■宮部みゆきの時代小説&ミステリーは?■Part15 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しのオプ2017/08/19(土) 09:16:57.04ID:d9bTpGtu

404名無しのオプ2018/10/02(火) 19:20:37.48ID:ZWuka78Z
と粘着質が自分を粘着だと気付かず恥ずかしいレスをしております

405名無しのオプ2018/10/02(火) 19:25:06.90ID:ZWuka78Z
粘着じゃないなら何度も何読んだかなんて聞かないだろ笑
しかも都合悪くなったらIDコロコロ認定笑

406名無しのオプ2018/10/02(火) 20:08:27.95ID:faA9NLZe
「そして静粛の扉を」
これの審査員が宮部だったけど発言がまんこ丸だしで流石に失笑したなぁ。
作中の加害者への報復論に対して「自分はこのやり方は正しいと思えません!」と何故か自分の正義語り始める始末。
現代の加害者への配慮や保護が優勢過ぎる裁判の結果に被害者が本当に望むのは厳罰であると訴える作品なのに、
被害者が望む報復論は間違ってるなんて俯瞰した正義の発言しちゃうところがなんとも。
もし本人が主人公の立場なら確実に厳罰を望むだろと。
結局、安全地帯から自分が納得してる正義の発言しかできない人が審査してるから審査や評価に価値なんてないね。

407名無しのオプ2018/10/02(火) 20:09:38.99ID:faA9NLZe
作家は所詮、空想妄想で作る人たちだからリアリティが欠けてたりズレを感じる部分はある。
よく居るじゃん机上論で知ったかする人それに近い。
知識や推察で突き詰めて何かを得た気になっても現実や現場では全く意味がなかったり。
いくら専門家や実体験者に話聞いても自分で体験していないのに自分が満たされる正論だけ繰り広げて体験した解ったつもりになってる評論家が多すぎなんだよね。
評論家ってアマレビューみたいに自分が求めてる正義や結末じゃないからダメと言う馬鹿たちと同価値でしかないんだよね。
いくら専門的な難しい言葉で装ってもやってることは同じ
歌詞で評論家は化石って言う人も居たね。

408名無しのオプ2018/10/02(火) 20:54:18.90ID:X9pjWPQF
やっぱり読んでないんだなw

409名無しのオプ2018/10/17(水) 15:03:58.46ID:NxaMDtgM
「火車」って大人になったいま読み返すと
ものすごく突っ込みどころあるね
まずこの犯人って日本人とは思えないよね
だって日本人ならこんな悪逆非道なことしなくたって、解決策あるじゃん
救われる道はいくつもあるじゃん

弁護士の存在になかなか気づけない人が多い、
とかいうセリフが作中にあったような記憶あるけど、
え〜…
あんな犯罪を思いつける人が弁護士に相談することを思いつけないって…??

ヘイトスピーチとか言われると困るんだけど、実際のところさあ…
ぶっちゃけこの犯人のやったことって在日コリアンの手口でしょ
この犯人が在日コリアンですっていう設定なら、あの犯罪も自然なんだよね
犯人の一家が、不法入国してきた在日コリアンの一家っていうのならね
だってああすることで一気に解決だもの

予断だけど弁護士って有用だよ
特にカネがらみのトラブルは、もう自殺するしかない〜とか考えてる人、
自殺以外の選択肢を弁護士によっていくつも示してもらえることがよくある
だからおカネの問題で自殺することはない

って、こう書いてて思ったけど、日本人ってああいう目にあったら自殺しちゃうんだよね
この作品の犯人ってまさに日本人離れしてるんだよね

410名無しのオプ2018/10/17(水) 22:37:41.11ID:4Y2FSBPn
>>409
作中の時代を考えろよ

411名無しのオプ2018/10/18(木) 01:43:29.97ID:mbgTT0xR
火車の犯人のやったことが「背乗り」というものだってことは
ほんの数年前にネットによって知ったよ

412名無しのオプ2018/10/18(木) 05:17:38.09ID:AM2oGl9K
>>409みたいなのって常に「あるアンテナ」を立てて
日々の生活を送ってるんだろうなあ…
「これはアレと結び付けられる!早速ネットで発表だぁ!」って
ある意味、生き甲斐ってものがあっていいのかもしれない
これはこれで絶対に自殺なんてしないタイプ

413名無しのオプ2018/10/18(木) 09:45:58.17ID:UezZvr1E
>>411
誰かを殺してそいつになり代わるってのは昔からよくあるネタだけどな
「太陽がいっぱい」とか

414名無しのオプ2018/10/18(木) 15:16:35.94ID:sBgGUnig
最近火車みたいなハードなのないの?

だいぶ読んでないなー
ソロモン挫折して以来

415名無しのオプ2018/10/18(木) 15:37:05.73ID:9YkatL5R
孤宿の人読了
下巻後半の展開にはただただ圧倒されました
最後で涙
良い作品でした

416名無しのオプ2018/10/18(木) 15:48:23.61ID:d8f8xhOl
>>414
『火車』(山本周五郎賞受賞)『理由』(直木賞受賞)『模倣犯』(毎日出版文化賞特別賞受賞)
のような作品を書く予定はないと言っていたようです。(インタビュー等で)

417名無しのオプ2018/10/18(木) 20:55:48.55ID:jbWUJfcS
蒲生邸事件は泣いたなー。もう20年以上前になるのか。

418名無しのオプ2018/10/19(金) 02:38:04.82ID:pmHjROK4
>>416
マジかー
蒲生邸もいいね
理由は微妙だった

419名無しのオプ2018/10/20(土) 14:20:03.35ID:oJVks/2x
「火車」の犯人はまずヤクザの元から逃げ出した時点で
なぜ警察に駆け込まないの?
警察は助けてくれないぞとか
警察に行ったらあとでどうなるかわかってんだろうなとか
ヤクザにさんざん脅されてたとしても、
しかし反社会的勢力にあそこまで酷い目に遭わされ、
このままじゃ殺されるとなったら、普通の人なら真っ先に頼るのは警察だと思う

人身売買は違法だし、しかも未成年の女の子
警察は普通に動くでしょう
そのあとのヤクザの報復が怖い、ヤクザは戸籍も見張ってるっていったって、
それなら戸籍を変えればいい
裁判所でこういう理由だから変更してくれって申し出れば許可はおりるでしょう
そのぐらいの知恵は警察だって授けてくれる

警察にも行かない、弁護士にも相談に行かない、
裁判所へ行って戸籍を変えることもしない
頭がよくてしっかり者で、
自分がどうしたら助かるか文字どおり懸命に考え調べたであろう犯人が、
普通の頭の持ち主でもできることをせず、
なぜあんな極悪非道な犯罪に走るのか意味が分からない

警察にも弁護士にも行けない、
裁判所で戸籍の手続きもできないという事情が犯人にあったのかもしれないけど、
真相が明かされる前で終わっちゃってるので私たち読者は知ることが出来ない

420名無しのオプ2018/10/20(土) 14:50:59.85ID:069oDjLs
>>419
未成年だっけ?
結婚するために父親の生死を確かめようとしていた時すでに成人してなかったか?

421名無しのオプ2018/10/20(土) 14:53:54.96ID:069oDjLs
それと戸籍を変えるには戸籍筆頭者の承認が必要だとか
分籍は筆頭者に関係なくできるけど債権者は分籍の分まで戸籍を取り寄せられるんじゃないのかな

422名無しのオプ2018/10/20(土) 15:11:43.56ID:e05e2SbH
三島屋シリーズはヒロインいなくなりどこに向かってるんだ?

423名無しのオプ2018/10/20(土) 17:02:03.04ID:Duylj1Ou
>>422
宮部さんが語った今後の予定では
聞き手(ヒロイン含む)は全部で四人、話は百話ではなく九十九話で完結予定。
でも完結はいつになるやら。

424名無しのオプ2018/10/20(土) 17:04:09.90ID:e05e2SbH
>>423
そうなんだ、ありがとう。聞き手まだ変わるんだ
ヒロインの成長物語だと思ってたら違うんだね

425名無しのオプ2018/10/20(土) 17:06:40.47ID:oJVks/2x
書きたいこと書かせてもらうけど「火車」ってさ
宮部みゆきは
「犯人は本当はとっても心の優しい人なんですよ!
顔も綺麗だし心も綺麗で、頭もよくて、
この犯人はとってもステキな人なの!
でもそんな優しくてステキな人でも社会のせいで、
こんな恐ろしい犯罪に手を染めざるを得なくなっちゃったのよ!
普通に生きられたら絶対に幸せになれた人なのに
社会のせいで!社会のせいで!社会のせいで!」
と言いたいわけよね
だから犯人の心の優しさを印象付けるために
卒業アルバムだの小鳥ちゃんだのを出してきた

小鳥ちゃんで善良な読者の胸はきゅんとなる
優しい〜〜
この犯人、本当にかわいそう、この犯人こそ被害者だよね……
そしてこの犯人に理不尽に殺された被害者たちのことをほぼ忘れる

本当は心の優しい人だったんだよ
でもなんの罪もないのにあの若さで生き地獄に落とされ、
自分が生き延びるためなら
なんの恨みもない人を何人殺そうと平気な化け物になってしまいました
それでいいのに

426名無しのオプ2018/10/20(土) 17:08:34.62ID:oJVks/2x
まことに勝手ながら殺させていただきました
でもあなたの死は決して無駄にしません
末永く大事にします

ってんならまだしも
でもこの犯人は被害者に傷があることを知ったら
あっさり捨てて次へ乗り換えようとした
どうしても捨てなきゃならないような傷じゃないのにね
小鳥ちゃんや卒アルで陳腐なセンチメンタルに浸っておきながら、
傷があるのがわかったら即効でポイ捨てって
むしろそこがこの犯人の魅力なのか、このわけのわからない鬼畜さが

427名無しのオプ2018/10/20(土) 17:08:56.57ID:oJVks/2x
しかし哀れなのはもうひとりの被害者だよね
ターゲットですらない
ただ邪魔だからというそれだけの理由で惨殺されて
しかも、
なんか瀕死の重傷を負わされた人がいました、いつの間にか死んでました
それだけの描写しかない

428名無しのオプ2018/10/20(土) 17:09:19.75ID:oJVks/2x
この「火車」という小説で作者から受け取ったのは
誰もがローン地獄に陥る危険はあるんですよ
じゃなくて
誰もが背乗り殺人の被害者になる危険はあるんですよ
というメッセージでした

おしまい

429名無しのオプ2018/10/20(土) 17:43:12.96ID:/HzsxGtW
人それぞれだけど火車は内容のリアリティとかより周囲の証言と推理でしか見えない犯人が最後に姿を見せるクライマックス感にあると思ってる

ドラマチックというか

自供は無しの話なんだから犯人の状況判断は曖昧で仕方ないかな

430名無しのオプ2018/10/20(土) 17:53:54.78ID:069oDjLs
長文連投する暇があるなら火車の時代背景とか少しは調べてみりゃいいのにな
なぜ今のように債権取り立てに関する法が整備されたのかくらいはせめて勉強しとけと思う

431名無しのオプ2018/10/22(月) 13:32:41.48ID:9xhgZ7dN
俺の印象はまったく逆で、作者の犯人への同情心は感じなかったな
いろいろ不幸な目に遭ったけど結局堕ちていったのは最終的には
自分のせいって突き放してる感じがした
女が女に対するドライさというか

これがおっさんの作家だと…いや宮部と同世代だと男の作家でも
突き放しそうだから、7、80代のおじいさん作家だともっと
「可哀想な女」を強調しそうだけど

432名無しのオプ2018/10/23(火) 11:36:51.13ID:Drb3Xe6i
女から女へのドライさというより宮部は犯罪者に対して性別関係なくドライだよ
被害者が犯罪者だった場合は別だが

433名無しのオプ2018/10/23(火) 22:03:19.67ID:Dkupt6Mc
「希望荘」の文庫 11月9日発売

単行本 「昨日がなければ明日もない」 11月30日発売
杉村三郎シリーズ最新作

434名無しのオプ2018/10/23(火) 23:37:58.71ID:Drb3Xe6i
>>433
娘が父親に協力する回って新刊の方なのかな?
それなら文庫本まで待たずに希望荘とセットで買っちまおうかな

435名無しのオプ2018/10/23(火) 23:50:48.13ID:eqivJFWb
ドリームバスターの続きが早く読みたい

436名無しのオプ2018/10/24(水) 00:18:44.15ID:70WPL4bv
>>434
新刊の単行本に収録されるのは、
絶対零度(オール讀物17年11月号)
華燭(オール讀物18年3月号)
昨日がなければ明日もない(オール讀物18年11月号)
の3本のようです。

437名無しのオプ2018/10/30(火) 20:36:19.73ID:lIzxsKmk
理由ってカポーティの『冷血』の影響受けてるというか、意識してるよな
もちろん出来は冷血の足元にも及ばないけどね

438名無しのオプ2018/11/05(月) 08:37:48.19ID:tk0nUTKf
>>423
ガラカメの最終回が読めるかどうかと同じくらい有用な情報ありがとう
堪忍箱とかあの辺を無かったことにして三島屋シリーズに再編しても九十九話は遠すぎるわ・・・

てか、あと一人の聞き手候補は誰なのかしらね
おちか→陽キャな次男→三番めは疱瘡の神よね、多分(強そうだし彼女)

439名無しのオプ2018/11/05(月) 09:01:19.56ID:AtfP7k0L
>>437
フィクションとノンフィクションを比較しても……

440名無しのオプ2018/11/06(火) 12:42:04.50ID:v6EndWuX
文体とか構成のことでしょ
たしかに冷血っぽい

441名無しのオプ2018/11/11(日) 21:10:42.23ID:42R2zO3Y
杉村三郎シリーズ最新作
「昨日がなければ明日もない」

予約しました。図書館に…… ごめん

442名無しのオプ2018/11/15(木) 11:14:16.18ID:mRGfl2Rp
杉村のあの大イベントが来るのかと名もなき毒を恐る恐る読んだけどイベントはペテロの方だったか
文庫上下2巻の長編をあのイベントに向けて読まなきゃならんのはめちゃくちゃ覚悟が要るな
希望荘文庫もすでに買って口直しの用意はできているけどなw
名もなき毒を明け方の4時半までかかって読了したから今すげえ眠い

希望荘までのあらすじもなんとなくあちこちの感想で見たけど
今後の願望としては娘が母親より父親になついてあの大企業や間男にとんでもない不祥事が起きてくれないかと思う
新刊も短編集だからもっと後に大企業絡みで何かでかい事件を用意しているんじゃないかと予想するが甘いかな

443名無しのオプ2018/11/15(木) 15:28:04.29ID:RsZ5z/sW
>>441
俺は買って読む派だけど、貧乏人だから文庫待ち
できれば電子書籍がいいんだが、どんなポリシーがあるのか知らんがこの人は電子書籍出さんよね

444名無しのオプ2018/11/18(日) 19:09:55.31ID:aifN5/Mu
【話題】『日本人を殺害し、その日本人になりすまして生活していた外国人がいた…』
https://snjpn.net/archives/78488

コメントのひとつ
>・宮部みゆき「火車」が咄嗟によぎった


「背乗り」ってのは外国人(ぶっちゃけ朝鮮人や韓国人)のやる犯罪なんだけど、
宮部みゆきはストレートに
この外国人の犯罪を描く勇気がなかったのか
(民族差別だとか叩かれる可能性大)
それとも特になんの考えもなくてきとーに使ったのか
どちらにしろあまり上手い使い方ではなかったと思う
「火車」の犯人が日本人なら背乗りなんてする必要がない

今でこそネットのおかげで「背乗り」というものを知る日本人も増えてきたけど、
この本が出たころは知らない人だらけだったろうね
だから犯人のあの犯行はショッキングだったろう
それもあって大ヒットしたんだろうけど、
ローンのことといい、知識の増えた今の人が読むといろいろと……

445名無しのオプ2018/11/18(日) 22:53:56.61ID:U2+4e6vS
過去レス検索でもしてみれば?
それとも同じ奴が何度もこの話題持ち込んでんのか?

446名無しのオプ2018/11/19(月) 02:00:56.35ID:1LSTiKOi
希望荘の中の短編にも背乗り出てくるよ
免許とか写真のある身分証持ってない人が高く売れるとかなんとか

447名無しのオプ2018/11/19(月) 09:50:31.07ID:V+MaNNuT
>>446
で?それは外国人が買ってるのか?
火車も主人公が日本人だから背乗りじゃないんだがな

448名無しのオプ2018/11/19(月) 20:17:29.67ID:aAt4sXcC
>>445
完全に同じ奴です

449名無しのオプ2018/11/19(月) 23:03:14.03ID:7isXkfzj
>>444
こんだけ頭が良く慎重な犯人がなぜローン地獄から合法的に抜け出せなかったのか?

450名無しのオプ2018/11/19(月) 23:47:54.00ID:V+MaNNuT
当時の法律がそっち方面で整備されていなかったから書けた小説なのに
なぜそんなことがわからないのか理解に苦しむ
本当に火車読んだのか?
あらすじしか読まずにいちゃもんつけに来てるだけなのか

451名無しのオプ2018/11/19(月) 23:53:05.89ID:mp8P61/1
>>450
当時も自己破産する手段があるって書いてあったけど。

452名無しのオプ2018/11/20(火) 00:12:31.84ID:XRY2omZC
>>451
父親の死亡がわかればだろ

453名無しのオプ2018/11/20(火) 02:37:17.53ID:ZrzXT+2V
貸主が闇金だと法律関係なく嫌がらせ他で取り立てに来るって話じゃなかったかな
そんなら父親が死亡してようが関係ないはずなんだけどな
他人に成りすますしかないというのは分かるな

454名無しのオプ2018/11/20(火) 08:20:05.08ID:XRY2omZC
闇金対象の法律なんて昔はなかったって話だろう
今は肉親の借金だろうが自分の借金だろうが取り立て方法が度を越したらどんな業者でもタイーホされる

新着レスの表示
レスを投稿する