【潜水艦】世界の潜水艦総合スレ 16[ワッチョイ]

1名無し三等兵 (アウアウエー Saff-J7KC)2018/09/01(土) 22:46:38.63ID:ls+6SY5Ka

世界各国の潜水艦を取り扱うスレです

【潜水艦】世界の潜水艦総合スレ 15
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1513006125/

関連スレ
日本潜水艦総合スレッド 92番艦
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1514110360/
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

778名無し三等兵 (ワッチョイ 7fc7-1yL/)2018/10/16(火) 17:16:34.25ID:eLwqUiBs0
なるほど、ありがとう
こういう分類になるそうです
1.高圧で圧縮して貯蔵
2.低温で液化して貯蔵
3.金属などに吸蔵・吸着させて貯蔵
4.他の物質に変換して貯蔵

779名無し三等兵 (ワッチョイ 2780-lbtk)2018/10/16(火) 17:37:16.09ID:0Z3Ocp120
>>770
そそ。
まぁ2ヶ月いや1ヶ月潜りっぱできるならね。

>>771
は?w

>>772
MCHをを使ったSOFC型燃料電池。

780名無し三等兵 (ワッチョイ 7fc7-1yL/)2018/10/16(火) 17:48:28.39ID:eLwqUiBs0
>>779 ハ??

781名無し三等兵 (ブーイモ MM6b-11wP)2018/10/16(火) 17:54:38.72ID:DqcaLsgdM
両方燃料電池にしてディーゼル代替運用時は外気で
潜水AIP時は液体酸素で発電したらいいだけじゃん

782名無し三等兵 (ワッチョイ bf76-hdhd)2018/10/16(火) 18:03:47.01ID:0op2FHBC0
そんな面倒くさいシステムより重油とディーゼルエンジンとリチウムイオンバッテリー積んだ方がイイよ

783名無し三等兵 (ワッチョイ e7b8-4Hut)2018/10/16(火) 19:07:08.33ID:INnqBmb00
水素の供給をどうするかにしても結局は燃料電池反応させるのには液体酸素が必要だからな
そうりゅうはスターリングエンジン本体より液体酸素タンクの方がスペースとって
低温管理の手間と電力が運用コストになってから
AIPいろいろと試されたけど電池増やすのが正解だったんだろう

784名無し三等兵 (ワッチョイ dfd3-08IN)2018/10/16(火) 19:11:12.94ID:VEQnx/oD0
第二次大戦でUボートはシュノーケルだけで発見されているからなぁ

785名無し三等兵 (ワッチョイ 5fcb-LP79)2018/10/16(火) 19:17:57.24ID:qm1Vh/X30
小型原子炉を真面目に研究して欲しいね
何でも否定から入るんじゃなくてさ

786名無し三等兵 (ワッチョイ 7fc8-FjYh)2018/10/16(火) 19:21:09.65ID:QHB61/730
>>785
日立、米GEと小型原発「SMR」共同開発へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181014-00050102-yom-bus_all
日立製作所が米ゼネラル・エレクトリック(GE)と共同で、新型の原子力発電所の開発に乗り出すことがわかった。
次世代炉として米国などで開発が進む小型モジュール炉(SMR)と呼ばれるタイプで、2030年代の実用化を目指す。
東京電力福島第一原発事故の後、停滞する国内の原発事業の活性化につながる可能性もある。
日立の子会社とGEの子会社が、年内にもSMRの共同開発について覚書を交わす。
日立とGEは戦後、原子力分野で協力関係を築いてきた。SMRでも連合を組む。
日立は原子炉の小型化に向けた研究に長年取り組んでおり、GEとの提携ではまず、
開発に必要な実験データの共有などを進める見通しだ。
ただ、開発に成功しても、現時点では、日本国内の原発の新増設は難しい。
このため、日立は国内工場で製造した新型原発を海外へ輸出することを想定している。
SMRは世界でまだ商業運転された例はないが、建設費は、1兆円程度かかる従来の原発の
10分の1程度に抑制できるとみられている。

787名無し三等兵 (ワンミングク MMbf-BbY9)2018/10/16(火) 19:22:36.25ID:uhx3CnpuM
>>768
4Sの放射線の問題って何?
高速中性子も反射帯の外側にある熱交換機で運動エネルギーを熱エネルギーに変換して
取り出してたし、γ線も外部に暴露するような構造じゃなかったような気がしてたが。

東芝が発表する資料には都合の悪い事なんか書いてあるわけ無いから、Webで検索する
程度だと「こんなに4Sは素晴らしいんですよ!」ってデータしか出て来ない…。

ゲイツが出資した辺りから新しい情報が出て来なくなったのはそういう理由もあるのか?

788名無し三等兵 (ブーイモ MM6b-11wP)2018/10/16(火) 19:32:51.93ID:3yQQIw4aM
>>784
別にAIPでなくても液体酸素積めばディーゼルでもシュノーケリング無しでずっと潜航可能
単に航続距離が糞になるから誰もやらないだけで
(もちろんヴァルター機関でもいい)

789名無し三等兵 (ワッチョイ df91-EHN7)2018/10/16(火) 19:48:50.31ID:QqPDHF8R0
AIPは潜航時間の点で有利だけど
一回きりしかない
なので作戦日数の短い沿岸潜水艦では用に足りるが大型の潜水艦ではその電力をほとんど充電池に頼る事になる

790名無し三等兵 (ワッチョイ a7e6-M6rN)2018/10/16(火) 22:29:20.69ID:TeziF8na0
半原潜(原子力AIP)
・通常潜のAIP区画を小型炉に置き換え
・原潜なみの潜行能力と通常潜なみの速度
・燃料棒の交換がめんどいのも同じ
微妙やな…

791名無し三等兵 (ワキゲー MM9f-zuq5)2018/10/17(水) 03:57:03.89ID:gDJ6ofksM
4Sの放射線の問題というのは知らないけど、
あれ容積は小さいけど縦に長いんじゃなかったか。

792名無し三等兵 (ワントンキン MMbf-BbY9)2018/10/17(水) 08:04:11.86ID:sf3Kho8lM
>>790
今は通常動力船でも電子機器の塊で、動かなくても大量の電力を消費するからね。
原子力AIPにメリットがあるとしたら、比較的大量にある電力によって電子機器の
電力制限を無くせる事。これだけでも潜水艦の電子戦能力は格段に上がる。

待ち伏せ型潜水艦にとってメリットかは微妙だが、巡航速度と巡航距離のUP。

真水と酸素の供給。

デメリットはその通りだろうね。無くしようが無い。

>>791
地上据え置き用に設計された4Sをそのまま捻じ込んだりはしないだろ。
当然、潜水艦用に調整・改良する必要はある。

793名無し三等兵 (アウアウエー Sa9f-11wP)2018/10/17(水) 08:39:09.91ID:itIy2feWa
4Sはナトリウム冷却高速炉という扱いづらい代物なんで
普通にMHIが研究してるPWR小型炉入れた方がいいんでは

794名無し三等兵 (オッペケ Sr9b-hdhd)2018/10/17(水) 09:03:13.66ID:UPAIFXqLr
ナトリウムってノーチラスの次に作ったシーウルフで使ってたね
不評ですぐに軽水炉に交換したね

795名無し三等兵 (ワッチョイ 2781-4Hut)2018/10/17(水) 12:33:54.28ID:FHFPFRAj0
ナトリウム冷却はポンプが不要ってメリットはあるけど
扱いづらいから原潜には不向きだよな

796名無し三等兵 (ブーイモ MM0b-5bv6)2018/10/17(水) 12:55:45.35ID:frYtAxuKM
>>773
スリーマイルは何処へ行った

797名無し三等兵 (ブーイモ MM0b-5bv6)2018/10/17(水) 12:57:05.29ID:frYtAxuKM
>>786
30万kW=約40万馬力。

798名無し三等兵 (ワッチョイ dfd3-7jFo)2018/10/17(水) 14:26:34.32ID:Jrrz+gQY0
通常動力なら完全に動力切ってしまえば無音になるけど
原子力は止められないから無音にできない。待ち伏せには向かんな。

799名無し三等兵 (ワッチョイ dfdf-QK30)2018/10/17(水) 14:59:37.77ID:7VDWmwFW0
>>786
これって沸騰水型みたいだけど潜水艦に搭載できるのか?

800名無し三等兵 (スプッッ Sd7f-QU6O)2018/10/17(水) 15:27:33.83ID:1EAO+gwEd
潜水艦に搭載するならMHIのIMRの方が近いだろう。

801名無し三等兵 (ワッチョイ 7fc7-1yL/)2018/10/17(水) 17:29:54.97ID:yoZ+GC3P0
>>799
ムリポ
潜水艦は加圧水型でちゅ

802名無し三等兵 (ワッチョイ ff99-1mG/)2018/10/17(水) 22:53:45.78ID:HQF2c3Re0
>>795
ロシアはナトリウムで普通に運用してる。

803名無し三等兵 (ワッチョイ bff5-ATHA)2018/10/17(水) 22:55:22.70ID:RHTGInXa0
つアルファ級

804名無し三等兵 (ワッチョイ 263a-Zte+)2018/10/18(木) 00:50:44.83ID:uxwFObES0
>>796
文章の4行目にいると思うよ

805名無し三等兵 (ワントンキン MM43-U+l5)2018/10/18(木) 07:35:42.65ID:K0fWNXzFM
>>798
原発は完全な無音には出来ないけど、米軍の大出力炉だって出力を絞れば
自然循環で冷却できる。原子力AIPに使うような小型・低出力炉も同じ。

もちろん自然循環と言っても冷媒が自然循環する音は消せないが、海中に
満ちてる背景雑音以下に収まれば実質的な問題は無い。

というか、高度化した電子機器は冷却が必須だったりするし、電子機器
そのものからだって音はする。無論、発電用タービンよりは小さいけど。

806名無し三等兵 (オッペケ Srb3-8tp8)2018/10/18(木) 07:55:31.52ID:LO7HyE4Pr
原子炉は大量の温水を排出しそうだけどその温度や音から探知されたりってあるのかなあ?

807名無し三等兵 (ワンミングク MMda-c2Vv)2018/10/18(木) 08:06:40.52ID:JDg6oWoXM
音は上で皆さん記述済み。温度は浅海では、航空機から見える。

808名無し三等兵 (ワッチョイ c3eb-nBLa)2018/10/18(木) 10:55:00.11ID:azUANRiY0
原潜がうるさいのは蒸気タービンと減速機って音が大きいって話だわな
バージニアも原子炉でタービン軸回してるからな米軍広報の搭乗映像見てもずっと鳴り響いてるし
ロスアンゼルス級やオハイオ級のゴン、ゴンとかいう音に比べたらましだが
コロンビア級から電気推進になるらしいが高温高圧の蒸気ぶつけてタービン回す以上は音が響くと思う

809名無し三等兵 (オッペケ Srb3-4kYq)2018/10/18(木) 12:08:32.51ID:pQ/HGCjSr
>>808
それでも静粛性においては、減速ギア方式よりも良いんだろうな。
しかし、現在はフランス海軍しか採用しておらず、過去において一度否定し採用しなかった、原子力ターボエレクトリックをあえて採用するのは、
何か大きな技術革新があったのかね?

810名無し三等兵 (スプッッ Sd8a-rN2p)2018/10/18(木) 12:23:11.97ID:uN+vfCx6d
SICとかでインバータが高性能になったからとか?

811名無し三等兵 (ササクッテロル Spb3-UXEi)2018/10/18(木) 12:27:01.78ID:w+ZJ4xkAp
それでも静粛性が世界最高って事はやっぱ船体構造や吸音タイルの性能なのかねぇ

812名無し三等兵 (ワッチョイ 8b81-nBLa)2018/10/18(木) 13:17:40.27ID:FtUW9j/n0
>>805
そもそも一度火炊いた原子炉は常に冷却しておかないとメルドダウンするだろ
出力絞っても、臨海に達したウランやプルトニウムなんて急には冷えない
自然循環の場合水だとすぐに蒸発するから、ナトリウム使わないと行けないし

813名無し三等兵 (ブーイモ MMd6-zudg)2018/10/18(木) 13:21:37.28ID:xyKApkwhM
加圧してるから蒸発しないやぞ>水
二次系はするけどそれはナトリウム冷却も同じ
(一次系にナトリウム使って熱交換器で二次系の水を加熱蒸発させて
炉心を冷却してる)

814名無し三等兵 (ワッチョイ 8b81-nBLa)2018/10/18(木) 13:35:39.61ID:FtUW9j/n0
>>813
それは加圧水型だろ
水を使った自然循環装置は、蒸気を発生させて冷えたら水になって循環させる装置だけど
あくまでトラブル用の冷却装置で運転しながらの使用するのは無理だぞ

815名無し三等兵 (ブーイモ MMd6-zudg)2018/10/18(木) 13:55:03.78ID:xyKApkwhM
潜水艦に加圧水型以外の何を使うつもりなんだよ…

816名無し三等兵 (ワッチョイ 8b81-nBLa)2018/10/18(木) 14:10:54.50ID:FtUW9j/n0
>>815
じゃあ加圧水型で水を使った自然循環冷却ってどうやってやるの?

817名無し三等兵 (ブーイモ MMd6-zudg)2018/10/18(木) 14:53:18.77ID:xyKApkwhM
>>816
そのまんま
一次側冷却水が炉心で加熱して上昇する
一方で熱交換器で二次側に熱が移動、つまり冷やされて下降する
その差で一次側ループがポンプの動力無しにぐるぐる回るのが自然循環

818名無し三等兵 (ササクッテロ Spb3-AyP3)2018/10/18(木) 15:08:47.46ID:04WfUnqPp
>>815
アルファ級
「液体金属冷却炉。異論があるなら聞く準備がある」

819名無し三等兵 (スプッッ Sd8a-rN2p)2018/10/18(木) 15:50:34.01ID:uN+vfCx6d
液体金属冷却炉は使い勝手悪くて廃れたよね。

820名無し三等兵 (ワッチョイ 8b81-nBLa)2018/10/18(木) 16:00:15.70ID:FtUW9j/n0
>>817
その場合でも循環させる冷却水を冷やすための蒸気発生器に水を送るポンプは必要じゃね?

http://q-enecon.org/kikanshi/tomic48/img/fig02.gif

口で説明するのむずいけど↑これ以外のやり方ってあるの?

821名無し三等兵 (ブーイモ MMd6-zudg)2018/10/18(木) 16:57:28.44ID:xyKApkwhM
>>820
そのやり方が俺が言った>>817の自然循環やがな
そこで動かしてるポンプは二次側のタービンポンプで
それによって常に熱交換器二次側に一次側より温度の低い水を送り続ける
そうすると一次側は>>817の理屈で水が循環し続ける
一次系ループにも実はポンプがついていて通常運転では
それで冷却水を炉心から熱交換器へ、そして熱交換器から炉心へと
循環させてる(強制循環)んだけどそれを使わなくても
冷却水の循環と炉心冷却ができる
だから自然循環というの

822名無し三等兵 (ワッチョイ 8b81-nBLa)2018/10/18(木) 18:59:16.77ID:FtUW9j/n0
>>821
それだと復水用のポンプは動かないといけないから
結局原潜でポンプ止めるのは無理じゃね

823名無し三等兵 (ブーイモ MM8a-zudg)2018/10/18(木) 19:13:47.69ID:8PVIAERcM
>>822
自分はそもそも>>812に突っ込んだだけやから

824名無し三等兵 (スプッッ Sd2a-XVSs)2018/10/18(木) 19:37:00.94ID:YR96vhn5d
アルファ級はナトリウムじゃなくて鉛ビスマス

825名無し三等兵 (ワンミングク MMda-U+l5)2018/10/18(木) 22:22:06.09ID:px7TzBRqM
ぶっちゃけ、海の中ってすげえ煩いんよ。
上の方では波が盛大に騒音を立ててるし、下の方では海流同士が乱流を起こしてるし、
固体に衝突した海流もボコボコ ゴボゴボ喚いてる。

原子炉は完全停止できないからダメで、機関を完全停止できる通常動力潜の勝ち!と
言えるほど単純でも無くて、無音でなくても原子炉の循環ポンプが背景ノイズ以下の
音しかしないなら、探知は非常に困難になる。

だからこそ海中騒音のデータは非常に重要で、日本近海においては海自は圧倒的に
優位にある。

826名無し三等兵 (ワッチョイ 2e99-zpmw)2018/10/18(木) 23:41:56.04ID:rM5I4HPO0
ナトリウム=シーウルフ

827名無し三等兵 (ワッチョイ 6ad3-SiXe)2018/10/19(金) 15:29:49.13ID:FsdGivyy0
空母機動部隊の露払いをする潜水艦なら原子力だろうけど
待ち伏せ主体の海自には通常動力で十分だわな。

828名無し三等兵 (ワンミングク MMda-c2Vv)2018/10/19(金) 15:46:55.95ID:m60QYm/lM
南シナ海では、待ち伏せだけじゃダメでしょ?

新着レスの表示
レスを投稿する