ライトノベル作家志望者が集うスレ 228

1この名無しがすごい! (ワッチョイ 0fb8-Vr/K)2018/02/05(月) 13:13:13.14ID:3YYo4efG0
!extend:checked:vvvvv:1000:512
↑冒頭に、コレを2行重ねてスレ立てして下さい。

ここは文芸書籍サロン板においてライトノベルの新人賞について語る総合スレッドです。
気楽に雑談やら状況報告、情報交換でもしましょう。

・次スレは>>950が(規制等の際には有志が)必ず『宣言』して立てる事。
・ライトノベル作家志望者が集うスレ XXXが含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・投稿作一字晒しはラ板スレ、または各レーベルスレでどうぞ。

※文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.75
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1512312876/l50
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレ・議論スレ93
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1513271083/l50
【ラノベ】あらすじ.プロットを晒し感想を貰うスレ9
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1455426592/l50

※前スレ
ライトノベル作家志望者が集うスレ 227
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1513531587/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

626この名無しがすごい! (ワッチョイ 41b3-MTlB)2018/02/23(金) 20:08:15.53ID:0GeJiaFd0
>>625
え、冒頭で過去回想入れて一章を夢オチから始めるって話?それはさすがにちょっと……
好き嫌い以前に見えてる地雷でしょ、過去回想と一章冒頭は繋げない方が絶対いいって

テンプレは人気があるからテンプレになるは半分合ってて半分間違ってて、
「人気作品の要素のうち誰にでも簡単に真似できる要素」だからテンプレになるって感じだと思ってる

627この名無しがすごい! (ワッチョイ 41b3-MTlB)2018/02/23(金) 20:09:03.23ID:0GeJiaFd0
夢オチっていうとまた語弊があるかな
とにかく「またこの夢か……」パターンは可能な限り踏襲しなくて良いテンプレだと思うよ

628この名無しがすごい! (ワッチョイ efb3-saxG)2018/02/23(金) 20:12:20.82ID:rFVfl3mz0
>>624
個人の好き嫌いで言われても微妙だな
あと、13フェイズ、または3幕構成、または起承転結
っていうテンプレは存在していて、これから外れるのはそうそうない
むしろ、ほとんどの作品はこの構成を踏襲している
それとは別に、内容についてのテンプレなんていうのは存在しない
ラブコメのテンプレなんていうのはない

629この名無しがすごい! (ワッチョイ 96ed-KJhC)2018/02/23(金) 20:15:43.62ID:GIyFK1cr0
>>626
ああ……夢オチは思いつかなかったけどそういう作品もあるな
でも厨二バトルモノ以外ではやらないかなぁ

プロローグと一章は繋がらない……というかそのトラウマが原因で特殊な人格形成してるから繋がってはいるんだが多分それは大丈夫だと思う

テンプレが取り入れやすいっていうの納得
なろう系がそれの典型例だな

630この名無しがすごい! (スップ Sd9e-JUwL)2018/02/23(金) 20:16:21.49ID:ELLbT2f4d
物語の始まりは10年前からという意味で単に時系列に沿ってるという感じで冒頭に10年前のシーンを持ってきたりとかはやったりしてるな

631この名無しがすごい! (ワッチョイ 41b3-MTlB)2018/02/23(金) 20:16:39.66ID:0GeJiaFd0
>>628
それこそ個人の主張だろ……あるいは言葉の定義の話でしかない
「同時代の多くの作品で頻出する類似の展開・描写・設定」って意味での『テンプレ』は間違いなく存在するんだからそれ否定してもしゃーないだろ

632この名無しがすごい! (ワッチョイ efb3-saxG)2018/02/23(金) 20:18:23.95ID:rFVfl3mz0
>>631
君はテンプレの意味を調べた方がいいよ
同じ物を複製する時に利用される
似ているじゃないからな

633この名無しがすごい! (ワッチョイ 96ed-KJhC)2018/02/23(金) 20:20:33.56ID:GIyFK1cr0
>>630
まさしくそれだよ!
きっかけがあって特殊な人格形成するってのはそういう感じだと思う
主人公が高校生だからもう少し最近の話って違いはあるけど言いたいのはそれ

他にもそういう作品あるならちょっと安心した

634この名無しがすごい! (ワッチョイ 569f-YHbr)2018/02/23(金) 20:24:20.52ID:hc/AX1dF0
むしろその過去があって特殊な人格形成するなら
特殊な人格形成を、描く。読者が気になる。はい発端となった過去だよお食べ。
と言うじゃだめなのかね
最初に理由説明されると、特殊さに驚きはなくなるよな

635この名無しがすごい! (ワッチョイ 41b3-MTlB)2018/02/23(金) 20:25:27.02ID:0GeJiaFd0
>>632
だからそれは『template』の語義であって、『テンプレ』とは別物だろって
そういう言語学的なこと言い出すならそれこそ存在してる概念に対して名前をつけないのはただの怠慢だろ

「同時代の多くの作品で頻出する類似の展開・描写・設定」ってシニフィエにどんな名前をつけるかはあんたの自由だけど、
少なくともネット上で『テンプレ展開』ってシニフィアンが既存なんだから『テンプレ』って表現に新しい意味を一つ追加することを避ける理由なんかあるかよ

んで何であれ、言語学者じゃなくワナビとしての観点なら『テンプレ展開』の存在を無視してもデメリットしかないしな

636この名無しがすごい! (ワッチョイ efb3-saxG)2018/02/23(金) 20:30:04.27ID:rFVfl3mz0
>>635
そういうのは似たような展開っていうだけでいいだろ
なんでテンプレっていう言葉で片づけてるんだよ
それこそ小説家を目指しているやつがな

そもそもテンプレ展開って言われてもラノベの定義と同じで
人それぞれで違うんだからそんなしょうもない言葉使ってどうするんだよ

637この名無しがすごい! (ワッチョイ 96ed-KJhC)2018/02/23(金) 20:32:16.45ID:GIyFK1cr0
>>634
なるほど
めちゃ納得してしまった

特殊な人格形成がきっかけで起こったエピソード(プロローグ)
一章の日常風景でギャップを見せる(一章)
俺が今プロローグにしようとしている内容でネタバラシ(一章ラスト)

これのほうが絶対面白いわ!
二章からwktkできそう

>>637
まさに同じようなことを自分もやったけどあまり評価はよくなかったな
物語の起こりから書くのは丁寧でいいけど中盤の展開を冒頭に持って来たほうがいいってさ

639この名無しがすごい! (ワッチョイ 41b3-MTlB)2018/02/23(金) 20:37:47.73ID:0GeJiaFd0
>>636
言葉が発生する以上、そしてそれが使われている以上それに対する需要と必要性が広がってるってことだろうが……
ラノベの定義が人それぞれ違うってことはラノベって言葉の不必要性に寄与しないよ、言葉に多義性があるのは何もおかしいことじゃないからだ

つーかさっきから言ってるだろ、そもそもお前の最初の答えが間違ってんだよ
その『似たような展開』ってことについて聞いてる相手に『テンプレート』な内容なんてものはないよ、なんて答えてる時点だ最大級に見当違いでしかないだろ
新語や新出語義の存在そのものを否定して、相手の言ってることの本質からズレた回答するような行為のどこに意味があるってんだ

お前が辞書になりたいってならともかく、作家になりたいなら常に変動性と多義性を孕んだ言葉の状態を探って使っていかなきゃしょうがないだろうが
古い言葉に囚われて新しい概念に耳を塞いで目を瞑ってるような奴のどこが作家なんだよ

640この名無しがすごい! (ワッチョイ 96ed-KJhC)2018/02/23(金) 20:40:00.64ID:GIyFK1cr0
>>638
え、そうなのか
MFのよう実みたいな感じかな
半分ぐらいページ使って回想やってる

なんかわからんくなってきた

641この名無しがすごい! (ワッチョイ efb3-saxG)2018/02/23(金) 20:43:01.87ID:rFVfl3mz0
>>639
間違った使い方をしていて、必要性が広がってる??
別にラノベって言葉の不必要性のことについてなんて言ってないんだが

なんで似たような展開ってことについて聞いている相手にテンプレートなんてものはないよ、
って答えるのが見当違いなんだよ
だったらそもそも、お前に言ってないのにお前が答えるのは見当違いにも甚だしいだろ
勝手に突っ込んできてるお前はなんなんだ?
しかも、聞いてることに対しては答えた上で、別の意見を言ったまでだろ

へぇ、お前は間違った言葉を平気で使っちゃうタイプなんか
さすがだよ

642この名無しがすごい! (ワッチョイ 569f-YHbr)2018/02/23(金) 20:43:35.21ID:hc/AX1dF0
>>637
作品を見てないからあれだけど
老婆心ながらアドバイスすると
回想の開示は遅くても10DP目とかにして早く持って言った方が良いと思う。無理してでも掴みを作らないとつまらないって思われ一次落ちする
あと回想をそこで提示したのは、その次のページから即座にエンジンかけてクライマックスに向かうため、とアピールしないといけない
俺は回想を利用してこれをやりたかったんだ、というドラマをすぐに提示する必要がある
そいつが過去にこんな事があったから特殊な人格になった、というのは小説の面白さには全くならなくて
それを利用して主人公が何をする話なのかってのがメインだから
早々にそこを描き切って序盤で山場を作らないと、高次まで上がれないと思う

643この名無しがすごい! (ワッチョイ 41b3-MTlB)2018/02/23(金) 20:46:42.40ID:0GeJiaFd0
>>640
>>一章の日常風景でギャップを見せる
微妙なのはここじゃね?基本的に「ただの」日常風景ってストーリー上存在しない方がいいし、特に序盤だとなおさら
ダンまち1巻の構成がすごくわかりやすいけど、冒頭からモンスターに殺されかけてメインヒロインに一目惚れするシーンが入ってる
んで、それ以降は流れるように展開していくから読んでてすごく無駄がないし世界観に入りやすい

お爺ちゃんに昔ゴブリンから守られたっていう冒険者に憧れる経緯とか、冒険者になった直後の出来事とかは中盤以降に入ってる
一巻の中での具体的な「はじまり」の部分→時系列的な断絶なしにその直後からストーリーが始まるっていう流れが一番理想形だから、
何はともあれただの日常風景っていう中弛み部分を序盤に持ってくるのはかなりリスキーかな

644この名無しがすごい! (ワッチョイ 96ed-KJhC)2018/02/23(金) 20:52:47.16ID:GIyFK1cr0
>>642
10DPくらいか
確かにそれくらいでネタばらししないと主人公がただの気持ち悪い奴になっちゃうしな……

プロローグを>>637のままで、一章冒頭でいきなり回想に入るって手もあるかもって思えてきた

もしくはプロローグに回想まで一気にブチ込むか……だけどあんまり長いプロローグは評価悪くなりそうで不安

645この名無しがすごい! (ワッチョイ 41b3-MTlB)2018/02/23(金) 20:57:04.40ID:0GeJiaFd0
>>641
言葉に間違った使い方なんてものは無いよ、本当に特定個人が勘違いして使った場合以外はな
カンガルーの語源が何であれ、現状として動物の一つの種を示す言葉として定着した以上はそれも正しい使い方だ
テンプレって言葉も既にテンプレートとしての原義を超えて意味が拡張してる
新語として辞書に載るまでその言葉を使うのは怖い!ってんならそりゃ自由だな、致命的な老化は感じるが

掲示板に書き込んどいて間違ったこと言ったら横槍入れられるのはヤダってならそもそも書き込むなとしか言えんな
つーかどうでもいいけど俺がレスした>>628はお前の>>624への自己レスになってるから誰に言ったことにもなってないな

「間違った言葉」なんて間違った価値観(というか、言語に対する程度の低い認識)しか持たないってのもまぁ自由だ、誰だって老いるもんだからな

646この名無しがすごい! (ワッチョイ 569f-YHbr)2018/02/23(金) 20:57:09.76ID:hc/AX1dF0
>>644
まあこれはあくまで回想が重要と踏んだ型であって
>>643 みたいに回想を無視していくパターンもあって、むしろそっちの方が描きやすいし読みやすくなる可能性が高い
とにかく言えることは、序盤に何する物語なのかを明確に説明するってこと
できるなら1ページ目ですぐに。早ければ早いほど読みやすくなるってのを意識するのがいいかと

647この名無しがすごい! (ワッチョイ 96ed-KJhC)2018/02/23(金) 20:57:51.54ID:GIyFK1cr0
>>643
ダンまち読んだことなかった……
本自体は買ってあるからすぐ読んでみるよ
しかしなるほど、ダンまち作者の構成力すごいな
キャラが好きになってからじゃないと回想なんて見たくないってのもわかるし……ううむ

回想ないと主人公がただの気持ち悪いやつだから難しい

648この名無しがすごい! (ワッチョイ 41b3-MTlB)2018/02/23(金) 21:03:35.82ID:0GeJiaFd0
>>序盤に何する物語なのかを明確に説明する
これだな、「ミステリでは冒頭で死体を転がせ」って格言もあるように作品の根幹を集約したのが冒頭であるべきだわ
何がその作品の根幹なのか、っていうのは作者でも結構迷ったりするから難しいけど、読者の興味を惹くような特徴的な根幹要素を優先するといいかな

649この名無しがすごい! (ワッチョイ 96ed-KJhC)2018/02/23(金) 21:06:11.94ID:GIyFK1cr0
>>646
回想入れずにうまくやれないかもう一度考えてみるよ

いっそプロローグなしで一章から初めて
まとまった回想を入れずに事実だけを三行だけで書くのでもいけるかも
序破急でいう破からスタートすればかなりテンポよく行けそう

説明をどう処理するかが課題になるけど…

650この名無しがすごい! (ワッチョイ efb3-saxG)2018/02/23(金) 21:09:36.87ID:rFVfl3mz0
>>645
間違った使い方はあるんですが
>新語として辞書に載るまでその言葉を使うのは怖い!
なんて思ってないけど、間違った使い方をしたものを平然とやるなんてすごいなって思って
ああ、あと思い出したけど、テンプレ展開の他に王道(展開)って言葉があるんだけど

>間違ったこと言ったら横槍入れられるのはヤダ
見当違いって書いてあるのが見えないの?
君が間違ったことを言ってるんだよ
老いて、寝ぼけたことを言ってるんだろうけど、こうなるのは嫌だな

651この名無しがすごい! (ワッチョイ 41b3-MTlB)2018/02/23(金) 21:14:11.59ID:0GeJiaFd0
>>650
王道って語が先にあって、テンプレってのはそれに対する蔑称の意味が強いな
まぁ言語の成り立ちと定義に関してはちょっと勉強してみればすぐ理解できると思うよ

自分が間違ってると思ってなかったら俺に対するレスしかできないほど燃え上がっちゃったりしないんだよなぁ
老いてって言葉を使い返したな? 自分が言われて嫌な言葉だったみたいだな、気にしてたんだな悪かった
ま、これに懲りて少しは言葉に対する柔軟性を身に着けてくれればきっと作家にも近付けると思うぞ

652この名無しがすごい! (ワッチョイ efb3-we/Z)2018/02/23(金) 21:27:34.95ID:rFVfl3mz0
>>651
君は蔑称として使ってたんだ、なるほど
わざわざ王道という言葉を使わずに、蔑んでいたわけだ
俺の言葉に対してレスを返してるってことは気にしてたんだな、君理論だと
悪かった
老いていたのも図星だったか
お前は作家に近づけないだろうけど、頑張れよ

まぁ一時期に流行ったループもの、なろう系の異世界転生などと同じく、プロローグで夢だったも割と良くあるパターンだけど、使い方次第ではないかな。
>637の構成の方が丁重ではあるけれど、回想シーンやフラッシュバックは、書き方にもよるが、どちらかといえば悪手なのは覚えておいた方が良い。

654この名無しがすごい! (スプッッ Sd9e-N63w)2018/02/23(金) 22:11:32.38ID:7NETxlPKd
僕ビッチって小説だと、中学生の時に主人公が美少女
に 嘘告白されて弄ばれて捨てられたって設定があるんだけど、
説明はあっても回想はなかったなぁ。こういうことがあったから美少女は全員ビッチ!間違いない!ってキャラづけのための設定って感じだったよ。

655この名無しがすごい! (スプッッ Sd9e-N63w)2018/02/23(金) 22:25:37.41ID:7NETxlPKd
スレ伸びてるなと思ったらなんでスレファイしてんだよ!?
俺ら仲間だろ?もっと譲り合おうぜ!

656この名無しがすごい! (ワッチョイ f59e-jcVR)2018/02/23(金) 23:22:06.17ID:8fVWtFMc0
ワナビスレは殺伐としてるくらいが丁度いい
あんまり居心地いいとずっと居たくなっちゃうからね

657この名無しがすごい! (アウアウカー Sa0a-AQ15)2018/02/23(金) 23:25:23.14ID:eBNz4RsXa
刑務所みたいだな
お前ら出所(受賞)したら、もう戻ってくるなよ

658この名無しがすごい! (ワキゲー MM5e-SECz)2018/02/24(土) 06:32:03.60ID:7XfjSJCsM
売れないプロ作家スレで会おう

659この名無しがすごい! (ワッチョイ 4cb9-YJde)2018/02/24(土) 08:03:30.95ID:A2li3Evj0
GA文庫公式 @GA_bunko
現代異能バトル幼なじみ風味。モンスターと人間が戦い続けている世界で、最強のモンスターとコンビな主人公が、別れてしまった幼なじみと戦う物語。
かたやモンスターとの共存を、かたや殲滅を目指す2人が、どちらも同じ過去の事件をそのトリガーにしている、というのは面白い
価値観の違いからくるぶつかり合いが、最終決戦に向かって流れていく展開も王道とは言いつつ楽しめた。
ただ、キャラクターを描くために過去回想を多用していて、そこはやや疑問。過去の回想はキャラクターを描く上ですごく便利だし効果的とも言えるんですが、
使い過ぎると“今そこにいるキャラクターの想い”が薄くなりがちです。あくまでも描くべきは“今起きていること”であり、“今そこにいるキャラクターが状況に対してどのようにリアクションを取るか”です。
もし書き上げた作品に過去回想がある場合は、一度
それを全部取っ払って読み返してください
その結果、キャラクターのモチベーションや決意がわけわからなくなるのであれば、それはあまりよろしくないかもしれません。効果的だからこそ、乱用するとキャラクターが薄っぺらく見えがちなので、そこは要注意かと (K村) #GA文庫

660この名無しがすごい! (エムゾネ FF70-wgnI)2018/02/24(土) 10:59:30.11ID:mKw7EbgaF
GAのワナビスレいけや

661この名無しがすごい! (スプッッ Sdda-uHsW)2018/02/24(土) 12:15:29.44ID:Rl7dv0Qnd
右見ても左見ても妹、妹
オネショタ好きはいないのか

662この名無しがすごい! (ワッチョイ f1eb-NcOv)2018/02/24(土) 12:24:10.91ID:8aDRaxlH0
ラーメン大好き小泉さんというアニメを見た
「進路どうしよう。先生は好きなことを仕事にすればいいなんて言ってたけど、いまから小説家になれるとも思えないし」
読書家の女子高校生がこんなこと言ってた。そういうもんなのか?

663この名無しがすごい! (ワッチョイ 569f-YHbr)2018/02/24(土) 12:29:47.07ID:+dSMJztg0
そんなもんだろ
現に俺らなれてないし……辛え

664この名無しがすごい! (ワッチョイ 3e0b-euXf)2018/02/24(土) 12:30:00.99ID:bfTCulpb0
>>661
確か講談社の評価シートだったと思うが、
「年上ヒロインはウケないよ」
と断言されたことがある。

665この名無しがすごい! (ワッチョイ 96ed-KJhC)2018/02/24(土) 12:33:39.55ID:gAGViF/70
エロマンガ先生でマサムネは中学入学と同時にデビュー、ムラマサちゃんはそれより早くデビューしとるよ

666この名無しがすごい! (ワッチョイ 0ab8-UQJH)2018/02/24(土) 12:47:45.43ID:hbtxsDy40
>>665
さすがにそれは創作だし、ね?
10代で教師やってる主人公のいるラノベとかもあるし

667この名無しがすごい! (スプッッ Sdda-uHsW)2018/02/24(土) 13:01:51.79ID:Rl7dv0Qnd
>>664
うわぁ世知辛い
でもバブみは求めるのよね不思議

668この名無しがすごい! (ワッチョイ 96ed-KJhC)2018/02/24(土) 13:02:30.70ID:gAGViF/70
>>666
空戦魔道士候補生の教官とかちょっと無理あるよなぁ
学生で教官て……

669この名無しがすごい! (ワッチョイ 0ab8-UQJH)2018/02/24(土) 13:28:51.71ID:hbtxsDy40
>>668
でも主人公の年齢を16歳前後とかにしないとウケないっぽいしね……
ロクアカのグレンは19歳で教師だし。

現代モノで主人公の年齢が20代だと、ヒロインが学生の場合絡ませるのが難しくなりそう(学園を舞台にしにくい)

670この名無しがすごい! (ワッチョイ 96ed-KJhC)2018/02/24(土) 13:50:54.27ID:gAGViF/70
>>669
アサシンズプライドみたいに家庭教師にするのがベストなんだろうな

現代モノで高校教師だと大卒必須の関係で22歳……
中学教師なら短大でもいいがそれでも20歳にはなってしまう
ファンタジーじゃないと色々きついな

ネギま方式じゃ駄目ですか?

672この名無しがすごい! (スプッッ Sdda-uHsW)2018/02/24(土) 15:33:39.18ID:Rl7dv0Qnd
少年漫画主人公は血統・天才ばっかと言われるが年齢上あんまりハッタリの効いた過去はつけられないから仕方ない部分もある

673この名無しがすごい! (オッペケ Sr10-HJfQ)2018/02/24(土) 16:01:52.88ID:d/YNa53qr
今サンデーでわりと人気な西部劇漫画は二十代後半だった気がする
ギャグならいけるんだろうな、漫画の場合外見年齢さえ若ければ問題ないし
七つの大罪とかも外見子供で中身わりと青年以上じゃなかったっけ

674この名無しがすごい! (ワッチョイ 569f-DAvH)2018/02/24(土) 16:04:22.87ID:+dSMJztg0
漫画は小説と別物だからなあ
毎話面白いを出さないといけないから、小説みたいな起承転結の流れを重視するより
その場その場で最大瞬間風速を意識しないといけないっていうか
まあ、なろう小説は少し近いかも
だから漫画原作やる時、ラノベ作家は最初にそこで躓くみたい
そして原作担当した漫画でヒットが少ないのはそういう要因があったりする

675この名無しがすごい! (ワッチョイ 0ab8-UQJH)2018/02/24(土) 16:26:06.08ID:hbtxsDy40
>>670
アサプラはいいよねぇ。お嬢様の家庭教師。学園まで迎えに行ったり。
現代モノだと富士見繋がりで風の聖痕ってのがあるが、あれは主人公が22歳だったな。
学園はまったく舞台にならないけど、番外編とかだと退魔師の仕事で学園に訪れるってのは何度かあったと思う。

676この名無しがすごい! (ワッチョイ e265-1Jbg)2018/02/24(土) 17:23:03.85ID:ryvqA3zq0
たしか赤毛のアンは十代で先生やってた

新着レスの表示
レスを投稿する