松本清張20 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しのオプ2017/03/12(日) 18:54:20.43ID:wrmGJL2Q

517名無しのオプ2018/01/04(木) 11:22:58.10ID:HXJNWVtP
>>516
手塚は自画像だけでなく、実際ベレー帽を必ずかぶってた
ハゲ隠しだったらしい

隠花平原はその手の画家アイテムなして、長い髪だけで画家と思われると書いてるんだよ
清張の偏見としか思えないw

518名無しのオプ2018/01/04(木) 19:59:19.50ID:A6628ltR
昭和時代は喫煙が普通だったが、今堂々と煙草吸ってるのは
ガテン系とかヤクザとか、気質でない連中だけだな

519名無しのオプ2018/01/04(木) 20:02:14.47ID:A6628ltR
金正恩は煙草を持ったポーズで写真に写ったりするのが
あの国では煙草は男らしさのシンボルということだそうだから50年ぐらいずれている

520名無しのオプ2018/01/04(木) 20:14:08.34ID:t0O7tVSG
五十代以上なら、普通のサラリーマンでも吸ってる人は結構いる。

521名無しのオプ2018/01/04(木) 21:32:31.11ID:LN5UCClh
どんな偏見だw
喫煙所行ったことないんだろうな

522名無しのオプ2018/01/04(木) 22:06:54.38ID:WKMiSheh
関係ないが最近周りで電子たばこ始めたのが多い

523名無しのオプ2018/01/04(木) 22:48:42.03ID:OSBMZDxB
今は女の喫煙率が増えている感じがする。
男の喫煙率はかなり下がったと思うが、一人の空間、例えば車の中などで
吸っている人は昔と同様結構いると感じる。

524名無しのオプ2018/01/04(木) 23:21:36.21ID:lKVW7+aS
十角館とかかなりやばいよな
いくらミステリーのサークルだからって海外作家名でメンバーを呼びあうかよ
呼称をトリックに使いたかったらもっと自然に感じさせるようにしないと

525名無しのオプ2018/01/05(金) 14:17:56.10ID:J4oYQKBq
喫煙の話なら、前スレかその前?でもかなり議論になっていたな

昭和の時代は煙草はおとなの生活にとけ込んでたアイテムだから、今の感覚とは違うよね

526名無しのオプ2018/01/05(金) 17:03:36.38ID:oo3A/rp6
背景風俗的に違うのはやはり煙草かな
今、浜尾四郎の「殺人鬼」なんて旧いのをゼロ円電子書籍で読んでるが、探偵の喫煙量がすごいw
横文字のシャレオツな銘柄を吸ってるが、事務所が煙だらけという描写がそこかしこ
被害者宅でもらったエジプト煙草を吸いすぎて喉を痛めて寝込んでるすきに、まんまと殺人起こされたりしてるw

527名無しのオプ2018/01/05(金) 17:06:43.17ID:oo3A/rp6
ストーリー構成的に決定的に違うのは、やはり携帯電話だな
人が常に連絡可能であることが前提の社会という設定で近未来ミステリーを書けと言われたら
往時の探偵小説作家は途方に暮れたんじゃなかろうか

528名無しのオプ2018/01/05(金) 17:41:10.46ID:32P5J33H
携帯電話が一般に普及し始めたのが1990年代中頃で
ほぼ誰もが持つようになったのが2000年代初期頃だからまだ20年も経っていない
平成初期のミステリーには携帯は出てこない
携帯の他、インターネット、DNA鑑定、Nシステム、至る所に設置されるようになった防犯カメラは
ミステリーに決定的な影響を与えた
それを嫌って、それら普及以前の時代に設定された話を書く作家もいる

529名無しのオプ2018/01/05(金) 17:54:46.42ID:32P5J33H
あとGPSもあるな
居場所がすぐ分っちゃう、分らないようにしている場合は疚しいことがあるからだとすぐ分っちゃう

530名無しのオプ2018/01/05(金) 18:23:06.98ID:32P5J33H
そして携帯も本人確認が厳格化されてから犯罪ツールとして使うのも難しくなったな

531名無しのオプ2018/01/05(金) 21:08:45.75ID:k+xNBsNu
松本清張の短編で貧乏な娘が大地主と見合いで結婚する
不釣り合いな結婚で村の人から奇異な目で見られる
夫は優しく学もありなんで不釣り合いな結婚したんだろうかと
不思議に思っていたがある日夫が発狂して奉公人何人にも取り押さえられる
小説の名前教えて下さい。
探してもわかりません

532名無しのオプ2018/01/05(金) 21:21:27.66ID:QgNsoFi4
支払い過ぎた縁談

533名無しのオプ2018/01/05(金) 21:41:16.48ID:4rIO9JEs
>>532
うそつけ

534名無しのオプ2018/01/05(金) 21:49:36.69ID:4rIO9JEs
>>531
連作絢爛たる流離の第六話「夕日の城」

535名無しのオプ2018/01/06(土) 00:02:38.94ID:METGWeqB
>>534
それですわ。ありがとうございます。
清張記念館に聞いても分からなかった代物です。
アマゾンで注文しました。

あと高石の宗教でほんみちを書いた作品教えてください。

536名無しのオプ2018/01/06(土) 00:10:07.91ID:2RjC56m9
>>535
短編小説なら粗い網版かな?
昭和史に詳しくないんで自信なし

537名無しのオプ2018/01/06(土) 00:15:22.62ID:METGWeqB
>>534さん

あなたはスゴイ
図書館で10年以上前に読んで清張全集ばかり探してたが分かりませんでした。
スゴイ方です。
落ちが発狂癖のある地主の息子てところが怖かったんで探しまくってました。
清張は女の描写が多くて女好きだと思うんですが銀座の女と結構遊んでたんでしょうか?
顔はモテル顔じゃないと思うんですが大作家になってから反動でセックスしまくってそうなんですが
先生 教えて下さい。
あと私は黒岩重吾の女と出世、金を描くところが好きです。お奨め作家教えて下さい。

538名無しのオプ2018/01/06(土) 08:42:22.88ID:Ubec1hwQ
自演ウザい

539名無しのオプ2018/01/06(土) 10:01:01.60ID:3rl0ZnDu
基地害キタコレ

540名無しのオプ2018/01/06(土) 12:48:11.18ID:Cbf3mBIB
分りきったことを聞いて自分で答える自演は以前このスレの名物だった
書斎とかいう奴がよくやっていた

541名無しのオプ2018/01/06(土) 13:01:30.75ID:Cbf3mBIB
それから、上げてお勧めを聞くのも自演の定番だった

542名無しのオプ2018/01/06(土) 13:40:52.43ID:2RjC56m9
>>540
確かに簡単だから答えたが自演じゃねーよ
嘘を書いてるバカがいたから訂正しただけよ
おめえもめんどくせえバカだな

543名無しのオプ2018/01/06(土) 14:07:02.97ID:2Fwrd5b3
>>538
>>540-541
今はもう書斎というコテはどこにもいないみたいだけどね

いちいち自演認定されると、迂闊に質問も回答もできないだろ

特に女の板で、何かにつけて自演自演と騒ぐやつがいる。おたくたちも女性かな?

544名無しのオプ2018/01/06(土) 18:53:26.15ID:ygBabLrb
書斎魔神懐かしいな
死んだのか名無しに戻って紛れ込んでるのか

545名無しのオプ2018/01/06(土) 20:12:41.47ID:p5N5k/rE
質問くらいエエやろ。
褒めたらダメなんだな

546名無しのオプ2018/01/06(土) 20:19:10.26ID:W2WlDXAv
だいたい「自演」って書くやつは何も考えていない

547名無しのオプ2018/01/06(土) 20:38:47.51ID:iOYS6e+8
>>542
むきになってそんなレス書くからw
あんたもばかねw

548名無しのオプ2018/01/06(土) 21:47:51.10ID:OA5uNG3N
自演は勘でわかるよ

549名無しのオプ2018/01/06(土) 21:51:25.92ID:N7yVLN8i
勘だってよw
まっ、言ったもん勝ちの世界だからな

550名無しのオプ2018/01/06(土) 21:55:53.40ID:ZlVuPOGz
証拠もないのに自演扱いする方が異常なんだが
ところでIDコロコロ君は自分が自演キチガイだから人も自演するとおもってるのかな?

551名無しのオプ2018/01/07(日) 10:58:17.87ID:xDowcScB
けものみちって何が面白いんだろうか。不明です。

552名無しのオプ2018/01/08(月) 17:54:50.06ID:JTt3uBfr
黒い福音だっけ?結局結末だどうなの?清張は結論を出さないときがあるからこまるんだよね。それはそれで良いけどさ。

553名無しのオプ2018/01/08(月) 18:51:12.44ID:Kyxk0DV6
昔読んだからアレだけど 例の神父が犯人という前提で書いてあった気がするな。
結末はやはり犯人は故国に帰ってしまって逮捕できないっていう話じゃなかった?
この作品自分的にはかなり面白かった(そのわりに記憶が曖昧で申し訳ない)

554名無しのオプ2018/01/15(月) 22:20:28.20ID:OCFvbXNc
前スレかその前くらいに書斎というコテが書いてた「家紋」という作品読んでみた。
何かちょっと背筋が寒くなるようだな、これは。
書斎曰く「清張らしい暗い情念」だったか。まさにその通りだ。
ネタになったのは実際の事件だから余計に不気味でもある

提灯→寺を連想したのも清張らしい着眼点だと感じた

555名無しのオプ2018/01/15(月) 23:33:27.73ID:LycLeZm3
感想書くのにいちいちいなくなった荒らしの名前上げなくていい
ちょっと前みたいに自演だとか違うとかで荒れるでしょ?

556名無しのオプ2018/01/16(火) 04:35:07.64ID:xmAAEzo+
そんな感想しかないのか 内容について何か書けよ

557名無しのオプ2018/01/16(火) 17:27:14.70ID:oUD8DSgf
清張って今で言えば、女流作家のような書き方だよね。高村薫とか成長そっくり。

558名無しのオプ2018/01/16(火) 19:11:50.97ID:R548uW7n
>>554
名無しの書斎乙

559名無しのオプ2018/01/22(月) 19:08:51.19ID:V0macZzK
清張の砂の器が人気一位ってのはドラマの影響だよね。知り合いのユーチューバー兼劇団員が砂の器を40分程度にまとめたけど、見事、笑い満載の内容。
いかに映像が適当とは言わないが、文学とかけ離れているか判るよ。そもそも清張の時代で、ドラマや映画を前提として作った作家なんていないから面白いんだよな。
それに比べて、今の作家の大半は・・・

560名無しのオプ2018/01/22(月) 19:16:54.65ID:+4i4y+0u
Wikipediaの下山事件の記事に
しかしこれらの事実や痕跡、証言と、その分析には科学的、医学的根拠が欠けるものも多く含まれていたこともあり(実際に松本清張は医師免許や医学に関する学位の取得どころか、高等教育すら受けたことすらない)
 
なんて書いてあって、事実かもしれないがなんか清張に失礼な書き方だよな
しかも記事は暗に自殺説に傾いてるような内容だし

561名無しのオプ2018/01/22(月) 19:23:03.91ID:MTpGz7jp
>>560
同意。

>高等教育受けてない、
とかホントに偉大な作家を馬鹿にしているな。
世間一般の高等教育を受けたヤカラよりは遥かに勉強してるし博識だ…
と比較するのも失礼なくらい。

だが最後の一行だが
自分は自殺説を支持するようになった。
最初は清張のいう他殺だと思っていたけどね

562名無しのオプ2018/01/22(月) 19:28:36.43ID:+4i4y+0u
柴田哲孝の下山事件を読んでやはり他殺だと思った
清張のいうようなGHQ犯行説ではないが全く無関係でもない

563名無しのオプ2018/01/22(月) 19:54:07.62ID:MTpGz7jp
>>562
他殺となると、当日、旅館で休憩したり線路周辺目撃された「人物」は替え玉ということになるだろ?

ではその替え玉をどこから連れてきたのか?
また事件後、その替え玉は何処に消えたのか?という疑問がわく。

この点から自分はやはり自殺だと思った。
下山総裁によく似た人間はなかなかいないだろうしな、背格好はともかく紳士然とした貫禄風貌まで似せることは容易ではないだろう。

仮にそんな人間がいたとして、その人間は事件前まで何処で生活していたのか
事件後は何処に行ったのか…その合理的説明がつかない限り、替え玉ではなく錯乱した下山総裁本人だと見るのが妥当では

564名無しのオプ2018/01/22(月) 21:58:20.56ID:aUshICVe
目撃証言なんてあてにならんよ

565名無しのオプ2018/01/23(火) 02:04:42.66ID:b4js8yH+
柴田哲孝の下山事件によると、目撃情報の最重要情報である
五反野駅前の旅館の女将の証言は捏造ということになっている
その女将の亭主は元特高刑事で、犯人グループとされる組織と繋がりがあった

566名無しのオプ2018/01/23(火) 15:27:48.72ID:tUMGSkh5
確かにあの旅館は何か怪しい
ていうか結局つまるところは、あの女将が、下山総裁(とおぼしき人物)の煙草の吸殻を捨ててしまったことがポイントだな

・本当にうっかり捨ててしまったのか

・いやわざと捨てたのか

・いやそもそも煙草は吸わなかったんじゃないか(その場合は替え玉だったことになる)

あの吸殻さえ残っていれば本人かどうかわかるのに

567名無しのオプ2018/01/23(火) 21:57:03.44ID:W9GNYbQ1
オール讀物2月号
松本清張の魔力 
北村薫×有栖川有栖
『点と線』にはご用心!本格ミステリー作家の視点から松本清張を語り尽くす

https://www.bunshun.co.jp/mag/ooruyomimono/

新着レスの表示
レスを投稿する