谷川浩司九段が1300勝達成 史上5人目

1名無し名人2018/10/01(月) 16:19:15.06ID:OHHYpl3f
将棋の谷川浩司九段(56)が1日のテレビ棋戦で勝利し、史上5人目となる公式戦通算1300勝を達成した。
1976年12月、中学2年でプロになって以来41年9カ月。到達年数は羽生善治竜王(48)に次いで第2位、勝率は第4位の6割1分。

歴代の達成者は、(1)大山康晴十五世名人(故人)=1433勝(2)羽生竜王=1412勝(3)加藤一二三九段(引退)=1324勝(4)中原誠十六世名人(同)=1308勝。

谷川九段の切れ味鋭い寄せは「光速の寄せ」の異名を持ち、名人5期(十七世名人の資格保持)などタイトル計27期、棋戦優勝22回を誇る。
谷川九段は「ここ10年は1勝することの難しさを感じる日々でした。最近は将棋の奥深さを再認識し、後輩とのねじり合いを楽しめる心境になりました。1433勝という大山十五世名人の偉大な記録に少しでも近づけるよう頑張ります」とコメントした。

通算勝数ランキング   1300勝到達年数(1日現在、※は現役)
(1)大山康晴  1433勝 781敗  45年7カ月
(2)羽生善治※ 1412勝 579敗  28年11カ月
(3)加藤一二三 1324勝1180敗  57年3カ月
(4)中原 誠  1308勝 782敗  41年11カ月
(5)谷川浩司※ 1300勝 832敗  41年9カ月

http://mainichi.jp/articles/20181001/k00/00e/040/252000c

163名無し名人2018/10/07(日) 22:10:40.14ID:uqvXrUAV
1:名無し名人 [sage] 2018/10/07(日)12:19:15.06 ID:OHHYpl3f
将棋の森内俊之九段(47)が10月7日テレビ棋戦で勝利し、史上?人目となる公式戦通算907勝を達成した。

森内九段の姑息な将棋は「脱糞王」の異名を持ち、名人8期(史上最低最悪永世資格保持者)などタイトル12期、棋戦優勝13回を誇る。
黒歴史棋士森内九段は「あ、ここ5年は1勝することの難しさを感じる日々でした。あ、最近は将棋の奥深さを再認識し、後輩とのねじり合い脱糞将棋楽しめる心境になりました。あ、1023勝という佐藤康光の記録に少しでも近づけるよう頑張ります」とコメントした。

通算勝数ランキング   (10月7日現在)
(1)大山康晴  1433勝 781敗
(2)羽生善治※ 1412勝 579敗
(3)加藤一二三 1324勝1180敗
(4)中原 誠  1308勝 782敗
(5)谷川浩司※ 1300勝 832敗

* 佐藤康光 1023勝 617敗
* 森内俊之 907勝 561敗

164名無し名人2018/10/07(日) 22:12:43.21ID:hdLQ7Nrs
やはり羽生か

165名無し名人2018/10/07(日) 22:28:06.97ID:UtOglnIy
>>154
>>155
「1000勝に到達した時点での勝率が○○以上」という条件ではどうかな

166名無し名人2018/10/07(日) 22:46:55.90ID:9m1f/I/P
>>154
素直に永世名乗ればいいやん

167名無し名人2018/10/07(日) 22:54:34.57ID:Yu0WirJ1
>>145
谷川より棋力が落ちてるのに引退しない森内のことかー?

168名無し名人2018/10/07(日) 23:05:52.21ID:N/zFyFQ+
>>145
米長入れるなら、ひふみん、〇も入れたれよ。

個人的に永世持ちでもC2指してもいいと思うよ。14世に倣う必要はない。

169名無し名人2018/10/07(日) 23:09:16.62ID:cuI+edmZ
>>163
カッスレ感ある

170名無し名人2018/10/08(月) 01:22:39.02ID:eWsvR45H
陥落したらあっさり辞めるのが美学だろって言う人は多いけどズタボロになってB2になってもやるってのも俺は美しいと思う

171名無し名人2018/10/08(月) 01:41:58.18ID:f6aBHA5x
そこはC2じゃないの?B2まで?w

172名無し名人2018/10/08(月) 02:46:17.96ID:eWsvR45H
C2の間違い

173名無し名人2018/10/08(月) 10:44:21.32ID:n2bPgant
大体、谷川に対する若い時の予想は、中原の記録までは無理だが、その近くまでという感じだった。
そう言う点では、タイトル数27はもう20くらいという感じ。
勝ち数は、1100〜1200で、全盛期が短いと思われていた。これは、まだ伸びるだろうからかなり予想以上。
勝率は、まあこんなところだろう。

多分、羽生には負けていたが、他の棋士には随分勝っているのでは。衰えが遅いのは、意外に大局観が良いのではWW

174名無し名人2018/10/08(月) 12:21:05.76ID:IovzOdXr
谷川がもし1433行ったら大山最強説が薄れそうだな

175名無し名人2018/10/08(月) 12:26:15.57ID:qWzPopGG
>>173
でも意外とモテに負けてる

176名無し名人2018/10/08(月) 14:53:54.78ID:g3kN2rpv
モテは羽生にダブルスコアで負けてるけど森内と谷川には勝ち越してるんだよな

177名無し名人2018/10/08(月) 22:35:32.62ID:nEa2voD7
第56期名人戦 佐藤康光 4- 3 谷川
第57期名人戦 佐藤康光 4- 3 谷川
第58期名人戦 丸山 4- 3 佐藤康光
第59期名人戦 丸山 4- 3 谷川
第60期名人戦 森内 4- 0 丸山
第64期名人戦 森内 4- 2 谷川

谷川は名人戦で佐藤康光に2連敗、丸山、森内にも負けてる
黒歴史丸山名人、森内名人を召喚したのは谷川

178名無し名人2018/10/09(火) 11:46:05.58ID:2626y0hR
>>177
谷川が勝っていても丸山名人、森内名人は実現しているように見えますな

179名無し名人2018/10/09(火) 18:35:47.21ID:6qD8gCLu
不正名人

180名無し名人2018/10/09(火) 18:38:00.96ID:Tvfs08ry
>>178
たぶん谷川が会長に勝ってたら会長が丸山に
丸山が森内に負けることはなかったという意味だろう

181名無し名人2018/10/10(水) 09:13:41.94ID:kBeQD/8P
>>165
遅れてすまんですが
九段になってから1000勝ではどうでしょう
羽生さんと谷川さんは達成しているんでしたっけ

182名無し名人2018/10/10(水) 09:27:03.73ID:7ujbMdyV
谷川1300勝かあ
勝率6割1分・・・永世名人でもそのくらいなんだね
将棋の世界は厳しい

183名無し名人2018/10/10(水) 09:31:35.90ID:+7mHmrVC
>>181
銀杏:
羽生善治竜王が九段昇段(1994年4月1日)から1000勝していることに気づきました。
5月に達成していたようで、気づくのが半年遅かったです。
調べたところ、大山康晴十五世名人と谷川浩司九段も九段昇段から1000勝以上しているようですね。
ttps://mobile.twitter.com/ginnan81/status/1049658851505655813
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

184名無し名人2018/10/10(水) 11:04:21.07ID:tXhRvbZt
>>174
大山はあの時代に1433勝だから凄いんだろ
同時代の棋士と比べてみたら如何に大山が怪物か分かる

185名無し名人2018/10/10(水) 12:41:11.15ID:ZNByI5ED
敗戦まもないころに名人に挑戦した棋士が平成になってもAクラスってのがね。。

186名無し名人2018/10/10(水) 13:55:14.39ID:GDw2O3oy
60代で名人戦登場なんて、ちょっと考えられない。

187名無し名人2018/10/10(水) 15:39:24.83ID:FP7Isuza
確か5年前くらいには羽生より谷川のほうが勝ち星多かったな
どこでやられた?

188名無し名人2018/10/10(水) 16:34:10.14ID:3h4gxOAt
>>163
あと25勝して加藤一二三の勝ち数を抜いたら、心おきなく引退できますね谷川先生

189名無し名人2018/10/10(水) 21:50:22.79ID:gDL+/ObZ
もう一度Aに返り咲いて名人挑戦して引退を見たい
まあ無理なんだけどさ

190名無し名人2018/10/10(水) 22:08:06.68ID:TqurO5gY
棋聖4期であと1回で永世棋聖も取れたのが惜しかった

191名無し名人2018/10/11(木) 01:44:24.95ID:JtqLMxur
渡辺明の不正共犯者

192名無し名人2018/10/12(金) 00:06:36.21ID:GRD5TMLk
あ、史上最低最悪永世資格保持者争い

あ、

193名無し名人2018/10/12(金) 01:11:51.87ID:UKCrvsLW
プリンプリン物語を見てきた人にとって1300という数字は特別な数字

194名無し名人2018/10/12(金) 07:28:07.65ID:TD9sWB2c
エイリアンみたいな頭のひとだっけ?

195名無し名人2018/10/12(金) 09:19:58.93ID:6D4c3QXq
ルチ将軍

196名無し名人2018/10/12(金) 12:11:11.41ID:wyptgChl
知能指数1300がこんなところで現れるとは

197名無し名人2018/10/12(金) 13:23:57.83ID:We5yEEka
森内34 - 28谷川

引退までに森内に勝ち越してもらいたい。
そして森内が真の史上最低最悪黒歴史永世資格保持者と証明してもらいたい

198名無し名人2018/10/12(金) 17:01:19.18ID:pIfpLlD0
1301勝目

199名無し名人2018/10/12(金) 17:10:55.74ID:dv1bzW0J
やったー

200名無し名人2018/10/13(土) 21:08:29.31ID:M2QtHX3w
羽生 1000勝373敗 (0.7283) 37歳2か月
大山 1000勝455敗 (0.6873) 54歳1か月
中原 1000勝485敗 (0.6734) 44歳4か月
谷川 1000勝532敗 (0.6527) 40歳3か月
康光 1000勝598敗 (0.6257) 47歳9か月
米長 1000勝657敗 (0.6035) 51歳6か月
加藤 1000勝671敗 (0.5984) 49歳7か月
内藤 1000勝752敗 (0.5708) 60歳10か月
有吉 1000勝843敗 (0.5426) 65歳7か月

201名無し名人2018/10/13(土) 22:11:43.50ID:iuQw5zfZ
やっぱりエイリアンみたいなのだったか
なんか子供の頃インパクトあったんだよね
谷川とは関係ないけど、谷川よりは心に残るキャラだったなぁ

202名無し名人2018/10/13(土) 23:52:21.95ID:JayWcAdq
千勝到達が40歳(25年ほど)だったのに300勝に16年かかった。

203名無し名人2018/10/14(日) 14:13:30.55ID:MGVDgPBi
>>200
これを見ると昔よりも今の方が対局数多いのがわかる

204名無し名人2018/10/14(日) 14:16:28.45ID:7rghPyk6
大山先生は単に殆ど番勝負しか出てなかっただけでは?

205名無し名人2018/10/16(火) 19:46:30.28ID:1sqq886/
森内の名人PICK率 8/12
丸山の名人PICK率 2/3
佐藤天の名人PICK率3/3
名人とる棋士は他のタイトル倍以上とれちまうから、普通なら

206名無し名人2018/10/16(火) 19:56:18.22ID:nNgV9CTh
大山羽生は別格だな

207名無し名人2018/10/17(水) 17:02:10.52ID:0VQfuovQ
中原先生は堅物と言われているが、途中から遊び(突撃事件じゃなくて)を覚えて
酒宴に浸っていた時期があって途中からタイトル占有率が下がるな。
大山が苦言を呈している。

208名無し名人2018/10/17(水) 22:29:16.42ID:NsZNpCyR
羽生さんは、やらないのかね?

209名無し名人2018/10/18(木) 07:40:43.37ID:Jdy+vD1B
羽生はタイトル戦の合間に海外のチェス大会で遊んでる
タイトル戦→翌日から海外チェス大会→前日検分の日に帰国して直接
みたいなことをしてた

210名無し名人2018/10/18(木) 08:00:15.28ID:Spz5XDcV
あ、やりました

211名無し名人2018/10/18(木) 12:56:28.80ID:VIVEn4k8
チェスの手筋を将棋に取り入れてるんだろう

212名無し名人2018/10/18(木) 13:36:11.30ID:jIw6Kw7D
むしろ将棋の手筋をチェスに入れて革命起こしたらしい

213名無し名人2018/10/18(木) 16:25:21.12ID:Spz5XDcV
記者:
前に中原(誠)名人が森内(俊之)さんにこういうことを言っておられたのを知っているんですが、
「羽生さんはどうしてやらないんだろうね」とおっしゃってたんですね。
それはなにかというと、名人戦に特化して、
いろんな研究の成果やひらめきやいろんなものを名人戦用にとっておいて、
それを中原さんの場合は名人戦にぶつけて、
それで名人の記録を確保していたという経験がおありなわけなんですね。
そして渡辺(明)さんも竜王についてはそういうような、
経験をそこに集中しているような、そういうふうに見ていたんです。
それに対して羽生さんは各7つのタイトルをどんどん真剣に闘ってお獲りになっていたので、
1つのタイトルに特化していないように私には思えたんですね。
それで、今回の最後のチャンスとお思いになったときは、やはり相当特化して、
今までの研究の成果を他で使わないでとっといてそこにぶつけたという対策をおとりになったのかどうか。
つまり、棋風が変わったって言うとおかしいですが、
そういうことがおありになったんじゃないかなと思いますが、そのへんの苦労とか、
そういうことがあったらお教えください。

新着レスの表示
レスを投稿する