

私が何歩も譲ったフリをして、複合サイクルシステムはどうのこうのと語り続けたのは、当初の
LM2500用に複合サイクルシステムを導入して燃費改善という彼の当初の主張を再度持ち出して、
それを全力で粉砕するためです。
LM2500の排気熱の全てを回収して利用するそれは、巨大過ぎてDDGレベルでは搭載するのが困難。
(2セット導入できれば、LM2500×3に近い出力が確保可能になります。大きすぎて積めませんがw)
これも三菱日立の製品案内の配置図見れば、ボイラや復水器がガスタービンと比較すると、どれぐらい
大きなモノになっているかがよくよくわかります。
これ、そもそも彼が提供してくれた情報なんですけどね・・・
(複合サイクルシステムは知ってましたが、そこまで巨大なモノになるとは知りませんでしたよ、私)
従って、LM2500用の複合サイクルシステムは全排熱=排煙を利用する(利用できる)のではなく、
その何割かだけを利用できるモノしか積めないんですよ。
 
この時点で、彼の言うことは事実上全て破綻していたのです。

そんな前提条件でLM2500用に適用可能な複合サイクルシステムを搭載するのであれば、そのまま
全排気を排熱ボイラに通してしまうと、当然「ボイラに供給される熱量が過剰」になります。
必要以上に加熱された排熱ボイラがどうなるかは言うまでもありませんね、はい。
ボイラに必要なだけの熱量以外のものは、わざわざ別ルートを拵えて通す必要が生じます。 煙路が
2つになるのはそういうことです。 いくらなんでも、それぐらいはわかっていると思ってたんですが(絶句

訂正
>>342 の 新設 は 親切 の変換ミス。

344名無し三等兵2018/04/25(水) 01:36:12.11ID:0xl3adQJ
蛇足
戦略打撃護衛艦<やまと>に複合サイクルシステムを搭載するのであれば、これは
非常に面白い趣向なんですけどねぇ。
MT30(たしかぱぱは連続定格30MWまで落とした仕様だったはず)を2基程度
動かしていれば、他のMT30を動かさなくても、即座に主砲以外の全ての機器に
電力を供給した上で、主砲1基ぐらいなら動かせそうですね。

あ〜、でもそんな手間なことするぐらいなら、専用の発電機手配する方がいいかな?

345ふみ ◆Y.QUKJBduY 2018/04/25(水) 01:56:32.91ID:+wCmyDh3
>>304でも紹介した、MHPSが舶用発電機として市販している蒸気タービン発電機だ。

お前さ、自分で言った「三菱MAV」についてどう説明したっけ?

>この現物・現実があって、ソレでも蒸気タービンとジェネレータを同じ部屋に置きたくないとか言う「原理・原則・現地」とは、一体全体どんなモノかね?

自分で貼ったリンク先さえ読んでないバカって定評を補強してどうするつもり?

「船舶ブレイクスルーの鍵」「海運もまた、経済と国民生活を支えるライフラインとして重要な役割を担ってい
ます」「1920年代から長く続いた石油の時代は、いま、ガス燃料の時代へとシフトしようとしています。その背
景にあるのは、深刻な環境課題」「く処理装置がカーゴ積載量を圧迫するため、海運コストを下げようにも下
げられない」
https://gereports.jp/sea-japan-2016/

「環境保全(コスト要因)と経済性の向上(利益率アップ)」「規制に沿わない船舶は対象海域の航海ができな
い」「軽量なので、船体上部に設置することも可能」「船尾形状のスリム化」「環境性能と経済性という、時代の
要請に真正面から応えるCOGES」
https://gereports.jp/coges-seajapan/

>この現物・現実があって、

現物でも現実でもないよな。海運の排ガス対策でのコスト比較であって、軍艦の採用例はないんだから。

特殊部隊のファイスマスクをどうしようか相談したら「パンストは一番」と熱弁振るうようなキチガイがお前。
優しい人が「防寒や通気性はもちろんのこと、軍用なんだから赤外線の低減やガスマスクの装着だって考え
なきゃいけないんだよ」と説明したら意気揚々と「サンダルと合わせる夏コーデ」とかのファッション雑誌の記
事をリンクして説明した気分になってるトンチンカンなバカ。

346ふみ ◆Y.QUKJBduY 2018/04/25(水) 03:49:57.32ID:+wCmyDh3
>>343
>更に、彼が「煙路はLM2500とM7用にで、元々2つある」なんてことを、ドヤ顔で言ってくる
>精神構造が私には皆目理解できません。

だってこういうことを言ってるバカですし。

>むしろ逆に、オレは海上自衛隊における蒸気機関の失伝を非常に危惧している。

失伝もへったくれも海自の最期の蒸気タービン艦はくらまで退役済だし、じゃあそれで海自が蒸気を扱わない
のかというと第二術科学校では陸上施設のボイラーを扱うための蒸気課程があって教材の蒸気機関も現役。
「賢いオレサマの危惧」というトンチンカンかつ半可通ってのは、ケツ穴といいKYといい、バカの必須装備なん
でしょうかね?

>原子炉の熱から比較的コンパクトな機構でなるべく大出力を、できれば静音で動力出力したいならば、蒸気タービンが未だに第一候補。

ドヤ顔で「第一候補」とか言ってますが、原子炉の熱でお湯を沸かす以外どうやって動力として取り出すやら。
第二候補は熱電対なんでしょうか。

347ふみ ◆Y.QUKJBduY 2018/04/25(水) 07:23:15.59ID:+wCmyDh3
>これ、そもそも彼が提供してくれた情報なんですけどね・・・

リンク先を見ないバカですから。

つかGEのこの↓説明もアレなんですけどね。
https://gereports.jp/wp-content/uploads/2016/05/2016-115.png

COGASのメリットってのは、バルクヘッドをぐぐっと下げられることにある、と。
http://www.mdpi.com/energies/energies-10-00718/article_deploy/html/images/energies-10-00718-g007.png

これによって船倉を拡大できるわけです。で、その船倉が拡大すると一番得をする船がBOGで燃料を賄える
LNGタンカー。上記の図はコンテナ船ですけど、マイナス196度で運ぶためのタンクは「こっちは3段こっちは
2段」なんていう調整はできないので。上甲板から船底まですとん、と落ちてないと困るので。

>(複合サイクルシステムは知ってましたが、そこまで巨大なモノになるとは知りませんでしたよ、私)

GEのリンク先にもありますが、重量で8割減をうたいながら容積は3割しか減ってないんですね。これって、た
とえるなら縦横高さが10メートルのものが、9メートルになるくらいの減少率という。2万kwの低速ディーゼルが
800〜1000トンくらいですが、本体で5トンのLM2500の1.3倍の発電量といったところで、機関容積はさして変わ
らないという。「軍艦」からしてみれば、主船体内部は機関室が使ってくれて問題ないのに、上甲板に設置でき
ると言われても、こと水上戦闘艦であれば「それでなんの得があるの?」という話にしかならない。
https://static.vesselfinder.net/images/media/0b46848d2b0118f4ef954e002bb0fe9e.jpg

で、GEの言うレイアウトフリーってのは、統合電気推進の貨物船が前提という。ギアボックスからプロペラシャ
フトを伸ばしていたのでは、結局船底に機関室を置くことになりますし、上甲板が一等地と言う意味では軍艦
並にシビア、というか、使いみちのない貨物船と違ってセレブ御用達のスイート設置してがっつり金を毟らなき
ゃならないクルーズ船なんて、結局は船底からガスタービンが必要とする流量を確保する曲げることもできな
い給排気管を伸ばす破目になった、と。船会社がミレニアムのあとに作った船はディーゼルですし。
http://dvo.free.fr/images/Cutaway-b.jpg

348ふみ ◆Y.QUKJBduY 2018/04/25(水) 07:25:45.92ID:+wCmyDh3
結局GEの「上甲板に設置できます」は貨物船の空きスペースがそこしかないことや、給排気の都合、さらには
GEが現代と組んで計画した新造船でさえ結局は1万1300kwのデュエルフュエルディーゼルも積んでいるから
そもそも船体内に収められないとか、中国に売り込んでいる中古の蒸気タービンLNGタンカーの延命策ではや
っぱり船体内には収められないからとか。
https://www.vesselfinder.com/news/3802-Hyundai-Heavy-Industries-and-GE-to-start-building-worlds-first-gas-turbine-powered-LNG-carrier
https://safety4sea.com/ge-dsic-design-gas-turbine-powered-conversion-for-lng-carriers/

どこもがガスタービンで解決しようとしているかというと、所詮はデュアルフュエルなディーゼルエンジンへの挑
戦者というのが立場で、ECAの対象海域だけLNGで走って、規制外の海域は重油で航行するほうが良いと考え
ているという。それならスクレイパーじみたスクラバーもいらないしLNGタンクも最小限の2000立法メートルにで
きる、と。全部LNGだと7000立法メートル必要らしいですが。
https://www.ihi.co.jp/var/ezwebin_site/storage/images/media/images/110831_1/49962-1-jpn-JP/110831_1.jpg
https://www.khi.co.jp/news/detail/20120118_1.html

つか、カタログ見りゃ判ることですが、ガスタービンは製品ラインナップが少なすぎ。船主荷主の都合に合わせ
て出力が似たようなものであっても寸法重量燃料シリンダー数に回転数と多様なバリエーションを出せるディ
ーゼルに対して「開発費とんでもないんでエンジンに合わせて船作ってください」としか言えないのだから、そり
ゃ民間船じゃろくに採用しないのも当然ですわ。
https://www.ihi.co.jp/du/products/engine/img/Low-Speed%20Engines_handbook_2017.pdf
35カ国で採用され、1500基が稼働する軍艦用と違って、商用船舶は90基、バカ大好きのCOGESは8隻だそう
ですから。
https://www.geaviation.com/sites/default/files/COGES-by-the-numbers-case-history.pdf

349ふみ ◆Y.QUKJBduY 2018/04/25(水) 07:26:14.53ID:+wCmyDh3
>戦略打撃護衛艦<やまと>に複合サイクルシステムを搭載するのであれば、

商船のエンジンってのは航海中は最高出力の8割をキープするらしいので、そういう条件なら「ガスタービンが
回っているから得られる」排熱で燃費改善もできるのでしょう。BOGが湧いてるLNGタンカー、先進国の都市部
に隣接する港湾、すなわちECAに入れないと何のために航海日数減らそうと高速に作ったかわからなくなるコ
ンテナ船、1000人単位が贅沢三昧する電力を24時間供給しないといけない豪華客船などであれば、排ガス規
制とセットでメリットを訴求することができる…かもしれません。常にMW単位で電力が必要とかいう巨大軍艦
なら、需要の変化しないベーシックなところでの発電機にはなるかも。

しかしそもそも論として即応性と高加速を武器に経済性を棚上げして軍艦に採用され続けてきたガスタービン
に、軍艦の限られた容積を割いて「ぶん回した結果としての排熱がないとお湯が沸かないボイラー」をつけて
お得を連呼する意味があるのかさっぱりわかりません。バカがバカだと言う証左ではありますが。

350名無し三等兵2018/04/25(水) 08:41:52.95ID:0xl3adQJ
>>346
別に彼の複合サイクルシステムを全否定してる訳じゃないんですよ、私。
ただ、海自のDDGだのDDには積めないよと言ってるだけなんです。
名槍蜻蛉切を持たせた本多平八郎は小柄ながら天下無双の勇士です。
しかし、相応に開かれた場所での戦闘(できれば野戦)には適していても、 狭い茶室での暗殺用途に
この組み合わせは不向きです。
その対象となるガスタービンは大きければ大きいほど良いわけです。
DDGやDDのようなレベルの護衛艦で使う、M7のような(比較的)小さな出力のものや、LM2500の
低率運転用には向いていません。

三菱日立のH100あたりを積んだ<やまと>であれば、100MWの連続定格運転状態で150MWの
電力が供給可能になりますので、そいつを1セット動かしていれば、20ノット以上で哨戒中の <やまと>は、
全ての電子機器類に電力を供給しつつ、主砲の1基や2基なら即時使用可能です。

電車使って取引先のキーマンのお供をするべく駅で合流したとき、「実は寝坊して朝飯を食ってないんだ。すまないが、
何でも良いから大至急温かい物を食わせてくれないか?」と言われたときには、駅そばにいくのが最適解です。
真冬に小田急箱根そばのコロッケそばあたりを一緒にすすれば、親近感だって赤丸急上昇します。
逆に、「金も時間もたっぷり用意するので美味い店を紹介してくれない?」と言われたときに、ドヤ顔で「小田急
箱根そばのコロッケそばがお薦めですよ!」なんて言うと、心底馬鹿にされます。

351名無し三等兵2018/04/25(水) 09:15:27.49ID:0xl3adQJ
<やまと>の諸元って、全長344m(新造時のCVNエンタープライズよりも大きくするって
ぱぱは言いたかったのかな?)で、最大幅48m(こちらはLB比7以上確保の為なのかな?)。
H100の全力で酷使する複合サイクルシステムには、これでもまだ器が小さそうです。
推進力と艦内所要電力以外に、氷を冷やし続ける電力をも確保しなきゃいけない氷山空母
ハボクックにはいいのかもしれませんね。

352ふみ ◆Y.QUKJBduY 2018/04/25(水) 16:34:38.48ID:+wCmyDh3
>>350
>真冬に小田急箱根そばのコロッケそばあたりを一緒にすすれば、親近感だって赤丸急上昇します。
>逆に、「金も時間もたっぷり用意するので美味い店を紹介してくれない?」と言われたときに、ドヤ顔で「小田急
>箱根そばのコロッケそばがお薦めですよ!」なんて言うと、心底馬鹿にされます。

「じゃ、ちょっとそこの駅そばで…」
「待て、駅そばなら小田急箱根そばでござる」
「キミ、うちらがどこいるかわかってる? ここ横浜だよ?」
「小田急箱根そばはかけが280円でえきめんやの300円より7パーセント以上の価格低減効果が期待できる」
「もう京急の改札に入ってるよね? JRに乗り換えて藤沢にでもいくつもり? てか駅構内じゃ入場券が必要じゃん!」
「ふっ、小田急の入場券は駅構内のサービスで会計すれば返金されるぞ。そんなことも知らないのか」
「JRで藤沢まで往復しておいて、価格低減効果もへったくれもないよね?」
「わがままなやつだな。なら相鉄線で大和まで移動すればよい。JRより35パーセント以上の…」
「もとの金額差20円だよね? なんで時間と交通費かけて箱根そばに行かなきゃいけないわけ!?」
「このリンク先をよく読んでから言え」
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1512538472/350
「…いま4月も末だよね?」
「お前が俺に親近感を持ってないことを危惧している。わざわざ親近感を持てるようにと配慮してやって…」
「もういいからお前帰れ。担当者代えろ」

353名無し三等兵2018/04/25(水) 20:57:48.16ID:0xl3adQJ
>>352
ボケは私の専権マターですw

さて、それでは今度は逆に香田元海将にカミナリを落とされた海自の中の皆さんの立場になって
考えてみました。

ご存じのように水上戦闘艦艇が25ノットだの20ノットだのの速力で航行する時間は、その艦の
一生のうちいくらもないはずです。
わざわざ20〜22MWのガスタービンを載せておくよりも、そんなに大きくないガスタービンに
発電機繋いで、艦内各所に電力を供給しながら、低〜中速域を乗り切れば、燃費は改善できます。

そのためにLM2500を低率運転して、排熱ボイラ+蒸気タービン+発電機+復水器なんて超嵩張る
道具類とそのための要員まで積んでやるぐらいなら、大人しくM7積んでおく方がよほど楽です。
LM2500とM7各2基で確保できる出力はざっと56MW。
どうやらもう少し余裕が欲しいようなので、M7をもう1セット搭載するか、逆にM7の片方をSM1Cと
変更するとどんな感じになるのでしょうか?

それにしても次から次に新しい主機を購入して使用するのは、あまり好ましくないような気もしますが。

354両棲装〇戦闘車太郎2018/04/25(水) 21:56:01.59ID:Qf8xlAKH
> 彼が「煙路はLM2500とM7用にで、元々2つある」
???
あっ、ひょっとして>>328
> 排気煙路が2本になる、と言われても、そもそも「こんごう」「あたご」型が主機煙路2本あるのに何を言うかと。
の意味が理解できなかった感じなのかな?
まぁ確かに少し不親切だったかもね、「こんごう」「あたご」型ではLM2500主機×2+ガスタービン主発電機×1の合計3本の排気煙路があるのに対して、
27DDG型ではLM2500IEC×1+ガスタービン主発電機M7A-05×1の合計2本に削減されてるから、概ねLM2500×1より幾分少ない程度の煙路が削減されてることになる。
そこで、両棲型複合機関では、主機削減による煙路減少の、その隙間にLM2500IECとM7A-05の両方から排気供給を受けるHRSGを差し込み、
加えてHRSGの仕様に余る排気をバイパスする煙路については、元のLM2500×1煙路を流用する方向性である。

> 商船のエンジンってのは航海中は最高出力の8割をキープするらしいので、そういう条件なら「ガスタービンが
> 回っているから得られる」排熱で燃費改善もできるのでしょう
さてどうしよう、熱伝導の基礎理論からHRSGは定格負荷条件よりも中低率負荷条件における熱効率が高いことが多いことを説明する必要に迫られた状況だが、
コレをスムーズに理解して貰う為には相手にも該当学科の高専卒業ないし大学2年次修了相当くらいの学力が要求されるし、ソレを満たさない、例えば一般科高卒相当に
理解し得るレベルまでフォローしうる説明を端的に構成するには、生憎ながら工学部機械系学部卒以上の学力が保障されてる身分からは、ソレなりに難しい。

355名無し三等兵2018/04/25(水) 22:31:10.62ID:wMsAXXoH
HRSGの効率説明しても、疑問を呈されている部分の回答にはならないよー
また、かみ合ってない頓珍漢な方向に行ってるって。

素直に、複合機関載せて遊びたいだけって話に絞ったほうが、まともな気がするよ。

356名無し三等兵2018/04/25(水) 22:42:47.72ID:wMsAXXoH
あと、あれだ。
>主機削減による煙路減少の、その隙間にLM2500IECとM7A-05の両方から排気供給を受けるHRSGを差し込み、
というのも、現在示されている27DDGの図から外形含め大きく変わってくる話になって、
現実装備におけるその必要性に疑問符が付く話だけど、両棲サンはその辺にあまり
感度がないようなのも、もめるもとなのかなー
思考実験だよってわけでもないようだし。

357ふみ ◆Y.QUKJBduY 2018/04/25(水) 23:57:11.44ID:+wCmyDh3
>まぁ確かに少し不親切だったかもね

三菱MAVだろ? キドセンの砲塔ポン付けだろ? リモコンドーザだろ? 部隊規模の違いを理解しない陸海空
の施設だろ? 浮航するAAVの砲塔に乗せて海底まで届かせるならキロになるのに水中で10メートルってレ
ーザーは機雷を探知できるもん、だろ?

説明する能が無いことの言い訳は「無能ではなく不親切だから」って、すごい精神勝利だな。

>さてどうしよう、熱伝導の基礎理論からHRSGは定格負荷条件よりも中低率負荷条件における熱効率が高いことが多いことを説明する必要に迫られた状況だが、

約 252,000 件 (0.57 秒)
”中低率負荷条件”との一致はありません。

まただよ、またオレ用語でオレ擁護だよ。

>コレをスムーズに理解して貰う為には相手にも該当学科の高専卒業ないし大学2年次修了相当くらいの学力が要求されるし、

へえ。海自がガスタービン艦を導入するときは、大蔵省主計局に工科大学出身の担当官を付けてもらったわ
けだ。バカの5Gによれば、そういう「現実」があった、とw 狂人にしか理解できない現実って、なんだろうね。

>生憎ながら工学部機械系学部卒以上の学力が保障されてる身分からは、ソレなりに難しい。

ウソにウソを重ねるだけのお前は養護学級中退じゃん。つか「保障」ってなに? 保障と保証は意味違うけど。
どっかの大学が卒業証書で「こいつバカだけど学士だから」と保証したのとは違うってことだよね? 保障され
た身分ってことは、バカではなくバカに突合された誰かが、バカの低能のせいで迷惑をかけないようにフォロ
ーしまくって「最終的にご迷惑にならないようにしますんで」って保障して回ってるってことだよね? 「障害の
ないように保つ」が保障の意味で、バカの平常って要介護な脳障害そのものだから。

そりゃそうやって他人に下痢便拭かせるのが日常の糞虫が、単体で他人と何らかの意思疎通なんてできる
訳もないわな。とっとと保障してくれる担当者なり介助者をつれてきてくんない? バカじゃ話にならないんで。

358名無し三等兵2018/04/26(木) 00:39:22.21ID:xG48tTa8
いくらなんでも言い過ぎだと思うが、住民が暖簾に腕押しを続けるのに厭きているのも事実なんだよね

359名無し三等兵2018/04/26(木) 01:29:17.87ID:eW1ez/H4
>>357
いくら馬鹿でも、自分がドヤ顔で出してきたMHPSのH50シリーズとかの資料を
ほんのちょこっと見てみれば、ボイラや復水器がどれほど大きなものになるか。
いくらなんでもそれぐらいはわかると思ったんですが、過大評価してましたw。

私はどうやら生まれつき物を立体として捉える才能に乏しく、高校まで図工や美術は
本当に苦痛でした。
立体として物がとらえられないので、絵に奥行きが織り込めないんですよ。
社会人になってからも、立体の図面がうまく読めなくてけっこう苦労してましたが、
幸い文章や数字、二次元=地図等には抵抗が無いので、なんとかやれています。

そんな私でさえも、MHPSの配置図や各製品の図面をしばし見ていれば、「ガス
タービンの排気口から直上に配管を引っ張って、煙突の中(の一部)にボイラを
収容すればいいじゃん♪」なんて考えることができません。

360名無し三等兵2018/04/26(木) 09:11:37.29ID:eW1ez/H4
>>359
>ウソにウソを重ねるだけのお前は養護学級中退じゃん。つか「保障」ってなに? 保障と保証は意味違うけど。
私、理系の難関校出た友人知人はけっこういるんですが、彼らは漢字がすぐに頭の中に出てこないときは、
普通にカタカナ使って書いてます。
とりあえず読めればいいから、なんなら後で調べて書けばいいっていう思考らしくって。
読み仮名は同じでも、人名とか地名が違っていると点数もらえない(若しくは大幅削減)文系の人間とは大違い。
コンビニとかで店員さんの名札が片仮名だと、どんな漢字だろうと気になってしまう私は典型的な文系学部卒。
でもね、逆にいろんな物事をごく簡単な数字や図面を使って、自分たちと異なる分野からきている人間にでも
一目でわかるような説明をしてくれるんです。
両性ではなく両棲とか、保証ではなく保障とか、もしや彼は漢字に疎い方々なのでしょうか?
それならば、現実の防衛省や自衛隊を侮蔑したり混乱させるために、敢えてデタラメな流言飛語を飛ばし続る
理由がなんとなく理解できます。

私、漢字って中国人のみならず、東アジア人の誇るべき文化だと思ってるんですよ。
白雪とか清流とか、字を見ているだけでも意味がわかるどころか、美しさまでほのかに漂ってきますよね。
逆に襤褸とか貧困とか凄惨なんて、関係ない人間が見てても悲しい気持ちになる字です。
文字数を減らすため、同じ発音の文字を統一しちゃった現代中国の簡体字なんてほんと悲しくなります。

とりあえず「工学部機械系学部卒以上の学力が保障されてる」ってことは、正規の工学士ではないとの自白。
wikipediaで、国立大学大学院では、技術士第一次試験合格者・技術士第二次試験合格者の、学士を
持たない社会人研究者を審査後、受験を許可している。合格・修了後は修士・学士の両方が学位授与機構から
交付されるとは書いてますが。。。

361名無し三等兵2018/04/26(木) 15:23:54.98ID:eW1ez/H4
>>354
どこのどんな権威ある機関が、工学部機械系学部卒以上の学力を保障してくれてるんだね?

ぶっちゃけ両棲君の氏名を含めた個人情報にこれっぽっちも興味なんてないので、墨消しでも
名前の上に何か物でも載せてくれていいので、ぜひとも後学のためにもその学位認定証(?)を
ここで披露してもらえないものかね?
探せばそれっぽい卒業証書や認定書とかはネット世界に溢れてるし、他人のそれもアップできるが。
私は己の学歴をドヤ顔で披露したいとかいう特殊な性癖を持ち合わせていないので、君から一方的に
中卒扱いされても養護学校中退扱いされても、けっこう毛だらけ猫灰だらけケツの周りは(以下自粛
卒業証書とか資格の認定書持ち出さなくっても、ふみさんとかぱぱとかモサさんとか、ちゃんと
最低限の仁義というか筋さえ通していれば、180度真逆の意見を出していても、一人の人間として
ちゃんと扱ってくれてたし、他の住人のみなさんも大半がそういう人で占められてるからね、このスレ。
だから軍板を含めた2ちゃんで遊ぶ時間は減ったけど、このスレだけは覗いてるもん。

それにしても工学部機械系学科ならともかく、工学部機械系学部卒って、これまたおかしな日本語だね。
普通の会社でいえば、総務部人事課とか総務人事部とかではなく、総務部人事部だろ?
防大出の友人がいるけど、卒業当時は大学校だったせいで、学士号が授与されず、都合が悪くなると
毎回「あ〜、俺、高卒だからwww」って笑ってごましてたよ、そいつ。
まさか国費で賄われて小遣いまで支給されている防大とか海上保安大学校を出でいて、こう毎度毎度
頓珍漢なネタを披露し続ける輩がいるとは思えんし、納税者の一人として思いたくもない。

362名無し三等兵2018/04/26(木) 22:20:54.41ID:eW1ez/H4
これまた痛いスレだなと思ったら。。。
ttps://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1465579500/

363名無し三等兵2018/04/27(金) 18:05:05.02ID:nKNNcfxt
創価学会と警察、在日マフィアによる集団ストーカーの証拠動画
(警察車両ナンバー入り)
https://www.youtube.com/watch?v=gTOBN1AkSz0
https://www.youtube.com/watch?v=bbPcpPwO3ug
https://www.youtube.com/watch?v=de1jeSPGGNo

怖ろしくて、お漏らししそう´・ω・`

364名無し三等兵2018/04/27(金) 20:59:26.32ID:MSa98urK
難しい事を理解するより、難しい事をやさしく解説するほうが、知的作業として数倍、
数十倍大変。
だから客や異業種の人と会話して技術的な話をきちんとできる人は知識も思考も深い。

「これだから素人は困る」といった態度の人と「よくぞ聞いてくれました」の人では、
知的レベルに天と地以上の差がある。

365大火力太郎2018/04/27(金) 22:57:43.31ID:Qe6gZDGa
その反応の差は知的レベルとかではなく人間と交流したいか否かでは…?

366名無し三等兵2018/04/27(金) 23:13:39.46ID:S6ZBG82Z
木村岳史(東葛人)@toukatsujinさんのつぶやきだな。

367名無し三等兵2018/05/01(火) 08:00:13.01ID:zehqdeFq
両棲の芸風って、DARPAのそれと五十歩百歩だといい加減に気づけよ!?

そんな芸を延々見せられていれば、当然観客席から飛んでくるものは、称賛の
声やおひねりなどではなく、良くて無視。普通に罵声。下手すりゃ座布団。
それでまだ、「この芸を理解するには、相手も二つ目以上の咄家でなければ、真打
相当の認定を受けている俺には指導不可能(キリッ!」とか言ってるようじゃなぁ。

別に両棲が新規に発見した物理法則とか新発明ではないんだから、誰も嫉妬とか
してないし、そもそも嫉妬する必要さえない。
現実に使えそうor無理・無駄なだけの判定を銘々がしてるだけ。

それなら、まだ「日本近海における波長は80〜90m」という現象に対して、
ローリング(当然ピッチングもだけど)対策として、それを上回る寸法の全幅
91mの金田中将の50万トン巨大戦艦の方が、このスレでは面白認定される。
「あぶくま型の全長が100mを越えてる理由は何なんだ?」とかいうツッコミが
入るかもしれんが、「予算とか無視させてもらって、三菱長崎のドックの寸法
スレスレまで大きいのを造ってみた場合」とかいう新しい切り口を提示すれば、
おそらくそこまで叩かれることもないだろう。
このスレの民度から推測すると、「この際、三菱にドックの横幅をもう少しだけ
拡張してもらったらどうなる?」ぐらいまでは普通に出てくるかもなぁ。

それでもまだその芸風に固執し続けるようだと、テンプレのお断り事項にDARPAと
並んで名前が書かれかねないよ?
そんなみっともないのって、DARPAだけで十分じゃん? www
別に誰も謝罪や賠償とか求めてないんだから、下手な言い訳を継続するよりも、
あっさり「そうか、残念」で十分だと思うんだが?

368名無し三等兵2018/05/04(金) 03:01:14.27ID:IPHDmKoa
>むしろ逆に、オレは海上自衛隊における蒸気機関の失伝を非常に危惧している。

世艦だか軍研だかで、退役海将閣下()が書いてたね。
で、その後にはロシア海軍はソヴレメンヌイ級駆逐艦で技術伝承してるって続くんだろう?

でも、ロシア海軍が彼女たちを退役させない一番大きな理由は、予算不足で相応に有力(?)な
SSMをも装備したDDG達を容易に更新できないではないかね?
たとえ彼女たちが退役しても原子力潜水艦なら各種取り揃えているし、原子力推進の水上艦なら
キーロフ級だって保有してる。

慢性的に人手不足の海自が、頭数が必要な蒸気推進艦を敢えて保有しなきゃいけない理由は何?
今後、原子力推進水上艦を装備することはまず考えられないし、そもそも米国がそれを許すのかと。
CVN導入なんてのは夢のまた夢どころか、米国の逆鱗に触れるどころの騒ぎじゃ済まない。
仮に米国からSSNをレンタルして運用できるよう状況が発生したとしても、それならなおさら
全く未体験な分野の教育は、素直に米国で受けさせられるだろうし、またそうするべき事案。

あとDDHの空母化用で蒸気カタパルトを無理やり後付けで組み込んだとして、ボイラそのものは
現行でも陸上施設用ボイラ員の教育が継続されているし、ご本尊の蒸気タービンは不要。
第一、F35Bの運用に蒸気カタパルトは不要ってか、そのためのF35Bだわな。
米海軍並にF35Cを装備するような余裕はどこにもないし、米国もそれは望むまい。

さて、これでおなお海上自衛隊における蒸気機関の失伝を非常に危惧しなきゃいけない
理由は何なんだろうね?

369名無し三等兵2018/05/08(火) 23:46:30.81ID:bld4g6W3
都合が悪ぅなるとまた潜伏でっか、両棲はん? pgr

370名無し三等兵2018/05/09(水) 21:34:15.02ID:RKHY/ytY
そんな、呼ばんでいいって。

371名無し三等兵2018/05/09(水) 23:12:24.85ID:7vtpP1YL
週刊ヤングマガジンに連載中の【アルキメデスの大戦】で、櫂少佐(いまは中佐になってるけど)が
提案してた<大和>から、ぱぱの<やまと>臭がプンプン漂ってくる件。

・戦艦の超敵の陸上施設を要塞砲を大口径砲でアウトレンジする戦術思想。
しかも、「(艦載)航空機による爆撃よりも効率よく投射できる」という流れ。

・エンジンにはガスタービンを採用(この段階ではまだ製品化されていないけど)。

・防御力は通常の『自艦の主砲弾に耐え得るもの』は要求していない。

なんだかなぁ。。。

372名無し三等兵2018/05/10(木) 08:59:12.50ID:2MD7Kg7E
戦艦というかモニター艦なのか……?

373名無し三等兵2018/05/11(金) 01:36:28.11ID:HaNqtEN4
>>371
そーゆー性格の艦にGT使う意味は……

374名無し三等兵2018/05/11(金) 07:38:27.94ID:4VhaJ61W
>>372
ガスタ()の排熱でボイラの湯を沸かす複合サイクル機関にして、燃費改善とか
高速力での航続距離延伸とかしたいんじゃないですか(小並

375名無し三等兵2018/05/16(水) 06:41:55.94ID:e9NZUXhz
「もう使っていないタラワ級、日本に譲る(売却)ことを可能にする?」っていう話を米議会が
始めたそうですが、900人もの乗員を要する老齢蒸気タービン艦押しつけられてもねぇ。


蛇足
ぱぱの副業?
ttps://convenisweets-repo.com/melonpan-moko/

376名無し三等兵2018/05/31(木) 21:10:47.08ID:mK8cEfas
高校で物理やってないから教えて欲しいんだけど。
大砲の口径を2倍とか3倍にすると、砲弾の空気抵抗が
2とか3の二乗になって、装薬のエネルギーは同じく
2とか3の三乗になるので、その結果として射程距離は
概算で2倍とか3倍になるっていう理解でいい?

親切な方、よろしくお願いします。

377対潜臼砲 ◆htvb.2ZalY 2018/06/01(金) 19:15:57.99ID:JUoUs2m4
 皆の衆、御刺身鰤もこ。新年度と降って湧いた諸懸案を、それなりにコナして戻って来たつもりでいるところもこが、皆の衆、
いかが御過ごしであったもころうか。

>COSEG
 IR放射対策として、例えばDDGの煙路には、冷却デヴァイスが仕込まれるもこ。その"ついで"で、御湯を沸かして利用でけるのであれば、
ソレはもちろん、大歓迎なのもこので。
 排熱の効率的利用をベースでモノを似見るのんか、所要リソース(容積、重量、コスト)の効率的分配をベースにモノを見るのんかで、
また、えろえろハナシは変わってくるハズなのんだもこ。

<やまと>
 MT-30GT発電機2基(計65MW)で20kt巡航しつつ3基の主砲塔を稼働する仕様もこよ。
 某漫画については、作者様が独自に辿り着いたアイデアであるコトは疑いないもこ。て・ゆか、御紹介感謝もこ。今度読んでみるもこ。



                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ      そんなことより皆の衆。
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡      最近の気候変動の影響で、ぱぱが住んでる地域には、まだGWが来ていないらしくて、もこね。
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○' `; ~~~    報道でも、すっかり忘れられたかのように、取り上げられられなくなってるみたいで。
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ     えろえろ予定立てていたのに、一体いつまで待てば、やって来るのんだもころうか。
__\__301_____ちどり________]_   そうだ、もうアジ子釣りの季節もこね。準備しとこっと♪もこ。

378対潜臼砲 ◆htvb.2ZalY 2018/06/01(金) 19:59:45.23ID:JUoUs2m4
>砲弾
 砲弾の口径が2倍になったとして。砲弾全体の寸法が、そのまま2倍になったと仮定するもこ。
 同初速で撃ち出された砲弾の受ける空気抵抗は、最大のファクターである正面積、ついでの表面積は2乗倍である一方、重量は3乗倍もこ。
運動エネルギーは8倍になったのに、受ける抵抗は4倍にしかならないのんだもこから、その分、遠くに届くもこ。
 逆に云うと、この結果は、砲弾を同等の速度で飛ばす前提で、所要のエネルギーが与えられたからこその結果なのんだもこ。砲弾に飛翔する
エネルギーを与えるのんは、装薬もこ。
 装薬量が同質で同条件でシゴトするのんであれば、軽くて細い砲弾は、より速く飛ぶもこし、重くて太い砲弾は、より遅く飛ぶもこ。
 んで、射程。
 重かろうが速かろうが、モノは基本、一定速度で落下するもこ。射程とは、地面に落ちるまでに、どんだけ距離を稼げるかで決まるもこ。
速く飛ぶ砲弾は、その限られた時間内で遠くまで飛べるもこし、遅い砲弾は、同じ時間しか与えられなかったのであれば、近くに落ちるしかないもこ。
 だから上に向けて撃つ(仰角をとる)コトも大事もこ。高く撃ち上げれば、落ちてくる時間も長くなるもこからね。
 そこへ、砲弾自体の揚力(これは表面積に依るので重量/表面積比の低い砲弾に有利)を加味すると、とか、遠くまで(その分長い間)飛ぶのんであれば、
空気抵抗の影響が、より小さい、大口径重量砲弾の優位、とか、えろえろ出て来るもこ。かてて加えて、装薬の性質(燃焼速度と熱量のバランス)、砲の特性
(砲身長とか許容腔圧とか)とかが相俟って、ハナシは結構複雑ではあるもこが。

379対潜臼砲 ◆htvb.2ZalY 2018/06/01(金) 20:00:14.07ID:JUoUs2m4
 基本、同じ装薬量で飛ばすなら、軽量小口径砲弾の方が遠くに飛ぶ。ただエネルギー減衰が激しく、装薬量が一定以上だと、重い大口径砲弾が
有利なケースも想定でけるもこ。
 同じ砲口初速でブっ放せるなら、大口径砲重量弾の優位は明らかもこが、投射手段にリソースが要る。同じリソースで、遠くまで、速く飛ばすなら、
小口径軽量弾を選ぶ必然性は生まれる。
 得られたリソースで、重いタマを撃ちたいのんが臼砲や迫撃砲で、速いタマを撃ちたいのんが高射砲や対戦車砲。でも遠くまで飛ばしたいなら、
ある程度の速さも要るし、威力を要求すれば重くなる。
 そんなこんなで、考えて悩んだ末に、この世には、えろんな砲迫が生まれて生きているのんだもこ。
 さぁ存分に愛でるが好い、なのんだもこ。


                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ      んで、水陸機動団。
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡      軽いもこなぁ。好くて即応性の高い事前予防展開部隊、といったトコもころうか。
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○' `; ~~~   そも、「その時」「彼らと」「コトを構える」心の準備はOK?
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ     「依らしむべし。知らしむべからず。」て・ゆ国民に対する姿勢は、政府、マスコミ共通の
__\__301_____ちどり________]_   日本の宿痾ではあるのんだもこが、いや、危ういハナシもこね。

380名無し三等兵2018/06/02(土) 23:09:21.20ID:jdhAwRS2
>>ぱぱ
通常談で最大射程37キロのMk45 Mod4 5インチ 62口径砲の寸法をそのまんま4倍にした
20インチ 62口径砲という架空の大砲@さすがに速射砲仕様ではない巨砲を誂えた場合、
確保できるであろう最大射程距離はどの程度のものになるのかなと思いまして。

前述のように弾丸の正面面積は4倍×4倍で16倍になるでしょう?
一方装薬(のエネルギー総量)は4倍×4倍×4倍で64倍になるじゃないですか?
従って単純計算では64÷16で4倍ですから、最大射程37キロ×4≒148キロという
考え方で良いのかなと?

もちろん、砲身も砲塔も縦横奥行きが各4倍なので、採算や製造能力とかを度外視して、
容積も重量も所要動力も64倍になることを許容するものとします。
ただ海水利用の強制冷却機構を用いても、さすがに毎分20発とかいう同じ発射速度の
ままでは砲身が温度上昇に耐えられなくなりそうな気がしますので、さすがにここは
いささか不本意ではありますが、半分の10発とか4割の8発あたりで辛抱します。

あと、甘えついでにもう1点教えて下さい。
これに、ズムウォルトの62口径 155ミリ AGSのような有翼展開式@ロケットアシスト
特殊砲弾を製造した場合、ロケット燃料や装薬の容積も64倍になりますが砲弾重量は
64倍になっても展開翼の面積は16倍にしかなりません。
このような特殊砲弾を製造・発射した場合の期待可能な最大射程距離はどの程度でしょうか?

381対潜臼砲 ◆htvb.2ZalY 2018/06/03(日) 23:25:34.39ID:eh/4N0Bf
 先ずは訂正もこ。
>MT-30GT発電機2基(計65MW)で20kt巡航しつつ3基の主砲塔を稼働する仕様
 主砲は即時待機状態で、全戦闘システムを稼働、もこ。

20in/L62の射程
 装薬の燃焼特性にもよるもこが、砲身長が4倍でしかない、て・ゆファクターも、あるもこ。装薬量の増加分を、同効率で砲弾に
伝達でけるかどうかは、ぱぱ、なんとも云えないもこ。
 でも、そのまんま4等倍したMk.45mod.4であるなら、たぶん、薬室が破裂するか、砲身が裂けるもこ。
 特殊砲弾については、到達高度やサステイナの燃焼時間とか、これまた難しくて、もこね。
 定年退職したら、えろえろ突き詰めてみるかも、もこが。
 定年が逃げてゆくの。70歳定年て・・・ぱぱ、そんなに長く、生きていられるもこかな。

 参考になるかどうかはアレもこが、<やまと>の主砲、560mm43口径砲のバヤい。
 通常砲弾の射程は約56km(30nm)。砲の強度上、腔圧を抑えたためで、「相手方が対応不能な遠距離から、破滅的な火力を
投射する」という戦略打撃護衛艦のコンセプトを満たせなくて破棄したもこが。

                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ      概ね、兵器て・ゆのんは。
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡      こんな兵器がでけたら、こう使うのになぁ、ではなくて。
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○' `; ~~~   こういうコトに使える兵器を作ってちょうだい、てな経緯で生まれてくるもこ。
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ     まぁ、「これに使うからには、出来るだけ早く、出来るだけ遠く」 て・ゆ
__\__301_____ちどり________]_   要求の仕方はあるにせよ、もこね。

382ふみ ◆Y.QUKJBduY 2018/06/05(火) 20:11:19.11ID:CUKHRXEa
>>380
>通常談で最大射程37キロのMk45 Mod4 5インチ 62口径砲の寸法をそのまんま4倍にした
>20インチ 62口径砲という架空の大砲@さすがに速射砲仕様ではない巨砲を誂えた場合、
>確保できるであろう最大射程距離はどの程度のものになるのかなと思いまして。

発射時に砲弾に与えられたエネルギーは、砲弾の重量と初速で出せます。大雑把ですが。

Mk45Mod4の最大射程時の仰角と初速の数値を放物線計算サイトに入れると、空気抵抗がない計算だと3倍
に伸びることも確認できるかと思いますので、2トンの64倍砲弾を想定射程150キロの三倍の距離を飛ばすの
に必要な初速も出せるかと思います。

その初速と64倍砲弾の重量からエネルギーを出すと、大雑把な目安でしかありませんが、Mk45Mod4の何倍
のエネルギーが必要なのかはわかるのではないでしょうか。そのエネルギーは、対潜臼砲氏がおっしゃられる
ように5インチ砲の4倍の長さしか無い砲身を通過する時間内で、砲弾に与える必要があります。

>64倍になっても展開翼の面積は16倍にしかなりません。

戦車砲のAPFSDSよりキツイ条件で蹴り出されて翼を展開できるくらいなら、その設計は砲弾というより極超音
速のミサイルでいいんじゃないでしょうか。2トンって長魚雷と同寸のトマホークより重いわけですし。

>>381
>でも、そのまんま4等倍したMk.45mod.4であるなら、たぶん、薬室が破裂するか、砲身が裂けるもこ。

前装砲にして、最新の冶金技術を用いた全長25メートル以上の青銅砲とするなら、あるいは。

383名無し三等兵2018/06/07(木) 16:18:42.66ID:LlrUfeFs
>>378
>>382
親切丁寧なご説明ありがとうございます。
62口径20インチ砲でもMk45 mod4 と同じ性状の装薬を、余計なこと一切考えずに64倍量使って、
薬室と砲身の強度が維持できるかについては目をつぶっていました(おい!
いざとなれば海水強制冷却でも、液体窒素でも何でも使ってやればいいんじゃね? などと
無謀なことをも考えてました。最悪でも薬室の板厚増やせばいけるかなと。。。
只、なぜか液体窒素は低温脆化の心配してやらなきゃいけないことだけは、社会生活(仕事)で
知っていました。 う〜ん、不思議。

ただ恥ずかしながら同じL62口径で同じ初速を与えることができるかという点には全く思い及びませんでした。
やはり直接日常生活で使う頻度は少なくても、物理や数学や化学も多少は勉強しておかないとダメですね。

<やまと>が積んでる三ッ葉葵の特殊砲弾は、作るのも保有するのも使うのもいろいろと差し支えが多そうなので、
威力は格段に低下しますが、「砲身伸ばしたグスタフとかドーラを積んで、装薬マシマシでMOB撃ち込んでやれば
いいんじゃねぇ!?」とか、アメリカ軍と全く接点の無い方のDARPA並の不遜なことを考えてました。 年甲斐もなく

384名無し三等兵2018/06/09(土) 14:35:02.01ID:x1rIiwoQ
白地に赤い三ツ葉葵の御紋がついていない通常兵器の枠内で、MOBのような大型の徹甲弾や、
さすがにクラスター爆弾同等とまでは言いませんが、300ミリ級MRLS程度の制圧面積を
確保可能な榴弾を、最低でも数百発投射可能な艦載砲ってどれぐらいの規模?

なお搭載する巨砲の数は不問、載せるフネの寸法・重量・予算も不問という条件で。

最低でも北朝鮮が保有しているKN-09を余裕でアウトレンジ可能なものでお願いします。

385対潜臼砲 ◆htvb.2ZalY 2018/06/10(日) 01:00:59.06ID:D+fhHY0L
 300mmMLRSに対抗するなら、米Mk.8 12in砲もころうか。ロケット・アシストなGPS誘導砲弾前提で、現代の技術でリファインでけるなら、相当のブツに
仕上がると思うもこ。仕上がりはすると思うのんだもこが・・・ね。

 基本、同一リソースで投射手段を整備する場合は、砲は総投射弾量でロケット・ランチャーを凌ぎ、限られた時間内での瞬間投射弾薬量では劣るもこ。
 一方で、リーズナブルかつ汎用性の高いVLSを投射手段とする"トマホーク"の存在を考えるのんであれば、大口径砲のプラットフォーム(つまり
砲戦用大型巡洋艦)を、新規開発するのんは、引き合うハナシになるのんか?て・ゆ。

                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ      <やまと>を(冗談として)成立させている要件の1つは、そのスケールにあるもこ。
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡      小型化、汎用化によって、実現性、実用性を高めようとしたなら、その瞬間に、既存兵器て・ゆ
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○' `; ~~~   厳しく淘汰されて生残した、歴戦のサヴァイバー達と比較されるもこ。
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ     たとい赤い葵の御紋がなかったとしても、3000m/s以上の速度で落着する5000lb弾頭は、大きな仕事をするもこ。
__\__301_____ちどり________]_   いやもう、炸薬代わりに水でも充填しとけば?て・ゆわれたくらいには。

386名無し三等兵2018/06/29(金) 16:00:04.64ID:l85U+Ou2
【断熱】って言い換えれば、どうやって表面の熱を奥まで届かないようにするかということでしょう?
(化学繊維でできた一般住宅用の断熱材では空気層を確保。溶鉱炉用等の耐熱レンガでは直接熱がかかる
部位用と背面用に使うもの用があるようですが、理屈はほぼ同じようです。)

で、いずも型にてF35B等を運用する場合、AV8シリーズとは比べものにもならない圧倒的な熱量を
吐き出すF35Bの排気熱から、鋼製の飛行甲板を守る=甲板の鋼板の上に耐熱空気層を確保する為に、
モルタルを塗って、上に耐熱塗料を塗るぐらいしか思いつきません。
でもその仕様では、排気熱に炙られた飛行甲板の表面に触れるゴム製タイヤまでは守りきれないと思います。
奥まで熱が届かない様に遮るってことは、逆にいうと熱を表面に留めておくってことですから。

「奥に届く熱を遮る」と「表面の温度を下げる」という相反する要求に加えて、エンジンに異物を吸い込ませない
ようにに「飛行甲板上には余計な物は極力置かない」という3つの要求を同時に達成できそうな仕組みって、
どのようなものが考えられますか?

CTOL機用のブラストディフレクターに、もう1系統別の配管をして、排気熱で炙られた金属表面に海水なり真水を
ガシガシ吹き付けるというものを考えてみましたが、良くて熱湯・おそらくはあっという間に水蒸気に化けてしまって、
ゴム製のタイヤでもなんとかなるような表面温度にはならないような気がしてなりません。

387名無し三等兵2018/06/29(金) 16:09:30.37ID:l85U+Ou2
補足
F135エンジンから吐き出す熱量量って、リフトファンからの排気でいくらかでも冷やされるとしても、
発着艦の際にタイヤにかかる衝撃で発生する熱量とは比較にならないほど大きいでしょう?

388名無し三等兵2018/07/11(水) 00:02:08.76ID:U6HhfZq2
ttps://www.armyrecognition.com/china_chinese_light_armored_armoured_vehicle_uk/zbd-05_zbd05_zbd2000_amphibious_armoured_infantry_fighting_vehicle_data_sheet_specifications.html
ttps://www.armyrecognition.com/china_chinese_heavy_armoured_vehicle_tank_uk/ztd-05_amphibious_assault_armoured_vehicle_technical_data_sheet_information_description_intelligence.html
PLAの05式のデータ、備忘録かねて。
大きさは、wikipediaのよりあってそうだけど、これで10人乗ってるとしたら、
砲塔の前後に4:6ぐらいに分かれて乗ってるのだろうか。

あと、ちょっとだけキソ車を思い出した。
あっちは走れないし、浮かばないというガラクタだったけど。

389名無し三等兵2018/07/14(土) 11:55:28.62ID:5LvF7Egn
>>388
もひとつおまけで、「鋼製コンテナに入らない」w

390名無し三等兵2018/07/14(土) 21:59:17.99ID:k6LA6r3q
>>389
もともと輸送性が云々とか、AAV7では高速の料金所を出入りできないとか言い出して
ボクチンの考えは素晴らしいだろうって始まった話だったから、盛大にズッコケた記憶が
あるなー。

391名無し三等兵2018/07/17(火) 23:18:50.98ID:N5dTqmkY
後先考えず、キソ車の横幅を鋼製コンテナの外寸目一杯にしちゃったものだから、
両側面の板厚分の寸法のことも、固縛用の余白も考えていなかったので、案の定
積み込むことさえできず。
仕方がないので、固縛用の余白をガン無視して、内寸スレスレの車体幅にしても、
入れる手段はありゃしない。
あげくに「超大型のフォークリフトで持ち上げて、コンテナに入れる(キリッ!」とか、
もうね・・・・・・。

入れるときは、入れるときで大変どころじゃないけど、コンテナ側面の鉄板と
密着しちゃってるキソ車、どうやって出すつもりだったんだろ?

392名無し三等兵2018/07/19(木) 22:21:41.46ID:9ryWdRn1
炎上芸人DARPAがいなくなってヤレヤレと思っていたら、両棲がその芸風を承継w

393ふみ ◆Y.QUKJBduY 2018/07/23(月) 00:26:06.13ID:7/w4Yagc
>>391
>後先考えず、キソ車の横幅を鋼製コンテナの外寸目一杯にしちゃったものだから、

コンテナの寸法をググっておきながら、一緒にでてくる「開口部の寸法」に全く気が回らないってのがね…。

新着レスの表示
レスを投稿する