【私が殺した】原りょう(原ォ)その8【天使たち】 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しのオプ2016/04/28(木) 04:23:53.53ID:gr8tyvX7
『そして夜は甦る』(早川書房, 1988)
『私が殺した少女』(早川書房, 1989)
『天使たちの探偵』(早川書房, 1990)
『さらば長き眠り』(早川書房, 1995)
『ミステリオーソ』(早川書房, 1995)
『愚か者死すべし』(早川書房, 2004)
『ミステリオーソ』『ハードボイルド』(早川書房, 2005)---『ミステリオーソ』の分冊化による文庫版

■前スレ
原りょう(原ォ)その7
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1284127227/

706名無しのオプ2018/05/26(土) 20:53:28.24ID:3HnrFXcj
>>703
刊行順に読むのが一応無難ではある。
が、ネタバレとは云ってもそれで前作の面白さが損なわれるようなものではない。
そういう内輪受けというか一見さんお断りというか――昨今の作家には多いが――閉鎖的な気持ち悪さは、原には無い。

707名無しのオプ2018/05/26(土) 20:54:51.88ID:cZF6Or3J
ただし一作目は余りにチャンドラーごっこ過ぎて笑っちゃう可能性はあり

708名無しのオプ2018/05/27(日) 09:27:50.64ID:HxmwMxQe
703です
皆さんありがとうございます。沢崎シリーズ全部買い揃えるまでチャンドラーでも再読したいと思います

709名無しのオプ2018/05/27(日) 10:34:37.76ID:1NmtW2ZS
寡作なせいで全作品すぐ読めちゃうしね
これが赤川次郎とか西村京太郎だったら・・

710名無しのオプ2018/05/29(火) 22:13:43.10ID:NhDdglYL
ミステリマガジン最新号の装幀エッセイに年内に第三エッセイ集「エンドタイトル(仮)」刊行予定とあってビックリ
まさか今年新刊が2冊も出るとは

711名無しのオプ2018/05/30(水) 13:49:49.55ID:m6vZ9WvP
>>703
刊行順に読まないと意味ないよ
前の作品の登場人物が次作目以降に重要な役割で出てくるからね

712名無しのオプ2018/05/30(水) 21:30:57.27ID:Jq3yS7W9
最新作は時空がねじれて若がえってるから読まない方が良いよ。

713名無しのオプ2018/05/31(木) 21:22:00.95ID:x2p746pK
沢崎が最新作で乗ってる車結局何だったの?
また日産車?

714名無しのオプ2018/06/01(金) 11:36:13.87ID:NcL7Hoxi
>>713
自分で読みなよ

715名無しのオプ2018/06/02(土) 16:18:51.51ID:xWW6sX/6
ハードボイルドって長期シリーズ化すればするほど、
主人公の探偵の年齢の問題は避けられないからなー
リュウアーチャーも途中から年齢がわからなくなったし
あの名匠ブロック先生でさえ、スカダーの回想という形を取ったし

716名無しのオプ2018/06/02(土) 16:20:18.88ID:xWW6sX/6
>>710
こりゃ惑星が太陽系軌道を外れるな(失礼)

717名無しのオプ2018/06/02(土) 16:40:50.75ID:UoWQSlFd
新作エッセイ集まで出るなんて驚愕
05年の「ミステリオーソ」「ハードボイルド」分冊文庫以降に書いた文章+書き下ろしになるのかな

718名無しのオプ2018/06/02(土) 20:43:33.90ID:aa268HT5
次作は最低10年後かな
このスレの住人の何割かは冥土へ住み替えしてそうだ

719名無しのオプ2018/06/02(土) 21:39:13.98ID:IPAt1pwl
>>718
原先生が先に…ry

720名無しのオプ2018/06/03(日) 17:47:49.55ID:DNy5T0j7
次作があると思ってるのか

721名無しのオプ2018/06/03(日) 18:04:00.42ID:k2zYnyqa
次作アルネ

722名無しのオプ2018/06/03(日) 20:12:02.66ID:9suK+2Fv
ないあるよ

723名無しのオプ2018/06/04(月) 00:45:42.60ID:mbj5PcbR
ttps://mainichi.jp/articles/20180527/ddp/014/040/005000c
>次作を出すなら、今度のように14年後に出してはシャレにならない。一番の理想は来年の3月。しかし、僕の場合、常にウソばかりついていますからね。いっぺんくらい、こんなに早く書いちゃったのと言われてみたい
来年の3月に出たら嬉しいが……

724名無しのオプ2018/06/04(月) 01:26:48.10ID:OvMRQREP
おまいらは原さんの新作出るまでは何を読んでたの?

自分はここ数年だとミステリーは深町秋男ぐらいしか読んでないな、昔は大沢在昌や海外ミステリーをよく読んでたけど

最近はミステリー以外に興味が移ってしまってたが 原さんの新作読んで またミステリーファンに戻った

今は稲見一良のダッグコールを読んでる

725名無しのオプ2018/06/04(月) 07:25:42.64ID:2gLd5RR9
新宿鮫は読んだよね

726名無しのオプ2018/06/04(月) 07:45:32.60ID:jLB6RIW6
鮫島も定年退職してるだろうから、私立探偵でもやったらいいのに
オールドディックみたいな老人探偵

727名無しのオプ2018/06/04(月) 08:42:06.21ID:+bNlY9KN
14年分の読書なんて書き切れるわけがないぞ〜
探偵物に限定するなら、東直己、木内一裕、ローレンス・ブロック、ドン・ウィンズロウ
スワガーは探偵のようなものとしてスティーブン・ハンター。
警察官もOKなら今野敏、矢作俊彦、R.D..ウィングフィールド。
思い出せてないのも一杯あるからキリが無い〜!
今はマイクル・コナリーのボッシュ・シリーズを追っかけ中。刑事だけど組織内でアウトローってのがええで。

728名無しのオプ2018/06/04(月) 15:17:26.62ID:ELjFw+yp
さらば長き眠りは文体はハードボイルドだけど
ネタは本格だよな

729名無しのオプ2018/06/04(月) 18:01:03.42ID:39MGthWb
>>728
「ハードボイルド」ってのは煎じ詰めれば文体のことで、
ハードボイルドならではの題材とか物語なんてものは存在しない。
だからネタや設定は何でも可。

世界最初のハードボイルド小説はヘミングウェイ「日はまた昇る」に非ず、
夏目漱石「坊つちやん」である。
――と、かつて喝破した沢木耕太郎に俺も賛同する。

730名無しのオプ2018/06/04(月) 20:39:50.77ID:sRN862BG
>>724
ミステリーに限定するなら
ロスマク、ハメット、ロストーマス、ギャビンライアル、ヒラーマン
シムノン本格小説選も興味深かった(原先生の好みそのまんまなリストだが)
国内だと笠井潔

・・・何とチャンドラーが無え!(「さらば長き眠り」の時点で既に一通り読んじゃってたのだ)

731名無しのオプ2018/06/04(月) 20:42:30.73ID:xlJ+/GVC
なんと、というほどでもない

732名無しのオプ2018/06/04(月) 23:48:56.59ID:SwshkiNa
>>724
志水辰夫
黒川博行
横山秀夫
柚月裕子
藤原伊織

733名無しのオプ2018/06/05(火) 22:30:08.14ID:kM6kBmA2
「ハードボイルド」ってのは煎じ詰めれば文体のことで、
ハードボイルドならではの題材とか物語なんてものは存在しない。


この手の書き込みたまに出てくるが同じ人か、青臭いので勘弁してよ
自分の思い込みでしょ

734名無しのオプ2018/06/07(木) 08:39:38.86ID:8fAY9ZvE
>>733
お前の思いこみはどうでもいいよ
ハードボイルドってのは主に裏社会を交えた世界観に足で解決するストイックな探偵を主人公にしたジャンルだよ
文体なんてまったく関係ありません

735名無しのオプ2018/06/07(木) 10:03:27.80ID:bw08Myzu
見事なブーメラン

736名無しのオプ2018/06/07(木) 20:03:30.76ID:FogCvyC8
>>728
それは当時から言われてて茶木則夫あたりが批判してたな
確かに下手な新本格より本格ネタだなと驚いた記憶がある

737名無しのオプ2018/06/07(木) 20:38:31.49ID:bLKAKV5m
>>734
だとすると「日はまた昇る」なんて全然ハードボイルドじゃなくなるなあ。
そんでもってホームズとモリアティの闘いがハードボイルドかあ。

斬新な意見だ。

738名無しのオプ2018/06/07(木) 21:50:06.73ID:CIZHS6TV
>>736
ロスマクのさむけに通じるネタだよな

ロスマクもあれ横溝正史だからな

739名無しのオプ2018/06/08(金) 09:42:25.94ID:T7ulLAOg
ハードボイルド(英語:hardboiled)は、文芸用語としては、暴力的・反道徳的な内容を、批判を加えず、客観的で簡潔な描写で記述する手法・文体をいう。
アーネスト・ヘミングウェイの作風などが一例である。
ミステリの分野のうち、従来あった思索型の探偵に対して、行動的でハードボイルドな性格の探偵を登場させ、
そういった探偵役の行動を描くことを主眼とした作風を表す用語として定着した。

wikipediaではこう書かれてるね

740名無しのオプ2018/06/09(土) 09:58:12.00ID:PUoxeM4b
【音楽】ジョン・コルトレーン、録音から55年を経て完全未発表スタジオ・アルバムがリリースされることが決定
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1528464410/

741名無しのオプ2018/06/10(日) 23:52:54.75ID:tNdtTyBB
刑事コロンボはハードボイルド?

742名無しのオプ2018/06/11(月) 07:50:40.72ID:UsuBS7Km
そうだよ

743名無しのオプ2018/06/12(火) 03:18:09.71ID:HW1HaCvT
ハードボイルドとは、難問に答えていく小説
といった人もいるとか

私のとは違うね、人それぞれってことだね

744名無しのオプ2018/06/13(水) 21:38:39.64ID:zqDvvXEr
>>739
暴力的・反道徳的な内容を、批判を加えず、客観的で簡潔な描写で記述
本当に厳密にその定義に従うとハードボイルド作品はグッと少なくならね?
ハメットのレッドハーヴェスト、マルタの鷹
ケインの郵便配達〜
他に何かあるかな

日本でも、(意外にも?)アメリカでも、人気のあるハードボイルドって人情ものなんだよな

745名無しのオプ2018/06/13(水) 23:57:09.36ID:F6bRvJ2B
半熟玉子の方が好き

746名無しのオプ2018/06/14(木) 00:32:19.59ID:IKbGXtPw
>>744
その定義が正しかったら馳星周がハードボイルドになっちゃうんだが、いいのか。

747名無しのオプ2018/06/14(木) 05:08:26.10ID:jw/P/NWA
主人公はなぜ客観的でいられる、なぜ心が揺れない

この疑問に答えてくれるハードボイルド小説はないかな

心理学、ビジネス本は却下ね

748名無しのオプ2018/06/14(木) 19:35:31.37ID:+Eo1RGnE
不夜城は十分ハードボイルドの括りで語られてたけどな
本人はハードボイルドのアンチテーゼで書いたらしいが

749名無しのオプ2018/06/15(金) 11:20:06.49ID:ZJh1f3YX
>>744
ケインはケインでもポールケインの裏切りの町とかは?
客観というよりは主観の塊だがエルロイのホワイトジャズとかも全体としてはハードボイルドな印象

>>747
主人公は客観的であるとは限らないでしょ
マーロウも沢崎もオプも関係者に肩入れしまくるし
あのスペードだって実はけっこう感情的だ
後期アーチャーはかなり仙人化してるけど子どもと女には結局弱い

7507472018/06/15(金) 15:15:50.49ID:nYWhlAxX
>>749

そんな質問してないぜ
大体の意味を読み取ってレスが欲しいだけ

751名無しのオプ2018/06/15(金) 15:33:15.02ID:ZJh1f3YX
だから
主人公が客観的でいられ、心が揺れない
そんなハードボイルドはほとんど無いし(少なくても俺は知らん)
当然「主人公はなぜ客観的でいられる、なぜ心が揺れない」という
命題設定が発生している作品自体
ほとんどないよ
という話

752名無しのオプ2018/06/15(金) 17:20:57.97ID:nYWhlAxX
煽り、粘着の工作員出没中かとも思ってね
やはりね

753名無しのオプ2018/06/15(金) 20:23:29.04ID:xhOl4jez
>>747
主人公が客観的たらん、心揺れぬ木石たらんと強烈に意志して(なお未徹あり)、
然らば客観とは何ぞや、揺れぬ心とは何者ぞやと己に問い続けるハードボイルドなら知ってるぜ。

夏目漱石「草枕」。

754名無しのオプ2018/06/15(金) 20:29:25.75ID:ZJh1f3YX
>>753
でもあの主人公
泊まった旅館の女将でいろいろ妄想してなかったっけ

755名無しのオプ2018/06/15(金) 22:02:30.16ID:xhOl4jez
>>754
女将じゃなくて出戻りの娘な。
事々に粉をかけてくる、しかも全裸まで見せられた女を
如何に「非人情」即ち心揺るがぬ客観の画題にするかという、妄想に非ずして闘争。

「非人情、ですよ。」
「無論。」
――のくだりがハードボイルド(違)。

756名無しのオプ2018/06/17(日) 00:21:27.75ID:/o2UAJoC
>如何に「非人情」即ち心揺るがぬ客観の画題にするかという、妄想に非ずして闘争
つまりめっちゃ揺らいでるよね

新着レスの表示
レスを投稿する