どんな質問でも誰かがマジレスするスレ57 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1名無し物書き@推敲中?2017/04/04(火) 03:59:32.87
・応募関係のことが分からない
・執筆関係のことが分からない
・物体は分かるが正式な名前が分からない
・あれってどうやって使うのか分からない
等々、
創作文芸に関係なさそうなどんな質問でもいいので、聞けば誰かがマジレスしてくれるはずのスレです。

前スレ
どんな質問でも誰かがマジレスするスレ56
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bun/1478721614/

2名無し物書き@推敲中?2017/04/04(火) 05:51:08.00
人が知らないような言葉を知っていることが
作家の条件ではないかと思っていた時期もありましたが
光背を背負ったかのようなトルストイの一文の中に、知らない語がたった一語でもあったのかと。
そのような文はたいてい良く知られた言葉だけで出来ているものです
であるなら、作家は人の知らないような言葉の収集に汲々とするよりも、
ありふれた言葉の選択と配列によって
いかに美しさを錬成できるかに心を砕くべきですね?
当たり前のことなのですが、気づくのに時間がかかりました

3 【大吉】 2017/04/04(火) 10:16:50.43
球の体積を半径で微分すると表面積、円の面積を半径で微分すると円周。なんで?_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
/_∩∩_/∩∩_/_
/_((`。`)~(^。^))/_
/_(っц)〜U⌒U、/_
‖ ̄υυ‖~UU~‖_
‖\/‖‖\/‖_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/微分てそういうもんやから。

4 【大吉】 2017/04/04(火) 10:40:18.05
逆に考えたらね、半径0からその半径まで球の表面積を足し集めていったら、球の体積になるね。前>>3
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/円周もそう。半径0からその半径まで円周を足し集めていく。そうしたら、円の面積になる。

こうやって面積や体積を出すやり方が俗にいうバウムクーヘン法ですね。

積分のほうがイメージしやすいと思うけど、微分してからの積分ですよね。

5名無し物書き@推敲中?2017/04/04(火) 19:56:48.55
東芝、英原発企業株を仏企業から買い取り
https://this.kiji.is/221943950943634940

もはや意味不明の行動です。普通に自殺ですよね?
日本会議の意向が働いてこれをやっているとしたら
敗戦が自明になったのに、というかそれ故に特攻させられているようなものですね?

6名無し物書き@推敲中?2017/04/05(水) 13:43:27.83
日本語の勉強を外国語のようにしている者ですが、
文語は口語とは別の種類の言葉といってもいいくらいで、
習得するにはそれなりに腰を据えて取り組まなければならないものだ、
ということに気づきました
それくらい特有の専門性を有した言葉ですよね?
たとえば「頑張る」というような言葉をそのまま使うことは、
文語のコードに反してます
あまりにも直接的すぎますから。
以前はそういうコードがあることにすら気づいていませんでした
そして気づいてみれば、職業的な文語話者が発しているのは、
周到にコードに則った言葉なのです
そんなの、いつ誰に習ったのでしょうか?

7名無し物書き@推敲中?2017/04/05(水) 21:22:47.32
言文一致運動という言葉を習うので、話すように書くことが現代の文章の書き方だ、
というような認識があるかと思いますが
それでも文語と口語は似て非なる原則に支配されていますよね?

8名無し物書き@推敲中?2017/04/05(水) 21:52:35.24
職業的なアウトプットは、見た目が違うというよりも、
それが出力されるまでに施された処理が違うんですよね
もっとも日常的なものであるかのような言葉も、
職業的な深度の体に成り得る、ということでしょう

9名無し物書き@推敲中?2017/04/06(木) 02:19:05.14
トランプ支持率最低、白人男性が逃げ出して
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/post-7331.php

さすがアメリカ人は目が覚めるのも早いですね?
一方日本では、
安倍政権を支持していたということが自尊心に関わるほどの汚点になっているが故に、
現実を直視するわけにはいかないという感じになっています
真実や事実に対する尊敬という、
近代人にとっての常識的態度が日本人には何故ここまで欠けているのでしょうか?
気づくよりも気づかない方が圧倒的に恥ずかしいのは当然です
そうですね?

10名無し物書き@推敲中?2017/04/06(木) 02:36:00.08
もっとも過ちの自覚が自尊心に関わるこそこそカルトの要件なんですけどね
健康的な認知においては、気づきは安堵でしかありません
「今気づいて良かった!危なった!」と思うものです
しかしカルトは、気づきをあまりに恥ずかしいことにすることによって
認知にロックを掛けているのです
それが洗脳です
そうですね?

11名無し物書き@推敲中?2017/04/06(木) 11:32:09.47
>>9
それ、フェイクニュース

12名無し物書き@推敲中?2017/04/06(木) 23:05:39.51
感情を揺さぶる小説を書く作家でいい人いませんか?
古典でもなんでもいいので教えてください。
できればあまり文章にくせがなく、気がついたら読み終えているような小説でお願いします。

13名無し物書き@推敲中?2017/04/07(金) 00:29:16.50
このエッセイのタイトルは?

ある会社の入社試験で「冠木門」に読みがなを振る問題が出て、ある人は読めなかったため
に沈み込んで、これまでの勉強の仕方がいい加減だったのだと言っていたが、別の人は「こんな言葉目にかかったことあるもんか。こんな馬鹿げた問題をだす会社なんかに来てくれといわれたってごめんこうむるよ」と笑っていた。
さてどっちが得な性分かといえば、後者に決まっているという人が多いかもしれない。知らなかったんだから仕方がない、そのくよくよしない態度がいかにも現代的で気持ちがいいと褒める人さえいるかも知れない。
だが、この人は恥をかくことを知らない人である。万事こういう調子で、さばさばと進んでいけるように思える。しかし私はその人のことを考えると不安である。生涯恥をかかずにすませるのもどうか。
恥と思わないかは、その人の態度も決して無関係ではない。
漢字の制限などというけちくさいことのなかった時代には、教科書に出ているとかいないとか、そんなことは問題にならず「難しい字を読んでみろ」と親、先生、友達からいわれ、読めないとひどく軽蔑され、否応なしに恥ずかしい思いをさせられた。
私は現在使われている小中学校の教科書を覗いてみて、親切なのだかお節介なのだか、よくこんなものを使って教える気持になれると感心している。
だが、教科書に限らず「恥をかかせまい」という、実に奇妙な心づかいがゆきわたっていて、そういう中で育っていく人は「穴があったら入りたい気持ち」などは味わえないだろうと思う。

14名無し物書き@推敲中?2017/04/07(金) 02:19:45.69
>>12
エイミー

15名無し物書き@推敲中?2017/04/07(金) 06:18:59.20
>>12
オスカー・ワイルド著「幸福な王子」(泣ける)

16名無し物書き@推敲中?2017/04/07(金) 06:20:07.52
>>12
浜田廣介著「泣いた赤鬼」(泣ける)

17名無し物書き@推敲中?2017/04/08(土) 01:15:36.87
ツイッター、初期設定の卵アイコン廃止 荒らし対策、反発の声も
http://www.afpbb.com/articles/-/3123795

YouTube、1万ビュー以下のチャンネルは広告禁止に
http://jp.techcrunch.com/2017/04/07/20170406youtube-will-now-block-ads-on-channels-with-under-10000-views/

最近シリコンバレーから、この種のトンチンカンな話がでてきたのが気になります
卵アイコンが荒らしを生む原因であるはずがありませんし、
少なくともこれが本質的な対策でないのは明白です
またヘイト動画は広告料を目的にして、
手軽に作れて視聴数が伸びるから作られているものなのに、
視聴数によるフィルタリングで防げると主張するのはあまりに無理があります
むしろ良質ではあっても観られる機会は少なかった動画が打撃を受け、
エコシステムの荒廃を招きかねない。
この種の表面的な「対策」がシリコンバレーから出てきたことに懸念します
もっともアメリカの物語の進捗はまだ第二幕の前半、
ミッドポイントにも至っていないですから、
この傾向はますます大きくなるかもしれません

18名無し物書き@推敲中?2017/04/08(土) 02:44:53.76
>>6の件ですが
録画していた100分de名著の宮沢賢治の回を観ていて、
賢治の詩の、言葉に加えられている力に圧倒されました
パースの用語を使うなら第三性への推力がみなぎっています
日常の圏内に捨て置かれた言葉は、一つとしてありません
そもそも詩というものに従来ピンと来ていなかったのですが、
やっと分かるようになって気がします

19名無し物書き@推敲中?2017/04/09(日) 03:49:01.88
世界はロマン化されねばならない、そうすれば根源的な意味が再び見いだせよう。
ロマン化とは、質的な累乗にほかならない。
この演算を行うと、低次の自己が高次の自己と等値になる。
我々自身もそのような質的な冪級数なのだ。 『断章と研究』

とノヴァーリスbotが言っていましたが
質的な累乗は第三性化と呼んでもいいかもしれませんね?
あるいは第三性化を質的な累乗と呼んでもいいかもしれません

20名無し物書き@推敲中?2017/04/09(日) 12:17:44.96
違うな。

ロマンは非現実的で夢見がちな女子供のものと思われているから、
そうではない、たとえばロマン化とは、現実の延長線上にある質的な累乗だ、と主張しているのだ。

この現実の世界で、夢と理想を語り、奇跡を期待し、冒険心を失わないこと。
それは幼稚なことではなくて、次元の高い自己になるということだ。

みたいな感じか。わかったか?

21名無し物書き@推敲中?2017/04/09(日) 16:52:58.53
>>20
少し違います。
ノヴァーリスはロマンという言葉で
現実よりも現実的なものを指しているのですよ

22名無し物書き@推敲中?2017/04/09(日) 17:02:01.41
「確執を生じた相手」という言い方は変ですか?
"確執を生じた相手"でググっても一件も出てきません
"確執の相手"ならヒットしますが
「彼は確執を生じた相手の命を奪ってきた」
みたいな文の場合、
「確執の相手」だとニュアンスが変わってしまいます
自分では変とは思わないのですが、一件もヒットしないと、
他の言い方があるのかとも思います
どうなのでしょうか?

23名無し物書き@推敲中?2017/04/10(月) 02:19:21.95
>>19の件ですが
言葉の水準における累乗化、第三性化の果てに
物語における累乗化あるいは第三性化が見えてくるのではないか、
という仮説を立てておるのです

24名無し物書き@推敲中?2017/04/10(月) 22:51:10.84
安倍政権の支持率が53%と上がっています。
今まで安倍政権に対して批判していましたが、
間違っていることに気づきました。安倍政権は日本人の鑑です。
そうですね?

25名無し物書き@推敲中?2017/04/11(火) 11:11:30.49
>>24
逆です。
しかしある種、「日本人の鏡」ではあるかもしれませんね
安倍を支持しているのは安倍と似たところのある人々ですからプゲラ
最前、日本は最深部をくぐり抜けたのではないかと申し上げましたが、
その感覚は揺らいでいません
最深部では悪は倒れません
今のストーリーアークから言えば支持率は上昇に向かうのです
分かりますね?

26名無し物書き@推敲中?2017/04/11(火) 21:10:21.79
電子書籍の出し方を教えてください
知人が電子書籍を出したという話をききました
自分はもうすでに1冊の本を完成しました
超長編小説なんで価格設定を15ドルにしたいと思っています
このうち5jが電子書籍会社に払うけど10ドルが手元に
残る予定です
ぜひ自分が世に出たいのでやりかたを教えてください

27名無し物書き@推敲中?2017/04/11(火) 22:07:51.43
いきなりやっても無駄だ。

まずブロガーになれ。はてなブログでいいだろう。
とにかく毎日ブログを更新することで自分を知ってもらえ。
もちろんツイッターもやって、毎日自分からフォローし、フォローされるようにしろ。

あとは小説投稿サイトなどでコミュニティーを築いたり、
ネットで知り合った人と同人誌をやったりして、名前を覚えてもらえ。

ブログのアクセス数とツイッターのフォロワー数がある程度増えたところで、
キンドルから電子出版だ。やり方はアマゾンキンドルのサイトに書いてある。
ま、当然、その頃にはネットで知り合った知人もたくさんいるだろうから、
彼らに詳しく聞くといい。

そして電子出版すると、その親しい知人らの何人かが買ってくれる。
そこで評判がいいと彼らがツイッターやブログで紹介してくれる。
そこから買ってくれる人が増えていく。で、また評判がいいと、さらに広がる。

そうやってみな売れている。一冊出すと50万以上にはなる。才能があれば。

28名無し物書き@推敲中?2017/04/12(水) 05:40:34.34
放送大学で今年度から始まった「異言語との出会い」がおもしろいです
副題は「言語を通して自他を知る」
母国語と出会いなおすことで世界と出会いなおしている自分にとっては
シンクロニシティを感じる内容です

29名無し物書き@推敲中?2017/04/12(水) 10:34:52.21
アメリカが対北朝鮮に向けて日本近辺での軍備を増強していますが、
まさか、本気でヤルつもりなんでしょうか?

30名無し物書き@推敲中?2017/04/12(水) 11:20:23.66
思慮深さの「し」の字もない、モラルの「モ」の字もない首脳がそろい踏みですから
暴発する可能性は否定できないと思います
支持率が低迷していたトランプにとっては分かりやすい魅力をまとったオプションでしょう
もちろんそのような破滅的な短慮は、
長期的にはアメリカを弱体化させることになるでしょうが、
そんなことをおもんぱかるような大統領ではありません

31名無し物書き@推敲中?2017/04/12(水) 11:23:15.03
↑金正日とシンクロした考えですね?

32名無し物書き@推敲中?2017/04/12(水) 20:51:57.25
>>31
逆です。
むしろ安倍一派やネトウヨこそ北朝鮮が大好きですよね?
ネトウヨが北朝鮮を批判しているところを見たことありませんし。
やはり日本を北朝鮮みたいな国にしたいからでしょうか?
そうですね?

33名無し物書き@推敲中?2017/04/12(水) 20:52:42.74
>>31
逆です。
むしろ安倍一派やネトウヨこそ北朝鮮が大好きですよね?
ネトウヨが北朝鮮を批判しているところを見たことありませんし。
やはり日本を北朝鮮みたいな国にしたいからでしょうか?
そうですね?

34名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 07:02:39.07
>>28の件ですが
英語は語の同定においてアクセントが大きな比重を持っているのだと分かりました
語を形成している一つ一つの音からよりも、
語を形成する音の形全体から語を判別するという感じですよね?
発音記号はそうしないととんでもない読み方をする可能性があるので注目していましたが、
アクセントを気にしたことが全くといっていいほどなかったので、目から鱗でした

35名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 07:07:19.94
>>34の件ですが
もう一つ膝を打ったのは、
英語は強弱強弱強弱強弱というリズムを持っているという話です
日本語とは違う特有のリズムがあると以前から思っていたので。
言語はそれぞれが固有のリズムを持っていますよね?
文法や単語を身につけるのも大切ですが、
言語のリズムの体得も語学には重要ですよね

36名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 07:14:52.41
>>34の件ですが
だからカタカナに直して発声するのというのは実は処理の経路として相当問題があって
楽器になったつもりで、語を一つの音として発声するのが正しいんですよね

37名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 07:22:41.95
英語は語が日本語の字に相当する、といってしまってもいいと思います
そうですね?

38名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 07:50:04.89
最近にぎわってるプロが質問受け付けるスレは5日で千埋まってる。
ここに兄が居て荒れてただけの時のような内容でもない。
同じ板のスレかね。
そこでプロもしきりにいわく。「独り善がりでは話にならない。」
裸の王様のお前もいい加減それぐらい気付けよ。

39名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 07:56:19.86
永遠にクルクルパーのままだろうねお前は。
見下してる兄はそこまで馬鹿ではなかったというのに。

40名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 11:31:26.71
>>38
逆です。
何が言いたいのか意味不明です
覗いてみましたが、普通にプロじゃないですよね?
正直全くプロみを感じません
あなたは自分の見る目のなさを恥じた方がいいと思います
分かりますね?

41名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 12:32:15.16
あまりにも哀れ。

42名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 12:37:33.61
横だが、
あれは本物のプロじゃないな。

43名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 12:41:05.17
大畑は20年間一次落ちですが、今後も一次落ち記録を更新し続けると思いますか?

44名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 17:27:07.03
閑話休題ってなんですか?

45名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 17:34:41.06
廃業することです

46名無し物書き@推敲中?2017/04/13(木) 23:22:42.82
>>40
プロみってなんですか?

47名無し物書き@推敲中?2017/04/14(金) 05:56:07.99
「検索サービス企業」という言いまわしに若干の違和感を持って
コロケーションを調べていたのですが、
「企業」の前に来るにはある程度の抽象度が必要だからかもしれません
その企業が提供している商品やサービスが来ることはあまりない
パンを作っている会社を「パン企業」とは言わない
「食品企業」とは言いますが。
「検索サービス」は全く抽象されていないわけではなありませんが、
まだ具体性を残しているので違和感を醸すのでしょう
ただ「検索サービス会社」という言いまわしが、逆に違和感を呼び起こすケースもありますね
一般向けの言葉なので、
専門家に向けた文章の中で使うと若干配慮に欠けた印象を与えます
読み手の専門性をどの程度に見立てるかも重要な判断基準と言えますね?

48名無し物書き@推敲中?2017/04/14(金) 07:24:06.66
>>46
プロとしての在り方や佇まいでしょうか?
>>19とも関連しますが、
質的累乗化が日常になっているのがプロなのです
そのような日常を生きてきた人間は、
自然とその言葉に質的累乗化の刻印を帯びるようになります
つまり言葉の中に垂直性が出てくるのです
プロのふりで騙せるのは素人だけです

49名無し物書き@推敲中?2017/04/14(金) 07:55:07.72
以前、某ラノベ板のスレで、某プロ作家が別の某プロ作家のスレに居着いて
ネチネチと、その別の某プロ作家への中傷を繰り返していて
それが某プロ作家の書き込みだったとバレて、公式に謝罪した現実があって
プロが、それなりの人となりになるとは限らないと思う。
そのほかのプロ作家でも、実際、これで社会人か?って思わせるような変な奴が多いよ。
どこをどう見てプロか素人か、その判断は難しい。

50名無し物書き@推敲中?2017/04/14(金) 08:34:25.90
確かにツイッターを見てても、
人間的成熟を感じさせないプロは少なくはないですね
ただ人格の話をしているわけではないのです
人間的に問題があっても、専門領域に関する認識は世人と一線を画しているものです
スレの自称作家は感心させたさで持ってきた言葉の中に、
嫌いな言葉ですがいかにも「ワナビー」らしい軌跡が透けてみえます

51名無し物書き@推敲中?2017/04/14(金) 08:56:51.81
――こいつにはプロらしさを感じない――

んなこと、どうでもいい。
ようは、人の振りみて我が振り直せ。
2ちゃんは、目立つ書き込みに対し、正義のヒーローかなにかになったつもりなのか
一々レスして反論、中傷するだけの日々になりがちで
デスノートの夜神ライトじゃないが、自分で気付かないうちにミイラ盗りがミイラになるぞ。
そうならないようにな。

52名無し物書き@推敲中?2017/04/14(金) 17:40:02.76
コロケーションを検索するのは比較的容易ですが、
たとえば「歴史的現在」の文の中の所格を調べたいというようなことがあります
単純な語のマッチではない、
属性による検索システムが今後の言語研究には必要ですね?

53名無し物書き@推敲中?2017/04/14(金) 18:00:05.68
言語研究に限らず、質的累乗を実現するために、
「目に見えないもの」をキーにした検索の実現が求められます
そうですね?

54名無し物書き@推敲中?2017/04/15(土) 09:18:58.50
>>37の件ですが
一単語を漢字一文字くらいとサイズ感、凝集度と思って受け取るようにすると
この先に理解の地平があるなという手応えを感じるようになってきました

55名無し物書き@推敲中?2017/04/15(土) 09:26:45.12
北朝鮮の件はどうなるんでしょうか?
もし空爆すると、日本経済も破滅を迎えると
どこかの新聞で書かれてますが本当でしょうか?
その前に本当に攻撃するんでしょうか?
心配です。

56名無し物書き@推敲中?2017/04/15(土) 09:50:32.82
金正恩にとっては開戦は政権の崩壊と自らの死を意味します
対外的に強攻的態度を取って国内での支配体制を強めながら
しかし実際には外敵と本気ではぶつからない、
というのが独裁政権を続けるための戦略となります
独裁体制を維持するためにオラつく必要はある。
しかし決して本当に干戈を交えてはいけない。
そのような非常に強い制約の下にあるので、
北朝鮮の方からミサイルを撃ち込んでくることはまず考えられません
しかし例外はあります。
本当に戦争が始まってしまい、金正恩が自らの破滅を悟った場合です
その時には「死なば諸共」と考えて、日本にミサイルを撃ち込んでくる可能性はあります
たとえミサイルを撃ってこなくても、ただでさえ安倍政権にズタボロにされた日本が
はかりしれないダメージを受けることになります
つまり、日本の命運を握っているのは北朝鮮ではなくアメリカなのです
史上もっとも資質に欠けた大統領に、
よりによって日本を破滅させる権利を手渡してしまったというわけです
しかしまあ、自業自得ですよね?
安倍政権というあり得ない存在を、国民は何年も放置してきたのですから

57名無し物書き@推敲中?2017/04/15(土) 11:46:43.74
日本に撃ち込むくらいなら韓国に撃ち込むよ。
むしろそうなったほうが日本としてはラッキーか。
韓国の言い掛かり的な反日がうざかったから。
北朝鮮は親日。

58名無し物書き@推敲中?2017/04/15(土) 12:23:40.69
>>57
逆です。
「死なば諸共」となった時に道連れにしたいのは
韓国よりも日本だと思いますよ
もっとも、金政権と安倍政権との親和性は高いと思いますが。
なぜなら安倍が日本をぶっ壊してるからです
「いいぞ、堕ちてこい!堕ちてこい!」
というような気持ちで安倍政権下の日本を眺めているでしょうね

59名無し物書き@推敲中?2017/04/15(土) 12:30:23.46
>>36の件ですが、
映画を観ている時、
カタカナを経由させずに直接英単語を想起するようにしたら
「分かる・・!分かるぞ・・!」という感じになってきました

60名無し物書き@推敲中?2017/04/16(日) 22:48:53.03
安倍政権の支持率が60%に跳ねあがりました!
これで反日も一掃できますね?

61名無し物書き@推敲中?2017/04/16(日) 22:48:54.76
安倍一派の根底にうごめいているのは
「日本人への憎しみ」としか言えないものだということがそろそろはっきりしてきましたね?
それで問いたいのは、その憎しみは不当なものなのか?ということです
3・11が来るまでは、戦前を全く理解できないほど歴史を忘れ、
国民全体が夢の中のような世界を生きていました。
先の戦争では日本人の戦死者よりも遙かに多くの外国の人々を日本人は死に追い込みましたが、
それを理解することも反省することもないまま、忘れ去ろうとしていました
そのことに対する罰と考えてみると、
安倍一派の存在は決して不条理とは言えませんね?
だとすれば彼らの人格の瑕疵を言い立ててみても、あまり意味はないかもしれません
彼らは憑り代でしかないからです
本当に償いと呼べることはどういうことなのかを、
幸運にも憑り代になってはいない人々が考えないといけないのかもしれませんね?

62名無し物書き@推敲中?2017/04/16(日) 23:04:34.71
3・11以降、どれだけ我々がそれまで興味もなかった歴史を学んだか。
それはそれが償いであることを心の深い部分で知っていたからですよね?
その方向は間違っていないはずです
それでもまだ安倍一派が猛威を振るっているということは、
努力がまだ十分とは言えないということでしょう
そうですね?

63名無し物書き@推敲中?2017/04/16(日) 23:46:51.03
安倍一派というか日本会議というのは
最初に与えられた目標を実現するためなら
どんな道に外れたことでもする、カルトの手法にもためらわずに手を出す、
そういう集団です。
しかしその目標というのは、しかじかの現実があり、
その反応として生まれた、というものではなく、
最初から理性の範疇を超えたものです。
結果的に「不条理な目標を、あらゆる手段に頼って実現する集団」となっています
そのような集団以上に、国にとって害のある集団はありません
そしてそのような集団が政権を取ってしまっている、というのが今の、現実の日本です
悪夢としか言いようがありませんね?
しかし「彼らの存在は日本人への罰ではないか」と仮定すると、ずっと理解しやすくなります
彼らが自分達の行いを理解していると思いますか?
もちろん、理解していません。
いろいろと馬鹿みたいなことを言いますが、
その基底の部分は不条理としかいいようのない情念がうごめいているのみです
それが安倍一派です。
そうですね?

64名無し物書き@推敲中?2017/04/18(火) 07:20:32.48
ある人や本や料理のことを
「一人」「一冊」「一品」と言いあらわすような表現法に名前ありますか?
「とてもおもしろい本です」の意味で「とてもおもしろい一冊です」
と言うような表現です

65名無し物書き@推敲中?2017/04/18(火) 07:27:44.32
ある法則性に気づいても、
その法則に名前があるのか、
そもそも名前がついているのかすら分からず
どういうキーワードで調べていけばいいのかも分からない、
ということが良くありますが、AIで何とかできないでしょうか?
名前のない無数の法則性を扱うようになるのがこれからの時代ですよね?

66名無し物書き@推敲中?2017/04/18(火) 12:56:48.37
kindle unlimitedで見つけた渡部昇一という人の「講談・英語の歴史」
という本を読み終わりまして、
非常におもしろかったので他にどんな本を書いているのかと検索したら、
なんかネトウヨ本が出てきました
昨日くらいに訃報記事で見かけた右派論客というのが渡部氏でした
心の整理がつかず、unlimited対象のネトウヨ本をダウンロードして
さわりを読んでみましたが、幼稚な自己愛を全開にしている普通のネトウヨ本でした
ある領域で信頼に足る知性を誇った人が、
ある面では理解しがたいほど幼稚になるということがあるんですねぇ
戦時中に幼少時代を送った影響から逃れられなかったのでしょう
教育というのは恐ろしいですね?

67名無し物書き@推敲中?2017/04/19(水) 11:07:37.96
>>66の件ですが
教育による刷り込みが残ったというよりも、
共感の塊のような幼少時代に、
戦時中の価値観に正義感を投影して興奮していたのに
ある日を境に大人の言うことが真逆に反転し、
それまで正義だと思っていたことが突如悪になった
到底受け止めきれない現実が崩落してきて
幼い心はファンタジーで身を守るしかなかった、ということでしょうね?

68名無し物書き@推敲中?2017/04/19(水) 14:16:08.28
文章を作る時、
「あれがこうなって、これがこうなって」と意識的に考える思考過程と、
自然と心から浮かび上がってくる言葉を掬い取る過程がありますね?
意識的思考過程は明晰ではありますが、その分処理が遅い
言葉を掬い取る過程は直感的で速い代わりに精緻さに欠ける
という特徴があると思います
これらの性質を鑑みると、
最初から意識的な遅い思考で組み立てようとしないことが重要ですね?
つまり最初に浮かび上がってきた言葉を掬い取り、
それに意識的思考で加工を加えるようにするのです
言葉を掬い取る過程も同じく思考と呼ぶべきだと思いますが、
二つの思考は性格を大きく異にしますね

69名無し物書き@推敲中?2017/04/19(水) 14:38:27.30
>>68の件ですが
そう考えると、掬い取った文章を打っている時には
意識的思考過程の介入を強いて止めることが必要ですね?
ついつい語や句の単位で推敲を加えてしまいがちですが、
まずは一息に出力しなくてはいけない。
執筆と推敲を截然と分けるスティーブンキングの方法に似ていますが
作品の単位だけではなく文章の単位でもそうすることが肝要ですよね?

70名無し物書き@推敲中?2017/04/19(水) 20:24:58.05
>>68の件ですが
職業として文を作り続けるためには
意識的思考から半意識的思考への仕事の移譲を進め、
さらに半意識的思考の精度を上げることが大切ですよね?
意識的思考は本来実務には携わらず、
半意識的思考の訓練に専念すべきものなのかもしれないとも思います
半意識的な思考は身体性を有しているというか、
どこか身体的な動作と通ずるところがあって、
それをしているとお腹が空きますね

71名無し物書き@推敲中?2017/04/20(木) 00:28:29.03
>>35の件ですが
日本語も特有のリズムを持っていて、
修飾節が入るか入らないかもそのリズムに規定されるようなところがありますね?
意味上の必要性よりもリズム上の要請が優先される部分がある

72名無し物書き@推敲中?2017/04/20(木) 00:37:32.64
修飾節に限らず、重文か複文かとか、どういう構造を取るかとか
そういう判断もリズムに帰せられますよね?

73名無し物書き@推敲中?2017/04/20(木) 10:46:52.70
「信じる」が「信+する」だと気づきました
「漢語+する」の動詞で、そうと意識されなくなっているような語は
他に「感じる」などがあります
「感じる」は和語では「おぼえる」ですが、
「信じる」に相当する和語は何なのでしょうか?

74名無し物書き@推敲中?2017/04/20(木) 19:08:03.39
ハンターハンターのネテロが、アリの王様と戦うシーンの台詞で
「人間の底すらない悪意を」があります。
原作ではこの悪意に進化というルビを打っていますが、
どういう意味で進化のルビをつけたのでしょうか?

私的な解釈としては、悪意という意欲があったからこそ
進化があるのだみたいなことかなと思っています。

75名無し物書き@推敲中?2017/04/20(木) 23:34:57.11
「打ち立てる」を辞書で引くと
「「うち」は接頭語」とあります
実際「打つ」という動詞の意味はほとんど消えていて
たとえば「ふるい落とす」のような、
要素すべての意味を残している複合動詞とは違いがあると思います
このような動詞由来の接頭語を持つ動詞も複合動詞と呼ぶのでしょうか?

76名無し物書き@推敲中?2017/04/21(金) 20:48:30.89
>>74
悪意にも進化にも、底がないつーことだろ。つまり無限だってこと。
その意味で、人間の悪意と進化はつねに一体で、増長、進化していく。わかったか?

77名無し物書き@推敲中?2017/04/22(土) 11:23:28.92
言葉について考え、言葉とは何なのか・・という気持ちになっていましたが
言葉の上には語りなり論述なりといった異なる層があって
それに対してはまた言葉とは別のものとして理解を深めていかなければいけませんね?

78名無し物書き@推敲中?2017/04/22(土) 11:54:38.69
語りの問題を言語の次元で解くことはできないし、逆もしかりですね
言語は下層では音へと消えていき、上層では語りへと消えていくといえるでしょう
そうですね?

79名無し物書き@推敲中?2017/04/22(土) 13:09:01.05
北朝鮮の鬱々詐欺は、いつまでやるんでしょうか?
アメリカもえらく煽っていますが、
これはなにかの話題そらしなのか?
それとも本気で一発日本にミサイル落とすつもりなのか?
脅しなのか?

80名無し物書き@推敲中?2017/04/22(土) 13:12:31.22
あるいは、既に日本全体放射能汚染がすごくて
世界の最終処分場にするしかないので、
一発ミサイル落として、既成事実化しようとしているのか?

81名無し物書き@推敲中?2017/04/22(土) 13:31:11.69
北朝鮮が何らかの形で崩壊するまで何かをします。
このままだと北朝鮮の核開発が続き、
いずれ米国への脅威になってくるからです。
米国は日本みたいに甘くはありません。
わかりましたね?

82名無し物書き@推敲中?2017/04/22(土) 14:09:58.00
ありがとうございます。
北朝鮮が破壊され拉致被害者が帰国できることを願っています。

83名無し物書き@推敲中?2017/04/22(土) 14:51:47.28
>>78の件ですが
主題(結論)を置く位置によって文章を分類した
頭括式、双括式、尾括式というような語がありますが
これらの語は辞書には載っていません
参考書などで使われている語のようですが、
何故辞書には載っていないのでしょうか?

84名無し物書き@推敲中?2017/04/22(土) 15:25:53.75
一般的でない専門用語は載りません

85名無し物書き@推敲中?2017/04/22(土) 15:50:59.15
googleで書籍検索したら
それなりに使われている言葉のようですが・・

86名無し物書き@推敲中?2017/04/22(土) 23:11:25.51
たとえ散文でも語が何拍かっていう意識は重要ですよね?
あと最近歌詞が気になってきました
youtubeで観てても、質的な羃指数が足りないなーって思うことがしばしばで
もっと高くできるんじゃないか?と。
そうですね?

87sage2017/04/22(土) 23:38:09.91
はじめまして、色々な板を回ってみたのですが適切なところが
見つからなかったのでこちらで質問させてください。

「えふ」と読める言葉や単語に心当たりは無いでしょうか
恵風(けいふう)なら強引にこじつけられますが
可能ならもっとむりないものを探しています

88名無し物書き@推敲中?2017/04/23(日) 00:05:27.28
Fカップ

89名無し物書き@推敲中?2017/04/23(日) 00:09:39.00
絵符

90イナ ◆/7jUdUKiSM 2017/04/23(日) 01:27:37.44
;;;;;;;/|\;;;;;;;
;;;;;// | \;;;;;
;;;∠/ /_」__\;;;
;;;((^。^|^。^));;;;
;;;(_`っJU⌒U、;;;;
 ̄ ̄ υυ~UU~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;き〜み〜が♪ すき〜だよえぃりぁん♪ このほしのこ〜の〜へきちで〜♪ まほ〜ぉかけて〜み〜せる〜さ〜♪ いいかい? Aふたつ、AA(エフ)。笑う二人(エフ)。エイリアンズ。笑婦(エフ)。

91イナ ◆/7jUdUKiSM 2017/04/23(日) 01:40:37.60
あさきゆめみしえひもせすん。前>>90浅き夢見し、用もせず。

えふ>養父?
傭兵、雇夫。
妖婦。

92名無し物書き@推敲中?2017/04/24(月) 11:10:29.57
939 :名無し物書き@推敲中?2017/03/25(土) 00:14:33.81
145 :◆f0bHxMAmv/el 2016/03/25(金) 16:34:15.60
言葉以前の思考のようなものがあると以前から思っていたのですが
それはイメージによる思考ではなかったでしょうか?
(後略)

という質問をした者ですが、
「言葉以前の思考」と呼んでいたものが本来の思考で、
その本来の思考を表現しきるには
言語能力が圧倒的に不足していたのだな、ということが
「外国語を学ぶように日本語を学ぶ」という最近の活動の中で分かってきました
言葉の能力を身につけるほど、思考活動においても自由になっていくだろう、
という感触があります

と書いた者ですが、

Elon MuskのNeuralinkはクラウドベースAIを私たちの脳の拡張にするのが狙い
http://jp.techcrunch.com/2017/04/22/20170420elon-musks-neuralink-wants-to-turn-cloud-based-ai-into-an-extension-of-our-brains/
>Muskのビジョンは、人びとの間に直接的な「非圧縮」の思考のコミュニケーションを可能にすること
>自分の元々の思考を言語へと変換することで効率的に「圧縮」し、
>そして送られたパッケージを相手が言語的に「展開」するという、
>常に情報が欠落するプロセスを使うことを無くしたいのだ

なんとマスクは、「言葉以前の思考」でのコミュニケーションを可能にしようとしているとのこと
すごいビジョンですね?

93名無し物書き@推敲中?2017/04/24(月) 11:26:13.83
>>92の件ですが、
では自分がやろうとしていることは筋のあまり良くない、
先に行き止まりが控えている道なのかな?という思いがかすめないでもないですが、
言語を手段以上のものとして捉えなおすことで、
言語から学ぼうというのが自分の今の考えです
言葉を手段として考えている限りは閉ざされている扉の奥に、
偉大な教師がいると思うんです
そうでしょうか?

94名無し物書き@推敲中?2017/04/25(火) 12:00:07.14
小説の書きだしはその代表的なものですが
いかに語るべき核心に近付いていくのか、というところに
語りの技術の中心線があるのではないでしょうか?
慣性が働き出してからは、そこに投入される技術は比較的単調というか
核心への接近で駆使される技術のバリエーションでしかない、という気がします
そうですね?

95名無し物書き@推敲中?2017/04/25(火) 12:04:44.41
ですから語りの技術の研究においては、
小説の書きだし部分や、映画の冒頭部分を対象にするのがいいですね?

96名無し物書き@推敲中?2017/04/25(火) 23:36:04.72
芥川龍之介の「運」を読みました
観音に参籠しようかと迷う若侍に、職人の老人が、
ある女の身に起こった出来事を語ります
安楽に過ごせるようにと願をかけて観音に参籠した女は、夢でお告げを授かります
お告げの通りにした所、女はある男と結ばれますが、
その男が盗賊だと気づいて逃亡を企てます
女を見張っていた老女と揉み合った末、殺してしまいます
また男は罪が発覚し、検非違使に捕らえられます
しかし最終的には、女は安楽な生活を手に入れました。
老人は警告のつもりでこの昔話をしたのですが、
若侍は結果的に望むものを手に入れた女の願掛けを肯定します
考え深い老人と、思慮に欠けた若侍を対比的に描いた作品のようです
しかし、ヨブ記と並び合わせて考えると
観音のお告げが必ずしも期待通りのものでなくても
それを受け入れる若侍の態度の方が見方によっては敬虔だと言えますよね?
もともとは今昔物語集にある作品だそうですが、
若者を一方的に非難しているのか、
それともヨブ記的観点をも呈示した重層的な作品なのか、
どっちなのでしょうか?

97名無し物書き@推敲中?2017/04/26(水) 10:47:34.08
ところで、おまえら
ビデオテープって、ど〜してる?
DVD変換してる?
懐かしい映像とかもったいないじゃん???
で、こんなトコ見つけた!

★★http://pcassist-tachikawa.jp/dvddub.html
PCアシスト立川

古いビデオテープをさ、
持込でも郵送でも、DVDに焼きなおしてくれるw
デザイナーさんがいて、
『タイトル+タイトル画』も付けてくれるw

既成とオリジナルとあってさ、
1)絵心のあるヤツは自作の絵でもOK!
2)ガキんちょの絵だって、バッチリ
3)写真だって決まるぜ

おれ、近くだから、思い出のビデオテープと絵を持ち込んだ。
涙出るくらいカッチョええwww
PCアシスト立川〜〜〜〜〜〜おすすめだぜ!!

98名無し物書き@推敲中?2017/04/27(木) 08:36:11.60
>>92の件ですが
案外これで一番やりたいのは言葉以前の思考の言語化かもしれませんね?
関連の記事を読むと、脳に電極埋め込むとかいってて
かなり無理筋な感じはしますが、
コンセプト自体は重要だと思います
AIとの接続よりも、それが人間の思考生活自体を変えるというところが興味深い

99名無し物書き@推敲中?2017/04/27(木) 08:47:59.37
言葉は自分にとっても何か新しいものとして現れるからこそ
文章を書くことが楽しいわけで
そう考えるとマスクのビジョンが実現する最も基本的で最もインパクトのある体験は
自分自身との出会い直しかもしれませんね?

100名無し物書き@推敲中?2017/04/27(木) 14:49:36.24
>>96
芥川龍之介は「蜘蛛の糸」のように仏教法話っぽい作品もありますよね。
私は「運」も同様の観点で認識しておりました。
観音様のお告げが必ずしも期待通りのものでなくても受け入れる若侍と見れば
正見を基に諦観に立って御仏に敬虔な態度と解釈もできると考えていました。

以下は余談ですが、芥川龍之介作品にみる仏教ベースのご参考までに。

仙人の修行ではあるものの「杜子春」のクライマックスシーンは
神仙思想と同じ大陸で培われてきた禅宗の『殺仏殺祖』を下敷きにしたか
と思われる展開と見ることもできます。
「仏に逢うては仏を殺せ。祖に逢うては祖を殺せ。羅漢に逢うては羅漢を殺せ。
 父母に逢うては父母を殺せ。親眷に逢うては親眷殺せ。始めて解脱を得ん」
と伝えられますが、「出家は父母からの恩を父母に限定せずに
広く世間に返すことを心掛けるべきで、父母に限定した供養はするものでない」
と、曹洞宗の開祖である道元も説くように実際の「殺父母(=せつぶも)」は
仏教においてはもちろん大罪です。

101名無し物書き@推敲中?2017/04/27(木) 22:21:57.52
>御仏に敬虔な態度と解釈もできる

やはり、そうですよね
ネットでの感想を見ても物質的な幸福と精神的な幸福の対比
みたいなことが書かれているものばかりだったので、
同じ解釈をしている方がいて安心しました
しかし、こんな重層的な表現を今昔物語はしていたのだろうか?と思って
検索したら今昔物語の原典がネットにありました
http://yatanavi.org/text/k_konjaku/k_konjaku16-33
原典だと殺人は犯さないし、「観音の霊験の不思議なる事」と
はっきり書いています
これを読むとなおさら、霊験をそのまま受け取った若侍に分がありそうです
殺仏殺祖という言葉ははじめて知りましたが、
禅僧らしい過激な言葉ですね
ありがとうございました

102名無し物書き@推敲中?2017/04/27(木) 23:56:25.15
杜子春を読んでみましたが
シナリオ理論で言う最深部で、杜子春が死ぬんですね
シナリオ理論のようなことが語られてはなかったであろう
明治大正期の文豪の名作でも、
きっちりシナリオ理論通りのストーリーアークを描くので驚かされます
人間が物語を、もっとも納得できる形で語ると、シナリオ理論通りのアークを描く、
ということでしょうけども

103名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 10:39:15.21
作家が自らの中の規範に従ったら自然とシナリオ理論どおりになるので
シナリオ理論って実はいらないのでは・・とも思いましたが
そういうものがないと独自の分析に過大な労力を注いでしまったりするので
やっぱり先人の業績は偉大ですね?
独自の分析に意味がなかったとは言いませんが、
もしもあれをずっと続けていたらまずかったなとは思います
そうですね?

104名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 12:36:03.11
>>94の件ですが
放送大学の「音楽・情報・脳」第4回を聴いていると
楽器のアタック音を削除してその後の定常的な持続音だけを聴くと
楽器の違いを見分けるのが困難になると言っていました
音は世界に突き入る時にもっともその相貌を顕わにするのです
何か通じる話ですね?
物語は、それ自体一つの音だということもまたできるでしょう

105名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 13:58:32.87
「知らせる」のように
助動詞を取り込んだ動詞のことを何といいますか?

106名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 14:36:43.89
お前はずっとどうでもいい事だけ書いてるが、
一方で自分の作品も書きながらその独り言なのか
作品は書けずにそれなのかどっちなの。

107名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 15:59:01.82
日本語の活用を見分ける時などに
たとえば形容動詞の語幹に「だ」を付けて自然ならナリ活用、
などと教えられますが
このような「〜を付けて自然なら…」式の説明がなされている範囲を
自然かどうか見分けられるだけの経験を持っていない外国人に教える時には
どう教えているのでしょうか?

108名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 16:05:08.27
>>106
逆です。

924 :名無し物書き@推敲中?2017/03/20(月) 01:20:00.59
(前略)
やっと「外国語を学ぶように日本語を学ぶ」の域に辿り着いた気がします
今までは何かが足りない感じがしていたのですが、
最近はそろそろ作品を書いてもいいんじゃないか?という気がしてきました

と書いています
スレをちゃんと読んでいれば分かることです
分かりましたね?

109名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 16:16:07.88
書いてません。か、書けてません。と答えろ。
そんな文法がどうとかしか考えてなくて何書くの。

110名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 16:26:38.73
幸せな事に自分だけは重要な思索をしていると思い込んでるけど
あまりにもどうでもいい事しかお前は書いてないよ。
文字通り独り善がり。

111名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 16:32:45.05
>>109
逆です。
作家にとっては言語の問題は世界の問題でもあるのですよ
単なる道具などでは断じてないのです
逆にいうと芸術家があらゆることに通じている必要はありません
世界と繋がっている何かに深く沈潜することさえできれば。
分かりますね?

112名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 16:48:56.28
だから何書くのって。書くことあるの。

113名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 17:11:24.39
どんなに独り善がりに重大な思索と思い込んでも
他人がカビが生えてそうな堅物で退屈の極みと受け取るのを
君は間違ってると主張しても仕方が無い。
あのままではやばかったという状態にずっと居るよ君は。
無間地獄。心地よさそうにしてるけどね。

114名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 22:42:47.82
放送大学の「異言語との出会い」第三回で
日本語が助詞で表現するニュアンスを、
英語では助動詞と時制で表現すると言っていて、
何か腑に落ちました
言葉はあまりに意識と密着しているので、
助詞自体に微妙なニュアンスが張り付いているかのような気がしていますが
実際には微妙なニュアンスは心の中にあって、
それを助詞という形で表し続けてきたから、
結果として助詞にニュアンスを感じるようになっているんですよね
言葉自体にあるかのように感じているニュアンスを
努力して心の中に引き取ってみる、という行為が、
異国語に込められているニュアンスを読み取るためには大切なのではないでしょうか?

115名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 22:54:01.32
>>113
逆です。
作品というのは何かの主張のために作られるものではないのですよ
アウトプットとは認識行為でもあるのです
「何書くの」という質問は、
あなたが異なる前提に立っていることを示しています
だからといってあなたに自分と同じように考えろとは全く思いませんが。
あなたはあなたのやり方でやればいいですが、
そのやり方を他人に求めることには、当然ですが意味がないのです
分かりますね?

116名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 22:56:31.64
>>115
書きたい内容は持ち合わせないのか。
文法とかアホなこといつまでも言ってないで何を書くかを突き詰めろよ。

117名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 22:59:47.57
構想を立てて執筆し終えたあとに推敲の部分で少し検討する程度の事だぞ文法云々など。
何にも書く内容が無い所で何抜かしとんだ。
5千年早いわ。

118名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 23:05:29.17
(文芸時評)純文学 小説が作者に指示を出す 磯崎憲一郎
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12913326.html
>作者であれば答えを知っているに違いない――
>これこそが小説の書き手以外の人々に共通する、最大の誤解だろう。
>小説とは作者の意図や主題の投影をすんなりと許してくれる、
>従順な媒体ではない、それどころか書き進む過程で小説自らが動き始め、
>傲慢(ごうまん)にも作者に対して指示を出すことさえある。

折良くツイッターでこのような記事が流れてきました
これが作家の言葉です
この方が「何書くの」などと馬鹿面で人に聞くと思いますか?
もちろん聞きません。
なぜなら、それが作家だからです
分かりますね?

119名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 23:07:40.32
お前は書き始めるはるか手前で寝言言い続けてる大馬鹿野郎なんだよ。
そのbotの引用とお前にはまったく一切何の関係も無いわ。

120名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 23:12:01.40
趣味で作家さんごっこしてる奴に関わるほうが間違いだな。

121名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 23:24:22.71
頓珍漢とはまさしくお前の名だな。
兄は卒業したから襲名すれば。
何一つ的を射るところが無い。永遠にゴミの独り言だけの人間だ。

122名無し物書き@推敲中?2017/04/28(金) 23:25:35.78
おぞましい。

123名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 00:52:42.89
頓珍漢な言いがかりをつけてきては、切り返されて慌てふためき、
低レベルな雑言を書き散らすという、おなじみの悲喜劇を何度繰り返すんですか?
少しは修行を積んでから来て下さい
分かりましたね?

124名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 05:34:06.29
頓珍漢のお前の願望の中での図な。
お前は現実から目を背けてる単なる嫌われ者だよ。

125名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 05:36:30.71
プロの質問スレはもうやめたようだが、
お前との周囲の反応の違いから少しは学ぼうな。
現実は明らかなお前の人間としての欠陥と周囲の当然の総スカンの反応があるだけだぞ。

126名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 05:38:37.12
それでも頓珍漢が書いてるのがチラシの裏相当の内容でないなら
まだマシな反応が得られるかもしれないが、
言うまでもなくチラシの裏相当だ。お前だけがそれを理解出来ない。

127名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 06:05:51.27
自分で書いてる物は傑作に思えるが他人から見ればただのゴミという現象が
往々にしてあるようだが
自分に果てしなく甘い奴の特徴なんだろうね。
そしてそれを客観視する事から逃げ頑なに独り善がりを続ける。
兄弟に共通してると何度も教えてやってるが
気付けたのは兄のほうだけで糞馬鹿の駄目なほうは一向に理解出来ない。

128名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 06:09:58.92
そもそも弟のほうは書けてすらいないというのに
何を理由に独り善がりにすがり付いてるんだ。
底無しの馬鹿かよ。

129名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 12:03:38.07
>>128
逆です。
書けるとか書けないとかいう問題の中にいるのではないのです
自分の課題は自分が今までしてきたようではないものの作り方に至ることです
つまり作品の問題ではなく、一生の問題なのです
時代に分有され、自分の中にも流れ込んでいる軽薄さをひっくり返そうとしているのです
「書けるか書けないか」は過去のパラダイムに基づく問題です
新しいパラダイムの中にある問いではありません
分かりますね?

130名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 14:18:13.23
文章に何か納得が行かなくて、
時間をかけて試行錯誤して直しても、
一体自分がどこに引っかかっていたのか、そしてそれをどう解決したのかを
改めて確認することはあまりありませんでした
方法を俎上に載せるためには、そういうことをした方がいいですね?

131名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 22:41:28.43
北朝鮮が戦争になるようなことをやらかすとは思えないのですが
最近のニュースの戦争煽りが激しいので少し心配になります
大丈夫でしょうか?
なにかを変えるために、世界全体に大きな揺さぶりをかけているようなきがします
そのためには、大きいこともしそうで怖いです

132名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 23:01:17.63
>>131
プライドと恐怖の板挟みになり
ミサイルの発射はするが飛ばさずにすぐ爆発させるという奇行に走っていますね
正恩からすると、
露骨に圧力に屈する様を人民に見せるわけにはいかないのでしょう

133名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 23:20:02.13
ふと思いましたが、中国は共産党独裁といいますが
世襲じゃないのだから、
その弊が病的なレベルまで大きくなることはないですね?
ソ連も共産党独裁でしたが、
内部から解体が起きるほどの新陳代謝が保たれていたとも言えます
国民の自由が制限されているなどの問題はもちろんありますが。
最悪なのは世襲の独裁制です
民主制ではあっても世襲的傾向の強い日本は半病人といったところでしょう

134名無し物書き@推敲中?2017/04/29(土) 23:31:49.84
世襲じゃないから逆に忖度し合ってドロドロになる。

135名無し物書き@推敲中?2017/04/30(日) 10:08:08.82
>>133
世襲批判はお前みたいな徹底して独り善がりの糞馬鹿に
間違って権力を持たせないという議論なんだよな。
お前はおそらく学歴ぐらいはそれなりでそこに強い自尊心を持ってしまった事が原因で
独善的傾向を強められ救いようの無い馬鹿になったんだろ。
官僚制ではそういう馬鹿は試験に通る可能性がある。
現在の官僚制の腐敗だ。

136名無し物書き@推敲中?2017/04/30(日) 10:12:16.83
世襲制・独裁制・官僚制を糞馬鹿の排除をいかにして実現するかの視点で
頓珍漢君は自分を排除されるべき立場に置いて思索するといい。

137名無し物書き@推敲中?2017/04/30(日) 15:00:31.22
>>135
逆です。
相変わらず見る目皆無ですね
あなたのレスからは混乱したルサンチマンを抱えていることが仄見えますが
それをまるで関係のない人に向けるのはやめた方がいいでしょう
現実を直視する術を学んでいってください
分かりましたね?

138名無し物書き@推敲中?2017/04/30(日) 15:23:18.93
>>137
逆というのは低学歴ですという事かな。

139名無し物書き@推敲中?2017/04/30(日) 15:28:25.06
低学歴のコンプレックスから鼻持ちならない不快な表現を好んでるのか。
それもまた可哀想な話だ。

140名無し物書き@推敲中?2017/04/30(日) 17:24:29.87
お前の顔よりもか?

141名無し物書き@推敲中?2017/05/01(月) 01:36:42.96
>>139
逆です。
大学は通いましたよ
だからこそ放送大学が素晴らしいということが分かるのです
あんな馬鹿みたいなこと(受験勉強)をさせて、
受けられるのはこんな下らない授業かとは思いましたね
逆というのは、学歴という精度の低い、間接的な指標で人間を判断する文化を
全く肯定しない、ということです
そんなことはこのスレの読者なら分かると思いますが。
分かりましたね?

142名無し物書き@推敲中?2017/05/01(月) 01:44:32.83
テキストクリティークの思想に触れられたことは良かったですが。
これは大学に入らないと触れられないものです
ただ、効率にはだはだ疑問があります
大学教育の役に立った率は5%くらいです
それは必須の5%でしたが、あまりにも歩留まりが悪い。
そうですね?

143名無し物書き@推敲中?2017/05/01(月) 02:11:16.24
点数という表層的指標に振り替えて、それで人を選別する文化は、
もうなくした方がいいですね
学びたい人は一切のハードルなしで学べるようにすべきです
受験というシステムがあまりにも老朽化しすぎています。
ただ、それら全てをクリアした放送大学というものが、
この国には既にあります
戦後日本が生みだした最高の精華と言ってもいいでしょう
そうですね?

144名無し物書き@推敲中?2017/05/01(月) 02:31:39.56
安倍政権というのは確かに日本人にとっての呪いだと思いますが
戦後日本が留保のない素晴らしさを湛えたものだったのかといえば、
決してそうじゃないですよね?
先の戦争に関する、民衆=被害者観の欺瞞、
受験文化を覆っていた空疎さ、
時間が足りないというもっともらしい言い訳ですっとばらされていた近代歴史教育。
そのような何十年も積み重ねた虚偽が、安倍政権の誕生に繋がっていたのです
そうですね?

145名無し物書き@推敲中?2017/05/01(月) 07:49:29.37
>>141
どこの学校。お前みたいな失敗作を作った学校は。

146名無し物書き@推敲中?2017/05/01(月) 09:25:02.83
チョチョンがチョンだとおもう

147名無し物書き@推敲中?2017/05/01(月) 13:55:04.33
今思い出すと、おどろおどろしく描かれた原爆の絵本の中にも
「無辜にも関わらず、人類史上最大の悲惨に襲われた民衆」
という申し立てがあったように思います
戦後教育の中で、民衆は徹底して被害者として描かれてきました
しかし現状を見ると、「民衆」が単なる被害者でないのは明らかです
ネトウヨが被害者だと、破滅的事象を迎えた後になってから言うようなものです
安倍一派の捏造する歴史は滑稽なレベルの虚偽の山ですが、
戦後教育の中にも周到な欺瞞が忍び込んでいました
だからこそ我々は戦前に断絶を感じていたのでしょう
そこには「本当の感じ」がなかった。
遠い過去だからではなく、嘘だからです。
そう考えると、安倍政権の存在にも良い側面が見えてきますね?
安倍政権のようなものを生み出すに至った、
長年の虚偽を追い払う機会に恵まれたのだ、と考えることもできるはずです

148名無し物書き@推敲中?2017/05/01(月) 14:47:42.95
滑稽な虚偽が猛威をふるう前に
周到な虚偽が何十年も根を伸ばし続けていた、
という点は重要ですね?
地上に出ている滑稽な虚偽を伐採するだけでは足りず
地中に深く広く根を伸ばしている周到な虚偽をこそ抉剔しなくてはいけないのでしょう

149名無し物書き@推敲中?2017/05/01(月) 15:47:09.26
姻族や集団や共同体が潜在的に蓄積し続けてきた歪みが
ある個人に集中的に顕現して凄惨な事件が起きる、
ということがありますが、安倍政権もそのようなものですね?

150名無し物書き@推敲中?2017/05/02(火) 03:23:41.12
ここ以外で創作の相談や雑談できる掲示板やコミュニティ知りません?
同じ趣味のネット友達作りたいのですがどうすればいいんでしょうか?

151名無し物書き@推敲中?2017/05/02(火) 13:46:54.88
2016/03/27(日) 07:11:42.83
(前略)
日本語教育の本は、外国人に教えるという要請から、
もしかして日本人向けの文法書よりも一段深く
日本語について考察しているのではないでしょうか?

と書いた者ですが、
「日本人のための日本語文法入門」 (講談社現代新書)を読んでみたら
腑に落ちまくりです
英語の勉強と平行させての日本語の勉強の中で
感じていたもやもやが晴れていきます

152名無し物書き@推敲中?2017/05/02(火) 21:20:23.54
>>151の件ですが
日本語文法は学校文法より深く考察しているというより、
学校文法は日本語を考察するのには全く力不足の道具だった、
と言った方がいいですね

153名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 06:25:02.90
>>133の件ですが
中国にもソ連にも天才芸術家はいましたよね?
ひるがえって馬鹿と卑怯者しか口を開かなくなった戦前の日本に
せめて「ある種味わいがある」というレベルくらいは満たした芸術家はいただろうか?
と問うてみると、はなはだ疑問なわけです
社会が全き愚かさに塗り込められていたのが当時の日本でした。
だとしたらあの当時の日本に比べたら、
マルクス思想によって生まれた一党独裁の方がずっとマシなものだった、
といえるのではないでしょうか?
そして馬鹿と卑怯者しか物を言わなくなった国が起こした戦争以上に
負けがあらかじめて定められた戦争もないですよね?
まったくもって、火を見るように破滅が明らかな戦争でした。
そうてすね?

154名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 06:39:51.66
そして現在の日本も、
「ある種の味わい」すらないゴミのような国にどんどん向かっているわけで
その先には100%、いや200%くらいの破滅しかないのは自明なわけです
このまま堕ちるでしょうか?
まさか。
そうですね?

155名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 07:51:13.71
>>153
また反日か。
半島に帰れよ、在日が。
うぜえわ。

156名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 13:34:16.87
おい、頓珍漢。ここを内容に合わせて「クルクルパーのチラシの裏日記」にしろと
言ってやっても聞かず、このタイトルにしてるんだから、
>150のようにタイトルを間に受けて質問してる人があったら
そういう集まりを自分で調べてでもちゃんと返答しろ。
何の役にも立たない捻くれ者の自意識過剰馬鹿が。

157名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 13:37:02.70
頓珍漢は在日説が出てるが、朝鮮学校というのには大学もあるんですか。

158名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 14:33:08.12
>>155
逆です。
戦時中にある種の味わいを放つ作品を発表していた芸術家を
一人でも挙げることを反証というのです
自分自身信じてもいない妄言をロボットのように書き付けたところで
あなたが洗脳されている、という情報しかありません
そしてそんなことは分かりきっているので、情報の価値はゼロです
分かりますね?

159名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 14:47:57.30
宮崎駿ではありませんが
戦闘機に美的精神の発露はあったとは思いますが。
自分は平和主義者だと思いますが、各国の戦闘機を見ると、
各国民の民族性や美的精神の違いが現れていて興味深いんですよね
民族衣装を見ているようで。
窒息死しかけた美的精神の最後の拠り所が戦闘機だったとすれば
「風立ちぬ」もまた違うように見えてくるのかもしれません
そうですね?

160名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 14:49:17.31
お前の雑談は一切要らない。調べて質問に答えろっての。

161名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 14:50:18.31
朝鮮学校の仕組みも調べるかお前が所属してた経験で既に知ってるならそれを答えろ。

162名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 14:57:27.80
鬱陶しい野郎だよ。
てめーの糞みたいな日記にまったく関係無いタイトル付けて
質問者が居ても放置。
ウヨサヨみたいな話にだけ返答。

163名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 15:01:21.32
>>162
アホですか?
答えられる質問には答えるし、自分が答えを持っていない質問には答えない
単なる当たり前の行為です
むしろしょうもないディス書き込みしかしてないあなたが
せめて他の人の質問に答えたらどうですか?

164名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 15:01:27.77
超絶糞スレにsageを入れ忘れてるな。

165名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 15:03:07.69
>>163
俺はお前にここを内容に合わせて「クルクルパーのチラシの裏日記」にしろと指導してやってるんだよ。
なんでお前の尻拭いをしなけりゃならないんだアホも休み休みにしろ。

166名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 15:36:39.40
そもそも質問をするということ自体に既に意味があって
質問をしただけで、半分くらいは解決に近付いているのです
つまり答えの有無に拘泥する時点で、
問いを発するという行為の意味が分かっていないのです
分かりますね?

167名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 15:40:07.00
創作の集まりを紹介してください、そういう仲間が欲しいですと言ってる人間が
質問しただけで実現するのかボケ。しねよ。

168名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 15:40:49.79
お前ほど無価値な一人善がりカスおらんわ。

169名無し物書き@推敲中?2017/05/03(水) 15:41:54.05
超絶勘違い君。ただただ腹立たしい奴。

170 【末吉】 2017/05/04(木) 00:12:38.81
>>73感じるは感ずるが変化したもので、「感+する」じゃないでしょうか?
信じる

信ずる

信+する と同じだと思います。前>>91

171 【凶】 2017/05/04(木) 00:59:32.79
_∩∩
_( (`。)
_(`⌒っ┓
◎゙┻υ◎゙

>>170

172名無し物書き@推敲中?2017/05/04(木) 03:09:35.46
>感じるは感ずるが変化したもので、「感+する」じゃないでしょうか?

そうですよ
質問の中にもそう書いたつもりですが・・。
質問内容は、「信じる」を和語で言うとなにか、です

173名無し物書き@推敲中?2017/05/04(木) 14:18:28.53
>>167
質問するだけで勝手に実現するならそれは魔術です
質問することが自分の中の内なるプロセスを呼び覚まし、
自分で解決方法を思いつきやすくなるということです
インパクトのある発見をする時、
問題意識自体はその数ヶ月前や一年前、あるいは何年も前に生まれていた、
ということは良くあることです
文体を見ると中学生くらいの方だと思いますが、ぜひ試してみてくださいね

174名無し物書き@推敲中?2017/05/04(木) 14:40:37.53
お前には付ける薬は無い。

175名無し物書き@推敲中?2017/05/04(木) 15:02:54.77
会話不全、独善傾向など、精神疾患があるのは間違い無い。受診は早いほうがいいぞ。

176名無し物書き@推敲中?2017/05/04(木) 15:05:16.30
>>174
そうです。
薬で解決するような問題には取り組んではいませんから。
薬のような、どこかの誰かが作った何か不思議なものが
たちまち自分の問題を解決してくれないかとあなた自身が考えているから、
そのような罵言が出てくるのです
分かりますね?

177名無し物書き@推敲中?2017/05/04(木) 15:08:34.17
被害者はお前の周囲の人間だから、
その人々への迷惑を避ける為に受診したほうがいいということなので、
ひたすら独善のお前が周囲の人間の迷惑など考えるわけもなく受診もせず、
害は無限に及ぼされるのだろうね。
病人の近くに居る人間が気の毒だ。

178名無し物書き@推敲中?2017/05/04(木) 15:10:16.64
お前を一瞬で見捨てる人間の賢明さを痛感するわ。俺以外全員だが。
見れば見るほどお前は最低のクズだ。

179名無し物書き@推敲中?2017/05/04(木) 15:25:03.82
>>176の件ですが
ドラえもんはブレイク・スナイダー言うところの「魔法のランプ」に相当し、
ひみつ道具で安易な解決を図ったのび太がいつも痛い目に遭うのは、
物語の倫理に適っています
しかし長編映画ではひみつ道具の魔性が退いて、
安易な解決に走ったことの罰を受けることはありません
ここに何か大きな破綻があるような気がします
もともと短編用の設定を使って長編を語ることには無理があると思いますが
物語の倫理に抵触している部分があるのではないか?と。
アメコミのヒーローものはそのあたりの問題からも目をそらしてはいないと思います

180名無し物書き@推敲中?2017/05/04(木) 18:38:39.45
>>179の件ですが
悪魔との契約とその報いというのは
「目をそらしていない」どころかアメコミ、というか欧米の物語の中核的問題ですね?
ドラえもん以外にも、魔法少女のようなものから
徹底的に悪魔性を拭い去られていることの異様さを、
日本人はもう少し真剣に考えてみるべきなのかもしれませんね?

181名無し物書き@推敲中?2017/05/05(金) 01:20:18.52
日本人は人魚姫の魔女を、何か酷薄すぎる存在かのように思いがちですが
実際にはあれこそが魔女のスタンダードなわけです
西洋にも良き魔女はいますが、
彼女達は一見どれだけ牧歌的に見えても、
悪を引き受けて自分の中で善に反転させるという、
難業を為し得た存在なのです
魔法少女のようなあからさまなビギナーに決してできることではありません
魔法少女に限らず、仏教説話などの中に
何か極端に母性的な何か、
決して全肯定するわけにはいかない何かを感じざるを得ないのです
そうですね?

182名無し物書き@推敲中?2017/05/05(金) 06:02:44.10
>>178
お前もう死ねよと思わざるを得ない人間に関わってしまう事はマイナス以外の何も無いからな。

183名無し物書き@推敲中?2017/05/05(金) 12:27:40.54
なかにし礼さん「憲法は芸術作品」 首相発言に異議
http://www.asahi.com/articles/ASK4T5HNRK4TUPQJ007.html
>世界に通用させるべき美しい理念をうたい、感動を与えることができるから芸術

全く同意ですね?
日本国憲法前文は崇高と美に満ち満ちていて、
涙を流さずに最後まで読み通すことはできません
あまりに心を揺さぶられるので滅多なことでは読みたくないくらいです
さっきwikipediaで読んだら、また泣いてしまいました
敗戦直後の、何もかもを失った日本人が、
これほどの憲法を作り得たということに誇りを感じずにはいられませんね?

>戦前の日本でリベラルな言論人として知られた清沢洌(きよし)の戦争中の日記が、
>戦後、『暗黒日記』として公刊されています。
>ここには、政府による弾圧におびえつつ、個人の自由が束縛されていく様子が記されています。

これは今読むべき本だと思い、Kindle版をぽちりました

184名無し物書き@推敲中?2017/05/05(金) 12:40:55.52
>>183の件ですが
これほどの文を、一体誰が書いたんだろう?というのは長年の疑問です
あきらかに、尋常な書き手ではありませんよね?
悪文だと言う人がいますが、自分は全くそう思いません
むしろ、美しい、トルストイやミルトンに比肩する、本当の書き手の文章です

185名無し物書き@推敲中?2017/05/05(金) 13:17:06.22
>>183
>これほどの憲法を作り得たということに誇りを感じずにはいられませんね?

毛唐のド素人が集まって1週間で適当につくったものだけどな。
まさに、あばたもえくぼ。

186名無し物書き@推敲中?2017/05/05(金) 13:36:27.89
>>185
そんな即席のものではないことは読めば分かりますよね?
これは人類の叡智が結晶したものですよ

187名無し物書き@推敲中?2017/05/05(金) 13:39:51.38
憲法作成を指示したのはマッカーサーですが、
実際に作ったのは、アメリカの学者や
女性運動家など、民間人の方々です。

当時のアメリカではまだ
男女の不平等や、人種差別(今もありますが)
などがあり、差別や戦争のない理想的な
社会についての思想が多数あり
それらが日本国憲法に盛り込まれた
と言われています。
ですから前文でいきなり世界平和とか
が出てくるんです。

188名無し物書き@推敲中?2017/05/05(金) 13:42:37.20
なるほど
ありがとうございました

189名無し物書き@推敲中?2017/05/05(金) 13:43:04.87
フランス人権宣言やアメリカ独立宣言を
誰が書いたか分からない、なんてことはないですよね?
いや自分は知りませんが、そんなことはないはずです
それなのに何故、それに比肩する人類史上の霊宝を遺した人間の名前が残っていないのか?
これはミステリーと言ってもいいくらいです

190名無し物書き@推敲中?2017/05/05(金) 13:46:53.74
>>187
そうですか
名前は残っていないのでしょうか?
この素晴らしい前文を書いたのは誰なんだ?
と不思議に思って、話を聞きに行ったりしてないのも奇妙です

191名無し物書き@推敲中?2017/05/05(金) 14:35:45.25
>>183の件ですが
「暗黒日記」
読んでみたらのっけからめちゃくちゃ興味深いです
アンダーラインが引けないタイプのKindle本なのですが
引けたらアンダーラインだらけになるのは確実。
スキャンしてテキスト化するため紙本も注文しました

192名無し物書き@推敲中?2017/05/06(土) 17:44:30.40
二年ほど前に買っていた孫崎享氏の「日米開戦の正体」を読んでいたところ
真珠湾攻撃という世紀の愚策にあたり、
「アメリカは民主主義だから弱いだろう」という驚くべき判断があったとありました
独裁体制ほど国力を削ぎ、生産力を制限するものはありませんし、
民主主義ほど国を富ませるものはありませんが、
当時の軍部は真逆の判断をしていたのです
馬鹿ですね?
ふと思ったのですが、安倍一派が民主主義を憎み、全力で破壊しようとしている
その根底には、民主主義が国力を減退させるという、
当時の、恐ろしく間違った、愚かきわりない判断への固着があるのではないでしょうか?
そうですね?

193名無し物書き@推敲中?2017/05/06(土) 17:58:01.28
孫崎享は非日本生まれで反日活動家。
以上

194名無し物書き@推敲中?2017/05/06(土) 23:18:08.44
お前つまらん
全く参考にならん

195名無し物書き@推敲中?2017/05/07(日) 05:32:01.05
>>193
逆です。
「民主主義だから弱い」という価値観が孫崎氏の独創のはずがありません
資料に当たればそのような価値観が実際にあったことは容易に見いだせるでしょう
分かりますね?

196名無し物書き@推敲中?2017/05/07(日) 05:51:30.40
人々の弱さや愚かさや卑劣さを喰らって育つ竜に
好き放題にさせた、という国民的罪ゆえに、当然の帰結として破滅した、
というのが先の戦争だったわけですが
再び日本人は同じ罪を冒しつつありますよね?
竜は既に大分大きくなりました
しかし、今回は我々にも十分な装備があります
倒すための武器は揃っています
竜を倒す絶好の機会に恵まれた、ともいえるのです
そうですね?

197名無し物書き@推敲中?2017/05/07(日) 13:20:08.85
いざ文章を書き始めるにあたって、文の最初は一升空けるとか句読点の処理とかの基本的な原稿用紙の使い方や専門用語(プロットとか)など基礎的なことを学びたいんだが、オススメの本があれば紹介してもらえませんか。

198名無し物書き@推敲中?2017/05/07(日) 14:09:33.70
>>197
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/sisaku/joho/joho/kijun/sanko/index.html

「くぎり符号の使ひ方」
をよく読んで、基本を理解したら、

おまえ自身が欲しいと思っているマニュアル本を、おまえが、書け。

書けたらKDPで電子出版しろ。
市販されている本はみんなそうやって書かれてきたものだ。

199イナ ◆/7jUdUKiSM 2017/05/07(日) 14:23:20.94
調性で曲の感じが違うように文体で小説の感じが変わるんでしょうか?
たとえばロ長調の曲というと、『大地讃頌』『愛燦燦』『ENDLESS RAIN』『雪の華』といった母なる大地や自然を対象にした曲が多い印象があります。

一方、変ロ長調はというと、『やっぱ好きやねん』『悲しみよこんにちは』『Forever Love』『Honesty』といった内面から訴えるような曲が浮かびます。

そこで質問なんですが、キリンジの『エイリアンズ』はロ長調ですか? それとも変ロ長調ですか? 下から3番目の線にフラットがついてますか?

200名無し物書き@推敲中?2017/05/08(月) 13:34:41.81
放送大学を聴いてる者ですが
知識がアップデートされた状態で以前聴いた音源を聴き直すと
前まで意識の上を滑るだけだったことが引っかかってきていいです
こういうのは同じ授業を反復的に聴取できる放送大学ならではの良さですね?

201名無し物書き@推敲中?2017/05/08(月) 16:18:12.10
中二病が、子供の頃読んだ絵本をいま改めて読み直して、
意識の上を滑るだけだったことが引っかかって、感動するのと同じ。
よくある話。

202名無し物書き@推敲中?2017/05/09(火) 00:45:03.80
>>201
本と比べるのはナンセンスです
大学の授業と比べなくてはいけません
大学の授業が一回性のものである必要はあるのか?
学生しか受けられないようにする必要はあるのか?
ということです

203名無し物書き@推敲中?2017/05/09(火) 05:02:45.78
>>151の件ですが
「日本人のための日本語文法入門」に、
従属節は主節のテンスとムードを継承する、というようなことが書いてあり、
時々違和感のある複文を書いてしまっていたのは、
この辺りが分かっていなかったでは?と思いました
つまり従属節が主節を継承することはあっても、その逆はない、ということです
従属節に出てきた要素を、先に出てきたからという理由で
主節で省略すると、なんだかおかしな感じになりますよね?
そういうことはできない、と考えていいのでしょうか?
それとも書き方によっては、従属節の要素を主節が継承することが出来るのでしょうか?

204名無し物書き@推敲中?2017/05/09(火) 05:20:37.97
「従属節が主節と異なるテンスを持つ場合、
主節のテンスを基準にした相対的なテンスとなる」

この文は主節の「従属節のテンスは」という主題が省略されています
文として間違いとは言えないと思いますが、
省略しすぎではないかと思います
自分としては「それは」くらいを書くのが妥当ではないかと思います。
従属節に書かれた内容を代名詞で参照するのは問題ない
しかし従属節に書かれた内容を踏まえて主節の要素を省略するのは、
適切ではないのでは。
どうなのでしょうか?

205名無し物書き@推敲中?2017/05/09(火) 17:58:47.61
ちなみにこの複文の問題というのは日本語の中核的問題だと思うのですが
学校文法はほとんど何も言ってないに等しいのです
>>151の本を発見したのも、複文についてググっている時でした

206名無し物書き@推敲中?2017/05/09(火) 22:14:49.56
閲覧って書物や書類などを調べたり読んだりすること。と辞書にあったんですが、
ではネットでよく見かける画像の閲覧とか小説サイトの小説の閲覧とか、
みんな使ってるけど本当は間違いな日本語なのでしょうか?

画像→書物でも書類でもない調べつつ見る奴はそういないと思う
小説→書物ではあり読みはするけど調べたり確認したりするような代物ではないはず

サイトの閲覧も調べ物系サイトなら閲覧になるけど
趣味のブログとか同人サイトは閲覧とは本当は言わないのでしょうか?

207名無し物書き@推敲中?2017/05/10(水) 02:16:25.65
>>206
日本国語大事典には
「書物や書類などの内容を調べながら読むこと。また、読むことを改まっていう語」
明鏡国語辞典には
「書物などを調べたり見たりすること」
とあります
調べるかどうかは関係なく、
公的な場所で使いやすいあらたまった言い方ということです
もし「閲覧」という言葉を使わないとすると「鑑賞」くらいになるでしょうか?
それよりは閲覧の方がぴったりしていますよね
アダルト系のサイトなら鑑賞でもいいでしょうけどもワラ

208名無し物書き@推敲中?2017/05/10(水) 04:18:49.04
>>191の件ですが
暗黒日記を読んでいると、
昭和十八年二月十九日
「日本は小学生程度の常識になってきている。ああ。何等の愚劣ぞ。
これで国家が、うまく行けば、それこそどうかしている。」
という感じで社会の表面が愚かさで塗り込められていっているのですが、
執筆者がゴルフに興じたりもしているので太平洋戦争はまだなのだろう・・
とぼんやり思っていたのですが、真珠湾攻撃が昭和十六年なので、もうとっくに始まっていました
西暦で覚えているので昭和何年と言われてもピンと来てませんでした
アメリカとの間に戦端が開かれてからも半ばをすぎるくらいまでは、
日本国内には主に愚かさだけがあって、死と破壊は遠くにあるものだったのでしょうね?
それにしても「日本は小学生程度の常識になってきている」って、
今の安倍政権を評したかのような言葉ですよね?

209名無し物書き@推敲中?2017/05/10(水) 05:13:10.36
世界の歴史において一国の政治が、
斯くの如く低級無知なる人間の一団の手に落ちたる例ありや。
―暗黒日記 昭和十八年五月二十日(木)

まるで安倍政権下を生きる今の日本人の言葉のようですね?

210名無し物書き@推敲中?2017/05/10(水) 16:52:45.32
暗黒日記を読んで意外だったのは
太平洋戦争勃発後も国内経済は
ところどころ動脈硬化を起こしながらも続いていて、
平時の延長として人々は仕事をし日々の糧を得ていたということです
自分が持っていた戦争に関するイメージは、
国民が長年積み重ねていた愚かさや怯懦、強欲や放縦に対する罰が
ついに現実化して仮借なく振り下ろされた、
いわば戦争の最終局面の描写に依っていたのだなと実感します
だからこそ軍人が出版人から仕事を取り上げるというような、
セコくチンマい締めあげが十分機能していたのでしょう

211名無し物書き@推敲中?2017/05/10(水) 17:50:34.23
マジレスすると、
このスレを見捨てて、文章真面目に酷評スレを1位にしたのはオレ。

212名無し物書き@推敲中?2017/05/10(水) 17:51:30.58
どうやったらスレを盛り上げられるか、
それを考えてレスを入れろ。

213名無し物書き@推敲中?2017/05/10(水) 17:59:59.58
>>211
何故そんなことを書こうと思ったんですか?
そんなことはあなた以外の誰も気にしてないと思いますよ
「勢い」なんて、スレが落ちないくらいあればそれでいいのです
並べ替えて見ることすらありませんよ

214名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 02:01:17.18
暗黒日記を読んでいると
「そんな酷いことが・・」という驚きではなく、
「分かるわ〜」という共感が湧き上がってきます
読んでいて昔の日記だと忘れてしまう瞬間があるくらいです
安倍一派は実に忠実に戦前の愚かさを再現していたのですね?
少し前までは、安倍一派が戦争を起こすことはないと思っていました
北朝鮮が戦争を起こさないのと同じ理由で、
独裁政権にとって戦争はナンセンスなので。
しかし、そうじゃないんですね
愚かではない選択が危険なものとなり、
社会で行われる選択がことごとく愚かになった結果、
戦争はいわばみずから起ち上がったのです
社会に愚かさを瀰漫させて権力を握った連中に、
すっかり育った愚かさをコントロールすることなど出来ません
今育ちつつある愚かさは、何かしらの破滅に突き当たるまで暴れ続ける怪物です
破滅にしか辿り着かない「ごっこ遊び」に、日本人はふたたび打ち興じるのでしょうか?
本当に、日本の戦争は戦争ではなく、戦争ごっこでした。
そうですね?

215名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 18:04:25.28
以前開いたテキストファイルは、同じ場所から編集したいな?
と思ったらemeditorにはそのような機能がありました
ツール→カスタマイズ→ファイルタブ
→「カーソル位置とブックマークを保存する」チェックボックスをON
です
どう考えてもあった方がいい機能なのに、何故か問うことがありませんでした
そういうことってありますね?

216名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 18:25:47.03
自己顕示欲・虚栄心の塊で万人から嫌われるお前って何の為に生きてるの。

217名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 19:04:34.34
ツイッターを見ていると、
Yahooニュースのコメント欄が問題だという声が出てきているようですね
まったく同意です
はっきりと、しかも大きな規模で、社会を悪くしています
Yahooは公益性に重きをおく姿勢も持っている企業ですので
声を高めてなくす方向に持っていくことはできると思います
そうですね?

218名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 20:32:12.65
万人から嫌われる人間で治そうともしない癖に、
承認欲求から同意を求めては常に無視され、
哀れだ。

219名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 21:10:41.45
>>218
逆です。
同意など求めてはいません
だから見る目がないと言うのです
分かりますね?

220名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 21:15:38.47
付加疑問というのは私の述べていることは正しいでしょと同意を求めてる文だ。
クルクルパーが。文法文法言ってる馬鹿ならそれぐらい理解しろ。

221名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 21:17:25.08
頭も非常に悪いのに自分では良いと思ってて
お前本当に人物も能力も何もかもが最低だ。

222名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 21:24:48.24
欲望と現実の乖離もお前にとっては理解するのが途方も無く難しいが、
お前以外の人間は難なく自然に理解できることだ。
精神科受診したほうがいい。

223名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 21:28:37.49
自己愛性人格障害か統合失調症あたりだろう。
おのれの重大な欠陥に気付いて治す努力することだな。

224名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 21:42:04.29
>>220
逆です。
同意を求めることに何の意味があるのですか?
真実の探求のためには、色んな意見があった方がいいのです
多くの角度から光を当てた方が物体はより正確に見えますね?
他人に自分と同じ意見を持つことを求めることほど意味のないことはありません
分かりますね?

225名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 21:43:53.80
>>224
なら、そうですね? と付けるのやめろ。
お前が同意を求めてる文を書いてるんだよ。馬鹿。

226名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 21:46:20.81
寒気がするアホさ。

227名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 21:48:06.27
病院での検査では知的障害も疑ってみてもいいかもね。

228名無し物書き@推敲中?2017/05/11(木) 21:57:41.20
お前は人間だとすると病人に違いないけど、
人工知能の実験で人間を真似て書いてるということはあるか。
人間未満という感じがぬぐえない奴ニチャンに多いよな。

229名無し物書き@推敲中?2017/05/12(金) 02:03:28.61
>>225
逆です。
「そうですね?」という文句にもいろいろな意味があるのですよ
それが言語です
また第三性に関わる問題でもあります
分かりますね?

230名無し物書き@推敲中?2017/05/12(金) 07:24:47.42
>>151の件ですが
同じ著者の「考えて、解いて、学ぶ日本語教育の文法 」を読み始めました
その名の通り、実際の問題を解きながら理解を深めていく本ですが
以前から言っている「外国語を学ぶように日本語を学ぶ」という課題のために
最適な一冊だと思います
言語としての日本語に取り組むための道具を
やっと手に入れたという感動が湧き上がってきます
逆に学校文法は何と使えないものだったのだろうという理不尽を感じます
もちろんないよりはあった方がずっといいものだとは思いますが、
道具が実は使えないものだなんてなかなか気付けないので
必要以上に苦労したように思います

231名無し物書き@推敲中?2017/05/12(金) 07:30:33.94
この糞馬鹿の中では言語の通常の意味も無視して
俺様言語の意味で通用する事を他人に要求するようだ。
こいつは死ねよとひとに思わせるにはどうすればいいかを追求してるのだろうか。


人工知能の実験で多数の人間を不快にさせてる奴が居るなら事実を明らかにして謝罪しとけよ。

232名無し物書き@推敲中?2017/05/12(金) 07:31:42.43
お前が文法のお勉強なんかしてもまったく無意味だ。
まずは病気を治せ。

233名無し物書き@推敲中?2017/05/12(金) 10:15:09.58
>>230の件ですが
ソフトウェアの世界でも、
簡単に使えるように設置されているインターフェイスのセンスがいまいちで
却って理解を妨げる、ということは良くあるのです
その場合も、インターフェイスの開発にはそれなりに資源が投入されているだろうと
性善説に立つので、それがイケてないということに気づくのに時間がかかるのですが
中身を見てみたらインターフェイスのイケてなさに問題が起因していた、
ということが良くあるのです
そういうことを思い出しました

234名無し物書き@推敲中?2017/05/13(土) 20:30:03.44
日本語の一般の辞書は
動詞がどのような格を必須あるいは任意で取るのかをはっきりとは書いていないので
日本語教育という観点からは不十分ですね?

235名無し物書き@推敲中?2017/05/14(日) 15:40:13.00
なんかまた北朝鮮がミサイルを飛ばしましたが個人的に危機感はゼロです
何十年も続いている定常状態の独裁政権は、そうそう暴走するものではありません
それよりも愚かさを発酵させ続けている日本の方が潜在的に危険だと思います
時間をかけて発酵しきった愚かさには破滅以外の特効薬など存在しないのですから。
そうですね?

236名無し物書き@推敲中?2017/05/14(日) 15:51:30.56
日本郵政が野村不動産を買収するというニュースがありました
理由は郵便事業の先細りを見越してとのこと
はっきり言ってこれはど素人の判断ですよね?
これだけ大きな規模であからさまに愚かな判断がなされるようになった事実に
日本の愚か化の進度を感じざるを得ません
しかし、彼らが個別に破滅すれば社会全体の破滅は防げるかもしれませんね
東芝のように、愚かな判断をした企業が個別にその報いを受けていくのなら。
そうですね?

237名無し物書き@推敲中?2017/05/14(日) 15:52:46.59
報道されないだけで、
アメリカが阻止してくれている。

いくらミサイルを飛ばしても、
日本に到達することはないだろう。

238名無し物書き@推敲中?2017/05/14(日) 15:55:28.19
>>236
>理由は郵便事業の先細りを見越してとのこと
>はっきり言ってこれはど素人の判断ですよね?

ド素人はあなたです。
郵便事業はこれから伸びます。
「ネットでお買い物」の時代だから当然です。

239名無し物書き@推敲中?2017/05/14(日) 16:04:25.46
新しい価値を生み出せると信じるに足る強みを持った者が行うものが事業です
郵便事業で涵養された強みが不動産事業のどこに生かされるというのか?
そこに新しい価値を付け加えることができないのなら買収などしてはいけません
そうですね?

240名無し物書き@推敲中?2017/05/14(日) 16:07:26.74
>>238
日本郵政、野村不動産HDの買収検討
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS12H65_S7A510C1MM8000/
>日本郵政の郵便事業は、宅配便が過去最高の配達数になる一方で、
>インターネットの普及で郵便物の取扱数は減少が続く。
>新たな収益源として、遊休地を活用した不動産開発を加速する方針を示していた。

彼ら自身の意見ですよ
自分が言ってるわけではありません

241名無し物書き@推敲中?2017/05/14(日) 16:26:58.70
>>239
>そこに新しい価値を付け加えることができないのなら買収などしてはいけません

バカですか?
宅配事業が盛んになってくるとリアル店舗が必要なくなります。
しかし商品を置く場所は不可欠なのです。当たり前ですが土地が必要になってくるのです。
もちろん荷物を集める拠点も全国になければなりません。

ネット時代は、リアル店舗は必要なくても商品の仮置き場が必要なのです。
店舗をもたないネット家電店が安売りで台頭してきているように、
すべての商品がそうなるのです。
わかりますね?

242名無し物書き@推敲中?2017/05/14(日) 16:29:07.98
>>240
>彼ら自身の意見ですよ
>自分が言ってるわけではありません

それは郵便物だけをやっていては「電子メールに負ける」ということです。
だから宅配事業やネット店舗など新たな時代の趨勢に従うということです。
わかりましたね?

243名無し物書き@推敲中?2017/05/16(火) 00:00:11.01
>>241
なるほど
それは面白い視点ですね
宅配社会を前提にした都市開発というのならありかもしれません
彼らはそこまで考えているのでしょうか?
それならもっとアピールすべきでしょう
これでは畑違いの会社をトンチンカンに買収したようにしか見えませんよ

244名無し物書き@推敲中?2017/05/16(火) 00:02:53.08
日本語教育の用語は特殊なのでATOKの辞書に登録されていません
どこかにありませんか?

245名無し物書き@推敲中?2017/05/16(火) 17:04:49.74
>>243の件ですが
今現れつつある、あるいはまだ現れていない新技術が
これからの都市の在り方をも規定することになるので
下手に手をだすと大やけどする気がします
根幹になるものは彼ら自身のコントロール下にはないからです
分かりますね?

246名無し物書き@推敲中?2017/05/17(水) 03:30:19.20
>>186の件ですが
日本側が提出した憲法思案があまりにも代わり映えがしないものだったので
アメリカ側が民間人などを招集して用意したものだったのは歴史的事実のようですね
最近草案の立案に関わったベアテ・シロタ・ゴードンさんの名前を知りました
日本国憲法に関わった人々はまったく霧に包まれていたので、
ひとまず手がかりを得ました
ただ、あの尋常ではない日本国憲法前文を誰が書いたのかという謎は解けそうもない気がします

247名無し物書き@推敲中?2017/05/17(水) 11:59:03.63
>>246
>アメリカ側が民間人などを招集して用意したものだったのは歴史的事実のようですね

近年日本で憲法改正がいわれだしてからそのメンバーらに取材に行ったらしい。つくったときの思いを聞きに。
そしたら、みな一様に驚いて、まだアレを使っているのか、とっくに変えていると思った、だと。

248名無し物書き@推敲中?2017/05/17(水) 14:53:23.53
>>247
それはネトウヨサイトがソースでは?
憲法草案に関わり表だって発言している人は
ゴードンさん以外にいない雰囲気ですよ
よくは調べてないので分かりませんが。
それにいま憲法を変えるなと言っている人達は、
憲法には何があろうと絶対に触れるなと言っているのではなく
NHKや年金、国富などあらゆるものを私物化してきた安倍政権が
憲法をも私物化し、独裁の道具にしようとしてることに反対してるのですよ

249名無し物書き@推敲中?2017/05/18(木) 05:02:47.48
Amazon、Fire TV内蔵の低価格4Kテレビを発売
http://jp.techcrunch.com/2017/05/17/20170516amazon-built-fire-tv-directly-into-a-cheap-4k-set/

個人的にはSD画質でも気にならないくらいなので、
4Kなんていらなくね?と思っていたのですが、
電波放送を4K化しようと思ったら、
発信側も受信側も大きな投資と変更が必要になりますが
インターネット経由なら4Kだろうが8Kだろうが既存技術の延長線上にあるので、
高解像度化が遙かに容易です
つまり4Kという技術が電波放送を葬るアクセルになるわけで、
そのような意味では歓迎ですね?
特に国民が拠出した視聴料で運営しているくせに安倍の宣伝機関と化した、
経営倫理にもとるNHKなどは早々に解体すべきです
そうですね?

250名無し物書き@推敲中?2017/05/18(木) 05:48:54.41
netflixで「ゴーイング・クリア サイエントロジーと信仰という監禁」
というドキュメンタリーを観ました
サイエントロジストとして有名なトム・クルーズのイメージから、
サイエントロジーにものすごく悪い印象はなかったのですが、
ガッチガチのカルトだったのですね
オウム真理教や幸福の科学など日本国内のカルトは、
こういった「本場のカルト」の亜流でしかなかったのだなと思うくらい、
桁違いの強欲さと攻撃性を有していて、悪い意味で洗練されています
日本に入ってくるとカルトでさえシャープネスを失うのですね
幹部が信者の前で演説する集会は最もカルトらしい場面ですが、
制服として採用されているらしい船長服、あほくさいメダル、
空疎で大袈裟すぎる演出など、すべてが何かのパロディのようで、
圧倒的な嘘くささです。嘘くさいというか、もはや嘘の塊です。
それを見て「何かのパロディみたいであること」こそカルトの本質ではないかと思いました
それで思い出したのですが、国家神道は一神教のパロディとして生まれたのでしたよね
パロディ化する前の天皇制はどういうものだったのでしょう?
今の天皇制は戦前戦中よりはずっと脱パロディ化していると思いますが、
完全に脱し得ているといえるかどうかは分かりません
日本人たるものパロディ化=カルト化する前の、
いわば原天皇制のようなものを知らなくてはいけませんね?

251名無し物書き@推敲中?2017/05/19(金) 17:53:39.02
共謀罪は危険ですか?

252名無し物書き@推敲中?2017/05/19(金) 19:48:46.86
>>251
危険です。
安倍一派は国民を支配するという明確な目的を持ってこの法案を成立させました
まさに盗人に刃物を与えるようなものです
しかし以前にも申しましたが、
国が壊れていくほど国民は賢明になりもするのです
国民が十分な賢明さを手に入れるために必要な破壊だと考えることもできるでしょう

253名無し物書き@推敲中?2017/05/19(金) 20:57:24.52
安倍一派は戦前の流れを驚くほど正確にトレースしています
口から出てくる言葉のほぼ全てが嘘の安倍政権にあって、
唯一真摯という言葉に値するのは、
戦前の再現に向かう姿勢だと言えるでしょう
見方を変えると、
彼らは日本国民の敵になることで、
リベンジのチャンスを作っているとも言えるのではないでしょうか?
戦前は国民が強権的な愚かさに屈し、完全にコントロールを失った末に破滅しました
その結果何かの巡り合わせによって、
歴史に類例のない、人類の至宝と呼ぶべき憲法を手に入れ、
奇跡的な復活を果たしました
しかし、その憲法も復活も、日本人自らの力で手に入れたものではありません
強権的な愚かさに屈したという過ちは消えてはいないのです
消えてはいない過ちと、与えられた僥倖の中での夢見の、清算をする時が来た。
それが今なのではないでしょうか?
それはまた第三幕に相応しい戦いと言えるでしょう
そうですね?

254名無し物書き@推敲中?2017/05/20(土) 00:32:38.60
最近思うのは、安倍一派の言い分の、ある一面の正しさです
安倍一派は戦後の日本を否定します
たしかにある面では、否定すべきです
戦後アメリカは戦争に導いた人々だけを裁いて、国民を免責しました
その時点ではそれが正しい判断だったでしょう
しかし、正確ではありません
日本がコントロールを失って自滅に突入していったのは、
日本国民全体が愚かさに加担した結果です
日本の自滅は、決して指導部だけの責任ではありませんでした
そのような意味で戦後日本のある側面には批判を加える必要があるでしょう。
安倍一派は「日本を取り戻す」といいます
たしかに取り戻す必要があるでしょう
何からか?
自分の頭で考えることをしない日本人の宿業的な傾向からです。
安倍一派は、真実に汚泥をぶっかけている。
なぜなら彼らには、真実というもの自体が耐えがたいからです
彼らは真実をそのままにしておくことはない
しかし、汚泥を取り除けば、そこには真実があるのです
悪だけが見つけられる真実を、我々が汚泥の中から取り出す必要があるのです
そうですね?

255名無し物書き@推敲中?2017/05/20(土) 14:23:12.80
コメを追い払わな無理
けど、そんなの未来永劫できないだろ
例え、極端な話、軍事政権になったとしても、
コメの支配から逃れることはできない

256名無し物書き@推敲中?2017/05/21(日) 01:39:46.21
「食べたり飲んだりしよう」は何故
「食べた」「飲んだ」と過去形になるのでしょうか?

257名無し物書き@推敲中?2017/05/22(月) 07:58:12.27
ネトウヨに感染した女子高生のスレが立っているのを見て
自分も若い頃は沢山騙されたなぁと思い出しました
シンクロエナジャイザー買ったりしてましたからw
パワーストーンみたいのも結構信じてましたし。
騙される率が急激に下がったのは、文学との出会い、
特にトルストイとの出会い以降です
そこで知った真実の印象が自分の中の基準になったのでした
そういうことを思い返すと若い人がネトウヨに感染するのを責めることはできませんね?
ただし中高年ネウトヨは許されません

258名無し物書き@推敲中?2017/05/22(月) 08:43:31.00
ことの是非はともかく文学による回心のエピソードは美しくていいね

259名無し物書き@推敲中?2017/05/22(月) 19:28:18.90
>>230の件ですが
日本語教育の本を読んでいると、自分の中にその表現が染みこんだ頃、
小学生くらいの感覚が思い出され、
言語感覚がその頃からアップデートされていないままだったことに驚かされます
自分の中の幼稚さに直面させられる体験でもあり、心楽しくはないですね
ただ、必要なことです

260名無し物書き@推敲中?2017/05/24(水) 02:28:24.78
日本人と言えば宗教的リテラシーが皆無に近いと言われますが
天皇を世俗の権力から切り離された存在として存在せしめてきたその根底には
「聖なるものは決して権力と結びついてはいけない」という、
日本人の宗教的直感があるのではないか思います
それは西洋の宗教観に遜色ない、全き宗教的感覚だと思います
他にも日本人はたとえば好意を持った異性の向こう側に、
限りなく純粋な善きものを、つまり神に連なるものを見ますよね?
それも詰まるところ宗教的感覚と呼ぶのにふさわしいものではないか。
そういうことを考えていて、これはマリア信仰に似ているのではないかと思いました
マリア信仰は基本的に聖書を根拠にしてはいないようですね
異教的な地母神信仰がキリスト教の中で形を取ったものと言われているようです
しかし非権力の指向においては、たとえば教会よりも、
宗教として本物ではないかとも思います
どうなのでしょうか?

261名無し物書き@推敲中?2017/05/24(水) 02:54:30.88
そのような意味で天皇性が権力と直結した国家神道というのは
最悪の?聖であり汚染だったわけですが
汚染される可能性が皆無になったとしたら、
それは既に聖性を失っているとも言えるのです
そうですね?

262名無し物書き@推敲中?2017/05/24(水) 02:55:18.74
?聖→涜聖
でした

263名無し物書き@推敲中?2017/05/24(水) 16:27:22.92
隠された事実が明らかにされた時、
予想通りとか予想外とかでなく、「どうでもいー」ってなる作品がたまにありますが
スクリプトドクターはそういうシナリオにどういう処方を下すのでしょうか?
何しろ問題が「どうでもいい」ですから、プロットの手直しでどうにかなるとも思えません

264名無し物書き@推敲中?2017/05/25(木) 08:07:15.45
お前の書き込み全部の事だな。
没にするか期間内に何かでスペースを埋めなければならず他が無いなら
諦めてそれ使うしかないだろう。
あまりにもどうでいい事しか書けないセンスの持ち主ということは簡単に直せる事ではない。
直せるものなら誰でもがお手軽に大作家だ。

265名無し物書き@推敲中?2017/05/25(木) 21:42:14.12
しつもーん!
大都会にあるでかい歩道橋というか広場というか公園というか遊歩道みたいなヤツは何と言いますか?

266名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 01:57:03.47
ビルです

267名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 02:02:27.83
>>264
逆です。
「どうでもいい」となる作品は巻き込みが足りないのです
作り手が想定している興味を惹く形と、
実際の受け手の興味が全くズレているのです
物語の進行をスライスして、
その時点での受け手の興味は何なのかを精緻に検討することで、
「どうでもいい問題」を解決できるでしょう
分かりますね?

268名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 05:36:15.10
>>267
頓珍漢のお前がずれてると思うということは正しい可能性があるということだよ。
お前の書いてる事が全てまったくどうでもいいことだと気付ける感性を持ててから言おうな。
永遠に独り善がりだけのお前には受け手の興味を捉える能力など文字通り皆無だ。

269名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 05:43:02.21
お前には自分とは異なる他者という者が存在する事が理解出来ない。
自分が気持ちよくなる事だけしか見えず、独り善がりをしていれば
それを賞賛してくれる他者という妄想上の存在としてしか他者を認識できていない。
幼児以下だ。幼児でもお前よりは物事が見えている。

270名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 06:30:41.24
大体お前は独り善がりだけを目指してるという反吐が出るような馬鹿なんだら
受け手の興味などという単語は使う資格すら無い。
チラシの裏以外にお前の居場所は無いよ。

271名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 08:28:16.29
>>270
相変わらずレベルが低いですね
それ三つ書く必要ありますか?
金太郎飴のように決まって内容がないんですから一つで十分です
分かりますね?

272名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 09:06:32.82
>>271
気分を害するだけの人間であるお前に関わる必要が無いよな。
本当にそう思うよ。
精神科の受診はしたか。

273名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 09:07:50.45
お前がちゃんと人目に触れないチラシの裏に書いてれば他人を不快にせずに済むんだがね。

274名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 09:11:20.82
クズと判明した奴をさっと見捨てる技術が求められる。

275名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 09:18:34.43
皆がお前と数語話して一瞬で見捨てたもんな。
本当感心するぐらい皆がその害虫対処の技術を身に付けてるよ。

276名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 09:40:07.79
万人から当然に嫌われながら
支持されてると有り得ない妄想しつつ独り善がりいつまで続けるんだ。
何か間違ってるとどんな馬鹿でも気付くぞ。

277名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 09:40:13.35
>>275
何でまた等しく無内容な書き込みを連投したんですか?連凧ですかプゲラ
質問スレに質問でも回答でもなく他の書き込みへの感想を書いている時点で
何かが間違っていると気づいてください
分かりましたね?

278名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 09:41:15.76
少しは直そうとは思わんのか?

279名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 09:52:00.76
幼児以下の奴に幼児以下の短所直さないといけませんよ?
と言ってるから無内容になるんじゃないですかね。
お前が最低の人間だからそんな話されてるんだよ。
自分とは異なる他者が存在することを理解しましょう、だからな。
幼児にすらそんな助言する必要はない。

280名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 09:54:27.47
他人は無条件に賞賛してくれる道具ではありませんよ?
自分の事ばかり考えていてはいけません。

どんな奴に向けられる助言だ。
お前のレベルの反映なんだよ。

281名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 09:59:14.60
お前など本物のクルクルパーだよ。
優れた内容の書き込みなどお前は一度たりともしていない。
しているつもりだろうが全て甚だしい勘違いだ。

282名無し物書き@推敲中?2017/05/26(金) 23:17:18.73
>>267の件ですが
文においてもその進行点ごとに表現すべき課題があって、
その課題が言葉の選択を規定していきますね?
複文を書く時どこまでを修飾節に書いて、どこまでを主節に書けばいいのか、
その判断基準は何なんだろう?と悩んでいたのですが
進行点ごとの課題を把握するのが一番大切ですね?

283名無し物書き@推敲中?2017/05/27(土) 02:42:42.21
>>282の件ですが
基本的に修飾節は過去に属することを語り、
主節は現在や未来に関する新情報を語る、
と言えるのではないでしょうか?
述語を新情報に関するタイムライン上の刻み目として意識すると、
文の形を適切に判断できる気がします

284名無し物書き@推敲中?2017/05/27(土) 02:56:51.51
>>283に関連しますが、
最初にエピソードが文字で説明される映画を観ると、
文字で語る部分と映像で語る部分は
どういう基準で分かたれたのだろうと不思議に思うことがありましたが
これも修飾節と主節の問題同様、
何を新情報として語るかということでしょうね?

285名無し物書き@推敲中?2017/05/27(土) 14:01:26.93
質問です。
新人賞に応募する原稿にいま著作権がある作品を登場させていいのでしょうか?

また著作権が切れた作品(青空文庫の小説やパブリックドメインの映画)なら登場させてもいいのでしょうか?

286名無し物書き@推敲中?2017/05/27(土) 14:04:37.03
>>283の件ですが
主題などに係る修飾語が欲しいと感じることがあり、
それを今まではリズム的な要請と思っていましたが、
実は過去との繋がりが欲しかったのかもしれません
リズムからの要請なのか、意味からの要請なのかを
はたして判断できていたんだろうか?と思いました

287名無し物書き@推敲中?2017/05/27(土) 14:07:54.24
>>285
作品の中に映画のタイトルとかを出すってことですよね
何の問題もないと思いますよ

288名無し物書き@推敲中?2017/05/27(土) 14:45:55.25
>>287
返答ありがとうございます

ではその作品のセリフとかシーンとか出すのはダメなのでしょうか?
また同じように著作権切れているのは大丈夫なのでしょうか?

289名無し物書き@推敲中?2017/05/27(土) 21:44:36.33
著作権法で認められていますので引用は問題ないです

290名無し物書き@推敲中?2017/05/27(土) 23:57:09.60
副詞は主節に係っているのか従属節に係っているのか
判別しにくいという現象がありますね
「祭りの時に着る服を売った」
は「祭りの時に着る服」を「売った」のか
「着る服」を「祭りの時に売った」のか確定できません
この問題をどう解決すればいいですか?

291名無し物書き@推敲中?2017/05/28(日) 02:55:38.17
ついにザッカーバーグ氏も! ベーシックインカムの導入を提唱
https://www.businessinsider.jp/post-33905

ベーシックインカムの件ですが、ザッカーバーグも乗ってきたようです
当然ですね?
単なる必然的帰結です

292名無し物書き@推敲中?2017/05/28(日) 03:03:53.69
今で言うと読売新聞などが、安倍政権に何の正当性もない愚かな個人攻撃を強制されて
結果的に致命傷を負っています
何故か?
生きることの不安に付け込まれているのです
その結果、自らの寿命を激減させているのです
ベーシックインカムは、この種の漬け込みに対する最強の防壁になります
悪に染まって自滅するという経路をなくすのです
世界にとってどれだけいいことかは自明ですよね?
誇張でも何でもなく、ベーシックインカムによって生産性を数十倍にできるのです
当然実現すべきことが現在現在実現されていないことを人類は恥じるべきです
そうですね?

293名無し物書き@推敲中?2017/05/28(日) 08:55:10.12
>>289
ありがとうございます

294名無し物書き@推敲中?2017/05/28(日) 23:03:54.39
池井戸潤の下町ロケットを読んでいたのですが
彼の文体は、非常に感情を揺さぶるのがうまいですね
私的な意見ですが、ほかの方はどう思いますか?

295名無し物書き@推敲中?2017/05/29(月) 00:46:47.53
日本語教育の本を読んでいて、条件節に該当する助詞に違和感を持ちました
「〜ので」などは「条件」じゃないんじゃないか?と。
調べていくと、仮定条件と確定条件があり、
そのうち自分は仮定条件のみを条件文と考えていた、ということが分かりました
しかし確定条件の説明を読んでも、条件と呼ぶのがふさわしいようには感じられません
条件じゃなくて「理由」の方がぴったりきます
検索すると、確定条件という言葉は日本語関連の本でしか使われていません
英語の文法書にはこのような術語は出てきません
日本語固有の現象なので日本語固有の術語があるのか、
日本における体系がローカルなので固有の術語としてあるのか、
どちらなのでしょうか?

296名無し物書き@推敲中?2017/05/29(月) 02:29:51.44
>>260の件ですが
youtubeでかわいいMVをかわいいな〜と思いながら観ていたのですが
日本人は清潔さや簡素さや無力さの中に最上のかわいさを感じますね
その根底にはやはり宗教的直感があると思います
日本人にとってかわいいという感覚は多分に宗教的感覚で、
かわいさとは本源的には神の印象のシノニムです
キリスト教においては神が地上の権力の下に完全に無力になりましたが
日本人もそのような神を知っているようです
そうですね?

297名無し物書き@推敲中?2017/05/29(月) 03:10:43.27
>>296の件ですが、
神の属性である真、善、美に、神の死と復活をも加えたのが、
日本人にとっての「かわいい」の本源にあるものではないでしょうか?

298名無し物書き@推敲中?2017/05/29(月) 03:24:13.76
安倍一派の蔓延りによる、嘘と卑劣と不潔な自己陶酔の瀰漫を見るにつけ
日本人は悪魔を崇拝することしか出来ないのだろうかと思ったこともありましたが
そうではないですね
かわいいという感覚の奥に真に神的なものへの信仰を隠し続けてきたのです
そのことに気づいていないにしても。
我々は神を知っている。
そうですね?

299名無し物書き@推敲中?2017/05/29(月) 03:59:05.34
>>290
たとえば
「祭り用に着る服を売った」
「祭りの時に、服を売った」等で違いをはっきりさせるってことでよくない?

300名無し物書き@推敲中?2017/05/29(月) 04:02:28.63
>>290
ちなみに
「祭りの時に着る服を売った」を二通りの意味として読み方ができることから
叙述トリックとして用いることができる。
それを活かすも殺すも書き手の腕しだい。

301名無し物書き@推敲中?2017/05/29(月) 04:11:46.72
>>298
たとえばキリスト教にせよ、ほとんど西洋は一神教なんだ。
つまり神がひとつしか存在しない。
だからその絶対神以外の、神に近い力を持つもの、神に近い存在は邪神、邪教、異境であり悪魔等になる。
ところが日本では儒教の流れから八百万(やおよろず)の神々を信仰している。
簡単にいえば、山にも海にも、米粒にも神がいることから
神に近い力を持つものは神なのだ。
取り憑く貧乏神も神なのだ。
なので、それもまた神なので、悪魔を崇拝するという感覚がないのだ。

302名無し物書き@推敲中?2017/05/29(月) 23:11:05.35
>>301
「八百万の神」とよく言われていますが、それも疑問なんですね
日本人の感覚として、
そういうものが本当にあったのか?
近世の人間が日本の伝統的なものを再定義する際にでっち上げた言葉じゃないか?
という気がしてきています
この言葉は自己陶酔とともに使われがちなので、あまり筋の良さを感じないんです。
自然崇拝や妖精、精霊は世界各地に存在したもので、
日本特有のものではありません
しかし日本だけで「八百万の神」のような言葉で自己陶酔的に語られている
この現象の方に違和感を持ち始めています

303名無し物書き@推敲中?2017/05/29(月) 23:58:03.12
「教区はリーダーの指導のもと自給自足の生活が営まれており、平和な村落のように見えた」
主題は、従属節との関係で言うと所格(デ格)が主題化されたものですが
主節との関係で言うと、主格が主題化されていると言えます
表面的には問題のない文のようにも見えますが、
主題が主節と従属節に対して異なる格として係っているので、
「意味は分かるが何か気持ち悪い文」になっていると思います
ですが
「教区ではリーダーの指導のもと自給自足の生活が営まれており、そこは平和な村落のように見えた」
とすると、今度は冗長な印象が生まれます
簡潔にしようとすると係りが不調和を来たし、
それを解決しようとすると冗長になる。
文を書くのは本当に難しいですね?
簡潔でしかも係りが調和した文にするにはどうすればいいのでしょうか?

304名無し物書き@推敲中?2017/05/30(火) 01:22:36.65
>>303の件ですが
従属節ではなく並列節ですね
日本語教育界では重文という言葉をあまり使わないようです

305名無し物書き@推敲中?2017/05/30(火) 01:32:27.51
>>302の件ですが
日本国語大辞典の「八百万」の項目に
古事記(712)上
「天安河の河原に、八百万の神を神集ひに集へて」
とありますね
しかし日本人の精神史において
本当に「八百万の神」を信じるような心性が存在し続けていたのかが疑問なのです
古事記が学問的に打ち捨てられていた時代が長くあったと記憶しますが
本当に「八百万の神」を信じていたらある種の「聖典」を見返りもしない、
などということがあったでしょうか?

306名無し物書き@推敲中?2017/05/30(火) 01:40:11.62
民族の自己認識において虚偽が入り込んでいたらまずいですよね?
まさにそういうことが起きている気がするのです

307名無し物書き@推敲中?2017/05/30(火) 11:03:36.48
民族意識や宗教意識、文化などを国単位で共有していたと思っている時点で間違っている。
通信の発達した現代ならまだしも、それ以前は各集落単位で土着の信仰があった。これは方言や風俗を考えてもらえばわかりやすい。

大きくて奇妙な形の岩がある場所ではそれを奉り、霧のかかる池がある場所ではそれを奉った。

308名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 02:23:30.53
>>307
そうは思いませんね
世界各地の神話や民話が似通っているのは有名ですし
中世の時代は世界全体として中世的です
例外はあっても全体としては人類は課題を共有していると思いますよ
ですからキリスト教で語られる「死して復活する神」のコンセプトが
日本文化の根底に流れていても不思議はないのです
というか日本神話という、ギリシア神話相当のレベルの神話をいつまでも信じていたとしたら
その方が悲惨ですよね?
日本人の中にも人類の進歩に即応したモダンな宗教観念は流れていたのです
ただし、きわめて隠微かつ感覚的な形で。
日本文化の中で最も高級なものはその隠された宗教性の影響下にあると感じます

309名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 02:32:51.19
世俗の権力と切り離された天皇というシステムや
文化や芸術の中にその反映が見られるような宗教性です
体系化も言語化もされていない、しかし奥底にはある、という。
体系化も言語化もされていないので、権威とも結びついておらず、
そのために世俗的、通俗的な澱がその上に積み重なることを許してもいましたが
根底には純粋な光に比すような宗教性がある
日本文化はそういうものではないでしょうか

310名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 03:39:26.04
語ることには価値がある
ただし語らないことにも価値があるのです
その宗教性を決して語らなかった日本文化の根底にあるものにコミットすることが
今を生きる日本人の、とりわけ表現者にとって、重要なことだと思います
そうですね?

311名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 16:40:31.15
俺が金払わないと会えないような人や
金払わないと接点持てない人も
普通にただで接してたり、プライベートでその人に会ってる人間も
たくさんいるわけだよなぁ

俺は知り合いが一人もいない。本当にゼロ
過去の知り合い入るけど、18以降プライベートで会う(会える)
人間は家族以外いなかった

312名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 17:11:22.96
コネがない、知り合いがいないと2chに
書いても何の意味もなし
画面に向かって暖簾に腕押しするより
その分外に出た方がいいのだろうか・・・?
家に一人で画面に向かってると、コミュ力が余計に下がる
文字だけで外見も見えないからストレスだ
どういう人間の発言か分からないからな
まぁここは画面の向こう側に読書家がいるのだろう
だから比較的まったり
でも現実じゃ誰も話す人も知ってる人もいないのだ
よく見る店員くらいはいるが・・・

そもそも無職だと他人と知り合っても自分の立場を
明かせないため、知り合いになれない・・・
向こうがちょっとした有名人だったりすれば、既に相手のことは
知ってるわけで

313名無し物書き@推敲中?2017/05/31(水) 17:11:51.36
2chをやってると疑心暗鬼になるか?

314名無し物書き@推敲中?2017/06/01(木) 00:38:09.93
コネをつくるにはどこに出かければいいんですか?

315名無し物書き@推敲中?2017/06/01(木) 05:48:40.87
一般的には大学進学して先輩に出版社関係の人がいるようなサークルに入り人脈を作る。

316名無し物書き@推敲中?2017/06/03(土) 05:30:15.65
「神経症的」という形容動詞を目にしますが
これはどういう意味でしょうか?
不安神経症は不合理な不安に襲われる状態
強迫神経症は不合理な衝動に取り憑かれている状態
なので、まとめると
不合理な感情や衝動に取り憑かれている状態、
というような意味でしょうか?

317名無し物書き@推敲中?2017/06/03(土) 05:41:57.06
文章の中でもしばしばスラングを使いがちだということに気づきました
「凹む」などです
さすがに第三者を前提した文章ではあまりありませんが、
日記のような自分に向けた文章では安易に使ってしまいます
作家たるもの、自分に向けた文章といえども安易に流れることは慎むべきですね?

318名無し物書き@推敲中?2017/06/03(土) 05:46:31.36
ちなみに何に凹んだのかというと文章力の未熟さにです
研ぎ澄ませることをせずに済ませようとする妥協、
雰囲気で伝わるだろうという甘え、
言葉についてそんなに真剣に考えてこなかった不真面目さ、
そういったものに直面させられてめげますが
やはり一歩一歩進むしかないでしょうか?

319名無し物書き@推敲中?2017/06/03(土) 16:27:32.27
知らんがな

320名無し物書き@推敲中?2017/06/04(日) 00:07:38.10
死ぬ前に脚を挫いたら検死とかで分かるのかな 何かで脚を殴打したり切断すれば誤魔化せる?

321名無し物書き@推敲中?2017/06/04(日) 00:32:19.85
検死によると被害者の血液は法定アルコール量の4倍もの数値を示していた。長年の飲酒癖から血液が凝固しにくくなっており、そのせいで激しい出血したと見られた。
足首に腫れが見られたが、キャサリンは経験上、高いヒールで踊っていたせいだろうと考える。
タオル掛けの指紋から、ジョージ・クレイブンというエンバシーストリップクラブの用心棒の存在が浮上する。ジョージにはDVでの前科があった。
ジョージはレイブンの恋人だが、客に売春を斡旋して見たくないからトイレだけすませて帰ったのだという。キャサリンは浮気をされて逆上したのではないかと疑うが、ジョージの服から血痕は検出されず、防犯ビデオでの様子も殺人を犯して慌てている様子はなかった。
セールスマンの血液からも睡眠薬が検出され、二人ともシロと判明。

煮詰まったキャサリンは現場に立ち返る。するとトイレの尿のところにすべった痕跡が残っていた。足首の腫れは転んで捻挫した状態だったのだ。
レイブンは尿で足を滑らせアンクレットが外れて転倒するが、助けを呼ぼうにも客のセールスマンは薬で眠らせてしまったので、そのまま死に至ったのだった・・・

322名無し物書き@推敲中?2017/06/04(日) 00:34:09.49
>>320

くじく=捻挫なら、腫れ、内出血が起きるから
分かるんじゃない?
まあ、叩いたり切断すればごまかせるかもしれないね

323名無し物書き@推敲中?2017/06/04(日) 01:04:40.85
>>322
ありがとう じゃあ組織が露出するくらい傷つければセーフかな

324名無し物書き@推敲中?2017/06/04(日) 04:23:25.28
いつの間にか自分の中に作られている
「こういう場合にこういう言いまわしをする」というパターンに安易に流れがちですが
そこから外に出るのは難しいですね?
同じことについて様々な人が書いた文章を読めばいいんじゃないかと考えて
レイモン・クノーの「文体練習」を思い出しました
書店で見かけた時には、ひどく空疎な本に見えたのですが
そういう視点に立った時にはこの本が役に立つでしょうか?

325名無し物書き@推敲中?2017/06/04(日) 04:45:26.74
まあネット時代ほど自分以外の視点に立つことが容易になった時代もないとも思いますが。
文章に関してはまだネットの恩恵がない気がします
目的が同じで手段だけが違う、という種類の多様性に
ネットはまだ寄与できてはいませんね

326名無し物書き@推敲中?2017/06/05(月) 13:56:36.62
文章の抽象度に関してですが、
下げる場合には書き加えである程度対処できますが
上げる場合には削除では対処しきれず、書き直しが必要になるので
下から上げていくのではなくて、上から下げていかなければいけないですね?

327名無し物書き@推敲中?2017/06/05(月) 17:16:17.46
428 名前: ◆UQkBkvqwEvzu [sage] 投稿日:2016/08/26(金) 17:57:42.17
やっぱり想像の仕事は手書きが一番ですね?
手書きが一番だと思ってレポート用紙を買ってきたのに、
すぐ使うのを忘れてしまいます
想像と思考のバランスを取るにはどうしたらいいでしょうか?

と書いた者ですか
最近2000円くらいの電子メモパッドを買いました
書くことと全体を消去することができるだけの極めてシンプルなものですが、
手書きの良さを実感しています
モノとして存在感があるので使うのを忘れることもなさそうです

328名無し物書き@推敲中?2017/06/05(月) 20:17:01.99
>>318の件ですが
どうも基本がなってないようです
レトリックなら見てそうと分かるので、
それについて考えたり法則を検討したり出来ますが
レトリックとも呼べないような基本的な表現は、意識もしないので、
対象化したり知識化したりできず
その結果未熟な部分がかなり残っているようです
日本語として自然な標準的な文章を書くための練習は
どうやればいいのでしょうか?

329名無し物書き@推敲中?2017/06/05(月) 20:43:05.05
>>328の件ですが
このニュアンスをこの表現に盛り込もう、
というような意識のきめ細やかさが足りない気がします

330名無し物書き@推敲中?2017/06/05(月) 23:23:12.87
>海外送金した人ならわかるが、現状で条約に準じていないお陰で、手続きが面倒。
このまま共謀罪が成立しなかったら、近々で送金ネットワークから日本の銀行は
外れてしまうぞ???

このようなことを聞きました。

このデメリットと、国際ペンクラブや左翼がいう、表現の自由がなくなるデメリット、
どちらが重いんでしょうね?
本当に共謀財が成立すると、国民は表現の自由を奪われたり、
監視されたりするんでしょうか?

331名無し物書き@推敲中?2017/06/06(火) 04:18:13.64
>>330
逆です。
そんな問題はありません
国を私物化し、実際に犯罪をもみ消し、
国会では小学生レベルの言い訳に終始している集団が
国連や諸外国や国民の懸念を押し切って何としてでも通そうとしている法案ですよ
国を一層私物化するために作ろうとしてる法案だという
当然の現実を直視してください
信じがたいほどひどい現実ですが、現実なんです
分かりますね?

332名無し物書き@推敲中?2017/06/06(火) 04:43:09.34
最近netflixでドキュメンタリーを良く観ています
権威主義的パーソナリティの人間が、
古くからある権力機構に入り込んだり、
自らカルト組織を立ち上げたりして、
悪の限りを尽くした末に、当然の帰結として自らも破滅する、という種類のドキュメンタリーで、
安倍政権への理解を深めるのに資するところ大です
作品名を挙げると
「聖なる地獄」「キーパーズ」「最大の過ち:神のみもとの沈黙」
「くすぐり/Tickled」「ゴーイング・クリア サイエントロジーと信仰という監禁」
など。netflixはドキュメンタリーが豊富なので他にもあると思います
安倍政権と言えば「ナチスの手法」で有名ですが、
ナチスという経路よりも、カルトの経路からの方がずっと理解しやすいと思います
ナチスは巨大で複雑ですが、カルトはずっと規模が小さく、個人に焦点が当たるので。
権威主義的パーソナリティの行動傾向は驚くほど似通っています
とにかく嘘を吐く、手段を選ばない、行動の結果を考えない、
それゆえに当然の帰結として、自ら破滅する
彼らは悪に躊躇しませんが、一面驚くほど稚拙です
悪事として決してうまくない。むしろ信じがたいほど粗雑なのです
この特徴の全てを安倍政権が具備していることに、誰しもが気づくでしょう
netflixは一ヶ月無料ですので、全ての日本人にお勧めします

333名無し物書き@推敲中?2017/06/06(火) 05:08:19.90
>>332の件ですが
今まさに人類の課題となっているのが権力の設計なのだと思います
カトリック教会は最古の権力機構かもしれませんが、
それにも関わらず、いやそれゆえに、
権威主義的パーソナリティの格好の住処ともなっています
カトリック教会よりはずっと新しい民主主義国家や三権分立といった機構も
そろそろ時代に追いつかなくなった
今起きている問題は人類が構築し依存してきた権力機構が、
設計としてもはや古くなった、というところに淵源しているのだと思います
人類は叡智を結集してこの喫緊の課題に当たるべきでしょう

334名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 05:52:13.86
「(出来事)に責任がある」からの類推から
「(出来事)に責任の一端を担っている」
とも言えそうな気もしますが、
これは不自然ですね?
「担う」という動詞に「(出来事)に」を受ける性格はないので。
ただ全くの間違いと言えるのかは微妙で、
実際検索すると使われているようです
こういう、正しい言い方からの類推から言えそうな気もするが不自然な言いまわしって
難しいですね?
不自然さをなくそうとすると説明っぽさを帯びてきて、
小説の文体ではなくなってしまうので。
「(出来事)に関して責任の一端を担っている」
は若干引っかかります
そう考えると
「(出来事)について責任の一端を担っている」
「(出来事)に対して責任の一端を担っている」
くらいが妥当なのでしょうか?

335名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 10:55:43.16
「時点」という言葉をスラング的に使う習慣があることに気づきました
「冷蔵庫に入れてたケーキを食べている時点で許せない」
のような用法です
この「時点」は、
「話者がそれを認識したその瞬間の判断としては」というような感覚ですね
話者のとっての時間感覚が、対象の叙述と混ざってしまっている
方言的なものかもしれませんが
いずれにしろあまり行儀のいい表現ではないと思います
しかし他の言いまわしをしようと思っても思いつきません
同様の意味を行儀のいい言い方で表現するとどうなりますか?

336名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 11:05:38.44
方言じゃなくてお笑い芸人が使いはじめて流行った言いまわしかもしれません
「そこでパンツが黒っていう時点であかんやん」みたいな使い方です
たぶん単語レベルの置き換えでは言い換え不可能ですよね?

337名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 11:13:28.44
>>336の件ですが
「時点で」の後には必ずといっていいほど否定的な言葉が来ます
「〜の時点で好き」のような言い方はしません
そう考えるとますますお笑い芸人発の気がしてきました

338名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 13:48:30.95
>>335の件ですが
軽蔑の気持ちを表す言葉「なんて」でほぼ代替可能ですね
「冷蔵庫に入れてたケーキを食べたなんて許せない」
「そこでパンツが黒なんてあかんやん」
見た目は「時点で」という時を表す言い方のようでありながら
実際はムードの語なので、行儀が悪いと感じるのでしょう
思ったのですが、流行り言葉はムードの語が多いかもしれませんね?

339名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 15:46:40.53
お前に言っても理解出来るだけの感覚を持ってないので無駄なのは分かってるけど、
そんな腹立たしいほどどうでもいい枝葉末節気にする前に、
お前には治療すべき部分しか無いぞ。

340名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 17:08:26.16
>>339
逆です。
身体化している言葉を引きはがす作業は、
作家にとって枝葉末節などでは全くないのです
むしろ中核的作業です
分かりますね?いや分からないでしょうね?
しかし、そうなのです

341名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 17:16:22.74
糞を包む包装紙の柄をどれにするか気にしてるのがお前。
せいぜい頑張って選べや。

342名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 17:19:43.69
誰からも嫌われ蔑まれる状態でずっと居たいんだろ。

大元の糞をどうにかしようと思うのが健常者だ。

343名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 18:03:56.06
枝葉末節とか言っちゃう人は、
問題の射程は見えている部分に限られていない、
ということを知らないのでしょうね
問題というのは互いに繋がりあって存在しているので、
ある問題と向き合うことで得られた知識は
他の問題にも応用可能なのですよ
もちろん全ての問題がそうではありませんが。
分かりますね?

344名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 18:07:10.42
それお前だよ。
自分が糞と同じ印象を他人に与える不快な人間だという事が理解出来てない。
例えばそれを理解できたらお前は糞でなくなりたいとは思えるのか。

345名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 18:08:11.27
sageが抜けてる。

346名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 18:09:56.71
独り善がりでは駄目ですよと繰り返し言われても、
独り善がりこそ追求すべきなのだと主張し、
相変わらず当然の結果として誰一人からも支持されない。
自分一人で悦に入りながらしょうもない御託並べるだけで作品を書いてすら居ない。
お前が間違ってると気付け。

馬鹿に言っても無駄だがな。
他人を嫌な気持ちにさせるだけの人間だよ。
お前は根本的に生き方を間違えた。

347名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 18:25:21.64
開発中の人工知能の失敗作でしたと告白して今まで不愉快にさせた人々に謝罪しろよ。
ひねくれて助言には必ず逆らいながら、常に同意求める乞食という設定で開発したら
案の定救いようの無いゴミになっちゃいましたと。

348名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 18:28:29.04
次からは長所を作れるような開発方針を採れよな。
なんで明らかな短所ばかりで作ろうと思ったんだ。

349名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 22:22:17.02
>>345
いやそこどうでもいいですよね?
無内容な書き込みを連投することに比べたら
ageかsageかなんて右目の目くそと左目の目くその違いくらいしかありません
というかそんなこと気にしたことすらありませんし。
反省して下さいね?

350名無し物書き@推敲中?2017/06/07(水) 22:36:44.47
>>334の件ですが
以前日国使いたさで購入した電子辞書exwordの
「日本語コロケーション辞典」で「責任」を引いてみたら
「責任を」しか出てきませんでした
ヲ格以外の格がないのです
お話になりませんね?
てにをはが揃っていても足りないくらいなのですから。
なぜなら例えば同じニ格でも
・(出来事)に責任がある
・(人)に(出来事)の責任がある
のように他の格との組み合わせで変化するからです
単独の格の考察では足りないのです
組み合わせによる変化まで考察した辞書が必要ですね?
それとも既にあるのでしょうか?

351名無し物書き@推敲中?2017/06/08(木) 04:46:28.14
お前が指摘されてる所に一点の間違いも無い。
いかにお前が糞同然でそれを治さなければ問題外かという指摘だ。
あまりにも的確な助言を受けてると気付け。
俗語の使用はなるべく控えましょう、とは子供向けの参考書に書いてるが、
お前はそれを考える次元にも達していない。
糞そのものの人間性は改めましょうそれすら出来てないのは死んだほうがいいですとは
どの参考書にもわざわざ書いてくれていない。
お前の課題はそれだ。
ここまで親切な指導してくれる優しい人居ないぞ。

352名無し物書き@推敲中?2017/06/08(木) 06:36:09.81
>>351
逆です。
俗語が問題なのではなく、身体に染みこんでしまった俗語が問題なのです
「時点で」の用法も意識するまでは俗語と気づいてなかったのですから。
芸術や哲学と付き合うということは、
通俗文化やある種の本などを通して知らぬ間に身体に染みこんでいた
世俗的な道徳風のものや、
世俗的な美意識風のものを自分から引きはがすことでもあります
そういうことを続けてきて、いよいよその対象が言葉に至ったということです
分かりますね?

353名無し物書き@推敲中?2017/06/08(木) 06:47:43.01
>>352の件ですが
この前ナポレオン・ヒルの本をすごく久しぶりに読んだのですが
洗脳の手法が留保も仮借もなく振るわれていることに驚きましたね
手加減なしで全力で襲いかかってきます
真実の断片でガードを下げさせては嘘を打ち込んでくるので
一時も油断できない、そんな読書でした
はっきりいって猛毒ですし、そんな本が書店に並べられていることが驚きです
しかし若い頃読んだ時には、そんなことに全く気づかずに、
「そんなこともあるのかなぁ」などと思っていたのです
そしておそらくは一部分は身体に染みこませていたのです
この種の虚偽は、
普通考えられているよりずっと人生や社会に悪影響を与えています
安倍現象もそれと無縁ではないと思います

354名無し物書き@推敲中?2017/06/08(木) 12:26:39.16
パリ協定離脱、米経済に刃 再生エネの商機逃す
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGR06H3U_X00C17A6TCR000/

まったくその通りですが、
再生エネルギーの潮流の機先を制するという絶好の機会をみすみす投げ捨てて
そのかわりに原発という巨大な負債と、
安倍政権という史上最悪の政権を手に入れた日本は一体何なのでしょうか?
泉に落とした金の斧の代わりに
柄に毒が塗られた棍棒を手に入れたようなものですね?
何故か?
日本国民が昔話に出てくるいじわる爺さんのようだったからです
東北に寄り添う心があれば、こんなことにはなっていません
原発がないと経済ガーという嘘に騙されたりしていません
昔話はまったく正しいことを語っていましたね?

355名無し物書き@推敲中?2017/06/09(金) 08:08:35.65
>>350の件ですが
文章における問題の大部分は組み合わせが原因で生まれるものではないでしょうか?
この例に挙げた、組み合わせによる格の機能の変化だけでなく
一つの文の中に複数の主格が入ることによる不整合、
一つの文の中に同種の副詞節が複数入ることよる言いまわしの重複など

356名無し物書き@推敲中?2017/06/10(土) 23:07:54.33
netflixでドキュメンタリー「アノニマス〜“ハッカー”たちの生態〜」を観ました
日本が今置かれている状況とも共鳴していますが、
「悪」に対して、威力をもって、法を侵して黙らせようという方策では
社会は良くはならないんですね
安倍が仮に急死したとて問題は解決しない、
という判断は日本のリベラル層の中で、ある程度共有されていると思いますが
そういう意味でアノニマスより大人な部分が、
日本のリベラル層にはあるのではないでしょうか?
DDoS攻撃でサイトを落とす行動に出るような人は、実際ほとんどいないと思います
それを「善」と言えるほどナイーブな人は。
そうですね?

357名無し物書き@推敲中?2017/06/11(日) 13:02:15.84
ググレカス

358名無し物書き@推敲中?2017/06/11(日) 16:45:59.91
最近なんとなく買ったゲームが難しくて
ゲーム実況動画を観るようになりましたが
人が自分と同じ問題に対処してるのを見るのって楽しいんですね
共感するし、何より発見があります
人のプレイ自体からの発見はもちろんありますが、
それ以外の部分で、
自分がプレイしている時には気づかなかったことに気づいたりもします
このゲーム実況動画にある感じを言葉の世界に持ち込むことはできないものでしょうか?

359名無し物書き@推敲中?2017/06/11(日) 16:53:19.98
一人分の体験から得られる分しか気づけないのって
実はかなり非効率なんじゃないか?という思いが募っています

360名無し物書き@推敲中?2017/06/11(日) 19:35:43.58
知らんがな

361名無し物書き@推敲中?2017/06/11(日) 23:14:41.78
他の人の思考過程をリアルタイムに見ることができたら
人間は進歩するでしょうね?
ゲーム実況どころではない沢山の発見があるはずです
そうですね?

362名無し物書き@推敲中?2017/06/12(月) 07:27:37.39
抽象と象徴の違いは何ですか?

363名無し物書き@推敲中?2017/06/12(月) 08:12:36.01
「ちょいワルジジ」になるには美術館へ行き、牛肉の部位知れ
https://www.news-postseven.com/archives/20170610_561363.html

ツイッターでこの記事が炎上していましたが、
美術館という上下関係のない場で、
無条件に自分を「知る者」、若い女性を「知らざる者」に分類する
という厚かましさが何より問題ですね?
しかもよく読むと

>まずは行きたい美術館の、そのときに公開されている作品や画家に関する蘊蓄を頭に叩き込んでおくこと。

とあるので、何と実際には「知る者」ですらありません
書き手は付け焼き刃の知識を振りかざして得意がるという恥ずかしい行動を勧めているわけで
「ちょいワルジジ」の知性をものすごく低いものとして想定していると言わざるを得ません
ネトウヨの知性をものすごく低いものとして想定している安倍政権と同じようなものですね?
しかしだからこそ、この雑誌は「ちょいワルジジ」に支持されるかもしれません
地獄ですね?

364名無し物書き@推敲中?2017/06/12(月) 19:15:51.85
どうも「ちょいワル」というのはキャラとか雰囲気の話ではなく、
本当に「ちょっと悪い」、
ずるい手、汚い手を使ってでもおいしい思いをしていこうという態度のことのようですね
そう考えると安倍政権的なものと完全に地続きですね

365名無し物書き@推敲中?2017/06/12(月) 19:39:17.72
ですから付け焼き刃だとか恥ずかしいとか、
そんなことはちょいワル的人間にはどうでもいいのでしょう
厚顔無恥になりながらおいしい思いをしたい、
という種類の人々ですから。
付け焼き刃はむしろ願ったりかなったりです
ツイッターで起きているような批判も、彼らには馬耳東風でしょう
彼らにとっての興味があるのは、女性に好かれるかどうかではなく、
セックスできるかできないかですから。
チョロい人間が少数いればいい。
そして必ずチョロい人間はいる。
ソシャゲや安倍政権やオレオレ詐欺と同じビジネスモデルです
くそですね?

366名無し物書き@推敲中?2017/06/13(火) 21:42:40.56
最近の小説は中身がないと思いませんか?
こう思う私は感性が古いか、更新を怠っているんでしょうか?
無理にでも新しいものに合わせて書いていくべきでしょうか?
すみません、?が多くて…少し落ち込んでるのでご容赦を。

367名無し物書き@推敲中?2017/06/13(火) 22:38:44.12
>無理にでも新しいものに合わせて書いていくべきでしょうか

べきではありません
その方が良いと分かって合わせようと努力するなら価値がありますが
本当はいいと思ってないのに合わせる必要はありません
そのため不遇を託つことになったとしても、
本当はいいと思ってないことに合わせるよりずっといい生き方だと思います

368名無し物書き@推敲中?2017/06/13(火) 22:49:32.73
もっとも自分は最近の小説をあまり読んでいないので、
本当に内容かあるかないかは分かりません
ただ映画などを観ると、
文化的参入障壁の中でぬくぬくとやっていた頃の国内作品は、
今見ると酷いですね
世界レベルが標準となりつつある現在の作品は、
格分野で相当高度なことをやっているように思います

369名無し物書き@推敲中?2017/06/13(火) 23:12:00.14
>>367

返信有り難うございます。
少し気が楽になりました。
もう少し考えてみます。


>>368

返信有り難うございます。
文化的参入障壁
確かに最近は作風は変わってきましたが、
まだ外国の作品と比べると、ぬくぬくとやっているきがします。
といっても、全て見ているわけではないですが。
高度なこと。
日本の邦画、ドラマ、アニメ、漫画、ラノベなどを見ての感想でしょうか?

370名無し物書き@推敲中?2017/06/13(火) 23:34:45.62
>>367
しかし、新しいものに合わせるかどうかはともかく、
常に新しいものに触れることは、大切だと思うのですが……
ただ、後者もかなりエネルギーが必要ですね?

371名無し物書き@推敲中?2017/06/14(水) 00:28:39.53
>日本の邦画、ドラマ、アニメ、漫画、ラノベなどを見ての感想でしょうか?

その中で良く触れているのは漫画くらいですが
表現性においては世界に伍するものがあると感じることは少なくないです
物語性でいえば弱いですが。
日本文化は傾向的に感覚的なところに強みがあると思います

372名無し物書き@推敲中?2017/06/14(水) 00:32:45.53
>常に新しいものに触れることは、大切

もちろんそうです
人類の単位でいえば、表現は確実に進化してると思います

373名無し物書き@推敲中?2017/06/14(水) 09:24:54.07
タイムマシン商法などという言葉もありましたが
海外のものを日本用に仕立て直して売るという時代が長くありました
まだ完全に抜けきってはいませんが、そういう時代の幕は降りて
直接世界と向き合う作り手が現れてきた
ラジオを聴くようになって、再び邦楽も聴くようになりましたが、
音楽の世界ではそういう新しい作り手が出現しているように思います
音楽に限らず全領域的にそのような変化が起きている真っ最中なのではないでしょうか?

374名無し物書き@推敲中?2017/06/15(木) 12:44:50.86
共謀罪が成立しました
するかしないかと論じる余地はなくて、することは自明だったので、
特に失望もありません
国会を空転させるという手法も、
戦前をひたすらトレースしていくという安倍一味の方針に沿ったもので、
そこに理性的判断はない。
単にそうだったからそうしているだけです
ところで、ついに総括されることがなかった戦前の愚かさを
忠実にトレースしていく安倍一味という敵の存在は、
国民が大人になるために乗り越えなければならない試練としては、
なかなかセンスがいいんじゃないかと思います
この「物語」を書いている存在は、才能ありますね?
安倍一味に勝つために必要なのは、まさに国民に是非とも必要だったものです
必要なものを準備するために、このような敵が必要だった、とも言えるでしょう
あくまで、勝てばこそですが。
負ければ、そこには確定された自滅があるのみです。
今を生きる国民の責任は重いですね?

375名無し物書き@推敲中?2017/06/16(金) 19:54:26.96
「ふと気づくとネットを見てる」ということが増えてきたので、
ここはポメラなのか・・?と思ったのですが
マルチデスクトップソフトを使って
ブラウザが表示されているデスクトップとエディタが表示されるデスクトップを
別々にしてみました
するとふとした瞬間に衝動的にタスク切り替えのキー操作をしてしまう自分に気づきました
環境を限定した執筆用のアカウントを作るのもいいかもしれませんね?

376名無し物書き@推敲中?2017/06/17(土) 11:05:52.34
>>375の件ですが
このおかげで昨日から何回も
衝動的にネットを見てしまうということを防げています
環境を便利にしていくと誘惑も増えていくので、
逃避が習慣化しないように環境設計することが重要です
一番良くないのは無意識にしてしまうことで、
最初の時点で気づかないので直せない。
「今無意識にしてた」と気づく仕組みを作ることが大切ですね?

377名無し物書き@推敲中?2017/06/17(土) 13:54:15.89
>>375についてですが
デスクトップの比喩を使うと、
エディタやevernoteなどの執筆系アプリと
ブラウザや2chブラウザなどの閲覧系アプリを同じ画面に開いておくということは
机の上に酒瓶を置きながら仕事や勉強をしてるような状態ですよね?
誘惑に対して無防備すぎました

378名無し物書き@推敲中?2017/06/18(日) 10:10:23.54
「安倍政権の支持率が下がらない理由」みたいな記事のタイトルを見かけました
単に洗脳されてるからです
あたかも安倍政権を支持することに合理的な理由があるかのように語ること自体、
カルトに加担していることになります
安倍政権は「カルトっぽい」ではなく、カルトそのものです
安倍政権の手法も「カルトっぽい」ではなく、カルトの手法そのものです
カルトについて調べれば誰にでもすぐに分かることです
紛う事なき100%のカルトです
安倍政権はそのようなものとして論じなければなりません
カルトの教義に合理的な理由などありませんし、
カルトの被害者は合理的な理由があってそれを信じるのではありません
そうですね?

379名無し物書き@推敲中?2017/06/18(日) 10:27:39.60
>>378の件ですが
書いてから少し違和感を覚えてきました
カルトよりもっと悪いものですね
安倍政権はカルトの特徴のすべてを具備しており、
更に一般的なカルト団体にはない種類の悪質さも備えています
それがファシズムなのでしょう
ファシズムはカルトを包含している
ファシズムから中核的なエッセンスを抽出したサブセットがカルトです
ファシズムは、カルトよりももっと悪い。
しかしともかく、カルトについて知れば、
安倍政権の大きな部分を理解することができるはずです
それがファシズムを理解するいい方法だと思います

380名無し物書き@推敲中?2017/06/18(日) 10:39:49.16
語源的にはどうなのか知りませんが、
ファシズムがファナティックと似ているのは偶然ではないと思います
単なる独裁体制ではなく、狂気に支配された独裁体制がファシズムです
そうですね?

381名無し物書き@推敲中?2017/06/18(日) 13:01:54.08
>>375の件ですが、
タスク切り替え時に執筆系以外のアプリのアイコンが表示されているだけでも
その中から選ぶコストが増えるし、集中力も削がれるので、
執筆系アプリ以外は全て別のデスクトップに移しました
タスクリストに最小限のアプリだけしか表示されない環境を想像してください
最高ですね?

382名無し物書き@推敲中?2017/06/18(日) 13:33:33.94
人間の心情が描写されない小説は存在し得ますか?
全ての小説は人間の心情を描いているような気がします。

383名無し物書き@推敲中?2017/06/18(日) 17:49:18.97
ありません
あったとしても実験的な小説になるでしょうね

3843822017/06/18(日) 19:29:45.25
レスありがとうございます。
誰かチャレンジしてみないですかね〜。大概のことは書き尽くされているので、新しい取り組みは評価されるのでは、と思います。

385名無し物書き@推敲中?2017/06/18(日) 23:49:30.07
最近、小説、映画や漫画を見ていても、出尽くしている感が。
ラインナップを見ても、「またそれか」と感じ、触手が伸びないことがあります。
このように感じているのは、私だけでしょうか?

386イナ ◆/7jUdUKiSM 2017/06/19(月) 01:37:02.71
小説に人間の心情が描かれるとはかぎらないと思います。
たまたま描いてしまうことがあるかもしれない。
もしも人間の心情がわかるとしたら、人間の心情がわかる人物を主人公にしたからじゃないでしょうか。
猫ならたまにわかるかもしれない。わかることもあるけど、なんで鳴いているのかわからないことも多い。
人間の場合、心情は猫よりもっと複雑な気がします。主人公の心情ならともかく、主人公以外の心情はわからない。なぞがいっぱい。なぞはなぞのまま死ぬ人間もいる。
逆にわかったらもう人間じゃない。心情がわからないから苦悩する。それが人間。人間を描いてこそ小説だと思います。

387名無し物書き@推敲中?2017/06/19(月) 01:47:18.52
自分はそうは思いません
言語が現実を補足するには
はなはだ不完全なものだと考えるようになったこととも関連しますが
既に作られた作品がどれだけ多くても、
語り得ることのほんの一部でしかないんじゃないかという気がしています

388名無し物書き@推敲中?2017/06/19(月) 02:01:14.38
ヨハネの福音書も
「イエスのなさったことは、このほかにも、まだたくさんある。
わたしは思う。
その一つ一つを書くならば、世界もその書かれた書物を収めきれないであろう」
と語っていますね
これは美しい言葉で、何だか泣けてしまいます

389名無し物書き@推敲中?2017/06/19(月) 08:17:27.64
アゴタクリストフの「悪童日記」
など、心境描写なしでひたすら出来事だけが描かれているのでは……?

390名無し物書き@推敲中?2017/06/19(月) 12:35:14.13
つい最近発表のあった文芸社の「100文字の夢」というコンテストに
応募していたのですが、落選してたのに出版企画部の人から電話がありました。
留守電に入っていたのでかけ直さずとりあえずネットで検索したら……
自費出版の勧誘の電話??とか……
他にもこういったことあった方おられますか?
たった100文字の文章なので文芸板でいいのか疑問ですが、
どう思いますか?

391名無し物書き@推敲中?2017/06/19(月) 13:29:10.18
>>390
自費出版系は短い文章書かせて自費出版の勧誘してくる詐欺師集団。自費出版なんて絶対成功しない。

3923902017/06/19(月) 13:36:20.99
>>391
ありがとうございます。
やっぱりそうなりますよね。
受賞者にまずやればよかろうに…と。
留守電以来かかってきていないので、
このままスルーしておきます。
嫌な世の中ですねえ……。

393名無し物書き@推敲中?2017/06/19(月) 20:54:27.96
昔からあるけど
自費出版が電子書籍でハードルが下がった分、
騙されてる人も減って必死なんやろね

394名無し物書き@推敲中?2017/06/20(火) 08:11:14.33
>>375の件ですが
堕落を防ぐために考えたことですが、効率も上がってきました
togglでトラッキングしながらポモドーロ法をしていく方法との親和性もいいです
興味が移るたびに同じことをずっとやる、という形になりがちで
タスク間のバランスが取れていないということも気になってきたのですが
これはtogglで配分を見ながら意識的にタスクを変えていくくらいしかないでしょうか?

395名無し物書き@推敲中?2017/06/21(水) 22:19:47.77
>>394の件ですが
バランスを取るように意識したら、
読みかけのまま進められなかった本を読了できたり、
煮詰まるのを避けられたりといい感じです
もともとトラッキングにはバランスを取るという目的もあったのですが
意識しないままでした

396名無し物書き@推敲中?2017/06/21(水) 22:35:58.72
なにやら、選挙前に自民公明が支持率低下しているそうです
一見対立政党のいつものパッシングかと思いますが、
実際は、自公が売国法案を通してやることやったから
責任を問われないよう退こうとしているように見えます。
次は、民進党か維新に政権を渡して、自分たちはしらぬぞんぜぬを決め込もうって腹でしょうか?
これについては、選挙の数字自体が既に国民がいなくても
操れるので簡単にできるようなきがします
結局、黒幕のライスかどっかの権力者の意志でどうにでもできる国が日本という国だと思います

397名無し物書き@推敲中?2017/06/21(水) 22:45:01.18
自分は責任を「黒幕」に押し被せるようなことはしたくないです
安倍政権はもう何年も前から「ありえない政権」でしたよ
森友学園や加計学園などは安倍政権がこの国に行った破壊の余録でしかありません
本当に、誤差の範囲でしかありません
そういう政権を散々放置してきておいて、
今更黒幕ガーって、それはないと思います
日本人が愚かだったのでこうなってるんです
黒幕なんて関係ありません

398名無し物書き@推敲中?2017/06/21(水) 22:50:16.31
>>397

そうは思いませんね
黒幕に反抗すれば、極論、日本でテロや紛争を起こすことも可能でしょうから
脅せばなんでもやらせることができる
無能政党しかないという現実もつくることができる
つまり、国民がなにをしても無駄なんですよ

399名無し物書き@推敲中?2017/06/21(水) 22:54:38.24
たとえば東京都民は石原慎太郎を何年も知事にいただいていた総括はしたんだろうか?
と思うんです
すごく恥ずかしいことをしておいて、全く反省しない
まあ反省といっても具体的にどうすればいいのか分かりませんが、
あまりにも成長しなさすぎじゃないでしょうか?
安倍政権は本当に史上最悪の政権でしたが、ある種国民に相応しい政権でもありました
それをこれからどうするか
仕組みとしてどうするか、っていうことだと思います

400名無し物書き@推敲中?2017/06/21(水) 22:56:16.76
>>398
逆です。
あなたは何もかもを人のせいにしているだけです
政治だけでなく全てにおいてそうではないですか?
そうですね?

401名無し物書き@推敲中?2017/06/21(水) 22:56:18.78
1945年に属国になった時点でこうなることは決まっていた。
弱肉強食
これが全てです
断言します
異論は認めません

402名無し物書き@推敲中?2017/06/21(水) 23:02:43.14
>>400
あなたの意見で空虚です
それが本音じゃないことは明白です
分かっていてそのような虚言を吐いているのです
ある意味立派なネット工作員でしょう
ノシ

403名無し物書き@推敲中?2017/06/21(水) 23:18:07.91
HTT、ハイパーループを韓国にライセンス―フルスケールのシステム建設を検討
http://jp.techcrunch.com/2017/06/21/20170620htt-signs-on-south-korea-to-build-a-full-scale-hyperloop-system/

先日の大統領の原発建設中止宣言といい、
新しい時代に際して進化を続ける国と、
これから奈落へ落ちていきそうな国との差が、ここにきて鮮やかになってきました
これがデモで大統領を罷免に追い込める国と、
ありえない政権に政財官ごと巻き込まれていく国との差ですよね?
ですが、安倍政権は青天の霹靂でもなんでもなくて、
この国の堕落が極まり果てた結果生まれたものです
だとすれば、その存在は間違いとはいえない
ないよりはあった方がいいのだとも言えます
怪我をしているのに痛くないよりも、痛い方がいいように。
問題は、この存在自体は肯定すべき史上最悪の政権に対して
国民がどう反応するかです
それにすべてがかかっています
そうですね?

404名無し物書き@推敲中?2017/06/21(水) 23:56:15.06
>>400

まあ、あなたがそう信じることを否定はしません
信仰は自由です

4054042017/06/21(水) 23:57:41.34
>>403へのコメントでした 訂正

まあ、あなたがそう信じることを否定はしません
信仰は自由です

406名無し物書き@推敲中?2017/06/22(木) 12:34:21.70
物凄く汚いシーン(便)などをみて、怖気が走る! と表現したんですが、
違和感があると言われました。
それは恐怖を感じたときに使う言葉だからつっこみをいれたというのですが、
実際、私のような使い方は間違っているんでしょうか?

http://yourei.jp/%E6%80%96%E6%B0%97%E3%81%8C%E8%B5%B0%E3%82%8B

407名無し物書き@推敲中?2017/06/22(木) 19:11:51.51
>>406
恐怖を感じたと同じ意味だからそれはそうかもね
でも例えばその行為をした人に対しての気持ちなら正解になる場合もある
こんなことを堂々とするなん人なんて怖気が走るとかね

408名無し物書き@推敲中?2017/06/22(木) 20:00:02.72
>>407
後、潔癖症、強迫神経症の人たちが、汚物をみて恐怖を感じる場合も、
怖気が走るで良いのではという意見も聞きました。
なかなか、使い方が難しい言葉ですね?

409名無し物書き@推敲中?2017/06/22(木) 20:00:47.00
>>408
強迫神経症⇒恐怖症に訂正

410名無し物書き@推敲中?2017/06/23(金) 13:01:39.30
思考という語と、意志という語がありますが
意思という語を使えば両方の意味を表すことが出来ますか?

411名無し物書き@推敲中?2017/06/23(金) 22:16:31.54
>>395の件ですが
togglのデータを元にタイムシートを表示する自分用ウェブアプリを改変して
togglに記録した作業時間の総計と、
各タスクにかけた時間とその割合を、
並べ替えて表示するようにしました
togglの公式サイトでも総計と各タスク合計は見られるのですが
並び替えたりはしてくれないので、次に何をすべきかの判断がしにくいので。
割合まで表示すると、創作にかけている時間が少なすぎて、
危機感が出てきました

412名無し物書き@推敲中?2017/06/24(土) 10:05:01.86
>>215の件ですが
ここにきてこの機能が決定的な意味を持ってきました
バランスを取って複数の作業を同時並行的に行うには、
以前開いていたところからまた再開できる、
という条件は必須だからです

413名無し物書き@推敲中?2017/06/25(日) 02:23:43.85
PCだといくつもの選択肢の中からどれに決めるべきか迷ってしまい、
文を書くのに時間がかかるのがしばしばですが
手書きだとそのようなことがないということに気づきました
小さいメモ帳の上で手書きで推敲してからキーボードで清書する、
というスタイルになりつつあるのですが
こんなやり方してる人いますか?

414名無し物書き@推敲中?2017/06/25(日) 02:47:26.75
手書きだと間違えても取り消し線で消すだけなので
考える材料としては生き続けるんですよね
キーボードだと間違えた箇所が視覚的に消えるので、
書いたり消したりを繰り返してしまいます
消さずに一旦吐き出してから並び替えると言うようなやり方をすれば
PCでも早く書けるのでしょうか?

415名無し物書き@推敲中?2017/06/25(日) 13:31:22.20
>>413の件ですが
書くことが決まっている場合は、
文字を手書きするよりもキーボードで入力する方がずっとはやいですね
そういう意味で清書にPCを使うのは理に適っていると思います
しかし考えるという点では、
手書きにあるものがキーボード入力には決定的に欠けている気がします
とはいえ、考えの種類にも依るのでしょうが・・
シャープな論理的な思考を展開していく場合はPCの方が向いています
創作では自分の中から考えのありかを探すダウジングのようなことをしますが
これがPCには向いていない気がします
おそらく最終的な成果物の質が全く変わってしまうほどに

416名無し物書き@推敲中?2017/06/25(日) 13:34:41.97
PCと手書きを対置していましたが
電子的デバイスでも手書きは出来るので、
手書きとキーボード入力を対置した方が適当ですね

417名無し物書き@推敲中?2017/06/25(日) 16:02:16.23
頭の中をふっとかすめて余韻だけを残して消えるような考えも
手書きなら追いかけて捕捉できますね

418名無し物書き@推敲中?2017/06/25(日) 16:54:02.05
昔受験のときは、何度も手書きでなぞって記憶したもんだ
確かに記憶の定着は良かった
今はタイプでアウトプットしても、手に残る感覚がないせいか
記憶に残りにくいような?

419名無し物書き@推敲中?2017/06/25(日) 21:39:36.36
「専業小説家だけど何か質問があったら」のスレ主って誰だったんですか?
シリーズものを持ってるミステリー作家らしいのですが。

420名無し物書き@推敲中?2017/06/25(日) 21:57:25.17
日欧EPA、日本側が関税9割超を撤廃の方向

これは日本にどういう影響を及ぼしますか?

421名無し物書き@推敲中?2017/06/25(日) 22:18:31.74
>>419
そんなスレのことを気にしてるのは
あなたと良くこのスレにディスりにくる人だけですよ

422名無し物書き@推敲中?2017/06/25(日) 22:50:41.21
「専業小説家だけど何か質問があったら」のスレ主って誰だったんですか?
シリーズものを持ってるミステリー作家らしいのですが。

423名無し物書き@推敲中?2017/06/25(日) 23:00:20.04
日欧EPA、日本側が関税9割超を撤廃の方向

これは、日本にどういう影響を及ぼしますか?

424名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 01:31:18.42
英語では「〜かどうか」の意味のifやwhetherは名詞節を作ります
日本語でも「〜かどうか」は名詞節になるのでしょうか
しかし名詞と言われてもいまひとつピンと来ません
どう考えれば腑に落ちますか?

425名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 11:47:10.84
ググレカス

426名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 13:55:24.17
>>425
逆です。
文に「か」を付けることは、文に「こと」を付けるのと同じような操作だということです
文単位の疑問詞化です
分かりますね?

427名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 14:09:08.32
暑くて勉強がはかどりません体もだるくて眠いですやる気を引き出したり持続する方法はないですか?

428名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 14:14:24.48
>道路橋示方書は地中部の杭を E I d4y / dx4 + p = 0で示し、その一般解を
 y = eβx [ A cos βx + B sin βx ] + e-βx [ C cos βx + D sin βx ] としている。
地中部のたわみ曲線を求めてください。


この問題が分からなくて先に進めません
どなたか解いてくれませんか?

429名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 14:26:40.72
>>427
エアコンを付けましょう
エアコンがない場合は、
霧吹きで身体を濡らして扇風機に当たると大分涼しくなります

430名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 14:34:48.91
映画のあらすじを書いていてまとめにくい時、
空白を埋めるために解釈を加えそうになることに気づきました
そこで語られていないことで空白を埋めてしまう
それは作家的なエゴイズムかもしれません
正確を期するなら、逆に視点を遠ざけて、
抽象的にふんわりと掴むようにしないといけないのです
作家は学者ではないので、
「その物語が自分にとってどうなのか」を優先しがちなところがある気がします
ですが、それはやはりエゴイズムです
誠実にものを書くための訓練も必要ですね?

431名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 14:37:20.85
なぜ女性のためのポルノあるいは恋愛小説が「男性同性愛」でなくてはならないのか?
(腐女子向けの作品)
このような作品を求める女性の心理を、心理学的に説明してください

432名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 14:42:09.07
>>430
「独り善がりでは話にならない。」
裸の王様のお前もいい加減それぐらい気付けよ。

433名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 14:42:44.45
>>431
知らんがな

434名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 14:46:53.97
>>431
その方が都合がいいからです
男性用ポルノに男性にとって都合のいい女性が出てくるように
女性用ポルノには女性にとって都合のいい男性が出てくるということです

435名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 14:48:56.37
>>432
意味不明です
本当に独りよがりなのはあなただという現実を直視して下さい

>>433
あなたの書き込みの方が「しらんがな」です
答えたくなければスルーすればいいのです
質問スレに質問が書かれるのは当たり前のことです

436名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 15:00:10.94
私が通うある場所では、60代、70代の方々が多いのですが、
連れ合いが亡くなられた方も少なくありません。
その中で、連れ合いが亡くなられた女性はとても明るく元気です。
一方、連れ合いが亡くなられた男性はかなり寂しいようです。

なぜこうなるんでしょうか?

437名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 15:29:37.39
>>436
男性は個体化の傾向が強いからです
男性は固体的、女性は液体的とも言えるかもしれません
固体なので混じりにくいのです

438名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 15:38:24.38
大畑や中島とは何のことですか?

4394352017/06/26(月) 16:36:31.90
そのどちらかは私のことですがなにか?

4404392017/06/26(月) 16:37:26.81
>>438へのコメントでした。

441名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 17:34:52.31
>>439
レベルの低い成りすましはやめて下さい
>>438の質問も意味不明です

442名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 17:39:09.36
最近、自公の支持率が低迷というニュースが流れています
マスゴミが選挙前だからネガティブキャンペーンを張っているようにみえますが
実は自公がやることやったので、責任逃れのため、曖昧にするために
別の党に政権を譲ろうとしているだけだと思います。
ただ、そんな図さえも、まやかしで、重要法案を今度は別の政党によって
動かし、なし崩し的にその法案によってある意図を成し遂げる
結局、そこに対立はなくって、どの政党であれやらされることは決まっている
誰かのシナリオ通りに運ぶために、対立政党や政権交代があるだけであって、
それは一種の駒に過ぎない

それはさておき、たぶん、この後、左翼連合政権に変わって
めちゃくちゃな法案が通っていくんだろうなと予想していますが
どう思いますか?

443名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 18:14:29.00
>>442
逆です。
全てをコントロールしている「黒幕」などいません
何故か。
悪は必然的に劣化するからです
安倍一味を見れば顕著なように、
悪とは強さの徴ではなく、弱さと愚かさの徴です
ですから悪を原理としている「黒幕」が、
長期間権力を握り続けるということは不可能なのです
一時的には可能です。
しかし時間の試練に耐えられる悪はいません
分かりますね?

444名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 18:19:10.60
>>443
なんか話ややこしいが、とりあえず、今回は政権譲ると思うんだがどうなの?

445名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 18:22:03.02
>>443
後、上の存在はころころ情勢で変わるだろうけど
属国の日本は意思決定はさせてもらえないので
変わるたびに振り回されるんじゃないの?

446名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 18:32:13.38
未来は決まっているわけではありません
我々が決めるんです
無責任な態度はやめましょう

447名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 18:40:20.00
>>446
そういう台詞は選挙が公平に行われているという前提でいうもんだよ
俺はあの選挙の結果すら怪しいと踏んでるから
操作された数字ではないかなーたぶんだけど
そういう中にあって、責任無責任を口にする人間こそ無責任ではないか?

448名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 18:45:41.82
まあ、1-447にレスしているレツダン君は
もう少し自分を省みて発言するように
また今度遊んであげるからねノシ

449名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 18:53:43.82
>>448
逆です
1〜447の殆どは私が書いています
レツダンじゃありません

450名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 18:55:11.01
>>450
嘘付け! お前はレツダンだ!

4514502017/06/26(月) 18:55:46.36
思わぬアンカーミスで


ばれたかw

452名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 18:57:08.26
なにやってんだ
1〜451はバカなの?

453名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 18:58:21.24
気持ち悪い自作自演乙

454名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 19:00:38.00
誰もレスしないからいけないんだ!!!!!
おまえらたまには俺にかまってくれえええ

455名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 19:01:06.67
だふぁjふぉ;あぺfじゃfp:あふぁ@kf@えあkf@

456名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 19:01:43.05
えあれあれがえあfrがはああはら

457名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 19:06:22.45
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

458名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 19:21:11.58
みなさん放送大学を聴いて下さい
あなたを操作しようとする情報以外の知識に沢山触れて、
あなたを操作している情報の特徴に気付けるようになって下さい
決して難しいことではありませんので

459名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 19:23:07.02
>>458
なんだいつものお年寄りか
あなたは洗脳されています
放送大学の情報をうのみにせず、
広い視野をもてるよう様々な媒体に触れ
見識を広げてください

460名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 19:25:50.65
>>460
入れ歯には無理w

461名無し物書き@推敲中?2017/06/26(月) 19:30:32.56
>>460まで一人で自作自演乙
寂しい人間だな君は

462 ◆KkThVGIHLvJn 2017/06/26(月) 22:33:57.30
>>447
確言できないことに関しては触れずに、
言えることを言うのが科学的な態度というものです
たとえばあなたが実は地球外生命体の可能性がゼロだとは誰も断言できませんが、
そんなことを言われたら困るでしょう
それよりも言えることを言い、やれることをやりましょう

463名無し物書き@推敲中?2017/06/27(火) 00:46:41.98
お手本にそのジャンルの傑作を読んでたら面白いし文体も良くて自分にこんなの書けっこないと思うようになってしまいました
自信回復するにはどうしたらいいですか?

464名無し物書き@推敲中?2017/06/27(火) 04:33:46.21
「専業小説家だけど何か質問があったら」の,スレ主って誰だったんですか?
シリーズものを持ってるミステリー作家らしいのですが。

465名無し物書き@推敲中?2017/06/27(火) 09:19:14.31
>>463
そんな作品に出会ったことはないが、俺が書かなくても・・と思うことはあるな(面倒になる)
筆をおいてみたり散歩したりしたらどうかな。
後、体調が悪いときにそう感じやすいので、休んでみるとか?
この2,3日暑くてじめじめしてモチベ低下中なのは結構いるんじゃないかな

466 ◆eJh0u2M1nhmD 2017/06/27(火) 12:14:51.43
>>463
書けるのに書けないと思っているのなら間違いですが、
実際に書けないのを書けないと認識したなら、間違いではありません
ただし現時点で書けないということと、将来にわたって書けないということは違います
書けるようになるにはどうしたらいいのかを考えればいいのです
「自信」も「運」同様、考える必要のない要素だと思います

467 ◆eJh0u2M1nhmD 2017/06/27(火) 12:39:12.68
>>466の件ですが
「自信がない」のではなく、「不安がある」のではないでしょうか?
自分を飲み込もうとする感情が心の中に存在している時に、
それに飲み込まれないようにするにはどうすればいいのか?
これは簡単な問題ではないですね

468 ◆eJh0u2M1nhmD 2017/06/27(火) 12:51:05.96
感情はある認識の結果でしかないので、
別の感情をぶつけて渦を消そうとする試みは失敗せざるを得ませんね
渦から脱出するための縄ばしごをなうような工夫が必要で、
それをするのは思考の仕事です

469 ◆eJh0u2M1nhmD 2017/06/27(火) 16:28:36.21
>>468の件ですが
気がかりの原因を消すためには
思考の継続的運用が必要で、それが億劫な場合
気がかりと億劫さとを比べて、
まだ気がかりの方がましなので、気がかりの方を選ぶ、
という「感情の取引」をしてしまうこともありますね?
もちろんこれは経済的合理性からは外れています
経済的には、はっきりと損をしている
しかしそれとは別のところで「感情の取引」は行われているわけです
この問題をどう解決すればいいでしょうか?

470 ◆eJh0u2M1nhmD 2017/06/27(火) 16:46:27.48
>>469の件ですが
組織や共同体が駄目になっていく時にも、
多くの場合、このような非理性的な取引が行われているんですよね

471 ◆.kUD9fR3X9cY 2017/06/28(水) 12:50:35.71
>>395の件ですが、作業間のバランスを取るというやり方こそ
決定的な方法だったのではないかという気がしてきました
以前はやるべきことの連なりの先に創作を置いていました
未熟なまま創作に取りかかって最適化してしまうことを警戒してのことです
そのような最適化の中にはしばしば悪の萌芽が入り込んでくるので、
このような時代にそのようなことはしたくないと考えたのでした
しかし作業間のバランスをとるやり方だと、
やるべきことの連なりの先に置かれていた創作に今取りかかっても、
未熟さを基盤にした最適化は起こりにくいという印象があります
やるべきことを並べた直線の中にではなく、
作業間のバランスを取ることで形成される面の中にこそ、
意味のある仕事はあり得るのでしょう
そうですね?

472名無し物書き@推敲中?2017/06/28(水) 12:52:04.22
講談社の決戦小説大賞狙ってる人いますか?

473 ◆.kUD9fR3X9cY 2017/06/28(水) 15:06:09.74
>>471の件ですが
間違った最適化というのは、前提が間違っている、あるいは限定されていて、
しかも固定化されている時に起きるんですね
バランスを取って知識を更新し続けるということは、
前提を変化し続けるものにするということです
いわば前提が変化し続けることを前提とする。
そうした時にはじめて間違った最適化は避けられるものになるのではないでしょうか?

474名無し物書き@推敲中?2017/06/28(水) 16:52:07.61
知らん

475名無し物書き@推敲中?2017/06/28(水) 16:54:35.76
うんこ!ちんこ!まんこ!
うんこ!ちんこ!まんこ!
うんこ!ちんこ!まんこ!
セックス!おっぱい!

476名無し物書き@推敲中?2017/06/28(水) 21:28:22.97
なにか急に洋画が見れなくなりました
鬱病でしょうか?

477名無し物書き@推敲中?2017/06/28(水) 21:48:42.34
>>476の質問はキャンセルします

478名無し物書き@推敲中?2017/06/29(木) 23:04:08.59
商業的な作家を目指すなら、滅私奉公、自分を殺して読者が気持ちよくなる話を書いておけばいいんでしょうかね?

479名無し物書き@推敲中?2017/06/29(木) 23:10:30.64
逆です。
ビジネスの本質は貢献です
麻薬を欲しがる人に麻薬を売ることは貢献と言えるでしょうか?
読者の要求にひたすら応えるというのは一見商業的に見えますが、
商業的にも決して一流の態度ではないのです

480名無し物書き@推敲中?2017/06/29(木) 23:19:31.92
>麻薬を欲しがる人に麻薬を売ることは貢献と言えるでしょうか?

体を悪くしても、本人が気持ちいいならいいんじゃないですか?中毒者の精神の幸福に貢献してるんじゃ?実際、角川社長なども、今は努力や苦痛は見せないでとんとん拍子に主人公が幸せを貪る話を書いたほうがいいと言っていますね?

481名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 00:01:41.60
>>479

その論調からいうと、ラノベなんかは社会的に健全ではない商品といえますね
麻薬=ラノベ

482名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 00:12:26.36
良心をかなぐり捨てて金を儲ける手段として物書きを考えたとしましょう
だとすれば物を書くというのはあまりにも割に合わない仕事ではないでしょうか?
儲かってもせいぜい数億くらいですよね
それもものすごい商業的成功をおさめた場合で、きわめてレアなケースです
意味のあることをすることでしか報われない仕事だと思います

483名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 00:15:36.93
>>481
ジャンルの全てが駄目ということはありません
麻薬のような純文学もあり得ると思います

484名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 00:26:34.88
まあ、同人誌として出すのでなければ、
書き手の責任として「おいしそう」である必要はあると思います
ただ読者の願望にひたすら応えようとするものは、
商品としてもよろしくない
本じゃなくてもそうだと思います
受け手としても、ただ期待に応えるだけのものは求めていませんし

485名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 01:01:29.69
>>482
そうはいっても、これだけ不景気だと作家を目指す人は増えるばかりですよ

486名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 01:34:51.94
>>485
「金ね〜。作家になるか」っておかしいですよね?
そういう人の本を一冊でも読んだことありますか?

487名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 02:22:37.35
英語の件ですが、
ある語が英文の中のどの位置に置かれ得るのか、
その前後に何を取り得るのか、
という可能性を調べることで、ぐんと理解が深まるのではないかと思いました
たとえば同じ名詞でも、主語の名詞と、動詞の目的語の名詞と、前置詞の目的語の名詞で、
色や響きが違うんですよね
語の意味だけでなく、文中の関係性の中で生まれる響きに通じることで
読んだり書いたりが遙かに容易になるのではないか。
そうですね?

488名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 03:55:39.59
帰国子女だけど、それは当たり前。
日本語の自由度は確かに高いけど、英語の自由度もかなり高い。恐らくその他多くの言語の自由度もかなり高い。

489名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 10:23:32.56
>>486
ググレカス

490名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 10:50:29.21

491名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 10:57:00.81
>>486
私の知り合いの作家志望さんも公言はしないですがお金のためが理由ですね
一般やラノベで作家になった方も、同じようなことを書いています
動機など人それぞれなので珍しいことではないのでは?
(もちろん、彼らの書いた書は読んだことはありますよ、面倒なのでタイトルは書きませんが)

492名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 11:01:10.98
>>486
バカか、むしろラノベなんぞお金のため以外で書けるか!
世間しらずの爺が!

493名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 11:08:16.15
レス乞食に餌を与えないでくださいww

4944862017/06/30(金) 11:16:04.08
乞食作家大漁wwpgr

495名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 11:19:31.56
>>488
日本語より美しい言葉はないです。
断言します。

496名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 11:29:03.20
>>487
英語ごっこw
年寄りに必要ありませんw

497名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 11:31:37.50
>>496
レツダン先生は放送大学でかじったことを妄想まじえて主張しているだけです、放っておいてあげてください

498名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 11:37:25.66
>>487
机上の空論
そういうことはTOEIC900点以上とってから言え

499名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 11:52:42.27
>>495
断言されてもそもそも美しいとかそういう話しはしていなかったんだけどな。おれはアラビア語の文字やアイヌ語の響き、フランス語なんかの音も美しいと思うよ。

日本語は確かに美しいけど、日本語が一番美しいと断言する意味も根拠もないんじゃないかな。

500名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:03:15.91
>>499
はいはい、数ヶ国語話せる人間になりすましたレツダン先生の自己擁護乙ww

501名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:04:14.29
中島、大畑とはどういう人ですか?

502名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:14:05.83
>>499
それはあなたにセンスがないからです
感性のない人間がいくら言語を習得しても、
日本語の美しさをしることはできません。

503名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:15:26.24
>>488
たしかに当たり前だと思いますが、気づくのに時間がかかりました
誰もそんなこと教えてくれませんから
体得する過程で気づく時が来るのだと思います

504名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:17:18.99
>>495
逆です。
単にあなたが日本語しか知らないだけです
いや日本語のこともろくに知らないでしょう
日本語を深く知るには他の言語を知らなくてはならないのです
分かりますね?

505名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:20:49.13
>>490-491
昔と今では前提が違いますよね
作家が経済的成功のイメージと結びついていたような時代もかつてはありましたが
今では違います

506名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:22:15.23
>>502
日本語が美しくないとは言っていないよ。ただ1番美しいとは言えないと言っているんだよ。美しさに序列をつけて断言するなんて俺は決してしないけど。

507名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:26:30.63
>>505
経済的成功はしりませんが、お金のために書いている人は
現在でもわんさかいます。
金銭にもとめる欲求の多寡はあれど、お金のために書いている人が殆どです

508名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:32:42.37
>>505
あなたは現在の日本の貧困状況や、貧困の当事者になったことのない
団塊世代かそれより高齢の方の古い考え方です。
グローバルな考え方を見につけ、世間を見渡せるよう努力してください
そのままでは若者文化も理解できません
老人の凝り固まった古い思考でいくら考えても無駄です。
たまにはサイトを巡回するなり、読書をするなり、若者のSNSを除いて、
現在の日本の惨状を直視してください。
そうすれば、彼らがお金のために小説に群がる理由が見えてくるでしょう。

509名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:36:21.10
>>508
貧困状況や⇒貧困をしらないか
除いて⇒覗いて  訂正

510名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:45:32.21
現在作家である人はそれが生活なので、金銭のためでもあるという側面はあるでしょうが
今から作家になろうとしている人が
なぜ作家になりたいのかと問われて、金のためだと答えた場合には、
「金のためになぜわざわざ作家に?」という印象を受けます
少なくとも経済的なセンスには欠けていると言えます

511名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:46:28.89
>>508
分からない人には分からないよ
そういうもんだ
ある宗教の信者が別の宗教を理解できないのと同じ理屈

512名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:48:28.35
>>510
だから、小遣い程度に考えているものや
一発屋や
兼業や
専業
いろいろいるっつってんだよ爺
別れよハゲ
どれくらい期待するかは本人の自由だろうが
ぼけあほかかすか?
脳なしか、レス乞食にいつまでも構ってらんねーんだよ
しね

513名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:54:50.22
>>512
そうそう、この前どこかの大きな賞をとった女性が
「これで3年は食える」って涙流して喜んでたな
そんな微々たる金のために、必死こいてる人間がわんさかいるわけよ
お前は貧困を知らないからそんなこと抜かせるんだよ

514名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:56:51.21
>>513
最後の>>512の最後の行は>>510へ書いたものだ

515名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 12:58:38.65
>>514>>512>>513

516名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 13:02:43.57
>>510

ルポ若者ホームレス 飯島裕子
今日からワーキングプアになった 増田明利
家のない少年たち 鈴木大介

この辺読んで現在の日本の貧困やそうなるまでの変遷を勉強したまえ

517名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 13:43:56.86
>>513
その人は金のために書いてる人じゃなくて、本当にものを書きたい人ですよね
「作家になるための投資」ほど回収がおぼつかないものはありません
同じ金銭的、時間的、労力的投資を、もっと固い仕事をするために投じるなら、
回収はずっと確実になります
口では「金のため」と言っていても、
書かないわけにはいかないから書いてる人の方が多いと思います

518名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 13:58:39.48
お前は見る者皆を胸糞悪くさせるブルジョア文学を目指してるんだろうが
そんな汚物並みの物を書かなければならないとはどういう趣旨なの。

519名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 14:01:48.96
>>518
なにを言ってるのか分かりません
何かに凝り固まりすぎですよね?
イデオロギー的な、いやむしろ汚物的な何かに
そのような態度は作家としてどうなのでしょうか?

520名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 14:05:39.31
5、60代と予想されてるが、お前何歳なの。

521名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 14:14:39.87
>519
嫌がらせをせずにはいられない人間で
その認識すら持ってない純度100%の嫌われ者ということだな。
お前の書き込みはお前以外の目には本当にどーでもいいことのみで
チラシの裏に書くべき中身だよ。
何度言われても気付けるだけの感性が無いので言うだけ無駄なんだけど。

522名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 14:49:26.28
出版の強みの源泉は複製性にあったのですが
複製技術が既にコモディティ化してしまったので、
そのような優位性は失われました
バルザックの時代とは違うのです
出版という技術はその青春期をとうに過ぎたというわけです
それは、単なる現実です
愉快になろうが不愉快になろうが、現実は現実です
分かりますね?

523名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 14:58:36.80
>>487の件ですが、
日本語でも主語の名詞と目的語の名詞では響きが違うはずなんですよね
母国語は微妙な響きにまで耳を澄ませて理解しようと努める必要がないので
なかなか気づきにくいですが、良く耳を澄ませれば、
そこにある響きの違いを聞き取れるはずなんです
作家たるものそのような違いにも敏感になる必要がありますね?

524名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 15:03:03.31
>>517
逆です
金がないから、書かざるをえないのです

525名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 15:04:19.47
特にラノベ作家は金のために、好きではないが読書が気持ちよくなる小説を書いてるだけなんです!

526名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 15:11:18.21
なぜ>>517>>525を頑なに認めないのだろうか?
ラノベ作家も書きたくないけど、金のため生活のためいやいや書いていると言っているじゃまいか
実際そうなんだよ
プロは我慢して見返りがすくなくとも、お金のためには意に沿わぬものでも淡々と書ける頑張れる(
実際はそうはいわないが、あくまで読者をたのしませるためにと表向きはいうけれど)
そういう人がなるものなんだよ。もちろん全体収入にしめる印税費はまちまちだが

527名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 15:17:29.04
>>517
そういう人が、なろうやラノベテンプレに頼って書く、シナリオに頼って書く
書くものはないけど、捏造して無理やり書く
書かないわけにはいかないから書く?
そんな奴いねえよ、お前はいつまで昔の文学気取りのおっさんみたいなこと言ってんだ
古いんだよ
頭が老化してるの
遅れてるの
グローバルじゃねえの
ハングリーでもない
ただの老害爺それがおまえよ
だから、ここで何を書こうがだーーれにも相手にされない
俺が遊びにこなかったら、ずっとお前は妄想の垂れ流ししかできない
本当可哀想なやつだよ
はやく、息絶えたほうがいいよ君は
今日び、君のような老人は日本国において用済みで
はやく死ぬべき存在なのだから

528名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 15:21:42.99
>>527は取り消す。ちょっと言い過ぎた

>>517で書かないわけにはいかないから書いてる人の方が 
「 多いと思います 」と付け加えているので、もうやめにする

529名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 16:07:53.26
風俗嬢に絶世の美人なんて滅多にいませんよね?

530名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 17:35:50.25
論文と詩が違うように>>527とその反論相手の考える文学というものは同じ言語というツールを使っているだけでかなり違う

531名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 17:41:01.34
>>530
ちゃうみたいね
世界観が

532名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 17:43:02.29
まあ、でもなんか似てるところあるから構ってしまうのかも

533名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 17:48:32.23
ここの主

想像するイメージ

理論先行
小説にのめりこめない
書けない
理想が高い
プライドが高い
モチベが低い
焦っている(年齢的に)
集中力がない
新しいものをみる意欲が湧かない

どうだ?

534名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 17:51:06.79
>>533

確かにそのような傾向があることを認めます

535名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 17:52:25.87
>>534

だろ。だから構ってしまうんだよ
投影というやつかね
まあ、年齢は30近く違うようだが。

536名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 18:08:26.30
>>529の質問への回答よろしゅうに

537名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 18:16:40.77
>>529
いるかもしれんね 次どうぞ

538名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 18:20:19.96
>>536
回数や経験、人の価値観によって違うので、なんとも言えん
絶世の美人という表現を古臭いし、なにをもってそういうのかも示されていない
とりあえず、俺が行ったキャバクラにそんな綺麗なねーちゃんはいなかった
ぼくちゃんこれでいいかな?

539名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 18:23:38.41
>>537-538
どうやら風俗に詳しい人はここにはいないようですね。
回答ありがとうございます。

540名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 18:26:23.86
風俗は行ったことないな……

541 ◆HR1LBymCn0QW 2017/06/30(金) 18:43:40.53
>>527
逆です。
書きたいものがあるから書くのではありません
そんなものは自分にもありませんよ
書くことに意味があるから書くのです
書くこと以上に世界への理解を深める行為はないから書くのです
書くことは認識行為に他ならないのです
分かりますね?

542名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 18:46:44.77
>>541
はいはい、頑張って書いてね
ここじゃなくw

543名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 19:06:43.36
このスレが彼のライフワークなんでしょ。

544名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 19:15:03.65

545 ◆HR1LBymCn0QW 2017/06/30(金) 20:18:18.95
もちろん、人を楽しませたい、人の役に立ちたいという動機もありますが
ものを書く理由がたった一つの動機に帰することはあり得ないということでしょう
ここでもバランスが大事なのです
そうですね?

546 ◆HR1LBymCn0QW 2017/06/30(金) 20:33:25.10
英語の件ですが、
動詞の後ろには主語は出てこないし、
目的語や補語の後ろには修飾語しか出てこない
つまり後ろに行くほど出てくる要素の可能性は減少していく
それが分かると読み解く作業は随分楽になりますね?
まあ、当たり前の話なんですが、
出てくる単語の意味をやみくもに頭に問い合わせるような読み方を
ずーっとしていました

547名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 20:39:28.54
このスレの人達ってあったまいーっすねー

548名無し物書き@推敲中?2017/06/30(金) 23:40:00.86
>>547
お前がアホなだけ

549名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 00:59:15.76
言えてる。

550名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 01:59:46.93
逆です。
>>547さんは人の賢明さが分かるほど賢明だということです
>>548,549さんは愚かですが
愚かさの中にもまた裏返された賢明さがあるのです
ですから皆さんの書き込みを肯定します

551名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 03:23:36.06
>>546の件ですが
リスニングは文の頭と胴体を分ける動詞を聞き取れるかが肝ですよね?
知っている単語が文の中にいくらあっても、
肝心の動詞を聞き取れないと文を仮にでも組み立てることは困難です
いわば動詞は、もっとも重要な心臓、つまり胸といえるでしょう
主語を頭、動詞を胸、目的語と補語を腹、修飾語を脚と考えてみてはどうでしょうか?
そしてたとえば名詞節のif節は動詞の目的語にしかなれませんが
これをifは腹の中にしか入ることが出来ないとイメージするのです

552名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 03:58:27.22
ワロタw

553名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 04:12:32.74
それではまた来年。See you again!

554名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 05:14:58.04
じゃ、来年また見に来るから。ちゃんと英語の勉強しておけよ。

555名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 13:41:55.08
>>546の件ですが
ネットで見かけた英文をちらっと読んでみても
びっくりするほど読めてびっくりします
以前は、動詞が出てきて、読んでいくとまた動詞が出てきて、
どっちが実際の動詞なんだ?と判断がぐらついたものですが
最初の動詞が出てきた時点で、
そこから先は目的語や補語を読むモードに切り替えれば、
後に出てきた過去分詞が連体修飾語だとすぐに判別できます
このモードというか内部状態の観念が以前は曖昧だったのですね

556名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 13:49:20.95
言語を読んだり書いたりする時に
文の進行に従って読み手や書き手の中に作られていく構造のことを何と言いますか?

557名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 17:04:11.53
>>555の件ですが
等位接続詞が出てきた時の処理というのは
それが導く語、句、節と対になる語、句、節が以前あらわれた時の状態に
内部状態を巻き戻すということに他なりませんね?
内部状態と一言でいっても、
そこには現時点で注目している地点をレコード針のように示すインデックスと、
読み込んだ結果を格納する文の意味構造と、
意味構造に追加する地点を示すもう一つのインデックスが含まれますね?

558名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 17:50:58.03

559名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 20:47:04.16
自然言語処理関係の本は何冊か持っているので
そのあたりのキーワードは見たことはありますね
通して読んだことはないですが・・
英語への興味はもちろんですが
その後ろには言語というもの自体への興味があります

560名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 22:34:47.05
安倍政権へのNOが選挙結果にはっきりと現れ始めましたね
国民の賢明さの底力を見た思いです
久しぶりに、腹の底から安心が湧き上がってくるような気持ちを得ました
しかし安倍政権が沈むとなると、
安倍政権のおかげで賢明になった人々に責任のバトンは回ってくるわけです
その賢明さを、自分のために使うことは許されません
何しろ大きな犠牲を払って与えられた賢明さですから
そしてまた、安倍政権という「自分を律する存在」もいなくなる
誘惑に晒されるわけです
そういうことへの準備をしておく必要がありますね?

561名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 23:18:47.34
ツイッターを見ていると小池では何も変わらないという意見もありますが
重要なことは、安倍政権のフルパワーの、留保のなきカルトの手法に対して
都民がはっきりとNOを示したということです
カルトの手法が国民の通用しなくなっただけで、大きな一歩です
自滅へのアクセルのベタ踏みが止まったということなのですから。
洗脳された上で破滅するという愚かさを克服できたことを
まずは祝しましょう
同じ過ちを繰り返さずに済んだのですから。
そうですね?

562名無し物書き@推敲中?2017/07/02(日) 23:37:20.92
小池への警戒を訴える人がいますが
株価を演出するために年金をぶちこむような安倍政権の犯罪そのものの悪質さに比べれば
小池なんて花咲かじいさんくらい無害なんですよ
考えられる限りの悪の限界をなぞったのが安倍政権なんです
大袈裟でもなんでもなく、悪の極北です
小池がどうではなくて、その変化を見た方がいいんじゃないでしょうか?
そうですね?

563名無し物書き@推敲中?2017/07/03(月) 12:55:44.46
日本にもドイツのように中道右派か中道左派の政権が出来て
世界で進行中の現実の問題に対して、
現実的に対処できるようになればいいですね?
ニュースを見ていると、ソニーのように底を脱した会社が現れつつあったりして
春の萌しを感じます
この国も底を脱したと言っていいのではないでしょうか?
まだ第三幕の大波乱が残っていますが。
安倍政権が最後の悪あがきをするでしょう
しかしそれは結局のところ、この国に必要な悪あがきだったと、
後になって分かるでしょう
そのような軌跡を描かなくてはいけませんね?

564名無し物書き@推敲中?2017/07/04(火) 06:53:03.52
都政と国政の違いも分かっていない……

565名無し物書き@推敲中?2017/07/04(火) 09:44:02.11
この爺あほやろ?

566名無し物書き@推敲中?2017/07/04(火) 15:35:49.09
>>35の件ですか
英語はわざわざ言わなくても分かりきっている所有格を文に入れる傾向がありますね
一度文に出てきた表現はしばしば省略されるが、
自明の表現がその自明性ゆえに省略されることはあまりない、
というのが英語の特徴だと思います
そのあたりは日本語と大きく違うところで、
日本語では言わずもがなのことをわざわざ言うと無粋になったりくどくなったりします
英語が自明のことでも気にせず言うその理由は、
この強弱強弱強弱のリズムにあるのではないでしょうか?
リズムを保つためには、弱拍に当たる部分に、
さほど重要ではない語が必要になります
それが「自明の所有格」なのではないでしょうか?
そうですね?

567名無し物書き@推敲中?2017/07/05(水) 01:30:37.55
>>566についてですが
冠詞について観念と個物という哲学的な考察がなされますが
冠詞は実は重要な弱拍担当でもあるんですよね
哲学的理由を否定はしませんが、リズム的な要請もある気がします

568名無し物書き@推敲中?2017/07/05(水) 23:16:54.93
>>217の件ですが、
ヤフーニュースが複数アカウントとマルチポストを禁止したら
コメント欄からネトウヨが激減したということです
おそらく世論の高まりに応えた部分もあるのではと思いますが
非常にいい前例が出来たと思います
コメント欄をなくすという形ではなく、捏造をしにくくすることで
結果的に健全化したやり方もスマートです
最近思うのですが、間違う自由を担保しながら、
間違いに対するフィードバックを行うようにする、
禁止するというやり方ではないやり方で、
社会を良い方向に持っていく仕組みをデザインするのが、
これからの時代の問題解決方法なのではないでしょうか?
「禁止」だと、空白が出来てしまうのですね
そしてその空白を埋めたらどうなるんだろう?と思う人が必ず出てくる
「空白を埋めてもろくなことにならない」ということを確かめられるように
仕組みをデザインしておく
そういうことが重要だと思いますね?

569名無し物書き@推敲中?2017/07/06(木) 12:08:03.96
最近のアニメやマンガ、ラノベはぱくりガ多すぎませんか?
キャラ被りや世界観が似ているだけならともかく、
展開やエピソードまで同じというのをちらほら見ます
面白ければいいと言う人がいますが、そんなもんなんでしょうか?

570名無し物書き@推敲中?2017/07/06(木) 16:22:19.47
パクリは必然的に独自性を欠くことになるので
面白ければいいと言っても最高の面白さであることはあり得ません
しかし広く安易な道を行く人が多いのもまた当然です

571名無し物書き@推敲中?2017/07/07(金) 04:08:08.57
英語の件ですが、
there構文について考えていて、
構文というものは言外の意味を表すためのものだと気づきました
たとえばthere構文の役割は、未知の要素を文章の中に出現させることですが
このよう表現性は文の意味の中にはっきりとは現れません
言外のニュアンスは、当然ですが、語の意味を使っては表現できません
語同士の特有な配置つまり構文によってはじめて表現しうるものです
このような言外のニュアンスは、言語にとって本質的なものだという気がします
また意味の中には現れないので、翻訳の過程で落ちやすいものだと思います
まただからこそ、外国語の勉強を通してしか見つけることが難しいものかもしれませんね?

572名無し物書き@推敲中?2017/07/07(金) 21:00:43.79
>>569
人が面白いと思うことはほぼ何パターンかで類型化できるとか
問題は切り口だと思う

573名無し物書き@推敲中?2017/07/07(金) 21:27:07.69
物語の分析も外国語の勉強と同じです
表現の根底に働いている原現象にまで潜って、
その深度において生産的になること。
そうすれば安易なパクリになるはずがありません

574名無し物書き@推敲中?2017/07/07(金) 21:31:11.62
安易なパクリが横溢するのは、
それだけ日本社会が表層的な社会だった、ということです
そりゃそうですね?
嘘しか言っていない男がいつまでも総理大臣してる国なんですから。
国会でひたすら嘘を吐き続けた男が、
その見返りに国税庁長官のポストを与えられる国なんですから。
表層の極みです
かつてこれほど日本社会が表層的になったことはありませんでした
しかし、それももう過去形で語るべき事柄です
深い部分での決定的変化はもう起きています
あとはそれが表面に浮上するのを待つだけです
そうですね?

575名無し物書き@推敲中?2017/07/08(土) 07:31:52.54
あほか
国税庁長官のポストなんて単なる順送りの人事
それをマスコミが大出世とか異例の昇進みたいに勝手に騒いでいるだけや
ポスト的にはせいぜい真ん中あたり?
全然上の方でも何でもない

576名無し物書き@推敲中?2017/07/08(土) 14:42:53.01
「そうですね?」連呼キチガイまだこのスレに粘着してるのかよ
この板で機能してる質問スレってないの?

577名無し物書き@推敲中?2017/07/08(土) 22:38:51.86
そうですね

578名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 01:30:35.86
ラノベ作家でプロットを緻密に作らずにセリフだけまず書いてみるという創作法を語っていた方がいました
これなら一気に最後までとりあえず書けるので成る程と思いました
同じようなやり方をされている方はいますか?

579名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 08:03:03.27
そのやり方に惹かれるのならとりあえず一度それでやってみたら?
で、上手くいけばOKだし、上手くいかなくても次にいけばいいだけだよ。

580名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 10:18:30.35
報ステ 菅官房長官記者会見、安倍首相「こんな人たち」発言について: 
記者「有権者を軽視しているような発言に思える。発言に問題があると思わないか?」 
菅「全くあると思いません」 
(次の質問者に振ろうとする菅を振り切って)
記者「その理由を聞かせて下さい」 
菅「ないからです」

そうですね?

581名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 11:04:40.60
選挙妨害で「こんな人たち」を逮捕しなければならない。

そうですね?

582名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 12:52:46.67
日本ガイジ

583名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 21:03:45.39
>>580
あの人のいつもの調子です
あの人に限らず、安倍政権の閣僚になるということは
人間としての尊厳や感情や知性の全てをかなぐり捨てるということなのです
分かりますね?

584名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 21:12:34.62
浮世絵残酷物語?

585名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 21:13:18.10
安倍政権が内閣改造という名の尻尾切りをするようですが
それにしても尻尾が大分短くなりましたね
尻尾を切って切って切りまくって、もうほとんどお尻です
これは尻尾切りの最終バージョンでしょうか?
それとももう一段階くらい残しているのでしょうか?

586名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 21:34:13.83
マスゴミですね?

587名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 21:59:02.27
都民ファーストが実は右翼政党だったのだ!
とか言う声もありますが、そんなことはどうでもいいですよね?
それはうんこが臭いと文句を言うようなものです
うんこは臭いのが当たり前なんです
よりによって戦後最悪の政権を国民が支持してしまっている、
ということに痛みを感じていたのであって、
安倍政権が最悪なことに痛みを感じていたのではありません
都民ファーストが選挙の後に「実は安倍一味でしたー」と言おうが、
そんなことは国民の問題じゃないです
もう目覚めたということが、何よりも重要なことです
いくら嘘を吐いてもそれが通っていたのは、
フルスイングのカルト手法で洗脳されていたからです
目覚めた後なら、馬鹿みたいな嘘は単なる馬鹿みたいな嘘以外の何ものでもありませんし
裏切りは裏切り以外の何ものでもありません
どうぞ嘘を吐き、国民を裏切って下さいと言いたいです
それを国民が従容と受け容れる時期はもう終わったのですから。
そうですね?

588名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 22:13:22.10
うんこが臭いことに文句を言っていたのではなく
国民がうんこを「おいしいおいしい」と食べてしまっていることを憂慮していたということです
それうんごやぞ!!と。
そうですね?

589名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 22:54:22.71
ラインの出現で、簡単にラインの交換をする習慣が現代にはあるので、
横や縦のつながり、意思練達も前よりはしやすく、
昔ほどの悲壮感はないんでしょうか?
ラインを殆ど使わないので、ピンときません。
以前のチャットやメールがあったときと似たようなものと考えがちですが、
ラインの繋がりは手軽かつ、複数での繋がりもあるので、
まったく違う世界が生まれているようなきがします
たぶん、現代の話を書こうと思えば、スマホが常にかかわる(ライン、ゲーム)話になるのは
当然というか、デフォですよね?
現実さえもスマホにとりこまれて一体化しているといえばいいんでしょうか。
だから、スマホが出る以前にあった、スマホを介さない現実的な話は、
眼中になくなるのでは?
たとえば生まれたときからスマホで育った人に、戦国時代の話を面白く感じることは難しく、
興味を引かれるとすれば、戦国時代をゲーム化したもの、コミカルなものなのかもしれないですね?
何を言いたいのか分からなくなりました…

590名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 23:23:44.47
>>589は考えすぎでした
スルーしてください

591名無し物書き@推敲中?2017/07/09(日) 23:27:49.05
>>569
ファンタジー小説とかは指輪物語の設定が多く使われてますよね?
だからといってパクリだと思いながら読む人は、極少数の方だと思われます
似たような設定だからパクリだと切り捨てず
固有のジャンルとして進化しているっと考えてみてはいかがでしょうか?
また、似たような作品が派生するほど
最初に創られた作品は、読んだ人に影響を与えた傑作であると
そんな風に捉える選択肢もあると思います

私自身は、後に続く者が居てこそ、名作だと思っています
全く同じは不味いですけどw

592名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 03:17:25.60
それには詭弁のにおいを感じます
指輪物語をモチーフにした作品はそれを隠してはいないですよね?
むしろ知っていた方が楽しめる部分が多いはずです
パクリは出典を隠します
「ジャンルなんだ」と簡単に片付けていいものだとは思いません
もちろん本当にジャンルである場合もあるでしょうけど

593名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 03:27:33.00
英和翻訳?

594名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 04:04:32.00
安易な、ずるい気持ちで作ったものは、
そういう人間にパクられますし、
腰を入れて作ったものは、自分も認めているような人にパクられるものです
前者は、自分の嫌な面を鏡で見せられたようで実に嫌な気持ちになるものです
そしてそういうものほど、伝播する度にろくでもないものに変身していくという
パクリの連鎖を起こしたりもしがちです
そういうものに対しても、自分の責任がないとは言えません
自分の中の悪い心が他人の中で育っていくのを見せられる、ということは
必ずしも稀なことではないと思います
後者は、賛意や共感のしるしでもありますし、嬉しいというわけでもありませんが、
特に嫌な気持ちにはなりません
つまり重要なことは、
たとえパクられても嫌な気持ちにならないものを作るということだと思います

595名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 09:36:34.94
ドデカフェイス稲田朋美
そうですね?

596名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 11:02:37.89
大辞林と大辞泉ってどっちがいいの?

597名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 12:55:01.39
Twitter、荒らしを防ぐ新オプションを公開―フォローしてないユーザーをミュートできる
http://jp.techcrunch.com/2017/07/11/20170710twitter-mute/

この記事を見ていいことを思いつきました
類似性のあるものをリストアップするレコメンデーションという技術があります
これはツイッターでも、おすすめユーザーを提案するのに既に使われています
この技術を使って、
「この手のユーザーをミュート/ブロックする」
という機能を提供すればいいのではないでしょうか?
(言い方には工夫が必要ですが)
ネトウヨをはじめトロールというのは基本的にオリジナリティがありません
皆同じようなことをいい、同じような行動をするので、
ネトウヨという集合名詞で呼ばれているわけです
類似のものをまとめるレコメンデーション機能以上に
トロール対策に有効な技術はないのではないでしょうか?
既に使われている技術をベースにするのでコストも高くないはずです
ぜひそうして欲しいですね?

598名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 13:06:03.03
>>597の件ですが
ただブロックというものには自分は昔から否定的なのです
ログインしていなければ閲覧できるツイートを、
相手のタイムラインから消してもたいした意味はありません
その上相手にはブロックされているということが伝わる
意味が薄く、敵意も掻き立てる
これは良くないですよね?
たとえブロックしても、相手のタイムラインには表示していいと思います
そうするとこれはミュートと同じになりますが。
ただレコメンデーションによるブロックはフィードバックを返してもいいとは思います
個人に対する攻撃とは取らず、「こういう人が嫌なんだな」と伝えることができるので

599名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 13:41:59.10
ドデカフェイス稲田朋美
そうですね?

600名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 14:09:48.39
どんな言語にでも、
名詞や動詞や副詞や形容詞が存在し、
副詞の種類も同じなのは何故でしょうか?
ある言語にしか存在しない副詞の種類ってありますか?

601名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 14:12:43.36
百田の仲間。二人とも虎ノ門ニュースにレギュラーがある。

602名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 14:29:33.05
語としての副詞は見た目が違うので区別は簡単ですが
to不定詞や分詞やthatの副詞的用法は、
見た目が同じなのに色々な種別があります
どういった要素が作用し、どの時点でその種別を決めるのか、
ということに興味があります
そういうことについて書いた本とかありますか?

603名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 14:32:13.80
>>602の件ですが
語の単位でも、同じ品詞なのに複数の意味があったり、
見た目は同じなのに品詞が違ったりしますね
語の分類も副詞の分類も根底にある問題には共通性がある気がします

604名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 14:44:23.86
adversaries

605名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 19:01:18.36
名詞は、動詞の主語や目的語になる語
形容詞は、名詞を修飾する語
副詞は、動詞や形容詞や副詞を修飾する語
と、動詞以外の語はすべて他の語によって規定されますが、
動詞だけは自立的に存在していますね?
言葉の誕生において、ものの名前である名詞はもっとも原始的で
最初期に生まれたと思われがちだと思いますが
文の成立においては動詞が決定的な役割を果たしています
どうなのでしょうか?

606名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 22:06:46.39
稲田朋美「あたしたちグッドルッキン☆」

607名無し物書き@推敲中?2017/07/11(火) 22:54:12.97
テロ等準備罪が施行されました。
ツイッターなどをみると、反対していた人間が施行後も元気、
全然萎縮なんてないでしょと笑っています(あるいはそういうイメージを植えつけるコメント)
ですが、そんな簡単な法律じゃないと思います。
年月が経つにつれて、この法案の存在が忘れ去られる頃が危ないんじゃないですかね?

608名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 00:10:10.49
>>607
その通りです
腐った豚の頭に蝿が自然に集まるように、
無制限に権力を行使できる場所には権威主義的パーソナリティの連中が集まるのです
ですから暴走する前に撤廃しなくてはいけません
既にカルトの手法を国民に一分のためらいもなくふるってくる連中に
政府中枢を乗っ取られているのですから、楽観などできません
国民が目覚めたということだけが救いです
救いはそこにしかありません

609名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 00:48:17.00
>>608
国民が目覚めた?
どのへんでそう感じました?
私的にはな〜んにも前と変わってないような…
時間が経って、拡大解釈がされるようになっても
唯々諾々か無関心に受け入れそうですが?

610名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 00:50:35.74
>>568の件ですが
聞くところによるとまたネトウヨが戻ってきたそうです
どんなに醜いことでも自己嫌悪に陥ることなく、
どんなに単調で無意味なことでも飽きることもなく行える連中ですから
Yahooには技術の粋を凝らして戦って欲しいですね?

611名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 01:08:19.06
>>609
逆です。
国民を見くびりすぎです
戦後最悪の政権を経て、何も成長しないなんてことがあり得ると思いますか?
そんなことはありません
わかりますね?

612名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 02:48:33.92
安倍一味にしてみれば
「これだけ滅茶苦茶やって、何ひとつ国民が成長しなかったら
一体わしらの存在意義何やねん?」
って話ですよ
もちろん彼ら自身はそんなことは考えもしないでしょうけども

613名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 09:51:37.79
あなたは一見まともなことをいいつつ
最後は詭弁でしめくくる面倒な人ですね?
ネット工作員にありがちです

614名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 09:57:39.02
現実がいやだ
現実のことは考えたくない
だから、漫画などで、現実を思わせるもの、
苦痛のあるものはみたくない
政治もどうでもいい
こんな人たちが増えてる昨今
たとえ、共謀財が凶暴化しても
それに抗議できると思いますか?
しかも、デモをしたら捕まるかもしれない
抗議をですよ?
絶対無理です。
無気力に流されるだけです

615名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 10:19:03.50
どうせすぐ支持率回復w

616名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 12:24:35.71
>>614
そんなん分かりきっとるがな
施行直後はいくら「バカ」な国民でも記憶が新しいからおとなしくしとる、だが所詮バカだからそのうちわすれる。それに
日ごろからバカアニメで異世界や、欲望の世界へ転生させとるから、政治でなにやろうが興味あるわけない、こいつら痛い目あったとき分かってもその頃にはもう遅い、
織り込み済みや、そのためにマスゴミやらメディアで世論誘導しとるから何か変な政策しても変ともわからんようなきちがいばっかりや
もうこの国は終わりよ、そういうことよ

617名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 12:40:17.39
所詮コメの属国、国民はそれが分かっているから政治に興味がない、ただそれだけ、抗っても無駄

618名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 12:51:21.02
ネットもマスゴミだよな

619名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 13:35:10.45
↑その通り
結局批判しながら同じことをしようとしているのが興味深いところ

巨大メディアでは膨大な数の人間が見て、それに意見することができるという利点がある
膨大な数の人間の中には専門家や知識人なんかもけっこういてあれこれ反応するオープンさは研究論文などに似ている

一方このスレなんかは人数が極端に少ない。ですね?氏はヤフーの中のネトウヨが嫌いらしいが、実は彼もここで同じことをしている

すぐに彼の書き込みでこのレスも、その他の中立的なレスも埋もれてしまう

620名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 14:31:51.80
>>613
逆です。
あなたは一見まともなことを言いながら
最終的には虚無主義に腰を落ち着けることに決めている陰謀論脳の人ですね
あなたはありとあらゆることを他人のせいにしているだけです
アメリカがーユダヤがーイルミナティがーレプリティアンがーなどと言って
何もしない自分を正当化しているのです
分かりますね?

621名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 14:45:50.37
>>602の件ですが
5W1Hは、
who(主語)、what(目的語)という二つの名詞と
when(時)、where(場所)、why(原因・理由、目的)、how(方法、様態)
という四つの副詞からなるということに気づきました
副詞の種類のリストからこれらの副詞を除外すると、
残るのは「譲歩」「条件」「比較」など、
文と文の関係によって生まれる副詞が残ります
この種の副詞は、言語が表現対象とする世界よりも、メタ的というか
言語自身に近い気がします
「にも関わらず」なんていう存在は世界にありません
言語が生まれてはじめてそのようなものが世界に現れたわけです
おそらく言語の歴史の中でも後の方に生まれた表現でしょう

622名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 14:51:54.14
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

623名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 14:54:46.10
>>621の件ですが
譲歩や条件や比較が、
本当に言語誕生前の世界にないのかという点には疑問が出てきました
人間の身体には条件や比較が精巧をきわめて組み込まれていますよね
条件に合致したものだけを通すとか、条件が成立したらホルモンを分泌する、など

624名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 16:37:52.02
北野武「ああん、安倍晋三ぴょん、らめえええええ! ひぎぃ! 僕のアナルが裂けちゃううううううっ!」

625名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 17:52:22.85
>>620
逆です
ネット工作員の方に何かをいうのも面倒くさいですが、もう一度いっておきます
この国はコメの属国です
それは覆しようのない現実です
私は陰謀論者ではなく、リアリストです

626名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 18:08:00.30
まーだレツダンこのスレにへばりついてるのかw
暇な爺だw
貴様は放送大学みながらシコシコしてればいいんだよゴミクズ
入れ歯がいくら勉強しても無駄だがな
ひだりからみぎに抜けていくwww
頭に残らないから、ここにひたすら書き込んで
覚えようとするがまったく身につかない
むなしいのぉww
ハゲ頭を痙攣させてなに考えても
老いた池沼の頭では人をひきつける言葉も書けやしない
人が寄り付かないのがその証左
いらついて虚栄心をみたすために
英語やら放送大学wの耳知識、浅いバヨク的な思想を展開するが
誰も見向きもしないw
孤独な老人が住み着くスレがここだ!

627名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 18:09:54.56
バレたかww

628名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 18:19:19.70
可哀想に・・・頑張ってください(涙 >>1

629名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 18:23:02.75
>>620
すぐに詭弁を弄したり、人格攻撃に切り替え論点を摩り替えて逃げるあなたに
言われたくありません!

630名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 18:40:35.52
共謀罪の監視で日本は、監獄国家、家畜小屋国家になりさがる、コメでさえエンロンとか電子メール、SNSなど広範に監視している。属国の日本が、米にやれと言われたら断れるわけがない

631名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 18:42:15.35
>>630
だよな、所詮属国のジャップは反駁も許されず落ちぶれていくのみw

632名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 19:40:10.46
共謀罪に震えているのは犯罪者だけ
あと在日スパイ

633名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 19:40:47.55
>>629
逆です。
アメリカの属国だと言うことを聞くしかないというのも意味不明です
多くの植民地は今は独立していますよね
あなたの論理からすると
人類の歴史の中に独立する国が存在すること自体があり得ないということになります
分かりますね?

634名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 19:41:50.30
>>632
逆です。
あなたは単に無知で愚かなだけです
分かりますね?

635名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 19:51:22.50
>>634
反論したいなら具体的にどうぞ

636名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 19:54:37.55
ちなみに共謀罪のない先進国は日本だけでした
やっと日本にも共謀罪が成立し先進国の仲間入り
日本にいた犯罪者は共謀罪のない国に行くとのこと👍🏻

637名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 20:02:58.65
>>635
反論する価値がありません
あなたは事実になんて一切興味がありませんから。
そうですね?

>>636
ネトウヨブログに書いてるようなことをいちいちここに転記する必要はありません

638名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 20:11:14.40
>>637
病院に行け

639名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 22:06:06.36
一人称なのに、俺、(名前)、()高校に通っている。母さんはパートをしている、

こんな文章を見つけることがラノベ以外にもあるのですが、
本来おかしくないですか?
一人称はそのキャラの見たり感じたものを言葉にするのだから、
俺(名前)
俺がどこそこの高校に通っているなんていうのはおかしくないですか?(ラノベ除く)

640名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 22:07:29.57
>>639
ちなみにその本は直木賞作品でした。

641名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 22:13:24.46
いつの?

642名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 22:16:58.47
>>641
書いたら作者がばれるじゃないですか

643名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 22:17:48.51
北野武「ああん、安倍晋三ぴょん、らめえええええ! ひぎぃ! オイラのアナルが裂けちゃううううううっ!」

644名無し物書き@推敲中?2017/07/12(水) 22:18:31.96
ばれてなにが悪いのかわからんな

645名無し物書き@推敲中?2017/07/13(木) 06:13:54.87
>>639
おかしくありませんよ
小説というものは本来不自然なものなのですから

646名無し物書き@推敲中?2017/07/13(木) 09:36:24.42
俺、北野武、森友学園に通っている。母さんは娼婦をしている、、、

647名無し物書き@推敲中?2017/07/13(木) 15:52:42.72
藤井聡太を「神の子」というとき、その「神」とは一体なにを指すのか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52248

ツイッターでこんな記事が流れてきました
藤井棋士がAIのように差す手を決めていると見ているようです
でも自分はこれは違うような気がします
確かに人間はおそらくAIの存在に影響されて知性を深めつつあると思いますが、
そのイノベーションは主に因果的な思考の領域で起きているものだと思います
因果性が融解したのではなく、思考の対象の所在が深まったのです
その結果、新しさを持った若い棋士が世界に登場したのです
で、これはAIには出来ないことです
厖大な実例を参照元にして極めて妥当性の高い答えを出すことは出来るが、
何故そうなのかを説明することは出来ない
説明できるようには、現存の技術では出来ません
AIの時代に人間は考える必要がなくなるのではなく、
ますます、考えることが重要な意味を持つのだと思います
藤井棋士が、自分でも説明できない何かに従って打っている、
なんてことは、将棋に詳しくはありませんが、ないと思います
そうですね?

648名無し物書き@推敲中?2017/07/13(木) 16:09:11.74
娼婦wwwww

649名無し物書き@推敲中?2017/07/13(木) 20:40:21.97
英語の副詞の件ですが、
as long as(〜の限り/〜しさえすれば)について
「副詞節があらわす集合の中に含まれていれば」という感覚だと思っていたのですが
そうではなく、
副詞節と同じほどの長さを持っていれば、つまり、副詞節をすっぽり覆っていれば、
すなわち「副詞節があらわす集合を含んでいれば」という意味ですよね?
まるで逆に考えていました
熟語として丸暗記しようとするのではなく、
一語一語吟味すれば分かっていたのかもしれませんが
参考書には考え方から説明して欲しかったと思います
考え方から書いてる本もあるのでしょうか?

650名無し物書き@推敲中?2017/07/13(木) 21:46:18.22
北野武「ああん、安倍晋三ぴょん、らめえええええ! ひぎぃ! オイラのアナルが裂けちゃううううううっ!」

651名無し物書き@推敲中?2017/07/14(金) 16:37:35.96
>>639
一人称で書く場合、俺の名前は〜と自己紹介するのは不自然だが
便宜上、小説の冒頭ではやっていいことになっている。
そうしないと主人公が何者かわからないから。
そういう意味で一人称は不完全だし、嫌われている面もある。

三人称単一視点で書けば問題は生じないが、
三人称では、描写の内容が主人公の語彙を越える場合もあるので
筆力が必要になってくる。

652名無し物書き@推敲中?2017/07/14(金) 21:10:34.66
>>621の件ですが
homeやabloadsなどのように一語で場所を表す副詞を、
何か例外的な存在のように思っていましたが
場所というものはそもそもが副詞的な要素なので、
むしろ一語で副詞として機能する方が本来的なのだ、
と考えなくてはいけませんね?

653名無し物書き@推敲中?2017/07/14(金) 21:18:02.24
abroadsでした

654名無し物書き@推敲中?2017/07/14(金) 21:33:21.80
abroadでした
overseasとごっちゃになっていました

655名無し物書き@推敲中?2017/07/14(金) 22:32:07.03
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

656名無し物書き@推敲中?2017/07/15(土) 01:33:46.41
>>655
それ何回も貼ってますが何の絵なんですか?
古代の像でしょうか?

657名無し物書き@推敲中?2017/07/15(土) 04:56:03.36
副詞について考えると、
言語に副詞がない時代があったんじゃないか?
という気がしてきますよね?
だとすると、
時や場所を確定することは言語にとってさほど重要ではなかったのだろうか?
とか思うわけです
それは何かこの世ならざる言葉のようですよね?
もっとも、副詞がなくても、
「場所は〜だった」「時は〜だった」
のような文を書くことで、場所や時を確定することは出来ますが

658名無し物書き@推敲中?2017/07/15(土) 18:36:21.33
北海道で異常高温が続いてますが
原因はなんでしょうか?

659名無し物書き@推敲中?2017/07/15(土) 18:43:48.84
海温の上昇です
海に厖大な熱エネルギーを捨てることでしか運転できない原発は
廃熱による環境破壊という意味でも問題を抱えていると言えるでしょうね

660名無し物書き@推敲中?2017/07/15(土) 19:15:40.41
>>327の件ですが
手書きするようになってから以前日国が引きたくて買ったものの
日国がATOKで引けるようになったので放置状態だった電子辞書を
ふたたび使うようになりました
手書きと電子辞書の組み合わせは何かしっくりきます

661名無し物書き@推敲中?2017/07/15(土) 20:57:26.95
英語の件ですが
anyという語には昔から何か他の語にない感触を感じていました
音的にも、someには陽の響き、anyには陰の響きがあると思いますが
何かしら魔術的なものがanyにはありますよね?
で、それは何なのかこの際じっくり考えてみて気づいたのですが
anyというのは、someやeveryやallとは全然違う語なんですね
someやeveryやallは実際に存在する成員を対象にしていますが
anyは成員の現存を問うことはありません
現実に頓着せず、存在しうるあらゆる成員を対象とした語なんです
いわばイデア的な、彼岸的な語です
この要諦さえ理解すれば、
anyとsomeの使い分けを紛らわしいと思うこともなくなるんじゃないでしょうか?
両者はまるで違う言葉なのですから。
そうですね?

662名無し物書き@推敲中?2017/07/15(土) 21:05:32.11
>>661の件ですが
こんなことに今頃気づいたのは自分だけだろうか?
ちゃんと読んでなかっただけで文法書に書いてあったのかな?と思って
ロイヤル英文法を読み返してみましたが、
現象的、表層的な説明にとどまっていました
文法書を読んでもanyの本質を理解することは難しいと思います
英語学習界にも大いに進歩の余地がありますね?

663名無し物書き@推敲中?2017/07/15(土) 21:13:46.10
なにがですか?

664名無し物書き@推敲中?2017/07/15(土) 22:33:23.03
>>662
なぜあなたは英語を勉強してるんですか?

665名無し物書き@推敲中?2017/07/16(日) 00:47:59.74
日本語が嫌いな朝鮮人だからだろ?

666名無し物書き@推敲中?2017/07/16(日) 19:58:46.45
>>664
国際的にメジャーで、外国語の中では一番親近感があり、
また日本語と全く違うので、
勉強の過程で言語というものへの知見を深めることができるからです
それぞれの語の意味について、
そもそもどういうことなのだろう?という問いを突きつけられるのが、
外国語学習の一つの価値ですね

667名無し物書き@推敲中?2017/07/16(日) 20:11:21.68
英語に対応した日本語を覚えるのではなくて、
その分からなさを梃子にして、それってそもそもどういうことなんだろう?
と考えると、日本語にも当てはまる発見があるのです

668名無し物書き@推敲中?2017/07/16(日) 22:14:41.17
なぜです?

669名無し物書き@推敲中?2017/07/16(日) 22:34:40.57
もともと言語は一つだったからかもしれません
バベルの塔が築かれるまでは

670名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 02:15:31.74
他動詞や前置詞と、その目的語との関係を何と言いますか?
また目的語の立場から、それを受ける動詞や前置詞を呼ぶ用語はありますか?

671名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 07:40:10.14
永久に無意味な寝言書くだけの棺桶に片足入れた老人。哀れ。
俺はお前は30代ぐらいかと勘違いしてたが、
5、60代が正解なんだな。そこまでの頭の凝り固まった頑迷さは確かにその歳の性質だ。
同質兄弟のときもお前のほうを兄とするのが適当だった。

672名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 12:07:02.41
>>671
このスレの参加者は皆進歩しているのに
あなたは相変わらず進歩がありませんね

673名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 14:27:24.40
>>672
お前が進歩してから言え。
無間地獄で永遠に石積んでるだけの罪人が。

674名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 14:30:47.45
旧兄のほうはあれは何歳ぐらいかね。
40代ぐらいの推定だったがあっちはもう少し若かったのかな。
弟というよりは息子か孫か。

675名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 14:35:44.27
無能の哀れさだ。永遠に見当違いな呆れ果てるドアホでありながら進歩してるつもりで居る。
棺桶がお前の唯一の救いだ。

676名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 15:20:41.05
>>675
相変わらずレベルが低いですね
でも「無能の哀れさだ」みたいな言いまわしは以前は出来なかったものじゃないですか?
あなたも少しは成長してるんですね

677名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 15:53:38.49
お前も相変わらずただの気分悪い爺さんだな。

678名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 15:55:59.90
参加者と言ってたがお前のしもの垂れ流しに付き合ってやってる介護志願者なんか居るのか。
そんな奇特な者が居るなら丁重に扱えよ。

679名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 17:37:32.69
――ここまでへたくそな一人芝居――

680名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 22:26:34.73
読むまでもなく霊障になりそうなオーラーが漂っています。
(せめて夏休み中は)
爺さんと孫が戯れているぐらいのレイティングを試してみてはいただけないでしょうか?
(メダカさんが寄りつきませんぜ。)

681名無し物書き@推敲中?2017/07/17(月) 23:35:31.49
英語の件ですが、
語には品詞を生成する機能があるな?と思って色々考えていて、
前置詞と従属接続詞は、
必ず名詞、形容詞、副詞のどれかに転成するということに気づきました
前置詞や従属接続詞というのは、語の層には存在しますが、
それよりも上の層(何と呼べばいいのか分かりませんが)には存在しないのです
上層にも存在する名詞や形容詞や副詞と、
下層にしか存在しない前置詞や従属接続詞を区別することが重要ですね?
また同じ接続詞でも、等位接続詞には品詞を生成する機能がありません
そういう意味では本来接続詞と呼ぶべきはこの等位接続詞だけで、
従位接続詞はむしろ前置詞に近いものですね?

682名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 14:09:55.19
知らんがな

683名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 14:37:23.36
>>681の件ですが
前置詞は同じ前置詞でも色々な用法があって、
辞書に山ほど並んでいます
こんなのいちいち覚えてられないと思っていましたが、
これらそれぞれを、名詞、形容詞、副詞にするものとして考えれば、
名詞、形容詞、副詞に関する一般的知識と繋ぐことができるので
覚えやすいのではないでしょうか?
そうすることで名詞、形容詞、副詞に関する一般的知識も強固に出来るので
いいことずくめです

684名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 14:44:02.21
>>683の件ですが
たとえば副詞節を作る従属接続詞について考えることで
言語一般に関する副詞性のようなものが見えてきました
この副詞性はもちろん日本語にも当てはまりますが、
母国語を通しては気づくことができなかったものだと思います
そのように考えると、世界に複数の言語があることは、
人類にとってむしろ僥倖だと言えるかもしれませんね?
言語が一つしかないと、言語の外に出ることは困難なのですから

685名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 15:59:16.43
介護志願者というのはどこに居るんだ。
妄想もいい加減にしとけ。
お前の排泄物に興味あるものなど居ないよ。

686名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 16:47:46.76
言語は時代によって変遷していきますが
その場合にも言語の一般性は保たれますよね
(太古の言語はどうか分かりませんが)
つまり言語の変遷を辿ることで、
逆に言語の一般性を抽出することができるのではないでしょうか?
そう考えると古語の勉強も面白いかもしれませんね?

687名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 16:51:34.49
英語といっても二つあるな。
論文を読む英語と、日常会話のリスニングプラス話し言葉と。

前者はですら語彙が大きいから文法は二の次だと思うけどな。

難しいのはwhich、what、thatの関係代名詞だな。

688名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 17:28:53.00
文法を軽視する論調も一部でありますね
いきなり外国に渡った人すべてが
いちいち文法どうこうを考えているわけではないはずですので
日常会話だったら慣れで解決できるのではないかと思います
自分は英語だけでなく言語一般を知ることを目的にしているので、
文法を経由するのは必須です

689名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 17:35:57.84
五個の文型についても完璧にやるってことか。

別に俺は専門家でもないしこの問題について一家言あるわけでもないが
言い方が悪かった。俺が言いたいのは、物の名前に由来はあっても
なぜこういう名前なのか理由がないのと同じく、文法も必然性や
絶対にこうあるべきだ、ということはないということな。

忘れちゃたよ。関係代名詞でthatで代用できないのは何だったかな。
なんだったっけ? whoseか。他はすべていけるよね。

関係代名詞と関係副詞は違うんだよね。

690名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 17:43:04.17
英語の名刺によくある語尾を10個あげて?

691名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 17:43:32.05
>>690
名刺⇒名詞 訂正

692名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 20:43:22.05
何の意味があるのか……。
er
tion
tive(名詞)
end
tial(名詞)
ook
cal
et
un
at

こんなのでいい? もっと?

693名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 21:55:48.41
>>692
よくできました☆ミ

694名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 21:58:15.79
cal to tial 分けてよかったの?
こんなの、全然ダメなアホでも答えられるよ。

ずっと鍛えないと、語彙はどんどん忘れるからね。

695名無し物書き@推敲中?2017/07/18(火) 22:17:21.88
>>694

頑張ってください☆ミ

696名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 00:16:57.04
>>689
そう見えるだけかもしれませんよ
違和感の底を掘ると意外な発見がある、ということが、
言語においては良くあります
何の法則性も見出せない、ということもあるかもしれませんが。
言語に込められた叡智を、自分は信用しています

697名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 02:45:10.61
言語の叡智は人体に込められた叡智に幾分似たものがあります
どんなに愚かな人でも、その身体には、
人類最高の知性によっても到底解くことの出来ないほどの叡智が込められています
言語にもそれに似たところがあります
ほとんど全ての人間によって話されている言葉の中に、
最高の叡智が込められているのです
そうですね?

698名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 04:16:40.55
>>681の件ですが
be afraid ofのような、いわゆるSVCAの表現で
of+名詞の副詞節は何にかかっているんだろうか?
という疑問を持ちました
afraidという形容詞にかかっているようには思えません
veryのような程度の副詞が形容詞にかかるなら分かりますが、
of+名詞のような原因・理由の副詞句が形容詞にかかるのは違和感があります
それは動詞が受けるものという感じがします
かといってbe動詞が単体で受けるという感じもしなくて、
「be動詞+afraid」が受けている感じがする。
と思ってネットで質問したところ、be afraid ofというのは、
もともと動詞の受動態で、ofは今で言うbyのような役割だったということでした
それを知って非常に腑に落ちたのですが、
同時に補語とは何かということにも洞察を得ました
SVCとSVOという文型の知識から、
目的語と補語を同じサイズ感を持ったものと考えていましたが、
実は補語は目的語よりも動詞に近く、その一部と言ってもいいものなんですね
何故それが分かるかというと、
副詞がbe動詞にかかるわけでもなく、また補語にかかるわけでもなく、
「be動詞+補語」にかかるからです
そう考えた時に一番しっくりきます
「補語って何だろう?」という疑問を長い間抱いていましたが、
副詞を経由してようやく端緒を掴んだ気がします

699名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 04:23:28.82
お前はどこまで馬鹿なんだろうね。
底無し馬鹿爺さん哀れ。

700名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 09:49:51.46
俺が知ってるのは〜tive 〜とかcal
とかも名詞のことがあり、形容詞と名詞の区別が曖昧だってことだな。

701名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 10:58:20.37
入れ歯が英語勉強しても無駄
理屈だけ分かっても話せな意味ないで

702名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 11:31:38.82
創作の勉強のつもりらしいよ。
見当違いなこといつまでやってても時間の無駄ということが分からないまま寿命が近いという哀れさ。
馬鹿の考え休むに似たりとは痛切な名言だな。

703名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 13:22:23.21
>>702
英語のお勉強=創作の勉強のつもりwwww

才能ないよwwアキラメロンww

704名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 14:29:41.86
>>702
逆です。
昔話は名もなき賢者によって語られたものです
同様に言語も賢者によって作られたものなのです
言語への沈潜と物語への沈潜は似たようなものです
どちらも汲み尽くせない謎を秘めています
分かりますね?

705名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 14:35:25.48
助動詞はもともと動詞だったんじゃないかと思いました
動詞+to+原形
という形だったのが
動詞+原形
となり、
もともとの動詞は機能へと退き、
toの目的語だった動詞が述語動詞に格上げされたのでしょう
動詞には、動詞を後続する性質がある
これは日本語の助動詞でも同じですよね
日本語の助動詞は動詞が転じたものだと知識としては知っていても、
動詞は動詞を後続する性質があるとは認識していませんでした
これは重要な認識ですね?

706名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 15:37:01.24
逆です。

707名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 15:41:46.97
>>704
明らかにお前が間違いで、
何も書けないまま爺さんになってるお前という結果も明確にそれを示している。
お前は間違いを認めて改められないとこうなりますよという悪い見本だ。

708名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 16:12:21.94
>>707
逆です。
あなたは一貫して思いたいことを喚いてるだけです
あなたのようになってはいけないのは言うまでもないですよね?
いいですか?駄目ですね?
はい論破

709名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 16:22:05.46
>>708
結果出してから言おうねお爺ちゃん。
現在の結果は明確な事実だから。

710名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 16:39:46.50
南無妙法蓮華経

711名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 22:26:56.15
>>709
逆です。
結果は毎日出てますよ
今取り組んでいることは、ずっと知りたかったことですから。
ずっと知りたかったことが分かるようになる時が、人生にはあるのです
分かりますか?

712名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 22:50:00.49
少し違います。

713名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 22:52:48.89
ああ、何も書いていないじゃないかと言っているのですね
たしかに書くことは、プライオリティが高いこととは言えないかもしれません
書くことを発見の行為として考えているので
ただ、書くことによる発見は大きいものだろうという予感はあります
一方書かなくてもいいのかも?とも思いますね
世界を良くするということが目標としてあって、
その方法の一つとして書くことがあるので。
というのも文学との出会いに救われたという気持ちがあるので。
書きたいという気持ちはありますが、
ものすごく書きたくて仕方ないということではないんですよ
そういう意味で、少し変わり種かもしれませんね

714名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 23:13:55.57
芸術というのは、本当のことを安全に言う方法だったんですね
それは、世の中が嘘にまみれていたから。
でもこれからの世の中は、もっと本当のことが、
社会的な意味と効用を持ってくる時代ですよね?
だとすれば芸術でなくてはいけない、ということもないんじゃないか。
あるいは、そういう時代において芸術はどんな意味を持ち得るのか、
という問いがあり得るかもしれませんね?

715名無し物書き@推敲中?2017/07/19(水) 23:20:19.20
あきらかに、安倍政権の退潮の影響を受けてますね
熾烈な戦いがもっと続くことを覚悟していたので。
実効性を求められる時代が思っていたよりずっと早く来た、
という感じがしています
安倍政権が倒れるだけの話じゃないですから。
新しい時代を作るという、ある種対安倍政権の戦いよりもずっと困難で、
また面白くもある仕事が立ち現れてきたと言えるかもしれません
そうですね?

716名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 00:28:07.65
>>715
まあ、60過ぎで特にお金に困っておらず、悩みもなく、自己実現の渇望もない
きわめて恵まれたご老人なんでしょうね。
別にそこに嫉妬はしませんがうらやましい限りです。
心も安定しているし、プライドは高そうですが、精神も穏やかなようですし、
私はあなたのある部分は苦手ですが、違う部分は嫌いじゃないです。

とはいえ、私の場合はまったくあなたとは違う崖っぷちで不遇な状態にあるので、
時々憎らしくなり、反論や、からかいのレスをしてしまいますが、
あなたは心根は誠実で、紳士的で好感が持てる人物ですね。

717名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 01:00:23.40
>>716
60代でもなく、お金に困ってないわけでもなく、悩みがないわけでもなく、
自己実現の渇望がないわけでもなく、恵まれてもなく、老人でもありませんよ
ものすごく切羽詰まっているわけではありませんが。
同じ過ちを繰り返す気はないというだけです

718名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 10:12:40.30
稲田大臣は逮捕すべき
そうですね?

719名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 14:26:19.19
>>717
なんだただの負け組でしたか、失礼。

720名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 16:59:12.97
題材が選びにくい人の傾向として、ひとつを見ている間に他のものもみて、
じっくりひとつの題材を眺められないず掘り下げられないというのがあるようですが
これは真なのでしょうか?

721名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 17:21:12.03
そうです

722名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 17:38:03.33
>>720
いいえ、偽です。
目移りする時点で、元の題材にあなたをひきつける要素がなかった。
そのようなものをじっくりみて掘り下げてからよく見えてきたとしても、
それは妥協したということです。
こういったやり方で発見したものは、大抵世間うけしません。
本当に多くをひきつけるものはぱっと見で、たくさんの人間を魅了するからです。
だからそういう題材を発見することが大事なのです。

723名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 18:49:46.19
そうですね?

724名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 19:15:24.33
>>723
そうですか?

725名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 22:05:57.20
安倍総理は偉大
そうですね?

726名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 22:23:46.85
>>725
どこがですか?
偉大なところを具体的にお願いします。

727名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 22:33:34.42
逆です。

728名無し物書き@推敲中?2017/07/20(木) 23:38:27.44
代わりに答えてやろう。彼は歴代の総理でもトップクラスに入る。のちの日本人は皆尊敬するだろうな。具体的にはこの三点。
まず日本で初めて実効性のある金融政策を取り入れた。先進国では当たり前の話だが、金融緩和をし貨幣の量を増やすと失業率が下がる。いわゆるフィリップス曲線だ。失業率が下がると自殺者の数も減る。つまり安倍さんは多くの日本人の命を救っている。
安倍さんが出てくる前の、日本の経済政策は、あまりにも幼稚で、長引くデフレは日本人の命を奪い、また円高によって日本企業を弱体化させ、代わりに中韓企業の後押しをしていた。日銀に中韓のスパイがいたのではないかと疑ってもいいくらいだ。
次に、在任の長さ。長いと国際的な評価は上がるばかりか世界でリーダーシップがとれる。それまでは数年ごとに変わっていたため相手にされていなかった。いまや安倍さんはトランプより格上でトランプが安倍さんに教えをこう立場だ。こんな首相は今までいない。
マスコミが全く報じないが安倍さんは精力的に世界各国を飛び回っている。その外交手腕は超一流。バラマキだと無知なことをいう輩もいるが、安倍さんの蒔いた種は数十年後には大いに実って収穫(国益)となるだろう。
そして岩盤規制を打ち破る信念。加計学園問題で最終的にわかったことは、安倍さんがいかに既得権団体と戦っているか、だった。野党をはじめ新聞テレビメディアが一丸となってフェイクニュースを垂れ流し印象操作をしている。
ではなぜ印象操作をしているのか。まともな議論では安倍さんには勝てないからだろう。常に「疑惑」を捏造し、発言の切り取りをし、難癖をつける。だが動機を考察し、結果を見ればわかる。
安倍さんには金や権力に執心するといった動機がない。だから結果、何も出てこない。逆に、安倍さんを批判する者は、既得権を死守している連中や反日を是とする連中だ。おのずと安倍さんを悪人にしたがる理由がわかるだろう。
これら具体的に挙げた三点に共通していることは、歴代の総理でそういったことをやってきたのはいなかった、ということだ。それが安倍さんの偉大さを引き立てる。
今後、安倍さん以上の首相は出てこないだろう。今の所、どこを探しても彼に代わる人材が見当たらない。それが日本国の憂いだ。

729名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 10:31:09.10
そうですね?

730名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 11:47:31.12
こんなところで信仰告白されてもなあ

731 ◆h90CwiJzQgB4 2017/07/21(金) 14:26:43.15
英語の件ですが、修飾節には出てきにくい動詞があることに気づきました
具体的には動作動詞の現在形は出てきにくいと思います
主語→動詞→目的語→目的語を修飾する関係詞節、ときて、
そのあとにand 動作動詞の現在形が出てきた時、
この動詞は関係詞節の動詞なのか、主節の動詞なのかと一瞬迷ったのですが、
関係詞節には入るはずのない動詞だと気づいたのです
日本語でも述語動詞と修飾節に出てくる動詞は根本的に違いますよね?
見た目に変化が内ので述語動詞をそのまま修飾節に回しても大差ないように感じますが
本当は違うんです
そうですね?

732名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 14:34:41.00
そうですね?

733名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 15:04:25.87
ですよね〜ですよね〜。は〜い。わかります〜。ですね〜。

734名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 15:33:40.72
の件ですが

735名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 15:33:58.98
逆です

736 ◆h90CwiJzQgB4 2017/07/21(金) 15:43:52.23
>>731の件ですが
修飾節に入らない動詞をどのように特徴付けるべきでしょうか?
動作のライブ感のようなものが関わっているとは思うのですが
もっともライブ感の高い進行形はむしろ修飾性を持ってくるんですよね
進行形になるとbe+現在分詞という形になって、
動詞が形容詞的になるところにも、
その修飾性があらわれている気がします

737 ◆h90CwiJzQgB4 2017/07/21(金) 16:04:38.38
NHKラジオでやっているカルチャーラジオ「国語辞典のゆくえ」が興味深いです
作家たるもの、日本で編まれた国語辞書の流れもおさえておいた方がいいかもしれませんね?
http://www4.nhk.or.jp/P1929/29/
こちらでストリーミングも聴けます

738 ◆h90CwiJzQgB4 2017/07/21(金) 16:29:04.41
>>737の件ですが
第一回から聴き直していますが
ネット辞書は紙の辞書よりも情報が少なくなっているということも語っていますね
二年ほど前にこのスレ上で探求していましたが

739名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 17:43:22.33
そうですね?

740名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 18:47:35.67
英語に詳しい人がいるので質問です。
朝鮮人は英語でコリアンです。
韓国人もコリアンです。
なぜ日本人は国際的な朝鮮人を韓国人と呼ぶのでしょう?
朝鮮人と呼ぶべきです。そうですね?

741 ◆h90CwiJzQgB4 2017/07/21(金) 20:14:13.77
>>740
逆です。
北朝鮮は英語でNorth Koreaと呼びます
Koreaというのは高麗から来ています
朝鮮というのが何から来ているのかは知りませんが、
Koreaから来ていないのは響きからも明らかですよね?
韓国人と北朝鮮人をコリアンと総称することは間違いではないでしょうが
韓国人を朝鮮人と呼べというあなたの主張は意味が不明です
分かりますね?

742名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 20:43:14.58
>>741
コリアが「朝鮮」です。
だから北朝鮮は「North(北) Korea(朝鮮)」なのです。
英語が得意な人なら誰でも知っています。だから英語の詳しい人に尋ねたのです。
それから朝鮮と高句麗は関係ありません。
かつて朝鮮半島に高句麗が存在しただけです。
国際的に朝鮮・朝鮮人(コリア・コリアン)と呼んでいるのに、
日本だけが韓国という別称を使っているのがおかしいという指摘です。
朝鮮人を二つに分断するまさに人種差別です。

743 ◆h90CwiJzQgB4 2017/07/21(金) 22:03:46.01
>>742
逆です。
いずれにしろ今は韓国と名乗っているのですから、
朝鮮人などと昔の呼称で呼ぶ必要はありません
日本人を倭人と呼ぶ人がいたら、
何かしら薄気味悪い、押しつけがましい価値観を感じますよね?
それと同じことです
分かりますね?

744名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 22:33:48.32
ヤフージャパンや孫正義は反日ですか?

745 ◆h90CwiJzQgB4 2017/07/21(金) 22:41:32.06
>>744
逆です。
「反日」という言葉を使う人間こそ、
もっとも日本のイメージを失墜させ、日本の社会を害する存在なので、
いわば「反日」です
あなたはまずそのような言葉を使わないように努力して下さい
使っただけで愚か者になってしまう言葉が、この世界にはあるのです
分かりましたね?

746名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 22:50:19.93
>>745
しかし、日本の利益に反するニュースを流す
マスコミが多いのも事実では?
彼らが反日でないとすれば、なんなんでしょうか?

747名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 22:57:33.38
>>743
>日本人を倭人と呼ぶ人がいたら、
>何かしら薄気味悪い、押しつけがましい価値観を感じますよね?

感じません。倭人もかっこいいですから。

748名無し物書き@推敲中?2017/07/21(金) 23:13:07.81
分かりましたね?

749 ◆fvmrgZ2A4t9G 2017/07/22(土) 04:23:57.69
>>747
それはあなたが無知なだけです
倭という字には侮蔑の意味が込められており、
あまりいい言葉ではありません
かつて日本人が外国人を「南蛮人」と呼んだようなものです
人類が自分達とは異なる文化や風貌を持つ人々を
相対化できるようになるまでには、文化的、精神的な成熟を待たねばなりませんでした
分かりますね?

750名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 06:19:24.20
ますね?

751名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 06:28:59.14
>>731
>英語の件ですが、修飾節には出てきにくい動詞があることに気づきました
具体的には動作動詞の現在形は出てきにくいと思います

あなたが言う修飾節というのは、形容詞節(関係詞節)のことなんですか?
M(修飾語)になる副詞節のことではなくて?

等位接続詞のあとにある述語動詞が関係詞節の中に入っているかどうかは、
先行詞に呼応しているか、文の主語に呼応しているかによって、また
文の述語動詞と並立しているか、関係詞の述語動詞と並立しているかによって、
たいていは容易に区別がつくはずです。

”出てきにくい”というあいまいな判断の仕方は避けたほうがいいと思います。

752名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 06:38:48.69
>英語の件ですが、修飾節には出てきにくい動詞があることに気づきました
具体的には動作動詞の現在形は出てきにくいと思います

あなたはここでは関係詞節のことを修飾節とおっしゃってるようなので、それで例を示します。
I love the students who study hard.一生懸命勉強する生徒たちが好きです。
ここでstudyは動作動詞の現在形です。
普段の動作は現在形で表す。

関係詞節じゃなく、修飾語になっている副詞節の場合も現在形は普通です。
We will leave here when he arrives. 時や条件を表す副詞節では未来のことは現在形にするという決まりです。

753名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 06:43:48.24
751が介護志望の人だな。なんで物好きにこんな奴の相手してやってるんだろ。

754名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 06:52:16.81
>>749
中国の皇帝は、倭王に対して、朝鮮半島全域を含め、東方を監督する"安東大将軍"の称号を認めました。
漢語の意味としても「倭」に、蛮、夷、などの意味はありません。

前漢の歴史書「漢書」の中に、
「そもそも楽浪郡の方の海に倭人が住んでいる。倭は100余国に分かれている。
倭は定期的に朝貢していたそうだ」と記されています。
これは、漢人が勝手に名付けたのではなく、日本の使者が、自己紹介の際に「倭」と
伝えた(誤解が含まれた可能性はあるとしても)ことを示します。

755 ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/22(土) 06:59:49.93
今朝も私はまた余計なおせっかいを焼いている気配だな…

756 ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/22(土) 07:11:32.94
>>740
韓国(偉大なる国)という国名は、かつて、清から独立してから、日本政府が併合して朝鮮総督府を置くまで
独立国家として「大韓帝国」を名乗ったこと、古代の馬韓・弁韓・辰韓にあたる地域であることからきています。
あの地の人々にとって「韓国」という名前は誇り高いものです。
彼らの誇りに敬意を払って「韓国」と呼ぶのは悪いことではないと思います。
欧米人とは違い、日本人は常に、韓国人とは同朋であり、折に触れ、保護者、管理者にもなってきました。
だから、日本人は彼らの気持ちに寄り添うのです。

757名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 07:14:50.23
マジレス…
もしかしてこのスレこそが私の居場所なのかも…
勘違いだったらご指摘ください。

758名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 07:36:16.23
安倍晋三「ああん、日本会議さまあああ、らめえええええ! ひぎぃ! ボクのアナルが一億総括約しちゃううううううっ! 下痢りりりりりりいりいいぃ! うぐっ、見捨てないでええええええええんんっ!」

759名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 07:39:04.38
あ!馬韓・弁韓・辰韓は、韓国の歴史の中では古代じゃなくて原始時代なのかな。
其処は未確認だ。

760名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 09:37:48.73
安倍晋三「ああん、日本会議さまあああ、らめえええええ! ひぎぃ! ボクのアナルが一億総括約しちゃううううううっ! 下痢りりりりりりいりいいぃ! うぐっ、見捨てないでええええええええんんっ!」

761名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 11:55:55.14
>>749
横槍ですが、無知はあなたです。

漢字はすべて古代支那の文献から取ったものであり、
支那の文化では、他地域の呼称にあえて汚い漢字を用いていたのです。

しかし「倭」が良いイメージになったのは日本人のイメージが良いからです。
逆に「支那」や「朝鮮」は差別用語だから使うなという勢力がいますが、
これは支那人や朝鮮人が悪さをしその漢字のイメージが悪くなったからです。

最近では「MADE IN CHINA」も粗悪品の代名詞なので、
「MADE IN PRC」という表記に変えてきています。

762名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 12:04:03.97
>>756
>韓国(偉大なる国)という国名は、かつて、清から独立してから、

デマです。

清を倒したのは日本です。そして奴隷だった朝鮮人を日本が解放したのです。
朝鮮人には国家をつくるほどの文明がありませんでした。
識字率も皆無でハングルの教育は後から日本が施したものです。

清から独立するどころか国として認められなかったので、
日本がまず保護国として朝鮮という国を認めるように働きかけていたのです。

朝鮮の古い写真をみてください。朝鮮人は未開の土人レベルです。

763名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 12:21:03.41
安倍晋三「ああん、日本会議さまあああ、らめえええええ! ひぎぃ! ボクのアナルが一億総括約しちゃううううううっ! 下痢りりりりりりいりいいぃ! うぐっ、見捨てないでええええええええんんっ!」

764名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 12:24:17.06
またいつもの

火病レスは

スルーで

765 ◆fvmrgZ2A4t9G 2017/07/22(土) 15:12:27.91
>>751
>先行詞に呼応しているか、文の主語に呼応しているかによって、また
>文の述語動詞と並立しているか、関係詞の述語動詞と並立しているか

これは至極もっともな意見だと思いますが、
自分の問題意識は違うところにあります
もともと日本語においても、
述語動詞と修飾語に入る動詞の関係について気になっていました
何を述語動詞にするか、どの動詞を修飾語に配するかというのは、
文を書くにおいて難しい問題ですよね
決めるための必然性を見つけることが難しい
そして述語動詞を変えるだけで、抽象度がまるで変わってしまう
その影響は大きいのに、なかなか近付くことが出来ない問題として立ちふさがっていたわけです
その謎に、英語という不案内な言語の勉強を通して迫ったということです
曖昧な判断とおっしゃいますが、
「出てきにくい」という点がまさにもっとも重要なところです

766名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 19:43:26.36
>>762
頭大丈夫?文明レベルがどうだのは関係ないでしょ。事実は事実です。
日本が日清戦争の講和条約で清に働きかけた結果、朝鮮は清から独立することになり、
独立国として大韓帝国が誕生したのですよ。台湾はこの時日本の統治下にはいりました。

独立から15年ほど後、近代化に反対するグループによって統監伊藤博文と首相李完用の暗殺事件がたてつづけに起こり
(首相のほうは瀕死の状態で奇跡的に一命をとりとめた)、
韓国(襲われた首相ら)が保護国である日本に救いを求め、大韓民国は解体し日本の一部となり再び朝鮮とよばれるようになったのです。

767名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 19:47:43.65
>>765
普通動詞の現在形は、その動作の意味をむしろ強める働きがあります。
He studies.といえば「彼は勉強家だ」となり、
He smokes.と言えば「彼は喫煙家だ」となります。
He speaks.と言えば「彼は饒舌だ」もしくは「彼はものが言える(オシではない)」と言った意味になります。
進行形になると、単に状況を伝えるだけなので、上記のような強い意味は持ちません。

768名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 19:49:06.06
>>767
ごめんなさい、
[普通動詞の現在形は]は、[普通、動作動詞の現在形は]とするべきでした。

769名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 19:54:11.61
>>765
>述語動詞と修飾語に入る動詞の関係について気になっていました
>何を述語動詞にするか、どの動詞を修飾語に配するかというのは、
>文を書くにおいて難しい問題ですよね

それが日本語において難しい理由は、日本語では述語を文末に置くというルールがあるからです。
うまく述語にかかることを伝えるために、細かい工夫が必要です。

英語では述語を早い段階で明確な形でおいておくので、いくらでも自由に修飾語となる語句や節を追加できるし、修飾語句の位置を入れ替えることも可能になります。

770名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 20:05:57.35
>>766
>朝鮮は清から独立することになり、
>独立国として大韓帝国が誕生したのですよ。

していません。自称です。自称イスラム国と同じです。
だから日本が「国」として認めろといい、保護国となったのです。

正しい歴史を勉強してください。

771名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 20:15:09.46
>>770
日本が日清戦争で朝鮮国を独立させたのに、自称って何?

下関条約第一条:清国は朝鮮国が完全無欠なる独立自主の国であることを確認し、独立自主を損害するような朝鮮国から清国に対する貢・献上・典礼等は永遠に廃止する。


下関条約は、日本と清国が締結した条約であり、朝鮮が勝手に発表した物ではありません。

いくら創作家だからって史実まで変えることはできませんよ。

772名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 20:16:31.62
これはもちろん、
>>749
◆fvmrgZ2A4t9G 2017/07/22(土) 04:23:57.69
からの続きですよね?

773名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 20:18:16.95
朝鮮人は、支那人やロシア人に奴隷のように扱われていました。
日本人が見かねて、朝鮮人を手助けしてやった、というのが事実です。

保護国となったのも朝鮮人をいじめるな!との思いです。

朝鮮人は支那人やロシア人にいいように扱われていました。
当時の朝鮮人は、読み書きも算数もできなかったからです。
取引をしても計算ができないのでごまかされ、
文字が読めないので、簡単に詐欺にあっていたのです。それが朝鮮人です。

774名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 20:19:20.00
>>771
>日本が日清戦争で朝鮮国を独立させたのに、自称って何?

国際的に認めてなかったため、支那人やロシア人が相変わらず朝鮮人から搾取をしていたのです。

775名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 20:20:31.36
>>771
>下関条約は、日本と清国が締結した条約であり、朝鮮が勝手に発表した物ではありません。

日本が朝鮮人のために、頑張ったのですが、
支那人やロシア人が、それを認めず、朝鮮人から搾取していたのです。

776名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 20:24:49.85
日本は朝鮮の独立を願っていたのです。

しかし読み書きもできない朝鮮人にはそれは無理でした。
無法者の支那人やロシア人から、どうやったら朝鮮人が独立できるか、
日本は、まずは保護国として、朝鮮人を守りました。

そこから独立へ導いて行こうとしましたが、
結局、無能な朝鮮人と日本に取り込むという、日韓併合となってしまったのです。

朝鮮人を見てこれは無理だと悟った伊藤博文は反対していましたが、
朝鮮人のテロリストによって暗殺され、日韓併合となりました。

これが真実です。

777名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 20:29:25.03
>>775
日本が列強から同朋として守ってあげていたのです。
つまり、あなたが>>762で思いっきり「デマ」と断じた>>756の書き込みは、デマなどではなく、
それどころか、大韓帝国の独立がイスラム国と同じ「自称」と断じたあなたは大嘘つきということになります。
トリップつけて書き込んだ、英語や歴史に関する見当はずれをことごとく指摘されまくってパニックに陥ったゆえでしょうけど。

756 ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/22(土) 07:11:32.94>>762
>>740
韓国(偉大なる国)という国名は、かつて、清から独立してから、日本政府が併合して朝鮮総督府を置くまで
独立国家として「大韓帝国」を名乗ったこと、古代の馬韓・弁韓・辰韓にあたる地域であることからきています。
あの地の人々にとって「韓国」という名前は誇り高いものです。
彼らの誇りに敬意を払って「韓国」と呼ぶのは悪いことではないと思います。
欧米人とは違い、日本人は常に、韓国人とは同朋であり、折に触れ、保護者、管理者にもなってきました。
だから、日本人は彼らの気持ちに寄り添うのです。

778名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 20:59:29.39
>>777
>日本が列強から同朋として守ってあげていたのです。

違います。同朋としてではありません。
当時は全世界が白人国家に侵略されていました。植民地にされていました。
日本人はそれに恐怖を抱いていたのです。

実害として、日本は白人に不平等な貿易を強いられていました。武器制限もされていたのです。
最終的には貿易制限をされ、止むに止まれず、東南アジア諸国から資源を輸入しました。
金も払い、正当な取引で、搾取ではありません。
そこで、アジア諸国を植民地としていた白人と、戦争をすることになったのです。

正直に言ってアジア解放ではありません。結果としてそうなりましたが、
止むに止まれずといったところでしょう。
朝鮮半島を守ったのも、あそこを取られ、拠点にされ、侵略を受けたら、日本は勝ち目がありません。
だから、朝鮮に国家として、一人前になってもらいたかったのです。だから後押しをしたのです。

それをあなたはさも朝鮮人が独立したような書き方をしたので、それはデマだと断じたのです。
独立できない未開の土人だったので、日本人はそうとう苦労しました。
朝鮮にはまさに奴隷という階級、身分差別があって奴隷が染み付いていましたから。
それをなくした、つまり奴隷制度を取っ払ったのも、日本です。
そんな民族と日本民族が、同朋などといった、対等な関係でもないのです。
仕方なく、保護してやった、といったところです。

779名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 21:02:20.54
>>778
どんどん深みにはまってってるよ。
歴史に関しては、勉強もせず資料もみず、一人脳内で認識を深めていくというのは、
ますます事実からのかい離がひどくなるだけだ。

780名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 21:07:54.53
>>779
逆です。あなたの「歴史」というのは全て「虚偽」です。
そしてあなたのやってきたのは「勉強」ではなく「洗脳」です。

781名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 21:09:27.69
同意
「今こそ、韓国に謝ろう」という本を読め

782 ◆fvmrgZ2A4t9G 2017/07/22(土) 21:36:23.47
>>767
習慣をあらわす現在形ですね
その用法の場合は修飾語に回ることもできますが
修飾語にはできない現在形がある
それが気になっているんです

783 ◆fvmrgZ2A4t9G 2017/07/22(土) 21:38:18.95
>>780
逆です。
洗脳されているのはあなたです
しかしもう大分国民の間に目覚めが広がってきたのに、
まだネトウヨゲリラがいるんですねワラ

784名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 21:39:30.73
安倍晋三「ああん、日本会議さまあああ、らめえええええ! ひぎぃ! ボクのアナルが一億総括約しちゃううううううっ! 下痢りりりりりりいりいいぃ! うぐっ、見捨てないでええええええええんんっ!」

785名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 21:41:07.87
>>782
>修飾語にはできない現在形がある

たとえば?どの現在形が修飾語にできないと思うのですか?
英語にはそんな現在形はありません。

786 ◆fvmrgZ2A4t9G 2017/07/22(土) 21:44:00.87
英語界で評判の高い、安藤貞雄氏の「現代英文法講義」を購入してみました
評判に違わず、知的誠実さがみなぎっていて、
英語を根本から考えたい向きにはうってつけの本です
参考書というより技術書のようなおもむきがあります

787名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 21:48:42.42

788名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 21:51:53.60
松本人志「ああん、安倍晋三ぴょん、らめえええええ! ひぎぃ! ボクのアナルが一億総括約しちゃううううううっ!」

789 ◆fvmrgZ2A4t9G 2017/07/22(土) 21:54:14.55
>>785
英語に限りませんが、
修飾語に回すと意味が根本的に変わってしまう動作があります
「彼は衝撃の事実を知った」と
「衝撃の事実を知った彼」では、言いまわしこそ似ていますが、
前者にある動作性は後者にはありません
「衝撃の事実を知るという経験を有する彼」というような意味になり、
動作の現前性が文から消失してしまいます

790名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 21:55:18.19
                       
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
            
              
 .   晋三晋晋晋晋
   晋晋 三晋晋晋
.  晋晋   三晋晋晋
  .I晋 ◆/・ ・\◆晋
丶,I.◆∠/I I \ゝ◆ソ
  I│ u .│ I  u.│  /⌒v⌒\ 
   |   ノ(__)ヽ  .|\ ノ  ノ     )
   I    │  I   .I /^\      ノ 
    \ /  ̄ ヽ,ノ. |  |    ノ   | 
     \ ̄ ̄ ̄ /__|  |_/.|   |
       |   | ̄ ̄ ヽ|  ト'   |   |/^ヽ
        |  |   .     |  |_/ ヽ__人_ノ
      ⊆, っ     とーっ 

791 ◆fvmrgZ2A4t9G 2017/07/22(土) 21:56:37.82
>>787
いやいや
もはや完全に底が割れているハゲウヨの本を勧められても困るんですよ
あなたもそんな本はゴミ箱にダンクシュートして
このハゲーっ!と声をかけてあげてください
分かりますね?

792名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 22:00:15.84
>>789
あなたは英語を全然知らないんですね。
英語では彼を限定修飾する言葉はありません。

以下は全てあくまで日本語の表現であり、英語ではあなたが言っているような問題は発生しません。
「彼は衝撃の事実を知った」
「衝撃の事実を知った彼」
「衝撃の事実を知るという経験を有する彼」

793 ◆fvmrgZ2A4t9G 2017/07/22(土) 22:02:53.83
>>789の件ですが
修飾語を使って、動作を現前させることはできない、という言い方になるでしょうか
つまり述語動詞の役割とは、動作を説明することではなく、
それをもって動作を現前させる点にある、ということができるかもしれません
そうですね?

794 ◆fvmrgZ2A4t9G 2017/07/22(土) 22:05:51.81
>>792
いや同じことです
というかあなたはそもそも問題を理解してないようです
理解しろとは言いませんが。
というのも全く理解しやすいことではないからです

795名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 22:11:52.84
どう考えても池沼ドデカフェイス稲田朋美の影響だろ!

796名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 22:20:30.40
>>789
また、あなたが例に挙げたのは、あくまで過去の出来事であって、
<現在形が使えない修飾語があるはず>というあなたの主張とは全く関係がないのではないでしょうか。
「彼は衝撃の事実を知った」
「衝撃の事実を知った彼」
そして以下の「有する」は状態を表す前置詞や分詞ですし、やはり、あなたが言っている<動作動詞の現在形>問題とは無関係です。
「衝撃の事実を知るという経験を有する彼」

ちなみに、どうしても、無理してでも、不自然でも、
「衝撃の事実を知った彼」
「衝撃の事実を知るという経験を有する彼」
と言いたいのであれば、同格の名詞を利用するといいでしょう。
He, the man who's got informed of (the) shocking news.........
He, the man having an experience in which he got informed of (the) shocking news.....
不自然な文ですが、なんとか通ります。
英語と日本語は全く違うことを知るべきです。

797名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 22:30:15.48
>>793
英語では、修飾語で、動作を現前させることがたやすいです。
その際、修飾語の形は基本的に分詞構文や副詞節(because,while,when節)、前置詞のwithで始まる修飾語句(節)です。

取り巻く人たちがこぞって彼を何としても傷つけてやろうとしている中で(しているこんな時に)、彼にはもはや神を信じることなどできない。
He cannot believe in God any longer with all around him try to hurt him in any way.
He cannot believe in God any longer now when all around him tries to hurt him in any way.

日本語とは違い、英語は便利で簡単です。

798名無し物書き@推敲中?2017/07/22(土) 22:32:59.53
あ、everyoneとかでもないのに三人称単数にしちゃってる。これはミス。

799名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 00:57:07.94
二日ほど前、誰かが書いた文章を酷評するスレがあったけど、
酷評するのではなく、普通に批評したり、評価したり、問題点を指摘したり、アドバイスしたりするようなスレッドってのはないのかな。

800名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 04:15:22.22
「動作を現前」でなぜか通じ合っている感じが、これぞコミュニケーションって感じでいいですね。

>>782 >>785 >>789の流れは、当然英語の話だと思わせておきながら、
日本語で例示したのに、あえて普通に受け入れるという、高度なコミュニケーションですね。

801名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 07:09:58.49
>>799
ないだろうな。
たとえ普通に批評してもちょっとでも否定されたら酷評と感じるから、結局は受け手の気の持ちよう。

802 ◆itKOaPNWIv.D 2017/07/23(日) 12:21:16.93
ビットコインが駄目になってしまったようです
価値が落ちたわけではなく投機の対象となってバブル化した結果、
通貨としての機能が毀損されてしまったというところが示唆的ですね
通貨をただ通貨として働かせるためには、
どう設計すればいいのかという問題を浮き彫りにしました
個人的にはビットコインは、絶対的な不信をベースにしているために
マイニングで消失する維持コストが厖大になりすぎる点が引っかかっていました
貨幣システムの根底には人間同士の相互信頼を埋めこまなくてはなりません
相互信頼を技術で代替することは出来ません
もちろん技術は最重要な要素の一つですが。
今回の顛末はそういうことを明らかにしたのではないでしょうか?

803名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 14:12:33.34
頭わりぃくせに無理すんな。
ビットコインには需要がある。だから残る。未来永劫な。
どんな需要かわかるか?
自国通貨に信用がおけない金持ちが必要としてんだよ。特に支那人が。

価値の乱高下も投資家にとってはビジネスチャンスの一つだ。
それをおまえみたいな奴が安定を求めて「ダメダコリャ」と抜かしとるだけ。

ま、使いこなせねえ奴には、使えねえ代物だということは最初っから明らかだ。
おまえに無理っつうことだから、関わるな。わかったな?

804名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 16:05:20.15
流れを切ってすまんが、
もし誰かのうんこを内緒に食べさせられたら、たとえ少量でもお腹が痛くなったりしますか?
(ネタで質問しているのではありません)

805名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 17:43:40.17
食中毒と同じだ。
糞に混じっている細菌に反応すれば腹痛が起きる。

バリ島で日本人旅行客だけが食中毒を起こすというのがあったが、
それは綺麗好きの日本人に免疫力、抵抗力がなかったから。
だからうんこ食って大丈夫な奴もいれば腹痛を起こす奴もいるだろう。

それからこれからの季節、市民プールの水を誤って飲んで腹痛を起こす子供がいるから注意してやれ。
なんでもプールでも小便したりうんこ漏らす不届きな輩がいるらしいから。

806名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 17:50:31.62
>>805
そうなんですか
細菌は誰のものにでも入っているものなのでしょうか?

807名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 18:03:09.34
>>806
大腸菌だろ。糞に多く混じっているのは。
ま、細菌だけど、糞を分解する役割を果たしている。
だから誰の糞にでも入っていることは入っているだろう。

しかし、大腸菌といっても無害なものと有害なものがあるらしい。
詳しくは知らんが、糞でも出されたばかりの新鮮な糞は有害でなくても、時間が経過したものは毒だったりする。

あと、動物で糞を食うのがいる。犬なんか糞を食うぞ。
母犬が子犬の出した糞を食っとった。あれを初めて見たときはびっくりしたな。

808名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 18:16:33.09
トンスル

809 ◆itKOaPNWIv.D 2017/07/23(日) 18:35:59.89
>>803
逆です。
大航海時代にオランダでチューリップバブルというものがありました
値段が乱高下する貨幣を通貨にしようとすることは
チューリップを貨幣にしようと言うようなものです
元来通貨なのにバブルによって通貨としての価値がほぼゼロになってしまうところが
皮肉が効いていて興味深い点です
強欲は何もかもを駄目にしていくのです
分かりますね?

810名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 19:04:00.91
>>809
チューリップは大量に作れるだろ?
ビットコインは? 違うな?

ビットコインがなぜ乱高下するかわかるか?
大量に作られるわけじゃなくて、時々大量に必要とする奴が出てくるからだろ。
そんときに価値が上がるんだよ。

貨幣価値がないとか、おまえが、そもそも貨幣の意味、わかってねえだろ?
ま、とにかくそれじゃ無理だ。お勉強して出直してこい。

811 ◆itKOaPNWIv.D 2017/07/23(日) 19:13:40.04
>>810
逆です。
貨幣の本質は交換を媒介するということ、それがすべてです
そうされた時にもっとも貨幣はいわば喜びを感じるわけです
そういう目的で作られたものですから。
投機の対象にされてしまうという性質は貨幣にとっては欠陥です
国家権力への不信をベースにしておきながら、
人間の強欲に対しては何ら防衛性能を持たなかった、
というところがビットコインの欠点といえるでしょう
分かりますね?

812名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 19:23:27.86
>>811
>貨幣の本質は交換を媒介するということ、それがすべてです

そうだ、それがすべてだよな?
だからビットコインという共通のもんが必要なんだろ。
意味わかるか?

わからなかったら、逆を考えろ。
それぞれの国の貨幣は、その国の中央銀行が大量に刷れば、価値が下がってしまうしろもんだ。

それに国際取引において、手数料だのなんだのと取られ、為替の影響も計り知れない。
要するに、ネット社会において不便なんだよ。
その不便さがあるから、ビットコインが生まれたんだよ。

わかったか?
ま、古い人間にはわからんだろ。とっとと退出しろ。これからの人間に迷惑かけんなよ。

813 ◆itKOaPNWIv.D 2017/07/23(日) 19:35:25.41
>>812
逆です。
国家権力に警戒し、人工的に希少性を作りだし、
通貨供給量を搾ったことが、バブルへと繋がったのです
交換性という貨幣の本質的な性能に着目するならば、
通貨供給量は理性をもって調節しなければならない、
という結論が必然的に導かれるはずです
ビットコインはきわめて実験的かつ野心的な通貨で、
ブロックチェーンという偉大な発明のきっかけとなったが、
やはりあくまで「実験」に留まるものだった、
というのが、後年定まる評価だと思います
そうですね?

814名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 20:01:16.20
>>807
詳しくありがとう
犬の糞は強烈そうだなあ・・・

815名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 22:02:02.45
>>813
アホかw なんで供給量を絞ったらバブルになるんだよオイコラハゲ笑かすな!
世の中カネで溢れたらバブルになんだろ。カネ余りになってな。

で、自国通貨の場合は、国というか中央銀行が統制して供給量を決めてんだが、カネをつくってんだからそいつらが得するだろ?
わかんなかったら想像してみろ。おまえが通貨発行権をもっていて、おまえの顔入りの紙幣を、おまえが、世の中にばらまくんだ。そんときおまえ、ウハウハだろ? カネを生み出してんだから。

しかし、ビットコインは通貨発行を国がやるんではなくて、個人がやる。だからある意味、民主的だ。
これから将来的に通貨も民主化されてくつーこったな。

その過程で、既存の銀行は、既得権を失う。だから不安を煽ったりアホなことを抜かす奴が出てくる。わかったな?

816名無し物書き@推敲中?2017/07/23(日) 22:16:22.92
>>813
>通貨供給量は理性をもって調節しなければならない、
>という結論が必然的に導かれるはずです

あとこれな。これ正論なんだが、供給量を増やすってことは、ようは金利を下げるってことだ。金利を下げるってことは、金貸しである銀行の収益が減るってこと。

たとえばアベノミクスは金融緩和でゼロ金利時代だろ。だから金利を上げて収益を増やしたい銀行はアベノミクスの抵抗勢力となる。
で、銀行の御用学者、経済学者は、しれっとデタラメな経済論をぶつわけだ。

そのデタラメな経済論を聞いているから「経済は難しい」となる。覚えとけ。

817名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 01:12:40.72
要するにただのデフレですよね。

818名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 02:37:22.59
>>815
>既存の銀行は、既得権を失う。だから不安を煽ったりアホなことを抜かす奴が出てくる

逆です。
ビットコインが通貨として成り立っていないのは単なる事実であり、現実です
投機の対象になっているからです
通貨発行益に関しても誤解してる気がします
通貨の発行は、無から有を生み出す錬金術ではありません
通貨発行益について語る人は多いですが、
その本質を理解している人は少ないんじゃないでしょうか?
自分もまだ理解していませんが、「丸儲け」みたいなことではないのではないと
最近は思ってきました
これについてはまだ分かっていませんが。

819名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 02:46:46.46
わかっていないんですか。そりゃしゃーないですね。
でも、建築・構造物には詳しいですよね。
そっち方面から攻めましょう。

820名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 02:49:56.93
みなさんビットコインというのを使ってるの?
まえに説明を聞いたけどよくわからないまま、私には無縁の話だなぁ、とずっと思ってました。
やはり日本人も使ってる人増えてるんですね。
これからは、普通にみんなが使うようになっていって、私も使うようになるのかな。
今は信じられないけど、携帯が普及した時も、スマホが出た時も、私は数年遅れて使い始めた。
みなさんより数年遅れて使い始めるのかもしれない。

821名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 02:54:29.44
お金なんてのは帳簿上のうんこみたいなもんですよ。

822名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:05:36.36
>>818
>ビットコインが通貨として成り立っていないのは単なる事実であり、現実です

馬鹿か。おまえどんだけ情弱だよ。ネットを介して、大金持ちどもが、銀行を通さず、取引をしているから存在するんだよ。現実にな。
武器やら麻薬やらもな、国境を越えて購入できる。便利すぎるだろ、ビットコイン。

いいか、今はネットの時代だ。ネットで世界中がつながっている。だから「共謀罪」も成立させた。ああいうのもネットのなかった時代なら不要だった。
が、今は違う。もし共謀罪がなかったら、犯罪者どもが日本にやってきて、ネットを介し、日本から世界各地のテロリストどもに指令を出す、なんてことにもなってたんだぜ。日本だけが共謀罪っつうもんがなかったからな。

>通貨の発行は、無から有を生み出す錬金術ではありません

いや、無から有を生み出しているんだよ。ただし、得する奴もいれば、損をする奴もちゃんといる。誰だ? 現金をいっぱいもってる連中だろ。カネの価値が下がるからな。
世の中ちゃんとうまくできているんだよ。

823名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:10:00.42
いわゆるゼロサムゲームですね。わかります。

824名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:22:40.78
わからない人は黙ってたらいいのにね。
私はわからないから、余計なことは言わない。
ビットコインなんて、たぶん、知ってる人にしか理解できないんだと思う。
知ってる人にとっては常識だったり、簡単な話なのかもだけど、私はいまのところ、
まったく理解できない。
使い始めたら理解できるようになるかもしれないけど。
FXと同じ。私はFX始めてからFXという言葉を知ったし、仕組みも知った。
始めるまでは知らない。知らないなら黙ってた方がいい。
知らない人があれこれ語るでたらめは、知ってる人をイライラさせるだけだから。

825名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:25:04.57
SEXを語る童貞みたいなもんですね。わかりますとも。

826名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:27:51.05
>>713の件ですが
やはり書くことにしました
世界を良くするためのアイデアなら、
別に自分がやらなくてもリリースさえしておけば誰かが実現してくれるはずですが
書くことによる探求は、そういうことが出来ません
結果が自分でも分からないし、たとえ分かって企画書のようなものにまとめたとしても、
他人がそれを見て作ろうと思うかあやしいですし、
たとえ作ったとしても自分が思っているものとはおそらく全く違うものになるでしょうから。

827名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:28:46.30
>>824
いやいや
もちろん分かって言ってるんですよ
分かって言ってるということが分かりませんか?

828名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:30:05.57
おう。がんばれや。

829名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:35:29.11
わからないことが恥だと思って知ったかぶる田舎者っているよね。
ああいうのがネトウヨとかパヨクになるんだなあ。

830名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:40:09.91
>>823
ま、そういうことだ。
日本円としては、多く見積もって、だいたい6000兆円のカネが存在する。
つまり借金の総額も6000兆円。

政府の借金が1000兆円といっているが、そう考えると大したことないだろ。
で、通貨の量を増やしていけば6000兆円が7000兆円と増えていく。
意味がわかるな? そんとき政府の借金も必ず増えていく。
すると消費税をアップしたい官僚どもが、国の借金が増えた、国民一人当たり一千万だとか言って不安を煽り、馬鹿な情弱は騙される。

ちなみに中国は通貨の量を増やしてGDPをアップさせている。
偽札も増え、ATMから偽札が出てきてもそれを普通に使っているらしい。
取引に使えれば本物だろうが偽物だろうが関係ないのだろう。

逆に日本は未だデフレだ。若者の消費マインドがすっかり落ち込んでしまった。
それもこれもカネの量が少ないから。だからGDPも伸び悩む。

ま、ようは、通貨の量。経済はそれでほとんどどうにでも動かせる。

831名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:40:11.30
>>827
あなたが分かってる側の人なのか、わかってない側の人なのか、
まったくもって判別つけようがありません。
でも、もちろん、わかってる側の人なのでしょう。
ID表示があればいいのにね。

832名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:45:10.92
>>830
日本の借金は、どうせ国民資産を担保にしたものだから、外国には迷惑かけないから、
償還不可になっても、国民の預貯金や年金を取り上げれば済むから、問題ないよ、
っていう経済学者がたくさんいますけど、

でも、資産を突然奪われる日本国民の生活はどうなるんでしょう?
私は不動産以外は、ほとんどを外貨預金や、外貨資産にしてるから大丈夫ですけど、

日本の借金は、ほかの国の借金より、国民に負担を背負わせる性質の借金です。
破たんした時、確かに外国への負債はないけど、一般国民は子供を売りに出したり、
子供に乞食や盗みをさせる暮らしに陥ってしまいます。

833名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:47:45.49
ひゃーこわい。地上の楽園に亡命でもしますか。

834名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:50:18.22
というかAKIさん、時折挟む富裕層アピールおもろいなあ。
芸風としては高IQ系統失風でとっ散らかってるからわかりにくいのが難点。

835 ◆T3qU0OaJ50Ve 2017/07/24(月) 03:54:50.11
安倍政権の退潮によって、
国民それぞれの人生にもはっきり変化が訪れたと言えるのではないでしょうか?
安倍政権の存在が国民を二つに分断してたでしょう
たとえ愛している人であっても、
それを支持していることが耐えがたいような存在だったわけです、
安倍政権というのは。
カルトに嵌まっているのと全く同じことですから。
かといって「何やってんだ」ともなかなか言えない
自分で気づいて欲しいし、あまりにも、なんというか馬鹿馬鹿しい
馬鹿馬鹿しい存在なんだから馬鹿馬鹿しくなるのは当然ですが、
あまりにも馬鹿馬鹿しくて口にするのも憚られる
その結果、どこか寒々しい雰囲気にならざるを得ない
そんな風景が日本中で繰り広げられていましたよね?
で、やっと「口にしていいこと」になった
その結果、滞っていた心の交流が戻ってきた
そう実感している人はきっと多いと思います
そうですね?

836名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:54:53.83
士族の末裔でファーストクラスしか乗らない資産を持て余してる深窓の令嬢なのか?

837名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:55:56.69
ポエムはチラシの裏にでも書いてくださいませんかね・・・・

838名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:56:58.81
>>834
父が統合失調症の治療の果てに躁うつ病になったから、
統合失調症がどういう病気なのかわかります。
統合失調症は、私には絶対無縁の病気。
私のばあい、ボーダーライン、アダルトチルドレン、強迫神経症とかが怪しいかな。

839名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 03:59:38.63
所謂BLACOCDね。わかる。
まあ、統失は遺伝するからね。

840名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 04:12:17.70
>>832
>でも、資産を突然奪われる日本国民の生活はどうなるんでしょう?

いやいや、国民から奪う必要はないだろ。
なぜなら日銀が500兆円くらいもってるから。国民から取るより日銀が肩代わりすればいい。

つまり、国(政府)と日銀は、日銀の独立性を保つために別個で考えられてはいるが、そもそも同じもの。
そう考えて、国の資産も計算に入れると、国の借金というものはすでにないものとみなしてもいいらしい。

ま、それよか、通貨の量だ。アベノミクスで金融緩和をし、通貨の量を増やした。
すると、どうなる? カネの価値が下がるだろ?

カネの価値が下がるってことは、国民一人一人の預貯金が目減りしているってことだ。
具体的には、預貯金をたくさん銀行に預けているお年寄りが、損をしているってこと。銀行の利息もほとんどつかないしな。

つまり、老人の預貯金が、今現在もちょっとずつ奪われているんだよ。

>国民に負担を背負わせる性質の借金です。

そうだ。老人に負担を負わせている。
だが、これはしょうがないことだ。老人がカネを貯め込んでいるから、世の中の金回りが悪くなり、若者のところまで回ってこない。だから若者の消費が落ち、景気がなかなか良くならない。だから老人の抱え込んでいる金を放出させないと。

>破たんした時、確かに外国への負債はないけど、一般国民は子供を売りに出したり、

なにか勘違いしているな。「破綻した時」というのは、戦時中の物資のない貧しさをイメージしているだろ?
幸い、日本は外国にお金を貸している金額では世界一位の大金持ちの国だ。食料や物がなくて困るという状況には陥らない。

841名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 04:17:13.67
正直、昔懐かしの釣りなんじゃないかと思うね。
古き良き2ちゃんって感じがする。

842名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 04:18:23.47
>>835
安倍政権は極めてまともだ。

マスコミの印象操作、偏向報道、自作自演の疑惑報道によって、支持率を落としたみたいだが、ネットを利用しているまともな日本国民は安倍政権を支持しているよ。安心しろ。

843名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 04:20:19.52
マスコミは上げて落としてが仕事だからな。

844名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 04:34:03.23
>>840
日銀がどうのこうのと夢のようなことを言ってみても、現実は違うんだから、どうしようもないよ。
今は、アベノミクスと東京五輪をネタに世界中の投資家がファンドつくったりして現実を覆い隠してる状態。
東京五輪の前後に、世界中の投資家が一気にその資本を引き揚げる。その瞬間に現実が表に出てくる。
現実的な人(および組織)は、とっくに備えてるよ。
子供や孫は外国に留学させたり、外国人と結婚させたり、外国に資本を増やしたり、
日本国内では不動産に投資している。
企業は幹部候補の正社員には外国人や移民を中心に採用している。

日本政府の財政が破たんしても、日本経済は貧困にあえぐ庶民をあざ笑うかのように、
外国人エリートたちと一緒に成長し続ける。
不動産を多く所有する人たちはのんびり暮らしていける。

病院も学校も何もかも国のお金に依存してきた、賃貸住宅に暮らす一般国民だけが悲惨な状態に陥る。

845名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 04:48:12.99
先週はドルが下がりすぎてわかりにくかったかもだけど、
ここ半年か1年か、とにかく最近は
日本の通貨は、危険通貨(ジャンク目前と言われるような)と足並みをそろえてます。

米ドル、ユーロ、クローネ等とは反対、危険通貨と足並みをそろえた動きを見せてます。

株が上がるのは円安のせいというのは、全然喜ぶことではありません。
通貨安になれば、その通貨に対し、あらゆるものが高額になります。当然の話です。
食料品も、家賃も、何もかもが。
そのとき円しかもたない庶民はどうなるのか、ということです。

846名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 10:59:42.37
よく自作自演であることないこと一人で書けるな

847 ◆T3qU0OaJ50Ve 2017/07/24(月) 16:37:53.10
>>842
逆です。
うんこが臭くないと言い張るようなものです
うんこは臭いんです。
分かりますね?

848 ◆T3qU0OaJ50Ve 2017/07/24(月) 16:43:46.02
うんこが臭くない、それどころか最高とか言い出した人に対して
一体何を言えるのかという話です
「臭いだろ!」とは言えませんよね
臭いか臭くないかという判断の部分が冒されていることは明白なのですから。
話題にする接ぎ穂をへし折るというのもカルトの戦略ではあるのでしょうけど。
カルトというのは本当にウイルスに酷似しています

849名無し物書き@推敲中?2017/07/24(月) 23:34:11.79
書きたいのに、自分にその筆力がないので書けない
これってめちゃくちゃストレスたまりません?
あまりの不満に心が病んできてしまいました

850IQ175の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/24(月) 23:50:23.20
すぐは厳しいから、遠い未来に向けて筆力の上がることはなんでもやってみることだね。
書く内容があることは幸福なことだよ。

もちろん、自分の書く内容と似たものを読んで参考にするのは大事だよ。
読んで勉強するというより、パクるってことだね。
そのパクった経験ですら、自分の血肉になる。
もし表現を似せて書いたら後で出版された時に問題になるようなら、
ギリギリで違いをつける。もしくは、イメージだけを似せる。
やっぱり自分の壁を越えるには、インプットしかないよ。

ただし俺は、頭にいいことはなんでもやって、その結果130しかなかったIQが
175まで伸びたから、頭を鍛える重要性は否定しない。

851IQ175の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/24(月) 23:53:24.40
頭を良くするといっても、必ずしも勉強をすればいいというものではないよ。

哲学書を読むのと、囲碁と将棋だね。それとぷよぷよ。
たくさん読みたくなければ「純粋理性批判」だけでも読むといい。

852名無し物書き@推敲中?2017/07/25(火) 00:07:14.31
>>849
それはな、質力がないから書けないのではない。
筆力のない自分を認めてしまうことが怖いんだよ。

853名無し物書き@推敲中?2017/07/25(火) 02:24:43.87
>>852
深いな

854名無し物書き@推敲中?2017/07/25(火) 10:47:51.75
いま必要なのは、
貨幣自体に履歴が記録されて、その生産性を測ることのできる貨幣ですよね?
もちろんそのような機能があれば、
いわゆる減価する貨幣を実現するのも容易です
いきなり実社会で試すのではなく、シミュレーションで試すのがいいでしょう
経済ほどシミュレーションが有効な分野もないと思うのですが、
googleとかは何故しないんでしょうか?
私企業の私的な金儲けのためではなく、生産性のある貨幣とはどのようなものかを追求するために
経済のシミュレーションを作り、一般に解放すべきです
そして人類が総出で試せるようにすべきです
そうですね?

855名無し物書き@推敲中?2017/07/25(火) 10:56:51.11
ドデカフェイス稲田朋美「そうではありません」

856名無し物書き@推敲中?2017/07/25(火) 13:48:37.89
中島、大畑とはどういう人ですか?

857名無し物書き@推敲中?2017/07/25(火) 14:06:52.52
>>852
個人心理学とか学んでそう

858名無し物書き@推敲中?2017/07/25(火) 15:19:57.72
>>856
それを知りたいということは君は新入りだね。
この板のことを知ろうとしてくれて、とても嬉しい……

でも……もう遅いかも知れないが……

君は……

君は……逃げたほうがいい……

859IQ175の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/25(火) 16:49:31.48
>>849
もっと為になりそうなことを。

出来事をありのままに記述するならできるけど、それじゃ不満なんだろう。

書けないのは、具体性がないからではないか?
例えば人を救うヒーローが書きたいなら、癌や外科手術の必要な心臓病などの患者を
メスをふるって治療し、救う医者を取材する。(テレビ番組でも、本でもネットでも実際に救われた人に取材するのでもなんでも)

書く内容によって参考にできないところはあるけど、どんな場合でも
助けられた人が抱えていた絶望や、感謝の念、人を救う側の意識などは同じだろう。

これで書けないなら、孤児院か福祉施設などに突然大金が寄付された事例を探し出してきて、インタビューする(そういう本を読む)
というのがよいかもしれない。

できるだけ、本を当たること。それでダメなら手間をかける。
手抜きできるところは手抜きして、自分の筆力そのものを高めることを優先する。
そのためには取材より読書が良いので、読書で何とかしようと努めることになるだろう。

860IQ175の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/25(火) 16:50:38.66
それと、ネットだね。まずはネット。
次に新書、目的の内容のエッセイなど。次に専門書。
それでもどうしてもダメなら、諦めるか、専門家や、体験者を当たる。

861名無し物書き@推敲中?2017/07/25(火) 18:04:10.72
>>854
>いま必要なのは、貨幣自体に履歴が記録されて、その生産性を測ることのできる貨幣ですよね?

ビットコインについて調べたんだろ? だが勘違いしてるな。
履歴が記録されるのはニセモノ防止のためだ。採掘されてからの履歴がないものはニセモノとすぐにわかる。そんだけの話。

862名無し物書き@推敲中?2017/07/25(火) 22:04:11.00
ネットは人間をバカに、しますよね?

863名無し物書き@推敲中?2017/07/25(火) 22:24:09.49
逆。
バカだったと気づかせてくれる。

864 ◆JdweACWH/9gS 2017/07/26(水) 14:11:53.13
素人に絵コンテを切れるのか? やれるもんならやってみろ。

と宮崎駿botが言っていましたが
これすごくしょうもない発言ですよね?
こんなことは何らかの専門性を持つあらゆる職業において言えることで、
しかも言うのが恥ずかしいことだと思います
宮崎駿はいったいどんな文脈でこんなことを言ったのでしょうか?

865 ◆JdweACWH/9gS 2017/07/26(水) 14:16:27.61
>>862
逆です。
総合的に見れば人類はかつてないほど知的になりつつあります
当たり前ですよね?
他人の意見やアイデアにこれほど自由に触れられる時代は
人類の歴史の中にありません
もちろん愚かなことにも大いに使われていますが

866 ◆JdweACWH/9gS 2017/07/26(水) 16:07:06.32
>>793の件ですが
文章を書く時に現前性という尺度を基準にすると、
述語動詞という文章における幹を探し当てることが容易になった気がします

867名無し物書き@推敲中?2017/07/26(水) 16:41:52.78
>>865
情報が多すぎて、逆にひとつの事を深く考える力が無くなりませんか?
自分の意見というものが失われるようなきがします。

868名無し物書き@推敲中?2017/07/26(水) 16:44:26.01
安い労働力として外人をバンバンいれていますが、考えられる弊害はなんでしょうか?
先々に起こる問題をも含めてお願いします。

869名無し物書き@推敲中?2017/07/26(水) 16:46:13.30
よく日本が悪い方向に変わったのは竹中のせいだ
今も竹中が暗躍していると聞きますが、あまり彼のことをしらないのでなんとも言えません。
実際、彼は関係あるんでしょうか? そうだとすれば、どんなことをしてきたのでしょうか?

870名無し物書き@推敲中?2017/07/26(水) 16:49:24.27
生まれたときからスマホがある社会で育った人間と、
スマホどころかネットすらなかった時代の人間とは
考え方の相違ができると思いますし、実際あるんでしょうが、
前者の行動様式や思想の特徴はなんでしょうか?
後者とどのように違うんでしょうか?

871 ◆JdweACWH/9gS 2017/07/26(水) 17:52:20.68
>>867
情報が少なかった時に自分の頭で考えていたのかといえば疑問です
限られた質の悪い情報で世界観を築いていた人が多かったのではないでしょうか?
実際そういうものが通用していましたよね
テレビ局がドラマでパクりまくっていたと最近話題になっていましたが。
芸人の安倍政権擁護などを見ていると
いかにろくでもないものを見せられていたのかと実感します

872 ◆JdweACWH/9gS 2017/07/26(水) 17:55:31.60
現時点でもネットに触れている人といない人がいない人がいますが
触れていない人が考え深いのかといえば、全くそんなことはないですね

873 ◆JdweACWH/9gS 2017/07/26(水) 18:39:34.14
>>793の件ですが
ある状況があって、そして何らかの顛末を迎えてこうなった、
という変化を一つの修飾節の中で語ることは出来ないということに気づきました
まず「ある状況」のための述語動詞が必要で、
「こうなった」という結果のためにもう一つの述語動詞が必要なのではないでしょうか?
述語動詞を二つも消費するので表現効率は良くないですが
変化を表現するためにはこれが必要だと思います
そうでしょうか?

874名無し物書き@推敲中?2017/07/26(水) 18:49:05.94
>>868
>安い労働力として外人をバンバンいれていますが、考えられる弊害はなんでしょうか?

愛国心が希薄になり売国奴が多くなること。
たとえば戦後、帰国しなかった朝鮮人を在日として大量に受け入れたために、いま様々な問題が表面化している。
在日優遇(生活保護支給)、在日犯罪の秘匿性(通名制度の悪用)、裏社会の人間の跋扈(パチンコ業界の海外への闇送金、暴力団組員の暗躍)。
そしてマスコミ。政権批判と称して反日活動、偏向報道が常習的に堂々と行われている。およそ日本人とは思えない、全く愛国心が感じられない、フェイクニュースの垂れ流し。
またテロ行為に似た反政権デモ。選挙妨害。
さらに市民に浸透した反日活動、反日工作。「日本人死ね」が流行語大賞となったのは世界の常識では考えられないだろう。
安い労働力で満足する外国人を入れることで、治安やマナー、サービスが悪くなり、日本が住みにくくなる。

875名無し物書き@推敲中?2017/07/26(水) 19:06:58.56
>>869
>今も竹中が暗躍していると聞きますが、あまり彼のことをしらないのでなんとも言えません。実際、彼は関係あるんでしょうか?

小泉元首相とタッグを組んで規制改革を行なったために、既得権団体は既得権を失い、竹中氏に恨みを抱いている。
特に労働形態の変貌。それまでの年功序列制度から成果主義に変えていった。それは年を取っているだけで高い給料をもらっていた年配者の反感を買った。
また雇用の流動性(転職の権利、自由)のために、派遣制度の規制を取っ払い、それが逆に労働賃金の格差を生んだ。
が、それは小泉竹中のせいではなく、80年代の男女雇用機会均等法によって女性の就労者が増え、正社員の枠から外れたフリーターが増えていたことにもよる。
正社員であれば時給3000円以上は確保できていたが、派遣はその半分、バイトに至っては1000円以下。
派遣やバイトで生計を立てている人々は、結婚ができない。子供が産めない。家が買えない。車が買えない。ということで「若者の〇〇離れ」が始まっていった。
さらに物を持たない(持てない)ミニマリズム、断捨離、コスパがいい、などのフレーズも広がっていった。

876名無し物書き@推敲中?2017/07/26(水) 19:13:56.61
>>870
>考え方の相違ができると思いますし、実際あるんでしょうが、前者の行動様式や思想の特徴はなんでしょうか? 後者とどのように違うんでしょうか?

スマホ、ネットのない時代の人々はテレビに依存していた。
テレビは一方方向で、情報統制され、ある意味、洗脳的に情報を与える。だからテレビの情報は正しいと思い込んで、テレビの論調が正義であり、ある種、宗教めいた画一的な行動をとる。
幼い頃からスマホ、ネットを身近に触れていると、様々な情報に触れ、リテラシーが身についてくると格段に頭脳が進化する。

877 ◆JdweACWH/9gS 2017/07/26(水) 19:58:45.21
「〜の世界」「〜の時代」のような体言止めの文は
副詞として機能していると気づきました
たとえば「人類の99%が死滅した世界。」など
しかし副詞節という言葉はありますが、
副詞文という言葉は聞いたことがありません
こういう文を何と言うのでしょうか?

878 ◆JdweACWH/9gS 2017/07/26(水) 20:17:30.87
>>854の件ですが
貨幣に単位ごとに履歴を持たせることは、貨幣の個体化とも言えると思います
この個体化のアプローチの言語への適用が、
今英語の勉強でやってることなんじゃないかなぁと思うのです
おのおのの語がどういう「手」を持っていて、何と繋がるのか
他の語とどういう位置関係にあった時に、どういう性質を持つのか
品詞的性質や意味が確定されるのは、どの段階でなのか
そういうことを探求したいのです

879名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 14:02:45.15
安倍政権の退潮は創作の根底を揺さぶる、
前提条件から変えてしまうようなところがありますね?
今まであれこれ考えていたことの
どこまでが安倍以後の世界でもアクチュアルたり得るのか
という問い直しを迫られるというか。
創作界でも激震が起きていると言えるでしょう
もっとも、それはいい激震ですが。
霧が晴れて、遠くまで見通せるようになって、
ああこれで遠くまで見なくちゃいけなくなったのかーっていう。
幸福な面倒くささがあります

880名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 14:50:08.24
結局ポストトゥルースがあったんじゃなくて
ポストフェイクがあったということでしょうね?
ポストトゥルースと呼ばれているもの、
安倍とトランプに代表されているようなものは
前世紀から続いていた皮相な文化の虚偽性が濃縮されたもので
また次の時代を呼び出すために是非とも必要なものでもあったのですから

881IQ175の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/27(木) 15:13:07.94
>>854
スルーしてたが言わせてもらうと、そんなものは必要ない。
何が必要か、敢えて言うならバラ撒くことだけだ。

誰だって貯金する。企業も金を貯める。
その金は誰が払ってるのか。もし個人が払ってるとしたらどうなる?
その個人は破滅するだろう。

結局、国が払ってるから俺らが貯金できるんだわ。

もし貯金を全くしない人でも、収入を得てそれを使ってるんだから
使う瞬間まで、金を持ってるわな。その金も国の金なんだわ。

結局、金融政策でバラ撒かないと、俺たちの使える金はなくなるんだ。
それか、貯金というものを悪だとして、さらに金はできる限り全部使い切ることを
美徳とするかだな。それでも限界はあるが。

インフレ? そんなこと知るか。当たり前の現象なんだからインフレぐらいでごちゃごちゃ言うな。
うるさい。

とにかくだな、これがわかってないやつには金のことを語ってほしくないね。

このぐらいのことですらわからないアホが多いのに、シミュレーションしたところで、
太陽が東から昇る、というぐらいに事実がはっきりしない限りは、
「このシミュレーションはインチキだ」
とか言われて、結局意味がなくなってしまうだろうね。

俺が今から大学に入り直すとしても、経済学部には行かないよ。つまらないだろうし。
理論より現実を認めるところからはじめてほしいね。経済学部の皆さんには。
俺なら国文学部一択だわ。

882IQ175の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/27(木) 15:17:55.35
だって、みんなが働いて、貯金してるんだし、
同じだけ働いて、ちょっとしか貰えなくなったら、嫌だろ。
なるべく楽な方がいい。限度はあるが。

結局「同じだけ働いて、ちょっとしか貰えな」いという現象それ即ち
デフレーションだろ。デフレなんていうのは問題外なわけだ。
頭で考えなくても、経験上わかりきってるわけだ。

それより酷い現象は、インフレが行き過ぎてバブル崩壊することだけだ。
だから、バラ撒くんだよ! それしかないんだ!
とにかくバラ撒くんだ。

反論あるか? 経済学の知識があるやつがいいけどな。
そうじゃないやつの屁理屈なんか聞いてもどうにもならんし。
日本は、
「バラ撒かないと行き詰る」
ということを、血反吐を吐く思いをして証明したよな。アホな話だけど。

883名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 15:58:11.78
稲田朋美「わたしは笑福亭鶴瓶ではありません・・・」

884名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 16:17:43.26
>>881
>とにかくだな、これがわかってないやつには金のことを語ってほしくないね。

いや、おまえも中途半端にしかわかってないな。何が「国の金なんだわ。」だよ。アホか。正確には、国(日本銀行)が「貸している」カネだ。

で、大事なのは「貸している」ということ。それがキーワードだ。覚えておけ。
つまり「貸す」という行為において、カネというものは世の中に増殖していく。だからこそ免許のない一般人が勝手に金を「貸す」行為を禁じている。

極端な話をすると、おまえが1000兆円で俺の電子書籍を買ったとする。ツケで。
俺は1000兆円儲けたことになり年度末に納税することになる。しかし現金がないのでツケの1000兆円を担保に、これまた誰かに借りて支払いをする。
最初はおまえと俺のただの貸し借りに過ぎないが、税金を払うことでそれがGDPに反映されるほどのものになる。実体のないものが、実体化する。
(もちろん一般人同士の貸し借りは法律で禁止されているので、1000兆円のツケがきくはずもなくこういった取引はできない。)

>>882
>それより酷い現象は、インフレが行き過ぎてバブル崩壊することだけだ。

インフレというのは、利息を下げて、カネを借りやすくすると起きる。が、貸し借りをする場合、必ず利息計算をするだろ。で、利息がゼロだったら、どんどん借りる。貸してくれる人がいれば。

かつてのバブルは、それをやった。土地を担保にどんどん貸したんだよ、銀行が。だからバブルがはじけた。
しかし今はそういう状況にはない。しっかり法整備され銀行が無制限に貸せなくなっている。

では今どういう状況にあるかというと、利息は低いが、銀行が貸さないから、借りる人がいない、だから世の中のカネが増殖していかない、そしてインフレ目標2%を達成できない、となっている。
つまり、インフレ過ぎる、どころか、インフレにならないから困っているんだよ。

まあ最終的結論は、銀行が糞。銀行を育てるために、銀行への過保護をやめろ。マイナス金利を徹底してやれ。だな。

885IQ175の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/27(木) 16:22:31.77
>>884
確かに財政政策で国が借金をして金を作りそれをバラ撒くことはあるが
金融政策でばら撒いた方は、借金とは違うぞ。

1000兆円という金額はどこから出てきた?
俺達全員金を借りているという発想はどこから出てきた?

886IQ175の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/27(木) 16:26:37.23
そもそもな、個人が1000兆円持っているとか、使うということがあり得ない以上は
いくら過程の話だといっても、ナンセンスだし意味がわからんのよ。
もっとわかりやすく言ってくれる?
なぜそんな、1000兆円を〜 なんてわけのわからんことを言う必要があるんだ?

俺達が1万円を使う時、その金は間違いなく俺たちの金だぞ。
たとえ借金して手に入れたとしても。だから1000兆円でも変わらない。
税金を払ったとしても同じだ。税金は関係ない。

屁理屈こねんな。

887IQ175の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/27(木) 16:27:33.12
>>886
>いくら過程の話だといっても

>いくら仮定の話だといっても

888名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 16:30:22.97
>>886
0768 IQ140?の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/26 13:04:12
俺なんか、お小遣いが少ない(障害年金がまだなので、働いた分の自給150円の金しかない)
ので、ズボンを買いに行くなら母親にくっついていくことになる。
自立してないんだ、全然。

889名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 16:37:02.53
>>886
0080 ポッポ ◆d.Thx.0zOvq4 2017/07/16 10:19:42
>>77
どこをどう読んだんだよ、誰も内閣府の糾弾なんかしていない。
京都産業大学は気の毒だと思うがね、この問題はもう幕引きでいいんだよ。
他に話し合うべき課題が山積している。

あと君ね、前から気になってたが面識のない人間に対してなぜか頭から喧嘩腰なのやめてくれないか。
それが物書きの態度かよ。
返信 ID:(80/736)
0081 ポッポ ◆d.Thx.0zOvq4 2017/07/16 10:22:10
添削係はNGに設定。
まあ、コテを付けてくれているだけ良心的と思おうか。
NGにできるから。

890名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 16:39:23.32
>>885
>1000兆円という金額はどこから出てきた?

妄想だろ。
「貸し借り」が成立するとただの妄想が実体化するという話だ。

>俺達全員金を借りているという発想はどこから出てきた?

たとえばおまえが持っている一万円札には日本銀行券と書かれているはずだ。
現金を持っている奴は、日銀からそれを借りることで所持し、そしてそれを誰かに支払う(渡す)時に、何らかの対価をそいつからももらう。
それがカネの役割だ。カネ自体に価値はない。つまり実体がない。あるとしたらそれは「日銀の約束手形」であるということだ。

891名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 16:44:14.17
>>890
979 名前:添削係 ◆N44sgTGsiA [sage] :2017/07/19(水) 15:18:38.29
さて、今日は重大発表がある。

第一の発表。

今日、障害年金の手続きが終わった。後は待つだけだ。
実は俺は、精神障害者だ。以上。

892名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 16:46:02.42
>>881
逆です。
あなたの言っていることは全てがズレていますし
そのコテハンはなんなんですか?
自我が崩壊したネトウヨでしょうか?
なにやら世間には現実に直面して自我の危機に晒された元ネトウヨが起こしているっぽい
自滅的な事件が目立ちます
松居一代の奇行もその一種だと自分は踏んでいます
目覚めたということは目覚めないことよりもずっといいことなのですから、
まずは落ち着いて下さい
分かりますね?

893IQ175の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/27(木) 16:46:09.02
>>890
何言ってるのかさっぱりわからん。

>カネ自体に価値はない。

だから借りてる? どういうことか全く理解できない。

金に価値がなかったら、農家の人が一生懸命作ったお米にせよ、
小説家が苦吟した小説にせよ、無料(ただ)のものと換えてることになるな。

つまり、自分の努力で作り出したものを、何の価値もないものに換えるわけだな。
そういうことを言ってるんだろ> 自分でおかしいと思わないか?

お前じゃ話にならんからもう俺はテレビを見に別の部屋に行く。
面倒だからもう何も言わなくていいぞ。馬鹿には用はない。

とにかくな、俺達が持ってる金は、借りてるわけじゃねえよ。
いざという時(日本の借金を全部払って、あるいは更に金を積み立てる時)
俺たちや企業の懐から税金として金が消えるけど、それは返したわけじゃない。
取られたんだ。俺たちの借金と、国の借金は別物だ。

894名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 16:46:26.57
>>886
>俺達が1万円を使う時、その金は間違いなく俺たちの金だぞ。

おまえが使うとき、それを渡される側は、1万円札を信用しているから、価値あるものとして受け取っているんだよ。
わかる? おまえを信用しているわけではない。つまり「おまえの金」だからではない。「日本銀行券」だからだよ。

895名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 16:49:15.74
>>893
>金に価値がなかったら、農家の人が一生懸命作ったお米にせよ、
>小説家が苦吟した小説にせよ、無料(ただ)のものと換えてることになるな。

そうだ。しかしそうならないのは、金に対する「信用」だ。

金に価値はない。「信用」に価値が生じる。
日本円は「信用」されているから、価値が上がる。それが為替だ。

わかったか?

896名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 16:52:04.39
>>893
俺たちが「かね」と呼んでいるものの正体は「信用」だと言ってる。
基礎の基礎だぞ。
かねに価値はない。価値を与えているの。

897名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 16:55:42.91
>>895
警告したのに。
彼は精神異常を自ら告白している。
思い込みが激しく議論が通じない。
無駄な時間を過ごさない方がいい。

898名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 18:06:08.97
おっ、盛り上がってんなー

899名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 18:21:27.62
バカががなってるだけ
盛り上がってはいない

900名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 18:21:43.99
コミュニケーションにすらなってなくてワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
動物園みたいだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

901名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 18:23:29.99
>>899
だな。

902名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 18:32:39.22
俺がひたすら質問し続けるスレ [無断転載禁止]©2ch.net
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/bun/1478851923

良スレ発見したぜ

903IQ175の添削係くん ◆N44sgTGsiA 2017/07/27(木) 18:40:27.77
>>895
>>896
価値がないのと信用で価値があるのは違うだろ。

信用でもってるからといって、価値がないとはいえない。信用があるなら
価値はちゃんとある。

>金に価値はない。信用に価値が生じる。


いや、金にはちゃんと価値はあるんだよ。
信用がなくなった時、価値がなくなるだけで、今のところ価値はあるんだから
何の問題もない。

しかも、それと俺の言ってることの間には、何の関連もない。
俺に対しての反論になっていない。

904名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 19:12:48.91
>>903
500円玉100枚持って海外旅行にでも行ってこい。

905名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 19:31:37.41
>>903
>信用でもってるからといって、価値がないとはいえない。信用があるなら
>価値はちゃんとある。

逆だ。信用がなくなると、価値がなくなる。
それはもともと価値がないからだ。信用以外の。

>信用がなくなった時、価値がなくなるだけで、今のところ価値はあるんだから
>何の問題もない。

だからなぜ「信用があるか」の話だろ。
それが理解できれば、ビットコインが存在する理由もわかる。

「信用」さえ構築すれば、日本銀行券でなくても、カネの代わりになるわけだ。

わかったか?

906名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 20:57:49.63
衣装の名称を教えて下さい

歌手の衣装などで見かける、
ヒラヒラしたものがずらーっと付いた袖
あれの名称は何でしょうか?

グラブルの本田未央の服みたいなあのヒラヒラです
(もっとマシな説明が思いつきません)

よろしくお願いします

907名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 22:39:14.94
日本に独裁者がいないのは、日本が個人からなる国家ではなくて
蜜蜂の集団のようなものだからだ。(日記)

と丸山眞男botが言っていましたが
これは非常に的を射た考察ですね?

908名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 22:41:30.70
ただ、ミツバチの集団のような国民の中から独裁者が誕生しそうになったのが
まさに安倍政権なわけですが。
たしかにミツバチの集団のような国民なのですが、
だからといって独裁者が生まれないわけではない、
むしろ独裁と親和性は決して低くはないと、
今を生きる我々は指摘する必要があるでしょう
そうですね?

909名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 22:45:41.64
日本人の課題は明白で
ミツバチから脱することです
同調圧力にあまりにも支配されていて、
そのことが生産性が著しく下げていた
それどころか安倍政権により、大袈裟でもなんでもなく国ごと破滅する寸前まで行った
21世紀を生きる日本人は、なんとしてでもミツバチから脱しなくてはいけません
そうですね?

910名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 22:56:14.47
つまり個体化しなくてはいけないのは貨幣だけじゃなくて
日本人もなのです
そうですね?

911名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 22:58:54.05
稲田朋美「白紙領収書でレッツ脱税!」

912名無し物書き@推敲中?2017/07/27(木) 23:57:24.46
>>906
フリンジだな。

>>907
>これは非常に的を射た考察ですね?

糞だな。
日本に独裁者がいないのは日本民族がたんに優れているからだろ。
天皇家がなぜ二千年も続いている?
それは日本人が戦争といえど超えてはならない一線を超えなかったからだ。

913名無し物書き@推敲中?2017/07/28(金) 01:15:20.07
夏休みか

914名無し物書き@推敲中?2017/07/28(金) 18:52:33.03
雑誌に表示があれば、誰でも郵便局から「第三種郵便物」として送れますか?

915名無し物書き@推敲中?2017/07/29(土) 06:18:18.21
>>912
逆です。
あなたは夏というより木の芽時という感じですね
キ印的な意味で。
分かりますね?

916名無し物書き@推敲中?2017/07/29(土) 12:01:26.76
キムチ印か。
そりゃ最悪だな。

917名無し物書き@推敲中?2017/07/29(土) 12:03:07.53
>>914
無理に決まってるだろw

918名無し物書き@推敲中?2017/07/29(土) 16:14:51.02
英語の件ですが、
形容詞というのは、本質的に空白を抱えた語であって、
その空白によって名詞を修飾したり、補語になったりします
進行形や受動態において、beの後ろに来る分詞は、
このような形容詞性を帯びている
現在分詞は、主語の部分に空白を持った形容詞であり、
過去分詞は、目的語の部分に空白を持った形容詞だと言うことができます
しかし、完了形はどうなのか?
have+過去分詞の過去分詞を、形容詞と考えるのには無理がある、
と思っていたのですが、これは名詞と考えるべきですよね?
すなわち名詞となった現在分詞つまり動名詞と対応したものとして、
完了形の過去分詞を考え、
そのような名詞をhaveしていると考えると、すっきりした体系になるはずです

919名無し物書き@推敲中?2017/07/29(土) 16:22:37.72
ただ過去分詞の本質を、目的語の空白化、すわなち受動性と考えると
完了の中に受動性はあるのだろうか?という疑問が出てきますが

920名無し物書き@推敲中?2017/07/29(土) 16:26:34.36
いいかげん中二病を治せ。

921名無し物書き@推敲中?2017/07/29(土) 16:55:17.66
>>917
そうなんですか
ありがとうございます

922名無し物書き@推敲中?2017/07/29(土) 17:01:56.47
いまさらこいつの病気が治るわけがない。

923名無し物書き@推敲中?2017/07/29(土) 17:03:37.94
政府が悪いんだよ
政治がね

もっと強力な政治をすべきだ
ソ連のような政治をするべきだ

924名無し物書き@推敲中?2017/07/29(土) 22:25:01.18
オナニーすると禿げますか?

925名無し物書き@推敲中?2017/07/29(土) 23:14:20.72
>>924
一般的には関係がないけど、
きみが毎日複数回のオナニーが止められないのなら話は別だ。
精液には微量の亜鉛が含まれるが、
毛髪を作るにはその微量の亜鉛が欠かせないから。

926名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 02:31:27.62
>>918 >>919
英語の形容詞は、日本語の形容詞とは違い、空白を抱えていません。
確りと内容を充足させています。英語においては、形容詞も副詞も確り完成された要素として働きます。

日本語とは違い、他動詞は空白を抱えており、自動詞は空白を持たない。
その代わり、形容詞、副詞はすべて完成された、それぞれに意味が完全に満たされた要素となっています。

have + 過去分詞の過去分詞を、形容詞と考えるのは非常に容易なことです。
haveを現在の状態を表す自動詞として扱うだけで解決します。

他動詞の完了をhave O p.p.の変形だとして片づけて終わる人が多いですが、
実際のところ、自動詞も完了形になります。
He is gone.
He has gone.
違いは?
中学3年の時に過去分詞の意味をどう教わりましたか?
「受身または完了を表す形容詞」だったはずです。
前置詞のつかない自動詞は完了。他動詞や前置詞付きだと受身。
あなたの書き込みからは、その中学レベルの英語も覚えていないことがはっきり伝わります。
今回の書き込みを待たなくとも、あなたが英語を全く解さぬ人だというのは、
過去のあなたの繰り返しの頓珍漢発言で重々わかりました。
それならばせめて日本語だけでも理解しようと努めてみてはいかがですか?

927名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 02:39:43.49
>>919
もう一度だけ言います。
過去分詞…完了や受身の意味を表す形容詞として扱われる形。

The leaves are fallen.木の葉は落ちた。
My car was broken.私の車は壊れた。
以上は受身の意味を持ちません。自動詞の過去分詞なので完了を表します。
The leaves are saved.木の葉は守られた。
My car was painted.私の車はペイントされた。
以上は 完了の意味をもちません。他動詞なので受身になります。
The leaves are taken care of. 木の葉は大事に守られた。
My car was looked at.私の車は目を向けられた。
以上は前置詞がついているので受身になります。
わかった?

928名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 02:40:02.22
ごめん、わかるわけないか。

929名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 05:13:40.26
なるほど、ここで屈辱を味わって、あそこで暴れてるわけか…

930名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 05:33:42.38
>>926
逆です。
あなたが書いてることは、
既に何百冊も出ている英語の本に書いてあることですよね
逆に問いますが、そんなことを問題にしていると思うんですか?
本に書いてあることが分からないなら、本を読めばいいだけですよね?
わざわざ創作スレの質問スレに書くのは、問題意識がそこにはないからです
あなたの教科書的な回答に、教科書以上の価値はあるんですか?
分かりますね?

931名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 05:41:03.70
>英語の形容詞は、日本語の形容詞とは違い、空白を抱えていません。

これをどういうつもりで言っているのか分かりませんね
形容詞に空白があるのは単なる当たり前のことです
空白があるから修飾できるのですよ
英語であろうが何だろうがです
空白という言葉の使い方が、自分とあなたとではどうも違うようです
言語の話をしているのにあなたは英語の教科書の話をしてくるので、
失礼ですがありがた迷惑な感じになってます

932名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 06:06:22.70
映画のオープニングクレジットにin association withと出てきます
日本語で言えば「協力」などの文句になるのでしょうが、副詞句です
日本語の感覚だと何となく違和感がありますが、
逆ですよね?
日本語で「協力」と名詞然と書かれていても、
その意味は「〜の協力で作られた」という意味で、意味的には副詞なのです
これは他言語を経由しないと気づかないことではないでしょうか?

933名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 06:08:49.82
あ〜あ。日本語と英語の違いも分かってない…

英語の形容詞の、叙述用法と限定用法って知ってる?
日本語の形容詞にそんなものはないよね。
The story made me happy.とか、I am happy.とか、叙述用法を見たらわかりやすい。
C(の状態)にする。C(の状態)である。
辞書でも(の状態)とカッコが補足されているでしょ。
空白なんてないんだよ。英語の形容詞は独立してるんだ。
中国語の漢字のように、送り仮名はないんだよ。

日本語と英語は違う。英語では形容詞にかぎらず、〜になる、〜くなる、
〜んだ、のような密着した接続は一切ない。
あくまでC(という形容詞の状態)になる。といった使われ方をする。
日本語のように、形容詞の語尾を変えて他の要素に密着させるようなかかわり方はしないんだよ。

教科書じゃなくて、自分なりに語学の研究を一度でもしたことはあるのか?
ちなみに、何を隠そう、形容詞についても、過去分詞についても、上で紹介した
どれについても、日本の学校の教科書には書かれてない。
英語を徹底して研究していくとそのうちたどり着く結論だ。
上ではちょっと意地悪して中学の英文法なんて書いてみただけ。

そもそもこんな長文を読むことができる知性を持ち合わせてるようには思えないから書くだけ無駄なんだろうけど。

934名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 06:13:53.74
これ↑は>>931に対してのレスです。
ほんとは、私が書いたことは教科書には書かれてない内容なんだよ。
あなたは教科書を読んだことがないから簡単にひっかかっちゃった。
過去分詞が、受身と完了の形容詞だ、なんてどんなに古い教科書を探しても出てこないよ。
一部の参考書にちらっと出てくる程度かな。

中学や高校の教科書では、<過去分詞の形容詞用法>として、受身だけが紹介されてる。
あなたが教科書レベルしかしらないということ。

935名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 06:26:45.45
本当に英語を理解したかったら、英英辞典をちょっと研究してみるといいよ。
私は中学時代に重たいロングマンの辞典を買ってもらってずっとそれを愛用してた。
高校3年までにはもう完全にボロボロになったから、大学に進学する時、
同じのを二冊買ってもらって、東京に持って行った。
まぁ、東京に着いたら大学の制度をつかってドイツに行くために、ドイツ語の勉強に専念して
英英辞典を使うことはあまりなかったけどね。
ドイツでは逆に漢文と再開してしまい、漢文の研究にはまってしまうという堂々巡りだったけど、
とにかく興味がわいたら、徹底的に研究すること。
人は誰も最初は完全なる無知なんだから。知れば知るほど無知を悟らされるけど、
無知を悟ればさらに研究に精を出せる。そうやって人は研究を積んでいくんだよ。

中学3年の教科書できいた「過去分詞は受身」なんて言う中途半端な説明を真に受けて
それ以上疑うこともしなければ、あなたのように頓珍漢な結論に飛びついてしまうことになる。

936名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 06:51:36.07
中途半端、じゃなくて子供だまし、だな

937名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 10:59:57.31
>>925
ありがとう
わたしは毎日一回です

938 ◆hiyatQ6h0c 2017/07/30(日) 13:10:10.83
なんか知らんけどここでのやりとりを
雑談スレに書いて愚痴ってる人がいたんですが
あの人は単に知識自慢しに来たんですかね?
まあ雑談スレですから何書いてもいいんですが
出来たらもう少し楽しい話をしてもらいたいですね。
まだうんこの話のほうがマシかもしれません。

939 ◆hiyatQ6h0c 2017/07/30(日) 13:11:03.62
あいいややっぱ。
あんまりうんこの話されても困るし(笑

940名無し物書き@推敲中?2017/07/30(日) 16:35:51.49
さぁ、盛り上がってまいりました!

941名無し物書き@推敲中?2017/07/31(月) 15:53:04.00
作品を掘り下げていくと、
深層にはすごく大事ではあるが抽象的な観念がありますよね
たとえば「真実性」のような。
あるいはシナリオ理論で語られているようなあらゆる物語が共有する形態も、
深層にあると思います
ですが、こういった深層にあるものは、
どんな作品においても課題として持っているものなので、
ここから作品の個性を引き出すのは無理があるんじゃないか?と思いました
たとえば作品にとって真実性が重要だからといって、
「真実とは何か」という問いから作品を作ろうとしても、方向性が見えないし、
モチベーションも湧いてこない。
作品を作るに当たって重要なのは、深層より上方の、いわば中層ではないでしょうか?
作品の個性を形づくる、種になるのは。
そうですね?

942名無し物書き@推敲中?2017/07/31(月) 16:46:13.63
>>941の件ですが
最終的に結ばれる焦点はすべての目的のようではあるが
ものごとの始まりに置くことはできない、というのは、
物語においても言えることですよね?
物語の登場人物達はこの焦点のために自己を投げ出しているのですが
そのことを彼ら自身は知りもしないし、
そこから逆算して行為しているわけではない
にも関わらず焦点は結ばれる。
創作自体もそのように行わなくてはいけないということでしょうね?

943名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 12:22:05.77
>>941

そう、なんで深く掘り下げたらいいってもんじゃないんだ
やっと分かったか
分かったなら、さっさと書くんだ

944名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 15:36:05.74
>>943
逆です。
書けばいいというわけではありません
書くことを求めているというより、
自分が納得できる書き方を見つけようとしているからです
少なくとも、そこで立ち止まることで、以前よりは賢明になったと思います
思ったのですが、青い鳥でチルチル達が幸福はすぐ近くにあったと気づいたのは、
目が曇っていたというよりも、
それを探す過程で必要なものを手に入れたからではないでしょうか?
彼らが本当に必要としていたものは青い鳥ではなく、
それを探す過程の中にあったのです
青い鳥は彼らがそれを手に入れたという「しるし」であって
最終的な目的ではなかったのです
そうですね?

945名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 15:59:07.44
つまり「青い鳥」は
「探しているものは本当はすぐ近くにあった」という物語ではなくて
「人は自分が本当に求めているものを知ることができない」という物語なのです
そうですね?

946名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 18:19:03.34
>>945の件ですが
「青い鳥」に限らず、本当の物語というものはそういうものですね
人生がそういうものなのですから

947名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 18:21:49.60
安倍政権の支持率が57%と再び上がっています。
今まで安倍政権に対して批判していましたが、
間違っていることに気づきました。安倍政権は日本人の鑑です。
そうですね?

948名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 18:57:39.55
>>947
逆です。
そんなニュースありましたか?
いくらなんでも国民はそんなに愚かではないでしょう
そうですね?

949イナ ◆/7jUdUKiSM 2017/08/01(火) 18:58:38.52
『イパネマの娘』をポルトガル語で歌っているのを聴くと、「あ〜♪ あべねざけす〜し〜♪」と聴こえます。

その先は、「あべねざけなわあそびい〜な〜♪」と歌っています。

俺はそこよりもむしろ最後がせつない。「ふかざわだも〜♪」のところ。
亡くなった友達がたしか深沢高校出身だったと思って。

950名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 18:58:46.93
そうです
安倍さんは日本国民のために尽くしてくれています

今回の学園モノの疑惑も
安倍さんの岩盤規制突破を快く思っていない抵抗勢力が
一丸となって仕掛けたものです
国民にとっては自由に参入できる状態になってなかったのです
しかしそれもまたマスコミが報道しませんでした

951名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 19:06:36.03
>>950
いやいやw
洗脳されすぎでしょう
ゴミブログ読むのやめた方がいいですよ

952名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 19:56:54.29
>>951
洗脳を受けているのはあなたです
かわいそうに

953名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 19:57:23.63
同意。

954名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 19:58:38.32
反日は洗脳なくしてありえないからな。

955名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 19:59:44.08
同意。
反日教育。

956名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 21:07:15.97
>>952
逆です。
ほとんどの国民が目覚めたというのに
いまだにネトウヨを続けているとは筋金入りですね
あなたに掛かった洗脳がどこまで耐えきれるか、勝負ですね
荒縄で縛り上げられ猿ぐつわをはめられたあなたの理性は、
目覚めたくて仕方ないとうめき声をあげていますよ
その声に耳をすませて下さい
分かりますね?

957名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 21:57:14.54
逆です。

958名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 21:58:32.32
まーたネトウヨとパヨクが争ってんのか。

959名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 21:58:51.59
北野武「ああん、安倍晋三ぴょん、らめえええええ! ひぎぃ! オイラのアナルが裂けちゃううううううっ!」

960名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:15:32.59
>>958
逆です。
ネトウヨでない人に特に呼び名はありません
カルトに洗脳されてない人に呼び名がないのと同じことです
あなたが「パヨク」などという言葉を使いたいと感じるなら、
あなたはおそらく、既に洗脳されています
そうですね?

961名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:21:09.90
安倍政権の支持率が53%と上がっています。

962名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:21:51.01
パヨクは癌だな。

963名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:25:27.12
他人を巻き込むな田舎者が。

964名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:27:38.03
どこにボール投げてんだよ!
おまえが拾いに行けよ。

965名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:29:01.54
たまに出てくるネトウヨのブログはどこにあるんだ。
そして、なぜ相手がそこを読んでいると決めつけているんだ。

966名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:31:16.64
パヨクのお花畑じゃねーの?

967名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:31:56.87
脳内ネトウヨブログ、ってことな。

968名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:35:41.85
あっそ。

969名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:37:11.76
うっそ。

970名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:38:00.05
キーーーーーーッ!
悔しーーーーーッ!

971名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:38:39.63
そんなに気にするな。

972名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:39:25.76
さらに
キーーーーーーーーッ!

973名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:40:48.06
北野武「ああん、安倍晋三ぴょん、らめえええええ! ひぎぃ! オイラのアナルが裂けちゃううううううっ!」

974名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 22:43:56.58
マルチか?
NGで見えないぞ。

975名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 23:16:19.00
好きな映画や漫画などを何度もみることがあるのですが、
知り合いは、私のその性質が理解できないといいます。(一度みたものは二度とみない)
この差異が生まれる原因はなんでしょうか?

976名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 23:38:04.90
>>975
同じ時間を使うなら全く新しい体験をしたい、と思っているのです
初見だからといって新しい体験になるとは限りませんが
作り手じゃないなら、特におかしな姿勢でもありません

977名無し物書き@推敲中?2017/08/01(火) 23:47:29.26
籠池逮捕でネトウヨが歓喜していますが
なんかこの件で安倍包囲網が狭まってませんか?
安倍逮捕への布石というのは、あまりにも楽観的すぎるでしょうか?
単なる「安倍に刃向かった人間への制裁」という感じには見えないんですよね
逮捕後に漏れ出てくる情報からしても・・
まぁ分かりませんが。
そうですね?

978名無し物書き@推敲中?2017/08/02(水) 00:22:11.47
泥船確定の安倍ことタイタニック号にいまさら乗っていくより
それを「獲物」にした方が処世術的にも正解ですよね
そういう力学がおそらく働いていると思います
そうですね?

979名無し物書き@推敲中?2017/08/02(水) 00:32:22.89
政治家ではなく公務員、つまり人生のかなりの部分を仕事にかけてる人達が
今、このタイミングで安倍に賭けるなんてことは、
まずあり得ないですよね?
つまり、そういうことです
じきに本当の獲物が明らかになるでしょう
そうですね?

980名無し物書き@推敲中?2017/08/02(水) 09:54:19.61
早く次スレ用意していただけませんか
なにをぐずぐずしているのです?
あなた方は全く使い物になりませんね
このまま有意義なスレをなくしていいのですか
これでは打撃的な日本の壊滅損失です
早く次スレを制作すべきです
そうですね?

981名無し物書き@推敲中?2017/08/02(水) 10:14:07.18
社会保障費急増、2025年問題 「団塊の世代」老後はお荷物?
https://mainichi.jp/articles/20160408/dde/012/010/015000c?inb=ys

。「60代後半はまだ体力があって生々しいから自信があるんですよ。でも若い女性はもちろん社会も、もう彼らには期待していない。
『終わった人』たちが頑張れるのはあと数年が限度。25年には本当に『終わった人』
ばかりになっていますよ」

<プライドが高く、組織や他者批判が好きで、自分は正しい道を歩いてきたと信じ、
主張の手段は相手を「論破」すること。下の世代を「自分に甘過ぎる」と決めつけ、
他者にレッテルを張り、すぐに「あいつはダメだ」と言いたがる>

982名無し物書き@推敲中?2017/08/02(水) 14:12:02.22
新しい知識を使って物語りを書けるくらいまでになるには、
相当アウトプットをして、新しい知識を使いこなし、
それが実感や体験の水準まであげないと難しいと思うのですが、
最初の取っかかりはかなり抵抗があり、アウトプットが進まないのは普通なんでしょうか?

983名無し物書き@推敲中?2017/08/02(水) 16:24:23.70
>>982
よくあることです。

984名無し物書き@推敲中?2017/08/02(水) 16:53:06.86
書いて練習できるところまで至らないことを問題視してるならまだしも、
そうですね馬鹿のように書けないまま問題視も出来なくなったら完全な終わりだね。
あの底無し馬鹿のようにならないためにはどうすればいいか。

985名無し物書き@推敲中?2017/08/02(水) 17:01:53.20
ときどき、陰謀論のサイトでCIAやら宗教の闇、気象兵器、ユダヤについてよく語られていますが、
ああいう知識は小説の題材としては不適切というか、使ったとしても、
あまり作者に益はないんじゃないでしょうか?
それにそこから真実を見いだそうとしても、分かるようなものでもないですよね?

986名無し物書き@推敲中?2017/08/02(水) 19:54:49.33
>>985
書き方によるんじゃないですか?
ダ・ヴィンチ・コードのような作品もありますし
陰謀論のサイトで語られているようなことは
手垢が付きすぎているので難しいでしょうが、
「陰謀」がネタとして使えないのかといえばそんなことはないと思います

987名無し物書き@推敲中?2017/08/02(水) 19:59:36.21
新スレ立ちました
引き続き有意義なスレにしていきましょう

どんな質問でも誰かがマジレスするスレ58 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/bun/1501671482/

988名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 00:08:40.36
>>942
これはかなりいい線いってる
俺も同意だ

989名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 00:25:04.29
いや何をほざいているのかようわからんな。
書き直せ。

990名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 15:51:43.01
「化けの皮を現す」という言葉がありますが
化けの皮はうわべの姿のことなので、むしろ化けの皮は消えてますよね?
「化けの皮が?がれる」という言葉もあり、
こちらは正確な言い方だと思いますが。
「正体を現す」と混同して生まれた言葉でしょうか?
そうは見えなかったものが、実は「化けの皮」だったと判明した、
という意味の解釈もできそうではありますが
自分の認識の変化を「現れる」というのは傲慢な気がします

991名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 15:52:44.25
×化けの皮が?がれる
○化けの皮が剥がれる

992名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 18:40:36.22
化けの皮を表すなんて言葉はないよ
どこかで見たとしたらそれはこれから先も決して常用になることのない種類の誤用だよ

993名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 19:01:34.89
大辞林
化けの皮を現す
正体をあらわす。本性をあらわす。

広辞苑
ばけのかわをあらわす【化けの皮を現す】
つくろって包みかくしていた素姓・真相が露見する。「化けの皮が?げる」とも。

といくつかの辞書にも載っていますが?

994名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 19:08:13.90
ばけの皮が現われる[=剥(は)げる]
正体が現われる。包み隠した素性が現われる。偽りが露顕する。ばけが現われる。ばけの皮。
? 浄瑠璃・蘆屋道満大内鑑(1734)三
「ハハハハハばけのかはがはげかかるでやけと出てぴこつくか」

と日国にありました
これを見ると、化けの皮=化け物(本性)の皮、という意味での使用があったようです
おそらくこっちが先にあり、
やがて「化けの皮」が「うわべの姿」の意味で使われるようになったのではないでしょうか?
意味が真逆になっているので使用に混乱があっても仕方ないですね

995名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 19:27:01.92
そう考えてみると「化け物の皮」の意味の方が好きですね
剥がれた肌の中にチラッと獣じみた毛皮が見えている感じが良く出ていると思います
むしろ見た目がきれいなはずの人間の姿を
「化けの皮」と荒々しさのある言葉で呼ぶのはどうなのか

996名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 22:18:20.17
言語に込められた叡智を信じる者ですが
近代的な合理精神によって消えてしまった味わいもありますね
「化けの皮」が化け物の皮だという、表現性においては決して軽視できないことを
合理的な解釈によって現に理解できなくなっていたわけです
「皮」という言葉の皮相さと、人の本性という本質的属性との乖離も、
このような逆転が生じた原因の一つだとは思いますが。
そうなるとこのような曖昧な表現は避けて、
もともとの良さを生かした他の表現を探るのが多分正解なのでしょうね?

997名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 23:12:30.67
サイコパスという言葉がよく出てきますが、
この言葉の意味はどう定義すればいいですか?

998名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 23:22:44.05

999名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 23:23:11.44

1000名無し物書き@推敲中?2017/08/03(木) 23:23:33.68

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 121日 19時間 24分 1秒

10021002Over 1000Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。