Silkypixでの多重合成、やってみたぞい。

まずは結果比較から。
RX0IIを三脚固定、スマホのImaging Edgeのリモート撮影使用。RAWのみ、連写速度優先で連写撮影。
暗部の効果が分かるように合成後に HDR-覆い焼き(※暗部のみ利くHDR) を最大でかけてる。

合成前の1枚: 1/4sec, ISO12800, Silkypixで1枚現像(NRなし/擬色抑制あり), HDR-覆い焼き
http://2ch-dc.net/v8/src/1628809825535.jpg

94枚合成( ISO136相当): 1/4sec, ISO12800, 「多重露光(夜景)」で94枚合成(NRなし/擬色抑制なし),
合成後に擬色抑制とシャープネス適用, HDR-覆い焼き
http://2ch-dc.net/v8/src/1628809781153.jpg

凄い効果。

ポイントは合成前にノイズ除去と擬色抑制をオフにする点。
合成するRAWの現像設定を使用して合成画像を作るようなので、
NRがかかっているとぼやけた画像を合成してしまい、何枚重ねても意味が無くなる。
以下は8枚合成(3段=ISO1600相当)だけどNRがかかっているので手前の暗部がボケボケ。94枚でも大差なかった。
http://2ch-dc.net/v8/src/1628809851664.jpg

こちらは、ノイズ除去をゼロにして、擬色抑制は初期値のもの。
http://2ch-dc.net/v8/src/1628809868989.jpg

一方こちらは、ノイズ除去と擬色抑制を共にゼロにして合成、合成後の現像で擬色抑制したもの。
http://2ch-dc.net/v8/src/1628809888374.jpg
ノイズは増えるが色再現が良くなるので、個人的には擬色抑制ゼロで合成したい。