【私が殺した】原りょう(原ォ)その8【天使たち】 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しのオプ2016/04/28(木) 04:23:53.53ID:gr8tyvX7
『そして夜は甦る』(早川書房, 1988)
『私が殺した少女』(早川書房, 1989)
『天使たちの探偵』(早川書房, 1990)
『さらば長き眠り』(早川書房, 1995)
『ミステリオーソ』(早川書房, 1995)
『愚か者死すべし』(早川書房, 2004)
『ミステリオーソ』『ハードボイルド』(早川書房, 2005)---『ミステリオーソ』の分冊化による文庫版

■前スレ
原りょう(原ォ)その7
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1284127227/

733名無しのオプ2018/06/05(火) 22:30:08.14ID:kM6kBmA2
「ハードボイルド」ってのは煎じ詰めれば文体のことで、
ハードボイルドならではの題材とか物語なんてものは存在しない。


この手の書き込みたまに出てくるが同じ人か、青臭いので勘弁してよ
自分の思い込みでしょ

734名無しのオプ2018/06/07(木) 08:39:38.86ID:8fAY9ZvE
>>733
お前の思いこみはどうでもいいよ
ハードボイルドってのは主に裏社会を交えた世界観に足で解決するストイックな探偵を主人公にしたジャンルだよ
文体なんてまったく関係ありません

735名無しのオプ2018/06/07(木) 10:03:27.80ID:bw08Myzu
見事なブーメラン

736名無しのオプ2018/06/07(木) 20:03:30.76ID:FogCvyC8
>>728
それは当時から言われてて茶木則夫あたりが批判してたな
確かに下手な新本格より本格ネタだなと驚いた記憶がある

737名無しのオプ2018/06/07(木) 20:38:31.49ID:bLKAKV5m
>>734
だとすると「日はまた昇る」なんて全然ハードボイルドじゃなくなるなあ。
そんでもってホームズとモリアティの闘いがハードボイルドかあ。

斬新な意見だ。

738名無しのオプ2018/06/07(木) 21:50:06.73ID:CIZHS6TV
>>736
ロスマクのさむけに通じるネタだよな

ロスマクもあれ横溝正史だからな

739名無しのオプ2018/06/08(金) 09:42:25.94ID:T7ulLAOg
ハードボイルド(英語:hardboiled)は、文芸用語としては、暴力的・反道徳的な内容を、批判を加えず、客観的で簡潔な描写で記述する手法・文体をいう。
アーネスト・ヘミングウェイの作風などが一例である。
ミステリの分野のうち、従来あった思索型の探偵に対して、行動的でハードボイルドな性格の探偵を登場させ、
そういった探偵役の行動を描くことを主眼とした作風を表す用語として定着した。

wikipediaではこう書かれてるね

740名無しのオプ2018/06/09(土) 09:58:12.00ID:PUoxeM4b
【音楽】ジョン・コルトレーン、録音から55年を経て完全未発表スタジオ・アルバムがリリースされることが決定
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1528464410/

741名無しのオプ2018/06/10(日) 23:52:54.75ID:tNdtTyBB
刑事コロンボはハードボイルド?

742名無しのオプ2018/06/11(月) 07:50:40.72ID:UsuBS7Km
そうだよ

743名無しのオプ2018/06/12(火) 03:18:09.71ID:HW1HaCvT
ハードボイルドとは、難問に答えていく小説
といった人もいるとか

私のとは違うね、人それぞれってことだね

744名無しのオプ2018/06/13(水) 21:38:39.64ID:zqDvvXEr
>>739
暴力的・反道徳的な内容を、批判を加えず、客観的で簡潔な描写で記述
本当に厳密にその定義に従うとハードボイルド作品はグッと少なくならね?
ハメットのレッドハーヴェスト、マルタの鷹
ケインの郵便配達〜
他に何かあるかな

日本でも、(意外にも?)アメリカでも、人気のあるハードボイルドって人情ものなんだよな

745名無しのオプ2018/06/13(水) 23:57:09.36ID:F6bRvJ2B
半熟玉子の方が好き

746名無しのオプ2018/06/14(木) 00:32:19.59ID:IKbGXtPw
>>744
その定義が正しかったら馳星周がハードボイルドになっちゃうんだが、いいのか。

747名無しのオプ2018/06/14(木) 05:08:26.10ID:jw/P/NWA
主人公はなぜ客観的でいられる、なぜ心が揺れない

この疑問に答えてくれるハードボイルド小説はないかな

心理学、ビジネス本は却下ね

748名無しのオプ2018/06/14(木) 19:35:31.37ID:+Eo1RGnE
不夜城は十分ハードボイルドの括りで語られてたけどな
本人はハードボイルドのアンチテーゼで書いたらしいが

749名無しのオプ2018/06/15(金) 11:20:06.49ID:ZJh1f3YX
>>744
ケインはケインでもポールケインの裏切りの町とかは?
客観というよりは主観の塊だがエルロイのホワイトジャズとかも全体としてはハードボイルドな印象

>>747
主人公は客観的であるとは限らないでしょ
マーロウも沢崎もオプも関係者に肩入れしまくるし
あのスペードだって実はけっこう感情的だ
後期アーチャーはかなり仙人化してるけど子どもと女には結局弱い

7507472018/06/15(金) 15:15:50.49ID:nYWhlAxX
>>749

そんな質問してないぜ
大体の意味を読み取ってレスが欲しいだけ

751名無しのオプ2018/06/15(金) 15:33:15.02ID:ZJh1f3YX
だから
主人公が客観的でいられ、心が揺れない
そんなハードボイルドはほとんど無いし(少なくても俺は知らん)
当然「主人公はなぜ客観的でいられる、なぜ心が揺れない」という
命題設定が発生している作品自体
ほとんどないよ
という話

752名無しのオプ2018/06/15(金) 17:20:57.97ID:nYWhlAxX
煽り、粘着の工作員出没中かとも思ってね
やはりね

753名無しのオプ2018/06/15(金) 20:23:29.04ID:xhOl4jez
>>747
主人公が客観的たらん、心揺れぬ木石たらんと強烈に意志して(なお未徹あり)、
然らば客観とは何ぞや、揺れぬ心とは何者ぞやと己に問い続けるハードボイルドなら知ってるぜ。

夏目漱石「草枕」。

754名無しのオプ2018/06/15(金) 20:29:25.75ID:ZJh1f3YX
>>753
でもあの主人公
泊まった旅館の女将でいろいろ妄想してなかったっけ

755名無しのオプ2018/06/15(金) 22:02:30.16ID:xhOl4jez
>>754
女将じゃなくて出戻りの娘な。
事々に粉をかけてくる、しかも全裸まで見せられた女を
如何に「非人情」即ち心揺るがぬ客観の画題にするかという、妄想に非ずして闘争。

「非人情、ですよ。」
「無論。」
――のくだりがハードボイルド(違)。

756名無しのオプ2018/06/17(日) 00:21:27.75ID:/o2UAJoC
>如何に「非人情」即ち心揺るがぬ客観の画題にするかという、妄想に非ずして闘争
つまりめっちゃ揺らいでるよね

757名無しのオプ2018/07/12(木) 23:48:21.15ID:mmdpcvjv
あら、1ヶ月もレスなしとは

758名無しのオプ2018/07/13(金) 00:18:00.14ID:Q6sjt7HV
>>757
十四年も新作の無かった作家のスレで何を今さら。

759名無しのオプ2018/07/14(土) 19:04:00.45ID:rvUEss5e
次に多数書き込みがあるのは新刊が出る時か訃報かどちらかだな

760名無しのオプ2018/07/14(土) 20:03:23.27ID:pcTSBL4+
ここは少人数の高齢者が複数回書き込んでいたんだろうなと思う一方で、
新著が4万部売れてるのならもっと書き込みがあっても良さそうだとも思うし、
しかしそもそも2ちゃんねる自体が衰退しているとも思ったり。

761名無しのオプ2018/07/15(日) 22:29:05.50ID:KlFe2n2t
ミス板自体過疎なだけだよ
語れるやつはほとんどtwitterに行った

762名無しのオプ2018/07/19(木) 13:51:23.86ID:/1i+x69W
ミリオンカ〉の女 うらじおすとく花暦
単行本 – 2018/3/26
高城高 (著)
ロシア人・中国人・朝鮮人・日本人の雑居地であった、明治時代の極東の港町ウラジオストクをリアルに
描き出した異色の悪漢時代小説(ピカレスクロマン)です。

宝石』の短編懸賞に「X橋附近」を応募し、1位を受賞した。この小説は江戸川乱歩に絶賛され、現在では日本のハードボイルド小説の嚆矢とされる。
1970年まで短編を中心に作品を発表し続けたが、以降は沈黙[していたため『幻の作家』と称された。
2007年 作家活動を再開

763名無しのオプ2018/07/24(火) 12:08:19.79ID:wFmHgxcJ
そもそもハードボイルドの主人公が客観的で心が揺れなかった事なんて一度もないよ
スペードはブリジットオショーネシーに動揺し、
マーロウは大鹿やマイオノラス君に感情移入し、
アーチャーはウィチャリー家の女に心を揺さぶられた

そんな主人公たちを見る作家の目が客観的なだけ

屋上屋を架すようなレスかな?

764名無しのオプ2018/07/29(日) 16:42:41.44ID:jsYEkl/n
もう、終わりだね

765名無しのオプ2018/07/29(日) 17:50:57.23ID:AIvqrzo7
君が小さく見える

766名無しのオプ2018/07/29(日) 18:50:24.79ID:mB3t6EoJ
僕は思わず君を

767名無しのオプ2018/07/31(火) 21:52:03.29ID:iGXvRusF
サバ折りにした

768名無しのオプ2018/08/04(土) 12:10:27.65ID:oDba9Gbh
朝日新聞別刷り日曜版
作家の口福
連載計4回

769名無しのオプ2018/08/04(土) 22:30:46.95ID:oDba9Gbh
↑土曜版be

770名無しのオプ2018/08/09(木) 18:13:44.55ID:+Ny0pA4k
>>760
発売時に大手書店で何段も平積みになって、
雑誌で特集され、ほぼすべての全国紙の書評で取り上げられ、サイン会は盛況で、
それで4万部か! 著者印税は800万円か!!

こりゃ、作家業では生活できないな。
原りょうはら、その倍は売れていると思っていた。

771名無しのオプ2018/08/10(金) 10:34:04.37ID:6zdW/RiH
>>770
既刊の文庫が重版し続けてるからそこからの収入もあると思う
大金持ちになるほどではないだろうけど

772名無しのオプ2018/08/10(金) 19:18:03.19ID:ngmp17cq
専業作家で食えるのは一部でしょ?
漫画家なら、大ヒット作品一個で一生食えるが

773名無しのオプ2018/08/11(土) 00:39:57.44ID:HiobwvIP
今は貧乏人が本を買わずに何ヶ月も図書館で借りるのを待っている時代だ
作家にはつらい時代だよ

774名無しのオプ2018/08/11(土) 17:36:27.95ID:NFXHTZkc
愚か者死すべしの時点でもまだこんなにファンが残ってたのかと驚いたから
未だに新刊が4万部も売れるのはすごいよ

775名無しのオプ2018/08/11(土) 20:09:14.24ID:WIxmAokp
「10万部のベストセラー!」なんて誇大広告に慣れて感覚が麻痺しがちだが、4万部でもかなり凄い。
味スタとか埼スタをほぼ埋める人数が全員同じ本を同じ時に買ったってことだからな。

776名無しのオプ2018/08/11(土) 21:18:48.51ID:BFNV4kLv
ミステリ、エンタメはまだましだよ
純文学なんかry

777名無しのオプ2018/08/11(土) 23:23:30.68ID:zCLM101W
初版3000部だもんな

778名無しのオプ2018/08/23(木) 17:15:39.41ID:E8ZWroS1
事件を解決した沢崎は警視庁から表彰されないの?w

779名無しのオプ2018/08/24(金) 10:05:21.25ID:/yraZpxa
沢崎乙

780名無しのオプ2018/09/07(金) 00:22:01.85ID:7/pJXlMa
>>777
そんな少ないの

781名無しのオプ2018/09/07(金) 02:02:20.79ID:MkdIPB0O
>>780
そりゃあ、まあ、本来なら貪るように本を読むべき若い奴等が
たった三行の散文にさえ「長い」とアレルギーを起こすように調教されてる世の中だから。
赤い色には「赤い」、悲しい気分には「悲しい」以外の言葉を使っちゃいけないと飼い馴らされてる時代だから。

もうじき文学や文芸という単語自体が死語になる。

782名無しのオプ2018/09/14(金) 18:15:37.45ID:XuRC/RgV
少なくとも紙媒体では3月中に1万6千部は売れてるみたいだし
電子書籍含めたら半年で5万は売れてるんじゃないかな

と素人予想

783名無しのオプ2018/09/17(月) 18:47:30.23ID:WzHL0O+9
確定申告に四苦八苦する沢崎を想像したら笑えた

新着レスの表示
レスを投稿する