ラテンアメリカ文学総合スレッド 8 [無断転載禁止]©2ch.net

1吾輩は名無しである2017/04/28(金) 09:00:06.03ID:clZjHZJR
ラテンアメリカ文学総合スレッド 6
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/book/1363665368/
ラテンアメリカ文学総合スレッド 5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1334338293/
ラテンアメリカ文学総合スレッド 4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1301657546/
ラテンアメリカ文学総合スレッド 3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284024433/
ラテンアメリカ文学総合スレッド 2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1146981894/
ラテンアメリカ文学
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1046131855/
※前スレ
ラテンアメリカ文学総合スレッド 7
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1437888526/

2吾輩は名無しである2017/04/28(金) 09:43:18.22ID:Ne9a9Ip1
どこがどうだめなのか いってないあkら なんでかなー 

3吾輩は名無しである2017/04/28(金) 17:22:47.62ID:rdWq0dH0
>>1
乙です

4吾輩は名無しである2017/04/28(金) 23:48:36.93ID:rlCiJn1+
>>1素敵な人やなあ

5吾輩は名無しである2017/05/03(水) 15:54:56.62ID:hDHmBD7P
楽園への道 (河出文庫 ハ 9-1)
マリオ・バルガス=リョサ (著), 田村 さと子 (翻訳)
出版社: 河出書房新社 (2017/5/8)

6吾輩は名無しである2017/05/05(金) 00:35:02.42ID:n4Y3hVdp
ギラマエス・ローザ何ていい作品だ

7吾輩は名無しである2017/05/07(日) 00:37:08.90ID:1wSo7CTx
集英社文庫のラテアメ集買ったなあ

8吾輩は名無しである2017/05/08(月) 22:16:23.83ID:/sRN72Us
リョサの『楽園への道』の文庫ついに出たな。
賛否ある作品だが読書離れの昨今文庫化は喜ばしい事。

9吾輩は名無しである2017/05/08(月) 22:24:16.25ID:CtVpRCXz
まんこまんこまんこ

10吾輩は名無しである2017/05/11(木) 21:48:26.43ID:sxM7iD2v
リョサまだ生きてんのか

11吾輩は名無しである2017/06/02(金) 19:22:52.43ID:qDB5yHbv
リョサの自伝読んだか

12学術2017/06/03(土) 09:30:14.19ID:jcTkU516
ダンテも手に入っているかよくわからないけど、神(カミ)曲でもつむいでいれば

読まんでも経験できるよな。煉獄まで。ふつうは。

13吾輩は名無しである2017/06/08(木) 02:31:48.35ID:hkLGpK0B
ボルヘス対話集なかなか面白かった
心のオセロの色がバーと変わるような発言があった
ユリシーズは登場人物のまわりのことはたくさん知れるけどその人物については全然わからない
イリアスは嫌いだけど崇高な点が二つあってアキレウスは城に入らないのに戦うことと負けると知ってて戦う人々の存在
近所の図書館古めの本も開架で読めるからこんな出会いもある

14吾輩は名無しである2017/06/09(金) 22:23:20.10ID:kQTpdAc8
コレラの時代の愛

15吾輩は名無しである2017/06/12(月) 23:54:51.25ID:1eczMGDK
美電獏出絵人

16吾輩は名無しである2017/06/13(火) 02:25:41.92ID:c+fKbnUd
ボルヘスはたいしたことない

17吾輩は名無しである2017/06/14(水) 22:36:14.66ID:Ji1QBdHg
Rice King

A white male who only dates Asian women.
Breed is marked by very distinct characteristics, including monochromatism of hair and skin, pronounced Adam's apple, lanky physique,
complete lack of fashion sense, and inability to carry on a conversation with any woman who has her own opinions and is capable of expressing them.

18吾輩は名無しである2017/06/17(土) 11:10:14.82ID:YroDyhNd
フアン。・ルルフォなんていうのは作品は少ないけど
結構名作を残しているよな

19吾輩は名無しである2017/07/05(水) 23:05:23.01ID:twhpsXD/

20吾輩は名無しである2017/07/07(金) 06:44:13.13ID:h1cthH/D
キローガ最高

21吾輩は名無しである2017/07/11(火) 10:20:18.01ID:LdJytbXt
ドノソの方が最高です

22吾輩は名無しである2017/07/11(火) 18:32:42.39ID:lj7pXygt
はい

23学術 忘れ去れれた ダンジョン男2017/07/11(火) 19:54:55.32ID:wzB5euKr
マッハ ピザ 。写真屋さん

ゲームのマラルメ的詩学の方がこのスレにはおすすめ。

24学術 忘れ去れれた ダンジョン男2017/07/11(火) 19:59:26.11ID:wzB5euKr
ボルヘスより ユダヤン。

25学術2017/07/11(火) 20:02:38.01ID:wzB5euKr
図書館経営には向いてないと思うけど、
パブレ経営には向いてるかもね。不良再建。

26吾輩は名無しである2017/07/14(金) 12:07:16.98ID:6UZXqdrF
プレハブ経堂

27学術2017/07/14(金) 12:35:29.17ID:VU3MJegs
ブレアバ信仰。

28吾輩は名無しである2017/07/14(金) 17:31:33.24ID:5YOwkQzM
日中、遊んでないで仕事探ししろジジイ
くだらん1行レスしかできない池沼

29学術2017/07/14(金) 18:33:39.43ID:VU3MJegs
寝てたよ。寝るとレベルが上がるからな。

30吾輩は名無しである2017/07/14(金) 19:21:08.40ID:nQeEKVgm
プイグ

31吾輩は名無しである2017/07/15(土) 12:41:45.28ID:pp94KaWa
リョサの自伝おもしろそうだね

32吾輩は名無しである2017/07/15(土) 15:51:19.02ID:lvmv4si4
精霊たちの家文庫化されたのか、二冊で2500円じゃ世界文学全集と変わらないがこういう小説をどこでも読みやすくしてくれたのはありがたい

33吾輩は名無しである2017/07/15(土) 16:34:47.09ID:etu/WhJv
リョサの自伝2章まで読んでるけど面白そうだよ

34吾輩は名無しである2017/07/15(土) 18:54:17.88ID:Rb9NLF/t
両さんの自転車

35吾輩は名無しである2017/07/16(日) 16:48:13.87ID:LYGA22Rd
マルケスとの確執

36吾輩は名無しである2017/07/19(水) 19:11:33.56ID:IdJfdiDH
コレラの時代の愛

37吾輩は名無しである2017/07/19(水) 19:22:04.28ID:AyDq8bpD
石蹴り遊びは難しいけどコルタサルの短編は読みやすい
特性のない男は難しいけどムジルの短編は読みやすいのと似てる

38吾輩は名無しである2017/07/19(水) 19:40:42.34ID:6AGkpKmO
>>37
ムジールの短編が読みやすいって結構レアだと思うぞ
「古井由吉:読者には大変難解な小説を提供したようにおそれられる」
「川村二郎:表現不可能に近い事態をしゃにむに言語表現にもたらそうとする際の、行き詰るような緊張感の合一に比べればよほどわかりやすいが、細部の記述は謎をはらみすぎており、これらの作は合一同様に難解である」

39吾輩は名無しである2017/07/20(木) 18:02:29.48ID:GT6xSDZZ
おまえらはなぜドスパソスのUSAを無視するのか

40吾輩は名無しである2017/07/20(木) 18:18:17.94ID:GaNjYugQ
新訳で、完訳してくれたらいくらでも語りたいので、どうかお願いします

41吾輩は名無しである2017/07/20(木) 23:41:09.79ID:K3Q14toR
わかったふうなレス

42吾輩は名無しである2017/07/22(土) 18:46:02.58ID:EQHVUnoE
メキシコ文学なにげにすげーな

43吾輩は名無しである2017/07/23(日) 06:25:02.57ID:YgkQ4ThK
フエンテスかい

44吾輩は名無しである2017/07/23(日) 16:02:54.83ID:6hvGcTlV
フエンテス天才

45吾輩は名無しである2017/07/23(日) 21:04:50.09ID:Ols5zu+7
軽炉須 敷衍手数

46吾輩は名無しである2017/07/25(火) 21:08:15.77ID:nG14l0xf
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

47吾輩は名無しである2017/07/28(金) 16:50:54.07ID:7pmUZp//
ホセの愛称がペペなんだよね
ペペ・ドノソ

48吾輩は名無しである2017/07/28(金) 20:05:39.25ID:oIZ9c27R
ドノソ全集 出たら買うわ

49吾輩は名無しである2017/07/29(土) 00:19:47.29ID:wuGIHoBS
全集とまでは言わんから代表作くらいは全部訳されてほしいな
絶望とか
まあ夜のみだらな鳥の復刊が最優先だけど

50吾輩は名無しである2017/07/29(土) 00:41:13.74ID:NTasNSOj
去年翻訳の出た「別荘」は「夜のみだらな鳥」に近くて非常によかったと思う

51吾輩は名無しである2017/07/29(土) 16:08:21.22ID:gyD/wBxD
別荘はもう3年前だけどね

52吾輩は名無しである2017/07/30(日) 07:32:43.47ID:iU8DVYy3
そんな前になるのかあ

53吾輩は名無しである2017/07/30(日) 15:05:10.65ID:Ft9HO87m
ドノソはプリンストン卒やぞ

54吾輩は名無しである2017/07/30(日) 15:19:34.91ID:gAMRHF+f
>>53
それは結構重い意味を持っている、と個人的には思う
イサベルアジェンデ、アリエルドルフマン、それからホセドノソは<もうひとつの9.11>から生まれた作家でもあるということ

55吾輩は名無しである2017/07/31(月) 07:18:52.95ID:agOFaVtG
意味がわかりません

56吾輩は名無しである2017/07/31(月) 08:21:34.18ID:wZq1Nej/
何を指してる?
アジェンデと言えばチリの軍事クーデーターだが、9.11との関連は意味不明だし

57吾輩は名無しである2017/07/31(月) 08:39:48.12ID:jOF8PgKQ
>>56
アリエル ドルフマン
ピノチェト将軍の信じがたく終わりなき裁判―もうひとつの9・11を凝視する

58吾輩は名無しである2017/07/31(月) 09:34:48.26ID:wZq1Nej/
ほーほーそんな風に呼ばれてるのか
チリの方が早いのに「もうひとつの」って言い方が少し違和感

59吾輩は名無しである2017/07/31(月) 14:06:48.20ID:t54lukzX
全てのレスで勝とうとしなくてええやん

60吾輩は名無しである2017/07/31(月) 17:17:06.87ID:0PDUs5Zz
ん?

61吾輩は名無しである2017/07/31(月) 17:33:23.41ID:HEpK0i85
俺もそう思った
ムリクリ絡むなよと

62吾輩は名無しである2017/07/31(月) 18:24:23.07ID:XNdmGYq1
いや絡んで欲しくなけりゃ2chで書き込みなんてするなよw

63吾輩は名無しである2017/07/31(月) 18:35:13.52ID:84+iQsy7
俺はただの受け売りをドヤ顔で書いてたら叩きたくもなるわな、と思った

64吾輩は名無しである2017/07/31(月) 19:47:56.20ID:HEpK0i85
なるほど

65吾輩は名無しである2017/08/01(火) 00:16:46.15ID:54bwlq7r
「もうひとつの9・11」という言葉に違和感といわれても、アリエル・ドルフマンの著作を読めばわかることではある
これはそれなりに、複雑なお話で、1973.9.11の数十分間は埋葬された、忘却を強いられた記憶だったということ

ドルフマンは当時すでに「ドナルドダックを読む」でアメリカポップカルチャーが帝国資本の尖兵として機能するさまを発表していた
1973.9.10にはアジェンデ内閣の文化相補佐官を務めていて、たまたま当番を代わっていたから9.11で殺されなかった
ドノソもその時、たまたま海外にいて亡命生活に入っている
去年の今頃、パトリシオ・グスマン監督の「チリの戦い」三部作が日本でも上演された
たとえばこの9.11とそれに続く拷問はピノチェトが退任してからも罪に問われることはなかったし、チリの作家たちはこの過去を蒸し返すことが内戦に直結することを熟知していた
ドルフマンはピノチェトの人道への罪が裁かれるとは期待することもできなかったし、自分の兄弟を殺し、妻をレイプしたかもしれない隣人と生きていかねばならない世界を書いている

埋められた過去を掘り返すのは女たちであり、谷間で男たちが根こそぎ行方不明になり、数十年がたって川底から次々に死体が現れだす「谷間の女たち」
たまたまエンストで困っていて家に招き入れた感じのいい男性を泊めると、おとなしい妻が夜の間に男を縛り上げ、猿轡をし、銃口を男に向けている
かつて男は妻を監禁し、拷問し、レイプしたうちの一人であったと妻はとつとつと訴える
秘密警察の民間協力者だったのだ、と

66吾輩は名無しである2017/08/01(火) 00:22:07.91ID:54bwlq7r
その時目隠しをされていたのでは、と否定しようとする夫に、目隠しをされていても声、音楽の趣味、癖で「忘れられない」「証拠が消されたことはおきなかったことにできない」
しかし、夫は男を釈放しなくてはならない、「軍政下で犯された同国人による犯罪」は「なかったことにする」ことを条件に軍部は民政移行を認めた
一つの復讐を始めた瞬間、埋められた行方不明者たちの怨恨が国家を崩壊させるであろう
夫はまさに、復讐を止めて、国民の和解を目指す委員会のメンバーになっているのだ

妻はなぜ自分がレイプされ、拷問を受け続けたか、そしてその時夫は何をしていたのかを思い出させる
PAULINA. While I defended your life, while your name stayed inside me and never left my mouth ? Ask him, ask Miranda if I ever so much as whispered your name, while you . . .
GERARDO. You already forgave me, you forgave me, how many times will we have to go over this? We’ll die from so much past, so much pain and resentment. Let’s finish it
? let’s finish that conversation from years ago, let’s close this book once and for all and never speak about it again, never again, never never again.
PAULINA. Forgive and forget, eh?
GERARDO. Forgive yes, forget, no. But forgive so we can start again. There’s so much to live for, my . . .

妻がレイプを受け、決して夫の名前を漏らさなかったその時、夫は軍政打倒の運動家として、逃げ回っていた
同じ運動家の女と
私がレイプされている間に、あなたはあのbitchと何度fuckした?
People can die from an excessive dose of the truth, you know.

67吾輩は名無しである2017/08/01(火) 00:28:12.03ID:54bwlq7r
数ヵ月後、夫婦で訪れたオペラハウスで、近くの席に男が座っているのに気づいた
すでに和解委員会の最終報告が提出されている
男は妻を見つめ、妻は舞台の光から目をそらさない
夫は妻の手を握り締め、そして妻と同じくまっすぐ前を見る
幕が上がると、妻はゆっくりと男のほうに視線を向け、つかの間視線が交差する
そして彼女は再び視線を前に向け、舞台の光だけを見つめる

この絶望的な「死と乙女たち」があってこそ、「ピノチェト将軍の信じがたく終わりなき裁判」が、埋められた「ツインタワーに9・11を簒奪された」「もうひとつの9・11」を呼び起こす
彼の自伝の最初のフレーズ
I should not be here to tell this story. It’s that simple: there is a day in my past, a day many years ago in Santiago de Chile, when I should have died and did not.
わたしは今ここにいてこの物語を語るべきではない、その理由は単純で、この身を振り返るとある日が、何年も何年も前のサンチャゴ・デ・チレにおいて自分が死ぬべきだったのに死ななかったある日のことが浮かび上がる

「軍事独裁政権」が20年以上も続く中で、ホセ・ドノソやイサベル・アジェンデ、そしてアリエル・ドルフマンは彼らがたとえばニューヨークやプリンストンで身につけた英語の教育を糧に作家として生きながらえる
1973.9.11とピノチェトを支えるのがアメリカであったこと
ドルフマンはグアンタナモ収容所の収容者の叫びの詩集を出版してもいる

68吾輩は名無しである2017/08/04(金) 00:04:36.97ID:b4heyR6b
ほうほう

69吾輩は名無しである2017/08/04(金) 01:06:40.16ID:6clCZQ6W
バカマウントしてたやつ全員黙ったなw
絡むところと黙るところ間違えてね?

70吾輩は名無しである2017/08/04(金) 14:03:23.55ID:WD0MDpmq
どう考えても白けただけだろ……

71吾輩は名無しである2017/08/04(金) 20:42:25.27ID:LjdKcU+Z
まーたマウントか?

72吾輩は名無しである2017/08/04(金) 20:49:09.43ID:YJru6Evr
つい パラマウント映画をググってしまった

73吾輩は名無しである2017/08/04(金) 23:00:01.05ID:Gmg8tjbR
つい パラマウントベッドに寝てしまった

74吾輩は名無しである2017/08/05(土) 03:00:14.09ID:1obZYa8s
白け世代の老人は安眠ベッドで眠りましょう

75学術2017/08/05(土) 08:40:01.35ID:PuSF6dCf
逆レイプ。

76吾輩は名無しである2017/08/05(土) 13:13:49.65ID:NxGhqq1p
大江はドノソに会ったことあるのかな

77吾輩は名無しである2017/08/05(土) 22:55:14.50ID:ITDg4cji
そのドノソとはどのドノソどすえ

78吾輩は名無しである2017/08/06(日) 22:33:41.22ID:RPC0C3k6
ホセにきまってんだろ

79吾輩は名無しである2017/08/06(日) 23:38:16.68ID:U55APckL
ない

80吾輩は名無しである2017/08/08(火) 03:33:05.19ID:lv8qoPSi
夜みだ来年春予定だって

81吾輩は名無しである2017/08/08(火) 21:46:38.73ID:1l0o7nqv
またか

82吾輩は名無しである2017/09/01(金) 18:32:15.34ID:vKFlGe9g
>>32
この値段なんとかならないのか
文庫なのに高すぎる

83吾輩は名無しである2017/09/01(金) 18:47:46.01ID:3iUu9xka
こういう本を買ってくれる人は限られているからね。

84吾輩は名無しである2017/09/11(月) 00:18:56.61ID:8zff8fEk
夜みだ水声社か

85吾輩は名無しである2017/09/11(月) 00:21:13.85ID:agzSPsqg
集英社だよ馬鹿w

86吾輩は名無しである2017/09/11(月) 01:15:28.99ID:8zff8fEk
【訳者について】
鼓直(つづみただし)
1930年、岡山に生まれる。東京外国語大学卒業。法政大学名誉教授。財団法人日本スペイン協会理事長。
専攻、ラテンアメリカ文学。主な訳書には、ガブリエル・ガルシア=マルケス『百年の孤独』(新潮社、1972年)、ホルヘ・ルイス・ボルヘス『伝奇集』(岩波文庫、1993年)、
ガブリエル・ガルシア=マルケス『族長の秋』(集英社文庫、1994年)、ホセ・ドノソ『夜のみだらな鳥』(水声社、近刊)など多数ある。
ホセ・ドノソ『夜のみだらな鳥』(水声社、近刊)
ホセ・ドノソ『夜のみだらな鳥』(水声社、近刊)
ホセ・ドノソ『夜のみだらな鳥』(水声社、近刊)

87吾輩は名無しである2017/09/11(月) 02:13:20.13ID:DgWhQkqw
これまじ?

88吾輩は名無しである2017/09/12(火) 01:25:04.80ID:HCc+zNV1
年内に出るみたいな事を風のうわさで聞いたけど、どうなんだろう

89吾輩は名無しである2017/09/12(火) 04:32:17.07ID:Jf6k8Sdy
夜みだの書評書いた人が先日
「もうすぐ水声社から復刊されるので、とんでもねー小説が読みたいひとはお見逃しなく」
って言ってるからもうすぐなんだろ

90吾輩は名無しである2017/09/12(火) 10:19:32.11ID:aRTzPmwH
ドノソが夜みだの内容の特異性だけで語られるのはホント残念

91吾輩は名無しである2017/09/12(火) 13:10:02.38ID:wlqgmyx4
藤林丈司

92吾輩は名無しである2017/09/12(火) 13:14:36.32ID:BtciKtRi
>>90
じゃあほかの作品について語ろうぜ

93吾輩は名無しである2017/09/13(水) 16:25:10.83ID:e/VxSAYk
>>90
わかるわ

94吾輩は名無しである2017/09/15(金) 08:47:30.81ID:TGt0BGhr
別荘とか

ドノソいいよね
異文化に触れてる感がすごい

95吾輩は名無しである2017/09/22(金) 16:40:50.01ID:kSiYNj9D
南が丘文庫
http://www.minamigaoka.info/BOOKS/
Official Homepage

横浜市立南が丘中学校の母体である、平成研究会、通称、経世会とは、自由党吉田茂派を起源に持ち、周山会(佐藤栄作派)・木曜クラブ(田中角栄派)の流れを汲む、鉄の軍団と呼ばれた保守本流集団である。

横浜市立南が丘中学校OB会

96吾輩は名無しである2017/09/28(木) 14:34:39.60ID:XqKiMmb5
別荘は面白かったけど夜みだは読めなかった

97吾輩は名無しである2017/09/29(金) 19:20:54.58ID:WiWmpzMc
ドノソの中編短編はいまいち

98吾輩は名無しである2017/09/30(土) 06:55:08.24ID:ce5gc6HQ
そうかなあ

99吾輩は名無しである2017/10/01(日) 18:25:33.64ID:FYeVRypy
精霊たちの家は国書刊行会、河出書房のハードカバーと文庫がありますが、
何か違いはありますか?

100吾輩は名無しである2017/10/02(月) 12:02:59.22ID:lA01mPw4
訳者が同じ場合新版の度に改訳されてたりするからその違いはあるんじゃない?
あとは後書きや解説の有無

新着レスの表示
レスを投稿する