【ラノベ】あらすじ.プロットを晒し感想を貰うスレ9 [無断転載禁止]©2ch.net

1この名無しがすごい!2016/02/14(日) 14:09:52.95ID:wxJC9pnJ
ここはラノベ新人賞を目指すワナビがプロットやあらすじ晒して意見を貰うスレです。投稿用の800字あらすじ等でも。

プロット……物語を作るときの設計図・構想のこと。物語のあらすじ、登場人物の設定や相関図、事件、小道具、世界観など
あらすじ……物語の結末まで書いてあるもの (あらすじでも、人に伝えることを意識してわかるように書いてください)

■ テンプレ
【アドレス】 投稿はロダにTXT形式で。TXT直リンク以外のURLは不可
【ジャンル】 …作品の分類です。(例:学園モノ、ファンタジー、ミステリー、ホラー、不明)
【タイトル】 …作品のタイトルです。晒し用に適当なタイトルを付けてください。
【評価基準】 …どこを中心に見て欲しいかを書いてください。
(例)設定に矛盾がないか見て欲しい、展開の駄目なところを指摘して欲しい 等

※内容改変は感想・意見のレベルまで。改変プロットのアップなどは晒し主の許可を得てから

■ロダ
http://wanabees-2.appspot.com/
http://www5.pf-x.net/~wannabees/cgi-bin/upload/upload.html
http://www.dotup.org/

422この名無しがすごい!2017/12/18(月) 20:37:06.40ID:tHUCQHFV
>>416
○内容を読む前に思ったこと
>【ジャンル】 現代百合物
>【想定読者】女性10〜30代
>【PR・ねらい】小学生の女の子が元気いっぱいの前向きな行動力で、周りを引っ掻き回す。そのドタバタ劇。
想定読者に対してこの設定は、無理じゃなかろうか?
前提条件として、今の少女向けラノベはほぼ壊滅状態で、嫁・姫・巫女以外NGぐらいの勢い。
まあ、そうでなかったとしても、恋愛も絡まない、思春期の痛々しい感じのアレもないのでは、
少女向けラノベとしては、やはりNGなのでは。
想定読者範囲内だけど、主人公が小学生でどたばた劇の百合とか、別に読みたくないし…。
主人公が小学生でやれるのは、児童文学のように思う。

○読んでから思ったこと
>ラノベとして過不足無いか?
ごめんだけど、すごいシンプルに、無理。言葉が悪くて申し訳ないけど、設定がトンチキすぎる。
本当に、普段から少女向けを読み、書く人? こういうの、自分が知る範囲では見かけないけど…。
それとも、見かけないからこそやったという、四次元殺法コンビなんだろうか。
少女(想定読者)の憧れる百合の世界が、高校生の姉と小学生の妹だと思ってる?
少女向けで百合をやりたいなら、耽美に走らないと無理なのでは。
少女向けのコメディは、スラップスティックなギャグではないように思う。
一部を男子にして少年向けに書いた方が、まだ目があるんじゃなかろうか。

423この名無しがすごい!2017/12/18(月) 20:47:31.86ID:tHUCQHFV
恋愛も絡まないっていうのは、ヘテロって意味でです

424この名無しがすごい!2017/12/18(月) 21:49:01.33ID:yEl3ZzFS
>>421
振り向いてもらうまでの過程だけを主軸にすると弱いかもしれないですね。
好きになった後から始めて、振り向いてもらうまでをストーリーにすると尚更。

というのは、それだと主人公が新しく発見しなければばらないことが、もうさほどないっぽいので。
たくさんのラブストーリーが、恋が始まるまでに重点を置いてるけど、
それはおそらく物語というのが一般的に何かを見つけて進んでいく性質のものだからでは。

今の感じだと、姉妹の横で誰かがわちゃわちゃやってるというのが多くなるんじゃないかな。
実際現状、鍵になってるのはノイズだし。
でも恋の相手は香奈だし、これはミイムの物語だし。

ミイムには、香奈に恋をすることで何かを学ばせてあげてもいいんじゃないかと思う。
揺れ動きながら大事な物を見つけないと、読者もなかなか恋の成就を喜べない。
そのためには2人の価値観がぶつかり合う共通の何かがあった方がいいだろうし、
その何かを軸に据えたらすんなり来るんじゃないかなと。

425この名無しがすごい!2017/12/18(月) 22:55:26.90ID:8pWRY0TD
>>422
読んでいただきありがとうございます。

憧れ、とは違うですね。
男性向けを意識して書き直したほうがいいのかな?

>>424
葛藤というか障害が取り払われていく、というのですと、設定で過去の生活に対するお互いの意識のズレがあるので、それが解消されていくストーリーにしてみようかなと。

426この名無しがすごい!2017/12/18(月) 22:55:44.01ID:nnK0aDUY
>>416
ネットミームの話かと思ったらぜんぜん違った

他の人も言っている通り、全部ノイズの能力が主軸で回ってるよね
好意をもたせる魔法が使えるなら、最初から使えばいいのに
途中までその魔法を使わないのは、クライマックスまでとっておきたいストーリー都合なのでは

主人公に活躍の場がないというか何もできてない気が
ノイズに能力を使ってもらうために、主人公が代償を支払う話なら分かるんだけど
主人公が自分で勝ち取らなかったり犠牲を払わなかったりする物語は難しいのでは?
それとも本当はノイズが主人公で、主人公は語り手的な立場なんでしょうか
(人魚姫の王子様視点みたいな)

427この名無しがすごい!2017/12/18(月) 23:33:11.50ID:8pWRY0TD
>>426
読んでくれてありがとう。

SCPのミーム汚染を見て、認識変換させるのと語呂合わせでやってました。

ノイズが主軸になっちゃってるのか。
ミイムが主軸と理解出来るように、ストーリー練りなおします。
ノイズはまねごとをしてるだけで、実際に現象を起こしてるのは、主人公による認識変更による、とか。

428この名無しがすごい!2017/12/19(火) 00:05:29.52ID:tsuW3KbG
>>427
何だかあまり設定をひねりすぎると本筋に関係ない部分ばっか分厚くなって面白くなくなっちゃうよ
小学生の妹と高校生の姉の百合を書きたいなら思い切ってかけばいいと思うんだ
その上で枝葉も大事だけど、本筋をどう面白くするか、そこをしっかり練り込まないと面白くならないと思うよ

まずは読者が主人公にしっかり感情移入できるように組み立てるのと
お姉さんは読者も憧れてしまうぐらいのキャラになるように練り込む
その上でお姉さんとの恋路にどんな障害があるのか1つだけ大きな何かを設定する
この3つがしっかり作れたら本筋はもうできたも同然
隕石落すよりも大切なのはこの3つ

そこにノイズやリドルが味付けとしてどんな立場で絡むのか、
キャラの住み分けと合わせて考える。
でもこの2人は基本的に味付けにすぎない。
はっきりいって後半の呪いの下りはもう完全に蛇足
ノイズの魔法もどうでもいい。
ということはこの本筋を壊してしまいそうな便利能力は完全に邪魔
中二病をこじらせて魔法があると思いこんでいる痛い子ぐらいで丁度いい。

それかいっそノイズを物語の主軸に据えるか
例えば「ドラえもん」は実はストーリーを握っているのはのび太
ドラえもんは物語の起点にいて、道具を出すだけ。
で、この道具とのび太の係わりが物語の主軸になるわけ。
これでいくと多分ドタバタ喜劇は描きやすい

とりあえず書きたいもんを書くのは大事だから、やってみれば
だけど、本当に書きたいものを1つに絞るのはもっと大事。

429この名無しがすごい!2017/12/19(火) 01:11:01.51ID:Eu4B8MTR
>>416
何書いてるかよくわからん
ストーリーの項なのにキャラ設定みたいなことばかり書かれててストーリーは?となった
ストーリーを分かりやすくみせるために必要なのはキャラ設定ではなく、箇条書きで何をしたかだけでいいんだよ
魔法で学校に隕石を落とす→校舎が壊れて転校する→そこである程度無難な生活を送る→
などのように大まかに概要を書くだけでいいんだよね
キャラ設定が混ざってくるとごちゃごちゃして何が要点でどんな起承転結のストーリーか見えなくなってくるんだよ

430この名無しがすごい!2017/12/19(火) 01:59:38.50ID:Eu4B8MTR
>>416
流し読みでなんとか読んだけど、結局これってストーリーらしきストーリーがないんだよね
最後に誰得シリアス風にしてしめてる感じだけど、出来損ないのオリジナルアニメのような感じ
ひなろじって日常アニメがあったけど、そんな感じ

結局こういうのはセンスが物を言うもんだからプロットにしたところであまり意味はないと思うぞ
とりあえず書いてみて喜怒哀楽を豊かに表現してキャラ萌えさせられるか否かの勝負
全てはそこにかかってるって感じ
まあ書きたいなら書いて晒してみたらいいさ

431この名無しがすごい!2017/12/19(火) 08:34:43.18ID:VLpZfWqY
ID:Eu4B8MTR
こいつは有名なガイキチだから無視しとけ

432この名無しがすごい!2017/12/19(火) 11:28:50.96ID:7Vzv7vdj
このスレも次スレがあるならワッチョイ有りにしてほしいな
誰が誰か判別出来ないと機能出来ん

433この名無しがすごい!2017/12/19(火) 17:21:35.93ID:MXWnI/yg
>>416
 読みました。大まかな感想は他の人と一緒なので、特に気になったことを二点だけ。

1 これ、問題の解決になっているの?
 この話って要するに「不和な姉妹関係だったが、妹の情熱に姉がほだされて関係修復する話」だと思うんだ
けど、姉の心情を変化させるエピソードが弱い気がする。もともと姉が妹を疎ましく思う原因って、親の愛情
の不平等だったり、自分を犠牲にしてまで妹を世話しなければならなかったことへの不満でしょ。
その根深い不満が、たかが妹がちょっとしおらしい申し出しただけで解消されるってチョロすぎない?
 しかも、それに魔法が絡んでいたとなると、解決したというよりズルしたという印象になる。この辺はもう
ちょっと工夫したほうが良さそう。

2 ミイムが主人公?
 動機を持ち、話を動かしているのは確かにミイムなんだけど、彼女中心の話にして読者がついてきて
くれるかは微妙な印象。この系統のベタな展開としては、姉の方を主人公にして「平穏な生活に突如トラブル・
メーカーが押しかけてきて散々迷惑をかけるが、イベントの末、最後に本人も反省して一件落着」みたいな
流れになるかな。作者さんは多分それじゃ面白くないと思って変えたんだろうけど、ミイムのキャラが変更に
追いついていない感じ。ほら、「情熱を持ってグイグイいく子」って基本的に迷惑キャラでしょ。そういう
キャラを中心に据えるなら、その迷惑ぶりを超える愛嬌なり共感できる要素が必要なわけで、その辺が補えて
ないのかなーという印象です。
 この対策としては、姉を主人公にした話で再考してみるかミイムにもう少し魅力づけするかだけど、もう一つ、
>>428さんの「いっそノイズを物語の主軸に」もありかと思った。この話、ミイムがノイズにおんぶに抱っこ
なのもミイムに魅力を感じない原因だったんだけど、「ドラえもんとのび太の関係」だと言われればしっくり
くる。それを意識したキャラ作りでもいいかもしれないね。

 俺の感想はだいたいそんなところです。執筆がんばってねー。

434この名無しがすごい!2017/12/19(火) 18:27:50.41ID:nvfoXo45
>>428
なんだか思考がズレてしまったみたいで。
本筋の百合のところだけでストーリーを組み立てて、他は付け足しで主軸に絡まないように。

ミイムは魅力不足か。
姉の魅力は不足してますね。そこがもっと分かるようにします。

好きな先品で、百合が主体のもので、宇宙人みたいな謎の人物がちょいちょい現れてくるというのがあって、
そういうスパイス的な位置づけにノイズを考えていたんですが、主要イベントを全部こやつが起こしてたら、出しゃばり過ぎですね。
押さえていきます。

>>429-430
読んでくれてありがとう。
出来事と、キャラ心情の変化を別々に時系列でまとめるってことかな?

>>433
読んでくれてありがとうございます。

他の方もおっしゃられてましたが、姉の書き込みとか、姉妹そのものの交流や和解へのプロセスが弱過ぎたなと。
そこをちゃんと表現できるよう、直します。

主人公を元に戻してみるというのも考えてみるべきですね。
元々、姉に主人公としての魅力が無いかなと思ってたんですが、そもそもが、そこまで練れてないキャラだったということですし。
キャラとか立ち位置も再考いたします。

435この名無しがすごい!2017/12/19(火) 18:54:56.11ID:1lw5+BbR
魅力云々はさすがに書かないと分かんなくね?

436この名無しがすごい!2017/12/19(火) 22:46:01.79ID:nvfoXo45
>>435
いいお姉さん風にしようかなとは思ってたのですが、魅力的なキャラ付けが出来てないかなと。

晒して良かったです。
自分だけで完結してると、妄想や思い込みも入っちゃうし、ずっと考えてたものだから、段々と分かんなくなっていってたかもです。

437この名無しがすごい!2017/12/30(土) 14:29:08.27ID:6WL/FJ6I
age

438この名無しがすごい!2018/01/03(水) 10:22:25.14ID:WmQCJRKd
あげ

439この名無しがすごい!2018/01/03(水) 20:30:21.81ID:cLVp2l3g
今ってまだ「異能バトルラノベ」って需要あるんだろうか
プロットそのものは、もうシンプルに「毎日をくさくさしながら送ってる学生主人公(男)が
ひょんな事から異能バトルに行き遭って、ヒロインに異能貰って、バトルして」っていう
アレだけど

440この名無しがすごい!2018/01/03(水) 20:44:49.31ID:vsAkHf0G
キャラがよければ需要があり、ストーリー展開が新機軸なら需要があるんじゃないの

441この名無しがすごい!2018/01/04(木) 00:16:11.71ID:BG8tWUo0
異能バトルはもうあんまり需要ないと思うよ
異能バトル以外のジャンルはもっと需要ないだろうけど

442この名無しがすごい!2018/01/04(木) 20:29:57.78ID:4qssxSnS
ちょいと長めかもです。

【アドレス】 https://dotup.org/uploda/dotup.org1431016.txt
【ジャンル】 女主人公とヒロインのファンタジーモノ
【タイトル】 未定
【評価基準】 シナリオ、設定、その他思ったことなんでも

本当はもっと女の子同士でイチャコラしてる感じにしたかったのですが、そこまで細かくと書くと文章量がdでもないことになるので割愛
主人公とか暗い感じに思われるかもですが、ヒロインと一緒にお風呂に入ったりして、じゃれつかれておっぱい揉まれたり、リリィのセクハラにツッコミ入れたりとか結構バカやってます。
秘密の(エロい)花園とか見てほしかったのですが……とりあえずストーリー部分だけ焦点を絞って書いてあります。
コンセプトは「女の子たちはエロカッコ可愛く!」「男(ラスボス)はカッコいい悪役!」です。
女主人公ものは色々言われていますので、男性読者が楽しめるような構成にしたつもりです。
爆乳女剣士、巨乳ネコ耳ボクっ娘、ちょっとエッチなお姉さん(百合)、ツルペタロリババア(キツネ耳)などなど。
主人公とラスボスの関係は一番力を入れまして、対比を意識しました。
ちょっと文章量が多くてアレですが、よろしくお願いします。

443この名無しがすごい!2018/01/04(木) 23:58:34.01ID:D0r0omfc
もうここまで決まってるならここに晒す意味あるのか?w
淡々と執筆作業に入れと言いたいわ

444この名無しがすごい!2018/01/05(金) 00:14:31.88ID:nXY9wvNp
>>442
206行目、途中で切れてる気がする。まああらすじを知る上では大事無いのでいいけど。
それはともかく。
全体的によく纏まってるとは思うんだけど、何かこう…ご都合主義が多いように感じられる。

人探しで質問しに来て喧嘩売る主人公は馬鹿なのか?と素で思ったし、
族長になろうかというのに人間との確執も知らんペルシャの物知らずもポカーンとなった。
ヴォルはどうやって真相を知ったの? ルナはともかく、人間はどうして使えない危険な塔を解体せず残したの?
ルナは何で死にかねない術を、独りよがりの理由で主人公にかけたのか。
ていうか、世界そのものを意のままに操るようなものを、あんなに堂々と聳え立つ塔として建設して、
その上で世界が半分滅ぶような大事故、どれだけ隠そうとしてもバレるんじゃないだろうか…?
国家規模でやったことだろうし、希望のある内容は国民に広く知らせるだろうし、
それが失敗したらバレバレなのでは。誰に責任とかいう問題レベルですむんだろうか?
とまあ、ここまでのは、ご都合主義と言うと大きすぎるかな。作者が設定を詰め切らずに目を瞑っているところ。
別に致命的だとかではなく、説得力のある理由や描写があればそれでいい。
ただ、クライマックス以降がね…。

復讐心がなくなったから強いってのは…どうなんだろうな。
主人公のやったことって、ルナの術にかけられて、ペルシャに手を握ってもらっただけで、
本人がめっちゃ頑張ったって感じでもないし、それでいて報酬としてチート的強さね…。
かつ、この強さの差っていうのが、復讐心の有無じゃん。復讐心がない方が強い理屈がよくわからん。
理屈じゃないんだろうってわかるけど、復讐心のない主人公の方が当然強いので〜と言われても、
いや何でよ?ってなるので、かなり念入りに読者を説得しないといけないと思うよ。
また、この宗教団体の人は、勝手にべらべらしゃべった挙句、目立った活躍もなく死んで、
いやお前何なのwってなったけど、この流れで大丈夫? つか、ホントにこの人、何しに来たの?
物語上の意味ではなくて、ストーリー構成上の意味でね。ネタばらし要員以外の何の役があるの?
正直、リリィも物語り構成上という意味では何かよくわからん立ち位置だと思うけど、この人はちょっとw
設定には大きく絡んでいても、現在であるこのストーリーでは、ほぼ何の意味もないんだよね。

ストーリーは、非常にオーソドックスで、これといって破綻も目新しさもないという印象。
なので、本筋に関係ないので書いていないというコメディパートの魅力次第じゃないかと。
そっちが魅力的なら、シナリオはオーソドックスでも構わないだろうしね。

445この名無しがすごい!2018/01/05(金) 02:58:00.04ID:tDTuqOU8
>>442
ぶっちゃけありきたり。
しかしキャラの立て方しだいでどうにでも料理できるといえる
そのまま信じて進んでいいと思うよ
問題は、女主人公ものは新人賞ではなかなか取られづらいことかな

446この名無しがすごい!2018/01/05(金) 14:49:25.60ID:jKLNxlqM
>>442
この作品の売りというかアピールポイントが分かりませんでした。
設定なんかはひたすら真面目で暗い印象。
世界観やキャラ設定などよく考えられているなと思えました。ただ、異種族が異端扱いで迫害されていたりとか、よく見る設定だなとの印象も。

ぺルが付いて行く理由がよくわからなかった。
ディアが嫌う理由は分かるため、ペルには共感できない。
コメディとか百合展開とありましたが、ストーリーがひたすら暗く、自然に入り込めるのかなと思ってしまう。
まとまってはいますが、この作品ならではというところが見れず、つまらないと思えてしまった。
ゼロから始める魔法の書から引き算した感じかなーと。

447この名無しがすごい!2018/01/05(金) 16:02:37.70ID:RY3w/AGW
ペルっていうかニマル強すぎな気が…
ペルはサーバルちゃんが頭をよぎって仕方ないです
ヴォルはなんで塔の秘密知れたんだ
教皇出てきていいのよ…でも教皇も塔の秘密知らんのね…???とこで途切れた塔の真実
こんなところです

448この名無しがすごい!2018/01/05(金) 17:10:56.31ID:Aq2yYDjO
感想ありがとうございます。説明不足な点などが多数あったようで顔から火が出そうです。
ちょっと細かくなりますが疑問等に応えていきたいと思います。


>>444

>>全体的によく纏まってるとは思うんだけど、何かこう…ご都合主義が多いように感じられる。
 改めて読み直すと「う〜ん?」となったところがありました。もっと練り込みが必要ですね。

>>人探しで質問しに来て喧嘩売る主人公は馬鹿なのか?と素で思ったし、
 このシーンはいわゆるお互い様でして、ニマルもディアもお互いに嫌い合っています。
 省略していますが、嫌っている相手(種族)から嫌悪の感情を向けられたので、ディアの感情が爆発したのが発端です。
 このシーンでは「人間とニマルの仲が悪い」というのを印象付けたかったのと、ラストのシーンに繋げるのが目的でした。

>>族長になろうかというのに人間との確執も知らんペルシャの物知らずもポカーンとなった。
 ニマルは人間とは積極的にかかわる種族ではないので、基本的に人間に関しては無知です。
 
>>ヴォルはどうやって真相を知ったの?
 ルナがやたらと塔を気にかけていたので「化け物みたいに強い師匠がそこまで気にかけるなんて何かある」と考え、
 世界中を回って調べている内に知ったという設定です。なぜ知ったのかまでは本筋に絡まないので描写はしませんでした。

>>ルナはともかく、人間はどうして使えない危険な塔を解体せず残したの?
「もしかしたら人間もルナと同じ気持ちだったのかもしれない」
「あるいはまだ何か利用できると思って残したのかもしれない」
 などなど、人間側の気持ちについては読者様の想像に任せました。

>>ルナは何で死にかねない術を、独りよがりの理由で主人公にかけたのか。
 ヴォルに挑んでも100%殺されるだけなので、ならば偽りでも幸せの中で死んだ方がいい、という独善的なものです。
 弟子の暴走はルナも責任を感じていまして、これが彼女なりにディアへの償いでした。
 ちなみにルナはディアが術を破るだけの心はない(見込みがない)と考えてかけています。

>>ていうか、世界そのものを意のままに操るようなものを、あんなに堂々と聳え立つ塔として建設して、
>>その上で世界が半分滅ぶような大事故、どれだけ隠そうとしてもバレるんじゃないだろうか…?
>>国家規模でやったことだろうし、希望のある内容は国民に広く知らせるだろうし、
 密かに行われたので無人の地域に建設されました。荒廃化した後、そこへ人々が集まって都市になったという状態です。
「大地が荒廃していく! なんで!?」→「女神さまの怒りに触れたからだ! お前らもっと信仰しろ!(ウソ)」
 こんな感じで広まりましたが、信じない者や疑う者もいました。そういう人たちを処刑するために天警隊が創られました。

>>復讐心がなくなったから強いってのは…どうなんだろうな。
 少し違います「強くなった」のではなく「戦い方が変わった」という状態です。
 省略してありますが、頑強な皮膚を持つ(強化できる)ヴォルには斬撃は通用しないのでディアは勝てませんでした。
 活人剣のスタイルは関節部など「繋ぎ目」の弱い部分を狙って撃つので、ヴォルにもダメージが通ったという状態です。
 本来は手足の骨や関節を攻撃したり、臓器などに衝撃を打ち込んで相手を無力化させるのがディアのスタイルです。
 ヴォルの身体を切れたのは、男塾が好きなので精神論的な物と思ってください。

>>また、この宗教団体の人は、勝手にべらべらしゃべった挙句、目立った活躍もなく死んで、
 ヴォルの死を飾るためになります。
 ペルの母が死んだのと同じシチュでペルが殺されそうになったので、姪を守って復讐の果てに死にました、と。
 ただダグラスに関してはまだ練り込みが必要な段階だと私も思います。天警隊=悪って印象を持たせるため他の場面でも出したかったのですが、まだ考え中です。

>>ストーリーは、非常にオーソドックスで、これといって破綻も目新しさもないという印象。
 ありがとうございます。破綻がないと評されただけでも十分です。
 見どころは読者サービスと種族を超えた絆とか感動狙いなので、文章の方で頑張って表現してみます。


>>445
>>女主人公ものは〜
私もあちこちでそう聞きまして、書き始めていいものかと二の足を踏んでいる状態でした。
閃乱カグラとかバレットガールズとか、女の子たちが活躍する作品もあるのであのあたりを見習ってメインキャラ全員女の子にした感じです。

449この名無しがすごい!2018/01/05(金) 17:28:25.34ID:Aq2yYDjO
>>447
>>ペルっていうかニマル強すぎな気が…
 そうなんですよね。「エクシズ・フォルス」っていうゲームに出てきた竜鱗族をモデルにしたのですが、
「ある程度の年齢になると不老になる」「滅多に子供が生まれないので絶滅危惧」
 という設定にすると、じゃあニマルは毎日ズッコンバッコンってヤってるんですか?って疑問が出たり、
 ン千年生きてるルナは処女じゃないんですか?とか色々問題が出てくるんですよね……よく考えてみます。

 サーバルちゃんというのは初めて聞いたので検索してみました。
 なるほど、けだものフレンズというアニメの人物なんですね。ニマルの元ネタはぶっちゃけますとサイヤ人です。

>>ヴォルはなんで塔の秘密知れたんだ
 ルナの弟子だったので「あの鬼みたいに強い師匠が塔を気にかけるなんて何かある」と目をつけ、世界中を回って調べていました。
 本筋には関係なかったのでどうやって知ったのかまでは考えていませんでした。
 当時の研究者が遺した資料をどこかで見た的な理由だと思ってください。

>>教皇出てきていいのよ…でも教皇も塔の秘密知らんのね…???とこで途切れた塔の真実
 あ、書くのを忘れていました。教皇は病死して今も不在なので、ダグラスや上層部たちが牛耳っているという状態です。
 本筋には絡まない部分だったので抜けていました。すみません。

>>446

>>この作品の売りというかアピールポイントが分かりませんでした。
 女の子同士のキャッキャウフフと読者サービス(百合)なのですが、プロット上では省略してあります。
 今回見てほしかったのはストーリーが成立しているかという部分でした。

>>設定なんかはひたすら真面目で暗い印象。
>>世界観やキャラ設定などよく考えられているなと思えました。ただ、異種族が異端扱いで迫害されていたりとか、よく見る設定だなとの印象も。
 種族を超えた友情を見せたかったのでこのような設定になりました。あと私が復讐モノが好きという個人的な理由もあります。
 

>>ぺルが付いて行く理由がよくわからなかった。
 里から見える境界の塔にずっと興味があったので、一度近くで見てみたいというのが里を出た動機です。
 人間という種族に関してはまったく知らされておらず、ディアにくっついてきたのは興味が湧いたからですね。
 
>>ゼロから始める魔法の書から引き算した感じかなーと。
 ゼロ魔ってあれでしたっけ、虎の顔をした獣人が主人公で可愛い女の子と旅をするという。そっちは読んでいませんでした。
 モデルにしたのはWA5でしょうか。異種族の和解とか復讐とかあっちから取っています

450この名無しがすごい!2018/01/05(金) 21:54:31.81ID:nXY9wvNp
>>448
>嫌っている相手(種族)から嫌悪の感情を向けられたので
>ニマルは人間とは積極的にかかわる種族ではないので、基本的に人間に関しては無知です。
無知ならなぜ嫌悪を向けられたの?
というか、族長がそれでいいのか、という疑問なので、一般人の話はしてないよ。

ほかの人へのレスも見たけど、印象は何も変わらんね。
疑問に思ったことや不足してると言われたことに対して、書かない理由をどれだけ述べられても、
書いてないから疑問に思う状況に、何の変化も起きないのでね。
それとも、スレで書いたその言い訳を、読者1人ずつに伝えて回るつもりでいるの?
「説得力のある理由や描写があればそれでいい。」というのは、当たり前だけど、本文中にだよ。
作者の中だけに存在する情報なんか、クソの役にも立たんぜ。

451この名無しがすごい!2018/01/05(金) 23:04:11.02ID:Aq2yYDjO
>>450
10年前に里を襲われ、ペルの母が殺されたりヴォルが里を出る理由を作ったからです。
この時点では「また人間がやってきた」みたいな台詞を入れて、読者に過去に何かあったのかな?と思わせるのが狙いです。
結構書き忘れた部分があるので申し訳ない限りです……

452この名無しがすごい!2018/01/06(土) 02:37:14.62ID:H98e9+xh
>>442
大小の齟齬は既に出ているように多々あるんだけど、大きなストーリーの流れはまとまっているし小説として破綻はしないと思う
逆に言えば全てが読者の想像の範疇を超えないのでそれが面白くなくなる恐れはあると思う

でも結局やりたいのはケモキャラ&女性人間キャラのキャッキャウフフなんだよね
だったらこんな殺伐とした世界観とストーリーを描く必要はないんでは
というかミスマッチ感が悪い方向に働くとしか思えない

ハードなストーリーの中にギャグやラブコメを挟むのって少年漫画だと王道なんだけどラノベではどうなんだろ
特に晒し作品でキャラ同士のじゃれあいが描けるのってディアとベルが和解して以後じゃないの
見た感じそこまでエロシーンの入れどころがないわけではないみたいだけど、楽しい感じでやれるシーンは少なそう
途中から急にそんなシーン入れてもとってつけたようにならないかな
どこにどう入れるかっていうプランはできてるの?

453この名無しがすごい!2018/01/06(土) 16:41:30.25ID:+uPM1ocq
>>452
 まずメインストーリーを構築して、書いている内に思いついたネタや思いついていたネタをギャグとして差し込む書き方になります。
>>特に晒し作品でキャラ同士のじゃれあいが描けるのってディアとベルが和解して以後じゃないの
 私もここがネックだと思っています。

454この名無しがすごい!2018/01/06(土) 20:21:23.90ID:BiHTwcnw
つまり442は
百合とキャッキャウフフをアピールポイントにした小説を書くにあたって
わざわざそれを入れにくいストーリーを構築していると自覚しているわけだね
他の人が言ってるみたいな「@@が書いてないから説明不足」とかそういうのはプロット段階だから自分はどっちでもいいと思う
そんなことよりもやりたいこととやっていることの差は埋め難いものがあって、書くのが苦しくなりそう

王道でありながら複雑な過去の因縁なんかを絡ませたこの手の小説はストーリーを運ぶのに全力を注ぐことが求められてしまうんじゃないかな
見せたい部分=キャッキャウフフをやっている間はストーリーが動かないわけなので逆に退屈に思える可能性すらあるよ
書いてみればわかると思うけど、完成度を上げるために煮詰めれば煮詰めるほど本筋に関係ない部分は削ぎ落とされてしまうもの
気づけば何がやりたかったのか分からなくなったりするよ

あとストーリーものにギャグを入れるにはキャラ設定で遊ぶしかない(断定するとまた語弊があるけど概ねそういうもの)
キャラがやたら天然とか変な口癖とか属性があって、キャラ同士の絡みやシチュエーションとの融合で化学変化が起きるように仕組むもの
それでいうと現状のプロットではキャラ設定がマジメすぎるように思う

そういう意味でストーリーは再考をお勧めするかな

455この名無しがすごい!2018/01/07(日) 19:10:12.52ID:o4h3pulw
>>454
まさに私が抱えている不安そのものです
ストーリー重視の内容になってしまってギャグやコメディを挟む余地が余りないのですよね……
当初の構想が女同士の友情とか絆だったのでこうなってしまったのだと思います

456この名無しがすごい!2018/01/14(日) 21:14:46.71ID:wdSaY5e+
age

457この名無しがすごい!2018/01/16(火) 19:57:08.84ID:A03G4i93
ソフト百合路線でおk

458この名無しがすごい!2018/01/20(土) 17:09:24.14ID:wuLYZIeV
ほしゅ

459この名無しがすごい!2018/01/21(日) 02:47:52.15ID:nwmENDVK
ここって構想中のあらすじでもええの?

460この名無しがすごい!2018/01/21(日) 04:08:16.16ID:jG70awVV
もちろんええけど完結まで書かないとまともな感想つかないよ

461この名無しがすごい!2018/01/21(日) 15:05:48.01ID:5H0ZKWvJ
>>459
どうぞどうぞ

462この名無しがすごい!2018/01/21(日) 15:18:16.75ID:pHCylmm3
>>460
いわばプロットを晒したほうがいいってこと?

463この名無しがすごい!2018/01/21(日) 16:05:59.87ID:PnANyVnp
情報量に応じた感想になる、ただし多すぎると読まれない、みたいな感じかね

464この名無しがすごい!2018/01/21(日) 16:56:18.40ID:jG70awVV
>>462
そういうこと
っていうかそういうスレタイやから

465この名無しがすごい!2018/01/21(日) 20:00:17.87ID:x38fO94A
>>463
それどころか正確に内容を把握してないまである。

466この名無しがすごい!2018/01/22(月) 21:19:25.35ID:SkfmCeNK
自分は望公太さんの公開プロットを参考にプロット作りしてみたんだけども、どうにもしっくりこない
ここからどう本文に移行しようかなといったところで行き詰まってしまった

とりあえずまずはキャラでも展開でも思いついたことをただひたすら箇条書きにしてるんだが、箇条書きから上手く物語にまとめられない
なんかチグハグというか、散らかったかんじになるんだ

プロットというのはどういうところから手をつけて、どういう段階を踏み、どこまで書けばいいのだろうか?
もう逆にキャラの履歴書を数行書いただけでそのまま本文へと行ってもいいのだろうか

467この名無しがすごい!2018/01/22(月) 21:22:36.02ID:ES6ydkrX
公開プロットというものを知らないので、それに対して具体的に言うのは難しいが、
本文を書くときに展開に迷わなければ、どんなものでもいいと思う。
プロットっていうのは、そこで悩まないためにあらかじめ悩んでおく設計図だから。

468この名無しがすごい!2018/01/22(月) 21:35:42.76ID:SkfmCeNK
>>467
迷わないための要点をまとめたもの、設計図なんですね
どこまで細かく書けばいいのかなぁと悩むのです

今のプロット(脚本)ではキャラのあらゆる設定を詰めて履歴書を作り、キャラの行動や「ここでどんな会話をさせるか」まで時系列順に書きました
しかし今本文に取りかかりつつも思ったように筆が進まない現状です
詰めすぎて体が動かせないような感覚かもしれません
しかし漠然としすぎても結局細かいところを悩むことになります
事前に書いておくのはどの程度がバランス的にいいのでしょうか

469この名無しがすごい!2018/01/22(月) 21:36:49.49ID:SkfmCeNK
迷わないための要点が自分でもわかってない感じ
ただ13フェイズ構成に合わせた展開にしてしまったのがマズかったのか

470この名無しがすごい!2018/01/22(月) 22:02:28.55ID:ES6ydkrX
まったく作らない人〜そのレベルに作る人まで、プロでもいろいろなので、
いろんなのを試して、自分のベストを探すしかないと思う。
文章を書くときにも考えるというのが描写とかなら、
それは文章を書くターンで悩むべきことだから、別にいいと思うし、
その後の展開や伏線の張り方で悩むならプロット練り不足だと思うし、試行錯誤だな。

471この名無しがすごい!2018/01/22(月) 22:20:50.60ID:PZ8RNuLP
>>466
何を主軸にするか決めりゃいいんじゃねーの?

472この名無しがすごい!2018/01/22(月) 22:37:49.00ID:jXkM1gre
>>468
予定通りに行かないのはよくあること。
自分はここでプロット晒して、今執筆しているんだけどここで公開したプロットはもう別の話になっている。
執筆の途中でヒロイン1人削ったから後から修正しないとえらいことになる。
書いてる途中で「あ、やっぱりこっちがいいな」と思ったら軌道修正するのも手だと思う

新着レスの表示
レスを投稿する