【ノーベル賞 受賞】村上春樹 Part1 [無断転載禁止]©2ch.net

1吾輩は名無しである2016/10/04(火) 04:59:33.42ID:fbp+eAMD
おめでとうございます!

さあ、語り合いましょう!

537吾輩は名無しである2018/06/22(金) 10:50:48.67ID:3ucKtelk
文芸評論家・渡部直己セクハラ事件で辞職へ
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1529486440/

538吾輩は名無しである2018/06/24(日) 14:02:46.97ID:ChH+wd91
>>205

ななちゃんが噛みついたのは女性飼育員だっただったでしょう?

もし村上春樹が言っていた、何度も顔を見にいって見詰め合って交流したみたいなのがほんとなら、
やっぱり動物には同性愛者はいなくてそのヘン画然としてるわけだから、
オスとメスとして相性が良かったわけでしょ?

飼育員が女性だったことが、ななちゃんの気分を損ねと思う。言いにくけど女性飼育員の体調も分かるだろうし。
現状復帰したという飼育員、ななちゃんの世話はしない方がいい。

539吾輩は名無しである2018/06/24(日) 21:15:33.81ID:ChH+wd91
>>519
こんな文章が村上春樹とどう関係するのか?
何故このスレッドに書いたのか?

540吾輩は名無しである2018/07/24(火) 20:55:59.86ID:s6NuwinO
香港 村上春樹さんの小説、下品図書に認定される
https://this.kiji.is/392982487016522849
https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/392987994053756001/origin_1.jpg
18歳未満への販売禁止に 書店から撤去へ

春樹の大好きな中国に下品認定されてこれには春樹もにっこり

541吾輩は名無しである2018/07/24(火) 21:38:23.06ID:nyleuNgP
独創的なストーリーを作成できる作家として、村上春樹は充分な存在価値がある。

ワンパターンにはまった通常の作家レベルとは数段階抜けている。

村上春樹の作品を批判するものは、誰もが考え付く同じような「常識的な」作品の中で、

退屈で無駄な時間を過ごすことになる。

542吾輩は名無しである2018/07/24(火) 21:47:17.72ID:nyleuNgP
たぶん、中国では、中国共産党万歳!という内容が「上品」なのだろう。

オーウェルの1984は、その当時の通常の作家が普通に思いつくレベル。

村上春樹の1Q84は、その当時の通常の作家が普通に思いつかないレベル。

543吾輩は名無しである2018/07/24(火) 21:54:50.71ID:nyleuNgP
『ニューズウィーク日本版』で外国人記者が語る言葉が、正しいと考えるのはネトウヨとしてどうかな?

彼らには、彼らの論理と使命がある。けっして、正直に、日本人にとって公平な内容を書いているとは思えない。

ノーベル賞委員会が、政治的に動いているとは思えないが、彼らにはある種の「思いこみ」がある。

544シャシャキ2018/07/24(火) 22:24:23.78ID:CWI0eFOB
村上春樹のファンである女のサイトの掲示板にしょっちゅう問題発言(考古学上の)を
繰り返していたのが国立歴史民俗博物館教授の松木武彦なんだな。
松木の問題発言とは藤村新一の旧石器捏造事件後に問題点をもみ消そうとしていたことを指す。

545吾輩は名無しである2018/07/25(水) 05:51:33.47ID:WnZk6H4E
>>541


「騎士団長殺し」→ストーリーは「千と千尋の神隠し」及び元ネタの「ふしぎの国のアリス」と同じ

546P ◆.uKag/vUmY 2018/08/14(火) 17:16:03.42ID:7qrTOIDh
「彼らにはある種の思い込みがある」と断じるのも思い込みですね。

547吾輩は名無しである2018/08/14(火) 19:22:07.05ID:F9sb6kwE
>>546
と言う意見も思い込みです

548P ◆.uKag/vUmY 2018/08/14(火) 19:24:00.64ID:7qrTOIDh
>>547
実際は日本人が甘えてるだけの事が多いでしょ。

549P ◆.uKag/vUmY 2018/08/14(火) 19:31:40.64ID:7qrTOIDh
難民条約を批准してるくせに明らかな難民を難民と認めないとか。それは別に左翼ジャーナリズムや西欧人権思想の圧力に負ける/負けないとかそういう問題じゃなくて、保守言論人の好きそうな言葉で言えば「国家としての品位」の問題。

550 【18.5m】 m乙2018/09/04(火) 23:35:03.01ID:7Cn0J/v7
春樹のラジオどうだった?

551吾輩は名無しである2018/09/16(日) 02:04:35.28ID:A+VNWzhG
468 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/09/16(日) 01:54:17.21 ID:iqXRGs5S
俺は一人でいる時にやたら独り言を話す
それも全て英語で

延々と英語で独り言を話す
何故だか分かるか

つまり、そう言う事だ

552吾輩は名無しである2018/10/10(水) 23:15:09.13ID:z3MDGgUR
世界で売りたいため? 日本を貶める村上春樹の大罪
平然とでっち上げた「南京40万人虐殺」は中国の思う壺
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/54327

553吾輩は名無しである2018/10/10(水) 23:20:50.57ID:U3DS/7wL
ゲラゲラ

554P ◆.uKag/vUmY 2018/10/14(日) 01:49:02.37ID:RxQfI/TP
例えば5万人だったらそんなに悪くないのかよ

555吾輩は名無しである2018/10/15(月) 13:17:12.45ID:zadKLPsA
「トランプに皮肉」と話題の村上春樹が過去にはもっと本気のトランプ批判! 安倍の歴史修正主義にも言及
https://lit e-ra.com/2018/10/post-4313.html @litera_webから

556吾輩は名無しである2018/10/15(月) 18:21:04.72ID:OpDEPd3H
村上春樹『風の歌を聴け』のしびれる書き出しから、エネルギーを受け取って<人生は名言で豊かになる> 10/15(月) 11:16配信 幻冬舎plus
http://www.gentosha.jp/articles/-/11365

557吾輩は名無しである2018/10/19(金) 10:57:25.67ID:5ZAoidOe
また映画コケちゃったね

村上コケキの映画また大コケ

558吾輩は名無しである2018/10/20(土) 11:06:50.26ID:PHe55iyT
>>554
じゃあ中国には通州虐殺事件にたいして永遠に謝罪してもらわないとな

559吾輩は名無しである2018/10/20(土) 19:50:25.58ID:lBPjOLhB
村上春樹の映画がコケたとかそうじゃないとか
ダメージになる訳ないだろ
そんなこともわからない馬鹿の集まりなのか、ここは

560吾輩は名無しである2018/10/22(月) 06:01:52.93ID:JTQu00IL
「騎士団長殺し」期待外れ 村上さん作品に米紙書評
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36585920X11C18A0000000/

561吾輩は名無しである2018/10/22(月) 21:52:23.95ID:30n3P4iJ
>>560
民のいない神の人か
この人まさに日本人の書評家みたいな感想言いそう
1Q84も騎士団長殺しもそれぞれ半分、せめて3分の2の分量ならたぶんここまで評価落としてないどころか、とっくにノーベル文学賞獲ってるだろうな
エッセイや短編はそれほどまでには劣化してないしな
なんで長く書きたいんだろうね
職業作家としての自負かな?

562吾輩は名無しである2018/10/22(月) 21:52:24.11ID:30n3P4iJ
>>560
民のいない神の人か
この人まさに日本人の書評家みたいな感想言いそう
1Q84も騎士団長殺しもそれぞれ半分、せめて3分の2の分量ならたぶんここまで評価落としてないどころか、とっくにノーベル文学賞獲ってるだろうな
エッセイや短編はそれほどまでには劣化してないしな
なんで長く書きたいんだろうね
職業作家としての自負かな?

563吾輩は名無しである2018/10/31(水) 21:13:39.89ID:xntK/AGs
米の翻訳者ら30人超に取材したノンフィクション『Haruki Murakamiを読んでいるときに我々が読んでいる者たち』(みすず書房)で舞台裏に迫っている。(海老沢類)

■「同時代性」強調

「翻訳を出す際、村上さんは、ほかの多くの作家のように政府や財団の支援を受けていない。どう世界に売り出したのか? それを知りたくて当時の翻訳家たちに会っていくと、彼らの物語がすごく面白かったんです」と辛島さんは言う。

本書の主役は、村上作品の英訳を最初に手がけたアルフレッド・バーンバウムさんや、出版元の講談社インターナショナル(当時)編集者だったエルマー・ルークさんといった裏方たち。
1997年に英訳された長編『ねじまき鳥クロニクル』で英語圏での評価を確立するまでの十数年に焦点を絞り、個性的な出版人の群像を村上さん本人へのインタビューも交えて描く。

村上さんが長編『羊をめぐる冒険』の英訳版で米国デビューを飾ったのは1989年。日本では『ノルウェイの森』が大ベストセラーとなっていたが、米国ではまだ無名の新人。
そこで訳者のバーンバウムさんらは原作に大胆に手を入れていく。
〈1970/11/25〉といった章タイトルをはじめ、1970年代に結びつく記述を削除し、作品の「同時代性」を強調する戦略をとったのだ。
■ビッグ3の「後継」
数ページ単位で文章を刈り込んで物語のテンポを上げたり、村上作品の特徴でもある奇抜な比喩表現をばっさり削ったり…。
大がかりな再編集は、英語圏2作目となった『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』の英訳版などでも行われた

564吾輩は名無しである2018/11/08(木) 22:28:22.20ID:FtBpqNee
また銃乱射事件か…
そういえば村上が世界紀行本のアメリカの章で

アメリカの男たちは、これからも
ビールと、車と、銃を
決して手放しはしないだろう。

と書いたのは、もう20年くらい前だろうか

565P ◆.uKag/vUmY 2018/11/11(日) 15:22:01.65ID:epPHKj7x
>>558
お前が国際法的な価値を追求し続ける限りにおいてそれを糾弾するのは良いんじゃねーの。

566吾輩は名無しである2018/11/11(日) 16:35:52.47ID:FuFHz67N
>>557
コケる理由は原作のクオリティではなく、
春樹の作品を使えばある程度の集客が見込めるとして
制作会社や監督が原作をしっかりと理解もしないで
安易に映画化することが原因。
つまり制作側のクオリティの問題。

567吾輩は名無しである2018/11/12(月) 01:10:20.22ID:TOAWGu9V
★ お楽しみタイム

2020年東京オリンピックの泣ける歌

「東京ルーザー 〜 2020年のオリンピックを」

 『東京ルーザー  オリンピック』
 ↑
 これで、ユーチューブ検索

 きっと、泣けマス

(新宿、渋谷、上野、浅草、下北沢、池袋、銀座、原宿)

 ↑
以上8ヶ所の東京都内の地名が、歌の歌詞に登場します

568吾輩は名無しである2018/11/12(月) 07:40:31.59ID:LuMobRWW
村上春樹という作家が自分の書いた本の資料を、卒業した大学
(早稲田大学)に預けたそうだ。
そんなに文学資料価値があるのか?
自ら申し出たというのが、すごい、すごい。

569吾輩は名無しである2018/11/12(月) 11:44:39.55ID:BfpW8oLo
理由として子供がいないから自分の死後、資料が散逸するって語っているけど、
子供はたまたま産まれなかったのか、ポリシーとして産まなかったのかどちらだろう?

570吾輩は名無しである2018/11/12(月) 14:07:11.12ID:5z/p4m2y
どっちかが子供ができない身体なんだろう

571吾輩は名無しである2018/11/12(月) 21:38:58.68ID:AxVgHVrU
羽田孜が総理大臣やっていた頃、ニュースに映る姿が村上春樹にあまりにも似ていたので、
村上ファンの知り合いに「羽田さんは村上春樹の親戚らしいぜ」とかついだら、信じきっていた。
今と違ってすぐ検索出来なかったからね。彼とは疎遠になったけど、今でも気づいていないかな?

572吾輩は名無しである2018/11/13(火) 18:54:56.91ID:ENyKPVc+
>>569
自分みたいなのが父親になると子供がかわいそうだみたいなこと言ってたような

573吾輩は名無しである2018/11/13(火) 22:41:20.94ID:icT9oHJV
>>571
お前ただのアホだな

574吾輩は名無しである2018/11/14(水) 13:44:16.97ID:ZwxysPd1
>>573
よしなさいっ(ビートきよし風)

575吾輩は名無しである2018/11/15(木) 18:54:57.23ID:6qp3aOr7
>>569
ちょっと変だ、
自分の文学の価値を世間では認めていると独断しておるんだな。
死んでみなければわからんじゃないか

576P ◆.uKag/vUmY 2018/11/15(木) 21:29:30.92ID:EE/pOxyi
>>571
よく覚えてないけど、言われれば似てるかもw

577吾輩は名無しである2018/11/17(土) 13:09:11.20ID:3YB4NfKq
村上春樹は童顔なんだからヒゲ生やせばいいのに。似合うと思うけどなぁ。

578P ◆.uKag/vUmY 2018/11/17(土) 21:21:29.68ID:pNkhIbkd
奴の顔が髭面だと汚いと思います。かと言ってお洒落ヒゲをデザインしたとしてもキモいと思います。村上春樹は作中でも「ヒゲを剃る」という行為にフォーカスしてたりするので剃り続けるのでは。

579吾輩は名無しである2018/11/17(土) 22:01:21.71ID:3YB4NfKq
ああ、言われてみれば。

580P ◆.uKag/vUmY 2018/11/18(日) 00:42:31.32ID:48bfXYgy
ヒゲを剃るシーン多い…ような気がしますね

581学術2018/11/18(日) 08:32:30.04ID:DWb6KZIT
ハルキだけに期待するより、有名無名の文学者に目を向けよう。

582学術2018/11/18(日) 08:35:38.36ID:DWb6KZIT
賞を取るのは自分一人の自我であっていいし、それなら賞を与える立場なら、
賞金たかりなどのセキュリティーを考えたシステムがいだろう。賞金が本旨
ではないのだけどね。個人の賞だから、賞与は個人の裁量で。とりたて
過去の人間関係にに寄与しなくてもいいはず。賞も賞金も未来を見据えて。

583学術2018/11/18(日) 08:36:27.30ID:DWb6KZIT
学歴に与えられる賞でないから、過去の横領事件も片付けないと。

584学術2018/11/18(日) 08:37:13.34ID:DWb6KZIT
更なる難問難題を解くための賞、賞金だからなあ。

585学術2018/11/18(日) 08:37:49.26ID:DWb6KZIT
マスコミで例の放送が漏れるのもよくないわけで。

586学術2018/11/18(日) 08:39:11.12ID:DWb6KZIT
個人感覚で、賞の貢献者の母体も、質が高い者に絞るべきで。

587学術 2018/11/18(日) 08:39:43.56ID:DWb6KZIT
選考委員になれれば、またクリアだな。

新着レスの表示
レスを投稿する