シャーロック・ホームズ【18】人の兵士 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しのオプ2017/08/30(水) 22:23:56.01ID:XXAcQP3b
前スレ

シャーロック・ホームズ【17】
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1450410213/

190名無しのオプ2018/05/14(月) 09:58:58.48ID:KBM4TXF9
小5の息子に新潮文庫のシャーロック・ホームズの冒険買ってやった。面白いらしくて学校にも持っていってるようだ。親子二世代でと思うと感慨深い。

191名無しのオプ2018/05/14(月) 23:40:37.11ID:nKlV9pXq
>>190
何か嘘臭いなぁ…。
自分は所謂マセガキだったんで小学生で新潮ホームズを読んでたけど、
小5なら本来は青い鳥文庫か偕成社の全集でしょ。

192名無しのオプ2018/05/15(火) 01:15:54.12ID:GkgNcwbZ
自分も小5のころなら、新潮文庫の星新一や早川のSF、創元の怪奇小説など読んでいた
クラスの中には、パスカルのパンセの一節を暗記しているような文学少女もいたからね
小5で延原訳のホームズを読むくらいのことは別に驚かないなぁ

ただし、新潮文庫の冒険は、他の文庫には入っている2編が欠けているため好きじゃない

193名無しのオプ2018/05/15(火) 04:47:34.63ID:IIyG4V8P
>>191
青い鳥文庫の奴もあるよ。読めない漢字もあるみたいだけど、1日10ページと決めて読んでるみたい。嘘ついたって仕方ないし。

194名無しのオプ2018/05/15(火) 19:57:48.11ID:ElkvCJpY
>>188
6月にノベライズ版も出るみたいだしな

195名無しのオプ2018/05/16(水) 01:21:45.43ID:d6PF0Acj
>>194
ノベライズってミスシャーロックの?
ネット配信ドラマでもノベライズってあるのか
地上波ドラマはよく聞くけど

196名無しのオプ2018/05/16(水) 08:50:26.27ID:mB1yHUGp
>>191
今の新潮文庫は少し改訳されて活字も大きくなってるからね
昔のよりは読みやすいかな
それでも古めかしいけど雰囲気たっぷりでいいかも

197名無しのオプ2018/05/16(水) 20:09:13.92ID:mw0A7ByO
>>195
ぐぐれよ
ttp://j-books.shueisha.co.jp/books/miss_sharock_01.html

198名無しのオプ2018/05/16(水) 23:58:24.34ID:+nrhJeFR
今から読むなら光文社か創元だよなぁ。
新潮は活字がデカくなった以外いいとこなし。

199名無しのオプ2018/05/17(木) 00:55:17.66ID:5g1Aqmew
久々に新潮文庫を引っ張り出したらページが凄く黄ばんでるし、
「俺はこんなの読んでたのか!」と思うほど活字が小さい。
もう一度同じ訳で読むのも何だかつまらなく思ったので、
贋作短編集で馴染みの日暮雅通訳の光文社で全巻買い直した。
延原訳よりスムーズに読めるし、訳注も程良くて正解だった。

200名無しのオプ2018/05/17(木) 00:56:10.89ID:5g1Aqmew
創元の深町訳も読んでみたくなり、急がないし古書で集めようと
チェックリストを携帯して見つけたら買ってたんだけど、
気が付いたら残り二冊でコンプリート。
まぁ深町訳とは言え「事件簿」だけは旧版なんだけど。
こっちも光文社の日暮訳に劣らず読みやすくてバッチグー(死語)。

201名無しのオプ2018/05/23(水) 10:13:09.25ID:G7So/dob
ちくま文庫の解説ももっと読みやすければ手元に欲しい

202名無しのオプ2018/05/25(金) 07:16:08.83ID:eXcN1f01
前スレだかにも書いたけど
初読は新潮版で小学生のころだったなあ
同じ頃、子供向け文学選集(ホームズも載ってる)をもらって読んだから
どっちが先かはわからないが

ただ、親戚の子にプレゼントした時は
読んでくれなかったみたいだけどなあ

203名無しのオプ2018/05/25(金) 23:24:25.78ID:WihuzQ3k
シャーロック・ホームズという「名探偵」の存在は知ってたけど未接触だった
小学三、四年生の頃、自分が凄く本好きなのを知った親類が、
そこの息子が読んでた高校生向け学習雑誌の付録の小説本を何冊もくれて、
その中に確か「赤毛」とか「まだら」あたりの短編を何篇かまとめた奴があって、
それが初ホームズで一発でハマったよ。
そこで小学校の図書室にあったのを読んだんだけど低年齢向きで納得いかず、
小遣い+親にも少し出してもらって新潮文庫で揃えた。
分からない漢字や単語は辞書を引きながら読んだけど楽しかったなぁ。
ただ、当時は古風な訳文も「これが普通なのかな」と思って読んでたけど、
今読むと古臭くて回りくどくて、あまり良いものとは思えないね。

204名無しのオプ2018/05/25(金) 23:44:45.70ID:KA66KiqQ
スレ違いだけど
正しい訳が、日本語の文章としては不自然だったりするような・・・

何かの小説(訳)で
「男は腕を伸ばした、男はリンゴをとった」
みたいな訳があって
「男はリンゴをとった」では駄目なのかな?
なんて思ったな

205名無しのオプ2018/05/26(土) 11:03:14.39ID:lJCw/zw9
>>204
> 「男は腕を伸ばした、男はリンゴをとった」

どういう場面か分からないけど、文章のテクニックとしてはこういう書き方もある
動作や情景を細かく区切り描写することで、映像でのスローモーションとかコマ送りみたいな
効果や緊迫感を、文章でも醸し出すことができるんだよね

以下は、そうした効果を狙った、レイモンド・チャンドラー「湖中の女」の一場面 (清水俊二 訳)

   手袋の手が動いて、女の帽子が見え、次に頭が見えた。その女は静かに階段を
  昇ってきた。階段を昇りきっても、私に気がつかないようだった。年齢(とし)の見当の
  つかぬやせ型の女で、みだれた栗色の髪、どぎつい真紅の口紅、頬に濃いルージュ、
  目にくまがかかっていた。青いツイードのスーツをだらしなく着て、紫色の帽子が頭の
  横っちょでいまにも落ちそうになっていた。

   その女は私を見つけても立ち止まらず、表情もまったく変えなかった。右手をからだ
  から離して、ゆっくり部屋に入ってきた。左手は私が手すりで見た茶色の手袋をはめて
  いた。右手の同じ色の手袋が小型の自動拳銃を握っていた。
  

206名無しのオプ2018/05/26(土) 12:41:50.78ID:+JDbLxtm
原文が透けて見える翻訳とかかな
日本語は動詞的だが英語は名詞的だって話があって
「彼は足が速い」が英語だと「He is a fast runner」になるとかで
これを「彼は速い走者だ」とすると固いしあまり日本語になじまない訳になる

207名無しのオプ2018/05/27(日) 13:31:51.29ID:3H6Gtfeo
翻訳は好みがあるね
立ち読みしていいと思ったものを買うのがいいね

208名無しのオプ2018/05/28(月) 00:44:35.79ID:7YaGtnGk
まだ全編読んで無いんだけどね
モリアーティってあそこで死んで
男塾みたいに 実は生きてたってならないの?
あとワトソン君は離婚したの?

209名無しのオプ2018/05/28(月) 07:02:44.95ID:YW/shiK/
>>208
まだ未読の人がいるかも知れないので安易な回答は避けるけど、疑問については
The Return of Sherlock Holmes を読んでもらえれば分かるよ
(翻訳は、シャーロック・ホームズの生還または復活といったタイトルになっている)

210名無しのオプ2018/05/28(月) 22:15:12.53ID:bP7uDxWy
ほとんど二十年ぶりに原作を読みたくなった
それで本屋で各社の文庫を試し読みしたんだけど
新潮以外は活字が小さめで衰えた視力で全巻通読は少々荷が重そう
かと言って新潮の文章が古臭くて堅苦しいのは昔読んだから知ってるし悩む
どうしようかと思って「ホームズ 読みやすい」で検索してみたら
光文社文庫と同じ訳者による児童向け文庫で全話読めると分かった
いい歳こいたオッサンでも普通に読めるのかちょっと不安だったけど
立ち読みしてみたら挿し絵が今風なだけで文章は全然大丈夫で安心
児童向けだからあまり活字がギュウギュウでないんで読みやすい
収録が発表順ではないんでとりあえず「緋色の研究」と「赤毛組合」を買った
二冊読んで不満がなかったらこのシリーズで全話読むつもり
もし満足できなかったら光文社文庫に挑戦だな
スレチ?とチラ裏スマン

211名無しのオプ2018/05/28(月) 22:24:51.65ID:bxi+gGjd
昔の新潮が字が小さめだったから他社の大きめの買った結果、字が小さい方が好みだということに気がついた

212名無しのオプ2018/05/28(月) 23:48:11.86ID:bP7uDxWy
>>211
まだ若くて目が弱ってないからそう言えるんだよ
目と腰と膝は若い内から労わってやった方がいい

213名無しのオプ2018/05/29(火) 00:36:00.90ID:XGbeujud
老眼が入っているけど近視と相殺されており、まだ眼鏡を外すと小さい字は
十分読めるため、リーダーズ英和辞典のような極小文字でも困らないなぁ

逆に最近の文庫は文字と行間が大き過ぎ、ページがスカスカで値段の割に
読み出がないため、あまり好きじゃない

下は、古い創元文庫 (43文字X19行) vs. リーダーズ英和辞典の文字比較
http://umetake.d.dooo.jp/kindle/photos/006.png

214名無しのオプ2018/05/29(火) 03:49:29.68ID:h4U23w4y
暇つぶしに手持ちの比較撮影してみたけど写真だと差がわかりづらかったわ
読みにくいのは新潮社の新しいやつだった
行間も広いから視線移動が多くて面倒なんだよね、スカスカのはすきじゃない
https://i.imgur.com/o9K9a2K.jpg

215名無しのオプ2018/05/29(火) 06:17:11.72ID:+EAccKTr

216名無しのオプ2018/05/29(火) 21:30:30.16ID:UlKfgUHd
>>210
青い鳥文庫と光文社文庫のどっちも読んだけど、
日暮雅通の訳文は淡白と言うかアッサリ風味って感じ。
やや個性に欠けるけど、その分クセがないから、
引っかかる事なしにスイスイスラスラ読めるんだよね。
だから光文社文庫は初めて読む人には最適かと。
青い鳥文庫は年少者の入門用は勿論だけど、
マニアックでなくお気楽に読み直したい大人にもグー。
ただし青い鳥文庫は冊数が多くて、新本だと高くつくのが難。

それにしても発売時期の違いのせいか、創元文庫は活字が小さくて
詰まってる分ページ数が少ないのに,光文社文庫より高いんだね。
シリーズ全9冊を新本で揃えると千円以上の差が付いちゃう。
個人的には日暮訳の方が気に入ってるし、光文社文庫一択かなぁ。

217名無しのオプ2018/05/30(水) 16:02:57.23ID:CL4+R+mT
このあいだのブラウン神父のような、愛も知識もセンスもない訳だけは勘弁してください

218名無しのオプ2018/05/30(水) 21:24:18.07ID:pAH0dtQT
>>217
スレチだけどkwsk

219名無しのオプ2018/06/01(金) 08:46:45.71ID:0sQ8GQIo
児童文庫版のホームズは大きい書店でも置いてない所が多い
岩波、偕成社、講談社と軒並み全滅
取り寄せか通販にするか
小さい子向けのキラキラ系ならあるんだけどね

220名無しのオプ2018/06/01(金) 08:55:47.42ID:0sQ8GQIo
>>219
角川もポプラ社も出てたけど更に見なくなった
偕成社の全集も見かけなくなって久しい
海外古典児童文学全般にそうなんだよね

221名無しのオプ2018/06/01(金) 09:09:46.50ID:C4cmGSYH
翻訳書にとっては逆風の時代
ミステリーの大御所も、いまやクリスティ以外は入手困難な本が多い

222名無しのオプ2018/06/01(金) 09:59:41.31ID:kvMkdwS9
友人の弟と話してたら「ドラマを見て原作を読みたくなって
ブックオフで白地にモザイク模様みたいな表紙の文庫を買ったら、
字は小さいし文章は堅苦しいし読みにくくてギブアップした」と愚痴。
普段マンガしか読まないくせに、活字が大きくなる前の新潮では
返り討ちに会うのも已む無し、と光文社文庫を貸してやった。
そしたら「まぁ読めるけどまだちょっとツライ」とボヤく。
仕方なく青い鳥文庫を貸したら「これは読みやすい!」って。
もしそれでまだダメだったら、絵本かマンガまで堕ちるんだぞ…。

223名無しのオプ2018/06/01(金) 10:05:04.95ID:NvQtRES8
>>221
エラリー・クイーンはハヤカワと創元の両方で新訳が進んでるけど
古い訳は手に入らなくなるかもね

224名無しのオプ2018/06/02(土) 16:28:07.66ID:mB0Yyz3f
エラリー・クイーンは漫画風の装丁にして売れたんじゃなかったっけ

225名無しのオプ2018/06/04(月) 22:04:16.63ID:5V/JbXsQ
昔初めて全話読んだのが新潮文庫で
訳文が古臭く回りくどくて気に入らなかった
ネットでも読みやすいと評価されてる
光文社文庫で最近読み直してるんだけど
訳文がなめらかと言うのか何の抵抗も
引っかかりもなくスーッと読めるのに驚いた
斜め読みや飛ばし読みしてもいないのに
どんどん読み進められる
新潮だと先を知るために我慢して読んでる
or読まされてる感じだったのに
光文社は気がつくと長編だと一章
短編なら一話読み終わってる
翻訳にも賞味期限があるってこれか・・・

226名無しのオプ2018/06/04(月) 22:06:22.93ID:5V/JbXsQ
>>219
ジュンク堂書店難波店には青い鳥文庫の
新装版名探偵ホームズが全巻揃ってる
大型書店はこうでないとな

227名無しのオプ2018/06/05(火) 10:44:17.36ID:Of9CC1di
青い鳥文庫揃えるならネットや注文が確実
何しろ巻数が多いから全巻揃えてる本屋は珍しい

228名無しのオプ2018/06/05(火) 12:55:02.42ID:8noEicJQ
>>225
原文で読んでる英語ネイティブの人も古臭く感じるのかな

229名無しのオプ2018/06/05(火) 22:16:07.04ID:ks7/iI1r
>>228
ドイルの英文はシンプルで普通に現代でも通用する
だからこそ英語の教材に使われたりする

230名無しのオプ2018/06/05(火) 22:19:59.62ID:jQrqdaX8
通用はするだろうけど奇異に感じる表現とかあんじゃね
pleaseみたいな意味でprayを使うとかどうなの

231名無しのオプ2018/06/06(水) 23:37:51.88ID:GwMQSfaS
一般小説のホームズは日本だと子供用は大抵リライトされてますが、
翻訳の必要がない本国イギリスや英語圏の国々ではどうなんでしょう?
ドイルの文章は原語で読んでも平易で明解とは言え、
やはり対象年齢に合わせた子供用のバージョンとかあるんでしょうか?
フランスやドイツは当然翻訳だから、日本と事情は変わらなかったり?
まぁ児童文学でもナルニアや指輪物語とか相当な文章量ですから、
あれが読み通せるならホームズ程度は問題ないのかも知れませんが。

232名無しのオプ2018/06/12(火) 06:48:36.89ID:0WLnCu6p
角川新版、『帰還』で打ち止めでもう続刊ないのかな‥って思ってたら、いつの間にか『最後の挨拶』出てたわ
ここまで出したら全部出し切ってくれるかな、どうせなら揃えたい

233名無しのオプ2018/06/12(火) 21:58:42.61ID:BRXfPEqf
角川は表紙で好みが分かれる気が。
自分はダメな方。
訳文に関しても光文社と創元新版があれば十分。

234名無しのオプ2018/06/12(火) 22:44:25.86ID:K/CIVEcF
自分の場合は角川版のフォントがダメだった

235名無しのオプ2018/06/14(木) 23:56:37.13ID:reomApwV
角川は原書のイラスト入ってるの?

236名無しのオプ2018/06/17(日) 11:02:12.59ID:QbYJjOOd
角川版は一人称が僕と私の二種類で違和感
イラストは無し

237名無しのオプ2018/06/17(日) 17:31:12.91ID:HJwjcNdm
堀口大學訳のルパンは儂となっていて、えっ? と思ったことを記憶している

238名無しのオプ2018/06/17(日) 18:49:38.98ID:uXDxaIMr
児童書だけど岩波少年文庫は
「文体がです・ます調」「ホウムズ」「ウォトスン」で
違和感巨大すぎて途中で投げた。
まぁ山中ホームズみたいな幼稚な改変はないんだけどね。

239名無しのオプ2018/06/18(月) 06:20:26.20ID:w5hf729d
>>237
大昔の翻訳で「わがはい」になってたのがあった
時代を感じた

>>238
もとの岩波文庫版がそうだった
新訳にすればいいのにね

240名無しのオプ2018/06/21(木) 23:57:46.20ID:WB+HLAWm
「踊る人形」に犯人の拳銃に排出装置(EJECTOR)が付いてたので
現場の窓の外で空薬莢が見つかる…という描写がある。
当時はまだ珍しい自動式拳銃なら分かるけど、
原文ではハッキリ「REVOLVER(回転式拳銃)」となってる。
となるとどんなタイプであろうと薬莢を排出するには手動操作が必要。
一刻も早く逃げたい犯人が現場でわざわざ薬莢を排出なんてするか?
それも発射済みの撃ち殻一個だけ?という疑問が、長年頭から離れない。
ttp://img01.militaryblog.jp/usr/h/a/p/happystore/ka-03.jpg
ttps://pbs.twimg.com/media/CW6SnrQUQAArwY_.jpg
ttp://www.shootingtimes.com/files/2010/09/st_coltnewservice_200905-a.jpg
ttp://img01.militaryblog.jp/usr/n/e/k/nekobugyou/saaxcartloading.jpg

新着レスの表示
レスを投稿する