【愛】大麻ぐらい合法にしろ! その237【憎】

21朝まで名無しさん2019/01/03(木) 01:54:00.98ID:5aPpJ30w
◎うつ病
大麻の悪影響に対する知覚効果の自然主義的検査 2018年8月1日
https://www.jad-journal.com/article/S0165-0327(18)30310-0/fulltext
ハイライト
・大麻はうつ病、不安、ストレスの評価を有意に低下させた。
・女性は男性より大麻の機能としての不安の大幅な減少を報告した。
・低THC /高CBD大麻はうつ病の症状を軽減するのに最適でした。
・高THC /高CBD大麻は、感知されたストレスの症状を軽減するのに最適であった。
・うつ病を治療するために大麻を使用することは、時間の経過とともにうつ病を悪化させるようである。
結論
大麻は、短期間では陰性症状の知覚される症状を軽減するが、
継続して使用すると、うつ症状のベースラインが経時的に悪化する可能性がある。


◎PTSD
アメリカ国立PTSDセンター
https://www.ptsd.va.gov/professional/treat/cooccurring/marijuana_ptsd_vets.asp
>〜いくつかの州は特にPTSDのための医療用マリファナの使用を承認しています。
>ただし、PTSDに対する医療用マリファナの安全性または有効性を評価するための対照試験は実施されていません。
>したがって、現時点ではマリファナがPTSDの効果的な治療法であるという証拠はありません。
>実際にマリファナはPTSD患者に有害である可能性があることが研究により示唆されています。


精神疾患のための医療用大麻:現在の使用は研究によって支持されていない:Mental Health Question Time 
https://www.nationalelfservice.net/treatment/complementary-and-alternative/medical-cannabis-for-mental-illness-current-use-is-not-supported-by-research-mhqt/
社会不安障害、全般性不安障害、大うつ病性障害、双極性障害、心的外傷後ストレス障害、強迫性障害、抜毛癖、
およびトゥレット症候群を対象にした研究を調査した
その結果は、
>CBDとドロナビノールが抗不安薬として作用するかもしれないという暫定的な証拠があると結論している。
その結論は、
>このレビューは、大麻またはカンナビノイドが不安、気分、および他の関連障害に有益であるかもしれないといういくつかの証拠を見つけました。
>しかし、証拠の全体的な質は悪く、非常に限られていました。

新着レスの表示
レスを投稿する