【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.76

1この名無しがすごい! (ワッチョイ cfb8-iaPR)2018/04/28(土) 16:45:53.42ID:u42xjAMJ0
ここはラノベ新人賞を目指すワナビが作品を晒し感想を貰うスレです

・投稿はロダにTXT形式で
・荒らし煽りはスルー
・感想は自由
・感想にはなるべく感謝を
・晒したものがこきおろされても泣かない
・晒し人から返事や感謝がなくても気にしない
・感想への批評はNG。他人の感想に違和感があれば、晒しへ直に自己流感想をつけるべし
・次スレは>>970、またはサイズ480KBくらいで建てる

◎推奨ロダ
http://wanabees-2.appspot.com/
http://www5.pf-x.net/~wannabees/cgi-bin/upload/upload.html
http://www.dotup.org/

◎前スレ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.75
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1512312876/
◎関連スレ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレ・議論スレ93 [無断転載禁止](c)2ch.net
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1513271083/
【ラノベ】あらすじ.プロットを晒し感想を貰うスレ9
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1455426592/
【激論】ワナビが創作論を語るスレ
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1513169719/
新人賞スレッド@避難所4
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2689/1173435385/
したらば避難所
http://jbbs.livedoor.jp/movie/9536/

スレ立ての際は「!extend:checked:vvvvv:1000:512」を一行目に入れてください
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

320この名無しがすごい! (ワッチョイ d7fb-zV7r)2018/11/01(木) 05:19:55.50ID:bgQVpjbc0
>>319
ボロクソに評価していいという事なのでその通りに書かせて貰う
自分の感想としては、書いてある事がとにかく分かり辛かった

 第1に背景が分かり辛い
この話は主人公と姫乃の関係性を中心に話が進んでる(と思う)んだけど
主人公と姫乃は最初から旧知の仲という設定で、そして読者は主人公と姫乃の関係性を高校入学時点からしか把握出来ない
だから2人の間にある距離感とかが見てて全然分からない
そして、こっちは何も分からないまま劇中のキャラだけが盛り上がっていく。苦痛

 第2に情緒が分かり辛い
小説ってのはパントマイムみたいなもので
キャラクターが目の前の物事に過剰に驚いたり感動したりしてくれるから、それで初めて読者がそこにあるものを想像出来るようになる
けれど、この話のキャラは淡白でなんか全体的に反応薄いから
みんな何考えてるのか分からないし、劇中で何が起こってるのかとかも見てて頭に入ってこない

 第3に文章が分かり辛い
・一文の中身が薄い
・特に意味もなく遠まわしな表現をする
・どうでもいいシーンは長いのに場面転換は唐突だったりする
・地の文の中で情景の描写と主人公の思考が脈絡なく入り乱れる
そんな感じの事が色々入り乱れてて、文章が普通に読みにくい

この「背景が分かり辛い」「情緒が分かり辛い」「文章が分かり辛い」の三重苦が重なって滅茶苦茶読みづらい
途中まで頑張って読んでたけど、もう何書いてんのかわかんねーって感じになってギブアップした
評価基準の所が色々あるけど、大体は「そもそもキャラが何考えてるのか分からない」「そもそも展開が頭に入ってこない」という感じの答えになる
自分はあんまり読解力が高くないので、もっと小説読むのに慣れてる人が読んだら普通に理解出来るのかもしれないとは思った

321この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a9f-OMPP)2018/11/01(木) 07:06:18.93ID:o0eClZj10
>>320
姫乃については「なに考えてるのか分からない」のが思惑通りかはさておき、一応そういう仕様として書いてはいます。が、みんなわかんないとなると何が欠落してんだろう。
共感しづらいキャラ設定とは承知してますがそういうのとは別レイヤーの話っぽいですし‥‥。作者の人間的深みか‥‥?
展開に複雑さはないと思うので、それでも読解を惑わす致命的な欠陥があるんだろうなあ‥‥。

過剰表現‥‥は読者としてもどうにも苦手で避けちゃうんですよねえ‥‥。
不自然じゃないように意識しすぎて腰が引けてるのかもですね。いいバランスを見つけるのが課題かな。

迂遠な表現は減らして読みやすくなるよう心掛けてはいたんですが、臭みが抜けきらなかったですかね‥‥。
これ書き始めた動機として文章表現に対する腕試し感覚があったので、そういう邪念が滲み出てたかもです。説明調を忌避しすぎなのかな‥‥?

場面転換の唐突さは、もうほんとすみません。
締切一週間前にようやくプロットの全体構成がまとまってシーン繋ぎをどうしようかとひたすら穴埋めするように書いてたので、たぶん間に合わずに必要なシーンや段取りをすっ飛ばしてるかも知れません。
唐突さをクッションさせるシーンを挿入しようにも、そこで語らせるべきことが思いつかないって問題もあり‥‥。

322この名無しがすごい! (ワッチョイ 4ed3-5kIf)2018/11/01(木) 14:45:41.41ID:s8B812lI0
>>319
前にも晒してたなあんた

ぶっちゃけるけど、あんたは文章末端レベル
自分でそこそこ書けてるなと自分に酔って思ってるところがあるかも知れない
うせええって思うだろうが、まずそこを納得しないときびしい

で、あんたに人を気持ちよくさせる文章表現は難しいと思う
できる人は最初からできるようなもんだから多分
だから自分で文章が末端レベルの下手くそだと納得理解できないと次のステップに進めんだろう

ようするに俺が何を言いたいかというと、自分が稚拙と思う文章で書け

そえはつまり単純化してできるだけ省略しろ
ということだ
あんたの文章はどれも同じ傾向がでてる
たとえば

>すっきりとした印象の頸部から線の細い下顎部に乗せた薄い唇をいたずらっぽくにやつかせている。

みてのとおり、長いくどいうざいの三拍苦

書き方を改めるなら

女はいたずらっぽくにやついてくる。

これだけの方が読みやすいし圧倒的に分かりやすいだろう?
まず思考を切り替えてここから始めないといけない位置にいると思う
劇的に上達するには凝り固まった自分の考えを捨てて違った発想、思考の切り換えが必要だと思うぜ

323この名無しがすごい! (ワッチョイ 9ab3-mDcN)2018/11/01(木) 14:58:21.00ID:tr7niM+v0
あらすじくれ
悪文すぎて話がぜんぜん分からない

324この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a9f-OMPP)2018/11/01(木) 15:41:21.85ID:o0eClZj10
>>322
いえ、晒した経験どころか小説書いたの自体がまったくの始めてです
引用部はそうですね、見たままを描写することに拘った結果ですね
作中でこのキャラにだけは実存感を持っていてほしかったので視覚的曖昧さを取り払いたかったんですが、ながいくどいうざいは自分で読んでも感じます
仰られているような方向性の問題なのか、描写センスの問題なのか
一行にまとめたのが失敗でしたかね‥‥?

>>323
投稿用に全体のあらすじは書いたんですが、たぶん全体じゃなくてシーンレベルで把握できるものになってないんだと思います
あらすじじゃなくてフローチャートレベルのガイドが要るのかも知れません

325この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a4a-+9oT)2018/11/01(木) 16:07:37.88ID:3Cnldh370
>>319
全部読んだ。びっくりするほど面白くなかった。しかもラノベになってない。

全キャラに魅力がなくキャラも立っていないので、モブキャラが延々喋ってるだけに見えてまったく興味が引かれなかった。
離婚しようと自殺しようとセックスしようと、どうでもいいと思ってしまう。

しかもキャラたちが、普通はトラウマになってそうなことをべらべら勝手に自分語りするので、不自然。人間じゃなく作者の人形。もしくは全員キチガイ。
そもそも過去をセリフで語っただけではキャラは立たない。読者は現在進行形の物語を楽しむものだから。

全キャラに興味が持てない最大の原因は、主人公がどんな目標を持ち、この物語を通して何を成し遂げようとしてる話なのか、それを冒頭で読者に提示できてないせい。
逆に主人公に目標を与えれば、それを達成するために自分から行動するようになり葛藤も生まれるので魅力が出る。
主人公のキャラが立てば、その他のキャラも関係性の中で対立したり協力したりでドラマが生まれてキャラが立つ。

そして作品の中で一番の問題や困難にぶち当たる人こそ主人公である。
例えばビルを占拠したテロリストに一人で立ち向かうとか。後ろの席の暴力女に一番振り回されつつ、でもそいつを救わなくちゃいけなくなるとか。
現状では対立相手がいないし、感情のほとばしるところもないし、切迫した問題にも直面していないし、面白くなりそうなドラマが何もない。
周囲が大変な目に遭っているのを眺めているだけの、ただの傍観者。
結果、主人公のキャラに共感や憧れや興味を持てない。
名前があるだけの全員モブキャラ。だから見分けがつかなくなる。

地の文やセリフも無駄に長い。読んでて目が滑る。
ハルヒの地の文から諧謔やシニカルなどの面白みを取り除いたような、つまらないだけの文章が続くだけなので、今よりもっと削ったほうがいい。
ところが無駄な文章は多いのに、場面が変わっても冒頭でいつどこで誰が何をしているのか書いていないので、状況がわからなくなる。
朝の教室とか、放課後のスタジオとか、昼の病院とか、冒頭に絶対入れること。

そもそもリアルな日常やキャラを描いても何一つ面白くない。そんなのは現実でみんな無料で体験している。
無料で無理矢理味わされているものに金払えるかって言ったら誰も払わないだろう。
金を払う価値があるのは現実では体験できない、リアリティのあるフィクションに対してだと考える。
評価基準は全部どうでもいいになる。萌えもなかった。
評価できる点があるとすれば、よくこんなスパイの拷問に使えそうな何一つ面白くない小説を書き上げることができたなと、逆に感心するところぐらいか。

326この名無しがすごい! (アウアウウー Sac7-ll/0)2018/11/01(木) 20:00:50.52ID:Wlk2kJm7a
>>319
評価基準に対して回答する形で感想をつけます

・作中で扱っているものに不誠実な印象を受けるか。

が、最初からよくわからない基準ですね
誰の誰に対する不誠実なのか…
わー誠実だーとはなりませんけど、不誠実に思うにはある程度先行して信頼感がないといけないですからね
要するに信頼感はないです

・文章のイキり感、人物、物語への不快さの程度。

イキり具合は分かりませんが、地味に自分と文章が似てます
指事語とか、まあ、とかが多い悪癖の部分です
できれば削った方が伝えるべき部分が際立ちます
不快を感じるほど入り込めてないので、そっちは特に思うところはありません

・作者の「照れ」が文章に表れてしまっているか。

上の文章の癖は、無難に寄せがちという意味で「照れ」から来てる部分があるかもしれません
あと、全体的に熱さが足りない、斜に構えている感はあるので、自覚があるのであればやっぱり照れていることが原因かもしれません

・物語的飛躍がないことをカバーしきれているか。

この基準の意味を正確に受け取れていればですけど、ぶっちゃけここは厳しいです
どこを何でカバーをしようとしていたのか、逆に聞いてみたいです

・展開にわざとらしさや嫌らしさを感じるか。物語の締め方に落胆や憤りを覚えるか。

あまり入り込んで読めてないので…

・習作的に書いた部分と締切に追われてでっち上げた部分の表現密度の落差は読んでいて気づくか。均すべきか。

分かりませんが、自分で気になる部分は全部直すべきです

・ヒロインは「萌え」の文脈で成立してるか。

キャラ立ての時点で不足しています

・性別を明示していないキャラが居ることが引っかかりになったか。

引っかかりはキャラに興味を持って初めて生まれます

・古さを感じるか。

キャッチーさに欠ける
地味
という意味では古いかもしれません
でもなろうっぽければ新しいわけでもないので、難しいですね
感覚的には特段古い感じはしないです


ところでこの話の売りってなんですか?

327この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a9f-OMPP)2018/11/01(木) 20:36:47.92ID:o0eClZj10
>>325
ありがとうございます。読了ご苦労さまです。ほんとに
ラノベのターゲットとされてる十代の子供に向けたものを想定はしたんですけどね
誰かにとっての癒やしが誰かにとっての不快という感じです

主人公の役割として意識したのは「人を繋ぐ」ことで、「男らしく活躍」しなくても「当事者になろう」としなくてもいいというメッセージですね
主人公の目標は「いまを生きる」で、一応早いうちに提示はしたんですが、もっとくどいほうがいいんですかね
仰るように、過去のことは終わったことなので重要視させないように書いたつもりではあるんですが、まだ鬱陶しかったですか
行動動機を見せないと所詮は端役だと謎のお助けキャラ化しないか心配ではあるんですよね‥‥

場所指定は気をつけてたつもりではあったんですが、見直すと確かに何箇所か決め込んでないとこありますね‥‥
センテンスの長さについては、自分も商業ラノベですら目が滑りまくるクチなので気持ちはわかるんですが‥‥修正は難しそうかなあ

>>326
不誠実は病気や現実の物事などの作中への落とし込みについてですね
例えばこの書き方で鬱病患者に顔向けできるだろうかという

カバーできているかというのは、カタルシスに頼らなくても小説として成り立ってるかって意味です

引っかかりというのも興味の文脈じゃなくて不自然さとしてです
気にならずにスルーできたならこちらとしては御の字

売りは、親や社会通念に抑圧されている人への癒やしですかね
わかんないですけど

328この名無しがすごい! (ワッチョイ 4eb8-0Ae8)2018/11/01(木) 21:15:00.73ID:TQzZLHye0
>>319
・作中で扱っているものに不誠実な印象を受けるか。
 父親と母親が鬱病だったり、両親がいるにもかかわらず「義父母」なんて出す辺り家族を大切に思っていない作者様の考え方が感じられました。
 と同時に「両親がいるのに義父母!?」と混乱しました。遊央と遥は兄妹なんですかね?その辺りも不明でした。
 そもそもヒロイン以外のキャラの容姿が不明なので、キャラをぞんざいに扱っている印象もあり不誠実でした。

・文章のイキり感、人物、物語への不快さの程度。
 いちいち「高校生活ってつまんねー」ってのを押し出しているところが不快でした。
 作者様がリア高生活をつまんないと考えているのはよくわかりましたし共感もできるのですが、読者は「面白さ」を求めてラノベを読みますので、そんなリアル方面の感情や思惑は不要です。
 これから始まる高校生活に、読者がワクワクできるような感情を抱かせるべきです。

>>眼窩に埋め込まれた黒瑪瑙は黒目がち。睫毛が飾る蒙古襞の瞼がその宝石を半分隠して表情にする。烏羽の髪は細く、首と肩の輪郭をなぞるように真っ直ぐ落ち、肩口を申し訳程度に隠す。
 蒙古襞だって何かと思って調べたら瞼の一部分でしたか。丁寧に描写しようとしているのは伝わってくるんですが、
 これだけ長く書いているのにヒロインの顔がまったくイメージできません。読者にイメージをさせようとしていないからです。
 黒目でまつ毛があってまぶたがあって髪が細くて肩に掛かりそうな長さ。書いてあるのってこれだけですよ。これじゃあ読者はヒロインの顔が思い浮かびません。
 というかセミショートで脳内変換していたのに、後から腰まで届く髪って書かれて混乱しました。
 気取った文章を書きたい、読者に「カッケー」と思われたいというのは伝わりました。しかしひたすら読みにくいです。無駄な描写も多いです。
 蒙古襞まで描写するラノベなんてこの世にないと断言します。なぜなら無駄な描写だからです。

>>腰まで伸びた黒髪はまさにカラスの濡れ羽色。首から下は立派に発育が進んでいるが顔立ちは幼い。黒瞳には猫のような悪戯っぽさを感じさせる輝きが宿っている。
 さらっと書きましたが、これなら髪型、ナイスバディ、童顔、悪戯好き、というのが大体伝わったと思います。ちなみにこれはヒロインに対する私の勝手なイメージです。
 自分がイメージするものを100%完全に伝えることは不可能です。文章では限界があります。
 それと細かいですが「・・・・」ではなく、「…(三点リーダ)」です。これを偶数で使うのがルールなので、基本は……か…………などになります。

329この名無しがすごい! (ワッチョイ 4eb8-0Ae8)2018/11/01(木) 21:15:14.81ID:TQzZLHye0
・作者の「照れ」が文章に表れてしまっているか。
 照れは感じませんでしたが斜に構えているのはよく伝わってきました。

・物語的飛躍がないことをカバーしきれているか。
 物語的に何の動きもないので退屈でした。カバーしきれるようなこと、何かしていましたか?

・展開にわざとらしさや嫌らしさを感じるか。物語の締め方に落胆や憤りを覚えるか。
 最後まで読めなかったので締めに関しては、申し訳ないですが省きます。
 主人公がヒロインの住居に泊まって、いきなりリア充を炸裂させているところがなんかわざとらしかったです。
 主人公がヒロインに惚れているのはなんとなく伝わってきましたが、平然とお泊りというのも作者の都合が感じられると言いますか。
 GTOの鬼塚ですら冬月先生とお泊りする時は「熱帯雨林でアンアン」なんて妄想を炸裂させているのですから、
 主人公にもそういう感情を少しは見せてもよろしいのではないでしょうか。ヒロインの寝顔にドキッとするくらいですから「そういう」のに期待くらいはするでしょうし。
 
・習作的に書いた部分と締切に追われてでっち上げた部分の表現密度の落差は読んでいて気づくか。均すべきか。
 急な場面転換がやたらと多いですが、もしかして話が思いつかなくてページ数埋めるためにどうでもいいイベントを組み込んだのでしょうか?
 だとしたら悪手です。いきなり傑作を書くのは不可能なので、悩んで経験を積んで、アイデアを出して行ってください。

・ヒロインは「萌え」の文脈で成立してるか。
 いいえ。逆に訊きますが、どういうところで「萌え」させられると考えたのでしょうか?
 美少女が微笑を浮かべるだけでは読者は萌えません。
・性別を明示していないキャラが居ることが引っかかりになったか。
 遥のことでしょうか。脳内で金髪碧眼のロングヘア(お嬢様結び)の美少女に変換していました。

・古さを感じるか。
 昔の青春学園ドラマでありそうな内容だと思いました。言い換えればラノベらしさが感じられませんでした。

330この名無しがすごい! (アウアウウー Sac7-ll/0)2018/11/01(木) 21:21:36.70ID:Wlk2kJm7a
>>327
>不誠実は病気や現実の物事などの作中への落とし込みについてですね
例えばこの書き方で鬱病患者に顔向けできるだろうかという

顔向けできるかどうかは、本人の気持ちですので
少しでもそう思ったのに入れてしまうのは、まあ不誠実の部類なんでしょう

>カバーできているかというのは、カタルシスに頼らなくても小説として成り立ってるかって意味です

小説として成り立つという言葉にも色々程度がありますが、一つのまとまりのあるものとして見るなら成り立たない小説なんてないんです
エンタメとして一冊の本として出すなら、最後にピークがないと訳が分からないとは思いますが
多分一次落ちになる最大の案件なのでは

>引っかかりというのも興味の文脈じゃなくて不自然さとしてです
気にならずにスルーできたならこちらとしては御の字

まあ解釈は自由なのですが、好意的な書かれ方をしていない感想に、「自分の考えは成功しているからオーケー」的な気持ちを持ってしまうのは反エンタメ思考だと思うのでご注意を

>売りは、親や社会通念に抑圧されている人への癒やしですかね
わかんないですけど

なるほど
とりあえず断言できるようになるのを目指して下さい

331この名無しがすごい! (アウアウカー Sac3-xeI9)2018/11/01(木) 21:26:58.42ID:8AILFRqsa
>>319
もう言われてるとおり、場面も描写も主人公の一人語りも全部ごっちゃで、
しかも物語の目的も提示されずにダラダラと日常描写続くから読むのがひたすら苦痛だった
バンド的に言うなら、コードもリズムもメロディも無視して、
各々が「これかっけーだろ」ってフレーズをステージの上で弾いてる感じ
そんなもんは練習の時にやれって感じの
お客さんのいる前で自己満の演奏してて、本人にしてみれば
「テクい事してるだろ」とか、「斬新な演奏だろ」とか思ってるんだろうけど、お客さんはそんなの求めてないわけ
ダサくても、カッコ悪くても、パワーコードルート弾きエイトビートの基本パターンオンリーのパンクロックの方がよっぽど人に聴かせるための音楽やってるし、
小難しい事やってるバンドよりも圧倒的に良かったりするもんよ

でも、なんか勢いで自分が普段見てるもの、感じてるものをそのまま書き殴ったような若さみたいなものは感じるんだよね
そういう感性は大事にして良いと思う
読者を意識した文章とストーリーを常に頭の片隅に置いておけば、案外次は良い作品が書けるかもしれない

332この名無しがすごい! (ワッチョイ 4eb8-0Ae8)2018/11/01(木) 21:53:56.37ID:TQzZLHye0
>>321
>>が、みんなわかんないとなると何が欠落してんだろう
個人的にですが、読んでいて感じたのは「表情や動作の描写がまったくない」ことですね。
キャラがその時にどう反応したか。これを書くだけでキャラ性はぐっと上がります。
というのも私も同じようなミスをして、選評に書かれたからですorz

それと文章を無理に一文にまとめようとしていないでしょうか?
>>軽く礼を言い、食器でも取りに行くのだろう台所に向かう父の姿を横目に、机上のギターを見ればなかなかに面倒臭そうである。
これなんか文章の繋がりが悪過ぎます。
父は軽く礼を言うと台所へ向かった。食器でも取りに行くのだろう。何となく後姿を見ると机の上のギターが目に留まった。
区切るとこんな感じでしょうか。

333この名無しがすごい! (スッップ Sdba-ucEm)2018/11/01(木) 21:55:28.98ID:0f85/vofd
>>319
かなーり流し読みだけど、それでもいいなら

項目別に感想書いたんだけど、なんか書き込みエラー起こるから重要なことを簡単に

不誠実とかどうとかより、純粋にラノベっぽくない
それと特に必要のないシーンや文章があまりにも多い気がする
そういう意味では不快はあった
あと冒頭はかなり読みにくかったよ

作者が読者を癒したいと思うなら、ストーリーはこれにすべきではなかった
えーとね、なろうとかはこの点については非常にわかりやすいかな
現実世界で抑圧されているおっさんが喜ぶために異世界でチート使って女の子から愛される
癒しってそういうことだよ

でっち上げについては部分部分で地の文がスカスカになるところかな?
その前に文章全体の修正が……いや、これは新作書いた方がいいと思う
この作品、厳しく言うけど多分百回推敲しても受賞しないから
だってラノベになってないもん、これ
萌えについては全く成立していないと思う
少なくとも可愛いという感情が芽生えるようなキャラクターではないね

・古さを感じるか。
ゼロ年代の女向け小説みたいな感じ
少なくともこれはラノベじゃない
ちなみにそれとは別に古い点が携帯について
今時の中高生は『携帯』なんて言葉使わないし、使い方もゼロ年代そのもの
なんか読んでてノスタルジックな気分に浸るほどだったよ
それこそタブレットがちびっとでてきたけど、場違いに思えるほどに


ちなみに〆切に追われてってことはどこかに送ったんだよね?
どこに送ったの?

334この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a9f-OMPP)2018/11/01(木) 23:57:45.22ID:o0eClZj10
>>328
父にとっての義父母なんですよね。主人公にとっては祖父母です
主人公が直接絡まないので父視点の立場を代弁する形式なんですけど、まあ意味ない上に混乱要因にしかなってませんね‥‥
家族から逃げてもいいって話ですので、まあ確かに大切にはしてません

主人公は高校初経験なのでつまらないかは実際のとこ評価できてないんです
入学したてで馴染んでないので警戒してる感じですね

ヒロインはそんなに目立つ顔でもないのに主人公的にはあらゆるパーツが魅力的に見えてるって表現意図だったんですよね
蒙古襞なんて日本人の標準装備ですし。伝わってないので失敗してんですけど
完全一人称は難しいと思いました
「腰まで届く髪」は別のキャラですね。改稿案は意識してみます

二点リーダを使ってるのは個人的な好みです
中黒3つで出版しているものもあるのだし、許容範囲かなと

「話が思いつかなくてページ数埋めるため」というよりは「前後を繋げるためにやるべき話を、時間切れで広げられず情報を置いただけになった」感じと思ってます
投稿時のまま出さずに晒す前に加筆するべきだったんでしょうけど‥‥

性別を明示してないのは主に澤以外の先輩ですね

個人的にラノベらしさって『ストレンジボイス』基準なんですよね‥‥古いか
いわゆる残念系ラノベを下敷きにもしてるのでラノベの範疇だとは思ってるんですけども


>>330
いや、ポリコレ的な話なんで第三者の目が欲しかったんですよ
ちゃんと調べて書いたつもりでも地雷踏んでる可能性はありますから
ビビって自主規制じゃなくて瑕疵があれば修正って方向ですね

成功してるとかじゃなくて、性別を明示していなくても気にされないなら、私的にいろいろとやりやすくていいなって感想です

じゃあ、それで断言します

335この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a9f-OMPP)2018/11/02(金) 00:13:07.88ID:OD0f1GYo0
埋め立て規制ってどうすりゃいいのん?

336この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a9f-OMPP)2018/11/02(金) 00:13:29.95ID:OD0f1GYo0
>>331
物語目的を持たせないことは、はっきり意図してました
自分が下手だっただけか根本的に不可能かは判断しかねてます
当事者性というのもテーマとしてあったので、主立った事件に間接的にしか絡ませないとか
アンビエントでも身体性強めればキャッチーに見せかけられるかなって安易さがあったことは否めないかも‥‥

『俺ガイル』で私小説的な文体がラノベで許されるんだと感銘を受けたってのもありますね
好きに書いていいんだって


>>332
人間の自然な反応を表現する語彙が足りてないんでしょうね
そのへん、純文学から学ぶべきなのかなー‥‥

引用部分、我ながらひどい文章ですね。書いてるときはこの文が乗って心地いいリズムが流れてたのかも知れないw
なんとなく文体の欠点がわかってきました


>>333
「地の文がスカスカ」は正にそういう部分です。文章はぶっちゃけ芸風として昇華するほうが現実的な気もするんですよね‥‥

仮想成功体験より一緒に底なし沼に沈んでもらえるほうが癒やされる人種って居るんですよ

「携帯」は悩みました。何年か前に十代前半のアイドルがスマホのことも携帯と言ってるのを見てたので、携帯という一般名詞のほうがいいかと思ったんですけど、もうきついですか

送ったのはガガガです。7月から書き始めて9月末日まで書いてました
『ラン・オーバー』を受賞させた講談社ラノベ文庫もいいかなって考えてはいます
次の作品も書きたいことは定まってるので、今度は設定とプロットを作ってから書き始めようと煮詰めてるとこですね

337この名無しがすごい! (アウアウウー Sac7-ll/0)2018/11/02(金) 00:20:41.00ID:igbYq+bZa
>>334
承認欲求を満たすにはあまり効率的な世界ではないので、長く険しい道になるかもしれませんが頑張って下さい

自分もガガガには出しているので、お互い選考のコマを進められると良いですね

338この名無しがすごい! (ワッチョイ 4eb8-0Ae8)2018/11/02(金) 01:08:44.18ID:hlG35sN20
>>334
あ、すみませんorz
今確認したら確かに読み違えていました。遥の髪型のことだったんですね。
ってサブキャラの割には容姿の説明が遅くないですか? 特に意味がないのなら冒頭でちゃちゃっと説明しちゃった方がいいです。

>>主人公が直接絡まないので父視点の立場を代弁する形式
絶対にやめた方がいいです。「主人公の一人称」なのに「養父母」なんて出したら絶対に読者は混乱します。
思ったんですけどもしかして三人称の方が得意だったりします?
どうも一人称に三人称的文体を使っているように見受けられたので、慣れてないんじゃないかなと。

>>中黒3つで出版しているものもあるのだし、許容範囲かなと
それは私も思います。ですが恐らく、受賞後に編集から言われて修正させられる可能性が高いと思います。
今のところ、ラノベで二点リーダや・を使っているものは見たことがないので。

>>いわゆる残念系ラノベを下敷きにもしてるのでラノベの範疇だとは思ってるんですけども
他の方も指摘している通り、問題なのは「ストーリーがつまらない=読者が楽しめない内容」ということです
面白ければ勝ちなのがラノベですので。

339この名無しがすごい! (ワッチョイ 4eb8-0Ae8)2018/11/02(金) 01:20:00.10ID:hlG35sN20
>>336
>>人間の自然な反応を表現する語彙が足りてないんでしょうね
語尾と言いますか単に意識してなかっただけではないでしょうか。
それなら今後意識するようにしていただければ大丈夫です。私も執筆を始めた当時は台本形式で描写なんて皆無でしたから……
純文学から学ぶのもいいですが、書く内容がラノベなのでやはりラノベがよろしいかと
キャラの反応の仕方、その描写の仕方など参考にすればグッとスキルが上がると思います

340この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a9f-OMPP)2018/11/02(金) 01:52:32.45ID:OD0f1GYo0
>>337
ありがとうございます
承認欲求なら、選考の担当者は最後まで読んでくれるってので既に満たされてますよ
いまこうして、自作を突き回してもらってる状況にも

>>338
遥の容姿については、冒頭で「学生服を着た髪の長い人物(これも性別特定語を使わないことに気を取られた不格好な表現ですね)」と一応書いてはあります。
サブキャラと言うより主人公にとっては自身の別人格のような扱いなので、自己と同一視した相手の容姿にあえて触れるタイミングや方法を書き迷ってしまってますね

「養父母」ではなく「義父母」です。母方の両親だから父にとっては、ですね
漢字の見間違いやすさに配慮すればなおさら禁忌でしたね。申し訳ないです
三人称は書いたことないです。一人称も初めて書きました。というか小説書くの初めてです
Wikipedia等での百科事典調文体には慣れてますねw

誤用日本語が当たり前に校閲を通過してるのに書式をうるさく言われても戦いたくなる感じはありますねー‥‥

面白さ定義論争って決着あるんでしょうか
つまらなすぎて逆に面白いとかすらありますし、人それぞれすぎて
今回は自分にとって「片隅に存在していてほしい小説」を書いたつもりでした

>>339
描写自体はしたつもりでも印象に残らなかったのだから、筆力の問題かなと思ったんですが
ラノベはここ2年で50作家200冊くらい読んで勉強したんですけどねー
なろうの『呪いのせいだから仕方ないよね』が好きで台詞のノリとか微妙にオマージュしてたりします

341この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a04-ZA70)2018/11/02(金) 02:09:53.20ID:8ajkTWzr0
すげえ逸材がやってきたな
嫉妬の感想書き込みがすげーぞ(笑)

342この名無しがすごい! (ワッチョイ 63b3-Qnsj)2018/11/02(金) 06:18:42.46ID:6KX1czRu0
まぁゆうて初作品でここまで書けたら称賛もんやろ。
俺が初めて書いたやつなんて晒すどころか思い出したくもないわw

343この名無しがすごい! (ワッチョイ 4eb8-0Ae8)2018/11/02(金) 08:26:53.74ID:hlG35sN20
>>340
なんで養父母って書いちゃったんだろう……義父母でしたな、すみませんorz
遥に関してですが、特に意味がないのなら読者は「なんで性別を隠すような書き方をするんだろう?もしかして重要な伏線か?」と考えながら読んでしまい、
それが特に意味がなかったと知った時は肩透かしを食らっちゃいます。
>>サブキャラと言うより主人公にとっては自身の別人格のような扱いなので
実は主人公は二重人格で、それが入れ替わるような感じでヒロインと接していたということですか?

>>342
そうそう。なんだか妙にアドバイスしたくなる感じの作品なのよね
ど素人ってわけじゃないのにどこかイビツで、見てられねーって感じ
作品書くこと自体が初めてと知って納得した。一人称なのに急に神視点っぽい書き方するのはそういうことかと

344この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a9f-OMPP)2018/11/02(金) 12:41:11.59ID:OD0f1GYo0
>>343
主人公と遥は双子で、一緒に居過ぎて自他境界線が決壊してるって設定で書いてます
心理的に同化状態で、体の性別の違いも機能面でしか認識できてないと
中盤以降に登場するキャラ群の性別や性愛指向が錯綜してるのを、
男?女?と混乱させずに現代的に性別から開放された在り方として抵抗なく受け取ってもらうために、主人公視点からは描写以外で性別を特定するのを避けたかったんですね

345この名無しがすごい! (ワッチョイ 4eb8-0Ae8)2018/11/02(金) 19:34:25.32ID:hlG35sN20
>>344
レスありがとうございます。
そういえばどこまで作品を読めた書いていませんでした。
双子って判明する前にギブアップしたのでトンチンカンなこと言ってしまいました、申し訳ありません。

346この名無しがすごい! (ワッチョイ 5a46-PqA1)2018/11/02(金) 23:28:06.41ID:0qDaEepW0
初投稿でこのレベルは、お前らより遥かに上ということだ
お前らより早く受賞するだろう
お前らも頑張って書いて晒せよな

347この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a04-ZA70)2018/11/04(日) 01:00:44.16ID:IO2Wz0z50
感想人が煽るように感想人もまた煽られるのだ

【アドレス】 …https://dotup.org/uploda/dotup.org1686281.txt
【あらすじ】…https://dotup.org/uploda/dotup.org1686282.txt
【ジャンル】 …異世界×スポーツ
【タイトル】 …パラレル聖剣メトリクス
【評価基準】 …駄目なところを指摘してほしい
【点数評価】 …希望

よろしくおねがいいたします。

349この名無しがすごい! (ワッチョイ 8afb-8AGB)2018/11/07(水) 17:55:56.36ID:kHCu3Kbn0
ごめんなさい。野球全くわからないので冒頭でギブアップです
野球好きな人が観るとちょうどいい描写なのかな

350この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a21-H/qU)2018/11/07(水) 18:24:18.32ID:iOzXbvxM0
開幕からボーリックにオバンドー
30代以上の野球ファンのみ対象の作品か
読むから待っててくれ

351この名無しがすごい! (ワッチョイ 3712-QXT6)2018/11/07(水) 18:38:31.79ID:aSq4bDy60
>>348
カクヨムに出してるみたいだけど、カクヨム用のスレもあるよ。

352この名無しがすごい! (スプッッ Sd5a-ucEm)2018/11/07(水) 18:59:54.22ID:oaZ7HFKFd
>>348
ストーリーやキャラ、設定については後に言うけど、まずどーでもいいところから
プロ野球は戦前からあったよ
戦争始まってしばらくしてから中止になったけど
落ちる球については既にあったけど、まあ杉下のフォークが出るまで日本ではマイナーだったからこれはいいか

次に設定
女子野球と未来戦術やらせるために歴史をいじったみたいだけど、昭和のノスタルジックな雰囲気がないね
それに昭和18年に戦争終わったなら日本は焼け野原にはならないよ、空襲が本格化したのは昭和19年からだから
これなら普通の異世界で野球そっくりのゲームがあるでもいいと思う(ていうかファンタジー+女子野球のラノベは既にある)
歴史物はたとえ改変でも、たとえラノベでも時代考証はしっかりやらなきゃダメ
野球についての描写も、せっかく昭和21年が舞台なんだから未来戦術だけでなく精神論と根性と間違ったスポーツ理論に満ちた昭和らしい野球も描いて欲しかったな
粗末なズック製のスパイク履いたり、直球と変化球のフォームが全然違って一目了然だったりとかさ

次にストーリー
練習シーンと試合シーンしかないじゃないか
いくら野球が題材とはいえこれは『物語』として正直まずいと思う
物語ってのはキャラのドラマを描くもので、題材が主人になってはいけない
それにこれじゃますます昭和21年を舞台にした意味が薄れてしまう
あと冒頭のピタゴラス云々はいらない

最後にキャラ
前述したようにドラマがないからキャラ分けをいくらしてもキャラは立たないよ

こんなとこかな
文章は軽いので最後まで読めたよ

353この名無しがすごい! (ワッチョイ 3712-QXT6)2018/11/07(水) 19:17:25.75ID:aSq4bDy60
>>348
カクヨムは別にこだわるわけじゃないですよ。せっかくですから感想を、と思ったんだけどちょっと困ってしまいました。
最後まで読みはしました。読みはしたんだけど、何を描こうとしているのかさっぱり分からなくて。
受ける要素はこれとこれとこれ、みたいに最初に構想したものの、プロットを考えずに突っ走っちゃった感じです。

そのせいか、例えば異世界なのかタイムトラベルなのか作品内で齟齬をきたしているような感じになってます。
過去世界のの野球ならば、未来からのタイムトラベラーが情報的に有利。作中でも未来の野球知識使ってる。
異世界にする必要あったんでしょうか。女子野球を実在させるため?でも無駄に異世界の歴史を覚えさせられてる気がする。

主人公の異世界転移を説明するための、元の世界と異世界との関係の設定も出してあるけど使ってない。
邪推すると、下調べ端折ったのを誤魔化すため異世界にして、知ってることだけ現実の過去のつまみ食いにも見える。
ストーリーの進め方も、この作品に必要なことを、はたと思い出しては書いてる感じがする。全然まとまってない。

終盤、野球の試合になると、熱心に書いているらしいことは伝わってきます。そこにつなげるための段取りでじたばたし過ぎたんじゃないでしょうか。
野球に、受け要素の異世界、美少女等々の要素を取りまとめるのが大変なら、割り切ったらどうでしょうか。
今のままだと、作者が盛り込んだ要素に作者自身が振り回されている感じです。そのため、おそらく実際の筆力が発揮できてない。

なお、時間含む場面転換に空行を使っているようですが、必ずしも通じません。連続したシーンと思って読んでしまい、「?」になる恐れがあります。
もっとはっきり、例えば「―――*―――」みたいに区切ったほうが分かりやすいように思います。
例えば、冒頭の異世界先出しから元世界での描写の切り替え。連続していると勘違いしても、結構読み進めないと気が付きません。
(その前の出だしのポエム(あえてこう呼びます)はやめておきましょうよ。効果を発揮できておらず、こけおどしにしか見えません。)

354この名無しがすごい! (ワッチョイ 63f2-fMNO)2018/11/07(水) 21:20:41.28ID:e/Ug2ok90
>>348
あらすじは本の帯みたいな煽りじゃなくて結末までをちゃんと書いてくれ

355この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a21-H/qU)2018/11/07(水) 21:52:06.94ID:iOzXbvxM0
>>348
まず、冒頭で大失敗している。いきなりタイムスリップで良い。ピタゴラス→時系列をいじったプレイボール→バッティングセンター→タイムスリップ。客の心を1番強く掴むのはタイムスリップなんじゃないかな?

舞台設定もパラレルワールドの戦後世界にしたのも失敗かも。野球に関しての考証はかなりしっかりしているけど、その他が怪しい。
麻婆豆腐が日本人にお馴染みになるのは昭和30年代だし、『合気道』という武術がその名を名乗るのは昭和17年だから『柔術』と呼ぶ方がこの時代だと通りが良いはず
長篠の戦いの三段撃ちも戦前世代の方が学校でガッツリ教わっていたはず。未来知識で「三段撃ちは嘘だった」くらいは言って欲しい。野球から離れちゃうけど。

物語だけど、進駐軍とケンカしてからラストまでは王道展開で好き。これぞ野球物語。
ただ、そこに至るまでがちょっと単調。起伏が少ない。主人公かヒロインかチームをもっと追い込んであげないと。

文章は軽くて読みやすいし、楽しめたよ
登場人物にトラックスラーだのペニーだの名前が付いているせいで、元ネタの野球選手の笑顔が思い浮かんじゃったけど、これはこちらの問題ですかね。

356この名無しがすごい! (ワッチョイ 934a-rUKP)2018/11/08(木) 00:47:31.24ID:yAUjAS4Z0
>>348
全部読んだ。それなりに面白かった。ラノベになってる。

まー、野球という難しい題材で、異世界ハーレムで知識SUGEEEをやろうとしている努力はいいと思う。
ただキャラが弱いのとご都合展開が多いのが問題か。
野球は最低9人必要だからある程度は仕方ないけれど。

まず主人公がどうして野球好きなのか、試合を見てるだけで終わらず選手に積極的に介入するのか?
この主人公なりの動機が欲しい。
例えば父さんが優秀なピッチャーだったが、フォームの乱れから体を壊してプロとして短命に終わったとか。
もしくは主人公は野球少年だったが、変なフォームでプレイしたせいで体を壊してプロの道を諦めてしまった、
それでも野球が好き、だから優秀な選手に同じ目に合ってほしくない、とか。

もっと主人公を野球バカにしていいと思う。
渚が肩のクールダウンを間違えているシーンで怒られて治療をやめるけど、そこは怒鳴り返してでも優秀なピッチャーの肩を守るべきなんじゃないのか?
それで実は主人公のやり方が正しかったとわかって信頼を勝ち取ったほうが主人公らしくなる。
中途半端な野球好きではないはず、この主人公は。

あとは主人公の目的が弱い。
状況に対して受動的と言うか。もっと早い段階でこのチームを日本一にしてやると思える目的が欲しい。
そうすれば後半、元の世界に帰れるかもしれないとなったときに主人公にどちらを選ぶかで葛藤が出せる。

メンバーそれぞれの野球をする目的も欲しいところ。生きるためだけでは弱い。
それぞれに家庭の事情や過去の出来事を抱えているはず。それでも野球をやってるのはなぜなのか。
全員は無理でも、主要な渚やジョー、あと一人ぐらいは強い目的を入れておかないとキャラが立たない。

展開についてはご都合主義で話を続けているせいで、もったいない部分が多い。
もっと主人公をかっこよくできる。見せ場を作れる。
例えば
監督就任はなんとなく指名されるのではなく、初日にチームの悪いところを指摘して改善点を提示(ここでは各個人の悪い癖を見抜く程度)して、
生意気言ってた女子たちに主人公すげーって言わせれば、読者は読んでてスカッとする。
それで監督として就任、二人加えてさらに知識披露して「主人公すごい!」につなげていく。

ようはもっと積極的に主人公から行動して「さすが主人公ですわ!」と褒められる展開を入れるといい。
でないと、その世界にない知識を持って異世界転移した意味がない。

二人のメンバー追加も今はご都合になってるので、主人公からスカウトを働きかける。せめて意見を通す。
偶然ジョーが来てくれるのではなく、工場視察の時にジョーが野球やってると見抜いて自分からスカウトするとか。
反米感情があるから他チームはスカウトしないだろうし。
あと一人がいない、余ってる人手なんてないという場合も、だったら鑑別所には生きのいいのがいるだろう、ぐらい意見するとか。

357この名無しがすごい! (ワッチョイ 934a-rUKP)2018/11/08(木) 00:49:07.01ID:yAUjAS4Z0
>>356の続き

進駐軍ともめて試合することになる展開では主人公が傍観者過ぎる。状況に流されているだけ。
進駐軍に啖呵切るのはジョーではなく主人公の役目だし、相手を煽って対戦試合を仕掛けるのも主人公の役目。
主人公には野球以外の取り柄がない野球バカなんだから、仲間のピンチに自分の得意分野に相手を引きずり込むぐらいやらないと。
ジョーが責められてるところに横から介入して代わりに軍人と交渉して初めて主人公。
そのあといくらなんでも無理だよと不安がってるメンバーを元気つけるまでできたら最高。

とにかく主人公を甘やかさず、一番きつい状況や仕事をさせるべき。
ジョーがデータを渡すのは良い。スピットでチーム不和も良い。
試合を最後まで書いていないのはただの作者の逃げ。一番盛り上がるところをスルーするのはあり得ない。
他の人が言ってるように、冒頭はワンシーンのみ、そのあといきなり異世界に飛んだほうがいい。

一番の問題は世界観の魅力が弱いことか。
日本に似すぎているが、そのせいで妙にリアルな部分があって楽しめない。
世界設定のつじつまを合わせようと必死で、不協和音になっている。
パラレル要素をなくすか、完全な和風ファンタジーに振り切ってもいいのではないか。
作者が今のままでいいと言うなら、それでもいいけど。

試合の描写はこれでいいんじゃないかな。
後だし情報が多いのが少し気になるところだけど。
その割には代打とか、代走とか、中継ぎや抑えという、野球に詳しくない俺でも知ってるものを用意してない気がする。
例えば現実でも左バッターの時だけ投手のポジション入れ替えで対処とかしてたような。
渚の両投げも、主人公が教えていたということにしないと、主人公がわざわざ異世界に飛んだ意味がない。
やっぱり渚をメインヒロインにして彼女との個別特訓や抱える事情の解決を入れて親密さを増したほうがいい。

文章は悪くなかったと思う。
一か所だけ。冥子が来た時、食堂からいきなり球場? に移動していて混乱する。
場面が移動したら必ず冒頭にいつどこで誰が何を入れること。
二行開けて「晴れた球場に野蛮な叫びがとどろく。「ここだオラァ!」」みたいな感じ。

まあ、頑張ってる作品だと思う。改稿頑張ってください。

358348 (ワイーワ2 FFa3-hcqH)2018/11/08(木) 10:20:19.25ID:+iHEWDFZF
代表戦見て寝たらたくさん読んでもらってるンゴwwww
ワイ将、歓喜wwwwありがとうやでwww

>>352
>>昭和のノスタルジックな雰囲気がないね
確かに中途半端、ていうか設定だけ持ち込んで
やっとることは現代と大差ないンゴやな。
野球やから最低9人必要→そんなキャラ書き分けられん!→
野球シーン(練習&試合)で9割埋めたろ!
が完全に裏目に出とるわ。

>>353
>>作者が盛り込んだ要素に作者自身が振り回されている感じです。

せやせや。「ラノベってハルヒやろ〜?」て認識で
最近のラノベ読んだら異世界チートがはやっとるんやな、
ワイも書いたろ! テンプレあるから楽勝やろ!
と思って書いたんやが、読む人が見れば振り回されるのが
わかるんやな。もっといろんなラノベ読まんといかんンゴ。
ポエムはアカンか……ポエムどころか、冒頭に偉人の名言やら
「愛するM.J、そして娘に捧ぐ」みたいなんも入れようとしてたで! お! 蛇足ゥー!

>>354
すまんやでwwww公募の基本ゴwwwww

359348 (ワイーワ2 FFa3-hcqH)2018/11/08(木) 10:34:55.51ID:+iHEWDFZF
>>355
20冊ぐらい異世界ラノベ読んでみたんが、
このジャンル読むのが初めてなんもあって
「ファッ!? どいつもこいつもすぐ軽トラにはねられすぎィ!」って
思ったんや。やからすぐ転生させんやったんやが、
よく考えたら冒頭に転生もってくるのもそれなりの理由があってそうなっとるんやろな。
時代考証はほかの人も指摘してくれとるが確かにそのとおりや。
ちゃんと下調べした上で改変したり無視するのと、まったくしらんのやと
そら雲泥の差やな。ワイは1や! 日本史の成績が1やwwww

>>356
>>357
ほかの人も指摘してくれとるドラマ性のなさ、って
こういうところなんやな。具体的でためになるンゴ。
人の行動には動機があって、動機には背景があるってことやんな。
ワイのはそもそもキャラが行動しとらんし、数少ない行動にも
動機が書かれてないから結果ご都合主義になっとるんやろな。
例として出してくれとる案も普通に「はえ〜」ってなったし
めちゃくちゃちゃんとしたラノベっぽいやん。いただくンゴwww

360この名無しがすごい! (ワッチョイ 939f-ki2E)2018/11/08(木) 10:44:29.73ID:AbDvpRcu0
冒頭のキャラ紹介の羅列はついて行けなかった。
そっからは野球知識があるから途中まで読めました。最後まで読めなくはない。

時代考証は知識問題だからしかたないし、主人公がすぐに気づかなくてもいいと思うけど、
70年前の投手はボールをグラブに隠さず投げるくらいフォームに関心なかったし
昨日完投しても明日も完投するのが普通だったり
野球について書かれた本だって戦術書や指導書さえないはずだがら、
その面ではもっとアホっぽい要素を改善したりできなかったり入れられるはずだけど、まあしゃーない。
ギャンブルスタートを「博打はいけません」で断じるところ面白かった。
だだ時代的にはセイバーだけじゃなくて基礎的な野球指導でも通じる要素が多くあったはずなんだ。
時代考証や野球の発展が途上の国だと宗教とか未発達の技術論とか当時の指導法とか
学校の教科書に載ってないし、昔の野球リアリティを追求するなら下手な戦記物より要求レベル高いと思う
「やる夫と学ぶ野村克也」をオススメしとく。
知識マウントするのなら昔の昭和日本より、現代に存在するアメリカ占領下の架空発展途上国のほうが都合良さそう
なんなら超能力野球物に振り切ってもいい。
魂を込めた火の玉ストレートがホントに燃えて焦げ臭かったとか、昭和や異国ならありなんじゃないか。

キャラクターは無理に名前と個性付けて出さなくてもいいかもしれない。
どの子にも注目しなきゃいけないし、常に何人か出てる状態だから、誰がガヤで誰がメインの話かわかりにくい
ヒロイン一人決めて、全シーン常にその子と居たほうが誰と誰の話かわかりやすいんじゃないか。

361348 (ワイーワ2 FFa3-hcqH)2018/11/08(木) 10:47:23.02ID:+iHEWDFZF
ラノベ書いたろー思って、これ書く前に
異世界orチート系ラノベを20冊ぐらい読んだんやが、
『俺たちは異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する 』
『偉大なる大元帥の転身』は面白かった。
特に『俺たち〜』は主人公(作者)がちゃんと専門知識持っとるから
異世界の住人がアホじゃないところがええな。
「ファッ!? 肉を両面焼いとるでwww」「もとの世界じゃ普通なんやがなあ」
みたいなんがなかった。

『軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!?』
『異世界魔導古書店』『マメシバ頼りの魔獣使役者ライフ』
『ギルドは本日も平和なり』『テグスの迷宮探訪録』
はそびえたつクソやったが、
もらった感想読んでみるとワイもこれらを反面教師にできとらん。
読んで「ワイも書けそう!」と思うんと実際書いてみるのじゃ
全然違うわな。はえー
なんかオススメのあったら教えてくれンゴwww

362この名無しがすごい! (ワッチョイ d912-Nrm4)2018/11/08(木) 11:30:22.40ID:K9qhwxC/0
>>361
なんJ的にももう古いものになりますが、「大正野球娘。」はどうですか?

363348 (バッミングク MMe5-hcqH)2018/11/08(木) 17:38:38.12ID:wiUdZsaZM
>>360
>>冒頭のキャラ紹介の羅列はついて行けなかった。
せやな。だいたいラノベのキャラって主人公のほかに仲間(メイン)は
2、3人ンゴやもんな。しっかしそれ差し引いてもワイが書けてないのは
決定的な筆力不足ンゴねえ

>>現代に存在するアメリカ占領下の架空発展途上国のほうが都合良さそう
たし蟹
ベタな中世欧州的異世界転生でエルフ野球団vsオーク野球軍にしたろかとも
思った(んでまとめきれんやった)んやが、
やっぱわかりやすい野球の強者としてアメリカは外せんな
架空発展途上国丸パクリさせてもらうやでwww

>>362
一番有名な歴史×野球×女子モノ忘れとったわ!

364この名無しがすごい! (ワッチョイ 934a-rUKP)2018/11/08(木) 17:41:44.39ID:yAUjAS4Z0
>>361
あんまり晒しとは関係ない話になると次が晒しにくくなりそう。
まあ読んでるのは、なろう系ばっかりだなという印象。
この作品は元の世界に戻りたいタイプの異世界転移ものだから
そういうのの元祖の「ゼロの使い魔」を1巻ぐらい読んどいたほうがいいんじゃないか。
まあ、最近読んだのって、異世界で第二の人生頑張る話ばっかりでわからない。

あと感想の返しを見てると、指摘の要点を飲み込むのが早い作者みたいなんで、
もう一つ気づいたことと言うか、アイデアを出しておく。
野球なんで9人必要だが活躍するのは4〜5人。あとはどうしても空気になってる。
ただ全員のキャラ立てはどう考えても不可能。
この場合、あまった5人のヒロインたちは同じ背景、同じ問題、同じ動機を持たせてグループ化するといいかも。
例えば
同じ東北の貧しい村出身で、野球できなくなったら田舎に帰っても飢え死に確定とか。
同じ孤児院出身で、本当は女衒に外国に売られてしまうことになっていたけど逃げていたとか。

こうやってグループにしておくと主人公が一回助ける行動を起こすだけで5人全員助けられて信頼を勝ち取れる。
ハーレム作品が巻を重ねてヒロイン増えすぎた場合にプロが使う技術だからたぶん有効なはず。
作者も9人いるはずのジャガーズを空軍やネイビーでグループ化してわかりやすくしてたから、ヒロインたちでもできるはず。

ここで重要なのは空気ヒロインたちを助けることでメインの渚やジョーが「主人公凄い」「あなたやるわね」
と主人公への好感度が上がってチームがより結束する展開にしていくことだと思う。

365348 (アウウィフ FF05-hcqH)2018/11/08(木) 20:32:28.24ID:DlaotJLUF
>>364
グループにするの確かにあるあるやな〜!
確かになろう書籍化でもよくあるけど指摘されるまで気づかんもんや!
ワイの足元落ちたうろこでぴかぴか光っとるでwww
てかワイも無意識にしとるやんけwwww
ゼロの使い魔も読むンゴ。ルイーズたんはぁぁぁん!!
すーはーすーは!! カンブリアのルイーズまで届け!! みたいなやつやんな?

議論スレでも順番待ちおるみたいやし、締めさせてもらうやで!
読んでくれてありがとナスwww ほな、また……

366この名無しがすごい! (ワッチョイ 31b3-EOzO)2018/11/08(木) 22:14:29.50ID:/n68OHvd0
>>348

スポーツモノという題材は難しいな
キャラはちゃんとかき分けてると思うけど、9人はやっぱり多い
その中でもメインヒロインにはちゃんとスポットを当ててもう少し掘り下げるべきだった
試合の方もよく描写出来てるけど、かなり地味
相手がメジャークラスの選手なのに、手加減無しで10代の女子が正面から戦って勝てるはずないんだから、
そこはもう少しトンデモ戦法使っても良かったんじゃない?
野球漫画ではわりとよくあるスイッチピッチャー出してくるあたり、読んでるかもしれないけど
『 ワンナウツ』みたいな、勝ちに行くために手段を選ばない方法をとった方が、
野球に興味ない人でも楽しめるんじゃないかな
雨の無効試合を狙って試合を長引かせたりするんだけど、相手は早く終わらせたいからわざとアウトになるために塁を逆走するとか
普通に考えたらおかしな事をルール遵守した上でロジカルに持ち込む展開を作れればただの野球の試合も楽しめたと思う
もっと周りの選手を巻き込むようなトンデモ展開を作って欲しかった
ボールに磁石仕込むとか、スプリンクラーが誤作動するとか、グラウンドに竜巻起こすとかね
戦後の混迷期だし、ラノベだし、ちょっとやりすぎなくらいで良かった
現代知識無双も、そういう展開を無理やり未来の前例やルールブック引用してこじつけたり出来ると面白いかも
スピットボールは地味だしピッチャーだけに罪悪感負わせるみたいで印象良くないな
しかも卑怯とか冥子に言われてるし、そもそもお前犯罪しとるやんけーみたいな矛盾とか気になったり……

あとはやっぱり、主人公やヒロインがピンチに陥る流れが欲しかった
試合のハードルを上げる代わりにピンチにならないリスクを取るっていうのはちょっと珍しいけど、
物語として見ると盛り上がりに欠けてしまう上、読者も感情移入しにくいんだよね

最後に、終盤の回想で勝利を締めくくる展開も完全に作者都合で終わらせました感あったのが残念
一番盛り上げるところをこういう終わりにしたらダメでしょ

まあいろいろと書いたけど、工夫の仕方次第では面白くなりそうな要素はあると思う
ただやっぱり、野球を全面に出すのはちょっとキツイかな
自分は野球経験者だけど、野球を描いた漫画やラノベはまず手に取らないし
しかも、この作品は野球経験者が書いたというよりも野球オタクが書いた感強くてさらにマニアックだよね…
まあ、ハードルは高いけど、ここまで野球が好きな熱意が伝わる作品も珍しいと思うので、そこに突き抜けるのもアリかもね

367348 (アウウィフ FF05-hcqH)2018/11/09(金) 19:27:59.66ID:+0HokcSAF
>>366
『ワンナウツ』も読んだことあるけど確かに参考になりそうやな。
トリッキーな戦術そのものもそうやが
「なりふり構わない主人公」+「野球」っていう組み合わせが斬新なんが大きいんかもしれん。
ワイも現代知識でチート+野球を磨いてみるやでwwww

368この名無しがすごい! (ワッチョイ 0ad3-Fg1v)2018/11/16(金) 18:18:16.11ID:yEp9Fmv00
【アドレス】 http://wanabees-2.appspot.com/serve/W01113.txt
【ジャンル】 現代日本・学園・恋愛・家族愛
【タイトル】 after(仮).txt
【評価基準】 晒しがないので冒頭だけ書いたが面白くなりそうか?
【点数評価】 不要
【改稿】 不可

369この名無しがすごい! (ワッチョイ cad2-4fLB)2018/11/16(金) 19:30:27.58ID:E8AWdeQQ0
アゲキチよー、そんなの見せられて面白いか面白くないかの判断つくわけないだろ?
早くモールの続き書けよ

370この名無しがすごい! (ワッチョイ e9f2-e3EO)2018/11/16(金) 21:43:35.58ID:I9EC5C7L0
志望者スレで創作論語ってるくせに糞みたいな文章で草

新着レスの表示
レスを投稿する