Crystal 椿に捧ぐ©2ch.net

1竹郷 ◆dx03TDrXVVl0 転載ダメ©2ch.net2016/12/11(日) 03:32:15.31ID:E2R5CUPz
イタリア系日本人の自由帳。

420名前はいらない2018/07/16(月) 08:12:06.32ID:WF/IsDtu
たしかに物理学は若者の心を魅了するものをもっている.
筆者の教壇からの経験をいうと,1年のクラスでは話が熱力学第2法則とか相対論のくだりになると,日頃ゴソゴソ私語を交わしている学生でもフト熱っぽい眼をする瞬間がある.
”私は物理学にだけは強い幻想をもっている”と言ったある全共闘の学生を忘れることができない.
”1次元振動子の理論はよくできすぎている”と溜息をついた学生もいた。同じ意味で,群論の量子力学への応用とか,Dirac方程式などには何者にも替え難いBeautyがある.
ところで本講座『現代物理学の基礎』の各巻を執筆される方々は,物理学をいかに美しく展開するかに薀蓄を傾けておられるであろう.
そして多くの学生を魅了することであろうが,彼等に対してわれわれは責任を感ずべきではないだろうか.
少なくとも彼等が物理学への興味を失うことなく,正常な姿で生活できるようにと願うのは自然の感情であろう.
筆者は博士課程,とくに理論方面に進む希望の学生に対しては,ODの現実を説き,物理学の汚い半面を強調して,その夢を醒ますことをまず試みる.
それにもかかわらず,素粒子とか生物物理を志す学生はあとを絶たないのである.

しかし,思ってもみるがよい.
なぜOD問題が生じたのか.
講座増を希望したのはわれわれである.
教官定員が増え,万年助手が昇格し,研究室が活気を帯びたのも束の間,学生は年々入ってくる.
これらの学生は産業界には出てゆかない.
そこで再び教官定員増を要求する.
しかし政府はある学生数に対して教官を配置するという方針を墨守しているから,この悪循環は急速に発散して今日の事態となったのではないか.
すなわち,非は数年先のことを考えずに(または考えていながら)教官の定員増を要求した大学側にある.

421名前はいらない2018/07/16(月) 08:12:28.46ID:WF/IsDtu
一昔前の話になるが,筆者が米国の某大学で、物理学科の学生1人1人に,学位を取ったらどこへ行くかを問うたところ,1人の例外もなく,"Industry" と答えたのに驚かされたことがある.
学位を得て産業界に入れば指導的地位を約束されるそれに対して日本の産業界は,修士を受け容れる体制はできたが,博士となると”固まりすぎて融通性がない”という理由で敬遠する.
わが国の産業界はまだ博士を必要とするほど発達していないというのは一面のいいわけで,これも大学側に責任があると思う.
米国の大学では博士たるものは1つのテーマについて研究を仕上げると共に,年に何回か行われる試験によって物理学全般の知識についてチェックされる.
また学部下級生の講義や実験指導をする "Teaching Assistantship" の制度もひろくゆきわたっていて,これがどのくらい彼等の学問と社会性を育てるのに役立っているかわからない.
一方,日本の博士課程では3年なり4年なりの間自分の専門に閉じこもり,社会とは隔絶して研究をしていればよい.
このようにして彼等は”固まって”しまい,物理学の極めて狭い分野の専門家となるのである.
われわれの世代も実はこのような道をたどったので,あるいは,物理学者が社会に眼を奪われるのはもっての外,就職に頭を悩ますなど言語道断と言われる方もあるかもしれない.
現に某大学で学生の就職に無関心であると非難された教授が,多分売り言葉に買い言葉であろうが,君達が大学院に入ったのは学問をするためか,就職をするためかと開きなおったそうである.
たしかに就職など世俗のことにわずらわされることなく学問ができたらそれにこしたことはない.
そこで筆者はこのような理想的な環境として,またOD問題の解決策として次のことを提案する.

それは宗教的教団に似たInstituteを作ることである.
名づけて日本素粒子教団,生物物理教団等.
この教団に属する人は,世間から僅かな喜捨を仰ぎ,粗衣粗食に甘んじ,妻帯の望みも絶ってひたすら学究生活をする.
たまたま在家のわれわれも修業をしたければ年期を限り,なにがしかの費用を払って入団できる.
このような教団は古代にもあったようだし,僧侶階級をみてもわかるように、比較的永続きし,しかもすばらしい業績を挙げうるものである.
もしかするとOD問題は古代からあったのではあるまいか.

422名前はいらない2018/07/16(月) 08:12:54.55ID:WF/IsDtu
しかしODの中には一応の社会的なセンスをもち、このような教団に属するよりは,世間の人と混ざって生活し,積極的に世のため人のために尽したいと思っておられる人もいるにちがいない.
その方々に筆者の日頃思っていることを述べて同憂の士をつのる.
われわれは実は手がなくて困っている.
現に筆者は,1年・3年・4年・大学院と週10時間の講義を持っているが,年々新たな講義をしようとすると並大抵のことではない.
しかも,どの大学でもそうだが,1年生は大教室で講義を受けさせ,入学当初から大きな幻滅を与えている.
この1年生への講義ほど,物理学者にとって大切なものはない.
つまり受講生の大多数は,将来物理学を専攻しない学生であり,これらの学生の教育こそ物理学が社会全体に正しく理解される足がかりとなるはずである.
物理学が正しい姿で社会に浸透すれば,物理学者の発言権も強まり,ひいてはわれわれの社会的地位の向上にもつながる.
それなのにわれわれは,その教育に手を抜いている.
少なくとも上級生の教育ほど力を入れていない.
これは間違っていると思うが,人手が足りないから致し方ない.
若しも教官の数が,学生数が現在のままで倍になり,昔のように少人数の講義ができたら,どんなに幸せであろう.
さらに少数の学生が1人のTutorまたはAdviserの指導を受けるような制度でもよい(英国の大学またはモスクワ大学のように).
そしてODを全国の大学に吸収するのである.
しかし,これを実現するには,学生数に対して教官数を算定する政府の基準を改めさせ,さらにはその根本にある考え方を変えさせなければならない.
これを行うだけの政治力が物理学者(基礎科学者)にはないものだろうか.
OD問題をこのままで放置し,破局的状況に持ちこんで,政府をして嫌でも対策を講じざるをえないようにするのも1つの方法ではあろう.
しかし筆者は歳のせいか,できるなら破局的状況は避けたいと思うのである.

(ひじかた・かつのり,電気通信大学物理工学科)

岩波講座 現代物理学の基礎,量子力学II('72年)付属の月報より

423名前はいらない2018/07/16(月) 08:39:51.37ID:WF/IsDtu
オーバードクター

424名前はいらない2018/07/20(金) 21:50:11.87ID:IWJI1eTv
232 名前:名無しさん@涙目です。(茸) [IN][sage] 投稿日:2018/07/20(金) 00:04:35.19 ID:nCnZNWf00 [1/3]
まあこうやってアウトプットすることによって己が磨かれる
書き続けることが大切なんだと思う
心事修練。人生勉強ですわ

233 名前:名無しさん@涙目です。(茸) [IN][sage] 投稿日:2018/07/20(金) 00:13:53.42 ID:nCnZNWf00 [2/3]
書く内容もいろいろあるけどね
自分は中庸を重んじてるばかりで
どっちつかずな幽霊みたいな存在かもしれない
しかしこれは自虐ではない
自分がもっとも心配してるのは、いわゆるラベルに固執してものの見方の範囲を狭めることである

425名前はいらない2018/07/20(金) 23:16:16.89ID:IWJI1eTv
絆よりは腐れ縁の方が好きです。

426名前はいらない2018/07/24(火) 10:59:11.85ID:0DTVIM+5

427名前はいらない2018/07/27(金) 22:29:43.73ID:CSL2/LsW
自殺を大罪とする神の掟(おきて)

428名前はいらない2018/07/27(金) 23:22:01.57ID:CSL2/LsW
ホレイショー:なにごとも天に委(まか)せるよりしかたはない。

PCの変換は「委(ゆだ)ねる」

429名前はいらない2018/07/27(金) 23:39:21.58ID:CSL2/LsW
117 名前:名無しさん@涙目です。(中国地方) [US][sage] 投稿日:2018/07/27(金) 23:06:24.00 ID:446DPpTD0 [6/7]
うう
リアルでもゲームでもやること多すぎてネガってる間がなくなったのは良いことだけどこの躁状態が途切れた時が怖いお(・_・、)

118 名前:nemo(アメリカ合衆国) [ニダ][sage] 投稿日:2018/07/27(金) 23:07:28.97 ID:VR+Lzg5h0 [3/4]
>>117
双極性障害なのか。ハイになれるだけうらやましい(´・ω・`)

121 名前:名無しさん@涙目です。(中国地方) [US][sage] 投稿日:2018/07/27(金) 23:27:35.62 ID:446DPpTD0 [7/7]
>>118
糖質だよハイなのは多分緊張感と薬のせい

122 名前:nemo(アメリカ合衆国) [ニダ][sage] 投稿日:2018/07/27(金) 23:36:05.19 ID:VR+Lzg5h0 [4/4]
>>121
まあそれでも結婚して幸せに暮らしているんだからいいさ。私はうつ
プラス原因不明の病気で救いがない。主治医は誠実な人だからいい加
減な診断書を書かないので福祉の恩恵にも与れない。おまけに独身で
孤独ときている(´・ω・`)

430名前はいらない2018/07/27(金) 23:42:03.44ID:CSL2/LsW
nemoさん、俺もそうなるかもしれない。同性愛者だからだ。
もし許されるならば「二人」で居たい。

431名前はいらない2018/07/28(土) 00:08:26.60ID:w+b3M0C/
125 自分:名無しさん@涙目です。(栃木県) [PY][sage] 投稿日:2018/07/27(金) 23:59:42.31 ID:aEAgMRoI0
ROMるのが私の今後の役目だと努力しよう。だがあえて書かせてもらう。
私も某症…いや、統失だ。原因は気がかる。
その手の本に呑まれたのだ。詳しくいえば、数学書だ。

そして強きにいえば使命である。そう思いたい。そうとしかいえ、生き残れない。
この世の関節がはずれてしまったのだ。

だが、なにごとも天に委せるよりしかたはあるまい。

432名前はいらない2018/07/31(火) 21:36:45.90ID:5PFelGGY
 ハムレットの最大の魅力は、彼が自分の人生を激しく演戯しているということにある。
既にハムレットという一個の人物が存在していて、それが自己の内心を語るのではない。
まず最初にハムレットは無である。
彼の自己は、自己の内心は、全く無である。
ハムレットは自己のために、あるいは自己実現のために、語ったり動いたりはしない。
自己に忠実という概念は、ハムレットにもシェイクスピアにもない。
あるのはただ語り動きたいという欲望、すなわち演戯したいという欲望だけだ。
この無目的、無償の欲望はつねに目的を求めている。
その目的は復讐である。
決して自己実現などという空疎な自慰ではない。
欲望の火はそんなものには燃えつかないのだ。

433名前はいらない2018/07/31(火) 21:42:22.40ID:5PFelGGY
 ハムレットは演戯し、演戯しながらそれを楽しんでいる。
そのことはシェイクスピア劇の主人公すべてについて言えることで、
ハムレットの場合、それが今日の私たちの眼には度を超えるほどに過剰だというだけのことに過ぎない。
というのは、人生を演戯したいというハムレットの欲望は、復讐という目的を得て燃えあがるのだが、
そうしてひとたび燃え上がった火は、今度は周囲のあらゆるものに燃えつき、それらを焼き尽そうとする。
その激しい演戯欲のために、ハムレットは本来の自己を失う。
もしそういうものが在りうるなら、彼は本来の自己を見失って、その他のあらゆるものになりうる。
ハムレットは意地悪であり、無邪気であり、冷静であり、情熱的であり、軽率であり、慎重であり、
上品な王子であり、下劣な悪友であり、信頼しうる人物であると同時に自分勝手なわがままな男でもある。

434名前はいらない2018/07/31(火) 21:46:07.43ID:5PFelGGY
 これは私の持論だが、人生においても、そのもっとも激しい瞬間においては、人は演戯している。
生き甲斐とはそういうものではないか。
自分自身でありながら自分にあらざるものを掴みとることではないか。

435名前はいらない2018/08/02(木) 15:01:15.14ID:k7/fBd3u
§1 出会いは異変に導かれて


 雲海に囲まれたマビノギオ遺跡を探索中の青年スレイ。
幼馴染みの天族の青年ミクリオと一緒に、
ここを探検するのが、彼の趣味であり、日課なのだ。

 今日は、ライバルでもあるミクリオに先(さき)んじて
『導師』の壁画を発見することができた。

 導師とは、古代の伝承がまとめられたスレイの愛読書
『天遺見聞録』に登場する伝説の救世主である。

 満足げなスレイ。だが、雲海があ突然雷を発し始める。
退避しようとしたスレイとミクリオだったが、崩落に巻き込まれ、
遺跡の下層に落下してしまう。

 はからずも入れた遺跡の奥で、スレイは倒れている人影を発見する。
ここは普通の『人間』が立ち入るような場所ではないはずなのだが……
とにかく見過ごすことはできない。人影に向かって未知の遺跡を進むことにする。

 徘徊する穢れが生んだ魔物・憑魔をかわしながら進むスレイたち。
意外な仕掛けを見抜き、なんとか発見した人影の元に辿り着く。

 そこには一人の女性騎士が倒れていた。
彼女は意識を取り戻すが、ミクリオが居ることには気づかない。
やはりただの『人間』らしい。

 都から来たと言いつつ、名も名乗らない彼女を
ミクリオは警戒するが、スレイは助けると言いだす。

「困ってる人を放っとくなんてできないから」と。

 これがスレイなのだ。

436名前はいらない2018/08/02(木) 15:02:14.62ID:k7/fBd3u
§2 騎士と妖狐、来たる


 スレイが育ったイズチは天族と呼ばれる不思議な種族が住む村だった。
しかし、人間は天族を知覚することができない。
スレイのような霊応力――天族を感じる特別な力を備えた者以外には。

 天族が見えない女性騎士には、スレイの言動はとても奇異に見えた。
しかし、事情を明かさない彼女にも屈託なく接し、
一生懸命都に帰る旅の準備を整えてくれるスレイの純朴な姿に、自然な好意を抱いていく。

 出発の日、彼女はスレイに今までの非礼を詫び、『アリーシャ』という本名(ほんみょう)を告げた。
そして今、下界に異常な災厄が広まりつつあること、
それをとめるために導師の伝承を追っていたことを明かす。

 まもなく都では、導師伝承に基づく聖剣祭が行われるという。
アリーシャはスレイに祭りへの参加を促して立ち去る。

「伝承にある導師……それはきっと、君のような人物だと思うから」そう言い残して。

 ゆっくり考える間もなく、イズチに強力な憑魔の気配が迫(せま)った。

 半分狐、半分人の形をした憑魔がイズチを襲う。
その異形な姿は、人間が憑魔と化したものだという。
スレイとミクリオは、天族たちと協力してなんとか狐憑魔を退(しりぞ)き下がらせる。

 だが、やつの狙いはイズチではなく、他にあったのではと思いあたり……

437名前はいらない2018/08/02(木) 15:03:29.15ID:k7/fBd3u
§3 青年は世界に旅立つ


 狐憑魔の狙いがアリーシャではないかと考えたスレイは、こっそり彼女を追おうとする。
しかし、村の出口にはミクリオが待ち構えていた。
もちろんスレイと一緒に行くために。

 ミクリオは、二人の育ての親であるジイジの伝言をスレイに伝える。

「自由に自らの思う道を生きよ。お前の人生を精一杯」

 家族の言葉、そして溢れる冒険心を胸に、スレイは故郷から旅立つ。
目の前に広がる雲海を抜け、まだ見ぬ果てしない世界に向かって!


Tales of Zestiria OP

438名前はいらない2018/08/02(木) 15:04:58.75ID:k7/fBd3u
§4 湖の都、剣の祭り


スレイたちは湖に浮かぶ都レディレイクに辿り着く。

聖剣を引き抜いた者が導師になるという『聖剣祭』で盛り上がる街で、
アリーシャがハイランド王国の王族であることを知る。

初めて見る下界は、驚きと憑魔に満ちていた。

だが天族が見えないのと同じように、普通の人たちには憑魔が『魔物』に見えてないらしい。
憑魔は人知れず世界に蔓延していた。

アリーシャが言った災厄の意味を噛みしめるスレイ。
しかし、正体が見えるスレイにも憑魔を倒す手段はなかった……

狐憑魔を発見し、戦うスレイたちだったが、ジイジの加護のない下界で苦戦を強いられる。
スレイたちを助けたのは、謎の暗殺者たちだった。

彼らは血気にはやる狐憑魔……ルナールを制裁し、
自分たちが、アリーシャ暗殺の依頼を受けたのは手違いだったと告げる。
だが、アリーシャに危害を加えようとする計画があるのは事実だという。

王女が心配なら聖剣の祭壇に急げと言い残し、
暗殺者たちは、一迅の風のように姿を消した。

439名前はいらない2018/08/02(木) 15:05:39.68ID:k7/fBd3u
§5 導師スレイ、降誕


 聖剣祭が行われる聖堂に入り込んだスレイは聖剣に、
美しい女性天族ライラが宿っているのを発見する。

 いよいよ祭りが始まろうという時、アリーシャの敵対勢力が仕掛けた暴動が起こり、
聖堂は憑魔と黒い炎で溢れてしまう。
なんとかしなければ、どれだけ被害が出るかわからない。

「伝説の導師なら、憑魔を浄化できるはず!」

 聖剣に駆け寄ったスレイをライラが押し止めた。

 ライラは諭すように告げる。
確かに剣を抜いて自分と契約すれば導師になれる。
でも、導師が背負う宿命は、想像を越えた孤独な戦いなのだと……

 だが、スレイはニッコリと笑って答えた。

「オレの夢は、人と天族が幸せに暮らす方法を見つけること。
憑魔を浄化することで人と天族を救えるなら、
それは、オレの追いかけてる夢と繋がってるんじゃないかって思う」

 スレイの言葉は、ライラが長年待ち望んだ純粋さに満ちていた。
迷わず聖剣を引き抜くスレイに、ライラの力が重なり、穢れを浄化する白銀の炎が、
憑魔たちを次々に鎮めていく。

 暴動は収束した。導師スレイの誕生によって。
アリーシャは自分の予感が正しかったことを知った。

440名前はいらない2018/08/02(木) 15:07:10.45ID:k7/fBd3u
§6 導師、その使命


 目覚めたスレイに、ライラは導師が為すべき使命を告げる。
導師が鎮めるべき相手は、世界に穢れと災厄をもたらす元凶『災禍の顕主』なのだと。
だが、ライラは何も強制しようとせず、なによりまず、スレイ自身が世界を識(しき)って、
自分自身で答えを導き出して欲しいと願った。

 彼女の優しい……でも、どこか憂(うれ)いを秘めた諭しは、
スレイの冒険の夢と重なるものでもあった。

 天遺見聞録を手がかりに、レディレイクにあるという遺跡を探し回るスレイたち。
しかし、探し当てた地下水道遺跡にも憑魔がいた。
スレイはミクリオを下がらせ、ライラと二人で憑魔を浄化する。

 自分の力のなさが悔しいミクリオ。
彼もライラと契約すれば、憑魔と戦えるようになるという。
だが、彼を巻き込みたくないスレイと対立し、ミクリオは一人、姿を消してしまう。

 ミクリオとケンカ別れしたスレイは地下遺跡の探索を続ける。
珍しい遺跡なのに、心は弾まない。
そんなスレイに気付いたライラは、導師だからといって、
すべてを一人で抱え込む必要はないと語りかける。

 心が塞がれないようさりげなく気遣ってくれるライラに、スレイは信頼を寄せていく。
二人は、遺跡の奥で、大量の憑魔に囲まれてしまうが、
スレイが天族の力そのものを纏う導師の切り札『神依』を発動させ、なんとか切り抜ける。

 人と天族が一体化する神依こそ、真の導師の証なのだった。

441名前はいらない2018/08/02(木) 15:09:38.85ID:k7/fBd3u
§7 清らかなる器に天族は宿る


 スレイは、ライラの教えによって、街を穢れから守るには、
人と天族の協力が必要だと知る。

 清らかなる『器』も『地の主』となる天族を宿し、それを人が祀ることで、
周囲の土地に加護がもたらされるのだという。

「穢れのない故郷を見てみたい」

そう願うアリーシャが協力を申し出、スレイの『従士』として同行することになった。

 アリーシャから情報を得た一行は、まず器となる聖水を求めてガラハド遺跡へ向かう。
そして、その後を追う青い影も……

 ガラハド遺跡は、ライラの火属性に耐性をもつムカデ憑魔の巣だった。
苦戦し、追い詰められてしまうスレイたち。

 危機一髪のところにミクリオが姿を現す。
アリーシャが奮闘して時間を稼ぐ間に、スレイとミクリオは、
意地を張っていたことを認め、互いの夢が同じであると確認し合う。

 わだかまりを消したミクリオは、ライラと陪神契約を結び、スレイと神依を発動。
水属性の力でムカデ憑魔を一掃した。

 全員の気持ちがひとつになって、無事聖水を手に入れることができたのだった。

 スレイたちはアリーシャの伝手で、天族に敬意を抱くブルーノ司祭に協力をとりつけることができた。
穢れた世にも、まだまだ純粋な人々はいる。

 川にかかる橋を破壊して暴れる憑魔ウロボロスを浄化すると、なんと天族ウーノに戻った。
一度は穢れに冒されて憑魔になってしまったウーノだったが、
スレイたちの頼みを受け入れ、地の主になることを承諾する。

 やがて、『器』と『地の主』と『祀る者』が揃い王都レディレイクに天族の加護が復活した。

442名前はいらない2018/08/02(木) 15:12:27.80ID:k7/fBd3u
§8 王宮に巣食うは俗と蛇


 その活躍が噂になり、スレイは、アリーシャの政敵バルトロ大臣から王宮への呼び出しを受ける。
アリーシャを虐げている彼らは、導師の名声を警戒し、スレイを自陣営に取り込もうと取り引きをもちかける。

 導師も天族も頭から信じていない彼らに失望したスレイはあっさり断るが、
バルトロは意に従わないなら排除すると言い放つ。

 スレイの危機を察したアリーシャが駆けつけるが、バルトロは、容赦なく兵を向ける。
そこに、バルトロに依頼を受けた暗殺者集団『風の骨』まで出現し、王宮は混乱に包まれる。

 『風の骨』は矜持をもった暗殺集団らしい。
バルトロに謀(はか)られてアリーシャ殺害を依頼されたと知った彼らは、
バルトロに制裁と警告を与えるために王宮に潜入していた。

 バルトロの命までは奪わなかったものの、王宮は非常態勢となり、
あらゆる門は閉鎖されてしまう。

 風の骨たちは、スレイが騒ぎを起こしたおかげで事が楽に運んだと言い、
地下への脱出路を示して姿を消した。

 彼らの正体は一体……!?

 王宮の騒ぎからは脱出できたが、アリーシャはバルトロの命により、
疫病の街マーリンドに向かうことになった。
自ら別れを切り出すアリーシャ。

 バルトロがどういう人物であれ、命令は正式なもの。
なにより彼女自身が、疫病に苦しむ人々を救いたいと願っていた。

 しかし、マーリンドに向かう橋はウロボロスに破壊されてしまっている。
一体どうすれば……?

 次のスレイの旅のためにも橋は必要だ。
「一緒になんとかしよう」スレイは明るく笑いかけ、
アリーシャと一緒に歩き出すのだった。

443名前はいらない2018/08/02(木) 15:13:26.21ID:k7/fBd3u
§9 霊峰、襲撃多し


 自分たちが川を渡るだけでなく、人々のために橋の修復に力を貸そうとするスレイ。
ライラの助言で、激流の中に橋の基部(きぶ)を隆起させる力をもった地の天族を求めて霊峰レイフォルクに向かう。
レイフォルクは伝説のドラゴンが棲むといわれている危険な山らしいが……?

 途中、謎の天族ザビーダと、導師の力を危険視する風の骨の襲撃を受ける。
特に、迷いなく憑魔を殺すザビーダは、本心の読めない危険な男だった。

 スレイは、導師という立場がもつ複雑さを知る。

 一行は突如、強力な力の領域に覆われる。
対応する間もなく、目の前に巨大なドラゴンが出現する。
その圧倒的な力の前に、死を覚悟するスレイたち。

 だが、ドラゴンを兄と呼ぶ天族の少女エドナによって危機を救われる。
彼女が捜していた地の天族だった。
事情を話したものの、人間嫌いのエドナは協力を拒否する。

 なにより、ドラゴンになってしまっていた唯一の家族――
――兄アイゼンを放っておくわけにはいかないと言って、エドナは姿を消す。

 ドラゴンになってしまった天族は、導師の浄化の力でも元に戻すことはできない。

「鎮めるには殺すしかない」自虐をこめてエドナは語った。

 エドナの言葉に、果てしない葛藤と苦しみを感じ取ったスレイは、
再開した彼女にアイゼンを元に戻す方法を一緒に探そうと提案する。

 スレイの世間知らずな……だが、本気の純粋さがこもった言葉に心を動かされたエドナは、
彼女一流の言い方で、同行を承知した。

 今度は風の骨の頭領が戦いを仕掛けてくる。
頭領は、導師の存在そのものが民を迷わす悪と考えているらしい。
頭領は強い霊応力をもち、なんと天族デゼルを宿していた。
暗殺者である頭領の想いも『純粋』ということなのだろうか……?

 川辺に戻ったスレイは、エドナの力を使って川底を隆起させ、あっという間に橋の土台を出現させた。
その異常な力は、人々に様々な感情を抱かせるほどのものだった。
自分を巡って様々な人間の思惑が錯綜(さくそう)していく。

 スレイはライラが語った『導師の宿命』をかみしめるのだった。

444名前はいらない2018/08/02(木) 15:14:38.23ID:k7/fBd3u
§10 木陰に満ちる病


 かつて学術の街として繁栄したマーリンドは、
思っていた以上に酷い疫病に冒されていた。

 疫病の原因は、やはり憑魔。
それゆえに、薬を届けても根本的な解決にはならない。

 街に巣食う最も強力な憑魔ドラゴンパピーを退治すれば、マーリンドは復興するはず。
そう信じたスレイは、まず、パピーに力を与えている小さな穢れを順番に祓(はら)っていく作戦を実行する。

 疫病を伝染させる憑魔ハウンドドッグ。
美術館のノルミン天族アタック。
図書館の司書アガサ。
スレイたちの奮闘によって、それぞれに事情をもつ彼らの穢れは祓われた。
そしてアタックの協力を得て、ついにドラゴンパピーの浄化に成功する。

 天族の姿を取り戻したロハンは、スレイに感謝し、
大樹を器にマーリンドに加護を施(ほどこ)そうとする。

 だが、街の外にはまだ強力な憑魔がおり、ロハンは加護領域を広げられない。
あと一歩でマーリンドが復興する。
その憑魔をなんとかしなければ……

 スレイは、街の外の憑魔を倒す間、マーリンドを守ってもらおうと傭兵団に協力を頼む。
現実主義者の隊長ルーカスの信頼を得ることに成功し、
一路憑魔が潜(ひそ)むボールス遺跡に向かう。

 加護領域の展開を邪魔していた憑魔イビルプラントを撃破するが、
反応の遅れたスレイの隙を突かれ、ミクリオとアリーシャがピンチに陥ってしまった。

 ミクリオは気付いていたが、以前からスレイの右目は見えていなかった。
それは十分な霊応力をもたないアリーシャを従士にしている反動。
隠したまま旅を続けるのは、もう限界だった……

445名前はいらない2018/08/03(金) 05:58:04.86ID:0M6AFm/2
§11 戦場にて


 マーリンドの加護は復活させローランス帝国に向かおうとするスレイの前に
風の骨頭領とデゼルが現れ、なぜ自分を犠牲にして得た賞賛を捨てる? と問う。

「別の場所に知りたいことがあるから」
とあっさり答えるスレイ。

「……変わっているな」
そう言い残して頭領はなにもせずに立ち去った。

 一方、アリーシャはスレイたちに別れを切り出す。
それは、スレイの反動を知ったアリーシャが出した精一杯の答えだった。
彼女の想いを察したスレイたちは互いに夢を追うことを約し、
別々の道へと歩き出すのだった。

 だがその直後、世界の状況は大きく変転する。

 ハイランドとローランスの武力衝突が始まり、
ローランスに通じた容疑でアリーシャが捕えられてしまったのだ。

 ハイランドの師団長ランドンは
「導師スレイが勝利をもたらせば、アリーシャの潔白は証明される」と告げ、
スレイに参戦を強要する。

 アリーシャを人質にとられたスレイは、やむを得ず両国軍が対峙する
戦場グレイブガント盆地に向かうことになった。

 グレイブガント盆地では、激戦が繰り広げられていた。
怒りや憎しみが渦巻く戦場は、まさに穢れの坩堝(るつぼ)。
奇襲に失敗したルーカスたちが見捨てられようとしていると知ったスレイは、
命令を無視して、たった一人でローランス軍の包囲網を切り崩しにかかる。

 導師の力は圧倒的で、しかも一般の人間には何が起こっているのかすら認識できない。
ローランス兵は、恐怖とパニックでなすすべもなく撤退した。

 大軍を単身で退ける導師の力――それは、
救い出したルーカスたちの表情すら強張らせるほどのものであった。

 勝敗は決した。
だがその時、異常に邪悪な領域が戦場を包み込み、
兵士たちが次々に憑魔化していく。

「まさか災禍の顕主!?」

不吉な予感を振り払って辿り着いた穢れの中心には、
獅子の顔をした憑魔が待ち構えていた。
その者には神依の力すら通じない。

 邪悪に笑う獅子。
「我が名はヘルダルフ。若き導師よ、生き延びて見せられるか?」
その咆哮に圧されたスレイは、導師の力を失ってしまう。

446名前はいらない2018/08/03(金) 05:58:20.10ID:0M6AFm/2
 憑魔たちに包囲された絶体絶命のスレイを救ったのは、風の骨の頭領。
その仮面の下に隠された顔は――
商業ギルド『セキレイの羽』の少女ロゼだった。

447名前はいらない2018/08/03(金) 22:37:06.30ID:0M6AFm/2
世間の目気にして働くんだったら、衣食住がとりあえず保障されてるなら、
…働かないかな、と今は思っている
「なんのために働くの?」という明確な理由がない。むしろ「心の病」の方が気になる

けど相談面接は受けてみる

448名前はいらない2018/08/03(金) 22:47:52.08ID:0M6AFm/2
健常者と障がい者の中間にいると思っている(文章もおかしいから)
とりあえずありのまま喋ってみて、適性があるかどうか、
来週主治医にも話す計画

449名前はいらない2018/08/04(土) 08:58:19.70ID:SpDPxAxP
生きたい

450名前はいらない2018/08/04(土) 10:58:29.88ID:SpDPxAxP
 私は2011年3月3日、警察に捕まり宇都宮西が丘病院に強制入院させられました。当
時はとても動揺していました。妄想がふくらみ自分の世界に夢中だったと思います。薬
を飲みながら施設で暮らすことによって、落ちつきを取り戻し回復していきました。
 しかし、病気は完全には治らず入退院は3回繰り返し、2013年でようやく本来の自分
の状態にやわらぎます。
 うつ病は続きましたが、ある日、夜にジョギングをし始めるようになりました。ダイ
エットが目的だったと思います。これは続きました。昔と今では体重は82kgから57kg
に。なぜかはタイミングとしか言いようはありません。これを機にジョギングは習慣化
されます。同時に、うつ病から距離を保(たも)てるようになりました。
 それからは、スポーツジムに通い始める大きな挑戦をします。自分の意思です。当時
はやりたいという意識が強かったのでしょう。障害年金は受給していて、その金で投資
というつもりです。今では仲間もできて毎回行けばコミュニケーションが取れるように
なり、明るい自分をつくりあげていきました。そうした積み重ねで自信がつき、さらに
ピアノとボクシングも一緒に始め、自分をさらに磨いていきます。ピアノは叔母になら
い、ボクシングは近所。人間関係は良好です。そして今に至ります。
 今回、電話してここにきた理由は、世間の目を気にし始めたからという消極的な理由
ですが、それでも、何かを見つけられたら、という希望はあります。

451名前はいらない2018/08/05(日) 01:08:18.89ID:cOaWLBAD
虚数の情緒

「批判的に読むのがおすすめ」

特に方法序論にて、厳密性のない議論は議論ではないと言及しながら、厳密性に欠ける論がしばしば展開されます。なかには(すでに古い本ですから当時の価値観なのでしょうが)無根拠に西洋を貶すような記述も見られます。
一方で、自立した国であれ、東洋の思想文化を基礎とせよと主張しながら、「海外では通用しない」という言葉で著者の気に入らない物事を蔑み始めたりなど、スタンスに一貫性がありません。
教育論に於いては、著者の「俺の考え方が唯一絶対正しい」かのような書きぶりが目に余ります。全体を通じて読めば凡そ納得のいく主張であることもありますが、誰もが無配慮に心の教育を叫んでいるかのような記述はさすがに教育現場への冒涜ではないかと思いました。

とはいえ本書は自ら「本書を疑え」と言っています。その言葉通り、批判的に読むのが良いです。前述のような本書の主張に食ってかかることで自分の価値観を改めて理解し直す良い機会になるでしょう。教養のおさらい本としてはとても有用だと思いますが、鵜呑みにしてはダメ。

452名前はいらない2018/08/05(日) 07:17:34.68ID:cOaWLBAD
480 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2018/08/04(土) 19:19:05.99 ID:qPIRY29e
【テレ東系】8/6(月)と8/13(月)の24:12〜『人生を諦める技術』を放送!「人生は諦めることで上手くいく」という最新の研究成果を基に学ぶ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533369759/

やっと時代がヴェーネに追いついてきたか

453名前はいらない2018/08/05(日) 22:33:15.79ID:cOaWLBAD
1:「火星」戦争の神(MARS, The Bringer of War)
2:「金星」平和の神(VENUS, The Bringer of Peace)
3:「水星」翼のある使いの神(MERCURY, The Winged Messenger)
4:「木星」快楽の神(JUPTER, The Bringer of Jollity)
5:「土星」老年の神(SATURN, The Bringer of Old Age)
6「天王星」魔術の神(URANUS, The Magician)
7「海王星」神秘の神(NEPTURN, The Mystic)

尚(なお)、冥王星は、1930年に発見されたので、ここには登場しない。

454名前はいらない2018/08/06(月) 06:07:46.78ID:C/HyqoF3
 <ただ思っている あなたたちはおもっている 今朝がたまでの父を母を弟を妹を
(いま逢ったってたれがあなたとしりえよう)
そして眠り起きごはんをたべた家のことを>

 峠三吉「仮繃帯(ほうたい)所にて」(『原爆詩集』収録)の一部を引いた。
広島の原爆忌である。
原爆によって無残な姿にされてしまった女学生。
詩はその心に映る投下直前までの愛(いと)おしい「記憶」を描く。

 当時だから、生活は苦しかっただろう。
それでも語り合える家族や友がいて、心落ち着く家、町並みがあった。
それぞれの人が生きている「物語」の数々がそこにあった。
8月6日午前8時15分。
それが一瞬にして消えた。

 最近、復刊した画集「消えた町 記憶をたどり」(森冨茂雄さん)。
原爆投下前の旧中島地区の町を鉛筆で描いている。
映画『この世界の片隅に』で広島の町を描く際の参考資料となった。

 その絵を見れば、人びとの「物語」が想像できる。声が聞こえてくる。
それぞれの<眠り起きごはんをたべた家のこと>を感じる。
それが核兵器によって、跡形もなく失われた事実。
それを人間が行ったのだという事実におののく。

 あの日から73年。核廃絶の動きは鈍い。
政治外交が核兵器を葬ることができぬのなら人の心の誓いをもって
葬るしかないのだろう。
人びとの「物語」を想像して慈しむ。
そして、何があろうと奪ってはならぬと。

455名前はいらない2018/08/06(月) 08:10:21.50ID:C/HyqoF3
惨禍の決別

456名前はいらない2018/08/06(月) 08:10:37.91ID:C/HyqoF3
惨禍(さんか)

457名前はいらない2018/08/06(月) 08:23:23.93ID:C/HyqoF3
醸成(じょうせい)

458名前はいらない2018/08/06(月) 08:33:16.28ID:C/HyqoF3
哀悼(あいとう)

459名前はいらない2018/08/06(月) 08:34:14.92ID:C/HyqoF3
非核三原則

460名前はいらない2018/08/11(土) 17:41:13.11ID:dmTMFiH+
ゆずり葉


子供たちよ。
これはゆずり葉の木です。
このゆずり葉は
新しい葉が出来ると
入り代わってふるい葉が落ちてしまうのです。

こんなに厚い葉
こんなに大きい葉でも
新しい葉が出来ると無造作に落ちる
新しい葉にいのちをゆずって―。

461名前はいらない2018/08/11(土) 17:44:12.28ID:dmTMFiH+
子供たちよ
お前たちは何をほしがらないでも
すべてのものがお前たちにゆずられるのです。
太陽のめぐるかぎり
ゆずられるものは絶えません。

かがやける大都会も
そっくりお前たちがゆずり受けるのです。
読みきれないほどの書物も
みんなお前たちの手に受け取るのです。
幸福なる子供たちよ
お前たちの手はまだ小さいけれど―。

462名前はいらない2018/08/11(土) 17:46:26.74ID:dmTMFiH+
世のお父さん、お母さんたちは
何一つ持ってゆかない。
みんなお前たちにゆずってゆくために
いのちあるもの、よいもの、美しいものを、
一生懸命に造っています。

今、お前たちは気が付かないけれど
ひとりでにいのちは延びる。
鳥のようにうたい、花のように笑っている間に
気が付いてきます。

463名前はいらない2018/08/11(土) 17:47:25.22ID:dmTMFiH+
そしたら子供たちよ。
もう一度ゆずり葉の木の下に立って
ゆずり葉を見る時が来るでしょう。

464名前はいらない2018/08/14(火) 17:24:59.84ID:tuYHRqyn
legendz ending-Dounimo Tomaranaiどうにも止まらない
https://youtu.be/VCWqReRxdI0

465名前はいらない2018/08/15(水) 23:36:31.66ID:ksDshkmy
追悼のあり方、次代へ積み残す 平成最後の「終戦の日」


 先の大戦で亡くなった人たちの追悼のあり方はどうあるべきか。
政府はこれまで中国や韓国の反発も踏まえ、国立の戦没者追悼施設の建設など様々な案を検討してきた。
だが、終戦から73年がたっても結論は出せず「平成」の次の時代へと積み残そうとしている。

 靖国神社は、1978年に東条英機元首相ら東京裁判のA級戦犯が合祀(ごうし)されて以来、
繰り返し外交問題となってきた。

 中国や韓国は、首相らの参拝は「侵略戦争を正当化する行為だ」として反発している。
また、宗教法人である靖国神社への首相や閣僚の参拝は、憲法が定める「政教分離」
の原則に抵触しかねないとの問題もある。

 日本政府は様々な対案を検討してきた。
小渕政権当時の野中広務官房長官らが模索したのが、A級戦犯の分祀(ぶんし)だ。
靖国神社にA級戦犯がまつられていなければ参拝への内外の反発が弱まるとの見立てだ。
しかし、神社側は「霊は一体不可分」として分祀を拒否しており、実現のメドは立っていない。

 福田康夫官房長官の私的懇談会は、2002年に無宗教の国立追悼施設の建設を提唱した。
01年の小泉純一郎首相の靖国参拝への近隣諸国の反発を踏まえたもので、
首相や天皇陛下も参拝しやすくする狙いがあった。

 小泉氏も韓国などに建設を約束したが、自らが靖国参拝したことで中韓の反発を招き、議論は停滞した。
07年の福田政権誕生で進展するかにみえたが、自民党の一部や日本遺族会の反発で施設の調査費計上も見送られた。

 首相らが終戦の日に訪れる千鳥ケ淵戦没者墓苑の拡張論も議論の俎上(そじょう)に載ったことがある。
千鳥ケ淵はあくまでも身元不明の遺骨を納めた施設で、
一般の戦没者もまつるには大幅な拡張が必要とされている。
この案も「靖国神社が唯一の追悼施設だ」とする遺族会の理解は得られていない。

 安倍晋三首相の下でも議論は進んでいない。
国立施設の建設やA級戦犯分祀の検討に乗り出せば、
首相の支持基盤である保守層が反発しかねない事情も背景にある。

義偉官房長官は今月10日の記者会見で国立の追悼施設について
「国民、世論の動向を見極めながら慎重に進めるべきだ」と述べるにとどめた。

466名前はいらない2018/08/15(水) 23:37:07.06ID:ksDshkmy
 福田氏の私的懇談会のメンバーだった御厨貴東大名誉教授は
「天皇陛下や現職の首相が戦没者を堂々と追悼できない現状は問題だ」と指摘。
「保守派の反発もあり結論は慎重に出さざるを得ないのはわかるが、いつまでも触れずにいれば何も変わらない」と語る。

467名前はいらない2018/08/17(金) 01:15:19.74ID:m6OWWqUK
Blinded By Light (Extended Version) - Final Fantasy XIII Music Extended
https://youtu.be/IvohXgIKTgU

468名前はいらない2018/08/23(木) 14:24:34.78ID:6Q6CaESv
Awesome Video Game Music 128; Silent Scream (Theme of Terumi)
https://youtu.be/jJJhqjWt7YU

469名前はいらない2018/08/29(水) 17:02:15.43ID:S8jbcLA2
223 名前:夢見る名無しさん[] 投稿日:2018/08/27(月) 19:23:26.50 0
貫索星らしい人だな
友達を大事にして ひとりになると孤独って
まあ勉強しな

470名前はいらない2018/08/30(木) 06:51:13.22ID:NSDp6qYY
キングダムハーツ、リクとの競争に疲れた

新着レスの表示
レスを投稿する