異世界設定 議論スレ part45

1この名無しがすごい! (ワッチョイ 3dd2-XM+q)2018/10/06(土) 00:04:39.87ID:bkOkHPK20
!extend:checked:vvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvv:1000:512

異世界転生・転移はテンプレばかり、もっと凝った作品が読みたいとお嘆きの方々
じゃあどういう展開ならば楽しく読める作品になるのだろうかと議論するスレです。

転生・転移以外の異世界設定全般、異世界と見せかけて実は……といった
異世界もどきの内容の議論も含めて広く受け付けます。
次スレは>>980を踏んだ人が立てて下さい。

※建てる時はこの本文にあるように一番上に「!extend:checked:vvvvv:1000:512」を入れましょう
二行入れておけば一番上にワッチョイのコードが一行残ります。

・気に入らない設定、荒れそうな話題等はこちらへ
異世界系でイラつく設定・展開・傾向を挙げよう part183
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1538679319/

※前スレ
異世界設定 議論スレ part44
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1536869476/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

361この名無しがすごい! (アウアウカー Safb-9LlE)2018/10/18(木) 21:30:42.87ID:nMXZzbJLa
失われた十年二十年の間に公務員系主人公が色んな媒体で増えてきた気がする

362この名無しがすごい! (ワッチョイ a6db-nBLa)2018/10/18(木) 23:14:18.52ID:xGjoexJo0
むしろ浮世離れの権化みたいに言われてた公務員が、実はサラリーマンと
そうそう変わらない苛酷な状況だったことが知られてきて、身近になったのもでかいと思う。
「実感」や「親近感」は職業を書くのに必要な要素だからな。

363この名無しがすごい! (ワッチョイ a6db-nBLa)2018/10/18(木) 23:15:10.21ID:xGjoexJo0
幸せの青い光……デーモン・コア……(アカン)

364この名無しがすごい! (アウアウカー Safb-9LlE)2018/10/18(木) 23:19:23.77ID:nMXZzbJLa
自営業(海賊)→公務員(忍者)→非正規の公務員(死神)

ジャンプの看板作品の主人公さん方もなかなか世相を表してる気がする

365とりっち (ワッチョイ 269f-WRLr)2018/10/18(木) 23:25:49.29ID:/dz5Q+dL0
>>357
自分も現代に生きてるが、、
ある程度、何かしらの最先端に触れると、現代の「安定」なんて物が
非常に刹那的な物で歴史というあらゆる変化の先の一地点でしかないと気づけるが、、

「コンポジットボウ」という物がある。
そのゴールを知っていたとして、なんの技術も無い者が作成を目指すなら
場合によっては一生かかるかも知れない。
これは失敗と失敗と失敗。
気づきと改善と上達。
繰り返しと繰り返しと繰り返し。

「設定」は原初と終焉を示す。

不変なんて物は無いし、安定とは進歩の継続である。
何かしらに停滞があれば、1年で1年前の10年で10年前の商品なり発想となる。


人は停滞しない。磨かれるか、錆びるか。
常に、次のステージに連れて行かれる。
そして、誰しも最前線に立たされる。
その時に知る。「安定」とは「現在を指す言葉ではなく過去を指している言葉である事を。

366とりっち (ワッチョイ 269f-WRLr)2018/10/18(木) 23:32:43.17ID:/dz5Q+dL0
「チーズは何処へ行った」だっけ?
まあ、安定を求める姿勢は錆び、腐って行く姿勢だから、
恐怖と絶望の代名詞と言っても間違いでないとも思う。

とはいえ、
得た物。「過去の物」として自分の遺した物を振り返り、自分を切り離して、
次代と違う位置に立つのも、また、歩み方だと思う。

ここら辺の歩み方を心得た作品が、上手く作品を締めれてるんだと思う。

367とりっち (ワッチョイ 269f-WRLr)2018/10/18(木) 23:37:26.14ID:/dz5Q+dL0
公務員系主人公、好きだ。

368この名無しがすごい! (ワッチョイ a3b3-c78C)2018/10/19(金) 03:54:16.09ID:tZuAu+yM0
レスチに乗っかってしまってもうしわけないけど
宮台真司はあんまりすきじゃないけど、平成ってのは大なり小なり終わりなき日常感が一定数を支配していた数十年であった思うわけで
そういう意味で考えると平成末期の10年代に異世界転生ものが流行るのはある意味ただしいんじゃねーかなと思う

369この名無しがすごい! (ワッチョイ f39e-dm0F)2018/10/19(金) 10:01:21.80ID:XokcBFFd0
そもそも異世界ものは昔からある古典だというに
黄泉比良坂、ダンテの神曲みたいな古いものから、アリスや遠野物語、ナルニア、やオーラバトラー、カズマシリーズ、リーンの翼、トラック転生の祖ミンキーモモ、ウイングマン、日帰りクエスト、エルハザード、エルフを狩るモノたち、ハリーポッターなんかも異世界に行く系
ネットと公開スペースの簡易化で個人誌や落選レベルの物も公開される様になってるだけだよ
なのでヒットが出るとあやかって増える程度の話

370この名無しがすごい! (ワッチョイ 7377-7PZ0)2018/10/19(金) 10:31:46.54ID:sVoVKpY40
記憶を持ったまま異世界転生といえば竹取物語

371この名無しがすごい! (ワッチョイ 6a9f-2Bvd)2018/10/19(金) 18:49:19.48ID:aLDEdY+F0
>>368
宮台真司がなろう系俺tuee!チーレムとかを見たら、
「親密圏での性愛コミュニケーションを取れない感情の劣化したクソ共の低俗娯楽」
とケチョンケチョンに扱き下ろしそう。

372この名無しがすごい! (JP 0H1b-xGx2)2018/10/19(金) 20:40:20.38ID:k89ROIX2H
>>371
ぶっちゃけチートに頼らないでも自分のスペックだけで多数と関係を結べる人だからなぁ、チートと暴力頼りとか意味わからんだろうね

373この名無しがすごい! (ワッチョイ a6db-nBLa)2018/10/19(金) 20:57:31.91ID:w0UR8Nw70
現代でもお金チートや暴力での関係多いでよ。
宮台真司が異世界に転移したら、言いくるめと洗脳のハーレム形成?
割と社会の穴を突いたやり方なので、ある程度周りが都合良く空気を読んでくれるケースでないと難しそう。

374この名無しがすごい! (スッップ Sd8a-fz2H)2018/10/19(金) 21:31:38.45ID:swuQmvDyd
そもそも人里から離れた魔物が闊歩する森スタートなんでデットエンドです
というオチ

375この名無しがすごい! (ワッチョイ a3b3-SXLt)2018/10/19(金) 21:34:05.92ID:IBHy0Ve+0
でも死に戻り

376この名無しがすごい! (ワッチョイ a3b3-2Ig3)2018/10/19(金) 21:39:32.75ID:3+S41WZY0
魔物がいようがいまいが、初手が森で遭難とか半ば詰む

377この名無しがすごい! (ワッチョイ 5f0a-2h8N)2018/10/19(金) 21:41:54.35ID:1PllSVkW0
転移・転生者に詩心を持つ望郷の念にかられた人が居たとしたら……

天の原 ふりさけ見れば 三つ星無く
 月も別物 寂しきかな
  ーーとある転移者ーー

解説
「天の原 ふりさけ見れば」は唐の役人になって帰れない安倍仲麿が望郷の念から「空の月を見て故郷の月と同じだ」という思いを唄った詩から。
「三つ星」はジョン万次郎が異郷でオリオン座のベルトを見て「故郷で見たのと同じ星だ」と思い、後に家紋にまでした事から。

378この名無しがすごい! (アウアウカー Safb-9LlE)2018/10/19(金) 22:17:53.42ID:3FlP77/Ma
マルコ・ポーロなら異世界行ってもなんだかんだ生き残りそう

379この名無しがすごい! (ワッチョイ a68a-Q2MN)2018/10/19(金) 23:35:52.96ID:YkQKmjR90
森なら食べられる物がありそう

380この名無しがすごい! (ワッチョイ af02-nBLa)2018/10/19(金) 23:59:49.34ID:w+OkN9Ke0
>>377
下の句が句になっとらんぞ

381この名無しがすごい! (ワッチョイ 5f0a-2h8N)2018/10/20(土) 00:28:18.73ID:RH2K5SYv0
じゃ巧く句にしてくれ。
転移者に先人達の気持ちを重ね、より悪い状況を嘆く形で頼む。

魔物いないなら森スタートでも余裕だろ
生きるための糧はいくらでもあるんだし、
山脈の奥地ってわけでもないから人の生息地までの距離だってたかが知れてる 

サハラ砂漠みたいな広大な砂漠のど真ん中スタートとか
見渡す限り氷原の北極スタートとかよりはずっとイージーモード

383この名無しがすごい! (ワッチョイ 6aeb-nBLa)2018/10/20(土) 01:20:51.43ID:b34zEfi30
魔物がいなくても野生動物や虫などがいるし、何よりも現在位置が全く分からないとかチートなかったら現代人じゃほぼ無理だろうと思われる
水も食料もどれなら安全かとか、採取できるかとかも分からないから余計にね
何よりも人の手つかずの森を舐めちゃあかん

>>383
現在位置は高いところに行って把握するもんだよ
遭難したときの基本な
山なら一度上に登って確認するもんだし、
森のような平坦なところでも、
高低差はあるから比較的高所の比較的高い木を探して登って確認する

飲める水かどうかは、水の中に生物が居るかどうかで確認できる
生物がいるなら煮沸すれば普通に飲める

ちなみに、なろうじゃ湧き水見つけて飲んでる描写が多いけど
湧き水は地質由来の毒物が溶け込んでる可能性があるので危険
特に鉱山近くの湧き水なんて、重金属が混じってるから沸かしても飲めない

385この名無しがすごい! (ワッチョイ 6aeb-nBLa)2018/10/20(土) 01:53:20.96ID:b34zEfi30
>>384
もう一度言うけど 「人の手の入っていない森 」 を舐めちゃいかんよ
山間なら兎も角、平地の森での比較的高い木を探してさ迷い歩くのかとか、その高さの木が太さとか枝とかでそもそも眺められる位置まで登れるのかとかね
幹が太いものほど下に足掛かりになる枝はないし、高いところほど細くなって危険だし低木じゃなければ危険度はさらに上がるよ

水は水源をどう探すかという部分だよね
あとは朝露を集めれるかどうかも大きいかな
布に吸い取らせてそれで集めてとかで少しはのどの渇きをうるおせるだろうけどそれだけじゃきついしね

386この名無しがすごい! (ワッチョイ 6aca-Pr2h)2018/10/20(土) 02:37:45.63ID:Mm4xXR0g0
今住んでるところから20キロばかり離れた森の中(道のない原生林・ヒグマ生息域)に寝てる間に連れていかれて山歩き用の装備無しでいきなり放り出されて現在地も不明な状況からスタートだったら、無事に帰ってこれる気がしないな
どことも知れぬ異世界の森の中からスタートするナローシュたち、あいつらの放り出される森って大抵なぜか妙に整備されてイージーモードで、でも人の手の入ってない森なんだぜってそんな馬鹿な!

387この名無しがすごい! (ワッチョイ 6a9f-7PZ0)2018/10/20(土) 02:43:16.19ID:xvq9WsCP0
日の高い内に森から抜けられなかったら
夜の森の恐怖にやられて獣に襲われなくても終了だろうな

388この名無しがすごい! (アウアウカー Safb-Wo3P)2018/10/20(土) 02:53:00.98ID:1cPc01qQa
偶発的な異世界転移だと平行世界の地球以外の異世界だと、多分なに食っても消化できそうにないし、言葉も通じないしその辺の細菌や病気の抗体も持ってないし、よく分からない生物に襲われたりして多分数日で死ぬ

389この名無しがすごい! (ワッチョイ a3b3-2Ig3)2018/10/20(土) 06:19:32.95ID:5uKMdZTm0
>>379
あるかも知れんが見つけるのは大変だぞ
中には正しい処理せにゃいかんのもあるし
今食べられてるものだって、ご先祖様の大勢の犠牲で見つけたもの

390この名無しがすごい! (ワッチョイ a68a-Fc6z)2018/10/20(土) 06:40:47.65ID:zzom1j4B0
宮台真司みたいな徴兵制賛成派は
毎日暴力を受ける辛さ苦しさを理解しないし、しようともしないんだろうな
維新も暴力の被害を訴えた議員がいたが
徴兵制に賛成しておいて暴力の被害者みたいに振舞うんじゃねえよ

391とりっち (ワッチョイ 269f-WRLr)2018/10/20(土) 08:55:16.76ID:lKgAaqW+0
>>388
転移というか、テレポーテーションなんだけど
定義の一例に
「現在の体を消失させて、転移先に体を構築させる」とかって定義があって、
その構築段階でかなり強力な最適化がされると思う。

高山病とか、海とかに潜って早く浮き上がる時とか、
少しの環境変化をある程度の速度を伴うと、体に大きく影響が出る。
それが瞬時に起きるとなると影響は絶大。
なんでテレポーテーションの主能力は移動能力以上に最適化能力

あと、「偶発的」であるなら、より対象の性質に左右されると思う。
多種多様な物を一抱え持って放り投げれば
軽い物は遠くに重い物は近くに、と

392とりっち (ワッチョイ 269f-WRLr)2018/10/20(土) 09:00:50.23ID:lKgAaqW+0
「異世界転生してモンスターを倒してそこそこ成功したので故郷に帰ったら、幼なじみを奴隷として買う事になった」
今さっき、こんな小説を読んだ。
「設定」
物語構成に非常に起伏に欠けるのに、背景設定を確立させ、
その上で狭所に視点を置いて作品を作り上げた作品。
設定主体でありながら、ちゃんと読める作品に仕上がってて、ちょっと凄いなと思った

>>385
一度サバイバル関連の本でも読んでみろ
森で高い木に登るなんてのは、どの本でも書いてあるから
杉みたいに足がかりになる枝がない木の登り方も普通に書いてあるぞ

水源探すなら、虫を探すんだよ
虫は水辺を離れて暮らせないのが多いからな
虫が多くなったら近くに水源がある
木の上からでは見落としてしまう小さな水源はそうやって探す

>>391
じゃあ、水の中に瞬間移動したらエラ呼吸できるようになって
外に出ると厚着してても5分で命の危険に陥るような寒冷地に行ったら
シロクマのような分厚い毛皮と皮下脂肪が手に入るのか
それもう瞬間移動じゃないだろ

高山病にしろ海の中にしろ、どちらも変調要因は気圧変化でしかないな
気圧の変化で変調きたすのは、
主に鼓膜の内側とかの体内にある空洞部分の気圧と
外の気圧が合ってないからだぞ
高地に暮らす人なら、普通に空洞部分と外気圧は同じだから問題ない
それ以外に、血中に溶け込む酸素濃度の問題があるけど
いきなり高水圧の中に飛び込んでもすぐに酸素濃度が上がるわけじゃないから問題ない

394この名無しがすごい! (ワッチョイ 5f7f-Pr2h)2018/10/20(土) 11:52:54.24ID:6ui0B0Qw0
そもそも魔法とかスキルを使って超常現象が起こせる肉体になってるだろ、地球人にも教えたら魔法やスキルが使えるってならともかく

395とりっち (ワッチョイ 269f-WRLr)2018/10/20(土) 12:14:46.27ID:lKgAaqW+0
水の中に〜
補足必要かなと思ってたから、突っ込み感感謝。
こっちは最適化じゃ無くて「偶発的な〜」の方の補足なんだけど
人間が飛ぶ以上、より最適化の小さい場所へ飛ぶと考える。
一抱えで放り投げたら〜最適化が小さいなら遠くに行け、大きいなら近くに飛ぶって感じ

また、飛ばされる物自体に指向性を持ってるとも考えられる。
磁石がお互いを引き付け合うように、世界が適合してる物を呼ぶと考えられ、
物の方も適合した世界の方へ向かうって感じ。

よくネタにされる「石の中にいる」を移動能力だけで考えた上で、
それを超常能力を除いて再現する事の難度を考えればある程度想像できると思う。

396とりっち (ワッチョイ 269f-WRLr)2018/10/20(土) 12:26:03.39ID:lKgAaqW+0
サバイバル関連の知識って、聞いてるだけで涎が出て来る。
僅かな技術の背景にたくさんの物が映って来る。

水源と虫は、なるほどーってメッチャ思った

397この名無しがすごい! (スッップ Sd8a-4lS1)2018/10/20(土) 12:28:51.41ID:x/XctTGld
>>393って本やネットや人から聞いたことがあるとかの知識だけで実際に森のなかには入ったことはないんだろうなぁって気がする

>>397
んなわけねえだろ
猟銃持って山に入るから覚えたんだよ

399とりっち (ワッチョイ 269f-WRLr)2018/10/20(土) 13:02:33.08ID:lKgAaqW+0
うん。私も山に入った事あるから、経験者だろうなって感じてた。
サバイバル関連は知らないけど、自分の分野での本読んだ事あるけど、
ああいうのって結構、現場の人間にも納得できる、有用な事書いてるよね

400この名無しがすごい! (ワッチョイ daeb-nBLa)2018/10/20(土) 13:04:52.98ID:w8ergJKl0
まあ、日本の雑木林程度の山林の場合はそもそも成人男性が登れるほど枝や幹がしっかりしてる木を探す方がしんどいけどね
木材を伐採するような杉林とかならいざ知らず、そうでない場合は木の幹って意外なほど細いし実は樹高もそんなに高くないし
結局、普通に傾斜のキツい開けた場所を探すのが一番てっとりばやいw

401この名無しがすごい! (ワッチョイ 8b9f-hOhB)2018/10/20(土) 15:33:06.33ID:cVfH2JTm0
水場に近い場所は足場も悪いことが多いから近付くなら細心の注意が要る
水辺伝いに移動することもあまりすすめない
それから、登山装備を揃える際は、多少の値が張っても、とにかく防水には気を遣え
できるだけ濡らすな

>>400
けれども日本の山の傾斜のキツい開けた場所は危険な地形が多いのだよな

>>385
きっと山なんてキャンプでしか行かないような都会の人なんだろうね

都市単位が市じゃなくて村で、正式な住所よりも大字小字の方が意味が通って
ちょっと行けば限界集落があるような田舎だと
最寄りの山林の大半は、人の手が入ってない状態だよ
私有の山林なんかだと、所有者が高齢化しちゃって
入るのはせいぜい山菜取りに手前の一部で
奥の方は十年以上誰も入ってないなんてザラにある

403この名無しがすごい! (ワッチョイ 6aca-Pr2h)2018/10/20(土) 16:40:06.84ID:Mm4xXR0g0
そもそも各自の想定している森林というのが異なるから話が食い違うんじゃないかな
うちの近所の山と比べれば、奥多摩の山奥の森なんかはイージーモード

404この名無しがすごい! (ワッチョイ 3797-Wo3P)2018/10/20(土) 16:46:28.87ID:RcQ2GmJ+0
富士の樹海、アマゾン、アフリカの奥地
異世界の森林はそんなイメージだな
その辺の高校生やニートがにわか知識でどうにかなる場所じゃないな

405この名無しがすごい! (ワッチョイ 53c3-nBLa)2018/10/20(土) 17:58:26.07ID:rGrN583X0
道のない場所ってそれだけで危険だからな
段差もあれば謎の穴があいてたりもする

406この名無しがすごい! (ワッチョイ 97e8-nBLa)2018/10/20(土) 18:08:28.40ID:QR9OYkHI0
多分森のなかの遊歩道みたいな簡単に歩けるようなところを想像して書いてるんだと思うわ
ナタで切りながらでしか進めないって言うような描写ないし、ナタもないだろうしそんなこだわる必要もないだろうけど

407この名無しがすごい! (ワッチョイ 6ab3-7PZ0)2018/10/20(土) 18:11:10.52ID:Bos2Xhlt0
森のなかに放り出される系なろう小説読まないんだけど、そんなに多いの?

>>406
樹海の映像見たことないのか?
深い森なら木の下に草なんぞほとんど生えてないよ
背の高い樹木が日光遮るから草は育たない

409この名無しがすごい! (ワッチョイ 6aeb-nBLa)2018/10/20(土) 20:07:45.00ID:b34zEfi30
森は木々の葉の茂り具合で結構変わるからねえ
ただそれでも木の根や石がごろごろしていたり倒木があったりで大変なこともあるし
所によっては藪がすごかったりするしでこの辺りはどうとでも言えるかなあ
あと足ものは結構取られやすいので暖さがあるところじゃなくてもしっかり足元注意しないと転ぶよ

410この名無しがすごい! (ワッチョイ a68a-Fc6z)2018/10/20(土) 20:21:11.63ID:zzom1j4B0
>>391
それなら元の身体は死んでいるね

411とりっち (ワッチョイ 269f-WRLr)2018/10/20(土) 23:01:36.57ID:lKgAaqW+0
>森多いの
小説家になろうってサイトの完結済み総合評価高い順だと2番目と9番目がソレですね。
2割くらい。これは定番と言っていい比率ではないでしょうか
>鉈とか
森って結構ドーム型ですよね。
ある程度の下地があれば、森での生活は出来そうに思うけど、出入りは難しそう。
>その辺の〜どうにかなる場所ではないな
なので逆説的に、ソレ等は林のような場所なのだろうと考える。
個人的には突破出来そうなのは公園みたいに町の中にあって、
歩いて1時間くらいで出れるような場所かなって思う。
これは自分の経験が読むのを邪魔してるかなとも思う。

「火星の迷宮」(だっけ)って小説がサバイバルを主題とした作品で結構面白かった

新着レスの表示
レスを投稿する