平野啓一郎 part 30 [無断転載禁止]©2ch.net

1吾輩は名無しである2016/01/19(火) 08:13:06.47
公式サイト
HIRANO_KEIICHIRO_Official_Website
http://www.k-hirano.com/

公式ブログ
http://d.hatena.ne.jp/keiichirohirano/

twitter
https://twitter.com/#!/hiranok

前スレ
平野啓一郎 part 29【マチネの終わりに】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/book/1446280922/

601吾輩は名無しである2017/09/22(金) 16:46:04.89ID:kSiYNj9D
南が丘文庫
http://www.minamigaoka.info/BOOKS/
Official Homepage

横浜市立南が丘中学校の母体である、平成研究会、通称、経世会とは、自由党吉田茂派を起源に持ち、周山会(佐藤栄作派)・木曜クラブ(田中角栄派)の流れを汲む、鉄の軍団と呼ばれた保守本流集団である。

横浜市立南が丘中学校OB会

602吾輩は名無しである2017/09/28(木) 16:54:51.94ID:a1s5XAj4
ノーベル賞ねらってそうだ

603吾輩は名無しである2017/09/29(金) 12:55:07.36ID:XRIDIdSx
実力的に無理無理

604吾輩は名無しである2017/10/07(土) 20:32:30.55ID:m7bzfVLT
世帯年収はそれなりにあって、皇室とかに憧れをもって、でも知的には底辺。
といった感じの読者層を開拓したな。

>底辺大衆小説「マチネの終わりに」

605吾輩は名無しである2017/10/07(土) 20:55:20.03ID:0W+sDJyt
ノーベル賞作家、平野啓一郎の名文>>8
「その繊細で硬質な肢体、その静謐、その妖氛。---それは、錬稠せられた、白昼の眩暈であった。」

「私の霊は肉と倶に昇天し、肉は霊と倶に地底に降りた。肉は霊と熔け合った。私は世界の輝てを一つ所に眺め、
それに触れた。世界は私と親しかった。私は世界を抱擁し、世界は私を包んだ。内界は外界と陸続きになった。
同じ海になった。世界が失われて私が有り、私が失われて世界が有り、両つながらに失われ、両つながらに存在
した。唯一つ存在した!……そして、私は将に到かむとしていた。……何に?……光に、…………目映く巨大なる、
この光に、…………………………遥か彼方より発して、尚至る所にその源を有するこの溢れる光に、…………
……………………………………光、」

606吾輩は名無しである2017/10/07(土) 20:55:44.16ID:0W+sDJyt
レンチュウせられた、ハクチュウのゲンウンであった!
てんてんてんてん、光!

607吾輩は名無しである2017/10/07(土) 20:57:09.41ID:0W+sDJyt
てんてんてんてん何に? てんてんてんてん光に!

608吾輩は名無しである2017/10/07(土) 21:00:24.38ID:0W+sDJyt
世界が失われて私が有り、私が失われて世界が有り、
両つながらに失われ、両つながらに存在した。
唯一つ存在した!

609吾輩は名無しである2017/10/07(土) 21:03:16.73ID:0W+sDJyt
世界が失われて私が有り、私が失われて世界があったのか。
ふーん。

「両つながら」に失われて、「両つながら」に存在したのか。
ふーん。

で、唐突に、「唯一つ存在した」のか。
ふーん。

610吾輩は名無しである2017/10/07(土) 21:03:54.34ID:0W+sDJyt
平野、おまえやっぱり吉本に行け。
わけのわからんギャグ、いっぱい持ってるしな。

611吾輩は名無しである2017/10/07(土) 21:06:38.09ID:0W+sDJyt
さあ皆さん一緒に
「てんてんてんてん何に? てんてんてんてん光に!」

ほらそこのおばちゃん、笑ってないで、一緒に
「てんてんてんてんなーにに? てんてんてんてん光に!」

みんあで手をたたいて、そーれ
「てんてんてんてんなーにに? てんてんてんてん光に!」

612吾輩は名無しである2017/10/07(土) 21:10:04.78ID:0W+sDJyt
平野「レンチュウせられた、ハクチュウのゲンウンであった!」
(バチッ…、平野ハリセンで後頭部をはたかれる)
平野「てんてんてんてん、光!」
(ズルッ、舞台の上でその他全員がひっくり返る)

613吾輩は名無しである2017/10/07(土) 21:13:19.82ID:0W+sDJyt
平野、お前は絶対におもしろい、絶対に才能ある。
人生をすべて費やした天然ボケ。
これはスケールがでかい。

614吾輩は名無しである2017/10/23(月) 13:37:47.39ID:4AkYWRW5
三島由紀夫を気取る文豪平野氏は「太陽と鉄」をお読みになったのかね?
三島と平野は似て非なるものどころかまったくの別物だがね

615吾輩は名無しである2017/12/29(金) 17:39:48.63ID:xSffV9iN
マチネの終わりを読みました
すごい傑作ですね。いや、名作です。読み終えた時、この平野啓一郎という男はシェイクスピア、ゲーテより優れていると感じました
それほど素晴らしい作品でした。翻訳すればブッカー賞は軽く受賞するだろうと
マチネの終わりは今まで私が読んだ小説の中で一番でした。あれほど読み込んだプルーストの失われた時を求めてを簡単に越えてゆきました
このマチネの終わりという作品に日本文学史上、いや、世界文学史上、最高の作品だと評価がくだされるのは遅くはないはずです
いやぁ、マチネの終わりという作品に出会えてよかったです

616吾輩は名無しである2017/12/29(金) 17:41:45.51ID:xSffV9iN
すいません、マチネの終わりに、です

617吾輩は名無しである2017/12/30(土) 08:02:55.26ID:QRtmIRQq
>>615
65点。
読んだ人間が「違う違う」と言いたくなるような例を出して
もっとありえなく褒めつつ、
本当に言いたいことが透けて見えるように書くべき。

618吾輩は名無しである2017/12/30(土) 08:15:48.03ID:qgJP1wRI
すんません

619吾輩は名無しである2018/03/05(月) 02:51:45.32ID:EmmvwPVq
https://togetter.com/li/1205184
芥川賞作家平野啓一郎さん「童貞は価値がないので童貞作とは言わない、なので処女作という言葉は気持ち悪い、別の言葉を使うべきだ」
>>処女は、本来、家から出た事のない未婚の女性をさす言葉。
>>初めて外に出すから処女作、処女航海などと言われる
知識で負けてる

620吾輩は名無しである2018/03/05(月) 06:10:28.28ID:ke535MGu
難しい言葉を使いたがるが実際は無教養

621吾輩は名無しである2018/03/05(月) 06:33:48.75ID:KXNvAupv
マッチョというのは形骸的であるという意味でも使われるが
平野啓一郎という人は昔からそういう意味でマッチョな表現しかできない作家であった

622吾輩は名無しである2018/03/05(月) 06:43:30.81ID:bXAP6aEn
言葉は本来無意味だと朕は思う

623吾輩は名無しである2018/03/05(月) 07:50:59.97ID:EmmvwPVq
作家はどんな偏った主義主張でもいいと思うが言葉の知識で負けちゃ駄目だ

624吾輩は名無しである2018/03/14(水) 12:41:37.75ID:JkLSe8Hx
たとえば自分の妻のことを嬉しそうに「嫁」と言った瞬間、わたしのなかでその男性作家の知性は最低ランク、
さらに枠外に落ちて、金輪際、まともに話を聞く気も失せる(もちろん「嫁」という言葉に違和感を示す男性もたくさんいて、心強い)。
嫁ってなんだよ、偉そうに。夫のことを指す「主人」も、妻のことを指す「嫁」も、差別用語として広く認識されればいいとわたしは真剣に思っている。

川上未映子

625吾輩は名無しである2018/04/02(月) 10:56:51.84ID:MBdW5Trl
https://twitter.com/hiranok/status/980234826627276802
安倍昭恵とそっくりすぎてワロタw

626吾輩は名無しである2018/04/06(金) 14:50:28.23ID:twM+xZX3
ある時は公人!ある時は私人!
だったらまさに分人主義だろ擁護しろバカ

627吾輩は名無しである2018/04/07(土) 05:20:43.48ID:Myay8W84
細胞レベルで分人した。アッキーとパク・クネになった

628吾輩は名無しである2018/04/07(土) 17:53:26.82ID:1Py87yg7
将来のノーベル賞作家
海外でも評価されてるしね

629吾輩は名無しである2018/04/10(火) 21:03:04.65ID:slP0Zewi
そだねー、受賞間違いなしだね。

受賞のことば
「てんてんてんてん、ひかりっ!!、おっと身が出た」
「その静謐、そ、その妖氛。---そ、それは、錬稠せられた、白昼の眩暈、であったあ」
「錬稠せられたあ、白昼の眩暈であったあ、おっと、また身が出た」

630吾輩は名無しである2018/04/10(火) 21:06:28.00ID:slP0Zewi
平野、お通じがいいんだな。

631吾輩は名無しである2018/04/10(火) 21:18:02.25ID:slP0Zewi
「錬稠せられた、白昼の眩暈」なんて、
俺だったら、こっぱずかしくて絶対に書けないな。
平野、負けたよ、お前にはかなわない。

632吾輩は名無しである2018/04/12(木) 20:52:04.80ID:7pHPaT6l
決壊で平野さん好きになって空白を満たしなさいを
読んだんですが結構好きな感じだった
こういう好みだと次は何がおすすめですか?

633吾輩は名無しである2018/04/13(金) 07:21:00.34ID:a/+9/+rP
バカっぽい質問だな
アマゾンのレビュー見てもバカっぽいのが多い

634吾輩は名無しである2018/04/13(金) 09:31:21.35ID:ZDxfAPv3
妙に宣伝くさい>>632は、平野の書き込みだという可能性もある。
ほとぼりがさめた頃を見計らって、
このスレを再び自画自賛スレにしようとしているのかもしれない。

635吾輩は名無しである2018/04/19(木) 22:42:07.17ID:LHNhTcfW
自画自賛スレ
 
どんな話題でもほぼ全部、
書き込む人間の自画自賛スレしかねーじゃんw

636吾輩は名無しである2018/04/20(金) 16:20:12.56ID:l0rUxL1S
ファンは多いと思うよ

637吾輩は名無しである2018/04/20(金) 18:43:11.25ID:C7J85wwB
決壊の兄弟ってキリスト教とイスラム?

638吾輩は名無しである2018/04/21(土) 04:19:18.97ID:4LXYz43q
そこでの宗教的要素はいっさい感じないが
革命の予感に悪魔を投影しているあたり「幸福の科学」に近いものはあるな

639吾輩は名無しである2018/04/21(土) 05:33:09.47ID:moMlLWpz
Twitterでのスカシっぷりがいいわ〜

640吾輩は名無しである2018/04/21(土) 09:49:14.30ID:RYHof0J+
「ずいぶん階段を登り降りする家族だなあw」と思ったけど
あれって全知全能の神に会いに行ってたんじゃないの?

641吾輩は名無しである2018/04/21(土) 10:50:28.31ID:ztr7ACdy
やはり、ほとぼりがさめた頃に自画自賛スレに戻そうとしているのか。
なんかメンヘルっぽい。

642吾輩は名無しである2018/04/21(土) 12:29:01.19ID:nQ04J5K0
平野さんの人生もあと五年か

643吾輩は名無しである2018/05/07(月) 08:39:24.47ID:bgagWTVX
韓国の文統領はバカですか?
南北会談後韓国教育部また北朝鮮を配慮し、歴史教科書に北に関する不利の部分を削除、
北朝鮮は正当な政権と改悪するそうです。
この民族は何の信条を持ってるか?分からない、何れにしても、ご都合の良い時、調子に乗る、ご都合の悪い時、嘘歴史を作る、兎に角お金が欲しい。
なのにパヨクな作家は北や韓国の批判はしないし書きませんよね

644吾輩は名無しである2018/05/08(火) 18:43:27.58ID:jmrxGBvL
もはや平野あるいはそれに準ずる左派憎しの人間が集まるだけのスレになっとるな

645吾輩は名無しである2018/05/08(火) 23:57:16.46ID:30cKi3K4
>>638
>革命の予感に悪魔を投影しているあたり「幸福の科学」に近いものはあるな

「幸福の科学」か…
ドストエフスキーだと思うけど

646吾輩は名無しである2018/05/09(水) 12:53:03.79ID:P4tKFAMv
大川りゅうほうもドストエフスキーの霊言やってるもんな

647吾輩は名無しである2018/05/09(水) 13:10:34.02ID:6QhA4aXe
海外旅行の報告いらない

648吾輩は名無しである2018/05/16(水) 14:08:53.74ID:opfMpC4W
新作発売すると必ず嫁と二人で出てくる

649吾輩は名無しである2018/05/16(水) 23:55:13.46ID:qL/SR24t
なんか醒めたエッセイだったね。

650吾輩は名無しである2018/05/27(日) 01:09:50.09ID:GgVtLDjD
>>619
これホントに本気で言ったならアホだな

651吾輩は名無しである2018/05/27(日) 14:00:20.90ID:4H+TXXI3
英語で男女ともに(童貞・処女)に使用されるvirginではなく
主に女性に対して使われるmaiden が処女航海などの表現にも使われるのは
女性には「ハツモノ」としての価値があったからだろうね
いまはともかく、昔はそういう認識だったから
「処女作」と翻訳されただけと思うのだが

そういう前時代的差別意識の残った言葉をどんどん摘発していくと
表現者としてはなかなか大変なことになると思うけどね
どうして自分で自分の首を絞めるのかな?

新着レスの表示
レスを投稿する