何でお前ら自費出版しないの?

1名無し物書き@推敲中?2012/05/01(火) 12:19:59.72
書き上げたものに自信あるだろ?
多くの人に見られた方が正しい評価して貰えるぞ^^

714名無し物書き@推敲中?2015/05/03(日) 21:04:28.63
ふむ

715名無し物書き@推敲中?2015/05/15(金) 20:08:48.93
山田悠介のデビュー昨「リアル鬼ごっこ」は自費出版で
ベストセラーになったんだろ?

716名無し物書き@推敲中?2015/05/24(日) 08:20:56.28
自費出版するって事は
俺は新人賞を獲れなかった、と言って歩きまわっているようなものだ
恥を知れ!

717名無し物書き@推敲中?2015/05/24(日) 08:24:05.00
賞もとれないわけであり、
実力が未だないと思うからじゃないの
そんな状況では出版しても恥ずかしいだけ
完成されたものを発表したいだろう

718名無し物書き@推敲中?2015/05/24(日) 17:58:53.48
リアル鬼ごっこは文芸社から自費出版して100万部以上売れた
ソースはウィキペディア

いくら新人賞取れても、二作目以降で消えて行く作家はごまんと居る
新宿鮫の大沢在昌のように、永遠の初版作家と揶揄されるよりいいんじゃね?

719名無し物書き@推敲中?2015/05/24(日) 20:03:51.05
山田悠介は偶然の産物だから例外。

720名無し物書き@推敲中?2015/05/24(日) 21:06:55.87
>>716
賞がそんなに偉いのか?
新人賞とっても面白くない作家なんぞ山ほどいるだろ
芸術なんて好みなんだから、自費出版だろうが作品は作品だと思う

721名無し物書き@推敲中?2015/05/25(月) 10:36:05.89
>>719
デビューしたはいいけど、その後、何も賞を預かっていない
やっぱり、無能なんじゃないか、この作家は

722名無し物書き@推敲中?2015/05/25(月) 10:40:26.69
>>720
>賞がそんなに偉いのか?

偉いから讃えられるんじゃね。

>新人賞とっても面白くない作家なんぞ山ほどいるだろ

落選作読むよりはましじゃね。

>芸術なんて好みなんだから、自費出版だろうが作品は作品だと思う

単なる自費出版作じゃね。
世の中ってそんなもんじゃね。

723名無し物書き@推敲中?2015/05/25(月) 10:48:03.78
>>720
いくら喚いたって、自費出版しかできない奴よりは、賞とった奴の方がすごいだろう
しかたないよ
客観的になりなさい

724名無し物書き@推敲中?2015/06/03(水) 08:37:49.24
山田悠介は自費出版の神

725名無し物書き@推敲中?2015/06/13(土) 16:59:07.69
文庫本の自費出版ってありますか?

726名無し物書き@推敲中?2015/06/13(土) 20:01:07.39
ここは自費出版すらできない貧乏人しかおらんのか?賞がどうとか売上がどうとか言ってないで表現することをもっと楽しんでみろよ。人生損してるぞ。まあ、自分の趣味に数十万程度も出せない貧乏人にはわからんかもしれんけど。

727名無し物書き@推敲中?2015/06/13(土) 22:28:18.25
前半だけ同意

728名無し物書き@推敲中?2015/06/13(土) 23:39:40.79
自費出版したはいいが店頭に並ばず、一向に売れず
在庫管理費むしり取られるって地獄には堕ちたくない

729名無し物書き@推敲中?2015/06/16(火) 01:56:21.96
>>728
自費出版した本を店頭に並べる?在庫管理?そういう馬鹿みたいな発想やめろって。自費出版の話だぞ。

730名無し物書き@推敲中?2015/06/17(水) 12:13:10.31
>>729
なんにも知らないんだな
馬鹿は黙っとけ

731名無し物書き@推敲中?2015/06/17(水) 13:09:11.87
>>725
あるよ。大学の文芸サークル程度の予算でも出せる。

http://www.cocinabooks.jp/

732名無し物書き@推敲中?2015/06/17(水) 15:25:13.56
なるほど。共同出版やら協力出版やらしか頭にない情弱か。なっとく。

733名無し物書き@推敲中?2015/07/25(土) 19:09:04.25
写真集の自費出版をして儲けを出すのには、定価をいくらぐらいにすればいい?

734名無し物書き@推敲中?2015/09/09(水) 11:21:50.47
ミステリーならデビューも割と簡単じゃない?
乱歩賞クラスでも応募数は400ぐらいだし。

735名無し物書き@推敲中?2015/09/09(水) 12:06:57.32
>>734
そうだな。ちょっくら受賞して見せてくれ。

736名無し物書き@推敲中?2015/09/17(木) 19:55:33.61
文芸社から営業電話が来た。経営状態悪いんちゃうか?

737名無し物書き@推敲中?2015/10/12(月) 10:52:17.54
某物書きSNSで賞について雑談してたら、突然現れたAさん。
「あなたが本気で作家になりたいなら、私の経験をお話しします。決して甘い話ではありませんが、ご興味あればメッセ下さい」
この時点で臭い人だと思いやんわり断ったが、それなのに次の日長文メッセを頂く。
文芸社で共同出版予定の人だった。
「私は普通の自費出版とは違う。一定のレベルがあったから共同という形で減額してもらった」
というたったこれだけを物凄い長文で生い立ちから結婚までの自分語り。メッセ送信時間は午前二時。
メンヘラの臭いが凄まじかった。

その後売れ行きはどうですか?
関係を完全に断った今、あなたのブログもツイッターも見てませんが、在庫は捌けましたか?200万かけた価値はありましたか?

738名無し物書き@推敲中?2015/12/02(水) 22:36:23.58
自費出版しました。書店では流通していませんが、青山ライフ出版にて、
電子書籍版をお取り寄せすることは出来ます。
ペンネーム:石川興一郎   書名:明治元年の大行進
目次
第一章  飯村城炎上から水戸黄門
第二章  奇人岡玄策と都々一坊扇歌
第三章  史館動揺の時代
第四章  政権闘争の時代
第五章  常野総 乱の時代
第六章  天狗復讐の時代(戊辰戦争・新しい夜明け)
第七章  北島秀朝の生々流転                       以上です。

739名無し物書き@推敲中?2016/01/16(土) 13:58:23.60
>>1
自費出版なんか意味ないので

740まーじ ◆ykDJvODuLA 2016/01/16(土) 14:47:27.01
自己出版があるから、もう意味ないでしょ。

741名無し物書き@推敲中?2016/05/18(水) 11:39:36.74
>>740
自己出版ってなんですか?

742名無し物書き@推敲中?2016/05/18(水) 11:50:46.84
ここにいる連中の作品なんて自費出版したら赤字だろ
金になるもの書けるやつなんてそうそういない

743名無し物書き@推敲中?2016/07/22(金) 16:38:09.55
山田悠介の初版は自費出版なんだが
今や大先生

744名無し物書き@推敲中?2016/07/25(月) 17:08:38.53
>>1
多くの人に見られた方が正しい評価して貰えるぞ^^

賞を獲らないと多くの人に読んでもらえない。
わざわざ、時間作って自費出版の本なんて読むわけがない

745名無し物書き@推敲中?2016/07/26(火) 14:55:52.01
自費出版なんて恥さらしなまね出来るかよ

746名無し物書き@推敲中?2016/08/13(土) 01:38:08.36
アマゾンKDPで自己出版すれば、無料で本が作れて売れた部数だけ印税70%が入る時代に何百万円もかけて自費出版する意味がわからん。

747名無し物書き@推敲中?2016/09/20(火) 13:36:29.48
KDPオンリーの作家の生活は悲惨
これ、マメな。

748名無し物書き@推敲中?2016/09/26(月) 10:58:10.35
自費出版の本なんて読む気にならんわな

749名無し物書き@推敲中?2016/09/28(水) 06:39:48.26
>>743
あの方は、金にものを言わせて身内が爆買いしたんじゃなかった? 
それで売れてると騙された出版社が重版し、後は「自費出版なのに売れた!」話題で売りまくった。
正しい広告宣伝費のかけ方だと思った。金持ちじゃないと出来ないが。

750名無し物書き@推敲中?2016/09/28(水) 12:19:56.44
>>749
良いんじゃないの
金使うんだったら、男だったらそのくらいの勝負に出てみるのも
売れるが正義!
男は度胸
なかなか山田悠介のまねは出来ないよ
たいしたものだ

751名無し物書き@推敲中?2016/10/04(火) 02:46:04.85
おもしろいスレでしたね

752名無し物書き@推敲中?2016/10/19(水) 11:39:52.20
>>1
>書き上げたものに自信あるだろ?

新人賞とれない落選作なんて単なるゴミだよ
新しく書き直した方が良い

>多くの人に見られた方が正しい評価して貰えるぞ^^

新人賞とれなければ、多くの人に見られないよ

753名無し物書き@推敲中?2017/02/06(月) 21:54:41.25

754名無し物書き@推敲中?2017/05/30(火) 20:05:48.34
>>1
>書き上げたものに自信あるだろ?

あるよ。当然。

なのに、なぜ自費出版しないか?
金がないから。それだけ。他の理由は全くない。

疑うなら、必要な料金を全額代わりに払ってくれ。
そしたらいつでも自費出版するよ。
まあ、正確には「他費出版」だがな。

755名無し物書き@推敲中?2018/02/08(木) 18:14:17.70
僕の知り合いの知り合いができたネットで稼げる情報とか
念のためにのせておきます
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

63KW2

756名無し物書き@推敲中?2018/04/21(土) 04:14:29.78
例えば小説の投稿販売サイトがあったとしてで
上がりの七割は作家の取り分になれば出版費用がかかず、作品の価格を安くしても紙で販売するより作家の取り分は大きいと思うんだが、皆は投稿してくれるだろうか?

757名無し物書き@推敲中?2018/04/23(月) 03:42:57.40
なんにもわからず、小説を見てもらいたくて自費出版系の人のところに原稿を送った。すると、案外高評価をいただき、普段はMM社OOから出すところを、
MM社(大手)の文庫から出してもいいと言われた。しかし、金額は自費出版料金。文庫だと永久に版を重ねる事が出来るともいわれた。
あとは国会図書館に寄贈できる、ISDN取得可等々の説明。どう思いますか?

758名無し物書き@推敲中?2018/04/23(月) 12:37:46.18
真面目に答えるなら普通のよくあるビジネス
「普段は〜」のくだりは「普段は一本十万円だけど今なら特価一万円!」と同じ売り文句
本が売れなくても自費出版だから出版社の懐は痛まないし、カモはいくらでもいる
本が売れたら出版社の知名度も上がるし、作者からは感謝されるし縁ができるしでホクホク
自分にとって利益になると思うのなら乗ればいい
でも、出版社がバックアップしてくれるとか応援してくれるとか考えているならそれはない

759名無し物書き@推敲中?2018/06/08(金) 18:03:19.98
自費出版料金ってところがミソだな。
売れたら出版社はウハウハだけど、売れなくても全額作者負担だから赤字にはならない。
名前も知らないような人の作品を本にして出すんだから出版社側からしてみれば真っ当なやり方だと思います。ただ、重版かかる場合も全部負担させられる可能性があるので注意が必要かもしれん。(まー重版かかることは無いと思うけど)

760名無し物書き@推敲中?2018/06/08(金) 18:16:41.47
後、本にするにあたってマトモな出版社ならテキストを成型するDTP作業(分かりにくいかもしれんが要するに小説として体裁を整える)や誤字脱字等の校正(いわゆる赤入れ)はしてくれる。
レーベルの文庫から出すんなら紙やカバー用の紙は決まってるだろうからそこら辺の話は無いだろうけど、イラスト着くだろうからそこら辺の話はあるだろうね。
当然イラスト依頼する金も自費出版料金の中に含まれてくるから妥協は必要になる。後は初版を何部刷るかにもよる。
私が昔勤めてた地方の出版社だと自費出版だと300部のハードカバーで大体300万〜500万(ISDN取得して流通乗せる&国会図書館に寄贈込みで)値段に幅があるのは紙の種類やページ数の違いによるもの。

761名無し物書き@推敲中?2018/06/08(金) 18:22:38.95
ISDNはいわゆる全国流通に必要なコード。コレが付いてないと流通にのせられないので日本全国の本屋さんで売られることがない。
ISDNコード取ってない本は営業が本屋に行って置かせてくださいと周らなきゃいけないので効率が悪い。なので無くても出版自体は出来る。

762名無し物書き@推敲中?2018/08/13(月) 02:33:08.60
10年ROMってろ

763名無し物書き@推敲中?2018/08/13(月) 20:37:23.34
>>757
自費出版よりタチの悪い協力出版に引っかからないようにね!
前者だと本は貴方の物だけど、後者だと出版社の物だから。
契約期間が過ぎた時、貴方は本をどうするか選択を迫られます。
「裁断される」or「定価7掛けくらいで買い取る」or「馬鹿高い保管料を払って契約期間延長」

764名無し物書き@推敲中?2018/10/17(水) 09:51:13.33
誰でもできる嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

QT5

新着レスの表示
レスを投稿する