新刊紹介スレッド(海外編)part9

1名無しのオプ2017/12/02(土) 18:41:35.57ID:7xyVXKqx
前スレ
新刊紹介スレッド(海外編)part8
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/mystery/1369258788/

92名無しのオプ2018/02/22(木) 18:38:36.27ID:1PPbTdPl
ポケミス自体、地方都市のちょっと大手の本屋に置いてあるのいつも数冊
ただでさえ海外小説物スペース少ない上、ポケミスなど殆ど見かけないなあ
都市部の紀伊国屋辺りなら多量にあるのだろうか

ネットのない時代の人たち、どうやってポケミス買ってたのかしら素朴な疑問
新刊情報などやはりペーパー情報誌などでか

93名無しのオプ2018/02/22(木) 19:33:38.93ID:NIhTktzT
>>92
昔はここまで書籍刊行数が多くなかったし、
ポケミスはポケミス専用の棚がちゃんと確保されてたから。

単行本は分からないけど、ポケミスは月に1作くらいしか刊行してなかったから、
新刊が出れば並んでいたと思う(よく覚えないけど)。
文庫もレーベルごとに新刊はちゃんと平積みされてたし。

94名無しのオプ2018/02/22(木) 21:33:59.73ID:clh9fwIi
昔は売れそうな本は(儲けが多い)ポケミスとかハードカバーで出すのかと思ってたが
今はもう文庫も値段が変わらないからなあ

ポケミスはサイズが大きいからなるべくなら買いたくない。クックとかランキンとか文庫落ちしてくれ。

95名無しのオプ2018/02/22(木) 21:43:29.50ID:CAuVVxUg
早川の縦長もなんとかならんのか

96名無しのオプ2018/02/23(金) 09:54:15.72ID:jbYucq+9
>>95
あれになった時は否定派だったけど、
1ページ辺りの文字の配分みたいなのが単行本と同じ感じで、
すっかり読みやすい判型になった。

他者の文庫よりも好き。

97名無しのオプ2018/02/23(金) 12:50:41.43ID:zM31TjJ1
本棚に並べた時、同じシリーズで並べたら凸凹するのがなあ。
あと、ほとんどの市販ブックカバーに入らないのが困る。

98名無しのオプ2018/02/23(金) 13:40:06.56ID:05ye4MK2
>97
市販ブックカバーの作り手が無能なだけでは?

99名無しのオプ2018/02/23(金) 18:36:52.80ID:ERCDsB1D
最近はハヤカワも入るサイズのブックカバー増えたな

100名無しのオプ2018/02/23(金) 21:58:05.80ID:V196GvTo
ヤフオクなどで昔のポケミス落札してる人いるけど
貴重なのは分かるけど字が小っこくて読めるのだろうか
自分は無理だ

101名無しのオプ2018/02/24(土) 01:35:48.52ID:/xkYt1jv
ポケミスでしか出てないならポケミスで読むしかないからな……

102名無しのオプ2018/02/24(土) 04:17:03.95ID:iDcnc1rN
アンドリュー・ガーヴとか復刊して欲しいな

103名無しのオプ2018/02/26(月) 12:44:51.52ID:+/ZH5suT
ポケミスも以前は月数冊出ていたんだよね
また、定期的に行っていた復刊も最近は無いね

104名無しのオプ2018/02/27(火) 12:57:25.92ID:OeDkgB6F
Mスレイドはもう無理かのう

105名無しのオプ2018/02/27(火) 20:09:54.75ID:fVGbxKaY
毎回特捜部Qシリーズは早く文庫出せって思う

106名無しのオプ2018/02/27(火) 23:31:12.93ID:jYG4hv0E
>>104
スタインハウアーも出してほしい。

107名無しのオプ2018/02/28(水) 00:03:20.12ID:kKwI7gaa
文春は点数絞って売れるものしか出さなくなったからなあ。
他社も出さないのは版権が高いからなのかな。岩波が出せるぐらいだからスタインハウアーの版権は安そうだが。

108名無しのオプ2018/03/01(木) 10:41:43.94ID:RPiaNU04
>>100
今の時代手垢だらけの汚い本でも裁断してスキャンすればスマホでもアイパッドでも好きなサイズで快適に読める

109名無しのオプ2018/03/05(月) 10:51:08.38ID:ljS5YIv8
>>108
なるほどね〜

もう絶版になってるポケミスなんてやっぱり古くても入手してスマホに確保かあ
思うんだけどポケミス番号1からコンプリートしてる人がいるのかな いたらスゴイよね

110名無しのオプ2018/03/06(火) 06:08:10.90ID:zpRgda7D
>>109
何人もいるでしょ。
書評家やコレクターに。

111名無しのオプ2018/03/06(火) 14:57:25.92ID:SIqUxrhn
>>109
東京だか大阪の弁護士会館にはポケミスの全コレクションあったと聞いたけど、
今も続いてるのかは知らない

112名無しのオプ2018/03/14(水) 13:06:50.45ID:xmbhAcHb
ジョー・ネスボ「贖い主」。

面白かった。
新しい上司がハリーのミスを叱責するどころか、
やけに協力的なのは、きっとそういうことなんだろうな。
警官の銃所持に積極的だし、軍の狙撃手まで引っぱってくるし。

113名無しのオプ2018/03/14(水) 13:12:49.02ID:caqooM/i
誰か
エヴァンズ家の娘、
ミランダを殺す

あたり読んだ方いない?
感想聞きたい

114名無しのオプ2018/03/14(水) 15:40:31.04ID:5PtGLYKU
ミランダを殺すはおもろかったオヌヌメ

115名無しのオプ2018/03/17(土) 19:14:28.48ID:4deU5GC7
>>109
共産党の不破は結構持ってるんじゃないかな

116名無しのオプ2018/03/22(木) 19:24:05.26ID:0URIeWXl
>>114
遅くなったが、ありがとー
今日、本屋で買って帰る

117名無しのオプ2018/03/22(木) 22:08:16.77ID:ENxZXMxY
>>116
いいってことよ

118名無しのオプ2018/03/26(月) 12:08:58.08ID:4JruMY2l
訃報

https://www.iwate-np.co.jp/article/kyodo/2018/3/25/17799
英作家のフィリップ・カー氏死去
「偽りの街」でデビュー
2018/03/25

 フィリップ・カー氏(英作家)英紙ガーディアンによると、23日に死去、62歳。死因は不明。

 56年、英北部スコットランドのエディンバラ生まれ。
広告代理店でコピーライターを務めた後、
第2次大戦下のドイツの混乱期を描いた89年の「偽りの街」でデビュー。
たちまち人気作家となり、多くの作品が日本など各国で翻訳された。
P・B・カー名義で児童文学「ランプの精」シリーズも手掛けた。(ロンドン共同)

119名無しのオプ2018/03/26(月) 23:14:36.16ID:v6xToxnJ
>>118
あれま!
ベルンハルト・グンターのシリーズはどうなるの?

120名無しのオプ2018/03/28(水) 18:41:38.28ID:ROuYULGP
ジャックリーチャー物の新刊上巻読んでる
面白い
ただ、身長195センチあるようで、トムクルーズと重ならないのだが

121名無しのオプ2018/03/28(水) 20:01:48.71ID:sgoZKBB9
>>120
新刊出たんだ!近くまた映画公開されるんかね

「アウトロー」公開時も、主演がトム・クルーズという事で
欧米のファンの間では「イメージ全く違う」と賛否両論が巻き起こったらしいから
ただ作家的にはもう制作側に任してあるからという事だった

前にネルソン・デミルの「将軍の娘」の映画化の
主演にジョン・トラボルタを配した時の賛否にデミルも同じような意見だったな

122名無しのオプ2018/03/29(木) 21:55:12.79ID:E+JaHrm4
でも身長195って白人にしてもちょっとバランス悪い、っていうか
あまり機敏な主人公っぽくはないな

123名無しのオプ2018/03/30(金) 11:11:47.51ID:7h8uW8Fb
「サイレント・スクリーム」。
ちゃっちゃか読める。すいすい進む。
ただ、その分、軽いよなあ。

ヒロインのキャラが、米倉涼子とか篠原涼子みたい。

124名無しのオプ2018/03/30(金) 18:28:17.34ID:D3N0Tboo
テレビ見ないからそう言われてもピンとこないな

125名無しのオプ2018/03/30(金) 21:53:38.52ID:wVClG47F
>>122
だから憲兵なんじゃないの? 野戦でそんな大男は的だなw

126名無しのオプ2018/03/31(土) 13:50:10.13ID:13959E/6
>>124
ドラマ見ないからわからない じゃなくて、テレビ見ないてのは極端だな

127名無しのオプ2018/04/01(日) 20:15:13.00ID:0bQlMT5e
>>126
もう十数年間TV持ってないよ
スポーツ観たいとは思うが他は時間の無駄としか思えない
ニュースや天気予報とかネットで充分

128名無しのオプ2018/04/01(日) 21:31:50.47ID:p0mWBX/M
オレもテレビ持ってない。アマプレやu-nextで十分だな。

129名無しのオプ2018/04/02(月) 11:10:43.37ID:aG11gLUk
確かに現在の地上波は、もう見る必要もないくらいだね

自分も海外ドラマと時代劇しかほとんど読まないし、ドラマもBSやCSでしか見ない
他はあまり興味が湧かない
歳とったのか、地上波がホントうるさいだけになった

130名無しのオプ2018/04/02(月) 11:17:50.04ID:aG11gLUk
あと海外ドラマや海外小説好きな人には多いかも知れないけど
日本の小説の世界は辛気臭くて読んでてツラい

自分がね、ほら、歳とって現実世界が辛気臭いことやっぱ色々あるから汗w
娯楽や本の世界くらい、まったく違う世界に連れてってほしいんだなあ

131名無しのオプ2018/04/02(月) 12:47:56.50ID:iJ7RrF9H
自分は逆で、若いころは日本の辛気くささが嫌いだったけど、欧米の映画や
小説を色々と知るようになって、逆に、あちらにも辛気くさい世界があることを
知り、逆に日本の良さにも気づくようになった

下は、小津安二郎の映画からさりげないシーンを集めたクリップ
自分が若いころ、日本映画は辛気くさいと感じていたシーンが詰まっている
ただ歩くだけのシーンが無闇に多いんだよね

でも、今ではこうした小津の描いた日本のさりげない日常をながめると、どこか
心が安らぐし、海外の映画批評家が、Ozuを最高の映画監督と絶賛することも
理解できるようになった

The Films of Yasujiro Ozu
https://www.youtube.com/watch?v=ujAldDnOYWQ&t=11s

132名無しのオプ2018/04/04(水) 14:27:36.50ID:DX0FhuHR
>>131
綺麗な映像ですよね
昭和の風情が残っててどこか懐かしく美しい

個人的に、そういうのは全然辛気臭いと思わない
むしろ、辛気臭いっていうのは
今の日本の小説読むと分かるけど、
不倫、介護、幼児虐待、リストラ、定年、老後うんぬん
小さい国だから仕方ないけどネタ決まってるのよね

海外のは時に陰惨だったり猟奇的だったり拳銃ドンパチあるけど
他国だし、エンタメ性にあふれてるから、どっか距離感持って楽しめるんだ

133名無しのオプ2018/04/06(金) 00:18:14.09ID:kSfGFk8B
「ミランダを殺す」読んでる間は楽しかった・・・が、これってミステリーか?
犯罪小説ではあるけどさぁー

134名無しのオプ2018/04/06(金) 10:00:08.85ID:fsIAMEAu
犯罪小説もミステリでしょ

135名無しのオプ2018/04/06(金) 19:32:29.11ID:M9GBu3y5
われわれの独立を記念し ポケミス

分厚いし読めるかなあ でも嬉しい
1980年代が設定らしいけれど
今のアメリカにも続く様々なことが書かれてるエンタメミステリーらしい

136名無しのオプ2018/04/10(火) 16:16:27.64ID:uP6Scxnx
>>133
ミステリーはミステリーだけどこの構成だとどんでん返しとか
叙述的な仕掛けがありそうと期待して読むヒトが多そうだから
ちょっと肩すかしかもな

137名無しのオプ2018/04/12(木) 13:40:34.00ID:1xoKvCkv
七福神で「乗客ナンバー23の消失」の人気すごいね

138名無しのオプ2018/04/12(木) 21:57:02.41ID:sQ9JZAoz
>>137
忖度してるから

139名無しのオプ2018/04/13(金) 06:46:47.79ID:ZOtc5nm+
>>137
乗客ナンバー23の秘密、読み終わったけど面白かったよ さすがセバスチャンといったところ
ただ本の価格が2430円は何とかならなかったのかなあ

140名無しのオプ2018/04/13(金) 06:47:44.06ID:ZOtc5nm+
>>139
タイトル間違えた秘密じゃなく消失

141名無しのオプ2018/04/16(月) 16:49:51.30ID:spgtCbFv
「味噌屋大賞 2018」に今村昌弘『屍人荘の殺人』が選ばれました!
http://www.tsogen.co.jp/news/2018/04/18041315.html

マジかよ。
福井市図書館が選考会場で、地元FM局で放送されたってよ。

142名無しのオプ2018/04/24(火) 12:02:46.52ID:/tY+/jnB
「許されざる者」読了。

現地では長く読まれてきたシリーズの「最終作」なので、
スウェーデン読者には感慨深いものがあるんだろう。
あの主人公がこういう決断をしたか・・・とかね。

「時効を過ぎた犯罪者」をいかに裁くか? みたいなテーマを掲げつつ、
最後はそうなっちゃうのね、という感想。

新着レスの表示
レスを投稿する