ディクスン・カー(カーター・ディクスン)Part20 [無断転載禁止]©2ch.net

前スレ
ディクスン・カー(カーター・ディクスン)Part19
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1448947158/

過去スレ
Part1 http://book.2ch.net/mystery/kako/978/978799895.html
Part2 http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1051019646/
Part3 http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1071321826/
Part4 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083345832/
Part5 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1091020269/
Part6 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1102681395/
Part7 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1113320390/
Part8 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1136820030/
Part9 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1163155847/
part10 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1198516828/
Part11 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1227466232/
Part12 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1293277896/
Part13 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1341265619/
Part14 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1361307621/
Part15 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1379671566/
Part16 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1390813494/
Part17 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1400319181/
Part18 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1411946638/

※「書斎魔神」という荒らしが、ネタバレや自作自演、嘘知識などの
書き込みを繰り返し、多くの人に迷惑をかけています。
彼はろくにカーなど読んでおらず、具体的に作品内容には決して踏み込めず、
ただ住人を煽る事を目的にしています。
例えば過去スレでは何日にも渡って「野暮」「無粋」だと他人を中傷し続けるという
それこそ無粋で陰険な嫌がらせをし続けました。
どうかNGワードに設定し、絶対にレスしないよう、お願い致します。
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

175名無しのオプ (ワッチョイ cf2e-XhTK [1.33.212.159])2018/01/12(金) 08:46:22.29ID:qFQjdkjm0
>>174
そりゃ一人の作家が他の一人の作家からしか影響を受けているいるってことはなくて
色々な作家から影響を受けているだろうけど
あからさまにカーの影響が作風にでている人のことね

176名無しのオプ (ワッチョイ 1f7e-rwhN [133.204.132.32])2018/01/12(金) 08:50:56.02ID:V4jZQZiL0
>>175
カーの良さってストーリーテリングの巧みさもあるから、そうでない作家が影響受けてもダメなんじゃないかなー
そこにあげてる作家はそもそも小説書くのが下手な人ばかりでは…

177名無しのオプ (ワッチョイ cf2e-XhTK [1.33.212.159])2018/01/12(金) 09:38:44.87ID:qFQjdkjm0
>>176
まあ、そういうことなんだよね
表面上も似ていてそのテクニックも継承している人がなかなかいないって話

178名無しのオプ (ワッチョイ 6bf2-J8Na [58.91.30.117])2018/01/12(金) 18:38:31.22ID:qrO1U8h10
>>171
「刺青殺人事件」高木彬光
ぐらいかな?

密室モノはカーがやり尽くした感があるからな、何をやっても二番煎じ感が抜けないかも

上記の作品は、トリックは大した事ないが、思い込みに閉じ込められる「心理の密室」が秀逸
ただし、カドカワ版はダメだ

カーからの影響をうけた作家といえば、やっぱ横溝正史で決まりじゃないかな。
もちろんカーの初期の作品にね。

180名無しのオプ (ワッチョイ 6fd2-lXUw [119.171.42.51])2018/01/12(金) 20:12:44.79ID:yDaW7Rp+0
二階堂黎人の「人狼城の恐怖」は、面白い
カーの傑作に匹敵するのは、この作品ぐらいだろう
かなりのカーキチで「名探偵の肖像」(講談社文庫)では、カー全作品の評論を書いている

次に柄刀一の「密室キングダム」か
この人は作家の才能無いから、かなり読みづらいけどトリックはいい

181名無しのオプ (ワッチョイ 1f7e-rwhN [133.204.132.32])2018/01/12(金) 20:20:25.17ID:V4jZQZiL0
盗作騒ぎでアレだが、飛鳥部勝則は作品は良かったのになぁ…何でどうでもいい描写を盗作してしまったのか。
あとお亡くなりになってしまったけど、殊能将之もカーの熱烈なファンで影響受けてるよ。
海外だとポール・アルテなんて良いよね。

ざっくりいうと、作家もカー派とクイーン派にわかれるのかな?

183名無しのオプ (ワッチョイ 6fd2-lXUw [119.171.42.51])2018/01/12(金) 21:36:52.10ID:yDaW7Rp+0
探偵小説では
クリスティ派、カー派、クイーン派

主流の社会派ミステリーでは、
クロフツ派、松本清張派
じゃね?

184名無しのオプ (ワッチョイ cf2e-XhTK [1.33.212.159])2018/01/13(土) 08:46:19.02ID:6DWk9oUv0
>>179
横溝正史の怪奇性は確かに和風カーって感じだけど戦後直後の3作を除いて
トリックの創出率が低いから物足りない。
俺にとってカーはトリックメーカー
ミステリーのテクニック的には横溝正史はカーというよりどちらかと言えばクリスティに近い

>>183
クロフツ派ね。日本における影響は最大かも。。
アリバイ崩しのこの手の作風、日本ではうけるんだよね。
クロフツじゃないけど、ブッシュの完全殺人事件なんか、今よんでみれば
たいしたことないんだろうけど、とてつもなくおもしろいと思ったもんな
>>184
あざとさといえば、クリスティの影響も強いね。

186名無しのオプ (ワッチョイ cf2e-XhTK [1.33.212.159])2018/01/13(土) 09:53:55.69ID:6DWk9oUv0
作家としての格と作風のバランスを考えれば高木彬光が一番近いかな
演出過剰気味の作風といい、読者を騙そうとしてあの手この手を使い、時にやりすぎ感が
あるところも
途中で本格をあまり書かなくなったのは残念だが

187名無しのオプ (ワッチョイ 6bf2-J8Na [58.91.30.117])2018/01/13(土) 10:02:21.52ID:mVx8qp790
カーに挑戦した「死を開く扉」は酷かったな

188名無しのオプ (ワッチョイ cf2e-XhTK [1.33.212.159])2018/01/13(土) 10:33:28.41ID:6DWk9oUv0
>>187
死を開く扉の密室トリックは結構好き
それよりも呪縛の家は読者よ騙されることなかれの、大東京四谷怪談は火刑法廷の
丸パクリ。
そんなところからも日本のカーと言えるのではないだろうか
少なくとも二階堂黎人や柄刀一辺りよりも作家としての知名度は上だし

189名無しのオプ (ワッチョイ 6bf2-J8Na [58.91.30.117])2018/01/13(土) 11:47:03.35ID:mVx8qp790
扉のトリックは、連続殺人事件並みのバカトリだが
ユダと比較しなければまあまあの出来かな

190名無しのオプ (スップ Sdff-6g/T [1.72.0.144])2018/01/13(土) 11:59:25.85ID:AvrY5Omdd
魔弾の射手もカーのまるパクリだよね

>>190
魔弾の射手か。凶器がそのまんまだっけ。

192名無しのオプ (ガラプー KK7f-0nhU [Fg62W5y])2018/01/14(日) 02:20:13.94ID:AWXmW1isK
>>183
クロフツが社会派…というのはやや違和感があるな。
社会性を帯びた作品自体が少ないし、松本とは違ってあくまでも彩り程度、話の根幹に関わるものでもないと感じるが。
もちろん全作を読んだわけじゃないから俺の未読のものでそういう作品が多く存在する、ということなら申し訳ない。

193名無しのオプ (ワッチョイ cf2e-XhTK [1.33.212.159])2018/01/14(日) 09:47:37.69ID:nwgtzgFX0
>>192
クロフツが社会派というわけではなくて、50年代から60年代の国内ミステリーは
名探偵にリアリティを感じなくなった時代でバリバリ本格派の鮎川哲也を含めて
クロッフ流にならざるをえなかったという印象。
社会派本格派に関わらずそういう時代だった。

194名無しのオプ (ワッチョイ 1f7e-rwhN [133.204.132.32])2018/01/14(日) 15:21:09.42ID:/vQzAKpj0
自由に書ける今の方が恵まれた環境だな。
ちゃんと古い作品も読めるし。

カーの最大の弱点はヒロインか。みんな同じにみえるし、
感情移入もほぼゼロ。
ニューゲイトの花嫁のヒロインにいたっては、反感度100%.

196名無しのオプ (ワッチョイ fbee-OiQJ [118.86.249.11])2018/01/14(日) 19:42:45.20ID:LMzlIFwS0
他の作家のネタばらしはしないでくれ。
読みたくなって仕方がない。

197名無しのオプ (ワッチョイ 1f7e-rwhN [133.204.132.32])2018/01/14(日) 19:49:22.27ID:/vQzAKpj0
>>195
気が強くて振り回すタイプのお嬢様は話進めやすいからなw
単純にカーの好みかも知れんが。

テニスコートの謎のバカップルは大好きだけどねw

198名無しのオプ (ワッチョイ ebe3-ygtR [218.231.70.192])2018/01/14(日) 23:27:29.33ID:zXuhu4Vw0
囁く影のヒロインは結構好きかな

199名無しのオプ (ガラプー KK7f-0nhU [Fg62W5y])2018/01/15(月) 00:19:43.66ID:cbr8Q9cpK
>>196
読め。
他を読むとまたカーが読みたくなるから。

200名無しのオプ (ワッチョイ 3b80-Uu57 [124.99.171.217])2018/01/15(月) 05:50:58.76ID:oSVYNKZg0
カーのヒロインは悲劇系のヒロインの方が好きだな
『囁く影』とか『眠れるスフィンクス』とか

201名無しのオプ (ワッチョイ 4b81-zHNy [114.158.214.15])2018/01/15(月) 10:48:27.50ID:fbYIvp+T0
横溝正史ははっきりは言ってないけど、クイーンや
ヴァンダインの、事件が起きました、関係者から
聴取しました、犯人を指摘しましたというだけの
「コネコネクチャクチャ小説」を心底嫌ってたと思う

本格推理の論理性、伏線を置く構成の美は大好き
だったけれど、でもあの無味乾燥な、読み物として
全く面白みのないシロモノなんかこの俺が書けるか!
という気分は、横溝のいくつかの文章から読み取れる

横溝正史がカーから学んだのは、オカルトとかトリック
よりも、「面白くてワクワクする物語の中に伏線を置き、
論理的な帰結がドラマチックなエンディングを生む」
という「面白い本格」という二律背反をまとめあげた
スタイルだったんだろう
(最初に読んだ「帽子」も「黒死荘」もラストがいかにも
「絵になる」ドラマチックなシーンだし、戦前の横溝の
探偵奇譚に似ている部分がある気がする)

「本格にロマンはない」という思い込みをカーによって
一度取り払われたら、あとは書いていくうちに次第に
横溝自身のクリスティ式体質が表に出てくるわけで

202名無しのオプ (ワッチョイ 6fd2-lXUw [119.171.42.51])2018/01/15(月) 21:23:12.52ID:zvaNM7I60
>>201
ヴァンダインは、よく勘違いされているけど
スリラーとして充分面白い。推理する部分は無いけど

クイーンこそ好き嫌いの分れる作家だと思う
作品を楽しむには忍耐が必要だからな
クイーン好きは、地頭が良いのだと思う
俺は苦手だが

203名無しのオプ (ワッチョイ cf2e-XhTK [1.33.212.159])2018/01/15(月) 23:10:29.57ID:g7VmAkGj0
>>202
クイーンが無味乾燥なのは最初期だけでエジプト十字架やYの悲劇辺りになると
展開も派手になり、災厄の町以降はドラマも充実してくるよ

むしろ、ヴァン・ダインの蘊蓄の方が邪魔でしょうがない
これも後期なると控えめになってすっきりしてくるけど

204名無しのオプ (ワッチョイ 6fd2-lXUw [119.171.42.51])2018/01/15(月) 23:27:35.62ID:zvaNM7I60
>>203
確かにクイーンは、後期の作品の方が面白い
映画化を狙ったのかもしれんが

ヴァンの蘊蓄も笠井や京極に比べればまだマシな気がするが

205名無しのオプ (ワッチョイ 1f7e-rwhN [133.204.132.32])2018/01/16(火) 02:22:30.69ID:OVkHd64M0
クイーンは後期になるとドラマ性が上がる代わりに売りの論理性がゴミになっちゃうのが…
当時のアメリカの状況考えたら純粋推理は売れなくて困ったんだろうなと思うけど、それにしてもね。
さっさとイギリスに渡ったカーと流行とかどこ吹く風の女王様は恵まれた環境で執筆できたんだなと。

206名無しのオプ (ワッチョイ 4b81-zHNy [114.158.214.15])2018/01/16(火) 08:44:16.25ID:g2kz7JVf0
確かに横溝も「僧正殺人事件」なんかは絶賛していたね
「ああいうのがワタシのご趣向に合うのである」と言って

最近日本のとある作家の作品を読んで、どう考えてもその
人物が被害者を殺す必然性が読者には理解できないし
探偵も「動機はわからないけれど、論理的にこの人物しか
犯人になれない」と言って解決を終わらせてしまい、結局
犯人の心境はよくわからないという作品を読んで、

「ああカーっていうのは、論理的に事件を解明することが、
イコール犯人や関係者が何を考え、何に悩み、事件解決後
どんな人生を送るかといったドラマを読者にパーッと見せる
ことになる物語だったんだなあ」と実感した

「事件は論理的に解かれたけど、誰が何を考えていたかは
分からないまま、人間関係もモヤモヤしたまま続く」という
作品がカーには本当に少なかったんだという感覚を持った
例えば連続殺人事件とか魔女の隠れ家、蝋人形館、事件の
解決が犯人のこれまでの人生や信条みたいなものまで
一気にカーテンを開けたみたいに見て取らせてくれる

三島由紀夫がYの悲劇について、事件が解決してみると
脇役の多くは一気に影が薄くなり、別にいる必要のない
人物でしかなかったみたいに見えてしまう、という趣旨の
発言をしたのは、初期クイーンのそういうところの弱さを
衝いた言葉だったんじゃないかという気がしている

207名無しのオプ (ワッチョイ cf2e-XhTK [1.33.212.159])2018/01/16(火) 14:11:45.62ID:bwctuDGH0
>>204
笠井や京極の蘊蓄には事件を解くカギが隠されている。
ヴァン・ダインは事件と無関係なものが多い。

208名無しのオプ (スップ Sdff-6g/T [1.72.0.205])2018/01/16(火) 17:31:51.74ID:xz63C56Xd
カーが広辞苑に載ったというだけで注文する人凄いね

209名無しのオプ (ワッチョイ 6fd2-lXUw [119.171.42.51])2018/01/16(火) 20:23:47.62ID:0Ao+427H0
>>206
僧正は、
元祖サイコサスペンスであり
童謡による見立て連続殺人

横溝が書いたのはそのオマージュだろうな

210名無しのオプ (ガラプー KK7f-0nhU [Fg62W5y])2018/01/16(火) 21:43:31.86ID:9j3L6JHSK
>>207
小栗蟲太郎の悪口はやめろ。

211名無しのオプ (ワッチョイ 3b80-Uu57 [124.99.171.217])2018/01/17(水) 05:57:54.77ID:5wrNJ8wM0
>>207ヴァンダインの蘊蓄は基本、作品の雰囲気作りのための装飾でしか無いな

212名無しのオプ (ワッチョイ 6fd2-lXUw [119.171.42.51])2018/01/17(水) 19:44:58.13ID:h/kZn8cw0
>>130
>トリックについては分かりにくい、無理が多いと批判も多い

この批判は全くあたらない、見当違いと言ってもいい

(現実には)”ありそうにない”事が起きたという事は、事前に密室講義の章の中で
フェル博士がちゃんと説明している。しかも読者に向けて

ありそうにない事が起きる理由は、現実ではなくフィクションの世界だからだと
ある意味究極のトリック(言い訳)です

213名無しのオプ (ワッチョイ cf2e-XhTK [1.33.212.159])2018/01/17(水) 21:16:50.27ID:rDvCBgHd0
>ありそうにない事が起きる理由は、現実ではなくフィクションの世界だからだと
>ある意味究極のトリック(言い訳)です

うん、だから言い訳されてもあくまでもそれは言い訳にすぎず
納得できない人はいるわけだ。
そもそも、フィクションの世界が何でもアリと言いだしたら
本格ミステリそのものが成り立たなくなる
ありそうもないことをいかに説得力をもたせるかが本格ミステリの醍醐味だというのに。

それから、別に俺は三つの棺を否定したわけでなく、批判する気持ちは十分分かると言っているだけでね
賛否両論あってもそれはそれでいいんじゃね?

214名無しのオプ (ワッチョイ 1f7e-rwhN [133.204.132.32])2018/01/17(水) 21:46:26.79ID:l6clIRha0
すでに現実の事件からしてありそうもないことが起こりまくっているのでその辺はどうでも良くなったわ…
実際には不可能なトリックでも評価されてるのあるしね。
ロスマクのアレとか…

215名無しのオプ (ワッチョイ cf2e-XhTK [1.33.212.159])2018/01/17(水) 21:59:11.38ID:rDvCBgHd0
>>214
現実のありそうにない事件とミステリーのありそうなない事件とは
ベクトルが違うよ
ロスマスのあれもトリック自体は結構批判されている

どっちにしろ、俺はそれらの作品を認めないと言っているわけではなくて
別に賛否両論あってもいいだろ、好みなんだし
と言いたいだけ

「白い僧院の殺人」や「皇帝の嗅ぎ煙草いれ」みたいな、
シンプルをつきつめたトリック作品をもつのもカーの強さ。

217名無しのオプ (ワッチョイ 1f7e-rwhN [133.204.132.32])2018/01/17(水) 22:12:55.52ID:l6clIRha0
>>215
好みで言うんなら気にならないけど、絶対的な良し悪しにつなげる人いるからね。
人が好きって言ってるものを安易に否定してもそれこそ意味がないよなぁ、って思ってさ。

ロスマクのもアレだしクリスチアナ・ブランドのアレもアレだけど、面白いからいいじゃない?って層も「いる」からね。
カーが逆ギレ気味に小説中で語ってるのも、好みに勝手に上から目線で良し悪しつけてんじゃねーよ、って事だろ。

まあ、この辺の話は昔から平行線辿ってるので今更どうでもいい事ではあるが。

218名無しのオプ (ワッチョイ 61b3-KOA5 [218.138.222.68])2018/01/18(木) 00:23:57.61ID:JwsavYf+0
トリックの素晴らしさ、ストーリーの面白さ、犯人の意外性の三拍子そろっている作品は?

219名無しのオプ (ワッチョイ 7a9d-u7a9 [125.194.90.128])2018/01/18(木) 01:02:05.99ID:NlnzR2oT0
>>218
「貴婦人として死す」は当て嵌まると思います

220名無しのオプ (スフッ Sd1a-naE7 [49.106.212.149])2018/01/20(土) 11:26:28.10ID:WyR6oCc+d
>>218
この前からまとめサイトでも作ってるの?
結局ご自身では何読んだ?

221名無しのオプ (ガラプー KK6d-kTeL [Fg62W5y])2018/01/20(土) 14:09:25.58ID:I03Jb1/rK
>>220
俺は上の方のレスで
IP[218.138.222.68](=>>218)
をどやしつけた者だが、最初はこいつはただの馬鹿がユトリだと思ってた。
が、改めてIPを辿ってみると酷いな。
これは確かに特定の意図があるとしか考えられない。

222名無しのオプ (オッペケ Sr45-/eZa [126.161.117.20])2018/01/20(土) 14:26:41.87ID:tA+PQxjMr
本人はバレてないとでも思ってるのかねwww

「盲目の理髪師」まで新訳が及ぶのであれば、今後も期待できる。
歴史物もやってくれないかな

224名無しのオプ (ワッチョイ 15ee-M2E+ [118.86.249.11])2018/01/23(火) 13:46:49.35ID:VPA6lnlO0

225名無しのオプ (ワッチョイ 0ed2-resU [119.175.188.47])2018/01/23(火) 23:09:00.15ID:eQGNVwQa0
>>172
「屍荘の殺人」って作品が、幾つも賞取ったみたいだけど面白そうだな

新着レスの表示
レスを投稿する