ワイが文章をちょっと詳しく評価する!【120】

1この名無しがすごい!2019/02/02(土) 11:18:14.00ID:WdqvsZjK
オリジナルの文章を随時募集中!

点数の意味
10点〜39点 日本語に難がある!
40点〜59点 物語性のある読み物!
60点〜69点 書き慣れた頃に当たる壁!
70点〜79点 小説として読める!
80点〜89点 高い完成度を誇る!
90点〜99点 未知の領域!
満点は創作者が思い描く美しい夢!

評価依頼の文章はスレッドに直接、書き込んでもよい!
抜粋の文章は単体で意味のわかるものが望ましい!
長い文章の場合は読み易さの観点から三レスを上限とする!
それ以上の長文は別サイトのURLで受け付けている!

ここまでの最高得点77点!(`・ω・´)

前スレ
ワイが文章をちょっと詳しく評価する【119】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1547264380/l50

2相模の国の人2019/02/02(土) 11:18:49.75ID:WdqvsZjK
保守

3ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/02(土) 11:56:27.25ID:dK26aE01
ありがとう!

今日は暑い!(`・ω・´) 冷やで呑める大吟醸を買いたくなる!

4相模の国の人2019/02/02(土) 12:58:09.28ID:WdqvsZjK
暑いですね! 丹波篠山も暑いかな!?

5相模の国の人2019/02/02(土) 17:27:57.27ID:WdqvsZjK
あげ

6この名無しがすごい!2019/02/02(土) 17:50:51.30ID:YZ4nMuTJ
>>5
暇なの?
話し相手になってあげようか?

7この名無しがすごい!2019/02/02(土) 17:53:23.31ID:iCTQSHKH
わいさんこちらでもよろしくお願い申し上げます。

8相模の国の人2019/02/02(土) 18:07:55.01ID:WdqvsZjK
>>6
保守してたんだよ〜。

9相模の国の人2019/02/02(土) 18:09:29.31ID:WdqvsZjK
歴史的下調べ無しで、プロットだけを頼りに書いてもいいかな!?

10相模の国の人2019/02/02(土) 18:59:26.46ID:WdqvsZjK
 1945年、ソ連軍はベルリンの市街をほぼ手中に収め、残るは中心部だけであった。
 官庁街を守る各師団の残兵は士気を落とすどころか、最後の一兵まで戦う気概を持った者ばかりであった。
 それを裏付けるように、重火器を失ったドイツ側はパンツァーファウスト、パンツァーシュレックなどの携帯火器を手に
 ソ連軍の重戦車、自走砲に立ち向かい次々に撃破した。
 国防軍や武装親衛隊と言った正規軍のみならず、VS(国民突撃隊)果ては、HJ(ヒットラーユーゲント)の少年に至るまで
 自らの身体を肉弾にして立ち向かった。
 寡兵でソ連軍のスチームローラーの前に立ち向かう様はゴリアテと戦うダビデを思わせた。
 砲声、銃声は間弾なく鳴り響いた。
 スコールのように降り注ぐスターリンのオルガン(カチューシャ)、重砲弾は容赦なく一キロ四方を守るドイツ軍守備隊に降り注ぎ大地を抉った。
 至近弾が着弾する度、シュタットミッテの地下鉄駅のプラットホームが揺れ、天井からはモルタルの破片がパラパラと落ちる。
 電気は寸断され、蝋燭の灯りだけが頼りだった。
 ホームに停車してある車輌の中で一級鉄十字章の授与式が行われていた。
「ヨアヒム ペテルゼン、敵の重戦車二輌を撃破した功により、一級鉄十字章を授与する。おめでとう」
 壮年の士官がHJの少年兵に握手して胸に鉄十字章を付けてやっていた。
 ヨアヒムはまだ十五歳の少年。
 蝋燭の火に照らされた顔は白磁を思わせる白い肌に紅をさしたように頬は上気していた。
 ブロンドの髪に高い鼻、面長の顔にラピスラズリを思わせる青い目は私を惹きつけた。
 私は彼に声を掛けた。
「おめでとう。今度は騎士十字章かね?」
「そう願いたいですね」
「何、心配することはないさ、獲物は腐るほどいるじゃないか。オイルサーディンみたいにびっちりとね」
 私が言うと、
「今度は一気に鉄十字章を狙いますよ、ライオネルズ義勇SS大尉殿みたいに」
 胸を叩いた。
「取れるかな? 命を失うかも知れんぞ」
「命を失うのは怖くないです。ラナンキュラスの花みたいに、綺麗なまま死ぬのも悪くはない」
「綺麗なままか。私は臆病者だから死ぬのは怖いな」
 と言ったとき、後ろから大声が聞こえた。
「総統閣下が亡くなった。これから各自自由行動を取る」
 短いけれど重要な発言だった。
「ヨアヒム、君はまだ若い、ここを脱出して逃げるか? 私はオランダに戻れば国賊扱いだから最後の一兵まで戦う」
「ボクも戦いますよ」
 ヨアヒムはニッコリと笑っていた。
 私と彼はシュヴィロー湖にまで接近した味方の第12軍と合流すべく、夜間突撃突破を図った。
 国会議事堂近くのモルトケ橋で敵味方が遭遇戦を展開し、激しい白兵戦になった。
 ヨアヒムは銃弾を浴び言葉通りラナンキュラスの花のように儚く散った。
 私はベルリンを脱出し何とか米軍の捕虜になり、シベリア送りは免れた。

11相模の国の人2019/02/02(土) 19:00:13.83ID:WdqvsZjK
↑ 即興で書いたけど50分も掛かってしまった。

12美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 19:21:57.31ID:wIP/2Jme
カチューシャの凄まじさを表現しないのは勿体無いよ
過酷さが伝わらん

13相模の国の人2019/02/02(土) 19:25:04.58ID:WdqvsZjK
>>12
表現はしてるよ〜!
>容赦なく一キロ四方を守るドイツ軍守備隊に降り注ぎ大地を抉った。
 至近弾が着弾する度、シュタットミッテの地下鉄駅のプラットホームが揺れ、天井からはモルタルの破片がパラパラと落ちる。

カチューシャの音の表現ってこと!?

14美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 19:26:30.55ID:wIP/2Jme
https://youtu.be/-ShAbAO65mU
カチューシャ

15美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 19:32:59.19ID:wIP/2Jme
>>13
うーんその表現だと
日本軍の砲兵小隊がいっぱい集まった程度の印象しか無いよ知らない人には

16相模の国の人2019/02/02(土) 19:35:07.85ID:WdqvsZjK
>>15
だべか〜。
推敲するか。

17美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 19:42:54.21ID:wIP/2Jme
関係ない話だが
ww2で日本の隊を制圧したアメリカ軍が
迫撃砲が結構厄介だったので
鹵獲した迫撃砲の使い方を捕虜に聞いたら言葉が通じないし
通じても喋らない
なのでアメリカ軍が知恵を絞って自分たちが攻撃を受けてた状態を思い出しながら肩に担いで空に向けてみた
そしたらすっぽぬけてマトモに飛ばない
じゃあしっかり固定するんだろって事で膝に置いてみたら膝が砕けて名誉の除隊www
嘘かホンマか知らんけど

18相模の国の人2019/02/02(土) 19:46:15.08ID:WdqvsZjK
>>17
日本軍独特の火器、擲弾筒だが、使い方を知らない米兵がしっくりくるからと太腿に置いて、発射したら、
複雑骨折したという笑えない話がある。上田信のコンバットバイブルに書いてあった。w

19美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 19:49:58.63ID:wIP/2Jme
>>18
直後の朝鮮戦争やベトナム戦争ではしっかり活躍してたよね
潜水艦の技術もアメリカが伊号のをパクってたらしいし当時の日本スゲー

20相模の国の人2019/02/02(土) 19:53:58.99ID:WdqvsZjK
>>19
意外かもしれんが、評価しているのは三十八式歩兵銃。
あの時代で6.5ミリ弾を実現していたのは先進性がある。
初速は速いし、命中精度はいい!
これも意外かもしれないけど、弾薬が続く限り日本軍は米軍と互角以上に渡り合ってる。
日本軍の戦死者の六割は餓死。
沖縄戦でも弾丸が続いている時期は互角以上に渡り合ってる。

21美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 20:00:03.84ID:wIP/2Jme
>>20
まあ戦国時代には世界一鉄砲を持ってる国だったしね
西洋由来の鉄砲を堺の職人が魔改造して性能も段違いだったらしいし
その一方で短銃はお粗末だったと聞く

22美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 20:01:27.96ID:wIP/2Jme
薬莢の原型も信長時代のアレだったような

23相模の国の人2019/02/02(土) 20:03:35.53ID:WdqvsZjK
兵頭二十八氏が書いた有坂銃―日露戦争の本当の勝因 (光人社NF文庫) を読んで、今までの三十八式歩兵銃に対する
イメージが一変した。
面白い本なので、お勧めいたしまする!
有坂成章という天才技術者が生み出したライフル!
技術者を主人公にした小説が書きたい。
資料は集まって来てるけど。

24相模の国の人2019/02/02(土) 20:04:04.96ID:WdqvsZjK
>>22
早合?

25美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 20:09:44.96ID:wIP/2Jme
ソ連兵として日本と戦った父が息子に言い聞かせた話として
「日本兵と白兵戦はするな、あいつら白兵戦にめっぽう強い上に弾薬が切れたら最終的に格闘に持ち込まれる、そしてチビの癖に不思議な技で投げられる」
これが元でロシアにコマンドサンボが生まれたんだと
嘘かホンマか知らんけど

26美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 20:10:45.61ID:wIP/2Jme
>>24
かな

27美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 20:24:21.50ID:wIP/2Jme
ロンメルの話とかいいんじゃ?
SSと揉めて最終的にヒムラーにごめんなさいと言わせた話とか使えそう

28相模の国の人2019/02/02(土) 20:25:36.05ID:WdqvsZjK
>>27
書くなら、フランス人義勇大隊だね。
名もなき兵士を書きたい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9SS%E7%AA%81%E6%92%83%E5%A4%A7%E9%9A%8A

29美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 20:29:13.71ID:wIP/2Jme
期待してるw

30この名無しがすごい!2019/02/02(土) 20:58:16.66ID:YZ4nMuTJ
ここは雑談スレになったみたいですね
慣れ合い最高!

31ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/02(土) 20:59:28.46ID:dK26aE01
まだまだ呑む!(`#・ω・#´)

32美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 20:59:57.06ID:wIP/2Jme
話割って評価文章ぶっ込んできても誰も文句言わないよ
どうぞどうぞ

33美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 21:01:44.92ID:wIP/2Jme
>>31
このおっさん今酔ってるけど今晒せば明日の8時から9時の間に評価するよ

34相模の国の人2019/02/02(土) 21:07:52.08ID:WdqvsZjK
>「今度は一気に鉄十字章を狙いますよ、ライオネルズ義勇SS大尉殿みたいに」
>「今度は一気に騎士十字章を狙いますよ、ライオネルズ義勇SS大尉殿みたいに」
に訂正!

35相模の国の人2019/02/02(土) 21:09:34.94ID:WdqvsZjK
思いっきりバカな作品も書きたいものだ!
力道山を崇拝する宗教だとすれば、どんなものになるだろうか!?
御本尊とかお経とか、アイデアお願い!

36美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 21:42:55.67ID:wIP/2Jme
タイツが御神体
拝む方法は空手チョップ動作
力道山を刺した匕首は神格化してロンギヌスの匕首

37美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 21:51:47.93ID:wIP/2Jme
それは違う
アメリカがビビり上がった挙げ句に土地狂ってスイフトを脅迫した結果だ
日本は関係ない

38美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 21:55:03.46ID:wIP/2Jme
世の中無茶な人が多いよね
全然つがうコミュニティの誤爆が酷い人とか

39この名無しがすごい!2019/02/02(土) 22:04:33.62ID:YZ4nMuTJ
執筆よりお喋りの方が好きそうだね
私はそうじゃないから小説書く

40この名無しがすごい!2019/02/02(土) 22:51:02.88ID:1o22AClO
>>39
なら、いちいち書き込まんでもいいのに。

「てめえ、ぶんなぐるぞ?」って、喧嘩のときにわざわざ言っちゃうアホに似たり。

41この名無しがすごい!2019/02/02(土) 23:07:35.67ID:pFTU/DB0
>>40
威嚇は大切だよ?
争いを避けるための最も効果的な手段のひとつ

42美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 23:19:16.34ID:onJLlc17
>>41
賛成
威嚇を全くしない相手は本気勝負で決着しようとしている
すなわち罠を仕掛けている

43この名無しがすごい!2019/02/02(土) 23:24:33.95ID:hIbMETFt
いつのまにか「威嚇」に意訳されてる。

元寇みたいなもん。

44美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 23:37:17.33ID:onJLlc17
>>43
細かすぎんだろ
日本人は音は同じでも意味は派生して当たり前
どうでもええがな

45この名無しがすごい!2019/02/02(土) 23:39:59.30ID:pFTU/DB0
元は「てめえ、ぶんなぐるぞ?」のしかたが下手だったってことだね

46美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 23:40:26.71ID:onJLlc17
日本語の習得を難しくしている一因だが
日本人としては知らんがな

47美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/02(土) 23:43:47.07ID:onJLlc17
>>45
>>45
大腿動脈からマイクロカテーテル入れて脳みそツンツンするぞ
これでいいか

48この名無しがすごい!2019/02/02(土) 23:48:18.60ID:pFTU/DB0
>>40
「てめえ、ぶんなぐるぞ?」
からの
「大腿動脈からマイクロカテーテル入れて脳みそツンツンするぞ」
に着地しました

49相模の国の人2019/02/03(日) 03:55:04.44ID:48Is2nYw
威嚇、恐喝に関してはオレの父親や妹に教わった方が良いぞ!w

50この名無しがすごい!2019/02/03(日) 07:59:16.87ID:R03iyZDv
>>40
下手な例え出すからみんなに指摘されるんだよ
もっとストレートに言いなさい

51この名無しがすごい!2019/02/03(日) 10:19:56.85ID:h9JOVUcU
>>47
美世さん、それでは知性がありすぎる
「ケツから手ぇ突っ込んでノドチンコいじったろか」
くらいに頭悪くしないと

52相模の国の人2019/02/03(日) 11:33:13.49ID:48Is2nYw
>>36
闘魂宗という名前にしようかなと。
下っ端は白いパンツに白いマント、中くらいで黒いパンツに黒いマント、一番上の位で赤いパンツに赤いマントって感じで。
お経も作らいないといけないですね。

53この名無しがすごい!2019/02/03(日) 11:36:32.29ID:uCZAQFzm
>>52
いい加減スレの建て方くらい覚えろよ

54相模の国の人2019/02/03(日) 11:43:41.63ID:48Is2nYw
Дураков не сеют, не жнут, сами родятся!w

55この名無しがすごい!2019/02/03(日) 11:51:19.79ID:uCZAQFzm
Ақымақтар себебейді, жинамайды, олар өздері туады

56相模の国の人2019/02/03(日) 11:57:19.80ID:48Is2nYw

文字化けして読めないぞ〜w

57この名無しがすごい!2019/02/03(日) 11:57:30.78ID:uCZAQFzm
さすがにマイナー語は文字化けするなw

Οι ανόητοι δεν σπείρουν, δεν καρπωθούν, θα γεννηθούν οι ίδιοι

58この名無しがすごい!2019/02/03(日) 11:58:23.15ID:uCZAQFzm
これもダメか

59相模の国の人2019/02/03(日) 11:58:32.81ID:48Is2nYw
キーボードがキリル文字対応になってないのか!

60相模の国の人2019/02/03(日) 11:58:55.61ID:48Is2nYw
無理しないでいいよ。

61この名無しがすごい!2019/02/03(日) 12:00:05.45ID:uCZAQFzm
ま、スレの建て方くらい覚えなさいってこった

62この名無しがすごい!2019/02/03(日) 12:05:11.61ID:cd+PMQRA
このスレは横っ面や膝頭を遣えば語彙の先生になれるレベルってマジ?

63この名無しがすごい!2019/02/03(日) 12:09:41.99ID:uCZAQFzm
>>62
アホ?

64この名無しがすごい!2019/02/03(日) 12:15:45.07ID:2dhcSYgJ
>>63
タコ?

65この名無しがすごい!2019/02/03(日) 12:18:37.74ID:uCZAQFzm
マメ?

66この名無しがすごい!2019/02/03(日) 12:21:55.62ID:2dhcSYgJ
面白い面白い

67美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 12:35:23.91ID:8aNVwwG1
>>51
ケツから手ぇ突っ込んで奥歯ガタガタ言わすぞ!
を上品に言ってみました

68美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 12:43:22.17ID:8aNVwwG1
>>54
んー難解だ

意図したわけじゃないが
バカは自然に湧く?

69この名無しがすごい!2019/02/03(日) 12:48:22.78ID:2dhcSYgJ
>>54
衒学的だね

70この名無しがすごい!2019/02/03(日) 12:52:27.59ID:h9JOVUcU
>>67
脳をツンツンされるとなんか気持ちよさそう
>>67
脳をツンツンされるとなんか気持ちよさそう
>>67
脳をツンツンされるとなんか気持ちよさそう
http://mangaga-xx.com/wp-content/uploads/2014/12/bffbb9907c6b08571bf5a00cef950ce431-300x223.jp 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

71この名無しがすごい!2019/02/03(日) 12:54:11.39ID:h9JOVUcU
申し訳ない
コピペ失敗しました

72この名無しがすごい!2019/02/03(日) 12:55:00.67ID:h9JOVUcU
ネフェルピトーちゃんの例のあの場面です

73この名無しがすごい!2019/02/03(日) 12:57:54.34ID:2dhcSYgJ
だから?

74相模の国の人2019/02/03(日) 13:03:12.63ID:48Is2nYw
>>68
そうです〜!w
ドストエフスキー、トルストイの作品の中にもしばしば、フランス語が出ます。
衒学的と云えばそうかもしれない。

75この名無しがすごい!2019/02/03(日) 13:07:10.10ID:2dhcSYgJ
自慢高慢馬鹿のうち

76相模の国の人2019/02/03(日) 13:11:25.27ID:48Is2nYw
>>75
自慢と言えば、戦艦大和 設計と建造 増補決定版をブックオフでゲットした私は運がいい!
amazonで高値が付いてるぞ!W
斉藤秀三郎 熟語本位 英和中辞典を108円でゲット!
幻の東京オリンピックの資料、高柳健次郎直筆の渡欧日記を持ってるのは日本でも私くらいだろうw

77美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 13:12:26.68ID:8aNVwwG1
なるほど
バカは意図せず湧いてるな

78美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 13:13:43.40ID:8aNVwwG1
>>76
大和がなぜ類を見ない巨大戦艦になったのか語りましょうかw

79この名無しがすごい!2019/02/03(日) 13:14:05.13ID:2dhcSYgJ
で、オチは?

80この名無しがすごい!2019/02/03(日) 13:15:27.54ID:2dhcSYgJ
相模と美世の雑談スレ

81美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 13:16:22.20ID:8aNVwwG1
真珠湾攻撃で成功したのに何故大鑑巨砲主義に走ったのか

82この名無しがすごい!2019/02/03(日) 13:16:50.30ID:2dhcSYgJ
>>77
卑下するなよ

83美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 13:17:57.86ID:8aNVwwG1
>>80
別にええやろ
何もないよりなんかあった方がええやん

84美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 13:18:31.68ID:8aNVwwG1
>>82
バカちゃうわ!

85この名無しがすごい!2019/02/03(日) 13:18:54.34ID:2dhcSYgJ
>>83
言い訳が犯罪者のそれ

86美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 13:26:16.85ID:8aNVwwG1
俺は面倒くさい人間やけど道理はわきまえとる
2ちゃんは大勢の人間が関わって成り立ってる
俺がアカンやつやったら粛清されていずれ黙るわ

話を拒否するやつが犯罪者のそれやとは思わんか

87この名無しがすごい!2019/02/03(日) 13:27:48.96ID:2dhcSYgJ
>>86
今がそのときですよ

88美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 13:28:25.47ID:8aNVwwG1
好きにせえw

89この名無しがすごい!2019/02/03(日) 13:29:22.41ID:2dhcSYgJ
はあ…

90この名無しがすごい!2019/02/03(日) 13:33:19.57ID:2dhcSYgJ
就職おめでとう頑張ってね

91美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 13:40:12.17ID:8aNVwwG1
はいありがとう

92この名無しがすごい!2019/02/03(日) 13:41:53.84ID:R03iyZDv
知り合いなの?

93美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 13:43:08.45ID:8aNVwwG1
さっき知り合った

94美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 13:45:56.17ID:8aNVwwG1
覚醒者の扱いはワイさん程慣れてないからこんなもんだ

95美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 13:59:55.26ID:8aNVwwG1
ヤマトは大鑑を目指したわけじゃない

96美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 14:01:43.67ID:8aNVwwG1
46センチ砲3基のユニットを
3個積んでみたらあのサイズになったw

97美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 14:02:23.70ID:8aNVwwG1
設計者が言うには
よくあの最小サイズに収まった

98この名無しがすごい!2019/02/03(日) 14:05:54.43ID:RR9Bq2GJ
>>40
>執筆よりお喋りの方が好きそうだね
>私はそうじゃないから小説書く
なんでこれを喧嘩にたとえたの?

これは物書きが集まる場で雑談なんかしてないで小説書けよってことでしょ
ようするに本末転倒を皮肉ってるのであって、それに応じたたとえをしないと論点が変わる
たとえが下手とか以前に読解力の問題じゃないかとおもう

99美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 14:07:42.45ID:8aNVwwG1
戦争末期にはうちの鍋釜も召し上げられたらしいので
ヤマトのボディになってる可能性高し
なんせ6400トンやし

100美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 14:15:56.70ID:8aNVwwG1
ちょっと前にも言ったが日本の潜水艦
伊号にはアメリカもビビった
日本を本当の敵だと再認識した瞬間かもしれない
潜航脳力の高さ
しかも
艦上から発機できる戦闘機を3機積んでた
使い方によってはアメリカは死んでた
しかし日本のアホなところ
天才的発明をアホな使い方する
脳力が発動
自動的にアメリカは余裕でスルー

101この名無しがすごい!2019/02/03(日) 14:44:44.33ID:i5XLQGFh
評価よろしく願います。

なかなか来ないバス待ちの停留所で、隣の人物が話好きだったりすると厄介やで。
話しかけてきては、くだらない長話を聞かされて、終わったかと思たら、「次はおたくの話を聞かせてくれまへんか」
じゃあ、まあ、わしの話でも聞いてくれまっか。

『でっち上げ探偵の事件』

早くに両親を亡くしたわしは親戚の酒屋に引き取られた。小学校もろくにいかせてもらえず、土日も休みなしで一日中働かされた。
そこの子供はええもん着せてもろて、ええもん食べさせてもろてたが、わしは下男扱い。着るもんもぼろぼろのボロや。
ええべべ着せてもろてる他の子らがうらやましかった。
ところがわしが十三歳の時、この酒屋が潰れてもうた。原因は酒に水を混ぜて、売ってたんがバレたんや。
最初はあそこの酒は呑んでも悪酔いせえへん、ええ酒や、ゆうて評判やったんやが、
そのうち、普通に酔わへんさかい、どうもおかしい……と噂になって、とうとうバレたわけや。
わしにしてみたら、ざまあみろやけど、路頭に迷ってしもた。
さあ、それからは何でもやったでえ。靴磨きから新聞配達、段ボール集めに焼き芋屋に占い師……、
占い師は嘘やけどな。
そのうち、うまくいったのが焼き鳥の屋台やった。
四天王寺さんの境内で米粒蒔いてスズメとか鳩とか捕まえてきて、羽毟ってつけ焼きにするんや。
原材料費ほぼゼロやから、そこそこ儲かった。けど、スズメも鳩も無限に沸いて来るもんやないし、
ある時捕まえたなかにインコが混じってたんや。それが近所の金持ちのおばはんの飼ってるペットらしくて、
何百万もするという何とかインコとかで、それを焼き鳥にしたんが何でかバレてしもて、大騒ぎになった。
それで焼き鳥屋も辞めたんやけど、お品書きに「インコ百三十円」て書いたのがマズかったんかな。
そのあと、しばらくぶらぶらしてたんやが、十六歳の時に船場のとある老舗の従業員になったんや。
従業員ゆうても丁稚やがな。大阪の船場のあたりには、いまだに古いしきたりが残っとるが、
その店では、とくにそうやった。社長も「旦那さん」、専務は「番頭さん」、社長の奥さんは「ご寮はん」と呼ばれとった。
旧弊な店やったで。着るもんも、木綿のお仕着せと前掛け。それ以外は許されへん。
もちろん、酒も煙草もあかんし、朝は六時には店開けるんで五時過ぎにはわしら丁稚が掃除せなあかん。
飯は三度とも無ぐ飯に具の入ってない味噌汁に香こだけや。
若い時分やし、たまには肉やら魚やら食わな力も出えへん。
しかも、丁稚の間は給金も出んのや。今の若いもんには考えられんやろうが、あの辺では、そういう昔ながらの店が残っとたんやなあ。
続く

102この名無しがすごい!2019/02/03(日) 14:47:04.56ID:i5XLQGFh
わしは市松ゆう名前で呼ばれることになり、丁稚としての第一歩を踏み出したわけや。
さあ、あれは忘れもせん、十二月のことやった。その店では今では、健康食品商いしとったんやが、
もともとは江戸時代にイモリの黒焼きが主力商品で繁盛したそうで、それが今の時代になって、
健康食品を扱うようになったらしいで。
中でも売れ筋なのが蜂蜜で、これがただの蜂蜜やのうて、
秦の始皇帝に献上されていたとかいう触れ込みのスーパーローヤルゼリースペシャルとかいってな。
ご寮はんの実家が和歌山の熊野で養鶏場をしてはる。そこから仕入れた、本当のことを言うと安もんなんやけど。
ところがこれが「死にかけのじいさんんに飲ませたら、十日で回復して元気になった」ゆう噂が噂を呼んで馬鹿売れや。
この噂ゆうのが、わしら丁稚が銭湯や散髪屋とかで、一所懸命に撒いたもんやけどな。
そんなんでも阿保は騙されて買いよんねんな。
ただし、情報管理だけはしっかりしてたで。ただの蜂蜜やとバレたら元も子もないよって、
業者が届けに来るんは夜中の三時。丁稚、手代総出で倉庫に運び込む。
さらに、もっともらしい壺に計量器で入れ替えるんやが、その作業も深夜中にやってしまう。
朝は五時には起きてなあかんさかい、寝る暇もないわけや。
そんなある日のこと、事件が起きた。
あれは昼前の十時くらいやったかなあ。腹がぐうぐう鳴ってた。
まあ、いつも腹は空かせてたけどな。わしともう一人の丁稚の利松が、あの蜂蜜の宣伝用に、
何日か前に熊野から仕入れた古い古い蜂の巣を店の軒下に吊るしとったんや。
もちろん煙でいぶしてから取ったもんやさかい、中の蜂はみな死んどる。
みな、死後、ハッチ、ゆうてな。……知らんか?
そしたら番頭はんが「市松、利松、倉庫から蜂蜜運びだしまひょ」ゆうて、
大声で帳場から怒鳴らはったんで、二人で店の奥に行って、倉庫の扉に手えかけたんやが、
これが開かへんねん。鍵は外からしか掛からん構造やが、そもそも鍵は掛かってないし。
なんで開かへんのか、さっぱりわからんかった。
とにかく、二人で「うんとしょーい、や!」と、掛け声一番、渾身の力を込めたら、みちっ、みちって、
少しづつ扉が動き出して、とうとう、ずるずるずるずると開きよった。
見ると扉全体にべったりと蜂蜜が塗り付けられてる。
それが乾いて、接着剤のようになりよったんやな。
倉庫の中から、胸悪なりそうなほどの甘い匂いが押し寄せてきたうえ、覗き込んでみてわしらが唖然となった。
続く。

103この名無しがすごい!2019/02/03(日) 14:47:59.48ID:i5XLQGFh
十畳くらいある倉庫の内部は壁といい、天井といい、床といい、どこもかしこも蜂蜜でぼとぼとになっとったんや。
天井からは雨のように、むしろ飴のように蜜が滴り落ちてる。
まるでわしらが鉢になって、蜂の巣の中に入り込んだような気分やった。
でも、驚きはそれだけではすまんかった。
ちょうど真ん中あたりに女が大の字になって横たわってた。
黄色のワンピース着た若い女や。蜂蜜の海に半ば沈むような状態で、もちろん全身が蜂蜜まみれや。
一目で死んでると分かったのは、顔の苦悩の表情があったせいだけじゃなく、鼻や目、口に蜂蜜が入り込んどるのに、
びくりとも動かんねん。これは間違いなく、死んでるということや。
扉の外から見る限りでは、外傷やら、首を絞められた跡とか見あたらんかった。
わしはでも、その女に見覚えがあった。
朱美、ゆう女でようするに旦那の妾や。ご寮はんもものすごい格気しいやから、
旦那はご寮はんには絶対に知られんように、こっそり囲うてはったんやが、わしら丁稚は届けもんをしたり、
文を運んだりさせられることが、たまにあったさかい、顔を知ってたんや。もちろん、ご寮はんには内緒で。
正直言って、ご寮はんはえらいヒステリーで奉公人のちょっとしたしくじりにも、めちゃくちゃ叱るし、
お金には細かいし、店のもんには質素な食事をさせといて、自分はええもん食って、ええ着物着て、やたらとプライドは高ぅて……、
旦那もあれではやっとれんやろ。
妾持つ気持ちもわかるで、ゆうて、わしら丁稚は旦那に同情しとったほどや。
旦那はいつも奉公人をかわいがってくれてたさかい。変な横文字使うのだけが玉に瑕の、人のええ、小心な人でな。
しかし、なんでこの女が、蜂蜜の倉庫で死んでるのか。わしは見当もつかんかった。
そもそも、店にはこれまで一度も足を踏み入れたこともないはずの女や。
しかも、信じられんことに、床一面に敷き詰められた蜂蜜の上には、なんら足跡らしきものもついとらん。
もし、これが他殺やとしたら、班員はいったいどないして逃げたんや。
わしと利松は手代の耕助はんに報告した。耕助はんは苗字を金田ゆうてな、
わしより四つ年上屋が、しばらく韓国の釜山に住んでたとかで、韓国語に堪能やった。
店の扱っとった、いかがわしい商品の一部は韓国の業者から輸入しとったんで、
耕助はんは重宝され、しかも、ご寮はんの覚えめでたい男で、
ご寮はんがお出かけの時には、いつも耕助はんをお供に連れて、行きはってな。
耕助はんとか、耕さんとか呼ばれてた。
続く。

104この名無しがすごい!2019/02/03(日) 14:48:58.57ID:i5XLQGFh
耕助はんは、わしらの話を聞いて、すぐさま番頭の佐清はんに伝えた。
番頭はんは自ら倉庫に足を運び、現場を見て腰を抜かしかけ、
誰も入ってはならん、と、店のもん全員に厳命したうえで、旦那に指示を仰いだ。
「オーマイガッ!」
旦那はそう叫んで震え上がった。
死体が見つかったという恐怖もさることながら、妾を置いてたことをご寮はんに知られることのおののきのほうが、強かったと思う。
幸いなことに、その時、ご寮はんはお茶の先生の所に出かけてるとかで留守やった。
「オー、マイハニー……かわいそうなマイハニー……」
旦那は妾の死骸を見つめて長いこと涙にくれてはった。
蜂蜜まみれのハニーなんて洒落にもならんが。
何とか警察に知らせんで内々に処理でけんかと、旦那は番頭はんと相談しとったが、
なんちゅーたかて殺人事件かもしれんことを隠したら怖いことになるでってことになって、
番頭はんは近所の派出所に出向いた。

すぐ巡査が来るわ、府警の刑事が来るわ、と、事はえらい騒ぎになっていった。
それで警察の調べで、どえらいことが判明した。
朱美の死因は毒物による中毒死やそうな。しかも死体の陰になってて見えんかったが、注射器が一本転がっとったらしい。
ただ、毒物の種類までは時間がかかりそうで、まだ特定できとらん。
わしはピンときて、旦那の顔を見た。旦那はどっちが死人かわからんほど、幽霊みたいにまっさおなお顔になっとった。
この店のもんで注射器なんぞ持っとるゆうたら旦那しかおらんかった。
旦那はヒステリーな、ご寮はんの相手することに疲れてしもて、ヒロポン集毒になっとったんや。
戦後の悪い習慣は、船場の旦那衆の間で悪癖が蔓延しとったのが、あの頃ではもうけっこう珍しかったかもしれへん。
案の定、注射器から旦那の指紋が見つかった。
旦那は直ちに別室に連れていかれた。
それから、手代から丁稚、女衆連中まで奉公人一同が集められ、事情聴取や。
わしと利松は第一発見者ゆうことで念入りに調べられた。
しゃあけど、取り調べもくそも、何にも知らんさかいな。
さらに続く。

105この名無しがすごい!2019/02/03(日) 14:50:05.20ID:i5XLQGFh
カイゼル髭を生やした横暴な態度の刑事が
「お前が倉庫に入った時、中には誰もおらんかったか」
「へえ」
「倉庫の中に、なんぞ怪しいものはなかったか」
「へえ」
「怪しいもんちゅうと?」
「怪しいもんは怪しいもんや」
「さあ……」
「まちがいないか」
「まちがいおまへん。なあ利松」
「そうかなあ……」
頼りないやっちゃで。そんな言い方では、わしの証言まで疑わしいなってしまうがな。
そこに刑事が、
「おまえら丁稚は、あの店でいろいろと変な薬を調合したりしとるようやが、
あの旦那に頼まれて、毒を妾に注射したんとちゃうんか。
隠し立てして、警察に嘘ついたら、後で酷い目にあわすからな」
「酷い目て……、わしら何もしてまへん。そもそも倉庫の中は、べた一面に蜂蜜が敷き詰められてて、
誰かが出入りしたら、足跡が残るはずでっしゃろ。そんなの一つもついてまへんで下で。なあ、利松」
「ああ、そうかなあ……」
利松は頼りにならん。
刑事はカイゼル髭をピクリとさせ自慢げに、
「殺した後に蜂蜜を撒いたとしたら、足跡はつかんやろ」
「そら、そうでんな」
「……」
「まあええ、犯人は割れとんねん。あのけったいなハイカラな言葉を使う旦那を絞り上げたら、
恐れ入って白状しよるやろ。あの旦那、妾と仲違いしとる様子はなかったか。妾に男ができたとか」
「知りまへん」
「旦那のほうに他の女ができた。ゆう可能性もあるな。
別れ話に妾が怒って店まで乗り込んできたところを嫁にバレるのを恐れて、邪魔になって殺したとか。、うん、これはいける……」
わしはだんだん腹が立ってきた。
大した証拠もなしに、主人を犯人呼ばわりするのは許せん。
持って生まれた正義感が、ここにきてむくむくと頭をもたげてきた。
わしは常日頃、癇癪持ちで浪費家のご寮はんの尻に敷かれてはった、人のええ旦那のことが好きやった。
「それだけで主人が殺したゆうんは無理ちゃいまっか。
怒った妾が店まで来て主人へ当てつけに自殺ってなゆう線も考えられまっせ」
「言うやないか。ほな、あの注射器がどないや」
「中に毒は入ってたんか?あの女がどういう毒物中毒で死んだかがわかって、その毒が注射器に入ってたちゅうんやったらとにかく、
まだ何もわかってもへんのやろ?今の時点で主人を犯人やと決めつけるんはやめてもらいまひょか」
「き、貴様、警察の捜査にケチつけるんか」
利松がわしの袖を引いて、
「市やん、黙っとき」
びびった声を出したが、わしはもう止まらんかった。
「主人がヒロポンやってたんは、店のもんやったらだれかて知ってます。
その誰かが、主人に罪をなすり付けようとして注射器置いたんと、ちゃいまんのか。
そもそも、主人が犯人やったら凶器を現場に残しとくはずおまへんがな。警察はそんなこともわからんかなあ」
「貴様、本官をなぶっとるんか!」
「とんでもおまへん。ただ、主人は犯人やないと言いたいだけですわ」
「貴様は忠義から主人をかばおうとしとるのか。それとも真犯人を知っとるとでも言うんか」
「ああ、知ってまっせえ」
ゆうてもた……。
「なんやと!」
もちろん、はったりやったけど、引っ込みがつかんようになってしまったんや。
「刑事はん。この店の全員を倉庫の前に集めてもらえまっか。そこで犯人を名指ししまっ」
「本間やな。丁稚だけに、でっちあげやったってオチやったら、ただではすまんで。拳銃で蜂の巣にすんで」
「あははははは、蜂の巣になったら店先に吊るしてもらおか」
「ぬかしたな。よーし、わかった!あとで吠え面かくなよ」
刑事は掌をポンと叩き、旦那や番頭はんも含め、店の人間全部を倉庫の前の狭い場所に集合させよった。
さあ、大変なことになりよった。でっちあげ探偵の推理ショーが始まるわけや。
とゆうても、なんもわかってへんのやけどな。
もうちょっと続く。

106この名無しがすごい!2019/02/03(日) 14:54:41.52ID:i5XLQGFh
「さ、この丁稚が、真犯人を指摘するそうや。皆、よう聞いとれよ」
刑事はカイゼル髭をぴくぴく震わせ、馬鹿にした口調で言い放った。
「あほなことを、これ。丁稚の分際で、そんな大それたことを言うもんやない。
お前は引っ込んどり」
番頭はんが間に入ろうとしたが、刑事はもちろん納得せんし、
わしの人生最大の窮地やった。
脇の下から冷や汗が垂れる。推理小説やあるまいし、ただの丁稚が殺人事件の犯人をわかるわけもなかったんやが。
手代の耕助はんも心配そうな顔をしてるのを見て、
「降参や、あんさんがやった……ら」
と探偵を代わってもらいたくて、そうつぶやいた。
皆の視線がわしに集中しとった。もうどうにもならん。
しかし旦那は一人で、蜂蜜にまみれて横たわる妾の死骸を見つめ、
「おお……どうして死んだんや、マイハニー……」
と、しくしく泣いている。
「犯人は……この中に、いて……ない」
さすがに、理由もなく、ここに集まった誰かを名指しできなくなったわけやねんけど、
わしはとっさに声に出してそう言ってしまった。
コントならここで皆がずっコケるとこや。
「ハニー!なんかしてけつかんねん!」
わしはもう怒鳴るようにゆうた。その時、ある人物の顔色が変わったのを見逃さなかった。
なんで、顔色が変わったか、さっぱりわからんかったけどな。
その顔色の変わりようは、ただ事ではなかったんや。
すかさず、わしは、
「犯人は……、犯人の名前は……」
次で終わります。

107この名無しがすごい!2019/02/03(日) 14:55:27.81ID:i5XLQGFh
そこまで言ったか言わないうちに、わしの言葉に首をがくんと垂れたやつが出た。
金田の耕助はんや。
「耕助はん……、もう何もかも言うてしまいなはれ」
わしが促すと耕助はんは下を向いたまま話し出した。
「市松、おまはんは何もかもお見通しのようやな。もう白状してしまうわ。
実は……、あの妾殺したんは、ご寮はんです」
「なんやと!」
旦那が声をあげたが、耕助はんはそっちを見んようにして、続けた。
「ご寮はんは旦さんが浮気してはるのを知ってはりました。嫉妬深いご寮はんのこと、
とても許せませんでしたが、旦さんを直接咎めるのは、人一倍プライドの高いご寮はんにとって耐え難いことでした。
思い余って、ひそかに女を殺す計画を立てたんです。そして、わたいを共犯に選らばはりました。
最初は断ったんです。、そんな恐ろしいこと……。
でも日頃、目を掛けていただいてる恩のあるご寮はんのお頼み。とうとう引き受けてしまたんです」
涙ながらに告白する耕助はんに刑事が言った。
「どうやって殺したんや」
「はい、先日、熊野のご実家から蜂の巣を取り寄せた際、生きた蜂を数匹、巣の中に隠しといてもろたんです。
今日、私が旦那のお使いと偽って、あの妾の家に参りまして、旦那の急用やさかいと、
店に来とくなはれというと、二つ返事でやってきよった。
皆の目のない隙に、座敷に上げて、睡眠薬入りのお茶を飲ませて、寝入ったところを倉庫に運んだんです。
扉を閉めた後、計量器をあの女の口にあてがい、蜂蜜を流し込んだんでおます。
それから、倉庫に積んであった瓶を叩き壊して、天井やら壁やら床やら撒き散らしました。
ついでに扉にも糊がわりに塗りたくりまして。
最後に蜂の巣を床に何度も叩きつけて、這い出てきた蜂が飛び回るのを確認してから、
巣を持ったままそっと出て、扉を閉めました」
わしの脳裏には、怒り狂った蜂が蜂蜜の海の中で眠り込んでいる女の体を刺す光景が浮かんだ。
スズメバチなら一匹でも刺されれば死に至ることがあるというさかい。
まして何匹もの蜂に無抵抗の状態で刺されれば……。
「その蜂はどこへ行ったんや」
刑事の質問に耕助はんは、
「あそこでおます」
そう言って朱美の死骸を指差した。と、その時、喉のあたりがひくひくと蠢いて、
紅を塗った朱唇がひとりでに開き、そこから一匹の大きな鉢が現れ出てきた。
続いてもう一匹…、さらにもう一匹と……。
「胃の中まで蜂蜜を詰め込んどいたら、蜂はきっと体内に入っていきおるやろと思て」
「うむ。部屋中に蜂蜜をぶちまけたのも、妾に蜂蜜を飲ませたのをわからなくするためやったんやな」
と刑事。
「なんで妾とこで殺さなんだ」
「ご寮はんが店で殺したほうが旦さんもショックが大きいやろうて。
注射器を置いとくのも旦さんに罪をかぶせようと、ご寮はんが考えたことです」
それを聞いて、旦那は気絶してしもた。何もかも嫉妬に狂ったご寮はんが手代を使ってやらせたわけやったんや。
「今頃、ご寮はんはアリバイ作りのために熊野の実家に向かってるはずでおます。
さっき、市松どんに、『耕さん、あんさんがやった……』『犯人、南下してけつかんねん……』と言われた時には心臓が止まりそうでした。
しゃあけど、市松どんにこうも簡単に見破られるとは、悪いことは出けんもんでんな」

耕助はんは勘違いしてたんやが、わしは、そしらぬ顔で探偵っぽく、
重々しくうなずいといた。
こうして事件は落着したんや。
わしは、警察で表彰されたうえに、事件を解決した探偵として名が通るようになったわけやねんけど……。
おっと、もうそろそろバスの来る時間やないか。
で、なんの話やったかいな。(了)

なんにせよ、長文読んでいただいて感謝。

108この名無しがすごい!2019/02/03(日) 15:21:44.78ID:i5XLQGFh
読み返すと、漢字の打ち間違いが何ヵ所か。
養鶏場じゃなく養蜂場にすべきだったかもな。
班員じゃなく犯人。そのくらいかな?
関西弁はどうでっか?読み辛い?そうでっか。

109この名無しがすごい!2019/02/03(日) 15:47:10.53ID:i5XLQGFh
「本間やな」も「ほんまやな」だな。
まあ、肝心なところは慎重に書いたつもりなので、他にもありそうだけど、内容までおかしくはならないだろうから、どうぞお察しください。

110この名無しがすごい!2019/02/03(日) 15:54:30.19ID:h9JOVUcU
はい、>>1を読んでやり直し

111この名無しがすごい!2019/02/03(日) 15:56:29.12ID:RR9Bq2GJ
>>109
>>1を熟読してみると大切なことに気づけるかも

112この名無しがすごい!2019/02/03(日) 15:59:56.04ID:i5XLQGFh
そういわないでよ。
ネットカフェから慣れないPCで打ち込んで書き込んだんだから。

113相模の国の人2019/02/03(日) 16:16:02.12ID:48Is2nYw
>>100
確かに造船技術は世界でもトップレベルでした。46センチ主砲を搭載する戦艦を満載積載量7万2千トンで抑えた点が凄い。
つまりコンパクトに建造したということ。これが欧米列強であれば8万トン〜10万トンになったんじゃないかな。
デカい事よりコンパクトに建造したことが誇りだったりします。
それを成し遂げた造船官の話を書きたい。主人公のモデルは平賀譲と藤本喜久雄

114この名無しがすごい!2019/02/03(日) 16:18:25.09ID:uYTiIx4i
>>112
ネットカフェのPCじゃ>>1が読めないかもね

115この名無しがすごい!2019/02/03(日) 16:23:32.49ID:i5XLQGFh
読めるけど、責めないで。
いちいち別サイトに投稿してURL貼るのも私には無理なので載せました。
次作からはまた1レス程度のSSにしますので、悪しからず。

116美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 17:10:48.91ID:h9GvvuOT
>>115
別サイトに投稿してURL貼るの無理

激しく同意
俺は昔
信念が折れて従ったけどね

117美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 17:13:38.18ID:h9GvvuOT
道修町の話だが
そこが舞台の意味あるかな

118美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 17:17:57.18ID:h9GvvuOT
気になったのは
「なぶる」
の使い方だが
「なぶる」のは
バカにしてちょっかい出すのをなぶると言うな
陵辱に近い

119美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 17:56:34.61ID:h9GvvuOT
恵方巻きって
ここ数年で初めて聞いたで
セブンイレブンあたりがいい始めたんやろな

120美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 17:57:27.62ID:h9GvvuOT
巻きずしのまるかぶりは昔からちょいちょいあったけど

121この名無しがすごい!2019/02/03(日) 18:26:26.22ID:R03iyZDv
美世覚醒中

122美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 18:47:00.68ID:/IHH7Z/8
>>121
それな

123ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/03(日) 18:50:35.19ID:EfLWzIo/
>>101-107
養鶏場と本間は指摘があるので省く!

>まるでわしらが鉢になって〜
(変換ミス!)

>ご寮はんもものすごい格気しいやから〜
(悋気だろうか!)

>班員はいったいどないして逃げたんや。
(犯人だろうか!)

>わしより四つ年上屋が
(変換ミス!)

>ヒロポン集毒になっとったんや。
(中毒だろうか!)

>邪魔になって殺したとか。、うん、これはいける……」
>最初は断ったんです。、そんな恐ろしいこと……。
(句点のあとに読点がある!)

>「さ、この丁稚が、真犯人を指摘するそうや。皆、よう聞いとれよ」
(犯人が決まっていない状態で真犯人を指摘できるのか! 奇妙な物言いに見える!)

>とうとう引き受けてしまたんです」
(脱字があるように見える!)

>そこから一匹の大きな鉢が現れ出てきた。
(変換ミス!)

>『犯人、南下してけつかんねん……』
(「なんか」だろうか!)

密室殺人なのだろうが腑に落ちない!
睡眠薬で妾を眠らせて倉庫に運び込む!
蜂蜜を胃の腑に流し込むのならば死因を窒息にしてもいいように思う!
蜂が都合よく口の中に入ると云うのも想像し難い!
蜂による殺人に見せかけるのであればアナフィラキシーショックを狙った方が自然に思える!

駄洒落と勢いで書いた作品には穴が多く推敲不足が目立った66点!(`・ω・´)

124この名無しがすごい!2019/02/03(日) 19:13:26.45ID:4XAljBoL
>>123
ダメだな、君はまったく読めてないよ
ぼくにはスッカリ判ってしまった

ワイ君には文章を批評するだけの能力は、ない
理解したなら、早くそのあつかましい筆を置きたまえ

125美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 19:18:54.79ID:/IHH7Z/8
まあ船場のごりょんはんが
土地も狭いのに苦心して建てた蔵に高価な蜂蜜をばらまくってなかなか考えられへんな
商売人として失格
もうちょっと安い殺し方があるはず

126ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/03(日) 19:26:05.18ID:EfLWzIo/
この話は矛盾が多い!
密室を作り、現場に旦那の指紋が付いた注射器を残す!
殺害したあとに蜂蜜をばら撒いて足跡がない状況を作り出す!
隠蔽工作をして旦那の犯行を仄めかしていた!
そうなると蜂に意味があるのだろうか! 被害者の胃の中に蜂蜜を流し込み、
蜂を隠す意図とは! 司法解剖に回されれば睡眠薬が検出されるのではないだろうか!
ここまで犯行の手口を重複させる意味があるのだろうか!
旦那に罪を擦り付ける! それだけの行為にしては余計な手間を掛け過ぎているように思える!
その不自然な部分と煩雑な作りに興趣がやや削がれた感は否めない!

さて、呑むか!(`・ω・´)ノシ

127この名無しがすごい!2019/02/03(日) 19:27:36.15ID:cd+PMQRA
まだわからんのか
ワイ君、見損なったぞ

128美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 19:27:43.97ID:/IHH7Z/8
なに呑む?

129美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 19:28:43.47ID:/IHH7Z/8
ワシ今ええもん飲んでるw

130ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/03(日) 19:32:20.13ID:EfLWzIo/
注射器に睡眠薬を入れていると云いたいのだろうが、
そのように誰もが読めるとは限らない!
注射痕も調べればわかる!

今日は白山の大吟醸!(`・ω・´)ノシ

131美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 19:35:08.27ID:/IHH7Z/8
上善如水
これ最高

132ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/03(日) 19:43:29.66ID:EfLWzIo/
>>131
それ、昔の話では!(・`ω・´;)

133美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 19:51:03.12ID:/IHH7Z/8
昔物語へったくれもありまへん

134美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 19:53:43.58ID:/IHH7Z/8
余計な変換入ってるけど

135相模の国の人2019/02/03(日) 19:54:19.28ID:48Is2nYw
ポン酒は飲まないので分からないが、「美少年」は美味いのであろうか?

136この名無しがすごい!2019/02/03(日) 20:18:04.75ID:dkULeogR
美世と相模の雑談スレ

137この名無しがすごい!2019/02/03(日) 20:19:10.43ID:dkULeogR
まあ、相模より美世の方がヤバいか

138相模の国の人2019/02/03(日) 20:23:36.80ID:48Is2nYw
オレが高校の頃、数学がダメで教師に越乃寒梅をプレゼントして頭を下げたことがあった。
数学の才能がないので、仕方がない。この時、父を恨んだのは言うまでもない。
何とか赤点だけは免れた。

139相模の国の人2019/02/03(日) 20:27:12.86ID:48Is2nYw
ノスタルジックミステリーという分野を開拓したくて、戦前の資料を集めて来た。
戦前の「主婦の友」なんて面白いぞ!
女優のグラビアがあるんだが、原節子はガチで綺麗だ!
戦局が激化し物資不足になると、紙質が悪くなり、厚さも薄くなっている。
昭和の日本を舞台にしたノスタルジックミステリーは書いてみたいな。
横溝正史の世界ですね。

140この名無しがすごい!2019/02/03(日) 20:29:40.82ID:FBVz1BLa
うーん、文章自体は基本的に読みやすくて上手いなとは思ったんだけどね。
まず、バスのくだりは無意味。
関西弁が、関西人でない私が読んでも変。せめて語尾くらいは揃えようよ。
そして、肝心のトリックと犯人当てが雑過ぎや。蜂の存在が全然生きてない。
それにスズメバチとミツバチがごっちゃになっとるやん。滅茶苦茶や。
あと、そこら中が蜂蜜塗れなのに何でわざわざ口の中に入るとか訳わからんし。
半分読んだあたりで、これで犯人がご寮はんやったらいっこもおもろないなと思ったら、ほんまにおもろない結末やった。
ええ加減にしなはれ。

あかん、ワイまで関西弁になってしもた。

141相模の国の人2019/02/03(日) 20:42:51.55ID:48Is2nYw
閑話休題!
こんな動画を!
https://www.youtube.com/watch?v=ycdeFgpRQCA

142美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 23:27:38.78ID:BZxQmwh2
カルロス・ゴーンの権力は関係ないんだよ
問題はフランス政府が日産という金づるを逃したくない事なんだ
フランスはww2の時にナチスに従った企業が多かったのでそれができないように法整備した
結果的に政府が民間企業に発言力が強い
構図はこうだ
フランス政府がルノーの20%を支配
ルノーが日産の40%を支配
イコールフランス政府が日産を支配

143美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 23:28:54.12ID:BZxQmwh2
ゴーンは所詮傀儡だ

144美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/03(日) 23:29:39.81ID:BZxQmwh2
はいやらかした

145この名無しがすごい!2019/02/04(月) 11:55:10.44ID:9aq2ynpk
ぷぅぎゃああああ、新作だ。評価してくれ。イスラムについて知識が足りないので、お笑いに昇華することはできなかった。

井戸の所有
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888106770/episodes/1177354054888415054

146この名無しがすごい!2019/02/04(月) 16:34:21.84ID:E6wl9JKL
>>123
>>『犯人、南下してけつかんねん……』
> (「なんか」だろうか!)

丁稚が「ハニー、なんかしてけつかんねん」と言ったのを
共犯者は、「犯人、南下してけつかんねん」と
犯人がアリバイ作りに和歌山に南下してるのを指摘されたと思い、自供したということ。
なのでそこは「南下」で正しいです。

147この名無しがすごい!2019/02/04(月) 16:45:49.68ID:E6wl9JKL
>>141
「ひと休みして、こんな動画でもどうぞ」って意味で閑話休題と使ったのだろうが、それは間違いです。
閑話休題は、「話がそれたので、本筋の話に戻します」というときに使う言葉です。

148この名無しがすごい!2019/02/04(月) 16:56:36.13ID:E6wl9JKL
なので
1、本筋の話題。

2、話題を変えた雑談等。

3、話を本筋の話題に戻そうというときに、ここで、
「閑話休題」と書いて、(意味は、「本筋の話に戻します」)

4、それで、本筋の話題に戻す。


こういうときに使用します。
相模さんは間違って、2に入るところで使用しています。

149この名無しがすごい!2019/02/04(月) 18:09:23.52ID:E6wl9JKL
>>123
そもそも、誤字を指摘して、それじゃ添削とやってることたいして変わんないな。
推理ミステリのトリック云々への苦情も正直どうでもよくて、
もっと肝心かなめの、小説の書き方への助言にレスを割いてほしい。

150この名無しがすごい!2019/02/04(月) 18:22:27.76ID:cmu8s72q
>>80
クスリキメた時雨沢の一人トーク時々ガイジ支倉だろ、正しく書けよ

時雨沢「ワイは! ワイは!」
時雨沢「ぷぅぎゃあああ評価してくれ!」
時雨沢「熱燗飲んでる!」
時雨沢「神奈川から書き込んでます〜」
時雨沢「アテクシ女ですの〜」(横にいるガイジとトリコテ共有しながら)
時雨沢「ワイは! ワイが!」
時雨沢「今度は自信作だ評価してくれ!」

以下ループ

151ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/04(月) 18:42:57.95ID:9p2KgjKr
>>146
その通り!
ただトリックに関してはどうにも納得し難い!
妾を睡眠薬で眠らせる! 倉庫を密室にする為に蜂蜜をばら撒く!
旦那の指紋が付いた注射器を残す! 生きた蜂も入れる!
妾に蜂蜜を呑ませて蜂が口の中に入るようにする!
ここまでする理由がよくわからない! あまり時間を掛けると他の丁稚に見られるような気がする!

この話が頭にすっきり入って来ない理由はいくつかある!
蜂蜜をばら撒いたことで密室を作り上げる! 事故死に見せる為なのだろうか!
容器を叩き壊す! そうなると妾の頭部にそれらしい打撲箇所を作らないと意味がないのでは!
倉庫にきた妾に運悪く落ちてきた蜂蜜入りの容器が頭部に直撃! 帰らぬ人となった!
近くには注射器が残されていた! 薬殺、睡眠薬、どちらの用途に使われたのか! 傍目ではっきりしない!
蜂蜜とは殺害方法が異なるので読者をやや混乱させる! 蜂蜜を妾に呑ませる意図もよくわからない!
窒息死に見せ掛けているようにも思えるので殺害方法が三種類となる! 更には生きた蜂を倉庫内に閉じ込めているので、
アナフィラキシーショックを匂わせていた! これで四種類の殺害方法が想像できて「明確な意図」が読み取れなくなる!

旦那に罪を着せるのであれば、旦那の犯行と思わせる程度でよい!
旦那が事故死に見せ掛けているのであれば注射器は必要ない! 蜂も余計に思える!
これらのことが複合して書かれているせいで非常に意図が読み辛い作品となっていた!

ワイの改めての感想!(`・ω・´)ノシ 記憶君の作品は明朝に読む!

152この名無しがすごい!2019/02/04(月) 18:54:46.72ID:E6wl9JKL
>>151
とくに密室にはなってなかっただろ?
丁稚二人で開けられたんだから
密室事件ともなってないし

事故死に見せる為とかもないし、
なんで?なんで?との指摘のそれらは
おそらく、ご寮はんにしてみれば、旦那への当てつけでショックを大きくさせたかったのが狙い。
「南下」を「なんか」の変換ミスだと思って読んだ人にわかるわけがない。

153この名無しがすごい!2019/02/04(月) 19:00:59.88ID:E6wl9JKL
本編にも書かれてただろ。
刑事が「どうしてわざわざ店に呼んで殺すようなことをして、妾の家で殺さなかったのか?」と。
共犯者曰く「ご寮はんは、旦那にあてつけでショックを大きくさせたかったから」って。

154この名無しがすごい!2019/02/04(月) 19:04:08.33ID:E6wl9JKL
繰り返しになるが、犯行がどうだとか、トリックがどうだとか愚痴るのもいいけど、
小説の書き方への助言が何もないのが残念。

155この名無しがすごい!2019/02/04(月) 19:12:36.96ID:E6wl9JKL
それにワイ氏は、相模に
閑話休題の正しい使い方くらい教えてやっておいてくれ。

156美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/04(月) 19:25:14.30ID:tTPERVz9
ハニー、なんかしとんねん
が混乱したな
ハニー、なにを抜かしとんねんの略だが
どういう意図かわからん

157この名無しがすごい!2019/02/04(月) 19:34:50.70ID:ori6J/Zg
>>154
小説の書き方って、何が欲しいの?

ミステリーなら、何を置いてもトリックが一番重要でしょ? まずこれがダメ
南下=和歌山行きなんて、説明されてもナンヤソレとしか思えん
バス停の部分が、文章がぎこちなくてプロローグエピローグの機能を果たせていない
関西弁が雑すぎて興を削がれる
ミツバチで人が殺せるかっつーの

以上の点を直せば、少しは小説らしくなると思うよ
僕からの助言

158相模の国の人2019/02/04(月) 21:18:33.26ID:+aPARV6w
>>155
しょうがないだろ、千尋の谷を戦陣の谷と思っている父親の狂育を受けたんだから!W
幼児期の教育は大事だよ。さもないと、オレみたいになる。

>>157
島田荘司のミステリー教室が参考になるかもね!

159この名無しがすごい!2019/02/04(月) 22:11:35.56ID:MlnhKNcx
「千尋の谷」
ジブリ映画だよね

160美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/04(月) 23:18:20.20ID:tTPERVz9
>>159
そうじゃなくて
広大な字を2つ重ねてより広い感じを強調する日本独特の技法だよ
やりすぎ感はあるけど子への愛だと解釈できる

161美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/05(火) 00:13:34.43ID:4d7j4kD6
ペイトリオッツやったーorzÀ

162ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/05(火) 08:03:25.31ID:dgVNtLCK
>>145
会話文の末尾に句点が不規則に付けられていた!

この話は何だろうか! 知識を切り貼りしたような違和感を覚える!
地の文は断定的で何の説明も注釈も無い! 淡々と話しが進み、作者の主観で終わる!
読者を納得させる作りになっていなかった! 楽しませる試みも希薄に思えた!
意識が朦朧とした状態で知識の断片を声に出す! 読者不在の話であった!

ワイの感想!(`・ω・´)

163この名無しがすごい!2019/02/05(火) 08:09:15.56ID:f/6Ezp3q
>>162
あい。

164この名無しがすごい!2019/02/05(火) 11:20:24.76ID:f/6Ezp3q
ぷぅぎゃああああ、新作がまたできたぞ。評価頼む。

ブリハッドの神学的応用
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888106770/episodes/1177354054888425339

165この名無しがすごい!2019/02/05(火) 12:03:55.11ID:bfLrdDM/
>>162
あのさぁ、偉そうにすんならよ、点数ぐらいきちっとくれや

166この名無しがすごい!2019/02/05(火) 12:25:47.01ID:aH0GoovY
ワイさんは50点以下のものはあえて点数つけないんだよ
わざわざ聞いて傷つきたいのか

167この名無しがすごい!2019/02/05(火) 12:34:15.29ID:+Id/7t/n
>>165
偉そうにされるのが嫌なら、ここに来なきゃいいだけ

168この名無しがすごい!2019/02/05(火) 12:52:59.65ID:hRpNeMpt
>>164
名作
ワイの黒雪姫より全然面白かった

169この名無しがすごい!2019/02/05(火) 13:03:48.57ID:f/6Ezp3q
>>168
おお、ありがと。

170この名無しがすごい!2019/02/05(火) 14:27:56.22ID:2QJVRb5U
添削と設定と記憶はワイスレから出ていけ

171ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/05(火) 16:44:51.68ID:dgVNtLCK
>>164
やはり知識をひけらかしているようにしか読めない!
ブリハッドの無意識の原理については悪くない!
読者にわかり易いように書かれている!
その原理を利用して相手に意識させない無知覚装置を作る!
発想としては興味を惹かれる! そこから先が話の旨味なのだが、
途切れていた! 読者を落胆させる一行が書かれていた!

>「神の無意識を見つけた。しかし、それは人類の言語では記述できない。」

お茶を濁すような落ちに辟易した! 何も解決していない!
尻切れトンボのような後味の悪さが残る!

無意識の原理を主人公なりに解釈して無知覚装置を作り上げた!
胸中に抱くドロドロとした欲望を満たす為に装置を起動!
その瞬間、主人公は元の生活に戻る! 何故なのか!
装置は正常に動いていた! 結果、己の欲望や装置の完成を意識できない状態になっていたのだ!

出来栄えはわからないが、話はちゃんと終わっている!
物足りないと思う読者は少ないのではないだろうか!

ワイの感想!(`・ω・´) それと文章は推敲不足!

172この名無しがすごい!2019/02/05(火) 16:51:04.31ID:h6iGi7xZ
>>171
物足りないと思う読者は少ないのではないだろうか

↑なんでこんなことを書くやつが推敲不足なんて言えるのよ

173この名無しがすごい!2019/02/05(火) 17:02:24.42ID:f/6Ezp3q
>>171
ありがとね。

174ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/05(火) 17:33:46.68ID:dgVNtLCK
さて、精米を始めるか!(`・ω・´)

175この名無しがすごい!2019/02/05(火) 19:43:51.39ID:2eBWBP5R
記憶の、ここ数日の大量生産は凄いとは思う。
少なくとも、この量を書くには相当な時間と労力がいる。
記憶は、ここしばらくの間、ほとんどの時間を執筆に割いてるのだろう。
これほど書くのは、かなり疲れると思うが、そういう意味では感心する。

入院時にいろいろ思い巡らすことがあって、その悶々としていた思いが爆発した感じを受けるが、
あまり根を詰めず、体をいたわって、適度に進めろよ。
じゃないと、ぶりかえして、また入院させられるぞw

176この名無しがすごい!2019/02/05(火) 19:47:48.91ID:2eBWBP5R
>>168
まあ、このスレの投稿作品は皆、ワイ氏の黒雪姫よりは出来がいいな。
別にアンチじゃないが、マジでいうとワイ氏の投下した作品がいちばん下手糞なんじゃないかな?
と、ひそかに思っているのは私だけではないだろう……。

177この名無しがすごい!2019/02/05(火) 20:03:56.31ID:2eBWBP5R
まああれだ、イチローも、イチローより打てなかったコーチの助言を受けて
練習するようなのと同じと思えば、いいかw

178この名無しがすごい!2019/02/05(火) 20:09:36.27ID:eveuj7uV
>>176
おまえだけだよw

179この名無しがすごい!2019/02/05(火) 20:17:19.80ID:2eBWBP5R
>>178
ワイ氏の名無し自演ですか?

180この名無しがすごい!2019/02/05(火) 20:21:09.93ID:2eBWBP5R
>>178
そう思うんなら、また、ワイ氏のお手本作品を披露してもらいたいもんですな。
黒雪姫みたいな幼稚なレベルのを手本として出してこられても、どう反応していいものかと、皆、困惑するけどw。

181美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/05(火) 20:29:09.29ID:2eaq4lF0
煽り方が幼稚
そんなんでワイ氏は釣れん

182この名無しがすごい!2019/02/05(火) 20:29:41.03ID:eveuj7uV
>>180
皆ってのは誰のことを言ってんだ?

183この名無しがすごい!2019/02/05(火) 20:30:41.09ID:3nLz++DU
とっておきのネタがあるんだけどいまいち作家になるってふんぎりがつかない
片手間でやれる仕事じゃないしアニメ化したらいろいろ忙しそう

184この名無しがすごい!2019/02/05(火) 20:50:34.63ID:2eBWBP5R
>>181-182
まあ百聞は一見に如かずで、ワイ氏のお手本作品をまた投下してもらいたいところだ。
そうすれば、皆がどう思うか、わかる。

たびたびいうが、黒雪姫のレベルしか書けないようだと投下しないほうがスレ住人らを失望させなくていいだろうけどな

逆の見方をすると、手本作品が二度と投下されないようなら、そういうことになる。

185この名無しがすごい!2019/02/05(火) 21:03:24.55ID:eveuj7uV
>>184
だからおまえのいう皆ってのがわからん
ちょっと前のスレに去年のワイスレ杯のまとめがあったが、そこにこのスレの皆ってのがほとんどいるはず
その皆はワイさんを信用してる人たちばっかだけどね

186この名無しがすごい!2019/02/05(火) 21:15:23.73ID:2eBWBP5R
>>185
じゃあ聞くけど、もしワイ氏が匿名で黒姫様を投稿していたら、お前は何点つける?
酷評してるに違いないぞ。
ワイ氏と名乗って出しても、レスを見ると褒めているレスは皆無で
「ワイ氏はあまり作品はうまくない」というのしかない。

なので、そのお前も含めて、「皆」だ。

187この名無しがすごい!2019/02/05(火) 21:21:32.18ID:2eBWBP5R
だから、こうやって議論しても水掛け論だろうから……
百聞は一見に如かずで、
「これは素晴らしい作品だ!」「さすがにワイ氏の文章は違うな!投稿作とはレベルが違う!」とお世辞抜きで言われるような
ワイ氏のお手本作品をまた投下してもらいたいと言っている。

まあいくら頑張ったところで劇的にいい作品が書けるわけではなく、
また黒雪姫の時の二の舞で「ワイ氏はそんなにうまくない」と”皆”から思われかねないから、
やめた方が無難かもだが。

188この名無しがすごい!2019/02/05(火) 21:27:08.99ID:eveuj7uV
>>187
別に水掛け論にはならないな
なんでなら、多勢に無勢だからなw

189この名無しがすごい!2019/02/05(火) 21:33:36.80ID:2eBWBP5R
れつだんもエッセイで賞獲ったとかでネットでそれを公開して読ませてくれる。
だが、ワイ氏は賞獲ったというが、一切読ませない。
ほとんどの者が各スレで読んだ小説のおすすめや、あれやこれやとの小説に関し語り合うが、
ワイ氏がそういう小説の話題すら出したことがまずない。
さあ精米しようとか、さあ執筆しようとか、そればっかり。
小説読もうってのはまずない。
自称プロ作家のワイ氏がいったいどんな作品書けるのかと期待すると、
中学生が遊びで書いた程度の黒雪姫を見本だとして出してくる。
ワイ氏は、はたして小説の話題ができるのか?
最近、どんな小説を読んでいて、どういう感想をもっているのか?
一体、プロ並みの小説を書けるのか?
何も答えが出ない。
疑念は沸くばかりだ。

190この名無しがすごい!2019/02/05(火) 21:37:04.63ID:2eBWBP5R
>>188
多数決ではない。
オウム真理教内で麻原は無実だと思う者は手を挙げなさい!と言ってもその結果に意味ないのと同じ。

191この名無しがすごい!2019/02/05(火) 21:42:20.71ID:2eBWBP5R
しかも”皆”は内心、「ワイ氏が書いた作品を読んだが、ワイ氏はあまりうまくなかった」という感想に反論は出ない。
それが事実。

192この名無しがすごい!2019/02/05(火) 21:42:56.85ID:eveuj7uV
>>189
板まちがえてんじゃねえのw

193この名無しがすごい!2019/02/05(火) 21:47:15.86ID:eveuj7uV
>>191
>「ワイ氏が書いた作品を読んだが、ワイ氏はあまりうまくなかった」

おまえ含めて三人くらいだよ、そんなこと言ってんの
てか、ひょっとしておまえ二人のうちどっちかなのか?

194この名無しがすごい!2019/02/05(火) 21:58:14.04ID:2eBWBP5R
>>193
そうかな?
前スレでも、ワイ氏が書いた黒雪姫が出来が悪い、という話題になると
「俺は優れた作品と思ったけどな」というレスはなく、擁護派からすら、
「こういうスレに投稿するんだからレベルを落とすんだよ」という趣旨の返しになった。
つまり、皆が、ワイ氏が書いた黒雪姫はレベルが低く、出来が悪いと認識してるというわけだ。

195この名無しがすごい!2019/02/05(火) 22:01:25.96ID:qDYwAEbo
>>193
三人って結構多いと思うケド

196美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/05(火) 22:05:04.11ID:2eaq4lF0
>>186
君はは大事な要素を見落としているために
本来ありえない提案をして
それを我々に強要しようとしている
柔らかく言えばこうなるが
本来の言い方は
知能が低い割に主張が強いマヌケを相手にすると面倒だと口が滑るハメになる
まあとにかく
ここはワイがちょっと文章を詳しく評価するスレだ
ワイ氏の評価が必要ないなら見る必要さえ無いことすら理解できない事を
説明しなければならない悲劇をどう償うつもりだ

197この名無しがすごい!2019/02/05(火) 22:19:10.83ID:2eBWBP5R
プロ作家というワイ氏のお手本作品を読ませてもらいたいってのは、本来ありえない提案なのか?

本来あありえないってのは、それが現実的に
ワイ氏にそんなのが書けるわけないから「本来ありえない」って意味で言ってるのか?

198美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/05(火) 22:20:39.13ID:2eaq4lF0
>>197
そういう事でいいから去ってくれないか
ワイ氏には俺から説明する

199ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/05(火) 22:31:11.80ID:dgVNtLCK
>>197
君の中でワイがアマチュアで師事する相手では無く、
関わるだけ時間の無駄と思えばそれでよい!

さて、寝るか!(`・ω・´)

200美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/05(火) 22:38:15.85ID:2eaq4lF0
>>197
お前を追い払う為に支払った損害はお前かワイさんに請求する

201美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/05(火) 22:39:36.04ID:2eaq4lF0
お前はアテにならんからワイさんの方が確実

202この名無しがすごい!2019/02/06(水) 05:57:57.62ID:6XyQLC1s
>>195で確信突かれた途端焦り出してて草
別の話で流そうとしてるのバレバレだよ

203この名無しがすごい!2019/02/06(水) 05:59:51.80ID:6XyQLC1s
訂正
確信→核心

204ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/06(水) 06:22:53.85ID:dKKPS8Os
おはよう、諸君!

ワイスレを必要としている者がいれば、
ワイが一身上の都合でやめることはない!

ワイスレを必要としない者にワイは何もしない!
ワイ自身、時間が惜しいので他の者に時間を割く!

それだけのことである!(`・ω・´)

205この名無しがすごい!2019/02/06(水) 11:13:07.33ID:u9r4ydlg
痛いところ突かれたね
反論できないから、話を逸らすか

206ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/06(水) 13:05:08.00ID:dKKPS8Os
無駄な努力はしなくてよい!

外食と洒落込む!(`・ω・´)ノシ

207この名無しがすごい!2019/02/06(水) 13:09:19.02ID:u9r4ydlg
話を逸らすことしかできないか

208ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/06(水) 16:10:03.41ID:dKKPS8Os
さて、続きをやるか!(`・ω・´)

209この名無しがすごい!2019/02/06(水) 17:58:31.91ID:GEfFJxJO
>>208
たまに現れる「困ったちゃん」。対応、お疲れ様です。
恵まれない人生の慰みを模索している、気の毒ないのちなんです。
まあ、生暖かく見守ってみましょう。

どおせ、碌なもんじゃない。

210この名無しがすごい!2019/02/06(水) 20:53:16.31ID:rIpn1ClP
>>209
そう言う君は「構ってちゃん」w

211相模の国の人2019/02/06(水) 21:02:32.52ID:XVFCdAM2
ワイ師匠!

丙三は槍一筋の武士だと思われがちですが、四十の手習いで学問は習って居りまする。

https://blogs.yahoo.co.jp/steinbach714/65235106.html

今、全体を見渡して、初陣を諏訪攻めではなく、信玄の初陣と同じく海ノ口城攻めに変更しようかなと思ったりもします。そうすると、外伝も書きやすくなるかなと。

212美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/06(水) 21:39:21.25ID:DylAsMpy
個人の考察だが
15世紀以降の日本では世界に比べて識字率が異常に高い
西洋世界では文字というものは一部の貴族や政治家のものだ
西洋では政治利用や戦略に用いられたのでそもそも庶民に与える必要がない
ていうか庶民が字を知ったら特権階級が脅かされる

比べて日本では庶民が経典が読めれば難しい経典の字を教えてから意義を教える手間のうち
字を教える部分が省けねーかと考えた
字を覚えてもらって意義だけ唱えりゃいいんじゃねーの
という真逆の考えがあった

なので寺社は公共機関の指導を受けたわけでも無いのに
自主的に学問の公共サービスを提供していた

結果的に江戸時代には武士の90%
庶民の60%が文字を読み書きできた

西洋人がお茶屋の娘が暇つぶしに本を読んでいる事に魂が抜けるほど驚いた所以でもある

213相模の国の人2019/02/06(水) 21:49:21.72ID:XVFCdAM2
>>212

ちょっとマジレスすると、今書いてる小説では春日源助は字が書けることになってるけど、
最近の研究では「甲陽軍鑑」は源助の口述なので、文字を書くのが苦手ではなかったのかという指摘もあります。
当時、文字が書けない武将がいても不思議ではなく、書けても誤字があったりもします。
上杉→上椙と書いたりと。

214美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/06(水) 22:41:26.82ID:/mWq7ZvE
戦国時代は戦いの頂点に関与した武将が文字を使いこなした
モールス信号に近い物がある
その一方で純粋な学問や宗教、芸術で文字を使いこなす者もいた
庶民に浸透したのは後者

215美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/06(水) 22:46:52.84ID:/mWq7ZvE
文字というのはかつては家族や恋人同士のコミュニケーションツールだった
文字を覚えるとなんと!
遠くの人に思いを伝えられるSNSだったのだ
その文字を使って恋心を伝えたり切ない思いを歌ったりしてたんだね

216ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/07(木) 07:48:47.96ID:uF4Mp91t
>>211
手習いの場面は以前に読んだ!
先の外伝のことを考える前に一つの作品の中で、
その考えが最善なのかを全体と照らし合わせて思索した方がよい!

最後は作者の決断による!
ワイが引き止める道理はない!(`・ω・´)

217この名無しがすごい!2019/02/07(木) 09:49:23.91ID:pkGDRv5b
文に目覚めてからかれこれ4年ほど書いているが、最近ようやく、すこし、文章というものがわかってきた

218この名無しがすごい!2019/02/07(木) 10:13:40.69ID:D8Xedt/A
「一遍上人語録」読了。

「一遍上人語録」は、日本の古文漢文の最も優れたもののひとつだと思う。
兼好法師「徒然草」や松尾芭蕉「おくのほそ道」より哀愁は深い。
並ぶのは、空海の諸書や鴨長明「方丈記」。
あとで一遍上人語録は精読したい。

これほど優れた日本古典を今まで知らなかったのは失敗だった。
ダンス(踊念仏)、漫画(一遍上人聖絵)で教える先見性の高さもすごい。

日本の古典を少しづつ読んでいくつもりだけど、
あとよさそうなのは、一休宗純「狂雲集」。

219この名無しがすごい!2019/02/07(木) 10:35:43.15ID:D8Xedt/A
あと、夢窓国師の「夢中問答集」というのもすごいらしい。

次は、鈴木大拙「大乗仏教概論」。明治仏教の代表作。

220この名無しがすごい!2019/02/07(木) 12:47:14.98ID:eBM/KbIF
なんか日本人って心が貧しくなったと思う

安倍総理の発言はたしかに日本語表現として拙いかもしれないけど
でも、言いたいことは、だいたいわかるでしょ

それを小姑みたいにせこせこ突っつくのは、国会とは政治を語る場だという本義を蔑ろにして、いたずらに時を費やすだけなんじゃないですか
国民が政治にむける関心のありかが、そんな言葉の枝葉だというのは大変に悲しいことだと思う

221この名無しがすごい!2019/02/07(木) 16:51:21.08ID:D8Xedt/A
ぷぅぎゃああああ、新作だ。歴史ものだ。また評価頼む。

元寇をシャレで解く
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888106770/episodes/1177354054888450526

222この名無しがすごい!2019/02/07(木) 17:41:17.58ID:u2hLeM1b
>>220
安倍総理を批判しているのは、ハンニチだから、日本人の心とはあまり関係ないのでは?

223この名無しがすごい!2019/02/07(木) 18:00:25.18ID:chW48J2Q
>>220
政治家は大昔から変わってないよ。世界中どこでも一緒だし

224この名無しがすごい!2019/02/07(木) 18:48:42.15ID:2r36hRLv
ネトウヨを装って半日活動してる時雨沢が何を言ってるんだかなw

225この名無しがすごい!2019/02/07(木) 18:49:15.25ID:BVikBRnR
>>220
> 国会とは政治を語る場だという本義を蔑ろにして

いるのは国民の方だろうか?
数にまかせて決定事項をただ通すだけの国会では議論のしようがない
選挙でそういう状況を作り出したのは国民の方だがね

226この名無しがすごい!2019/02/07(木) 19:18:25.89ID:1qq1FG2r
変な奴が住み着いたな

227この名無しがすごい!2019/02/07(木) 19:26:30.22ID:wJvc9nxz
スネ夫「〜〜ヘイヘイドクター〜〜ヘイヘイ」

228この名無しがすごい!2019/02/07(木) 21:35:21.98ID:FV6e+PSi
>>221
べらぼうに面白いな
黒雪姫がゴミに思える

229ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/07(木) 22:00:52.03ID:uF4Mp91t
新しい依頼の構想を練る為、
今日のネットはここまで!⊂(`・ω・´)⊃ 評価文章は明朝に回す!

230美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/08(金) 02:36:04.07ID:RRggHTln
大災害でネット社会が崩壊すれば人は原始人に戻るのか

人が積み上げてきた知識は戦時下に発展した
先人は凄い
https://youtu.be/WR-ofV8PhjE
https://youtu.be/IkVfIEjZ-BM
https://youtu.be/MNFZ2n1MDZY
https://youtu.be/KCCxaA12OLU
https://youtu.be/KCCxaA12OLU

231美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/08(金) 02:37:06.75ID:RRggHTln
100年以上前の技術に現代科学を投入した場合

232この名無しがすごい!2019/02/08(金) 07:07:18.39ID:t873XkMA
>>228
おお。そうか。
やったぜ。

233ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/08(金) 08:08:32.96ID:KImXOazN
依頼の仕事にかなり手間取った!
夜通しの作業となったので今から寝る!
目が覚めて頭がすっきりしたところで評価文章を読む!

おやすみ!(`・ω・´)ノシ

234この名無しがすごい!2019/02/08(金) 08:37:46.75ID:GgYFoI9z
右京は読みながら、こう思った
「このスレにもスネ夫が出てきましたか、唯一まともそうなスレになると思ったのですがねぇ残念です」

235この名無しがすごい!2019/02/08(金) 08:40:37.79ID:+8Axp6Mn
スネ夫とか右京とか出てくるとつまんね

創作発表に帰れ

236この名無しがすごい!2019/02/08(金) 08:43:41.49ID:GgYFoI9z
と思うオザワ先生であった

237ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/08(金) 10:32:42.55ID:KImXOazN
>>221
話としては悪くない!
読み解くと云うよりは作者の考えを洒落の観点で伝える内容になっていた!
荒唐無稽とは言い難く、順序立てた説明によって一定の理解を得られる作りに思えた!
しかし、オリジナリティのある小説には見えない! 作者が得意とする本の解説書に、
己の主張を加えたレポートのように強く感じる! 評論家の文章を読んだような気分にさせる!

ワイの感想!(`・ω・´)

238この名無しがすごい!2019/02/08(金) 10:56:19.48ID:N96J5JEr
スネ夫「〜〜ヘイヘイドクター〜〜ヘイヘイ」

239この名無しがすごい!2019/02/08(金) 11:04:53.40ID:t873XkMA
>>237
うーむ、そうかあ。
ぼくの歴史ものは、けっこう人気があるんだよ。
神学小説をやっつけたら、伝記や歴史ものをやりたいなあと思ってるんだ。

240この名無しがすごい!2019/02/08(金) 18:34:59.32ID:1uGeWM8Q
そもそも、まともな人間は「ぷぅぎゃああああああ」なんてコテハンはつけないからな。

十年ほど前にスレで「ぷぅぎゃああああああ」は嫌われ者の荒らしで
「邪魔だから出ていけ。ほかのスレ立ててそこで好きなだけやれ」と住人たちから言われ
立てたのがワイスレで「ここはワイのスレだ。ワイの好きなようにやる」と始めたのがいきさつ。
そういう経緯を知らない人たちが騙されて居ついて今に至る。

黒雪姫というのは知らないが、「ぷぅぎゃああああああ」はプロの小説家なんかじゃないよw
騙されてるだけ。

241この名無しがすごい!2019/02/08(金) 19:10:36.80ID:1uGeWM8Q
まあ、「ぷぅぎゃああああああ」本人は自分がプロ作家なんだと信じ込んでるのかもしれないが
精神科の入院患者が「ワイはナポレオンであるぞ!」という類と同じ。
作品を出せばプロの文章レベルに達していないので、嘘だとすぐに判別がつくんだが
習慣になってるスレをなくしたくなくて気付くのを拒否する馬鹿が多いようだ

依存症って怖いよなw

242ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/08(金) 19:26:47.12ID:KImXOazN
罵倒に依存する者も大概ではあるが!

今日は肉料理!(`・ω・´)ノシ

243この名無しがすごい!2019/02/08(金) 19:40:25.83ID:1uGeWM8Q
経緯に否定はしないわけだなw
荒らしていた時の「ぷぅぎゃああああああ」というコテハンのまま始めたのが今となっては間違いだったんじゃないか?
批評家を気取るべく、まともなコテに変えておけばよかったのになw
「ぷぅぎゃああああああ」だと元のスレで発狂した基地害のままだ。

244この名無しがすごい!2019/02/08(金) 20:24:24.99ID:PieR1abR
私が最近書いた拙作に「ちんこコプターそらをとぶ」というものがあるのですが、誰かご興味のあるかたはいらっしゃいますか?

245この名無しがすごい!2019/02/08(金) 20:34:03.00ID:1uGeWM8Q
まあ、「ぷぅぎゃああああああ」自身が過去の荒らし行為を跳ね返すだけの説得力ある作品を投下して
プロ作品を書けることを実証すればいいだけなんだが
「ぷぅぎゃああああああ」は、そういう小説はどうあがいても書けないだろ?
自称プロ作家なんじゃないのかい?
書けないんだから、現実的にどうしようもない

246この名無しがすごい!2019/02/08(金) 20:34:45.21ID:PieR1abR
ちなみに出だしはこうです

すごいぞすごいぞ、ブーンブン
すごいぞすごいぞ、ブーンブン

今日もたかし君は、ちんこコプターでそらをとんで、町をパトロール。ちんこ丸だしでも、はずかしくなんか、ありません。だって、町の治安をまもるのは、たかし君にしかできない仕事だからです。

おや? たかし君のようすがおかしいぞ。なにか事件がおこったようです。

247この名無しがすごい!2019/02/08(金) 20:38:24.34ID:ji1cg8gY
>>246
黒雪姫より面白ろそう

248この名無しがすごい!2019/02/08(金) 20:43:45.88ID:t873XkMA
ぷぅぎゃああああ、新作だ。評価してくれ。自信作だ。

神を近所で探す
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888106770/episodes/1177354054888464587

249この名無しがすごい!2019/02/08(金) 20:46:36.98ID://maG4QW
スネ夫は芸能事務所を立ち上げハッケヨイを雇った
ハッケヨイの月給は月9万円だ
クライアントも招待した忘年会でスネ夫はハッケヨイに言った
スネ夫「ハッケヨイ、何か面白いことやれ」
ハッケヨイの前には沸騰した鍋があった

250この名無しがすごい!2019/02/08(金) 20:47:50.02ID:ji1cg8gY
>>247
ありがとうございます
燕尾服を着てシルクハットを被った怪盗紳士、パイパイ男爵との初対決まで書き上がってるんですが、ご興味ありますか?

251この名無しがすごい!2019/02/08(金) 20:48:56.39ID://maG4QW
このスレも無事終了

252この名無しがすごい!2019/02/08(金) 20:56:40.11ID:GgYFoI9z
>>250
続き読みたいです!

253この名無しがすごい!2019/02/08(金) 21:01:37.25ID:GgYFoI9z
ハッケヨイ「結婚したいでごわす…」

254この名無しがすごい!2019/02/08(金) 21:10:46.17ID:A1CLtmlW
ワイさん、なんかお題下さい……

255この名無しがすごい!2019/02/08(金) 21:15:00.01ID:gZD73uvB
みんな辞典は何冊持ってんの?
俺は10冊ぐらいだが

256美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/09(土) 00:17:16.48ID:QHURg/rm
辞典には若い頃に何冊かであったけど
今は一冊も付き合いがないな
けど国語辞典は結構仲良かった
んだ
私の知らない事を何でも知ってるし、聞けば何でも答えてくれた
ただ、謎掛けのように私の聞きたい事を語順に整理してくるのは多少ウザかったな
私なんにも知らなかったのね
邪魔に思ったり無碍に扱ったり
意味のない下品な言葉を彼がどう解釈するのか試した挙げ句に
答えを聞いて大笑いしたりした
私があなたの言う事が理解できなくて激昂した時
漢和辞典君とか英和辞典くんが階下から走ってきて説明してくれた
じゃあ言葉で説明できない世界の現象を聞いたとき
背後の椅子にはブリタニカ君が座ってにこやかに微笑んでた
彼らが切実に訴えてた事が今にしてわかる
彼の本当の目的が理解できた
全部捨ててごめん
でも
あなた達の努力はgoogl先生という形に変わり夜空から私を見守ってくれているのですね

257美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/09(土) 00:36:26.77ID:QHURg/rm
ふざけたけど
10年前にあった構想が現実になりつつあるね
知性の集積
ただ、ネット上の知識に関してはデマが多すぎて使い物にならない
ではネットワークの制御者が現れて実効したとするならば
高出力のハードウェアを狭い地域に作ると問題のハードルが高い
なら今ある環境を使えばいんじゃね?
の垣根が無くなる

もう一つ
量子コンピュータを実現すればエネルギーの移動がほぼ皆無になってエコ&ステルス

しかしこれを発明してしまうと戦争になるな
悪魔の力実用化阻止かなんかの名目で

258ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/09(土) 07:52:36.95ID:wI/4il3k
>>248
>柳宗悦「南無阿弥陀仏 付心偈」
(作中の一文を読む前に主人公は部屋の中で神を探しているのだが!)

近所の全知全能の神を探す旅を思い付き、結局は引き籠もりの延長に過ぎなかった!
話の流れと落ちは悪くないのだが、小説の形態に見えない! 本の解説が混ざっている!
本の一文を抜粋して、そこからは主人公の行動で描写して貰いたい!

発想を活かす物語を希望する!(`・ω・´)ワイの感想!

259ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/09(土) 07:54:54.70ID:wI/4il3k
評価文章に見えないものには反応しないので悪しからず!(`・ω・´)ノシ

260この名無しがすごい!2019/02/09(土) 08:01:07.54ID:mCtDf+TH
>>258
むむ。そうか。自信作だったんだけどな。

261ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/09(土) 10:27:10.83ID:wI/4il3k
>>260
君は昔からワイスレにいた!
何年前になるのか! もののけ姫の世界観のような話は小説として読めた!
アイデアは誰かのもので君が書いたSFも小説として読み、70点を付けた!

あの頃の小説の形態で書けば今のアイデアを活かせるのではないだろうか!(`・ω・´)

262この名無しがすごい!2019/02/09(土) 10:35:18.62ID:mCtDf+TH
>>261
ぼくは長いものを書くつもりはないんだ。
短いものだけ書く。

263この名無しがすごい!2019/02/09(土) 10:38:35.74ID:eIUQVewR
>>261
ぼくも10年前からいますが覚えてますか?

264ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/09(土) 10:43:58.81ID:wI/4il3k
ああ、君か、いたいた! 両生類みたいな筆名で!
確か作品に寓話を入れることが好きで……誰?(`・ω・´)

265この名無しがすごい!2019/02/09(土) 11:36:18.57ID:0LfC8JjH
忙しかった。数日前だけど、横浜→埼玉県鶴ヶ島市→所沢市→横浜市本牧→横浜市西区と
概ね200キロを走ってきました。

永訣の場面の台詞をどうするか、ずっと悩んでます。なので、作品を振り返ったりしてます。
多分、作品中で重要な場面の一つゆえに、悩む。

266この名無しがすごい!2019/02/09(土) 17:49:14.66ID:DTaOH+e4
ああ、思い出した
ぷぅぎゃああああああというコテは昔発狂して荒らしていたコテだな
まだいたのかw

267ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/09(土) 18:12:39.72ID:wI/4il3k
さて、精米を始めるとしよう!(`・ω・´)

268この名無しがすごい!2019/02/09(土) 18:23:42.98ID:ITBNWQQa
未だにグチグチ言ってくるんなんて、ワイさん、よっぽどいじめたんっすねw

269ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/09(土) 18:57:10.30ID:wI/4il3k
単なる浮遊霊では!(`―人―´) ナムナム!

270この名無しがすごい!2019/02/09(土) 19:22:11.89ID:ITBNWQQa
>>266
とっとと成仏しなはれw

271この名無しがすごい!2019/02/09(土) 20:25:29.70ID:zCwFbDP3
>>268
いじめ肯定派?

272この名無しがすごい!2019/02/09(土) 20:26:04.69ID:zCwFbDP3
どんな理由にせよ、いじめは良くないと思う

273この名無しがすごい!2019/02/09(土) 21:04:21.54ID:0geg2P8U
昔のワイを知らんやつは損してるよ
猥談とかしてた頃が懐かしい

ワイはAVで結合部のアップが許せないって息巻いてたな

274ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/09(土) 21:28:42.99ID:wI/4il3k
ふむ、先方から連絡がない!
と云う事は今から自由時間か!

熱燗を呑みながらyoutubeでお気に入りの洋楽を聴く!(`・ω・´)

275ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/09(土) 21:32:15.48ID:wI/4il3k
久しぶりに聴くAsiaのOnly time will tellがよい!(`・ω・´)

276この名無しがすごい!2019/02/09(土) 21:45:38.20ID:U2qedKV1
>>273
わろたw

277ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/09(土) 22:03:02.86ID:wI/4il3k
見える地雷のおかげで最近は少し楽が出来ている!

ありがとう!(`・ω・´)ノシ そろそろ自由君の結果が気になるところ!

278この名無しがすごい!2019/02/09(土) 22:21:24.69ID:lzoAdXoD
>>273
ワイさんへの好感度が上がったわw

279相模の国の人2019/02/09(土) 22:35:43.58ID:0LfC8JjH
拙者は桜沢菜々子にお世話になった!w

280この名無しがすごい!2019/02/10(日) 08:06:27.62ID:rsa1xnF/
>>264
寓話を入れる、じゃなくて
寓話を書く、か、寓意を込める、な。

281この名無しがすごい!2019/02/10(日) 08:12:37.98ID:UVLaZhZX
機械学あるいは工学は最も崇高で他の一切の科学を超えて有用である。

 by レオナルド・ダ・ヴィンチ

282ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/10(日) 09:51:26.57ID:LZQEate1
天気が良いのでちょっと出掛ける!(`・ω・´)ノシ

283この名無しがすごい!2019/02/10(日) 10:34:39.15ID:2EpKOzOs
>>277
ん、応募?どれの事だろう。長編のあれも、妖精のあれも、人気さっぱりだし。
以前入賞したセリフコンテストには応募しました。

いってらっしゃい。

284この名無しがすごい!2019/02/10(日) 16:02:24.99ID:UVLaZhZX
ぷぅぎゃああああ、また新作だ。評価してくれ。

中世イタリアの半球世界
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888106770/episodes/1177354054888483445

285この名無しがすごい!2019/02/10(日) 20:15:14.29ID:MNMzPpH1
>>284
この上ない面白さ!
黒雪姫より全然いい!

286この名無しがすごい!2019/02/10(日) 21:01:31.68ID:EHLflhb5
>>285
むしろ、皮肉になっとるで

287この名無しがすごい!2019/02/10(日) 21:43:24.10ID:UVLaZhZX
>>285
おお。うれしい。

288ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/10(日) 21:43:59.79ID:LZQEate1
酔った―!(`°ω・●´)

289ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/11(月) 04:50:28.44ID:KG7HgxVv
>>284
細かい項目に沿って話が進む!
実際にいた人物に作者の視点や主張が混在する!
話は繋がっているようでいて分断されているようにも見える!
推測が多分に含まれていて、そこはかとなくぼんやりしていた!
小説に見えない! 論考でもない! 散文的な何か!
読んで面白いと云うものでもなかった!
部分的な事実を見て知識の一端に加えれば存在意義を見出せるかもしれない!

ワイの感想!(`・ω・´) 急いで二度寝しなければ!

290この名無しがすごい!2019/02/11(月) 08:22:39.76ID:89+vvJ2k
こことか、すごいうまく書けたと思ったのに。

  12、風景

 風景。
 最後に描くもの。
 おまけであって、それに熱中することもある。
 なぜか、天上の神も、生き物を造るよりも、その後で風景を造ることに熱中してしまい。
 ヒトより風景の方に、地球では熱心に造り込まれている。

291この名無しがすごい!2019/02/11(月) 08:27:31.07ID:xSQFlXjy
二度寝するのが感想なのか

292この名無しがすごい!2019/02/11(月) 08:56:20.64ID:a440aoRN
>>290
文章はひどいじゃん

293この名無しがすごい!2019/02/11(月) 13:21:25.32ID:+X8KD9q+
>>101-107
関西弁で長文だったので読むのに躊躇したが
読んでみると読みやすくて、とっても面白かった。
最後まで一気に読めて、文章として素直に上手いと思った。
トリックに難ありとレスがあるが、犯人もわからず推理できない探偵役のコメディ作品だと思って読んだので
トリックのアラは気にならなかった。
コメディなら大概そういうものでしょう。
「でっちあげの事件」なら、むしろ、コメディとして、もっとハチャメチャで、ありえなさそうな笑える犯罪でもよいとさえ思った。
兎に角、構成や話の進め方、キャラ造形、読者を引き付ける描写など、ちゃんとできていて、このスレの投稿策の中では、かなり文才ある方じゃないだろうか。
面白かったので、読後には、この主人公の別の事件を読んでみたいとさえ思ったほど(笑)

なお、バス停でのくだりの、
>くだらない長話を聞かされて、終わったかと思たら
>「次はおたくの話を聞かせてくれまへんか」
>じゃあ、まあ、わしの話でも聞いてくれまっか。

これは、このスレへの皮肉だと深読みした。

294この名無しがすごい!2019/02/11(月) 14:06:54.76ID:+X8KD9q+
>>28
NHKスペシャルとか「世界ふしぎ発見」等で得たようなレオナルド・ダヴィンチに関しての知識を披露してるだけで、それ以上のものではない。
書き手独自の視点や発想が欲しい。

295この名無しがすごい!2019/02/11(月) 17:44:03.87ID:7CvPhvHc
>>101
殺人事件の前までは面白かったけど、肝心の犯人でっちあげぶりが物足りない

296相模の国の人2019/02/11(月) 19:34:15.21ID:w/qFnyqZ
今日やっと、平山優 著「天正壬午の乱」を手に入れた。苦労しました( ;∀;)

297この名無しがすごい!2019/02/11(月) 20:22:07.94ID:IhNa72/9
ここのスレの住人でプロジェクトアニマに投稿したやつ1人ぐらいいるだろ〜?

298この名無しがすごい!2019/02/11(月) 20:31:54.04ID:89+vvJ2k
ぷぅぎゃああああ、哲学のブログ記事だ。評価してくれ。

存在論の弁証法
https://kakuyomu.jp/works/1177354054882822307/episodes/1177354054888496592

299この名無しがすごい!2019/02/11(月) 20:50:10.89ID:hliYzKNv
>>298
コングラチュレーション!
これが劇ならオールスタンディングで拍手を送りたい出来だね!
黒雪姫の何倍も面白い!

300この名無しがすごい!2019/02/11(月) 20:52:19.89ID:89+vvJ2k
>>298
おお。やる気がでるよ。

301この名無しがすごい!2019/02/11(月) 21:06:51.15ID:VGK/7ywf
>>299
オールスタンディングてあんた
それはたんに座席ないゆう意味やで
わろうた

302この名無しがすごい!2019/02/11(月) 21:11:58.92ID:xSQFlXjy
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

303この名無しがすごい!2019/02/11(月) 21:28:49.84ID:49SFAv6h
ハッケヨイ「おいどんも若い娘が好きでごわす!」

304この名無しがすごい!2019/02/11(月) 23:18:19.22ID:0WO56gfi
久しぶりすぎて文章の書き方忘れてしまった
途中までだけど気になる疵があったら教えてください
そこを意識しながら最後まで書ききりたいので

https://dotup.org/uploda/dotup.org1771627.txt

305この名無しがすごい!2019/02/11(月) 23:23:20.54ID:V2NDRyZI
>>304
黒雪姫の倍は面白いな!

306この名無しがすごい!2019/02/12(火) 05:14:13.63ID:LgVern/d
評価お願いします。
https://estar.jp/_novel_view?w=25343015

307この名無しがすごい!2019/02/12(火) 06:59:53.30ID:IZP+GPZP
>>306
負けたよ
3黒雪姫ぐらい面白いな

308ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/12(火) 07:17:14.41ID:G2zgrti4
>>298
知識としては役に立つ!
書かれている内容が弁証法によって理解を深めたかと云えば、どうだろうか!

>「あるというものにはないといい、ないというものにはあるという」

アニメキャラクターの一言が本作の内容を要約していた!
悟りの本質を端的に言い表した言葉である、と本作を読んで誰もが納得できるか否か!
ワイには無数の答えの中にある一つの考え方と云う認識でとどまった!

やはりと云うのか! 本作も解説書のように見える! 偉人の考えはわかったが、
作者である記憶君の答えが書かれていない! 本を紹介している解説者に見えるせいで、
本作の内容もただの解説本のように思える! 疑問を投げ掛け、深い思考で内容を探り、自身の答えを導き出す!
これらの工程を素っ飛ばしていることが原因となっている!

知識のある者からすれば、このような内容を語られても面白味はない!
創作者ならばそれらを切っ掛けとして飛躍して貰いたい! 尚且つ、持論を展開して読者を納得させる!
そうなれば面白い読み物として認知されて、すっきりと終わることができる!
今の記憶君に足りない部分が、そこにある!

ワイの感想!(`・ω・´)

309ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/12(火) 07:17:47.37ID:G2zgrti4
>>304
>「そうだな、ゆっくり行こう」
> 胸のなかで、小さく呟き、眠りに落ちていく。
(おふくろの声は「」で括られていた! 肉声も「」である! 胸の中の声も「」で吃音ではなかった!
 色々な意味が「」に含まれているので、少し紛らわしい! 「」は強調にもよく使われる!
 今の段階では問題ないが、文章の長さに比例して読み難さは増していくことだろう! そこを意識して書き分けた方がよい!)

>「なんでだよ!」
(心の声とあるが、「!」があるので少し引っ掛かった! 実際に怒鳴っても「なんでだよ!」となるのだろう!)

もう一点、かなり引っ掛かる部分があった!
主人公は危篤の母親の為、急いで実家に向かう! 広島県とあった!
その過程で昔のことを思い出す! 何故なのか、登場する人物の全員が標準語を話していた!
主人公まで同じ! 実家が広島県なので相当な違和感を覚えた! どういう理屈なのだろうか!

ワイの感想!(`・ω・´)

310この名無しがすごい!2019/02/12(火) 07:19:47.42ID:Q532XaoS
>>308
ういっす。

311ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/12(火) 07:59:37.75ID:G2zgrti4
>>306
二頁
>信哉の腕に注がれたお酒分の重みが加わっていく。
(珍しい表現! 差し出されたお猪口に酒を注いでいるように思えない! お猪口の中を酒でなみなみと満たしたとしても、
 重さを感じることはないだろう! 腕ではなく椀であれば実感できたかもしれないが!)

七頁
>どうやら赤で描かれたところが工事の影響で変わる場所ようだ。
(脱字があるように見える!)

三人称のような書き出しであったが、話が進むに連れて一人称に偏っていった!
そのせいなのか! 小出しにしていた内容を露骨に表現するようになった!
はっきりと書かれているので読み易い! 心の機微を表現しなくなった弊害で薄っぺらく思えた!

話の流れはよかった! チョコが伏線になっていて最後を引き締める!
小川のような清らかでいてゆっくりとした流れを壊し、用水路となって一気に流したところで興を削がれた!
登場人物の年嵩から考えて、本作は子供向けに作られていないことが窺える!

この話を三人称で書き切ればと思いつつの71点!(`・ω・´) 実に勿体ない書き方であった!

312この名無しがすごい!2019/02/12(火) 08:25:59.66ID:Opym6Rsw
はじめてです
とにかくいろんな人に読んでもらいたいです
よろしくお願いします

リターナー・ゲマインシャフト〜戦闘マシンから人間に戻れた少女たちは何ゆえに失われし日々を夢見るか〜
https://t.co/n47AKHdJzS 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

313この名無しがすごい!2019/02/12(火) 09:48:36.64ID:hncgC93t
早く評価しろよ

314この名無しがすごい!2019/02/12(火) 09:52:50.28ID:vERxrlkL
そうだそうだ!

315ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/12(火) 10:13:16.85ID:G2zgrti4
>>312
十万文字を越えている!
ワイは執筆中なので時間を見つけて読むことにする!
複数回に分けて評価するかもしれないと付け加えておく!

では、また!(`・ω・´)ノシ

316ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/12(火) 12:21:00.32ID:G2zgrti4
>>312
冒頭にある「世界観と登場人物」は読まない!
読まないと読めないような作品はそれ自体が疵と云える!

従って序章から読み始める! ワイの指摘することが、
「世界観と登場人物」に書かれていたとしても関係ない!
本文を読んで意味がわからなければ、それこそ意味がない!

ワイの考え!(`・ω・´)

317この名無しがすごい!2019/02/12(火) 12:22:22.13ID:/8ctoY7K
>>311
評価有難うございます。
露骨な表現に逃げてしまう件は
自身も憂慮していた所です。
次は注意してみます。
読んでくれた方々もありがとうございました。

318この名無しがすごい!2019/02/12(火) 12:51:59.46ID:G9RffxAJ
>>317
ごみ捨て場のソファの方ですね
落ち着いた世界観が好きです

319ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/12(火) 13:52:28.11ID:G2zgrti4
>>312
01:その悪夢から覚まさせたのは

>薄暗い部屋だけど、壁にヒビがあり、ベッドもボロボロ……
>とても人が生活しているとは思えない光景だ。
>でも、わたしは何とも思わなかった。
>というか……
>自分の目には映っているようで映っていない。
(マヤと云う魔女に操られた少女は無感情で無関心!
 命じられた通りに人を殺める! そのような設定にしては人間味のある心の裡の呟きが少し気になる!
 目に見えている光景は情報として扱い、自身の感情を含まないようにすれば無機質な感じが表現できるだろう!)
>とても人が生活しているとは思えない光景だ。
(この部分は客観ではなくて主観に見える! 感情があることを暗に指している!)
>でも、わたしは何とも思わなかった。
(そのせいで次の一文が上滑りしていた! 矛盾しているようにも感じた!)

>わたしは無表情のまま、マヤ様からの命令を待つ。
(一人称で自身の顔を無表情と言い切ると少し気になる! 「表情ひとつ変えずに」としてもよい!)

>その拳銃1つだけでわたしたちを相手するのか
>……としか思えなかった。
>もしマヤ様ならば「命知らず」だと仰るのだから、
>わたしたちも同じように認識するとしよう。
(「としか思えなかった」のあとに言葉が続く! しかも主の言葉を想像して胸中で語る!
 少女らしい思考が操られていると云う前提を揺るがす! 洗脳の精度が悪いのだろうか!)

>拳銃から弾丸が放たられるのはほぼ同時だった。
(打ちミス!)

>まさかたった1人で「マヤの兵士」を負かすとは……
(夢の内容ではあるが、過去の記憶でもある! マヤの兵士は簡単に拳銃で撃たれて負傷する!
 洗脳の程度も低いので何の脅威になるのだろうか、とここまで読んできたワイは思った!)

>「それにしても、だいぶ寝入ってしまいましたね。
> 他の皆は起きてるのでしょうか」
(置時計は九時を指しているとしても、誰に対する説明なのか! 理路整然とした語り口調なので寝ぼけているようにも思えない!
 ファンタジーの世界に九時と云う時間単位が存在するのか! 二十四時制なのか! または並行世界の話なのだろうか!
 今の時点では世界観がよくわからない!)

手持ちの時間が無くなった! 出だしからかなり設定が危うい!

ここまでのワイの感想!(`・ω・´) 内容で幼女戦記が頭に過った!

320この名無しがすごい!2019/02/12(火) 14:07:10.30ID:daiFayZ1
スネ夫の花らっきょうのような小振りな一物は痛いほどにそそりたっていた
その花らっきょうを先生が唇でちゅるんと器用に剥く
先生の口中にアンモニア臭が広がる
そしてジャイアンの一尺竿がスネ夫の菊門に捻り込まれていく
まだ幕が開いたに過ぎない
快楽はここから始まる
夜はまだ終わらない

321この名無しがすごい!2019/02/12(火) 15:22:01.01ID:xNABwwj4
思ったんだけど、最近の投稿文と比較しても、ぷぅぎゃああああああが書いた「黒雪姫」が一番下手くそだな

322この名無しがすごい!2019/02/12(火) 15:28:08.81ID:xNABwwj4
ぷぅぎゃああああああが書いた自信作の「黒雪姫」

 大きなベッドに黒雪姫が仰向けに寝転がっていた。不貞腐れたような顔で、すこぶる機嫌は悪い。
 その裸体に群がるのは七人の小人であった。額に汗して奉仕に努める。
 黒雪姫がわざとらしい溜息を吐いた。
「おい、右の乳首を吸ってるおまえ。もっと心を込めろよ」
「わ、わかりました」
「歯は立てるんじゃねぇぞ」
 言い足りない不満は溜息で紛らわした。
 黒雪姫は頭を少し浮かせた。股間に顔を埋めていた小人の横っ面に膝頭をぶつけた。
「おまえは犬か。舐めるだけしかできないのかよ。技巧を駆使しろ」
「す、すみません」
 痛む頬を摩りながら頭を下げた。小人は言われた通りに舌先に微妙な変化を加える。
「少しはマシになったな。やればできるじゃねぇか。もう少し励んだらバイブ役に任命してやるぜ」
 直後、黒雪姫の表情が苦痛に歪む。柳眉を逆立てて左を睨み付ける。狙い澄ました肘が小人の頭頂を捉えた。
「てめえは揉み過ぎなんだよ! 爪を立てるな! おおおおい、俺の新雪のような肌に爪痕が残ってるじゃねぇかっ!」
「ご、ごめんなさい。許してください」
「許すか、ボケッ! てめえはクビだ。森で野垂れ死んでろ!」
「そ、そんなぁぁ」
 気配を絶っていた屈強な二人が小人の両腕を拘束した。足が宙に浮いた状態で部屋から連れ出されていった。
 他の小人達は横目で見ながらも黙々と作業を続けた。明日は我が身という言葉が魂に刻まれていたのだ。
「にしても、つまんねぇな〜。もっとマシな小人はいないのかよ。明日は森で小人狩りだな」
 腹黒い本性を隠そうともしない。黒雪姫は品の良い唇をひん曲げてクククッと嗤った。

「ないわー。こんな世界はあり得ないわー」
 テレビの画面に向かって不満を零す。
 展開についていけなくなったのか。持っていたコントローラーを投げ出した。
「おい、黒雪姫! いつまでゲームしてんだ! 出番だぞ!」
「またなの? 今日は三回目なんだけど」
「これが見えないのか」
 小人は自分の股間を指差した。一部がこんもりと膨らんでいる。興奮の度合いが見て取れた。
 黒雪姫は大きな溜息を吐いた。
「はいはい、わかりましたよ。住み込みの条件ですからね」
「他の小人も待っている。早く用意をしろよ」
「わかってますって」
 部屋を出る間際、小人は舌打ちした。黒雪姫は逆撫でしないように媚を含んだ笑いを見せる。
「はあ〜、これが現実なのよね。ホント、性奴隷は楽じゃないわ〜」
 ボリボリと頭を掻きながら黒雪姫は部屋を出ていった。


……な。これを書いたぷぅぎゃああああああの人間性に問題があるというか
精神が異常というか、どの投稿文よりも下手くそなのは間違いない。

323この名無しがすごい!2019/02/12(火) 15:33:26.46ID:xNABwwj4
>腹黒い本性を隠そうともしない。

腹黒い本性は、それを書いた奴の性格が如実に表れるものだよw 35点

324この名無しがすごい!2019/02/12(火) 15:53:01.30ID:hncgC93t
>>322
ノリがきつくてついていけんわ
これが最近の流行りね

325この名無しがすごい!2019/02/12(火) 16:28:45.52ID:xNABwwj4
白雪姫のパロディでありながら
何の脈略もなくテレビゲームが出てくるわ、酷い内容で、オチも全く弱い
なのにぷぅぎゃああああああは自分はオチが書けないくせして、他人の投稿作品にはいつもオチが弱いという始末w
これのどこがプロ作家の文章なのか?w
ど素人の中学生あたりが授業中にノートの端に思い付きで書いたような駄作
素人の文章能力しかないことを自ら露呈してしまっていながら「ワイが書いたお手本」だと提示したw
この文才のないぷぅぎゃああああああの評価に一喜一憂してるとは間抜けだw

326ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/12(火) 17:02:42.29ID:G2zgrti4
>>312
02:同じ傷を抱える仲間
主人公の独り言による説明が多い!
胸中では何をしているのかを細々と書き連ねていた!
やはり説明に終始していて退屈に思える!

>「……また徹夜したの?予定が入っていないのに」
>「まぁ……一応」
(徹夜は夜通し寝ないことを意味する! 01では寝ていた! 夢まで見ていた!)

>わたしは何も返せない……やるべきことがあると
>徹夜してでも完璧に成し遂げなければいけない癖がある。
>だからこうして寝不足になるのは日常茶飯事だ。
(予定が入っていないのでやるべきことはない! 徹夜をする意味もないので、
 支離滅裂に思える! 洗脳が原因で高次脳機能障害になっているのだろうか!)

>普通の日常生活を送ることに関しては何の支障もない。
(独白ではあるが支障はないらしい! 切りがないので天然と思うことにする!)

>「おはよう」
>「おはようございます!」
>「おっはよー♪スーリさん!」
(カーテンを隔てた向こうでは賑やかな面々がいて抱きつかれた!
 カーテンはどれくらいの厚さなのだろうか! 音を遮断する機能が備わっているのか!
 カーテンを開けた途端にはしゃぎ出す様子がどうにも不自然に映る!)

>わたしは席に付き〜
(席に着き!)

>シャルルも隣で小さいメロンパンを頬張る。
(メロンパンがあるのか! 設定が危うい!)

設定に細かい疵が多い! 世界観がわからなくなる!
説明口調が非常に多い! ありとあらゆるものを主人公は説明する!
気になるのは人物の説明! 服や眼帯等は書かれているが、
顔の造作に関しては何も書かれていなかった! 髪や目の色に何も触れない!
肌の色もなく、会話程度で軽く流す! スタイルに関して一人は書かれていたが、
女性に近いスタイル程度! 印象に残るような描写ではなかった!
マヤの兵士は素質のある者を見出し、連れてきて洗脳を施す!
従って同じ顔ではないはず! キャラクターの描写が薄く、十分に魅力を伝えているように思えない!
少女だけでは区別が付かない! 感情移入が難しい! 長編のようなので、それなりの人数が登場するのだろう!
どこまで差別化が図れているのか! かなり不安を覚える出来であった! 世界観も現実に近く、これと云って目を引く箇所はなかった!

ここまでのワイの感想!(`・ω・´) ちょっと出掛ける!

327この名無しがすごい!2019/02/12(火) 17:10:20.92ID:xNABwwj4
>>312
気にすんな。黒雪姫より数倍面白い!。

328この名無しがすごい!2019/02/12(火) 17:24:56.02ID:xNABwwj4
自身は七人の小人の世界にビデオゲームを出しておきながら、メロンパンにイチャモンをつける。
どっちの設定が危ういのかw
言行相反だなw

329この名無しがすごい!2019/02/12(火) 17:50:50.28ID:0c+pVz/G
添くん、荒らしガイジになっちゃったねえ。

330ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/12(火) 18:00:10.35ID:G2zgrti4
ただいま!
見える地雷は本当に有難い!

さて、精米を始めるか!(`・ω・´)

331この名無しがすごい!2019/02/12(火) 18:07:14.06ID:1PKtibrk
>見える地雷は本当に有難い!
効いてないアピールするお前も大概な

332ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/12(火) 18:27:39.20ID:G2zgrti4
>>312
03:悲しき戦闘マシンを少し読んだ!
最初に洗脳が解けたマヤの兵士の一人称で書かれていた!
放浪して何かを学んでいるらしいが、具体的な描写はなかった!
旅の途中でマヤの兵士と遭遇! 軍師の肩書がありながら戦士として戦う!
どうにも設定がおかしいように思える!

ここまで読んでいて思ったことなのだが、洗脳の解き方が書かれていなかった!
マヤの兵士としての能力もあまり高いように思えない! 軍師でいながら三人のマヤの兵士を相手にできた!
04:信じることが出来ない絶望も見たが、洗脳の解き方がわからない状態で一人が加わった!
何が切っ掛けなのかはしらないが、簡単に洗脳が解けているように見える!
行動に然したる問題も見当たらない! 冒頭で書かれていた内容と食い違っていた!

この話は設定に疵が多く、すらすらと読める状態になっていない!
作者が書きながら設定を忘れているようにさえ感じる!
必要に思えない説明が多く、書かなければいけない部分が大雑把で世界観が揺らぐ!

残念ではあるが点数を付けられる状態ではない!
もう少し設定について考え、練り直した方がよい!
人物の描写も足りていない! キャラクターの魅力を伝えるように書いた方がよい!

悪いがワイの評価はここまでとする!(`・ω・´)

333この名無しがすごい!2019/02/12(火) 18:36:12.77ID:1PKtibrk
>>332
途中までしか読まないんだったらスレの説明にそう書いとけ詐欺師

334この名無しがすごい!2019/02/12(火) 18:44:23.02ID:AyD8GAc8
やっぱり悪くるないわ!(`・ω・´)

335ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/12(火) 18:54:00.33ID:G2zgrti4
>>312
作者に訊きたいのだが、この作品をどのようにしたいのか!
読まれるだけで満足なのか! 適宜、手を入れてブラッシュアップに努めるのか!

まずはするべきことをワイなりに書き連ねておく!
世界観の設定をしっかりと決めて書き出した方がよい!
24時間制なのか! そうではないのか! メロンパンのような俗っぽい物がある世界なのか!
剣と魔法は出てくると思うが、その理屈は考えてあるのか! 国による言語や風習等はどのようになっているのか!

マヤの兵士の設定が曖昧! 洗脳の解き方がわからない! 解けた状態だと身体能力はどうなるのか!
兵士だった頃の能力や知識を引き継ぐのか! そこら辺がぼんやりしていると戦う場面で困ることになる!
単なる説明では無く、兵士の能力がわかるような戦いを早い段階で入れた方がいいだろう!
極力、会話や胸中による説明を省く! 必要な描写とそうでない物の区別が付くように鍛える!
作者が決めた設定を忘れないように備忘録として纏める! 今の状態では整合性が取れていないので早急の梃入れが必要不可欠である!

ワイの考え!(`・ω・´)ノシ

336この名無しがすごい!2019/02/12(火) 19:42:56.31ID:0ysLgFN3
>>332
そうか?
俺はすらすら読めたし詳しい感想も書けるけどな

337この名無しがすごい!2019/02/12(火) 20:20:36.74ID:Q532XaoS
ぷぅぎゃああああ、また新作だ。小説。評価頼むぜ。

天秤世界
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888106770/episodes/1177354054888506504

338この名無しがすごい!2019/02/12(火) 20:24:14.80ID:JgCUgqcD
>>337
こういうのを待ってた!
黒雪姫の遥か上を行く水準!

339この名無しがすごい!2019/02/12(火) 20:32:50.74ID:2AD1Rdoe
>>336
じゃあ書いてプリーズ

340この名無しがすごい!2019/02/12(火) 20:58:13.74ID:jpx6Yebd
>>339
人にものを頼む態度とは思えない
まあここは、ラノベ書きが多いから察する
一般小説と違って年齢層が低いんだろうな

341この名無しがすごい!2019/02/12(火) 20:59:31.81ID:jpx6Yebd
それか精神年齢の低いおっさん
大人になってもアニメ見たりゲームしてるやつなw

342この名無しがすごい!2019/02/12(火) 21:03:44.38ID:hjzZyxS+
>>339
これはあれだよ君、マヤ文明の話だね
インカ帝国VSマヤ文明の戦いが圧倒的スケールで描かれているな

ワイが書いてる3話を流し読みしたら、だらだら説明してるだけで何も描写されてなくて読み続けるのは不可能だと悟った!
ワイの感想!(`・ω・´)

343この名無しがすごい!2019/02/12(火) 21:57:54.02ID:ZFniwpFv
>>340
予想通り過ぎてつまらん
創作スレなんだから少しくらい工夫しろよ無能

344この名無しがすごい!2019/02/12(火) 22:02:21.08ID:ZjRObAkv
>>343
オタクイライラで草

345美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/12(火) 22:09:40.32ID:WZ8P7wMM
日曜日に食べたカマスがめっさ美味しかった
これで3000文字書けるんちゃうかと思たけど書かんかった
最近ワイさんのグルメリポートはどうした

346美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/12(火) 22:15:03.94ID:WZ8P7wMM
カマス釣り好きなんだけど今年は釣ってないんだよね
釣り方なんだけど
カマスサビキっていうヒラヒラした針が連続して連なってる仕掛け使うんだ
しかしカマスってのは数千の群れで大河のように入港してきて
それ目で見えてんだけど釣れない
要するに食う気が無い時がある
だからシャクって引っ掛けるのが有効な時があるんだよね
恋愛に似てるね

347この名無しがすごい!2019/02/12(火) 22:16:43.72ID:hJ5nLerS
>>346
そんなことを書く暇あるならあなたもマヤの感想ください

348この名無しがすごい!2019/02/12(火) 22:17:40.92ID:gpPdRJDB
>>345
差し入れにお返しをしなくて、ご飯にふりかえだけになりました

349美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/12(火) 22:44:07.72ID:WZ8P7wMM
>>347
マヤってなんや
南米の文明か?

350この名無しがすごい!2019/02/12(火) 23:52:36.44ID:FghKQY81
>>312
>とにかくいろんな人に読んでもらいたいです

冒頭ちょっと読んだけど、ちと辛かった
このスレはなろう系の書き手ばっかりじゃないからね

351美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/13(水) 00:34:58.91ID:Uz6u38sG
マヤちょっと読んだ
上に同意見
細かいツッコミ所が多くてそれを全部並べ立てたら
性格悪いお姑さんになるから正直触りたくない作品

慟哭のとこで詰まって読むのやめたけど
慟哭って戦乱のアクション中に生まれるかな
どちらかというと死体の山になった自分の街を眺めてから
絶望の直後に改めて沸々と湧き上がるもんじゃないかな
知らんけど

352この名無しがすごい!2019/02/13(水) 01:25:27.33ID:XC9kN56K
>>309
おお、ありがとう

その二つは自分でも迷いながら書いてた部分だったから直します
ただリアルでは、いま40歳ぐらいの人はたぶん誰も方言つかってない気がする
地方出身だけど、30〜40あたりの人間はもう方言を使う世代じゃなかったかな

353この名無しがすごい!2019/02/13(水) 04:43:01.44ID:Ub8naMgL
>>312
しょーもない
キャラが見えない

354この名無しがすごい!2019/02/13(水) 07:25:41.66ID:I5V6t5Ae
04を少し読んだ!

冒頭の描写!

周りは暗い、光源は確保されている!
文章の意味がわからない!

次にボコボコした壁で洞窟だとわかる!

どうして壁だけで洞窟だと判断できるのか!
そもそも周りは暗いと書いたばかりではないのか!

あえて細かいことを言う!

どうして洞窟で焚火ができるのか疑問である!

枯れ木などはどこから調達したのか!
生物もいないような(恐らく荒涼とした)山脈地帯ではなかったのか!
洞窟というのは焚火が出来るほどひらけた空間で空気の通りがよいのか!

創作とは必ずしもリアルである必要はないが、リアリティーは必要である!

読んでいると、筆者にはリアリティーに対する意識がすっぽりと抜け落ちているように感じる!

それが設定の粗、描写の粗に繋がっているのではないだろうか!

もし自分がキャラの立場だったら、何が見えて何が見えないか、何ができて何ができないか、現在の舞台と照らし合わせてリアルに想像すべきである!

その上で切り捨てるべきリアルがあるなら切り捨てればよい!

創作とは嘘をつく範囲を考えて行うものである!

ワイの考え!(`・ω・´)

355この名無しがすごい!2019/02/13(水) 07:50:16.80ID:r16ETcUm
>>337もよろしく頼むぜえ。

356ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 08:05:41.84ID:uI9ECIvR
>>337
最初の天秤の説明は納得がいく!
飛躍したあとの天秤と釣り合う者に頭を傾げた!
人間は生まれながらにして罪がある、と云う意味の現在ならばわからないでもない!
青年や女性と云う区別はないので些か苦しい論ではあるが!
原罪は神の恩恵で許されるが、その神にまで罪があるとなれば何でもありになる!

よくわからない話であった!(`・ω・´)

357ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 08:06:55.68ID:uI9ECIvR
慣用句の意味で小首を傾げた方がいいか!(`・ω・´)

358ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 08:08:26.55ID:uI9ECIvR
現在は原罪!(`・ω・´)やれやれ、朝ごはんにするか!

359この名無しがすごい!2019/02/13(水) 08:09:56.82ID:r16ETcUm
>>356
お、ありがと。
やっぱりわかりにくいかな。
まだ、ぼくの中でアイデアがまとまらないんで、いろいろ修正してみた。
面白いアイデアはいくつかあるとはいえ、全体の構造はうまくいってないと反省している。

360この名無しがすごい!2019/02/13(水) 08:25:35.72ID:r16ETcUm
煩雑な文章だったんで、横入りの部分を削った。
傲慢と洪水の話、ブリハッドの神学的応用、天秤世界は、
もっとうまい物語にできると思うので、時間を置いて書き直したい。

361この名無しがすごい!2019/02/13(水) 10:13:12.92ID:r16ETcUm
>>337をかなり書きかえたから、よかったら、もう一度、読んでくれ。
そこそこの自信作にまではなった。

362ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 10:44:54.30ID:uI9ECIvR
>>361
罪の重さと物体を計りに掛けて釣り合う!
人間の感覚としてどうにも納得がし難い!
ふと思ったのだが、男の心臓と釣り合う女の罪が食い過ぎとあった!
男も食い過ぎであると認める! そうなると心臓のような部位ではなくて男自身が乗った方が自然に思える!
部位で釣り合うと云うことを示したいのであれば、胃袋とかの方が感覚的な理解が早いのではないだろうか!

等と講釈を垂れてきたが、感覚としてどうにも受け入れ難い!
他の天秤で釣り合った者達にしても、どうして釣り合うのかが書かれていない上に紐解く端緒が見られない!
その為、想像力を働かせて楽しむことができない! 少々、面白味に欠けるのではないか、と思い至った!
手を入れて読み易くはなったが、飛躍的な改善とは云い難い!

ワイの感想!(`・ω・´)ノシ 床屋に行ってくる!

363この名無しがすごい!2019/02/13(水) 10:47:13.55ID:YxsVRd/V
>>351
ちゃんと読んでやれよ

364この名無しがすごい!2019/02/13(水) 10:48:46.96ID:r16ETcUm
>>362
おお、ありがと。

ムアコックを読んでから二十年くらい構想していて、やっと書けた天秤ものだけど、
ムアコックには勝てそうにもない。

だが、ちょっとゲームの世界観となるシナリオくらいの価値はあるんじゃないかと思っている。

365この名無しがすごい!2019/02/13(水) 12:22:29.70ID:eCzs2pVc
>>364
時間があるなら312の感想お願いします

366この名無しがすごい!2019/02/13(水) 12:51:39.67ID:Mp3omBUD
>>354
付け加える!

04の冒頭!

最初から説明に終始している!
だからキャラの息づかいも何も伝わらない!
説明ではなく描写で楽しませるのが小説!

04の冒頭を例に述べる!

焚火の音でキャラが気絶から目覚める!
ならばまず意識が行くのは焚火のはず!
それを描写する!
視覚、聴覚、嗅覚、キャラが焚火をどう見るのか描きようはいくらでもある!

それから辺りの風景を描写して暗さを読者に伝える!

意識の流れを考えて描写する!

ついでに流し読みして気になった点!
主人公は拳銃を武器にしている!弾は何を使っているのか!
実弾なのか魔力のようなものなのかわからない!
だから戦闘にもリアリティーが生まれない!
銃を武器にならば必然、補給や残弾数などの駆け引きが起きるはずである!

それもない!
欠けている部分が多すぎる!

世界観を固めるところから練り直す必要がある!

ワイの考え!(`・ω・´)

367ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 15:33:13.10ID:uI9ECIvR
頭が軽くなったような気がする!
風呂を洗って更湯にしよう!
別府の入浴剤を入れて夕日を眺めながら湯船に浸かる!

その前に流星レイディオを冷蔵庫で冷やさなければ!(`・ω・´)

368この名無しがすごい!2019/02/13(水) 16:33:11.88ID:C8XTyd16
まず、誰のために書くのかを考えないと
読者の為だろ?
一人よがりの域を出ないな
自分が気持ち良いだけの段階
読者を気持ち善がらせるのが作家だ

369この名無しがすごい!2019/02/13(水) 16:53:11.64ID:+/4zYNWK
>>367
ワイがちゃんと全部読んで感想を書かないから偽者が出るんだぞ
ちゃんと評価したれよ

370この名無しがすごい!2019/02/13(水) 16:56:26.76ID:SL5RG7Ds
どれ。アドバイスしてやろう。

読者のために書く? 違う。自分自身のために、書け。
優先順位だ。まず自分のために、自分の楽しみのために、書くことを第一にしろ。その次に、読者だ。

理由は二つ。書く動機が、自分の中にないと、書くことが義務や強制になってしまうからだ。

そして、読者のために、となると、世の中にはいろんな読者がいるから、逆にそれが逃げ道となる。糞つまらないものを出しても、どこかにおもしろがってくれる読者が必ずいるはずだ、などと言い訳できる。

だいたい、これがおもしろい、いやこっちのがおもしろい、と読者の要求は様々で、そんなもんは当てにはならない。
読者もまだ知らない面白さの追求こそが、作家の仕事。そんなもん読者に聞いてもわからないだろ。言っている意味わかるか?

よし、ではまとめると、

自分ために書く。自分がワクワクして、書きたくて書きたくてしょうがないと感じるものを書き続ける。
で、そういうものであったなら、読者もきっとおもしろがってくれるはずだと、確信めいて書いているはずだから、その確信がないものは、ボツにしろ。駄作だ。書き直せ。

以上だ。

371ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 17:08:50.84ID:uI9ECIvR
>>312
世界観がよくわからない上に疵が無数にある!
全てに手を入れないと読むことができない!
ワイスレに作品を挙げた真意を訊ねたが、
作者は答えなかった! その間に作品を更新していた!
そのような時間があるのであれば評価依頼を頼んだワイスレを全く見ていない、
と云うことは考え難い! そこでワイは判断した!

聞く耳を持たない者に掛ける言葉はないと!(`・ω・´)ノシ 好きにすればよい!

372この名無しがすごい!2019/02/13(水) 17:19:43.68ID:rU0RmU+4
>>371
言い訳かよ〜

373この名無しがすごい!2019/02/13(水) 17:20:56.05ID:rU0RmU+4
正直に全部読む体力がないって言えよ

374この名無しがすごい!2019/02/13(水) 17:21:48.14ID:UvXK89tQ
>>371
ワイ君、見損なったぞ

375この名無しがすごい!2019/02/13(水) 17:36:33.16ID:OCWcFF4P
そもそも、いろんな人に読んでほしいってとこがおかしいでしょ
ここはスレタイにある通り評価スレだから評価をもらいに来るとこ
宣伝したいなら他にもあるでしょ
読むに耐えないって評価が出たんだから全部読む必要なし
時間の無駄

376この名無しがすごい!2019/02/13(水) 17:42:41.48ID:YxsVRd/V
最後まで読まないのにどこが「ちょっと詳しく」なのか(呆れ)

377この名無しがすごい!2019/02/13(水) 17:45:26.90ID:l3ayrFkz
お願いします

http://qq2q.biz/QkKF

378この名無しがすごい!2019/02/13(水) 17:51:55.44ID:tLNbQ1Wm
そもURL貼ってるのが本人かどうか分からないわけで
一万字超えたら晒しタグ付けて貰うとか
ルール設けた方がいいんじゃないでしょーか

379ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 17:58:53.55ID:uI9ECIvR
>>378
一理ある!
>>112>>377のURLの方法が似ている!

これからは長文の場合、ワイスレ晒し中のタグを入れるように!
またはツイッターで本人証明してもよい!

精米を始める!(`・ω・´)

380ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 18:01:23.22ID:uI9ECIvR
>>312であった!

ワイも暇ではない!
学ばない者に構う時間が惜しい!

今後は本人確認として長文に限り、
自作に晒し中、またはツイッターで宣言して貰う!(`・ω・´)ノシ

381この名無しがすごい!2019/02/13(水) 18:15:09.69ID:VQPJEpEa
これで本人じゃなかったら勝手に晒されて酷評されて気の毒

382ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 18:19:42.46ID:uI9ECIvR
>>312はツイッターの短縮URLなので少し調べてみた!
作者のツイッターを見つけた! 質問箱でこのスレの話がされていた!
受け答えを見て>>312は作者本人でほぼ確定! 一時間前のことであった!

ただ読んで欲しいだけなのだろう!(`・ω・´)ノシ

383ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 18:23:52.86ID:uI9ECIvR
いや、少し違うニュアンスが含まれているか!
作者は驚いたあと、喜んでいる!
驚きは5chの評価スレッドに自作の小説が貼り出されていることであれば、
作者に無断で勝手に行った者がいることになる! そうであればワイスレの所在もわからず、
ワイの書き込みを目にすることもないだろう!

第三者による悪戯の線が濃厚か!(・`ω・´)キュピーン!

384この名無しがすごい!2019/02/13(水) 18:28:28.94ID:l3ayrFkz
>>377
あらすじに
ワイスレ晒中と追加しました

385この名無しがすごい!2019/02/13(水) 18:29:16.42ID:ZBpC6BcJ
いや、本人だな
ツイートの文章と312を見比べればわかる
口調と漢字のひらき方がまったく同じ

386ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 18:33:16.31ID:uI9ECIvR
>>384
あらすじ?
小説情報のキーワードではないのか!(`・ω・´)

387ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 18:35:26.74ID:uI9ECIvR
晒し中の文字が見つからないので先にすることをやる!(`・ω・´)ノシ

388ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 18:36:55.87ID:uI9ECIvR
異世界ヒロインとの修羅場な彼女←もしかしてこれ?(`・ω・´)

389この名無しがすごい!2019/02/13(水) 19:03:15.33ID:l3ayrFkz
>>388
自己顕示欲の強い妹にプロデュースされる事になりました
です

390ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 19:03:27.34ID:uI9ECIvR
>>377の作品には「ワイスレ晒し中」のワードがない!
作者の他の一作に「ワイスレ晒し中」のワードがある!

URLの指定ミスなのか!
「晒し中」の書き込みミスなのか!

どちらが正解なのだろうか!(`・ω・´)

391この名無しがすごい!2019/02/13(水) 19:05:17.90ID:l3ayrFkz
>>388
間違えてそっちに晒中を書いてしまいました

392この名無しがすごい!2019/02/13(水) 19:06:49.10ID:l3ayrFkz
>>390
>>389が本命です
リンクも>>389になってると思います

393ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/13(水) 19:10:32.03ID:uI9ECIvR
>>392
本人と認める!

ちょっと打ち合わせをすることになったので明朝に読む!(`・ω・´)b

394この名無しがすごい!2019/02/13(水) 19:11:57.07ID:l3ayrFkz
>>393
一話2000文字程度なのでサクサク読めるとは思います。
 よろしくお願いします

395この名無しがすごい!2019/02/13(水) 19:47:37.73ID:jg5ztH6J
ワイ氏は人のツイッターを見つけるのが得意だ

396この名無しがすごい!2019/02/13(水) 20:02:21.33ID:l3ayrFkz
PNで検索すれば大体出てくんじゃない?

397この名無しがすごい!2019/02/13(水) 20:04:33.92ID:jg5ztH6J
検索してまで他人のツイッター見つけにくるかね

398この名無しがすごい!2019/02/13(水) 20:42:48.10ID:r16ETcUm
ぷぅぎゃああああ、新作だ。評価頼む。

楽欲
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888106770/episodes/1177354054888516181

399美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/13(水) 21:35:18.64ID:79HF1BTg
最近の記憶の勢いワロタ
前は俺もそうだったんだけどね

400ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/14(木) 07:55:29.44ID:Nu3/uX/b
>>377
切っ掛け
>妹が完全に見えなくなってから俺も帰路に着いた。
(漢字で書くのならば「帰路に就いた」となる!)

>「きちんと話した方がいいよな……。」
(末尾に句点がある!)

>だから俺は確信を突く事にした。
(核心と思われる!)

>笑顔が無くなり、目線を下に下げた。
(カメラ目線から生まれた業界用語! 今の解釈としては立場等に使われている!
 視線と同じ意味ではない為、少し引っ掛かる! 「下に下げた」は意味の重複なので修正した方がいいだろう!)

>そう言ってまた「ふふふ。」と笑う。
(「」の句点は不要! と思うのだがこれ以降、続けて「」の末尾に句点が入れられていた!
 文学であれば「」の末尾に句点は入る! ラノべでは「」の末尾に句点は入らない!
 作者の考え方がわからないので今後は指摘しないことにする!)

>あの時見られてたのか。 迂闊だった。
(余計な空白がある!)

>「柚希! どうすればリア充になれる?!」
>「……、ええええぇぇぇぇ?!」
(「!?」ではなくて「?!」でもいいが、兄と妹では立場が違う!
 同じ「?!」だと少し気になる!)

春休みの特訓
>そしてその原因が俺のキモさだった。
>今の俺は存在するだけで柚希を傷つける可能性があるのだ。
(特訓の理由である主人公のキモさとは何なのだろうか!
 アニメやゲームのヲタクとは書かれていたが、それは見た目には表れない!
 妹のリア充の見解では見た目よりもコミュ力が大事と云い切った!
 高校生の主人公が中学生にまでキモがられる部分はどこなのだろうか!
 見た目でなければ行動なのか! 存在自体がキモいとされ、
 広く知れ渡っている過程と理由がぼんやりしているので、やや説得力に欠けるように感じた!)

ここまでは読んだ!(`・ω・´) 時間がある時に刻みながら読み進めていく!

401この名無しがすごい!2019/02/14(木) 07:58:50.18ID:LcScn3le
  楽欲

 華のことは華にとえ、紫雲のことは紫雲にとえ、一遍は知らず。
     by 一遍上人

 悟りなどという不調法、いたしたる覚え無之候。
     by 一休宗純

 自宅にこもって書物を読みながら暮らしている。仏教とは何なのかとんとわからない。
高名な仏僧がいう如意庵(意のままの住居)やなすことなき悟りの宮殿に住んでみたいと思うが、それも叶わない。
 これは仏教に限ったことではないが、ヒトが生きるには、楽欲(らくよく)と求道(ぐどう)が必要だ。
 ぼくが哲学書や宗教書を読んでいるといっても、悟りが何なのかはとんとわからない。聞いてくれるな。
 悟りとはあれかなと思うことは二、三あるけど、それが一つではないので、おそらくぼくの想像している悟りは悟りじゃない。
悟りの種類が複数あるということも当然あるだろう。仏僧は一生のうちに何度も大悟するという。みんな好き勝手に悟ればいいじゃないか。
 まだ道半ばとはいえ、ぼくが経典を読んで知るところによると、どんな高僧だといっても、ずいぶん仏道は頼りないものだ。
 禅僧は禅を知らずとみずから笑う。
 六字の念仏も、ぼくが仏教書を読んで解釈するには、無念仏でも阿弥陀はやってくる。
悪人だろうと救われるという悪人正機は当然のこと。それくらいでぼくたちを見捨てる仏教じゃないさ。
 原始仏典を紐解けば、釈尊は当たり前のように肉食をしている。
日本の仏教徒が数百年におよび肉食を禁じていたのはいったい何の意味があったんだ。

402この名無しがすごい!2019/02/14(木) 07:59:19.52ID:LcScn3le
 女に手を出す仏僧を戒律破りだと怒る人も大勢いるけど、そんなものは坊主の悪口をいって笑いたい日本人の煩悩だ。
ぼくには、仏典をどう読んでも、禁じられていたのは夫婦の浮気であって、
性行為が禁じられていたのは仏教の教団経営の処世術でしかないとしか思えない。
 さっき読んだ経典にも、「愛を肯定する明治仏教」を鈴木大拙が述べていたぞ。
 「日常の努力は、俗っぽいことばかりである。」と一休宗純もいっていた。
悟りや仏教なんてものも、聖人の生き方などではなく、日常生活を埋めてこそだろうなあ。
 やる気のある仏僧がいても、師匠が教えるのが方便では、悟りを開くのはたいへんだろう。
 どれだけ経典を読んでも、仏道の極意が教外別伝にあるというなら、それはどの師匠を選ぶかで悟れるかどうかが決まってしまいそうだ。
 ぼくはこれからの日本には、楽欲と求道が必要だと思う。楽欲と求道は、仏教に限ったことではない。
 如来とは、あるがままにあるという意味だ。あるがままにあるまま幸せになりたかったが、やはりそれは難しいようだ。
 この文章も、仏教を説明しようと書いているわけではなく、宗教にこだわらない現代思想を語りたくて書いているものだ。
そうなると、みんなに主張したいのは仏教の教義ではなく、別のことになってしまう。それは、次のようなことだ。
 本当に賢い人は、神とか悪魔ということばにとらわれずに、事実の確認を把握しているものです。そのためにはメモが必ず必要です。

403ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/14(木) 08:08:45.36ID:Nu3/uX/b
>>398
悟りを切っ掛けにして、今の君の生活を赤裸々に書けばよい!
君は君が思うよりもかなり面白い人物である!
自作の小説を越えた面白さが君にはある、と思う!

ワイの感想!(`・ω・´) あるがままに観る、と云う悟りの教えに相応しい!

404この名無しがすごい!2019/02/14(木) 08:11:34.38ID:LcScn3le
>>403
おお、点数つかなかったか。
ありがとね。

405この名無しがすごい!2019/02/14(木) 08:38:59.09ID:mdvj4ivx
>>400
指摘有難うございます

406この名無しがすごい!2019/02/14(木) 09:01:43.71ID:akfoG1pd
>事実の確認を把握しているものです

最近の記憶の書いたものを象徴するような一文だ
言葉の意味ははっきりしているのに、何を言っているのかわからない

407この名無しがすごい!2019/02/14(木) 09:10:47.60ID:LcScn3le
>>406
うん。
科学至上主義の空想科学ファンなんだけど、ぼくは。
神学を肯定している最近の小説群を書いてしまった以上は、
現代科学思想を書いておかないと、不安で。

408ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/14(木) 15:52:08.74ID:Nu3/uX/b
>>377
姿勢と表情
>柚希は軽く頷いて「そう!」 と言い
(全角の空白は癖なのだろうか! 判断が出来ないので今後は指摘しないことにする!)

>俺はその言葉に食いつく
(末尾に句点が無いが、そのような仕様なのだろうか!)

当たり前と思えることを延々と続けていた!
そのせいで引きの弱い回となった!

言葉の抑揚
>「ふふ、ありがとう。 だからお兄ちゃんももっと上を目指そう?」
(ここの全角の空白には意味があるのだろうか! 法則がよくわからないので以後は触れない!)

>「ああ、柚希のお蔭で自信が沸いてきたよ!」
(「湧いて」ではないだろうか!)

>という色良い反応があった。
(漢字で書けば「色好い」となる!)

>〜しどろもどろになったりと自分のコミュ力の無さに打ち非がれたのだった。
(「打ち拉がれた」だろうか!)

リア充の特訓の回は概ね退屈! 内容に納得は出来るのだが、読み物としては詰まらない!
もう少し妹の設定を過激にして、思い込みの激しさで読者を笑わせる方向に持って行った方がいいように思った!

話題の選択
特に引っ掛かるところはなかった!

服装と髪型
>柚希の後を見失わない様に必死に後を追うと
(後の連続で日本語が拙く見える! 「柚希の背中を」でよい!)

>やや足早に帰路に着く。
(帰路に就く!)

ここまで読んできて思ったことがある!
質問の時には「尋ねる」をよく使っていた!
一人称の場合、扱うキャラクターにもよるが必ずしも語彙が豊富である必要はない!
ただし、あまりに同じ言葉を続けると単調になる! 読者を飽きさせる原因になるので控えた方がいいだろう!

ここまでのワイの感想!(`・ω・´)

409この名無しがすごい!2019/02/14(木) 16:18:50.19ID:mdvj4ivx
>>408
指摘有難うございます。

指摘された所は直しました。
>柚希は軽く頷いて「そう!」 と言い
ここの空白は自分のミスです。

>俺はその言葉に食いつく
(末尾に句点が無いが、そのような仕様なのだろうか!)
句読点を付け忘れていました。

>「ふふ、ありがとう。 だからお兄ちゃんももっと上を目指そう?」
ここの空白もミスです。

質問の時はついつい尋ねると使ってしまいます。
単純に聞くにしてみます。

お忙しい中有難うございます!

410この名無しがすごい!2019/02/14(木) 17:43:14.56ID:a6q6FLOo
>>322
これは酷いな。
ふざけて遊びで晒した文ならまだいいが
これは頭一マス開けていたり、漢字変換や送り仮名の間違いがないか
丹念に見直して投下したあとが見受けられる。
ワイ氏は、これでプロ作家の文章だとスレ住人を騙せると思ったのかしら?
プロ作家を騙ろうが文才の無さは露骨に表れてしまうな。
いずれにしてもこれを読むと、ワイ氏が、プロ作家というのはインチキで
ど素人なのは明白だな。

411ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/14(木) 17:52:30.25ID:Nu3/uX/b
打ち合わせのおかげで今日はすんなりと切りの良いところまで書けた!

さて、精米を始めるか!(`・ω・´)ノシ 上質なロースが手に入ったので今日は豚しゃぶ!

412◆D5tKKcdxGQ 2019/02/14(木) 18:58:37.25ID:9o1Eysm4
>>411
相変わらず美味そうなもの食ってんなー

ワイさんは「ピェンロー鍋」は食ったことありますか?

妹尾河童の好物で有名です。

賛否分かれるようですが……

413相模の国の人2019/02/14(木) 19:21:42.08ID:KIZGqXRm
今日は散々じゃ。先方から聞いた住所は浜松町なのに、実は芝浦だった。
1時間のロス(涙)

414ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/14(木) 19:28:33.00ID:Nu3/uX/b
>>412
食べたことはない! 検索して画像を見た!
路地裏から饐えた臭いがすれアレに似ていた!

>>413
小旅行で気分転換を図ったと思えばよい!

すでに人肌燗で呑んでいる!(`・ω・´)ノシ 鮭とばとよく合う!

415ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/14(木) 19:29:38.97ID:Nu3/uX/b
饐えた臭いがする、であった!(`・ω・´)程々の酔いで気分は上々!

416相模の国の人2019/02/14(木) 19:33:25.60ID:KIZGqXRm
>>414
そう思いまする。何時までも到着しない、私を心配して先方が電話をかけて来たんですが、
場所は浜松町ビルというのでグーグルマップで行ったら、違うビル!
正確には東芝浜松町ビルディング! お昼を過ぎていたんですが、先方が間違えた事に気づいて待って居て呉れました!
まあ、一安心でした!

417ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/14(木) 23:08:36.79ID:Nu3/uX/b
寝る前に白石君の「破滅しても」を聴いている!
作られた背景を思わせる歌詞と味わい深い声にリピートが止まらない!

程々にして寝るとしよう!(`・ω・´)ノシ

418この名無しがすごい!2019/02/14(木) 23:10:33.03ID:cZtVM5Ln
377は曲も作ってるの?
え、ここは自作曲の評価もお願いできるんですか?

419ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/14(木) 23:16:17.48ID:Nu3/uX/b
なるほど、偶然に同じ姓であったか!
白石昇こと、昇ちゃんの話であって>>377とは別人である!
書籍もあるので小説家とも云える!

さて、寝るか!(`・ω・´)

420この名無しがすごい!2019/02/14(木) 23:23:14.48ID:iM2aAEMc
>>419
純粋な疑問なのですが、自費出版でもプロと言えますか?

421ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/14(木) 23:32:29.21ID:Nu3/uX/b
>>420
プロの定義による!
それ一本で生計を立てられる者がプロと云うのであれば、
商業出版している者の過半数がプロではない!
商業出版を一度でもした者がプロと云うのであれば、
かなりの者がプロと云える!

ワイが考えるプロは生計に関係なく、
文章で金銭を得ている者はプロと云える!
考え方としては昇ちゃんと似ている!
もちろん、リーマン君もプロである!
生計で云えばちょっとゴホゴホではあるが!

さて、寝るか!(`・ω・´)ノシ

422この名無しがすごい!2019/02/14(木) 23:43:02.95ID:3SyfggqL
どれ。アドバイスしてやろう。

自費出版でももちろんプロだ。世界基準でいうと当たり前の話。

だが、日本では出版業が既得権化していて、出版村以外の者が出版する際に、見かじめ料をふんだくるばかりか、それをプロとして認めないという掟がある。まさにそれが自費出版だな。

出版の自由化は、電子書籍によって解禁されたが、紙の書籍においてはまだまだ許されていない。

しかし近年、マンガ単行本において、紙の書籍より電子書籍の売上が上回った。
これが一つの契機となるだろう。もはやデジタルネイティブ時代だ。

まとめると、老兵は消え去るのみ。

423この名無しがすごい!2019/02/15(金) 00:27:10.26ID:Zi9X22bY
金銭を得ている、つまり、一冊でも売れればプロということですよね

プロの世界もかなり敷居が低くなったようですね

424この名無しがすごい!2019/02/15(金) 00:30:45.63ID:Zi9X22bY
つまらないことを指摘する輩が多そうなので念のため

423の「敷居が低い」は本来の意味とは違う、広義の意味で使っています

425この名無しがすごい!2019/02/15(金) 00:34:22.15ID:Zi9X22bY
小説で金銭を得ることがプロというのであれば、私でも成れそうです

今度文学フリマにでも出して、プロになってみようかな

426この名無しがすごい!2019/02/15(金) 00:48:06.89ID:9ZoZoYwD
生計を立てられないんだったら趣味の範疇だと思うよ

逆に、自費出版でも生計を立てられるんだったらプロだと思う

427この名無しがすごい!2019/02/15(金) 01:14:42.51ID:kJaUgUsw
文章は上手い下手が割とわかりづらいからな
音楽だとプロレベルとアマレベルじゃ格段の差があるから、誰が見てもプロじゃ通用しねえだろってのがわかりやすいんだけどね
ほんとは文章にも格段の差があるんだろうけど、それを理解できる人が数ないんだろうな
ラノベなんてなんでも通用してるようだし

428この名無しがすごい!2019/02/15(金) 06:20:34.35ID:mAotHpdF
事業所得で確定申告している人がプロ

429この名無しがすごい!2019/02/15(金) 07:16:25.19ID:owSL2WX+
>>427
プロとアマチュアの差があんまりない時代なのかもね

昔に比べて、今の方が格段にデビューし易いし

430ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/15(金) 07:21:43.09ID:nDoT7gqz
>>377
実践訓練@
>「そうか、 悪いな」
(余計な空白がある!)

>そして俺が在学していた時の中学の空気は『佐藤友也=悪』という方程式が成り立っていた。
(そのような認識になった理由が書かれていない! 口角を上げて笑うだけでイケメンになるようなので、
 元々の容姿は悪くない! アニメとゲームのヲタク要素は傍から見えない!
 ここまでの悪評が広まった原因が未だにはっきりしない! どうなっているのだろうか!)

>柚希が『佐藤友也=悪』ではないと影ながらサポートしていてくれたおかげらしい。
(柚希の友達はいいのだが、ほとんどの者が抱く嫌悪感の理由がやはりない! 作者が設定を書き忘れているのだろうか!
 それと漢字で書くのならば「陰ながら」が正解!)

>髪は肩口位の黒髪のセミロング。 目はクリっとしているが何処か眠たそうな感じのする目をしている。
(余計な空白がある! 目の連続が拙いので「何処か眠たそうな感じに見える」としてもよい!)

>デニムの膝上までのスカートと白いシャツに薄緑色のブラウスを羽織っている。
(主人公の目の動きが少し不自然に思える! 最初は身長を気にした! 次に顔に注目! スカートへと移り、最後に服を見る!
 胸の大きさが気になるとも書かれていた! まじまじと見ると失礼になる、等の考えを踏まえて描写した方がよい!)
ワイの場合
 身長は柚希と同じに見える。160前後だろうか。
 白いシャツに薄緑色のブラウスを羽織り、デニムのスカートを穿いていた。
 シャツが可愛そうな状態になっている。いや、他にも見るところはあるだろう。
 黒髪のセミロングで目はクリッとしている。どこか眠たそうな感じがする。ナチュラルメイクのおかげなのか、大人っぽさも窺えた。
 胸との釣り合いは取れているとも言える。また胸かと自分でも呆れるが、仕方ないという思いもある。
 とにかく大きい。シャツがはち切れそうだ。丸い双丘の激しい突き上げを食らっていた。

>「取り乱してすみませんでした!?」
(全力で謝っているとあるので「!?」の「?」は不要!)

実践訓練A
>『取り乱してすみませんでした!?』
(「?」は不要!)

>ニヤけそうな顔を鍛えた表情筋で押さえつけて〜
(「にやける」に「薄笑い」の意味はない! なよなよした男、または男色の意味になる!)

>何かきっかけがあったんだすか?」
(「ですか?」だろうか!)

主人公の顔の作りは良いとされていたのでベタな展開であった!
わかり易い話ではあるが、それ故に先を読ませたいと思わせる牽引力に少し問題があるように思った!
柚希の笑みは悪くない! 兄とめぐを引っ付けるキューピッド役を買って出たと云う伏線なのだろう!

ここまでは読んだ!(`・ω・´)

431ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/15(金) 07:26:08.85ID:nDoT7gqz
それ故に先を読みたいと思わせる、の方がいいか!(`・ω・´)ノシ 朝食をいただく!

432この名無しがすごい!2019/02/15(金) 09:36:06.03ID:WaseGbbD
般若とは、般若心経の般若のことであり、「知恵」を意味するサンスクリット語のはずだ。
般若心経の作者は観自在天菩薩であり、観自在天菩薩はあの超有名な観音菩薩のことだというので、だいたいの推測ができる。
般若とは人の名前であり、観音菩薩の本名であり、般若心経の作者であるインドの女性の名前だ。

433この名無しがすごい!2019/02/15(金) 09:37:43.73ID:xf9sWKYI
>>生計で云えばちょっとゴホゴホではあるが!

www
執筆業一本で食ってる人をプロというなら、ほとんどアマになってしまいますよね
私の交流のある作家さんもほとんどが兼業です
10巻まで出してるような作家さんでも兼業でしたねえ
一人だけ、20冊くらい出して、コミカライズも何冊も出してる作家さんだけは専業でした

434この名無しがすごい!2019/02/15(金) 10:25:51.71ID:6EY2Jd99
>>433
作家一本でやっていけるけど兼業ってパターンじゃない?

朝井リョウは直木賞取ったあともしばらくは会社員続けてたみたいだし、兼業の方がメンタル的に落ち着くんじゃない?

あと、作家業で生計を立てるのと、作家一本で食ってるっていうのじゃ、ニュアンスが違う

435この名無しがすごい!2019/02/15(金) 10:50:10.42ID:xf9sWKYI
>>434
確かにそうなんだけど
兼業をやっているのは
短期的に生計は建てれても、長期的に見てどうなるか分からない
という漠然とした不安から兼業の人が多いと思う

これだけ稼いだら、急に干されて収入なくなっても大丈夫というだけ稼ぎを上げた人
あるいは、ずっと執筆業で生計を建て続けられる自信or覚悟がある
そんな人が専業を選ぶ気がする

436この名無しがすごい!2019/02/15(金) 11:14:03.62ID:jjNweW8s
プロスポーツだって、それだけで食えている人なんて全体の数パーセントだもんね

437この名無しがすごい!2019/02/15(金) 12:25:58.45ID:vQmtoEMH
>>430
牽引力がないとは、つまりもう読みたくないと言外に匂わせてるのか?

438ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/15(金) 12:33:46.48ID:nDoT7gqz
昼食にしよう!
今日は赤鶏を使った親子丼の一択! 養鶏場で仕入れた新鮮な卵がある!
具となるネギは庭から取ってくる! 軒下に吊るしたタマネギも使うか!

味噌汁と自家製の漬物も添える!(`・ω・´)

439この名無しがすごい!2019/02/15(金) 13:21:59.07ID:Zi9X22bY
>>438
どうしました?

440ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/15(金) 13:50:58.94ID:nDoT7gqz
切りのいいところまで書けたあと、
>>377の続きを読む!

さて、やるか!(`・ω・´)

441この名無しがすごい!2019/02/15(金) 15:08:19.44ID:UIjBbDoV
暇かよ

442ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/15(金) 15:34:01.29ID:nDoT7gqz
>>377
違和感
>そして俺と同じ咲崎高校に通う事等を駆使していた。
(「駆使」は打ちミスの類いだろうか! 希望ならばわかるのだが!)

>でもしょうがない。 今まで同性にすら聞かれたことなかったし。
(癖なのだろうか! 余計な空白がある!)

自己顕示欲
>「うるさい。 お母さんたち起きちゃうでしょ」
(余計な空白!)

>俺は柚希の掌で踊ってたってわけか。 我ながら情けない。
(空白!)

妹は自己顕示欲の塊であった!
己の欲求を満たす為ならば手段を選ばず、親友まで利用する!
高校一のリア充の兄を持つ妹として今回の計画を思い付いた!

果たして、そうなのだろうか! 高校でも成績で一番になればよい!
自身の愛らしさに磨きを掛けて高校で唯一無二のアイドルになる手もある!
一つのスポーツを極めて個人での全国制覇を目指す!
いくらでも目立つ方法はあるのだが、率先して兄に絡もうとする!
何か意味があるのだろうか! 話の伏線になっていればいいのだが!

歪な協力関係
>それに、友達の先輩。 つまりお兄ちゃんの妹である私も標的にされる」
(空白!)

展開としては悪くない! 妹の正体をもう少し引っ張っても良かったような気がしないでもない!
好人物と思わせながら話を進めていく! 徐々に綻びが見えてきて、それでも焦らして読者の興味を引き出す!
やがて妹の考えが表面化して兄と妹の歪な協力関係が明らかとなった!
最初のリア充の特訓が凡庸なので、その辺りから妹の腹黒い一面をチラチラと覗かせてもいいように思った!

ここまでは読んだ!(`・ω・´)

443ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/15(金) 17:05:52.69ID:nDoT7gqz
自由君、ドンマイ!(`・ω・´)b

444この名無しがすごい!2019/02/15(金) 19:00:31.68ID:K7TZyikk
>>443
弟子の動きを常にチェックしてるんですね

445この名無しがすごい!2019/02/15(金) 19:43:43.31ID:qV8vB4g6
>>443
なるほど!
中間発表とかがあったんだ!
お気遣いありがとうございます。
泣いてません。大丈夫です。本当です。

446この名無しがすごい!2019/02/15(金) 19:53:10.12ID:qV8vB4g6
最近本当に小説が書けなくてですね。
シナリオについて色々考えるほど書けなくなってしまいまして。
仕事も忙しいし、できるだけ楽しく書きたいと思っているんですが、短編すらも怪しい。
そういうわけで評価してもらう作品すらもないという。
趣味との付き合い方が難しいと思うこの頃です。
来週からあたたかくなるそうです。

447この名無しがすごい!2019/02/15(金) 20:36:25.13ID:9i7JPTx8
ワイさん、ふゆさんがGAの一次を突破してますよ!

448この名無しがすごい!2019/02/15(金) 20:47:48.79ID:wfaMdjra
ワイさんワイさん!
ふゆさんがGA一次!……あ、もう言ってた

449ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/15(金) 21:36:36.89ID:nDoT7gqz
なんだって!(・`ω・´) 後期にはないのだが!

450この名無しがすごい!2019/02/15(金) 21:59:53.97ID:oEUTIX1j
おかげさまで一次通りました
まだまだですが
あ、ペンネームは変えてます

451ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/15(金) 22:11:53.14ID:nDoT7gqz
>>450
ワイは何も手助けはできなかった!
本人の努力の賜物である!
ただし「おめでとう」とは云わない!
君の望む結果はもっと高いところにある!

よくがんばった!(`・ω・´)

452この名無しがすごい!2019/02/15(金) 23:02:42.48ID:oEUTIX1j
>>451
色々考えてしまいました。ありがとうございます
桃の時に教えて頂いたエピソードの積み重ねがうまくできなくて未だに課題なのですが、こういうのは一朝一夕でできるものではないのでしょうね
精進しますー

453この名無しがすごい!2019/02/15(金) 23:03:32.32ID:6EY2Jd99
一次通っただけでこの騒ぎ

454この名無しがすごい!2019/02/15(金) 23:04:16.50ID:6EY2Jd99
受賞目指そうぜ

455ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/16(土) 08:00:50.46ID:4UQrwH6d
>>377
新学期12
>「大丈夫だって!私がプロデュースしてるんだから!」
(感嘆符のあとに言葉が続く場合は全角の空白を入れた方がよい!)

グループ
展開的に問題はないのだが、主人公の吃音がやや気になる!
特訓の成果が出ていないように見える! それよりも問題になるのが会話!
当たり前なことを口にして、そうなるであろう言葉で返す!
読み物としては退屈でブラバの危険地帯になりつつある!
巻き返しはあるのだろうか!

グループ2
>これも会話のテクニックなんだろうな。 勉強になる。
(不要な空白がある!)

>〜俺って顔は平凡じゃん?、このグループって〜
(読点ではなくて空白でよい!)

>あ。 なんか涙出そう。
(空白!)

主人公の吃音は相変わらず!
それ以外は無難な会話で流していた!
平凡な喋りで話が停滞しているように思える!

ここまでは読んだ!(`・ω・´)

456ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/16(土) 12:06:26.29ID:4UQrwH6d
ちょっと温泉に行ってくる!(`・ω・´)ノシ

457この名無しがすごい!2019/02/16(土) 13:01:08.05ID:pZRHjVxz
>>456
誰に言ってるの?

458この名無しがすごい!2019/02/16(土) 14:33:09.28ID:P746baST
>>457
そりゃ、このスレにいて、ワイさんの言葉に耳を傾ける人たちにだろ
特に、続きを待つ>>377に対してちょっと休憩しますねっていう意味も込められてるんだろうね

459この名無しがすごい!2019/02/16(土) 15:00:02.38ID:0PPFnFls
>>458
信仰心が強いw

460この名無しがすごい!2019/02/16(土) 15:05:42.76ID:0PPFnFls
さすがによく信者を調教してるな

461この名無しがすごい!2019/02/16(土) 15:17:38.00ID:P746baST
>>460
雑魚と違ってカリスマがあるからなw

462この名無しがすごい!2019/02/16(土) 15:24:33.00ID:0PPFnFls
信者の調教は完璧

よくご主人の言うことを聞くね

463この名無しがすごい!2019/02/16(土) 15:24:55.41ID:0PPFnFls
賢い飼い犬みたいだ

464この名無しがすごい!2019/02/16(土) 15:26:33.66ID:0PPFnFls
知らない人が入ってきたらよく吠える番犬w

465この名無しがすごい!2019/02/16(土) 15:29:43.39ID:P746baST
わんわんw

466美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/16(土) 15:31:17.46ID:wHHXJXso
凄い勢いで狂ってんな

467この名無しがすごい!2019/02/16(土) 15:32:10.07ID:0PPFnFls
>>466
それな

468この名無しがすごい!2019/02/16(土) 15:33:02.90ID:0PPFnFls
>>465
もう壊れちゃったか

469ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/16(土) 15:44:25.83ID:4UQrwH6d
ただいま!

温泉から上がった直後の生ビールが甘くて美味い!(`・ω・´)

470この名無しがすごい!2019/02/16(土) 15:47:53.38ID:P746baST
>>468
相手してやってんだからもっと面白いこと言えよ

471ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/16(土) 16:14:37.29ID:4UQrwH6d
>>377
帰路
>みんな凄い驚くなぁ。 まぁ自分でもかなり驚いたけどさ。
(空白!)

>絞り出した話題がこれだった。 水樹に申し訳ない。
(空白!)

>リア充は部活に入らずウェーイしてるイメージでした。 ごめんなさい。
(空白!)

>「私はテニス部だよ。 南が陸上部で佳奈子がサッカー部のマネージャーやってるの」
(空白!)

人数が一気に増えた!
会話文や名前で理解はできるが、描写での書き分けが出来ているとは云い難い!
読者が記憶し易いように何かしらの特徴が欲しいところ!

二人きりの下校
>〜俺の頭はショート寸前で何を話したら分からない。
(言葉が足りていないように見える! 「何を話したらいいのか分からない」ではないだろうか!)

>「ご、ごめん。 ちょっと考え事してて。 帰ろうか」
>「ははは、分かってるって。 そんな必死にならなくてもいいじゃ〜ん」
>「でも、まさか最寄駅が一緒だったとはね〜。 今までニアミスしてたかもね」
>そして気づいた。 お互いの事を話題にすればいいんだ。
>やっぱりキモイって言われるのは嫌だな。 事実だからしょうがないんだけど……。
>「ええ! 事実なんだ。 私はてっきり佳奈子が盛ってるんだと思ってたよ」
>またイケメンと言われた。 そんなに格好良くなったのか?
>「はは、やめておいた方がいいよ。 それにイケメンって言われても技術が追いついてないっていうか〜
>「コツを掴めばある程度は飛べるようになるよ。 そこから先は努力の日々って感じかな〜」
>「ん〜、私の場合は努力家っていうか、楽しいからやってるって感じかな。 自分で努力してるって思わないしね」
>楽しいからやる、か。 それって十分に努力家だと思うけど〜
>「まぁそうだね。 不純な動機だけど」
(空白!)

>後姿をしばらく見送って俺も帰路に着いた。
(帰路に就いた!)

空白は独自の書き方なのだろうか!
あまりにも数が多いので今後は指摘を控える!

ここまでは読んだ!(`・ω・´)

472この名無しがすごい!2019/02/16(土) 16:28:06.78ID:jlT86WD9
人数が一気に増えた!
会話文や名前で理解はできるが、描写での書き分けが出来ているとは云い難い!
読者が記憶し易いように何かしらの特徴が欲しいところ!

やはりワイはラノベ作家なんだな
一般の作家でこういうアドバイスは有り得ない

473この名無しがすごい!2019/02/16(土) 17:52:14.99ID:IJqVfxNG
以前今ちょこちょこ書き貯めしてる作品の中にちょうど温泉回があるので冒頭部分だけ見てもらってもいいですか?
多分三千字程度
OKなら1時間後くらいにチラ裏かどこかのURL貼ります

474この名無しがすごい!2019/02/16(土) 17:55:00.98ID:ktv5g51G
>>471
>>377です
空白は完全にミスなのでこれからも指摘してもらえると助かります

475ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/16(土) 17:57:49.47ID:4UQrwH6d
>>473
抜粋だけで大体の意味がわかるのであればよい!
登場人物達の関係性がまるで見えない状態だと指摘が的外れになるかもしれない!

ちょっと精米してくる!(`・ω・´)

476ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/16(土) 17:59:44.62ID:4UQrwH6d
>>474
ちゃんと推敲をしている?(`・ω・´)では、空白の指摘を続ける!

477この名無しがすごい!2019/02/16(土) 18:12:37.66ID:C5S76aUQ
してたらあんなに漢字の間違いないわ

478この名無しがすごい!2019/02/16(土) 19:14:56.69ID:IJqVfxNG
>>473です

https://kasasagi.hinaproject.com/access/top/ncode/n0016fi/

ポイントは風景や行動の描写がイメージできるよう書けているか
カスミ(見た目女子中高生くらいに見られがちな20歳、主人公(謙次)と同棲寸前)の描写が魅力的に見えるかどうか
返信は遅れがちになるかも知れません
よろしくお願いいたします

479この名無しがすごい!2019/02/16(土) 19:17:16.31ID:IJqVfxNG
>>478

最初の部分消し忘れてた……「いつもの制服姿ではなく、私服姿だ」は不要ですね

480この名無しがすごい!2019/02/16(土) 19:44:44.08ID:ebcSNo+n
>>478
「岸壁」は「岩壁」の間違いだろうか? いや、逆かも知れないなどと考えつつ
大変申し訳ないのだけれど、景色がさっぱり浮かんできません

481この名無しがすごい!2019/02/16(土) 20:49:09.01ID:IJqVfxNG
>>480
岸壁×
岩壁○
ですね、ご指摘ありがとうございます
むー、自然の風景描写ってめっちゃ難しい……
できれば改善案等具体的なアドバイスいただけるとありがたいです

482この名無しがすごい!2019/02/16(土) 21:20:32.98ID:ebcSNo+n
>>481
違和感を憶えるのは、諸々の位置関係と大きさがわからないこと
特に、周りが視界を遮るものだらけなのに、海や素晴らしい眺望がどうして見えるのか
一度図面に描いて配置と視界を確認してみてはいかがでしょう

483美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/16(土) 21:30:02.84ID:suiN9wA4
>>478
カスミが何に見えると言えば単なるアニメキャラかな
これは好みの問題なので気にしないで欲しいけどおっさんにとっては痛い女だ
しかも社会人設定でダブルパーンチ
どうやら旅館について中居さんに案内されるが5分は長い
駅から近い有料物件じゃないんだから!
嵐山のような風景は想像できたが
旅館にロータリーないの?
広い庭園を導かれたにしても30秒が限界だよ
最後に岸壁が見えたとこ
海の描写が全く無いので上下感覚がわからず山中の崖に当たったような気持ちになった
岸壁なんだから海なんだよね?
いや俺の認識が違うかもしれん
とか余計なこと考えて話が頭に入ってこん

484この名無しがすごい!2019/02/16(土) 21:38:08.60ID:ZBrUxadc
>>482
なるほど確かに
「大岩壁」「屏風岩」「老舗旅館のVIPルーム」「 VIPのみに許された絶景」といった単語から浮かんだイメージを、思いつくまま書きなぐってはつぎはぎしてたので、その辺荒かったですね……
位置関係を紙に書き起こすのは効果ありそうですね、やってみます
アドバイスありがとうございます!

これからちょっと出るので返信は23時過ぎるかも知れませんが、他の方も含めどんどんご意見いただけると嬉しいです!
ヒロイン等についてもお願いします!

485この名無しがすごい!2019/02/16(土) 21:40:46.63ID:ZBrUxadc
>>483
すみません岸壁×岩壁○でした
山の中のイメージの方が意図にまだ近いです
それなりに誤字チェックしたつもりがそこだけ根こそぎ抜けてました
すみません……

486この名無しがすごい!2019/02/16(土) 22:27:39.92ID:C5S76aUQ
自然描写はあまり良くないな
理由は思うところあるが、ここはワイスレなので控えおろう

487この名無しがすごい!2019/02/16(土) 22:44:53.90ID:ASimkI2G
>>486
アホか

488この名無しがすごい!2019/02/16(土) 23:30:05.11ID:oQsXSmyV
戻りました
>>486
コメント感謝です
そうですね自分で再度読み返すと粗が……粗が……ががががが
気づいたところがあればどんどんご指摘いただきたいです
もちろん具体的なダメ出しだけでなく、素朴な感想や、残した方がいい表現などもご意見お待ちしてます

489美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 10:44:00.50ID:ickYxmnt
言うの忘れてた

雪を抱いた巨大な岩壁が目の前にそびえ立つ、圧倒的な光景だった

これを最初に持ってきたら読者はポカーンとなる
光景を説明をしてから圧倒的であるとくくるのがダメ押しになるんじゃないかな

あと、雪は頂くものでは

490この名無しがすごい!2019/02/17(日) 11:00:28.86ID:vQRbW0Qf
目の前に現れた瞬間に圧倒的と感じた、その感情を書くのにラストに持ってくるのはおかしい

491美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 11:05:26.51ID:ickYxmnt
そやろか

492美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 11:09:08.71ID:ickYxmnt
竹林を抜けた瞬間に見えた光景は息を呑むものだった

から何が見えたかを説明して

圧倒的だった

でくくった方がよくね
大げさすぎるか?

493この名無しがすごい!2019/02/17(日) 11:10:21.40ID:vQRbW0Qf
そやろ
目の前に現れたのは圧倒的○○みたいなのは常套句やないか
使われすぎて陳腐になった紋切り型で好きじゃないが

494この名無しがすごい!2019/02/17(日) 11:29:58.25ID:z5fYRlM6
>>478です
目の前に見た瞬間の衝撃、を表したかったのは>>490さんのいう通りなのですが、確かに圧倒的以外に他の表現もいろいろ使えそうですね
もう少し練った方がよさそうです

「雪をいただく」だと岩壁の天辺だけに雪が積もってる感じがしてイメージとずれてました
「雪を抱いたもみの木」みたいに、途中も含めて岩壁のあちこちに雪が残ってるイメージだったのですが、雪をいただくからの脱字にしか見えないですね、言葉の選択が紛らわしかったです、要修正

495美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 11:54:09.24ID:ickYxmnt
>>494
抱くには誤字ではなく意図があったのか
けど日本語のフォーマットではエラーの類いだから使わない方が安全だな

496美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 12:56:45.16ID:ickYxmnt
幕の内弁当に醤油がついてるが使いどころがわからんから使わん

497美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 12:57:05.46ID:ickYxmnt
まちがえた

498この名無しがすごい!2019/02/17(日) 13:01:13.44ID:vQRbW0Qf
鮭以外にかけるものあるのか

499美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 13:06:03.26ID:ickYxmnt
>>498
鮭は最初から塩辛いだろ

500この名無しがすごい!2019/02/17(日) 15:30:28.14ID:ZzIGhLrM
醤油は揚げ物だな、おれは
煮物とか焼き魚みたいな和食系だから幕の内だとソースより醤油が合う

501この名無しがすごい!2019/02/17(日) 15:41:48.94ID:rGLSk9Fo
やっぱ改めて読み返してみても、景色が変だ。
坂を登り竹藪を抜ける所まではいい。坂道を5分も登らせるなんて、客が年寄りだったらどうすんだというのはともかくとして
藪を抜けた途端に目の前に大岩壁がそびえ立つというのは、圧倒されるよりも、崖と藪に挟まれて狭苦しい感じしかしないのではないだろうか。
圧倒されるためには、すぐ目の前よりも、岩壁の全容を視界に納められる程度の距離が必要だと思う。その距離感が表現されていない。
そして岩壁から視線を外して振り返れば、そこにあるのは竹藪のはず。盆地も海も見えるはずがない。
それから、その場所と離れの位置関係。そこに建っているのか、更に少し歩いた場所にあるのか、表現があやふやな感じがする。

どうにもイメージが湧かないので、何かないかとググったら、こんなのを見つけました
なるほどこういう感じなのかと、やっと納得
https://d2hpum9hu56in0.cloudfront.net/userimage/photo/image/6499/large_original_aspect_aae37eef-e141-4126-99cb-d65eddbb8044.JPG

502この名無しがすごい!2019/02/17(日) 16:51:29.79ID:R7hFPKD5
美世就職おめでとう!

503この名無しがすごい!2019/02/17(日) 16:57:20.35ID:v0s9aExe
>>501
おお
わざわざありがとうございます!
かなりイメージに近いです!
岩壁が離れの真後ろじゃなく横にあるような感じですね
イメージ通り表現できるよう再度練って見ます

504美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 17:00:29.36ID:ickYxmnt
これはこれで大喜びだが
修行が始まる感じだな

505美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 17:01:58.41ID:ickYxmnt
>>502
ありがとう
どこでそう思ったのか知らんけど

506この名無しがすごい!2019/02/17(日) 17:30:37.14ID:AtbQ39OV
ぷぅぎゃああああ、また新作だ。評価頼む。

土着神と来訪神
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888106770/episodes/1177354054888554494

507この名無しがすごい!2019/02/17(日) 18:41:23.73ID:AtbQ39OV
いくつか、誤解があるといけないので、書いておく。

ぼくの小説の著作権が5ちゃんねるなどの団体にとられているのではないかと心配なヒトもいるかもしれないが、
ぼくはデビューすることができない。
ショートショートや短編小説に信用できる新人賞は存在しない。
日本の出版社がショートショートや短編小説の作家はいらないという構造を二十年以上つづけており、
ぼくは商業出版できないなら、無料でネット小説として読んでもらった方がいい。

また、ぼくの小説からアイデアをパクッテる作家はちょっとはいるのは知っているが、
同じように、ぼくに商業出版をする話はない。
出版社は何度もぼくと仕事をしたくないといってるので、それなら、ぼくの発表する無料小説から
パクッて他の作家が書いて、良いアイデアを普及してくれるならその方がうれしい。

もちろん、商業出版したいが、ぼくは十八歳から二十三年間、ずっと出版社に断られているので、
無料のネット作家としてでも作品を公開していきたい。

508美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 18:59:25.31ID:5i+7LIID
いいからまず一度は結婚しろ
じゃねーと人の気持ちはわからん

509美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 19:41:48.86ID:5i+7LIID
歳嵩での話な

510この名無しがすごい!2019/02/17(日) 19:52:45.46ID:SsgfmwHx
>>508
誰と結婚するんだよ

511美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 20:23:10.86ID:5i+7LIID
誰でもいいだろ贅沢言うんじゃねえ

512この名無しがすごい!2019/02/17(日) 20:24:16.81ID:pLYmg+9p
ワイさんおいでになりませんねえ…

513この名無しがすごい!2019/02/17(日) 20:30:37.25ID:FR9+aQ0t
死んだ

514うにゃぁぁぁぁぁぁ! ◆lcUhSoBVBo 2019/02/17(日) 22:57:09.29ID:UYnBftiH
0895 ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/17 09:13:24
ふむ、503エラーで本スレの閲覧が不可となった!
そこでワイは自分の仕事を優先して行う!

よろしく、と僻地に書き込んでみた!(`・ω・´)
返信 ID:+22t+Vvm(1/2)

515この名無しがすごい!2019/02/17(日) 22:58:23.76ID:vQRbW0Qf
どえらい事になってきたな

516うにゃぁぁぁぁぁぁ! ◆lcUhSoBVBo 2019/02/17(日) 23:01:48.98ID:UYnBftiH
0896 ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/17 11:14:31
以下の文章を本スレに貼って貰えると有難い!(`・ω・´)

>>478
>いつもの制服姿ではなく、私服姿だ。
(カスミと云う人物を実年齢よりも幼く書いているので学校の制服と思わせる!
 続く全身の描写で読者に高校生と強く認識されることだろう!)
>職場の制服以外の姿をあまり目にしたことのないカスミだが〜
(そのせいでこの一文に仰天する! 年齢は書かれていないので齢で云えば十六〜二十一くらいの幅がある!)

>荷下ろしを終えたところで、旅館の正面入り口から出てきた人の良さそうな年配の仲居に迎えられた。
(ちょっと引っ掛かる! 送迎バス(マイクロバス)が到着する前に従業員が外に出ていて迎えられることはある!
 客がきたことを知って外に出る、では遅すぎる上に失礼に当たるのではないだろうか! 出ることがあるとしても、
 ただの仲居が接客を担当するのか! 女将の方が自然に思える!)

>まるで水墨画の世界のような静謐さを湛えている。
(「静謐さ」を「水墨画」に例えているのだが、
 丁寧な描写が青々とした成竹を頭に想像させるので白黒の世界観と相容れないように思った!)

>5分ほど歩いただろうか、坂道を登り切ったところでちょうど竹藪を抜けた。
(旅館の正面玄関から仲居は出てきた! 客に五分も歩かせることが不自然に思える! 離れに招待している旨はかなり後に出てくるが、
 この時点では匂わせてもいない! 読者は小首を傾げながら読み進めることになる!)

>〜雪を抱いた巨大な岩壁が目の前にそびえ立つ、圧倒的な光景だった。
(岩壁が聳え立った状態! 垂直のイメージがある中でどのようにして雪が付着しているのだろうか!
 雪を抱くと云う表現なので岩壁全体が雪に覆われているように思える! あまりにも不自然で納得がいかない!)

>対して上半分の岸壁の表面は白っぽく〜
(岸壁に変わっていた! 海が近いのか! それとも変換ミスなのか!)

>否応なしに視界に飛び込んでくる大岸壁の偉容から苦労して目を離し、
>ぐるりと視線を巡らせれば、眼下には山々を押しのけるようにして広がっていく盆地の姿があった。
(ここでも岸壁となっていた! 眼下の様子で海が描かれていないので岸壁の全てが変換ミスと判明した!)

>――俺とカスミ二人きりの、プライベートな温泉旅行は、こうして始まった。
(二人の関係は匂わせている通りなのだろうか! それにしては主人公の照れ方が過剰に思える!
 老舗旅館の特別な離れを借りられる二人の懐具合も気になる! 人気の旅館になると半年や一年の予約待ちの状態になると思うのだが、
 その辺りの設定はどうなっているのだろうか! この旅行の趣旨も気になる! 二人にとって特別な意味があるはず!
 現段階ではわからない! 二人の関係を仲居が指摘しただけで確定した訳ではない!)

主人公が好意を抱いているカスミの容姿を詳しく語る部分は自然で違和感はない!
離れの行き過ぎに思える道程はまずまず! 岩壁の描写が突出して細かい! それでいて雪の状態に違和感を覚える!
二人は山とは無縁な街に住んでいるのだろうか! メインである離れはさっぱりした描写で流された!

老舗旅館や自然をあまり知らない作者がネットの情報と想像力で書いたような小さな疵が少し見え隠れしていた!
主に大自然に興味があるようなので主人公の語りに都会に住んでいると思わせる件を付け加えた方がいいだろう!

ワイの感想!(`・ω・´)
返信 ID:+22t+Vvm(2/2)

517うにゃぁぁぁぁぁぁ! ◆lcUhSoBVBo 2019/02/17(日) 23:03:15.04ID:UYnBftiH
0897 ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/17 12:43:48
503エラーはワイの問題ではないので、
いつ本スレに書き込めるようになるのかはわからない!
評価途中の作品をここに書き込み、有志の手で貼り付けて貰うのは心苦しい!
エラー問題が解消するまで一時的に読むのを止めることにする!

ワイの考え!(`・ω・´)
ID:UPa0kU7R(1/2)
0898 ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/17 18:49:25
503 Service Temporarily Unavailable
nginx/1.12.1

この表示を何回、見たことか!
本スレを見ることも書くことも出来ない!
仕方がないのでSCを介して読んではいる!
記憶君、今の状況では依頼されても書き込めない!

しばらく放置するしかないのか!(`・ω・´) 精米を始めるとしよう!
返信 ID:UPa0kU7R(2/2)

518美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 23:03:25.10ID:8VUzs4Mf
シンガポールの地下鉄工事が盛んに宣伝されてるね
インドネシア高速鉄道は実現しないので
じきにニホンに泣きついてくるわいな
その時に気をつけないといけないのは
中国人を信用したら殺される
これが合言葉

519美世 ◆/gYJ.WdD3K5a 2019/02/17(日) 23:21:59.54ID:8VUzs4Mf
シンガポール人はホンマにきれいなやので日本人と馬が合う

520この名無しがすごい!2019/02/18(月) 00:22:44.81ID:FHpOpn/s
>>516
おお 返信来てた
わざわざ代理立ててまでお返事くださってありがとうございます!
ひとつひとつ参考にさせていただきます!

長々とスレを使用させていただきましたが、ワイさんも大変な状況のようですし、ここで晒し&アドバイス募集は締めさせていただこうと思います!

皆様、本当にありがとうございました!

521この名無しがすごい!2019/02/18(月) 07:31:10.68ID:F+2yeCY2
名無しでテスト!

522ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE 2019/02/18(月) 07:31:50.00ID:F+2yeCY2
書き込めたが時間がない!

では、行ってくる!(`・ω・´)ノシ

新着レスの表示
レスを投稿する