【酒酒酒】 中島らも・総合スレ part16 【薬薬薬】

1無名草子さん2012/01/24(火) 20:15:47.23
印刷会社営業、広告制作、テレビ制作・出演、随筆、小説、芝居、音楽、落語・・・等々
様々な分野に大いなる足跡を遺した鬼才・中島らもについて語るスレ。

☆中島らも(なかじま らも、1952年4月3日 - 2004年7月26日)
本名・中島裕之(なかじま ゆうし)
兵庫県尼崎市出身。
小説家、戯曲家、随筆家、俳優、コピーライター、広告プランナー、ミュージシャン。

・ペンネームである「らも」の由来は、無声映画時代の剣戟俳優羅門光三郎から。
当初は「羅門」「Ramon」「らもん」等のペンネームで雑誌に詩の投稿をしており、
仲間内でも「らもん」を名乗っていたが「読者に名前を覚えてもらいやすいように」と
現ペンネームに改名。

・世の中に対する言い様の無いわだかまりを少年時より常に抱え、酒と薬にドップリと
漬かりながら各方面に足跡を残す。
アルコール依存症、躁鬱病等による受診・入院歴多数。

・2004年7月、酔っ払った状態で神戸某所の飲食店の階段から転落。
全身と頭部を強打し死亡。享年52。


≪前スレ≫
【酒酒酒】 中島らも・総合スレ part15 【薬薬薬】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/books/1284044688/

≪関連スレ≫
中島らも
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/subcal/1169050408/
(@サブカル板)

753無名草子さん2018/04/28(土) 17:44:23.74
アイドルも陥ってることで話題のアルコール依存性についての小説なら
何と言っても中島らもの「今夜、すべてのバーで」が好き。
著者本人が患者だっただけにリアルというか半分くらいはノンフィクションなんだろう。
なぜか定期的に読み返したくなる。そして何の偶然か、電子書籍版は今日まで30%OFFセール中…。

754無名草子さん2018/04/30(月) 06:07:31.86
自分の中で赤川医師の顔イメージが完全に赤井英和

755無名草子さん2018/05/10(木) 22:25:40.11
たまたまYouTubeで中島らもの動画を初めて観て、なんか気になっていたので中古本で色々まとめ買いしてしまった
とりあえず、「頭の中がカユいんだ」を読み始めたけど、ひたすら古くささだけを感じるだけで、さっぱり面白いと思えず

中島らもスレを色々読んでいるけど、色川武大と同列にしている人がいたけど全然違うと思う

756無名草子さん2018/05/18(金) 00:51:01.91
ブコフで嫁が書いた本が100円ちょいくらいだったので買ってみた
うちの70代のおかんのメールみたいなちぐはぐな文章でワロタ

757無名草子さん2018/05/20(日) 10:31:15.99
これからも○○らもは続く
今回は城島らも

「入ってもええで」明石家さんまがTOKIOに見せた思いやり - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14740535/

さんまは「城島らもいろいろあって俺の所までわざわざ連絡が来るくらいやから。気持ちを一新に頑張ろうとしてんねんなと思って。でも、普通『入ってくれ』て言う方やで。おれZIPもできるしNHKの番組もできると思うで。物作り得意やから島にも行けるし」と
TOKIO入りには未練を感じさせつつも、TOKIOへの思いやりを感じさせる発言をしていた。

758無名草子さん2018/05/29(火) 17:50:11.79
U5L1K

759無名草子さん2018/08/09(木) 07:40:15.85
江東区立深川図書館特殊B

銅和加配
在目特券

奇声あげて人をボコボコにぶんなぐってもOK お咎めなし
被害者が警察を呼んでくれと何度も言っているのに公務員は無視し続けてた
幼児が歓声上げて走り回る       見ぬふり
小学生が歓声上げて走り回る     見ぬふり
中学生が大声で談笑して走り回る   見ぬふり
高校生が閲覧机で談笑雑談      見ぬふり
公務員による恣意行為
etc

なんのための施設か? →特殊な関係用

翌日、被害者を公務員が脅していた

760無名草子さん2018/08/14(火) 22:47:17.05
嫌な事をしないで死んだ人。
若い時は好きだったけど
今 らもという人を見ると腹が立つ。

761無名草子さん2018/08/15(水) 01:35:02.61
親が金持ちで嫁の親も金持ちで
本書いてバンドやって演劇やって全部成功して
女ともヤリたい放題性交して
酒飲んでクスリやって

それでもなお鬱病、というのが分からん
人というものは一体どれだけ満たされれば鬱から脱却できるのか
その際限の無さを思い知らされる

762無名草子さん2018/08/15(水) 01:42:20.04
俺も小僧の頃は中島らもに共感していたもんだ

「踏まれた町」のエッセイとかを読んで
この人も鬱で悶々としながらあがいていたんだと

763無名草子さん2018/08/16(木) 09:23:52.78
バンドは成功したといえるのか?演劇だってもっと評価されてた劇団が関西でもいくらでもあったろ。
小説も直木賞が取れなかった時点で本流にはなれなかった。
本人ももっとやれるはずと内心忸怩たるものがあったのは間違いないだろ。

764無名草子さん2018/08/16(木) 13:54:33.11
しょーもないオッさんやったということやね。
あーしょーもな。
いまだにらもでご飯食べてる家族もしょーもない。
あーヤダヤダ。

765無名草子さん2018/08/26(日) 19:36:31.61
悩み相談の達人として名前の知られた人だったから、その当人が鬱の人生を送っていたと知ったときは
ショックだった。

「なまけものになりなさい」なんて言ってた水木しげるがワーカホリックだったことを知ったとき以来の衝撃。

766無名草子さん2018/08/26(日) 21:40:06.51
>>765
水木に関してはワーカホリックだった過去を経て暮らしにゆとりが出た人間こそ出た発言だからむしろ納得する

767無名草子さん2018/08/27(月) 01:11:05.67
結局何がそない鬱やったんやろ

768無名草子さん2018/08/31(金) 13:26:01.91
本当に鬱だったのかな?
主治医の精神科医は浴びるほど薬処方しまくったり自分も盗聴妄想を発症するようなアレな医師だったようだし
発達障害や人格障害からの二次障害としての抑うつ状態だったのかもしれない

769無名草子さん2018/09/01(土) 12:52:48.33
>>765
ワーカホリックというか40過ぎまで何の保証もない食うや食わずの生活だったから
がむしゃらに働かざるを得なかったというか

770無名草子さん2018/09/02(日) 21:44:20.35
晩年の水木しげるは「なまけものになりなさい」てな内容の本を量産する一方で
『カランコロン漂泊記』では「オレは仕事をしていないと落ち着かないんだ!」とか書いてるし。
(こっちの方が真実らしい)

一般に流布しているイメージと実際の性格が正反対、なんてことはよくあることで、
中島らもも実際はどうだったのか、ちょっと気になるところではある。

771無名草子さん2018/09/03(月) 14:37:09.37
>>765
https://hashira.exblog.jp/14388960/
「あんた、シャドウばかり追究して光の方にはぜんせん追求足らず・・の片手落ちじゃあーないの・・・。」
まあ―こういうひとは
世の中のシャドウで生きてる人間達には大喝采でもてはやされてます。
書く方の人間はどんどんその闇とシャドウの中に
突っ込んで行き取り込まれていきます。

772無名草子さん2018/09/03(月) 22:48:05.79
>>771
こんなんどっから探してきたん。

773無名草子さん2018/09/04(火) 22:32:49.05
しかしまあだらだらと老人のしょんべんみたいな文章だな
らもさん晩年はよれよれだったがしっかり起承転結オチのある文章を書いて逝ったな

774無名草子さん2018/09/05(水) 16:35:21.13
「牢屋でやせるダイエット」で壁に3人の女性の名前を書いた話が
3ページ後にまた出て来た時にはまだ薬抜けてないんじゃないかと思ったけどね

775無名草子さん2018/09/10(月) 21:43:06.54
俺の中のらもベストは「たまらん人々」

776無名草子さん2018/09/10(月) 21:57:23.76
それにしても、中島らもとの三十五年の表紙の写真は何度見てもいいな
見てるとなんかすごく切ない

777無名草子さん2018/09/10(月) 22:53:48.55
最初に読んだのがたまらん人々だった
高校の図書室に置いてあった
これがおもろかったのでハマったというのはある

778無名草子さん2018/09/11(火) 08:49:58.15
最初は「変!」かな。

779無名草子さん2018/09/11(火) 08:59:47.38
変人をオフビートに笑うセンスはダウンタウンと共通してると思うが、
らもさんは育ちがいいからか意地の悪さが無いんだよな

780無名草子さん2018/10/08(月) 03:12:02.43
バンドオブザナイト最高

781無名草子さん2018/10/08(月) 17:57:41.07
>>780
「バンド・オブ・ザ・ナイト」って、ストーリーの合間に噴き出してくるイメージの羅列
がものすごいですよね。読んでて圧倒されます(´・ω・`)

782無名草子さん2018/10/09(火) 12:03:22.34
あれは読み飛ばしてる
あんなん一字一句読んでる奴おるのか?

783無名草子さん2018/10/09(火) 13:43:28.68
解説読んだら町田康がイメージの奔流のところが全部意味が通っててすごい!
みたいな事書いてて「全部読んだのか…」
って思ったのを思い出した

784無名草子さん2018/10/10(水) 10:20:43.68
詩が好きな人なら読めそう

785無名草子さん2018/10/13(土) 14:19:19.13
奥さんの本面白いけどらもさんへの幻想を打ち砕かれた気分になった

786無名草子さん2018/10/14(日) 17:27:36.35
水のような感情は駄作

787無名草子さん2018/10/14(日) 18:52:39.44
バリ島にテレビ番組の撮影行ったよっていう報告書だから

788無名草子さん2018/10/18(木) 17:12:22.97
らもさん

789無名草子さん2018/10/22(月) 21:52:36.30
恋愛エッセイ良かった

790無名草子さん2018/10/27(土) 01:10:56.89
らもスト元気ないな

791無名草子さん2018/11/01(木) 07:36:49.42
人が居ない

792無名草子さん2018/11/03(土) 10:21:58.70
ガダラの豚積んでる

793無名草子さん2018/11/03(土) 10:59:32.44
>>785
夫が亡くなって1年たたずにあの本出した女の執念が恐ろしいと思った(こなみ)

794無名草子さん2018/11/04(日) 18:09:32.59
そんな早かったんか…

795無名草子さん2018/11/08(木) 00:28:22.44
ガダラの豚、今読み返してるけどめちゃくちゃ面白いな!
しかし、タイトルで損してるよな…
聞いただけじゃなんの小説かわかんないからな…

796無名草子さん2018/11/18(日) 17:46:38.84
たしかにタイトルで損してる
ガダラの豚って呪いを掛けられて次々と投身自殺した豚の事だっけ
死んでいったエスパーやマジシャン達がガダラの豚だったって事かいな

797無名草子さん2018/11/24(土) 00:37:20.61
>>796
昔読んで面白かったけど、今は時代が変わりすぎて入り込めないなぁ。

798無名草子さん2018/12/01(土) 23:44:40.39
「勝谷誠彦」「中島らも」の共通点

尼崎市のJR立花駅の生まれ
勝谷の親は医者、中島の親は歯医者
灘中、灘高を卒業
うつ病になる  
アルコール依存症になる 
50代で死亡

799無名草子さん2018/12/04(火) 20:02:06.06
シンクロニシティ!

800無名草子さん2018/12/06(木) 23:03:55.12
不倫話がメディアを賑わせてる昨今
不倫反対の人が、世界で一番美しい病気を読んだら、どういう反応をするのだろうか。

801無名草子さん2018/12/07(金) 10:19:02.33
浮気の人

802無名草子さん2018/12/07(金) 13:22:11.19
えふと不倫してたのが地味にショックだった

803無名草子さん2018/12/07(金) 21:19:48.28
世界愛、フリーラブを唱えている人ほど
己の妻には暴君だったりする。

新着レスの表示
レスを投稿する