【愛】大麻ぐらい合法にしろ! その237【憎】

1朝まで名無しさん2018/12/26(水) 12:32:47.85ID:gQt7p2I8
大麻ニュース
https://news.yahoo.co.jp/search/?p=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&ei=utf-8&fr=news_sw
https://news.google.com/search?q=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja

・勝敗や論破にだけ終始する議論は不毛です。
・相手と対話を繰り返し、知識や理解を深めよう。
・コピペやリンクだけでなく、できるだけ自分の言葉で語ろう。
・一人の人間として相手を尊重し、敬意を持ってレスをしよう。

前スレ
【愛】大麻ぐらい合法にしろ! その235【憎】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1543496099/
【愛】大麻ぐらい合法にしろ! その236【憎】
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545537048/

テンプレ
http://www12.atwiki.jp/cannabis/

大麻 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB
-
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2朝まで名無しさん2018/12/26(水) 12:33:11.93ID:gQt7p2I8
しろ

3朝まで名無しさん2018/12/26(水) 14:52:32.99ID:FzHSj4H3
来年の10連休はカリフォルニアに行く予定

4朝まで名無しさん2018/12/26(水) 17:03:12.86ID:HeaVb0tu
マリファナの副作用の怖さを知らない人がいるとは
こんなもの日本で解禁したらダメだ

5朝まで名無しさん2018/12/27(木) 04:03:03.02ID:Qg9yAW68
【愛】大麻ぐらい合法にしろ! その236【憎】
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545537048/

6朝まで名無しさん2018/12/27(木) 17:28:21.93ID:NPejX9ZL
マリファナは下手すると糖質

7朝まで名無しさん2018/12/28(金) 00:17:48.74ID:LlYKCq3V

8朝まで名無しさん2018/12/28(金) 00:39:19.61ID:GcruSIVJ
>>6
統合失調症に対しても、大麻の有効成分CBDが治療効果がある。という新研究
CBD for Schizophrenia Shows Promise, New Study Says

https://herb.co/marijuana/news/cbd-for-schizophrenia-research/

There’s been mixed findings on whether cannabis can be an antipsychotic.
大麻の抗精神疾患目的への利用について種々雑多な研究があるが、
Now, new research out of Brazil finds that at least one cannabinoid―CBD for schizophrenia―could be an effective treatment.
この新しい研究では少なくとも大麻の有効成分の一つであるCBDが、統合失調症の治療に効果的である事を見出した。

9朝まで名無しさん2018/12/29(土) 11:17:23.96ID:Ak60N1Oy
高樹沙耶さん、「大麻で人を犯罪者にしていいんですか」と再び熱弁 誰だよ大麻に依存性はないとか言ってた奴 [731544683]
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1546006119/

10朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:40:29.14ID:5aPpJ30w
なんで前スレ終わっていないのに新スレ立っているのか知らんが1乙

11朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:41:07.03ID:5aPpJ30w
医療大麻のエビデンスについてまとめておいたワニ

「医療マリファナの証拠は薄い」と欧州薬物・薬物依存監視センター(EMCDDA)は言う。2018年12月4日
https://cyprus-mail.com/2018/12/04/evidence-thin-on-medical-marijuana-eu-illegal-drugs-body-says/
EMCDDAは、「より大きく、より良い設計の試験、医薬品間の用量および相互作用を調べる研究、
および長期間の参加者の追跡調査を含む、さらなる研究および臨床研究が必要である」と述べた。

それは大麻が多発性硬化症、慢性非癌性疼痛および小児期のてんかんに起因する筋痙攣
に苦しむ患者を助けたという「中等度」の証拠を見出した。

癌化学療法またはエイズ患者のための食欲増進効果、悪心および嘔吐の患者に救済を手助けする大麻の証拠は「弱い」であり、
外傷後ストレス障害、睡眠障害および不安障害を有する患者における使用の証拠は「不十分であった"と言いました。

「エビデンスベース(医療大麻)は急速に進化しているが、
現時点では非常に限られており、断片化しているため、エビデンスレビューを検討する際には留意する必要がある」と述べた。

大麻のCBDは私たちを悩ませるもののための万能薬ではない、と専門家は言う 2018年11月26日
https://medicalxpress.com/news/2018-11-cbd-cannabis-panacea-ails-experts.html
カナダU of A's家庭医学科のマイケル・アラン所長のレビューによれば、
>大麻が化学療法後の吐き気や嘔吐を助け、多発性硬化症のような状態で痙攣を改善することができる
>という「合理的な証拠」がある一方で、
>カンナビノイドが疼痛の手助けを提供することはほとんどない、利益は小さいと思われます。

↑↑
EUのEMCDDAとカナダU of A's家庭医学
一般的に言われている大麻の治療効果はこの程度で、言われている効果は主観的なバイアスによるところが大きい。
治療効果が無いとまでは言わないが、誇大宣伝され過大評価されているようだな。

12朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:42:13.38ID:5aPpJ30w
医療大麻のエビデンスは、
多発性硬化症の痙攣・化学療法後の吐き気や嘔吐・慢性非癌性疼痛+神経性疼痛・小児期のてんかんが中程度あるぐらい。
治療効果が示唆されているクローン病・抗癌作用+神経膠腫・うつ病・PTSD。副次影響のオピオイド処方の低減。
これらのエビデンスは、


◎化学療法後の吐き気や嘔吐(CINV)
医療大麻と吐き気:良い証拠を待つ 2018年11月12日
https://insightplus.mja.com.au/2018/44/medicinal-cannabis-and-nausea-the-wait-for-good-evidence/
>CINV(化学療法誘発性の悪心および嘔吐)の治療における薬用大麻の有効性と安全性に関する証拠はまだ欠如していると述べた。
>このレビューでは、CINVの予防と管理に関する現在の国際および国内臨床診療ガイドラインは、
>日常使用に薬用大麻を推奨する証拠が不十分であると結論付けている。
>CINVに対する薬用大麻の使用は実験的なままであり、
>標準的な治療法が失敗したときの難治性症状の管理のためにのみ考慮されるべきであると結論付けました。

13朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:42:43.49ID:5aPpJ30w
◎多発性硬化症治療の痙攣(MS)
多発性硬化症の症状の治療における大麻とカンナビノイドの使用:レビューの系統的レビュー 2018年2月
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/29442178/?i=3&from=/29923025/related
>5件のレビューで、カンナビノイドがMSの疼痛および痙縮の症状に有効である可能性があるという十分な証拠があると結論付けた。
>最近の質の高いレビューでは、カンナビノイドは多発性硬化症の疼痛や痙縮に対して適度な効果を示すかもしれません。

医療用カンナビノイドの系統的レビューとメタ分析 2015年6月23日、30日
https://jamanetwork.com/journals/jama/fullarticle/2338251
多発性硬化症または対麻痺による痙縮
>概して、カンナビノイドは痙縮の改善と関連していることが研究によって示唆されていますが、
>これはほとんどの研究において統計的有意性に達することができませんでした。

大麻ベースの多発性硬化症薬がイングランドとウェールズを分ける 2017年7月23日日曜日
http://www.telegraph.co.uk/finance/newsbysector/pharmaceuticalsandchemicals/11146849/England-Wales-divide-over-cannabis-based-MS-drug-looms.html
>英国国立医療技術評価機構』 (NICE) は、SativexとFampridineを
>費用対効果に優れていないため多発性硬化症のために使用しないことを決定した最終ガイドラインを発行した。

イギリスMS society:多発性硬化症のための大麻処方箋:あなたの質問に答えます。2018年11月9日
https://www.mssociety.org.uk/get-involved/campaign-with-us/campaigns-blog/your-cannabis-questions-answered
どうやって大麻を使って多発性硬化症(MS)を自己管理することができますか?
>この種の大麻(医薬品グレードに成長した無認可の大麻ベースの治療法)でさえも、
>認可されたすべての治療法の選択肢が考慮された後にしか処方することができない。
>専門医師のために発表された手引きは非常に制限的であり、彼らに薬用大麻を処方することを勧めない。

14朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:43:35.86ID:5aPpJ30w
◎慢性非癌性疼痛
大麻およびカンナビノイドによる慢性非癌性疼痛(CNCP)患者の治療 
系統的レビューとメタ分析制御および観察研究 2018年10月
https://journals.lww.com/pain/pages/articleviewer.aspx?year=2018&issue=10000&article=00006&type=Fulltext

>慢性非癌性疼痛におけるカンナビノイドの有効性に関する証拠は限られている。
>カンナビノイドは慢性非癌性疼痛に対して非常に有効な医薬品であるとは考えにくい。

>具体的な疼痛状態の中で、我々は神経因性疼痛および多発性硬化症関連CNCPの効果を見出した

>プラセボを受けた患者よりも何らかの理由で治験から離脱する確率が2倍であった
>プラセボ群と比較して有害事象を経験する確率が2.33倍であった

>カンナビノイドの疼痛の軽減についてプラセボ群と比較したとき中程度の証拠が見出された。
>プールされた分析結果は、
>疼痛の30%減少(「中程度」効果)、カンナビノイドにおいて29.0%で報告され、プラセボ群では25.9%であったことを示唆した。
>疼痛の50%減少(「実質的」効果)、カンナビノイド群で18.2%、プラセボ群で14.4%報告されている。
>しかし、この結果は統計的有意性に達しなかった。

結論
カンナビノイドはCNCPにとって非常に有効な医薬品であるとは考えにくい。
多発性硬化症関連疼痛時の補助的療法としては、ナビキシモールの使用を支持するエビデンスは中程度から高程度ある。
しかし、治療効果を得られる治療必要数NNTBは高く有害必要数NNTHは低く(効果が出る率は低く有害事象が出る率が高い)、
有害事象によるドロップアウト率が高く、長期的な有効性と安全性は不明である。
精神的身体的機能など他の重要な症状の改善効果についてのエビデンスは最小を示しました。
カンナビノイドはCNCPの単独療法である可能性は低い。

15朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:43:55.65ID:5aPpJ30w
◎神経性疼痛
慢性疼痛成人の大麻の影響と一般的な害の概観系統的レビュー 2017 8月15日
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/28806817/?i=2&from=/28806794/related
結論:
一部の患者では大麻が神経因性疼痛を軽減する可能性があることを限定的な証拠が示唆しているが、
他の種類の慢性疼痛については不十分な証拠で在りました。

慢性疼痛に関してのエビデンスは不十分で、神経性疼痛に関してもエビデンスは限定的とされている。

↑↑
疼痛の軽減についてまとめると
プラセボ群と比較しても統計的有意性は低く、エビデンスの大部分が神経因性疼痛および多発性硬化症関連痛である。
疼痛効果はコデイン並みと言われているし、有害事象で途中棄権している人も多い。
これではなぁー、疼痛効果において無理して医療大麻を解禁する意味は薄いねぇー

16朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:44:25.68ID:5aPpJ30w
◎オピオイド処方の低減
医療大麻の合法化とオピオイド処方:1993 - 2014年の間の米国のメディケイド登録者に関する証拠 2018年8月6日
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/29989239/?i=3&from=liang%20cannabis
州全体の医療大麻の合法化が、メディケイド登録者が受け取ったオピオイドの減少と関連しているかどうかを調べた研究
結果:
スケジュールIIのオピオイド(例、ヒドロコドン、オキシコドン)スケジュールIIIのオピオイド(例、コデイン)
>スケジュールIIIのオピオイド処方では、医療大麻の合法化は処方数の29.6%(P = 0.03)の減少
>医療大麻の合法化とスケジュールIIのオピオイド処方との関連性を裏付ける証拠は見つかりませんでした。

レクリエーション用マリファナの合法化および処方せんオピオイド 2018年 
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/30390550/?i=2&from=/30419224/related
結果:
>8つの州とDCを比較したモデルでは、合法化はスケジュールIIのオピオイド転帰と関連していなかった。
>2015年にレクリエーション用マリファナの合法化を有効にしたことは、
>処方数、総投与量、およびスケジュールVオピオイドの支出の32%減少と関連していた

↑↑
2つの研究を簡単にまとめると、
「医療用&嗜好用合法化は、弱オピオイドのコデインなどは減少させたが、
強オピオイドであるヒドロコドンやオキシコドンは減少させていない」だ。

これら研究から判ることは
「アメリカのオピオイドクライシスは主に強オピオイドの過剰摂取であるから、
医療用&嗜好用合法化してもオピオイドクライシスを解決することは出来ない」と言えるのだ。

日本にとって重要度が高いことを言うと、
「医療用&嗜好用合法化で強オピオイドが減らないってことは、
末期がん等のモルヒネ類使用を減らすことが殆ど出来ない」とも言えるのだ。

17朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:46:24.23ID:5aPpJ30w
◎小児期のてんかん
米国てんかん学会:てんかん、医療用マリファナおよびCBD:神話および事実 2018年5月5日
https://www.aesnet.org/about_aes/press_releases/epilepsy_medical_marijuana_cbd
>最近開発された厳密な研究により、高度に処方された医薬品グレードの薬であるCBDの経口摂取が、
>特に治療抵抗性型のてんかんである一部の小児レノックスガストー症候群およびドラベ症候群に有効であることが示唆されています。F
>委員会は最近、満場一致でCBD薬を2つの症候群の治療に承認することを推奨しました。
※現在米国FDAはCBD製剤EPIDIOLEXを承認している。

迷信:すべての医療用マリファナは同じです。
事実:医薬品グレードのCBD、医療用に許可された大麻、嗜好用の大麻は違いが有る。

迷信:CBDは「天然」であるため、抗てんかん薬(AED)よりも安全です。
事実:CBD薬はAEDより安全ではなく、その副作用はAEDに関連するものと似ています。
 CBD薬は使用者を疲れさせることがあり、肝障害を引き起こすことがあります。
 最近の研究では、CBD薬は薬物相互作用に関連していることが判明しています。

迷信:CBDはAEDより効果的です。
事実:CBD薬および他のAEDは、治療抵抗性型のてんかんであるレノックスガストー症候群およびドラベ症候群の患者に同様に有効です。
 AEDと同様に、CBD薬は時間の経過とともに効果が低下する可能性があります。

迷信:患者がAEDの恩恵を受けない場合、CBDが唯一残っている選択肢です。
事実:困難な形のてんかんを持つ子供のための多くの治療法の選択肢があります。
 例えば、利用可能なAEDはたくさんありますが、機能しないものがあれば、別のものもあります。
 AED以外にも、ケトン食療法や手術など、てんかんの抑制には他の選択肢があります。
 医療用マリファナは医学的監督下で使用される医薬品グレードの薬と同じではないため、危険です。

18朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:47:19.00ID:5aPpJ30w
◎レノックスガストー症候群とドラベ症候群
エピディレックスは、『難治性てんかんで起こるレノックスガストー症候群とドラベ症候群の治療』
に対してアメリカFDAが認可しているが、その評価は、
http://www.nanbyou.or.jp/entry/4890
その効果は、
・Lennox-Gastaut症候群の患者におけるエピディレックスとプラセボの発作反応のカテゴリー別患者の割合は、
プラセボを服用している患者の14%に対して、EPIDIOLEX 20 mg / kg /日を服用している患者は41%
・総発作頻度の減少率の中央値(28日あたり)は、10 mg / kg /日群で36%、プラセボ群で18%であった
その改善度は
改善度の平均値は、プラセボ群の3.7(変化なし)20 mg / kg /日のエピディオレックス群の3.0(わずかな改善)

↑↑
要約すると「約4割の人にわずかな改善を示す」ってことだな。
治療法の選択肢を増やすかもしれんが、難治性のてんかんをちょろっと改善する程度
でもCBDはハイにならないから、ちょろっとの効果でも医薬品としての使用を賛成する。

19朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:47:40.77ID:5aPpJ30w
◎クローン病
マリファナはクローン病の症状を和らげることができますか?2018年12月10日
https://www.medicalnewstoday.com/articles/323939.php
>クローン病の症状の多くを引き起こす炎症を緩和する可能性があることを示唆するいくつかの証拠があります。
>しかし、2018年の系統的レビューでは、マリファナとマリファナオイルが
>活動性クローン病患者にとって安全で効果的であることを確認するのに十分な証拠はないと結論付けられました。

>系統的レビューの著者は、これらの試験における証拠の質は低いと述べた。
>彼らはまた、2つの研究でバイアスのリスクが高いと指摘した。

2018年の系統的レビュー
コクランデータベース:クローン病の治療のための大麻
https://www.cochranelibrary.com/cdsr/doi/10.1002/14651858.CD012853.pub2/full
結論
>クローン病に対する大麻と大麻油の影響は不明である。
>クローン病を有する成人における大麻および大麻油の利点および害(例えば副作用)に関する確固たる結論を引き出すことはできない。
>クローン病寛解期の人々における大麻および大麻油の影響は調査されていない。

↑↑
可能性があるかもしれないが、クローン病の治療に対して医療大麻のエビデンスは低いとしか言えない。

20朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:53:37.71ID:5aPpJ30w
◎抗癌作用
マリファナで癌を治療できますか?科学的研究ではおそらくできないでしょう。2018/10/18
https://www.skepticalraptor.com/skepticalraptorblog.php/marijuana-cures-cancer-scientific-research/
>最近、名門 科学、工学、医学アカデミーは、マリファナによる治療効果の可能性を広く調べ、
>マリファナの健康効果を400ページにわたるレビューで発表しました。
>悪性脳腫瘍の80%を占める神経膠腫を含むあらゆる癌の予防または治療に対して
>マリファナの使用を裏付ける証拠は「無い、または不十分」であることを発見した。

現在のがん治療における医療大麻のエビデンスは、神経性疼痛や化学療法時の吐き気や嘔吐の軽減に有効である可能性があるけど、
現地点の研究では、シャーレ上やマウスでの効果が確認されているぐらいで人体での研究はされていない、
どうやら癌自体を治癒または予防する効果は不十分であるようだ。

◎神経膠腫(GBM)
神経膠芽細胞腫(GBM)治療におけるカンナビノイド:旧薬の新しい応用 オンライン公開2018年5月16日
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5964193/
>最近の第II相臨床試験では、カンナビノイド治療によるGBM患者の生存率に関して肯定的な結果が示されました。
※THC+CBD郡は生存期間が550日を超えるのに対し、プラセボ群では369日、有害事象のために各群で2回のみ中止している。

21朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:54:00.98ID:5aPpJ30w
◎うつ病
大麻の悪影響に対する知覚効果の自然主義的検査 2018年8月1日
https://www.jad-journal.com/article/S0165-0327(18)30310-0/fulltext
ハイライト
・大麻はうつ病、不安、ストレスの評価を有意に低下させた。
・女性は男性より大麻の機能としての不安の大幅な減少を報告した。
・低THC /高CBD大麻はうつ病の症状を軽減するのに最適でした。
・高THC /高CBD大麻は、感知されたストレスの症状を軽減するのに最適であった。
・うつ病を治療するために大麻を使用することは、時間の経過とともにうつ病を悪化させるようである。
結論
大麻は、短期間では陰性症状の知覚される症状を軽減するが、
継続して使用すると、うつ症状のベースラインが経時的に悪化する可能性がある。


◎PTSD
アメリカ国立PTSDセンター
https://www.ptsd.va.gov/professional/treat/cooccurring/marijuana_ptsd_vets.asp
>〜いくつかの州は特にPTSDのための医療用マリファナの使用を承認しています。
>ただし、PTSDに対する医療用マリファナの安全性または有効性を評価するための対照試験は実施されていません。
>したがって、現時点ではマリファナがPTSDの効果的な治療法であるという証拠はありません。
>実際にマリファナはPTSD患者に有害である可能性があることが研究により示唆されています。


精神疾患のための医療用大麻:現在の使用は研究によって支持されていない:Mental Health Question Time 
https://www.nationalelfservice.net/treatment/complementary-and-alternative/medical-cannabis-for-mental-illness-current-use-is-not-supported-by-research-mhqt/
社会不安障害、全般性不安障害、大うつ病性障害、双極性障害、心的外傷後ストレス障害、強迫性障害、抜毛癖、
およびトゥレット症候群を対象にした研究を調査した
その結果は、
>CBDとドロナビノールが抗不安薬として作用するかもしれないという暫定的な証拠があると結論している。
その結論は、
>このレビューは、大麻またはカンナビノイドが不安、気分、および他の関連障害に有益であるかもしれないといういくつかの証拠を見つけました。
>しかし、証拠の全体的な質は悪く、非常に限られていました。

22朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:56:21.46ID:5aPpJ30w
★医療大麻のエビデンスについてまとめると、
多発性硬化症の痙攣・化学療法後の吐き気や嘔吐・慢性非癌性疼痛+神経性疼痛・小児期のてんかんの可能性が示され
クローン病や膠芽腫、うつ病やPTSD、その他多くの研究が進んでいるが、まだまだ研究段階なのだ。

俺の医療大麻のエビデンスに対する印象は
☆迷信が多く特に良い薬というわけでもない。解禁派は過剰評価しすぎだ☆だな。

「研究ぐらいしろ!」ならわかるが、医薬品レベルとは言い難い。
もし日本で医療大麻が認可されたとしてもだ、第一選択薬としては無理があり、
せいぜい『その他の治療が効果がなかった場合にのみ処方する』が関の山だ。

23朝まで名無しさん2019/01/03(木) 02:08:22.92ID:5aPpJ30w
★医療大麻のエビデンスについてのまとめ 全文 2019年1月3日
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/11-22

◎化学療法後の吐き気や嘔吐(CINV)
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/12
◎多発性硬化症治療の痙攣(MS)
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/13
◎慢性非癌性疼痛
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/14
◎神経性疼痛
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/15
◎オピオイド処方の低減
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/16
◎小児期の難治性てんかんであるレノックスガストー症候群とドラベ症候群
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/18
◎クローン病
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/19
◎抗癌作用+神経膠腫(GBM)
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/20
◎うつ病+PTSD
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/21

俺の医療大麻のエビデンスに対する印象
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/22

24朝まで名無しさん2019/01/03(木) 22:01:23.03ID:cpohZNWk
なるほど
つまり大麻は医療に友好な手段であるということか

25朝まで名無しさん2019/01/04(金) 14:43:35.50ID:ENdd0chG
>>24
友好になるかもしれないが、有効ではなさそうよ。

合成カンナビノイドの更なる研究とCBDで事足りる。が医療大麻に対する俺なりの答えだ。

26朝まで名無しさん2019/01/04(金) 15:33:14.52ID:q5XldwOi
>>25
誤字脱字で突っ込むのはむしろ恥なんじゃなかったっけ?wwww

27朝まで名無しさん2019/01/04(金) 16:58:11.95ID:cw3Smug5
>>25
ダメゼッタイの日本の医者や素人のおまえがどう考えてるかよりも
日本以外の先進国で医療解禁されてるって事実のほうが信用に値する

28朝まで名無しさん2019/01/05(土) 01:37:00.28ID:Knhp6SNr
☆ 改憲しましょう。総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググって
みてください。国会の発ギはすでに可能です。平和は勝ち取るものです。
普及も含め、ぜひよろしくお願い致します。☆

29朝まで名無しさん2019/01/08(火) 11:42:20.62ID:UN2O15V0
「 神宮大麻 」と云うからには、「 大麻 」が入ってなければならないのだが、
入ってるのは単なる檜の板ッキレ。。。。。
「 大麻 」の薬効成分・氣があって初めて「 神宮大麻 」の役割が全う出来る。
つまり、これは詐欺である!
いろんなグレード・部位・量の大麻をきちんと入れて
ちゃんとした「 神宮大麻 」にすれば、
今まで神棚など祀ったことのない人も買い求めて
売上は10〜100倍とか行けたりするのでは?
なんと云っても天照大神様と繋がれる聖なる「 神宮大麻 」、
お正月の凛とした空気の中で、雅楽でも流しながら
清らかな境地に浸れると云うものである。
「 神宮大麻 」売上還元の仕組み

  神社本庁の集金システム 
  全国約8万の神社から10億円の収入
  https://img2.news-postseven.com/picture/2016/10/P29kanenagare.jpg
  「 神宮大麻 」の初穂料の半額は伊勢神宮へ

30朝まで名無しさん2019/01/09(水) 03:36:06.51ID:if8X2lLR
>>26
恥なんて言ったかな?まあええや

>>27
>>23に書かれている大麻のエビデンスは玄人による検証だぞ。
まあええや、じゃあ玄人のを出そう。

医療用マリファナとは何か:疼痛、炎症関連障害および脳内の加齢に伴う変化。2018年7月15日
https://www.psychologytoday.com/us/blog/your-brain-food/201807/what-medical-marijuana-is-and-is-not-good
エイズ、筋萎縮性側索硬化症、癌、慢性外傷性脳症、クローン病、てんかん、その他のけいれん、線維筋痛、
緑内障、C型肝炎、炎症性腸疾患、多発性硬化症、慢性または重度の痛み、パーキンソン病、HIV、PTSD、
鎌状赤血球貧血、脊髄疾患または損傷、トゥレット症候群、外傷性脳損傷または潰瘍性大腸炎。
これら症状に医療用マリファナの使用を推奨することができるが、〜

>あなたの推薦者が「はい」と言ったら、
>あなたは彼または彼女がマリファナに関する医学研究の現状を知らないということを確信できます。
>簡単に言うと、これら症状のいずれにもマリファナの使用を支持する信頼できる臨床的証拠はありません - まったくありません。

慢性外傷性脳症、クローン病、線維筋痛症、緑内障、炎症性腸疾患、多発性硬化症、慢性または重度の痛み、
脊髄損傷、外傷性脳損傷または潰瘍性大腸炎
これら症状のいずれかを治癒できるという信頼できる証拠はありません。症状のいくつかの重症度を減らすことができるだけです。

31朝まで名無しさん2019/01/09(水) 09:01:49.30ID:z7H7JCAJ
>>30
そんなにいろんな症状の重症度を減らすことが出来るのか
各国で医療解禁が進むのも当然だな

32朝まで名無しさん2019/01/09(水) 18:23:46.98ID:/WK8LPhL

33朝まで名無しさん2019/01/09(水) 19:26:39.73ID:K+pi+DQ0
>>30
治癒ではなく軽減できるってことですかね?

34ジャンキー2019/01/10(木) 00:40:33.43ID:QsS2D9p+
保守

35朝まで名無しさん2019/01/10(木) 01:48:37.70ID:DEgPbxDX
>>33
ちょろっと軽減できるかもしれないレベルなの

36朝まで名無しさん2019/01/10(木) 08:06:18.85ID:+wonFgHX
>>35
いくつかの症状の重症度を減らすことが出来るって書いてあるのに、
どこでチョロっと軽減出来るかもしれないレベル、に変わったんだ?

37朝まで名無しさん2019/01/12(土) 22:10:19.10ID:P0Nkobq6
(*´Д`*)
(*´д`*)

38朝まで名無しさん2019/01/13(日) 01:45:48.03ID:gvr4Yf7h
こんばんはじゃ
>>36
いくら調べてみても現在の研究では、有害事象付きでいくつかの症状をちょろっと緩和できる程度なのぉー
大麻の医療目的使用は、あなたが素晴らしいと思いこむ程度に『プラセボ薬』として優秀なんだろうよ

医療用マリファナの証拠はまだ不確定である 2018年12月16日
https://www.thestar.com.my/news/nation/2018/12/16/evidence-on-medical-marijuana-still-iffy/

39朝まで名無しさん2019/01/13(日) 10:10:22.73ID:YG1AbQ/1
>>38
おまえ自分でコピペしてるよな

>症状のいくつかの重症度を減らすことができるだけです。

それが、
>チョロっと軽減出来るかもしれないレベル
にいつ変わったんだ?って聞かれてんだろ?なぜ答えないでループしてるのか

>有害事象付きでいくつかの症状をちょろっと緩和できる程度なのぉー

日本国内で売ってる薬は副作用がなくてあらゆる症状を治療出来る万能薬ばかりなのかー へーそれはすごいな
初耳だ

40朝まで名無しさん2019/01/13(日) 10:45:30.04ID:gvr4Yf7h
>>39
いくつかの症状において重症度を減らす事ができると
どれぐらい重症度を減らせるかと言えば、ちょろっと改善することが出来るだ。
上は種類で下は程度だ、矛盾なんてしていないよ。

上と下を合わせると
有害事象付きでいくつかの症状をちょろっと緩和できる程度なのぉー
になるのだ。

>日本国内で売ってる薬は副作用がなくてあらゆる症状を治療出来る万能薬ばかりなのかー
万能薬なんて言っていないよ。

41朝まで名無しさん2019/01/13(日) 10:50:56.07ID:YG1AbQ/1
そりゃいくら調べても、副作用がなくあらゆる症状を治療出来る万能薬なんてないもんな

重症度を減らすことが出来るってポジティブな情報は、チョロっと軽減出来るかもしれない程度って言い回しを微妙に変えたり
副作用なくありとあらゆる症状を治療出来る万能薬など存在しないって当然のことを、
大麻は副作用のない万能薬じゃありませんでしたって落ちに落とし込むのも
明らかに否定することありきで偏った物の見方してるよな

上みたいに重症度を減らすことが出来るから医療合法化する国が増えてるって事実を突きつけられたレスは流して、なぜ言い回しを変えたのかってレスにはループで返してるとことか、
現実見れないで5chanで目に付いた大麻に肯定的な意見に、
否定ありきのレスをしてマウント取りたい偏った人って感じしかない

42朝まで名無しさん2019/01/13(日) 10:51:24.08ID:gvr4Yf7h
>>39
どの程度重症度を改善するかは、
大麻の鎮痛効果はあっても弱オピオイドのコデイン並み。
多発性硬化症は費用対効果が低いとされ、大麻の服用で逆に嘔吐を引き起こすおそれがある。
難治性てんかんは約4割の人にわずかな改善を示す程度。

その他のエビデンスは小さい又は無いと言えるレベルだし、
既存薬より素晴らしい効果があるとは研究で示されていない。

もしすごい効果があるなら、エビデンスレベルが高いとされているって。

43朝まで名無しさん2019/01/13(日) 10:55:36.45ID:gvr4Yf7h
>>41
ちょろっと改善効果がある物質なんて山のように有る、その中で医薬品として承認されるのは数%しかない。

重症度をものすごく改善するってエビデンス出せばええやん。
これだけの話よ。

(ボソッ 客観的な医療大麻のエビデンスを羅列しているだけなになぁー。医療大麻を解禁してはならないなんて言っていないし何を噛み付いているんだか)

44朝まで名無しさん2019/01/13(日) 11:02:25.32ID:YG1AbQ/1
>>40
重症度を減らすことが出来るってソースをコピペして、
チョロっと軽減出来るかもしれないレベル
って総括してるのはおまえだろ?
ソースのどこにも「チョロっと軽減出来るかもしれないレベル」なんて書いてないもんな

玄人の意見だって言って
重症度を減らすことが出来るってソースをコピペして、それを「チョロっと軽減出来るかもしれない程度」ってソースに書いてもない素人のおまえの考えだってことだな

やっぱり素人のおまえがどう考えているかよりも、先進各国で医療合法化が進んでる現実のほうが信頼に値する

45朝まで名無しさん2019/01/13(日) 11:09:37.78ID:YG1AbQ/1
>>42
ものすごい効果がなくちゃいけないのかー
ものすごい効果があると、それだけ副作用も大きいよなー

オピオイドのコデイン並に効いて、オピオイドよりも副作用も少ないなら選択肢になることだからなー
それに薬の効き方は個人差あるからコデインあるから、こっちはいらないなんてことにはならないんだよなー

46朝まで名無しさん2019/01/13(日) 11:20:01.66ID:gvr4Yf7h
>>44
すごい効果があるとする研究が見当たらないのだ。あるなら出して。

>>45
有害事象で途中棄権した患者もいるし、酩酊作用も十分な副作用だぞ。副作用がないわけじゃない。

ポリフェノールに、心臓病・糖尿病・肝疾患などの抗がん作用、血圧降下作用、肥満防止作用、があるとされているけど、
医薬品として承認されていないだろ、せいぜい健康補助食品程度。

アルコールにだって鎮痛効果、睡眠導入効果、リラックス効果、うつ改善効果があるとされているけど、
アルコールを鎮痛薬として承認していないだろ。
ちょろっと改善効果が有るだけでは、医薬品として承認されないのだ。

すごい効果とやらを夜中までに出してね、じゃあまたね〜

47朝まで名無しさん2019/01/13(日) 11:25:14.53ID:mFLFOvOU
>>40
>万能薬なんて言ってないよ

副作用があっていくつかの重症度を減らすことが出来る程度じゃダメなんだろ?

じゃあ日本国内で販売されてる薬は副作用なくてあらゆる症状を治療出来るのかっての
万能薬って言った言ってないなんてくだらない話のそらしかただな

48朝まで名無しさん2019/01/13(日) 11:30:57.14ID:mFLFOvOU
>>46
すごい効果があるかどうかの話はしてないよなー
おまえは副作用のあるなし、他より効果が高い低いで不要としてるが、それは理由にならないんだっことだよ

煽って論点すり替えるとかもう、おまえ自信の程度が低すぎるだろ

49朝まで名無しさん2019/01/13(日) 11:32:29.47ID:hISFyOGV
そいつは論点すり替えて無限ループするだけのかまってちゃんだから相手するだけ無駄
ワニボケって呼ばれるキチガイ荒らし

50朝まで名無しさん2019/01/13(日) 11:38:47.96ID:/QHs0MVt
>>49
ああ、そうやって自尊心を保つしかないのね
かわいそうに

51朝まで名無しさん2019/01/14(月) 00:10:46.25ID:+I401XEk
>>50
いやいや、実際に論点すり替えてるのは間違いなくないか?
玄人の意見だってことで「いくつかの重症度を減らすことが出来る」って書いてあるソースをコピペをして、「チョロっと軽減出来るかもしれない程度」って言ってるよな
それが内容の改竄だと言われたら、「種類の話と程度の話で別の話で矛盾なんてしてない」って言い訳をしてきたんだが、その言い訳がすでにズレてるよな?
チョロっと軽減出来るかもしれないレベルって話のソースになってないわけよ
書いてあることと違うことを言ってることをつっこまれてるのに
「だったら効果がすごいって話をもってこい」ってまったく話がすり替わってるよな

内容改竄してつっこまれたらズレた言い訳でごまかして、別の話で煽って論点すり替えてるようじゃ、なおさら医療合法化する国が増えていってるって現実のほうが信頼に値するってことになるね

それもいつもおなじ詭弁使ってループしてるんだったら、やっぱりこのワニボケってやつは否定ありきの偏った物の見方してるって思われてもしかたないと思うね

52朝まで名無しさん2019/01/14(月) 02:02:49.07ID:pJA+kFqv
こんばんはじゃ。ワッチョイないから誰か誰だかわからんちん。
>>47
「副作用がある医薬品があるじゃん、なら副作用があっても医療大麻を解禁しようよ」じゃなく、
メリットとデメリットのバランスを考えようや。

モルヒネ類は、エビデンスが十分証明され、副作用を出来るだけ抑えるガイドラインも出来ているから
副作用があろうとも医薬品として承認されている。
医療大麻は、疼痛・嘔吐・多発性硬化症・難治性てんかんに『中程度のエビデンス』があるぐらいで、
まだまだ研究段階であり、有害事象が有り、社会的影響も有り、既存薬より優位性が示されていない。
効果の割にデメリットが大きいからダメなのだ。

『医療大麻は医薬品としてのレベルと示されていない』これだけの話だ。
日本の基準において医薬品レベルであると証明出来てない時点でダメと気づいてね。
解禁派は医療大麻を過剰評価して、メリットのほうが上回ると思い込んでいるだけとも気づいてね。

53朝まで名無しさん2019/01/14(月) 02:05:52.88ID:pJA+kFqv
>>48
俺が日本の基準において医療大麻を不合格とした根拠を出そう。

現在の大麻の医療効果の研究では、
・神経性疼痛・化学療法時の嘔吐・多発性硬化症の痙攣+難治性てんかんのエビデンスは中程度有るが、その他のエビデンスは不明瞭であること。
・医療効果があっても有害事象が実際にあり、メリットが相殺される可能性があること。
・安全性・社会的影響も不明瞭なこと。
・既存薬より優位性が示されていないこと。
・まだまだ研究段階であること。

これらを踏まえて、俺が抱く大麻の医療効果への印象を語ると、
「日本の医療基準において不合格でもおかしくはない、もし合格を取れても第一選択薬になれず相当制限される
解禁派は過剰評価しすぎだ」って言っているのだ。
それと「向精神作用がないCBDならええかも」だ。※CBDは10%ぐらいの人が肝機能に影響が出る

54朝まで名無しさん2019/01/14(月) 02:12:31.39ID:pJA+kFqv
>>48
それとももしかして医療効果があれば全て医薬品として承認されると思っているのか?

研究開発の「成功確率」と「失敗確率」 医薬品の承認率4〜6%
http://www.canbas.co.jp/2017/03/13/%E7%A0%94%E7%A9%B6%E9%96%8B%E7%99%BA%E3%81%AE%E3%80%8C%E6%88%90%E5%8A%9F%E7%A2%BA%E7%8E%87%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E5%A4%B1%E6%95%97%E7%A2%BA%E7%8E%87%E3%80%8D/
医療効果があるとされる新物質が、医薬品承認試験を合格する確率は『4〜6%』で
医療効果があるとされても9割以上が不合格になっている狭き門なのだ。

要するに、改善効果が有るだけでは医薬品にはなれないってこった。
思う以上に日本の医薬品承認基準は高いのだよ。

しかも日本は向精神薬の処方制限を2018年度改定で強化したし、
エビデンスが比較的示されていてアメリカ等で承認されているナビロンやドロナビノールでさえダメなのに、
天然の大麻成分が合格できるとはとても思えないのだ。

少なくとも次期通常国会に大麻取締法改正案を出す動きはない。(たぶん)

55朝まで名無しさん2019/01/14(月) 08:23:13.70ID:0eNdayn1
>>52
つっこまれてることから話をすり替えたままループしてるけど、一応つっこんでおくよ


>効果の割にデメリットが大きいからダメなんだ

日本はまともに臨床試験も出来ずに大麻の研究自体も他国よりも遅れてる
巨大な既得利権層が存在すればネガティブな情報が存在するのもしかり
そんな情報が渦巻く中で一般大衆が大麻をどう見るかなんだけど、
臨床試験も出来きずに他の先進国と剥離したことを言ってる厚労省だったり、話をすり替えてループしてるようなどっかの誰かさんみたいなネガティブな一面だけを切り取ってポジティブな面は言い回しを変えて内容改竄して反論してくる様な人からの情報よりも、
日本以外の先進国で医療合法化が進んでる現実のほうが信用に値するっていうことには変わりないね

56朝まで名無しさん2019/01/14(月) 08:32:19.90ID:0eNdayn1
効果の割にデメリットが大きかったら
先進各国が医療解禁になんて進んでいかないし、WHOで大麻の規制見直しなんて話は最初から上がらないはずだよ
むしろ医療大麻なんて言葉自体浸透すらしなかったろうね

必要な者からの必要なんですっていう叫びに
不要な者がそんなの不要だろって口を挟むのは、大麻が医薬認可されたり合法販売されることで被害を被るからか、
もしくは5chan特有の病的な負けず嫌いで大麻草の是非よりも解禁論者を言いくるめたいっていう個人的な私怨のどっちかしか理由がないよね

大抵は下だろうけど

57朝まで名無しさん2019/01/14(月) 08:47:24.74ID:0eNdayn1
>>54
>>48
>それとももしかして医療効果があれば全て医薬品として承認されると思っているのか?

すごい想像力だなー
読解力の問題かな?
それとも相手の発言を強引に発展させて
極論化して反論するっていうよくある詭弁かねー

最初につっこまれたらことからどんどん離れていってるけど、論点をずらした話で煽って反論されたことから遠ざかろうってとこかね




>しかも日本は向精神薬の処方制限を2018年度改定で強化したし、
>エビデンスが比較的示されていてアメリカ等で承認されているナビロンやドロナビノールでさえダメなのに、
>天然の大麻成分が合格できるとはとても思えないのだ。

>少なくとも次期通常国会に大麻取締法改正案を出す動きはない。(たぶん)


そして落ち着くのは、厚労省がダメといってるからダメ。俺はこう思ってる
っていうまったく興味のない話なので
これで終わりにさせてもらうよ
煽って話をすりかえるというのもその通りだとわかったところで、これ以上レスをしてもずっとこのループ地獄でストレス発散の相手になりたくないのでね
それではさようなら

58朝まで名無しさん2019/01/15(火) 01:41:58.56ID:nJZ44Cus
>>55
>日本はまともに臨床試験も出来ずに大麻の研究自体も他国よりも遅れてる
「研究ぐらいしろ!」ならわかるがと書いとるがな>>22
あほなの?
すごい効果が確認されているなら、手間と暇と予算をかけて検証してもええが、中程度レベルなら優先順位も中程度で構わない。

それにさ、日本でも内因性カンナビノイド合成カンナビノイドの研究はしているし、
日本で臨床試験しなくとも、他国の検証や大塚製薬と提携しているGWファーマが検証しているって。

>巨大な既得利権層が存在すればネガティブな情報が存在するのもしかり
俺が出したエビデンスはその全部が外国の研究によるもんだ。当然医療大麻を解禁している国の研究が多い。
イスラエルやオランダやイギリスなど医療大麻を売りたい国があるんだから
どっちかって言うと、巨大利権屋はポジティブな情報を多く出すと思うけどな!
ちょっとは深く考えようや。

>ネガティブな一面だけを切り取ってポジティブな面は言い回しを変えて内容改竄して反論してくる様な人からの情報よりも、
たとえ1万人に1人の悪影響だったとしても薬害問題になるからな。とくに医薬品はネガティブな情報が重要なんだよ。
解禁派のポジティブ情報のみのほうが危ないって気づけ!

薬の箱に副作用の欄があるやろ、それを見て「ネガティブなことを書くなよ製薬会社の回し者かよ」
と言っているぐらい滑稽なことを言っていることに気づこうや。

CBDのことを宣伝している解禁派がおるやろ、そいつはCBDの肝機能障害を起こす可能性があるって全然言っとらんやろ。
これが危ないことと気づこうや。

59朝まで名無しさん2019/01/15(火) 01:59:36.32ID:nJZ44Cus
>>56
>先進各国が医療解禁になんて進んでいかないし、WHOで大麻の規制見直しなんて話は最初から上がらないはずだよ
他国が医薬品として承認したら日本も承認せなアカンのかよ。
ボリビアでは高山病などに対してコカの葉の使用が許可されている。日本でもコカの葉を合法化するのかよ。

外国で承認しているけど、日本では承認していない薬なんて他にたくさんあるからな。
エビデンスが低くとも医薬品として認可することは可能なだけで
日本の承認基準を落としてまで医療大麻は解禁するもんじゃない。

>必要な者からの必要なんですっていう叫びに〜
実際に必要なものかどうかを客観的に検証したらショボかったのだ。
その人のことを思えば「それ効果はショボく悪影響もあるでぇー」って言ってやることが親切と思うけどな。

それとな、リタリンやマジックマッシュルームが必要なんですという叫びがあれば答えるのかよw
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/93/2011_Drug_Harms_Rankings.png
覚醒剤やヘロインだってだぞ。

>5chan特有の病的な負けず嫌いで大麻草の是非よりも解禁論者を言いくるめたいっていう個人的な私怨
負けず嫌いは認めるが、ネガティブをしっかり見ずにポジティブばっかり見ている解禁派に言われてもなぁー。

60朝まで名無しさん2019/01/15(火) 02:03:26.33ID:nJZ44Cus
>>57
?付きなんだからさ、思っていなかったら思っていないと言えばええじゃないかよw

最初のツッコミって重症度を減らすことができるってやつか?
もしかして、反論した気になっていたの?

どれぐらい重症度を改善することが出来るかは「ちょろだった」ってことだぞw
すごい効果があるか?と聞いても出せないほうが悪いと理解しようや

あの程度の効果なら医薬品承認制度に申請して不合格になった中にもたくさんあるって。

61朝まで名無しさん2019/01/15(火) 09:27:33.06ID:pbZ4q4qL
ほらな?
必死になってこいつは論点すり替えたループするだけだから相手にするだけ時間の無駄

62朝まで名無しさん2019/01/15(火) 09:42:17.27ID:pbZ4q4qL
ワニボケは論点すり替えを指摘されようが、ループ指摘されようが、支離滅裂のダブスタ指摘されようが、テメーの言ってることに裏付けすらも出せないこと指摘されようが、
解禁派の言ってること否定して、マウント取れればそれで満足っていう、典型的自己愛性人格障害持ちの5ちゃん中毒
呆れられるまでこれを繰り返して、相手にされなくなっても解禁論レスに散々論点すり替えとループで逃げた話を脊髄反射でレスして煽って、相手にされないと「反論出来なずに個人攻撃ってことやな。俺の勝ち」っていう
自尊心オナニーを何年間も朝から晩まで繰り返す真性キチガイ

63朝まで名無しさん2019/01/15(火) 09:56:51.65ID:pbZ4q4qL
>とくに医薬品はネガティブな情報が重要なんだよ。


SSRIが8割の患者には無意味、他害行為に自殺企図リスク、製薬会社の臨床データ改竄、隠蔽って問題点が話に上がって、精神医療被害者の会が調べたデータや被害事例を出された時は、
「2割には効果があるってことやろ!」「精神医療被害者の会なんて怪しい団体や」って医薬品のネガティブ情報を突っぱねたワニボケ


その場その場で場当たり的な主張展開するから支離滅裂のダブスタだらけ。
後からそのことを指摘されると、
「〇〇は✕✕のことや、◽︎◽︎は△△のことだから矛盾なんてしてないからな」って論点のすり替えを正当化するお決まりの意味不発言でごまかして逃げる

どうせ、この書き込み見たらまたお決まりの煽りで論点すり替えたループに引きずりこもうとレス乞食

やればやるほど墓穴掘ってテメーの首絞めてるだけのキチガイだが、自己愛性人格障害のせいで、やめられないとまらない

64朝まで名無しさん2019/01/15(火) 10:22:15.69ID:pbZ4q4qL
>どっちかっていうと巨大利権屋は

既得利権って言葉の意味までわからないほど頭悪いとは...
合法化と非犯罪化の違いも理解してなかったり、既得利権の意味も理解してなかったり...
で、言われた後はさも元々知ってました〜っと言わんばかりに覚えたての言葉をしきりに連発しだすのも毎度おなじみ



合法化したい利権層はポジティブな情報を出すし、禁止しておきたい既得利権層はネガティブな情報を出すのはあたりまえの話
その中で臨床試験も出来ない日本の言うことよりも、日本以外の先進国では医療解禁してるって事実のほうを信用するって言われてんだろうがアホか

65朝まで名無しさん2019/01/15(火) 10:56:49.80ID:vlozewJg
どこの国も反対派のレベルがこんなもんだから解禁されていってんだろな

66朝まで名無しさん2019/01/16(水) 03:05:19.69ID:sxyUT6h+
わんわんこんばんは
>>61>>62
最初から、
医療大麻のエビデンスはあっても、ちょろっと重症度を改善する程度だと情報源付きで出しているのに、
そっちが勝手に重症度を改善するのみに反応しただけやろ。

思い違いしたのを「論点をすり替えるなー」と責任転嫁されたって困るわい。
文句あるならすごい改善効果があると情報原付きで出せばええやん。

>>63
SSRIの話は関係ないだろが、それこそすり替えだっての。
2割以外が小麦粉レベルがダメなら
検証した結果、大麻だって小麦粉に毛が生えたレベルだったってことなんだから、大麻もダメじゃんってことになるんだそ。

67朝まで名無しさん2019/01/16(水) 03:06:16.09ID:sxyUT6h+
>>63
>「精神医療被害者の会なんて怪しい団体や」
まだミスリードから目が冷めていないの?
被害者の会は、検死の人から医薬品が出たのを死亡原因と思い込んで行政を批判していたのだよ。

中には医薬品の影響でなくなった人はいたかもしれないが、
実際の検死の結果は、病気で亡くなる人が殆どで、医薬品を服用していただけだったのだよ。

一次資料:平成 22 年度東京都医務監察院のデータ
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kansatsu/database/23toukei.files/22toukei.pdf
検体14396人、行政解剖2938 人
P30の死因別を見てご覧よ
催眠剤・向精神薬等は38人
麻薬・精神変容薬[幻覚発現薬] は3人
アルコールは32人
全国で言えば催眠剤・向精神薬等の死者は数百人ぐらいかな。

鎮痛剤・制吐剤・多発性硬化症に大麻を処方したからってどれぐらい減るのさ。
第一選択薬としては難しそうだし、
大麻の鎮痛効果では強オピオイドを減らせないようだから殆ど減らないって。

68朝まで名無しさん2019/01/16(水) 03:09:57.41ID:sxyUT6h+
>>63
>その場その場で場当たり的な主張展開するから支離滅裂のダブスタだらけ。
わんわんはな、思い違いばっかりだ。
主語を意識しないからダブスタと思い込むの、深読みも出来ないからミスリードに引っかかるの、
全体を見ようとする気持ちも低いから整合性が取れなくなるの。
そりゃ勘違いするわな。

一言で言えば、理解力がないのだよ。

69朝まで名無しさん2019/01/16(水) 03:12:59.17ID:sxyUT6h+
>>64
大麻利権は巨大化しつつある。普通に考えてポジティブなエビデンスが出やすい状況なの。
それなのにレベルの高い研究では
ポジティブなすごい効果があるというエビデンスは殆無く、ネガティブなエビデンスばっかりなのだ。

これがどういう意味か理解しろや。
大麻利権屋はすごい効果を示すことが出来ないってことだ。
あれば当然エビデンスを大々的にアナウンスして大麻を売り込んでいる。

すごい改善効果を示すエビデンスが無いのがダメだって気づけや。

70朝まで名無しさん2019/01/16(水) 03:14:40.45ID:sxyUT6h+
>>65
解禁した国は当然医療大麻の研究をしてそれから解禁している
それなのに医療大麻のエビデンスは高が知れているのだよ。

安倍昭恵首相夫人も支持「医療用大麻」は解禁すべきか 2017.1.17
http://diamond.jp/articles/-/114387?page=2
○米国から参加した研究者と医療従事者による発言
・アメリカ連邦政府はまだ許可していません。
・研究では、プラセボ(偽薬)より効果があることはわかっていますが、
 既存のほかの薬より有効性が高いことは証明されませんでした。
・臨床試験ではよくあることですが、非常に効果がある人が少数いますが、
・まったく何の効果もなかった人もたくさんいて、誰に効果が出るのかを知ることは困難です。
・たくさんの患者さんは、他の薬の場合と同様に、副作用によって摂取をやめてしまっています」

○緩和医療の専門医 東京慈恵会医科大学附属病院ペインクリニックの北原雅樹医師による発言
・大麻は効く人もいれば、効かない人もたくさんいる。エビデンスがあるとは言い難い。
・流用、横流しは大きな問題です。
・イスラエルのデータでは、医療用として大麻を処方されている人の3割が、
 娯楽用として快楽目的で友人や家族に大麻を分け与えたりしていました。
・ハイになって運転してしまう人が少なくない。
・高校生の10%が「娯楽目的で薬を使ったことがある」というデータがあります。
・医療用大麻の解禁は「藁にもすがる想い」の「藁」のような希望だ。
 効果が望めないわけではないが、大して期待もできない。
・もし、行政がもっと慢性痛に対して本腰を入れて取り組み、治療に精通する医師が増えたなら、
 「こんな藁はいらない」と主張を翻す人は多いのではないだろうか。

現在の評価と2年前の評価と中身がほとんど同じやろ
なら現在の厚労省や専門家の評価も2年前とほとんど同じと思うわ。

71朝まで名無しさん2019/01/16(水) 09:08:13.19ID:pf3jm9+L
>>66
>最初から、
>医療大麻のエビデンスはあっても、ちょろっと重症度を改善する程度だと情報源付きで出しているのに、
>そっちが勝手に重症度を改善するのみに反応しただけやろ。


「いくつかの重症度を減らすことが出来る」
と書いてあるソースを貼り付けて、
「チョロっも減らすことが出来るかもしれないレベル」と言い出したことに対して、
「どこにそんなこと書いてある?」というツッコミを入れられてる。

そのツッコミに対して、「”重症度を減らすことを出来る”は種類の話で、チョロっと減らすことが出来るかもしれない“は程度の話だ。矛盾なんてしてない」

とまったくズレた言い訳

そして
>文句あるならすごい改善効果があると情報原付きで出せばええやん。

と論点をすり替えて煽って話をそらす


>SSRIの話は関係ないだろが、それこそすり替えだっての。

すり替えではなく過去の発言との矛盾を指摘してる。
【SSRIの8割が効果なし。他害行為、自殺企図増加のデータ改竄、隠蔽】というソースを出された時は、「2割には効果あるってことやろ!」と言ってたワニボケが今度は、
「医薬品はネガティブ情報が重要なんや!」と
支離滅裂な発言。まさにダブスタ。

72朝まで名無しさん2019/01/16(水) 09:14:32.83ID:pf3jm9+L
>2割以外が小麦粉レベルがダメなら

SSRIの話では「8割に問題があっても2割には効果ある!」とネガティブ情報を軽視し、
大麻の話になると「いくつかの症状の重症度を減らすことが出来る」というソースを貼り付けた上で、その内容を「チョロっと減らせるかもしれないレベル」と改竄し、「ネガティブ情報が重要なんや」

偏った物の見方してると言われて当然
そんな奴の書き込みよりも、
「日本以外の先進国で医療解禁されている事実のほうが信用出来る」と言われて当然

論点のズレた反論にもならない言い訳をして、論点すり替えた煽りで最初にツッコミをいれられた話から話をそらして逃げ、
「そっちの理解力不足や」「反論出来ないってことやな」と自己満足の勝利宣言

典型的、自己愛性人格障害のせいでやめられないとまらない
自分の書き込みに食いついてきた奴にマウンティングして、「自分のほうが優れてる」という自尊心オナニーを繰り返す
相手にされないとオナネタにする為に、空行の書き込みに必死にレス乞食

相変わらずの雑魚で笑う

73朝まで名無しさん2019/01/16(水) 13:55:06.45ID:VFH7CtLY
あわ

74朝まで名無しさん2019/01/16(水) 15:50:25.43ID:QIQPbo23
反対派の議論破綻

75朝まで名無しさん2019/01/17(木) 00:25:21.79ID:oPVKaJ/J
英国で大麻否定派が作ったであろう番組(タイトルは確か 大麻、悪魔の植物)があるんだけど、その番組内ですら医療大麻の事は肯定してるんだけどな

76朝まで名無しさん2019/01/17(木) 02:30:45.68ID:eX/k8PLZ
わんわんこんばんわん

>>71
>「どこにそんなこと書いてある?」というツッコミを入れられてる。
神経性疼痛・化学療法時の嘔吐・多発性硬化症・てんかんの項を読めばええやん>>23

>CINVに対する薬用大麻の使用は実験的なままであり、〜※大麻に合わない人が多く脱落する人が多い
>最近の質の高いレビューでは、カンナビノイドは多発性硬化症の疼痛や痙縮に対して適度な効果を示すかもしれません。
>費用対効果に優れていないため多発性硬化症のために使用しないことを決定した最終ガイドラインを発行した。
>カンナビノイドが疼痛の手助けを提供することはほとんどない、利益は小さいと思われます。
>慢性疼痛に関してのエビデンスは不十分で、神経性疼痛に関してもエビデンスは限定的とされている。
>〜の潜在的な利益は、潜在的な害がそれらを上回るかもしれません。※隣の大麻スレね
>要約すると「約4割の人にわずかな改善を示す」ってことだな。

>と論点をすり替えて煽って話をそらす
ちょろの情報はツッコまれる前から出している。これに反論するならすごい効果があると出さなアカンやん。
わんわんが話をそらしていると思いこんでいるだけだっての。

77朝まで名無しさん2019/01/17(木) 02:31:04.88ID:eX/k8PLZ
>>71
>SSRIの8割が効果なし。〜

https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1501133707/634
「鬱病患者の8割に効果がない」だ、バカ
「SSRIの8割に効果がない」じゃないんだよ、否定するだけでソース読んでもないのバレたな
お疲れ様でした。

ふふふふふふうぅーーー「わんわんよ、自分が出したソース内容を覚えておこうぜ」
大麻を吸い続けるとうつ病が悪化するという研究があるやろ>>21
うつ病の2割に効果があると、どっちがええかな?

78朝まで名無しさん2019/01/17(木) 02:31:29.12ID:eX/k8PLZ
>>72
8割に効果が無くてもええなんて言ってたかな?俺は効果がない人は減らせと言ったと思うがの。
『8割が小麦粉レベルとしても2割は効果あるんだろ、じゃあその8割を減量したらええやん。』
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1501133707/653

効果が無いのに処方するってのは、多剤処方と過剰処方が問題であるが
それらは行政指導で減らせと言っていただろ。
※薬をもらって安心する人が多いためもある。言い方を変えれば「安心」を処方しているって側面があるみたいだ。
治療も気から? 医者が「効果のない薬を処方することも」と林先生が解説して話題 2018/08/06
https://sirabee.com/2018/08/06/20161739726/

医療大麻はうつ病薬としてのエビデンスは高が知れている、SSRIの代替薬になるかな?>>21

79朝まで名無しさん2019/01/17(木) 02:33:54.81ID:eX/k8PLZ
>>75
多発性硬化症・疼痛・嘔吐・難治性てんかんに中程度のエビデンスがあるぐらいで
その他のエビデンスが低いまたは無いことに変わりはない。

80朝まで名無しさん2019/01/17(木) 02:34:27.02ID:eX/k8PLZ
大麻と認知症...あなたが知る必要があるもの 2018年3月9日
https://www.alzheimercalgary.ca/news/2018/3/9/cannabis-dementia-what-you-need-know
>THCを含むカンナビノイド、およびナビロンなどの合成カンナビノイドの
>認知症の行動症状に対する影響を評価した小規模な臨床試験がいくつかあります。
>しかし、科学的レビューにより、これまでの試験や研究は一般に小規模または低品質であり、
>情報に基づいた結論に達するのは困難であることがわかりました。

>大麻またはその成分が人々のアルツハイマー病の根本的な原因に及ぼす影響について調べた研究や試験はありません。
>実験室の研究や動物実験で肯定的な結果が得られる実験薬は、人間の試験ではうまく機能しません。

激越に対しては多少期待できるが、認知症に対するエビデンスは無いに等しい。

81朝まで名無しさん2019/01/17(木) 07:34:35.42ID:/6lC+7om
>>77
言葉の揚げ足とって大歓喜だな

ついでにブーメランだから言うけど、
SSRIの話にすり替えてるのはおまえの方だったな

支離滅裂なダブスタ発言してるってことや、
元々の「”減らすことが出来る”がどこで”減らせるかもしれない程度“に変わったのか」って話から話そらして、そらした話を強引にループして煽る。釣られないと「反論出来ないってことか」と勝利宣言

別スレにいた奴とまったく逃げ方がおなじ
そいつもおまえ同様、「嫌がらせする為にやってる」って言ってたけど、反対派ってこんな程度の低い暇人しかいないのか、それともいつもの成りすましか...

どっちでもいいけど、毎度おなじみのツッコミいれられた都合悪い話からは逃げて話すり替えて強引にループ
別の話題で煽ってレス乞食して話そらすっていうおまえの十八番の流れになったので、
これで終了

何年経ってもおまえは場当たり的な反論でダブスタかまして、都合悪いレスからは話そらしてループで逃げることしか出来ませんでした

おつかれさん

82朝まで名無しさん2019/01/18(金) 01:37:02.00ID:t/yXGs6N
>>81
>言葉の揚げ足とって大歓喜だな
自分の発言ぐらい覚えておけよ。

主語も意識しなけりゃ、記憶力もない。そりゃ勘違いするわ!

>元々の「”減らすことが出来る”がどこで”減らせるかもしれない程度“に変わったのか」っ
エビデンスレベルが可能性がある程度なんだから、効果も可能性の話だ。

場当たり的と言われても、>>77みたいに場当たり的に攻撃してきているやつが何を言うのさ。

83朝まで名無しさん2019/01/18(金) 07:13:27.72ID:GMQ+4cQR
>自分の発言くらい覚えておけよ

おまゆうwww

84朝まで名無しさん2019/01/18(金) 07:18:35.29ID:GMQ+4cQR
あげ足とれただけでなにも反論できてない
これが反対派クオリティw

85朝まで名無しさん2019/01/21(月) 00:20:33.41ID:rGkRu/fO
こんはんはじゃ
>>83
わんわんってドジやろー。よく確かめたら良かったのにねぇー。

「ちょろなんて書いていない」と揚げ足取ろうとしても、ちゃんと書いていまましただ。
研究内容には全く反論してないし、更にSSRI云々でずっこけた、
揚げ足取りは「おまゆう」だっての。

>>84
わんわんはな、研究内容には全く反論できず、その揚げ足取りでさえズッコケたのだよ。

86朝まで名無しさん2019/01/21(月) 07:55:43.44ID:nS2Zm1c4
あげ足とって話をそらすw
これが反対派クオリティwww

87朝まで名無しさん2019/01/21(月) 16:59:52.11ID:R/65OVQ9
>>85
揚げ足とってるのはあなたですしお寿司
揚げ足とりも研究内容うんぬんも話そらすのに躍起になってるようにしか見えないってゆーね

やっぱり日本以外の先進国で医療解禁されてる現実のほうが信用できる

88朝まで名無しさん2019/01/22(火) 01:04:25.11ID:Mm9NDG/0
>>86>>87
エビデンスが低くとも医薬品として承認しているだけで、その効果はちょろなのだ。

89朝まで名無しさん2019/01/22(火) 09:21:11.16ID:BdcGbNPQ
>>88

0310 名無しさん@1周年 2019/01/22 01:05:58
>>303
その殆どがプラシーポ効果かもしれず
有害事象によりメリットが相殺されているかもしれないのだよ。


プラシーポじゃなくてプラシーボ
効果はプラシーボ程度でメリットよりもデメリットが上回っているのなら、日本以外の先進国で医療解禁されていません
あなたの、かもかも話よりも先進国での事実のほうが信用に値する

90朝まで名無しさん2019/01/22(火) 14:12:26.82ID:bw5l1sIq
オピオイドをあんな使い方する国のどこが先進国ですか?

91朝まで名無しさん2019/01/22(火) 17:38:43.49ID:BdcGbNPQ
>>90
先進国です
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/先進国

92朝まで名無しさん2019/01/22(火) 18:41:58.77ID:bw5l1sIq
>>91
日本も同じ先進国ですが何を比較したかったのですか?

93朝まで名無しさん2019/01/22(火) 19:00:57.13ID:BdcGbNPQ
>>92
どこが先進国かの答えです
あとは89を読みましょう
さようなら

94朝まで名無しさん2019/01/22(火) 20:12:50.34ID:k7njC6s/
こちらが新スレだと主張する重複スレ

【愛】大麻ぐらい合法にしろ! その237【憎】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1548139027/

どーするよコレ

95朝まで名無しさん2019/01/22(火) 20:50:34.64ID:bw5l1sIq
>>93
先進国である日本の大麻は有害という事実はどこへ?

96朝まで名無しさん2019/01/22(火) 21:55:03.12ID:/Drxh4/r
>>94
過去スレがワッチョイ導入しているのなら重複はこのスレかと思う。

よくわからん話をし始めてる単発も湧いてきたし、こっちはもう放置して落ちるの待つ方向で。

97朝まで名無しさん2019/01/23(水) 00:48:45.81ID:XisOs8lc
こんばんはじゃ
>>89
俺は「プラセボ」って書いているよ>>14>>15>>18>>20>>38
「ポ」に見えるか?
プラシーポと書き込んだ人が俺と思っているのか?

エビデンスが低くとも、効果がちょろでも、医薬品として医療大麻を承認している国があるだけだ。
金儲けかもしれないし、大麻の取り締まりを止めたいだけかもしれない。

98朝まで名無しさん2019/01/23(水) 01:40:15.13ID:XisOs8lc
★医療大麻とエビデンス2
医療大麻のエビデンスについてのまとめ 2019年1月3日
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/11-23

医療大麻のエビデンス 現場の医師の評価
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545537048/130
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545537048/131
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545537048/132

マリファナによる精神障害の治療について
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/news2/1506258381/32
大麻で痛みやPTSDを緩和することはできるか?
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525304140/26

医療大麻解禁や嗜好用合法化によって、オピオイド乱用問題を改善できるかどうかについて
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1535102996/27
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1535102996/28
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1535102996/32

医療大麻の自殺念慮とその他の懸念
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/news2/1499949051/74
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/news2/1500536439/134

医療大麻に関して、日本人専門家の意見
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1511943563/122
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1511943563/123

大麻取締法成立前の医療大麻 大麻文化科学考 日本薬局方第1局-第5局の大麻製品について
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540857345/525

☆医療大麻を本当に必要な人に処方し服用させ、いかに不正取得・医療目的外使用を防ぐかを考えると
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/news2/1501736764/240

99朝まで名無しさん2019/01/23(水) 01:48:40.10ID:XisOs8lc
★医療大麻とエビデンス2
医療大麻のエビデンスについてのまとめ 2019年1月3日
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545795167/11-23

医療大麻のエビデンス 現場の医師の評価
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545537048/130
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545537048/131
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1545537048/132

マリファナによる精神障害の治療について
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/news2/1506258381/32
大麻で痛みやPTSDを緩和することはできるか?
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525304140/26

医療大麻の疼痛効果にクオリティーの高いエビデンスはない
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1539013753/12

医療大麻解禁や嗜好用合法化によって、オピオイド乱用問題を改善できるかどうかについて
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1535102996/27
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1535102996/28
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1535102996/32

医療大麻の自殺念慮とその他の懸念
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/news2/1499949051/74
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/news2/1500536439/134

カンナビノイドの研究と新薬の開発
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1516272952/28

☆医療大麻を本当に必要な人に処方し服用させ、いかに不正取得・医療目的外使用を防ぐかを考えると
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/news2/1501736764/240

100朝まで名無しさん2019/01/23(水) 02:04:05.13ID:XisOs8lc
ボルダー警察、サービス提供者はホームレスの間のmeth使用の増加を記録する 10/13/2018
http://www.dailycamera.com/news/boulder/ci_32204175/boulder-police-service-providers-note-increase-meth-use
>2000年代後半にコロラド州およびその周辺のメス使用は減少しましたが、
>行動健康統計と品質センターのデータによると、2013年に再び増加し始めました。

コロラド州は、Methに関連した過剰摂取死の増加を見ている 2018年11月12日
https://www.narconon-colorado.org/blog/colorado-sees-a-rise-in-od-deaths-related-to-meth.html
>2017年の暫定数字は、コロラド州で薬物過量死が959件あり、
>そのうち280件がメタンフェタミン(覚醒剤)であったことを示しています。

>過去3年間に、メタが関与する死亡者数が劇的に増加しています。
>2015年には139人、2016年には196人、2017年には280人であった。

>デンバーのメタンフェタミン所持逮捕率は2013年に比べて2017年に3倍になっています。

ワシントンではフェンタニルの過量摂取が70%近く増加 2018年12月5日
https://www.king5.com/article/news/health/fentanyl-overdose-deaths-up-nearly-70-percent-in-washington/281-621434595
2018年上半期にはフェンタニル関連の死亡が81人あったのに対し、2017年の同時期には48人が死亡しました。これはほぼ70%の増加です。

2017年にオハイオ州でメタンフェタミンが2倍以上に死亡 2018年8月2日
https://www.harmreductionohio.org/methamphetamine-deaths-more-than-double-in-ohio-in-2017/
オハイオ州はハームリダクションを行っているが、薬物による死者を増やしちゃっている。

オランダでは薬物の過剰摂取による死亡が増加しています。3番目にアヘン剤がリンク 
https://nltimes.nl/2018/01/26/drug-overdose-deaths-rise-netherlands-third-linked-opiates

オランダの緊急治療室はGHB過剰摂取の急激な増加を見ている:レポート 2018年11月5日
https://nltimes.nl/2018/11/05/dutch-emergency-rooms-see-sharp-increase-ghb-overdoses-report
>ほとんどのGHB使用者は20歳から30歳の間で、大多数はレクリエーションに薬を使用しています。

合法的に大麻を吸えるようにしても薬物乱用は減らせず、逆に増えているな。

新着レスの表示
レスを投稿する