1957〜1987年あたりの本格ミステリ作家達 4

489名無しのオプ2018/04/28(土) 17:54:20.45ID:ZyTQZpED
笹沢左保のデビュー作、招かれざる客が乱歩賞の次点
トリックのぎっしり詰まった本格物の傑作だと思うのだが
この年の受賞作が、新章文子危険な関係(読んでないので内容は不明)
でもこの作家受賞後執筆してない模様
その後の活躍を考えると、選考委員のめがね違いが明らか
せめて同時受賞でもよかった。

新着レスの表示
レスを投稿する