【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.76

1この名無しがすごい! (ワッチョイ cfb8-iaPR)2018/04/28(土) 16:45:53.42ID:u42xjAMJ0
ここはラノベ新人賞を目指すワナビが作品を晒し感想を貰うスレです

・投稿はロダにTXT形式で
・荒らし煽りはスルー
・感想は自由
・感想にはなるべく感謝を
・晒したものがこきおろされても泣かない
・晒し人から返事や感謝がなくても気にしない
・感想への批評はNG。他人の感想に違和感があれば、晒しへ直に自己流感想をつけるべし
・次スレは>>970、またはサイズ480KBくらいで建てる

◎推奨ロダ
http://wanabees-2.appspot.com/
http://www5.pf-x.net/~wannabees/cgi-bin/upload/upload.html
http://www.dotup.org/

◎前スレ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.75
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1512312876/
◎関連スレ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレ・議論スレ93 [無断転載禁止](c)2ch.net
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1513271083/
【ラノベ】あらすじ.プロットを晒し感想を貰うスレ9
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1455426592/
【激論】ワナビが創作論を語るスレ
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1513169719/
新人賞スレッド@避難所4
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2689/1173435385/
したらば避難所
http://jbbs.livedoor.jp/movie/9536/

スレ立ての際は「!extend:checked:vvvvv:1000:512」を一行目に入れてください
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

>>479
読み終えました。
多少のリゼロ感は拭えませんが差し引いても面白かったです。
文章力も高い。構成も丁寧。ただ、丁寧すぎて冗長さも感じました。モブとの無駄なやり取りを削減してキャラの掘り下げや補完に当てた方が良いという意見は先の方も言ってますね。

>展開に矛盾はないか
破綻しているような箇所は無かったです。
ちょっと強引かな?と思うところはありましたが。最後のバグ空間?みたいなところに裏技が設定されてるって推理するとことか。

>キャラの魅力
うーん……立ってはいませんね。
なんでしょう、アルナはただのいい子を抜け出せてませんし、シーニーも何処かで見た事があるような性格でした。
もう一捻り欲しいところです。どこをどうしろ、と言われると難しいですが。
絡み始めるのが遅いのも致命的ですかね。

>描写の過不足
文章自体は◯。ただし、前述のとおりシーン単位では余分なところがありました。

>グロ描写がカテエラとなるか
応募先が電撃であれば余裕で範囲内です。
というか、エロならともかくグロでカテエラはあまり無いような?


純粋に面白かったし、楽しめました。
こういうのが嫌いな下読みに当たらなければそこそこ行くんじゃないでしょうか。
個人的にはいわゆるなろう系よりこういう作風の方が好みです。

良い作品を読ませていただきありがとうございました。
頑張ってください。

489この名無しがすごい! (ワッチョイ 9301-fAiL)2019/01/19(土) 03:17:07.44ID:uR78V+6n0
>>485
……結局、赫い目の女はマネキンだったん? てっきりそれを軸にして展開していくのかと思ってたから肩透かし
エキセントリックな人殺しの先輩もいいけど、主題がぶれてる感じは否めない
不審者の話が伏線としても、殺人鬼の登場も唐突で脈絡がない。おまけにすぐ退場しちゃったせいで、一発屋的な印象を受ける
一話目のメイン・中心となるホラー要素が何なのか、が決まってない感じ。赫い目の女はオカルトなのに、殺人鬼は生きた人間だし

短編なんだから、一つのテーマを掘り下げてく方式のが良いと思う
限られた字数であれもこれもと手を伸ばしても、どれも薄っぺらくなってオケラの七つ芸になっちゃう
それに現実に足を引っ張られてるような感じがある。フィクションなんだから別にリアルじゃなくてもいい
リアリティは必要だけど、ホラーなんだからオカルト要素を全面に出したっていいんだよ

例えば一話では、「赫い目の女」にまつわる、不気味な事件が起きる
主人公の身近なところで、行方不明や変死者まで出る。そして主人公が実際に、「赫い目の女」を目撃してしまう
主人公の周りで次々と起きる怪奇現象。命の危機を感じ、それを解決するために、霊感を持つ先輩と共に「館」に足を踏み入れ、二話目が始まる……
みたいな感じでもありなんじゃないかな。今適当に思いついたテンプレ的プロットだけど

文章に硬さ……というか、こなれてない感じが多少ある。趣味のネット小説レベルなら十分だとは思うけど、賞を狙うんならもっと注意深く
以下、細かいけど目に付いた一部

>ぼくは微睡みから醒めた。
この文が唐突すぎる。下に「眠たい午後の教室」ってあるんだから、削っちゃってもいいと思う
というか「眠たい」と「主人公が寝ていた事」は微妙に矛盾する。眠たいって事は一応は起きてたって事だから

>それなりに品行方正に見える得な性分をしている。
「性分」は生まれつきの性質って意味だけど、「捻くれた性分」みたいに性格を表す言葉だから、ニュアンスが違う
ここは「それなりに品行方正に見えるのだこいつは。」くらいでいいんでない

>ぼくは彼女のためだけに命を続けてきた。
命を続ける、って表現にちょい違和感。命を保ち続けてきた、なら分かるけど。伏線?

>間近でこいつの破顔を見るのは久しぶりだった。整った顔をしているのに、とにかく残念な奴だと、この頃はとみに思う。
破顔するところを見る、じゃないかな。破顔だと文法的におかしくない?
「とみに」は「急に、にわかに」って意味だから変。「つくづく」でええじゃろ

>見慣れた非日常的な光景は、ものの三分もかからずに終わると、体育館裏はいつも通りの静寂に戻った。
→見慣れてしまった非日常的な光景は、ものの三分もかからずに終わり、体育館裏はいつも通りの静寂を取り戻した。
違和感があったから、↑の方が自然かなー、と思う

>「ゆうくんに見られちゃったね。はずかしいな」
>学校を出て駅まで向かう道すがらだった。
言葉が抜けてる。この後に「綾乃先輩がはにかみながら、そんな事を言ったのは。」くらいは必要

>疾く疾く人口に膾炙すれば、やがて物語は生き続けて、もはや絶えることが無い。
「疾く疾く」は「大急ぎで」って意味だから、意味が通らない。「人口に膾炙し、完全に定着してしまえば〜」でいい

>わくばらに
わくらばに、かな? どっちにしろ、一般的じゃない言葉は避けた方が良いよ。通じんから

>華ちゃんは笑顔で、
文が抜けてる。「華ちゃんは笑顔で、勢いよく手を上げながら言った。」くらいはいる

>断トツで学年トップ
断トツは断然トップの略だから、意味が重複してる

一般的に、ひらがなにすると柔らかい印象になり、漢字になると固くなる
同性の友人からは「優」、異性の先輩からは「ゆうくん」でも良かったんでない
あと、字下げのない地の文が結構あるのが気になる。わざとでないんなら気を付けた方がいい

お望みのようだったから厳しめにしたけど、文章を書く大変さは少しは知ってるつもり。まあ二次しか書いたことないんだけど
とにかく、めげずにがんばれ

>>484
この時期だとHJでしょうか。
もしそうならちょっとカテエラ感があるかもしれませんね。ただでさえラノベらしくないジャンルですし。

文章力は及第点。ただ、この形式は新人賞向けではない気がします。また、必要性も感じられません。

オムニバス形式の強みは、共通のテーマ、全てがつながる読後感、積み重ねる感情(今回は恐怖)だと個人的には思っています。

しかし、赫い目の女がいませんでした、ではなんというか肩すかしです。
共通の軸も見られない。要は別々の話としてもそこまで変わらない。オムニバス形式である必要がないんです。

どうしてもこの形式にこだわるというのであれば、何かずっと強固で疑いようのない軸が必要です。

同じ黒幕や、一つの都市伝説を別の立場の人間が別角度で見るとか、そういうのも良いかもしれませんね。

また、一般文芸よりな気がしました。
文体を三人称に変え、もう少し硬くして、そちらに応募されてみては?
ただ、誤字誤用にはご注意を。

491この名無しがすごい! (ワッチョイ 69b0-LxSt)2019/01/19(土) 08:12:40.45ID:0fh0JoS70
>>487
ご感想ありがとうございます!!!

送った先ですが、まあラノベ的な作風の作品も受賞している新人賞、みたいな感じですか、ね……

着想や構成に難があるとのこと、自分としては感じてなかったのですが、
皆さんのご感想を拝読すると、「ぐあーそうだったのかあ!」と思うようになりました。

自分としては「ヤバい先輩と過ごすヤバい日々」みたいなのを描きたくて、
正直なところ、赤い目の女とかは、まあそこそこでいいかな、刺身のツマくらいのノリかな?
と思って書いてたところがあります。
そうやって読者との落差が出来た時点で、ミスってると思います。

赤い目の女が〜なんてノリで始めたせいで、やっぱり読者の方は当然そこにフォーカスがいったと思うんですが、
「ぼく」と先輩の関係性をメインに書いていきたかったのです。

1話目で「なんかこの先輩おかしくない?」、2話目で「やっぱこの先輩ヤバない?」と疑惑のボルテージが上がっていき、最終話付近になると「あ、やっぱコイツやべえわ!あわわわわわ」となるのが理想的でした。
そういう進行のイメージもしつつ、書いてる時は、ぼくと先輩のラブコメ的なノリで書いてました。
そのあたりの自分の認識のズレが、いろいろと齟齬を起こしてるんだと思います。

全4話構成なんですが、たぶん1話〜2話目の頭くらいまで読んで頂けたと思っていて、
最後まで読んでは頂けてないと思うんですね。
それは1話目の内容がつまんなくて、更に読んでいきたいと思わせる要素がないから、
要は拍子抜けだったからだと思います。

デスゲーム、いいですよね……自分も好きです。
そういうの描けばよかったなあ

どうもありがとうございました!

492この名無しがすごい! (ワッチョイ 69b0-LxSt)2019/01/19(土) 08:24:25.24ID:0fh0JoS70
>>489
ご感想ありがとうございます!!!

メイン・中心となるホラー要素は何なのかが決まってない、
本当にこの通りだと思います。
やーもう本当にこれですよね……。
ホラーどころか物語の主題が決まってないと思います。
私の書きたかったのは先輩との関係性なので……。
それがうまく提示てきてない、表現できていないというところが致命的失敗だったのかなと思います。

短編なんですけど、連作短編のつもりで書いていました……。
なんかそのあたりも分かりづらいんだと思います。
ていうか、たぶん1話目がつまんなすぎて、なんとか我慢して1話を読んで頂いたって感じなのではないかと思います。
この1話目は完全に失敗です。かなり伏線を敷いたつもりでしたが、後を読んで頂かないといくら敷いても無駄ですから。
むしろ、1話目は作品の印象やテーマを読者に感じていただく重要な箇所になるので、そうした点について強く意識するべきだったと思います。

文章に硬さ、こなれていない感じがある、
確かにご指摘の箇所はどれもその通りだと思いますね……。
一人称を書くの久しぶりだったんですよね。なんかすごく自分の趣味的に書いてしまって、
意味の分かりにくい、独りよがりな文章が多くなってしまったと思います。
しかも誤字ってるし……
「わくらばに」は「邂逅に(まれに)」のつもりで書いてました。
ほーんと意味わかんないですね、何を言ってるんだこの主人公は……

どうもありがとうございました!

493この名無しがすごい! (ワッチョイ 69b0-LxSt)2019/01/19(土) 08:32:38.06ID:0fh0JoS70
>>490
ご感想ありがとうございます!!!

赫い目の女がいませんでした、ではなんというか肩すかしです、
そうですね……このオチがまずかったですね。

これで皆さん、読む気失せたんじゃないですかね。

このオチ自体はわりと伏線のつもりで書いたんですけど、
もうちょっとこの話自体を面白くしろよって感じですよね。

どうしてもこの形式にこだわるというのであれば、何かずっと強固で疑いようのない軸が必要です、
その軸は、自分は、先輩とぼくのつもりで描いてるんですけど、うまく表現できてないし、試みとして失敗してるんだと思います。

3人の方に見て頂いて、皆さんこういうふうに書かれてるってことは、
本当に、この1話目でだめだめだなあ……って思いました。

文章の誤字誤用も多いですし、いろいろ独りよがりな物語になってしまったのだと思います。
すみません……

どうもありがとうございました!

494この名無しがすごい! (ワッチョイ 69b0-LxSt)2019/01/19(土) 08:34:32.39ID:0fh0JoS70
>>490
ご感想ありがとうございます!!!

赫い目の女がいませんでした、ではなんというか肩すかしです、
そうですね……このオチがまずかったですね。

これで皆さん、読む気失せたんじゃないですかね。

このオチ自体はわりと伏線のつもりで書いたんですけど、
もうちょっとこの話自体を面白くしろよって感じですよね。

どうしてもこの形式にこだわるというのであれば、何かずっと強固で疑いようのない軸が必要です、
その軸は、自分は、先輩とぼくのつもりで描いてるんですけど、うまく表現できてないし、試みとして失敗してるんだと思います。

3人の方に見て頂いて、皆さんこういうふうに書かれてるってことは、
本当に、この1話目でだめだめだなあ……って思いました。

文章の誤字誤用も多いですし、いろいろ独りよがりな物語になってしまったのだと思います。
すみません……

どうもありがとうございました!

495487 (ワッチョイ 1102-V0my)2019/01/19(土) 09:24:31.25ID:bYRaGc190
>>491
>「ヤバい先輩と過ごすヤバい日々」
>「ぼく」と先輩の関係性をメイン

(´・ω・`) 先輩メインの展開ですか……
>>487の後半書いた設定の延長で思いついたのは
先輩の正体を「赤い目の女」にする設定もアリかも?

じつは超自然的な存在か、カラコンを目につけた殺人鬼で
最後は主人公と別れて、炎上する人形の館に残る役
登場人物が少ないので、これが一番スッキリします

もしくは「赤い目の女の娘」で
ラストに主人公を自己犠牲で助ける役
まあどちらもありがちなパターンですが
定石的な展開だけに、結末はスッキリします


>ぼくと先輩のラブコメ的なノリ
館物で序盤にラブコメ的なノリが
多少ある展開も可能だと思います

日が暮れてから殺人が起きて
急転直下、緊迫状態になる展開もよくあります

別に館物にこだわる必要はないんですけど
先輩をメインにするなら、先輩と対決する
シナリオというのは、ひとつの手法としてあります


それが嫌で先輩を生存ヒロインに残しておきたいなら
たとえば冒頭に出てくる教師を女教師にして
その女教師が赤い目の女という設定も可能でしょう

何か部活の合宿とかで主人公と先輩たちを引率してきて
道に迷ったからと人形の館に泊まることにする
しかしじつはわざと彼女が誘い込んだ……とか

そうするとさらに、じつは先輩が女教師の娘で、したがって
赤い目の女の娘でもあり……と設定を組み合わせることも可能
たんなる例だから、この設定自体はどうでもいいんですが
そういう思いついた設定を練っていく過程は必要です

>最後まで読んでは頂けてないと思うんですね
一応最後まで目は通してますが、申し訳ないけど
細部の設定まで完全に把握してるわけではありません
だから全体の大づかみな構成の指摘が主になります

496この名無しがすごい! (ワッチョイ 9301-fAiL)2019/01/19(土) 11:56:05.84ID:uR78V+6n0
>>492
>我慢して1話を読んで頂いた
正確には二話目の頭くらいまで読んだところで集中力が切れたでござる
まあ我慢してたのは眠気なんだけど
それにしたって、「眠気を我慢してでも読みたい」とは思わなかったかなあ。悪いけど

一話目、問題点としてはキャラがちと多い事もあると思うわ
読者視点だと、「名有り(ネームド)」キャラは重要人物、って意識があるのね。登場人物が限られる短編ならなおさら
数学教師、男友達、先輩、ツンツン、ウエイトレス、マスターと次々に出されると覚えきれないし個々の印象も薄くなる
本筋に絡む重要人物は先輩、ウエイトレスだけだったんだから、他は出さないか、出しても名前を出さずに軽く済ませてもいいと思う
二話目三話目で重要なポジションになる、ってんならその時に名前を出せばいい
先輩との関係性をメインにしたい、ってんならキャラはやっぱり少ない方がいい。その分二人の関係性を強く印象付けられる

殺人鬼が出た時の、先輩のエキセントリックさも唐突だったかな。それまでにそんな描写がほとんどなかったから
せっかく主人公と二人きりのシーンがあるんだから、そこで仄めかすくらいはしてもよかろうに
あとは先輩が一人で家にいる時、小動物を笑顔で惨殺する、みたいなエキセントリックさを示すシーンを入れてもよかったかも
一見平穏な日常、だがその裏には先輩の狂気がいつも潜んでいる……となるとホラーっぽくない?

赫い目の女はあくまで雑談、って事ならそれはそれで構わない
でも意味ありげに出して、考察して、実際に出しちゃったからなあ……その時点で「重要な伏線」だったと受け取られる
しかもオカルトの話だったから、実在の何かじゃなくて、そっち方面の意味合いで
それがただのマネキンだったってんだから、結果として、主題がぶれてる印象を与える大きな要因になってしまった

オカルト要素抜きで行くなら……先輩が突然「不審者をとっちめに行こう!」と提案し、主人公がそれに付き合わされる
だが夜道で主人公は先輩とはぐれてしまい、突然頭に衝撃を受けて気絶してしまう
気付いた時には拘束され、殺人鬼が目の前に。あわやというところで、GPSを頼りに場所を突き止めた先輩が殺人鬼を撃退
そこで、先輩は正義感で動いたのではなく、「殺してもいい相手」が欲しかっただけなのだと気づく……とか?
やっぱり適当だけど、膨らませ方次第で話にはなるんじゃなかろうか

二人の関係性を中心にしたいんなら、共同で何かやらせるのがいい
現代日本で日常的な世界だから、非日常的な事がいいかな。その方が感情移入しやすい
非日常的な世界で日常的な事をやらせる、でもいいけど、それだとテーマから外れるしね

まあ何にせよ、テーマは骨格だから、ぶらさない事が重要よ
逆に言うと、そこがしっかりしてれば、何を書くかはおのずと決まってくる
私事の上二次の話で悪いけど、自分はそうやって完結まで持ってけたから

497この名無しがすごい! (ワッチョイ eba7-RmWS)2019/01/19(土) 12:27:54.47ID:u95pUfAT0
>>482
いつの時代の人間だよってレス
受賞作のラストダンジョンとかお母さん全否定すか?

498この名無しがすごい! (ワッチョイ eb1f-H0TZ)2019/01/19(土) 13:00:27.22ID:HsNKAPaM0
>>497
読んでないから知らないけど、そうなんじゃないの?
三人称の理屈と文法を紐解けば一人称のようになるのは有り得ない現象だから

>>498
あのな、これ「ライト」ノベルなんだわ
理屈と文法で書いてる真面目なやつは一般文芸移った方がいいよ
その方がどっちも幸せだと思う
異論があれば議論スレで聞こう

500この名無しがすごい! (ワッチョイ 69b0-LxSt)2019/01/19(土) 15:12:32.67ID:0fh0JoS70
>>495

確かに、ホラーであることを追求していくと、
そういう感じの展開になるのがベターだなというのはすごく分かります。

いわゆる「館」的な展開にするとか、
既に書いた「赤い目の女」の展開をうまく後につなげるとか……ってことですよね?

確かにその通りだよなあ……とご感想を見ながら思ったと同時に、
自分は別にそういうの描きたいわけじゃないな、とも思ったんですよね。

自分が一番書きたかったのは、最終話なんですが、
その中でも特に、ぼくと先輩の過去の出会いのシーンになります。
たぶん、あんまり印象に残られてないと思うんですが……

そういうの振り返って考えると、
自分は別にホラーをやりたいわけじゃなかったのかと思いました。

「じゃあお前なんでこれ書いたんや!?」と言われると、
「すみません、ノリです……」となってしまうんですが……

伏線ちゃんと拾えてるか? って話で行くと、
2話も結構独立しちゃってて余計な話ですし、
呼応関係があるのって、3話と4話(最終話)だけになってしまってるのは、
失敗だと思います。
ですので、構成的な話で行くと、本当失敗だったんだなあと、
ご指摘いただいて、なんか今ようやく分かった次第です……。
いやはやもうね……。

ちなみに余談なんですが、この話、1話だけの時に、
一回こちらに晒してまして、>>155がそれになります。
案外スレ進んでなかったですね。
勝手に前スレあたりに消えてるかと思ってました……

とまれ、ご指摘、どうもありがとうございました!

501この名無しがすごい! (ワッチョイ 69b0-LxSt)2019/01/19(土) 15:27:40.40ID:0fh0JoS70
>>496

いや、眠気に勝てなかった私の作品が悪いでござります。
すみません。

確かに、最初の方にキャラ出し過ぎました……
後から、個別にフォーカスされるんですが、紙幅を割くにしろ、キャラごとに濃淡をもう少し考えるべきだったと思います。

先輩との関係性を一番やりたい〜と思ってたわりに中途半端なことをしちゃったのかなと思います。
なんか、最初に考えた時は、わりとラブコメ感も強くて……「3キャラから読者が好きな子を選べるようにしておこう……!」みたいな気分もあったんですよね。
先輩が第1ヒロインなんですけど、サブで2キャラ出しておこうみたいな。
そこらへんの思考のフラフラ感が、この話をダメにしてるんでしょうね……。

>>殺人鬼が出た時の、先輩のエキセントリックさも唐突だったかな、
これは、私の伏線感覚の欠如ですね。確かにもう少し先輩のヤバみを出した方がよかったみですね。
そうでないと、読者がびっくりするand展開についていけないってことですよね?
2話以降は、もちょっとヤバみが出てくるみなんですが……

>>赫い目の女はあくまで雑談、って事ならそれはそれで構わない、でも
1話目が赤い目の女をめぐる話にし過ぎましたね、これはそう思いますね。
自分的にはヤバみある先輩との日常の一コマくらいのノリでしたからね。
これが悪い意味で話の展開のブレ感につながってるんだろうなと思いましたね。

>>二人の関係性を中心にしたいんなら、共同で何かやらせるのがいい
ああ!これいいですね、分かる気がします。参考にしたいと思います。

ご指摘、どうもありがとうございました〜!

502この名無しがすごい! (ワッチョイ c101-LxSt)2019/01/19(土) 17:26:49.24ID:DKLww4Qt0
>>482
ありがとうございます。

緊迫した場面との文体の落差に雰囲気の変化を与えることを目的として
崩した文体にしてみたのですが、最初で詰まってしまうとなるとあまりよくないのかもしれませんね。

差し支えなければ、戦闘シーンなどまじめな三人称(のつもりで書いた)箇所についても判断を仰ぎたいです。

503この名無しがすごい! (ワッチョイ c101-LxSt)2019/01/19(土) 17:35:34.05ID:DKLww4Qt0
>>483
返信ありがとうございます。

一つ目
やられながらも解決に向けて動く主人公らしさのつもりだったのですが。
幼女が作ったゲームらしさを押し出せという意見は大変参考になります。
そのような成分を追加してみます。

二つ目
主体的に見えませんでしたか。。。
読者様との乖離が発生すると行くことは筆力の未熟さゆえですね。
一周目からなんとか考えてみます。

三つ目
髪が短くなったりフードを川平なくなったり太陽を怖がらなくなったり、
精神の変容はそれとなく示してみましたが自己満足でしたね。
現実世界へ帰る案は今のところ考えていませんが、彼女の成長に関しては描写を追加します。

細かくありがとうございました。

504この名無しがすごい! (ワッチョイ c101-LxSt)2019/01/19(土) 17:35:50.99ID:DKLww4Qt0

505この名無しがすごい! (ワッチョイ c101-LxSt)2019/01/19(土) 17:39:59.84ID:DKLww4Qt0
>>488
すいません、書いてないのに投稿してしまいました。

やはりどうしても冗長さは隠しきれていないようですね。
改稿時、意識します。

キャラの魅力、難しいです。かといって突飛な性格なら何でもいい
というわけではないんですよね。
とりあえず、一周目から絡ませてみます。

お褒めの言葉ありがとうございます。
頑張ります。

506この名無しがすごい! (ワッチョイ 1102-V0my)2019/01/19(土) 19:47:37.50ID:bYRaGc190
>>500
>自分は別にホラーをやりたいわけじゃなかった
(´・ω・`) 要はホラーよりサイコな先輩を書きたいんですね

でも、主人公が殺人することの次に、主要ヒロインの殺人(欲求)が
タブーとまでは言わないけど、読者がドン引きするリスクの高い設定です!
これはゴチャゴチャ説明しなくても、まあ分かると思います

アニメとか見てても、サイコなヒロインはあんまりいないですよね
『ひぐらし』(のレナ)とか……『ダブルキャスト』とか……
いるにはいるんですが、やはりかなり少数派だと思います

ただその中で「デスゲーム」は、選択肢として有力なジャンルでしょう
たとえばアニメ化したゲーム『ダンガンロンパ』では
普通に殺人をするヒロインが登場します
ただメインヒロインは探偵役で、サブヒロインのひとりではありますが

ほかにもデスゲームであってもヘイトコントロールが必要だとか
原稿の応募先はラノベというよりはケータイ小説系のどこかだとか
注意点はいろいろありますが、その辺はまあ模索して欲しいです

507この名無しがすごい! (ワッチョイ 69b0-LxSt)2019/01/19(土) 20:26:17.01ID:0fh0JoS70
>>506

サイコな先輩、というか……
自分が最初に思ったのは「好きになった人が人殺しもしくは殺人志願者だったらどうする?」
みたいなテーマなんですね。
その結果、主人公が出した方法・結論が、、、というのが最後の方に出てくるんですけど、
そのあたりが自分が描きたかったことですね。

ただ、ガチの人殺しだと読者の反発が避け得ないので、今のような形(殺人志願)になりました。
これはまさにご指摘の通りで、「人殺しは読者がドン引きするリスクの高い設定です! 」というのは
私もそう思っています。
しかしそのせいで半端な出来になっているのは、否めません。

ひぐらしやダンロンみたいに突き抜けた作風には憧れますが、そこまで
自分がやり切れる気はしていません。

なんか、、、今まで、自分はそれなりに小説を作ってきたと思ってまして、
最終候補に残ることも何度かありましたし、少しずつ上達しているとは思っていました。

それが、自分では最高に面白いと思って書けたつもりなのに、あっさり落ちたりして。

世間では、何が面白くて面白くないのか、自分が面白いと思って書いていても
まるで通じなかったり、評価もされなかったり。

小説って、本当によく分かりませんね。。。
いや、こんなことを書いても迷惑なだけですが、マジで挫けますよね、小説書くのって・・・

とまれ、アドバイスどうもありがとうございました!
精進します。

508この名無しがすごい! (ワッチョイ eba7-K2jf)2019/01/19(土) 22:35:20.37ID:u95pUfAT0
>>498
否定するのは構わんがどっちの作品もコミカライズ化していて、お母さんに至っては大賞受賞作で今度アニメ化もするよ
人気の要素に大事なのは文章じゃなくてストーリーや設定だって物語っているゾ
そもそも文章なんて受賞後に編集が指導なりするだろうし、あの文体で掲載するってことは問題ないと判断されたってことでしょうよ
ちなみにどんな文体かというと、「作者自身による三人称」って感じの語りだから普通にツッコミ入れたりする。
特にラスダンは敬語だからかなり異質

509この名無しがすごい! (ワッチョイ 136a-qnWR)2019/01/20(日) 00:05:28.64ID:0yaTuXAF0
読み書き初心者にありがちな間違った書き方も逆説的に考えれば
普段まともに読み書きしない・できないような多数の読者から共感を得る可能性もあるんだよな
下手をすればこれまでの常識がひっくり返ることだって十分ありえるぞ

510この名無しがすごい! (ワッチョイ 69b0-LxSt)2019/01/20(日) 00:34:34.12ID:D0XKwFUs0
なんか、サーバーが落ちてたので、上げ直しました。
内容は>>484と同一です。
ダウンロードパスワードはありません。

【アドレス】 https://dotup.org/uploda/dotup.org1751669.txt.html
【ジャンル】 ラノベ・ミステリ・ホラー
【タイトル】 タイトルは勘弁してくれませんかね
【評価基準】 感想を下さい。

選考で落ちたので晒そうと思います。
久々に浅い選考段階で落ちたのでショックを受けています。
ぼこぼこにしてください。

511この名無しがすごい! (ワッチョイ 69b0-LxSt)2019/01/20(日) 00:36:35.07ID:D0XKwFUs0
すみません。アドレスを間違えました・・・
なんかもう本当にいろいろダメだな・・・

【アドレス】 https://dotup.org/uploda/dotup.org1751673.txt
【ジャンル】 ラノベ・ミステリ・ホラー
【タイトル】 タイトルは勘弁してくれませんかね
【評価基準】 感想を下さい。

選考で落ちたので晒そうと思います。
久々に浅い選考段階で落ちたのでショックを受けています。
ぼこぼこにしてください。

512この名無しがすごい! (ワッチョイ e9e6-DSt3)2019/01/20(日) 03:59:23.71ID:NqwTRFGF0
>>479

くさおがうるさいから読んだ


●展開に矛盾はないか
全体として文章は丁寧だったがその分ストーリーが追いにくいと思った
もしかして矛盾はあったかもしれないが、そもそもストーリーが追いにくいの矛盾に気づけなかった

●キャラの魅力
ない

●描写の過不足
個人的にはもっとさっぱりした方が読みやすいと思った
ちょっと力み過ぎじゃねぇのか?
ただし描写のひとつひとつを見たらかなり秀逸で
下読みのゴミなら、とりあえず上にあげておこうと思うような気がする

●グロ描写がカテエラとなるか
物凄い表現だったな
正直感心した
いいんじゃねぇのか 
筆力の高さを感じた
カテエラにはならないと思うし、うまいと思う


●あと思った事

設定と文章表現はおもしろかった
ストーリーはひとつも面白しくなかった
それは応援したくなるキャラがいなかったからもしれない
ネタバレになるから詳しくはさけるが妹の使い方は良かった
最後は結構と泣けた
比喩表現はうまいとおもった
いずれプロになる人なのかなとも思った
ただ、俺はこの作品を読破するのにすげー苦しんだ
くさおが読めと言わなかったら、途中で投げていた
まぁ好き嫌いがわかれる作品なのかもしれないから、その辺はスルーしてくれ
別バージョンがあったらぜひ読んでみたいと思う

じゃぁな

513この名無しがすごい! (ワッチョイ eb1f-H0TZ)2019/01/20(日) 14:22:12.60ID:jsU8S5jF0
>>502
>緊迫した場面との文体の落差に雰囲気の変化を与えることを目的として
>崩した文体にしてみたのですが

一貫性のない文章は止めた方がいい
一番やってはいけないことだと思う

比喩にしても表現一つで程度が知られて呆れられることもあるからかなり気を使った方がいいと思う
虚淵作のFate/zeroなんかを一読すると文体によって読者に与えられる印象とか雰囲気が掴めるんじゃないかと

514この名無しがすごい! (ワッチョイ c101-LxSt)2019/01/20(日) 17:19:16.92ID:cz97cn/V0
>>512
読むのが苦痛な中読破していただきありがとうございます。

好き嫌いが大きく分かれるとは覚悟していましたが、
やはり苦手な方は苦痛でしかないようですね。

そんな中お褒めの言葉ありがとうございます。

下読みの方が苦手でないことを祈ります。

いずれ別作品を晒した際は楽しんでいただけるよう
努力いたします。

515この名無しがすごい! (ワッチョイ c101-LxSt)2019/01/20(日) 17:22:55.91ID:cz97cn/V0
>>513
後半の文章にはやはり触れてくださらないのですね。

申し訳ありませんが、読まれていない方の
「一貫性のない文章」の言を信用するわけにはいきません。
読んだ上でそう思われたなら重く受け止められたのですが。

作品のご紹介ありがとうございます。
機会があれば読んでみたいと思います。

516この名無しがすごい! (ワッチョイ e9e6-DSt3)2019/01/20(日) 19:26:16.34ID:NqwTRFGF0
>>511

くさおがうるさいから読んだ
正直、感想を書くのが難しい作品だと思った


文章は読みやすかった
イメージがしっかりと伝わるし、だからといってしつこくもなかった
確かな筆力はあるのだと思う
キャラは尖っているっぽいような気もした
掘り下げもキチンとしているんだろうなと思った

ただ先が気になって読んでいったかといったら
くさおがギャーギャー言うからなんとか読み切った要素も否めない

いや、まぁ最初は面白くなりそうな要素はたくさんあったから
どうなるんだろ?ってな具合で読んだし、期待もしていた

でもサイコパス先輩に始終置いてきぼりを感じた
まぁカイジに出てきた兵藤会長みたいなことを言っていた
ディープな華さんには笑ったが
嫉妬バチバチ?もなんかも、とってつけた感があった
怖さも謎も???って感じだったから
これを読む人はどこに面白さを感じたらいいんだろ?って悩む気がする


文章はうまいし、キャラはキチンとできているのに
どうしてこう感じたのか、考えてみた


多分だな
俺が感じたのは、
正直、この物語がどこへ向かって行っているのか
あまりよく分からないから興味を持って読めなかった点にある


だから最初に書いたように
正直、感想を書くのが難しい作品だと思った

俺の理解を遥かに超えているのだから、俺にとやかく言う資格はない
こういった路線が好きな層もいるのかもしれない
売れ線から大きく外れているような気もするが
当たればでかいんだろ? こういったの
俺のようなバカでものめり込むようにするには
序盤から勝負をかけて、グイグイ引っ張れるようにもっと分かりやすい仕掛けをつくるべきなんだろうな


また書いたら是非読ましてくれ

期待している
じゃぁな

517この名無しがすごい! (ワッチョイ 59b0-LxSt)2019/01/20(日) 20:51:58.47ID:v1q5nNcG0
>>516

ご感想どうもありがとうございます!

>>正直、感想を書くのが難しい作品だと思った
物語の目的を、最初の段階で明示できておらずすみません。
他の方の感想などからも、類推する限り、この「目的の提示」をちゃんと処理できてないので、
1話目で脱落者が出たり、興味をひいてもらえなかったりしたのかと思います。

この話は「ぼくと先輩がかつて交わした約束の日に至るまでの数か月間」を書いたものなんですが、
そうした要素をもっと早く分かりやすく出すべきだったと思います。
約束の日まであと何日ってカウントダウンするとか、そんな感じで。
うっすら出てくるだけなので、読者が捉えにくくなっているのだと思いました。

>>文章は読みやすかった。イメージがしっかりと伝わるし〜キャラはとがっているっぽい
お褒め頂いて、素直にうれしいです。活力が出ます。

>>でもサイコパス先輩に始終置いてきぼりを感じた
これは……かなり困りました。もちろん先輩はサイコパスなので共感したりすることもできないキャラなのですが、けっこうページを占めている比率が高いので、どこかしら共感的要素がないとツライですよね。。。

>>まぁカイジに出てきた兵藤会長みたいなことを言っていたディープな華さんには笑ったが
華について初めてコメントしてもらえたので、すごくうれしいんですが、たぶん華ではなくて、
久遠のことを言われている気がします。。。『今死ね』『テンカウント以内に死ね』『秒で死ね』とかすぐ言うのは久遠の方です。

ご指摘のとおり、傍からみて楽しみどころが分からない話になってしまっていたんだなと思いました。
書いた本人は面白く思っているのですが……ダメダメですね。

自分としては、キャラも立てつつ、ちょっとホラーっぽい雰囲気もありつつ、先輩含め女の子たちとのラブコメ要素もありつつ、2話目と最終話にはけっこうデカいドンデン返しを叙述トリックとして入れてたつもりなので、「いろいろやったぜ!」くらいに思っていました。

それが、結果的に「とっちらかってて、何が楽しいかわからないんだけど?」というご感想を皆さんから頂くことになるとは……

あまりオリジナリティなどは追求せず(追求してたつもりはないのですが)、素直に異世界に転生したり、主人公に特殊スキル実装したり、俺TUEE!!な感じで俺無双したりする方が、読者の方も楽しみ方が分かりやすいでしょうし、そういうのを書くべきだなと思いました。。。

いや、そんなこと言っても、それらが簡単に書けないことはもちろん分かっているのですが……

いろいろ考えさせられました。自分が面白いというものを突き詰めても、結局、自分は本当に面白いものを書けないのかもなあと、最近思います。。。

ともあれ、どうもありがとうございました!

518516 (スププ Sd33-DXnZ)2019/01/20(日) 23:01:16.94ID:FOSJl64Md
ホラーみながらケーキを食うのは華さんじゃなかった?
ほんわかしている印象なのに、あのヤバいうんちく語りは笑ってしまった

トータル的に俺は久遠が好みだな
妙に必死さがあって可愛く感じた

519この名無しがすごい! (ワッチョイ c101-F2Ks)2019/01/20(日) 23:03:52.19ID:ivFBK93q0
>>479

遅ればせながら読みました。
ライトで読みやすい文章でいいと思います。
先人達の感想と被る気がするので別にいいかなとも
思いましたが、一応コメントはしようかなと思います。

>展開に矛盾はないか
矛盾は特に感じませんでした。
まあ、ただ、他の作品を引き合いに出すのは失礼なのですが、
リゼロみたいだなあ、とは読んでいて思いました。

……矛盾はないのですが、序盤は正直冗長かなと思いました。
ゲームの設定の説明も、どんな世界なのかも、描写するのが
必要なのは分かるんですけどね。
どうやってその辺の設定を織り交ぜつつテンポよく話を進めるかは
あんまり解決策が見つからないです。
いっその事抜いちゃう……と他のループものとの差別化ができなくなるしなあ、
というジレンマもありますし、難しいところです。

中盤以降は物凄くリゼロって感じが凄いです。
それなりに解決方法にもオリジナリティもあるはずなのに
似たような感覚がしてしまうのは何というか損ですね。
先出しされてなければこんなことには……って感じですが、
言っても仕方がないので、もう一捻り必要なのかもしれません。

もちろん決して面白くない、と言っているわけではありません。
むしろ面白い方に入るかと思います。

>キャラの魅力
そうですね。
あんまり印象的なキャラクターはいないかなと思います。
主人公はギリギリ記憶に残るかなって感じです。
主要なキャラクターのキャラ付けをしようとしているのは分かるんですが、
大雑把な性質が分かるだけって感じなんですよね。
各キャラクターに対する印象的なエピソードが足りないのかなと愚考します。

あと、主人公に関して、もうちょっと朱音への依存というか、葛藤というか、
強い感情があって欲しいかなと思います。
何故主人公は朱音に対してそこまで囚われているのか。
二人の間にどんなエピソードがあったのか。
作中で語られている以上のことが知りたいんです。
それが分かるからこそ、朱音を助けようとする主人公の行動が映えると思いますので。

>描写の過不足
過不足があるとは特に思いませんでした。
むしろ入れ過ぎかも、って感じです。

>グロ描写
これぐらいならいいんじゃないでしょうか。
何となく多少のグロには寛容ってイメージもありますから。


何となく被っている感想もある気がするので大変恐縮ですが、
参考にして頂けたらと思います。

520この名無しがすごい! (ワッチョイ 59b0-LxSt)2019/01/20(日) 23:34:27.97ID:v1q5nNcG0
>>518
ああーーーーーーーーそこの場面だったんですね!
「安全圏にいる自分は幸せごっこ」ですね。
確かに言われてみれば、カイジの会長っぽいかもしれない。
私も今気づきましたw

自分で書いておいて言うのも何ですが、久遠は良いですよね。
人間として(この中では)一番まともだし。

自分が書いたものにこうやって細かく反応してもらえると、
とてつもなく嬉しいですね。
なんか、じいんと感動してしまいました。
どうもありがとうございました。

521この名無しがすごい! (ワッチョイ c101-F2Ks)2019/01/20(日) 23:46:38.80ID:ivFBK93q0
>>511

読みました。
ちょっと固めな文章ですが十分読みやすいと思います。

ミステリ+ホラーですね。
この辺の作品をよく読んでいるのだなあと思わせるような作品でした。

文頭にスペース空けているところと空けていないところがあるのは
気になりはしたんですが、まあ、誤差の範囲でしょう。

内容はオムニバス形式、ですか。
テーマとしてはサイコパスな先輩とその関係性?なんでしょうか。
そうですね。
一話の時点でテーマとしてはほぼ完成しているのかな、と思いました。
サイコパスな先輩を表現するという意味では十分に納得がいく、
落ちがついているのかな、と思います。
(こういった先輩の思考回路は実に好みです)

その分、後々のエピソードにそれ以上のインパクトがなくなってしまうのは
実にもったいないかなとも思います。

一話完結でしたら、大丈夫なのですが、他にも話があるようでしたら
もうちょっと軽く匂わせる程度にしたいかなとも思ったり、
それ以上衝撃的なエピソードを織り交ぜることができたらそれでもよかったり
……なんだか難しいですね。

個別のエピソードのミステリ部分、ホラー部分、なのですが、
一話は導入としてはこれぐらいかなという印象です。
幽霊の正体もまあ現実にはこんなもんでしょう、と納得するぐらいでしょうか。
二話は丁寧に伏線を張っていて好印象です。
ただメインテーマからは少々離れ気味かもしれません。
三話はちょっと微妙。
これまでの論理的に解決していく話から、ホラーとしての性質は失われているのかなとも思ったり。
四話はこの作品のオチとなる話ですね。
気持ちよく終われているかなと思います。
ミステリのトリックはいい感じに仕上がっていると思います。
今までのエピソードがちゃんと生かされているのがいいですね。

こんなに都合よく犯罪に遭遇するものなのかと思ったりも見なかったりしますが、
作品の進行上仕方がないといえば仕方がないですね。
目をつぶるべきところでしょう。

一つ一つのエピソードは及第点かなとも思うのですが、如何せん、
メインテーマ(勘違いしていたらすみません)と寄り添っていたり、
いなかったりするのが気になります。
それこそ、二話、三話はこの作品の話じゃなくてもいいわけですからね。

折角オムニバス形式を採用するのでしたら、最後の最後に
今までの話を拾い上げるような大きなトリックや事件を
解決してほしいかなと思います。
四話の事件では少し不満です。
(トリック的にはよくできていると感心できるものではあるのですが)

ここまでの話を書けるのならそれもできるのではないかなと身勝手ながら期待しています。

自分は結構楽しめました。
ありがとうございます。

522この名無しがすごい! (スプッッ Sda3-fAiL)2019/01/21(月) 00:45:26.49ID:GDKtRcZLd
テスト

523この名無しがすごい! (ワッチョイ 59b0-LxSt)2019/01/21(月) 00:51:32.39ID:hvghdkZ60
>>479
同じ日に晒していたのも何かの縁だと思い、読んでみました。
私はこういう話は、日頃あまり読まないのですが、没頭して読めました。
面白かったと思います。

・展開に矛盾はないか
一読した限りでは矛盾は感じられませんでした。
また、この話は「主人公がガンガンキツイ思いをしながら、真実や目的に向かって突き進んでいく話」
だと思いましたので、あんまり矛盾を気にする読者はいない気がします。
リーダビリティが高いので、あれこれ考えながら読むよりも、早く先を読みたいと思うタイプの話ですよね。
 
・キャラの魅力
正直、キャラに魅力は感じませんでした。
アルナはキャラとしてはありがち、シーニーに至ってはヘイトが溜まってすごいです(もちろん、作者さんの狙い通りなのでしょうが)
紫音と朱音の関係はもっと序盤で知りたかったですね。
後になると分かってくるのですが、最初のうちは、
そこまで紫音が拘る理由が分からず、共感しがたいです。

あと、これは個人の好き好きだと思うんですが、紫苑が女性である必要はあったんですかね?
電撃に送るとなると、男性向けライトノベルを志向するはずで、ふつうに男性でいい気がします。
というのは、紫苑はわりと男性的な思考の人物で、紫苑が女性だから生じたシーンって、
村長と赤頭にセクハラされるところくらいじゃないですか。
ラストシーンとか、男顔負けの叫び見せてるじゃないですか。
そう考えると、なんで女性なのかな?女性である必要はあるのかなと思いました。
今は百合志向も流行っているため、そこまで違和感はありませんでしたが……。
ちなみに、紫音の当て字は、後半の展開的に紫苑の方がいい気がしますが、どうなんでしょう?

・描写の過不足
描写で気になった点はあまりないのですが、三人称と一人称が入り混じっていると思います。
恐らく、アルナ・シーニーをメインで動かすシーンが中後半にあったので、
三人称を採用せざるを得なかったと思うのですが、話の流れ的に完全一人称で良かった気もします。
読者は、紫音視点でゲーム世界の謎や秘密を暴いていく話なので。

・グロ描写がカテエラとなるか
まったく問題ないと思います。
逆に、中盤の死亡シーンは圧巻で、描写や展開も良かったと思います。
このゲームの理不尽さや主人公の苦境に共感しやすいです。

・感想
「大切な人を亡くした辛さと、それをどうやって克服するか」がこの話のテーマだと思います。
それを「○○戻り(ネタバレ防止)」と「ゲーム(異)世界へのワープ」
という最近ライトノベル界隈で流行ったガジェットを使って、うまく展開している話だと思いました。

総合的に、私は面白いと思いました。
特に後半、○○を見つけて読むシーンは感動しましたね。
ああいうシーンが一つあるだけでも、小説の評価って全然変わると思うんですね。
読者が後になって思い出すのは、全体の流れとか伏線とかじゃなくて、
印象に残ったセリフやシーンだと思うので。
あのシーンは大きい収穫だと思います。

ただ、既に他の方たちが挙げている疑問点・課題点があるのも事実だと思います。
もし私がこの話をやるのであれば、以下の内容で修正・追加すると思います。
・主人公、妹の関係性をより詳しく描写。主人公は男に変更。
・アルナ、シーニーと言った重要人物をより序盤で出す。村長などはほぼカット。
・ラストシーンは異世界内で終わらないようにする。
・「これ、マジで妹が作ったゲームなの?」的な違和感は出ないようにする(呪文名とかキツイ難易度設定など)

全体的に自力を感じます。実力がある人だと見受けました。
楽しませてもらい、ありがとうございました。

524この名無しがすごい! (ワッチョイ c101-LxSt)2019/01/21(月) 01:56:07.57ID:qDZcmqiJ0
>>519
ありがとうございます。

やはり冒頭は冗長さが際立つようですね。
キャラの絡みも含めて再考いたします。

キャラクターの掘り下げが全体的に足りていないのですね。
ページ数との相談になりますが、可能な限り努力します。

面白いと言っていただけて、大変恐縮です。
これ以上ない言葉です。頑張ります。

525この名無しがすごい! (ワッチョイ c101-LxSt)2019/01/21(月) 02:07:48.30ID:qDZcmqiJ0
>>523
ありがとうございます。

文章には特に意識を割いたので、リーダビリティが高いというのは
最高の誉め言葉です。素直にうれしいです。

紫音が女性である必要性ーーやはり思われましたか。
私としても悩みましたが、どうせ痛めつけられるなら
全員女の子の方が容赦のないリョナ描写で差別化を図れるかな、という狙いと
「おねーちゃんを信じて」のシーンが書きたかっただけです。
なので男にしてもいいんですが。。。これは多分応募直前まで悩むと思います。

漢字については紫音と朱音で姉妹としての統一感を出したかったのと、
花から読者の意識を逸らしたかったのがあります。

>一人称でない理由
私が書けないからです。
あと、グロいシーンを細かに説明するには、一人称だとなんかな……と思ったのもあります。

>テーマ
その通りです。汲み取っていただけて大変うれしいです。
ひらがなのシーンもお褒め頂きありがとうございます。

>課題点
先の方達にも言われた事を総括して、私なりに改善の道を模索していきます。

最後に、本当にありがとうございました。
お互いに頑張りましょう。

526この名無しがすごい! (ワッチョイ 914f-LxSt)2019/01/21(月) 21:45:31.10ID:abTt+uBV0
>>521
ご感想どうもありがとうございました!

>>ちょっと固めな文章ですが十分読みやすいと思います。
ありがとうございます。サラッと読んでもらいたいと思って書いてますので、
これは嬉しいです。

>>文頭にスペース空けているところと空けていないところがあるのは〜
すみません! これは元文書がワードなのですが、アップロードするために
テキスト文書にコピペしたのです。そのためずれたのです。元文書はずれてないです。

>>サイコパスな先輩を表現するという意味では十分に納得がいく、
>>落ちがついているのかな、と思います。
>>(こういった先輩の思考回路は実に好みです)
この1話目は、先輩が異常であることを知ってもらうために書いた話なので、
そのように理解してもらえたのは、とても嬉しいです。
ただ、分かりにくい部分も多いので、そのあたりを強調したり、
インパクトを増したりの改善が必要とも感じています。
私も、先輩の「まるで話が通じない感じ」が好きで書いてますので、
そう言ってもらえて良かったです。

>>その分、後々のエピソードにそれ以上のインパクトがなくなってしまうのは
>>実にもったいないかなとも思います。
なるほど。確かに2話目以降は、先輩の露骨な犯罪行為は、最終話まで発生しないので
インパクトが少ないと感じられたのですね。
そのあたり、もっとハッキリ先輩の異常さが分かるエピソードがあった方がいいのですね。
私としては、2話目も先輩は十分イカれてたと思うのですが、
基本的に主人公から見えない裏の部分で動いていたので、分かりづらいのかもしれません。

>>個別のエピソードのミステリ部分、ホラー部分、なのですが〜
2話目は、確かにテーマから離れますが、先輩のヤバさを増幅するために書きました。
「結局のところ、先輩は「ぼく」の周囲の人間や生活に介入しコントロールしている支配者である」
ということを伝えたいと思いました。
ただ1話目よりも分かりにくく、伝わりづらいと思います。何か、補強したいと思います。

3話はちょっと微妙。これは確かに、、、そうですね、、、、
3話って、結局、最終話のための伏線張りで作ってるので、
3話は「最終話上」、4話は「最終話下」みたいになってて、
3話自体の面白さが無いのだと思います。
確かに1話をロジックで解決した時点で、もうオカルトホラーにはならないので、
心霊的な怖さは出せないですね。
「死の危機」や「サービスシーン」を追加して乗り切るしかないかなと思いました。。。

4話はトリックについて言及頂き、ありがとうございます。
嬉しいです。一番考えるのに時間がかかったので、、、

確かに、2話、3話はこの話でなくてもいい、というのはその通りだと思います。
もっと言うと、久遠は最終話で使うので必要ですが、華が要らないのだと思います。
華はこの話の中においてはかなり異物的存在で、こやつの存在が話の軸を
ブレさせているようにも思います。
最終話はすべて伏線を拾えるような、まとまりをつけた方がいいですね。
2話から拾えている点がほとんどないので。。。

>>ここまでの話を書けるのならそれもできるのではないかなと身勝手ながら期待しています。
お世辞でも嬉しいです! なんかもー変な汁が出ました本当に。。。。
このご感想を頂けたことで、あんまり流行のガジェットを使えなくても、
トリックやキャラ立ての技術を上げていくことで「好きな人は好き」なタイプの小説を
書けたらいいなと思えました。

ご感想どうもありがとうございました!

527この名無しがすごい! (ワッチョイ 9101-LxSt)2019/01/22(火) 20:13:21.80ID:dydIr5Lu0
どなたかお助けください。URLの貼り方がわかりません。ロダは理解しましたが、どうやってアップデートするのかが謎です。
なろうに剣と魔法と科学のファンタジーというタイトルで投稿してます。一章を身内に読んでもらったところ、さらっとしてると言われました。
何が悪いのか、詳細な改善点を教えてもらいたいです。大変お手数をおかけしますがURLを代わりに貼っていただけたら幸いです。

528この名無しがすごい! (ワッチョイ 1301-xOrB)2019/01/22(火) 20:53:27.04ID:sPpW8fRC0
まずはアップロードしたい原稿をtxtファイル形式で用意
txt形式ってのはメモ帳やメーラーなどで読み込める汎用テキスト形式のことね
用意できたらサイトの説明に従って、晒したいtxtファイルをロダに登録
登録したロダの該当URLをこのスレに貼る
こんな感じ

529この名無しがすごい! (ワッチョイ 1301-xOrB)2019/01/22(火) 20:54:44.77ID:sPpW8fRC0
あ、なろう作品か
それなら、なろうの晒しスレあるからそっちでやりなよ

530この名無しがすごい! (ワッチョイ ebb0-5mom)2019/01/22(火) 20:55:01.05ID:3NGFIOxq0
txtファイルに小説を保存して、>>1のロダにアップしなさい
投稿サイトのURL直リンだと誰も見てくれないぞ

531この名無しがすごい! (スップ Sd73-/2WR)2019/01/22(火) 20:57:28.63ID:+aJKPsuRd
まずそのなろう小説をtxtにする
で、そのtxtファイルをろだにアップロードする
で、アップロード先のURLをコピーして書き込む

ちなみになろうへのリンクを上げてもここでは誰も読まない
必ずtxtにすること

532この名無しがすごい! (ワッチョイ 9301-fAiL)2019/01/22(火) 21:24:43.19ID:LKARChYB0
>>527
最初に議論スレに出てたからってここを紹介したのはまずかったかな
まあそれはともかく、感想はなろうスレに書いたからそっち見てくれ

そんで、改善点……? 文章の書き方からやった方がいいと思うが、まあ……
何をテーマにしてるのか全く伝わらないから、まずそれを(自分の中だけでも)明確にすること
5W1H、つまり、誰が・いつ・どこで・何を・何故・どのように、をきちんと明示すること
必ずしも文中に出す必要はないが、舞台の設定はしっかり作っておくこと
文頭スペース等の、書き方のルールを守ること

この辺守るだけでも大分マシになるんじゃねーかな……
ぶっちゃけ人に見せる文章のレベルとは言えないから、他の小説読むなりして勉強した方がいい

533この名無しがすごい! (ワッチョイ 9101-LxSt)2019/01/23(水) 01:12:13.22ID:rnexvBiG0
URLの貼りかたわかりました。
アドレス https://ux.getuploader.com/choukamipo/download/1
タイトル剣と魔法と科学のファンタジー
どこが悪いのか詳細に教えてください。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:669e095291445c5e5f700f06dfd84fd2)

534この名無しがすごい! (JP 0Hab-qgEs)2019/01/23(水) 01:17:08.47ID:IuPfxTXtH
>>533
先にあっちで感想書いてくれてる人にお礼言ってくれは?

535この名無しがすごい! (ワッチョイ 131f-vpTA)2019/01/23(水) 01:36:05.79ID:RVbP9VKW0
>>533
入れ違いになったわ。
感想は向こうに書いてきたから。まあ頑張って。

536この名無しがすごい! (ワッチョイ eb1f-H0TZ)2019/01/23(水) 01:39:55.86ID:n40a5owi0
>>533
どこが悪いか?
冒頭から冗長なのが悪い

修正案について:圧縮に圧縮してバッサバサカット
その作業が終わったら印象も変わると思うんでまた見せてくれたまえ

537この名無しがすごい! (ワッチョイ 9101-LxSt)2019/01/23(水) 07:45:29.99ID:rnexvBiG0
感想ありがとうございます。誰がいつどこでですね。頑張って改善します。ところであっちってどこでしょうか?

538この名無しがすごい! (ワッチョイ 9101-LxSt)2019/01/23(水) 07:49:26.26ID:rnexvBiG0
なろうスレってどこですか?

新着レスの表示
レスを投稿する