沖縄知事選立民共産社民自由党推薦玉城デニー当選

1吾輩は名無しである 2018/09/30(日) 22:07:19.82

沖縄知事に玉城氏初当選 政権支援の佐喜真氏を破る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00000048-asahi-pol
 沖縄県知事選が30日投開票され、前自由党衆院議員の玉城(たまき)デニー氏(58)が、
前宜野湾市長の佐喜真(さきま)淳(あつし)氏(54)=自民、公明、維新、希望推薦=ら3氏を破り、初当選した。
最大の争点だった米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画に、玉城氏は「反対」を主張してきた。
県民は翁長雄志(たけし)知事が当選した前回知事選に続いて、辺野古移設にノーを突きつけた形となった。
 移設計画が浮上してから6回目の知事選。8月に急逝した翁長氏は「辺野古移設阻止」を掲げ、安倍政権と対立し続けてきた。
選挙戦では、その路線を維持するか、転換するかも問われた。
 玉城氏は、翁長氏を支えた共産、社民両党や、労組、一部の企業人らによる「オール沖縄」勢力が後継として擁立した。
翁長氏の家族も集会でマイクを握るなどして、辺野古阻止の遺志を継ぐことを訴え、沖縄に基地が集中し続ける現状の理不尽さを強調した。
 玉城氏を支援する立憲民主党の枝野幸男代表や自由党の小沢一郎代表ら野党幹部も応援に訪れた。
VIPQ2_EXTDAT: none:default:1000:512:----: EXT was configured

2吾輩は名無しである2018/09/30(日) 22:48:58.52
玉金出ねぇヨ

3吾輩は名無しである2018/10/08(月) 06:49:14.44
翁長前知事の意思を継いだ人が当選するのは、現在の沖縄の
状況では予想されたこと

沖縄の経済は悪くはないから、経済問題より軍事問題が沖縄人の
最大関心事。

自民党政府がそこを的確に把握していたかどうか

4吾輩は名無しである2018/10/13(土) 21:31:17.35
安倍晋三総理も公明党も ”翁長前知事に飽きた沖縄県人”が、自民党と
公明党が推薦する候補に間違いなく入れるだろうと予想した。

安倍総理などは6割で勝つと考えていた。そういう甘い予想は
公明党も、党の力があるから沖縄も大丈夫と確信していたようだ。
まったく予想が外れたのは哀れという他はない。

5吾輩は名無しである2018/10/13(土) 21:57:23.73
小泉進次郎議員なんて、日本本土で人気者でも、沖縄県では実力未知の
普通の国会議員に過ぎない。
本土人気と同じだと勘違いして、進次郎さんを沖縄知事選の応援に
仕向けたのは大失敗。
自民党も公明党も勘違いした。
沖縄では小泉議員の神通力など通用しないし、下手するとメッキがどんどん
剥げだす。

6吾輩は名無しである2018/10/15(月) 11:08:40.37
沖縄県は別文化みたいな面はあるな、
本土の人気者も沖縄県では通じない、人情に関することは、そりゃぁ
そうだろう。

地域性もあるし、年齢や老若男女で差は大きかろう。
小泉進次郎の人気は40代、50代以上の男性や小学生中学生には
全く通じないだろう。
全国的人気なんてウソだよ。

7吾輩は名無しである2018/10/16(火) 08:54:39.57
安倍内閣で小泉進次郎は役職につかなかった、本人が拒否したんだろう
彼は筋が通っている。

8吾輩は名無しである2018/10/20(土) 19:43:20.46
小泉進次郎が拒否する前に安倍晋三が拒否だよ。
当たり前のことじゃないか。

役職に就いたらイジメられるよ。自民党からも。

新着レスの表示
レスを投稿する