ラノベ書いてる人が話し合うスレ [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し物書き@推敲中?2016/05/01(日) 14:15:22.02
自分の小説に飽きてきてどうしようか悩んで1日過ごしちゃうんだがこれどうにかならんかね
?解決法ある?

2名無し物書き@推敲中?2016/05/01(日) 21:41:46.80
なぜ飽きたか考える
新キャラを出してみる
↑の派生で別の作品のキャラが登場する妄想をしてみる
突飛な展開を考えてみる

普段全く手を付けないレジャーに手を出してみる

3名無し物書き@推敲中?2016/05/02(月) 19:43:56.71
知的障害者しか読まないものをなぜ書くの?
煽りとか冷やかしじゃなく、素朴な疑問です。

4名無し物書き@推敲中?2016/05/05(木) 17:03:44.32
>>1
幼児も成長とともにア○パンマンを見なくなる

5名無し物書き@推敲中?2016/05/07(土) 04:24:12.28
>>1
悩みだけで1日過ごせちゃうのがスゴいね
普通人なら他のことをやり始めるのに

6名無し物書き@推敲中?2016/05/08(日) 10:10:11.99
読書を趣味にしてるやつの方が知的障碍者だと思う

7名無し物書き@推敲中?2016/05/13(金) 18:14:36.20
未だに脳裏に焼きつく迷文
ttps://kakuyomu.jp/works/4852201425154907367/episodes/4852201425154972804
 ファーゴは目を覚ました。気がつくと、目の前にはアルマーニとクスタと破れた扉の向こうには
トロルたちが見えた。そして、先ほどのオカマが後ろについて自分の首を掴んでいるのがわかった。
背中にはふたつの弾力のある物体がぴったりとついているが、オカマとわかったからには、これは
作り物であると自覚した。だが、彼の右の尻には別の感触があった。物体がスカートとジャージの
布を挟んで、ぴったりとついていたのだ。
 まさか、このオカマは僕に欲情しているのか、ヤバッ、やばいぞ、ヤヴァイ……。
 「助けて! 犯される!」
 ファーゴは力の限りそう叫んでオカマの手を振り解いて前のめりに倒れた。

8名無し物書き@推敲中?2016/05/22(日) 10:37:21.41
エロ小説しかないぞもう!

9そら2016/09/27(火) 16:42:46.25
諦める!そして、しばらく別のこと考えてからまた書きまくってみる

10名無し物書き@推敲中?2018/02/08(木) 17:17:09.72
僕の知り合いの知り合いができたネットで稼げる情報とか
念のためにのせておきます
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

L9UL2

11名無し物書き@推敲中?2018/08/13(月) 02:15:46.23
10年ROMってろ

12名無し物書き@推敲中?2018/09/04(火) 19:58:25.40
>>1
お前は小説のことをまだ何もわかっちゃいない
そもそもここに来ること自体が間違ってる

13名無し物書き@推敲中?2018/10/17(水) 09:36:21.14
誰でもできる嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

ALX

新着レスの表示
レスを投稿する