[ガガガ] 小学館ライトノベル大賞 45

1この名無しがすごい!2018/09/16(日) 21:13:02.70ID:94J0aQl8
◆ 公式
http://gagagabunko.jp/

▲ 小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門
http://gagagabunko.jp/grandprix/index.html
▲ ガガガ文庫部門 第13回 応募要項
http://gagagabunko.jp/grandprix/entry13.html

▽ 第11回小学館ライトノベル大賞ルルル文庫部門原稿募集中止のお知らせ
http://lululubunko.jp/lightnovel/novel_oubo.html

第13回締切
2018年9月末日(当日消印有効)
第14回締切
2019年9月末日(当日消印有効)予定

ガガガ文庫
ワープロ原稿の規定書式【1枚に42字×34行、縦書きで印刷のこと】70〜150枚。
あらすじ800字以内。紙原稿での投稿の場合、原稿枚数記載(本文1ページ目から)。
第11回より手書き原稿での応募は不可になりました。
※ワープロ原稿は、第7回から書式が変更されていますので要注意。

●到着確認のハガキは第7回から廃止になりました。
●GP/GGGPなどは、ワープロ書式による応募原稿の1P(文庫の見開き相当)を指しています。

※サンデーで何かあるたびに「ガガガ大丈夫か?」「いや、編集部の系譜が違うし」の繰り返しです。特異な事件があった場合にだけ話題にしましょう。

次スレは>>970 が立てましょう。もしダメだった場合は有志が手伝ってください。

※前スレ
[ガガガ] 小学館ライトノベル大賞 44
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1512639832/

テンプレ
>>1-2

393この名無しがすごい!2018/10/11(木) 21:50:45.06ID:JDvjKtkr
神々の砂漠 風の白猿神
後にも先にもこれくらいだな新人賞で続編前提で賞取ったのって
にもかかわらずいまだに2巻が出ないとはこれいかに

394この名無しがすごい!2018/10/11(木) 22:01:54.71ID:ICpEZH9N
このスレで言ってる続編前提って師弟関係が維持される友崎とかそのレベルだろ?
ひょっとしてお前ら「前編後編の前編のみ」で語ってたの…?
IQの隔たり感じるわ…もちろんお前らが上な

395この名無しがすごい!2018/10/11(木) 22:07:21.98ID:REGwN9CW
>>393
それは流石に新人賞受賞作を読んでなさすぎでは…
しかも相当古いし
勉強量も大事よ

396この名無しがすごい!2018/10/11(木) 22:13:46.52ID:JDvjKtkr
>>395
それって本出す時に続編をにおわすように改稿したんじゃなくて
応募作がそのまま次に続くような体裁で書かれてて、それで受賞したの?

397この名無しがすごい!2018/10/11(木) 22:21:17.87ID:+g3SDdYl
シリーズ前提一巻完結って
中ボスだけ撃破してラスボス未踏破で終わるってこと?
ありなの、それ
面白ければありなの?

398この名無しがすごい!2018/10/11(木) 22:24:31.13ID:bywBrCTm
>>396
風のハヌマーンは物語の序章、ってとこで終わってて、受賞させるかどうか激論があった上でファンタジアの大賞受賞
作者は仕事の関係で続き書けないとかだったよーな もう20年以上前だよね

399この名無しがすごい!2018/10/11(木) 22:30:38.06ID:u7he2Gk9
>>397
作品の中でラスボスの存在匂わせてたら普通になしだと思うぞ

400この名無しがすごい!2018/10/11(木) 22:32:30.84ID:JgRvmsc0
爆売れした狼と香辛料だけでも続編前提なので単巻完結のこじつけ新人賞は無理がありすぎ

401この名無しがすごい!2018/10/11(木) 22:37:27.32ID:bywBrCTm
GAの編集と、確か講ラの編集も同様のこと言ってたけど、物語の序章みたいのはどうしても評価低くなるから受賞が厳しいって話。
受賞は絶対無理ってわけじゃないけど、減点を補ってあまりあるものがないと選考を通過するのは難しいんだろうね。
たぶん、そういうので落ちてる作品は受賞した作品の何十倍もあるんだろう

たまーに、第2部みたいのが来たりもするらしいが。

402この名無しがすごい!2018/10/11(木) 22:38:37.88ID:EKJJAMbd
ハルヒだって一巻完結してない

403この名無しがすごい!2018/10/11(木) 22:40:51.62ID:9xNq6tsG
教室にハルヒは居ないは最悪だったな一巻

404この名無しがすごい!2018/10/11(木) 23:04:14.37ID:v3nI8Ea3
アクセルワールドも講評でヴァーチャルワールドの謎が解明されておらず第一巻的だが続編が期待できるとか言われてる。
つまりはそういうことなんじゃね。むしろここまで単巻完結を押す人が居る事に驚いてる。
でもハヌマーンだかのウィキを見たけど、昔は読み切りが原則だったのか。
そこら辺の理由でジェネレーションギャップでもあるんかね。
そう言えば前に榊一郎が今の新人賞はシリーズの第一巻的な作品が大半だとかぼやいてたな。

405この名無しがすごい!2018/10/11(木) 23:17:50.60ID:QHYm5gGS
主人公がヒロインと出会って一悶着→解決→新たな日常の始まりなら完結といえるかね?

406この名無しがすごい!2018/10/11(木) 23:20:44.36ID:QHYm5gGS
解決→別れ→青春の思い出(or数年後の再会)なら続巻厳しそう

407この名無しがすごい!2018/10/11(木) 23:24:51.39ID:QNlRYgBj
>>397
>>399
渡航のデビュー作が中ボス撃破で黒幕匂わせ系じゃなかったか
デビュー作をシリーズにするつもりで刊行前に改稿したのかもしれないが

408この名無しがすごい!2018/10/12(金) 00:13:14.93ID:T+9+KqiL
最底辺レーベルのレイプゴブリンロリコン将棋GA文庫の知的障害編集者なんてガチャのFかG
甲羅・HJ・OVL・ヒーロー・モンスターもFラン以下

86当ててる電撃大賞やガガガの編集者ガチャでA

少なくとも知恵遅れで失敗と衰退しかしていないHJやGA甲羅なんて編集者は読者・ワナビ・市場関係者からすれば
ラノベ市場を悪化させるだけの唾棄すべき存在。無視していい

知的障害GA編集者の逆が正解

409この名無しがすごい!2018/10/12(金) 00:14:46.17ID:s5SrLN+K
SAOキノ禁書お兄様その他大正解を引いてる
三木一馬編集がレアガチャでSか

410この名無しがすごい!2018/10/12(金) 07:21:17.71ID:X7oVmuNj
>>409
そんなに面白くなくても
いい絵師つけてもらって
何冊も出版できて
来年アニメ化にまでなるしね

411この名無しがすごい!2018/10/12(金) 15:11:04.94ID:YyHVC0Rt
ステマもしてくれるのかな
心強いよな

412この名無しがすごい!2018/10/12(金) 23:53:27.18ID:JIzemjTb
ファンタジー世界だと、村人を苦しめる中ボスの手下と中ボス(物語的にはラスボス的に描いて)を倒して、俺達の戦いはこれからだ!【完】 みたいな

413この名無しがすごい!2018/10/13(土) 10:23:15.28ID:mTJk4Glw
個人的には悪の親玉と手下を倒すみたいな展開の時点で発想が貧困過ぎて落ちるんじゃないのかなって気がしてるけど
結果そうなるのはセーフだけどメインストーリーがまんまそれだとキツいんじゃないかね

414この名無しがすごい!2018/10/13(土) 12:46:12.90ID:lofiviwT
その話が貧困という発想が貧困
やっぱり匿名掲示板ってこのレベルの集まりか

415この名無しがすごい!2018/10/13(土) 12:46:29.69ID:NIkBExMq
一理あるとは思うが
そこは演出次第じゃないかね

416この名無しがすごい!2018/10/13(土) 13:03:03.77ID:8IEHwgt4
>>415
まあね
要はこれなら面白いかもというアイデアが先行して結果原因たる敵を倒す物語になったってのならいいんだけど、
敵を倒す物語作るぞーどんな風にしようかなって手順だと、もう発想の段階で古臭いって言うかね
この違いが分からない人も多いだろうけど

417この名無しがすごい!2018/10/13(土) 20:47:05.06ID:prHww/kK
>>412
実際、
「山奥の村に悪さしてくる魔物の群れor盗賊団を倒し、村に平和を取り戻す」
「主人公はただの村人Aで、世界全体を救う義務も義理もない」
という物語なら、その敵集団を倒しさえすれば文句なしのハッピーエンドであって、
世界征服を企んで活動中の魔王軍をどうこうする必要はないからな。

たとえ、「世界中の大国が魔王軍相手に大戦争中」だったとしても。
主人公たちには関係ない。

二巻を描くなら、平和になった村を後にして、
主人公が大志を抱いて旅立てば済む。

昔、コーエーから出た、趙雲を主人公にした小説が
そんな感じだった。村人を指揮して、盗賊団を撃退してハッピーエンド。

418この名無しがすごい!2018/10/13(土) 20:49:29.62ID:prHww/kK
>>416
>発想の段階で古臭いって言うかね

読者は、舞台裏の苦労なんか興味ないし斟酌しないよ。
どんな経緯であれ、出来上がった作品が面白いなら面白いし、
つまらないならつまらない。それだけ。

過程に価値はない。求められるのは結果だけ。

419この名無しがすごい!2018/10/13(土) 20:55:18.30ID:AmB1EM5D
ある意味、ゴブリンスレイヤーみたいな話だな
まあ、一巻しか読んでないけど

420この名無しがすごい!2018/10/13(土) 22:55:46.51ID:hFQJeFNf
>>418
過程で結果が変わるという話なんだけどね…
大事は小事から
前者と後者が全く同じ作品を作りうると思ってるなら、まあ

421この名無しがすごい!2018/10/14(日) 11:20:30.45ID:06QhWyAV
頭が悪いと他人の説明も理解出来ないという典型

422この名無しがすごい!2018/10/14(日) 11:36:18.94ID:8JnVJPuy
>>420
結果として敵を倒す話になるなら
面白いかもーと思った段階で既に先人の辿った道を歩んでるってことじゃねえの
ただそれに気づいてないだけで
第三者から見れば同じように古臭い話だ

423この名無しがすごい!2018/10/14(日) 17:34:20.10ID:zaH6TuhO
その話の「ボス(人間とかに限らず)」を倒すって話なら俺ガイルだってさほど変わらねえよ

424この名無しがすごい!2018/10/14(日) 17:57:29.07ID:a9kEjdQS
なんつーかファンタジーだのラスボスだの幼稚で古臭いな
黎明期の「スレイヤーズ」並みのカビの生えた思考回路で今のラノベ市場とか出版業界の現実に合ってない
「86」が売れ続けるイレギュラーな現状を見ていかないと話にならない

425この名無しがすごい!2018/10/14(日) 18:20:27.68ID:WrlwyFCt
構造に古臭いって頭大丈夫か?
匿名掲示板ってバカの集まりだな

426この名無しがすごい!2018/10/14(日) 18:27:29.63ID:ep5CnCap
人にはものを見たいように見る能力がある

427この名無しがすごい!2018/10/14(日) 18:33:02.99ID:zaH6TuhO
これだからポタクは!!

428この名無しがすごい!2018/10/14(日) 18:35:49.00ID:UoNc7yLY
俺はおまいらと違って12年もラノベを研究してきている
ラノベだけではなく、アニメやエロゲも頭に詰め込んでいる

429この名無しがすごい!2018/10/14(日) 20:59:26.45ID:UoNc7yLY
リアルが充実しないから今日からここでコテハンを名乗ろうと思う
このスレは俺の物になる

430この名無しがすごい!2018/10/14(日) 22:34:02.14ID:y+2XcB4m
エイティシックスは新刊がかなり売れてるしな
出版不況の中で口コミじわ売れで重版して一巻10万部は普通じゃない出来事
それくらい読者(顧客)の需要は変化してる

431この名無しがすごい!2018/10/14(日) 22:38:52.59ID:FaaOemz/
王道を面白く書ける力こそがホンモノだと思うけれどなぁ
奇をてらった作品でもいいけれど、一発屋量産の臭いしかしねぇ

432この名無しがすごい!2018/10/14(日) 22:55:34.97ID:o/idKeJV
ライトノベルの王道作品や王道作家って誰の何?

涼宮ハルヒの憂鬱の谷川かブギーポップの上遠野かSAOの川原か

西尾維新や佐島、乙一や奈須きのこか

433この名無しがすごい!2018/10/14(日) 23:32:57.29ID:qgbfIHA3
王道を新鮮に見せられるキャラを作れるかって話だよ。お前がいまあげた作家の作品でストーリープロットが王道を逸れてるのがあるか?
少しは頭を使え。

434この名無しがすごい!2018/10/15(月) 00:21:21.65ID:SAxd3xCg
頭を使うってのは、思いつきを正解と思い込むことじゃないから

435この名無しがすごい!2018/10/15(月) 09:15:14.14ID:gi09Dp43
―いわゆる王道から外れた作品についてどう思われますか。

宮本:王道を馬鹿にし、王道を批判し、王道路線から外れることは誰にでも出来ます。

―といいますと?

宮本:王道モノで大きな売上になるものを作る自信がないから、王道からあえて外れた道を選び、
王道批判ともとれる内容のゲームを作る人たちがいますが、そういうの作るのって
実はものすごく簡単なんですよね。同人誌ってあるじゃないですか、
オリジナルじゃない、版権モノっていうんですか?無断で勝手にキャラクター使って
好き勝手やってるやつね。あれに似てるんです。“王道ありき”なんですね。
いわゆる「王道あるあるネタ」を皮肉った内容のイベントを盛り込めば、
王道にイヤ気がさしてる人とかにウケるんです。

―元ネタありき、ってことですか。確かにそうかも知れませんね。

宮本:王道を批判することをやめてくれと言っているわけじゃないんです。
まず王道モノを作れることを見せてくれよ、とこちら側としては思うわけですね。
売れてる作品におんぶにだっこの状態で王道批判されても説得力に欠けると思うんです。
例えばロックという音楽があります。技術が乏しいバンドはライヴとかで
無茶をして目立とうとするんですね。楽器を壊したり、自傷行為をしたり、
時には排泄行為をしたりするバンドもいるそうです。そういったことをしてもね、
やっぱり残らないんですよ。「本物」が作れない人たちだから。

―本物を作り続けている宮本さんが言うとものすごく説得力がありますね。ありがとうございました。

宮本:ありがとうございました。

436この名無しがすごい!2018/10/15(月) 09:33:08.51ID:VVSsHe/A
クリエイターが目指すべきものは奇をてらった邪道でもなく、二番煎じの王道でもなく、未だかつてない、新しいタイプの王道だと思うんだが
例えばブギーポップはあの時代には邪道だったけど業界全体に影響を与えたわけだし

437この名無しがすごい!2018/10/15(月) 09:40:33.28ID:1yBxK7nI
>>435
捏造コピペ貼ってまで何が主張したいんだか

438この名無しがすごい!2018/10/15(月) 09:48:08.04ID:FupmLAJA
>>435
いろんな人の名前に改変されて使われてるコピペなんだね なんでここに?
最初の質問とその答えの時点で違和感ある構成になってるのはわざとなんかね

439この名無しがすごい!2018/10/15(月) 12:05:23.01ID:b4tpeiDh
>>436
奇をてらった邪道と新しい王道の違いって何?

440この名無しがすごい!2018/10/15(月) 15:27:43.35ID:Sl+cR/Qu
「王道」の対義語は「覇道」

「邪道」ではない

ブギポのような新しい革新的なのは「覇道」なんだろ

稚拙なエログロやパクリにゴテゴテ足したエロゲみたいなファンタジーや学園モノは「邪道」

441この名無しがすごい!2018/10/15(月) 15:36:40.75ID:E8NPMNog
読者感覚を最優先にするなら、何かに勝ってスカッとする、男女の恋愛に決着がつく、明瞭な目的を達成する
こんな感じのものを王道と呼ぶんじゃないかな
いくら理屈上の王道らしさを繕っても読者が王道として面白いと思わなければ意味がない

捻りのない率直な面白さにたどり着く物語
これを王道と呼ぶと考えて、それ以上は深く考えないようにしている

442コテハン ◆Go4ZKngPGE 2018/10/15(月) 18:57:23.48ID:wfvJJfK4
このスレが俺の見てるワナビスレの中で一番まともだな
ライトノベル作家志望者が集まるスレは細かい文章の差でどっちがいいんだろうとか議論しててしょぼすぎ
そんな細かいところ下読みが見るわけねーだろw

443コテハン ◆Go4ZKngPGE 2018/10/15(月) 20:34:59.94ID:wfvJJfK4
まあこことここで教えてもらった電撃シベリアと集まるスレしか見てないんだけどなw
俺らは効率的に下読みに受けそうな作品を作り上げる方法でも考えようぜw

新着レスの表示
レスを投稿する