太宰について

1吾輩は名無しである2018/08/29(水) 18:05:28.17ID:T+eCcYLj
彼は天才だと思う

48吾輩は名無しである2018/09/15(土) 23:12:12.50ID:SwY3V0Oz
太宰より井伏鱒二のほうが遥かな天才である。
文学的教養のない者たちよ
野崎歓のとてつもない天才的評論『水の匂いがするようだ 井伏鱒二のほうへ』を読め。

49吾輩は名無しである2018/09/16(日) 13:52:43.16ID:ARgjgUum
 女性観点の作品が心裏を突いていて好きです。時々、男性が書いているとは思えなくなります。
きりぎりす
千代女
 などは外せないです。
 

50吾輩は名無しである2018/09/18(火) 10:11:51.33ID:jeGRooVb
>>48
太宰ファンなら井伏さんの偉大さはよく分かっている
(はず)

51吾輩は名無しである2018/09/20(木) 17:21:29.69ID:E7tpz2SW
「女の決闘」…DAZAI先生さすがです

52学術2018/09/20(木) 17:26:50.57ID:I3H2D6M2
大宰府なんて古いやしろ。文句なく女性がセクハラ。おさむは失敗者。失格者。
自覚はいいことだが、だれもよりつかないよな。

53吾輩は名無しである2018/09/20(木) 22:01:44.37ID:k3v2fOc9
弟子である太宰はもちろん
スチャダラパーのboseですら井伏の影響を受けたと言っている
ふつうに井伏は評価されている
高橋源一郎は文学の天皇とまで言っているし
じっさいその影響は広範で強いものだろう

54吾輩は名無しである2018/09/20(木) 22:03:51.00ID:n+l6Z7hd
太宰治の文章は女性的で文章表現が面白い

55吾輩は名無しである2018/09/21(金) 09:25:36.69ID:bM+7Aqyl
井伏の影響を受けている作家はいないんじゃないか

むしろ漫画のつげ義春とかじゃないか

56吾輩は名無しである2018/09/22(土) 00:48:35.79ID:mBlti9yM
開高健はかなり影響を受けているよ

57吾輩は名無しである2018/09/22(土) 02:23:51.39ID:5Dqh2b8H
現代文学の開祖だからな

58シャシャキ2018/09/22(土) 06:10:39.93ID:Of5npEEr
高橋源一郎が井伏を褒めるのは同じ広島県人だからだろ。
高橋のデビュー作は同じ広島出身の佐々木基一には不評だったらしいが。
高橋は割と閥を気にしてる。
高橋は古いんだがモラルは無いw

59吾輩は名無しである2018/09/25(火) 22:22:36.11ID:9Ysp6MdF
もう太宰のように命をかけている作家は現れないのだろうか

60吾輩は名無しである2018/09/28(金) 22:51:58.30ID:WqXlEbWh
太宰ちゃんドーン参拝。

61吾輩は名無しである2018/10/03(水) 21:27:06.70ID:SN8m8M8a
太宰はアフォリズムもいいですね

62学術2018/10/03(水) 21:37:36.80ID:cUGfyBXr
ア ホーリースム じゃないと。

63学術2018/10/04(木) 07:02:51.63ID:LDOlLOhX
セクハラ残りの売れない本始末。

64吾輩は名無しである2018/10/04(木) 22:17:20.81ID:9VABZeHI
坂口安吾の「不良少年とキリスト」が泣ける
あれはヤバイ

65学術2018/10/05(金) 15:26:42.86ID:na9weFJb
所詮国立レベルさ。同上。東大ばかりカブるから売れないんだろ。地方の文学賞
だってあるのに。

66吾輩は名無しである2018/10/06(土) 17:33:50.29ID:l+++jsh6
「正義と微笑」もいい。
他人の日記は面白い。

67吾輩は名無しである2018/10/07(日) 22:46:40.14ID:btwonwit
>>65
うわ また出たよw 「キチガイ地獄」でも読んでろ

68吾輩は名無しである2018/10/07(日) 23:37:01.86ID:M1VL0ab0
蜂の大忙しな生涯を綴ってみました

69学術2018/10/08(月) 13:39:21.09ID:2zsE72Tp
機知にとんだウイード

70吾輩は名無しである2018/10/08(月) 19:53:50.42ID:brAhKusw
如是我聞で胸がスッとするのは私だけ?

71吾輩は名無しである2018/10/08(月) 19:55:33.92ID:cqRTOju2
【3日、茅ヶ崎市長、死亡、57歳】 サリンまいた奴が死刑なら、放射能まいてる奴も死刑にするべきだ
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1538706566/l50

いまグングン伸びてるスレ、総人口動態が証明した、大量被曝死の実態!

72吾輩は名無しである2018/10/10(水) 22:29:35.24ID:gD5rVNrd
誰か創世記の解説頼む

73吾輩は名無しである2018/10/10(水) 22:35:40.32ID:iIuszq7K
太宰治は【人間失格】で自己弁護したけど、みなさんは彼を人間失格と裁判しますか?

74吾輩は名無しである2018/10/10(水) 23:25:33.89ID:gD5rVNrd
>>73
いいえ 太宰は誰よりも優しい人だったと思います
弱い人の味方でした

75吾輩は名無しである2018/10/11(木) 21:07:18.72ID:vZROixKz
弱さを売り物にしていただけじゃないかね?
その弱さを買って、救われたと感じていたばかどもを、内心、見下して、ほくそ笑んでいただろうよ
痛みはあったかも知れないがね。それは勿論、優しさからではない

76吾輩は名無しである2018/10/11(木) 22:24:39.08ID:vRblES/2
太宰は人によって好き嫌いがはっきり分かれるよね
ただ もし「人間失格」だけ読んで自分をアンチ太宰と決め付けているなら本当にもったいない
「富嶽百景」「女生徒」「パンドラの匣」など中期の明るい作品も読んでみてね
それでも嫌いならもう何も言うまい 好みの問題だからね
でもアンチ太宰の人は−ー いや、これ以上は言いません

77吾輩は名無しである2018/10/12(金) 10:59:39.89ID:Z9FCh6H1
心が弱っている時に太宰読むと本当に救われます

78吾輩は名無しである2018/10/12(金) 11:00:54.68ID:VJrcb/VJ
人間失格読んだ後だと、そういった明るい小説読んでも「嘘つけ」と思ってしまうわ。

79吾輩は名無しである2018/10/12(金) 13:17:08.08ID:Z9FCh6H1
おすすめの太宰作品の読み方
思ひ出→道化の華→HUMAN LOST→姥捨→燈籠
→女生徒→東京八景→富嶽百景→津軽→ヴィヨンの妻
→斜陽→人間失格→桜桃
この順番で読むと太宰のことがもっとわかるかも…

ところであなたの好きな作家は誰ですか 三島由紀夫とか?

80吾輩は名無しである2018/10/12(金) 22:16:23.12ID:FF+ySlIq
>>77
救われるとは?
キミは言葉による救済を信じているのか?
オレは太宰は好きだがキミのような太宰信者は嫌いだ

81吾輩は名無しである2018/10/13(土) 00:01:52.92ID:I4m4yb2W
>>80
「嫌い」とはっきり言ってくれるところが三島由紀夫みたいで好きですよ♪
太宰を読んで救われたと言うと語弊がありますね
正確に言うと太宰を読んでその後坂口安吾を読んで救われました
数年前 本当に自殺しようと思ったほど辛いことがあったのですけど 太宰の斜陽を読んで 安吾の不良少年とキリストを読んだら 生きる気力が湧いてきたんです 2人の言葉がスッと心に入ってきてとても楽になりました 言葉にはたしかに力があると思います

82吾輩は名無しである2018/10/13(土) 00:14:12.60ID:wDuhx8M/
あと私はあなたが思うほど盲目的な信者ではないと思う 太宰に批判的意見を抱く時もあるし太宰以外にも好きな作家たくさんいるし ただこのスレでは太宰擁護に徹底したいです

83吾輩は名無しである2018/10/13(土) 14:05:12.63ID:kugnVjQE
太宰
人間失格で津島の本音をカミングアウトされても他の作品を好きでいられるのが不思議でなりません。

走れメロスとか人間失格読んだ後だとギャグじゃないですか

84吾輩は名無しである2018/10/13(土) 15:52:45.03ID:wDuhx8M/
太宰の中期の作品には太宰の精神状態の良さと文学的才能がよく現れていると思う
走れメロスは太宰と檀一雄のエピソードが基になっているそうですね それを知ってあの話をまた別の視点で読めるようになりました

85吾輩は名無しである2018/10/13(土) 20:32:30.69ID:DYZqufwO
ダダダダダザイの脱出劇が
はじまるよー

86吾輩は名無しである2018/10/14(日) 15:00:30.84ID:wPGqOn/k
158吾輩は名無しである2018/10/13(土) 20:53:47.79ID:RyTLb6ND
>>155
>>156
2・3年前の桜桃忌に放映された太宰を取り上げたドキュメンタリー番組を見たんだけど
冒頭で、AKBか何かのアイドルグループが太宰うんぬんの歌詞の曲を歌い踊るシーンが流された
それを見て憤慨したよ、だって太宰を冒とくしているようにしか見えないじゃないか。

87吾輩は名無しである2018/10/15(月) 13:14:14.15ID:Rt77g3V1
同感だ

88学術2018/10/15(月) 14:31:52.36ID:7AMEunnd
昔は帝大しかなくてね、内地が左遷だったから大宰府の立地もまあまあでしょ。

89学術2018/10/15(月) 14:32:18.63ID:7AMEunnd
帝国軍総司令官が出世

90吾輩は名無しである2018/10/15(月) 23:14:57.73ID:Rt77g3V1
斜陽は何度読んでもいいですね

91吾輩は名無しである2018/10/16(火) 19:46:30.92ID:bHDNW+vC
「犯人」は太宰らしくない気がします

92吾輩は名無しである2018/10/16(火) 20:27:50.72ID:PneLRQKL
あれは志賀直哉を意識したと言われていたと思うけど

93吾輩は名無しである2018/10/16(火) 22:48:11.79ID:bHDNW+vC
そういえば「如是我聞」に そんなようなことが書いてありましたね

94吾輩は名無しである2018/10/17(水) 22:42:50.10ID:eoMzqQL9
さくらんぼ食べたい

95吾輩は名無しである2018/10/19(金) 17:41:35.73ID:YXZkOkp+
太宰が今の世に生まれなくてよかった

96学術2018/10/19(金) 19:32:22.78ID:iDgcJbmS
スゥプの方が有名じゃないか。人名より。太宰の性格からナルシスティック
な甘ったれ自我を形成しても成功は遠のくばかりだ。作家としては自分の残し方がよくない書物を残した凡才。

97吾輩は名無しである2018/10/19(金) 22:16:51.75ID:YXZkOkp+
学術さん久しぶり〜

98学術2018/10/20(土) 08:13:28.59ID:xgj5ycpr
はじけまして。

新着レスの表示
レスを投稿する