アサルトライフルスレッド その69

1名無し三等兵2020/07/22(水) 08:23:46.76ID:kaR388vB
アサルトライフルのリスト@ウィキペディア
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_assault_rifles
AR-15スタイルライフル一覧@ウィキペディア
https://en.wikipedia.org/wiki/AR-15_style_rifle
バトルライフル一覧@ウィキペディア
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_battle_rifles

前スレ
アサルトライフルスレッド その68
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1591457146/

2名無し三等兵2020/07/22(水) 08:39:34.46ID:VuZc0aw7
【戦争】アフガン少女グールさん、両親殺害したタリバン戦闘員2人を自動小銃AK47で射殺 [かわる★]
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1595374242/

3名無し三等兵2020/07/22(水) 20:27:56.84ID:BzhbyDAE
やはりアサルトライフルの火力なんだよなあ

4名無し三等兵2020/07/22(水) 22:20:12.86ID:q2HmWMSj
>>1 乙
オンスケならBuild#1のテスト中。米国NGSW-R/NGSW-ARの流れ
●2018年1月ミリー参謀総長がAUSAの朝食コンファレンスでM4の次のライフルは10倍(比喩的表現)の性能をもつと発言
https://www.thefirearmblog.com/blog/2018/01/18/army-chief-staff-milley-says-next-rifle-will-much-range-accurate-m4-carbine/
●2018年10月NGSW(NGSW-R:M4更新向け、NGSW-AR:M249更新向け)のドラフトPON(プロトタイプ機会通知)を発表
 ブレットはXM1186でデザインされた6.8MM GENERAL PURPOSE(GP)プロジェクタイル
https://www.thefirearmblog.com/blog/2018/10/05/new-draft-next-generation-squad-weapons/
●2018年11月IndustryDayで公開されたNGSW説明スライド
 ※PDF注意※ https://www.fbo.gov/utils/view?id=b285215b698a81d14b1d963fe5c0998f
 スケジュールのページ https://i.imgur.com/v5quEby.jpg
●2019年6月NGSW-FC(Fire Control)のPONを通知
http://soldiersystems.net/2019/06/04/us-army-issues-prototype-project-opportunity-notice-for-next-generation-squad-weapon-fire-control/
●2019年8月29日NGSWプロトタイプ開発に進む3社を発表
https://news.militaryblog.jp/web/US-Army-NGSW-prototype-development/company-down-selected-to-3-companies.htm
 W15QKN-19-9-1024 General Dynamics-OTS Inc.
 W15QKN-19-9-1025 AAI Corporation Textron Systems
 W15QKN-19-9-1022 Sig Sauer Inc.
●2020年6月1日米シグ社 次世代分隊火器(NGSW)のコンペに向けて米陸軍に製品を納入
https://news.militaryblog.jp/web/az/2020060601.html
https://www.sigsauer.com/press-releases/sig-sauer-delivers-next-generation-squad-weapons-to-u-s-army/

5名無し三等兵2020/07/22(水) 22:25:55.09ID:DkFVviGX
つぅかアフガンで流通してるのはやっぱり47なのかねぇ

ソ連の落とし物の74のほうが流通してそうなもんなんだけどなぁ。良く調べてみればこの47も中国製とかの、ソ連侵攻時に
CIAがバラまいたAKなのかね

6名無し三等兵2020/07/22(水) 22:28:09.25ID:q2HmWMSj
各社NGSW-Rの概要(2020年7月時点)
General Dynamics Ordnance and Tactical Systems & Beretta & True Velocity
 アモ:名称.277TVCM/ポリマー+メタルのハイブリッドケース
 銃 :名称RM277/ブルパップ/ガス+リコイル動作/セミ時クローズド、フル時オープンボルト/ARとRが共
https://news.militaryblog.jp/web/GDOTS-shows-RM277-US-Army-NGSW-prototype.html

TEXTRON Systems & H&K & Olin Winchester
 アモ:ケースドテレスコープド/フルポリマー
 銃 :スライド式(エレベーター式)チャンバー/ガスオペレーション
https://news.militaryblog.jp/web/Textron-shows/NGSW-prototype-for-US-Army.html

SIG SAUER INC.
 アモ:名称6.8x51mm(市販名277 SIG FURY)/ブラスボディ+ロッキングワッシャー+スティールベースの3ピースハイブリッドケース
 銃 :名称SLX-SPEAR→MCX-SPEARに改名/ガスオペレーション/MCXベース?
https://news.militaryblog.jp/web/SIG-introduces-proposed-weapons/aiming-to-replace-M4-and-M249.html
https://www.thefirearmblog.com/blog/2019/09/13/tfb-exclusive-an-interview-with-ron-cohen-ceo-of-sig-sauer/

各社NGSWプロトタイプの最新版写真
https://soldiersystems.net/2020/07/07/us-army-releases-photos-of-latest-next-generation-squad-weapons-and-fire-control-prototypes/
https://i.4cdn.org/k/1594201089287.jpg

7名無し三等兵2020/07/22(水) 23:10:21.11ID:pCOvl6Xg
>>5
弾薬の流通量では7.62x39が多いので74は少ない
カイバル峠では74のバレルを7.62mmへ換装できれば一人前らしい

8名無し三等兵2020/07/23(木) 07:56:47.82ID:R2JlShXz
7.62の方が反動もガツンときて男らしいからイスラムが好むのかも

9名無し三等兵2020/07/23(木) 08:44:35.25ID:ZeLos31a
割と雑にそうなのかもな

10名無し三等兵2020/07/23(木) 12:45:21.63ID:zF8HFU3D
そんなアメリカ人じゃないんだから…
74はm1カービンとm4の中間位の威力で、別の口径の支援火器を併用する前提の銃なので
ゲリラが主力で使うなら不満が出たとしても無理もない
だからこそ弾頭に工夫があるわけだけど自作の弾丸にそこまでできないだろうから開けた場所ではさっぱり使えないんじゃないかな
そう考えたら47は鉛や鉄の自作弾を撃つには一番ちょうど良いのかも
弾道はひどいが…

11名無し三等兵2020/07/23(木) 13:12:16.43ID:bHxdutkE
最近ベトナム戦争映画を立て続けに見てて、「地獄の黙示録」「フルメタルジャケット」を見たんだけどM16A1って今見ると凄い革新的だったよな。
運が悪ければM14とか使うことになってたと思うと本当採用されて良かったと思うよ。
7.62 mm NATO弾をフルオートで撃つのにライフルストックタイプの銃でリコイルコントロールするなんて相当難しいと思う。
あと本体の材質も、ベトナムの湿気の多いところだと木は腐ったりしそうだけど、プラスチックと鉄とアルミのM16ならそういった心配もないしな。
何より開発者が元々航空機のエンジニアだかっていうのもあって、やっぱり兵器開発は最先端の科学技術や素材に触れている人間がやった方が優れた物作れるんだよな。

12名無し三等兵2020/07/23(木) 13:35:53.70ID:kCG3J1v1
>>7
タマがなければただの棒、そりゃ弾薬の流通が多い方を使うわな

13名無し三等兵2020/07/23(木) 14:56:48.75ID:eEIyjSLq
M2カービンでマズルジャンプ経験しながらM14でグリースガンまで置き換えようとしたアメ公はちょっとおかしいと思うの

14名無し三等兵2020/07/23(木) 15:02:06.75ID:zF8HFU3D
うーんまあ20マグで単射ならそれなりには使えるんじゃない
グリースガンは50~せいぜい100mくらいまでしか射程はともかく優位性がないわけで
AKやM16と比べるとがたがただが

15名無し三等兵2020/07/23(木) 15:33:54.65ID:kCG3J1v1
BARとガーランドとグリースガン、全部を満たそうっていう意欲作というか無茶振りだわなー
そういえばFG42というそれはそれはカコいい銃もあるわけだが

16名無し三等兵2020/07/23(木) 18:05:15.99ID:zF8HFU3D
その三つであれば概ね互角だと思うけどもね
新時代の銃が弾が軽くてもっといい仕事しだしただけで
大戦中からm1にbarのマガジン付けようとしていたが、マガジンバネの勢いが足らずm1の高い連射速度ではうまく行かなかったらしい
換言すればbarとの互換を諦めて3006版m14を大戦中に配備することは出来たはずだが、さすがのアメリカもそこまではしたくなかったんだろう
M3SMGは弾が遅すぎて射程が極端に限られるからM14と比較するならM2カービンだな
互換するLMGを作れる威力じゃないのが問題だけど、ソ連みたいに旧式弾と二本化すれば使えなくはない

17名無し三等兵2020/07/23(木) 18:10:35.82ID:8F7IQgsB
しかしAKの構造を考えるとバレルを換装するだけならまだしマグウェルまで替える位なら最初から新造したほうがいいんじゃね?ダッラ村ならそれくらいできるだろ

>>別の口径の支援火器を併用する前提の銃なので
ロシアの歩兵分隊にわざわざ同じ口径のRPKが配備されてるのはなぜだかわかるか?

>>PK系の機関銃は、開発時既にAK-47およびRPDという7.62x39mm弾による分隊編制が進んでおり、いわゆる軽機関銃用途ではなく、狙撃兵(歩兵)中隊の機関銃小隊に配備され、各歩兵小隊を支援する任務を帯びている。 RPDやRPKといった分隊支援火器では射程・威力で不十分、また、各小隊のSVDでは火力で不十分な目標に対して、これを制圧することが求められている。
ウィキでも見てこい。これくらいのことは書いてある

>>開けた場所ではさっぱり使えないんじゃないかな
そのつかえない弾を50年近く使ってるロシアさんどうするんだよ。しかもこんどAK-12とかいう新しいの作っちまったぞ
そんなに使えないならこの更新タイミングで7.62×39に全面回帰すればよかったのにそうしなかったのはなんでだと思う?

18名無し三等兵2020/07/23(木) 18:22:00.23ID:koKRDvSz
>>16
これ採用すれば良いのに馬鹿じゃないのか?
紅茶もまともに作れんし(ピース✌印の男

https://i1.wp.com/www.forgottenweapons.com/wp-content/uploads/2012/06/280fal3.jpg

19名無し三等兵2020/07/23(木) 18:29:39.34ID:zF8HFU3D
>>17
いやだから47じゃなくて74の話だぞ
アメリカでも似たようなものだから時代の違いでもあるんだろうけど5.45の分隊支援火器で大振りなものはかなり少ない
あるにはあるが…
https://www.google.com/amp/s/www.thefirearmblog.com/blog/2017/06/16/russian-saw-tokar-2-5-45x39mm-belt-fed-light-machine-gun-showed-off-national-guard-open-house-2017/amp/

それ以前にゲリラが使うハンドメイドの弾頭では本来意図された殺傷力が出せないとも書いてるだろ、むしろそれが本題
一体何を見ていたんだ

20名無し三等兵2020/07/23(木) 18:58:13.79ID:fdVhsG7Z
スレ違い&流れぶった切り&くだらない疑問
Squad Automatic Weaponがなんで分隊「支援」火器なんだろうというのがちょっと前から疑問で。Light Support Weaponが軽支援火器なのはわかるけど。
分隊自動火器じゃないのか?とかぐるぐると。
くだらない話しで失礼。

21名無し三等兵2020/07/23(木) 19:12:23.33ID:yMCaqubm
>>17
結局 ライフルマンへの期待は 機関銃の支援下で手榴弾を投げ込むのとソレを阻止する仕事なんだろ、、あと弾運びとか飯作りとか
遠距離狙撃なんてソレが有ることを知っている兵士同士の戦いだから 撃たれない様に移動するし対策も立てているはずだから
500m先を狙ったら 1秒近く掛かるんだよ チマチマ動いていたら撃てないし当たらないよ、、だから鉄砲は小さいので十分

22名無し三等兵2020/07/23(木) 19:54:28.83ID:S3u4MRFL
>>20
世界的に小銃兵はボルトアクションライフルを使っていた時代に制圧射撃等の支援を行う自動火器として発展していった名残みたいなもん

23名無し三等兵2020/07/23(木) 20:12:31.50ID:P9VT6ivt
>>20
最初の本格的SAWがB.A,.R.だったから。

24名無し三等兵2020/07/23(木) 22:35:23.07ID:bHxdutkE
比較的安定しそうなH&K G3ですら2点バーストでかなりの反動がありそう。
https://youtu.be/5pMW7K-AGqc

M14はやっぱセミオート限定だよね。

25名無し三等兵2020/07/24(金) 04:15:10.57ID:R/kkXvCJ
>>14
第二次大戦中、30-06、.30カービン、.45ACPと複数の規格の弾薬が入り乱れて補給が大変だった経験から主力の小銃を統一することになった。
なぜ.308に統一したのかといえば「ワンショットワンキル」信仰、「More bigger is More better.」という格言もあるし、
そもそもベトナムのようなジャングルは想定していなくて、第二次大戦中の東部戦線のように開けた土地での戦闘を重視していたというのもある。
米軍がアホというよりは、米軍の想定していない戦場に出兵することになったから。というのが正しい。

>>16
「物量に優れる」と言われた米軍も実はそうではなくて、M1ガランドの配備は決して十分でなくボルトアクションのM1903も使用していた。
まずはM1ガランドをいきわたらせるのが急務で、M1ガランド改良型なんてのは当時の状況では無理。

26名無し三等兵2020/07/24(金) 05:21:36.55ID:ifvZ8xtI
>>15
ジョンソンM1941もいいよな

27名無し三等兵2020/07/24(金) 07:07:39.17ID:kanagwsK
>>20
ライフルマンの突撃を支援するために弾幕張る為の支援火器がブレンガンやBAR

28名無し三等兵2020/07/24(金) 07:53:29.46ID:zj9+82tN
>「ワンショットワンキル」信仰、「More bigger is More better.」という格言
この2つがアメリカの最大の足かせだな。
銃単品の性能は置いといて、分隊の構成としては強化SMGとしての小銃+SAWという選択をしたソ連が正解。

29名無し三等兵2020/07/24(金) 07:56:58.64ID:QfHss9a2
イギリスの「セミオートなら理想の小銃」路線も正解の一つだったと思うが?

グレランに散弾もあるんだし。

30名無し三等兵2020/07/24(金) 08:08:25.37ID:IPsCi6b+
>>27
部隊編成?とか自分かなり疎いのでアレですが。
昔は分隊の火力支援は軽機関銃だけだった。
でも米軍だとグレネードランチャーとか(場合によってはDMRも?)出てきて種類が増えたので呼び方を細分化した。
つまり分隊の支援火器にSAWは含まれるがイコールではない。日本は昔の概念の呼び方が残っている。とかですかね?
https://static.wixstatic.com/media/a137e0_5565feb8eb7b483a82a151213d5fca65~mv2.png
もしそうだとJ隊の20式+GLX-160の組み合わせはどう扱われるのか気になる

31名無し三等兵2020/07/24(金) 08:18:15.08ID:Q9JndsD4
>>28
だからあれほど.280Britishを入れておけと(ドンッ

※ベルト給弾式のBRENも用意してたらしい

32名無し三等兵2020/07/24(金) 08:31:18.77ID:iIO1Zx1f
M14はガスピストン上に持ってきてボアライン下げる設計の工夫とかあって良かったと思うんだけどな
SVTやStG44みたくWW2の時点で大して珍しい配置でもない
元々はガーランドの生産設備流用なんて計画だったからあんまり大きく変えられなかったんだろうが

33名無し三等兵2020/07/24(金) 09:11:16.56ID:ueNBn1eo
M1ガーランドは日米開戦前の1941年に
スプリングフィールド工廠が日産1000丁に達し、ウインチェスター生産分と
合わせ41年12月末までに累積約40万丁。その時点での米「陸軍」はほぼ
この新小銃で充足されている状態だった。マッカーサー指揮下で降伏前の
フィリピンにも7000丁弱が送られていた。
ただ参戦前の米陸軍がすごい小規模だっただけで

34名無し三等兵2020/07/24(金) 09:17:34.24ID:IGFZdKe6
オランダ植民地軍が日本軍に潰されたおかげで
そこに輸出する予定のジョンソンライフルとLMGを持たせてもらえた海兵隊さん…
二線級でも性能的にはちゃんとした武器が使えるのは良いことだわな

35名無し三等兵2020/07/24(金) 09:53:00.18ID:IMTuz/5I
海兵隊って陸軍に比べて重くて古い鉄砲をこれ見よがしに使って「俺たちアイツらよりタフですから」アピールするよなw
よっぽど自己顕示欲強いんだろうな

36名無し三等兵2020/07/24(金) 09:53:21.27ID:ifvZ8xtI
じゃあなんでガタルカナルの海兵隊はスプリングフィールドM1903なんだ?

37名無し三等兵2020/07/24(金) 10:15:13.30ID:MO23TVt4
>35
海兵さんは一気に突っ込む短時間の仕事だから重くてもいいんじゃね
陸軍はライフルと延々と担ぐわけだし軽い方がいいよ

38352020/07/24(金) 10:27:09.48ID:IMTuz/5I
>>36
言い方が悪かった
「重かったり古かったり」のほうが正しいな。そうであればスプリングフィールドのボルトアクション持ってって「自動小銃は甘え」とかドヤ顔するのも納得できるかw
>>37
「敵に向かって突っ込むだけの簡単なお仕事です」w
まぁすぐやられて死ぬなら鉄砲なんか重くても軽くても関係ねぇわなw

39名無し三等兵2020/07/24(金) 10:30:30.63ID:IGFZdKe6
使いたくて使ってるわけ無いだろ予算がないんだぞ
日本陸軍に比べたら幸せ者だけどさ

40名無し三等兵2020/07/24(金) 12:01:12.34ID:bFb3h5EQ

41名無し三等兵2020/07/24(金) 12:37:19.26ID:QfHss9a2
今の軍が、「サブマシンガン路線」「自動小銃路線」どちらかにもう少し振れ、と言われたら
どちらを選ぶだろう?

AK74とP90の中間ぐらいのブルパップアサルトライフル。
300Winのブルパップセミオート。

どちらかしか選べないとしたら?

42名無し三等兵2020/07/24(金) 13:21:18.21ID:pDC7Kaoa
LMGとの互換考えてどうぞ

43名無し三等兵2020/07/24(金) 13:21:25.94ID:pDC7Kaoa
LMGとの互換考えてどうぞ

44名無し三等兵2020/07/24(金) 13:29:57.71ID:6z13YXrF
ブルパップデザインの銃とか兵士の聴力低下の問題で今後新規で使う所なんて無いでしょ。
あとエアソフトガンとかでも体感できるけど重心が後ろに寄りすぎて構える時は安定するだろうけど、取り回し辛い。
マガジンチェンジも慣れの問題も有るだろうけど構造的にはグリップの前方にある方がやり易い。

45名無し三等兵2020/07/24(金) 13:40:13.39ID:MO23TVt4
>41
どのみち300m以上は中の人の問題で当たらない
よって交戦は300mからとなる
そして300mで十分な殺傷能力があるなら
軽量で携行弾数が多い方が有利
軽い反動は正確な射撃につながり
バンバン至近弾撃ち込まれるから精神的にも追い込まれる

46名無し三等兵2020/07/24(金) 14:40:46.68ID:vUjbgsCl
歩兵戦術と、それに合わせた兵器体系の上で決まるもんだからねえ・・
最終的には「歩兵はどの距離から何すりゃいいか」なわけだが

47名無し三等兵2020/07/24(金) 14:58:14.82ID:QczoTuss
NGSWの銃口アクセサリーはサプレッサー、フラッシュハイダー、制退器の3種類を兼ねるやつを試作中だそう

20式にもにたようなもの作るかね

48名無し三等兵2020/07/24(金) 15:03:51.81ID:EbPpLg5W
みんな光学機器を搭載しているから、交戦距離が600mになる…!
とか言ってるの聞いた事有るけど、小銃に乗せる光学機器だと索敵はてんでダメらしいから結局は判別しやすい300mくらいになるそうだな

49名無し三等兵2020/07/24(金) 15:25:47.12ID:zj9+82tN
>>41
そういうのは銃単体で考えるものではなく、ドクトリンを左右するレベルなんだが…

究極の2択なら
分隊にSAW手が必ず2人いるならサブマシンガン路線
そうでないなら大口径セミオートかなぁ。

50名無し三等兵2020/07/24(金) 15:32:03.41ID:JP6LSW/v
>>48
600m先なら弾丸の飛翔時間が1秒にもなるから ソレに対応する行動を取るから当たらないよ
カメラでブレない写真を撮るには 重いボデーと丈夫で重い三脚でガッチシ固めるのが基本だ 軽い鉄砲に光学サイトを付けても命中率は大して良くならない
光学サイトのメリットはアイアンサイトと比べて視力が落ちないから偽装されている目標とかを発見しやすいんだ

51名無し三等兵2020/07/24(金) 15:46:24.46ID:z9Gt8RcJ
迷彩服着た軍事訓練受けたやつが偽装してると150m先でもマジでわからんからな
元陸自とサバゲーしたが3m先にいても山じゃわからん

52名無し三等兵2020/07/24(金) 16:29:37.51ID:vUjbgsCl
5.56mm威力不足かと思ったら「実は当たってませんでした」問題、ACOGで解消・・・
とかいうのは常識レベルだろうに

53名無し三等兵2020/07/24(金) 16:33:42.01ID:IMTuz/5I
M1カービンの、ドイツ兵のコートや中国、ロシア兵の防寒着を貫通できねぇからあいつら無限ポップしてくる疑惑もそういうことかねぇ

54名無し三等兵2020/07/24(金) 19:46:19.84ID:IGFZdKe6
その時代の火薬については凍ることがあるので与太話とも言えない
.45はともかくM1カービンでというのは疑問だが
それとAK74とP90の中間の威力だとさすがに防弾ベストに弾かれる
まあそこはAPと回転弾頭で射程以外は確保できるって仮定なんだろうけど

55名無し三等兵2020/07/24(金) 21:03:17.86ID:uZa82o1p
「5.56mmでは威力不足」独H&K社が国防相向け書簡で次期制式小銃の選定プロセスを批判

ttps://news.militaryblog.jp/web/HK-criticizes-MoD/in-successor-competition-of-G36.html

56名無し三等兵2020/07/24(金) 21:05:51.88ID:98cUlVi5
>>55


何かエラそうな会社だよね

57名無し三等兵2020/07/24(金) 21:20:03.20ID:03K3D59T0
世界のH&K社さんですから

58名無し三等兵2020/07/24(金) 21:20:21.75ID:R/kkXvCJ
>>28
ソ連とドイツは東部戦線で凄惨な戦闘を繰り広げたのでそもそも米軍と比較する事自体が間違い
米がWWIIに参戦したのは大戦勃発時ではなく二年も経過した後。
ttps://i.redd.it/97nqikgko9e11.png

第二次大戦中の死者数でも段違いの差がある
米軍・沿岸警備隊・商船死者 42万人
旧日本軍人死者 212万人
ナチス軍人死者 430〜550万人
ソ連軍人死者 870〜1385万人
これだけそれぞれの軍で経験と規模の差があるのだから同列には比較できない

59名無し三等兵2020/07/24(金) 23:07:28.35ID:zj9+82tN
>>58
それって米軍disってるよね? w

まぁ「ワンショットワンキル」「More bigger is More better.」って米軍のというよりアメリカ人の偏見でしょ?
たぶん治らないよ。

60名無し三等兵2020/07/24(金) 23:08:34.75ID:0X/X9Phc
>>55
ドイツ次期小銃選定の続報かと思ったら1年以上前の記事でがっかり

61名無し三等兵2020/07/24(金) 23:09:28.11ID:vUjbgsCl
まー大戦中の米軍の歩兵火力は案外低いつーのも事実ではあるが
それを補って余りある砲兵火力やら航空支援やら補給能力で何とかしたけども

62名無し三等兵2020/07/25(土) 01:41:26.95ID:pzXdDNi1
イラク戦争でAK74で10発撃たれても自力で歩いて生還した米兵の話があるから
当たり所さえよければ案外耐えられるんだなって思った

63名無し三等兵2020/07/25(土) 01:49:24.33ID:l0L4nZTk
まあ防弾ベストあるしね
痛かっただろなぁ…

64名無し三等兵2020/07/25(土) 01:53:43.14ID:Fe0JrQPk
世の中AKの弾を防ぐための防弾装備が多いのだ

65名無し三等兵2020/07/25(土) 04:12:31.48ID:2O9xRZa3
>>62-64
カラシニコフ信者乙
自演ですかー?

66名無し三等兵2020/07/25(土) 08:58:24.20ID:E2ezao8f
米軍の個人射撃技能を重視したライフルマンの伝統は独立戦争・南北戦争での
民兵組織から発展したような軍隊の成り立ちから来るのだろうか?

67名無し三等兵2020/07/25(土) 10:27:03.63ID:pzXdDNi1
>>66
武士、騎士、軍事貴族といった前身となる軍事組織が存在しなかったからだと思う
そういう絶対的戦力を中核に据えた組織では個人技や軽視されたり、あるいは奥義や秘技として秘匿される

68名無し三等兵2020/07/25(土) 10:46:45.15ID:l0L4nZTk
軍隊に志願するような人は子供の頃から親に銃の撃ち方習った軍人の家系だからねえあの国
今はともかく昔はそれなりの射撃能力を期待できたし、そもそも機関銃を分隊の火力の基幹にするのは所詮WW1後期(BARが届く)~2からの伝統なわけで
M14のころまでそんな急には変われないよねっていう

69名無し三等兵2020/07/25(土) 10:56:37.97ID:JIZe0660
機関銃戦力が貧弱だから個人射撃技能で補うしかなかったのでは?

70名無し三等兵2020/07/25(土) 11:06:21.94ID:l0L4nZTk
鶏が先か卵が先かになるけど
技術的な選択肢としてはBARに銃身交換機能と上向きマガジンを取り付けてブレン化するか
ジョンソンか登場は遅れるがスティンガーでも使うという手がないではない
BARに意義の薄い改造をして重くする国なので機関銃に対して変な価値観はあったんだろう

71名無し三等兵2020/07/25(土) 11:37:45.80ID:HY3Mw26y
>>69
米国人は壮大な田舎者 そこか来る個人主義者の集まり 西部劇の影響でヒーロー主義…と聞いたな
城塞都市で育った欧州人の戦闘スタイルとは合わないんだろ

72名無し三等兵2020/07/25(土) 11:39:56.99ID:qLRO+9By
>>66
先込めの立射、弾込めのライフル銃で戦争してたんで、生存者=一撃必殺で戦い抜いた人たち。
ミニエー弾の登場で射程と威力が一気に上がり、戦列歩兵による平地での行軍一斉射撃が先に撃った方が勝つなんて事態になる。
旧来の戦術が、新兵器で通用しなくなると、森や遮蔽物に隠れての撃ち合いになり、さらに射程や威力が重要視された。
こんな戦場で生き残った人達なんだから、一撃必殺が正義と思うのは当然。

当時北軍や南軍に金属薬莢のレバーアクションや紙薬莢ボルトアクションライフルの売り込みが行われたが、価格があまりにも高すぎるので却下されてる。
終盤北軍騎兵に採用されて銃の評価は上がったが、歩兵にまで配備するには至らなかった。
伏せながら連射出来、連射が可能で前線を押し上げながら攻められる武器の運用ってのが全く想像出来なかった。

これを覆す事態はプロイセンとオーストリア帝国との普墺戦争まで待つ事になる。

73名無し三等兵2020/07/25(土) 12:25:54.76ID:poWtknJH
日本も抜刀隊の活躍で帝国滅亡まで珍妙な精神論が蔓延したけどな

74名無し三等兵2020/07/25(土) 12:28:45.93ID:kAZDW//B
>>64
鉄芯安物トカレフ弾の蔓延のせいで
やたら高性能な防弾装備揃える羽目になった
日本の立場は

75名無し三等兵2020/07/25(土) 16:25:55.45ID:JIZe0660
アメリカ軍はアサルトライフル黎明期もm14という半端なもの作ったからな
性能としてはアサルトライフルというよりm1ガーランド改良型に過ぎなかった

76名無し三等兵2020/07/25(土) 16:30:26.02ID:TkG+5oI1
アサルトライフルの本質を理解したのはヨーロッパ諸国だったかもね
セトメは短小弾、イギリスは280採用しようとしたんだし

77名無し三等兵2020/07/25(土) 17:18:45.93ID:8I6hSmcB
強力な半自動ライフルと、ワイヤーストックがついたモーゼルフルオートぐらい、
という組み合わせはないのかな?

78名無し三等兵2020/07/25(土) 19:56:10.92ID:ubb9W0LH
それが冷戦初期にヨーロッパで流行った7.62ミリバトルライフルど9ミリSMGのコンビネーションじゃねえの?
イギリスはスターリングとFALの組み合わせだしベルギーはUZI、西ドイツはG3とMP5だしな。イタリアやフランスもそんな感じだったろ?

79名無し三等兵2020/07/25(土) 20:34:20.38ID:l0L4nZTk
明らかにアサルトライフルのがいいわな
64式もその環境では決して悪くない選択肢の一つだったんだろうな

80名無し三等兵2020/07/25(土) 20:36:46.30ID:EHof5O0m
なんだかんだ言って、けっきょくFG42とStg44がベストなんじゃ内科医? w

81名無し三等兵2020/07/25(土) 20:38:58.23ID:j6LbRB+n
アサルトライフルの進化で、地味だけどかなり効果的だったのは20 mmレールシステムだよね。
あれのおかげで光学機器やフラッシュライト、フォアグリップなどのアクセサリーに互換性が生まれて進化した。
最近は軽量化で独自規格みたいなのを銃器メーカー各社が作ってるけど、アタッチメントの取り付けがめんどくさすぎて全面レールに戻して欲しいわ。

82名無し三等兵2020/07/25(土) 20:49:25.05ID:TkG+5oI1
>>78
フランスはMAS49自動小銃とMAT49短機関銃、イタリアはBM59とベレッタM12だな
歩兵装備の主力は5.56mmのアサルトライフルに一本化されていくが

83名無し三等兵2020/07/25(土) 20:50:17.12ID:D4KNjUeD
ソ連・ナチス お互いに大群を相手にしたので軽機関銃・SMG・アサルトライフルが発達
旧日本軍 沖縄戦を経験したので全員に軽機関銃を持たせたいと考える
アメリカ 大して戦ってないので大して進化しなかった

84名無し三等兵2020/07/25(土) 20:55:31.82ID:Wq4FVKMy
アメリカも全員に軽機&GPMGがあれば最強じゃねって感じやん

85名無し三等兵2020/07/25(土) 21:13:11.95ID:v7whf2aT
経済力とか地形あるからある程度以上は絞れないんやろうな
小型ドローンと連携で狙撃気味な方向が新しそうなくらい?

86名無し三等兵2020/07/25(土) 22:56:40.26ID:8I6hSmcB
>>78

なんでそろって超重量級サブマシンガンばかりなんだ
そりゃサブマシンガンの名銃は重のばかりだけど

87名無し三等兵2020/07/25(土) 23:08:30.95ID:ndxl/MKx
>> ワイヤーストックがついたモーゼルフルオートぐらい

いや、これ大きさ厳密に考えると他にはスコーピオンとかMAC11くらいしか思いつかんが、
西側でMAC11をバトルライフルと組み合わせて大々的に使ってるところってどっかあるかな?

88名無し三等兵2020/07/25(土) 23:19:41.53ID:SJ6Gi0iX

89名無し三等兵2020/07/25(土) 23:52:46.14ID:Yh3xb6Ep
>>88
ひでえ装備だ。
サバゲ―チームにしか見えん

90名無し三等兵2020/07/26(日) 00:31:45.66ID:WNluZouZ
>>88
六四式が意外とデカイ、M14が同じサイズだとしたらM16が出たらデカイ米兵でも飛びつくわ

91名無し三等兵2020/07/26(日) 00:45:19.98ID:C41yRecQ
>>88
せめて撮影する時くらいテープ剥がしてくれよ…

92名無し三等兵2020/07/26(日) 00:48:09.23ID:deWixejT
64式の上にちょこんと機関拳銃がきてて大きめの光学サイトに見えなくもないなw

93名無し三等兵2020/07/26(日) 02:46:34.21ID:2nBTWSxw
空自基地警備は陸自との共同訓練で
ゲリラ役の陸自隊員4名に184名で挑んで全滅(爆弾設置、航空機及びレーダーサイト破壊、弾薬庫爆破)って話を聞いてから一切信頼してない
たぶん有事には何の役にも立たないだろう

94名無し三等兵2020/07/26(日) 04:40:45.52ID:voucXwib
もともと片手間に警備業務を担ってるだけの要員だし、戦闘員として計算に入れる事すら違和感のある存在だから。
金をかけるべきは装備の更新ではなく実際的な教練と戦術構築だと思うよ。
べつに得物は64のままで問題ない。

95名無し三等兵2020/07/26(日) 09:46:41.29ID:GVK0IsRx0
そら元空自海自幹部も泣き言言いますわ

96名無し三等兵2020/07/26(日) 09:49:50.26ID:41TpJTpl
陸自の普通科小隊を空自の基地司令の指揮下に入れるとか統合軍的な運用はできないものか

97名無し三等兵2020/07/26(日) 10:03:25.36ID:jw8vKlOC0
>>93
これってソースある?

98名無し三等兵2020/07/26(日) 10:28:28.15ID:2LoSL42a
>>94
片手間ってか昔のPDWを使わされる予定だった後方要員みたいなもんか…
整備員でも持ち回りで無理やりやらされるくらいだから教練するのも非効率じゃないか
なんで独自に警備員を養成しないんだろう?
https://yattemita-blog.com/jasdf-old-story/

99名無し三等兵2020/07/26(日) 10:35:18.73ID:LGHhjcaV
>>98
人手不足が原因になんかね?

100名無し三等兵2020/07/26(日) 10:42:14.61ID:2LoSL42a
まさか定員割れしてるわけじゃあるまいし警備員枠で採用をかけたら何とかなると思うんだけど
持ち回りで直ちに問題はないからほったらかしてるんだろな例のごとく…

101名無し三等兵2020/07/26(日) 11:06:26.70ID:deWixejT
整備員が片手間に鉄砲持って撃ちあいするってそれなんてメックウォーリアw

ま、それはともかく、空自には統合末端攻撃統制官みたいな、陸戦をメインにやる部署とかはないのかね?
レーザー誘導とかはしないのかね?

航空警務隊なんてわかりやすく言えば空軍憲兵みたいなもんだろ?そしたらいの一番に基地防衛を担うんと
ちがうんか?

102名無し三等兵2020/07/26(日) 12:59:58.98ID:ZqpcaKdd
自衛隊に攻撃してくる奴なんて赤軍派位しか居ませんしお寿司

素直に陸自から隊員借りろよと思わんでもない

103名無し三等兵2020/07/26(日) 13:00:02.56ID:vvHZaor8
逆に攻撃側がVADSで粉砕されて終わったのもあるでよ

104名無し三等兵2020/07/26(日) 13:08:18.33ID:HVqmv9vc0
数多が陸自の戦車なんかに金使わず機関砲搭載基地警備特化型16式を空自基地に配備せよ!と息巻いてたのも分かるな

105名無し三等兵2020/07/26(日) 13:36:19.79ID:VM2DURcx
ペッパーやアイボにベルト給弾式にした9mm機関拳銃つけて警備にあてれば。現行、弾幕要員なら無人機でもなんとかなるだろう。

106名無し三等兵2020/07/26(日) 13:39:33.64ID:iAVtHBcy
>>96
陸自普通科は本土防衛の基幹戦力なんだが。
一時的ならともかく、それを割くの?

>>98
警備職種の隊員の養成はしてるよ。
他の職種から警備に来るのは、増強とか応援。

>>101
基地防備、JTACはいる。
基地防空部隊も陸戦部隊と言えるかw

107名無し三等兵2020/07/26(日) 19:10:48.50ID:jkaWpXd7
>>101
警務隊は基本犯罪捜査と防犯活動しかしない

108名無し三等兵2020/07/26(日) 21:04:06.17ID:X7YuQhoj
普通科部隊を置いとけば防空と海防の要である航空基地を敵のコマンド攻撃から守れるなら
中隊でも連隊でも安いと思う
防備用ってわけじゃないけど米軍は嘉手納の隣に海兵一個師団置いてるし

109名無し三等兵2020/07/27(月) 04:03:49.77ID:ow5+W59j
>>106
要はやった上で人手が足りないんだな
日本じゃ武器の確保が比較的難しいとはいえ本格的に襲撃されたら厳しいんだろうな

110名無し三等兵2020/07/27(月) 17:27:52.33ID:UltuE+u9
一番怖いのは警察の反乱だよ

111名無し三等兵2020/07/27(月) 17:33:30.04ID:Yfo2e+OG
それはない

112名無し三等兵2020/07/27(月) 19:21:12.09ID:EJJ7AHvA
アサルトライフルの将来はどうなると思う?
ぶっちゃけた話、2050年も2100年も3000年もM16系列だろうか?

113名無し三等兵2020/07/27(月) 21:14:38.28ID:lqwFEKT9
そんな先までアサルトライフルが必要な世界はなんか嫌だなぁ

鉄砲は好きだけど、できれば一生、実用したくない。PCや本で情報あさったり、エアガン売ったり、場合によってはどこかで
観光射的くらいするぐらいで済ませたいな


しかし2050年くらいまではM4とAKの天下のような気がするな。

114名無し三等兵2020/07/27(月) 21:28:17.93ID:Es6+pleL
大きく二つの道がある
ARの射程を伸ばすため弾を高エネルギー化する道
400m以上は他のシステムに委ねて小型化する道
他のシステムとは、例えば携行可能な小型精密誘導迫撃砲(マイクロミサイルの類い)や、高初速グレネードランチャーなど

115名無し三等兵2020/07/27(月) 21:39:23.31ID:lqwFEKT9
https://twitter.com/tsuisoku/status/1287641858315714560?s=20 

アメリカにやイヤほど鉄砲があるのにわざわざ中国がアメリカにアサルトライフル送るのってなんでなんだろ?
目の肥えたアメリカ人にノリンコのパチものARなんかくれてやっても鼻で笑われて以上終了じゃねぇの?
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

116名無し三等兵2020/07/27(月) 22:02:56.29ID:nV/FSxfg
>>115
送ったのは本体じゃなくて、セミオンリーの民生AR-15をフルオート化するパーツなんだと(当然違法)

117名無し三等兵2020/07/27(月) 22:08:04.90ID:CPwMvv/d
>>115
くそしょうもない陰謀論だわ
送ってるわけがない
たった1万丁のAR15で何が変わるんだって話だ

118名無し三等兵2020/07/27(月) 22:17:37.79ID:Yfo2e+OG
>>117
冷戦時代のアメリカがやってた陰謀見てみろ



・・・・もっと杜撰だぞ

119名無し三等兵2020/07/27(月) 22:30:48.45ID:lqwFEKT9
>>118
たしかに、5発撃てばバレルから陽炎がでて狙いが付けられなくなって、10発撃つとハンドガードが燃え上がる中華製56式AKを
アフガンにバラまいたのってCIAだよな

ったくあんな鉄砲でロシア軍に勝つんだからムジャヒディンおそるべしだわw
てかそんなもんで戦争できるわけもなかろうし、アフガンゲリラは鹵獲AK74持ってるほうが俺にとっては自然な気がするんだがな 

しかし件のフルオートパーツなんだけど、民間用ARって軍用と部品の大きさや配置を変えてるからそう簡単にフルオートにはできね
えんじゃねぇかな。

120名無し三等兵2020/07/27(月) 22:36:33.37ID:CPwMvv/d
>>112
M16様式がいまだに維持されてるのは
ACRやXM29、CAW、ポストイラク小銃、中間弾薬なんかが軒並み不採用に終わったからだけど
その原因は冷戦が終わり列強を相手にした大きな戦いに備える必要が無くなったからだと思う
だけどさすがに2050年までには
今の非対称戦や非正規戦以外の戦いをアメリカは経験するだろうから
今開発されてるNGSWが仮に不採用に終わったとしても
何かしらのラジカルな小銃はむこう40年以内には採用されると思う

121名無し三等兵2020/07/27(月) 22:42:39.44ID:qz/xuI7F
https://i.imgur.com/WnB7Ii0.jpg
こりゃ面白い
一見するとダニエルディフェンスのMk18だが、実はDD社と全く関係ないパキスタンのメーカーがコピーしたもの
仕上げの荒さだったりシリアルナンバーがないなどよく見ると違いはわかるがぱっと見でのオリジナルとの区別はかなり難しい

122名無し三等兵2020/07/27(月) 23:04:17.52ID:JJ3fjVDH
>>119
>10発撃つとハンドガードが燃え上がる
56式は一時期特に酷い個体が合ったとは聞くが
流石にそこまで酷い個体があるとは思えんが、ブラックジョークじゃなくてマジもんの話?

> 民間用ARって軍用と部品の大きさや配置を変えてる
これは独占販売出来た昔のコルト製が改造防止策の自主規制でそうしてただけで
今はミルスペックパーツが無改造で付いたと思ったけどな
だからWE製エアソフト流用フルオートが問題になったはず

123名無し三等兵2020/07/27(月) 23:07:28.52ID:QtU9FvQ1
NGSWのSIG案なんてARの延長線上だしこれが採用されたらARの時代はまだまだ続くな

124名無し三等兵2020/07/27(月) 23:24:39.10ID:fq4OU8HK
>>122
ここのスレなんてソースとか一切ない低学歴馬鹿の妄想で成り立ってるから、基本嘘情報として流した方がいい。
実情も知らんのに中国製だからーとか妄想で語る様な頭悪い連中ばっかだからな。

125名無し三等兵2020/07/27(月) 23:27:00.70ID:q6pdW8g3
実情を知ってる賢い俺さんがキター

126名無し三等兵2020/07/27(月) 23:32:18.98ID:0+FY0K9I
>>123
いやいやわからんすよ、まだプロトタイプのビルド1だし。テストでボロクソに言われたら変えてくるでしょう。
素人考えだとリコイルの処理が重要なキーの一つになると思うのだけど。
妄想だけど本命のSLX-SPEARが間に合わなくてMCX-SPEARになったとかだと燃える。ビルド2で本命登場とかw

127名無し三等兵2020/07/27(月) 23:35:18.34ID:CPwMvv/d
56式はのハンドガードはヒートシールド入ってないからすぐ熱くなるって聞くけど
オリジナルのAKもヒートシールド入ってなくない?

128名無し三等兵2020/07/27(月) 23:41:25.00ID:fq4OU8HK
56式の構造的に、ガスチューブと銃身はハンドガードに直に触れてないから、それらの周りの空気を加熱して木を燃やすなんて10発撃ったくらいじゃあり得ない話なんて誰でも分かるだろ。
そういう現実的な思考ができない時点で頭悪いよな。

129名無し三等兵2020/07/27(月) 23:49:30.35ID:fq4OU8HK
しかも5発撃って陽炎〜の件はAK47やコピーの56式のガスチューブの穴見れば設計上の問題だって誰でも分かる。
別にノリンコの問題ではない。

130名無し三等兵2020/07/28(火) 00:37:02.47ID:TyTzG72s
まー撃ちまくってると急速に加熱してくすぶってくる、てのもよく聞く話だが

131名無し三等兵2020/07/28(火) 02:45:03.30ID:QZnNrVTf
まあただ粗製銃は銃身の質が悪いので200発も撃つと問題が起きかねない
少なくともRPKの代わりにはならないな

132名無し三等兵2020/07/28(火) 06:31:59.47ID:LJVSZ7/F
ま文革の影響引きずってた80年代前半の中華の輸出用製品がろくでもない品質だったのも疑いないが
119のは極端すぎるな

民間用ARの部品規格は、コルトはレシーバーと周辺部品の寸法をあちこち変えてて工業的には事実上別物だが、
他社は公開されてる軍用M16の規格に従っていたりコルトに追随していたりと企業によってまちまち
軍用は政府方針で規格情報公開されちゃうが、コルトにしてみりゃ自社製品のパチもん作る手助けする義理はないからな
ただ、民間市場のARってあちこち下請けの部品をかき集めて作ってるから、下請けによっては軍規格になったりコルト規格になったりと混乱してるw

133名無し三等兵2020/07/28(火) 07:48:05.50ID:CItJOUTN
台湾製エアガンフルメタルロワレシーバーはほぼそのまま実銃に流用できた
購入に要身元確認なのはロワのみでその他全部のパーツは誰でも買える
よってこの方法で普通には銃を買えない奴でも実弾撃てるARが手に入ると

134名無し三等兵2020/07/28(火) 07:49:06.69ID:UAbMBY5F
>民間用ARの部品規格は、コルトはレシーバーと周辺部品の寸法をあちこち変えてて工業的には事実上別物だが、
そんな事やるから2回も倒産するんだなw

バッファチューブのサイズはここによるとCOLTはMIL-SPECらしい
https://www.strongsidetactical.com/buffer-tube-variations/
ここによるとコマーシャルタイプのバッファチューブのサイズが大きいのはその方が安く作れるからだったらしい。そんな理由かよw
https://www.at3tactical.com/blogs/news/mil-spec-vs-commercial-buffer-tubes-stocks-what-s-the-difference

135名無し三等兵2020/07/28(火) 07:52:20.40ID:f1YpnRbE
>>115
これ以前にも中国製のグロックフルオート化スイッチ
がアメリカに万単位で密輸されてるって見たわ
これも背後に中国政府の意向があるんだろな

136名無し三等兵2020/07/28(火) 10:18:23.38ID:XEUKYLQ8
>>134
コマーシャルはネジ切りでミルスペックはネジ転造なのか
たかがアルミで強度重視の転造で作っても大した意味はないように思うけど
ひとつお利口さんになった

137名無し三等兵2020/07/28(火) 13:25:42.32ID:bUwZBg8z
転造は切削のようにファイバー(金属組織)が分断せず加工硬化を起こす
ため、製品強度が高くなる

ベトナム戦争のころの軍用ナイロンは特殊な糸を織る機械を使ってる
素材まで当時のものを再現すると古い機械をさがして使わねばらなず
安物の軍ジャンパーでも高価になると

138名無し三等兵2020/07/28(火) 13:27:37.05ID:VMHaOBpT
アルミっつっても民間レベルの硬度45とか80じゃないんやで・・・
160位の防弾盾や戦闘機に使ってる7000系(いわゆるジュラルミン系)の奴。
そうそう曲がったり凹んだりしてるの見た事無いだろ?

軽い物を頑丈にしようってのは基本。
1丁担いで長時間動き撃ち回る時、M16系はすっげえ強いんだよ。

139名無し三等兵2020/07/28(火) 14:10:04.33ID:F8JdmEb6
まあ弱くてすぐ傷だらけになったりヘコんだりで前線で使えない物なら、50年も軍警察特殊部隊で使われてないよね
ビール缶や窓枠じゃあるまいし

140名無し三等兵2020/07/28(火) 22:03:47.25ID:0QtAXiJG
そういえばアメリカって中古でも鉄砲って買えるもんなの?
BLMの人らがARで武装してる画像みたけど、ARなんて新品でかったら向うでもちゃんとしたものなら1000ドル以上するだろ?
常日頃から差別され貧困に追い込まれてる人たちにそんなもん買う余裕なんてねぇと思うんだけどな

ちょっと見た目はヤレてるけどバレルは新品、作動チェック済みのスタームルガーのM4クローンが800ドルくらいならアリといえば
アリかなと思うけどな

141名無し三等兵2020/07/28(火) 22:53:14.30ID:9/BHZPul
>>140
むしろなんで中古市場が存在しないと思ったんだ……?

142名無し三等兵2020/07/29(水) 00:40:37.10ID:lFmbwNNT
アメリカ軍がm1ガーランドだったのになぜ中国はak47をコピーしたんだ?

143名無し三等兵2020/07/29(水) 00:57:18.13ID:TtHyK5JM
確か戦後にソ連からSKSカービンの供与を受けて そのコピーから始まったはずだよ
そして弾薬が共通してるAK47になるわな、、AK47をコピーする頃は中ソ対立の頃でコピーに苦労したんじゃなかったかな

144名無し三等兵2020/07/29(水) 06:53:39.31ID:BDrEa31/
>>140
> そういえばアメリカって中古でも鉄砲って買えるもんなの?
普通にガンショップで中古を扱っている。偶に質屋にもある。

> BLMの人らがARで武装してる画像みたけど、ARなんて新品でかったら向うでもちゃんとしたものなら1000ドル以上するだろ?
ARコピーでブッシュマスターの安いのは700ドルから、S&Wで1500ドル。2000ドルいくのはハイグレードバージョン。
高級ブランドSIG、H&Kのオートハンドガンで500〜800ドル。
グロックは500ドル前後。
競技用リボルバーで1500ドル、競技用オートで1800ドル。

ライフルは買っても距離の短い屋内のレーンで撃てないのが売れない理由の一つ。
屋外のシューティングレンジは会員制が殆んどで都市部は無いし、黒人はそうそう会員になれない所が殆んど。

145名無し三等兵2020/07/29(水) 09:05:53.67ID:Jy7h/Sgu
おーブッシュマスターって親会社のレミントンがアレなので今年からなにも作ってないのか。エラいさんが大好きな選択と集中で切り捨てられたかー。初めて知った。

146名無し三等兵2020/07/29(水) 09:13:25.66ID:vE9W+h6h
貧困はそれなりの問題でもあるが、彼らの言ってるのは警察の自己抑制の欠如だから貧乏人だけが参加してるわけでもないのよね
本質的には政府に怯える香港と変わらないという
量産もののアサルトライフルは価格破壊がひどく$500程度で買える物も多い
https://www.pewpewtactical.com/cheapest-ar15-rifles-builds/
武器取引の世界では利鞘が少なすぎて後で大口重火器を売るための付け届けとして扱われてる
理由はいろいろあるが要は冷戦時代の供給過剰のせい

147名無し三等兵2020/07/29(水) 12:21:58.30ID:h9x713kx
警察以上に黒人自身の自己抑制の無さが問題かな

148名無し三等兵2020/07/29(水) 12:26:36.59ID:lLe+M+m4
>>143
56式シリーズはSKS、AK、RPDをセットでライセンス取ったから
そもそも中国だとAK型は導入当初短機関銃として使ってたから、小銃で有るSKS型と分けて使ってた

>>145
そもそもレミントンは今日倒産したじゃん

149名無し三等兵2020/07/29(水) 12:57:49.66ID:9CAsp2pt
おーレミントンチャプター11申請したのか。後はナバホネーションとの売買契約がどうなったのかですね〜

150名無し三等兵2020/07/29(水) 15:44:10.83ID:8tayUhMV
https://www.afpbb.com/articles/-/2916882
アメリカの中古銃市場は個人間売買だと何の規制もないのか?
驚いたが現在はどうなっているんだろうな
資格がない人間の所持が露見したら即有罪没収だろうが

151名無し三等兵2020/07/29(水) 16:59:17.90ID:wYsF29GY
極端な話し、ガレージセールやバザーでの売り買いもあるからね

152名無し三等兵2020/07/29(水) 18:21:17.37ID:uByX5v1w
同じ州の住民同士であれば直接売買できるんじゃなかったっけ
相手が犯罪者とかの銃所持が禁止されてる人物でも知らなかったならしらなかったでokとか聞いた

153名無し三等兵2020/07/29(水) 18:43:08.68ID:NCEgAUH8
馬鹿すぎるだろこいつ。
普通に許可証の名義変える必要があるに決まってんじゃん。
輸入品でも国内製造品でも製造番号と線条痕は紐付けされてるから、犯罪に使われたらすぐ持ち主が特定される。
所持が禁止されている奴に販売するなんて普通に違法で許されるわけないじゃん。
自動車の個人売買みたくめんどくさいんだよ。

154名無し三等兵2020/07/29(水) 18:46:45.07ID:IV0STSbC
基本は売買記録も不要なのか。
https://hb-plaza.com/gun-transfer/
でも売った相手が事件起こすとATFに登録されてるのは自分てのは厄介な気がする。被害者から訴訟起こされたりとか。ディーラー経由がいいんじゃね?

155名無し三等兵2020/07/29(水) 19:13:50.14ID:TtHyK5JM
>>153
そりゃあ 日本で車の売り買いする程度には管理はしないとヤバイわな

156名無し三等兵2020/07/29(水) 19:23:41.04ID:IV0STSbC
>製造番号と線条痕は紐付けされてるから
アメリカの連邦法だと銃(ロングガン)はシリアルナンバーの刻印されたレシーバーだけなので、他の部分は単なる金属やプラの塊で自由に売買できるはず。例えバレルでも。
まぁ州や地域で違うのかもしれないけど、流石に自由に交換できる消耗品のバレルのライフリングマークを登録ってのは無い気がする。

そもそも日本の我々には信じられんが銃を自作することは米国では合法だもんなぁ。登録の必要すらない。最近ゴーストガンが問題化してるけどw
修正第二条はつおい。武装するのは権利だから許可は不要なんでしょうなぁ

157名無し三等兵2020/07/29(水) 19:51:37.71ID:G6XtidTi0
アメリカの一部の州の銃規制はおかしいけど同じくらい逆ベクトルで日本の銃規制もおかしいよな

158名無し三等兵2020/07/29(水) 20:16:00.42ID:TtHyK5JM
>>156
心有る米国人は無登録の拳銃を持っているそうな、、不審者を撃ち殺したときにコッソリ持たすんだってさ

159名無し三等兵2020/07/29(水) 20:22:15.19ID:/E0t8Aqr
メイン号事件とかアメリカ人は自作自演が好きだもんな

160名無し三等兵2020/07/29(水) 20:31:37.20ID:XMOGmZqM
>>157
日本は「武装解除」だぞ?白人警官に首を膝で抑えられてる黒人と同じだ。

161名無し三等兵2020/07/29(水) 21:28:37.29ID:GDcIQmkX
天安門

162名無し三等兵2020/07/29(水) 23:12:41.88ID:5W536n0+
>>153
そんな昭和のヨタいまだに信じてるのがいるのかよw
線条痕なんて個体を特定できるレベルで記録するなんて不可能
工法や形状の特徴でどの種類の銃かぐらいはわかるが
冷間鍛造で作ったらコピーレベルで同じものが出来上がるし

>>152.154
かつては個人売買自由で書類手続きとか不要な時代もあったが、今じゃアメリカでもたいがいの州でそんなの無理
新品の販売に法の網かけてくなかでガンショーとかの個人売買が犯罪者の銃器入手の有力手段になってたから
中古でも登録手続きが必要で素人同士の相対売買は事実上不可能
登録手続きをするガンディーラーの資格は割と簡単に取れるそうだが、めんどくさがって取るやつはあんまいない
個人間で売買するには、資格持ってるやつに登録事務を委託する必要が
ガンショーはかつては素人の蚤の市みたいな出店者が結構な割合を占めていたが、
今じゃ銃本体を売るのは玄人しかいないとさ

163名無し三等兵2020/07/30(木) 00:17:07.91ID:9+rTwQj6
>>112
将来的にはより光学機器防弾アーマー前提の高命中率・高威力のアサルトライフルになってくと思う

164名無し三等兵2020/07/30(木) 00:19:13.09ID:9+rTwQj6
>>160
日本みたいに暴力団が堂々と事務所構えてたり女子高生が痴漢されても騒ぎにすらならないから驚くらしいね
海外じゃAR-15持った警官が殺到するそうな

165名無し三等兵2020/07/30(木) 00:45:59.88ID:8i4McsfA
ふうん

166マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2020/07/30(木) 00:48:48.84ID:+RdnuGY1
>>163
防具のほうが、全身防弾に近付いたり個人用スモークディスチャージャーやら光学迷彩やら……といういたちごっこ

167名無し三等兵2020/07/30(木) 00:59:30.51ID:7+Xv4yW/
>>163
よほどのブレイクスルーがない限りは現行の5.56mmで問題が起こることはなさそう
ただでさえ装備重量が人体の限界に迫っているんだから劇的に軽量化が達成できないことには変わらないと思うよ

そしてそういう状況で変わるのはアサルトライフルじゃなくて機関銃等の支援装備になる
アサルトライフルはその支援装備の都合(使用弾薬の統一など)によって渋々置き換える必要性が生まれてくるだけだと思う

168名無し三等兵2020/07/30(木) 01:12:05.40ID:oTg0eNT0
トラッキングポイントとか12.7mmの誘導弾とかNGSWの思想とかを見るに
機関銃や自動小銃みたいな必中を期待しない小火器は100年以内に廃れるんじゃないかな
携行弾数稼いでばら撒く代わりに弾薬を大型化して高エネルギー、知能弾化した、
マグナムライフルか小口径擲弾銃みたいな代物になっていくと予想

169名無し三等兵2020/07/30(木) 01:47:57.78ID:FU1gZdP4
まぁそういう妄想は中学生までか他所でやるべきかな

170名無し三等兵2020/07/30(木) 05:22:52.00ID:9+rTwQj6
アメリカ軍の光学照準器を見ると今後はアサルトライフルには標準装備の流れなのか?

171名無し三等兵2020/07/30(木) 05:34:38.91ID:oTg0eNT0
>>170
少なくとも歩兵科部隊向けだとそうなるだろう
低倍率スコープ標準装備の流れはブルパップ以外でも、C7とかG36とか90年代以前からあるし
M855A1の初速考えると、13インチ銃身の20式で高威力弾使っても多分89式より初速は落ちる
なのに89式より射程が長いってんだから、
(おそらく普通科限定で)標準装備されるLPVOはそれほどの効果があるんだろうよ

172名無し三等兵2020/07/30(木) 05:53:35.31ID:NwNDhy3a
新技術や新理論は正義!数万人があらゆる環境で問題なく大量に使用できるのだ!小銃は廃れる!

ってかー・・
まぁ40年前から「数年後にはレーザー兵器の時代!」と夢見る子はひっきり無く湧いてたんで、
そのうち気付いてうわああああぁぁとなってももあまり悲観的にならないようにな・・・

173名無し三等兵2020/07/30(木) 06:19:28.82ID:oTg0eNT0
>>172
https://i.imgur.com/SdUOBz6.jpg
残念ながらロケットベルトや蛸壺掘り爆弾は実現しなかったが
個人用の暗視装置や無線機は現代じゃそれなりに普及してる
新技術や新理論に基づく装備品が全てポシャるとは限らないってことだ
少なくとも>112がいうような50年先、100年先の世界で
ただの小銃弾を今と変わらず原始的な方法で撃ち合ってる可能性は低いと思う
小銃用のFCSなんていまどき自衛隊向けのカタログにも載ってる

174名無し三等兵2020/07/30(木) 06:53:36.28ID:bfBuYBpL
コイツちょっと前からミサイル最強ブルパップ無意味銃なんて時代遅れだの連呼始めたエアガンアニオタか

最新装備を価格生産維持完全無視で普及できると思ってるガキ
スマホ万能厨と同じやな

175名無し三等兵2020/07/30(木) 09:06:16.77ID:hQpOzYC+
蛸壺爆弾って実用化してなかったっけ?
シャベルが歯が立たない永久凍土地帯で

176名無し三等兵2020/07/30(木) 10:37:40.93ID:8i4McsfA
思いもよらない世界かもしれん、てのはあり得るが、
50年100年先に今思いつくよーなモンが存在するか、って問題はあるわなー
50年前は2000年代なんてチューブの中をエアカーが走ってるはずだったぜ
腕時計型TV電話もデフォルトだったが、まさか板切れが全てを置き換えるとは思ってなかった

177名無し三等兵2020/07/30(木) 12:46:42.62ID:vcj84BeI
思いもよらない…

杖にしか見えない23ミリ径。迫撃砲同様に地面に反動を逃がす。
だいたい真上にぶっ放せば、ヘッドマウントディスプレイが見ている
標的の頭上から自己鍛造弾を落とす。
近すぎたら散弾銃として撃てと指示が入る。

艦砲で、真上にぶっぱして誘導する砲が構想されたと聞いたから思いついた。

…現実の宇宙の100元素じゃ無理かな?

178名無し三等兵2020/07/30(木) 15:10:44.12ID:efvz3DXg
ヘタすりゃ22世紀もM4使ってるかもね w

179名無し三等兵2020/07/30(木) 15:18:12.76ID:MCYSDG/E
こうも中学生のオナニーレベルのSF妄想を連発してくるとかやべー奴もいるもんだわ

180名無し三等兵2020/07/30(木) 15:23:02.92ID:MKJT7q6X
>>178
M4は 50年に使っていたM16の銃身を短くしただけのモノだし その50年前と技術的には変わってないから
百年前でもM4相当の鉄砲は作れたはずだよ つまり後百年経っても大して変わらんって事だよ

181名無し三等兵2020/07/30(木) 18:09:36.05ID:TVdYpfSx
2300年、米軍は歩兵用ビームライフルを採用した。



一方ソ連は、AKの後継コンペを開催した。

182名無し三等兵2020/07/30(木) 18:18:06.38ID:zN6srp4O
非正規戦闘は超小型カミカゼドローンで自動攻撃になるのかな

183名無し三等兵2020/07/30(木) 18:35:45.94ID:8i4McsfA
>>180
とはいえ100年前の知識と技術で作るとフェドロフM1916みたいなもんができるとは思うが

184名無し三等兵2020/07/30(木) 19:24:33.12ID:FrzdzO9r
ちょっとスレ違ぎみだが、マジレス。
問題は銃そのものよりも弾だと思う。
あってもプラ薬莢とか焼尽薬莢とかケースレス弾レベルが技術革新でコストパフォーマンス的に合うようになるだけで
エポックメイキングなモノでも出ない限り、今とそう変わらない銃がこの先も続くンジャないかなり?

185名無し三等兵2020/07/30(木) 20:21:39.75ID:NYEa28Wf
一眼レフの望遠レンズ向け手ぶれ補正機能(機械的補正)が出たときライフルにも応用されると思ったけどそんなことはなかったw
アッパーとロワーをアクチュエーターで結合して手ぶれの補正とリコイルによるマズルジャンプの抑制とかライフルに載せるのは難しいか〜
やっぱ動力源かな。アモで発電できるといいんじゃね?とか無責任に素人は思ってしまうなw

186名無し三等兵2020/07/30(木) 20:23:11.83ID:YqwzK/Rz
100年前じゃARのアルミレシーバーは製造不可能だろう
マイクロロッキングラグも作れはするだろうが安価に大量生産するのは厳しそう
とはいえ素材を変えて少数生産ならAR的な小銃は確かに作れる(当時は小銃に対騎兵戦闘も求められるから実際に軍に採用されるかは別として)

銃の進化は20世紀以降の進化は遅々としたものだけど本番は19世紀だったと思うわ
最初は先込めマスケットが主力で撃ち合ってたのに100年足らずで機関銃や半自動小銃が登場だぜ?

187名無し三等兵2020/07/30(木) 20:32:31.82ID:cw2YY95o
>>180
1918年にはガスアクション式でボックスマガジン付きのブローニングBARが完成してる。
当時の工業力では8.8キロとFNFALの2倍あるからそのくらいになるだろう。

188名無し三等兵2020/07/30(木) 20:55:15.22ID:5VnGbN2S
20世期初頭の軍人さんも「全員軽機持たせた軍隊作れば最強!」とか思ってたんだろうな

189名無し三等兵2020/07/30(木) 21:03:53.23ID:NqE/uRrv
>>185
> 手ぶれ補正機能(機械的補正)が出たときライフルにも応用
これって個人装備の狙撃銃の重量とサイズで実現しようって話だよね?
ライフルの結合部はカメラと違い重量物で瞬時に動かすのは困難であり
仮にアクチュエーターで動かせたとしても(リコイルで耐久性が問題になりそうだが)
光学装置はアッパーに固定している訳だから狙点とずれて使い物にならないし
リコイルやマズルジャンプの抑制には全くならないと思うよ
それに手ブレは委託と軽いトリガーである程度防げるわけで
心拍や呼吸のコントロールなら随分前から実用化されてる自動照準ライフル方式でないと

190名無し三等兵2020/07/30(木) 22:41:39.14ID:gowFF5ZZ
しかしロシアも頭の柔らかさに驚かされることが多い反面、いつまでもAKシステムにこだわるよなぁ

いや、タフで扱いやすい鉄砲が欲しいって気持ちはわかるんだけどさ、それならそれでロングストロークピストン
式で再設計した鉄砲を採用すればいいだけの話だと思うんだが

別にAK-12だからって、AK-74Mの生産ラインでそのまま作れるわけじゃないだろ?

191名無し三等兵2020/07/30(木) 22:45:57.86ID:AxjkyOzV
>>189
いやもうサイトはヘッドマウントにしましょうw
そうすれば腰だめでも移動中でも車上で揺れていても狙点に銃が勝手に補正とか。高くなりそうすな。
FCS+アクティブベディング(適当)みたいな感じで砲安定化みたく小銃安定化できないもんすかねぇ

192名無し三等兵2020/07/30(木) 22:56:29.74ID:MKJT7q6X
>>191
鉄砲もベッドマウントにして 視点を読んで自動で旋回して目標にサイトイン 
ウインクでぶっ放す…右目ウインクで単発 左目ウインクでフルオート

193名無し三等兵2020/07/30(木) 23:05:00.14ID:vcj84BeI
技術限度なしならプレデター方式が最高かな?

194名無し三等兵2020/07/30(木) 23:21:58.03ID:gWbbW+5r
アクチュエーターとか銃身と同期する光学照準とか付けると重くてデカくなるだろうから車輪をつけて乗って移動できるようにしようぜ
しっかり装甲もつけて、デカい車体に見合うようにいっそ銃なんて言わずに砲を乗っけてさ

195名無し三等兵2020/07/30(木) 23:26:06.75ID:RkENXcGB
そう言えば米軍が研究してたサードアームはどうなったのだろう。
https://www.thefirearmblog.com/blog/2018/06/06/army-still-love-the-third-arm/
https://www.thefirearmblog.com/blog/wp-content/uploads/2018/06/11111-660x440.jpg
恐らく銃が重く反動が大きくなるであろうNGSW-R/ARにピッタリだと思うのだけれど

196名無し三等兵2020/07/30(木) 23:40:42.74ID:vcj84BeI
技術水準が高いとして、もう一つ理想と思える歩兵用兵器
「蛮勇引力」だったと思う。何人も襲ってくる相手を一人ずつ指さすと、
衛星軌道から小さいタングステン弾が脳天直撃

197名無し三等兵2020/07/30(木) 23:45:20.01ID:gowFF5ZZ
アキラの軌道レーザーみたいなもんか?

198名無し三等兵2020/07/30(木) 23:47:04.20ID:t0DNB83t
サードアーム自体の重みが腰に来る問題。下半身までサポートする外骨格が出来ないと意味ないと思うぞやっぱり。

199名無し三等兵2020/07/30(木) 23:48:24.98ID:k1ZQCoST
いやドラえもんのカクミサイルだろ

200名無し三等兵2020/07/31(金) 01:05:17.52ID:HhHXu+zY
>>195
なにこの「顧客が本当に欲しかったもの」

201名無し三等兵2020/07/31(金) 01:08:57.32ID:HhHXu+zY
>>198
それについてはTRDIですら想定した上で研究を進めてる
十分な出力の下半身スケルトンに高剛性な脊椎を接続して、肩の後ろから懸架する形態で大型のシールドを前面に取り回すデザインを検討してるとこもある
それに比べたらこのくらいは余裕ある

202名無し三等兵2020/07/31(金) 02:37:21.24ID:ebUWOZBI
分隊全員かは分からんがNGSWはFCS付きの統合照準器を装備するようだし
C4I付きの統合照準器はフランスが以前より実戦配備してる
電子機器そのものは既に歩兵がいくつも携行してて
重量に限度はあるが、そういったものを小銃に搭載することはごく普通のことになりつつある

203名無し三等兵2020/07/31(金) 09:33:38.92ID:vlRZ9RDj
ペーパーレス厨・スマホ万能厨・AI席巻厨みたいに、新技術に夢見る技術音痴はまあいてもいいんだけども。


スレタイに沿ってライフル戦闘と照準の完全電子化に関していうとね、カッコイイハイテクが「標準になる!」は無いよ・・・無いんだ・・・
研究を続けるのはあらゆる分野で基本なのだけれど。
こと歩兵運用だと、依存度上げてしまうと「同時に進歩してる技術」に100%対抗する手立てが無いので。

堅牢なダットサイト付けてるのに鉄サイト、GPS持ってるのに紙地図とスキル、無線とビーコンあるのにスモークとミラー。
全員が用意してるのは、現状、故障紛失含め全部日用品で作れるEMP装置程度にオシャカにされるリスク物凄い大きいから。

204名無し三等兵2020/07/31(金) 09:50:08.10ID:koRKDOAt
ショートスコープ付けたM4に一方的に撃たれるだろう

205名無し三等兵2020/07/31(金) 12:10:11.46ID:ebUWOZBI
>>203
完全電子化っていうか別に統合照準器とは別に予備の照準器ぐらい実装できるでしょ
どんなSF銃を想定してんの

206名無し三等兵2020/07/31(金) 12:43:37.65ID:kI4X68Db
>>205
HMDとマスタースレイブ方式パワーアームでFCS化するんだろそら

207名無し三等兵2020/07/31(金) 12:49:23.47ID:V08D29Yl
>>187
シンプルブローバックのWinchester 1905/07/10シリーズは当時はともかく現代的には十分な威力がある
ただシンプルブローバックだからボトルネック弾を使うと威力の上限(閉鎖力)が下がる
Mauser M1916やフェドロフM1916はそれぞれ信頼性や命中率が悪いがぎりぎり使えるかと
当時抱えていた問題は薬莢の品質管理やマガジンと弾薬の量産輸送と中間弾薬への転換で、結局これは冷戦期までろくに解決されない

208名無し三等兵2020/07/31(金) 12:50:31.35ID:LeIqTNO2
基本ネタ妄想のレベルだが、そろそろサイパンモノで言う「スマートガンリンク」はできんのかい?

209名無し三等兵2020/07/31(金) 12:54:15.90ID:V08D29Yl
薬莢の品質管理は泣ける話で、オーウェルのカタロニア賛歌には手持ちの殆どの弾が腐ってて
まともなやつは機関銃に虎の子で回してたって話がある
ボルトアクションなら多少ジャムってても無理矢理押し込めるから…
テーパー弾ならまだましかもしれないがシンプルブローバックと相性わるいしどうだろう

210名無し三等兵2020/07/31(金) 12:57:45.58ID:JMNYIsjz
スマートフォンみたいにスマートライフルとしてライフルにコンピュータ搭載するのが当たり前の時代がくるのだろうか?

211名無し三等兵2020/07/31(金) 13:04:56.16ID:V08D29Yl
FCSやレンジファインダーの搭載はずっと言われてるしそのうちやるだろう
追跡弾の採用はもっと後になりそうだが狙撃用途ならあるんじゃない
今は戦間期で色々遅いだけで永久にこのままというわけじゃない

212名無し三等兵2020/07/31(金) 15:11:30.72ID:FtpPJ9Yr
NGSWプログラムリーダーのインタビュー
https://www.thefirearmblog.com/blog/2020/07/30/exclusive-interview-us-army-ngsw/
アモと銃を別々に採用する可能性も捨ててないと読んで良いのか?まぁ権利関係ややこしそうだしメカがそのままだと対応出来ないのもあるから無理か。

213名無し三等兵2020/07/31(金) 17:31:02.39ID:zUfWzyl7
アサルトライフルスレで言うのもどうなんだが、より高性能な照準器を採用するのは先に狙撃銃、DMRや機関銃になると思う
それが十分充足できてからアサルトライフルへの配備が始まるだろう

中には二線級部隊の機関銃兵より先に一線級部隊の小銃兵が使う可能性は否定できないけど
一般論としてのアサルトライフルの優先度が低いのは間違ってないと思う

214名無し三等兵2020/07/31(金) 23:17:18.51ID:scevovdG
>>209
真鍮でつくった薬莢でもそのあり様なのに、良くもまぁ鉄で薬莢つくろうとか思ったよなドイツ人も
いや、資源がなかったから仕方なくって点は理解してるがそれにしてもなぁ

で、資源マシマシなソ連までそれを真似しなくたっていいだろうに真似しちまって、一体どうしたんだ
って感じ。亜鉛とか銅とかってソ連でも使うのをためらうくらいに貴重な資源だったけか?

215名無し三等兵2020/07/31(金) 23:31:45.39ID:p3SKUKkL
https://www.nirs.qst.go.jp/db/anzendb/NORMDB/PDF/76.pdf

>銅鉱石の世界の埋蔵量は、約 4 億 9 千万トン(純分)と推定されている。
>国別の埋蔵量はチリ(31%)、アメリカ(7.1%)、インドネシア(7.1%)、ペルー(6.1%)、ポーランド(6.1%)、メキシコ(6.1%)、中国(5.3%)である。銅鉱石の 2007 年における世界の生産量は約 1560 万トン(純分)と推定されている。
>国別の生産量はチリ(37%)、ペルー(7.7%)、アメリカ(7.6%)、シンドネシア(5%)、中国 (5.9%)である。

普通に貴重だな、というかアジェンダ政権が打倒された訳ではある。鋼鉄をいかに鍛えるかって事にかけてもソ連は元々先進国だし
(70年代日本がソ連から輸入した鉄冶金技術が高度すぎて深海潜水艇の船殻にしか使えなかったって話があった。開発はしても開発元でほったらかしにしていた排熱再生技術はしっかりモノにしたんだが)

216名無し三等兵2020/07/31(金) 23:37:41.25ID:UU7iSjhB
>>214
戦争中は日本も鉄薬莢を研究してたぞ…大砲の薬莢やけど
あとアルミの薬莢の話も聞いたな

217名無し三等兵2020/07/31(金) 23:43:42.24ID:UU7iSjhB
>>211
レンジファインダーをレーザーにすると 相手側のレーザー探知機で狙われているのを知られるからなあ
パシップな二眼式で行くかやが面倒臭いし
超高速弾で距離誤差ドントコイで行くのが一番かな

2182142020/08/01(土) 00:11:08.71ID:yt3GYOpx
>>215
スゲェなこんな資料 どうもありがとう
そっか、俺が知らなかっただけで銅って結構貴重だったんだな
もしかしてロシアが鋼鉄弾芯にこだわるのも貫通力うんぬんじゃなくて鉛も貴重だったりするからなのかねぇ

しかしロシアが開発はしたもののほったらかしにしてる技術って結構ありそうだな。クリミアでバカなことしなけりゃ日本と共同開発して
色々モノにできたかもしれないと思うとなんか勿体ねぇな

219名無し三等兵2020/08/01(土) 00:49:32.86ID:gzmGLRYD
ソ連の鉄芯弾はコスト削減の産物ってのは割と有名な話だと思うけど
しかし素材は安くても生産コスト考えたら鉛弾と比べてそんな変わるもんなのかね

革命の為に労働に励む勤勉な人民達の団結力をもってすれば生産コストなど取るに足りないものなのか

220名無し三等兵2020/08/01(土) 01:44:35.59ID:1pAWZ5oe
射撃能力が上昇するのに対して、人間の機動力そのものは上がってないから
(将来的にパワードスーツとかジェットパックとかが実現した未来は別として)
お互いに接近出来ないのが未来の戦争になる気がする

221名無し三等兵2020/08/01(土) 01:48:35.50ID:bIyYEBqP
真鍮も半分以上が銅。
鉄芯と鉄薬莢は継戦能力維持で重要

222名無し三等兵2020/08/01(土) 03:04:26.40ID:XPTy3jF3
>>221
プラ薬莢に鉄心入りのプラ弾になるのかな プラも出尽くした感じが有るからなぁ無理かな

223名無し三等兵2020/08/01(土) 04:49:36.59ID:vfvoQjvu
ポリマーケースと言えど従来型のエキストラクター使おうとするとケースヘッド近辺はメタルになるのでハイブリッドケースと呼ぶべきでしょね

224名無し三等兵2020/08/01(土) 05:54:10.99ID:jLnbLLkQ
>>205
電子装備をSFと勘違いしたのか?
ダットサイトもホロサイトもその辺の物でリレーこさえればダメにできんだが、お前「電子装備」と考えてないだろ
だから銃持ちは全員機械スコープより壊れそうも無い単純ドットですらバックアップのアイアンサイト付けてんだよ
ACOGイルミの非回路化もその一環

技術が「存在する」のと「普及する」のは意味が違うんだよ
弱点もコストも無視すればそら夢の世界が広がるわ
お前はアニメやSF映画の見過ぎ

225名無し三等兵2020/08/01(土) 06:11:09.18ID:nmQqvi+v
鳩山政権くらいに、ロシアでオフィス1フロア丸ごとパソコンTVコーヒーメーカー照明etc全部オシャカにした事件ニュースで見たな…
DIYバカのイタズラだったんだけど、EMPマジ怖い

薬莢は真鍮使うより鉄で作って防錆塗料塗る方が結果安価かつ生産力も上がってかなり良く作用したね
でも膨張率高く脆く薬室に張り付くんで、AKの台形弾とチャンバー設計あってこそかも…

ちなみに真鍮節約しようとアルミで薬莢作る試行錯誤してる最中偶然生まれたのがジュラルミン

226名無し三等兵2020/08/01(土) 07:28:04.59ID:IEoBs9za
マジかよ
電子レンジといいGPSといい世の技術や医療は軍事でできてるなぁ (京大の方を白い目で見ながら

227名無し三等兵2020/08/01(土) 08:06:55.89ID:kayR9LC8
5.56mmのスチールケースもあるが全然ダメというわけでもなさそうだぞ

228名無し三等兵2020/08/01(土) 10:13:43.22ID:1pAWZ5oe
弾丸と炸薬を別々に装填するほうが省スペースで効率よさそう

229名無し三等兵2020/08/01(土) 10:15:09.01ID:ChAu39Va
>>216
小銃用鉄薬莢は日本軍でも大々的に使われてるよ
名古屋造兵廠で終戦までに作られた九九式及び四式普通実包の1割が鉄薬莢だったくらい

230名無し三等兵2020/08/01(土) 10:18:32.78ID:XPTy3jF3
>>228
炸薬を装填したらアカンよ炸薬は充填するものや 普通の鉄砲は装薬を装填する

231名無し三等兵2020/08/01(土) 10:36:13.43ID:DRru+D70
>>230 薬嚢式とか液体装薬とかって話だろ。
21世紀前半では小火器での実用化は難しそうだが、部品製作基礎技術の大前提変換がよそから入ってきたりすればどうだろう。

232名無し三等兵2020/08/01(土) 10:53:16.23ID:c5gtJAHV
中国全土を電話線でむすぶと全世界の銅を使っても足りないと言われる
そこで携帯電話が普及してる
貴州やチベットなど僻地でも無線局を設置するだけで済む

北朝鮮では送電線も鉄線で代用されてるほど銅が貴重で
もちろん中国も純銅などは使われず黄銅(真ちゅう)が主流
早い話が真鍮線なわけだ

黄銅も展延性に優れており、よく冷間加工で使用される
切削加工が容易でなおかつ価格も抑えられる

日本だって安価な中国製のコンセントやタップを分解すると黄銅製
安価な黄銅(真ちゅう)は銅などほとんどふくまれておらず
ほぼ亜鉛と考えて良い。これを日本ではトタン(吐丹)と呼んだ

亜鉛は良好な電気伝導体であるが銅の4倍の電気抵抗がある
安価な中国製の電気製品は4倍発熱するというわけだ
なお亜鉛は210 °Cを超えると脆性を示す(折れる)つまり高温で断線する
安価な中国製の電気コードで折れたり、電気火災というのも理解できるだろう

233名無し三等兵2020/08/01(土) 10:57:05.79ID:qjRv5k9T

234名無し三等兵2020/08/01(土) 13:24:46.19ID:BFHiz/4K
>>224
だ・か・ら・
>>205はバックアップのアイアンサイトみたいなロバストな装置を予備につけたりするんじゃないの、
って言ってんじゃん

235名無し三等兵2020/08/01(土) 15:21:56.71ID:udgrGz1U
投影式じゃなくて、放射性物質を含む発光材使用のドットサイトもEMP影響下ではドットが消えるって聞いたけどホント?

236名無し三等兵2020/08/01(土) 15:47:23.34ID:2t3a0h6H
EMPって核電磁パルスクラスの話?
電源使ってる精密部品は壊れるだろ。

電源のない物なら壊れない。

237名無し三等兵2020/08/01(土) 16:08:36.61ID:PqW3CrYC
電源じゃなく半導体が焼けるんでしょ
真空管ならEMPの影響をほとんど受けないが

238名無し三等兵2020/08/01(土) 16:14:29.44ID:qjRv5k9T
ベレンコさん…

239名無し三等兵2020/08/01(土) 17:19:52.07ID:0f/S7U1M
炸薬を液体式にして薬莢廃止したら軽量化できないか?

240名無し三等兵2020/08/01(土) 18:08:36.65ID:2t3a0h6H
薬莢と一緒に捨ててた熱を全部薬室で受け取ることになって銃の過熱が酷い。
薬室内部を液体で満たすことになるので気密性が必要になる。
配管が必要で当然複雑化する、まして既存の機構が全く流用できない為、ノウハウがなくさらに複雑化する。
大型砲ですら実用化の目処がたっていない。

歩兵用ビームライフルの実用化の方が早いんじゃないかという位に難易度が高い

241名無し三等兵2020/08/01(土) 18:16:26.66ID:x5gSES6Z
ビームライフルよりレーザーライフルの方がもっと早そう

242名無し三等兵2020/08/01(土) 18:24:15.10ID:Nx/XCZtK
NGSWもどうなるかわからん今で気の早い事で

243名無し三等兵2020/08/01(土) 18:24:33.14ID:nnySII4p
液体火薬式、電熱化学式、電熱式と色々あるけれど、いずれも個人携帯の銃より、戦車砲などに向けて開発されており、しかも実用化の目処が立ってない。
アドバンテージがあるとすれば、大量の電力を必要とするレールガンやコイルガン、レーザーなどより野戦向きではあるって点だね。

244名無し三等兵2020/08/01(土) 18:36:04.91ID:XPTy3jF3
そして、、、古式ゆたかな金属薬莢が生き残るんやな

245名無し三等兵2020/08/01(土) 18:57:05.84ID:udgrGz1U
レールガン、サーマルガンも銃身代わりの加速帯の過熱をどう冷却するんだろうってね

リアルロボットもののSF作品では電源積んでるバックパックに冷却材も積んでたりするよね

246名無し三等兵2020/08/01(土) 18:59:13.03ID:DTUo9z1Y
そういや中国軍がコイルガンライフル作った動画出してたな
ベニヤ板5枚くらいとかフライパンみたいな鉄板を貫通するパフォーマンスしてたけど、エアガンみたいな距離でやってたから実用性は無いんだろうなぁ

247名無し三等兵2020/08/01(土) 19:01:14.46ID:nnySII4p
スティール・レイン方式が一番現実的かな? とは思ったけれど、そのスティール・レイン社は倒産してしまったんだよな。

248名無し三等兵2020/08/01(土) 22:29:13.78ID:ig7loe9Q
戦車砲は底以外は焼尽する薬きょうとかあるけどね

249名無し三等兵2020/08/01(土) 22:37:37.67ID:lHmAsKTk
戦時不足したベースメタルを補う目的も兼ねて、硬貨はニッケル、すず、銅の合金で作られる事が多い。
日本は純銅に近い10円玉やアルミの一円玉等、他国から見たらやる気満々な硬貨が多いんだよな。

250名無し三等兵2020/08/01(土) 23:03:57.61ID:yt3GYOpx
5円玉もそういえば真鍮だっけかね

251名無し三等兵2020/08/01(土) 23:25:14.32ID:1pAWZ5oe
銃身の過熱を問題視してるレスが多いが、将来的にはコンピュータ連動のスマートアサルトライフルが主流になって
命中率が向上→発射数が減って問題にならないと思う

252名無し三等兵2020/08/01(土) 23:34:33.26ID:C3ddJ0td
>>248
小銃も燃焼薬莢目指すと思う

昔G11がコケたけど、
今なら断熱うまくやれば実現しそうではあるみたい

253名無し三等兵2020/08/02(日) 00:33:31.20ID:yAY0+Yco
それがスティール・レインなら、加熱の影響が出る前に全弾を斉射できる上に、可燃した薬室を交換することで効果的に排熱も出来るんだよ。

254名無し三等兵2020/08/02(日) 01:19:46.61ID:1ls9tMWC
クローズドボルトでもコッキングレバーが熱くならないならなんでもいい

255名無し三等兵2020/08/02(日) 01:59:57.88ID:0fMZalUQ
>>251
「じゃあその分携行弾数減らせば金属薬莢でも問題ないよね!」

こうなる。

256名無し三等兵2020/08/02(日) 02:11:51.91ID:Sbs/jrNJ
FCSやバッテリーの分他の物の軽量化は徹底されるかと
節電技術で何とかならんことはないけど

257名無し三等兵2020/08/02(日) 03:44:28.81ID:ZHZwfEnr
銃の温度によってオープンボルトとクローズドボルトを自動で切り替えるとか
敵との距離を測定して発射レートを可変する機能とか将来的には実現できないのかな

258名無し三等兵2020/08/02(日) 04:44:38.71ID:lE0q6rmf
>>257
SCARの分隊支援火器型のHAMRは自動でクローズボルトとオープンボルトを切り替えられる 実際に採用されたのはM27だったけどな

レートを可変するのはスオミ KP/-31のようにエアバッファーを用いるかグロスフス MG42のようにリコイルブースターを用いることですでに実現している
あとはレンジファインダーがあれば距離に合わせた発射レートの変更は可能
個人的にはそこまでして得られるメリットが限定的すぎると感じる

259名無し三等兵2020/08/02(日) 05:32:37.43ID:rYQLrPH+
自動小銃の歴史はいかに発射レートを落とすかだったが 遅くすれば重く大きくなる、そのせいで六四式を含めて7.62mm級は全部失敗
弾を小さくしたAR 火薬を減らしたAKでなんとかクリア出来たわけだが、弾薬の威力へ不満が出てきた
電子トリガーを組み込んだ7.62mmが出るかも 構造的にはセミオート専門で 
電子トリガーで疑似フルオートにして毎分300発とかまで落とせば AK並にコントロール出来る銃にならないかな

260名無し三等兵2020/08/02(日) 06:10:50.77ID:lE0q6rmf
発射レートを落としてもセミオートでの反動が大きければ扱いづらいことに代わりはない
電子トリガーは幅広い気温と湿度に耐えられる信頼性と寿命、誤動作による事故、バッテリー、製造コストなど大量の問題を解決する必要がある
それらすべてを解決したところで携行弾数の低下、セミオートでの反動の増加を避けらない

261名無し三等兵2020/08/02(日) 06:12:16.77ID:Sbs/jrNJ
RPM落としすぎたらフルオートの意味がないし
据え置きで軽くしたらよけい制御できなくなるんじゃないの
使い分けられるという点でマシンガンには面白いけど

262名無し三等兵2020/08/02(日) 07:15:18.62ID:IuJ2MPOq
>>259
https://www.thetruthaboutguns.com/digitrigger-gear-review/
AR10/AR15用の電子トリガーならかなり前から市販されてるようなのでニーズがあれば口径問わず可能
セレクターのフルオートポジションで電子トリガー起動
発射レート毎秒5/10/20可変でツーバースト、スリーバーストも選べるし
精密射撃用の1ポンド超軽量トリガーも可能
バッテリー寿命は1000発だけどセレクターのセミオートポジションは従来のメカニカルのままなので
バッテリー尽きてもセミオートでの射撃は無問題で信頼性も問題なさそう

>>257
なので必要かどうかはともかくデジタル照準器と組み合わせれば距離に応じてレート可変は可能

263名無し三等兵2020/08/02(日) 07:41:40.81ID:rYQLrPH+
>>260
セミオートを電気メカで疑似フルオートにするギミックな提案なんだけどね
引金メカの電池切れ等のトラブルはセミオートになる様なギミックにすれば良いし セミオートは古くから有るメカニカル
毎分300発まで落としても秒間5発だから実用上問題は無いはずだよ 弾数は銃の数で補う 200発/分でも行けると思うよ
携行弾数もフルオートでばら撒く時間を考えたら大差ないし 基本的に自動車移動だし 車載機銃と弾の互換性が有るなら補給も楽だし
M4の発射レートは700-900発/分 5.56mmは1700J  7.62mmNATOは3000Jだから300発/分まで落としたらフルオート時の反動は軽くなるはずだよ
自動銃はボルトアクションより反動がマイルドになるからセミオート時のM1 M14 G3 FNL等問題になっていないしね 
反動はM1…30.06の3600Jより軽いのは間違いないしね

264名無し三等兵2020/08/02(日) 10:43:48.49ID:0kXzIuI0
電子制御で誤射防止出来ない?
敵味方識別装置つけて

265名無し三等兵2020/08/02(日) 11:17:21.11ID:2PBw7hGS
>>262
これ去年の段階だとLE/MIL向けの1.6はプロトタイプだけだったけど完成したのだろうか公式にそれらしいアナウンスないけど。流石にこのままだと使い勝手悪すぎるだろうし
https://www.facebook.com/digitrigger/videos/digital-trigger-16-prototype-only/450101638971694/

266名無し三等兵2020/08/02(日) 11:22:55.19ID:rYQLrPH+
>>264
相手にパクられるとヤバイからなぁ

>>262
現実に有るとは思わなかったよ、なんで一般化しないんだろ7.62mmをフルオートで振り回せる切札だと思うんだがナァ
7.62mmの威力はイラン5.56mmで十分って事かな そうなれば6.8mmとかの新弾薬は全滅や

267名無し三等兵2020/08/02(日) 11:40:52.63ID:IuJ2MPOq
>>265
確かにそのままでは誤作動しそうですよね
バイナリトリガーの民間用はパーツのバラ売りせず持ち込み含めて完成品のみの販売だったのが
昨年ようやくパーツ単体で販売OKになったってのが目立ったニュースでしたね
>>266
軍用となればコストとテストのハードルがありまして
それに308ライフルのフルオートが300rpm程度で使い勝手が良くなるかは疑問に思いますよ
それとNGSWの6.8mmはマグナムなんで308よりも射程や貫通力が遥かに高いので意味合いが違います

268名無し三等兵2020/08/02(日) 11:51:21.55ID:Sbs/jrNJ
とりあえずそれの場合は電池を入れっぱなしにすると電池切れになるのとグリップが太くなる
実際のところセミオート連射で現状十分って話かな
毎度引き金を引くから精度は落ちるが今のところセレクター切り替えの煩雑さが勝る

Z63サブマシンガンにはs333のような中指トリガーがあって人差し指だけで撃つとフルオートにできる
https://youtu.be/4ED2g8ZSoB8
ちなみにとあるHKの試作SMGには内蔵サプレッサーとガスを抜いて9mmを亜音速化できるびっくりメカがある
https://youtu.be/e7hX2jWw8cU

269名無し三等兵2020/08/02(日) 11:53:06.32ID:qv3/QUOY
あれ、NGSW6.8mmの性能どっかで貼られてなかったっけ
弾頭重量
135〜140グレイン(8.75〜9.07グラム)
初速
3100fps(944.88m/s)
エネルギー
3906〜4049ジュール

270名無し三等兵2020/08/02(日) 12:12:24.96ID:2PBw7hGS
まだ未定なんじゃね?

https://www.thefirearmblog.com/blog/2020/07/30/exclusive-interview-us-army-ngsw/

TFB: Is the performance specification for the 6.8mm GP-based rounds still in flux?
Can we get confirmation of projectile weight and minimum expected velocity?
6.8mmGPベースの弾の性能仕様はまだ流動的なのでしょうか?
射程重量と最低期待速度の確認はできるのでしょうか?

Bohannon “We’re still not giving out any data with regard to velocity or effects of the system.
速度やシステムの効果に関するデータはまだ出ていません。

271名無し三等兵2020/08/02(日) 12:25:44.30ID:IuJ2MPOq
308でもロングリコイルならばレートも抑えられて体感リコイルも優しくなるはずなので
フルオートもやや現実的運用可能かと思うけどね
https://www.thefirearmblog.com/blog/2019/08/28/mars-inc-and-cobalt-kinetics-submit-new-carbine-and-lmg-for-us-army-ngsw-program/
下はMARSの民間市販版ですがこのパニックで今年中に発売されるのかどうか
NGSW6.8mmではなく308なのが少々残念ですが、いずれにしても早く実射動画が見たいですね
https://www.thefirearmblog.com/blog/2020/01/30/shot-2020-mars-m19-mustang-rifle/
>>269
このMARSのNGSWだと140gr3200fpsだそうです

272名無し三等兵2020/08/02(日) 13:12:54.61ID:72+VST+C
正直7.62mm×51はセミでもしんどいので
フルオートとなるとLMGくらいの重量が無いと制御できないと思うが
NGSWで真っ先にリプレイスされるジャンルだろ

273名無し三等兵2020/08/02(日) 13:26:23.78ID:Puy8GNlR
marsのやつって.270 wsmそのものぽい。
https://en.wikipedia.org/wiki/.270_Winchester_Short_Magnum

この前ようやく外観の写真と思われる物が出たXM1186 GP。一番右らしいけど胡散臭い
https://images02.military.com/sites/default/files/styles/full/public/2019-10/6-8-mm-cartridge-vs-M80A1-1800.jpg

基本非公開でデータ閲覧に許可が必要だと思った。なので今までNGSWで公開されたアモは全部ダミーブレットつき。
https://pbs.twimg.com/media/DotAo15X0AItnpN.jpg

公開はよ

274名無し三等兵2020/08/02(日) 13:48:49.27ID:DOBqcRCm
.308はセミオートの反動見てるとレートを少々落としたところでフルオート厳しいと思うなー

275名無し三等兵2020/08/02(日) 16:02:15.63ID:RYIIPQID
今年の夏休みはキッツイな

276名無し三等兵2020/08/02(日) 16:46:54.98ID:+u6Lc67U
そういえばロシア軍でAKの連射速度が問題になってたけどAK-12になっても変わってないんだな。
AKが大量にあるし5.45mmの威力不足の問題もあるし、フリーフロートにしてもレイル付けて拡張性を増して茶を濁してもロシア軍の小銃問題は頭打ちで西側より何倍も停滞してるな。
5.45mm弾で今の欧米の兵士のボディーアーマーを貫けるの?

277名無し三等兵2020/08/02(日) 17:24:53.91ID:31yYBwzH
殴ったら折れそうな上にちゃんと折り畳めないストックといい
構造上一体型のアッパーに出来ないから将来的にガタつくであろうアッパーレイルといい
色々AK12は残念だな

278名無し三等兵2020/08/02(日) 19:52:49.44ID:rYQLrPH+
>>269
コレ(4.000J)をM4(1.700J)の代わりに使うのかw いくら高性能のマズルブレーキを付けても7.62x51(3.000J)以下にはならないだろ
高性能マズルブレーキが有効なら7.62x51に付けてやれよ

279名無し三等兵2020/08/02(日) 20:11:22.81ID:wMaCIg1O
AK-103で満足してしまうあの国やこの国はそれはそれで賢明だと思う

7.62ミリ51NATOのAK系統。これも結構面白い。
古くはガラッツとも呼ばれるガリルに前からあった。新しいガリルACEにもある。

サイガ308も結構前から。そしてAK12にもある。

性能ではどうなのかな。

280名無し三等兵2020/08/02(日) 20:59:15.93ID:XhmAuxkt
ロシアはなぜか反動を減らす方向に努力しているから5.45mmでも問題ないのだろう

281名無し三等兵2020/08/02(日) 21:15:44.08ID:Oe2yQj9Y
まぁ基本AKは強化新型SMGだからね、5.45ミリ弾のほうがふさわしいっちゃふさわしいだろ
歩兵さんの戦闘距離は100mくらいが一番多いっていうし、そのくらいの距離はら5.45ミリ弾でも威力は十分にあるし
有効射程はなんなら7.62×39よりも長いし、アウトレンジに弱いって言ってもまぁドラグノフで打ち返せはするしな

282名無し三等兵2020/08/02(日) 21:20:29.32ID:31yYBwzH
強化SMGってよく言われるけどなんかしっくりこないんだよな

283名無し三等兵2020/08/02(日) 21:27:38.44ID:1ls9tMWC
どちらかというとSMG使いができるライフル
47もそう

284名無し三等兵2020/08/02(日) 21:34:26.30ID:Sbs/jrNJ
小銃手の仕事は野戦では護身と弾運びだからな前提的には
一定以内の範囲に敵を近づけないのが重要
攻撃は支援火器や上の部隊の迫撃砲にやらせればいいわけで
CQBとかパトロール突撃なら短射程でも問題ないし

285名無し三等兵2020/08/02(日) 22:29:18.22ID:Oe2yQj9Y
>>282
M1ガーランドとかは「セミオートで速射できるライフル」
AK47は「射程300mあるサブマシンガン」
って考えてみるとどうだろう

もちろん狙撃の大事さをソ連軍は忘れたわけじゃないけど、役割分担を米軍より明確にしてるんじゃないかな
独ソ戦寸前までドイツとイチャコラしてたソ連軍だからドイツ軍が編み出した電撃戦てのは実は結構意識してる
っていうし、突撃する歩兵にフルオートの火力を持たせることにはずいぶん執心だったらしいよ
そうじゃなければ、SKSカービンを実用化しておいて数年でAK47を採用するとかしねぇだろ。

286名無し三等兵2020/08/02(日) 23:10:48.39ID:31yYBwzH
変な言葉遊びせずに突撃銃でええやろ

287名無し三等兵2020/08/02(日) 23:12:13.95ID:1ls9tMWC
そういう議論をするなら、その決断がされた当時の戦場や現場からの要請を第一に語るべき
何を選びとるかは工学的合理性ではなく現場の需要のほうがより大きい

288名無し三等兵2020/08/02(日) 23:17:31.54ID:lCvoWjeM
最優先は予算だよ、、、

289名無し三等兵2020/08/02(日) 23:34:35.44ID:Sbs/jrNJ
フルサイズ弾をそのまま連射したりわざわざ若干短縮させてまで使い続けるのがおかしいのであってSKSやAKは単に合理的なだけだろ
そこからAK74に移った理由はちょっと謎だけど
補給や値段考えるならSVT40でも使うわ

290名無し三等兵2020/08/02(日) 23:37:02.59ID:bnq2atMu
日本の省庁は予算が上級と友人と天下りに消えて
その下は異常な規律と根性と劣った科学技術で対抗する
イメージがあるので予算与えても上流で止まるだけな気がする
要らない部隊切ってリストラして大卒増やして開発費増やしてとかやってるのか
兵器は他国に売れないし調達は高いし期間長いし

291名無し三等兵2020/08/03(月) 01:12:31.41ID:7jlsrhHV
>>289
それだけ小口径高速弾が有効だったって話だな

292名無し三等兵2020/08/03(月) 01:13:53.30ID:SihJoZ1z
天下りというか戦犯の末裔が癌なのよ日本の象徴
CIAのスパイとなることと引き換えに戦後もでかい面してる連中

293名無し三等兵2020/08/03(月) 01:16:36.10ID:cJnImoOC
>>289
>そこからAK74に移った理由はちょっと謎だけど
サブマシンガンとしては弾デカすぎるからだろ。
想定してる300m以下なら、フルオートでも集弾する5.56mmクラスのが有利。

294名無し三等兵2020/08/03(月) 01:19:32.35ID:SihJoZ1z
>>293
集弾じゃなくて携行弾数の問題だと思うぞ?
小口径とAK47で同じペースで撃ち合うと先に弾切れしちゃうんだよ

295名無し三等兵2020/08/03(月) 09:03:05.41ID:cJnImoOC
>>294
基本的には7.62x39mmですら反動が大きすぎたことと、弾道が山なりなせいで命中率が低かった問題がある。
携行弾数が主要因だって話は聞いたことがないな。

カラシニコフによるとソ連が弾変更した最大の理由はアメリカへの対抗心だそうだが、

296名無し三等兵2020/08/03(月) 09:09:37.22ID:hUc/kygP
AKを強化SMGと言うならM16もナム戦時代はそうだよぁ
A2でライフルとして強化されたけどロシアはAK12でようやく銃身をフリーフロート化してライフルとしての性能を向上させようとしてるね
光学サイトの性能はやっぱり微妙なようだが

297名無し三等兵2020/08/03(月) 09:35:45.23ID:+II9Sxmt
>>295
携行弾数は全く気にしてないよねえ。

そもそも逆だし。
AKの「どこに当たってもアウト」な当時不思議な高威力弾に7.62で対抗しようか模索してたアメリカが、
「実戦では多くが弾幕として作用するアサルトライフルの弾は小口径でも同等の期間戦える」って解出して、後にロシアも近代化の一環で弾種増やしてみたって感じ。

NATO規格を7.62で押し通した米軍だが、ベトナムでの実地試験で5.56のAR15で武装した5-7人のチームは7.62のM14で武装した11人のチームと同じ火力を持つことが判明。
フルオートでの反動が酷くジャングルでは射程も生かせず、かつ50cmに4発のバーストが集弾した場合も敵集団の被害に弾種は関係無いという結論に至る
(この研究結果は7.62のNATO化を不合理だと反対したイギリスの意見そのままで正当性を証明する武器にされる為秘匿された)。

また、AR15で武装した兵士は、M14で武装した兵士よりも約3倍の弾薬を運ぶことができた(649発vs220発)。
結果、同戦中にAR15はM16として制式採用、配備が開始された。

無理矢理7.62をNATO規格にさせたアメリカが今度は1980に無理矢理5.56をNATO規格にさせるというザマ。
死ねばいいのに。

298名無し三等兵2020/08/03(月) 09:39:38.54ID:hUc/kygP
どこに当たってもアウトとかねーよ

299名無し三等兵2020/08/03(月) 09:50:20.03ID:/6CP0i4I
まあどちらにせよソ連はまともだっただけで特別優れてたわけではなく
アメリカがまともじゃなかったのである
善し悪しはともかく日本ですら反動に嫌気がさして減装弾を使ってたくらいで…

300名無し三等兵2020/08/03(月) 10:02:39.14ID:QVgjWJa/
いや何処に当たってもオダブツは言われてたろAKのタマ
お前当時って単語見てねえだろ

301名無し三等兵2020/08/03(月) 10:06:40.55ID:+II9Sxmt
>>298
あれ。ここの人らには基本事項だと思ってたんだけどなあ。。

構造と効果がよく分かって無かったM43-M67弾は当時実際対人威力でそう呼ばれたんだからしょうがない
7.62x51NATOと違ってごっそりこそげてしまうんで指先だろうがふくらはぎだろうが当たったら1匹戦力減るんだわ

302名無し三等兵2020/08/03(月) 10:13:14.60ID:hUc/kygP
まぁそりゃ大戦に勝ったんだからM1ガーランドにBAR要素足したM14使いたくなるのもわかる
こう言っちゃ何だけど欧州西側諸国は無様晒しててそりゃ発言力無いわ
短小弾も結局ドイツのパクりだしなぁ

303名無し三等兵2020/08/03(月) 10:14:00.52ID:hUc/kygP
>>300
当時でもねーだろそんなん

304名無し三等兵2020/08/03(月) 10:18:21.76ID:cJnImoOC
>>300
AK47最強伝説がまかり通ってた時代でも一撃死は聞いたことがないな。

と言うかあの時代ですら「じゃあなんでソ連は5.45mmにしたんだよ」って突っ込まれてたのに

305名無し三等兵2020/08/03(月) 10:22:43.98ID:HDsIVMJX
>>302
今でも「5.56mmの威力が弱い」って騒いでデカイ弾を使う鉄砲を推してるだろ
このスレにも山ほど居るだろ アーマープレートが抜けないからとか言って308より強力な弾を推している連中が
米国の居るんだよ強力な弾が大好きな奴らか 拳銃でもライフルでも常識外れに強力なヤツを拵えるのは米国人だし

306名無し三等兵2020/08/03(月) 10:24:24.36ID:hUc/kygP
そんな何処に当たってもアウトだったらstg44の時点で米軍に大損害出してるよな

307名無し三等兵2020/08/03(月) 10:25:17.49ID:/6CP0i4I
一時的に3006使い回した方がまだましだったと思うよ冗談抜きで
新造するまでもなくガーランドに専用マガジンつけるだけでも対応できる
バトルライフルそのものに罪があるわけじゃない
多少の効率化のために弾を入れ替えるのが衝撃的なんだ

308名無し三等兵2020/08/03(月) 10:41:44.56ID:6uHoX4Io
>>305
まぁ米陸軍制服組の一番エラい人がヤル気満々だからそういう流れでしょう@>>4 参照

309名無し三等兵2020/08/03(月) 11:13:22.80ID:1SN8Rg4E
M-14じゃなくM-2カービンだったら、そのままベトナム戦争戦えたんじゃないかな

310名無し三等兵2020/08/03(月) 11:17:55.43ID:q/5gItI5
>>297が「どこに当たってもアウト」と書いたのを、「どこに当たっても死ぬ」と勘違いした文盲アスペがいるのが問題w

んな毒矢だか密教怨念弾みたいな弾があるかw

311名無し三等兵2020/08/03(月) 11:46:34.63ID:SWuyMVbz
AK47もAK74も弾の威力は当時驚愕だったなあ

312名無し三等兵2020/08/03(月) 11:52:13.57ID:hUc/kygP
5.45の殺傷力というか小口径高速弾の殺傷力が見直されたのも近年だよな
短小弾の一撃で行動不能云々も盛ってる以外聞いた事無いが

313名無し三等兵2020/08/03(月) 11:54:06.87ID:lXF7QZ3h
噂でいうならAK74が登場した時はムジャヒディンに「新型弾薬は内臓ゴッソリ吹き飛ばされて即死」って言われてたんよな
東郷隆が潜入した時に聞き取ってる

タンブリングがうまくいってそういう例「も」あったのか、別の銃で撃たれたのを誤解したのか

314名無し三等兵2020/08/03(月) 11:54:43.05ID:lXF7QZ3h
どうでもいいが密教怨念弾て懐かしいなww

315名無し三等兵2020/08/03(月) 12:08:30.07ID:HDsIVMJX
>>313
鉄砲の世界は都市伝説的なマユツバ話が多いなw

316名無し三等兵2020/08/03(月) 12:11:49.13ID:hUc/kygP
昔の思い出話ほど当てにならないものは無いからね

317名無し三等兵2020/08/03(月) 12:21:22.52ID:lYR3YS/c
>>313
5.56mmクラスだと胴を撃たれてから1分以内で止血に成功しないとほぼ死亡するって言う話があるから、それが「撃たれたら即死」と誇張されたのかねぇ

318名無し三等兵2020/08/03(月) 12:37:29.88ID:jf1oVMQd
ソ連製のAKMは60年代70年代では世界最高のアサルトライフルだったろうな。
当時の欠点はオレンジ色のベークライト製マガジンがクソ目立つことくらいか。
なんであんな色なんだ?

319名無し三等兵2020/08/03(月) 12:51:46.00ID:yxfq/HcK
>>318
フェノール樹脂自体が赤褐色だから
経年劣化で黒ずんでくるしベークライトの色が欠点って初めて聞いた

320名無し三等兵2020/08/03(月) 13:00:14.53ID:cJnImoOC
中国的にはSKSの方が評価高かったり。

英軍のピンク迷彩同様、素人が気にする程目立たないんじゃね>ベークライトマガジン

321名無し三等兵2020/08/03(月) 13:33:35.46ID:HDsIVMJX
>>317
それじゃ7.62x51なら何分保つんだ10分か…と聞きたいんよ 肩ならまさに即死じゃね

322名無し三等兵2020/08/03(月) 13:51:26.81ID:yxfq/HcK
>>320
ソ連軍と中国軍では小銃に求める条件が違ってくるから評価が変わるのはおかしいことではない
AKより簡便な構造で精度が高く固定式弾倉のため着脱式弾倉よりも信頼性が高いのは中国以外でも評価されている

銃剣突撃を重視していた当時の中国軍からするとAKより全長が長いSKSに分がある
56式自動歩槍(中国版AK-47)にも折りたたみ式の銃剣を取り付けるほど銃剣を重視していた
また56式自動歩槍はAK-47ベースのためにAKMの竹槍型マズルブレーキや直銃床といった改良は取り入れられてない
そういうのも中国側によるSKS高評価に繋がった可能性もある

加えて56式自動歩槍と56式半自動歩槍(中国版SKS)のいいとこ取りをした63式自動歩槍の評判が悪かったことも一因かもしれない

323名無し三等兵2020/08/03(月) 13:51:40.24ID:hUc/kygP
大体が効果の発揮する前に貫通する

324名無し三等兵2020/08/03(月) 16:09:34.75ID:HDsIVMJX
>>323
遠くから飛んできたらAK並に速度が落ちて最大威力を発揮 …300m以上離れて撃ち合うな懐へ飛び込んだ方が被害は少ない、、聞いた事はないなァ

325名無し三等兵2020/08/03(月) 16:13:52.19ID:hUc/kygP
むしろAK並みに落ちてる事で最大威力とか寝言かよ

326名無し三等兵2020/08/03(月) 16:19:36.82ID:cJnImoOC
>>322
ソ連はBMPで前線に歩兵をバラまくんでSMG運用のAKの評価が高く、
そこまで装甲化の進んでいない中国は大平原で撃ち合う想定もあって精度の高いSKSの評価が高いんじゃないかな。

327名無し三等兵2020/08/03(月) 16:49:34.20ID:SihJoZ1z
SKSの精度って別に高くないのでは?
中国が好んだのは工業力の問題なような

328名無し三等兵2020/08/03(月) 17:00:37.54ID:HDsIVMJX
>>325
>>323で言ってるやん「効果を発揮する前に貫通している」って 速度が遅い方が効果があるってことだろ
つまり距離を取って最大効果を得られる速度にするんや、、
絶対に間違っているよ都市伝説なヤツの一つだと思う 
速いほど衝撃が大きくて効果があると思ってるよ

329名無し三等兵2020/08/03(月) 17:11:33.96ID:hUc/kygP
>>328
遅い方がエネルギー自体少ないんやで
多くのバリスティックテストでも7.62×39はただ貫通しているだけで
7.62×51でも人体に最大の効果が発揮される前に飛び出す、死なないとは言わんがね
小口径高速弾は通常歩兵が撃ち合う距離で最適な殺傷力を求められてる
障害物への貫通性とかはまた別の話

330名無し三等兵2020/08/03(月) 18:01:15.01ID:cJnImoOC
>>327
AKより銃身が長いのとセミオートなんでAKより精度が高い。
例えば中国は当初SKSを小銃、AK47を短機関銃として配備してる。

まぁ似たような装備の重複とか無駄なんで
63式から始まるAK風SKSに移ってくわけだが。

331名無し三等兵2020/08/03(月) 18:19:35.83ID:lXF7QZ3h
速度落ちるとそもそも衝撃力も少ないのよねん
まあ2000ft超えるような速度でブチこまれたらその時点で絶対イヤだが

332名無し三等兵2020/08/03(月) 18:51:51.27ID:Zky3yrRC
>>314
(´・ω・`)人(´・ω・`)ナカーマ

333名無し三等兵2020/08/03(月) 20:15:27.05ID:cJnImoOC
>>314
ググったらなんじゃこりゃ?w

334名無し三等兵2020/08/03(月) 20:36:16.05ID:mq8FFGyW
>>314
昔、密教怨念弾をキャリコでバラ撒くのが一時流行ったな w

335名無し三等兵2020/08/03(月) 20:50:08.54ID:Rl7XsbJy
>>326 満洲と似たような植生で援助品のSKSとPPShを混ぜて装備していたタンザニア軍は、AKが回ってきたら全部切り替えた

336名無し三等兵2020/08/04(火) 00:07:31.68ID:cFcSCbxw
そりゃ、SKSしかなければSKS使うだろうけど、AK使えるならAK使いたいやん

でもこれ、使う側の兵隊の気持ちと、その鉄砲を調達してくる偉いさんの気持ちがすれ違うところだよな

偉いさんにしてみれば「同じ7.62×39弾だから威力はほぼ一緒だし、だいたいこんな大口径のライフルでフルオートなんか弾の無駄だよ。セミでちまちま撃つだけなら
固定弾倉のSKSで十分だろ。型落ちだからこっちの方が安いし」
とか思うよな

337名無し三等兵2020/08/04(火) 00:41:45.04ID:xBEjiU2A
SKSとPPShの両者足りないところを補い合うってことは、同じ分隊で7.62*39と7.62*25を同時支給する訳で紛らわしくていかん。
どうせ弾も援助物資なら一本化するべきだし、ならAKで全部賄う、と。

ウガンダ・タンザニア戦争ではタンザニアはマジな国家総動員をかけてイディ・アミン体制を滅ぼした
(国家元首個人として、懲りるという能力が全くない相手なんで仕方ない)んだが、新規動員兵への小火器支給はその辺どうなってたんだろ。
中ソ対立を煽って援助合戦に引き込んで貯め込んだお蔵入り旧式火器で賄ったんだろうけど…

338名無し三等兵2020/08/04(火) 01:01:11.60ID:Ky28wgIk
あとはタマの供給量かねえ
セミオートでさえ消費量増えるって嫌がられた歴史があるんだから

339名無し三等兵2020/08/04(火) 01:15:04.86ID:1DcQKSYH
>>335
流石にタンザニア軍の装備やドクトリンは知らんが
国によって状況やドクトリンが違うのは当たり前だし
なにより陸軍が2万しかいない国持ってきて、中国軍について語るのはあんまり意味がないかと。

340名無し三等兵2020/08/04(火) 03:24:03.37ID:MVQvnKcz
>>338
セミオート最初期は徴兵が当たり前で軍隊における射撃教育もまだ今みたいに完成されてなかった
うまいやつがうてばあたるし下手なやつなら外れる
物量を投入して確率論で当てるっていう戦列歩兵の頃からほとんど進歩してない射撃練習法なので・・・・・

341名無し三等兵2020/08/04(火) 03:56:24.26ID:UbXNJ3up
人数差と重火器の豊かさの問題だろう
機関銃と火砲さえしっかりしてれば小銃なんてSKSで良いようなもん
昔のセミオートは緊急時以外ボルトアクションで撃つようにお達しがあったり実際フルオート持たせると無駄撃ちがひどい

342名無し三等兵2020/08/04(火) 08:44:34.87ID:e+Efse03
>>319
目立ってしょうがないって意見はマニアからよく聞いたよ。
雑誌でも見たことあるし。

343名無し三等兵2020/08/04(火) 11:13:34.33ID:pfYg1gU1
>>114
例えば携行可能な小型精密誘導迫撃砲(マイクロミサイルの類い)

pikeとか?

344名無し三等兵2020/08/04(火) 13:57:31.07ID:/Kqrx08P
>>342
紙や木屑、木板、布等にフェノール樹脂を染み込ませて作る安価で材料の調達もしやすい素材がベークライト
やろうと思ったらMP40のように黒ずんだ色に着色したベークライトも作れるっちゃ作れるが樹脂を染み込ませる基材の風合いを完全にごまかしきれないと思う

ベークライトを黒く染色する工程を増やすのは大きな負担にはならないと思うがやらなかったというのはソビエトがそこまで問題にしてなかったんだと思う

345名無し三等兵2020/08/04(火) 14:20:21.86ID:88hKLNAP
AKベークマグもオレンジっぽい色から深みのあるマルーンやプラムカラーもあるけど
目立ちそうなオレンジぽい色でも合板のハンドガードやストックと似た色合いなんで
マグが目立つと言うなら表面積がずっと多いそれらのが問題視されるはず
ロシアも74Mで合板やめてからはプラムカラーにしてるから暗い色の方が好ましいとは思ったのかもね

しかし自然界だと黒の方が目立つからか真っ黒にはしなかったのかな

346名無し三等兵2020/08/04(火) 14:28:48.92ID:/Kqrx08P
>>336
中国にとって56式自動歩槍(中国版AK-47)は元々56式冲鋒槍(=56式短機関銃)と呼ばれていて、
中国側の認識ではサブマシンガンであり小銃兵に持たせる武器として認識されてなさそうなんだよな

中国版Wikipediaに頼ると歩兵分隊には56式冲鋒槍(AK-47) 2丁、56式半自動歩槍(SKS) 7丁、56式班用機槍(RPD) 2丁で編成されていて、
この編成が事実なら米軍でいうM1カービンやM1サブマシンガン、M3サブマシンガンのような立ち位置になっている

347名無し三等兵2020/08/04(火) 18:01:06.91ID:XIjGOv+1
>>343
そうだね
たぶん火器開発者としても似たような事をずっと前から考えていて、この例でいうとまさに後者を担うひとつの提案がパイクなんだろうと思ってる
たぶん文脈としては6.8mmと同じところからの、違った道の解答だろうなと

348名無し三等兵2020/08/04(火) 18:28:55.18ID:OAVHB/4o
そういう何かができた時に最良の「アサルトライフル」は何だろう。
P90?P90と5.56の中間?
あるいは対パワードスーツで実質対物ライフルになる?

349名無し三等兵2020/08/04(火) 19:11:03.37ID:N1U7a/O5
なぜ銃器とアモを同列に考えるんだw
あれ?ひょっとして5.7x28mm と5.56x30mmの比較か?それは渋いな

350名無し三等兵2020/08/04(火) 19:34:15.90ID:+jAzSY5m
>>344
顔料で物性おちる場合がある。素のベークライトがすべて茶色系なのはそのせい。

351名無し三等兵2020/08/04(火) 20:27:09.29ID:gmfz6sh6
レーザー測距系とスコープをリンクさせてどこ狙えば当たるのか自動でマーキングさせたら命中率あがるんじゃないか?
なんならトリガーもリンクさせて

352名無し三等兵2020/08/04(火) 20:28:40.07ID:88hKLNAP
>>348
5.7x28mmと5.56x45mmの中間ならばドマイナーカートリッジの222Remだな
222Remをマグナムにしたのがかの223Remだからさ

353名無し三等兵2020/08/04(火) 20:31:39.47ID:UbXNJ3up
上からテープでも貼ればいいでしょ剥がせば包帯か何かに使えるし(自衛並感)
そもそも昔から木のモシンナガンやSKSを使ってたんだから茶色いことが悪いとは考えてないはず
銃の迷彩は熱で溶けるから服に比べてかなり遅れて普及するし

>>348
射程はともかく対人能力や貫通能力を妥協するわけにいかんでしょ
タングステン弾SMGが使えるならそれじゃないの
しかし重火器が弾切れになったら困るから結局軽くて十分戦えるAR15かその短縮版だろう

354名無し三等兵2020/08/04(火) 20:35:01.51ID:88hKLNAP
>>348
小口径で弾幕貼ろうが高速な榴弾やミサイルには対処出来ないのだから
そこは当然NGSWの6.8mmでしょう

355名無し三等兵2020/08/04(火) 21:49:45.07ID:/Kqrx08P
まだ最終的な設計案が決まってもない6.8mm弾のことを真っ当に評価するのはどうかと思う
カタログスペック最強!なんて試製兵器や架空兵器の十八番でしょ

ベストなアサルトライフルとはある国がその時代に採用しているドクトリンに合わせて整備される
各種兵器システムを過不足なく支えられるアサルトライフルであってアサルトライフル単体で評価するものとは違うと思う

356名無し三等兵2020/08/04(火) 22:06:13.50ID:Sp2N/UNW
M1エイブラムスが30年近く使われるように
アサルトライフルもこれ以上進化しないかもしれんぞ
と思ったらM4カービン自体導入されたの1994年なのな
まじで進化してない

357名無し三等兵2020/08/04(火) 22:28:38.06ID:cFcSCbxw
カラシニコフさんもストーナーさんも自分の鉄砲がこんなに長く使われるとは思ってなかったんじゃねぇかなぁ

ところで、AKにしろM16にしろ、材質ってのはそれぞれ更新されてるんだろうか?

設計当時よりもいい材料がつかえるようになれば、そもそも設計も変わってくると思うんだけどな

358名無し三等兵2020/08/04(火) 22:48:13.83ID:Z4yDoTEq
>>356
銃器本体は頭打ちなとこがあるからこそ今の弾薬更新があるんじゃないか

359名無し三等兵2020/08/04(火) 23:02:50.54ID:eafjdScV
人が持ち運びって制限あるからなあ
ショットガンとかのが先があるんかもな
スコープにリンクした情報乗せれれば…って銃はそのままか

360名無し三等兵2020/08/04(火) 23:11:14.56ID:N1U7a/O5
>>357
M16/M4はMIL-SPEC上は変わってないんじゃね?変わらない様に変わり続けてると思うな。同等品に置き換えたり。

何年か前にMIL-SPEC通りに造られたトリガーグループのパーツを組み合わせたら問題が起きた事例があったな。
多分こういう文書化されてないノウハウ持ってる人がどんどんいなくなるから長期間同一製品製造するのは恐ろしい(いや銃の話しじゃないですが)

361名無し三等兵2020/08/04(火) 23:21:54.86ID:P7S6rZ+U
>>356
M16の銃身を切っただけだろ アトは取手を取外してギザギザな前床を付けただけ

362名無し三等兵2020/08/04(火) 23:36:08.47ID:cFcSCbxw
>>360
あの会社が看板のクルマ作れなくなったようなそんな感じですかねw

ま、それはともかく、バレルなんか昔と違っていい材料や製法を使えるようになれば命中精度も向上するんかねw

363名無し三等兵2020/08/04(火) 23:44:59.36ID:Z4yDoTEq
>>362
単発の精度じゃなく耐久性な
精度に関しても頭打ちなとこあるから如何に長距離射撃が可能(≒強力)な弾薬を数多く撃てるかどうか

364名無し三等兵2020/08/05(水) 01:09:40.04ID:UT89xoKB
>>357
M2 50口径機関銃、M1911「本当にそうだよな!」

365名無し三等兵2020/08/05(水) 01:46:56.01ID:nYsfI7F9
歩兵銃は、銃そのものよりも、照準具のほうが速く進化しているね〜
M4の十数年後にHK416が登場していろんなところで使われているし、各社が他の改良型を使っているね

AK74のマガジンは布製カバーを付けるとか塗装すれば目立たなくなるけど
そこまでするほどのことではなかったんだろうねえ

366名無し三等兵2020/08/05(水) 02:03:13.50ID:yy1rLpo+
銃より人間の方が遥かにでかくて目立つし
人間の擬装すら不完全なのに金かけて銃迷彩にする必要性は薄かったんじゃない?
自衛隊なんて未だに磨いた黒い半長靴でしょ

367名無し三等兵2020/08/05(水) 02:26:15.73ID:NNCLkYSB
フルオート使わないなら本当に今のままでいいからな
射程がないまま精度鍛えても仕方なし袋小路である
でも小銃の射程を無理に伸ばす必要もない

368名無し三等兵2020/08/05(水) 03:00:49.87ID:nYsfI7F9
>>365
誤:各社が使っている
正:各社が造っている

369名無し三等兵2020/08/05(水) 04:13:44.61ID:fM/bGsaO
>>367
昔と比べてどこも射程伸びてると思うよ

370名無し三等兵2020/08/05(水) 05:09:27.48ID:yy1rLpo+
射程っていってもせいぜい400m
フルオートなら76mってところ
天才フルオーターが万力のごとき力でしめつけて伏せ撃ちしてもまともにあたるのはせいぜい300m
アサルトライフル黎明期のナチスドイツよりは伸びてるけど誤差の範囲かなあ

371名無し三等兵2020/08/05(水) 09:51:24.77ID:1s11Re/g
フルオートはFPS並みの精度があればな

372名無し三等兵2020/08/05(水) 10:28:38.32ID:DIHlmX6Z
>>371
重くすれば簡単やよ

373名無し三等兵2020/08/05(水) 13:09:14.97ID:NNCLkYSB
全員が使う武器なんで弾も射手の技量も制限がきつすぎる
照準機は射手の技量を埋め合わせるから使えるけど性能そのものを上げても他の要素が追いつかない
今より高速な弾で命中率を補うてのはわかるけど圧力の分銃の重さが怖いし

374名無し三等兵2020/08/05(水) 13:12:13.51ID:IKPJQirJ
>>351
米軍が20mmグレネードでイラクに試験投入した
距離まで榴弾に自動入力されて、窓や遮蔽物を通り過ぎたところで炸裂するスマートグレネード
結論から言うと予算不足や安全性(暴発)を理由に無期凍結されたが、現場の兵士は手放したくないと専らだったという話
何せ、標的を捉えて距離と角度(高度差をロックして起爆タイミングのオフセットを選択するだけの簡単操作で、壁の向こうの敵を一網打尽にできる
PRCも弾道特性の良いスマートグレネードを直射に近い形で発射する銃を分隊支援火器のような形で

375名無し三等兵2020/08/05(水) 14:16:01.26ID:lBnn/QKa
フルオートによる狙撃、いわゆる点射の事を考えずに射程を語るのって、なんか滑稽だな。

376名無し三等兵2020/08/05(水) 14:25:00.09ID:NNCLkYSB
バーストなんてろくに使われてないし…
牽制はともかく見えてる敵との撃ち合いじゃあんまり意味がないからな

377名無し三等兵2020/08/05(水) 14:51:11.04ID:T05VzYck
フルオートでの射程や制圧力は機関銃に任せていればいい アサルトライフルはそういう性能を広く要求されないし
現行のアサルトライフルなら射手の器量にもよるがAR-15にバイポッドつけても100m先にフルオートで打ち込んでも2発目はマンターゲットの外に飛んでるよ
ある程度離れるとセミオートで急射した方が現実的だし効率的で敵の突撃の阻止や不意の遭遇戦でもない限りフルオートやバーストの使用機会は殆どない

378名無し三等兵2020/08/05(水) 16:16:06.49ID:GrV3KHOY
現場の兵士が勝手に銃改造して
M4をフルオートで使ってたりしないのだろうか
上官にばれたら「セミオートで撃ってたらシアが壊れてフルオートになった」て言えばいいし

379名無し三等兵2020/08/05(水) 16:27:13.56ID:B1rY8F32
勝手かどうか知らんけどバースト殺してフルにするのはよくある話だそうだ

380名無し三等兵2020/08/05(水) 18:26:16.21ID:DIHlmX6Z
>>378
バレるやろ 昔から小銃手は対空射撃しかしてないと言われてたんだぞ 
当てる為には身を乗り出す必要がある…がソレは相手の弾に当たるのと同じ意味だから、、
ベトナムでも中東でも遠すぎて当たらない 当たっているはずなのに倒れない、、な報告の大半がコレ
だから撃つのは機関銃手に任せて弾運びと手榴弾の放り込みをさせる事にしたから軽いカービン銃で十分とM16やAK47になっただけ

381名無し三等兵2020/08/05(水) 19:46:09.09ID:T05VzYck
一番実用的なセミオートを改造してまでフルオートで撃ちたい意味とは?

382名無し三等兵2020/08/05(水) 19:51:08.87ID:B1rY8F32
場合によっては制圧射撃もやるだろうよ
0と1しかないのか

383名無し三等兵2020/08/05(水) 19:59:02.01ID:GrV3KHOY
セミオートって言うほど命中率高いのかね
一発撃つたびにトリガー引くから
そのたびにガク引き起きて余計ぶれそう

384名無し三等兵2020/08/05(水) 20:01:06.55ID:7vLVqQxK
フルオートで制圧射撃なんてやらんよ
必要があったとしてもマシンガンナーにやらせるかファイアチーム総掛かりでやればよい
フルオートが必要なのは巨大モンスターと戦うときくらい

385名無し三等兵2020/08/05(水) 20:02:05.34ID:WKty/WDw
米軍のM4はM4A1化されたしそれなりに需要はあるんじゃね?

386名無し三等兵2020/08/05(水) 20:04:26.66ID:7vLVqQxK
フルオートより3バーストのほうがもっといらなかったということよ
フルオート機構自体、盛り込んだとしても機械の設計として何か余計なものが必要になるというものでもなし
むしろセミオートのためのトリガー機構が無くならない時点でそういうことでしょ

387名無し三等兵2020/08/05(水) 20:05:57.37ID:ksEyhA2X
>>383
小銃で反動以上のガク引きとはこれ如何に

388名無し三等兵2020/08/05(水) 20:07:44.86ID:lYo1xaV8
>>383
どんな判断だよそれwマジメに突っ込むのも阿呆らしくなったわ

389名無し三等兵2020/08/05(水) 20:17:06.69ID:B1rY8F32
>>384
必要な状況があるかもしれないでしょ

390名無し三等兵2020/08/05(水) 20:17:35.32ID:hV/1G+Ae
【悲報】JAP自衛隊 銃がポッキリ折れる [511335184]
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1596622409/

https://i.imgur.com/D5SJ8E7.jpg

391名無し三等兵2020/08/05(水) 20:36:04.44ID:B1rY8F32
古いガーランドなんてもう捨てろよ

392名無し三等兵2020/08/05(水) 20:44:02.88ID:7vLVqQxK
ガーランドは楽器だから振り回しちゃだめ

393名無し三等兵2020/08/05(水) 20:45:55.44ID:nzOYPhA6
2017年の画像か

394名無し三等兵2020/08/05(水) 20:59:41.86ID:T05VzYck
フルオートを多用するのは制圧射撃を多用する機関銃か、せいぜいコントロールしやすいサブマシンガンぐらい
アサルトライフルは全距離でセミオートを使用するのが一般的で、要所要所で必要に応じてフルオートを使う

フルオートで制圧射撃をするのは当然ありえるが米兵を映した映像でも訓練の映像でも敵がいそうな場所に
セミオートで乱射している映像も多々あるので例え制圧射撃と言えど必ずしもフルオートを使うわけではない

>>386
セミオートに加えてバーストかフルオートならフルオートのほうが設計の難易度も製造コストも下がるわな

395名無し三等兵2020/08/06(木) 00:48:05.46ID:6mIMROq8
フルオートオンリーなら、設計する上で技術者の経験や積み上げた知見が比較的シビアに必要になるトリガーシアまわりで大幅に安くできるもんな
それでも尚セミオートが無くならない時点で答えは出てんだよな

396名無し三等兵2020/08/06(木) 00:54:57.55ID:XxqKpsno
まぁフルもまったく使わないから要らないんだ
なんてなってないのも事実だね

397名無し三等兵2020/08/06(木) 01:51:04.93ID:a8c5C9lg
陸上自衛隊でアサルトライフル開発に関わったジョンソンモモタはアサルトライフルの定義について
その国で求められる突撃の要求に応じたライフルと答えた
フルオートはまさにその国で求められる要求に答えた性能だろう
そして現代戦では互いに突撃が最終局面になってるから多用されないだけで

398名無し三等兵2020/08/06(木) 02:33:44.62ID:6mIMROq8
>>396
何らかの理由でマシンガンナーが機能しない状況では緊急避難的に代替できる
フルで30発じゃたかが知れてるが無いよりマシ
セレクターでシアの爪が受けに引っ掛からないようにするだけだからバカでも作れる
しかし通常ARをフルオートで運用することは、一般兵科においてはまず無い

399名無し三等兵2020/08/06(木) 03:40:09.76ID:94XYtLU/
小口径なら反動は忘れられるとしても熱がね
特にAR15系はそこが比較的弱い
仲間のと入れ替えながら使えば何とかなるけどそこまでするならグレネードランチャー一発の方が制圧力あるからその

400名無し三等兵2020/08/06(木) 05:53:55.97ID:nCVX/BMa
>セレクターでシアの爪が受けに引っ掛からないようにするだけだからバカでも作れる
まぁフルオート機構の話しなら、大抵のアサルトライフルにはボルトが閉鎖するまでハンマーを保持して
閉鎖と同時にリリースする機構が追加されてる。所謂フルオートシアとかセイフティシアとか呼ばれるやつ

401名無し三等兵2020/08/06(木) 06:57:59.42ID:f4x1Vday
>>400
>398はその昔米国で違法フルオート改造されたTEC9なんかのオープンボルトの話なんだろうかね
なんだかライフルの話してるはずなのに話が噛み合ってないなと傍観してました
クローズドボルトの違法改造だとフルオートシアなくてもどうにか激発出来るのは
プライマーが固くない拳銃弾まででライフル弾では不発が続出して使い物にならなそうに思いますわ

402名無し三等兵2020/08/06(木) 07:25:28.71ID:94XYtLU/
まあセレクターつけるのは負担じゃないし
まずいのは強度上げる必要が出て重くなるところ
それにフルオートに頼りだしたら6mm化なんてますますできないよね

403名無し三等兵2020/08/06(木) 07:42:18.82ID:JxUVF6Y1
デュアルファイアリングはこれから流行るのか?
SAW持ちがいい的になる状況を打破するためなんだろうか

404名無し三等兵2020/08/06(木) 11:55:46.24ID:f4x1Vday
>>403
クローズドとオープン切替式の事ですかね?
FG42以外だと知られている限りはSCARのHAMRとGDのNGSWぐらいですよね
大国が本格的な採用をしないと流行らないでしょう
そこで疑問です、HAMRは独立したオープンボルトシアがついているのだろうか?
それともスペースも限られるからボルトストップ部分に形状記憶合金スプリングを組み込んでるとか?
そうなるとトリガーと連動してボルトリリース出来る機構が必要だけど

405名無し三等兵2020/08/06(木) 12:52:51.41ID:f4x1Vday
そういやSIGの338NMや6.8mmのLMGもセミオートモード付きなんだっけね
これらはオープンボルトのセミオートなのだろうか

406名無し三等兵2020/08/06(木) 19:02:20.80ID:O9njQF0K
>>404
HAMRの資料はこれしか見たことないな。結構複雑。
https://ndiastorage.blob.core.usgovcloudapi.net/ndia/2011/smallarms/WednesdayWeapons12299Gavage.pdf

407名無し三等兵2020/08/06(木) 22:23:51.39ID:f4x1Vday
>>406
結構どころではない複雑さで理解不能
サービスライフルとしてこれはありえないレベルではなかろうか

408名無し三等兵2020/08/06(木) 23:13:34.08ID:90USfxY4
>>407
せめてこの資料に登場したビデオCO_CPC.aviが見たかったですね。前探したときは見つけられなかった。

409名無し三等兵2020/08/06(木) 23:32:20.74ID:a5z8NE7g
まあここまで全部バラすことはないだろうが・・・ しかしややこしい構造やな

410名無し三等兵2020/08/07(金) 00:11:27.52ID:nyGWfosz
トリガー周りだから重さはそこまでないだろうけど見てて気持ち悪くなる…

411名無し三等兵2020/08/07(金) 08:48:56.68ID:Lqa/OzQk
湾岸戦争当時のイラク軍のAKは中国製が多かったのかな?
性能がいいソ連製はあまり無かった?
みんな興味無いか?w

412名無し三等兵2020/08/07(金) 09:41:10.46ID:f90LmZij
>>411
イラクは世界中から武器を買っていたんですよ
東独やハンガリー製AKも買っていたけど
特に多かったのが中国やユーゴ製AK
ユーゴのは輸入だけじゃなくプラント作ってもらって自国で生産していたけど
どこのAKが何割占めていたなんてデータは知らないなあ

413名無し三等兵2020/08/07(金) 10:03:22.83ID:LYl+8jtb
そもそも何処のがどういうルートを辿って入ってきたかもわからんのもあるし
>>412が言ってるようにユーゴと中国が多いね、だけで終わってしまう話

414名無し三等兵2020/08/07(金) 10:05:48.57ID:f90LmZij
イラク製ユーゴAKであるタブクがどの程度の性能なのかは自分も知りたいけど
兵士が戦利品や記念品として小火器を持帰ることが出来たのはせいぜい朝鮮戦争までであり
ベトナム戦争で規制が厳しくなり巧妙な手口を使わない限り持ち帰ることは出来ないので
米国でオリジナルのタブクのテストは期待できない
溶断されたスクラップとして輸入したものを再生したものはあるけれど

ただしエジプト製AKの性能を見るに期待はできそうにもないなとは思う

415名無し三等兵2020/08/07(金) 10:26:04.81ID:f90LmZij
あーでもあれか、WW2当時であってもフルオート火器を戦地から個人がこっそり持ち帰れたって話もなさそうだし
(違法だから知られてないだけかもしれないが)
拳銃と違いフルサイズのSMGやライフルは分解しても手荷物にゃ入らない
CIAよろしく棺桶に麻薬を仕込むみたいな真似はリスクが多きいし無理もないか

416名無し三等兵2020/08/07(金) 11:05:07.74ID:f90LmZij
ああでもあれか、MP40にしろAKにしろダッフルバッグには入るし分解もできるもんな
しかし不名誉除隊や牢獄を天秤にかけてまでやるメリットがあるかだな
冷戦期AKがコレクターアイテムだった時代なら1万ドルぐらいは稼げたかもしれんから
帰っても職もない人間なら大いにあり得る話か

417名無し三等兵2020/08/07(金) 11:33:39.46ID:Cz4UX4jO
ヴェトナム当時は、現地で合法な無可動実銃、ただしAはボルト溶接、Bはバレル閉塞(あくまで一例だ)にしてそれぞれ別に検査を通して持ち帰り、
本国で組み立て直して無可動実銃1丁と完全な実銃1丁にするって裏技があったそうだ。

418名無し三等兵2020/08/07(金) 11:59:32.45ID:LL8ZH5O0
ソレより爆撃で吹き飛びました、、って土蔵に歩兵砲とかを仕舞ってなかったのか…オレならヤルよ
因みに 昭和40年頃に…隣の家の納屋の藁の中から九九式歩兵銃の銃身を見つけた事がある
田舎で木製の砲弾ケースを椅子にしてたり、ある所には有るはずなんだか、、

419名無し三等兵2020/08/07(金) 13:51:53.71ID:71JyQetb
この気持ち悪い独り言の垂れ流しはなんなんだ?

420名無し三等兵2020/08/07(金) 13:57:05.70ID:+8tc53lE
暑さでイカれたんだろう

421名無し三等兵2020/08/07(金) 14:05:14.28ID:5dzkhRIx
イカれてない奴はこんなとこ来ないだろ

422名無し三等兵2020/08/07(金) 14:33:34.08ID:f90LmZij
思いつくまま書いてしまいつい連投という形になったけど
毎度毎度聞き飽きる同じ発言の繰り返しとか
突然脈絡のない書き込みの連投ならキモチワルイヒトリゴトと言われても納得しますが
そんな自覚は全く無いっすわ

423名無し三等兵2020/08/07(金) 14:39:06.19ID:5M+Bsa1C
独り言の垂れ流しが気持ち悪いのだろう()
ブログかツイッターあたりでやれ案件ではあるね

424名無し三等兵2020/08/07(金) 21:33:42.15ID:O5M2uX0w
ttps://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/08/ny-51.php
米NY州、全米ライフル協会の解散求め提訴 幹部らが多額の資金流用か

繰り広げられる訴訟合戦
なんという泥仕合w

425名無し三等兵2020/08/07(金) 22:02:37.72ID:vXNrJor1
マガジンの話題はないかな?

かなり前に、複々列で箱型なのに90連発とかいうネタを見た気がする。
Cマグとの優劣とかもありそう。
アサルトライフルベースの分隊支援火器という流れもあるから、超大容量弾倉は
結構需要もあるだろう。

426名無し三等兵2020/08/07(金) 23:15:45.44ID:kLMAcNJ/
重量が重くなる、嵩張る、給弾不良が起こると大容量マガジンは問題が多い
事実海兵隊は信頼性を問題にCマグを採用していない 信頼性問題を改善できたら採用の芽はあるだろう
単純な重量もあるが重たいマガジンをマグウェルに差し込むのも一苦労らしい

427名無し三等兵2020/08/07(金) 23:24:15.27ID:NPAqwvLr
大容量マガジンは重いからアサルト=突撃の需要と噛み合わないのでは?
それより命中精度をあげて低用量マガジン路線かと

428名無し三等兵2020/08/07(金) 23:26:38.60ID:f90LmZij
>>425
海兵隊が過去にシュアのクアッドマグをテストしていて
近年はPMAGのドラムをテストしているけど採用とは聞かないね
どちらも60連ならサイズや重さもあまり気にならないとは聞くけど

クアッドマグはスペクターSMG以前にソ連がRPK74用に採用したって話を聞くけど
実戦の使用例は見たこと無いね

429名無し三等兵2020/08/07(金) 23:37:37.22ID:7i1DUair
90連マガジンとかきくと、昔のブレンガンみたいなマガジン取り付けだと便利だったろうなとか思うw

430名無し三等兵2020/08/08(土) 01:52:52.29ID:2xBLAsLt
そもそも米海兵隊は僻地に上陸して対艦ミサイルぶっ放すマンに変身しちゃったから、大容量マガジンとか要らなくなっちゃったし…

戦車隊は全部解体済み、オスプレイもF-35Bも減らしてロケット砲部隊を3倍にするっていうんだからもはや海兵隊は小銃の必要がないのかもしれない

431名無し三等兵2020/08/08(土) 02:23:19.85ID:/j/ZjVZC
飛躍し過ぎだろう
今後10年で廃止ないし削減する話であってまだ移行が完了してるわけではない
戦車や砲兵が減らされても現場の歩兵部隊からの要求がなくなるわけでもない

Cマグ採用してないのは何年も前からの話であり今回の海兵隊改革とセットにする必要もない
ついでに言えば採用まで漕ぎ着けなくても大容量マガジンのテストは何度もしている

432名無し三等兵2020/08/08(土) 06:19:33.25ID:fBNZbPvl
>>430
必要がないんじゃなくて、もっとも戦死者が多い軍なので、兵士の命を疎かにしない戦術は積極的に採用する方針なだけ。

433名無し三等兵2020/08/08(土) 07:58:16.04ID:4fjFf8Yo
Cマグを採用するとしても、よく言えば石橋を叩いて渡る、悪く言うと老害の海兵隊は、
米軍で最後の採用になるだろう。

434名無し三等兵2020/08/08(土) 08:31:14.07ID:bcS9L67X
リロードが半分に減ったところでどのくらい戦力に関わるのかっていう
うっかり弾切れで死ぬことはなくなるけど至近距離じゃないと関係ないような

435名無し三等兵2020/08/08(土) 10:24:40.61ID:uiGoJrWy
https://www.thefirearmblog.com/blog/2020/08/07/federal-contract-next-gen-carbine/
あのー、US Army’s Next Gen Carbine Programなんて今まで聞いたこと無いんですけど
308でより高い圧力の軽量アモって フェデラルさんNGSWでハブられてたけど
ポシャった時のサイドプランなのかNGSW採用後も現役で残る銃の強化策なのか

436名無し三等兵2020/08/08(土) 13:10:28.99ID:9pYN9jcj
別に軽くなくねその弾

437名無し三等兵2020/08/08(土) 13:27:40.53ID:uiGoJrWy
>>436
175grの弾頭が軽量だなんて言ってないよ
ブラスに比べ軽量な合金ケースで軽量化だそうです
NGSWのSIG案とか下のなんかのお仲間かと
https://www.ssusa.org/articles/2017/2/13/goodbye-brass/

438名無し三等兵2020/08/08(土) 13:38:48.85ID:6JOzbir3
Next Generation Carbine Technologiesだから技術研究ぽい?
specialized alloy cartridge case てなんだろ?最近流行のハイブリッドケースじゃなさそう。フェデラルはそんな技術もってなさそうだし。でも裏でシェルショックテクノロジーと提携してたりしてw

439名無し三等兵2020/08/08(土) 13:46:06.93ID:6JOzbir3
若干被った。しかしシェルショックテクノロジーもライフル用ケースが出てこないすな。フェデラルと組んで開発!みたいなら面白いのだけれど。

440名無し三等兵2020/08/08(土) 14:43:33.18ID:hVbsGQf+
マガジン大容量にしても銃身加熱を警戒してフルオートで一気に撃ち尽くせないからそもそも要らんだろ。
重量があと2.5キロ増えても良いならM249でいいし

441名無し三等兵2020/08/08(土) 14:43:53.40ID:9pYN9jcj
あーケースが軽いのか
LMGの7.62mm回帰とかなったらメリットあるかな

442名無し三等兵2020/08/08(土) 15:53:25.43ID:glf68l+G
命中率を二倍にすれば弾は半分でいい
光学照準器を高性能化させたほうがトータル重量は軽くなる

443名無し三等兵2020/08/08(土) 16:49:13.48ID:nGWKattZ
そんなに増えんよ

444名無し三等兵2020/08/08(土) 19:09:06.08ID:YAjw2XAW
>>442
いいアイデアっすねー
それが不可能という点に目をつぶればよー
って画像を思い出す

445名無し三等兵2020/08/08(土) 19:24:01.48ID:tOSDr+MM
大容量マグとかもFPSのパークの感覚で言ってんだろ
夏休みキッズへツッコミは不要

446名無し三等兵2020/08/08(土) 20:56:15.71ID:OP8U9+15
ここんトコ光学照準光学照準光学照準光学照準連呼してるバカは何なの?

狙った照準機()に機械とバレル精度と火薬と空力が合わせて中心に向かって飛んでくと思ってるゲームのやり過ぎのFPS阿呆かよ

447名無し三等兵2020/08/08(土) 21:06:36.63ID:dNkxgyjU
実際光学サイトは重要であり
標準装備だと思うが

448名無し三等兵2020/08/08(土) 21:28:46.06ID:Jec40bHI
高額サイトはないよりマシだけど故障の可能性もあるし搭載にあたって銃本来のバランスを崩しかねないっていう認識
H&Kも結局G36以降は高額サイトの標準搭載辞めたな

449名無し三等兵2020/08/08(土) 21:28:49.38ID:g8fpd+aF
>446
ゼロインがまともならアイアンサイトよりはちゃんと的に当たると思うぞ
300mより先は呼吸とか血流で動くから難しいと思うが

450名無し三等兵2020/08/08(土) 21:47:02.95ID:dNkxgyjU
>>448
普通にACOGなり載せるようになったよね
G36は元々の光学サイトは評判良くない

451名無し三等兵2020/08/08(土) 21:54:06.97ID:PJ6Rg4TX
ぶっちゃけあれば便利だけど無くてもいいのがアンビと光学(笑)サイト
最初から頼る奴はそれ付いてないとまるで役立たずになる
だから最初は最小限装備で能力発揮できるよう訓練すんだよ

つかほぼスレチだな光学厨

452名無し三等兵2020/08/08(土) 21:56:34.45ID:muXpsiT8
スマートサイトといえば、OICWのスピンオフとしてFN-F2000に
グレネードの角度指定ぐらいはあると聞いた。

あと高級狙撃銃には、ノーパソの光点を敵に合わせてトリガー引くだけ、
湿度やコリオリ力まで計算してくれるのもあると。
F2000にもそこまであってもおかしくない。

あとイレイザーだっけ、シュワの、架空だが「壁の向こうを見て、壁をぶち抜く」
もありうるな。ドローンの目で見てネットワークで観測射撃分離というのもあり得る。

453名無し三等兵2020/08/08(土) 22:01:19.51ID:9pYN9jcj
ダットサイト載ってりゃハンドガンでも100mで当たるからな
短銃身でいいやってなるのは大きい

454名無し三等兵2020/08/08(土) 22:10:50.46ID:YAjw2XAW
光学サイト無いよりはマシって言ってるのもアホやろ
あると無いとじゃ大違いだぞ

455名無し三等兵2020/08/08(土) 22:12:24.00ID:Id1nceDY0
光学照準器無しとかどんな罰ゲームだよ
アイアンサイトじゃ100m超えたら制圧射撃しか出来んでしょ

実戦は何もかもキレイな射場で決まった姿勢決まった距離決まった高低差で固定目標を撃たせて貰えるイージーモードじゃないぞ?

456名無し三等兵2020/08/08(土) 22:12:25.32ID:bMoloGwD
>>451
自衛隊の20式もショートスコープ前提だし
時代遅れの認識よね、アイアンサイトは補助や緊急時くらいしか使わない

457名無し三等兵2020/08/08(土) 22:14:59.36ID:V4UzXuJL
先の大戦の亡霊か何かだろこの爺は

458名無し三等兵2020/08/08(土) 22:15:42.52ID:M8vCr640
光学サイト無しは有り得ないな。
命中率と射程がかなり違う。

459名無し三等兵2020/08/08(土) 22:29:04.30ID:DuS5cCrQ
80年前の旧軍でさえ軽機向けとはいえ戦場で正確に目標を認識できる照準眼鏡は不可欠なものと認識していたという事実

460名無し三等兵2020/08/08(土) 22:41:48.65ID:Eru0BL1r
>>452
今はスマホのアプリで計算できるよ。正式に契約した軍用なら、現在地を起点に算出してくれる。

461名無し三等兵2020/08/08(土) 22:42:00.75ID:Qaa6G1t3
お盆だし第一次の幽霊が書き込みに来とるな

462名無し三等兵2020/08/08(土) 23:46:41.28ID:V/pg0KgE
>>448
G36の光学サイトは銃本体よりサイト側の寿命が短い

交換も向いてないので
独軍でもレイルシステムでサイト後付けに変えろって流れ

463名無し三等兵2020/08/09(日) 00:48:33.35ID:RPWWNAgs
WW1でも微妙な出来の歩兵用光学サイトあったがな。
狙撃兵用スコープはもちろん既にあったし。

464名無し三等兵2020/08/09(日) 00:50:46.95ID:g2F3xnAU
G36の光学照準器が曇るとか暑いとバラけるとか案外散々なんだよな

465名無し三等兵2020/08/09(日) 02:36:21.38ID:qEpdev6H
標準装備の光学サイトついたVHS-2かっこよくてすこ

466名無し三等兵2020/08/09(日) 04:16:09.96ID:bOUL59cH
https://youtu.be/_t7NQnKWyW8
色々興味深い

467名無し三等兵2020/08/09(日) 04:20:54.25ID:Bz3ugvEG
ここで言ってる高性能照準機ってfcsのことじゃないの
普通の照準機ならもう必須だし

468名無し三等兵2020/08/09(日) 07:44:36.26ID:5FJBI4pn
ステレオ式照準機とか出てこないかしら

469名無し三等兵2020/08/09(日) 09:07:43.01ID:hGCiw0D6
カメラとかと連動させて銃だけ出して撃つって仕組みが発表されてるし
将来的には銃床って全く不要になるのではないだろうか?

470名無し三等兵2020/08/09(日) 09:16:58.04ID:1Hfl4z0r
>>468
ステレオタイプは目玉が2個要るから幅を取るからなー 
一眼レフカメラの自動焦点メカを組込むとか…コレなら目玉が1つで良い
カメラと鉄砲は逆で カメラは遠距離の距離精度は要らないが近距離はシビアになる
鉄砲は近距離の距離精度は要らないが遠距離はシビアに距離を測りたい、、今の所はレーザーしか無いんだよナァ

471名無し三等兵2020/08/09(日) 10:06:02.83ID:Bz3ugvEG
でも周り見ないといけないから左目はスコープにかけない方が良いでしょ
測距は確かに問題で高圧弾使うなら最大の利点になりそうではあるが

472名無し三等兵2020/08/09(日) 10:14:35.31ID:5cmB4PAJ
>>469
電子制御の狙撃システムで標的に銃口が向いた瞬間に激発するとしても
マズルからブレットが離れるごく僅かな時間にブレが生じれば当たらないことになるので必要でしょう
ブレットがマズルを飛び出す時間では影響は軽微ではあっても
銃床が無ければグリップを支点にマズルがより上を向くわけで
近距離ならともかく遠距離になればなるほど影響は大きいよ

473名無し三等兵2020/08/09(日) 11:27:58.59ID:xk2U6/zP
電子制御の狙撃失テムっていえば、狙撃ロボットみたいなのって案外実用化されねぇのな

ロボットったって二足歩行のアンドロイドみたいなんじゃなくて、スナイパーライフルを基軸にした遠隔操作砲台みたいなんだ
のを想像したんだが、乱暴に言えば監視カメラにライフル括り付けたような感じかね

474名無し三等兵2020/08/09(日) 11:50:59.65ID:RPWWNAgs
>>473
ステルスミッションにダンボールが必要になるな

475名無し三等兵2020/08/09(日) 12:01:22.60ID:5cmB4PAJ
>>473
>>473
射手は安全だけれども、遠距離になればなるほど
タイムラグが生じるから遠距離精密射撃は難しいのでは?
それに万が一のトラブルには人間ほど対処出来ないし
僅かなチャンスを物にする世界では現状では厳しそうに思うよ
それに給弾機構の問題もあるからロボットにはLMGやHMGになるんでしょうね
オープンボルトなら作動の信頼性も高いし尚更

476名無し三等兵2020/08/09(日) 12:33:43.62ID:5FJBI4pn
>>473
待ち伏せ用とか拠点防衛用とかなら作れそうだな

477名無し三等兵2020/08/09(日) 12:38:54.79ID:5cmB4PAJ
>>476
それこそマシンガンのテリトリーでしょ

478名無し三等兵2020/08/09(日) 12:39:48.49ID:xk2U6/zP
まぁボルトアクションじゃ連射できないからライフルはマークスマンライフルでいいと思うし、なにもSR-25みたいな高級品じゃなくて
モスボールしといたM14くらいでいいと思うのよ。まぁジャムったらしょうがねぇや、ないよりましだろって割り切ってもらうしかねぇ
けどさ
そういうのを拠点防衛用に置いといたら便利かなぁとおもうのですよ。

479名無し三等兵2020/08/09(日) 12:46:27.42ID:5cmB4PAJ
>>478
遠隔操作システムを構築する予算からすれば
銃が新規調達のM110やM110A1だろうと余剰品だろうと大きな差ではないのでは

480名無し三等兵2020/08/09(日) 13:14:32.34ID:RW1peoaf
>>473
DIYでいいなら、シリアやらリビアやらで実戦投入されてる動画が上がってたよ
天体観測用三脚だの、スクリュージャッキだの色々なタイプがあった

481名無し三等兵2020/08/09(日) 16:28:09.36ID:780v7I5I
>>473
今それをやると、トリガータイミングまで機械任せになる。
軍隊は人を殺傷するのが仕事なので、最後のお瞬間まで人間の判断に任せたいという意見が多い。
弾丸や砲弾はトリガーが最後の判断になるので、機械任せにするのはしたがらない。
ミサイルさえも一応発射後でも自爆スイッチがあり、人間がボタンを押せる。
問題は弾道ミサイルで、再突入しちゃったらもう自爆も信管オフも出来ないんだよな。

482名無し三等兵2020/08/09(日) 17:17:29.60ID:5hLNuNgh
敵味方を識別できずに味方を誤射してしまったり、敵なのに味方と判定して撃たなかったり、ましてや民間人を誤射してしまう可能性を考慮しないとな
使いようによっては捕虜の装備を鹵獲して哨戒網を掻い潜られたり不正規戦で民間人を盾に使われたときに正規軍側の心象が悪くなりそう

狙撃ロボットよりもセンサーやカメラ等をコンパクトにパッケージ化して防衛地点の周囲に設置した後、
なにか反応があったら司令部に警報を発し司令部の判断で歩哨に確認させるぐらいに留めた方が現実的で使いやすい気がする

483名無し三等兵2020/08/09(日) 17:36:51.86ID:wLcHxCHR
アサルトライフルにカメラつけて人間が画像見てトリガー引けば良くない?

484名無し三等兵2020/08/09(日) 17:59:02.41ID:Q/WG4Kof
CIWSをマニュアル操作で発射するような仕掛けになるんだろね
あるいは、ぜいぜい安定化した銃座をリモート操作で発射する・・要するにうんと離れたとこにあるRWSみたいな

485名無し三等兵2020/08/09(日) 18:14:44.39ID:RPWWNAgs
>>482
米軍が武装UGVを輸送機から下ろして起動した途端に周りを撃とうして
そのまま輸送機で本国に送り返されたって話があったな

486名無し三等兵2020/08/09(日) 18:14:56.36ID:5hLNuNgh
>>483
それって監視システムに加えて銃本体とそれを制御するシステムが必要になりその分部隊が運搬する装備の重量は増加するし操作する人間も必要になる

参考なまでに戦車や装甲車に搭載されるRWSは米軍のM151 Protectorで135Kgあり、軽量版で74kg、超軽量版ですら30kgある
これらに加えて使用火器とその弾薬の重量が加わり、車載でないため基地から電力線を引っ張ってくるか自前の電力システムが必要になる
複数箇所設置するならその分負担は増える

あらゆる設備が整っており長期間駐屯する基地ならば役立つかもしれないがそれ以外なら相当厳しいと思う
個人的な要望だが、ここまで大規模なシステムで火力はアサルトライフル1丁です…なんてギャグだから最低限機関銃レベルの装備は載せたい…

487名無し三等兵2020/08/09(日) 20:39:21.79ID:YFhZAyZy
なぜかエリア88の対空地雷を思い出した。

無数に地中に埋まり、IFFで味方という者以外はトップアタックで殺す…

488名無し三等兵2020/08/09(日) 20:49:31.10ID:Bz3ugvEG
というかリロードができないんで大型のベルトリンクが必須になる
機関銃陣地のRWS化をする場合弱点になりそうなのはカメラか電子制御かな
銃弾で壊れることはないが爆風浴びたら傷む
理想を言うならドローン+迫撃砲(機関砲)でやりたいところ
ちなみにRWSは素人でも作れる代物で、よりによってそのアクセスをネット上に公開して害獣駆除させようとして捕まった人が確か数人いる
置き罠よりはまだマシって考え方もあるのか?

489从*゚ー゚从またやん2020/08/09(日) 21:45:16.30ID:7ihQ2/s+
プレデター2のセントリーガンだな

490名無し三等兵2020/08/09(日) 22:21:07.30ID:q4S6/k4q0
仕掛け銃は大抵の先進国と地域で違法だからなぁ

491名無し三等兵2020/08/09(日) 23:48:17.28ID:89PNt1Fo
ポーランドの出版社(たぶん)のミリタリーオンラインマガジンFrag Out! 知ってる人は知ってるかも。
https://fragout.uberflip.com/
一部無料公開されてる。英語版とポーランド語版(PLってついてるやつ)。
#26でMSBS(GROT)とSCARを写真で比較してる。残念ながらセミオート版だけれど。
https://fragout.uberflip.com/i/1173894-frag-out-magazine-26/95?
PDFをダウンロードすることもできる。糞重いけど。
FABRYKA BRONIのGROTの広告があったり流石ポーランドw
https://fragout.uberflip.com/i/1173894-frag-out-magazine-26/61?

492名無し三等兵2020/08/10(月) 03:10:33.61ID:ikd2YcMJ
>>473
航空宇宙軍史でレーザー兵器でそんなような兵器であった気がする

493名無し三等兵2020/08/10(月) 08:49:51.77ID:Nv+DZpsY
AKの7.62mm×39は殺傷力高いんだよね?

494名無し三等兵2020/08/10(月) 09:08:27.32ID:B0d/Pvwj
>>488
アメドラだとP90搭載したドローンが出てきたな
ドローンに狙撃ライフル積んでってミステリー小説もあった

495名無し三等兵2020/08/10(月) 09:27:20.98ID:3ZItjS3G
>>493
人体に対する最大限の効果を発揮する前に貫通しちゃう奴

496名無し三等兵2020/08/10(月) 10:23:48.20ID:lrcBUqbS
>>493
俺らに聞く前に一度撃たれて来いよ、そのほうが話は早いわw

>>494
ドローン搭載P90か、面白そうだな
反動の制御をどうするかがキモだと思う

497名無し三等兵2020/08/10(月) 10:58:13.46ID:PKLd6QvW
>>488
あ、誤解受けそうだから付け足すけどドローンは上空からの観測用てことね
こっちの方が早いかもしれんが
https://www.google.com/amp/s/mobile.engineering.com/amp/7183.html
本体を武装させるには今の時点だとペイロードがきついから
20mm連発榴弾砲が限界くらいか
そしてルンバみたいに自動で戻って頻繁なリロードが…

498名無し三等兵2020/08/10(月) 11:04:02.03ID:xT8vD3lj
農薬散布ヘリに12ゲージの自動散弾銃を搭載して試したら、反動による振動が大きくて、全く当たらなかったそうだよ。
PDWなら反動は小さかろうが、逆に弾は散弾ではないから、ますます命中は期待出来なくなるだろうな。

499名無し三等兵2020/08/10(月) 11:09:05.15ID:Ncn+Pyf4
自走型ドローンにすればよい

500名無し三等兵2020/08/10(月) 12:04:54.21ID:kdEiALYh
普通にロケット弾をバネで弾いて空中点火させれば良いんでないの

501名無し三等兵2020/08/10(月) 12:29:28.01ID:xT8vD3lj
そりゃどこのPIATだw?

502名無し三等兵2020/08/10(月) 13:33:26.93ID:cUsPbo3E
無人機と言っても別に空だけではない
かつてプラウラーという陸の無人機も開発された
そっちはサイズが大きいのもあってリコイルや精度の問題もなかったと思われる

503名無し三等兵2020/08/10(月) 13:59:27.37ID:mSyXuPzo0
エストニアのアレは流行りそうだね

504名無し三等兵2020/08/10(月) 14:17:10.82ID:g4NogYGq
Big Dogの背中に銃座積んで歩かせればいいと思うんだ

505名無し三等兵2020/08/10(月) 14:36:57.84ID:gl64fSHU
Killer dogとか名前付いてそう

506名無し三等兵2020/08/10(月) 14:38:32.50ID:GjdYE4Jz
オートマチックはジャムるだろ。

507名無し三等兵2020/08/10(月) 15:20:40.06ID:g4NogYGq
じゃあボルトアクションを機械操作で撃ちまくろう>メカはジャムるだろ>よし、では人間を積んで

508名無し三等兵2020/08/10(月) 15:30:46.38ID:Ah+ei9La
AKで

509名無し三等兵2020/08/10(月) 16:03:19.20ID:cUsPbo3E
ならばメタルストームが適任かも
電気で激発だし銃身をいくつも備えて弾幕も張りやすい

510名無し三等兵2020/08/10(月) 16:39:25.13ID:O2UNChqc
>>500
監視、測距用ドローンに武器積んだら意味がない。
飛んでったら即座に攻撃対象にされる。
見つかったら、遠方から攻撃されるという危機感がドローンを攻撃しにくくさせてる。

511名無し三等兵2020/08/10(月) 16:43:34.02ID:lrcBUqbS
てぇかドローンに鉄砲括り付けるくらいなら爆薬積んでミサイルにしちまった方が以下自主規制

512名無し三等兵2020/08/10(月) 18:12:45.80ID:3ZItjS3G
メカに載せたいなら素直にM2なりミニガンなり載せてろよ
無理矢理アサルトライフル絡めなくてええわ

513名無し三等兵2020/08/10(月) 19:05:32.65ID:PKj0onBJ
軍用ドローンのスレがあるから、
武装に関してもそこがいいのではないか?

514名無し三等兵2020/08/10(月) 19:21:34.91ID:cln8NY69
>>513
そっちの方が良さそうだよなこの流れ
ドローンに武装はきついとか言ってるけど、もうすでにトップアタックミサイル5門搭載したり35mmグレネードマシンガンを搭載したりしたクアッドコプター型とかもう有るよ

もうアサルトライフルみたいなたいして撃てない豆鉄砲なんかドローンにわざわざ搭載しないから、このスレでドローン搭載兵器について話すより専用スレの方が適切なんじゃない?

515名無し三等兵2020/08/11(火) 01:36:47.80ID:+J0jkLgW
どこまでがアサルトライフルかって問題もある
PDWでも北欧のは戦場で装甲車両にも使う前提だったり
東側の重い弾頭を亜音速で飛ばす銃にもフルオート機能付のがあったりする

516名無し三等兵2020/08/11(火) 02:05:52.59ID:Lk3br1jY
それはもうアサルトライフル以外の定義も全部決めないといけないから無理だろ
pdwとバトルライフルの話なんか親の顔より見たけど結論はもう好き好きとしか言いようがない

517名無し三等兵2020/08/11(火) 02:21:31.09ID:hx2YTaDk
ビームライフルとファンネルのどちらがいいかという問題だなw

518名無し三等兵2020/08/11(火) 02:28:06.97ID:+J0jkLgW
例えばベオウルフはどうなる?
弾はボトルネックでもない大口径だけど
AR-15をベースにした銃から撃つ
しかし、最近では話題にすらなっていない

519名無し三等兵2020/08/11(火) 02:54:48.06ID:6HMygCXS
知るかよそんなの
お前の脳内でアサルトライフルの代わりとして使えると思ったらアサルトライフルでいいんじゃね?
それで周りの同意を得られるかは保証しない

520名無し三等兵2020/08/11(火) 03:25:40.18ID:gEgN494g
50AE撃てるM4とかあったな

521名無し三等兵2020/08/11(火) 03:35:02.90ID:+J0jkLgW
ベオウルフは反動が強いし
マガジンに弾が10発しか入らないのでアサルトライフル代わりは無理かも
フューチャーウエポンではあのハゲがうまく扱ってた

東側のShAK-12は20発の弾倉もあるけどロシアビヨンドで
世界で最大の威力を持つ弾筒のひとつである12,7×55o用の大口径自動小銃と書いてあった

522名無し三等兵2020/08/11(火) 03:35:16.50ID:kg6GqvsS
こないだYouTubeで
・ベルト給弾
・プルパップ
・レバーアクション
・.44mag
なライフル(?)の動画見たの思い出した

523名無し三等兵2020/08/11(火) 16:38:57.56ID:SszDUUzg
アサルトライフルのサイトが銃身の上にある銃が多いが遮蔽物から出る面積を減らすためには銃身の横につけたらどうかな

524名無し三等兵2020/08/11(火) 16:40:47.89ID:SszDUUzg
もっというとバズーカみたいに肩に担ぐ形式で構えたほうが姿勢を低く出来ないか?

525名無し三等兵2020/08/11(火) 16:41:45.96ID:i/RnMMcr
>>524
そのキレイな顔を吹き飛ばしてrt

526名無し三等兵2020/08/11(火) 17:11:13.50ID:LjMbMiEt
>>524
頭の上に付けて潜望鏡なサイトで狙うんだよ、、マジで米国で特許が取られている

527マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2020/08/11(火) 20:20:18.66ID:Qta1uNgj
キャタピラで走行する形のドローンに、M203×4連装とマシンガンを積んでる写真を見たことがあるね〜
シリアにはロシア軍が銃撃つロボットを投入したものの、ロボットでは銃が故障したとき直せない問題があったと読んだね〜
これならまだ歩兵銃の話に近いかな?

>>462
光学サイトのほうが先に故障するだけではなく、光学サイトのほうがもっといいものが早く発売されるから、
そんな面もあるよね〜

>>446
ゲームもタイトルによっては、重力や風で弾道が曲がるし弾着まで時間差あるね〜

>>451
じゃあAKを左手で握って左手でセレクター操作してみてよ〜
ブルパップを左で頬付けしてみてよ〜

あと、自分で試してみればわかるけど、ダットサイトとアイアンサイトでは、
薄暗い場所での狙いやすさが全然違うね〜
ただ、光学サイトだと、スコープに泥や返り血が付いた、ドットサイトが電池切れや核攻撃で停電、
というトラブルがあり得るので、銃も射手も、アイアンサイトも使えるようにしておくのがいいよね〜

>>473
20年ほど前に月刊Gunで読んだのは、
トライポッドにメカやカメラを付けて、自動銃を遠隔で操作するというものだったね
使われている話を聞かないのは、良いものではなかったのかな〜

528名無し三等兵2020/08/11(火) 20:58:22.84ID:tmx2Wzpv
月刊Gun誌にあったのはPrecision Remotes社のガンマウントだった
ただこのメーカー現在は機関銃のROWSに方向転換して狙撃銃のマウントは一つしかない

529名無し三等兵2020/08/11(火) 20:59:05.91ID:BSG7f5BM
普通にレスがおそすぎる
海兵隊員を自称するならアサルトライフルはバレルが長いのと短いのではどちらが優れているかお聞きしたい

530マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2020/08/11(火) 21:15:47.31ID:Qta1uNgj
>>529
見ているものの何日も経ってしまうことが多い
適当に付けた名前が海兵ではあるものの、短めのほうがメリット多いのが個人的見解

531名無し三等兵2020/08/11(火) 21:32:54.50ID:BSG7f5BM
>>530
意外だな
「海兵隊員はライフルマン」という言葉があるからカービンは好まないと思われた

ゲームでは敵と距離を詰めすぎてしまうこともあるので着剣もできたほうがいいかもしれないと感じる

532名無し三等兵2020/08/11(火) 21:35:16.43ID:7APXXslN
ゲームではとか何言ってんだ?
ゲームとリアルを混在させるな

533名無し三等兵2020/08/11(火) 21:39:54.64ID:BSG7f5BM
絶対にない場面ではないぞ
特に建物内とかだと
まさか軍隊は野戦しかしないと思ってないよな?

534名無し三等兵2020/08/11(火) 21:46:18.01ID:7APXXslN
>>533
だったらキッズ丸出しでゲームでとか言う前にそう言えばいいだろ

535名無し三等兵2020/08/11(火) 21:47:17.12ID:zl96C7UO0
CQBはちょっとした長さで大きな障害になるから全長伸びる銃剣は邪魔も良い所だろ

去年のNTCで陸自と米軍が共同訓練した時M4カービンは屋内スルスル動けたけど16インチ銃身に非短縮ストックの89式は壁にぶつけたり地面に銃口擦ったり散々だったって軍研で読んだぞ

マジで20式は市街地戦CQB用の13インチの他に20インチ野戦用も用するべきだな
それくらい場所を選ぶよ銃の全長は

536名無し三等兵2020/08/11(火) 22:01:57.41ID:BSG7f5BM
日本は特に銃剣が長い傾向にある
銃剣だけにこだわらずスコップでもいい
ブーツのつま先に鉄板が入っていれば効果的な蹴りの訓練があってもいい

レールがあればつくと思うが、G3やFALの頃みたいに20式もキャリングハンドルを試してほしい

537名無し三等兵2020/08/11(火) 22:14:44.78ID:crvLGT0o
銃剣はあくまで十徳ナイフ的なあったら便利程度
キャリングハンドルにしたって軽機関銃ですら軽量化の為に外されることもあるぐらいなもんは小銃にはいらんでしょ

538名無し三等兵2020/08/11(火) 22:35:51.30ID:kNR6Q8MX
スペック表で「室内** 野外**」とか決めてあるわけじゃないんだがなー

539名無し三等兵2020/08/11(火) 22:50:33.36ID:mEm/P52v0
銃身にタクティカルって書いてあるからこれは軍用銃!とか言う日本警察みたいな事言うね

540名無し三等兵2020/08/11(火) 22:53:50.26ID:i/RnMMcr
なお防弾装備の輸入はザルな模様

541名無し三等兵2020/08/11(火) 23:08:37.19ID:Y/s0Aqhe
典型的な夏休みに湧く虫
ぼくのかんがえたさいきょうのそうびに口出ししてやるな

542名無し三等兵2020/08/11(火) 23:12:28.31ID:AWfJOgo20
まぁ日本じゃ自分で銃買って自分で整備したりとかしてる奴は少ないからな
スペック表だとか数値でしか判断出来ないのは仕方ない

543名無し三等兵2020/08/11(火) 23:24:02.77ID:vtNHQnKj
>>495
高部さんがAKの弾丸は強力で手足以外の箇所に当たると大抵致命傷になるって言ってたが。

544名無し三等兵2020/08/11(火) 23:34:52.52ID:Eym4AYg5
どんなライフル弾だって手足以外に当たれば致命傷だわw
ただまぁ7.62×39はなぁ、適度な重さがある上に鋼鉄弾芯だからなぁ、人体にあたってもすっぽ抜けしやすいんだわ
もちろん頭部や胴体をすっぽ抜けたって、それを致命傷じゃないとは言わんがね

てかロシアさんもまた7.62×39に回帰するっぽい動きだけど、せめて弾頭だけでも更新しねぇもんかね。今ならもっと
有効な弾頭もあるだろうに

545名無し三等兵2020/08/11(火) 23:36:31.07ID:i/RnMMcr
今じゃゲリラすらボディアーマー着てるから
胴体当てても高確率で戦闘継続するからなあ

546名無し三等兵2020/08/11(火) 23:37:47.87ID:mEm/P52v0
7.62×39は7.62×51より瞬間形成空洞発生する入射距離が短いんだよ
だから結構薄い人体でも貫通する前にキチンと瞬間最大空洞が発生して結果として殺傷力が高くなり易い

547名無し三等兵2020/08/11(火) 23:47:59.91ID:BSG7f5BM
なんで20インチバレルにこだわるのかと思ったら
M855が最適化されてるからで、おそらくM855A1も同様なのだろう

548名無し三等兵2020/08/11(火) 23:53:49.73ID:Eym4AYg5
>>547
それは逆だ、M855が20インチに適合してるせいで、昨今の流行りのM4カービンみたいなショートバレルのやつだと十分に性能
を発揮しきれねぇんだよ
だから、14.5インチくらいに最適化したM855A1が開発されたってわけだ

ただ20インチバレルでM855A1を発射したとしてM855を撃つよりもいいことがあるのかどうか俺にはちょっとよくわからない。初速
が向上して狙撃とかもしやすくなんだろうか?

549名無し三等兵2020/08/12(水) 00:09:36.18ID:4lRFcXNH
>>544
20数発撃たれても生きてたseals隊員がいたとかなんとか

550名無し三等兵2020/08/12(水) 00:13:04.53ID:4lRFcXNH
>>546
http://www.ar15.com/ammo/project/Misc_Images/DocGKR/RussianWP.jpg
通常のFMGだとそうも言えない性能な気がする

551名無し三等兵2020/08/12(水) 00:45:07.67ID:F55yyf8w
瞬間最大空洞とかじゃなくボディアーマーの進化やテロリストすら身に付けるようになってきた現状
また想定交戦距離の変更もあって貫通力よりも衝撃力を重視した結果が7.62×39への回帰なんじゃないの

552名無し三等兵2020/08/12(水) 01:13:12.76ID:4lRFcXNH
まぁ5.56と7.62×39を防弾装備越しにくらってどの程度の衝撃の差が出るのか実際わかったもんじゃないな
どの道NGSWの弾薬に比べたらたかが知れてる

553名無し三等兵2020/08/12(水) 01:58:42.63ID:bI7IDd98
22口径ですら痣ができるぐらいなんだから十分に衝撃はあるでしょ
それに7.62×39への回帰の話なら比較するのは5.56ではなく5.45
弾薬の種類にもよるが単純計算で5.45の約1.5倍のエネルギー
更にロシアじゃ中間弾薬に値する7.62×39があったわけだし
あり得ん話ではないよ

554名無し三等兵2020/08/12(水) 02:02:59.47ID:4lRFcXNH
短小弾もまぁ中間弾薬みたいなもんか?
NGSWは7.62mm×51以上のようだけどね

https://www.youtube.com/watch?v=MsHJWTAlaCY&t=867s
市販のプレートって頑丈なんだな

555名無し三等兵2020/08/12(水) 02:18:48.30ID:E9i5SbX3
銃剣は野戦用の装備だっての忘れてるやつ居なくならないよな
銃身は伸ばしても直ちに性能に関わるわけじゃないのでサプレッサーでも検討した方が良い
というか今の小銃は完成しきってるからそんな簡単に改善点を探すのは無理

556名無し三等兵2020/08/12(水) 02:33:59.79ID:bI7IDd98
>>554
一応7.62×39も中間弾薬には部類されてたりはする
そもそも、7.62×39の回帰はあくまで既存の使い回し、NGSWは装備の更新をする次世代分隊火器
そりゃ既存のより高性能じゃなきゃ採用せんでしょ

557名無し三等兵2020/08/12(水) 02:45:34.36ID:mVWdS9ix0
https://youtu.be/6x59iN4KMz4
古臭いアーマーでも怪我する様な衝撃通らない所見るに7.62×39程度で衝撃力がっつっても期待出来る様な損傷は与えられなさそうじゃね

558名無し三等兵2020/08/12(水) 02:46:52.86ID:4lRFcXNH
AK12で精度も意識しだしたロシア軍が今更精度を期待できない弾に回帰するのも疑わしい
7.62×39をベースに改良された弾薬を使うって言うなら回帰と言うのは何か違う気がする

559名無し三等兵2020/08/12(水) 03:03:24.37ID:bI7IDd98
>>558
いや、7.62×39回帰って7.62×39の使い回しじゃないのか?
アメリカので言うとこのアフガニスタン紛争時に射程距離等の関係でM14を引っ張り出してきたみたいなもんと思ってたが

560名無し三等兵2020/08/12(水) 04:36:54.28ID:tAuq5CII
世界初のアサルトライフルSTG44は防弾アーマーを貫通出来たのかなww2のやつ

561名無し三等兵2020/08/12(水) 08:50:33.18ID:JGpQph+h
>>548
おそらくメリットよりデメリットが上回るよ
銃身命数は半分になりボルトも早く痛むしアモの値段も少し高い

562名無し三等兵2020/08/12(水) 10:17:43.35ID:JGpQph+h
>>559
まず考慮すべきはこれはあくまで研究所による提言であることで、この記事以降もAK12の納入も続いています
中距離以上での個人防護装備の貫通効果が不十分
ロシア軍の既存の5.45/7.62mm弾薬を使用する小火器システム
https://news.militaryblog.jp/web/Russian-may-give-up-545mm-rounds/for-Kalashnikov-assault-rifles.html
http://tass.com/defense/1043299
というのが何かということであるけど
ロシア軍が主力で使う7.62はSVDMとPKMやPKPであり
AKMSを使うのはまれである事を考えると
7.62x54Rの改良もしくは新規開発なのではないかと
繰り返すがあくまで研究所の提言であって開発が始まっているかも不明

563名無し三等兵2020/08/12(水) 12:00:04.70ID:4lRFcXNH
今更短小弾に回帰は無いよ

564名無し三等兵2020/08/12(水) 13:34:50.41ID:QuItjGIi
>>562
あぁ7.62×54Rのほうか
ん?じゃあ回帰でもなんでもないやん

565名無し三等兵2020/08/12(水) 22:05:39.07ID:tLpskF63
「ミリフォトで何枚も見た!スペツナズは74は使ってなくてAKMがメインだ。だから5.45はクソ、7.62が正義っ」 
みたいなご意見をこのスレとかでも時々見るけどなぁ
実際どうなんだろ

AK-15はAK-12の7.62×39仕様なだけなんだけど、わざわざそんなもん作るってことは7.62×39弾の在庫が
まだたくさんあるのか、7.62×39じゃないとできないような任務でもあるのか、それともやっぱり5.45じゃ物足り
なくて将来的に7.62×39に回帰する伏線なのか、いまいちわからんよな

566名無し三等兵2020/08/12(水) 22:07:59.29ID:yXS0hFuU
>>564
7.62x54Rの改良は無いだろなx54RのRはリム有り…散弾銃の薬莢の様に外にリムが出ている奴だよ 自動銃の時代にはそぐわない薬莢なんだ
造るならリムレスな薬莢を使う新規格な弾薬だろうな、、弾薬の規格は特許じゃ無いはずだから既存の規格からチョイスするのか賢いかな

567名無し三等兵2020/08/12(水) 22:28:53.48ID:JGpQph+h
>>565
AKMメインで使ってるなんてこのスレ長く見てるけど
そんな書き込み見た記憶は無いですよ
AKMSが持ち出されるのは主にサプレッサー用途だそうです

そもそもAK12の開発は政府に頼まれたからではなく
ロステック/カラシニコフ社の独自開発で始めたことで
何度目かの試作品の段階でAK15/A545/A762を交えコンペをすることとなり
結果は全採用となってますが、未だAK12以外が納入されたという報告は知りません
https://www.thefirearmblog.com/blog/2019/04/09/the-russian-military-orders-150000-ak-12-and-ak-15/
この記事を読んでもAK15がどれだけの割合で納入されるのかは不明とされてます

568名無し三等兵2020/08/12(水) 22:37:06.75ID:JGpQph+h
>>566
ロシアも338は採用してますが
時代遅れの54Rも設計の工夫で使いこなしている現状で
まるごと刷新するならばわざわざ7.62mmと指定する意味も無いと思いますよ
それならばただ単に中距離で個人防護装備の貫通出来るものが望ましいと書くはずです

569名無し三等兵2020/08/12(水) 23:31:01.26ID:4lRFcXNH
>>565
輸出用じゃね

570名無し三等兵2020/08/13(木) 06:22:14.42ID:at3vzAc1
サブソニックは9ミリじゃね
7.62mmx39は壁抜き用に1人もたせとくとかはあるらしいが

571名無し三等兵2020/08/13(木) 07:20:44.03ID:0n34jVDR
7.62×54Rは、PKM用で余りにも大量の備蓄があるので、今後も更新がほぼ不可能なんだよ。

572名無し三等兵2020/08/13(木) 08:03:33.94ID:RiI5Zsyi
>>562
いやさ…5.45の代わりに54R使うわけないだろ
明らかに短小弾のことだよ

光学照準の発達を考えれば今後ある程度の威力は必要になってくるんだろうな
あるいは6ミリ高圧弾に移行する可能性も排除できないが今の時点ではお金が

573名無し三等兵2020/08/13(木) 08:14:04.94ID:l4IrpRaK
>>562
リンク貼られてるんだから元の記事ぐらい読め
文中の抜粋だが
the 7.62mm round used in the AKM assault rifle.
7.62×54Rな訳がない

574名無し三等兵2020/08/13(木) 08:28:23.53ID:RiI5Zsyi
ただそこに書かれてるとおり5.45の利点は有効射程を伸ばしやすいことだから
威力を求めて余計当たらなくなったなんてオチは怖い
弾頭の改良や強装化があればいいが薬莢が短すぎる

575名無し三等兵2020/08/13(木) 09:03:26.49ID:/vB9+Kss
>>573
当然読んで書いてますよ
そこはAK74の5.45mmが軽量高速弾であり
AKMの7.62mmと比べ利点として低リコイルで精度が高くフラットな弾道とあるだけで
AKMの7.62mmがAK74の5.45mmより中距離以上での個人防護装備の貫通効果が十分とは書いてありませんよ

576名無し三等兵2020/08/13(木) 09:28:08.20ID:/vB9+Kss
>>570
このスレでAKMSが今も使われる事があってサプレッサーと壁越しだと以前書きましたが
壁越しではRPK74に代わり配備されてるPKM/PKPのがより適任なんですよね
室内では取り回しが悪いですが室内の壁なら5.45でもスポスポ抜けますから

>>573
それと記事の文中にAK12はあるけれどAK15とはどこにもないのですよ
2018年の段階でAK12/15の採用は決まってるにも関わらず
ロシア軍は現在新しいAK12を購入しており、これも5.45mmカートリッジであるとの文で結んでます
書かれた7.62が39であるならAK15の記述があって然るべき

577名無し三等兵2020/08/13(木) 11:20:32.25ID:Ay9hnbf6
ロシアお得意の「制定はした、しかし納入実績はない」てやつかなー

578名無し三等兵2020/08/13(木) 11:30:32.26ID:LAffZmn8
>>562
おい、一回落ち着け
>>559じゃ
> ロシア軍が主力で使う7.62はSVDMとPKMやPKPであり
> AKMSを使うのはまれである事を考えると
> 7.62x54Rの改良もしくは新規開発なのではないかと
と言ってちゃ7.62と書かれているのは54Rだ、としか読み取れんぞ

579名無し三等兵2020/08/13(木) 11:31:20.80ID:LAffZmn8
>>578
安価クソみたいにミスってるのでROMります

580名無し三等兵2020/08/13(木) 13:16:54.32ID:RiI5Zsyi
あのさぁ
"現在露軍で使われてるのは5.45と7.62で、研究では7.62の銃と弾の性能をそれぞれ近代化しろと言っている"
"7.62とはAKMの弾である"
でどこから54R弾が出てくるんだよ書いた人もびっくりだよ

気を取り直して薬莢サイズそのままで高圧化で弾道って改善されんのかな?

581名無し三等兵2020/08/13(木) 13:39:34.69ID:XaCXpGFo
確かに、7.62×39の薬莢に6ミリ台の弾頭つければちょうどよさげだな…

ってこれ、前にも話題出てたなw

582名無し三等兵2020/08/13(木) 13:40:24.40ID:at3vzAc1
AEK973でいいんじゃないかな

583名無し三等兵2020/08/13(木) 13:43:52.64ID:K1vW5nCI
>>581
つ 6mmPPC

584名無し三等兵2020/08/13(木) 14:38:47.35ID:/vB9+Kss
>>581
6mmではないが5.6x39mmならば1950年代からロシアの狩猟用カートリッジだし
その時代にロシア軍もテストしてるよ
テストした銃がキテレツだったせいでか理由は不明ながら小口径にはシフトしなかったけど
M16開発と同時期にソ連が22口径をテストしていたのは事実

585名無し三等兵2020/08/13(木) 16:41:22.98ID:FCmCYCPz
akからエアバースト弾を発射したらどうか?
弾丸が銃口から出るときに磁気で信管セット

586名無し三等兵2020/08/13(木) 16:43:57.51ID:Ay9hnbf6
その信管だけでもライフル弾に入るかどうか

587名無し三等兵2020/08/13(木) 17:01:28.62ID:/vB9+Kss
>>581
ちなみに1950年代に開発されたロシアの5.6x39mmを親に
後に米国で開発されたのが6.5x39mm(6.5mmグレンデル)や
上でも出てる6mmPPCでどちらもそれなりに有名です

588名無し三等兵2020/08/13(木) 17:36:57.43ID:fZJD2pEr
>>586
電気式ならかなり小型化出来るのでは?

589名無し三等兵2020/08/13(木) 17:39:19.04ID:lucHbz3N
ホーナディが新しく作ってDoDに納入した6mm ARCモナー

590名無し三等兵2020/08/13(木) 19:06:09.91ID:QPBU5RQF
デルタはナイツSR-16、デブグルはNoveske N4 10.5
416の時代も終わり始めたってことかな
https://teppoblog.com/noveske/

591名無し三等兵2020/08/13(木) 19:34:00.47ID:lrDToUGg
416重いからかね?

592名無し三等兵2020/08/13(木) 19:57:26.59ID:lfOZ3Bw4
STANAG対応のAKってあるんだな
https://www.youtube.com/watch?v=PAjidZr5D7o

今でもロシアがロングストローク方式使ってるの見ると
やっぱり堅牢性ではショートストロークより優れてるのかな
xm8のトライアルにAK74を混ぜてたらどうなってた事か

593名無し三等兵2020/08/13(木) 20:38:15.47ID:4xdODrJs
拡張性の無さから見向きもされんだろ

594名無し三等兵2020/08/13(木) 20:59:49.96ID:UtE8kZWE
>>592
AR15とAKでは信頼性の方向自体が違うから
ロングストロークがショートストロークに比べ堅牢性にすぐれるんではなく、何を優先するかが違うだけ
ましてやトライアルに74だろうがSIG55Xを参加させようがXM8の結果と同じ、装備を一新してまで採用する必要性は無し、ってなるのぐらい想像して?

595名無し三等兵2020/08/13(木) 21:52:42.60ID:HCa02oin
>>591
重いならハンドガードを軽量なサードパーツに変えるって方法がある(実際そうしている隊員もいる)し単に重いからってだけじゃないと思うんだよなあ
https://thereptilehouseblog.com/2019/12/20/in-the-wild-what-a-modern-devgru-blaster-really-looks-like/
それにここ数年で米特でもMCXもかなり見られるようになったから416の一強って時代ではないのは間違いない
https://i.imgur.com/j5beskR.jpg

596名無し三等兵2020/08/13(木) 22:05:47.61ID:UtE8kZWE
HK416はDI式からショートストロークピストン式変えてフレームが耐えれずに首根っこから折れる問題があったし
その辺りの問題じゃないの?

597名無し三等兵2020/08/13(木) 22:41:02.35ID:lrDToUGg
>>595
同じことやればM4はもっと軽くなるわけで…

598名無し三等兵2020/08/13(木) 22:45:53.49ID:lucHbz3N
HK416欠陥論については1年前のアームズマガジンでも解説されてるので是非
結局フレームの破断は416だけでなく、極めて負荷のかけられた他のガスピストン式ARでも起こりうる問題ってことですよ
特に性能限界を超えるような負荷がかけられていれば尚更破断する可能性は高いです

599名無し三等兵2020/08/13(木) 22:52:15.53ID:XaCXpGFo
MCXとか、最初から新設計のSCARとかも似たような問題抱えてるのかねぇ

600名無し三等兵2020/08/13(木) 22:58:28.81ID:/vLEgBJL
>>599
トイガンでもわかるようにAR15系は首が圧倒的に弱いんよ
MCXでもSCARでもきちんと耐久性を確かめてたら問題は極小になるだろう
まぁSCARのアッパーはあの一体型だから同じような問題はなさそう

601名無し三等兵2020/08/13(木) 23:05:37.77ID:DyakiJgJ
MCXは特殊な人やポリスの採用例は多いけど軍全体での採用例は極めて少ないのはコストのせいか?でも規模の小さいLMTにも負けてるしなぁ。まぁHK416も負けたけどw
https://www.thefirearmblog.com/blog/2018/12/05/estonia-adopts-lmt-rifle/
https://www.thefirearmblog.com/blog/2018/05/21/new-zealand-army-begins-fielding-new-rifle-lmt-mars-l/
これはLMTのAR15系ライフルが優秀だと考えるべきなのかな

602名無し三等兵2020/08/13(木) 23:22:00.32ID:HCa02oin
>>599
MCXは単なるガスピストンAR15というより構造的にAR18に近いからHK416らが潜在的に抱える問題は理論上は受け継いでない

603名無し三等兵2020/08/13(木) 23:30:31.64ID:DyakiJgJ
>>600
バレルをバレルナットでレシーバーに組み付けるスタイルが古いんじゃないかな強度取りにくいし。まぁ実際60年以上前の設計ですが。
近年のアサルトライフルの主流は左右からボルト止め。SCAR,MCX,BREN2,20式,LMTもそう。HK433は謎なんだけれど。

604名無し三等兵2020/08/13(木) 23:49:32.22ID:d31NP7y+
レーザー測距系と光学サイトをリンクさせて自動で適正な照準に補正してくれる機能を搭載したら既存の銃弾でも全く問題ないんじゃないか?
リードとドロップを瞬時に調整出来るなら既存のアサルトライフルでも800mくらいまでは当たるでしょ

605名無し三等兵2020/08/14(金) 00:23:57.04ID:Me3UwEUK
>>604
流石にその距離は精度と横風の問題がでてくるし射手の技量の問題もある
そもそも選抜射手や機関銃手を専門に育成するのは育成コストと戦力の向上のバランスを取っているから
全員が全員800mで当てられるに訓練するにはとんでもないコストと兵士の選別が必要になる

5.56mmが優れているところは350〜400mぐらいまでは目標をセンターに入れてスイッチで問題ないところ
正確には300mゼロインして敵の胸を狙って撃つと300mより近いと少し上に、それより遠いと少し下に着弾する程度の良質な弾道性能がある
つまり有効射程内なら兵士は何も考えずしっかりと敵を照準に捉えて引き金を引くだけで最低限の仕事ができる

ライフル兵に求められる仕事はそこまで大きくないし小銃なんぞにバカみたいなコストを掛けてしまうと他の部分にしわ寄せがいくから小銃に求められるのは性能よりもバランスだと思う

606名無し三等兵2020/08/14(金) 00:36:15.02ID:TnhUfBS8
ただ、マークスマンには何らかのそういう補助装置はあってもいいかもな

自分だけ、もしくは自分と観測員だけで独行できるスナイパーとちがってマークスマンは分隊に付随して遠距離戦を
担当するわけだけど、こういっちゃあれだが歩兵さんのなかでちょっと鉄砲うまいくらいの人にスナイパーに準ずる
機能を求めるのはちぃっと酷だと思うんだよね

そんで米軍の場合だと廻ってくる鉄砲がG3よりあたらないHk417とか時代遅れのM14が関の山でしょ?あんなんで
遠距離狙撃を何の補助も無しでやれってそれはイジメだろうよ

距離800くらいでマンターゲットにバトルライフルで命中させる程度の支援装置はあると喜ばれるだろうな

607名無し三等兵2020/08/14(金) 00:37:58.19ID:pvi1zRQU
2000m先の敵兵を撃ち抜く事も出来る
そう、iPhoneならね!

608名無し三等兵2020/08/14(金) 00:56:22.31ID:8yucyGOM
パルメというアサルトライフルがある。
パルメという暗殺された大統領がいる。

なんかとっても闇が深いなあ…

609名無し三等兵2020/08/14(金) 03:00:35.18ID:JuTT/D7K
>>606
そりゃバーストか点射で対応するのが筋じゃないかな?

610名無し三等兵2020/08/14(金) 03:21:44.97ID:501NAMSZ
照準があった瞬間自動で電子的に撃発するようにしたら
射手がどんだけへなちょこでも絶対当たらない?
姿勢がブレようがその時点で既に弾丸は発射されてるわけで

611名無し三等兵2020/08/14(金) 03:59:19.00ID:Me3UwEUK
>>610
それがSMASHのようないわゆる小銃用FCS
米軍ではすでにテストしてるし真偽不明だが一部ニュースサイトでは採用されたという記事も出てた

戦車砲ではすでに導入されているが高性能の砲安定装置とセットで使って初めて効果があるようなもん
砲安定装置が射手の肉体になる小銃でやったところで射手が素人ならピタリと合うチャンスが少なくその時間も短い
ロックタイムがある以上どんだけへなちょこでも当たるとは言い切れず最低限の訓練は必要だろう

電子的に激発というのが電気信管を使うという話であれば別だが

612名無し三等兵2020/08/14(金) 07:57:28.75ID:9mWwvOXV
>>603
あー、確かにバレル基部の違いか
まぁHK416離れはこの強度問題を抱えたままってとのは大きいだろうな

613名無し三等兵2020/08/14(金) 08:23:18.24ID:jZj6KrhI
>>606
知ってると思うがM110A1(G28E)はHK417ベースじゃねえからな?

614名無し三等兵2020/08/14(金) 08:55:24.24ID:501NAMSZ
>>611
100発100中にはならないにせよ命中率が向上するならそれなりに意味はあるだろう
敵味方識別装置も搭載して誤射を防止するとか、あるいはコンピュータカメラが画像を認識して
隠れた敵を強調表示してくれる、民間人を判別して安全装置を働かせるなども考えられる
それは強化されたアサルトライフルと認識されるのか
あるいはスマートライフルみたいな全く別なカテゴリーになるのか分からないけど

615名無し三等兵2020/08/14(金) 08:58:34.75ID:09w+DWuS
>>611
ブレを抑えて命中率を上げるだけなら 頑丈な二脚とジャイロスピライザーや油圧ダンパーを付けるだけで大きく改善するけどな
一番は 交戦距離が500m以上になるのに ライフルだけでパトロールに出す司令部の責任だろ
ロケラン積んだ支援車両とレーザー照射機で解決するのに ライフルだけしか考えられないのは、、夏休みなのかなァ

616名無し三等兵2020/08/14(金) 09:22:18.96ID:501NAMSZ
>>615
そりゃロケランや支援車両は有効だろうがそれはそれとしてアサルトライフルを強化していく方向性じゃない?
全兵士にマイクロミサイルを配備する、みたいな状況になったらアサルトライフルが現代の銃剣みたいに最低限の戦闘力以外は求められなくなる可能性もあるが

617名無し三等兵2020/08/14(金) 09:29:17.03ID:wkYRfddM
>>616
誘導銃弾とかになるかもしれんし
その場合アサルトマルチショットガンとかになるかもしれんけど

618名無し三等兵2020/08/14(金) 09:45:55.13ID:09w+DWuS
>>616
警戒やパトロールはドローンに任せるとかして 待ち伏せ攻撃を受ける為の 小銃にだけで徒歩のパトロールなんてのは無くなると思うよ
歩兵の任務はCQBに特化するんじゃないかな 重いアーマープレートやゴテゴテアクセサリーの鉄砲やヘルメットはQCB用だろ あんなモノ持ってパトロールも待ち伏せ攻撃も出来ないよ
QCBも警察任務だから軍としては建物ごと吹き飛ばすを取るだろうけどね

619名無し三等兵2020/08/14(金) 10:16:14.76ID:dTxlpFlT0
レミントンが照準が合った時だけ引き金落ちるコンピュータ制御の高性能狩猟用電子トリガー売ってたけど不具合多過ぎて販売やめたよ

620名無し三等兵2020/08/14(金) 11:00:26.59ID:Kz4NMekx
>>618
> QCBも警察任務だから軍としては建物ごと吹き飛ばすを取るだろうけどね
それでOKな内容ならな
昔よりは遠隔で済む内容が増えたと言えど現状じゃまだ足らん部分があるから弾の更新とかの話になってるんだけどな

621名無し三等兵2020/08/14(金) 11:57:18.20ID:09w+DWuS
弾の更新とかは メーカーサイドの要望…陰謀だろw
遠距離交戦やアーマープレートやナンチャラなんて新規の規格を拵えて仕事を確保するための方便だと思っているがね
CQBを考えたら5.56mmより強力には出来ないから残さざる得ない
それなのに御要望の野戦用の弾薬を調達すれば二種類の弾薬に慣れる必要が出てくる
反動を考えれば7.62x51を大きく超える事は出来ないのに新弾薬で汎用機銃から車載機銃迄全部交換になる…凄いビジネスチャンスだよなw

ともかく戦争ってのはジャンケンなんだよ、グーにパー パーにチョキをぶつけるのが必勝法だよ、何方のグーが硬いか…なんてのは愚の骨頂
性能の大して変わらない鉄砲で撃ち合うなんて 命の安い方が勝つ 勝てる時だけ戦いを仕掛けられる方が勝つ

622名無し三等兵2020/08/14(金) 12:02:38.95ID:LFryeYZ7
.300AACいいと思うけどなぁー

623名無し三等兵2020/08/14(金) 12:05:05.09ID:Qf/LNNJV
>>621
問題は実際はパーでグーを受けようとしたら貫かれたりグーでチョキを受けようとしたら切断される事があり得ることなんでな
後自分の方が必ず勝てる手を出せる自信が無い限り相子でも勝てるようにしたいのは当然だしの

624名無し三等兵2020/08/14(金) 12:18:42.12ID:0TgNHlC1
だからこそ色んな意味でグレネードランチャー付けるのが一番早いわけである
銃弾が変わっても命中率と威力しか上がらないわけで

625名無し三等兵2020/08/14(金) 12:30:55.00ID:0wxp5p5m
あー夏休みー

って歌を思い出した

626名無し三等兵2020/08/14(金) 12:38:04.98ID:fgfgmE/f
グレポンなんかより上からJDAM落としてもらうのが有用

627名無し三等兵2020/08/14(金) 13:33:23.83ID:DJjmRHHE
>>626
常時B-1Bとか戦闘機を滞空させておけるならいいんだけどな
現実にはそうもいかない

628名無し三等兵2020/08/14(金) 13:45:54.70ID:kQle6evQ
高度1万メートルからゲリラにJDAM落とすだけならコストかかる爆撃機でなく
747フレイターを改造した100トン積める爆弾配達機でいいのに

629名無し三等兵2020/08/14(金) 14:09:21.35ID:DJjmRHHE
そういう考えでやってるのが、ロシアの爆装輸送機なわけ
でもそれも津根に提供可能なわけじゃないんで、パイクみたいなマイクロミサイルじみた榴弾や迫撃砲システムも必要という議論
じゃないの?

630名無し三等兵2020/08/14(金) 14:09:48.41ID:DJjmRHHE
津根→常

631名無し三等兵2020/08/14(金) 14:17:52.55ID:S+GuQwGY
アサルトライフルどこいった?

632名無し三等兵2020/08/14(金) 14:19:16.01ID:kXwORsu/
それならエクスカリバー誘導砲弾でしょ

633名無し三等兵2020/08/14(金) 14:24:37.54ID:DJjmRHHE
>>631
例えば戦闘機システムを語るのに飛行機それ自体の話だけしてたってしょうがないでしょ

634名無し三等兵2020/08/14(金) 14:26:59.08ID:kXwORsu/
エクスカリバーがお高いなら精度は大きく劣るけど安価なM1156もあるよ

635名無し三等兵2020/08/14(金) 14:35:35.75ID:S+GuQwGY
>>633
ここで語る内容でなくね?

636名無し三等兵2020/08/14(金) 14:36:28.28ID:DJjmRHHE
>>635
お前自分がアンカーつけたレスの内容理解できてないだろ

637名無し三等兵2020/08/14(金) 14:36:44.63ID:Kz4NMekx
>>621
> 弾の更新とかは メーカーサイドの要望…陰謀だろw
言わんとすることはわかる
ただ、今回の弾薬更新のメインは5.56×45じゃなく7.62×51のほうだぞ?
長ったらしくなるから簡潔に言うと
7.62って5.56よりちょっと有効射程伸びるけどセミオートや軽機関銃で使うならもっと威力(射程)あって良くね?
って話
ドローンで埋めれる穴はまだまだだし歩兵は必要
でも、その歩兵が使う現行の軽機関銃は立ち位置があやふやになったからな
じゃんけん云々の話ではない

638名無し三等兵2020/08/14(金) 14:39:01.40ID:Tkdy+9rV
消音弾の開発余地はまだでかくね?
亜音速、超射程の両立は最適化されてない

639名無し三等兵2020/08/14(金) 14:39:49.13ID:S+GuQwGY
>>636
既に脱線している内容を理解する意味ないだろ

640名無し三等兵2020/08/14(金) 14:48:22.80ID:Tkdy+9rV
ドローンに搭載するカメラの画像をアサルトライフルのスコープにアップロードしてもらって銃弾を誘導とか出来るだろう
ミサイル撃つより安いだろーし

641名無し三等兵2020/08/14(金) 14:52:47.55ID:Kz4NMekx
>>638
その両立はフレシェット弾にするか弾頭重量を稼ぐかの2択だが、後者の最適解に近いのはソ連がやったろ
というか超射程であれば亜音速である必要性がかなり低いのだが?

642名無し三等兵2020/08/14(金) 14:56:20.83ID:IDZqF2H7
どうしてもドローンを使いたい人はシリアにおけるドローン戦とかの戦訓を見るとよろし
ドローンは相手が正規軍なら普通にジャマーやらジャックやらされてただのゴミになるので、やっぱり小銃持った歩兵がチマチマ潰してかないと

643名無し三等兵2020/08/14(金) 15:01:12.05ID:z29XI86h0
シリアでドローンが電子戦で無効化された事例てドローンの偵察や空爆で出た損害より遥かに少なくね

644名無し三等兵2020/08/14(金) 15:08:52.89ID:YJQDZbLn
夏だからドローンに夢持ってる奴が多すぎる
現在のドローンが凄いなら今すぐにでも全部ドローンにしたらええやん
ドローンじゃなくても生身じゃなくて済む戦車や装甲車でええやん
そういう訳にはいかないことがあるから今でも歩兵が必要なことぐらいわからんか?

645名無し三等兵2020/08/14(金) 15:17:03.15ID:TnhUfBS8
ドローンドローンコイケヤドローン
ドローンドローンコイケヤドローン


カリッとサクッとおいしいドロー…



いや、すまん、何でもない、先を続けてくれ

646名無し三等兵2020/08/14(金) 15:23:38.61ID:kXwORsu/
>>637
NGSWはNGSWRとNGSWARに分かれている事も知らないの?
それに現在唯一の陸軍分隊7.62×51火器であるM110A1 SDMRは2018年に配備を開始しはじめたばかりの
分隊火器の中では最新装備なんだからそれがターゲットなんてありえない
もっとも、NGSWが採用されれば308のSDMRはお役御免にはなるだろうけどさ

647マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2020/08/14(金) 15:24:52.87ID:EEa0+faT
スタンドアローンで高性能AIを内蔵するロボット(通信は電気的な信号ではなく、声や手話、または無線機を手に持つ)
が「ウイーンウイーン」と歩いてアサルトライフルを握って行軍するのじゃだめかな???

648マリンコさん ◆okMP7.46ZA 2020/08/14(金) 15:25:59.08ID:EEa0+faT
もちろん、射撃するときは、
ストックを肩に付けるのが基本、フォアグリップやバイポッドも活用して姿勢を安定させるね〜

649名無し三等兵2020/08/14(金) 15:32:18.02ID:IDZqF2H7
>>643
ロシアが正規軍の電子戦装備をドローン対策に持っていったら無敗だそうだ
ドローンが使えるのはロクに電子化されてない弱小貧乏軍のみで、正規軍相手には今のところ無理

650名無し三等兵2020/08/14(金) 15:40:52.18ID:rJ2Xr0gh
AR-15上部の謎ハンドルは一体何だったんだろうな
あれ掴んで持ち歩くシチュエーションなんてあるの?

651名無し三等兵2020/08/14(金) 15:43:51.29ID:kXwORsu/
>>642
携帯型のドローンジャックはかさばる上に処理できるのは一度に一台
これでは複数で来られれば対処出来ないし
車両に搭載されるジャミングだって
今後出るであろうジャミングが効果ないAIタイプには効果がない
コラテラル・ダメージをさして気にしなそうな中国なら
トリガーは人間に持たせるべきとは考えない場合もあろうし
https://www.asahi.com/articles/ASLDQ7JF6LDQUHBI029.html

652名無し三等兵2020/08/14(金) 15:58:07.25ID:Kz4NMekx
>>646
長ったらしくなるから省いた部分を突っ込まれたが、5.56の置き換えは注目浴びてた割に話がすっ飛んだレベルで先送りされてるやん
それで今は軽機関銃のほうが注目浴びてるから今回のって言ったが言葉が悪かったわ

で、SDM-R等が採用してるのにターゲットになるのはおかしい?
自分自身で言ってるやん、NGSWが採用されたらお役御免って
調達数が少なく簡単に済むのに、はっきり決まってないNGSWの為に待ってられるかっての

653名無し三等兵2020/08/14(金) 15:58:22.06ID:pvi1zRQU
>>650
機関銃には良くついてるから
あったほうが楽なんでしょ

654名無し三等兵2020/08/14(金) 16:02:14.51ID:S+GuQwGY
>>650
昔の写真だと結構キャリングハンドル握ってる事があるね
レシーバーが熱くなりやすいDI式だから撃った後は結構熱かったとかなんとか

655名無し三等兵2020/08/14(金) 16:02:39.21ID:8jnTjSH5
あれはFA-MAS風のチャージングハンドルだった名残だな

656名無し三等兵2020/08/14(金) 16:02:47.56ID:09w+DWuS
>>650
片手で下げられるやろ そして片手に山刀を持ってベトナムのジャングルをパトロールや
取手が無ければ紐で背負うか両手で保持して移動になる、、アノ取手は兵隊さんには福音やった…ドイツもフランスもオーストラリアも中国も真似をしただろ
直銃床になると銃身線が下がって 楽な姿勢だと照準線がアノ高さになるんだよ ソレを取手にしたのが妙案だった

657名無し三等兵2020/08/14(金) 16:06:00.91ID:kXwORsu/
>>652
> 5.56の置き換えは注目浴びてた割に話がすっ飛んだレベルで先送りされてる
NGSWRが先送りなんて聞いたこと無いけどどこかに記事があるんですか?
それともSDMRが採用されたのを唯一の根拠としてNGSWRが先送りになったと言いたいのですか?

658名無し三等兵2020/08/14(金) 16:10:18.17ID:if9+mTKy
>>650
ww2だととにかく全力で走ったりする時に銃を片手でグワしと掴んで走る事が有るようなので、その流れでは?(旧軍やナチ軍では良く見られる)

659名無し三等兵2020/08/14(金) 16:21:13.40ID:Kz4NMekx
>>657
あれ、7.62より盛んでそれこそNGSWより前から開発もされてるが予算やらで先送りの繰り返しやん
まぁ7.62のほうは軽機関銃に使用って前提だったから決まりやすいと言えばそうなんだけどな
てかどうやってSDM-Rが採用されたのを根拠にって思った?
SDM-Rを挙げたのは、あんたがSDM-Rが採用されたばかりなのにターゲットなるのはおかしい
って言ったからだぞ?

660名無し三等兵2020/08/14(金) 16:24:42.78ID:YJQDZbLn
>>650
設計されたのがいつなのかを考えよう
時代や時代

661名無し三等兵2020/08/14(金) 16:29:53.58ID:if9+mTKy
今中国の新型12.7mm機関銃の話を見たんだけど、PLAって7.62mmクラスの機関銃持ってないの?
12.7mmクラスと5.8mmクラスのギャップを新型軽量12.7mm機銃で埋めるとかなんとか言ってるみたいなんだけど、コレってこの12.7mm機銃はm240ポジションにあるって事だよなぁ

662名無し三等兵2020/08/14(金) 16:35:48.41ID:kXwORsu/
>>659
> NGSWより前から開発もされてる
LSATなら当初5.56mmで開発されてましたよ
カービンは開発に難航したので別に先送りされたわけではないですね
途中で5.56mmでは性能不足とされ7.62mmを経て6.5mmになり
最終的に6.8mmでコンペになってる段階です
別にNGSWRが先送りになんてなってませんよね

663名無し三等兵2020/08/14(金) 17:05:23.52ID:Kz4NMekx
>>662
すまんがNGSWよりも前ってのは5.56に置き換え予定の中間弾薬
その6.5や6.8が弾の開発にしても結局M4,M16の絶対数やNATO共通化の辺りから作られても先送りやん
それこそSCARみたいに

664名無し三等兵2020/08/14(金) 17:10:36.60ID:kXwORsu/
>>663
そりゃあSPIW時代から革新的新弾薬はポシャってきましたが
現時点でNGSWRが先送りになっていないのは事実でしょう

665名無し三等兵2020/08/14(金) 17:15:27.30ID:kXwORsu/
>>661
PLAのGPMGは海兵隊はPKMコピーを使ってるけど他は67式が主力でいずれも54Rね

666名無し三等兵2020/08/14(金) 17:18:09.76ID:Kz4NMekx
>>664
中間弾薬としてなんだけどなぁ…

667名無し三等兵2020/08/14(金) 17:28:05.25ID:kXwORsu/
>>666
未だ正確なスペックは不明ながら
NGSWの6.8mmは中間弾(223と308の中間)とは呼べないスペックのはずなので
中間弾と一括にしてほしくないです

668名無し三等兵2020/08/14(金) 17:33:44.07ID:Kz4NMekx
いや…そういう位置付けから始まってるもんを一緒にしてほしくないとかしらんがな…

669名無し三等兵2020/08/14(金) 17:35:21.49ID:Y+euTDmT
性能的に7.62×51の上位互換になる感じやな
5.56程取り回しも良くないだろうから完全に入れ替わる事はなさそうなイメージ

670名無し三等兵2020/08/14(金) 17:38:05.92ID:wkYRfddM
>>669
銃側が反動制御とかで対応できるなら入れ替わるんでね、5.56mmは民間用や軍ではサブマシンガン的な位置付けになるだろから無くなりはしないと思うが

671名無し三等兵2020/08/14(金) 17:44:11.71ID:PBRwzScc0
>>649
パーンツェリですらボコボコにされてんのに?

672名無し三等兵2020/08/14(金) 17:48:25.19ID:kXwORsu/
>>668
少なくとも陸軍はNGSW6.8mmを中間弾とは一度も定義していないはずですよ
6.5mmの流れで一部マニアに一括にされてるだけですよね

673名無し三等兵2020/08/14(金) 17:56:54.36ID:Y+euTDmT
性質的にDMRは真っ先にNGSWに駆逐されそう

674名無し三等兵2020/08/14(金) 17:58:52.96ID:YJQDZbLn
そもそも6.5や6.8×43の中間弾薬は5.56×45が普及しすぎてるし結局ポシャるでしょ
だから2000年頃から始まった話が今でも遅々として進んでないし
それよりも「フルオートも前提」として採用した7.62×51をより長距離射撃に対応した弾薬にするって潮目になってきてる

675名無し三等兵2020/08/14(金) 18:01:29.58ID:8jnTjSH5
DMRと撃ち合って撃ち負けないためのNGSWなのかな

676名無し三等兵2020/08/14(金) 18:10:09.25ID:YJQDZbLn
てか改めて調べてたら少なくともNGSWRは極一部の部隊にだけか
SDMRとかのマークスマンライフルとか関係ないやんけ

677名無し三等兵2020/08/14(金) 18:18:57.18ID:kXwORsu/
>>676
> 少なくともNGSWRは極一部の部隊にだけ
初耳ですよ、どこに書いてました?

678名無し三等兵2020/08/14(金) 18:19:34.83ID:DJjmRHHE
ECMでドローン無力化できるってもは、防磁設計された上にTOWのような有線式だと、電子的静粛性をもった偵察用機材としてかなり有用に運用できる可能性と裏腹でもある
EMPのように全帯域で撹乱されるような状況ならともかく
小銃用照準装置と歩兵用FCSを活用した砲弾や爆弾の間接照準というアイデアも実証の段階にあるし、照準装置を無人機に搭載すれば戦術の幅は広がる
遠距離や対狙撃手をそういったアセットで対処すると割りきれば、小銃の射程も300m以下に割り切ってしまうという方向性もある

679名無し三等兵2020/08/14(金) 18:22:33.99ID:YJQDZbLn
>>677
絡まれると思ったからほい
https://www.military.com/kitup/2019/04/03/army-getting-ready-choose-m249-saw-and-m4-carbine-replacements.html

Ostrowski said he expects "very little" challenge in this area since the Army plans to field these new weapons only to the infantry and other close-combat units.

680名無し三等兵2020/08/14(金) 18:44:17.23ID:cc1lbt8Z0
現状でも無人機にかなり手こずってるけどECM車両とか出したらそれはそれで対レーダーミサイルの餌食だよな

681名無し三等兵2020/08/14(金) 18:53:10.93ID:kXwORsu/
>>679
なーんだ、極一部ってそういう意味ですか、絡まれるとかって単なるヒッカケじゃないですか

歩兵と他の近接戦闘ユニットにのみ配備し、100万人の軍全体に向けて配備しないと書いてますよね
最前線で戦う兵士に支給するものであるってのは何もNGSWに限った話ではなくて
陸軍がM4に更新した際も後方部隊はA2やA4でしたから同じことですよね
必要としてる兵科にのみ支給なんてのは当然の話しであって
今更この専門板で言及するような事では無いんじゃないのかな

682名無し三等兵2020/08/14(金) 19:11:33.84ID:YJQDZbLn
>>681
> 最前線で戦う兵士に支給するものであるってのは何もNGSWに限った話ではなくて
> 陸軍がM4に更新した際も後方部隊はA2やA4でしたから同じことですよね
故に極一部だろ?
M4にしたってまだまだM16が大量にあるんだぞ?
完全置き換えじゃなくNATOの関係もあるなかで全歩兵にほいほい渡せんよ

683名無し三等兵2020/08/14(金) 19:22:55.46ID:Kz4NMekx
>>672
大体そんな都合良く7.62を上回ると思うか?
運搬等を含め総合的には上回る可能性はあるが、弾薬としての性能は中間弾薬でしょ

684名無し三等兵2020/08/14(金) 19:37:58.71ID:T6EsZ579
アメリカで軍用の民生ライフルは
どんな人が購入するの。
猟師はボルトアクションのライフル銃が
主流なの?

685名無し三等兵2020/08/14(金) 19:44:25.87ID:Pjzwi3xn
>>684
ガンマニア、自分の牧場を守りたいおじさん、来るべき世紀末に備えてる人、などなど
ハンティング用ならまだボルトアクションが主流だろうけど、タクティカルごっこしたいハンターもいるんで、
軍用っぽい自動銃使う奴もいる

686名無し三等兵2020/08/14(金) 19:51:33.76ID:YJQDZbLn
>>684
民生は大概スポーツ向け
あとマニアとかのぶっぱなしたい人ら
狩猟となると手入れや弾薬の関係でボルトアクションやらショットガンのほうが何かと便利
ホームディフェンスもどっちかってとショットガン
あと下手に過剰な民生ライフル使って印象悪くしたくない人もいる

687名無し三等兵2020/08/14(金) 20:02:26.55ID:wkYRfddM
>>683
初速と弾頭の重さからみるとエネルギー量は7.62×51超えるだろ
最新の弾頭の空力改善の効果は高いしな

688名無し三等兵2020/08/14(金) 20:16:46.99ID:kXwORsu/
>>682
自分は全軍とは一言も言ってないし
それってこの板の住人なら常識であって無粋な言葉遊びに過ぎませんよ
NATO標準弾は過去の事例が指し示すとおり自国の我儘を通しかねませんし
そもそも現行のM855A1は圧力が高く他のSS109で設計された銃で安全に発射できる保証もないので
すでにNATO弾の枠組みから外れているかもしれませんよ
>>683
弾薬としての性能は中間弾薬って、やっぱりそんな認識なんですね
プレートを撃ち抜ける戦車砲に匹敵する圧力の6.8mm弾で市販で近いカートリッジは277WSMだろうと言われています
223から308の中間弾なんて生易しいものではないはずですよ

689名無し三等兵2020/08/14(金) 20:33:51.99ID:Kz4NMekx
>>687
初速と弾頭重量のデータって出てたっけ?

690名無し三等兵2020/08/14(金) 20:34:46.10ID:Y+euTDmT
NGSWのどれもかマズルブレーキとサプレッサー必須な辺り
銃声も反動も今までとは比じゃない気がする

691名無し三等兵2020/08/14(金) 20:47:10.40ID:D7QAcihj
>>683
>大体そんな都合良く7.62を上回ると思うか?
中の人のインタビューだと良いセンいってるっぽい。上回るまでは行かなくても同等くらい?
https://www.thefirearmblog.com/blog/2020/07/30/exclusive-interview-us-army-ngsw/
"When we talk about the range and energy at range and the ability to make use of that energy against a target,
"6.8 GP is definitely showing itself to be pretty capable of being competitive against the 240 machine gun.
"射程距離と射程でのエネルギーと、そのエネルギーを目標に対して生かす能力の話をすると、
"6.8GPは間違いなく240機銃にかなり対抗できる能力を持っていることを示しています。

692名無し三等兵2020/08/14(金) 20:55:08.91ID:kXwORsu/
>>689
https://www.thefirearmblog.com/blog/2019/08/28/mars-inc-and-cobalt-kinetics-submit-new-carbine-and-lmg-for-us-army-ngsw-program/
軍は発表はしていながNGSWに参加したMARSのスペックなら判明してるよ
6.8mm、140gr、3200fpsだそうで277WSMのスペックに近い

693名無し三等兵2020/08/14(金) 20:58:57.06ID:YJQDZbLn
はぁ…誰かの言うとおりでいいや

>>690
言われてみたら確かにそうだな
NGSWARのほうはまだ落ち着きそうだがNGSWRは落ち着くんか、これ?

694名無し三等兵2020/08/14(金) 21:14:28.33ID:iMSBYCey
>>690
サウンドサプレッサーは必須ぽいけどマズルブレーキあったっけ?

695名無し三等兵2020/08/14(金) 21:22:45.93ID:kXwORsu/
>>694
各社サプレッサー付けてる姿しか見ませんのでそこら編は不明ですが
そもそもサプレッサーは隔壁を使うものはマズルブレーキ効果は高いですよ

696名無し三等兵2020/08/14(金) 22:08:43.87ID:kXwORsu/
サプレッサーはマズルブレーキ効果も高いでSIGがATFにケンカ売ったこれを思い出した
https://cdn0.thetruthaboutguns.com/wp-content/uploads/2013/01/P1210453-900x601.jpg

697名無し三等兵2020/08/14(金) 22:31:39.80ID:Kz4NMekx
>>691
まぁ運搬も含めたら7.62×51よりは利点はあるか
ただ7.62×51同等となると反動はどうなんやろ?

698名無し三等兵2020/08/14(金) 22:47:47.90ID:N7ayLUO5
>>695
それが良くわからんす。隔壁に当たったガスが反作用を発生させるのはわかるけど、>>696みたいにオープンになってればいいけどサプレッサーは閉じてるから
ケースにあたってマズルブレーキの効果って打ち消されるんじゃないのかなーってのが素朴な疑問
マズルブレーキってガスを外部に吹き出すもんだと思ってた

699名無し三等兵2020/08/14(金) 22:53:53.28ID:9mWwvOXV
>>693
一応は落ち着くでしょ
ただし10年単位レベルでの話になるけどな
ま、5.56×45は残っても7.62×51は無くなるかもだけどな

700名無し三等兵2020/08/14(金) 23:06:13.64ID:kXwORsu/
>>697
ちょっと待て
その記事では6.8mmは速度と貫通力において7.62x51版のM855A1である最新のM80A1や
更にはタングステンコアのXM1158すらも上回るのではという問いかけを
否定はせずに、間違いなくかなりの競争力があると言っているので
同等とはとても思えないんだよね
なぜなら6.8mmは中国がほぼ独占するタングステンありきではないはずなので

701名無し三等兵2020/08/14(金) 23:09:08.10ID:tlfWgCK7
>698
弾が出たあとも余剰ガスは出ててその反動があるからサプレッサー内でそのガスがゆっくり出てくるならその分の反動は時間軸で分散されてるから体感的にはリコイル小さく感じられるんじゃね?

702名無し三等兵2020/08/14(金) 23:09:08.27ID:kXwORsu/
>>698
9パラでは大型のサプレッサー付けると大げさな言い方すると
前方に吸われるような感覚だそうで
これはマズルブレーキ効果で間違いないですよ

703名無し三等兵2020/08/14(金) 23:17:54.47ID:JuTT/D7K
まずサプレッサー自体の重さで銃口の跳ね上がりが抑えられ、また全体の重量が増えるので体感的な反動も少なくなる。ただショートリコイルだと、バレルの挙動に影響を与えるかも知れない。
マズルブレーキについては知らん。理屈では、サプレッサーの中で空気の循環が解決している以上、ブレーキとしては作用しないはず。最終的には、発射ガスの大半はサプレッサーの銃口から出るし。
ただ反動の内でも、弾丸の反作用分は変わらないが、発射ガスによる反動はピークをカットしてフラットになるので、こちらも感覚的には小さく感じるかも知れない。マズルブレーキと関係無しに。

704名無し三等兵2020/08/14(金) 23:20:22.06ID:kXwORsu/
補足しますが、フラッシュハイダー効果が殆どないような
ブレーキに特化したマズルブレーキと比べればサプレッサーのブレーキ能力は低いです
ですがハイダー効果が無いものは軍用では使い物になりませんので比較対象にはなりえません

705名無し三等兵2020/08/14(金) 23:35:00.48ID:kXwORsu/
論より証拠、実験動画です
https://www.youtube.com/watch?v=Hiju-bzvf34&feature=emb_logo
サプレッサーはリコイルを10%から30%まで削減し
マズルブレーキは50%から65%削減するそうですよ

706名無し三等兵2020/08/15(土) 00:38:15.08ID:hbfRrwgW
>>705
おお興味深い。でも折角キャリッジ復帰用に錘があるのだから錘を調整して抵抗(質量)を全部一定にしてくれれば解りやすかったのに。
計算でリコイルエネルギーを出してると書いて有るけど計算式書いてないのでマズルデバイスの質量が含まれてるかが解らなかった。

新着レスの表示
レスを投稿する