「内部留保ガー」と言い出す奴はまず100%共産党員 [無断転載禁止]©2ch.net

1革命的名無しさん2017/01/03(火) 09:21:04.69
共産党特有のオカルト埋蔵金理論。

2革命的名無しさん2017/01/28(土) 13:42:56.87
不破先生の家計の内部留保は、どうして困ってる人に分け与えられないの?

3革命的名無しさん2017/10/11(水) 17:12:03.21
内部留保を「溜め込んだ現金」と思ってる政治家はアホ。賛同する評論家やコメンテーターは簿記3級レベルの知識もないアホだよな? [953660386]
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1507591794/

4革命的名無しさん2017/10/12(木) 00:51:16.68
「企業の内部留保から徴税しろ!」とか言う主張って、

時代劇で、悪代官が「農民が頑張って貯蔵した蓄え」を強奪するシーンと被るよな。

悪代官「こんなところに米が隠してあるではないか」
農民「お代官様、それを持って行かれては来年の種籾まで無くなってしまいます!」
悪代官「煩い奴らめ。構わず全部取り上げろ!」

みたいな感じ。
時代劇で配役したら「共産党=悪代官」だなw

5革命的名無しさん2017/10/12(木) 16:33:10.05
創価学会の内部留保金「約¥10兆円」をナマホを解約して受給者に分配しろよ!

6革命的名無しさん2017/10/20(金) 15:16:09.84
創価偽宗教カルト学会はテロ教徒だろう!

7革命的名無しさん2017/10/20(金) 15:23:44.89
内部留保オジサンにケツの穴おわれてる派遣はどこいっても
ヘンな監査行為みたいなのが発生するww

8革命的名無しさん2017/11/27(月) 17:28:13.90
↑安倍晋三おじさんのやり方みたいですね?

9革命的名無しさん2017/12/03(日) 15:57:56.62
>>1
共産党特有のオカルト埋蔵金理論って聞いた事が無いね?
 創価オカルト学会の推測じゃ無いのか?
 
 

10革命的名無しさん2017/12/18(月) 22:41:16.39
>>4
わざと逆に言っる?
時代劇で、農民が「農民が働いた金で貯蔵した悪代官の蓄え」を強奪するシーンだろ

11革命的名無しさん2018/02/04(日) 08:46:41.54
共産党のえらいひとよりもうかるかもしれないじょうほう
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

V8SXD

12革命的名無しさん2018/02/04(日) 09:17:46.61
↑詐欺情報には乗らないよ?

13革命的名無しさん2018/04/01(日) 07:21:09.34
アメリカでも二重課税しているのに搾取収奪され貧困のドン底に喘いでいる国民の為に二重課税しない輩は人間では無い。

14革命的名無しさん2018/06/30(土) 12:17:06.10
麻生財務相は共産党員

★内部留保増加に不満=麻生氏

 麻生太郎副総理兼財務相は16日、福岡市の会合で講演し、
企業が利益を蓄える「内部留保」が増加を続けていることに関し、
「今は400兆円くらいになっているが、企業が設備投資にかけたのは8兆円だ。
内部留保を使って何をするか真剣に考えなければならない」と述べ、不満を示した。
(2018/06/16-14:58)

時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061600392&g=pol

15革命的名無しさん2018/06/30(土) 17:24:23.03
>>14
麻生は、内部留保が何か完全にわかった上で
「使い道を考えようぜ」って言ってる。記者が理解してない。

16革命的名無しさん2018/07/06(金) 15:12:28.65
↑財務省ってアホ&バカでも出来る仕事だね?税収58・8兆円歳費92兆円残は国債(借金)だって。

17革命的名無しさん2018/07/14(土) 15:11:35.61
日本企業の内部留保余剰説の誤解 2018.5
http://www.camri.or.jp/files/libs/1102/201806041717576780.pdf

世界と日本の利益剰余金上位10社(金融除く)
https://imgur.com/3cpLqw4.jpg

国企業と比較すると、トヨタ自動車(世界5位)を例外として、多くの日本企業の内部留保の水準は低い。
金融を除くと、世界最大の内部留保(利益剰余金)は、エクソンモービルの45兆円(2016年12月期)であり、上位4社はエネルギー企業である。

利益を蓄積した結果なので、歴史の長い企業が多く上位にランクされる。日本では、自動車、通信が上位にランクされる。

外国企業と比較すると、日本企業の保有する純現金(手元流動性−有利子負債)は、大きいとは言えない。純現金が日本最大の任天堂は世界16位である。
世界では、ITサービス企業の保有現金が多い。これらは、利益水準が高い一方で、かつ製造業ではないため、固定資産投資の負担が相対的に少ない。

日本で、利益剰余金上位10社のうち、純現金でも上位10社に入るものはない。純現金1位の任天堂は、利益剰余金は28位(1.5兆円)である。
NTTドコモの利益剰余金は4.7兆円と日本4位に入るが、純現金は3,663億円と日本16位である。

自動車メーカーは、販売金融部門を持つため負債が大きい。つまり、「内部留保の多い会社は現金が余剰である」という現象は、日本の大手企業にはあまり見られない。

18革命的名無しさん2018/09/05(水) 08:44:42.50
【安倍友楽園】「生涯隠居」へ改革案 外国人や法人にも年金や医療を支える側に 人権に関係しない浪費減の議論不可避

「生涯隠居時代」への対応策として、国民の雇用を圧迫する外国人労働者への人頭税の課税と
あの手この手で課税逃れをしつつ、景気対策などと称して税金を騙し取る法人への受益者負担として
法人税を売り上げへの外形標準課税とし、消費税の免税は競合国の産業や雇用を破壊する不当な廉価販売の輸出品ではなく、
国民の生活必需品の免税とし、今までの歪んだ経済競争の結果である資産への課税を主眼に据えて、
所得への累進課税から、資産への累進課税、特に不動産への累進課税に乗り出すべきだ。

年金や医療も、経済原理が働くように、伝染病など予防が困難な疾病に集中し、国家制度ならではの公共性を高める狙いにすべきだ。

「一億総活躍」などの旗を掲げ、一人親や二人親以外に、結婚すら辿り着けない「ゼロ人親」の救済に乗り出すべきだ。

19革命的名無しさん2018/09/05(水) 08:45:45.78
エンゲル係数 29年ぶりの高水準 16年25.8%
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/giin/1517473646/

大体が、エンゲル係数とは、原義に於いて「生活費に占める必要経費の割合」という意味だ。
なぜ、借家賃や税金や健康保険税や年金税や水光熱費が、エンゲル係数に於ける分子に加えられないのか?
日本版のエンゲル係数は、原義に反している。


経産省1兆4千億円要求へ AI活用や水素社会推進
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018082101002447.html


経済産業省を廃止せよ。
民間でやれることは民間でやれ。
官業の民業圧迫だ。
なぜ、庶民が納めた税金で、私企業の私的財産形成を支援しなくてはならないのか?
内部留保を使って自分でやれ。


小型原子炉の開発に10億円 経産省が概算要求で
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018082801002540.html

くだらん予算が余っているのなら、福島の後始末を先にしろ。
現在、稼動中の原子炉も保険金が被害をほとんど賄えず事実上の無保険状態だ。
資本金を大きく超えた火遊びばかりしている電力会社は廃止しろ。
きちんと、余った予算は、事故に備えて、供託しておけ。

20革命的名無しさん2018/09/05(水) 08:46:46.00
経産省の公文書 国民に目隠しの発想だ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2018090302000109.html

「政治家発言の記録は残すな」−経済産業省が公文書管理でこう指示していた。
「三月に上司から『今後は発言を一切記録に残すな』と指示された」
「今後は他省庁との会合や政治家など偉い人の前では一切メモを取らないように」とも。
経産省の複数の職員がこう証言した。

「会合発言 記録残すな」 経産省が公文書運用で指示
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2018083102000059.html

「交渉時に発言の記録不要」 3月、経産省が職員に文書
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2018083002000278.html

公文書管理の運用ルールをまとめた内部文書を作成した情報システム厚生課の担当者は「(公文書管理を所管する)内閣府に確認して決めた。
内部文書には、『記録』は『いつ、誰と、何の打合せ』かが分かればよく、
議事録のように、個別の発言まで記録する必要はない」
「議事録のように、発言の詳述は必要はない」と記載していた。

東京新聞:「メールも破棄指示」 公文書管理で経産省幹部:社会(TOKYO Web)
http://ceron.jp/url/www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201809/CK2018090102000154.html

公文書の量や質が少ない会議に、予算など付けるな。
背任行為を行った公務員を懲戒処分せよ。
こうやって、国民への背任の責任の所在を隠す行為こそ組織犯罪だ。

21革命的名無しさん2018/09/05(水) 09:10:39.63
↑国会議員が指導指示してるんじゃ無いのか?与党当りが。

22革命的名無しさん2018/09/09(日) 12:33:24.91
給与総額(民間の事業所が支払った給与の総額)

2008年 201兆3177億円
2009年 192兆4742億円
2010年 194兆3722億円
2011年 195兆7997億円
2012年 191兆996億円
2013年 200兆3,597億円
2014年 203兆809億円
2015年 204兆7,809億円
2016年 207兆8,655億円

民間給与実態統計調査結果
http://www.nta.go.jp/information/release/kokuzeicho/2017/minkan/index.htm

23革命的名無しさん2018/09/09(日) 16:03:52.35
筋が悪い内部留保課税論議

 どうも、内部留保課税を主張する人は、まるで内部留保が現預金として存在しており、そこに課税すれば、課税を嫌って設備投資が増えると思い込んでいるようだ。しかし、そのロジックはまったく成り立たない。

 内部留保はどこにいったかといえば、株式、公社債などの有価証券投資である。最近の法人企業統計のデータは、利益剰余金と有価証券投資の動きがパラレルになっていることを示している。

 そこで、内部留保課税したらどうなるだろうか。設備投資が増加するどころか、有価証券投資を減少させるだけである。その結果、株価が下落し逆資産効果になって、消費そのものを落ち込ませるだろう。

 そもそも、増税によって設備投資が増えるはずがない。増税とは、民間で使うべきものを公的部門が強制的に召し上げるもので、経済活動を阻害する。
設備投資を増やすように誘導するツールとしては、設備投資減税が従来からあり、それなりの成果が出ることも実証されている。それなのに増税という人の気が知れない。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151128/dms1511281000002-n1.htm

24革命的名無しさん2018/09/09(日) 20:20:58.78
共産党の皆様へ

共産党河内長野市議の娘で民青大阪府副委員長の宮本奈生さん、共産党河南地区でアルバイトをしていた大倉さんなど
民青と共産党の関係者が、数々の嘘をつきながらカンパ集めをし、約束も一切守らず反故にし、何の事情説明もせず沈黙したまま逃げているのはなぜでしょうか。
実質騙し取られたお金は、共産党大阪府委員会から川添前民青府委員長ら2名が私の自宅まで返金しに来られましたが、事情説明や明確な謝罪はありませんでした。
さらに、私と民青との間に誤解があったなどの嘘を重ねておられますが、どのような誤解があったのか一言も答えることすらできませんでした。
また、共産党河南地区委員長の武富義己は、被害者である私達夫婦にデマ中傷を浴びせ人格攻撃を行いました。共産党組織の責任者が事実無根の誹謗中傷に走ることにいかなる正当性があるのでしょうか。

私は日本共産党綱領や自由と民主主義の宣言には深く敬意を持ち賛同する立場ですが、上記のような不当不正常な行いは黙認できません。
上記以外にも度重なる言行不一致や虚言と約束の一方的な反故が民青と共産党関係者から繰り返しなされています。私が何度か抗議しましたが改善されませんでした。

なぜこのようなことが起きるのか、私には全く理解しがたいとしか言えません。日本共産党は事実に基づく事情説明と、市民道徳並びに社会道義に則る対応をしてください。

25革命的名無しさん2018/09/12(水) 13:47:02.27
↑市民道徳&社会の常識に沿うよう努力するのが当然でしょう?

26革命的名無しさん2018/09/14(金) 08:19:27.22
企業の内部留保増加は問題か 有価証券への投資拡大が実態 雇用改善でおのずと解決する
http://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/180907/soc1809070006-s1.html

 内部留保はどこにいったかといえば、株式、公社債などの投資その他の資産である。
投資その他の資産の資産合計に対する比率は14・8%から25・4%へと10・6ポイント増加しているが、利益剰余金の比率の10・6ポイントの増加と推移がパラレルになっている。

 00年度からのこれらの動きをみると、企業は設備投資をせずに金融機関からの借り入れを返済してきたが、企業収益が上がると有価証券等への投資をしてきたことがわかる。

 最近、企業の内部留保が増加している理由は、いうまでもなくアベノミクスによって企業収益が好調だからだ。
企業収益が不調よりも好調のほうがいいに決まっている。これを問題だという人は、その企業収益が労働者に分配されていないということだろう。

 アベノミクスで失業率は下限まで近づいてきたので、最近は賃金も上昇し始めている。今のマクロ経済政策をさらに強化すれば、有価証券への投資が人への投資となり、賃金が本格的に上昇し始めるだろう。
と同時に、企業環境が好調であれば、有価証券投資よりも自社の設備投資のほうが収益が良くなるので、流れが転換するだろう。

 このような意味で、内部留保の増加はことさら問題視する必要はなく、おのずと解決されるべき現象なのだ。

27革命的名無しさん2018/09/14(金) 09:02:17.10
↑与党の理論だろう?夢のような発想が。

新着レスの表示
レスを投稿する