【密室】クローズドサークル3【恐怖】

1名無しのオプ2018/01/15(月) 15:35:23.00ID:Vo57+Whv
引き続き語りましょう
なかよくつかってね

前スレ
【密室】クローズドサークル【恐怖】(実質2?)
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1287779221/

過去ログとか
クローズドサークルものの傑作
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1082383541/
吹雪の山荘ものの傑作
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/975108459/
【嵐の山荘】 クローズド・サークル 【絶海の孤島】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1227330502/

2名無しのオプ2018/01/15(月) 18:22:48.27ID:Bz2tAcyG
>>1

3名無しのオプ2018/01/15(月) 22:13:34.64ID:7oq5zKeI
保守

4名無しのオプ2018/01/16(火) 22:53:29.42ID:W2UKVw/A
みんなー
次スレだよー

5名無しのオプ2018/01/17(水) 16:25:27.10ID:TxzITSF4
前スレでも1度紹介されていたが、周木律の眼球堂の殺人読んだ。
キャラが書けてない。 天才が書けてない。(むしろアホばかりに思える)
など、欠点はあるが、王道クローズドサークルで
色々凝った作りの力作という感じ。
シリーズの他作品も手に取ろうと思わせる出来だった。

6名無しのオプ2018/01/18(木) 09:09:56.36ID:jGOScbVc
森博嗣の「そして二人だけになった」のように
クローズドサークルは書かれるがそこから出てからが本番というのも異色で良い

7名無しのオプ2018/01/20(土) 13:49:20.67ID:K79XwaAL
祝スレ存続

8名無しのオプ2018/01/20(土) 14:29:10.50ID:eNmUhAne
クローズドサークルのお約束
・何人か(多くても十人以下)が一ヶ所に集まりその中に殺人計画を持った者が居る
・都合よく災害や天変地異などで孤立する
・電話線が切られ、携帯は不通になり、外部との連絡手段が無くなる
・殺人事件が起きる
・皆で一箇所にいようという提案がなされると必ず反対し一人で部屋に籠る者(たいていは女)が現れ、その人物が次に殺される
・何かに気付き今はまだ言えないと呟いた者が次に殺される
・犯人はたいてい初期に殺された者(死体入れ換えトリック)
・探偵役が悠長に謎解き

9名無しのオプ2018/01/20(土) 15:53:17.80ID:H+Xzwp2S
・犯人と疑われ監禁された人物は必ず殺される
・人数分の人形が置いてあり殺される度に一体ずつ壊される

10名無しのオプ2018/01/20(土) 17:30:48.95ID:rV3gR8px
・皆で一箇所にいようという提案がなされると必ず反対し一人で部屋に籠る者(たいていは女)が現れ、その人物が次に殺される

これ物凄い定番っぽく言われるけど
意外とピタリ該当してる作品ってそんなに多くないと思う

食パン少女みたいにフラグネタそのものの浸透度が高くなりすぎた結果というか

11名無しのオプ2018/01/20(土) 22:04:27.34ID:GcM+ITRi
一人だけどっか行ってあと全員固まってるってのはあんまりないね

12名無しのオプ2018/01/20(土) 22:15:24.12ID:rV3gR8px
言い出したそいつに同調して結局みんな
ってパターンが一番多いな

13名無しのオプ2018/01/20(土) 22:43:13.34ID:zSxKLvjl
本命の殺人を隠すための見立て殺人ってのもあるな

14名無しのオプ2018/01/20(土) 22:52:25.23ID:rV3gR8px
それは「クローズドサークル」というシチュにこだわるパターンではないのでは

15名無しのオプ2018/01/21(日) 11:29:44.11ID:5Typ4KuE
お約束
リーダーシップのある者の指揮によって
いくつかのグループに分かれてスコップやバットなど武器になりそうなものを持って
建物内と周囲をくまなく調査
結果誰も隠れ潜んでいないことが判明
殺人鬼はこの中にいる誰かであることが確定する

16名無しのオプ2018/01/21(日) 11:39:49.99ID:k9vfHgD/
全員の部屋と持ち物検査するけど特に収穫なし

「まぁ俺が犯人だったら殺した武器を自分で持ってないけどね、むしろ誰かの部屋に放り込んどくかも」
↑こういうこと言う奴もいる

17名無しのオプ2018/01/21(日) 12:23:56.68ID:OFiIz2nG
現代の科学捜査どころか血液型や指紋といった犯罪捜査で当たり前のことさえ分らない
とする探偵役を無能状態に置くのがクローズドサークル

18名無しのオプ2018/01/21(日) 12:29:04.36ID:k9vfHgD/
むしろ誰にも邪魔させない
探偵の独壇場のためにするための舞台設定やろ

19名無しのオプ2018/01/21(日) 13:09:47.58ID:JcHfjftT
被害者と加害者が入れ替わっているというド定番ネタも、
科学捜査ができないというクローズドサークルの条件でのみ成り立つんだよな

20名無しのオプ2018/01/21(日) 14:01:13.41ID:JcHfjftT
現実には有り得ない無茶苦茶な設定やトリックでもクローズドサークルと言う状況設定にすれば成り立っちゃうからな
現実逃避の都合のいい状況設定だよ

21名無しのオプ2018/01/21(日) 14:08:28.67ID:yiieDoEg
クローズドサークルの話になると必ず科学捜査がと言われるが、だからこそクローズド
サークルは最も読者に対してフェアだとも言えるでしょ。
訳分からん科学用語羅列されても読者は事件を解けんよ。でもクローズドサークルなら
基本は解けるからね、条件的には。

22名無しのオプ2018/01/21(日) 14:41:09.04ID:CA0Qk6bq
科学捜査というか警察による当たり前の捜査が行われないで
探偵役が状況証拠だけで犯人を推理するのがクローズドサークル物

23名無しのオプ2018/01/21(日) 15:34:49.91ID:k9vfHgD/
でも死亡推定時刻ぐらいはわからないと困るから
医者はメンバーにいる

24名無し募集中。。。2018/01/21(日) 15:54:10.77ID:4o7PHutS
医者って誰でも死亡推定時刻分かるものなの?

25名無しのオプ2018/01/21(日) 16:18:00.44ID:8lnD21PL
大抵法医学専門ではないので詳しいところまでは分かりませんがって枕詞がつく

26名無しのオプ2018/01/21(日) 16:35:16.78ID:mkg9ORdA
変に常識を働かせて死体や現場にはなるべく触れないでおこうと言って
ちゃんと調べないから、調べれば分るはずのトリックがまかり通る

27名無しのオプ2018/01/22(月) 00:44:52.79ID:K3hL9LT/
>>25
でも犯人がトリックとか弄してない限り正確なのが前提
実はあんま詳しくないくせに知ったかぶって誤診するような
プライドだけ高いヤブ医者はいない

28名無しのオプ2018/01/22(月) 16:24:58.84ID:+4i4y+0u
秘密の通路があったり隠し部屋に隠れていた人物が犯人だったりとか最近はお約束をあえて破るのも多い

29名無しのオプ2018/01/22(月) 16:46:25.45ID:NdIKgMzc
クローズドサークルな状況を楽しめる旅行をしてみたいなあ
以前ミステリーツアーっていうのがあったから、これか!と思ったら行き先が着いてみないとわからないという意味だった

30名無しのオプ2018/01/22(月) 17:44:43.16ID:K3hL9LT/
お前がつり橋を落として電話線を切るんだ!

31名無しのオプ2018/01/26(金) 01:29:01.28ID:mENTf/tm
>>26
本当に死んでるか熱湯かけてみようぜ・・・ってやつがいると困る話を5つばかり知ってる

32名無しのオプ2018/01/26(金) 01:50:38.79ID:zoC4PUF+
自分が知ってるのは夏樹静子のあれ

33名無しのオプ2018/01/26(金) 01:51:40.95ID:zoC4PUF+
てか元ネタからしてそうか

34名無しのオプ2018/01/26(金) 10:31:59.12ID:QIjTN7Ck
やめて!かわいそうよぉ!っていう女が必ず一人混入されてるから熱湯は無理。

35名無しのオプ2018/01/26(金) 13:08:55.52ID:GyemzBJf
ベラ「判事の好きなお酒よ天国で飲んでね」ジャバジャバ
ベラ「判事の好きなカレーよ天国で食べてね」ボトボト
ベラ「判事の好きなうなぎよ天国で……」ニュルニュル

判事「いい加減にしろ!」

36名無しのオプ2018/01/27(土) 02:08:00.48ID:wAL3tVV0
顔のない死体、死んだふり、偽の血液など初歩中の初歩のトリックも、
充分な捜査ができないというクローズドサークルの状況では有効になる

37名無しのオプ2018/02/05(月) 08:31:48.54ID:x8fTu7t4
なんだかんだでクローズドサークル作品は無難におもしろい

38名無しのオプ2018/02/05(月) 08:57:35.39ID:DThxf5Kf
無難に面白い定番パターンなのに
完全に定着させたのがシャム双生児の謎(1933)〜そして誰もいなくなった(1939年)あたりとすると
比較的近年……とまでは行かないまでも推理小説のトリックなどはすでに出尽くしたと言われたあたりだよな

もうすでにそのあたりから科学捜査がトリックなどに邪魔と思われてきた時期ゆえに生まれたジャンルなのかもしれん
(初のクローズドサークル作品と言われるオリエント急行は、クローズドサークルそのものの魅力というより、まさに必然性ゆえにクローズドサークルになってる作品だし)

39名無しのオプ2018/02/08(木) 09:33:03.19ID:X4CcpW4m
探偵役が初めから事件に巻き込まれた当事者で謎解きもするという状況を作るのに都合がいいからだろう
この条件が満たされるなら別にクローズドサークルが舞台でなくてもいい

40名無しのオプ2018/02/08(木) 16:41:14.34ID:KCsVatmo
クローズドサークルで事件が起こるが警察なり探偵なりは事件後に乗り込んできて捜査し犯人を挙げる

41名無しのオプ2018/02/08(木) 18:08:49.97ID:+gLXj88g
>>39
一行目と二行目が矛盾してるやん

42名無しのオプ2018/02/09(金) 09:54:28.11ID:On9p/C5m
容疑者が館に集められた10人足らずとかじゃなく人口数千はある離島で殺人が起きる
天候不順で船がこない飛行機は飛ばない
といった巨大クローズドサークル

43名無しのオプ2018/02/09(金) 14:45:28.19ID:PXZg4xNJ
そんなこと言うたらあらゆる犯罪が地球規模ならクローズドサークルになってしまうわ

44名無しのオプ2018/02/09(金) 15:46:02.94ID:Cix6tbTq
スネークアイズって言ったっけかな。3万だか5万の観客の目の前で大統領だか
そういう感じの人が銃殺。
で、観客閉じ込めて犯人探すっていうアクション映画があるよ。

45名無しのオプ2018/02/09(金) 15:57:03.35ID:PXZg4xNJ
それでも結局[メール欄]みたいな感じになるんじゃないの?

46名無しのオプ2018/02/09(金) 16:46:14.01ID:cwxejOBC
執事・メイド・使用人が犯人
通報で駆けつけた近所の交番の制服巡査が犯人

47名無しのオプ2018/02/10(土) 08:18:36.77ID:igd4yxKV
宇宙なら現代でも簡単にクローズドサークル作れるな
宇宙船とか宇宙ステーションとか火星移住実験とか

48名無しのオプ2018/02/10(土) 15:45:59.95ID:7LVBpcWK
心理的クローズドサークル
学園ミステリーで犯人は学校関係者だろうと読者に思いこませて外部犯だったというオチ

49名無しのオプ2018/02/17(土) 14:49:08.85ID:kDalQmDv
ミニマルクローズドサークル
3人しか居ない。1人殺された
自分が犯人でないことは知っているからもう一人が犯人のはずだがしかし・・・

50名無しのオプ2018/02/17(土) 15:51:46.95ID:rTNj1F9m
俺じゃないからお前が犯人なのは間違いない・・・やられる前にやってる!
グサッ!
・・・ふぅこれで安心だ・・・あれ?このナイフなんで持ってんだろ?・・・どっから?いつから??

とか

51名無しのオプ2018/02/17(土) 20:30:51.86ID:J8dGPhce
帽子の論理テストみたいな感じ?

52名無しのオプ2018/02/18(日) 10:48:57.19ID:1MDq3pWS
時計館の殺人
密室状態をつくるための理由付けがよかった

53名無しのオプ2018/02/18(日) 11:37:48.89ID:e0Vf5DIW
孤島の祈り 単行本
– 2018/2/5 集英社イザベル・オティシエ (著

運は尽きた。ペンギンも喰らった。
氷河を抱く絶景の無人島に取り残された夫婦に迫る運命とは――
女性海洋冒険家による、驚異のサバイバル小説。
『予想外の展開にあなたはきっと絶句する』唯川恵(作家)
『おそろしいほど細部がリアル。心理描写も現実のよう』角幡唯介(冒険家)
慎重派のルイーズと、楽天家のリュドヴィック。「思いきり生きよう!」と冒険に出た若い夫婦は、南極近くの無人島に上陸した際、突然の嵐に船を奪われてしまう。
ペンギンを捕獲して腹を満たす日々。極限の生活は、人間の身体と心を蝕む。
ふたりは、お互いの信頼の絆を失っていく……。
女性で初めてレースにおける単独帆船世界一周を果たした海洋冒険家が、人間の脆弱な生と愛を描く。フランスのベストセラー漂流小説!

54名無しのオプ2018/02/18(日) 16:41:42.47ID:Oh6oSrnt
サバイバル小説って書いてあるぞ

55名無しのオプ2018/02/18(日) 16:44:12.75ID:Cgb0Si+x
ロビンソン・クルーソーなんかは究極のクローズドサークルだな
たった一人の環境に次々と試練が襲ってくる

56名無しのオプ2018/02/18(日) 19:11:25.46ID:n/HxQ32l
エイリアンとかもすさまじいクローズドサークルやな

57名無しのオプ2018/02/19(月) 07:17:39.26ID:C59bnkeR
遊星からの物体Xだな

58名無しのオプ2018/02/19(月) 15:50:57.57ID:3ufa5W4r
それにひきかえD-TOXとホワイトアウトときたら

59名無しのオプ2018/02/19(月) 18:48:37.70ID:KADqoMi8
ゾンビが出てくるミステリもあるし別にワニとかアナコンダとかに囲まれても良いよな

60名無しのオプ2018/02/19(月) 21:22:59.47ID:p7qdz4sq
オランウータンが犯人だったとか意外性があって新しいかもね

61名無しのオプ2018/02/20(火) 09:18:43.68ID:ff4zqT/D
ウッホ、外を覗くとオラウータンと目が合った。その瞬間、興奮したのか激しく窓を叩く。その音に集まった奴らの仲間がさらに激しく館全体を叩き続けた。
ウッホ、どうやら完全に囲まれてしまったようだ。一歩でも外に出れば、鋼鉄さえ曲げてしまう握力で僕らの首など一ひねりだろう。
ウッホ、一万頭のオラウータンに囲まれて一日が経った。なぜやつらがこの舘に執着するか分からない。
ウッホ、事件が起きた。ゴリ江が行方不明になり、妹のゴリ子が無残に殺された。部屋には鍵が掛かっており誰も入れない状況でゴリ江は消えた。
「猿人荘の殺人」
再来年ぐらいに出そうと思ってる。

62名無しのオプ2018/02/20(火) 18:12:40.61ID:FOjxQwmZ
極小環境クローズドサークル
エレベーターに乗っている時大地震に見舞われエレベーターが止り電気も消える
エレベーターに乗り合わせていたのは4人
気付くとそのうち一人が殺されていた

63名無しのオプ2018/02/20(火) 18:17:12.15ID:xjHLIUW3
昔見たホラー漫画(一緒に乗ってる子供がお母さん食べちゃうにんじんって話が有名)でそんなのあったわ。

エレベーターに男女数人が閉じ込められて、
占い師の女が「この中に死神がいる」とか疑心暗鬼にさせた挙句勝手に心臓病で死んで
そこからみんな殺し合って全員死ぬ
(死神の正体は一緒に乗っていたゴキブリでしたというオチ、ちなみに勝手に殺しあっただけで死神は何もしてない)

64名無しのオプ2018/02/20(火) 22:29:40.92ID:yUAMMZDy
>>63
>にんじん
ぎゃー

65名無しのオプ2018/02/20(火) 22:44:25.93ID:iD5jFS4r
セバスチャン・フィツェック「乗客ナンバー23の消失 」2018/3/28発売
次々に乗客が消える客船に妻子失踪の謎を解くべく乗船した捜査官が直面する謎また謎。一件落着と思わせて連続ドンデン返しが炸裂!

アイ・コレクター書いた人の新作

66名無しのオプ2018/02/21(水) 07:50:11.03ID:zzb1vWcJ
>>62
短編程度のアイディアだけど、誰か力のある作家にそのネタで書いて欲しい

67名無しのオプ2018/02/21(水) 19:38:56.37ID:hU/toccH
>>66
つ晩餐後の物語

68名無しのオプ2018/02/21(水) 19:49:51.92ID:tYgffCrJ
物理的クローズドサークルじゃないが
オタサーの姫とその囲いみたいな閉じた人間関係の話で何かないか

69名無しのオプ2018/02/22(木) 17:44:08.21ID:M1wJr4QM
>>62
人為的なものならまだしも、犯人の意図しない偶然な事象が関わるクローズドサークルは苦手だわ
地震みたいな天災にしても、最近話題になったゾンビにしても……
そんな極限状況で針に糸通すようなトリックをやってのけられるもんかね
そこをいかに理由付けされてるかも面白いところだとは思うんだけどね

関係ないけど、偶然って意味ではキーとなる登場人物の記憶の欠落に関わるトリックも苦手だわ
思い出したら終わりやんけ〜とか思ってしまう

70名無しのオプ2018/02/22(木) 21:20:05.77ID:1QYYYPnB
意図しないCCの犯人、状況を僥倖と考えがち

71名無しのオプ2018/02/23(金) 17:48:43.61ID:m/3OjI2i
人為的に作り込まれた状況設定よりも偶然クローズドサークルになって事件が起きる方が意外性があっていい

72名無し募集中。。。2018/02/23(金) 17:57:57.87ID:NnfaQ50y
修学旅行
携帯を没収された生徒たちが迷い込んだ山奥の民家で殺人事件が起こる!!!

73名無しのオプ2018/02/24(土) 10:48:43.55ID:afc1Z9Zi
漁船やヨットなど海上の孤立環境での殺人

74名無しのオプ2018/02/26(月) 14:06:11.41ID:3uql1XC0
携帯の通じない地下は?
地下鉄が暴走して工事が中断した地下トンネルに閉じ込められてしまう

75名無しのオプ2018/02/26(月) 15:26:56.62ID:figMAWYH
そうだな。とりあえず主演はアーノルドシュワルツかシルベスタ・スタでいいか?

76名無しのオプ2018/02/26(月) 16:14:24.84ID:+4bhb1jn
>地下鉄が暴走して工事が中断した地下トンネルに閉じ込められてしまう
まあこの舞台設定だとそうなるよな >>75

77名無しのオプ2018/02/26(月) 17:35:49.68ID:5CKfRDPB
携帯電話が通じない場所って今日日ほとんどないような……。
いつだかやってた和製そして誰もいなくなったも携帯取り上げて外界との連絡手段断ってたよね。

78名無しのオプ2018/03/02(金) 16:52:34.09ID:/myr1iAe
携帯電話が使えても外部からの物理的介入が無理な状況なら構わないとも言えるけど
それだと閉じこめられたという閉塞感のサスペンスが半減しちゃうしな

79名無しのオプ2018/03/02(金) 17:12:54.94ID:/myr1iAe
ドローンが一般的に普及したら、今度はどうやってドローンを使えなくするかが重要になるんだろうな

80名無しのオプ2018/03/03(土) 11:23:39.87ID:DAVEK2Ri
虫サイズのドローンによる密室殺人

81名無しのオプ2018/03/03(土) 11:45:10.91ID:sPFAn064
今CCを最も簡単に実現できそうなのは多分宇宙環境だろうし
そろそろSFが混じってきそう
というか年刊の創元SF傑作選でなんかCC設定のやつあったな

82名無しのオプ2018/03/03(土) 11:54:11.34ID:DAVEK2Ri
その手のSFミステリーなら山田正紀あたりが書きそうだな

83名無しのオプ2018/03/03(土) 11:59:19.28ID:sPFAn064
そうだ宮内悠介だ
最近短編集にまとまったんだなあれ

84名無しのオプ2018/03/03(土) 14:00:22.34ID:B42rVSDC
宇宙ステーションでの殺人だと日本SF新人賞とったMGHがそうでしょ

85名無しのオプ2018/03/03(土) 15:20:40.63ID:HcfLd1dD
何の必然性もなく、ただ閉鎖環境のためだけに
舞台を宇宙ステーションとかにしたところで館ものと変わりばえがしない
今時宇宙ステーションが出るくらいではSFでさえない

86名無しのオプ2018/03/03(土) 15:24:34.11ID:0Pzw/AR/
現代社会で閉鎖空間を生み出すのが難しいから
ジェリーフィッシュとか屍人荘とかいった特殊設定ミステリーが書かれているわけでしょ?
これからのクローズドサークルは特殊設定ミステリーだよ

87名無しのオプ2018/03/03(土) 15:35:07.39ID:0sno3HxW
まあ、宇宙船の中で人が殺され、それはコンピューター(人工知能)の暴走といううような設定は
50年前の「2001年宇宙の旅」でとっくに行われているね

88名無しのオプ2018/03/03(土) 17:21:01.03ID:ijjtIVNf
>>87
お前わたモテスレに誤爆しただろw

89名無しのオプ2018/03/03(土) 20:16:19.98ID:ffnX9Hc3
数年前にBSドラマで宇宙船での殺人ってなかったっけ?
剛力や篠原ともえとかが確か出てた
死刑囚たちを使って移住実験やら

90名無しのオプ2018/03/03(土) 20:47:28.02ID:4biBGJHs
ジェリーフィッシュはあの世界観じゃなくてもできそうだけどね航空機の飛行実験とか実際にあるだろうし

91名無しのオプ2018/03/03(土) 23:29:31.98ID:sPFAn064
>>85
そこで超動く家にてですよ
(バカミスの範疇だけど)

>>89
なんかうっすら記憶あるな
実は(メール欄)だったって奴じゃない?

92名無しのオプ2018/03/04(日) 11:44:28.94ID:h3+LkeVW
どんなオチだったか忘れたが、都筑道夫が宇宙大密室と言う短編で火星だったかどこかに流刑にされ、たった一人残された男の殺人事件書いてる。
一応ミステリとしてのオチがあったと記憶している。デモ覚えていないってことは
対したミステリじゃないのかもしれない。

93名無しのオプ2018/03/04(日) 12:15:56.24ID:3XrfTX5M
そういえば、海外ミステリーって「そして、誰もいなくなった」以外に正統派クローズサークル作品ってないの?
そりゃ、オリエント急行の殺人や偽のデュー警部とかいった閉鎖空間での殺人を扱ったものはあるけど
逃げ場のない空間で一人一人殺されていくサスペンスが強調されているクローズサークルものって
海外ミステリーって他に何かあったっけ?

94名無しのオプ2018/03/04(日) 12:46:19.19ID:FnldKXXi
海外ではその手の本格ミステリーは戦後すっかり廃れた
いまだにその手のが生き残ってるのは日本だけらしい
日本でもだんだん廃れていったけど新本格が出てきて復活してしまった

95名無しのオプ2018/03/04(日) 12:53:39.61ID:h3+LkeVW
廃れたというよりかはシチュエーションスリラーに吸収されたんだと思うよ。

96名無しのオプ2018/03/04(日) 13:19:38.03ID:3XrfTX5M
いや、海外本格が廃れたのは知っているけど古典でもいいから
そして誰もいなくなった以外で正統派のクローズドサークルって数作ぐらいは
ないのかなあって疑問に思っただけ
そして誰もいなくなった自体は何度も映像化されているほど人気なのに

97名無しのオプ2018/03/04(日) 13:23:50.82ID:h3+LkeVW
シチュエーションだけで言えばクイーンが何度か書いているけど、正統派のクローズドサークルってわけでもないし、チョコレートの作者が確か書いているが、あれは島全体だったし。そう言えばないね。
あちらではミステリーと解釈されずにホラーにジャンル分けされているんじゃないの。

98名無しのオプ2018/03/04(日) 13:29:48.73ID:3XrfTX5M
>>97
>あちらではミステリーと解釈されずにホラーにジャンル分けされているんじゃないの。

なるほど
逃げ場のない閉鎖空間で殺人鬼が跋扈するホラー作品なら
海外にもたくさんありそうだものな

99名無しのオプ2018/03/04(日) 13:30:15.35ID:FnldKXXi
最近の海外物で孤島の施設で殺人なら『シャッターアイランド』というのがあった
映画にもなっている

100名無しのオプ2018/03/04(日) 13:43:46.91ID:h3+LkeVW
SAWがその典型じゃないかな。もし日本で小説になってたらクローズドサークル作品として認知されると思うけど、あちらではまあ映画ってこともあるけど、ホラーでしょ?
狭い空間で何人も死ぬ=ホラーというアメリカンなざっくりした考えなんじゃないかな

101名無しのオプ2018/03/04(日) 14:01:32.04ID:3XrfTX5M
そういえば、日本でも新本格が登場するまでは本格ミステリとしてのクローズドサークルって
西村京太郎の殺しの双曲線ぐらいか
ミステリーにおけるクローズドサークルって昔からある一大ジャンルだと思っていたけど
そう考えるとジャンルとして成立したのは割と最近の話なのか?

102名無しのオプ2018/03/04(日) 14:16:27.40ID:FnldKXXi
クローズドサークル物は大抵叙述トリックが使われるから
叙述トリック偏重するようになったのはわりと最近だから案外そうなのかも

103名無しのオプ2018/03/04(日) 18:12:10.68ID:iXfgHRrH
>クローズドサークル物は大抵叙述トリックが使われるから

一部の有名作がそうなだけだろ
学生アリスシリーズとか全く関係ないじゃん

漫画だから当然叙述トリックなど使えない
金田一少年とかコナンでもいっぱい出てくるし

104名無しのオプ2018/03/04(日) 19:00:31.03ID:nJZTaSaP
SAWはサスペンスとかスリラーじゃないの

105名無しのオプ2018/03/04(日) 19:52:03.54ID:3XrfTX5M
>>103
まあ、新本格以降にクローズドサークルが広まったのって
叙述トリックというよりもむしろ、警察が介入しなければ
科学鑑定に持ち込めば一発でばれるトリックでも使い放題とか
素人探偵が活躍しやすいとかっていう理由ではないかと思う

106名無しのオプ2018/03/04(日) 22:56:39.15ID:a+//5Wrk
>>102
アホくさ
ミステリを1冊しか読んでないのか?

107名無しのオプ2018/03/05(月) 07:44:07.85ID:Y4uPEYlv
現代の話である限り、クローズドサークルだからって警察が介入しないわけはない
探偵役が犯人を指摘すれば事件が解決するわけじゃない

108名無しのオプ2018/03/05(月) 07:46:33.46ID:Y4uPEYlv
科学捜査で一発でバレるトリックがクローズドサークルという世界でのみ成立したからって空しいと思う

109名無しのオプ2018/03/05(月) 09:23:37.53ID:dVkQgvNy
クローズドサークルってのは知能以外では勝負できない状況を作る事なんだよ。
例えば、証拠や被害者の過去を調べた結果どうのこうのという部分が使えない。
こう言った方が分かりやすいかもしれないが、ただ読んでりゃ解けるのが普通の
ミステリー、ただ読んでるだけでは解けないのがクローズドサークル、あるいは
本格。

110名無しのオプ2018/03/05(月) 09:50:17.06ID:e1QBAJyw
電卓も表計算ソフトも使わず、筆算だけで集計積算の仕事をするようなもんだ

111名無しのオプ2018/03/05(月) 10:49:54.80ID:Sfe8g/yQ
>>107
>現代の話である限り、クローズドサークルだからって警察が介入しないわけはない

しないわけがないと言われても、警察が介入できない状況がクローズドサークルであって
警察が介入したらその時点でクローズドサークルではなくなるわけだが
大前提を崩してどうする

112名無しのオプ2018/03/05(月) 11:19:25.42ID:OHjkqsqX
クローズドサークルになったら探偵の真似事なんかしないで
救助されるまで大人しくしてるよな普通

113名無しのオプ2018/03/05(月) 11:25:34.35ID:OHjkqsqX
警察が介入したらつまらなくなるというのもよく分らない
現代のほとんどのミステリーには警察が出てちゃんと面白いミステリーを成立させている
クローズドサークル作家は勉強不足で警察が描けないだけじゃないのかな

114名無しのオプ2018/03/05(月) 11:33:37.02ID:Sfe8g/yQ
>>113
警察が介入したらつまらないとは誰もいっていない
警察が介入しない方が使いやすいトリックや素人探偵の設定もあるってだけの話

クローズドサークルを書いている作家だってクローズドサークル以外の作品はあるわけだし
ケースバイケースだよ

別にミステリーに限った話ではなく、考えたアイデアが使いやすい舞台を設定するのは当たり前の話だろ?

115名無しのオプ2018/03/05(月) 15:50:29.92ID:1JJ8EFnw
>>113
「警察が描けないだけ」に該当する作家・作品があるのかもしれないが、全部がそうと決めつけるのは浅薄すぎるだろ

江神シリーズでクローズドサークルばっかり書いてる有栖川有栖は、火村シリーズになるとやたら刑事を出す
警察の雑誌にも作品を書いたというし、軽い警察オタクかよとさえ俺は思っている

116名無しのオプ2018/03/06(火) 05:09:39.37ID:encZQ1fr
いくら面白いトリックを思い付いたとしても、クローズドサークルみたいな極端な限定状況でないと成り立たないとしたら
リアリティがないということですっぱりと諦めた方がいい

117名無しのオプ2018/03/06(火) 08:23:23.26ID:g09S8VMT
携帯電話やネットがあるとダメになるようなトリックを使いたいからという理由で
昭和時代に設定しちゃうのも安易な方法
それ以上に昭和時代が書きたかったという強い説得力がなければダメだ

118名無しのオプ2018/03/06(火) 09:44:13.14ID:+TZzmMnT
>>116
本格ミステリにそこまでリアリティを求めるなよ
本格ミステリがある程度人工的なのは大前提だよ
そこまで現実性を求めるのなら手の込んだトリックを使うという犯人や警察が
手に負えない事件を素人探偵が解決するっていうスタイルそのものに
リアリティがないって話になる。

119名無しのオプ2018/03/06(火) 12:22:56.48ID:QpGWu+AA
今時替え玉死体かよwみたいなトリックさえまかり通ってしまうのがクローズドサークル

120名無しのオプ2018/03/06(火) 17:22:12.19ID:gY8w7iTj
>>116
理屈も何もあったもんじゃないな
ぼやーっと分かったようなことを言われても、そりゃ、他人にだけ厳しいお前の単なる雑感
「そして誰もいなくなった」も「シャム双子の謎」も書かれなかった世界がお望みか

121名無しのオプ2018/03/06(火) 18:35:25.76ID:HjVS/FkA
宇宙ステーションでのクローズドサークルといっても逃げ場ないんだから
復讐が動機だとしても全員殺して自分も死ぬくらいしかできないな
それなら一人一人殺して行くなんて面倒なことはせず毒ガスでも爆弾でも使った方が早い
もはやクローズドサークルではなくただの自爆テロ

122名無しのオプ2018/03/06(火) 20:02:41.71ID:+TZzmMnT
>>121
>それなら一人一人殺して行くなんて面倒なことはせず毒ガスでも爆弾でも使った>方が早い

復讐の場合はひと思いには殺さすになるべく長い間恐怖を感じさせてから殺す
っていうのがお約束でしょ?

123名無しのオプ2018/03/06(火) 21:40:35.50ID:vaKNXL04
金田一少年ではお約束だな
ターゲットが3人か4人いて被害者が増えるごとに次は自分の番だと
残ってるターゲットが恐怖におののく
主犯格は最後に残すのが効果的

124名無しのオプ2018/03/06(火) 21:47:07.44ID:0TANxMld
でもそのせいで肝心の主犯殺し損ねること多いよなw

125名無しのオプ2018/03/06(火) 22:37:55.31ID:xrT9A6Fb
宇宙ステーションに滞在するような人なら
復讐のためにたとえ全員殺すとしても
ステーションの機能自体に損害を与えることはできないからってひとりずつ殺して回りそう

126名無しのオプ2018/03/07(水) 07:27:46.99ID:myLa18wg
じゃやっぱり毒ガスだ
サリンを撒け

127名無しのオプ2018/03/13(火) 18:51:13.34ID:Rnm4jWRI
古いゲームになってしまうが、LIVE ALIVEのSF編が宇宙ステーションだったかで、
凄く怖かった記憶がある

128名無しのオプ2018/03/13(火) 20:38:46.92ID:kGRuNZ6T
漫画かつサバイバルホラー寄りではあるが、漫画ゴラクで連載している「モンキーピーク」

あらすじ
社内のレクリエーション企画で登山をすることになった製薬会社のメンバーが、逃げ場のない山の中で猿の格好をした化け物に襲われていく。

一応、製薬会社のメンバーにも内通者がいるらしく、行方不明になっている人物が作中で疑われている。

129名無しのオプ2018/03/13(火) 21:53:28.79ID:m/02J55H
>>128
>行方不明になっている人物が作中で疑われている
おっ
それっぽい

130名無しのオプ2018/03/13(火) 22:10:50.79ID:0kJwN+kx
疑わしい奴は犯人ではないというのが定番

131名無しのオプ2018/03/13(火) 23:31:27.60ID:yaNuFRnQ
サンキュ
もうミステリじゃなくてもいいんでドンドン紹介してほしい

132名無しのオプ2018/03/14(水) 00:37:57.61ID:Xu4Ag1Nc
ミステリじゃないクローズドサークルといえばポーの
「赤死病の仮面」だな

133名無しのオプ2018/03/14(水) 09:01:05.62ID:iIFoZqrN
あれはペストの比喩でしょ。
ミステリじゃないのだと、ホラー見ろって話になるわな。ホラー特にスプラッタ系は
基本的にクローズドサークルだから。
小説だと、キングのシャイニングとか霧とか、クーンツのファントムとか。

134名無しのオプ2018/03/14(水) 09:04:01.08ID:K2qmR8Oa
今のハンターハンターとか超クローズドサークル

135名無しのオプ2018/03/14(水) 12:42:03.94ID:5QQ7MSX8
クローズドサークルって言っていいかわからないけど映画「閉ざされた森」面白いよ!

パナマの米軍基地、特別訓練中のレンジャー部隊7名が嵐の密林地帯で消息を絶つ。3名が発見されるものの彼らは味方同士で撃ち合っていた。そして一人が捜索隊の目の前で殺される。
ダンバー、ケンドルの2名が救助されたがいまなお隊長のウエスト軍曹以下4名が行方不明のままであった。

136名無しのオプ2018/03/14(水) 12:57:09.58ID:873x/3+A
黒死館殺人事件ってクローズドサークルの一種だな
閉じ込められるわけじゃないけど事件が全て館内で完結している

137名無しのオプ2018/03/14(水) 13:06:23.09ID:eFiO63Os
>>136
そういうのはクローズドサークルとはいわない
それを含めると昔の館物はすべてクローズドサークルになってしまう
クローズドサークルはあくまでも警察などの公的捜査組織の手の及ばない状況に
なっているのが条件

138名無しのオプ2018/03/14(水) 13:13:56.98ID:873x/3+A
警察が介入しないってあまりにも限定的過ぎる条件じゃね

139名無しのオプ2018/03/14(水) 13:26:04.94ID:eFiO63Os
>>138
限定的も何もクローズドサークルってそういうものじゃん
外に逃げられず、外からの助けも呼べず
完全に閉じ込められた状況で1人1人殺されていくのが
クローズドサークルのだいご味なんだから

140名無しのオプ2018/03/14(水) 13:44:20.22ID:mSPJCIf3
警察の捜査をあざ笑うかのように次々と殺されていくという話もあるね

141名無しのオプ2018/03/14(水) 14:39:55.00ID:rrR4bWUS
>>140
そんなん連続殺人ものならどれもそうじゃん

142名無しのオプ2018/03/14(水) 15:17:00.84ID:eFiO63Os
>>140
それは単なる普通のミステリーだろ

143名無しのオプ2018/03/14(水) 19:08:00.67ID:2pFT2yO6
山で遭難はクローズドサークル?
少女漫画原作のドラマで、学校の宿泊研修かなんかでバスが転落して生き残った数人の生徒たちによるサスペンスものを見たことがある。

144名無しのオプ2018/03/14(水) 19:11:18.79ID:K2qmR8Oa
警察が介入しないというより
「今いるメンバー以外出れない入れない(と思われている)」状況が成立する作品がクローズドサークルやろ

閉じ込められたメンバーの中に警察官がいて
科学捜査は出来ないけど警察権限そのものは介入させてるようなクローズドサークル作品は普通にたくさんある

145名無しのオプ2018/03/14(水) 19:18:25.31ID:Kk88oYho
貴志祐介の「クリムゾンの迷宮」なんかもクローズドサークル
狭い場所に閉じ込められている必要はない

146名無しのオプ2018/03/14(水) 19:43:57.31ID:eFiO63Os
>>144
>「今いるメンバー以外出れない入れない(と思われている)」状況が成立する
>作品がクローズドサークルやろ

うん、そうだよ

>閉じ込められたメンバーの中に警察官がいて 科学捜査は出来ないけど警察権限
>そのものは介入させてるようなクローズドサークル作品は普通にたくさんある

だから警官個人じゃなくて、「警察などの公的捜査組織」って
わざわざ組織を強調しているわけで

147名無しのオプ2018/03/14(水) 19:59:40.64ID:K2qmR8Oa
だからそれは「後からは出られないし入れない」というクローズドサークルの条件を満たした結果
後から必然的についてくる状況であって、それ自体が条件じゃないだろ

逆に言えば組織だった警察の捜査グループが
先に現場に入ってから自然災害とか何らかの事情で数人まとめて限定された空間に閉じ込められることになっても
それは立派なクローズドサークルだと思うが

148名無しのオプ2018/03/14(水) 20:14:08.91ID:oy6NjIip
科学捜査とクローズドサークルが両立しないわけでもない
科学捜査して被害者や犯人が特定できても犯人が捕まらず犯行が繰り返されてればいい

149名無しのオプ2018/03/14(水) 20:24:53.77ID:eFiO63Os
>>147
だから別に異議はないよ
捜査グループだって分断された時点で公的捜査組織としての体を成してないわけだから

それに後からだろうが先だろうがどっちでもいいよ
俺はただ黒死館のように単に舞台が限定されているだけでは
クローズドサークルとは言えないと言いたかっただけ

150名無しのオプ2018/03/15(木) 01:28:05.59ID:ADiowY7I
クローズドサークル作品に求めるのが
本来の定義である、外界から孤立した空間であるということより
変った建物とか「特殊な舞台設定」に魅力を感じている層がミステリファンに一定数いるよな

そのせいかしらんが警察や探偵が後からズカズカ入ってくる斜め屋敷の犯罪とかがなぜか一部でクローズドサークル扱いされてたりするし

151名無しのオプ2018/03/15(木) 02:08:52.24ID:XJniFAU3
そんな作品あるの?

152名無しのオプ2018/03/15(木) 09:19:49.90ID:KpM2s4c+
警察が介入しても例えば古畑や大倉崇祐の福家警部補のような謎解きが存在する
ならばクローズドサークルに警察が介入しても構わない。
サスペンスがミステリーに介入することが問題なんだと思う。
実際、古畑にはクローズドサークル(小石川ちなみの事件)に近い状況の
作品もある。
謎解きではなく、犯人の心理であったり、刑事の心理といった点がメインになり
やすいサスペンスとミステリー濃度が高いクローズドサークルは、そぐわない。
言えないというよりも相性が悪いから使われないというのが正確なところでは
ないかと思う。

153名無しのオプ2018/03/15(木) 09:23:38.27ID:rTxczrfO
ちょっと何言ってるかわかんないけど
クローズドサークルってサスペンス要素の塊みたいなもんじゃないの?

154名無しのオプ2018/03/15(木) 10:03:11.33ID:KpM2s4c+
ちょっと何言ってるか分からないのがわからないけど
クローズドサークルはミステリーであり、サスペンスではない。

155名無しのオプ2018/03/15(木) 10:06:41.41ID:0APoFr++
ある種の限定状況で殺人が起こるのがクローズドサークルだから
警察が介入して来ようが来まいが関係ない

156名無しのオプ2018/03/15(木) 10:27:46.70ID:KpM2s4c+
状況じゃないんだよ。クローズドサークルというのは謎解きのみが可能であるという
限定条件を付ける為のギミックなんだよ。
例えばホラー作品。
舘に閉じ込められて次々に残酷に殺されていく仲間たちってのはあるある。
だけどこれをクローズドサークルとは言わない。少なくとも認識されない。

157名無しのオプ2018/03/15(木) 11:17:57.13ID:Ep95Q6y6
>>155
勝手に定義を捻じ曲げるなよ
「外界からの接触が断たれた状況で起きる事件」を
描いたのがクローズドサークルだよ

少なくても大辞泉にはそう書いてある。

158名無しのオプ2018/03/15(木) 13:33:39.40ID:RPnZPz/u
バカの一つ覚えみたいにそういう設定のクローズドサークルをやってたら行き詰まるし飽きられる

159名無しのオプ2018/03/15(木) 13:48:04.93ID:Ep95Q6y6
>>158
アホか
そういう設定が飽きられるのならクローズドサークル以外の以外のミステリーを
書けばいいだけだろ
なんで言葉の定義を捻じ曲げる必要があるのだ?
本末転倒だろ

160名無しのオプ2018/03/15(木) 14:03:55.61ID:Ep95Q6y6
>>150
>そのせいかしらんが警察や探偵が後からズカズカ入ってくる斜め屋敷の犯罪とかがなぜか一部でクローズドサークル扱いされてたりするし

正確には、
斜め屋敷の犯罪や黒死館殺人事件=屋敷もの
クローズドサークル=吹雪の山荘ものor嵐の孤島もの
だよね

混同されやすいから「屋敷もの」にもクローズドサークルのような
専門用語っぽい言葉を作ればいいのに

161名無しのオプ2018/03/15(木) 14:06:39.32ID:Ep95Q6y6
>>160
訂正
斜め屋敷の犯罪や黒死館殺人事件は屋敷ものというより「館もの」という方が
一般的だったなあ

162名無しのオプ2018/03/15(木) 14:53:00.77ID:iZQ2Mu6s
>>156
例えでホラーをクローズドサークルと呼ばないと言っているけどホラー要素の強い・貴志「クリムゾンの迷宮」、綾辻「殺人鬼」、二階堂「人狼城の恐怖」等の作品はクローズドサークルと認識されている気がするけど。

163名無しのオプ2018/03/15(木) 14:58:36.48ID:rTxczrfO
>>162
ID:KpM2s4c+ はちょっと特殊な俺理論を振りかざしてるだけだから相手しても仕方ないと思う

164名無しのオプ2018/03/15(木) 15:02:23.18ID:Ep95Q6y6
>>162
人狼城の恐怖は雰囲気がホラーなだけで中身は本格ミステリだろ。殺人鬼は
ホラーだけど謎解き要素もあるしな。クリムゾンの迷宮は未読だ。

>クローズドサークルと認識されている気がするけど。

そもそもその認識が合っているのか?いろいろ混同されがちではないのかという話を今しているわけで

165名無しのオプ2018/03/15(木) 15:13:16.16ID:KpM2s4c+
クリムゾンの迷宮や殺人鬼は、そもそもホラーと認識されていると思うけど。

166名無しのオプ2018/03/15(木) 15:20:22.38ID:rTxczrfO
>>164
>>150
>警察や探偵が後からズカズカ入ってくる斜め屋敷の犯罪とかがなぜか一部でクローズドサークル扱い
ってのは確かにこれ館ものとの混同だね
>>150自身が混同してるのか、>>150の周囲に館ものを指してCCと呼ぶ人がいるのかはわからないけど

167名無しのオプ2018/03/15(木) 15:24:14.53ID:Ep95Q6y6
>>165
ところが、ネットでクローズドサークルをぐぐればおすすめブログでよく「クリムゾンの迷宮」の名前が出てくるのよ

ただ、個人が作ったおすすめブログというのは恐ろしくいいかげんで
密室とクローズドサークルと館ものを激しく混同してたりするのだけど

168名無しのオプ2018/03/15(木) 15:32:17.96ID:KpM2s4c+
ん?そうなのかな。あれはどう考えてもホラーだと思うが。

まあクローズドかそうじゃないかなんてのはこっち側の勝手な解釈であって
例えば殺人鬼はスプラッタだからホラーとも思えるが、最後のどんでん返しだけ
取ればミステリーにもなる。
おれはホラーだと思っているが、ミステリーと思っている人もいる。
どちらも間違っている訳じゃなく、どう解釈したかってこと。
斜め屋敷は館モノだが、取りようによってはクローズドなのかもしれない。
おれにはそうは思えないが、そう思う人もいる。解釈の違い。
だからまあどっちでもいいんじゃないかな、それぞれが思った形が正解で。

169名無しのオプ2018/03/15(木) 15:40:51.24ID:d2yvV7Kc
クリムゾンの迷宮はああいう形式のクローズドサークルもあることを示した
いまだに吹雪の山荘で連続殺人、素人探偵が謎解き、というのは古いと思う

170名無しのオプ2018/03/15(木) 15:59:43.50ID:iZQ2Mu6s
結局個人の主観に左右されるから、完全な定義付けは難しいか。

館ものに関しては「館もの」かつ「クローズドサークル」が成り立つからキッチリ分けること自体難しい気がする。最たる例が綾辻行人「十角館の殺人」

171名無しのオプ2018/03/15(木) 16:19:38.58ID:Ep95Q6y6
>>170
別に十角館の殺人はクローズドサークルであり館ものでもあるということでいいだろ
霧越邸殺人事件もそうだ
そして誰もいなくなったはクローズドサークルで見立て殺人ものだ

問題はそのジャンルに当てはまらないのに当てはまると言っている場合であって
両方のジャンルに当てはまるのであれば何の問題もないよ
そんなのはクローズドサークルに限らずいっぱいある

172名無しのオプ2018/03/15(木) 16:20:20.53ID:XJniFAU3
ミステリだろうがサスペンスだろうが閉鎖空間だったらクローズドサークルだし
外から人が来れるならクローズドサークルじゃないだろと思う

173名無しのオプ2018/03/15(木) 17:14:31.31ID:d2yvV7Kc
十角館もクローズドサークルに見せかけて実は犯人は自由に出入りしていたという所が新機軸なので
外部から入れるかどうかもあまり関係なかったりする

174名無しのオプ2018/03/15(木) 17:26:08.56ID:Ep95Q6y6
>>173
見せかけが重要なんだよ

密室殺人において、実はトリックを使って部屋への出入り可能だったとしても
見せかけが出入り不可能であれば密室殺人と呼ぶのと同じ
それがミステリーというものだ

175名無しのオプ2018/03/15(木) 17:42:57.48ID:JyeLrTrJ
クローズドサークルであっても外部からの出入りはもはや想定内と考えにゃならん

176名無しのオプ2018/03/15(木) 19:04:16.68ID:ADiowY7I
国内クローズドサークル作品の草分け的存在の殺しの双曲線も
外部からの介入と閉ざされて空間からの脱出がトリックの要になってる作品だな

177名無しのオプ2018/03/15(木) 19:06:13.51ID:7sKLsnQR
>>171
そのジャンルに当てはまらないの判断が個人の主観によるから問題な訳で。結局多数決判断になるしかないよね。

十角館も外部とのやり取りがあるからクローズドサークルじゃないと考える人もいれば、大体の人はクローズドサークルだと考えている

前者の意見は少数派だと思うけど、それを間違いと言っていいものかなと。

178名無しのオプ2018/03/15(木) 19:15:09.26ID:ADiowY7I
本気で十角館をクローズドサークル作品から除外しようと思う奴なんていないだろ

まさに上で言われてた実際はトリックで密室ではなくするものを密室トリックと呼ぶようなものだ

179名無しのオプ2018/03/15(木) 19:19:09.08ID:JyeLrTrJ
だからトリックなんだろう
密室トリックがあるようにクローズドサークルトリックもある

180名無しのオプ2018/03/15(木) 20:05:05.29ID:Ep95Q6y6
>>178
そうそう
外部との行き来が断たれていると思われていることが大事なのであって
実際に行き来する手段があるかどうかは問題ではないんだ。

できないと思っている時点で警察は踏み込めないし、登場人物たちは脱出できない
わけだからね

181名無しのオプ2018/03/15(木) 20:34:15.96ID:JK85bqSY
社会はそんなに犯人に都合よくできていない
連絡が途絶えて孤立した場所があれば救助に向かう

182名無しのオプ2018/03/15(木) 21:29:03.50ID:50C/ryva
人狼ゲームはクローズドサークルミステリーなのだろうか?それともただのデスゲームものだろうか?
推理要素はあるが普通の殺人犯とは違うし

183名無しのオプ2018/03/15(木) 21:43:12.05ID:ADiowY7I
っていうかどっかに閉じ込められたメンバーたちでデスゲームってのは
定義としてはクローズドサークルだけど、もはや定番化したそれで一つのジャンルだよね
(上で出てるクリムゾンの迷宮もこっち系)

そういうデスゲーム系と本来の本格クローズドサークルミステリ
二つの定番を融合させたのがインシテミル

184名無しのオプ2018/03/15(木) 21:47:03.29ID:HlCx8bAs
皆もっと気楽に小説読もうよ

185名無しのオプ2018/03/16(金) 07:50:41.33ID:5UF5SvBZ
とりあえずネタバレはヤメレ
古典的作品でもこれから読む人だっているんだから

186名無しのオプ2018/03/16(金) 09:51:37.63ID:P/aKAvrz
デスゲームはジャンル、クローズドは設定。

187名無しのオプ2018/03/16(金) 17:09:33.63ID:df67CRKV
クリムゾンとかはソリッドシチュエーションスリラーじゃないかなと

188名無しのオプ2018/03/21(水) 01:48:05.29ID:Cjqktr/A
久々にうる星やつらビューティフル・ドリーマー見たらCCだった

189名無しのオプ2018/03/26(月) 21:16:17.33ID:hdlHPwrY
>>62
ミステリーじゃないけどデビルって映画で見た
Amazonプライムビデオで

190名無しのオプ2018/03/31(土) 10:06:46.96ID:wjGgjzGd
>>181
犯人の都合のよいようにいかに舞台設定を整えるかというのが作家の創意工夫じゃん
現実とフィクションを混同するなよ

191名無しのオプ2018/03/31(土) 10:13:18.83ID:0gezNKF7
っていうか実際いつまでも救助が来なかったら
犯人含めみんなが困るから、数日の間には外部の介入があるのが前提で
一週間以上の長丁場になるクローズドサークルなんて殆どないよな

192名無しのオプ2018/03/31(土) 14:43:49.38ID:/sy+NhLm
クローズドサークルにもリアリティは必要だからあんまり有り得ん状況設定のクローズドサークル作られても白けるだけ

193名無しのオプ2018/03/31(土) 16:08:26.86ID:i63/pqFv
飛行機とか船舶ならいざ知らず、今日日圏外とか陸の孤島なんて災害とかでしかありえへんしなぁ

194名無しのオプ2018/03/31(土) 17:55:40.93ID:wjGgjzGd
>>193
こっそりと全員の携帯電話を壊すとかではだめなのか?

テレビ朝日版の「そして誰もいなくなった」では

正体不明のオーナー(犯人)が執事に滞在中は携帯電話を預かるように指示
 ↓
部屋で預かっている携帯電話を犯人がこっそり忍びこんで壊す

っていう筋書きやったっで

195名無しのオプ2018/04/01(日) 10:19:25.80ID:BY5DdEdR
携帯電話を使えなくしないと成り立たないようなトリックなら
所詮その程度のしょぼいトリックでしかないということだ

196名無しのオプ2018/04/01(日) 15:12:21.81ID:eBd6GRJF
>>195
トリックじゃなくてクローズドサークルを成立させるにはどうすれば
よいかという話なんだが?

197名無しのオプ2018/04/01(日) 15:25:02.27ID:GUV6631Z
携帯電話やインターネットがある今の時代を舞台にするなら
当然それらが使える前提でクローズドサークルにするよう工夫すべきだよねえ
使えなくして昔と同じような状況設定作らんでもいいじゃんそれじゃ逃げだ

198名無しのオプ2018/04/01(日) 15:46:56.95ID:eBd6GRJF
>>197
>使えなくして昔と同じような状況設定作らんでもいいじゃんそれじゃ逃げだ

そもそも昔のクローズドサークルだって外部との連絡を断つために
犯人が電話線を切ったり、船のエンジンを壊したたりしてたんだよ
それと同じをことをしているだけじゃん

携帯電話を壊すのが駄目というのなら昔のクローズドサークルミステリーだって
駄目だという話になる

199名無しのオプ2018/04/01(日) 16:07:33.91ID:GUV6631Z
外部と通信できるかどうかはクローズドサークルの本質とは関係ないって
ここで結論らしきものがでなかったっけ

200名無しのオプ2018/04/01(日) 16:16:43.22ID:eBd6GRJF
>>199
確かに、通信の有無はクローズドサークルの絶対条件ではないけど
現実問題として通信できる時点で救援が来るからクローズドサークル自体が成り立たなくなる

もちろん、通信ができても舞台がクローズドのままという特殊な設定の作品も
中には存在する

ただ、別に今はクローズドサークルの成立条件の話をしているわけではなくて、
携帯電話を犯人が壊す是非について話しているだけなんだけどね

201名無しのオプ2018/04/01(日) 17:17:11.08ID:2XhS7AVn
天候が悪くてとか土砂崩れとかで
数日かかりますでいいじゃん

202名無しのオプ2018/04/01(日) 17:26:22.47ID:F1Hya/yJ
天候や災害など偶然の要素に頼って
閉じ込められたぞよっしゃー丁度いいチャンスだから殺そうなんて
都合よく行くものだろうか
そのあたりご都合主義を感じる

203名無しのオプ2018/04/01(日) 17:33:18.29ID:eBd6GRJF
>>202
もともと本格ミステリというジャンル自体がご都合主義の固まりだよ
それをいかにもっともらしく書くかが作家の腕の見せ所

204名無しのオプ2018/04/01(日) 18:23:03.05ID:y9lDcoHt
>>202
クローズドサークルものを読んだことあるのか??

205名無しのオプ2018/04/02(月) 06:42:34.56ID:pjTYSROP
ガチの本格なら犯罪計画に偶然に頼る部分があっちゃダメだよな

206名無しのオプ2018/04/02(月) 08:43:42.65ID:nj8H54HA
話題がずれている
そもそも

携帯電話があるからクローズドサークルは成り立たない
 ↓
携帯電話壊せばいいじゃん
 ↓
現代のミステリーなのに携帯電話使えないようにするのは逃げだ
 ↓
昔のクローズドサークルだって電話線切って外部との連絡を断っていたじゃん
それと同じことしているだけだろ?

って話だったのでは?

207名無しのオプ2018/04/02(月) 09:15:00.23ID:3rJQBJ1l
例えば十角館で電話線がどうのに注目して読んだ人がいるかね?
クローズドサークル読むとき、絞殺する意味のない点について考える必要性がない。
外部と連絡できたとしても犯人の特定はできない。
トリックの解明はできない。
無意味な点を無意味やたらに書き込む必要性がまったくない。
ただ一言、ここって圏外なのね。で終わり。

208名無しのオプ2018/04/02(月) 09:22:21.01ID:c9ovOOTD
人が居住できる館のようなところで携帯も含め外部との通信手段がないというのも甚だリアリティに欠ける

209名無しのオプ2018/04/02(月) 09:27:17.23ID:nj8H54HA
>>208
だから携帯電話壊せばいいという話じゃん
なぜそこから話がずれる

210名無しのオプ2018/04/02(月) 09:31:18.13ID:pjTYSROP
形態圏外設定は形態出はじめの頃ならともかく今はかなり苦しい
クローズドサークルになる施設が圏外エリアである説得力のある理由が示されないと

211名無しのオプ2018/04/02(月) 09:34:29.20ID:nj8H54HA
だから携帯電話を壊せばすむ話じゃん

212名無しのオプ2018/04/02(月) 09:43:18.99ID:3rJQBJ1l
原因はなんでもいいという意味だよ。壊れたでもいいし、圏外でもいいって意味。
誰もそんなとこには注目して読まないでしょ?ってこと。

213名無しのオプ2018/04/02(月) 09:47:16.69ID:c9ovOOTD
携帯壊すのも強制没収して壊すのだったりする
取ってつけたような手段は白けるから
説得力ある方法は結構難しそう

214名無しのオプ2018/04/02(月) 09:49:29.08ID:nj8H54HA
>>212
結局そういうこと
クローズドサークルになる理由は作家がそれぞれ創意工夫すればいいだけのこと

現代を舞台にしたって絶対にクローズドサークルは不可能ってことはないし
色々手はある
それを現代ではクローズドサークルは不可能って決めつけるのはなんなの?
って話なんだよね

215名無しのオプ2018/04/02(月) 09:51:22.98ID:c9ovOOTD
>>212
そういう所のリアリティには拘らないお約束という作者と読者の暗黙の了解を受け入れられるかどうかだな

216名無しのオプ2018/04/02(月) 09:56:40.66ID:nj8H54HA
>>215
別に考えれば携帯を無効にする方法ぐらい色々あるよ
携帯だって別に万能じゃない
その方法を自然にみせるかどうかは作家の腕しだいでしょ

217名無しのオプ2018/04/02(月) 10:27:24.74ID:3rJQBJ1l
現代では不可能という考えから生まれたのが、デスゲーム系かもね。
囚人であったり集められた過去に罪を犯して逃れた犯罪者が集められて次々
パターンは、ある意味ではクローズドサークル。
ただ、線引きが難しくてどちらかになってしまう。
読者がどちらと捉えて読むか?が現代のクローズドサークルなのかも。

218名無しのオプ2018/04/02(月) 11:06:26.01ID:nj8H54HA
>>217
デスゲームに流れたのではなくて特殊設定クローズドサークルに流れたんだろう

最近でもジェリーフィッシュは凍らないと屍人荘の殺人が話題になったばかりだ

219名無しのオプ2018/04/02(月) 11:14:07.60ID:W3CpZ4Ek
非現実的な設定こしらえないとクローズドサークルが成り立たなくなってきたならもうジャンルとしては終焉だね
変化球ばかり見せられてもつまらない

220名無しのオプ2018/04/02(月) 12:34:40.24ID:3rJQBJ1l
別にクローズドサークルが見たいんじゃなくて、クローズドサークルを舞台にした
ミステリーが読みたいだけだから、別に宇宙だろうがブラックホールだろうが
ミステリーを読むという意味ではなんでも構わないと思うけどね。
屍人については一応活用しているから、状況は変化球だけどミステリーそのものは
直球だと思う。未読ならすまんだが。
まあ気持ちはわかるよ。できれば古典的なクローズドが現代でも読みたいよ、私も。

221名無しのオプ2018/04/02(月) 14:00:27.01ID:5+6VxdiT
>>62
ものすごく亀で申し訳ないけど
西澤保彦が中編で書いてる
確か『赤い糸の呻き』だったっけな

222名無しのオプ2018/04/02(月) 14:30:02.45ID:sDKy3B3D
>>214
二言目にはリアリティがない!だよね
クローズドサークル以外にもリアリティのない部分ミステリにいっぱいあるやん
お約束として処理せざるを得ない部分がさ
なんでそこだけ異様に「リアル」に拘るのかがわからないわ

223名無しのオプ2018/04/02(月) 14:37:34.13ID:06gQWMOQ
つまり水戸黄門の印籠の世界観にハマれるか否か

224名無しのオプ2018/04/02(月) 14:53:39.65ID:YmhJkEac
CCに限らず本格全般がそれじゃん

225名無しのオプ2018/04/02(月) 14:58:57.29ID:sDKy3B3D
その例で言うなら
時代劇ってジャンルには実際の江戸時代の風俗とは異なる部分もあるのに
大岡越前とか鬼平犯科帳のファンが水戸黄門の印籠シーンだけを取り上げて
「水戸黄門ねえ……まああの世界観を許容できる人なら……いいんじゃない?」とか言うようなもんでしょ

226名無しのオプ2018/04/02(月) 15:48:10.30ID:3rJQBJ1l
水戸黄門で言えば、印籠出た瞬間におお!水戸光圀公だ!ってなるのは、本来
おかしい。偽者の可能性だってあるわけでしょ?印籠一個で全員がひれ伏す事
なんてありうる?印籠出た後って結構隙があるから誰かブスっと行けよとも思う。
悪代官かもしれないけど濡れた犬にエサをやる優しとこがあるかもしれない。
毎回、ハッピーエンドなのだっておかしい。
でもお約束だから、そこにいるのは水戸光圀公にあらせられるぞ。間違いなく。
みんな印籠一個にビビりまくるし、ブスっといけない。悪徳代官は間違いなく
悪だし、貧乏人は幸せになる。
みんな水戸黄門はそういうもんだって見てるから違和感は感じない。
そういう事だと思うんだよ。
そこに違和感を感じる人は見なきゃいいし、面白いと思う人は見ればいい。

227名無しのオプ2018/04/02(月) 16:12:09.44ID:NEMo1jrR
以前の水戸黄門映画では黄門を殺してし幕府転覆を狙う敵が出たこともあったようだ
今の水戸黄門はすっかり予定調和になってしまったようだ
そういう世界観をぶっこわす試みを見る方も望まなくなったんだろうな
これを本格ミステリーに引き写してみると・・・

228名無しのオプ2018/04/02(月) 16:14:32.02ID:nj8H54HA
リアリティがあるかないかは結局は作者の腕次第

リアルじゃなくても作者の腕でもっともらしい雰囲気を作り出せばいいだけの話
それがリアリティというものだ

リアルかどうかと言えば、そもそもクローズドサークルそのものが
全然リアルではないのだから

229名無しのオプ2018/04/02(月) 18:10:01.47ID:Fddgm3mw
現代に生きているのに現代のテクノロジーを積極的に活用した作品を書かないで
それを使わずに済む作品に走るのは作者の力量不足・勉強不足でもあるのだろう

230名無しのオプ2018/04/02(月) 18:22:18.69ID:nj8H54HA
>>229
お前はヴァン・ダインかよ
色々制約つけすぎだろ
別に気に入らなければ自分の好きな作品を読めばいいだけだろ

自分の好き嫌いと現代を舞台にしてもクローズドサークルは成立するかって話を混同するなよ

231名無しのオプ2018/04/02(月) 18:29:46.92ID:iq6l0ksS
っていうかこのリアリティがどうこう言ってジャンルそのものに否定的なこと言ってるのずっと同じ奴だよな

232名無しのオプ2018/04/02(月) 21:58:14.28ID:sDKy3B3D
>>231
たぶんそうだよね
いいからお前はもう実話系週刊誌でも読んでろ(ってこれ前にも言った気がする)

書かれたものは結局のところ
テーマがノンフィクションであっても筆者という媒体を通過したものである以上
読者にとっての現実そのものではありえない
そもそもリアリティって言葉自体が「いかにそれらしく見せるか」って作者の力量の問題でしかないのに
その観点でジャンル自体の批判やテンプレートの不備を指摘したって意味がないでしょ

233名無しのオプ2018/04/02(月) 21:58:36.99ID:cg937FlU
そだね
無視するのが一番

234名無しのオプ2018/04/03(火) 11:14:48.35ID:uOQOS4pc
でも現代を舞台にクローズドは成立するか?という部分は面白いね。
完全に連絡手段が隔絶された十人程度が宿泊できる殺人OKなお宿は流石の
トリバゴでも見つけられない。

235名無しのオプ2018/04/03(火) 11:33:30.44ID:m8FI3eAU
閉鎖環境に閉じ込められて犯人が誰か分らない
というサスペンスこそがクローズドサークルの神髄で
科学捜査ができない探偵役が勘だけで推理するというのは
二次的三次的なものだと思う

236名無しのオプ2018/04/03(火) 12:21:58.19ID:O/ldhaLQ
綾辻行人の館シリーズのような話なら

分厚い金属の壁に囲まれた窓のない館に閉じ込められる
地下深くにある館に閉じ込められる
海底にある館に閉じ込めらる

といろいろ考えられる

237名無しのオプ2018/04/03(火) 12:24:05.88ID:HWIGdJmm
十角館では探偵役はクローズドサークルに閉じ込められてさえいない。外部にいて推理をしている

238名無しのオプ2018/04/03(火) 12:39:55.66ID:O/ldhaLQ
>>237
だから?

239名無しのオプ2018/04/03(火) 12:49:19.07ID:uOQOS4pc
書いてる人がいるけど、緊迫感や閉塞感も楽しむものだから、ミステリーだけに
終始するロジック系とはちょっと違って探偵は外にいても構わないと思うよ。

240名無しのオプ2018/04/03(火) 12:59:37.33ID:O/ldhaLQ
>>239
ていうか、単に「館シリーズのような設定を使えば現代が舞台でも
クローズドサークルを作りだすことが可能」と言っているだけなのに
なぜ「十角館では閉じ込められてさえいない」って話になるのかが謎

241名無しのオプ2018/04/03(火) 13:27:33.79ID:uOQOS4pc
ん?間違えてないか?237でしょ?
まあ私に聞いているなら、彼はそういう状況の中で推理する探偵がいてこそと
思っているんじゃないかな。
でも現代のクローズドとなんの関係性があるかは全く分からない。

242名無しのオプ2018/04/03(火) 13:43:36.44ID:O/ldhaLQ
>>241
240だけど別に間違えているわけではなくて「どうしてそういう話になるのか謎だよねえ」と同意を求めるレスね
分かりににくくてスマン

243名無しのオプ2018/04/03(火) 13:51:14.75ID:uOQOS4pc
りょうかい、こちらこそ読解力無くてすまん。そして同意。

244名無しのオプ2018/04/03(火) 14:22:31.28ID:2vgp9z73
たしかにこのスレではもう古典と言っても良い作品ですけど
こうナチュラルにネタを割るのはミス板としてはだめなんじゃないですかね……

>>234
>殺人OKなお宿
むしろ見つかったらダメだろ
こだわり条件のチェックボックスに
 □ 殺人OK
とかやめてくれよw

245名無しのオプ2018/04/08(日) 15:02:39.43ID:/L6tbOfV
っていうかOKだったら誰も犯人捜さないだろw
OKなんだから

246名無しのオプ2018/04/19(木) 12:51:19.04ID:G+MODwjy
なろうの人狼ゲーム殺人事件
続きが早く読みたい
名作の予感

247名無しのオプ2018/04/19(木) 17:54:31.83ID:CMsTdMt8
NETFLIXの海外ドラマだけど
「ル・シャレー 離された13人」
はCCっぽい。

アルプスの人里離れた村が舞台で、2話目のあらすじに
「村と外をつなぐ道が絶たれ」とある。

248名無しのオプ2018/04/19(木) 19:08:07.18ID:+LfWBxdA
骨太の本格警察小説を読んじゃうとクローズドサークルものなんて薄っぺら過ぎてもう読めんわ

249名無しのオプ2018/04/19(木) 19:13:23.99ID:9d85vNES
それをわざわざここに書き込むとか
薄っぺらい人間だな

250名無しのオプ2018/04/19(木) 19:28:24.30ID:qNLfLutC
定期巡回煽りくんなんだからスルーしとけ

251名無しのオプ2018/04/20(金) 20:56:58.14ID:OVx2pyHh
そもそもクローズドサークルだろうが新本格の衰退は見る影もない

252名無しのオプ2018/04/20(金) 21:04:08.26ID:y1teD4Sh
>>251
こんな短い一行でよくここまで破綻した文章書けるな

253名無しのオプ2018/04/20(金) 21:24:34.88ID:M1kFjp1m
流行遅れだろうが自分が好きならそれでいいやん

254名無しのオプ2018/04/21(土) 18:43:16.93ID:i1gvzCjD
現代のテクノロジーを持ち込まずに済むクローズドサークルってそもそもそれに何の意義があるのか

255名無しのオプ2018/04/22(日) 18:43:16.90ID:I88CZ80C
如何にしてクローズドサークルにするかは誰も気にしちゃいない

256名無しのオプ2018/04/23(月) 07:16:08.03ID:Q6JkGVIU
>>254
意味不明な主張だな
フィクションに意義も何もないよ
それを面白いと思う読者いれば読む、面白い思わなければ読まない
それだけの話だよ

257名無しのオプ2018/04/23(月) 08:47:43.01ID:J91Hkwgx
>>255
それも見所だと思うんだけど…

258名無しのオプ2018/04/23(月) 08:54:35.54ID:Q6JkGVIU
>>257
まあそうだけど、>>254の現代のテクノロジーを持ち込まないとだめっていうのは意味不明だな
現代のテクノロジーをいかにしてシャットアウトするかも見どころのひとつだろうに

259名無しのオプ2018/04/23(月) 11:34:44.32ID:VD+tBugn
みんな!>>231だよ

260名無しのオプ2018/04/23(月) 12:04:14.50ID:2EPbqgUJ
そういえば今やってる金田一37歳の事件簿は
電話で警察と連絡は取れるけど台風でヘリも船も出せず救助にこれないというパターンだな

261名無しのオプ2018/04/23(月) 12:04:44.05ID:QUbJLTnx
>>254>>255の図ったような書き込み時間のほうがミステリー

262名無しのオプ2018/04/23(月) 13:53:25.34ID:Q6JkGVIU
>>260
連絡が取れても物理的に現場に近づけないって設定なら現代でもクローズドサークルは十分成立するよな

それから、太平洋のど真ん中の孤島を舞台にした場合はどうなんだろう?
そんな場所でも携帯の電波は届くのだろうか?

263名無しのオプ2018/04/23(月) 20:58:55.59ID:ero/eB8W
>>262
設定しだいだな
漂着とかなら連絡不能だろうが
富豪の別荘なら衛星電話ぐらいあるだろ

264名無しのオプ2018/05/31(木) 10:34:05.64ID:xigFcbvK
クローズドサークルの意義が分らん
外部との連絡が取れない、警察がやって来れない
そんな状況を作って何が面白い?

265名無しのオプ2018/05/31(木) 14:30:47.27ID:/1srWmxd
そう言い残して>>264は部屋に引き上げた

266名無しのオプ2018/05/31(木) 16:11:53.52ID:89Dt8l5c
ずっと>>264みたいな奴がいるけど
むしろわざわざこのスレ来てそういうこと言う意義の方がよっぽどわからん

267名無しのオプ2018/05/31(木) 18:00:35.38ID:TcrRPf54
定期的に書き込んでかまってもらうことが目的なんだからスルーだよ

268名無しのオプ2018/05/31(木) 18:52:10.07ID:0/bq6UDq
クローズドサークルの意義はこれ

死体損壊トリック(顔のない死体)
死体に何らかの加工を施すことで事実誤認を招かせるトリック。
被害者の死体を損壊させることで、死因や身元を隠蔽する、あるいは死体運搬手段の簡素化などいわゆるバラバラ殺人を含む。
また、フィクションとしては、被害者を別人だと誤認させる、特に犯人が自分自身を被害者であると見せかけるために別の人間を殺害する、などの例がよくある。
具体的な方法としては、死体の顔を潰す、首を切断して隠す、焼死体にするなどで、顔からの身元判明を阻もうとする例が多く、
この場合に特に「顔の無い死体」と呼ばれる。
しかし、指紋鑑定やDNA鑑定といった新しい捜査手法の発達によって死体損壊トリックその物に強い制限がかかり、
もっぱらそのような捜査手法が排除できるクローズド・サークルで用いられることが多い。

269名無しのオプ2018/06/01(金) 19:00:39.96ID:xVDsi1Ga
顔のない死体ネタをやるのでも、
現代の科学捜査前提できっちり仕上げる誠実な一流作家
(作品例、東野圭吾「容疑者Xの献身」、誉田哲也「ソウルケイジ」)

科学捜査なんて分んねーしとカスみたいなクローズドサークルに逃げる頭の悪い三流作家

270名無しのオプ2018/06/02(土) 06:36:23.74ID:e7LH+4Ls
最近の作品は携帯電話の登場でクローズドサークルを創るのに苦労してるよな
「主催者が回収」とか「落雷で基地局が破壊された」とか
PC接続のネット環境は意外と簡単に遮断できて電話線と一緒で切れば終わり

271名無しのオプ2018/06/02(土) 16:07:49.20ID:VEpG0LhK
最近のクローズドサークルは特殊設定が流行り
そろそろ異世界ものクローズドサークルとか出てきそう

272名無しのオプ2018/06/02(土) 16:26:38.43ID:vqt+B1PC
特殊設定が極まって、クローズドサークルと思ったら、
タイムトラベル、瞬間移動自由自在で
全然クローズじゃなかったというオチに到達して終わるのが見える

273名無しのオプ2018/06/02(土) 18:00:00.78ID:kWvXd61D
特殊設定ってリアリティにこだわらなくて済むご都合主義だよな

274名無しのオプ2018/06/02(土) 20:37:31.71ID:VEpG0LhK
>>272
特殊設定のミステリーというのは最初に特殊設定を説明しておいて
その上でロジカルに推理するんだよ
瞬間移動を使うなら最初から瞬間移動の存在を明示しておいて
ここでは瞬間移動はできないはずなのにどうやって移動したのかを推理すると
いった感じ。

後出しで瞬間移動を持ちだすようなのは特殊設定ミステリーとは言わない

275名無しのオプ2018/06/02(土) 21:38:41.95ID:7hmk6Smm
後出しじゃなくても怪しい研究所に閉じ込められて
そこでの研究テーマは瞬間移動やタイムトラベルらしいとか
適当に伏線張っときゃいいんじゃね

276名無しのオプ2018/06/02(土) 22:00:37.34ID:VEpG0LhK
>>275
そんなの出しても駄作の烙印押されて終わるだけ

そもそもミステリーファンなら特殊設定ミステリーってどういうものか
知ってるでしょ?
クローズドサークルなら「人格転移の殺人」とか「ジェリーフィッシュは凍らない」とかあるじゃん

277名無しのオプ2018/06/03(日) 15:51:03.52ID:DpVmZkXy
特殊設定だの異世界だのはまともで現実的なものが書けないヘボ作者の逃げ道
なろう系小説が異世界転生もののオンパレード

278名無しのオプ2018/06/03(日) 17:59:08.92ID:QQR/Sn+H
>>277
へぼかどうかの話をしているのではないよ
必然的にクローズドサークルは特殊設定ものが増えてくるだろうという
予想をしているだけだ

君の好みなどはどうでもいい

279名無しのオプ2018/06/03(日) 18:42:27.57ID:JqazgMa2
クローズドサークルがこの先生き残るにはラノベ化するしかない訳だ

280名無しのオプ2018/06/03(日) 21:51:50.57ID:knIvv6P4
アニメでしかみたことないけど
六花の勇者って作品が一応ファンタジー系クローズドサークルだった

281名無しのオプ2018/06/04(月) 08:15:50.20ID:m2JPcTdh
そもそもこのミス1位の屍人荘からしてほとんどラノベだったしね

282sage2018/06/06(水) 00:19:48.18ID:jabu3cWb
>>291
ラノベっぽいか?
俺は、「学園」「高校生」が出てこないだけで、「あー、よかった、ラノベ臭くねえ」と安心するが

283名無しのオプ2018/06/06(水) 00:29:04.53ID:R2nXNnDs
まずクローズドサークルに限らず
最近のこのミスはラノベみたいなのばっかだろ

284名無しのオプ2018/06/06(水) 01:10:30.54ID:DKnsDBTU
ミステリの登場人物は記号的な側面があるから
ラノベ的なものと親和性が高くなるのはある程度仕方ないと思う

285名無しのオプ2018/07/06(金) 12:39:25.08ID:LYrmwSS2
そろそろ、なろうからクローズドサークルものが発売されて、このミスにランクインしても
よいはず

286名無しのオプ2018/07/08(日) 08:16:55.01ID:APTpWyPD
雪とか吹雪ものは10作ぐらいパッと思いつくぐらい多いけど
大雨ものクローズドサークルって意外とないよな

287名無しのオプ2018/07/08(日) 08:50:02.36ID:0GejFh29
大雨のクローズドサークルは双頭の悪魔、螢、七度狐辺りかな?
あと、そして誰もいなくなったより古いけどカーターディクスンの一角獣の殺人も
大雨のクローズドサークルになるのかな?

288名無しのオプ2018/07/08(日) 09:55:56.15ID:3+2qrsqf
ああ双頭の悪魔も大雨だったな
俺が思いついたのゲームだけど雨格子の館だけだったわ

289名無しのオプ2018/07/08(日) 10:33:31.90ID:K57iPeGl
水車館の殺人もそうじゃね?

290名無しのオプ2018/07/08(日) 12:39:09.84ID:7UDN7p2Y
嵐の山荘はだいたい大雨だろ

291名無しのオプ2018/07/08(日) 12:42:54.25ID:3+2qrsqf
その嵐の山荘ものとは何かって話でしょ

292名無しのオプ2018/07/08(日) 13:50:44.06ID:U0WgP1Zd
>>286
孤島ものなら台風で船が出せなくなるのもあるが、引き合いに出してるのが大雪吹雪ならこれとはニュアンス違うか

293名無しのオプ2018/07/08(日) 13:54:27.20ID:K57iPeGl
雨ぐらいならいざとなったら強引にでも脱出しろよになるから
結局雨そのもののせいで出れないんじゃなく道が土砂崩れで埋まるとか、橋が増水で流されるになるよね

294名無しのオプ2018/07/08(日) 13:57:52.95ID:S2I9DopG
>>293
そうすると国産ミステリであればまあわかるけど
海外だと人里離れた屋敷でも平たい場所に建ってたりするから
「土砂崩れで道路封鎖」「橋が落ちて通行止め」みたいなのは難しいのかもね

295名無しのオプ2018/07/08(日) 14:17:52.75ID:U0WgP1Zd
雨は降りすぎるとここ数日の西日本みたいに建物が浸水水没して舞台そのものが無くなるからなあ
タイの洞窟のあれはある意味大雨のクローズドサークルに近いかもしれんが

296名無しのオプ2018/07/08(日) 14:42:57.29ID:S2I9DopG
吹雪の山荘、嵐の孤島はありだけど
嵐の山荘はちょっと状況設定が難しいってことか
どこかで混同したのかな?

嵐の山荘ってなんとなくホラーというかゾンビ映画っぽい(苦手だからちゃんと見たことないけど)w

297名無しのオプ2018/07/14(土) 09:02:14.74ID:2Zj7KeXV
クローズドサークルになる要因TOP5

1位 雪や吹雪
2位 孤島にポツン(単純に船が来ない、嵐で船が出せない等)
3位 デスゲーム的なやつで閉じ込められる
4位 アースクエイクで埋まる
5位

298名無しのオプ2018/07/14(土) 09:25:03.81ID:nhJCSRGs
4位なんか殆ど見たこと無いな
それだったらまだシェルターに閉じ込められるとか
船の中で殺人が起こるの方が多い気がするわ

299名無しのオプ2018/07/15(日) 20:45:10.60ID:uwhLTBcl
地震ものなんて二つしか知らん

300名無しのオプ2018/07/18(水) 19:11:02.74ID:s6uAAYgn
5位 ゾンビに取り囲まれる

301名無しのオプ2018/07/18(水) 23:06:23.68ID:t35XsWzk
ゾンビより、宇宙ステーションや海底基地で連続殺人が起きるとこの方が
多くありそうだ

302名無しのオプ2018/07/19(木) 19:06:54.54ID:aO/0zoyz
地上をどういうわけか恐竜たちがうろつきだして
巨大な地下核シェルターから出られないというのはどうでしょう?

303名無しのオプ2018/07/19(木) 19:36:09.07ID:cmsiLsUE
核戦争で地下シェルターに、ってのならあるな

304名無しのオプ2018/07/19(木) 21:07:42.92ID:ztaN5/+c
>>301
三雲岳斗ね

305名無しのオプ2018/07/19(木) 21:20:11.35ID:GWmOSGcJ
>>302
それだと「こんな殺人鬼と一緒にいるなんてごめんだ!俺は地上に出るぞ!」のお約束ができないからなー

306名無しのオプ2018/07/23(月) 06:43:16.17ID:08HPNJY8
フラグメントは地震で閉じ込められたんじゃなかったっけ

307名無しのオプ2018/07/23(月) 16:32:36.94ID:fDWNoudy
フラグメント
人格転移
幼虫旅館
あたりは地震絡みだな

308名無しのオプ2018/08/15(水) 12:51:48.79ID:Wg4kxXWV
恋愛要素ありのクローズドサークルのオススメ教えてください

できれば、クローズドサークルの経験を通じて相思相愛になる感じがいいです

309名無しのオプ2018/08/16(木) 19:40:01.77ID:sjqDUXG/
無いです

310名無しのオプ2018/08/16(木) 19:41:44.77ID:5eGebhfS
人格転移の殺人

311名無しのオプ2018/08/16(木) 19:42:17.33ID:5eGebhfS
清里高原殺人別荘

312名無しのオプ2018/08/19(日) 23:24:33.17ID:E6J8ooQb
ある意味スピードって映画がそれだわな

313名無しのオプ2018/09/01(土) 15:27:18.81ID:3AKEs9HF
北氷洋―The North Water―
イアン・マグワイア/著 、高見浩/訳 発売日:2018/09/01

19世紀半ば、英国。北極海を目指し捕鯨船ヴォランティア号が出港した。乗組員は、アヘン中毒の船医サムナー、
かつて航海で大勢の船員を犠牲にした船長ブラウンリー、そして凶暴な銛打ちのドラックスら曲者揃い。
やがて船内で猟奇殺人が起きるが、それは過酷な運命の序章に過ぎなかった――。想像を超える展開と圧倒的な筆力で、人間の本性と自然の脅威を描き尽くすサバイバル・サスペンス
北氷洋 The North Water』は、2016年のブッカー賞の候補作となり、ニューヨーク・タイムズの2016年度ベスト・フィクション5冊のうちの1冊に選ばれる

314名無しのオプ2018/09/02(日) 17:54:03.27ID:WP/TxySD
>>313
面白そうだけど本格ミステリではないんだね

315名無しのオプ2018/09/04(火) 14:41:20.12ID:jIXaShze
今みたいな雨風がクローズドサークルを生むんでしょね。ミステリ好きは結構わくわくしてるんじゃなかろうか

316名無しのオプ2018/09/04(火) 18:42:57.09ID:JPi4ir9X
>>315
どこにでも不謹慎厨がわいてくるからこんなとこくらいでしか言えないけど
今関空が絶賛クローズドサークル中ですね

317名無しのオプ2018/09/04(火) 20:55:06.80ID:e7dZOc//
暴風荘の殺人 絶賛発令中

318名無しのオプ2018/09/04(火) 22:08:39.58ID:V7c27xjP
閉ざされた空港のトイレで一人の男が殺された。彼は刑事で、国際指名手配のテロリストを追っていたという…

319名無しのオプ2018/09/05(水) 11:26:03.85ID:HcfeJnv4
クローズドサークル好きミステリマニア達が台風直撃のタイミングであえて孤島にある館に行きミステリ談義
しかしそこで実際に殺人事件が起こってしまう

って内容で来年の鮎川哲也賞に向けて書こうかと思ったけど1次通過できるほどのものも書ける自信一切ない

320名無しのオプ2018/09/05(水) 11:51:29.13ID:ddaDltrv
孤島で賞金一億のクローズドサークル作品の大賞を決めるという状況の中、連続殺人が起こる話で候補作は10作。今一作目のプロローグ書いてる・・・

321名無しのオプ2018/09/06(木) 14:57:42.34ID:hpFGPPb6
漂砂の塔 (単行本) 単行本 – 2018/9/5
大沢 在昌 (著)

2022年、雪と氷に閉ざされた北方領土の離島。
日中露合弁のレアアース生産会社「オロテック」で働く日本人技術者が、死体となって発見された。
凍てつく海岸に横たわる死体。何者かに抉りとられていた
捜査権がなく、武器も持てない土地に送り込まれたのは、ロシア系クォーターで中国語とロシア語が堪能な警視庁の石上(イシガミ)だった。
元KGBの施設長、美貌の女医、国境警備隊の若き将校、ナイトクラブのボス……
敵か、味方か? 信じられるのは、いったい誰だ?
日中露三ヵ国の思惑が交錯し、人間たちの欲望が渦を巻く!

322名無しのオプ2018/09/17(月) 17:09:47.81ID:4+/dB04Q
人狼ゲーム殺人事件
読者への挑戦きたよ
12月に解答編公開らしいから挑戦してみては?

ちなみに全然わかりません・・・

323名無しのオプ2018/09/18(火) 07:06:36.16ID:rBlEINzF
なんだなろうか

新着レスの表示
レスを投稿する