『魔の山』を一緒に読もう!

1吾輩は名無しである2018/02/01(木) 13:03:54.61ID:3eILzqb3
挫折者の多い『魔の山』を読もう!

2吾輩は名無しである2018/02/01(木) 15:37:08.00ID:esmcUcwM
日本語訳なら二回通読したよ。

3吾輩は名無しである2018/02/01(木) 16:41:22.94ID:K9OnFK5h
魔の山読むくらいなら50kg背負って北岳登る

4吾輩は名無しである2018/02/01(木) 20:04:07.28ID:2D6a2oTS
読むのに2か月かかった
でも名作だよ
ゲーテのヴィルヘルム・マイスターの焼き直しだよね
マンの不朽の名作だ

5吾輩は名無しである2018/02/02(金) 09:56:32.48ID:N8BDcfg/
途中で飽きてくる
なんど挫折したことか
高橋訳も冒頭から解り難い

6川柳家コピーライター西端2018/02/02(金) 17:57:15.84ID:0udnn9FE
ネット上で熟語や慣用句の誤用に関する議論を観察したり、自分も参加したりするのが好きなんですが
他人の誤用を批判している人と言葉を交わしていると、批判側の方が逆に知識が浅く、語学力が低いと感じることがまれによくあります。

そうした人達がよく他人を批判するのに振り回しているのが辞書なのですが、
そもそも辞書というのはざっくりとした調べ物に使うもので、日本で使われている言葉が全て載っているわけでもなく、また一つの言葉にある程度幅広い用法がある場合その全てが載っているとも限らず、
同じ言葉でも出版社によって意味の解釈が違ったりとその実ビミョーにアテにならない存在なのです(て言うかそういう注意書き、辞書の凡例のとことかに書いてません?)
辞書自体が間違っている場合も稀にはありますし、足りない記述から実際の使い方の正誤を判断するのが難しい場合もあります。

最近では「爆笑が大勢で一斉に笑う事だという辞書の記述が完全な間違いだった」という事を古い書物を多数引用して証明したかなり詳細な研究結果が公開されていますね。

同じ笑いでは、「失笑」に関して「あざ笑うイメージではなく、本当におかしくて自然と笑いが吹き出すシーンに用いるのが正解」などと書いてあるブログ等もありますが、恐らく間違いかと思われます。
元々失笑とは笑ってはいけない場面で笑う事であり、他人をあざ笑う事自体が礼儀に反する「やってはいけない笑い」である事を考えると
「馬鹿にしたようにふっと笑う」事も辞書に書いてある「失笑」の意味の範囲内に充分含まれ、昔から正しい使い方だったと考えて良いでしょう。

7川柳家コピーライター西端2018/02/02(金) 17:58:17.63ID:0udnn9FE
この他の近年の誤用系トピックとしては「敷居が高い」に関して、ネット上ではずっと誤用だとされていた「貧乏人には敷居が高い高級店」的な用法が正しいものとして2017年から辞書に載り始めたというものがありますが
実はこれも当然の事で、そもそも敷居が高いとは「そこに入りたくないという思いがあると、簡単にまたげる筈の敷居がまたげない程高く感じる」という心理的な比喩表現であり、
不義理云々は一部の辞書で「不義理など」と敷居が高くなる原因の例として挙げられていただけで、
元々「不義理が原因の場合にしか敷居が高いを使わない」などという話は昔から誰もしていなかったのです。
(要するに時代の変化で意味が変わったんじゃなくて、
あなたみたいな辞書しか読めないピーが間違った日本語知識を撒き散らすから辞書側が対策とったんだと思いますよ、コピーバノさん!)

8コトバノ 表現力って大切だな、に、気付いたヒトから。2018/02/02(金) 17:59:43.33ID:0udnn9FE
追伸…「言葉の意味は時代によって変わる」ってセリフ、
世間では誤用をしていた人の言い訳というイメージがあるかもしれませんが、議論を何度もやった自分の経験から言えば

浅薄な知識で他人の言葉遣いを批判する

『いや、昔からこの意味であってるけど?』
と反撃される

という目にあったtrollは高確率で

「言葉の意味は時代によって変わるって言いますからね、ジャッ!」

って話をウヤムヤにして逃げようとします。

9吾輩は名無しである2018/02/02(金) 18:29:57.56ID:SBRWK6NY
そろそろ岩波の改訳か光文社の新訳が出てくれないかしら
新潮は独文の新訳は消極的だから期待してない

10吾輩は名無しである2018/02/09(金) 10:06:09.58ID:AXfj2SFw
「複哨」「復哨」の意味わからん!
誰か教えて!

11吾輩は名無しである2018/02/13(火) 12:07:35.27ID:7E8N2kTp
サナトリウムの食堂での食卓の着席位置関係がいまいちわからん

トーマス・マン自身が混乱しているのではないのか

新着レスの表示
レスを投稿する