ミヒャエル・エンデ 全著作図書館

1なまえ_____かえす日2010/10/10(日) 10:17:14ID:kVn3PhZk
さぁ、エンデの作品について語ろう


http://www.unkar.org/read/love6.2ch.net/juvenile/1052055598

204なまえ_____かえす日2015/09/23(水) 08:52:44.55ID:hxm1A8g1
誰でもない庭も文庫化されてるけど、
もう文庫化しかすることがないのか……

205なまえ_____かえす日2015/10/04(日) 10:20:52.32ID:r9aO5J1c
最近、はてしない物語を読んでこの作家を知った
情景描写の美しさ、ぞくぞくする仕掛け、人物の苦悩、友情の尊さ
上にもあるように子供向けなんだけど決して子供騙しではないのがすばらしい
次はモモを読んでみようと思う

206なまえ_____かえす日2015/10/04(日) 16:34:16.23ID:YeN6qjyi
おう、読み終わったらまたおいで
モモはいいよ

207なまえ_____かえす日2015/10/16(金) 01:12:40.85ID:PYGbkd5f
>>195
原書だとあの部分は苦痛だった...
難しすぎる

208なまえ_____かえす日2015/10/21(水) 12:44:52.96ID:MOfAZ7d9
オバケアシ・チューチューネンスス
オオグライ・タペトツィフェラ

209なまえ_____かえす日2015/10/22(木) 18:13:48.83ID:TTM+vE2d
表紙にモモらしき人物の後姿が描かれてるけど
こんな逆立った髪の毛だったのか

俺はアラレちゃんとかブレスオブファイア3のモモみたいのを想像してた

210なまえ_____かえす日2015/10/22(木) 21:10:50.19ID:0Si3arpu
実写化見るといいよ
ネヴァエンのカスっぷりが嘘のような見事な実写版

211なまえ_____かえす日2015/10/23(金) 21:06:52.74ID:sx+bJeaw
モモ愛蔵版のイラストはカラーのモモがいい味してて結構好き。

212なまえ_____かえす日2015/10/23(金) 23:28:29.55ID:ow+kiBWy
モモのCD買った ラジオドラマっぽい

213なまえ_____かえす日2015/10/30(金) 21:22:24.42ID:HfrvSWAJ
祝 ジム・ボタン55周年!

それから、はてしない物語の朗読CDが
2015年ドイツ 児童文学朗読CD大賞(?)にノミネートされたらしい。

214なまえ_____かえす日2015/11/04(水) 18:21:04.99ID:zxQQ2qwC
灰色の男ってハゲなの

215なまえ_____かえす日2015/11/07(土) 10:30:27.47ID:Efp5BT+P
灰色の男たちは髪の毛をセットしたり、
櫛でとかす時間でさえもったいないというか、無意味なんだろう。
だからハゲなんじゃないの

216なまえ_____かえす日2015/11/11(水) 22:22:32.98ID:gOMTNFYW
丸坊主にロボットのような無表情、って人外の記号表現だったりしない?
映像作品でよく見るけど

217なまえ_____かえす日2015/11/14(土) 20:59:38.86ID:OcuqAWdf
ユリイカ12月号、エンデ特集だってさ!

218なまえ_____かえす日2016/03/08(火) 11:33:32.02ID:/4EZSqqG
今別の本を読んでてたまたま知ったんだが、
「七枝の燭台」ってユダヤ教のシンボルなんだな。

219なまえ_____かえす日2016/03/10(木) 14:44:43.22ID:/5hHFERQ
おのれユ○公

220なまえ_____かえす日2016/03/26(土) 16:46:21.03ID:WREev6ZS
大人も読める童話的な作品を作る人って他に誰がいる?
子どもの頃の空想とか大好き

221なまえ_____かえす日2016/03/26(土) 17:39:27.38ID:g6XlinTt
フンケ、イーザウあたりは似てる
個人の感想です

222なまえ_____かえす日2016/03/26(土) 18:44:44.61ID:WREev6ZS
ありがとう、ぐぐる

223なまえ_____かえす日2016/04/26(火) 19:24:15.58ID:O4L9t4xW
エンデの短編が好きだ
大学の頃図書館で「自由の牢獄」という刺激的なタイトルに惹かれて手に取り
児童文学のみに収まらない深く哲学的な作風に魅了された
ミスライムのカタコンベが一番のお気に入り

今は「鏡の中の鏡」を繰り返し読んでいる
この章のここはあの章のこことリンクしていて…とパズルを解くように読むたびに発見がある
ドイツ語や西洋史の知識があればもっと楽しめるのだろうなあと少し悔しい
「エンデのメモ箱」もいずれ読みたいな

224なまえ_____かえす日2016/05/09(月) 23:02:45.63ID:rlg9RhqY
>>223
モモとはてしない物語のドイツ語版原書、

ところどころ本文がイタリック体で文字が斜めになってるんだけど、

日本語訳と対応して読んでみるとなんの変哲もないただの文章なんだよね。

ドイツ語で読むとなんとなくイタリック体の意図は解るんだけど、

なんというかこう、残念だ。

225なまえ_____かえす日2016/06/10(金) 17:41:25.89ID:W4S1bwFU
ドイツ語でMomo読みたいんだけどペーパーバックってある?
amazonで検索しても教科書版みたいのしかヒットしなくて

226なまえ_____かえす日2016/06/10(金) 19:15:46.36ID:10jb7Uml
Momo deutsch pdfでヒットするやつは?

227なまえ_____かえす日2016/06/10(金) 19:42:58.81ID:W4S1bwFU
pdfじゃなくて出来れば紙媒体のペーパーバックで読みたいんだよね

228なまえ_____かえす日2016/06/10(金) 19:54:16.28ID:BP+ttkNc
https://www.amazon.co.jp/dp/3522202104/ref=pd_lpo_sbs_dp_ss_2?pf_rd_p=187205609&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=0140317538&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=1FFN1GDRWB5AAAT17FJF 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:60fb6bd37e268099e6257349e1247e68)

229なまえ_____かえす日2016/06/10(金) 20:04:55.51ID:W4S1bwFU
>>228
わざわざ調べてくれてありがとう!
だけど"Momo. Schulausgabe"ってつまりこれは教科書向けにいくらか表現を改めたり編集されたものってことじゃないのかなあ?
それですごく恐縮なんだけど
オリジナル( https://www.amazon.co.jp/Momo-Ende/dp/3522119401/ )のペイパーバックはないのかなあ
それともSchulausgabe版は本文はオリジナルと同じでそれに註や付録がついているだけとかなのかな?

230なまえ_____かえす日2016/06/10(金) 20:05:52.57ID:2O7talOL
さすがにずうずう

231なまえ_____かえす日2016/06/10(金) 20:09:38.22ID:W4S1bwFU
うーん、やっぱりそうだよね
ごめんなさい、自分でなんとか調べます

232なまえ_____かえす日2016/06/11(土) 06:14:01.96ID:63tsNJtA
図々しいも何もシュールアオスガーベ(教科書版)は対象外って最初に言われてるじゃんか。
通常版のペーパーバックはISBN 978-3-492-25349-9しかないが、在庫がないせいで中古の価格が高騰している。
まあ大人しくハードカバー買っとけってこったな。

233なまえ_____かえす日2016/06/11(土) 21:15:27.88ID:uQbB+RBn
ちょっと大きいジュンク堂か丸善いけばドイツ語版モモあると思うよ

234sage2016/06/11(土) 22:46:44.69ID:sFgp5czh

235なまえ_____かえす日2016/07/17(日) 10:15:07.05ID:mBhclN0C
//www.amazon.co.jp/Momo-Schulausgabe-Michael-Ende/dp/3522177835
2005年版のSchulausgabeは全文+あとがき+目次(303P)に加えて
資料として別の作品や講演や他の作家の作品等の一部が入ってる。

236なまえ_____かえす日2016/07/28(木) 12:45:21.47ID:vY4POJ2E
モモとはてしない物語が大好きで、引っ越ししても結婚してもずっと手元において大事に大事に保管してたまに読み返してた
娘が四年生になったからモモを薦めてみたら、普段は一人称あたしで書かれた今時のラノベ風小説ばかり読んでる娘が夢中になって読んでくれて一緒に語れた
嬉しい
いい本はいつの時代でもいつ読んでも素晴らしいと改めて実感した

237なまえ_____かえす日2016/08/19(金) 15:05:21.73ID:bmJVCo4s
モモ=管理されない存在=前近代
灰色の男=近代
だとすれば、「灰色の男」は、方法が極端なだけで、考えは間違っていない。
特に、孤児に教育を受けさせる孤児院の構想は賛同できる。
現実の前近代や浮浪児を調べたら、そう思えるはず。

あと、この話が、欧州の中でも近代化の遅れた国だと言われているイタリアの
作家の作品だというのも気にかかる

238なまえ_____かえす日2016/08/19(金) 15:08:23.77ID:SYxHW5Tq
エンデはドイツ人だろ
書いた時はイタリアに住んでたみたいだけど

239なまえ_____かえす日2016/08/19(金) 16:16:58.20ID:lSak2uSF
エンデの政治思想は自分には合わなかったなー
まあ作品はほんとに面白いんだけども

240なまえ_____かえす日2016/09/01(木) 20:36:45.46ID:A6vM0yw5
グーグルがやってくれた!
はてしない物語 出版37年記念!
ipadカバー、欲しいな

241なまえ_____かえす日2017/01/05(木) 13:05:52.28ID:bTwUDXrn
まだとなたかいらっしゃいますか?
MOMO、原作の出版社を知りたいのですが
どなたか会社名と住所ご存じないですか?
※自分が持ってるドイツ語版は、Schulausgabe版で、
出版社はよく分からなかったので、原書のハードカバー版を
アマゾンで買って届くのを待ってます。
(上のやりとり、助かりました。)
ドイツ語が読めないので‥、ヒントだけでもご存知の方
ご教示いただきたいです。

242なまえ_____かえす日2017/01/08(日) 22:58:59.74ID:0qKupGt4
あけおめ。
エンデの出版社といえばティーネマンでしょ。
手元にあるモモのペーパーバックにはこうあるよ
thieneman verlag,Stuttgart/wien

243なまえ_____かえす日2017/02/15(水) 02:28:06.86ID:gyYT3oX4
稲田朋美「白紙領収書でレッツ脱税!」

244なまえ_____かえす日2017/03/29(水) 17:03:16.64ID:YJajsD0P
子は父を越えるものだけど
エドガー・エンデがすごいのに
ミヒャエル・エンデはもっとすごくてもはやわからん
ただ、モッモが多くの人に面白く読まれた、ということ自体が
実はそれ自体が世界が変わっているということになるだろう
エンデ!我が青春!(今もまだ青春)

245なまえ_____かえす日2017/04/02(日) 20:35:10.25ID:YAz5cHzV
エンデに子供がいたら、どんな子に育っただろう。
というか、なんでインゲ夫人とも真理子夫人とも
小作りしなかったのかな

246なまえ_____かえす日2017/05/05(金) 13:44:18.15ID:MzaBSY/V
魔法の学校が岩波少年文庫になっててビックリした。良い事だ。

247なまえ_____かえす日2017/05/10(水) 18:40:02.22ID:5ZrJZJoT
年とるとハードカバー版は重いから
文庫化は嬉しいな

でもはてしない物語だけは断固ハードカバー版に限る

248なまえ_____かえす日2017/05/11(木) 11:20:14.95ID:vjvYDhf2
一月にドイツではエンデの本出てるけど、
翻訳の可能性はないのか……
das grosse michael ende lesebuchも
翻訳されないままだね

249なまえ_____かえす日2017/12/04(月) 16:15:33.14ID:XA4tsEnW
「モモ」と「はてしない物語」の日本語の朗読が出てるよ
https://www.febe.jp/documents/ende/index.html

来年は『ジム・ボタンの機関車大旅行』、『ジム・ボタンと13人の海賊』、『魔法の学校』も出るそうです
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1511939582
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1501471372
朗読は天職 「モモ」で1人30役演じた佐久間レイさん
https://mainichi.jp/articles/20170929/mog/00m/040/017000c

250なまえ_____かえす日2017/12/10(日) 10:05:02.88ID:Gs7Ld9iC
>>249
サンプルを少し聴いただけで素晴らしい朗読だとわかったよ

251なまえ_____かえす日2017/12/20(水) 12:50:48.18ID:lH5dO852
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20171218000139
上田真而子さん死去 「はてしない物語」「ハイジ」翻訳

児童文学の翻訳家、上田真而子(うえだ・まにこ)さんが
17日、京都市内の病院で死去した。
87歳。和歌山県出身。葬儀は近親者で行う。

夫で哲学者の上田閑照さんのドイツ留学に同行して1959年に渡独。
3年間滞在し、夫とともにマールブルク大で学んだ。
帰国後、京都ドイツ文化センター(現ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川)勤務を経て、
ドイツ語圏の児童文学の翻訳を始めた。

ミヒャエル・エンデの「はてしない物語」(共訳、日本翻訳文化賞受賞)のほか、
「あのころはフリードリヒがいた」「ハイジ」など約70冊の翻訳を手掛けた。

【 2017年12月18日 18時20分 】


http://www.kyoto-np.co.jp/picture/2017/12/20171218231131uedakae350.jpg
上田真而子さん

252なまえ_____かえす日2017/12/25(月) 20:54:56.70ID:D2igH0+j
>>251
惜しい人を亡くしたね。
ご冥福をお祈りいたします。
素晴らしい翻訳をありがとう。

253なまえ_____かえす日2018/01/21(日) 20:42:52.48ID:z1l8nur6
1月22日のEテレ『グレーテルのかまど』は「“モモ”の金色の朝ごはん」

254なまえ_____かえす日2018/01/26(金) 18:28:08.12ID:zUE3QStm
児童書のように金が入ってくる方法
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

G48C2

新着レスの表示
レスを投稿する