■宮部みゆきの時代小説&ミステリーは?■Part15 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しのオプ2017/08/19(土) 09:16:57.04ID:d9bTpGtu

170名無しのオプ2017/12/20(水) 19:39:36.62ID:vNAeljQy
>>166
浮気相手とは別れたのかね

171名無しのオプ2017/12/20(水) 21:57:26.83ID:+c6GGfxl
宮部みゆきはリアリズムにあまりこだわりがないんじゃないかな
そういう意味で現代物より時代物の方が向いてると思う、時代考証とか適当だけどね
本気でファンタジー書いたら傑作になるかもしれない

172名無しのオプ2017/12/20(水) 23:51:33.05ID:lWCX6bq+
ファンタジーは表紙にマークつけるとか名前をちょっと変えるとか買う前にわかるようにして欲しいんだわ。

173名無しのオプ2017/12/22(金) 10:47:27.71ID:FPiNgf+L
>>171
リアリズムじゃなくてもいいのだよ
この人の怪談ものなんて大好きだから
ただ端正な怪談ものなのに、ラストでゲームファンタジーみたいな展開にされる「おそろし」みたいのが嫌なんだよ
「おそろし」もラスト以外は好きだよ

174名無しのオプ2017/12/22(金) 15:28:41.46ID:qWLLs5Ff
昔から半分は超能力物だろ

175名無しのオプ2017/12/22(金) 16:50:39.10ID:0wl0JbLu
おそろしだって最初からファンタジー風味あったじゃん
本格ミステリではありえないような要素を含んでいるものは結末もその延長であっておかしくない
オカルトは許せるけどファンタジーは許せないというのは筋が違うと思う
一般人から見ればオカルトだって十分ファンタジーだよ

176名無しのオプ2017/12/23(土) 01:11:01.10ID:6fdbO6dP
俺がゲームっぽいファンタジーは嫌いってだけ
怪談は好きなだけに、ファンタジーっぽくなるのは嫌なの
そういうのが好きな人がいるのはわかってるから許す許さないなんてことは全く思わない
俺はきらいだからファンタジー時代劇は勘弁してほしいと願うだけ

177名無しのオプ2017/12/23(土) 01:13:40.19ID:6fdbO6dP
>>174
宮部の超能力ものは好きでもないけど、きらいというほどじゃない
SFって感じでゲームファンタジーっぽくはないのは大丈夫

178名無しのオプ2017/12/23(土) 17:33:56.78ID:MvG08lUm
超能力も幽霊ものも妖怪ものもファンタジーだよ
ハードSF読みからすれば宮部の超能力ものなんて単に都合いい設定借りただけにしか見えない

179名無しのオプ2017/12/24(日) 00:56:15.57ID:ya5GMhWd
時代物は短編の方が好きだな
長編はあんま面白くない

180名無しのオプ2017/12/24(日) 11:58:11.17ID:JJ0pylYu
本所深川とかいいよな
ああいうの書かなくなっちゃったけど

181名無しのオプ2017/12/24(日) 14:41:08.09ID:b3WBewWM
悲嘆の門読み終わった
ファンタジー要素を使って事件解明くらいまでは面白かったけどラスト完全にファンタジーになっててげんなり
唐突な強姦殺人描写や時間巻き戻りや主人公の許された感とか何もかもすごい消化不良

182名無しのオプ2017/12/24(日) 15:26:05.13ID:446u2lhG
宮部センセーが小泉孝太郎のファンになってるから孝太郎くんは許されるんだよ

183名無しのオプ2017/12/24(日) 20:00:02.48ID:aNqeOVrA
筆力は高いが、怖さとスピード感が無い作家なんだよな。

ミステリー小説にとって、重要な二つのエレメントが欠けている。

そこが天下取れなかった理由だろう。

184名無しのオプ2017/12/24(日) 21:57:37.43ID:JaT/xQdH
天下を取った作家って誰。

185名無しのオプ2017/12/24(日) 22:57:17.70ID:BBUa95GR
十分稼いでるだろ
ゲームし放題だし着物も買い放題だろ

186名無しのオプ2017/12/25(月) 12:37:05.13ID:OPlwbluw
理由を読んだけど人物説明ばかりだな。
物語がノロノロと進み、謎も先に明かされてばかりで、
怖さも無い。

今邑彩の蛇シリーズがウィキペディアを読んでいるかと思わせる
説明大会だったが、理由は新聞記事を読んでいるような
人物のバックボーンの報告大会だった。

理由には、貴志祐介、村上春樹、篠田節子のような、
ページを捲る手が止まらないという興奮が無いんだよな。

187名無しのオプ2017/12/25(月) 14:26:21.55ID:YqwrN9yA
篠田節子はハルモニアしか読んだことないけど宮部と大差ないくらいちんたらしてたよ

188名無しのオプ2017/12/25(月) 14:31:21.33ID:OPlwbluw
>>187
おらなぷー

189名無しのオプ2017/12/25(月) 14:38:40.58ID:OPlwbluw
>>187
訂正
おならぷー


節子はそんなに全部説明しない。
だから抽象度が高くリアリティが弱い。
節子の昔の作品はいつ読んでも入っていける。

しかし、説明過剰で具体度が高くリアリティが強すぎるみゆき作品は、
生ものだ。昔の作品を今読むとしんどい。
今の衰退高齢化時代に、消費過剰時代の作品を読んでも、
どこかで冷めてしまう。

僕が火車に手が伸びないのも、これが理由だろうなあ。
サラ金全盛期時代の話だもんな。
なにわ金融道とかさ。

みゆき作品は新聞記事と同じニュースだから、
鮮度が落ちると終わりなんだわ。

節子作品は物語なので年十年後でも読める。

190名無しのオプ2017/12/25(月) 14:40:01.13ID:OPlwbluw
理由を面白いと思える人は本当にいるのかね?
ありゃあ新聞記事だろ。

191名無しのオプ2017/12/25(月) 14:41:27.47ID:OPlwbluw
節子 >>>>>> イヤミス >>>みゆき

192名無しのオプ2017/12/25(月) 14:42:36.93ID:OPlwbluw
11 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2017/08/25(金) 20:20:04.66 ID:3Ja1RaNJ
長いよなあ、このおばさんの小説。
考えたことを全部盛り込まなきゃ気が済まない感じ。
ただの端役にも背景を書き込んで書き込んで書き込んで書き込んで。読んでて疲れちゃう。

43 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2017/09/13(水) 17:07:23.95 ID:AHKvVYyy
http://www.sankei.com/life/news/170906/lif1709060013-n2.html
「物事の本当の裏にあることや、登場人物の心理のあやを全部書くと、
作品に奥行きや余裕がなくなってしまう。フィクションであろうと、
それはやりすぎなのではと、やっと分かってきた」と宮部さん。

宮部先生やっと作品が冗長なことに気づいてくれた

193名無しのオプ2017/12/25(月) 14:44:48.75ID:OPlwbluw
111 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2017/11/06(月) 17:47:49.77 ID:B98QgO+V
読んだことある。確かプロット作らないってドヤ顔で言ってた
それもキングのマネ。ホントにキング好きなんだなぁ(呆

126 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2017/12/04(月) 01:14:47.33 ID:1u/0VknE
模倣犯読んだ。
この人、プロット途中までしか構築できないっぽい。

130 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2017/12/06(水) 16:38:40.19 ID:1qOgheZz
「誰か」読み始めてるけど最初からダレすぎだわ
宮部作品で本題に入るまでここまで要らん描写が長々続くのって他にあったっけ

194名無しのオプ2017/12/25(月) 14:46:27.60ID:OPlwbluw
135 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2017/12/07(木) 17:43:07.73 ID:QAWtx653
200ページくらいの展開の速い小説読んだ後に
この人の小説を読むと何か安心する

140 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2017/12/08(金) 09:23:42.57 ID:s3Jxqelf
俺は逆に登場人物の造形にページを費やしすぎてストーリーがなかなか進めないところが駄目だわ
スティーブン・キングとかもそうだけど


節子 ← 神話

みゆき ← 新聞記事

今邑彩 ← ウィキペディア

195名無しのオプ2017/12/25(月) 14:55:47.18ID:Uv7IMH6S
「理由」は面白く無かったに賛成。もっと前にいくらでも直木賞級の作品あったのに
やらないで面白くない「理由」で直木賞受賞させた審査員たちが責められるべき

196名無しのオプ2017/12/25(月) 16:09:10.12ID:YqwrN9yA
必死に連投してる奴はNGに突っ込んだ

197名無しのオプ2017/12/25(月) 17:11:32.02ID:OPlwbluw
おそらく、宮部みゆきファンは、ミステリの枠にとらわれない、
このような輻輳したドラマを組合せたストーリー展開を、宮部みゆき特有の構成の妙として
評価しているのだろうが、ミステリ志向の強い私のような読者から見ると、
登場人物それぞれの人生模様を丹念に描かれれば描かれるほど、
ミステリの本道から外れて横道に深く入り込んでしまっている冗長さ、
ミステリを読んでいるのか社会派小説を読んでいるのかわからないような冗長さを
感じてしまうのである。これは、「火車」でも感じたことである。 

とはいえ、こうした筆致で619ページを通しながら、さして退屈させずにそこそこ読ませてしまう
宮部みゆきの筆力は、さすがである。 

198名無しのオプ2017/12/25(月) 23:41:47.31ID:MjYeMhVl
誰にとは言わないが「冗長」という言葉を進呈しよう

199名無しのオプ2017/12/26(火) 00:19:36.33ID:d8AEK84C
この先、新作とか新連載の予定ってありますか?

200名無しのオプ2017/12/26(火) 01:28:39.56ID:zzBDjb3r
>>199
大極宮公式ホームページ
が参考になるかと

201名無しのオプ2017/12/26(火) 09:36:46.72ID:H4GGzzV7
理由は映画やドラマも全くおもしろくないからなあ
よく映像化したなーと思う

202名無しのオプ2017/12/26(火) 20:27:42.23ID:IMa2RGl8
俺は宮部みゆきを理由から入ってしばらく拒絶反応起こした
今は一番好きな作家の1人だけど

203名無しのオプ2017/12/28(木) 08:04:45.55ID:ZKB2BYJW
NHKで「荒神」のメインビジュアル来たけどもろに蒲田くんで草w
荒神のほうが元ネタなのにシンゴジのパクリって言う人居そう
絶対原作の面白さは伝わらない

204名無しのオプ2017/12/28(木) 23:35:43.96ID:pbzCqw40
>>203
画像探したけど見つからん
あと100分って書かれてたけど藩のいさかいの部分すっぽり削るくらいしかできないんじゃね

205名無しのオプ2018/01/01(月) 21:09:21.31ID:uz4xR0rL
宮部さんの小説は時代物中心に読んでるけど
プロットよりも状況設定がうまいと思うな

206名無しのオプ2018/01/01(月) 22:24:49.07ID:ZRzntPV6
http://nhk-dorama.com/koujinn-nhk-dorama/
これかー
この前探したときバックが暗いから見逃してた
目の小さい蒲田くんというかやわらかそうなシンゴジって感じだ
あらすじ見るとやっぱり藩同士のいさかいは省くのかな

207名無しのオプ2018/01/05(金) 10:46:11.67ID:glCxWnlp
変調百物語のシーズン2も、お待ちしています。

208名無しのオプ2018/01/05(金) 22:53:51.31ID:q8KERLl6
第5編の連載はまだ続いてるのか
終わってから半年後位で単行本だろね

209名無しのオプ2018/01/08(月) 05:16:19.50ID:QyVhQeDg
ステップファザー・ステップがあまり胸糞悪くならず読みやすい作品だった
それこそ上でも語られているようにあまり心理や状況の描写を冗長にせず
ある程度読者の想像にゆだねているからだと思う
こういう連作のライトコメディや時代ものの短編集ならまた読みたいと思うんだけど

210名無しのオプ2018/01/10(水) 22:52:41.79ID:eRHpbjS8
桜ほうさら
1/3くらい読んでやっと面白くなった来た
登場する青侍はいつも同じよーなタイプだな
杉村三郎を若くして時代劇にした感じか

211名無しのオプ2018/01/15(月) 22:32:22.43ID:Fz9S6TR2
ソロモンの偽証読み終わった中学生のスペック高すぎで美男美女ってラノベじゃないんだからさあ
文章すきなんで今後も読むけど

212名無しのオプ2018/01/16(火) 01:39:10.73ID:HqsD29Z+
>>211
弁舌と教養と社会性を兼ね備えた生徒がソロモンじゃ同学年に何人もぞろぞろいるからなー
緊張感に潰れることもなく脚本なしのほぼ行き当たりばったりであんなことできるなんて
リアルじゃ大人でさえ一人もいないんじゃないだろうか

213名無しのオプ2018/01/22(月) 04:26:24.81ID:LYOr+kNj
あかんべぇを
宮崎アニメでやってくれよ

214名無しのオプ2018/01/23(火) 07:03:44.83ID:WZFmg0oY
>>212
>>211
わたしも最近読了しました。
何人もスーパー中学生がいて、ラノベ的でしょうか?
ラストは賛否あるのですか?

215名無しのオプ2018/01/23(火) 09:24:54.69ID:+GqX4KJJ
>>214
スーパー中学生が揃いすぎてというのもあるけど藤野涼子が完璧すぎてリアリティがなかった
裁判で検事として証人へのいやらしい揚げ足を取るような言い方にあわせてあおるような表情は
修羅場をくぐったプロの技で経験の浅い中学生ができることじゃないという部分かな
神原君はすごいけど弱さももっていて物語の登場人物としては良かったかなとおもうよ
先生はやっぱり少年が好きなんだなと

216名無しのオプ2018/01/23(火) 19:30:09.67ID:WZFmg0oY
>>215
ありがとう。なんだかラノベ的?
宮部みゆきは強い女性が書きやすいのかな?

宮部先生は、火車、蒲生邸事件を読んだくらいでした。つぎのオススメはあります?

217名無しのオプ2018/01/23(火) 20:13:14.12ID:kJJl8Y/k
>>216
読了したと言っておいてなぜ自分でラノベ的かどうか判断できないんだ

218名無しのオプ2018/01/24(水) 07:58:05.97ID:xoEedkRM
龍は眠るかなあ最初にこれ読んでからのつきあいだ

219名無しのオプ2018/01/24(水) 08:57:11.96ID:VoDFX4zr
>>216
色々読んだけど火車、蒲生邸以上のインパクトあるのは少ないなあ
キャラで読めるのはクロスファイアとか模倣犯位

220名無しのオプ2018/01/24(水) 10:11:43.94ID:3wxGhhfM
去年出た三鬼はインパクトもあったし火車より出来栄えがいいと思う

新着レスの表示
レスを投稿する