十代の若者に勧めたい文学作品 [無断転載禁止]©2ch.net

1吾輩は名無しである2016/01/20(水) 18:51:10.93
挙げていこう。

329吾輩は名無しである2016/10/04(火) 13:28:05.02ID:4gtZO3zB
>>323
今、集英社文庫から出てるポケットマスターピースとかよみやすそうでいいかも。
抄訳が多いのが残念だけど、いいきっかけにはなりそう。

330吾輩は名無しである2016/10/04(火) 13:42:02.81ID:PsVCYOZm
松本清張

或る小倉日記伝

331吾輩は名無しである2016/10/04(火) 13:44:24.90ID:4gtZO3zB
小学生
エンデ「はてしない物語」
ルイス=キャロル「不思議の国のアリス」
サン=テグジュペリ「星の王子さま」
宮沢賢治「銀河鉄道の夜」

中学生
ヘッセ「車輪の下」「デミアン」
トウェイン「ハックルベリー・フィンの冒険」「王子と乞食」
ワイルド「幸福な王子」
太宰治「正義と微笑」

高校生
ヘッセ「荒野のおおかみ」「知と愛」
ゲーテ「若きウェルテルの悩み」
オースティン「高慢と偏見」
デュマ「モンテ・クリスト伯」
ディケンズ「荒涼館」
ロマン=ロラン「ジャン・クリストフ」

大学生
トルストイ「イワン・イリッチの死」
ドストエフスキー「おかしな男の夢」
マン「幻滅」
ショーペンハウアー「読書について」「幸福について」
セネカ「人生の短さについて」
夏目漱石「私の個人主義」

332P ◆.uKag/vUmY 2016/10/04(火) 16:06:57.14ID:tkRTlkw2
>>327
どうせそれ超難しい本なんだろ?僕はマジで高校生が楽しめる作品を挙げてるけど、それをおちょくってるんだろ?くそッくそッくそッくそッ…バカにしやがって

333吾輩は名無しである2016/10/04(火) 16:10:27.42ID:B8FPtagv
大江のセブンティーン
村上龍のコインロッカー

334吾輩は名無しである2016/10/04(火) 18:19:38.77ID:zJ54ao3L
>>332
これから成長する余地の少ない大人が難しい本に挑戦するのはありだが、頭が成長期真っ只中の高校生は成長を促すような読書をした方が良いと思うんだ。
そういう本が日本には少ない気がする。

335吾輩は名無しである2016/10/04(火) 19:58:37.81ID:bDVCndt5
「君たちはどう生きるか」とか「心に太陽を持て」とか?

336吾輩は名無しである2016/10/04(火) 20:55:59.12ID:PMFF9TZA
福田恆存 「人間・この劇的なるもの」

337P ◆.uKag/vUmY 2016/10/04(火) 22:10:28.05ID:mMOCLp1W
>>334
自己啓発本があるじゃないですか!

338P ◆.uKag/vUmY 2016/10/04(火) 22:11:50.86ID:mMOCLp1W
それは冗談ですが、思いつく作品少ないなあ。読売新聞の去年の高校生にとった好きな作家ランキングで夏目漱石が入ってて、素晴らしいと思った。漱石は読んだほうがいいに決まってる。

339May ◆gnhRUgKoeR6v 2016/10/05(水) 00:29:48.96ID:2Ks0LlPE
町田康「くっすん大黒」
阿部和重「インディヴィジュアル・プロジェクション」「ニッポニアニッポン」
羽田圭介「不思議の国の男子」「走ル」
谷崎潤一郎「痴人の愛」
小林多喜二「蟹工船」「党生活者」

340May ◆gnhRUgKoeR6v 2016/10/05(水) 00:31:50.84ID:2Ks0LlPE
高橋源一郎「ジョンレノン対火星人」「さようなら、ギャングたち」他
池澤夏樹「夏の朝の成層圏」

341May ◆gnhRUgKoeR6v 2016/10/05(水) 00:33:42.91ID:2Ks0LlPE
ハイエンダール「コンチキ号漂流記」

342May ◆gnhRUgKoeR6v 2016/10/05(水) 00:34:47.63ID:2Ks0LlPE
......偏ってるかも。

343May ◆gnhRUgKoeR6v 2016/10/05(水) 00:37:01.28ID:2Ks0LlPE
村上春樹「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」
村上龍「五分後の世界」「歌うクジラ」

344吾輩は名無しである2016/10/05(水) 00:38:21.50ID:+ecymYDo
斎藤茂吉「赤光」

345P ◆.uKag/vUmY 2016/10/05(水) 00:40:43.32ID:4QGOF9DL

346◆ldttYiOHPQ 2016/10/21(金) 02:51:50.96ID:KhuoOnJw
マルセロインザリアルワールド
アラスカを追いかけて
8月の博物館
いちご同盟
星新一全般
スティールキング全般

漫画だけど、14歳。

347吾輩は名無しである2016/10/21(金) 20:12:30.41ID:zbKhTCk0
「億万長者を目指すバフェットの銘柄選択術」
これ、10代で読んで理解できたら、40代には億万長者になってるだろう。

348吾輩は名無しである2016/10/25(火) 22:00:49.34ID:TO/erGnN
蠅の王

ハツカネズミと人間

飛ぶ教室

349吾輩は名無しである2016/12/12(月) 21:09:39.03ID:Y5bc0yjA
高校の時に緋文字と嵐が丘読んで価値観変わった

350P ◆.uKag/vUmY 2016/12/12(月) 21:41:51.37ID:vijBHtwC
中二病の人は「異邦人」を面白く読める気がする。

351吾輩は名無しである2016/12/21(水) 01:59:02.38ID:NJbMpQPg
ヘッセよりドストエフスキーよりトーマス・マン

352P ◆.uKag/vUmY 2016/12/22(木) 22:53:33.29ID:RZ8PUhbY
「ストリート」の事情が知りたい人は漢の「ヒップホップ・ドリーム」を読むといいよ。

353吾輩は名無しである2017/02/17(金) 01:16:10.16ID:8z9cvC5v
ヘッセは自由に憧れる時期に読むといいかもね
でもオススメはカラマーゾフの兄弟一択
10代で読んどいていずれ年取ったら読み返そう
自分は2回目だけど十分楽しめてるし、感じが変わって面白いよ

354P ◆.uKag/vUmY 2017/02/18(土) 00:57:55.62ID:V8pwnulD
僕も「カラマーゾフの兄弟」オヌヌメします。なんかドストエフスキーって小難しいみたいなイメージあるけど、ハイティーンの若者でも十分楽しめますよ。

355吾輩は名無しである2017/04/30(日) 13:58:57.50ID:Uc3s3kEb
文学は剣より強いのか??
いじめ殺しを許さない社会にしようぜ!!!!
       ↓
上松煌(うえまつあきら) 作
★「九月の葬奏」(1作目「友だちを〜」と共に、作者の出生の本懐です)★
https://slib.net/71188

『作品紹介から』
 初作の『友だちを殺した』と共に、作者の出生の本懐といえるものです。
世間を震撼させた「多摩川・中学生虐殺事件」に衝撃を受け、日本社会に警鐘を鳴らし
たくて書きました。
時間のないかたは、後半〜末尾にかけての主人公の「独白」をごらんください。
社会のあり方、人間の人間たる倫理正義・矜持襟度・慈悲情愛の大切さを、死をもって
訴える場面です。 問題提起の性格上、過激・苛烈な表現があります。 2015年。
作順では5番目。

プロフィール ←作品けっこう意識高いぜ。命は大事にしろ。
http://slib.net/a/21610/

社会が傍観者ばかりになったら、コワイでぇ!

356吾輩は名無しである2017/04/30(日) 15:15:21.68ID:cu0jSmWx
今村夏子『こちらあみ子』
心に残して欲しい作品。早すぎないと思う。ぜひ中学生に読んでもらいたい。

357吾輩は名無しである2017/05/08(月) 23:48:14.52ID:INqnCugL
>>246
純文学は思想の体現ですからね
一つに依存すれば偏るのは必然的。純文学は沢山の作品に触れ、色々な思想を別の角度から見るのがいいと思います

358吾輩は名無しである2017/06/14(水) 05:21:22.22ID:aOsfA5ni
現代だとフロイトは決してそれだけを読んじゃダメ

精神状態が言語に現れるとか転移とかいった現在の心理学にも通用する概念を蛇は男性器的なオカルト文章から取り出すなんてそもそもプロがやる仕事だ

359学術2017/06/14(水) 08:10:30.28ID:Ha9XgG3F
アンナフロイトは読めるんじゃないの。

360吾輩は名無しである2017/06/14(水) 08:53:00.40ID:g+u4S57W
太宰治は読んでおくいていい
とりあえず全部読むことを薦める
否定するも肯定するも
時間をおいて後の作業でいい

361吾輩は名無しである2017/06/15(木) 22:46:06.01ID:hOr7wuLM
大爆笑

362吾輩は名無しである2017/06/15(木) 22:57:14.82ID:fFLZ6P/q
太宰治

363吾輩は名無しである2017/06/16(金) 00:29:23.12ID:5vk/Rng6
太宰治好きだけど全作はねぇわ
時間がありゃ全作読めば良いけど他に優先すべきはある

364吾輩は名無しである2017/06/16(金) 10:41:32.08ID:xqCVkjHU
おれもそー思う

365吾輩は名無しである2017/07/16(日) 14:30:07.87ID:YlIRC8KW
>>301
実際取り憑かれるかどうかは別として信仰になりえないような文学に意味あるのか

366吾輩は名無しである2017/07/16(日) 15:09:46.77ID:A1/zofRZ
信仰の質は問われるでしょう

367吾輩は名無しである2017/07/25(火) 20:18:40.75ID:nG14l0xf
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

368P ◆.uKag/vUmY 2017/08/19(土) 00:17:04.42ID:KgfKBVte
裸のランチ

369吾輩は名無しである2017/09/30(土) 08:30:37.43ID:vVxXnvko
福永武彦「死の島」
北杜夫「幽霊」
カフカ「審判」
ドストエフスキー「カラマーゾフの兄弟」

370吾輩は名無しである2017/09/30(土) 11:37:17.56ID:repNA2Rm
井上靖「あすなろ物語」
O・ヘンリー「よみがえった改心」
デ・ラ・メア「恋のお守り」
夏目漱石「夢十夜」
坂口安吾「不良少年とキリスト」
太宰治 「盲人独笑」
カフカ「掟の門」
江戸川乱歩「押絵と旅する男」
ミヒャエル・エンデ「鏡のなかの鏡」
H・P・ラヴクラフト「アウトサイダー」

371吾輩は名無しである2017/10/30(月) 01:35:23.74ID:OYftdLJx
アウトサイダーはラヴクラフトじゃねえよ

372吾輩は名無しである2017/10/31(火) 15:03:16.03ID:BeNLqJXX
>>371
ラヴクラフトもアウトサイダーという作品を書いている
371が無知なだけ

373吾輩は名無しである2017/10/31(火) 19:25:39.14ID:aa/WSqHp
高校生ぐらいだったら、町田康「告白」もいい。

374吾輩は名無しである2017/11/05(日) 23:25:31.55ID:3hMld7oR
限りなく透明に近いブルー
セブンティーン

375吾輩は名無しである2017/11/12(日) 01:18:16.14ID:av+JFxjj
石川達三『青春の蹉跌』

376吾輩は名無しである2017/11/17(金) 21:31:03.68ID:lj6w2cLm
日本
古事記、大鏡、平家物語、太平記、信長公記、東照宮御実紀

中国
史記、三国志(正史、演義)

西洋
プルタルコス英雄伝、ローマ皇帝伝、ローマ皇帝群像

歴史系古典として純粋に面白い

377P ◆.uKag/vUmY 2018/01/15(月) 23:17:40.73ID:zKzZkkip
リチャード・マシスン面白いよ。簡単だけど深い。

378吾輩は名無しである2018/02/21(水) 12:27:44.28ID:qVwN2sJq
あげ

379吾輩は名無しである2018/05/18(金) 22:46:30.61ID:gnOfdw7B
10代の頃 ヴォネガット読んでなきゃ生きてられなかった

新着レスの表示
レスを投稿する