勘違い女が勘違い起こした話

1名無しさん2018/04/23(月) 19:32:11.06
初心者ですが、聞いてくださる方いらっしゃいましたらお話しさせてください。

52名無しさん2018/04/23(月) 20:43:29.09
私は耳を疑った。フクちゃんはきゃーと言いながら勝手に盛り上がっていた。

勘違いしてはいけない。これは場を盛り上げるためについた冗談だ。

私はそう思い続けた。

それでもフクちゃん事件は、じわりじわりとその思いを崩していった。


ごめんなさい、文章下手でくさいですね…

53名無しさん2018/04/23(月) 20:44:45.24
>>51

ありがとうございます。気にせずに、書き溜めた分書いていきます。

54名無しさん2018/04/23(月) 20:45:05.52
そして、フクちゃん事件3は、その1ヶ月後に起きた。

その日は私は自分の教室で、1人で勉強していた。いつもなら私が入江のいる教室に行き、入江の隣に座って勉強、という流れだったが、私はそうしなかった。

それは、私の中で入江に対する気持ちの変化があったからだ。

55名無しさん2018/04/23(月) 20:45:45.87
それまでは、入江の元へ行って勉強するという側から見れば不自然な行動に何の違和感もなかったが、その不自然さに薄っすら気づき始めていた。
同時に、「毎度(入江のところに行って)迷惑じゃないか」「本当はうざいんじゃないか」と不安を覚えていた。
だからその日は私は自分の教室に残った。

56名無しさん2018/04/23(月) 20:46:52.55
当たり前だが1人で勉強するとまぁ捗る。しんとした空気の中でたった1人黙々と勉強すると集中できた。
でも楽しくなかった。本来勉強は好きな方だし、苦ではなかったけど、楽しくなかった。何度も入江がいたらなぁなんて思った。

そんなことを思ってると教室の扉が開いた。入江だった。

57名無しさん2018/04/23(月) 20:47:27.44
入江「こっち来ないからさ。来た。」

事実を言ってるだけなのに、勘違いしそうになった。勘違いするなと釘を打ち、私はそうなんだと返事をした。

入江は教室に入ると、まっすぐ迷わずに私の隣の席に座った。もう勘違いするなと言う方が難しい。わたしは心の底から嬉しかった。

それから雑談をしながら勉強に移った。

58名無しさん2018/04/23(月) 20:47:50.19
1時間ほど勉強すると、疲れたのか入江は立ち上がり教卓を使い、立って勉強し始めた。
その時私の席は教卓の目の前だったため、必然的に対面で勉強する形になった。

そして事件がやってくる。

59名無しさん2018/04/23(月) 20:48:37.36
フクちゃん事件シリーズの犯人であるフクちゃんがやってきた。
フクちゃんは相変わらず楽しそうに、私の隣に座った。机に広げていたテキストを弄ったり、友達の話を延々としていた。
しかし、しばらくすると話に飽きたのか、思い出したかのように例の話をしてきた。

私は当然気にしないよう勉強に集中しようと思った。

フク「宮田と入江は付き合ってんの?wwww」
入江「ねえそこどいてよ。俺座りたい。」
フク「じゃあ答えて!」
入江「もおおどいて!」

フクちゃんと入江の押し問答が続く。

そして爆弾は投げられた。

60名無しさん2018/04/23(月) 20:49:01.60
フク「そんなに宮田の隣がいいの!?」

入江は答えなかった。

フク「否定しないんだ!」

フクちゃんは追い討ちをかけるようにそう言ったが、入江はそれにも答えなかった。


それから私は入江と勉強しなくなった。

61名無しさん2018/04/23(月) 20:49:36.66
入江と勉強しなくなってから、1ヶ月が経った。

センター試験も終わり、私たち三年生は家庭学習期間に入り、学校に行かなくなった。家庭学習期間でも学校で勉強したい人は登校してもいいが、高校まで車で40分ほどかかる私は、ほとんど家で勉強していた。
たまに学校へ行っても、そこに入江はいなかった。

62名無しさん2018/04/23(月) 20:50:06.97
ある時、あっちゃんに尋ねた。

私「そういえば、入江元気かな」
あ「入江?保健室で勉強してるよ。センター試験の前からずっと」
私「保健室?」

初めて聞いた。

あっちゃんによると、私と勉強しなくなってから、入江は、入江の他に男1人、女2人と勉強しているらしい。

まるで私たちが一緒に勉強するようになった頃のようだと思った。

63名無しさん2018/04/23(月) 20:50:40.04
その内の1人はダンス部に所属していて、長い黒髪が似合う柔らかい笑みが特徴の可愛らしい女子だった。私とは正反対だと思った。髪は長いけど、別に似合ってはいないし、父親譲りの死んだ目に無愛想な表情。
どちらかといえばクール部類の私は、その話を聞いて胸のあたりがちくっとした。

64名無しさん2018/04/23(月) 20:51:26.86
時は流れて2月。

私は受験で、東京に来ていた。地方から受験のため前乗りでホテルに泊まった。日中は受験で大学に行ったり、受験がないときはホテルで勉強して過ごした。

1つか2つ目の受験を終え、ホテルに戻った私は息抜きがてらLINEを開いた。まぁみんな受験勉強で忙しいし、連絡なんてないだろうけど、少しでも違うことを考える時間が欲しくてなんとなく開いた。
目を疑った。

「久しぶりー」

65名無しさん2018/04/23(月) 20:52:07.17
入江からだった。
ホテルのベッドで横になってた私は飛び起きた。この1ヶ月半、受験で入江のことは抜けていた。私は驚いて、でも嬉しくてすぐに返信した。入江からの返信も早かった。

入江「今東京いる」
私「え!私も!受験!」
入江「まじ?どの辺いんの?」
私「○○ってところー!」

たった1〜2ヶ月大した会話していなかったというだけなのに、LINEでの会話が嬉しかった。

入江「○○?俺となりの□□だわ笑」

近くにいる、という事実にまた心を躍らせた。

私「めっちゃ近いじゃん!会えるね!」
入江「そうだね。ご飯食べ行く?」

受験のために来たことも忘れ、私は入江の言葉に舞い上がった。


受験生が受験を忘れご飯食べ行くなんて本当今考えれば馬鹿すぎますね。

66名無しさん2018/04/23(月) 20:52:45.34
その日の夜に私と入江は待ち合わせをし、夕飯を食べた。パスタ食べた。美味しかった。いろんな話をした。受験のこととか、あっちゃんと俊介のこと。

あ、ちなみにあっちゃんと俊介は高校3年の夏に付き合い始めました。

67名無しさん2018/04/23(月) 20:53:45.11
1〜2時間喋ってそろそろ帰ろうかってなって、途中まで一緒に帰っていた時だった。それまで30%くらい残ってたiPhoneの電池が突然プッツンと切れてしまった。

土地勘のない場所で、時刻は夜8時。ホテルまで戻れる気がしなかった。

入江「送ってくよ。夜だし危ない。」

最初は入江も受験があるし、迷惑をかけられないということで断ったが、最終的には入江を頼りホテルまで送ってもらった。

iPhoneがお亡くなりになり不謹慎だが、その時デートしてるみたいで密かに嬉しかった。

68名無しさん2018/04/23(月) 20:54:12.14
それからというものの、一足先に受験を終わらせていた俊介に続き、私も入江も無事に受験を終え、あっちゃんも無事大学生を迎えることができた。
地元を離れ県外の大学へと進んだのは、私と入江。ちなみに私も入江もお互い県は違う。一人暮らし生活が始まる前に、受験でできなかった分、4人でたくさん遊んだ。

69名無しさん2018/04/23(月) 20:55:17.14
3月末の話になる。

私はあっちゃんにこれまでの話をした。もうこの時には入江のことを好きになっていたんだと思う。
あっちゃんは自分のことのように真剣に聞いてくれた。時には一緒になって照れたりした。

私「今彼女いるのかなぁ?」
あ「どうだろう…。前に聞いたときは別れたって聞いたけど、今はわからないや。本人に聞いてみたら??」

あっちゃんにそう言われた私は、勇気を出して話の流れで本人にそれとなくLINEで聞いた。

70名無しさん2018/04/23(月) 20:55:47.09
私「そういえば今彼女いるの?」
入江「今ね〜…いるんですよ!」

絶句。何も言えなかった。いや、かっこいいし話は面白いし、頭もいいからいてもおかしくはない。というより、いるに違いないとは思っていた。

それでも、一緒に勉強したり、フクちゃん事件とか、一緒にご飯食べに行ったりした。全部特別だと感じていた。

71名無しさん2018/04/23(月) 20:56:08.52
ああまたか、と思った。また勘違いをしたのかと自分を責めた。

彼女がいる人を好きになっても未来はない。諦めよう。そう頭では思っても、なかなか諦めることができなかった。

72名無しさん2018/04/23(月) 20:56:25.62
ククク…
入江は突然表情を豹変させ、なおかつ自身の陰茎を怒張させて見せたのだ

73名無しさん2018/04/23(月) 20:56:38.39
諦めることができないまま、時は過ぎ、梅雨を迎えた。
3月の出来事があった後も、私はいつも通りを装って、4人で集まって遊んだりしていた。

そして、その3ヶ月後、梅雨の時期に私は入江の家に泊まっていた。


事の発端は入江の一言だった。

74名無しさん2018/04/23(月) 20:57:11.52
入江「一人暮らしどう?楽しい?」
私「思ったより普通。そっちは?楽しい?」
入江「楽しいよ。ねえ、今度絶対遊びに来てよ。」

その誘いに、私は「彼女とは別れたのかな」と思い、乗った。2泊3日、入江の家にお邪魔することになった。

しかし、思いもよらない出来事が起こった。
それは2日目の夜、入江の家で起こった。

75名無しさん2018/04/23(月) 20:57:38.93
私「人の家に泊まるの初めてなんだよねー」
入江「そうなの?俺もあんまりないけど、こっち来てから友達の宿になったりしてるわ。」
私「へー。男友達?」
入江「大体はね。たまに女子もいるけど、でもそうすると彼女が騒ぐから。」

彼女という単語に、耳を疑った。私は慌てて聞いた。

私「……ん?彼女…?え?まって、私今日泊まって良かったの?」
入江「まぁ友達だって言ってあるから。その辺は安心して。」

76名無しさん2018/04/23(月) 20:58:48.94
何を安心すればいいのか。彼女の思いを案じればいいのか。というか彼女がいるのに女を泊めるのか。

いろんな疑問が頭の中でぐるぐるするのと同時に、私は一生この人の彼女にはなれないのだと悟った。

この人は、彼女だから、友達だから、という考えはないんだ。
彼女でも、友達でも、関係ない。同じ扱いなんだ。彼女がいるからって、友達との関係を薄くするつもりもないし、その逆もない。完全に平等なんだ。


それが分かった途端、自分のバカさに泣きそうになった。

77名無しさん2018/04/23(月) 20:59:25.80
自宅に戻っても、そのことばかり考えた。あっちゃんにも報告した。あっちゃんは怒ってた。

あ「考えはわかるけど、ずるい。こっちはそれに振り回されて、でも別に入江は悪いことをしてるわけじゃないから責めることもできない。私、宮田と入江はお似合いだって本当に思ってたの。」

本気でそう言ってくれるあっちゃんに、ちょっと泣いた。

78名無しさん2018/04/23(月) 21:00:29.92
それから私は、入江に何を言われ、何をされても全て「友達として」という感覚になった。「あ、これが入江の友達との距離の近さなんだな」と思うようになった。

実際、夏に4人で旅行に行ったんだけれど、ツインの部屋で4人で寝て、私と入江は同じベッドで寝た。
好きになりたての私だったら勘違いしてるだろうけど、その時の私は「ああ、この行為も友達という感覚なんだ」としか思わなかった。
ドキドキしなかったと言ったら嘘になるが、そう考えると一気に冷静になることができた。勘違いは起こさなくなった。

79名無しさん2018/04/23(月) 21:01:08.87
勘違いを起こさなくなった私は、これだと自分が幸せになれないと思い色んな合コンに参加した。みんな良い人だったし、どれも楽しかった。
けどやっぱり、どんなに優しくても、どんなに面白い人でも、入江には敵わなかった。

私にとって、入江ほど気の合う人は過去を振り返ってみてもこの先を考えても、いないと思う。
そう思えるほど、本当に入江と私は気が合っていたと思うし、あっちゃんもそう言ってた。

80名無しさん2018/04/23(月) 21:01:54.12
お泊まり事件があってから、半年が過ぎた。それまでも相変わらず月に一度4人で遊んだり、夜に何時間も電話したりしてた。

2月になって、私は高校時代の別の友人とラインで話をしていた。主にその子の恋愛相談を聞いていた。

友達「バレンタインで告白してみる。ダメだったらダメだったで仕方ない。」

その言葉に押されるように、私は入江のトーク画面を開いた。

81名無しさん2018/04/23(月) 21:02:58.67
期待はしていない。付き合えないことはわかってる。自分自身、付き合わずに、今この、「最高に気の合う友達」という地位にいることの方が、合ってるのだとわかっている。
それでも、いい加減、スッキリしたい。前に進みた後思った。


私「気づいてるかもしれないけど、高校3年の時からずっと好きだった。脈なしなのはわかってるし、今更付き合いたいとかは思ってない。完全にスッキリするために言ってる。それでも、これからも仲良くしてほしい。」

正直に言った。嘘は一つもない。これでキッパリ諦める。そう思った。


入江「これからも友達でいたいと思ってるよ」

82名無しさん2018/04/23(月) 21:03:46.28
もうすぐ書き終わります。


正直、やっと終わったと思った。やっともう本当に勘違いしなくて済むのだと思った。

「友達でいたい」私には十分すぎる言葉だ。

これで本当に、脈なしという証拠がつかめた。

83名無しさん2018/04/23(月) 21:04:35.45
告白した後も、ギクシャクすることなく、今もみんなで集まって遊んでる。最近も一日中みんなでカラオケしたりしました。
一度だけ、本人に告白した時の話題を持ちかけてみたけど、「びっくりしたよー」と普通に話題にしてくれて、私としては心が軽くなりました。

今週末やつが泊まり来る予定なので、お話させていただきました。

特におもしろいオチもなく、長くなりましたが、ありがとうございました。

84名無しさん2018/04/23(月) 21:06:42.88
もし見ていてくれた方がいらっしゃいましたら、こんな話にお付き合いいただいてありがとうございます。

85名無しさん2018/04/23(月) 21:19:37.45
入江「セフレゲットだぜッ」

end

86名無しさん2018/04/23(月) 21:20:15.72
読んでますよ

87名無しさん2018/04/23(月) 21:22:55.44
結果報告もよろしく

88名無しさん2018/04/23(月) 21:23:48.26
>>85

ヒエッ…
まぁ本当に全然そういう人ではないんですけど、100%そういう考えがないとは言い切れないですし、肝に命じておきます…

89名無しさん2018/04/23(月) 21:24:46.26
>>86

ありがとうございます。長くて読みにくかったと思いますが、読んでいただけて嬉しいです。

90名無しさん2018/04/23(月) 21:27:28.74
>>87

了解しました。
相手は、こちらの方に用事があるから宿にさせて〜という感じなので、ただ本当に泊まるだけで私と出かけることはないと思いますが…笑

何かあったら報告します!

91名無しさん2018/04/23(月) 21:32:03.76
頑張れ

92名無しさん2018/04/23(月) 21:40:01.76
>>91

失恋板で、失恋したからスレ立てしたのに、頑張るってなんだかおかしいですね笑
まだ未練たらたらなのがバレバレですね。ありがとうございます、頑張ります。

93名無しさん2018/04/24(火) 02:10:48.08
ネカマお疲れ様。

94名無しさん2018/04/24(火) 11:30:22.14
>>92
君に幸あれ

95名無しさん2018/04/30(月) 14:56:44.77
何で単発スレ立てるの?
書き方も臭くて見てらんないから1,2レスしか読んでないけど何なのこれ
まさかまとめサイトにまとめてもらえるとか思ってる?
スレッドって1000まで書けるんだよ
こんな100も行かないクソ薄い内容でわざわざ立てんなっての
承認欲求モンスターは二度と来ないでくださいね

96名無しさん2018/04/30(月) 18:27:20.90
といってるお前は何様だ?

97名無しさん2018/04/30(月) 19:18:19.96
>>96
少なくともこんなクソスレは立てない人間

98名無しさん2018/04/30(月) 19:19:23.89
何様とか…そんな言葉しか出ないかあ…
ほんと残念だね、脳が
自ら土に埋まって肥料になれば?今まで何かの役に立ったこともないでしょ

99名無しさん2018/05/03(木) 15:25:48.55
なにこの読む気失せる文章

100名無しさん2018/05/11(金) 01:32:25.72
あーなんか、いや、すごくリアルだった。
丁寧にかけばいい漫画になるよ。嫌味じゃないよ。
いるよな、こういう人。男子にも女子にも。
つか私の元カレが近いところがある。
近いだけで入江の方がいい男だと思うがww
彼女はどんな人なのか、話は聞かないの?

101名無しさん2018/05/26(土) 17:12:24.82
わかる
こういう男性いるよ
彼女と友人の距離感がらあんまり変わらない人
若いからとか関係中アラサー以上でもそう

102名無しさん2018/06/30(土) 16:23:11.87
53 さきまにあ0512(sakimania0512):2006/06/12(月) 10:31:36 ID:8eZIrWIu
一日中メールしてくれて、相手からは絶対切らないでくれるのですが、
面倒臭い感丸出しで返事も必ず20分後です。
大事な相談とかしても短い返事しかくれないし、ちょっとカマかけてもかわされます。
正直言って私はどうでもいい存在なのでしょうか?

450 名無しさんの初恋 2017/04/22(土) 22:36:52.58
はいそうです

新着レスの表示
レスを投稿する