【海軍】局地戦闘機雷電その5

1名無し三等兵2018/05/17(木) 19:10:14.89ID:pFpS4CIJ
第二次大戦中局地戦闘機雷電の機体・戦技・戦術・戦歴を語るスレです。出典明記が必須です。

前スレ
【海軍】局地戦闘機雷電その4
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1478414268/

166名無し三等兵2018/05/22(火) 23:40:12.01ID:T3MKCrQ0
「人の嫌がることを進んでしましょう」
「人の嫌がることを進んでするにだ」

167名無し三等兵2018/05/23(水) 00:03:53.14ID:Ugh8R6Ke
アメリカのスコア
日本以外は基本的に輸送船メイン
日本海軍が輸送船沈め無さ過ぎの役立たず

「太平洋戦争沈没艦船遺体調査大鑑」によると
太平洋戦争中に米海軍が撃沈した日本海軍艦艇の数は658隻221万3932トン、
同じく撃沈した商船数は2568隻843万3289トンだという。

168ごっぐ ◆SOYz4k.5rc9j 2018/05/23(水) 00:56:47.37ID:trupA+b5
日本海海戦の艦隊決戦での大勝利がその後を決めた感じだな。
戦訓の取り入れ方が違うというか。

防空戦闘で過去にならうなら、帝国陸海軍が直接体験したのは中国での
・爆撃機が来ました->さっさと上昇して行って叩き落せ
という事で、その為の迎撃機である雷電を開発したのはまあまだまとも(専用機とか贅沢だし結局遅れたが)として、’41年5月にはもう終わってたBoBの戦訓から考えれば
・レーダー防空網をこそ開発、整備すべきだった
という事なんだよな。

169名無し三等兵2018/05/23(水) 01:22:52.34ID:Ugh8R6Ke
海軍は基本的にはシーレーン防衛がメインだから
軍艦を沈めるなんてのはあくまで戦術的な話で

結果として自国船の輸送を守ったり
相手の輸送船を沈めれたりしなければ

戦略的には意味がない

ビスマルク海海戦なんかが典型

陸軍も海軍の艦隊決戦思想に呆れていた話は有名で
特攻以外は防空網の整った米機動部隊に攻撃を仕掛けては成果0で意味がない
輸送艦隊や上陸部隊メインにしてればダイブ結果が違っただろう

170名無し三等兵2018/05/23(水) 01:40:15.86ID:Ucnc9I0w
>>169
中学生の後知恵みたいなレスだな

171名無し三等兵2018/05/23(水) 05:32:52.02ID:L39Zx8L4
糞コテは陸軍が対米開戦前にはシナに数百局の干渉式電波探知機網ぞくに言うワンワンレーダーを作って
防空してたのも知らんのかw

172名無し三等兵2018/05/23(水) 11:16:26.20ID:LgArLjzD
レーダーは旧軍の不見識の代表みたいに吹聴されるからパルスレーダー開発しか見ないミスリードに騙される層は多い

173名無し三等兵2018/05/23(水) 14:04:08.96ID:rjxFwkXF
「戦後発展したパルスレーダーじゃないからダメッ」っていうならイギリスのジェット開発はクソということだしなあ
(スリーブバルブなんてゲテモノに手を出してるエンジン開発全部が、というべきかw)

174名無し三等兵2018/05/23(水) 14:29:18.68ID:jiHxK3a3
超短波警戒機甲は知名度低いのね
てか陸軍はレーダー開発戦前から積極的だったし
海軍と一緒くたにされてかわいそうやな

175名無し三等兵2018/05/23(水) 16:51:23.05ID:DXZTQRuP
まあほんのちょっと前まで、海軍に比べたら陸軍航空は駄目駄目、
みたいな与太すら大真面目に信じられてたわけで

176名無し三等兵2018/05/23(水) 17:19:59.69ID:CHzC/ezt
陸軍機はデザインがダサいからな
海軍なら零戦・彗星・彩雲・銀河とカッコ良いのが目白押しだけど
陸軍では百式司偵くらいだし

177名無し三等兵2018/05/23(水) 17:25:57.08ID:GY2a6GN4
今でもだろ陸自

178名無し三等兵2018/05/23(水) 18:27:26.83ID:VUJVGiJZ
ヘリばっかやん陸自

179名無し三等兵2018/05/23(水) 18:27:34.73ID:LgArLjzD
なんでやっ三式戦カッコええやろ!戦時中切手になるくらい宣伝されて元祖中二病患者が発生したレベル

180名無し三等兵2018/05/23(水) 19:00:01.16ID:tPSVc55J

181ごっぐ ◆SOYz4k.5rc9j 2018/05/23(水) 19:17:19.60ID:trupA+b5
>171
正直ぼんやりとしか知らず、子供のころ読んだ八幡空襲の話のレーダー警戒線というのがどういうものだったか今日調べて初めて知った。
ご教示thx。

つかあれか、海軍善玉論関連は一度きっちり頭から追い出さないと駄目だな。

182名無し三等兵2018/05/23(水) 21:08:46.38ID:Ucnc9I0w
>>176
大戦末期の陸軍試作戦闘機の格好良さは異常

183名無し三等兵2018/05/23(水) 21:20:34.60ID:ALhzr2Z2
キ65とキ83は確かに美しい、キ94-Uもまぁ許せるけど
キ87、キ94-T、キ98、キ108はダメやろ・・・

184名無し三等兵2018/05/23(水) 21:51:51.54ID:Ucnc9I0w
キ108がダメとかセンスなさすぎだろ・・・

185名無し三等兵2018/05/23(水) 22:23:56.99ID:5XqHwCmf
マリアナ方面からくる爆撃機に対して防空が難しかったのは
レーダーそのものよりレーダー設置可能場所がすくなくて
警戒線に縦深を持たせられなかったのが一番やからなあ

186名無し三等兵2018/05/23(水) 22:38:16.13ID:VUJVGiJZ
ワンワンだからしゃーない

187名無し三等兵2018/05/23(水) 23:01:46.37ID:e5h9ts10
陸軍の超短波警戒機甲って基地局同士を有線でつないで受信波に出るドップラー効果を観測する方式だから
広い地域に配線を張り巡らさないといけなくて小笠原方面には使えなかったみたいね

今のドップラーレーダーと同じで受信局に対して距離移動する物しか捕らえられないのと船みたいに遅い物も
映らないんで航空機の探知にしか使えない
逆にパルスレーダーと違ってエコーの大小に関わらず高速移動する物の識別が容易で布張り旧式機でも探知できる
って特徴があったようだ

今の空港用レーダーでも軽飛行機なんかはトラポン積んでないと全然見えなかったりするんである意味優秀な代物

188名無し三等兵2018/05/23(水) 23:27:49.15ID:Ucnc9I0w
超短波警戒機甲は高度測定できないな

189名無し三等兵2018/05/23(水) 23:51:21.78ID:5XqHwCmf
1944年なら超短波警戒機乙もあるぞ
パルスレーダーだが、アンテナは非指向性やな

190名無し三等兵2018/05/23(水) 23:56:41.76ID:e5h9ts10
今の広域レーダーでもトランスポンダの返す高度情報がスクリーンに表示されるだけよ
ビームを上下に振る事でエコーの変化は観察できるけど高度なんかはサッパリ分からない

高度を測定するには広域レーダーとは別に連動した専用レーダーが無いとダメで当時はそんなの無いから
直接目標を目視追跡できないと高度の測定ができなかった

191名無し三等兵2018/05/24(木) 00:49:13.53ID:quud2/lU
ウルツブルグレーダーは高度測定できるでしょ

192名無し三等兵2018/05/24(木) 00:52:42.10ID:m1t1GgBr
ダウンディングシステムは
レーダー以外の統制システムの方がキモ

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/36/Operations_Control_from_1941_pamphlet.jpg/220px-Operations_Control_from_1941_pamphlet.jpg

ダウンディングシステムが無い状態では
迎撃機の会敵率は30%を割ることも多い

ダウンディングシステムは会敵率を概ね90%にしたとされる

193名無し三等兵2018/05/24(木) 01:41:24.70ID:UBNuXSlp
探知ができても誘導ができなきゃ意味がねえ
陸軍では無線を使って部分的に実現したが
陸海軍共に誘導システムの開発もしたが実戦投入されたものはほぼなし

194名無し三等兵2018/05/24(木) 06:33:25.14ID:Ix9JAtLx
>>191
ウルツブルグレーダーは射撃用で広域探査用じゃないから全周警戒なんかには使えないよ
衛星パラボラをあてずっぽで合わせようとしてもサッパリ映らないのとおなじ

警戒レーダーのフライアで探知した方向に向けるとコニカルスキャンで目標を絞って探知する機能があって
肉眼で見える前に高度が計れる仕組み

195名無し三等兵2018/05/24(木) 11:11:44.01ID:Hu31fWpW
索敵用レーダーで航空機の高度も分かったみたいな嘘伝説を未だに信じてる層も多いな

196名無し三等兵2018/05/24(木) 11:19:20.92ID:65lD+nfd
>>195
それは測角レーダーとセットにした場合だし、両方統合した三次元捜索レーダーは戦後の話だからね

197名無し三等兵2018/05/24(木) 11:28:41.29ID:65lD+nfd
日本の電探は信号処理や表示器の方でも英米より決定的に遅れがあるから
やれメートル波だセンチ派だ出力が幾らだ探知距離が幾らだだの以前にもっと
根深い問題抱えてる。
旧態依然のAスコープで、雑音だらけの波形の中から目標となる反射波を
見つけて、手動で小まめにアンテナ動かしては、波形の変化をPPI表示みたい
なイメージに脳内で変換して読み取る必要がある職人芸。
PPIスコープで素人目でも視覚的に一発で読み取れる英米の捜索レーダーとは
大違い。

198名無し三等兵2018/05/24(木) 11:35:39.33ID:Hu31fWpW
当時のPPIのスクリーン見て何が映ってるか識別するのは職人芸なわけだが
素人がスクリーン見て何が映ってるか分かると思ってるのか・・・

199名無し三等兵2018/05/24(木) 11:52:02.52ID:65lD+nfd
素人目はオーバーな表現だったな、すまんな
だた読み取り練度に大差がある事は認めてもらえるよな?

200名無し三等兵2018/05/24(木) 12:51:35.27ID:acnoiliN
むしろ「職人芸」の負担を軽減する改良がPPIスコープなんだが…
何を意味不明なこと言ってるんだこいつは

201名無し三等兵2018/05/24(木) 13:32:13.62ID:1UbTUAA7
そらまあ練度というか難易度に差はあるわけやが・・・
「根本的な根深い問題」なんか??

どっちにしても管制システムとして機能するとこまでは達しなかった、ということにはなるんだけども
理由はいろいろあるわなー
(だいたい完成してても本土決戦の日まで温存されそうやし)

202名無し三等兵2018/05/24(木) 15:18:51.57ID:65lD+nfd
>>201
根底にある基礎的な技術から出来てないって事だよ

203名無し三等兵2018/05/24(木) 15:39:26.76ID:1UbTUAA7
はあ・・・

PPスコープが実用化されていないから、根底の基礎技術が、なかった!!! <新説

ですか

204名無し三等兵2018/05/24(木) 18:16:37.23ID:Ix9JAtLx
今の広域レーダーのスクリーンですらエコーが何か推測するのは職人芸だよ
むしろトラポン情報の表示機として優秀だから広く使われてる

エコーの識別難度で言えばオシロスコープと大差ないくらい
アニメとかで目標だけが映る謎レーダーのイメージだと凄い優秀なシステムだと思っちゃうけど

205名無し三等兵2018/05/24(木) 19:28:13.77ID:acnoiliN
だからオシロと大差ない、てのも極論だけどな

206名無し三等兵2018/05/24(木) 20:05:15.47ID:acnoiliN
http://www.429sqn.ca/bch2s05.jpg
地図情報写すH2Sとかが典型だけど、まだまだ初歩的とは言え
PPI上に「図像」として映し出しちゃうわけで、
戦域の直観的把握という点では大きな進化

解像度低いからAスコープも同じだよ、とか流石に過小評価しすぎ

207名無し三等兵2018/05/24(木) 20:15:44.76ID:acnoiliN
https://www.ibiblio.org/hyperwar/USN/ref/RADTWOA/img/fig2-43.jpg
この程度の情報しか拾えない、だから使い物にならん、てセリフは
「この程度のこと」ができるようになった側しか言う資格がないわけで

208名無し三等兵2018/05/24(木) 20:20:35.92ID:UBNuXSlp
まとめてレスしろ

209名無し三等兵2018/05/24(木) 23:03:16.63ID:Hu31fWpW
レーダーを地文航法に利用するならアリューシャンで初めて使った伊勢が極めて有効だったと報告してる
オシロスコープでも艦位の測定くらいは容易いって事

210名無し三等兵2018/05/24(木) 23:11:40.88ID:Dul/4Aws
名前忘れたが実用化には至らなかったが
試作はされてたはずだがPPIスコープ

211名無し三等兵2018/05/24(木) 23:25:25.36ID:m1t1GgBr
そもそもウルツブルグは
イギリスにジャミングされて、無効化されてる

電子線はイギリスの方が一枚上手

212名無し三等兵2018/05/24(木) 23:36:59.71ID:UBNuXSlp
暗転南ぐらい見なさいよ、電探語るなら

213名無し三等兵2018/05/25(金) 07:46:34.76ID:rXPS/v8s
>>207
的外れにも程があるな
「この程度の情報しか拾えない」じゃなくて「情報を全て拾う」から何が映ってるのか分からない
できるのはビームを振って変化を見る事
そして想像力を働かせてエコーの正体を推測するんだよ

地形がハッキリ分かるビームならは真っ暗で潜望鏡どころか船もロクに写らない
潜望鏡が映るビームなら海は無数のエコーで満ちて遠くは真っ白で何も分からない
ステルス機も全く映らないんじゃなくてノイズと区別が付かないようなエコーだから
見つけられないんだよ

214名無し三等兵2018/05/25(金) 08:10:25.29ID:lxJYJTbF
>>2139
またいつものクラッター君かw

その役立たずなはずのレーダーに捕捉されまくってる時点で説得力ゼロなんだよ

215名無し三等兵2018/05/25(金) 08:35:40.45ID:ok6/pXOO
飛行物は海や地上に比べて識別し易い方なんだけど対象が小さいんで編隊だとよく目立つ
だから特攻なんか少数機や低空接近が多くなったんだよね

日本のショボイレーダーでもB-29の編隊なんかはほぼ探知して迎え撃ててたくらい
低空進入する艦載機なんかは見逃してよく奇襲されてたけど

216名無し三等兵2018/05/25(金) 08:39:34.44ID:rXPS/v8s
>>214
はあ?赤トンボごときに何回も突っ込まれて撃沈されてたのに寝言言うなよ

新着レスの表示
レスを投稿する