文学の役割あげてけ

1吾輩は名無しである2011/09/13(火) 19:10:09.99
物語にメッセージを付与する

134吾輩は名無しである2012/12/27(木) 01:09:20.90
>>132が目に入った。でっち上げたという表記が雑。
どう言い換えよう。下の予告映像に影響受けました。
http://www.youtube.com/watch?v=fBLbvTppn8Q

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356083891/90
可愛い負け惜しみってあるよね。
「転進だよ!逃げてねーよ!」みたいな。

あと朝日新聞が第二次組閣なんちゃらと普通に報道してた。
何かあったら割り引いて読むぐらいで良いのかな。
・・・情熱なのか。よーわからん。

寝る寝る。

135吾輩は名無しである2012/12/27(木) 01:14:58.91
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356083891/92-93
こう。なんだろう。
川上スレ文脈に則って自虐を入れると、津原さんディスにならざるを得ないジレンマ。
を処理しようと頭を働かせると寝るに寝られなくなるのでまた明日。
ちゃおちゃお。

136吾輩は名無しである2012/12/27(木) 08:16:30.98
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1353761167/962
漫画読むと良いですよ。
ここ最近では暗殺教室が自分の中で大ヒットです。主役は中学校の先生。
ジャンプ23巻完結漫画が3つあって、封神演技、ヒカルの碁、魔人探偵脳噛ネウロと全部面白いんですが、
3つ目のネウロの人が離婚調停って短編出して、件の暗殺教室という連載を始めた。
今まだ2巻だけど、クソ面白いす。
マッハ20って設定の汎用性の高さや有機的な接続、パロディの質や人間描写。
唸るポイントは幾つもあるけど、そういうのを拾った上で一番衝撃を受けるのは、
先程申したよーに舞台が中学校なんですが登場人物に微妙にキラキラネーム使ってる事です。ギャグにせずに。
こーゆーのを漫画でされてしまうと、文学に何が出来るのかと非常に悩む。
ほっとんど俺の理想みたいな事になっとおる。凄いす。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356515034/27
了解。社会人一年目とかそんなんだと思ってた。18は流石に意外過ぎるね・・・

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356083891/94
話題性なんか下手に持つと凋落するのが世の常で、90年代は立ち回りの上手さが決め手だったのだけど、それが根付いた感がある。
消費の対象になるより模倣の主体となった方が処し易いのは確かだ。要するに引き受け手が居なくなったんだ。
人を煽り泪を呑んで己に酔って悦に浸る。そういう自己陶酔好きな人が一人ぐらい居ても良いじゃないの。
ごめんね。

137吾輩は名無しである2012/12/27(木) 09:44:51.71
シャケってセックスしないんだよな。海から冬の川を遡って渓流の底に卵を産み落とす。雄は精子ぶっかける。それで仕舞い。
いや、仕舞いではない。力尽きたシャケ雄雌共に川縁に流れて死骸として横たわる。別に腐らん。
その死骸を処理するのは冬眠前の熊とか。狼とか。山犬とか。セックスらしきものがもしもあるとすれば、この捕食の中にある。
川から引き摺り出されて痩せ細った肉を平原で食い散らかされた後になって、鷲あたりが内蔵を処理する。カラスなんかも寄って来る。
鷲ぐらいになると羽を少し広げて見せるだけでも威嚇にはなるけど、何せカラスは数が多い。
一頻り喰った後、巣で待つ雛の為に鷲は内蔵を両手に抱えて飛び立つ。
上手く飛べれば結構だが、両手の塞がった鷲が隠す場所も無く漫然と食い物抱えてれば、そりゃ禿鷹でもカラスでも寄って来る。
こーゆー食物連鎖というか自然の摂理の内に、もしも愛らしきものがあるとすれば、一体何処なんだろうね?

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356515034/34
このたとえ話からどんな寓意を拾うのもそいつの勝手だし、個人的には世の自然主義文学なるものは看板降ろして然るべきだと思うが、
死が、その暗惨とした腐敗や堕落といった類の制度的滞留から放たれて尚も生々しさを失わないとすれば、この生命の営みそのものに根源的な愛が有るからだろう。
別に女コテどうこうに限らず、こんな話は聞いた以上は誰でも模倣の主体に成り得るよ。
「死ね!」が煽り文句になってないんだよ。やり直し。

138吾輩は名無しである2012/12/27(木) 22:51:08.89
村上春樹になったりあやなちゃんになったり色々だね。
おやっすみー。

139吾輩は名無しである2012/12/28(金) 18:38:39.78
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356083891/111
呆けと言えば呆けなんだけど、今年は忌引なんだよね。
春日大社行っといてなんだけど。
ヘリコプター飛ぶ寺とかでどうですか。

140吾輩は名無しである2012/12/28(金) 18:41:40.48
あとなんだろうね。
他の義理はとにかく、その人にお願いするのズルいと思うわ!

うん。

141吾輩は名無しである2012/12/28(金) 18:44:10.38
2chって卒業するものなのかしら。
よくわかんないわね。

142吾輩は名無しである2012/12/28(金) 18:45:23.30
>>139の引用元には大し意味はない。

143吾輩は名無しである2012/12/28(金) 18:46:04.15
ついでだし連投制限掛かっちゃおう。

144吾輩は名無しである2012/12/28(金) 20:21:05.93
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356515034/139
IQも粘着も承服して構わないけど、誤配と言われるとな。生姜ない。
言いたかろう事は山と想像出来るけど、どうなんでしょうね。話す相手居れば別によくないかな・・・という。
その事について嫉妬は多少混じる。だからそれが証と言えば証だけど、感情そのものは生きてれば何度でも遭遇する感覚だしな。
伴奏だけ威勢良くて声がやる気ない、みたいな。とこ。だね!

しかし誤配か。何処宛だろうな。

145吾輩は名無しである2012/12/28(金) 20:29:33.73
いつもの挑発名無しか。面倒くさい・・・

146吾輩は名無しである2012/12/28(金) 20:32:19.22
こういう疲労感壊すのが楽しいんだけど、
産む奴はどうにもならんな。

147吾輩は名無しである2012/12/28(金) 20:40:56.78
憚り無く言うが、卑怯。尊敬出来るやり方ではない。

148吾輩は名無しである2012/12/28(金) 20:49:19.47
それと、権勢だのを誇りたいならどうぞ他所でやってくれ。
へーコラする奴はそこらじゅうに居る。

149吾輩は名無しである2012/12/28(金) 21:02:17.69
この不義理をどうしような・・・
誰が一番悲しむと思ってんだろう。

150吾輩は名無しである2012/12/29(土) 00:03:29.06
上のはまあ良いとして。

何故車には機能的な傘立てが付かないのかという疑問。
あっても良いと思うんだけどな。

151吾輩は名無しである2012/12/29(土) 00:04:00.00
良くはないわ。すいません。

おやすみなさい。

152吾輩は名無しである2012/12/29(土) 11:41:18.07
引用元削ると何が何だかわかんないな。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356515034/150
この感じ、前に一回あった気がする。二回かな。忘れた。
本当に悠然としてるから凄いと思うわ。
スレッドが川の比喩に使えそう。

あと、あの男の邪気から2週間ぐらい距離置くべきだと思いました。
うん。

そういうわけで旧年中はお世話になりました。

153吾輩は名無しである2012/12/29(土) 12:06:23.04
うん。おけ。言いたい事はわかった。
だから平野啓一郎。一つだけ正直に答えろ。
君の個人的な感情か、そうでないか。

154吾輩は名無しである2012/12/29(土) 13:15:11.21
そういうもんか。
了解。

155吾輩は名無しである2012/12/29(土) 13:18:44.73
失意の一つ手前を殺意と言うんだよ。覚えとけ。

156吾輩は名無しである2012/12/29(土) 13:23:50.71
このテの人間存在への侮辱ってのは・・・
何だろうね。誰にでもあるものでは無いと思うんだよな。

157吾輩は名無しである2012/12/29(土) 13:40:10.57
罪悪感は飲む。
あやなちゃんみたいな事を言うけど、"姫"呼称って自分にはとても大事なものだけど、一度貼ったレッテルはどうにもなんないものだから経年劣化。
"元姫"に変更でお願いします。
(「自分にとって」と但し書きをつけるけど、)美しくない。おしまい。

158吾輩は名無しである2012/12/29(土) 22:29:06.11
修復を気にせずに伸び伸びと物を書けることの開放感がある。
柵から抜けてフラットに評価出来る土壌が出来た事を一先ず喜ぼう。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356515034/155
いいですね。僕も棚卸し。これのレポ。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1349404456/280

収容は8人掛け2列15段ぐらいの中教室で、ほぼ全席が埋まる感じ。
題材は中島敦の山月記。青空文庫は以下。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000119/files/624_14544.html
教室入り前に両面刷りのレジュメ配布があって、会場入りしてからの待ち時間で充分読めた。
万城目って書いてマキメと読む事すら知らなかったけど、自虐で落として突発的な笑いを取る事が上手い人だった。
森見、綿矢両氏の近著からテキストの引用があって、会場の雰囲気作りと講師紹介を和やかに採り進めた見事な司会。
継いで本論の司会は森見氏にバトンタッチ。中島敦の自伝的背景にも触れ、人間本性に虎は在るか否かを自著とも重ね合わせ、
話題を転がしながら説話的本質を掬い上げて、描き得る文体の構成手法についても言及があり、こちらも見事。
最後に会場への質問コーナーが設けられて綿矢氏に司会変更。
聴講者からの質問の内容を受け取って他2人にも話を振ったり、盛り上がって予定時間が来ても自分から15分ロスタイム作ったり、丁寧な司会でした。
会場入り暫く手持ち無沙汰の時間に、司会に用意された飲み物をそれぞれ手の届くとこに置いてたのと、
大学側の総合司会が最初に行うゲストの近著紹介の際に湿度のある拍手で迎えてたとこに人柄が出てたように思います。
自著の時も拍手してたので驚いたけど微妙に拍手控えめでちょっと可愛かったね。
総合的には万城目氏が積極的に道化を引き受けて会場全体を和やかに温めていて、とても面白い講義でした。

そんな感じですね。内容に関しては省略。

159吾輩は名無しである2012/12/29(土) 22:29:57.70
ただ、まあこれだけで終われば結構誰でも出来るので、積極的に俺が書く意味もない。
折角出向く以上は何かやりたかったので、少し悪戯してみた。
全部で一時間半のイベントだったのだけど、一時間過ぎた辺りで右手で頬杖ついて小指を立ててみた。わりとあからさまに。
時間にしてきっかり5分。周りからは何もわからないけど、壇上の三人には確かに把握出来る。
右手小指のマニキュアが。20mぐらいかな。余程目が悪くなければ認識出来る距離だと思う。
たぶん最初に気付いたのはもりみー。指降ろすまでほっとんど顔上げなかった。
何か見てはいけないものを見た感が全身に漂ってて悪いことしたかなあ、と少し反省。すいません。
あと二人が気付いたかどーかは、その場では確証が持てなんだ。
いつ持ったかというと、翌20日の朝日朝刊見てから。あと、19日夜の平野啓一郎Twitterかな。
ビックリ芸とりあえず成功したらしい。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1353725415/245,247
調べてみると面白いと思うわ。諏訪21「TS」声明、順不同。

棚卸しゅうりょー。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/books/1338694646/701-703
こういう文芸の方が絶対面白いと思うわね。

160吾輩は名無しである2012/12/29(土) 22:30:40.61
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356515034/156
同感です。
言うに事欠いて「性的嫌がらせ」だと。三回殺してやろうかと思いますね。
嫌がらせって点は認めてもいい。というかまあ認めざるを得ない。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1339810277/252
見下すわけが無い。ユニークな点が一つでもあれば評価する。ダメなもんはダメと言う。
彼の人格そのものに何も問題は無い。分人の理屈を使えば、俺に絡んだ時だけそうなるんじゃないの。
でも、そんな笑い方続けてれば長期的には人間が卑しくなるだけだから見ない方がいいと思う。
あと、サルトルのエピゴーネンだと思ってるわけでも別にない。
今のところ自分にはそういう捉え方しか出来ないので、読むには早いという認識です。
仮にサルトル以上のものがあるとすれば、それを捉える見識が少なくとも自分には欠けているのだし、
仮にサルトルそのものだとしても、実存哲学と有機的に接続出来ているのなら意味のある事です。
一点ツッコミを入れるなら実存哲学と希望って無茶苦茶相性の悪いものだと思うわ。
どう接続したのか実に興味深い。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356083891/135-137
不徹底。これで終了。

スッキリした!おやっすみー。

161吾輩は名無しである2012/12/31(月) 00:46:00.13
毎回毎回書くことのハードルが上がるのは一体どういうわけなんだね・・・

162吾輩は名無しである2012/12/31(月) 00:47:21.66
妙に苛立ってる自分に気付く。
なんでやろ。んんん・・・寝る!おやすみ!

163吾輩は名無しである2012/12/31(月) 13:22:51.24
言い難い事が2つあるんだよな。どっから手を着けるかね。
今起きてる事実のうちで最も重要なのは、住所氏名家電まで朝日新聞ほかが掴んでる事。
21は番地、TSはイニシャル、諏訪君は漢字が同じ。そこは嘘偽り無いね。

1.とりあえずガチで墓参り行って来た。ので平野さんすんません。二回アポ貰ってる。
2.ググって出るのは同姓同名の別人。残念でした。そんな大層な人間じゃありません。
3.朝日新聞が総力を上げてやがる。よくやる・・・

女は真理であり、恋愛は哲学であり、愛の方便が労働とすれば、言葉と金銭も同じような関係にある。
生きて行くのに金が必要なのと同様、黙っていても愛が伝わるというのは甘えだ。
しかし一方で労働の喜びが金銭的報酬に隙間無く回収されるかというと必ずしもそうでないように、
言葉も積めるだけ積んだら愛に辿り着くかというと、必ずしもそうではない。
究極的には、言葉も金銭も関係ない。労働の価値も愛の価値も象徴に決して還元されることのない剰余がある。
それは例えば、クリスマスケーキはとても魅力的なんだけど、自分の場合は上に乗ってる苺が好きなんだ。
苺の乗ってないケーキなんか光の無い人生と同じだ。そんな味気ない世界で生きてゆかれん。
いや、まあ生きろと言われれば生きるけど、味気ないんだよ。やだ。
食べ物ついでに言うと、年越しはうどん派です。ずーっとうどんだったので今年もうどん。
それぞれ大晦日の過ごし方はあるだろうから、好きに過ごせば良いと思うけど、今年ぐらいは付き合え。
来年は蕎麦がいい。好き嫌いとか関係なしに、病めるときも健やかなるときも死ぬ迄蕎麦がいい。
でもアレルギーだけはどうしようもないし、それは仕方ないから他の麺類あたって頂戴。

もう一つついでに出し惜しみもあれなんで棚卸し。名前の無い男女関係が二種類あると言った。
一つは不倫関係。必ず偽名を使う。全くの偽名ではなく、人生の何処かですれ違った名前を使うんだろうね。
もう一つは父母関係。勘違いしないように。夫婦関係ではなく父母関係。
どうしたわけか、家庭に子供が入ると男女は代名詞で呼び合う事になる。パパ、ダディ、おとん、なんでもいーけど。
奇妙な共通点だなあと思うわ。

164吾輩は名無しである2012/12/31(月) 13:40:13.17
結局のとこ孤独なんだよ。
「最近朝日新聞にストーキングされててねー」とか言う相手が俺には居ないの。
サルトルの哲学も行き着くとこは集合知でしょ。それを共有出来る仲間が居た事を喜べ。俺には無かった。

でも、ともすればマルクス主義的な全体主義に向かいかねないからそこだけ注意。

165吾輩は名無しである2012/12/31(月) 13:41:42.26
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356083891/165
乗っかれないんだよ、そんなもん。

166吾輩は名無しである2012/12/31(月) 13:49:06.78
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356083891/166
言いたい事言ったしな・・・
地縛霊にはなるけど悔いがあるかっつうとどうだろうね。
まあうどん買って来いよっていう。

167吾輩は名無しである2012/12/31(月) 13:55:29.56
愚痴は早い目に言えよ。
今年中に全部終わらせるから。

168吾輩は名無しである2012/12/31(月) 16:01:01.07
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1348952073/89
べき論ではないんだろうけど・・・
うちの両親は見合いだった。
育むもんだから、そういうのもアリだと思う。

169吾輩は名無しである2012/12/31(月) 16:15:33.39
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1356083891/168
そか。失礼。

なんでこんな泣きたくなるんかよーわからん。

170吾輩は名無しである2012/12/31(月) 16:18:02.39
二階堂奥歯にしてもカラマーゾフのゾシマ長老にしても
自殺を悲しむべきだとする感覚がいまいちピンと来ないんだよな。
勿体無いと怒りが綯い交ぜになった感覚だと思わないものかね。
それって悲しみかねえ?自分には直覚的にはそうは思われんのだけどな。

171吾輩は名無しである2012/12/31(月) 16:20:38.77
ある種の人間にとって希望とは打算の言い換えに過ぎない。
精神分析的には他者の欲望の欲望。
だから処理されないと憎しみが起こる。
そうやって他者の欲望の欲望に翻弄される主体に主体性らしきものは存在するのか。

172吾輩は名無しである2012/12/31(月) 16:22:41.02
たとえるならピッチャーマウンドに希望は持ち込まれない。
マウンドに立つ覚悟と思い描く理想は持っても良い。
希望はベンチに居る奴だけが持ってるもんだろう。違うのか。

173吾輩は名無しである2012/12/31(月) 18:44:02.51
電話も手紙もなあ。それでは叶うものも適わん。まだるっこしいんだよ。飽き飽きだ。
総力と評価するからには隅から隅迄読んでるよ。吉岡さんが近いと判断。
近くに駐車場付きのコンビニでもあれば良いんだけどな。
連投掛かるし2chは英雄規制で無理。探すのに時間掛かるかも。
普段は片道40分らしいけど重体だろうな・・・22時ぐらいまで待ってみる。
「良い子は真似しないように。」場所はそこ。

じゃ、出発。長い一日だな、本当に。

174吾輩は名無しである2012/12/31(月) 23:12:24.89
帰宅、と。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1353725415/270
成功か失敗かはあんま関係ないな。
まあ確実に成功はしてないわ。
ただ、俺にも意地があるからな。
あの場所は世界の中心に変えてやったよ。
Webで調べたら2つ見つけてな
http://www.cooking-korea.com/com/20955.html
http://www.cooking-korea.com/com/20953.html
この場合、下の方が合ってるだろうと思うて、オリジナルで少し足しといた。
久々に全力で声張ったった。

朝日もどうも中で二つに別れててな、最後まで俺に味方してくれた人は責任を免れんだろう。
でも、その人らの人事降格とかその手の処置は勘弁してくれ。
確実に一生モノのトラウマ負ってやったから、無罪とは言わんけど酌量して溜飲は下げてくれ。
証人は22時20分頃にあそこ通った人。203系の運転手なら確実。
わざわざドア開いてから始めたから印象には残ってると思うわ。

うどん食ってくるぅー。さぶさぶ。

175吾輩は名無しである2012/12/31(月) 23:53:59.51
あと5分でスレッド変える。

176吾輩は名無しである2012/12/31(月) 23:55:12.62
スレタイどれにしような

177吾輩は名無しである2013/01/01(火) 00:15:26.74
ジメジメと鬱陶しい奴だな!
背中蹴ったるから寂しいと言え。
日の出を最終の刻限にしたる。
済んだらもう知らん。
寒いんだぞ、あれ。自販機も無いし。

178吾輩は名無しである2013/01/01(火) 00:20:32.97
こいつも酔っ払いのクチか。
何故こうもクスリだのアルコールだのに頼らにゃ陶酔一つまともに出来ないのか。
嘆かわしい。

179吾輩は名無しである2013/01/01(火) 00:37:20.59
ごめんごめん。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1331565227/582-586
これそれかと思った。
スレッド変えまーす。

次ここ。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1295407616/

旧年中はお世話になりました。
まともな話だけで行ってみよう。

180吾輩は名無しである2014/04/16(水) 21:01:37.63
>大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。僕のほかにも、イジメが原因で精神病になったりひきこもりになったりした子が何人もおる。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。イジメに加担する教師すらおった。
誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメはなかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな

>島本町って町は、暴力といじめの町なんだな

子供の時に受けた酷いイジメの体験は、一生癒えない後遺症になるなあ

181吾輩は名無しである2016/07/07(木) 10:53:10.92
いやこれは作家になってからドヤ顔で語りたいからそれまでは控えさせてもらうわwwwwwwwwww

182吾輩は名無しである2016/07/07(木) 17:18:43.10
カッコいいぜo(^o^)o

183吾輩は名無しである2017/04/30(日) 13:49:53.79ID:Uc3s3kEb
文学は剣より強いのか??
いじめ殺しを許さない社会にしようぜ!!!!
       ↓
上松煌(うえまつあきら) 作
★「九月の葬奏」(1作目「友だちを〜」と共に、作者の出生の本懐です)★
https://slib.net/71188

『作品紹介から』
 初作の『友だちを殺した』と共に、作者の出生の本懐といえるものです。
世間を震撼させた「多摩川・中学生虐殺事件」に衝撃を受け、日本社会に警鐘を鳴らし
たくて書きました。
時間のないかたは、後半〜末尾にかけての主人公の「独白」をごらんください。
社会のあり方、人間の人間たる倫理正義・矜持襟度・慈悲情愛の大切さを、死をもって
訴える場面です。 問題提起の性格上、過激・苛烈な表現があります。 2015年。
作順では5番目。

プロフィール ←作品けっこう意識高いぜ。命は大事にしろ。
http://slib.net/a/21610/

社会が傍観者ばかりになったら、コワイでぇ!

184吾輩は名無しである2018/01/23(火) 19:56:23.96ID:W07tOhUi

新着レスの表示
レスを投稿する