村上龍さん、ノーベル文学賞を受賞

1吾輩は名無しである2012/10/11(木) 15:18:39.44
スウェーデンの王立アカデミーは、今年のノーベル文学賞を村上龍さんに受賞すると発表しました。
受賞作品は『限りなく透明に近いブルー』
村上 龍さんは、1952年2月19日生まれ、長崎県佐世保市出身。
武蔵野美術大学在学中の1976年、麻薬とセックスに溺れる自堕落な若者たちを描いた『限りなく透明に近いブルー』で群像新人文学賞している。

211吾輩は名無しである2014/06/08(日) 13:01:08.78
村上春樹を憎む、というフレーズがある。

 その意味をしらない人に知らせたくて こうして書いている。


 

212吾輩は名無しである2014/06/08(日) 13:01:43.43
なぜ たかだか、売れているとはいえ、適当な事を書き連ねている
不細工な村上春樹程度の人間を『憎む』人達が存在するのか?

 それは… 村上春樹の 社会に通じる方法でやっている
 その『邪悪さ』なんだよ。

213吾輩は名無しである2014/06/08(日) 13:02:42.75
彼を犯罪者として捕まえるには、根拠がない。

 しかし、彼は 素晴らしい人格者なのだ、とは けして
 だれも 思っていない。

 思っていないのに、彼を支持する人は 多いという事なんだよね。

この世界に生まれて、私が一番最初に 気が付き、憎悪を感じた
のが、
 村上春樹の心の闇を知ったときだった。

そして、その闇が 自分にもあるかもしれない、と考えた時だった。

同じ世界に生まれた事を、残念に思う。

 

214吾輩は名無しである2014/06/08(日) 13:03:20.24
村上春樹は 警察に捕まるような犯罪を犯したわけではない。

 文学のように見せかけた本を出版することは 犯罪ではないし、
 語られている文章が残酷でも、『物語』として片づければ
 済む話だから。

 猫の虐待の描写も、死体の描写も、それが小説である限り、
 人は、それを『物語』としてしか 読まない。

215吾輩は名無しである2014/06/08(日) 17:27:57.90
1Q84が猥褻文学として
荷風のように警察に睨まれていないのは不思議だね

216吾輩は名無しである2014/06/08(日) 19:33:40.90
おれもそうおもう

217吾輩は名無しである2014/06/10(火) 12:33:43.54
女はやめておけ、尊敬されたいのなら。

218我輩は名無しである2014/06/14(土) 14:34:14.35
あさイチ「プレミアムトーク 村上龍」[字] 
6/20 (金) 8:15 〜 9:55 (100分)
プレミアムトーク 村上龍 ▽特選!エンタ 映画「インド映画に見るオンナの生き方」 ▽あさイチグリーンスタイル「ベリー・ベリー」

219吾輩は名無しである2014/06/30(月) 14:11:29.54
朝、NHKに呼ばれて泣きそうになってたな。
オールド・テロリスト以降、どういう作風になるんだろう。

220吾輩は名無しである2014/07/03(木) 20:51:13.14
龍の心にはヒューマニズムのかけらもない。

221吾輩は名無しである2014/07/03(木) 21:56:17.46
人間じゃないんだもの

222吾輩は名無しである2014/07/13(日) 07:13:24.83
オマンコばんざいさん(消えたけど…)が『ピアッシング』を名作のひとつに挙げていたので読んでみた。確かにおもしろかった。
この頃の作品にはまだ緊張感があって読めるな

223吾輩は名無しである2014/09/17(水) 23:17:15.94
『歌うクジラ』は百年後の未来の日本を描いたSFだが、SFの形式を借りて現代の問題を描こうという最近流行りの手法ではある。
最近のSFはかつてのように現実離れした世界を描けるかよりは、どれだけ泥臭い世界を描けるかってのが名作に近づく道のりになってるなと思う。

224吾輩は名無しである2014/09/17(水) 23:46:34.68
『心はあなたのもとに』を読んだが、もうひとつ感動できなかった。
プロの小説ではあるが、計算されすぎていて、想定外の感覚が迸っていない。

225吾輩は名無しである2014/09/22(月) 14:52:03.90
あれは感動するための話じゃないだろ。たぶん。
今ならテレとうのアナと相手をあてはめたりすると楽しめる。

226吾輩は名無しである2014/10/09(木) 09:10:32.58
飴会社が賞を送ったんだね

227吾輩は名無しである2014/11/10(月) 23:07:15.04
おめでとうございませ

228吾輩は名無しである2014/11/22(土) 10:42:12.41
村上が一般人のブログに寄稿。

ドラクエ4小説 アリーナとゴン爺
http://blog.livedoor.jp/kouyuuob/archives/42021246.html

229吾輩は名無しである2014/12/28(日) 22:39:18.26
加齢臭ムンムンのくっさいくっさいバブル世代・団塊世代の特徴

●自分たちより前の世代の努力のお陰で日本経済が高度成長し、就職、学業などになんの努力もせず上手くいったため甘やかされ役に立たず、日本を借金まみれにする

●酒(特にビール)、テレビ、マスコミ、エロ週刊誌、風俗、痴漢、パチンコが大好きで週に一度は性犯罪を犯す

●タバコや酒や加齢で体臭と口臭がキツく脂まみれのメタボ体型

●精子、卵子、羊水が老化し子供を作れない無能

●ゴキブリのように数ばかり多く少子高齢化社会のお荷物

230吾輩は名無しである2015/04/23(木) 09:55:59.51
セックス&ドラッグ&RRで華々しくデビューした作家が何故今資本家の提灯持ちをやっているのか
世の中不思議…

231吾輩は名無しである2015/04/23(木) 21:28:47.14
バブル世代って気持ち悪いよね

232吾輩は名無しである2015/04/23(木) 22:57:38.46
そうなんです、気持ち悪いんですよ
自己矛盾あると思うのです

233吾輩は名無しである2015/05/25(月) 13:19:25.77
最近のヒットはワタミの社長を静かにこき下ろしたあのやり取りだな。
もう慎太郎と一緒で小説家ではないわな。

234吾輩は名無しである2015/06/30(火) 08:07:52.62
オールドテロリスト発売かい…

235吾輩は名無しである2015/08/09(日) 09:04:50.66
村上龍のエッセイて読んでると鬱になるって言うか、頭が悪くなる感じがするのだ

236吾輩は名無しである2016/01/26(火) 02:08:45.48
限りなく透明に近いブルー(1979年、監督・脚本:村上龍)

だいじょうぶマイ・フレンド(1983年、監督・脚本:村上龍)
ラッフルズホテル(1989年、監督:村上龍、原案:奥山和由、脚本:野沢尚)

トパーズ(1992年、監督・脚本:村上龍)
KYOKO(1996年、監督・脚本:村上龍)
ラブ&ポップ(1998年、監督:庵野秀明、脚本:薩川昭夫)

オーディション(2000年、監督:三池崇史、脚本:天願大介)
走れ!イチロー(2001年、原作『走れ! タカハシ』、監督:大森一樹、脚本:丸山昇一・大森一樹)
昭和歌謡大全集(2002年、監督:篠原哲雄、脚本:大森寿美男)
69 sixty nine(2004年、監督:李相日、脚本:宮藤官九郎)

※『半島を出よ』が韓国で、『コインロッカー・ベイビーズ』がアメリカにおいて映画化の予定

237吾輩は名無しである2016/08/30(火) 19:58:19.52
>>198
おまえは何もわかってないね。
その頭じゃ文学も大して理解してないだろう。

あれは一部の熱狂的な「ハルキスト」と呼ばれる読者を、
マスコミが大袈裟に演出して放送してるだけ。
全国津々浦々であんな大騒ぎをしてるわけじゃない。

そんなことぐらいわかれ。クズ。

238P ◆.uKag/vUmY 2016/11/27(日) 18:06:37.08ID:xUXeI9H0
2ちゃんの広告がエロ漫画なの本当に耐え難い。まあ、リテラとかもそうだけど(笑)

239吾輩は名無しである2016/11/27(日) 20:14:01.17ID:s+gkI1mL
わはははは

240P ◆.uKag/vUmY 2016/11/27(日) 20:21:41.73ID:xUXeI9H0
twinkleもさあ、広告解除するのアドブロックの有料アプリ入れないといけないんだって。舐めてるよな。有料アプリのくせに「2ちゃんねるの都合です」とか知らないよ(笑)

241吾輩は名無しである2016/11/28(月) 02:33:12.96ID:QTwc+iYk
春樹より龍の方が良いね

242P ◆.uKag/vUmY 2016/11/28(月) 09:12:18.83ID:uAImmC/d
僕も個人的な好みで言うとそうだな。似たようなレベルだとは思いますが。

243吾輩は名無しである2016/12/03(土) 01:28:23.04ID:R40UeXPD
鮮人根性丸出しでノーベル賞欲しがってるから万年候補なんだよ

244P ◆.uKag/vUmY 2016/12/03(土) 08:43:31.19ID:CiiyyRUr
ネトウヨの書き込み文学板に要らないよ

245吾輩は名無しである2017/01/28(土) 23:00:23.50ID:CYgKGMve
数年前の記事だが、作家の村上龍のインタビューで興味深い発言があった。
 
(新作長編を)箱根の別荘にこもって書いてたんですけど、一日4000字と決めて書いてましたよ。
もっと書こうと思えば書けますけど、無理しちゃうと脳が疲れて次の日使い物にならなくなる
http://d.hatena.ne.jp/esu-kei/20090723

246吾輩は名無しである2017/02/08(水) 18:22:26.30ID:Yo8Z7yiC

247P ◆.uKag/vUmY 2017/02/08(水) 18:35:12.05ID:CVEoPN1D
今でもコカイン使ってるのかな?

248吾輩は名無しである2017/06/11(日) 11:08:21.38ID:YbMgm9sd
村上龍は、そんな誰もがうらやむような世界ツアーをしておいても、最近はテニスに関して首を出してくれなくて残念だ。
(ついさっきも「カンブリア宮殿」やってたんで、Hero's と交互に見ちゃったよ) 
彼の好きなアンリルコンやハナマンドリコワ、ボリスベッカーみたいな選手がいないのがテニスから離れた原因なのかな?
http://youpkun.blogspot.jp/2006/10/blog-post_09.html

アンリ・ルコント(Henri Leconte, 1963年7月4日 - )
全豪 ベスト16(1985)
全仏 準優勝(1988)
全英 ベスト4(1986)
全米 ベスト8(1986)

ハナ・マンドリコワ(Hana Mandlíková, 1962年2月19日 - )
全豪 優勝(1980・87)
全仏 優勝(1981)
全英 準優勝(1981・86)
全米 優勝(1985)

ボリス・ベッカー(Boris Becker, 1967年11月22日 - )
全豪 優勝(1991・96)
全仏 ベスト4(1987・89・91)
全英 優勝(1985・86・89)
全米 優勝(1989)

249吾輩は名無しである2017/09/22(金) 00:53:45.61ID:0hlhBDvr
https://www.youtube.com/watch?v=QP-_7d6GIy4&feature=youtu.be&t=1m15s

ハルキスト「りょさし?りょさ?」

250吾輩は名無しである2017/09/27(水) 09:48:18.23ID:+kyExa6w
小池百合子さんの
「この国には何でもある。本当にいろいろなものがあります。
だが、希望だけがない。」
って、希望の国のエクソダスのポンちゃんのセリフじゃん。

251吾輩は名無しである2017/09/27(水) 17:55:52.17ID:9TPt8Ml+
>>250
俺もそう思った
偶然の一致ではなくパクリの可能性が高い。そのへんをどっかの週刊誌にでも突っ込んで欲しい

でも、あの小説すごくつまらないし、くだらないけど

252吾輩は名無しである2017/09/29(金) 08:49:02.51ID:/VYLe2Zu
パクリとは直接書いてないが、今朝の読売に、あれは村上龍の作品のセリフだお、とは指摘していたよ

確かに龍の作品で『半島を出よ』に並んで史上最高つまらない作品でしたね

あっ、後ゴルフの小説もあった

253吾輩は名無しである2017/09/29(金) 12:17:25.66ID:6PJJol68
共生虫あたりで一気につまらなくなって半島を出よで一旦盛り返した印象

その後はまたつまらない龍に戻った

254P ◆.uKag/vUmY 2017/10/03(火) 21:02:03.59ID:Qp73Hut0
「半島を出よ」はそこまで悪くない(2ちゃんねるの評判は悪い)けど、「昭和歌謡大全集」には遠く及ばないよな。

255吾輩は名無しである2017/10/12(木) 16:37:39.35ID:VTzx/cjk
ちょっと前に村上龍が物語について書いたちょっと面白い文章を読んだんです。
ちなみに、村上龍の『トパーズ』という映画は、観客動員は良かったものの日本ではまったく評価されていませんが、
イタリアのタオルミナ映画祭で最優秀監督賞を受賞しています。
そのときの審査委員長はサミュエル・フラーで、フラーが『トパーズ』をとても気にいったという話を人づてに聞きました。
好きな映画かと聞かれると困るんですが、ぼくも『トパーズ』のあの不気味な空虚さは気になっていて、ずっと尾をひいています。
その村上龍はキューバ音楽が好きで、それについてのエッセイをたくさんものにしているんですが、
『トパーズ』を撮った直後ぐらいに、キューバ音楽が持っているエネルギーはエッセイでは絶対に伝わらないと書いていたんですね。
じゃあその音楽のエネルギーを伝えるためには何が必要かと言うと、それは物語だと書いていたんです。

 それってそうなんじゃなかなという気がしています。
ぼくらの生活には物語的な起承転結はなく、ただ楽しいことと嬉しいことと悲しいことが数珠つなぎにめまぐるしく回っているだけです。
また、映画の映像のフレームのなかで描けるのはたかだか90度くらいですよね。
特殊なレンズを使えば180度くらい入りますけれども、それでも作り手の主観によって区切られた世界に過ぎない。
それはドキュメンタリーでも同じです。だから、リアリズムと言ったところで、現実そのものとはちょっと違うわけです。
時間的にもフレーム的にも限定された映画が現実に対抗するリアルさを獲得するために、物語というものが発明された気がするんです。
http://www.athenee.net/culturalcenter/special/special/shinozaki_c.html

256吾輩は名無しである2018/01/04(木) 07:31:10.11ID:jFVeQVis
ヒュウガウイルスはきっと坂本龍一のRiot In Lagosを聴きながら書いた(はず)

257吾輩は名無しである2018/03/17(土) 07:20:30.13ID:ZQRrz6pi
http://mimizun.com/log/2ch/book/963597925/
これの「まゆこ」って今何してるんかな
ねとらじDJや女優の沢井芽衣として活動してたのは判明してたけど

258DJ学術 2018/03/17(土) 08:49:19.21ID:HWaV8ScQ
芥川とダブり授賞か。

259吾輩は名無しである2018/03/19(月) 12:49:46.16ID:3gEbsy9q
https://www.youtube.com/watch?v=JSj5FI4wIr0

凄いな トノバンとピーター・フォンダに挟まれたチビ猿が根津甚八と村上龍

260吾輩は名無しである2018/03/31(土) 15:58:05.10ID:c2GhtYdB
【『95』刊行記念対談 早見和真×妻夫木聡】
1995年、渋谷。17歳の少年たちの世界は劇的に変わってゆく。熱き青春エンタメ小説!
早見 和真
1977年神奈川県生まれ。2008年『ひゃくはち』で作家デビュー。

妻夫木 聡
1980年福岡県生まれ。3月より連続ドラマ「イノセント・デイズ」で主演を務める。

早見:まず村上龍さんの『69 sixty nine』という小説が、僕のなかにすごく大きな存在としてありました。
高校三年生のときに読んだのかな。一九六九年という年に村上龍さんの青春が凝縮されていたんだな、
と思ったんですが、自分の場合で言えば、それは間違いなく一九九五年だった。
『95』のなかに僕自身の経験をそのまま書いた部分があって、三月二十日の地下鉄サリン事件のエピソードなんです。
僕は田園都市線沿いの横浜の高校に通っていたんですけど、ちょうど終業式の日でした。
でも、席が虫食いで来ていない人が多かった。
そのとき初めて、同世代が死んだかもしれないということを直視させられた気がしたんです。
そしてその同じ日の午後に、渋谷で援助交際をしている女の子を初めて見た。
午前中に同級生が生きるか死ぬかというのを目の当たりにして、午後には自分の性を売って生きている同世代を見たんです。
心がぐちゃぐちゃになったことを覚えています。そのときに感じたのはたぶん怒りでした。
女の子を買っているおじさんに対してなのか、何もできない自分に対してなのかわからないけど。
僕が小説家になる原体験はあの日だったって、デビューしたときから思っていました。
いつかあの時代のあの街を書きたいなって。妻夫木さんはあのとき中三ですか?

261吾輩は名無しである2018/04/17(火) 16:28:18.97ID:notL/Gcz
村上龍プロデュースの有料インターネットサービスが6日より開始

小説「トパーズ」などで知られる作家、村上龍氏がプロデュースし、書き下ろし小説などを連載する
有料インターネットサービス「TOKYO DECADENCE」が6月6日より開始される。

 これは、坂本龍一氏と村上龍氏がプロデュース、リクルートが協力して共同で行なわれるサービスで、
英訳版の「トパーズ」や書き下ろしで連載される「THE MASK CLUB」などを、
村上氏本人が撮り下ろした写真約500点や坂本龍一氏が作曲した音楽とともにWWW上で楽しめるというもの。
料金を支払うとIDとパスワードが発行され、半年の間、いつでも楽しめるしくみだ。

 利用料金は、インターネット決済用のプリペイドカードBitCash(本誌4月2日号参照)の場合、
約1,500クレジット/半年間(約1,500円)。
インターネット用の電子決済サービスFirst Virtualの場合は14ドル/半年間となっている。
なお、BitCashは紀伊国屋書店、三省堂、書泉などで購入できる。
first Virtualは、米国にある自動応答センターに電話をかけて登録しなければならないため、海外在住者向けだろう。

 このサービスを開始するにあたって、
坂本龍一氏は音楽を担当するだけでなく、サーバーのノウハウなども提供しており、
村上龍氏によれば「坂本龍一の存在がなければ、この仕事はできなかった」としている。

('97/6/5)

新着レスの表示
レスを投稿する