ルイスキャロル総合 [無断転載禁止]©2ch.net

1吾輩は名無しである2017/02/15(水) 12:31:56.80ID:V1okJljl
有名な「不思議の国/鏡の国のアリス」だけでなく他の著書である「シルヴィーとブルーノ」「スナーク狩り」等の話題、作者本人についての話も

2吾輩は名無しである2017/02/15(水) 12:36:09.45ID:V1okJljl
ルイス・キャロル
本名チャールズ・ラトウィッジ・ドジスン
英国チェシャ―州ダーズベリに生まれる。オックスフォードのクライスト・チャーチで学士号をとり、数学講師の職について生涯独身で過ごした。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AD%E3%83%AB

3吾輩は名無しである2017/02/16(木) 22:04:14.57ID:QKyskPTM
ルイス・キャロル ポケットマスターピース11 (集英社文庫) 文庫 - 2016/8/19
ルイス・キャロル (著), 鴻巣 友季子 (編集), 芦田川 祐子 (編集)

キュート&ナンセンス❤
アリス3部作をまとめて収録! 妖精姉弟との交流を描く『シルヴィーとブルーノ』は完結篇も掲載。
短篇2本も加えた、論理や常識を覆すキャロルの迷宮へようこそ (解説/鴻巣友季子)

鴻巣友季子=編
編集協力=芦田川祐子

【収録内容】
不思議の国のアリス
鏡の国のアリス
子ども部屋のアリス
シルヴィーとブルーノ(抄)
シルヴィーとブルーノ 完結篇(抄)
驚異的写真術
運命の杖
解説 鴻巣友季子
作品解題 芦田川祐子
ルイス・キャロル著作目録
ルイス・キャロル文献案内
ルイス・キャロル年譜

ルイス・キャロル
イギリスの作家・数学者。本名チャールズ・ラトウィジ・ドッドソン。チェシャ州ダーズベリーにて、英国国教会牧師の長男として生まれる。
13歳ころから家庭内雑誌の編集を行い、自作のエッセイ、パロディ、詩などを掲載。
母校オックスフォード大学特別研究員、数学講師として学究生活を送る傍ら、
ルイス・キャロルのペンネームで雑誌に詩や短篇を寄稿、写真にも情熱を注ぐ。
33歳で刊行した『不思議の国のアリス』は好評を博し、以後数十ヶ国語に翻訳されて世界的なベストセラーとなり、
その人気はいまだ衰えていない。

4吾輩は名無しである2017/02/17(金) 12:52:27.89ID:Ns1TCU0n
その言葉を言おうとしたまさにその最中に、
その笑いと喜びのまさにその最中に、
彼は突然静かに消えうせた――
そう、スナークはブージャムだったのだ。

5吾輩は名無しである2017/02/25(土) 11:36:42.97ID:oKzwsKnD
アリスはどっちもテニエルの絵が至高だと思うの

6吾輩は名無しである2017/04/27(木) 09:55:45.43ID:kbRqc5d2
日本のサブカルチャーにおける
《ルイス・キャロル=ロリータ・コンプレックス》像の定着史
木下信一

http://www.hp-alice.com/lcj/ronbun/article2004.pdf

7吾輩は名無しである2017/10/07(土) 10:57:30.18ID:BqOqnr0T
>>6
面白いなこれ

チャールズラトウィッジドジスンがロリコンだっていうのはみんな半ばネタで言ってるよな

8吾輩は名無しである2017/11/16(木) 23:03:01.66ID:eLd1EtL9
英語力ないものにとって、唯一なんとか原文で読める文学の傑作だな。正確に読もうとすれば、それなりにむずかしいらしいが。

9吾輩は名無しである2017/12/08(金) 19:58:38.81ID:d0/6Ed5y
余りに無駄話が多いから「原文で読んだら洒落にでもなってるのかな」とか思い原文でも読んでみたがやっぱり無駄話だった

10吾輩は名無しである2017/12/09(土) 23:56:08.19ID:7bx7/RXz
「ナンセンス」というと、文字通り無意味なんだが、文学研究者は無理に意味を探ろうとするから、ややこしくなる。

11吾輩は名無しである2017/12/13(水) 20:34:36.25ID:T9Jc7Yfb
エドワード・リアのナンセンスの絵本とか、あの時代のイギリスの馬鹿馬鹿しい文学が好き。
原文で読めたらきっと面白いだろうな。勉強しようかな。

12吾輩は名無しである2017/12/31(日) 22:44:27.41ID:5hhsOOJq
英語の勉強のつもりで、何度も読み返したいんだが、通勤電車で読むのは、ロリコンのおっさんに間違われそうで、できない。

13吾輩は名無しである2018/01/05(金) 10:19:05.02ID:QCJEdBBf
人類史上、最高級に売れた小説家だな
日本の数学者の中にも、彼のような人材が
いたら面白いのだが

14吾輩は名無しである2018/01/05(金) 19:21:18.25ID:Hn+QaVzZ
今さらだが、夢の中のような出来事を見事に文章にしている。カエルの郵便やさんの場面など、なんでもないようだが、白昼夢をみるようにリアルだ。そして、「たかが、トランプじゃないの」と言った途端、全てが終わる。傑作。

15吾輩は名無しである2018/01/14(日) 11:59:25.47ID:kJxTcwPg
>>12
電子書籍で読め

16吾輩は名無しである2018/01/14(日) 13:21:32.51ID:43wuIXw+
英語はオズの魔法使いのほうがやさしいが、文学としては物足りない。不思議の国のアリスは研究者が何人もいるくらいのナンセンス文学の傑作。

17吾輩は名無しである2018/02/01(木) 01:57:04.03ID:8ZxCn56c
鏡の国のアリス読んだが読破まで1ヶ月かかった
会話が支離滅裂なだけでなく言葉遊びなどの仕掛けもしてあるしね

訳者である河合氏の解説が素晴らしかった

18吾輩は名無しである2018/03/30(金) 19:32:41.81ID:obm9K7ew
ときわ書房志津ステーションビル店
彩流社営業の牧千暁さんからの提案を受け、ルイス・キャロル没後120年を記念した、
出版社合同の『不思議の国のアリス』フェアを、当店ギフトブックコーナーに設けました。
参加出版社は彩流社、亜紀書房、河出書房新社、グラフィック社、国書刊行会の5社です。
アイテムは今後も増えて行く予定です。
http://pbs.twimg.com/media/DZhxAA3U8AAxCTV.jpg
2018年3月30日

19吾輩は名無しである2018/03/31(土) 18:46:27.72ID:ndRYB1pz
『ルイス・キャロル小事典』(研究社出版)
https://i.imgur.com/a8YZ5CQ.jpg

読みやすく、キャロル入門におすすめ


以下、CiNiiより↓
世界的名作となった二つの「アリス」の著者、論理と言語をあやつるノンセンス文学の先駆ルイス・キャロルの総合ガイドブック。

目次
1 ルイス・キャロル小伝
2 オックスフォードのルイス・キャロル
3 名作ダイジェスト
4 キャロル文学と挿絵
5 登場人物・事項インデックス
6 キャロル学の周辺
巻末(ルイス・キャロルの詩;ルイス・キャロルの言語世界;ルイス・キャロルの研究案内)
「BOOKデータベース」 より

https://www.amazon.co.jp/ルイス・キャロル小事典-小事典シリーズ-定松-正/dp/4327374040

20吾輩は名無しである2018/04/01(日) 22:54:37.66ID:q7I4MKSN
アリスには日本人が子供に大して抱いている可愛さというものが全くない。子供にして自立心と自分の意見を持っている。こういう子供は日本では称賛されない。文化の違いがはっきりでている。

21吾輩は名無しである2018/04/20(金) 09:47:29.81ID:hFQQGKx0
青空文庫
公開中の作品
アリスの地底めぐり (新字新仮名、作品ID:55880)     →大久保 ゆう(翻訳者)
アリスはふしぎの国で (新字新仮名、作品ID:57320)     →大久保 ゆう(翻訳者)
えほんのアリス (新字新仮名、作品ID:54926)     →大久保 ゆう(翻訳者)
心を養う (新字新仮名、作品ID:55606)     →石波 杏(翻訳者)
不思議の国のアリス ミュージカル版 (新字新仮名、作品ID:50710)     →大久保 ゆう(翻訳者)    →クラーク ヘンリ・サヴィル(著者)

大久保ゆう 1982年生まれ

22吾輩は名無しである2018/04/23(月) 18:45:39.33ID:eTVsHONH
大久保ゆう…何者なんだ

23吾輩は名無しである2018/04/25(水) 22:04:55.99ID:rcHxpX/g
天才と発達障害 映像思考のガウディと相貌失認のルイス・キャロル (こころライブラリー)
岡 南 (著)
出版社: 講談社 (2010/10/9)

新着レスの表示
レスを投稿する