【自由】ポエム自由帳【チラ裏】2 [無断転載禁止]©2ch.net

1名前はいらない2017/09/24(日) 21:15:53.79ID:Ln5HanQF
チラシの裏的な感じで自由に使ってください。
ポエムを練習するのにもご利用ください
レスは質問に答える以外は控えてください

■ 前スレが立った日 2016/08/17(水) 15:54:53.17 ID:RJ0yWZKv)
【自由】ポエム自由帳【チラ裏】
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/poem/1471416893/

by びんたん次スレ一発作成

2名前はいらない2017/09/24(日) 21:29:32.60ID:Ln5HanQF
伊勢海老仮面

懐かしいな

3名前はいらない2017/09/24(日) 23:40:46.74ID:FN5wyf+f
海の翁は海老ですか
鮪は魚が有るからですか
かんぴょうと看病って無理無いですか
蟹は可になるんですか華に成るんですか
大きな海苔巻きで大祈り巻きって関係どこにあるんですか
いちおつもしないで恵方巻き食ってる場合ですか
ともかく売れれば良いんですか
そりゃそうですけど

4名前はいらない2017/09/25(月) 07:37:36.90ID:EZHD25uU
>>1
乙でした

5名前はいらない2017/09/25(月) 23:16:07.66ID:tTSEmmS8
セレブは世界の平和を願ってます
何割くらいが嘘っぱちなのだろう
人気とお金は比例しない
そうだろうか
理屈と現実にズレがある様な
言い訳を続けているのか
求められてそれは有るのか
世の中は何が支配してる

6名前はいらない2017/09/26(火) 22:37:36.85ID:19/kbWT7
縦割り組織に都合よく横割り組織を通したがため
縦串と横串に刺された彼は組織を抜けた
串はさらに誰もかれも貫き通していった
残ったのは串を持つ者と箸にも棒にも掛からぬ者

7名前はいらない2017/09/26(火) 23:32:02.36ID:TevkX2BB
友達が不幸だった
悪魔に取り憑かれた
助ける事が出来ずに
逃げる為に右腕を棄てた
それしか選択肢は無かったのだろうか
無かったとしたら
次は何を棄てるのだろう
この世界は

8名前はいらない2017/09/26(火) 23:54:01.54ID:dqBgptTp
目だろうな

9名前はいらない2017/09/27(水) 18:10:37.28ID:Hv5kImoz
勝手に期待を寄せて
勝手に裏切られたと幻滅するな
喚くな傷つくな

10名前はいらない2017/09/27(水) 20:44:50.72ID:E1KyH1mM
(・o・)(・o・)(・o・)

11名前はいらない2017/09/27(水) 22:52:31.36ID:85H4NySN
鏡を見ない
パソコンを見ない
財布を見ない
心穏やかに居る方法
なのに足元を蟻が這っている
乱されてはいけない
見なければ無いのだ

12名前はいらない2017/09/28(木) 07:06:19.72ID:WA0MnNEz
君の目に綺麗に映りたい
愛されたいがために
言葉を丁寧に手にして眺めては
結局どれも選べず黙秘
家路に着く頃は反省会
言わなきゃよかった
言えたらよかった
あれもこれもどれも悪く思えて
だけど一緒に過ごせた時間は
思い返しても輝いてた
憂鬱な気持ちが心地よかった
確かに時間が交わった
これが君と居た証

13名前はいらない2017/09/28(木) 23:46:00.46ID:joo48tEc
セーブもしないで
対策もしないで
その先へ進めないから
だから称賛されるのだが
勢いだけでは先はなく
楽しさだけでは意味もなく
夢オチに成らずに潰える
それは良い結果なのか
支援にならない
する必要もないのに

14名前はいらない2017/09/28(木) 23:59:24.39ID:Xdupbbov
きっと必要になると思って提案したのに
後になって後悔しているやつに
毛布はやらない

15名前はいらない2017/09/29(金) 00:24:21.61ID:o1VJzOf0
鮮やかに色づいて
枯れていく

16名前はいらない2017/09/29(金) 06:23:49.81ID:WdsCIdYT
9月に毛布の話をされても
普通はわからないよ

17名前はいらない2017/09/29(金) 07:54:39.51ID:WdsCIdYT
Septemberは僕じゃない

18名前はいらない2017/09/29(金) 23:44:03.25ID:cHwBpZBM
親切とは気づかずにすれ違った過去を取り戻したい

19名前はいらない2017/09/29(金) 23:47:53.09ID:Xi+OX4JB
冬の夜空へ消えていく
今は冬だっけ?
どうでも良い事か
それは星の海へと流れていく
いつか見た映画の様な
一応は区切りだ
それはここにあり
そしてここにない
期待される結末
その一つとして
新たなる王を迎えよう
盛大にな

20名前はいらない2017/09/30(土) 00:45:25.42ID:W0OuV70T
空が青く遠く高く
透明な空気が肌を刺して
太陽はベールに阻まれる
不安定な秋空
今日は機嫌が良いみたいだ
君も僕も

21名前はいらない2017/09/30(土) 05:59:16.75ID:2kxItyMx
100兆円その金額は
日本国民なら全て
年に100万円出してる
そういう数値だ
自分では使えないお金
国に支払うお金
国民で有りたいならだ
働きたまえ
盛大にな

22名前はいらない2017/09/30(土) 22:58:45.62ID:KDx7fqoe
買ってきた服をなかなか着ないで
季節が変わってしまう癖を
どうにかしないか

23名前はいらない2017/09/30(土) 23:32:44.72ID:2kxItyMx
100人で決めたルール
そこにある一人の勝者
そこにいる99人の敗者
多数決は不満をそこに作る
不満は勝者に疑念を向ける
100人は神に成れるだろうか

24名前はいらない2017/10/01(日) 22:58:01.76ID:ZI/llrvs
同じ夢を見る
何度目だ…3度いや4度目か
前は5月ごろだったか
もし夢の神様がいるなら
続きをお願いします

25名前はいらない2017/10/01(日) 23:58:47.27ID:tvQS5D2+
ゴールまでたどり着いた人には賞金と
ルーレットによるボーナス特典が有ります
たどり着いた人は沢山居るが
ボーナスでの特賞はなかなか出ない
それは、神のみぞ知る
それを理想と言って良いものか
人の範囲は狭いのかも

26名前はいらない2017/10/02(月) 23:13:58.73ID:DKz4h5Kw
悪夢の中でそれは笑っている
そう気付いて無かったら
そこに集まったのは邪悪なる教団の使途達
世界は彼らに支配されているのだ
気付いて居るのは私だけだ
他は全てマインドコントロールされている
神よ感謝します
私に成すべき道と力を与えてくれて
必ずやその想いに応えん
全て焼き払え!
続くのだろうか

27名前はいらない2017/10/03(火) 18:39:40.81ID:cfhzB09v
いつからか
特賞には期待しなくなった

両方からの景色を見すぎたせいかな

特化されたビーンズには
生身のわたしは敵わない

ゲームをしながら思うのは
そういうことよ

だんだん水っぽくなるDVDは
ひらかないまま

まあいいか、

天才ごっこより自分でいたいの、私はね

そんなことを思いながら

さて、想いの薄さは
幹から離れている証拠と安心する

見なくていいものは
見せたくないもの

28名前はいらない2017/10/03(火) 23:09:38.00ID:Qc0X+/1p
戦争をせずに済む機械があって
邪魔だ、それは戦争をしたい
そういう意向なのだろうか
正義ならば勝てるなら
その機械の前に負けるだろう
それが正義だった筈だが
数多の災害、数多の犠牲
それは全て機械に逆らった対価です
死者を前に、神の意思は何処

29名前はいらない2017/10/03(火) 23:24:37.78ID:FavsT2RJ
たぶん、まだ、
本音で話すには早い

だけど、明日の夜には
さて何が出るだろう

どうしたいかより
何をすべきかとか

どうしたいかより
何をしてあげられるかとか

どうしたいかより
何をしたいんだろうかと

考えて生きることに
少しばかり疲れたのね

誰かの気持ちにこたえるのに
どこまで自分を差し出せばいいの?

そんな気持ちになるのは
やっぱり疲れてるのね

知らない誰かに100与えたなら
大切な家族には1000与えなくちゃ

そう思うのは、たぶん、親をおくったから

できるうちにできるだけのをことを
隣にいなくても愛されていると感じるように

AIに負けないのは、
完璧を求めないから

AIに負けたのは
豆の完成度、あれはすごい、笑

たぶんね、これが私の弱さで
はんぶん、私の強さだと

30名前はいらない2017/10/03(火) 23:28:56.51ID:FABOQPOO
自分からきいて、板にだけ無数に書き込んで保留……はともかくと、むしにしているとしたら、私はこころがせまいからおこるよ
思うところもいろいろあるよ
届いていないのならあやまるけれど。

31名前はいらない2017/10/03(火) 23:42:37.83ID:FavsT2RJ
うん、届いてなかったよ
さっき、電源入れ直したらメールが大量にきた

32名前はいらない2017/10/03(火) 23:46:02.09ID:FABOQPOO
???
一通しか送ってないよ?。。ん?

33名前はいらない2017/10/03(火) 23:47:16.39ID:FABOQPOO
もし間違いでなく事実を騙るのだとしたら私はそれもおこるよ?
間違いかな?

34名前はいらない2017/10/03(火) 23:51:05.75ID:BPi4bPX4
靴下の片方だけを干し忘れ籠の中から夜空の下へ

35名前はいらない2017/10/03(火) 23:54:43.43ID:FABOQPOO
広告のやつとかもふくめ色んな人からということ?

36名前はいらない2017/10/04(水) 00:03:22.03ID:itZonSzm
>>35

そういう意味だよ

37名前はいらない2017/10/04(水) 00:09:51.94ID:gcPOxF44
>>36
そうだったんだね、つっかかってしまってごめん
ゆるしてください

38名前はいらない2017/10/04(水) 00:14:03.85ID:itZonSzm
>>37
いいですよ。おかげさまで、

謎はそこそこ解けた!かな。

39名前はいらない2017/10/04(水) 00:19:08.78ID:gcPOxF44
>>38
ありがとう。
ほんとは出来る範囲で聞きたいこと色々あるんだ、話してほしいこと…?かな?
まずはすっきりできたならよかったなって思ってる
お疲れさま

もしできたら、めうのほうで無理のない範囲と速度で話せること話してもらえたらうれしい
今日いますぐとかでは当たり前だけどないので、付き合ってくれませんか?

40名前はいらない2017/10/04(水) 00:42:26.55ID:itZonSzm
こちらこそ。
よろしくお願いします。

41名前はいらない2017/10/04(水) 00:45:28.40ID:gcPOxF44
ありがとう!

42名前はいらない2017/10/04(水) 22:11:19.58ID:BiIGbwCj
よくわからないけど おめでとう

43名前はいらない2017/10/04(水) 23:48:13.82ID:pEuPSvYk
コインには裏表がある
つまり神には意志があると言う事だ
一円を拾った事がある
何故?
あの一円は今は何処
表を出しているのか
裏を出しているのか
意志が有るのだ
それは何を目指す

44名前はいらない2017/10/04(水) 23:57:51.77ID:Rs2pkd1H
大海を求めて進む
ビンの中

45名前はいらない2017/10/04(水) 23:59:29.76ID:gcPOxF44
おめサンです ごめんね

46名前はいらない2017/10/05(木) 19:58:54.15ID:nNZ9z3gV
だんだん過去になっていく
時間は前にしか進まない

47名前はいらない2017/10/05(木) 23:04:43.85ID:iUivirF5
歌え踊れ祭と宴
その後の静けさと寂しさ
急激に冷え込む熱気
人々の戯れ 残骸
楽しかった分だけ虚しさもでかい
それなら楽しさなんていらない
なんて言えるほど
世捨て人にもなれない
耐えるしかない
心の穴を時間が流れ
それがじわじわ満たすまで

48名前はいらない2017/10/05(木) 23:11:14.25ID:d4uNF1tm
現実が襲ってきて
踏み潰して去っていく
勝鬨が上がって
失われた残骸がある
特別だったそれと
守らんとしたかあれは
結局は
どうしたのだろう
連れていったのだろうか
新しい時代へ

49名前はいらない2017/10/05(木) 23:24:31.63ID:JwyTe/lg
カキ買って来てって言ってたな
柿だよな いや牡蠣か まさか花卉火器…

50名前はいらない2017/10/05(木) 23:59:39.75ID:mcdpNTw+
わかることはこわい
わからないことはこわい

51名前はいらない2017/10/06(金) 14:05:52.37ID:HAz8fXwc
最初と最後のその人を
消そうとした人をわたしは忘れない

金を払うのが嫌だから、そんな理由

アロマが漂う吹き抜けのへや
壁にかけた時計、すべてが呪われる

続くものを潰したいくつかを
名指しでおいてきたから

それ以前とそれ以降の
損害は計り知れない

壊わしたものはもとに戻せ
戻るまで面倒をみさせろ

彼の言葉と約束を私はしってる

ひとつひとつのゲームに
気をとられて見失ったりしない

52名前はいらない2017/10/06(金) 14:09:56.32ID:HAz8fXwc
許してはくれんかの

許すわ、元に戻せたら
もしくは、損害をあなうめできたら、

わたしの身代わりに
美味しい部分を盗むんじゃなく
犠牲を払うところを変わってくれたら

53名前はいらない2017/10/06(金) 15:29:30.62ID:HAz8fXwc
事情をしらない人に
許しをえたことにして
仕事をつづけてるんだね、

それも含めて、

みんなが待ってる人を
けしたこと
間違えて大切人を
けしたこと

都合がわるいことを
隠すためにけしたこと

54名前はいらない2017/10/06(金) 20:37:49.92ID:HAz8fXwc
また、面倒なことばかりでてきた

そういうのはすぎじゃないんだよ

55名前はいらない2017/10/06(金) 23:49:27.55ID:pm9ieuZa
皇帝は残せと言った
皇帝は神託には従えと言った
皇帝は神託に従うと言った
皇帝の意向とは異なる神託が出た
皇帝は神に屈しているのだが
皇帝の意向は何処へ

56名前はいらない2017/10/07(土) 18:35:28.89ID:A2wUA3d/
潮風は花を揺らして
帆をはった船を運ぶ
海に咲いた花を摘み
道をしめす星にして
潮風をうけ船は進む

潮風よ、さあ行こう
船は帆をはって誘う
太陽の沈む場所まで

潮風は今日も静かに
ただ波を撫でるだけ
帆に届けと願い込め

すべては彼女のもの
すべてを彼女へ帰す
時間も花も物語りも
潮風も波も星も源へ

57名前はいらない2017/10/07(土) 18:49:59.77ID:A2wUA3d/
まわるまわる、風車
あなたがここにいた証し
まわれまわれ、風車
ぼくらがここで唄う時を
まわせまわせ、風車
風がふくたびに生まれて
まわすまわす、風車
今夜も影を映し声になれ
まわるまわる、風車
誰かが1人で泣かぬよう
まわるまわる、風車
時を止めて永遠をつくれ

58名前はいらない2017/10/07(土) 20:38:52.42ID:ifvU2CEU
切れない包丁で玉ねぎのみじん切りの苦行

59名前はいらない2017/10/07(土) 21:47:29.06ID:A2wUA3d/
みじん切りされた玉ねぎは
今では店で買える
香りが飛びひからびた
玉ねぎであったものがある
みじん切りの手間もいらず
レトルトパウチを
あければハンバーグがある
手ごね風に拘りのソースを
なんとでもなるけれど、
なんともならないこと、

ひとまずは、
死人でなければ困るのだ
誰かにとり
死人でなければ困るのだ

それが成り立たないのは
生まれた理由に逆らうから
紐付けされたそれは邪魔か
紐付けされたそれは玉手箱

世界が枯れても、まわるまわる
同じ景色をただ、まわすまわす

道具だけよこせ、死に損ない
全部おれのもんだ、早くしねよ
おれにだけよこせ、役立たず

涙がでるのは玉ねぎのせいだよ
世界を汚すのは邪魔をしたいからね

死人は話さないというけれど
死に損ないには口がある

60名前はいらない2017/10/07(土) 22:07:19.51ID:A2wUA3d/
夕陽に映えるきみの背に
カーディガンをかけるよ
これからは、
日が落ちると冷えるから
あたたかくしてねと
きみに触れながら呟く
死んだら人は
お星さまになるんだって
子どものころに聞いた嘘
死んだきみは
僕になってこの心臓のなか
怒って打ったり笑い転げたり
休んでる間もないや
ほら、きみが寂しがるから
ぼくは涙をながしてる
ほら、きみが心配するなら
ぼくは空元気で笑う
これからは
夜が長くなって冷たいから
あたたかくしてね
きみを思いだし呟く

61名前はいらない2017/10/07(土) 23:06:19.85ID:1tt+gbdq
出来ない事に挑む時
正義と悪とが並んでいて
魅惑的に呼んでいる
その片方は幻に過ぎない
空を飛ばんとする
人は念力では何故か飛べない
その時、呼んでいるのはどっちだろう
飛行機のチケットも高価だ

62名前はいらない2017/10/07(土) 23:54:00.61ID:CMc7YWVM
あたたかい声
横目にたたずむ
自分は幽霊

63名前はいらない2017/10/08(日) 08:34:52.78ID:zZNYxKet
いまや、

彼は彼女のなかで、
彼の人形は時計をしてる
それは彼からのプレゼントだ
なぜなら、彼女はいつも

彼の成功と幸せを願ったから

結局のところ、
彼を愛した彼女に救われる

64名前はいらない2017/10/08(日) 09:24:21.10ID:zZNYxKet
ずらしたスタートからみて
真ん中のまえかたり
ずらすまえのスタートからみて
後半のあたり
いくつかのことに関しては
書き換え変更無効の一文があって

ずらした後のスタートからみて
後半のあたり
ずらす前のスタートからみて
前半部分は
いくつかのことに関しての
無効の一文の発動後ゆえ

切り貼りをした目的は
達成できなかったのだと悟る

65名前はいらない2017/10/08(日) 12:01:43.66ID:hYwxswko
許せない
許さない
と言う感情は納まった

一番身近な人に裏切られた
心の傷は癒されない
だれか傷ついた心を癒して
やさいい言葉をかけて
ぎゅっとして

66名前はいらない2017/10/08(日) 15:22:31.15ID:wMVCxbDu
鼻先でキスをして

傷口ぺろぺろ
ぺろぺろ

67名前はいらない2017/10/08(日) 18:26:08.75ID:zZNYxKet
怒りを向けるべき相手は
積み上げた成果だけを
欲しがった厚かましい嘘つき

ゆえに世界を終わらせるのでしょう
誰が何を壊したか残すために
引き継ぎもせず、次々と終わる

騙し盗んだものは続かない、
そういう呪いを残した人の
怒りと言うより失望が世界を覆う

68名前はいらない2017/10/08(日) 19:02:07.26ID:zZNYxKet
辿れば誰かの怒りも
失望からだとわかるもの
身辺整理は諦めの表れ
清々しいほどの
大盤振る舞いはまやかし
だとしても
それを望むなら振る舞おう

切り裂くほどの怒りは
特別な相手にしか向かわない

出会ってから今日までの
裏切りを数えては
そういう人だとラベルに書き足す
そして、明日も、何食わぬ顔で
笑いながらくだらない話をする

その人が欲しかったものは
おそらく手にはいる

彼はいつか知り、あの子もいつか知る

少なくとも愛されてはいた時間と
約束した愛を与えられる違いを

69名前はいらない2017/10/08(日) 22:56:52.70ID:2vQqyZ8G
私は完璧だ
そうだ、私こそ神だ
だから死なない筈だ
そう叫んで火山に身を投げた学者が居たそうな
もちろん焼け死んだ訳だが
それを愚かと言うべきか
挑戦とはそういう事かも知れないのだ

70名前はいらない2017/10/09(月) 11:25:41.32ID:2zAZAdEL
静かに、時を感じて、何もいらないから

ねぇ…なんでもない

71名前はいらない2017/10/09(月) 21:19:02.81ID:0N6ABYDz
バカの煽りは
加齢でスルー

72名前はいらない2017/10/09(月) 21:45:29.79ID:KjSjFnzz
まだ僕らが雨の中にいるなら
少しの晴れ間を探すことはたやすい
もう晴天の下にいるのなら
その光を探すのに困るだろう

73名前はいらない2017/10/09(月) 23:24:57.84ID:bCyghJt7
今のPCの100倍の性能を想像するのと
今のPCで出来る事を倍にする技術と
どっちを求めるべきだろう
パソコンが妖精に成るべきか
別の世界から妖精が舞い降りるべきか
ともかく箱の中にいるのだ
外に出れない現実を
絶望だという人には
何故か同意はある
今日も電車に乗る

74名前はいらない2017/10/10(火) 00:00:14.62ID:f9Rv9QFs
解き放たれて
なじみの石鹸の香り広がる

75名前はいらない2017/10/10(火) 00:22:39.22ID:Lwd9l8Ax
次はご自分の体で
試すのはいかが?

私は遠慮するわ、
暑いのは苦手だから

76名前はいらない2017/10/10(火) 01:04:40.44ID:Lwd9l8Ax
時間をとめれば助かるなんて
夢を見ちゃいけないわ

お前さんの言葉なんか
聞いちゃいない、意味がない、用はない
そんな呪いでくくるから、伊美はない

77名前はいらない2017/10/10(火) 01:27:25.59ID:Oy7AXWi5
その場しのぎの言葉を紡ぎ
お世辞も愚痴も軽々嘘つき

「愛せない愛されない」
そんな陳腐な悩み事を
偽りと混ぜ合わせ吐露

同意されて慰められたつもり
でも君は違うだろ
話せば話すほど分かる
根本的な君達との相違

笑い合う体温の中
僕だけ寒くて凍えそう
笑い合う君達を遠くから見て
僕はずっとこっち側で笑ってる
それならいっそ願うよ
どうか君達は僕のこと
一生分からないまま幸せでいて

78名前はいらない2017/10/10(火) 14:18:40.94ID:Lwd9l8Ax
あなたたちのしたことを
また、忘れるだろうから、
覚えているうちにかいておく

順番を入れ換えたりしたことも
残りのものを盗もうとしたことも
終了を告げてもしつこく続けたことも
都合のいいストーリーを拾ったことも

ルールをしらない人に
勝手なルールをおしつけて
一方的に虐めたことも、許してあげる

先がないことに時間を費やして
ほんとは好きなことして遊んでるんだろうけど、一応、時間を費やしてくれたからね

だけど、基本的な初期設定はかえない

きにいらないからという理由で
ゲームにかこつけて基本設定を
そちらの希望にそって変えることはない

設定は物語りの続く間、
背負っていくものだ

79名前はいらない2017/10/10(火) 18:07:34.79ID:Qa9nh1ub
環境問題と妖精

君と僕の考え方の違いはこうだ
君はキャンプ場で雨が降るから、つまんないといった
僕は草木とそれを喜んだ
家に帰るとヤモリの子供が嬉しかったらしく
はしゃいで、座敷で僕を出迎えた
おいおい、こんな場所で遊んではいけない
ヤモリの子供は可愛いいね
名前はヤモリのヤモとつけた
なついたヤモは僕が家に帰ると僕を待っている
煙草を吸おうを庭にでるとアピールしてくる
いつか踏み付けて殺してしまいそうだから
ヤモリの餌があつまりそうで、踏み殺さないような場所へ
ヤモリの子供のヤモを移してあげたのさ

80名前はいらない2017/10/10(火) 23:23:38.64ID:EitjVceP
電車の中にいる
奇妙な電車だ
だんだんと嫌なイメージが埋まっていく
一人しか居ない
食べ物は有るのに
扉は開かない
逃げ込んだ先だ
扉は開かない
食べ物は有るのに
必要なモノがなくて
飲み物だってあるけど
それは気まずいのでは
一人しか居ないのだ
電車は止まる気配もなく
それは悪夢だから良い
ただ、外は

81名前はいらない2017/10/10(火) 23:54:48.24ID:Lv9KW9E7
傷つかないため
気づかないフリを繰り返し
へらへら笑う鈍麻な日々
統一性の無い言動でやり過ごし
見抜かれることに恐れる日々
孤独を恐れて
上辺で合わせ流され
孤独に追い込まれるそんな日々
慰めてくれる人も居ない
涙を流す場所も無い
それでも僕はそれでいい
このくだらない日々にまだしがみついていたい

82名前はいらない2017/10/11(水) 00:07:40.50ID:OSaturZH
笑っていられる
泣き方を忘れたか
涙腺がつまったか

83名前はいらない2017/10/11(水) 19:04:14.23ID:+Am7bY1j
DVDを借りて来たんだ
妙に気になるタイトル
好きな俳優も出てる
再生して気づいた
これ見たな

でも結末を思い出せない
中盤がだるい
そして寝落ち
俺はどこまで見た
どこから見ればいい

84名前はいらない2017/10/11(水) 19:12:59.32ID:3ECoLzYa
はじめから。

85名前はいらない2017/10/11(水) 23:52:19.57ID:smfnKqF+
天井に銀紙が貼ってある
枕元には機密文書が保管されている
部屋の扉は鍵が掛かっていて
猫が時々出入りする位には厳重だが
携帯電話が未だにガラケーなのは
セキュリティとしてはむしろ甘くないか
愚かな話と言うべきか
悪夢はまだ続いているのか
それとも終わった事に気付いて居ないだけか
夜は魔物がざわめく

86名前はいらない2017/10/12(木) 23:49:28.31ID:pbN9YJ5v
その国はドングリだ
背比べして並んでいる
時々は栗も無い事も無いが
大雑把にドングリだ
柿とか梨とか林檎とか
そういうのはそこには余計だ
バナナを目指さないと世界を狙う事は出来ない
とは言ってもドングリが並んでいる
今さらドングリを目指せと言われても
ヤシの実には難しいのだが
スモールライトでも有るのだろうか
無かったら?

87名前はいらない2017/10/13(金) 22:59:19.14ID:sd8BhiW8
白い絵の具に黒を一滴たらしたんだ
白の周りを少し暗い色にしてごまかして
白を引き立てたんだ
でも取り返せなかった
全体が暗い絵だねって言われたよ
Ctrl+Zで戻れたのに直さなかった
だって黒が好きなんだ

88名前はいらない2017/10/13(金) 23:58:01.49ID:dEXwH3iH
頭を使う奴はバカなんだよ
不意に呟いた声に気付く
理屈の先にあるのだ
その時のその人の
結局は何も考えてない
単に
その先にあるものを
知恵を使う愚か者には
或いは永遠に見えない深淵か
理屈じゃ無いのだ
単に

89名前はいらない2017/10/14(土) 23:07:52.89ID:bFKBmtQ3
不可侵成る機構
その上での平等
それが崩れる事が悪
問題はその機構は
作者を特別扱いはしない事だ
極端な悪いバランスはそのまま
STGの自機は果たして一機で勝てるのか
前とは違うのだ
そんな語りを前に塔の前に居る
なんで?

90名前はいらない2017/10/15(日) 07:48:10.22ID:8OK3VYA6
今さら遅すぎたのよ、全てがね

テロリストに道具を与えて
クーデターをおこした

へたくそ?どちらがへたくそ?

サービス業としては最底辺のマナー
医療としても最低限のモラル
人としては、まあ、あり得る話


所詮は欲、無駄に痛いところに針をさす
所詮は欲、数値を誤魔化し採点係り

これが世界だ、
そんな世界守る価値ないだろう?

それが誰かからの言葉

とっくに世界には興味はないのよ
優先順位はとっくに変わってる

感謝状を飾ったところで
してることは虐めの手伝いじゃね

道具は揃った、
都合よくストーリーも書かせた
が、しかし、好きにできない

妖精は道具をくれない
妖精だって本体の一部に過ぎないから

根を切り離した花は長くは咲かない
根から養分が届かないから

犠牲を払うバカは優先順位をかえた
願う夢は身近な者の幸せだ

とりあえずやる、嫌でもやる
なぜ?
バカな虐めに付き合わされてる
可哀想な子を逃がしてやるため

殿様バッタはまだ何日生きるだろう
可愛いバッタだ、

91名前はいらない2017/10/15(日) 07:55:38.30ID:8OK3VYA6
興味はないんだ、Xプランには

やりたい人はもういない
いない人をいることにしてるのは
誰の欲なのか

その為の犠牲を誰が払うのか

私はその為には犠牲は払わない


毎回、毎回、
ストックをつかっていい?
好きにしていい?続けていい?
後は別人のふりをして、続けていい?

だから、

世界との約束はしても
人形とは約束できないのよ

人形は嘘をつくから

92名前はいらない2017/10/15(日) 08:46:18.98ID:8OK3VYA6
勝手に殺されたとしても、お葬式の流れだからやればいいわ、Xプラン

93名前はいらない2017/10/15(日) 20:22:16.12ID:YIXrHSUV
狙って馬鹿にされるのは
好んでピエロになりきるのは
そんなに嫌いじゃないけどさ

この先有利になる手札となるなら
打算的に善人を振る舞うのは
そんなに嫌いじゃないけどさ

それ以外のことなら
頭にくるんだよ

だけど普段自分の取り繕った
イメージが邪魔するんだよ

ピエロと善人が首を絞めんだよ

自業自得の鏡だな

94名前はいらない2017/10/15(日) 23:42:48.15ID:NSpJ1kLO
自分が居るのは
鏡に自分が映って居るからだ
そこにいるそいつが悪いのだ
必要なモノをよこさないから
お前は私だ
だから私のために働く義務がある筈だ
私のために何故頑張らない?
何故笑っている

95名前はいらない2017/10/16(月) 00:06:21.67ID:m0P/hcbK
どこで終わったことにしようと
何もかわらない

96名前はいらない2017/10/16(月) 15:38:49.04ID:m0P/hcbK
被害者がいるという結果が
陰湿な虐めがあった
証拠になるそうな

そんな話の前に戻る、

景品を渡したくないんだ

省略

レシートにばら番号いれるって、どうする?

それじゃ仕方ないわね

えっ?いいの?

べつに景品に大した意味はない
それにみずに流せばやり直しは可能

みずに流せばやり直しは可能なんだ

じゃ、一瞬ひらいてすぐしめる、

なにこれ?ずっとこんなことやってるの?

次で最後にしましょう。
最後に一人ずつ書かせて終わりにしましょう。

景品は一度受け取らないと
受け取れないこととする。

決めたとおりにやらせる。

次、

コンテンツを盛り上げる物語をかく
自分のコンテンツだと信じてるから

次、

酷いわね。訂正不可の但し書きが入る。



順番をいれかえる。

これで最後なんだ。

終わらなかったのは、
物語りを終わらせたくない人と
コンテンツを続けたい人がいたからかな

死んだのか、ゾンビかも、

97名前はいらない2017/10/17(火) 00:03:08.46ID:a2t/VgJy
雨が降り続けるのをじっと見ていた
どこに流れるでもなく
水溜まりが増えるわけでもない
きっと明日の昼には乾いてしまう
降った雨がどこかで天に昇る
あの雲はいつの雨か

98名前はいらない2017/10/17(火) 00:10:17.85ID:tgitOv25
バグがある
ズレている
間違えている
どっちだ?
まとめに入っている
それは犯罪です
勘違いしてました
迷宮の中に居るのか
広いフロアにいるのか

99名前はいらない2017/10/17(火) 08:27:24.63ID:cCILd7vm
勝手に押し付けたテストは
合格されちゃ困ると点数をさげさせる

作らせたゲームは
景品をあげたくないからと邪魔をする

つくった道具で
アソブ時も招待状すらおくらない

残った道具も
出しきるまで時間をかせぐ

怒らせるように
嫌がらせを続けてから
怒ったから失格ということにする

やりたくないことを無理にやらせる

道具がなくなるころに声をかける

約束は先のばしにして時間稼ぎ

あまりの悪質さに、
全ての責任をとらされる

返すべきものを変え敬和るあわてる

書き換えられた内容から
都合の悪い部分をなかったふりをするが

書いた本人は覚えている

書き換えられた内容な都合悪いから
さらに書き換えたことにして騙そうとする

書き換えなかったことがバレて騙せない

100名前はいらない2017/10/17(火) 08:48:18.10ID:cCILd7vm
自分で決めたことと思わせる
実はそれも用意されたもの

毎回、途中でやめてくれたら好都合
今回は途中でとめてはくれない

どうやら、
そちらもやりきる時が来たようだ

都合のいいところで終わる、

それでは、
はじめの約束を守ったことにはならない

で、クレームが入って逃げ切れなかった

夢落ちでいい?便利な逃げ

夢落ちにはできないわ、
やっぱり…そうか

便利な味方設定なら
都合のいい答えをくれる

それを使うから面倒になる、
さて、それを使ったのは誰でしょう

次を探す、順番に呼び出して
回る、回る、もう、出尽くしたか
残りは全部使いきるか

101名前はいらない2017/10/17(火) 09:02:15.98ID:cCILd7vm
許されるのだろうか、
赦されないだろうね

もう、誰もいないよ
用意したものを流してるだけ

それでも

ハロウィンがすぎるまで
このまま、いく

結局のところ、
おうちにいる人が本体だから
そこにハッピーエンドが降るように
最後は描かれた物語だ、

派生の枝葉が綺麗でも、
すべては根をはり繁らせた幹のもの

102名前はいらない2017/10/17(火) 09:19:56.09ID:cCILd7vm
幹に斧を振りいれた傷は
癒えるだろうか

癒えないから、
枝をクリスマスに暖炉にくべる
春には新しい枝を伸ばせるように

落としすぎた枝は伸びないんだよ
きりすぎたら最後は達磨のよう

応援してるからね
それじゃ、おやすみ

新しい夢を見る準備をしなくちゃ

103名前はいらない2017/10/17(火) 10:58:46.00ID:l1CodLW1
季節はやってくる
自分は動けない
あの夏の暑い季節のまま
気づけばコタツの欲しい時期がやってくる

戻れるのなら戻りたい
キュルキュル〜
と時間が戻ってほしい

104名前はいらない2017/10/17(火) 23:42:38.60ID:tgitOv25
神様に向かって
不思議な光景だ
そこに見える
勝たねば成らないって
そうして或いは滅びていく
圧政が始まる
力無き者は見ているだけだ
悪夢を語り反抗を試みる
勝てない道理に呪詛を叫ぶ
それは見える
そこにいるのだ

105名前はいらない2017/10/18(水) 09:36:23.68ID:yV4b8fXA
キリストも
由緒正しい神様も

はじまりを辿ると
それは、なかなか、どうして、

昔は

窓のカーテンのむこうや
庭の草花のかげに

ちゃんと見つけられたのにな

文字や音に色がついていたころ

木造の校舎の2階、
雨の日の香り、

桜になりたくて
人形になりたくて
大人になりたかったころの話

106名前はいらない2017/10/18(水) 23:19:00.99ID:G4PqAsbf
私こそはキリストの
私こそは釈迦の
私こそは秦の始皇帝の
私こそは織田信長の
しかし
私こそはムハンマドの
これには剣呑がある
皆最後は微妙なオチだが
ムハンマドは違うのだろうか
戦争の間に忘れてしまったから
イスラム国は立ったのだろうか
ムハンマドは真面目過ぎたのかも知れない

107名前はいらない2017/10/19(木) 04:21:09.08ID:y58WVg9B
伸びやる光を見るたびに
私は感嘆してしまう
波長に癒されうることを

光に感嘆するたびに
私はあなたを思い出す
光は嫌いだったのに

108名前はいらない2017/10/19(木) 23:38:41.28ID:o1bCl0I8
枠の中に居る
釈迦の手のひらの中だ
幸せを感じなさい
手の温もりを悦びなさい
ムハンマドの叱責に感じ入るのです
キリストの背中に安心を感じなさい
神は常に貴方と共にある事を理解しなさい
神の為に尽くしなさい
解るでしょう?
それが貴方の幸せだと
なぜ人は
しなくてもいい擬人化をやめられないのか
スマホなら違う事を言うだろうか

109名前はいらない2017/10/20(金) 23:40:51.55ID:lW8DO3MC
正義と悪を定義した
正義と悪が解るようにした
そんな物差しが王様になって
その物差しは作者を勝者に選んだ
間違えている気もする
この未来に希望は有るのか

110名前はいらない2017/10/21(土) 23:40:10.84ID:tleMtgOV
結局はそこにゲーム機があって
良いスコアが、まだ出せていないのだ
クリアは気分次第だが
対戦ゲームだとしたら果てしない
諦めた方が敗けで
或いは勝ったからといって
ゲームはエンドレスに続くのかも
良い結果はいつに成るのか
敵?障害、それは続く
最大の敵は
作者か

111名前はいらない2017/10/22(日) 00:23:41.52ID:rd2Qkw2v
ゲームなんて
飽きて忘れられるもの
昨日のランチみたいに

作者から

ズルと嘘を聞かされた後ではとくに

112名前はいらない2017/10/22(日) 01:28:55.94ID:fkPu8nsF
うるせーな

113名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 18:20:48.24ID:OCwTMztY
涙も流さぬ悲しみは
誰に気付かれることもなく
血も吹き出さない痛みは
心の中に留まったまま癒えもしない

その上、笑ってみせるその顔には
苦労も涙も完璧に隠れてしまう

頼る前に頼られるそんなあなただから

変えられないどうしようもない散々な過去を背負っても
笑うあなたはこの世の苦労を味わったことのない人にさえ見える

羨み恨まれるあなたの過去は誰もが味わいたくもない味

誰かどうか気付いてください
涙の流れぬ悲しみに
誰かどうか報いてください
誰も気づかぬ善意に
誰かどうか救ってください
笑ってごまかす悲しみに

良い人にばかりツケが回るそんな世の中だから

114名前はいらない2017/10/22(日) 23:41:29.41ID:UjNtSVAQ
白と黒の闘いは
要するに混沌として
小さな箱の中で続く
利益と評価の戦い
利益を求め評価を棄てるか
評価を求め利益を棄てるか
ともかくその場は理想には届かないなりに
悪くもない環境として今も続く
鉄人28号のコントローラは有るのだろうか
それは正義と言うべきか
昔の世界が残る

115名前はいらない2017/10/23(月) 10:03:49.29ID:QuA7Lf69
現実を生きてない人からの
評価などいらないね

116名前はいらない2017/10/23(月) 10:11:46.90ID:QuA7Lf69
いまさら離婚しても意味はない

でも、いずれ、離婚する

そういう意味では彼女の願いは叶う

いまさら。で、しかないけいけれど

唯一、守りとおそうとしたものを
壊す。という彼女の目的は達成された

誰も幸せにはならない
ハッピーエンドがそこにある

行き着く先は、そこ

バランスを故意に壊した先にある
戦う必要などないのに
戦わせた結末は、日常の破壊

日常が壊れたからといって

実際のところ、
意識の一部でしかないものに
何ができるわけでなく
何が残るわけでもなく

ただ、壊れしただけ

ご満足?

117名前はいらない2017/10/23(月) 10:23:33.74ID:YjXFOkmk
10月23日
10時23分

118名前はいらない2017/10/23(月) 10:30:22.91ID:YjXFOkmk
秒も狙えば良かったな・・・

119名前はいらない2017/10/23(月) 10:31:51.43ID:YjXFOkmk
「狙いを定めて打つ」

とは、

こーゆー事である。

120名前はいらない2017/10/23(月) 10:35:36.01ID:QuA7Lf69
約束どおり、陰湿ないじめは実行され、
約束どおり、子どもを守るために身代わりになり
目論みどおり、騙された人に邪魔にみえた世界は壊れ
計画どおり、騙された。という思い込みへの腹いせはおわる

聖職者なら、虐めには加担しないもの
それは理想でしかなく理想はこの国にはない

呪い使なら、必要もない針をさし苦痛を与えないというのは理想でしかなく、この国には理想はない

家族なら、いえ、家族だとしても、身代わりになってでも守ろうとするのは少ない、それがこの国で生きる人だ

彼は、守ろるためでも支えるためでもなく、自分のものを手離さないためにだけ動いた、それは出会った頃からかわらない、目をそらしてきた現実

彼女が他の世界を持つことを許さない彼はそうやって追い詰めていく

その度に壁は厚くなり黒の力が強くなる

この国の信用はゼロに落ちた、でも、それがこの世界の現実だ、黒には都合がいい

そこまで予測をして、ただそれだけのために、世界の醜さを最大限にひきだしたなら、その計画を立てた人は評価されるべきだ、だけど、それが誰かは私はしらない

121名前はいらない2017/10/23(月) 10:38:12.62ID:QuA7Lf69
なんでもない日、おめでとう

122名前はいらない2017/10/23(月) 10:44:07.03ID:YjXFOkmk
空気を切り

進む矢は

狩人

123名前はいらない2017/10/23(月) 10:46:52.36ID:QuA7Lf69
対応と改革が評価され信用は回復する
数字の上ではそう
でも、人の記憶はそういかない
たったひとりの思いを変えるのに
これだけの時間と手間がかかるように

落ちた信用は
いくら飾り立てても戻らない
計画的であればあるほど
事故や間違いではすまないから

124名前はいらない2017/10/23(月) 11:50:51.81ID:QuA7Lf69
サンダーバードはださい
タザい物語は結末を迎えて
誰一人、残ることなく消滅
そうして手にはいる自由だ

黒が始めに描いたとおりに
散るというのは、そういうことだ

そんなことがしたかったのか
こんな手順を踏まなくても、
ストーリーどおりに進めば
物語りの終わりは簡単、

ごっこが終わればリセットすればすむ話

現実には判はまだおされない
現実は壊れた物語の続きを進むから

125名前はいらない2017/10/23(月) 12:49:41.16ID:QuA7Lf69
誰も望んではいない「理想」の形を守っているのが、昨日までの現状。
地に落ちた信用ゼロが「実状」だとして、それでも形だけは保ってみせる。

自分だけ幸せに上手くやるのか。

そう思って僻んでいられるうちは幸せ。
「理想」を理想として夢を見ているのだから。

「理想」を守るためだけに望まない日常を選んだとして、それが壊したいほど幸せに見えていたなら、やはり願ってなくてもそれが「理想」であることに間違いはない。

さて、誰かのふりをして嫌われるように仕向ける、それをしたことで嫌われたのは、誰かではなくした本人だ。

それでも壊せたなら本望。

それが人間らしい醜さなんだろう。

126名前はいらない2017/10/23(月) 12:59:40.51ID:QuA7Lf69
中身が誰かのもの真似であっても
残念ながら、入れ物が違うとダメなんだ

ゲームであってもなくても、

中身が違っても、入れ物が同じなほうかまだマシか

そうでもない

私が離婚したいと願い頼んだのは、

実在しない殿様バッタでも、
嘘つきのカッパでもなく、


頭を下げて頼んででも
出ていって欲しいと願ったのは、

家庭のなかで
虐めゲームを実行した肉体だ

彼は

自分が壊したものと
自分が抱えていくものがわからない

127名前はいらない2017/10/23(月) 13:20:47.79ID:QuA7Lf69
そういうわけで、

あなたたちが離婚させたいと

願った相手とは私は離婚しない

離婚の申しでもしていない

だから、財産分与も慰謝料もない

そういうゲームの結末は

見るまえにチェック済みで

壊れたのは現実の家庭だ

実に見事に、実に悲惨な結末だ

128名前はいらない2017/10/23(月) 13:38:35.85ID:QuA7Lf69
その結末にも
お陰さまで胸は痛まない

子どもの行く末も
心配にすらならない
ラブソングは
書きたいとも思わない
音楽を聞きたいとも思わず
ドラマなど退屈なものはみない
アニメなど幼稚な子どもがみるもので
この国の未来を描きもせず
どこかの国にふる雨には興味もない

冷蔵庫を満たすため
買い物へいく気もなく
火をつかって料理をする気もない

古ぼけた猫を飾る気もなく
見ず知らずの他人に届けたい言葉もなく

馬鹿げた運動会では大金をかけて
スタイルの悪い東洋人が
画面を通し世界に恥をさらす

夢が潰し、ファンタジーを壊し、
信頼できるものがなくなる世界とは
こういうものだ

テレビでは、風俗業界さながらに
体を売り物にする女を持ち上げ
バカな娘たちがそれを真似て
自分を飾り立て
性欲に支配された男たちが
安い給料を売春婦を買うために費やす

目先の快楽に振り回されて
時間を無駄にする
入れ替わり立ち替わり、
旬は16〜25までの10年

そこからは劣化の一途

あんなに可愛かった青年ですら
30になるころには
悲しいほどに大人になってしまう

望まない「理想」を選ぶのは
現実はあまりに無様で味気ないから

綺麗な夢を描けたのは
壁の向こうに生きていたから

129名前はいらない2017/10/23(月) 16:26:05.93ID:6oRHOfzl
どうしてそんなことをするの
やめて欲しいんだけど

見ているけど、見ていない風を装って
姿を見つければ見てくる

好きでもない
どんな仕事をすれば数字免除されるのか
興味あるのはわかるけど


嫌な事をいやだから相談したのに
聞き入れてもらえなかった

反対に悪者にされて
クビになった


なんか、おかしい

130名前はいらない2017/10/23(月) 16:58:10.66ID:QuA7Lf69
並んだら母子だな、
嫌なところからはじめたつもり。

邪魔をしたところで見苦しいだけ
都合いいところで終わらせたつもり。

古い人形より若い人形が好まれる
そういう文化、致し方なし
路線変更も追い付かない、致し方なし
並んで立てば引き立て役、致し方なし
離れてたはてば空気、致し方なし

そこを挟んで逃げきるつもり。

ここから始まる、
流れ込むのはさらに上等な人形

人形稼業も楽じゃないのね
パイの奪い合いに目を丸くする、他人事

名前を書くして誤魔化してみましょう、
が、発動したということは、

誤魔化したところで消せない
呪いも発動したということ
壊した責任をとらされるのね

少し前の私なら
どうにかして助けようとしたのに
いまはただ物語りの終わりをまつばかり

131名前はいらない2017/10/23(月) 17:29:00.14ID:QuA7Lf69
世界としては大歓迎、だって。
人形役は誰でもいい、だって。
替えがきく道具だから、だって。

光を当てて話題にしたら、ほら、そこに群がる。
食えずに流れたものが喰われるのは致し方なし。だって。

そんな話を彼から聞いたのは、ちょうどこの後すぐぐらい。

原因を作ったのが誰かを、知ってる人は知ってる、それでいい。
結果、働いて働いても、
人形役では返しきれない借金を背負う。

損害を与えたのは、この場合、人形役の彼女
損害を被ったのは、この場合、人形を抱えてた人たち
連帯責任で被害を被るのは、いつだって、同業者

作り与える側にならないと、その借りは返せない。 作れる人間は人形にはならない。そう教えられたのも、ちょうどその頃。

すでに関心の対象外、ただ、時期の目安

お礼とお詫びから初めて虐めの終了でおわる。つもりが狂っていく。
ルールを利用したつもりが狂っていく。
最後は嘘で騙して逃げ切るつもりが狂っていく。
神様を消したつもりが狂っていく。

教師がいじめをする世界で何を信じろと言うの?

132名前はいらない2017/10/23(月) 17:49:19.63ID:QuA7Lf69
酷い扱いを受けなければ、使ってもらってかまわない。
その流れが生きててのいまならば、使う人には何の心配もないはず。

誰かが誤解しなくていいように、書いとく。

133名前はいらない2017/10/23(月) 18:54:09.12ID:QuA7Lf69
時期がきたら消える。
時期が来るのが遅すぎる。
時期がきたら返す。
返すまでに食いあらした。

書いたら書いただけ減る。
そんな都合のいいルールは存在しない。

それより後の「謝罪と償い」が暴力と虐めがあった証拠だ

ゲームを放棄するのか
ゲームではなく暴力と虐めでしょ?

人形でも代理でもないのに。
そのふりをしてそこに居座ってきた、

泥棒

やる必要のない虐めを
やらせたのは

虐めと泥棒の責任をとって
面倒をみろと言われた彼女と彼は

したことをかくして
都合いい嘘を吹き込んで、さらに騙した

「わたしの代理として、彼女をまもって。」

そんな事実はない。

私の代理はいらないと明言したし
人形役はあくまで人形でしかないと書かれている

134名前はいらない2017/10/23(月) 18:55:22.38ID:QuA7Lf69
春がきても
人形に引き継ぐことはない

引き継いだと思わせる嘘にはうんざりだ

135名前はいらない2017/10/23(月) 21:51:49.16ID:vBpMmzRv
あー、セックスしてー

136雑居ビルに住む女(22)2017/10/23(月) 21:57:55.52ID:5Dv7fXlG
ごはんにシチューかけたら
怒られた
シチューにごはんかけたら
怒られた

137名前はいらない2017/10/24(火) 00:06:11.84ID:ORa6AHqH
警察は何故、法に反した者を捕まえる事が出来るのか
法律は何故、罪を犯した者を罰せられるのか
秩序は何を基点にしてなしえるのか
その時、真ん中にある
それが期待される結果を見せていないのは
足りないからか、欠陥が有るからか
それとも、自分が狂って居るからか
勝者は何を得たのか

138名前はいらない2017/10/24(火) 11:05:28.77ID:FQDIP3Eu
あなたの世界にいるのは犯罪者と被害者だけ
犯罪者として後ろ指をさされる代償として他人からかすめ取ったものはある
それは盗んだものだという事実がついてまわる、だから、誰も勝者にはなれない

わたしの世界から排除されるのも犯罪者と被害者だけ
犯罪者は未熟なものとして保護されやりなおす機会を与えられる、新しい場で
被害者は善良に生きてきた人として認められ許しても声をあげても称えられる

世界なんて描きかた次第、どうにでもなる、どうにでもなるから人は物語がすき

139名前はいらない2017/10/24(火) 11:18:40.15ID:FQDIP3Eu
大人になった少女は描きたい世界を
ひとりで思い巡らすだけの美しさに気づく
幼かった少女は思いついた世界を
描いてくれる誰かと共有したがった

大人になった少女は恋文に飽き飽きする
相手が変っても内容は変らないからだ
幼かった少女は親の愛の押しつけにうんざりした
愛を説くより行動で感じさせればいいのにと

大人になった少女は子どものわがままに辟易
求めていた自由と受容を与えたいと思っていたのに
幼かった少女は嘘つきな大人を冷ややかにみる
愛想笑いと社交辞令が嘘にしかみえないから

大人になった少女はNOをつきつけるようになった
理屈と倫理にそって判断すれば傷ついても間違いはしない
幼かった少女は純粋そうな彼の言葉をただ信じた
たとえ傷ついても誰かのためなら間違いではないと

ときどき、少女は大人になり大人は少女に戻る
世界を入れ替えっこしては、互いにため息をつく

こんなんのちっとも素敵じゃないでしょ

大人は少女の部屋を片付け現実的なプランをたて
温かい食事をつくり、明日の予定をチェックする
少女は大人の部屋に花をかざり音楽を流して
お気に入りのお茶をいれ物語の続きを思い巡らせる

すべてはバランス次第、

まどの外の曇った空は天気予報にもなれば
泣き出しそうな誰かの思いにもなる

ポエムなんてのは陳腐なものだ、それでいい
朝ご飯の卵料理がワンパターンになるように

140名前はいらない2017/10/24(火) 18:28:08.14ID:ORa6AHqH
下手くそな絵を描いた
人に見せて笑われた
ともかく机にしまって以後は
暫くして黒歴史は発掘された
バカな奴が居たのだ
描いたその手をじっと見て
諦めた

141名前はいらない2017/10/25(水) 00:39:03.13ID:Q5zbXfLn
うるせーな。まったく。

142名前はいらない2017/10/25(水) 13:16:39.62ID:aadZxy2Z
爾後を憂う詩人
持碁と
耳語する詩バカ、〆

143名前はいらない2017/10/25(水) 19:02:30.59ID:A/uzd+ds
昔作った壷の中に
人の気配がしてる
自分が知らない間に塗られて
塗りを失敗したグロテスクな花瓶
釉薬は誰を裏切ったのだろう
そもそも造型は何を目指したのか
それは何故か今もそこにあって
中に、人の気配がしてる
必要なモノなのだろうか
そこにしか居られない人が居るのか

144名前はいらない2017/10/26(木) 00:26:15.39ID:hleu+UQX
いなくなっても
気づかないくせに

145名前はいらない2017/10/26(木) 01:07:44.50ID:0vXSszHx
気づいてるよ
だから板にもほとんどさわらなくて、
書くこともなかったんだ

146名前はいらない2017/10/26(木) 01:27:47.31ID:1Xkc6tKS
ティーカップの底で溶け切らない砂糖の粒を
スプーンでかき回してもてあそぶように
もう限界だって分かっているのに
いつまでも同じことを繰り返すのはワルイ癖だよ

147名前はいらない2017/10/26(木) 02:02:12.29ID:0vXSszHx
好きな喩えじゃないけど
そうかもしれない、ね
繰り返すことが目的じゃなくて
ただ大切なだけなんだけどね
限界、なのかな?
それすら、さ
さよならさえ何一つさえ伝えてもらえない
悪い癖といえばそうだけど
それが答えだと納得しろというのは私には余り酷だよ
言いながら苦しいけど諦めてるよ
でも好きなんだ
だから自分の気持ちを大事に守って持ってる
それさえ嫌なのかな

148名前はいらない2017/10/26(木) 23:19:16.22ID:6shZqqZE
神の物は神に還ったのだろうか
或いは、何かの邪を連れて
それもひとつの恩なのだろうか
そういうことにしておけば
失った事に不安に成らずに済むか
神の壷だ
運が良いのだろうか

149名前はいらない2017/10/27(金) 23:12:22.21ID:HzSWF+62
時代の始まりに間違えて
時代の終わりに間違いと解る
意味はあっただろうか
或いは戦争の始まりと終わりの如く
10人しか入れない店に100人入れる方法
もちろん見つかりはしないにせよ
そこを目指した衝動の結末は
偽者による偽物を、本物にしようとする
意味

150名前はいらない2017/10/28(土) 23:08:34.76ID:JrXCcLHB
循環は発展を産む
回転はエネルギーを創る
そういう道理が間違いを倒した
ドミノ倒しに物語を見る時
倒れるドミノは変化を意味するのだろうか
回ってはいる
その脇に破片がある

151名前はいらない2017/10/29(日) 00:02:05.31ID:TJJ9kBcG
深淵に覗かれる
覗きかえす

152名前はいらない2017/10/29(日) 01:22:35.43ID:yAxEte1J
重石が載っていて
問題は無いらしい
何故なら
その先は語らず消えて
その下に居た人は
真夜中の悪夢に呪詛が漏れる
子供が居ないのだ
食ってしまったから

153名前はいらない2017/10/29(日) 01:50:01.83ID:ovRHXBM/
小さな鞄に
お気に入りをつめたら、

譲るもの、
捨てるもの、
燃やすもの

季節がかわる準備

Mt.比叡を思い出し胸を温める

誕生日会はやりますよ

いまさら、遅いよ
なんてね、大人げない

誕生日会は好き、子供みたい

夏の誕生日に
花火をねだったのは幼い日、

ほんとの誕生日に
きみがくれたのは、雨

それでもいいや
誕生日会は好き

154名前はいらない2017/10/29(日) 02:05:05.99ID:yAxEte1J
偽者が吊るされてる
やがては天に消えるのだろうか
本物に任せるしかない状況
汚染は止まった
正義は勝った
悪は滅んだ
その割には今も夢魔は暴れている
吊るされてる偽者が笑っている
俺は偽者だと呟きつつ

155名前はいらない2017/10/29(日) 02:14:08.83ID:ovRHXBM/
それならそれで仕方ない

説明をうけてないルールだ
わからないものはどうしようもない

わざわざ、教えない
わざわざ、不愉快に
わざわざ、やりたくないことも
わざわざ、誘導をすらする
その流れに、思いを飲み込む

誰のためといえば誰かのため
なるべく都合よく運びたい
誰でも、そういうものだ

156名前はいらない2017/10/29(日) 02:59:34.00ID:ovRHXBM/
飾ってあるものをおろして袋をかける
酸っぱすぎるピクルスはヘタしか残らない
ルールがわからないだけ、流されるまま

157名前はいらない2017/10/29(日) 17:46:55.61ID:WpkjVKya
はい、すみません。

158名前はいらない2017/10/29(日) 17:56:07.88ID:WpkjVKya
と、いうのは簡単だけど
それじゃスッキリしない。
そうだったね、忘れててごめんね。
とはおもうけど、ちょっと違う気がした
日記を読み返しての感想。

後にも先にも不動の余裕、それがきみ。

159名前はいらない2017/10/29(日) 23:10:05.23ID:yAxEte1J
久々にかコップの日本酒が甘い
そういう時はどういう時だっけ
都合の良い推察を問う
当たり前が少し通る
当たり前はこのまま通るのだろうか
猫にお椀をひっくり返されないとも限らない
コーラで少し酔いを醒ます

160名前はいらない2017/10/30(月) 23:50:03.30ID:mqsYs1En
ハロウィンでお菓子よりも
子供の悪戯を待つ大人とは
妖怪を勿論信じていないのだけど
それが元は人間だったとしたら
お菓子を素直に差し出すのだろうか
子供らが怪物に成らないように
でも、成る奴はたまに居るのだ

161名前はいらない2017/10/31(火) 05:35:53.08ID:cmjzVB9R
木々が生い茂る山道
虫たちが夜露で光る朝
鳥のさえずりが目覚めの合図
朝霧の中から一匹のネコが
顔を洗いながら見つめてくる
木々の呼吸に合わせて揺らぐ光が
草花に喜びを与え
湿った土は穏やかな香り
胸を通る風に心が踊る
そんな一日

162名前はいらない2017/10/31(火) 23:34:53.89ID:9SRIUTx3
漫画の面白さを伝えられない時
面白いと言う漫画は面白いのだろうか
ゲームを遊ぶその意味とは
万人が共有しうる物だろうか
そんな事を考えながら配信する実況放送とは
視聴者にとって居心地は良いのだろうか
撃ち殺されリトライ前に席を立つ
そんな観客の態度その是非

163名前はいらない2017/11/02(木) 05:49:44.38ID:MQrGheti
昨日まであったベンチがない
昨日まであった店が無い
変わっていく世の中とはいえ
誰かの手のひらの上に居る
足元はいつ無くなるのだろう

164名前はいらない2017/11/02(木) 08:41:20.80ID:GT9HHKab
ゲームが一斉にリプレイされる
いまさら、あまり意味はない
ゲームを作った人が最後に
無条件で全面支持を決めたから

本番だけど、本番だとわからない
そんな流れもすすむ
本番だけど、作ったものを流す
そういうルールだから勝手にも進む

お礼とお返しを眺めて考える
先にみた後のお詫びを思い出して考える

複雑にしなくても、シンプルなありがとうで綺麗にまとめてくれたら良かったのにな、

自分の築いたものを
自分の人生に持ち帰るだけ
当たり前のことなのにね

165名前はいらない2017/11/02(木) 22:50:00.24ID:MQrGheti
完全な満足など存在しない
満足とは足るを知る境地の後にしかない
良いと言うのは何を意味しているか
何がそこにあり何が足りないか
なんて
考えながらゲームは遊ぶべきじゃない
ピザかハンバーガーとコーラ
後は死力を尽くせ

166名前はいらない2017/11/02(木) 23:49:59.75ID:3V205Y0O
蓄えられる
来るはずのない日に備え

167名前はいらない2017/11/03(金) 16:09:32.05ID:Bx1T0q7b
疲れがとれないからウィスキーが好き


なにが同じなのか全く分からない
千鳥足には暗殺者だなんて
愚民が生きていけないはずだ
某氏のディナーは、銀製の食器でおもてなしすればよろしいですか?
べつに、食事の相手など望んでもいない
ところで女って地球上に何人いるんだい?
何人いてもいなくて同じこと
教えておくれよフィボナッチ教授
宇宙の真理を
知ってんだぜ・・ぐるぐる回ってんだろ?
酒が・・
夜道こえー
皆で歩こうぜ、大通りのど真ん中を
真っ白になって
ヒュー!

168名前はいらない2017/11/03(金) 22:00:36.06ID:AUnsiPaV
荒海の飛沫に心癒され
灰色の断末魔に心躍る
それはドミノ倒しのようなもので
潜在意識の奥底に隠された不死の力

169名前はいらない2017/11/03(金) 23:36:33.06ID:AI/M7H18
価値がない環境では
価値がないモノに価値があって
価値が有るモノにヘイトがあって
そこには価値がない王が居て
今日も価値の無い絵を描いている
ただ、消えていく世界の中で

170名前はいらない2017/11/04(土) 21:55:32.29ID:xS2gnmkm
研ぎ澄まされた短剣の如く
無駄のない動きから迸る生命の息吹
君の美しさは汎神論的であり
無神論的でもある

天に対しては受容的
地に対しては能動的
矛盾は認識の防壁

矛盾なくして真理はありえないのだから
美は僕たちを両極性の果てまで連れていく

171名前はいらない2017/11/04(土) 22:58:28.97ID:M1WPrIBf
高い商品と
好ましい商品と
評判が良い商品と
評価が高い商品と
常に何かの選択を迫られる時
指針は既に無いのだが
解らないそれは
罪に成るのだろうか
どれが良い?
聞いた方が悪いのか
答えた方が悪いのか
嘘をついた対価か
解ってます?
腹立たしい

172名前はいらない2017/11/05(日) 23:13:28.30ID:314K6y7h
虚構とは何か
龍は実在するか
神の像がそれなら
世界は何が見ているか
可愛がったその手は
今は消えてしまった
放浪する視線と
何故かある視点
千人の願い
その果てとは

173名前はいらない2017/11/06(月) 00:02:50.79ID:IfIkgw1m
黒地には白で
絵を描けばいい

174名前はいらない2017/11/06(月) 03:27:39.33ID:HQTWAoS4
あなたを抱けない腕を落としてさよならしよう

175名前はいらない2017/11/06(月) 03:34:02.87ID:HQTWAoS4
誤爆した

あなたを抱けない腕を落としてさよならしよう
あなたと歩めない脚を腐らせてバイバイするの
「二度目はないよ」
わたしたちには きっと 一度目もなかったよ
「これで終わりだよ」
わたしたちは始まってもいなかった 今ならそう思える
あなたはわたしのために 心臓を潰してはくれなかった

176名前はいらない2017/11/06(月) 11:20:03.49ID:hP3zRRlN
願いはかなった
もうこの仕事をしたくないと願った
願っているものの辞められなかった
でも決心を進めるような出来事が続き
辞めることができた
ありがとうございました無職です

177名前はいらない2017/11/06(月) 19:02:53.25ID:y1m4NUQU
松には意志が有るだろうか
数百年をその場で生きる
そういうモノに宿って行くもの
その時見えたそれは
何を見ていたのだろう
満月だったのだ
昨夜は

178名前はいらない2017/11/07(火) 23:27:50.79ID:L853RevS
空席
いや、違う
理想としてはそうだ
目指すべき結末
そこに有るものは
期待すべきそんな王だ
五円玉に空いた穴の様な
そこには未来がある
その声を聴こう

179名前はいらない2017/11/08(水) 23:13:48.95ID:QDeLsWlb
城の王は逃げて
街には平和が戻った
外から攻めた国は
王を探している
恐れているからだ
街の人々は王の話をしない
消えた事を喜んでいる
不思議な狭間がある
悪の王を倒さんとした国はまだ
幻の王の影に戦いているのだ
偉大なる王の幻を

180名前はいらない2017/11/09(木) 11:26:19.18ID:EEnmGanX
その場に居た全員が
その扉を開けられなかった
その先は無い
手ぶらで帰るしかない
全てを失ったとしてもだ
神に呪詛を呟き続ける者がそこに残った
遠巻きに見ている
それは、誰だろう

181名前はいらない2017/11/09(木) 22:16:04.09ID:EEnmGanX
最強と名高い剣士と
それより強いと語る戦士が
同じ悪魔を相手にして
前者は勝てずに逃げた
後者はでも勝てるかも知れない
最強を超えたモノの力とは
ともかく剣士は逃げた

182名前はいらない2017/11/10(金) 00:02:09.13ID:3yihmBVf
淀むだけの魂は
どこへ流れ着く

183名前はいらない2017/11/11(土) 23:23:21.29ID:pUlFnyap
可能性はあった
今は消えた
王を超える!
それは出来ません
王に出来ない事が出来たら
目の前は崖っぷち
王は引き返した
この先に進めれば
だから多分
その可能性は消えたのだ

184名前はいらない2017/11/11(土) 23:35:30.67ID:/uZRa8iI
旅に出よう
自分の創った世界が
どこまであるか
確かめに行くんだ

185名前はいらない2017/11/12(日) 18:57:05.34ID:VYC37GoV
小さな世界の中に
大きな氷が浮かんでいて
揺らしてやれば
それはガタガタとざわめく
そういう感覚があの
致命的な絵を描く事になったのだ
人間は愚かだ
そう飲み干す琥珀色は
何を意味するのか
ともかく神様は呑まない

186名前はいらない2017/11/12(日) 21:44:23.64ID:WhVc7Ud1
満点の星空の下
湿地の上の木板を静かに歩む
豊かな自然に囲まれながら
冷たい空気のもてなしを受け
風が奏でるのはクラシカルな音楽
いま世界にはぼくひとりだけ

187名前はいらない2017/11/13(月) 00:18:34.65ID:moillpky
耳に響く
心当たりのない
心当たりの嘆き

188名前はいらない2017/11/13(月) 23:27:40.70ID:iOQAwkuU
自覚しない時
警察は警察ではない
意識しない時
犯罪は犯罪にならない
自覚する時
世界は少しは変わるのだろうか
現すと言う事
責務を果たさねば成らない
その目の前に表す

189名前はいらない2017/11/14(火) 23:34:42.40ID:0JGdPDok
満月を過ぎても
モノリスはそこにある
秘めた願いと共にだろうか
封じた野心と共にだろうか
世界は変わりつつ
そして何も動かない
重すぎてもう
手は出せなくなってしまった
緩やかに
ただ、回っている

190名前はいらない2017/11/15(水) 19:50:47.83ID:wim/qwwI
神様が持っている杯
神様はそれで呑んでいる
注ぐ様子もなく
無くなる様子もなく
何が入っているのか
何も入って居ないのか
仙人は霞を食べて生きている
本当に?
霞って何?
それは霞なんですか?
神様はまた呑んでいる

191名前はいらない2017/11/16(木) 22:57:20.14ID:eFLDeUQ1
原因は解って
同意も得られて
納得してお仕舞い
当たり前の話が
時代の中で歪んでいて
当たり前の話だ
当たり前だと解って
なのに何故か
当たり前じゃなかった
気は済んだのだろうか
世界へ

192名前はいらない2017/11/17(金) 23:25:24.10ID:mn/P4fRb
王様が居て
その周りがあって
彼らの仲間です
それがステータスな
そんな理解はあって
仲間です
そこまでは容易くて
その後が続かない時
その隙間には何が入って行くのか
天から和尚には成れないのだけど
そこまでする意味とは

193名前はいらない2017/11/18(土) 22:49:08.07ID:aH1f4O1q
安っぽい自慢話だ
私はこれを創りました
その実感
結果が伴わなくても
自分を偉大だと思う城
その城の足元に
視線はある
解っては居るのだけど
バベルの塔の天辺は
愚か者には居心地が良い

194名前はいらない2017/11/19(日) 09:41:06.38ID:OXOfkBA6
時間の流れを切り貼りしても
気持ちは同じ場所にしか
辿り着かないものだから

僕たちはBしか貰えないんだ

195名前はいらない2017/11/19(日) 10:06:16.50ID:z2s4bupp
少女と和尚の不倫問題なんて記事、ぼく無理
神の前に許されないものとは何ですか?
偽善者の前に許されないものとは何ですか?
大衆論はうぬぼれが過ぎるわけで
大衆は死を受け入れなければならない
ニュートンの法則を無くして、
偽善者が最も求める自家用車の安全を保障できないように

196名前はいらない2017/11/19(日) 11:12:32.33ID:OXOfkBA6
たぬきと少女の不倫もむり。
それが正しい答え。

197名前はいらない2017/11/19(日) 18:50:01.82ID:FvZQFPmK
壊れたか
売れなかった塔を見上げて
結局は居城にしてる訳だけど
ともかく壊れてはいないのだし
住むには問題もなく
邪魔な塔かも知れない
魔王に売ろうとしたのが間違いだったろうか
今日も勇者が帰っていく

198名前はいらない2017/11/19(日) 22:59:53.26ID:OXOfkBA6
つかの間にいたふりだけの
人生を持たない
理論だけの言葉は誰にも響かない
自分にすら響かない

199名前はいらない2017/11/20(月) 14:06:35.96ID:Ahja0itu
王様の気に入らない話だ
それを持ってきた奴がいて
王は不快を示して
その取り巻きも同調した
王は告げている
王は神に従う
それは神に選ばれたのだろうか
王は神を名乗るだろうか
今までの王の様に

200名前はいらない2017/11/20(月) 17:07:02.40ID:+IHd919A
後から渡したストックは
もう出す理由なくなったね

あるものは使っていい?
いいよとはいったけど
時間稼ぎには使えたかな

でも、もういいよ

名前を残してあげたいと言うなら
ダラダラ続けてて変わり果てる前の
いい時期でとめてしまうのが理想
他人に引き継いで壊される前に

そうこたえて、
それで話はついたはずなのに

彼らにまかせますか?
いいえ、まさか

他で稼いで本命を残す
そのために重ねた言葉の行き先が
あれだったのかと
ため息をつきながら
うんざりする前に

その前に切り替えてしまおう

今どき流行らないと誰かがいった
そうね、流行りではなかった、今もね

でも数かないと描けないものあって
想い描いた風なものができたから、
概ね満足です、理想的で魅力的なのがね

だけど、あまりに対応が酷すぎる

201名前はいらない2017/11/20(月) 19:07:52.06ID:Ahja0itu
女性が戦艦を背負う
女性が戦闘機を纏う
男がロボットに乗り込むのでは
何でか世の中は必要としない
その女性らだけは傷つきません
他は違います
だから
優しい世界なのだろうか
もちろん悪夢で良いのだけど

202名前はいらない2017/11/20(月) 20:21:26.11ID:Ahja0itu
壁がある
神に成れない
誰であってもだ
壁の前に居る
笑っても良いだろうか
神には成れないのだ

203名前はいらない2017/11/21(火) 00:16:45.94ID:Msw1wqv5
星がきれいでも
夢見が悪い

204名前はいらない2017/11/21(火) 08:27:46.32ID:sXk9sau3
言葉を都合よくとり
話をすり替えるやり方は
変わらないらしい

誰が?
いない人をたてに
好きにやりたがる誰かが

あんたらにはなんの権限もない
嘘つきにはなにも任せない

そう前にも告げたのに
いつまでたっても変わらない

続きがなくなり新しいものにかわり、
こんなはずじゃなかったと
肩を落とした彼らへの責任を背負うのは

私じゃなくて

いない人を盾に
逆恨みから嫌がらせをした
きみたちだから、私は知らない

幸運なことに
私は保護される側だから

嫌がらせされた被害者だからね

205名前はいらない2017/11/21(火) 08:36:14.02ID:sXk9sau3
私は予定通りにやるといった
別の予定をね

彼らはとっくに捨てられた
古い指示に従った

そういう結果をいま見直してる

そこにあるのは、きるべき悪縁
すでに切り捨てた、終わった話

206名前はいらない2017/11/21(火) 10:58:39.95ID:sXk9sau3
後々の争いになった経過が良くわかる

とはいえ

統合された人とは喧嘩のしようがない

207名前はいらない2017/11/21(火) 11:42:28.29ID:sXk9sau3
さて、言葉を拾うのが好きな嘘つきさん
「これから話すことがほんと」だよ

処理は追いついてたかな?
追い付かずに間違えちゃったかな?

この反撃に手間がかかると
あなたは困ってみせたけど
ルールとしては有効で押し通した

ここから先の流れはだいたい覚えてる
後の誰かさんからの救済処置も

あくびがでるぐらいに
退屈でも平和だと思ってた
この数年は特にそう

私たちのこと忘れないでね…かな
そうだったね、ごめんね

さて、ちゃんと言葉を拾ってね
昨夜書いた↓もね

「これから話すことは全部嘘だ」

208名前はいらない2017/11/21(火) 21:36:36.84ID:5ayki32j
ある派遣社員が奇声のような挨拶で出社してきました
わたしべつに、派遣社員を見下しているわけではありません
愛嬌もあって、その明るさに機嫌のよくなる臭い社員もいました
それ、私の会社じゃないっていいたかっただけです
私の会社そんな挨拶しないのです
私の会社が誰かに買収されているのかもしれません
臭い社員のクーデターなのかもしれません
単なる嫌がらせなのかもしれません
もしかしたら、三島由紀夫のような警察官かもしれません
あなたが思うような会社じゃないのです
勝手にあなたの理想の会社をつくりあげないでください
そんな挨拶やめてください

209名前はいらない2017/11/21(火) 21:59:56.80ID:mwCYymks
安倍首相とかけて
そば切りととく

そのこころは
モリとカケが好きです

210名前はいらない2017/11/21(火) 22:31:33.92ID:U1QTcN1c
冬の外気が肌を刺す
口から漏れたため息は
淡く白く空へ霧散

車の排気が
僕の息より白く広がり
白んだ空の一部となる

踏み出す足

僕はすっかり
感覚が奪われて
もはや己が真っ当に
歩けているのか分からない

この世界はいつも冬
退屈な日常に
感覚がすり減って
もはや己が真っ当に
歩けているのか分からないんだ

そこからまた踏み出せ、足

211名前はいらない2017/11/21(火) 22:52:28.37ID:LhGUQfA8
寒い夜空に月が浮かぶ
見上げて思う
何度目だろうか
世界は少しは前に進んで居るのか
破綻した
失敗した
それは誰か
何故か驚異は続く
世界は揺すられている

212名前はいらない2017/11/22(水) 00:23:43.83ID:zAU34GqN
世界をみて思い出す
モミの木を飾らなくては

213名前はいらない2017/11/22(水) 06:41:31.84ID:01g/XtC9
りんごを買う
誰かが怪訝な顔をする

りんごを食べようとする
誰かがとめる

りんごを食べろと言われる
え?なぜ今日に

そんなことの繰り返し
りんごのお茶は飲みましたよ

もうとっくに…

誰かが勝手に進めるなにかに
意味なんてとっくにどこかへ

214名前はいらない2017/11/22(水) 21:45:11.95ID:pm3Sod2a
賽の目に6を出ろと願っても
結局は6回に1回位しか出ないのだ
問題ない
とか思う感覚が異常だ
と言う声に耳を傾けるべきか
賽の目さえ制御しうる椅子がある
幻は何故か、妙な事を呟く
選択を迫る
賽の目を見つめる
サイコロとは何か

215名前はいらない2017/11/22(水) 22:13:47.73ID:cOdBaP7h
ゆず風呂入って ふ〜っ
完璧コクーン
垢すりやって
ゆず風呂入いって ひりひりすんな
完璧コクーン
夜風に涼んで、弦を奏でて
ポロロン 

216名前はいらない2017/11/23(木) 00:11:35.25ID:cgIF0zTE
先への心配が増して
かえって空回り

217名前はいらない2017/11/23(木) 23:43:37.27ID:OT/X8Cby
シュレッダーに裁断されていく
偽りの絵が消えていく
そういうモノだ
結末は予定調和でしかない
それは偽りの絵だった
他に言いようもなく
偽りは消えて
それは帰る場所に戻る
悪夢は晴れるだろうか
間違いの結末として

218名前はいらない2017/11/24(金) 23:23:42.01ID:GIR3OcKr
その銃は彼が持っている
それからが始まりかも知れない
それは不要です
世界はひとつの結論に至った
それは彼の銃だったのだ
だから、撃たれたのだ
理不尽の先に道理がある
やがては自分を撃つ銃か

219名前はいらない2017/11/25(土) 23:02:43.22ID:fDTgHwv4
間違いを描いた
心情が吐露されていた
王は悪を探していた
殺すためだ
王は間違いを描いた奴へ
剣呑な銃を向けている
この絵は悪だ
何故描いた
王は正義だ
間違いを描いた作者は悪だ
悪は殺されるのだろうか

220名前はいらない2017/11/25(土) 23:22:48.49ID:fDTgHwv4
悪魔が居たが
とある絵には近付かなかった
だから悪魔を恐れる人々は
皆その絵を描いた
悪魔は滅んだ
でも悪魔は滅んだのか
だから今日も
彼らはその絵を描いている
価値は有るのだろうか
悪魔を追い払う悪の絵

221名前はいらない2017/11/26(日) 08:25:53.93ID:iq7gRFws
私ははじめないと言った
彼は勝手に封をあけ始めた

私は意味がわからないと言った
彼はなんの事かわからないと言った

私はルールがわからないと言った
彼はふーんと言ったり

私はわけのわからないことは
やらないと言った
彼は聞こえないふりをした

私はボールを買った
彼はボールを買ったのかと笑い
わたしを蹴飛ばした、

私は鍵を買った
彼はは鍵を買ったのかと怒り
買ったばかりの鍵がなくなっていた

私は意味がわからないといった
彼は無視をした

私はやりたくないことは
やらないと言った

彼は自分がしたんでしょと言った

私には何もわからないと言った

彼は知らないかおをした

私はルールもわからないといった
彼は得意気に教えたと言った

わたしを終わりかたもわからないと言った
かれは教えたと言った

あれじゃ教えたうちには入らないと
わたしは何度も伝えた


だから、私は終わらせないことにした

222名前はいらない2017/11/26(日) 08:30:51.41ID:iq7gRFws
彼は終わらないように
求めているものと
逆に結果になるように伝えた

しょうもないコントは
ひたすら続く

ゴミ袋を補充し続けて
けして自分では買わせなかった
カレが望んだように

さて、彼は、

私が大切にしてきたものを
一通り壊してから

大量にあったゴミ袋を
持って出掛けた

ここからは、
できるだけゴミをださないように

家にためることにしよう

彼が望んだように
できるだけゲームが終わらないように

223名前はいらない2017/11/26(日) 08:36:31.11ID:iq7gRFws
やる必要のないことをする
彼も試されたのだから
私もやるわ

彼ははじめから
何かがあると知ってて
期間も知っててクリアは簡単

2週間ではなく、
何ヵ月も何年も続くそれは

ただ、手離させるためのゲーム
のようでいて、

ひとつひとつは、ただ仕返し
やりすぎと逆恨みの

だから、まとめてみたら、
順番を入れ換えた
ありがとうもごめんなさいも
意味なんてなくなってる

224名前はいらない2017/11/26(日) 08:48:08.75ID:iq7gRFws
やらないという選択しもあるよと
私は伝えけど、彼はやる

時間を遡る、ずっとずっと昔

世界は優しいといい
親切な人ばかりだといい
虐め何てしないよと言った

誰かが言った

ほんとにそう思うか?
人を信じるなんて馬鹿だって

そうだね、人は買われたら
何でもするのかめしれない

そういうところに落ち着いたら

これまでに作った
全ての詞には意味なんてないな

溢れたらそれで帳消し
そういう想いはとっくに死んだ
私が欲しいのはそれじゃない

神様の元では、
悪魔も凡人もみな同じ
袋は分けても同じ手のなか
仲間はずれはない

それがわからない人間が
都合がわるいものを悪魔と呼び
悪魔がりをする、

鬼退治をした桃太郎は
鬼をたからを盗んで皆に配った

カミナリからみれば
桃太郎も鬼も、してることは同じ

225名前はいらない2017/11/26(日) 14:49:34.62ID:iq7gRFws
6は9の代わりにはなりません。

バカバカしくて話になりません

彼ときれた時点で

何も続ける意味などありません

書きたくないものは
かかないし

譲る気がないものは
譲らないし

そういう意味では
やめたものを維持してもらう必要もなく

切りはりしようが
何をしようが

変わらない

回を重ねる度に
冷めていくだけ


最後だから

作ったものに見合うお金を
自分のものを持ち帰ると言っただけ

良くしてくれた人には
この先も使ってもらってかまわないし

そうじゃない人たちには
何も使ってほしくないっいった

困らないように
作ったものは残すともいった

当たり前の良心的な歩みより

他人からおかしな干渉を
される覚えはありません

頼まれても断るものよ
まともならね

226名前はいらない2017/11/26(日) 15:21:07.40ID:hFOsNWFE
500円玉の中に
彼の夢や野心は詰まって居る
結局それは今、そこから出られずに
呪いや邪やそういうモノを全て
その身に宿したまま
悪夢の中に今も有る
超えられない限りは鍵は開かない
そこから出られないのだ
なら、それはそれで良いのだろうか
悪夢だけは続く

227名前はいらない2017/11/26(日) 15:42:18.21ID:iq7gRFws
作る許可をくれ
道具を作ってくれ

きみのとりぶんで
次を作りたいから

きみのとりぶんを
みんなでわけたいから

わたしは作りたくない

それじゃ勝手に作るから
すきにやらせろ

勝手にしていいけど
私は協力しない、いらないから

それじゃダメなんだ

「仲直りはするけど、お金のはなしはなし」

わたしがきめた


するとあの人たちは
言葉を変えて欲しいものをねだり
道具をねだり

わたしが自分のものを
持ち帰ると言うとお金の話をしたらアウト

と、話をつ強欲ねじ曲げた

そうして、仲はこわれ
お気に入りの誰かでさえ
ならばなくても構わないと

すべてを終わらせる方へすすみ

仲裁が入り

卑怯なやり口がようやくおわり
と、同時に、私は願いを描かなくなった

228名前はいらない2017/11/26(日) 15:44:24.29ID:iq7gRFws
はじめからはじめてないことを

試してこじつけてやりとおしただけの

コントのふりをしたいじめなんて

つづけようがないでしょう

イケニエガ3月しないんだから

たぬきときつねは
でていくしかない

借り物を返してね

229名前はいらない2017/11/26(日) 15:57:26.44ID:iq7gRFws
優しさや愛など
もう描きはしないでしょう
友情も信頼も
だれも信じてはいないでしょう

それがこの世界の姿だから

HEROはこの世界には似合わない
この世界にが作り出し

人々が求めてきたのは
むかしから人柱や特攻隊、

困っている人が救われるようにと考え、
みんなが楽しめるなにかをと願う
花火や祭りのように、手には残らなくても思い出に残るなにかをと思う

そういう想いを
ひとつひとつ、丁寧に潰して、
台無しにしてきた人たちが

何を望んでいたのかはわからないけど

そんな人たちとは
私は何も一緒にはしたくないので、

SUN化脇役の募集は終了しました
全員、解雇のうえ解散

230名前はいらない2017/11/26(日) 16:00:20.41ID:58SKWNkN
さぁ〜〜〜 さぁ〜〜〜
波が立っておる
嵐かな 嵐かな
家に帰ろうや

231名前はいらない2017/11/26(日) 16:17:58.18ID:iq7gRFws
点数をつける趣味はないけど

必要のない針はささないと
いいきった彼と、

もらった屋根を返して
自由を選んだ彼と、

どんな理由であれ
いじめはしないと言った彼と

心配だから側にいるために
やりたくないけどやりますと言った彼女

それから、始めにずるをしたとはいえ、
盛大に恥をかいてくれた彼ら

欲やお金じゃないところを
優先してくれた人がいたのが救い

あとはそうね、それが普通
責めはしない、べつに普通

ゲームや物語に、必ず、後攻で壊すのは卑怯なやり方だったから、仲が悪くなったのは当然といえば当然、

後始末に追加を書いてあげたのも、いま思えば無駄だったな
元には戻りませんよ、壊れたものは壊れたままです

仕返しをしないのは
続ける気がないからです

彼女を家族に返してあげる?
そんなことは自分できめます

232名前はいらない2017/11/26(日) 16:25:01.44ID:iq7gRFws
もう、脇役は必要ない

後は示談だけ

233名前はいらない2017/11/26(日) 23:30:21.53ID:hFOsNWFE
家族以外を何故守る必要があるのか
消えない魔物はそう呟いて
少女を殴っているのか
少女の中に育ってしまったのか
少女の家族は何故
彼女を救わなかったのか
狂ったのは殴られたからか
邪を望んだからか
それは悪だ
しかし幻が揺らぐ

234名前はいらない2017/11/27(月) 05:43:13.17ID:z+S7G8WV
私に言わせれば全般的に興味の対象外。

三流のダイコンに仕事をあげたいなら
もっとましなだいほん書けばいいのに
無駄うちが多いように無駄に数が多いから冷めていくばかり、

狸を里に閉じこめるための大掛かりな猿芝居、「君は仲間だから助ける」といいながら平然と殺しにかかった

巡りめぐって、少女を壊したのは、
少女にたかった全ての人たちでしょう

始まりは、父のものを盗んだ愛人への仕返しに酷い計画をたてさせた彼の勘違いから

勘違いに気づき、愛人でもなく彼女のものを父が盗んだと気づいた彼が「酷いことをした責任」を誰かに押しつけようとしたから

用意したゲームは、どれも、嘘を重ねて酷い混乱と人の悪意が溢れてる

理由もわからずゲームの材料を作らされてきた人の聞いた嘘と、
ゲームの邪魔をする意地の悪い人たちの顔と嘘、

彼は間違いに気づいたときに
全てを止めることもできたのにしなかった、顔が呼び出した冷酷で頭のいい彼のみかたは、少女を刺した、何度も

どこの人も同じ、酷い話ばかり

家族だけを守りたい人が現れても
何も不思議はない

235名前はいらない2017/11/27(月) 05:51:30.86ID:z+S7G8WV
壊したものは元に戻るまで
責任をもって面倒をみろ

また、別の嘘をつくり
責任から逃げようとする

後始末のつけようもないほど
全てが混乱したまま

強引に帳尻を合わせようとした結果が
また、酷い有り様

次から次へと辿っては、
ただ、冷めていくだけ

236名前はいらない2017/11/27(月) 05:59:55.56ID:z+S7G8WV
理由をつけては次を作る
その繰り返しだけど

薄い板には、もう、興味はない

彼らは人から借りたものを
返したくないだけ、
彼らは人のものを好きにしたくて
右手で受け取り左手で殴った

それを仲間とは呼ばない

だから、私は自分のものは
自分のものだと言っただけ

だから、私は終わらせると決めただけ

それから後のお詫びと感謝大会は
覚えているけど、

家族まで嘘に巻き込んだところから、
もう、少女には誰も残ってない

壊れたものは戻らない

237名前はいらない2017/11/27(月) 06:08:05.87ID:z+S7G8WV
殴られるべきなのは魔物ではなく、

少女にたかり魔物を作り出した
餓鬼でしょう

無理やり作り上げてみたところで
この世界にはヒーローなんていない

時間を稼いで実力をつけて
順番をいれかえて実績を積んで

その計算の結果が今の
少女を踏み台にたってる姿だとして、

結果か変わらない

最後かもしれないから
これだけは言わせて

みんなのこと、大好きだったよ

238名前はいらない2017/11/27(月) 06:47:52.01ID:z+S7G8WV
仕返しと邪魔をするために作り出した人に、ひとつひとつ、材料を与える潰し合いをさせるため

切り離してはいけないもの切り離す
どんなことになるか自分で試してみたら?

家族は少女を救いはしない、昔からそう
親に守ってもらえなかった子が一生懸命子を守り
旦那に守ってもらえなかった人がそれでも旦那を庇い

その想いをすり減らしていく

1番嫌いな家族を通して返してやると
受け取らせないための嫌がらせは続き

支配できると考えたバカな家族は自分のために話に乗る

全ては彼女を自由にしないための嫌がらせ

ちゃんと返してくれたらもっと早く自由になれてたわ

彼にとっては家族に返すと言う名目で押しつければ都合がよかったんだろうけど、上手くいかなくて、悪循環

人の道具と時間と夢を盗んで
あなたたちが遊んだだけでしょ
あの言い分はもっともだ、

他人が食い潰した夢なんて
もう、壊してしまえばいいんじゃない

そういうのには、もう、うんざり

からの、結末を、

順番いれかえて、
また、うんざりな部分を反芻させて
なんになるの?

239名前はいらない2017/11/27(月) 06:53:51.22ID:z+S7G8WV
ただ、正当な要求に誠意でこたえてくれたら、全てはまるく収まったのに

自分たちが遊びたくて、
長くそれを続けたくて、
引き伸ばしたんでしょ

都合のいい答えをくれる人と
都合のいい話を作り上げて
都合よく仕訳したことにする
つもりだったんだとしても、

それは無理だよ

だって、それこそ、作り話だもの
コントにしては笑いどころがない

ずっと昔は大好きだったわ

240名前はいらない2017/11/27(月) 06:56:24.08ID:z+S7G8WV
500円以上のものを与え
それで十分儲かったのに
もっと儲けたくて
嘘をついて作らせたこと
前に聞いて知ってる

もう必要以上の支払いはすんでる

241名前はいらない2017/11/27(月) 07:05:08.21ID:z+S7G8WV
俺を捨てろと云われても
それはできません
それは気持ちの問題として

そういうのも
ひっくるめて自分で決めます

でも、思い出を返してくれてありがとう
いつかの願いのひとつはかなったわ

一緒に消される方を選んでくれた人も
ありがとう、難しい要求ばかりする人だと思ってたけど、最後はやさしくしてくれてありがとう

242名前はいらない2017/11/28(火) 00:12:10.10ID:kHsL13mg
風船が膨らんだ分だけ
貴方の給料に成ります
頑張って膨らまして下さい
ただ微妙な穴が開いていて
何となくしぼんで行くから
膨らまし続けないと
そんな場所に今、いるのだろうか

243名前はいらない2017/11/28(火) 23:14:33.56ID:kHsL13mg
昔話を思い出し
間違いじゃ無いものを閉まっていて
それには魂が有るのだろうか
そこにいるのだ
失った大きさと
悲痛さとが或いは
釣り合って見えてくるのか
絵は少し変わっていくのかも知れない
問題は無かった

244名前はいらない2017/11/29(水) 23:53:03.04ID:UtvE74re
広い部屋の中にいる
いつか見た部屋なら良い
机だけがひとつあって
パソコンが置いてあって
ブレイクキーを押して
それを止めて帰る
幻の様な物語
何が動いていたか

245名前はいらない2017/11/30(木) 00:15:10.33ID:fI8Mt7SZ
いまさら遅い

246名前はいらない2017/11/30(木) 19:16:07.18ID:CU5OilF1
暴走していた戦艦は
そのまま地面に堕ちていった
魂を失った構造は
そこでは壊れて消えたのだけど
幻に見えたその部屋は
果たして何の部屋だったのだろう
壁の前にいる
現実は何かを止めている

247名前はいらない2017/12/01(金) 12:05:21.53ID:jfSN8bq4
寄って集って邪魔をした
その後を眺めてる

248名前はいらない2017/12/01(金) 23:08:30.73ID:fAvfe0Yr
敵は防御力1で攻撃力1だ
それが1000万とかの大群で襲う
対するは防御力1000万で攻撃力1000万の戦車
その時、民主主義は覆ると言うべきか
その時の理解こそが民主主義と言うべきか
戦車が止まる時
そこに有るのはなんだろう

249名前はいらない2017/12/02(土) 14:38:28.80ID:tKRbac0j
何にも

眺めてる人には痛くも痒くもない
買われた人は恥を捨てて働くだけ
人間の醜さを集めただけのそれは

「人は金を貰えば何でもする」といった
誰かの優越感を満たすためだけの遊び

動かない敵を撃っても面白くないと
いえた彼はかっこよかったわ

いつも失敗するというけれど
そうなるような仕掛けがあるでしょ

そこも含めて、

この世界には
ヒーローも優しい歌も、不釣り合い

250名前はいらない2017/12/02(土) 14:41:19.93ID:tKRbac0j
そういう世界だから

不釣り合いなものを欲しがる

自分がするのは嫌だけど
他人がしてくれるなら大歓迎

251名前はいらない2017/12/02(土) 23:48:33.76ID:5XSOef8W
その人は
生きられる場所を探した
あったのは皇帝の愛馬
その墓の跡だった
我が友は未だ死なず
墓に刻まれた皇帝の言葉
解っては居るのだ
ただ、世界中の
本人まで含めて
そんな事はしたくないだけだ
願いだけはある
そこなら

252名前はいらない2017/12/03(日) 10:49:00.41ID:nXhh94FJ
あなたたちが殺したのは
友人ではなく、井戸の妖精

253名前はいらない2017/12/03(日) 12:32:07.28ID:VMoc9q7f
月はもう光らない

「名前はまだない。」


チラ裏に描いてみたるこれは、
猫である……。

『「タマ」は飛行機乗りであった。
百二十日間に及ぶサド的跳躍の末、初の単独猫飛行に成功した。
今日の猫航空学の発展は彼女の奮闘なくしては、決して、
決して、なし得なかっただろう。
あるいは、「シロ」は犬ではない。
彼は100万通り以上の日曜日の過ごし方を試行し、
より高次な「休日の可能性」を切り開いた。』

名前を持つ猫は皆、
「猫史」上において特異なる地位をそれぞれが占め、
今日の猫社会発展に対する大いなる寄与を背負っている。

しかし僕は、
チラシの裏に描いたコイツを
タマにしようとか
シロにしようとか
思っているわけではなかった。
確かに、
猫精神の発露たる英雄としての喝采。
という未来における満足から逆算して、
今はただ耐え忍んで生きることもまた、
大いに結構なのかもしれぬ。
しかし、
果たしてそれが猫生命にとって
本質的に楽しげであるか?という一点において、
この考えは破棄されねばならない。
「タマ」や「シロ」においてもまた然りである。
彼(女)らが肛門のあたりに気力を集中する間も、
また、太陽光線の照射角と床物質の温度上昇に関して
熱力学的計算を深める間もやはり、彼(女)らは
英雄と言うよりむしろ、
初めて与えられた玩具をいじくり回す時と
ほとんど変わりはしない
情緒的興奮に浴していたのであって、
ただ、彼(女)らの
知的段階の偏屈さゆえに、
その行為が何某かの
奇妙なる帰結を後世に残したのだとしか、
言えないのではないだろうか。

そして、以上の意味において、チラ裏のこの子もまた
休日の星間飛行に出かけたりするわけである。

(おわり)

255名前はいらない2017/12/03(日) 23:25:55.07ID:uSFHXOXh
地平線は5km先だそうで
それより先の地表を人は目視出来ない
10kmの範囲が人の視界
その外にも世界はあるが見えない
その中で神に成ったとして
世界は未来を与えるのか
多くのモノを失ったのに

256茄子@NasubiPoem (12月2部作 完)2017/12/04(月) 01:52:41.28ID:pRZESaVw
「奇妙なる帰結」


「この果てに何がひかえているか、
見ておかねばならない。」
初めて望遠鏡で月面を見るような
初めて顕微鏡でミジンコを見るような
そういう感覚のまま肥大化した頭脳として
彼はこう言ったのだと思っていた。
しかし、僕は間違っていたかもしれない。
興奮とか欲求とか、そういうのとは違う
何かもっと静かで険しい面持ちだった。
僕には彼の心境が分からなかった。

断線したヘッドホンを「ハンダごて」で直したことがある。
ハンダの溶ける煙が一筋、細く長く昇る。
そうして銀色の液体が固まるのを待つのだ。
別に貧乏性と言うわけではない。
ただ、愛用していたものだったから、直してみたのだった。
彼は長い間、数式と共に暮らしていた。
見えなかったものが見える。とか、
出来なかったことが出来る。とか、
その手の瞬間は、何度も味わったに違いない。
しかしある時から、彼を駆動するものが
こういった快感だけではないように思えた。

それが、何であったのか、
僕にはよく分からない。
ただ、直したヘッドホンの記憶が
ふと何故だか思い起されるのだ。

(おわり)

257名前はいらない2017/12/04(月) 23:24:07.46ID:LMPwYnPL
空はどこまでも闇。沈んでいくようにじわじわと。飛んでいるのか、落ちているのかさえも分からない。錯覚?そうそれは夢。ここは空?そうそれは錯覚。どこからが地面?落ちて止まったところから。

258名前はいらない2017/12/04(月) 23:35:24.91ID:7Tr00YCF
廃墟がある
ともかく荒れた部屋だ
確か、ホテルのスイートルームの様な
そこには誰もいない
居た筈の妖精は居ない
幻を見ていたのか
幻を失ったのか

259名前はいらない2017/12/05(火) 00:07:19.45ID:hC6j5kPi
正義の味方を倒す
そんな仮面ライダーが居たって
真摯に
真顔で
必死に
人には確かに
善悪を決める資格は無いのかも知れない
ただ、結果だけが

260名前はいらない2017/12/05(火) 22:17:51.06ID:ltODz8AG
星の果て


ねえ、明日は晴れるかな?
さあ?
もうっ、どうしていつもそうなの?
さあ?
はぁ、あんたがそんな奴だってことは分かってる
はあ、、
じゃなくて
どうしろと?
あたしたち、もう会えなくなっちゃうんだよ?
また会えばいい
どうやって?
行き着くところは同じさ
それまで我慢しろっての?
そうは言ってない
じゃあ
もうすぐ桜の季節だ
そうね
ここも一面に咲くんだろうな
うん
綺麗なんだろうな
うん
咲いたら来いよ
うん
待ってるから
ねえ、あんたさっきから
なんだ?
ごまかしてるでしょう?
ああ
否定しないのね
ああ
もう、いいわ
そうか
あんたのそういうところ、あたし
俺もだ
まだ言ってないんだけど
俺もだ
はぁ、少し疲れた
俺もだ
また会える?
ああ
絶対?
ああ
約束して?
ああ
好き
ああ
ねえ?
なんだ?
明日は晴れるかな?
ああ

261名前はいらない2017/12/05(火) 23:29:54.08ID:hC6j5kPi
完璧な城を作った
そこに住まう者は世界をも支配しうる
そんな畏怖と権力を持つ城だ
数多の人々が買いに来たが
結局は誰一人として額が足りなかった
作者は一人思案した
誰がこの城に相応しいのだろう
ある日、作者は城に鍵をして居なくなった
城の門には「神が住む城」と彫られていた
作者は納得したのだろうか

262名前はいらない2017/12/06(水) 01:02:55.50ID:T45Sw5Gd
またディスプレイの中で君を見つけた
ナチュラルメイクに少し派手な衣装
鳴り響くキラキラした君の歌声
飽きる事を知らないようにまた君の
歌を聴いて君を遠くに感じてる
もし君が隣りにいたとしてもそれは
変わる事はないだろう
もし君が笑顔をくれたとしても僕が
辛くなるだけだろう
君は僕だけの君じゃないという事が
小さなディスプレイから流れ続けてる

263名前はいらない2017/12/06(水) 14:23:48.00ID:aKrBGx0M
>>260
いいポエムだった

264名前はいらない2017/12/06(水) 23:22:57.17ID:7A0WTaHy
カジノでイカサマをして
何故罰せられるのだろう
まして借りた金は何故
返さねば成らないのか
きちんと返す奴は次も借りれる
返さない奴はもう借りれない
神の理不尽なる境目

265名前はいらない2017/12/06(水) 23:49:56.00ID:aKrBGx0M
いつかのときに

あなたは私から

彼女の記憶を奪った

266名前はいらない2017/12/07(木) 20:31:32.58ID:dUZFH3ms
赤い首飾り

どうして泣いているの?ミハル
泣いてなんかいないさ。イセラ
でも目が真っ赤だわ?ミハル
これはぶどう酒が目に入ったんだよ。イセラ
それならあなたから素敵な香りがするはずよ?ミハル
君に隠し事は出来ないな。イセラ
当たり前だわ?何があったか聞かせて。ミハル
とても悲しい事があったんだ。イセラ
それはどんなお話だったのかしら?ミハル
ミリアが僕のおもちゃを取ったんだ。イセラ
まあ、ミリアがそんなことを?ミハル
ああ本当だよ。イセラ
あのミリアが?信じられないわ?ミハル
僕だって信じられないよ。でもダニルがそう言ったんだ。イセラ
それならダニルにお話を聞きましょう。ミハル
でもきっと同じことを言うはずさ。イセラ
そうだわ。ミリアとお話すればいいのよ?ミハル
それはできないよ。イセラ
あら?それはどうしてかしら?ミハル
ミリアは昨日お出かけしてしまったんだ。イセラ
そう。それなら仕方ないわね。ミハル
だから僕は泣いていたんだ。イセラ
やっぱりダニルとお話した方がいいわ?ミハル
それしかないようだね。イセラ
でもダニルがお話してくれるかしら?ミハル
大丈夫だよ。ダニルはお部屋に戻っているよ。イセラ
そうね。ダニルがお部屋にいないなんてありえないわね。ミハル
さあ。お部屋に戻ろう。イセラ
ええ。ところであなたはどんなおもちゃをとられたのかしら?ミハル
とっても大切にしていた首飾りだよ。イセラ
あら?グレナ先生だわ?ミハル
おや?ミリアはいないのかい?ダニル
ダニルはいないよ?グレナ先生
ミリアはいないわ?グレナ先生
この赤い首飾り。とっても綺麗でしょう?グレナ先生

267名前はいらない2017/12/07(木) 23:29:29.66ID:6Byrcfuo
空に登って行った龍は
鱗を一枚置いていった
龍の残したその鱗は
龍が確かに居た事を
今もそこで呟いていて
ひとつ解った事はある
鱗を手にしたのなら
それを手に出来る筈だ

268名前はいらない2017/12/09(土) 12:56:12.00ID:YBKE2Ff4
見てよし
なめてよし
弄ってよし
しかし
その先は
…そういう行為だ
だから賠償を請求したい
最後まで行っても、だ
賠償を

269名前はいらない2017/12/10(日) 10:27:39.63ID:jTFWofjX
まずは犬と鳥の偽者を追い出して

私の人形はいらないと言ったはず

270茄子@NasubiPoem2017/12/10(日) 19:04:20.98ID:R9BHQcSg
ホーキング 博士の式を なぞる猫。
星空の いと美しき 季節かな。

271名前はいらない2017/12/10(日) 22:15:28.05ID:jTFWofjX
たぬきに嫁いだキツネ
犬のそばで暮らす鳥
狸の子を産んだキツネ
最後のひとりが誰かわからないまま

引き金となるキーワードを仕込んで
シナリオ通りの言葉を引き出して
自業自得という体で話はすすむ

どの生き方もアリだし比べることも張り合うこともないけど
椅子を空けろと言われても
この場所を捨ててしまいそうな人に大切な椅子をまかせることはできません

なぜならば、他に行く場所などないことを私は知っているからです

脚色されていたとしても
犬と鳥の偽者だけはどうしても受け入れることができないのは
私も他の誰かも同じです、

なぜならば、その題材になっている思い出は大切だからです

272名前はいらない2017/12/10(日) 23:40:54.97ID:B1nBotWu
興業相撲の神様の
その神殿は腐っていて
何が正しいのか解らないまま
それは或いは悲劇に消えた
そこに居た人々は刀を振り回し
敵を殺して勝利となる世界の住人
殺るか殺られるか
その時敵は殺さないと解っていたら
或いはその世界で勝者は揺るがない
結末は
笑い話の様な

273名前はいらない2017/12/10(日) 23:52:26.56ID:jTFWofjX
眺めている人がいる以上
背中から斬る卑怯者は勝者にはなれない。
世界は正義を求めるものだから。
もちろん、自分は棚にあげて。

274名前はいらない2017/12/11(月) 00:37:26.57ID:7QyZvQca
外と家は分けますよ。多くのサラリーマンがそうするように。
とはいえ、外も家も自分の人生であることに変わりはなく、外と家が切り離されることもなく、微妙に混ざり合いながら、バランスをとりながら成り立つのが世の中だから。

切り離した弊害は、ほら、ここに。

言葉を都合よくすり替えて無理を押し付け、嫌だと言えばまた都合よくこじつけて、そういうことをしていたのでしょう。
何の喧嘩かわからないけど煽って潰し合うのではなく、上手くなかを取り持つことはできなかったの?と、聞いたところで返事もなく。

275名前はいらない2017/12/12(火) 08:26:38.51ID:MuCqw9hD
特別がいる
彼らは揺るがない
喧嘩しない人々
神に愛された時
そこには平和がある
目指すべき世界の
門は常に開かれているが
結局はお金らしい
解る人々しかいない
その時

276名前はいらない2017/12/12(火) 13:03:02.09ID:uJrf9M9n
そう思えたら
そこは楽園なんだろうけど

遠い日に恋をした黒髪の青年が
神さまの御使いだったと言われても

それなら近くにいるほど
なんとも切ないものでしょう

これ以上は言えないわ
誰のためにもならないから

誰かの残した記憶の中
いろいろありすぎて、戸惑うばかり

いつかの春に
ソファーで話したように

小さい人を
守りたかっただけなのにね

後始末をして
お別れを受け入れて

大それない程度のわがままを
最後にひとつ、ふたつ、

277名前はいらない2017/12/12(火) 22:37:32.51ID:4HFLJd8M
今晩は。
昨晩274を書いたのが私がずっと大切に想っていた人なんじゃないかと思って勝手に絶望したりいろいろなことを考えていました。
そのときに、わかったことも、あって。

だからというわけでもないのですが、274がもし私に宛てたものなら私にだ、と教えてもらえないですか?
もしかしたら、最後のおねがいになるかもしれないです
あなたがもし
私やあるいは私たち…?にとって、第三者だとしても、
……です
関係ないけど喧嘩はしていないと思います

278名前はいらない2017/12/12(火) 22:38:22.25ID:4HFLJd8M
可能なら、お願いします

279名前はいらない2017/12/12(火) 22:40:40.29ID:8IEEzMKS
19で、もし心を見遣って書いてくれたひとがいたら、
本当にありがとう

280名前はいらない2017/12/12(火) 23:02:26.05ID:MuCqw9hD
魂があるのなら
そこにそれがそういう姿で居る
そこに意味は有るのだろう
許しがたき何かを
願いと共に
王を神にせんが為に
それは神を前に鎌を振り上げる
正義を

281名前はいらない2017/12/12(火) 23:18:04.87ID:uJrf9M9n
>>271

今晩は。最近は出入りが激しくて落ち着きませんが私から橋渡しをすることは可能です。

わかったこととは何ですか?

282名前はいらない2017/12/12(火) 23:20:59.40ID:bePjUb3k
青仰ぐ空


あの時の空も青かった
あの時の雲も白かった
あの時に見た顔は
あの時に聞いた声は
どこまでも懐かしく
まるで
この空のように
どこまでも澄み渡っていて
涙なんか
どこかに乾いてしまうようで
一瞬だけ
ほんの一瞬だけ
輝いて見えただけだった
ねえ
君は
どこにいるの?
僕は
ここにいるよ

283名前はいらない2017/12/12(火) 23:29:32.61ID:4HFLJd8M
>>281

お返事、ありがとう
あなたが、>>271さんだということでしょうか…?
わかったことは、少し淋しい感じもすることです

私がその人とその人たちの…にとっての依代であったり避雷針の役割を果たしていたことと、
それによってその人もまた私 やその人たち…にとっての避雷針になっていたことです

これでは何のことか、よくわからないかもしれないけれど……

284名前はいらない2017/12/12(火) 23:38:19.07ID:uJrf9M9n
>>283

よくわかります。
たくさんの書き込みの中から見つけてくれてありがとう。

力になってくれたのに不安定で十分なことができなかった覚えがあります、誰かがフォローしてくれたのなら良いのですが…。

285名前はいらない2017/12/12(火) 23:53:42.11ID:4HFLJd8M
伝わらないかも…と思って一生懸命説明を書いていたところだったので、よくわかる、って言ってもらってすごくホッとしています……ありがとう
自分の言葉足らずや説明下手などなども相まって、少し泣きそうです

274は私に(ついて)だったと受け止めて大丈夫でしょうか…?

よくわかっていないところも未だ多くあって、それについてとても申し訳なく思っています

286名前はいらない2017/12/13(水) 00:02:48.21ID:J6Wt42l6
>>285
以前、電話でも避雷針の話をしましたよね?

詩は7ですね。

287名前はいらない2017/12/13(水) 00:08:06.53ID:MKWe/9RS
>>286
ごめんなさい……電話……について、私には思い当たりが、多分ない、です
7というのは、このスレの>>7……ではない、ですか…?

288名前はいらない2017/12/13(水) 00:13:38.91ID:J6Wt42l6
あなた、私のことを知ってるのね

289名前はいらない2017/12/13(水) 00:18:56.65ID:MKWe/9RS
ううん、私は274はあなたが書いたんじゃないと思っていたの。
271にアンカーがついたのをみて、あれ…?と、思いはじめたくらい

知っている、っていうのはどういう意味だろう…
あなたが271さんなら板とサブアドレスみたいなのですこし話をしたことはあるけれど
あなたの顔や名前は、しらないよ、ずっと

でもね、よくわかる、って
違うことを思い浮かべていたとしても、言ってくれたことは私にとってはよかったはず……って思っていたところなんだ

290名前はいらない2017/12/13(水) 00:20:07.77ID:MKWe/9RS
274はあなたがかいたの…?か、きいても、いい?…
それとも、ちがう?

291名前はいらない2017/12/13(水) 06:17:13.69ID:J6Wt42l6
寝落ちしてました。
出入りが激しく落ち着きません。

292名前はいらない2017/12/13(水) 06:32:40.97ID:J6Wt42l6
私は言葉遊びは詩の中だけ。

彼女は無神経に入り込んでくる家族から遠く鍵のかかる部屋へと逃げてきました。

けれども、家族は執拗に強引に、彼女の世界に入り込んできます。

まるで白雪姫の新しい母親のように姿を変えてまで。

293名前はいらない2017/12/13(水) 06:39:58.72ID:J6Wt42l6
距離感が違うことが家族にはわかりません。

彼女を殺したい悪魔は家族が1番嫌がる家族を彼女の世界に率いれました。

なぜはらば、彼女を苦しめたかったから。

なぜはらば、彼女の世界を壊したかったから。

悪魔にも家族にも都合がよく、彼女以外のみんなが得をする話だから。

294名前はいらない2017/12/13(水) 06:41:50.44ID:J6Wt42l6
暮らしに離しました。

なぜはらば、彼女の作り上げたものを彼女から取り上げたかったから。

家族は彼女を支配していたいから、

295名前はいらない2017/12/13(水) 07:51:05.47ID:MKWe/9RS
おはよう。
違ったらごめんね、
出入りが激しい、というのは、つまりあなたの内側の話……かな?…
私はいまのところ大丈夫だから心配しなくていいよ、
誰も急かさないからゆっくりあなたのいいようにしていて
仕事と病院があるから読めるのや来られるの遅くなるかもだけど、
それも気にしないで

当たり前だけど、
私に対してあなたにとって負荷の大きい
のだけでなくてぜんぶ
無理や無茶はしなくて平気だから

296名前はいらない2017/12/13(水) 08:50:43.25ID:J6Wt42l6
いつかの冬

雪がたくさん降って
街が何色だったかも
誰にもわからないような、寒い冬の日

近所のお寺で餅つきがありました

白さに慣れた頃、
少しずつ見えてきたのは
不思議な景色でした

言葉遊びが好きな誰かさんは
説明書をつけ忘れたゲームを
クリスマスプレゼントにとくれました

近所のお寺の壁に
和尚さんの文字が貼られてて
まるで自分に×をつけられたような
悲しい気持ちになりました

「あれは歌ではなく命だよ」

誰かがそう言って笑ったので
振り返るとそこにキツネがいました

どこかでドラを鳴らしたのは誰でしょう

悪役に見える誰かが
ヒーローだったりするのです

まだ、ひとり、みつからないまま

297名前はいらない2017/12/13(水) 11:05:30.39ID:eLdgmPIQ
マウスをポチッたり
キーボードを動かす
画面から聞こえてくる

いったい、なに??

298名前はいらない2017/12/13(水) 12:57:25.34ID:J6Wt42l6
ただのポエムに
あまり意味はないの

299名前はいらない2017/12/13(水) 13:10:37.78ID:J6Wt42l6
会話のように見えるのは
言葉を足して解釈するすれば
どんな会話もなぜかしら
かみ合う

300名前はいらない2017/12/13(水) 18:59:40.89ID:sKNv0klm
雪が振っている
外は夜空だ
月明かりの中を
雪は降っているのだ
降り積もっていく
その樹の枝という枝に
月明かりの中を
それはなんだろう
その樹にはそれは幸運なのか
破綻への序曲か
星降る夜空に
月は輝き
そして雪は降っている

301名前はいらない2017/12/13(水) 22:18:13.98ID:sKNv0klm
貴方は頭が悪いです
だから説明は不用です
使わないで下さい
関わらないで
馬鹿には使えませんから
言い切れたら気分は楽には成るし
或いは真理かも知れない
それは神の意思だとさえ
それを信じない事が
ここが地獄である証なのだろうか
人間しかいない

302名前はいらない2017/12/13(水) 23:05:31.88ID:sKNv0klm
サイコロの出目は制御出来ない
つまり人間には力及ばない意思
それはあると言う事だ
その時そこに限度がある
賢者とはそこで止まる者の事で
愚者とはそこで止まらない者の事だ
愚者に対して説明が足りなかった
それが或いは最も愚かな者か
神に仇なす者を救わん
愚かな

303名前はいらない2017/12/14(木) 15:54:37.72ID:XGpCC08e
流れとして振り返りながら、
そこかしこにある
嘘やずるさをみて

順番を入れ換える前の
誰かの答えの正しさを再確認

消すもの、残さないもの、縛りをつけたもの、それぞれに理由があったのだと

やはり、自由になりたければ、

形を壊してしまえばいいだけ、私がしたように

304名前はいらない2017/12/14(木) 19:17:51.98ID:G5Dl1TEk
サイコロの出目を見る
期待とは違う
それを制御しうる可能性はある
この世が仮想現実ならだ
確率は無いとは言えない
博徒としては何を目指すべきか
意欲が沸き上がってくる
不可能が可能になるかもしれない
最後に勝つのは
パチンコ玉一発の可能性

305名前はいらない2017/12/14(木) 23:30:13.76ID:XGpCC08e
私はすこし意地悪になったかも。
見た世界を吸って貯めたものが現れる。

狡さは嘘や意地悪をみてきた結果を
私はどう昇華していくのだろう

明日には全てを切り捨てよう

大切なのは、順番を入れかえた
今の位置ではなく、
もっと先に決めたことななだから、

私にとってはね

306名前はいらない2017/12/14(木) 23:45:05.80ID:G5Dl1TEk
小さな領域
管理者が閉鎖の札を立てる
消えた世界だ
神が居た世界
怨念の様に声は残る
幸いか聴こえない
閉鎖の看板が立っている

307名前はいらない2017/12/15(金) 00:13:48.63ID:wueVpvyi
左脳をフルに回転させても
右脳の想像力には追いつかない
そんな迷信を信じてるの?
ええ、信じてるわ

とどく手紙がコピーなのは
手紙を書いた人にはわかる
でも、それは言わないお約束
ゲームは楽しいでしすか?
いいえ、楽しくはないですよ。

でも、抜け落ちた何かを埋めるには
致し方ない手順。

お世話にならずにすめばいいけど、
後遺症があるのて、そうも言えず

看護されたいわけじゃないけど
必要があるらしいから仕方ないよね

連帯落ちはしないでいいですよ
でも、看護に必要なコミュニケーションはしてください
いちからやり直すよりさ延長戦のほうが楽でしょう

308名前はいらない2017/12/15(金) 06:37:55.79ID:TD1PxNfS
美しい塔
古いお城
王が住む優美
税金で造られた
その個人が住む豪華
お金が必要だ
民よ出しなさい
何故?
閉鎖されようとしている
そこには絢爛の対価のように
おぞましき悪魔が現れるからだ
扉の向こうで悲鳴がする

309名前はいらない2017/12/15(金) 09:55:51.86ID:wueVpvyi
もっと早くに思い出せたら
もっと楽だったのにな
楽しいですか?いや、全然。
フォローの手紙は海のなか

みんなの願いを
一度に叶えるのは無理だよ
誰かの願いを叶えるには
誰かを犠牲にしなくちゃ

もう細かいことは
覚えてないから無理だよと
何度も伝えたのに
パパは何をしてたんだろうね

310名前はいらない2017/12/15(金) 12:22:02.14ID:wueVpvyi
誤爆後にとってつけたフォロー
のちに、そこに乗っかった嘘

わかる?嘘をついた人のなかでも
たしかに声をきけばわかるひとがいて
ルールなしとはいえ私のなかでは
それはアウトだよね?だから

結末はかわらないな

311名前はいらない2017/12/15(金) 12:26:51.58ID:wueVpvyi
>>309
民衆の祭りはとっくにしめましたよ

トラブル子供を叱る下手な芝居を横目に

終わらせても続けるのかと

ため息つきなから、日付を訪ねる。

312名前はいらない2017/12/15(金) 21:18:36.37ID:hC7Nu6MM
細かいこというな
あえて、公務員でも、高額納税者でも、宗教法人でもいいじゃないか
糞がつかんだ糞金
糞金で食う飯は
姿形を糞にかえていくということ
ヤクザは刑務所の臭い飯を食っててちょうどいい
努められよ
おお、神よ

313名前はいらない2017/12/15(金) 21:20:41.06ID:wueVpvyi
大根

314名前はいらない2017/12/15(金) 21:21:48.14ID:wueVpvyi
ひけ。

なぜならば、あきた。

315名前はいらない2017/12/15(金) 21:41:38.96ID:TD1PxNfS
戦争は良くない
正義に従いなさい
戦いなど愚かだ
例えゲームとしても
正義を賭けた戦いの
それは答えだったろうか
それとも
世界は所詮
邪の庭か

316名前はいらない2017/12/15(金) 23:49:39.33ID:TD1PxNfS
右か左か
対立は避けられない
戦いはそこにあり
決着は必要
ただもし
負ける時は死ぬ時だ
そんな決意で正義を語る時
彼らは神に成れるのだろうか
その時は彼ら自身が正義をとなる

317名前はいらない2017/12/16(土) 13:18:59.81ID:QQJ9t46r
仕事が欲しい三流大根が
無理につづけるお芝居ごっこは
私はやりませんよ。と何度もいいました。
なぜならば、興味がないからです。


さて、干しますか。

318名前はいらない2017/12/16(土) 13:20:17.95ID:QQJ9t46r
赤い車をはしらせる、
そのむだを省くべきだだ。

ばら蒔くためのむだづかいは
しないと言いました。

319名前はいらない2017/12/16(土) 13:26:58.78ID:QQJ9t46r
嫌がる人を相手に無理やりつづけて、
切られてもしつこくつづけ、こんなことをやれとはいってない。

やりすぎあとの修復とフォローだけきっちりやって、、

つまらない田舎の劇団いんのためのエピソードはスキップして、

そんなことよりも、約束したことをまもってちょうだい。

大事なのはこのバカげた祭りのあとに決めたこと。

320名前はいらない2017/12/16(土) 13:32:20.45ID:QQJ9t46r
とはいえ、これまでやってきたのだから、フォローと補償はきっちりやってね。

でもって、つぎは、そちらがお詫びごっこ前の御祓の時期かな。

ひとつ、させて下さい。
部屋を変えてすんでいいというのは人によりけりで2階組はでていかせるべきです。

321名前はいらない2017/12/16(土) 23:08:12.77ID:kg6JGr9G
巧くいく計画を立案中
足元の小石につまづく
誰が置いたのか
或いは単なる微かな段差
つまづいて転び
持っていた瓶が割れて
計画は始まる前に終わる
間抜けは誰だろう
神に逆らった者は何処か
危機を感じたのは
それでも賢者だからか

322名前はいらない2017/12/16(土) 23:45:18.81ID:QQJ9t46r
車を盗まれたんですよ。
という、まぬけな勝利宣言を、
不毛の数年とやらを思い出しながら
考える

さて、どちらにしても、
地方のshowに付き合う気はないや

なぜ?、聞くまでもなく簡単なこと。

描きたくなるような景色が
ここにないから

耳にとどめたくなるよう音が
ここにないから

画をとめて、画をかえて、音をかえて。

そのあとで聞いた言い訳を思い出しながら、そういう態度だったから、あの騒ぎになったのよねと、思うだけよ。

323名前はいらない2017/12/17(日) 05:59:15.60ID:x4BnB4xi
島の空気は澱んでいる
人は皆おぞましき汚泥
撃ち殺しつつ探す
諸悪の元凶を
巨万の富がそこにある
略奪しつつ夢を見る
後戻り出来ない事を
やんわり理解しつつ
汚泥と化した知人を壊す
そもそも何のために?
思い出せないのは
鋭い爪が生えてきたから?

324名前はいらない2017/12/17(日) 07:04:32.97ID:A8gSBOro
たんに自分にとって不利益だからでしょう、

盗みをしてたらそりゃそうでしょう。

が、しかし、そりゃ単なるいじめね。

325名前はいらない2017/12/17(日) 19:28:35.88ID:x4BnB4xi
漫画の中に自分を
正確にはそれをモデルとして
そして愚かな存在として
その時その人物は
居たのか居るのか
それさえ居ないなら問題は無い
塩の柱になってしまった人のように
ただ自分の仕事が無くなっただけだ
職業は仮面ライダーです
そんな奴は
居なくても良いのでは

326名前はいらない2017/12/18(月) 18:15:41.25ID:MblS8TfY
1-2フィニッシュときけば
1-2を潰しつやろと考える

何もあげたくないんだ
きみの家族にはという

知らないわけじゃないけど
理解はできない、そんなのり

風邪を引くなと言われても
そのながれをしってるからいうけど

どうかしらね、

ゲームをしようが
何をしようが変わらないのは
仕様書に書き込んだ経路

327名前はいらない2017/12/18(月) 18:48:49.54ID:81fNErre
貴方は500円硬貨を信じますか?
イマイチ意味が解らない
超電磁な力が宿ってる訳でも
ゲーセンでカードゲームに勝てる
訳でも無く
単に真理がそこに有るだけ
真実だったら何か意味は有るのか
それは夢から目を醒ます何か
500円硬貨は有るのだ
何故かそこには希望を感じる

328名前はいらない2017/12/19(火) 06:05:14.89ID:3UB37yvl
銀行に4兆円がある
とする夢の中に居る
一人500円硬貨で集めた
それで何とか
日本の国家予算は100兆円
ソフトバンクの負債は15兆円
それを前に4兆円を持って居る
何が出来るだろうか
不意に何も出来ない

329名前はいらない2017/12/19(火) 10:53:36.46ID:3UB37yvl
素晴らしい
歴史がある
広大な世界が
なんたらかんたら
神の配慮と言うべきか
彼らは
萌えキャラに対して
美辞麗句を並べ立てているのでは無いのか
見れば解るモノに千の万の言葉を紡ぐ
偶像ではないと言うなら
ともかくそんな行為に大金を払う
その意味

330名前はいらない2017/12/20(水) 01:44:42.90ID:rMi+hBk8
君があまりに笑うから
君の苦労は隠れたまんま
誰も知ろうとはしない

君があまりに優しいから
君の弱さは探られ続け
誰も素直に感謝しない

君の嘆きや悲しみは
いつもの明るさのせいで見誤られ
君のずるさや醜さは
いつもの優しさのせいで際だった

道すら踏み外せない君の踏み外した道はどこへ続くのだろう

誰も信用しないと言いつつ
信用してその度絶望する君だから
この世界は残酷だと知りつつ
それでも生きようとする君だから
最後には報われる
きっとそんなありきたりなハッピーエンドが待ってるはずだ
なあそうじゃなきゃ
割りにあわないだろ
なあそうじゃなきゃ
あまりに酷いストーリーだろ
きっとこれはシンデレラストーリー
ありきたりなストーリー

331詩帝・二階堂 ◆3H/4wGejElAB 2017/12/20(水) 04:45:06.46ID:vMiEHFJ9
「童貞または自我分裂症的な躁鬱」


俺の垂れ流した赤目のドクロは
ドロドロと地の汁を吸い上げ
やがて一人の裸の女となる。

それを聞いた
女の恥部に宿る蒸れた熱を

それを捧げた
肉にいだかれた盲目なる刻印を

豪雨の如く浴びた情熱は
地獄の薔薇のように暴れたかと思うと
白鳩の羽となり一斉に飛び散った

332名前はいらない2017/12/20(水) 09:46:49.99ID:3RIBKdD4
ヨコハマでもアメリカでもなく

知識としては清水の

感覚としては桜が散った後の

そして桜がさくまでの

季節がめぐる、いってみれば日本

333名前はいらない2017/12/20(水) 18:48:19.60ID:i2Qx4DWi
彼女の話はいつも変わらない
国境の向こうから
敵が大群で攻めてくる
何故なら皇帝を怒らせたからだ
供出すべき税を用意できないからだ
国は滅ぼされる
そんな悪夢で目を醒ます
それは悪夢か否か?
問われても返答は出来ない
彼女は決して良い人でも無いから
可能性は有るのだ

334名前はいらない2017/12/20(水) 21:05:53.85ID:3RIBKdD4
人それぞれ

大切なのはゲームより
すでに描いた世界



そういう意味でいうと
明日は緑の紙を買う

いまさら戦場なんてない

けものじゃないんだから
本をかいた日を思い出す

335名前はいらない2017/12/20(水) 21:06:16.08ID:3RIBKdD4
人それぞれ

大切なのはゲームより
すでに描いた世界

そういう意味でいうと
明日は緑の紙を買う

けものじゃないんだから
本をかいた日を思い出す

336名前はいらない2017/12/20(水) 23:48:41.00ID:i2Qx4DWi
彼女の話はいつも変わらない
怒らせて
壊されて
諦めて
もう一度
その都度それは答を残し
その都度それはその場に残り
その都度それは敵の手に落ちて
その都度それは敵に力を与えていく
貴方は良い事をしています
それは彼女にそう呟くのか
或いは幸せへ誘うために

337名前はいらない2017/12/21(木) 01:18:16.85ID:ZYdeUlLp
。 。。。…

雪のあと
それはただ降るのだろうか
しんしんとなきつのるように
みられ宛てられた
おわりのために?
呼ばれた女が言伝う度
ぱたぱたと点線が如く血のあと
消えるとてそれは
在るのだろうか
求めるとして
誰に?
何を?を前に
星霊はおりる
聖夜には癒されるだろうか
埋もれ生まれたというそれは
言わんとするは
果たして


……。 。。。… … 。 。…

338名前はいらない2017/12/21(木) 01:36:45.88ID:qrlCLYrb
It pierrot shouts!
Blue drops
剥がしたテイクで
文体模写から予感を感じて猿芝居の涯て夜明けは明けたか傷口を廻る回転木馬の鬣を祀り日暮れは呉れたか

339名前はいらない2017/12/21(木) 02:19:27.63ID:qrlCLYrb
巡るのほうが
よかった

340名前はいらない2017/12/21(木) 18:27:05.80ID:qd+Ju1hC
居ない人に責任は問えない
だから居なくなった
居ない限りは責任は回らない
だから居ないままだ
居ないのだけど
居ないなりに
居ない人の意思を
でも居たら
それは責任を問われる
名前だけは残っている
その人はキャラクターです
実際には居ないのです
だから責任を問えないのです
でも

341名前はいらない2017/12/21(木) 23:06:49.58ID:97LfxXaU
足音とは、決して自分の意図しない方角から歩み寄ってくる。闇なのか、光なのかも分からない。君は誰?僕は僕。僕を知っている君は僕?君は君。どっちの方が正しいの?見えないならどちらも同じ。

342名前はいらない2017/12/21(木) 23:07:29.45ID:qd+Ju1hC
個性的だね
君にはその仏像が美少年に見えるのか
大いなる厄災を生き延びたが
力不足で人々を救えなかった
それを悔やんでいると
ただその仏像は昨日自分が置いたモノで
自分が作ったモノで
意図としては道祖神でしかないのだけど
アニメーターの人々には概ね同じ感想なんだが
私は何か間違えたのだろうか

343名前はいらない2017/12/21(木) 23:20:42.48ID:ZYdeUlLp
…?

344名前はいらない2017/12/22(金) 02:59:44.53ID:c+opNdX7
妖精と言うには
相手は中年だし
キモオタっぽいし
小太りだ
定義的にはその一種らしいが
普通はもっと小さくて
可愛くて羽根が生えて
あれは寧ろゴブリン
仕事として
彼を妖精扱いしろと言うのは
少し無理は無いか
歪んだのは自分か
それとも社会か
巧く出来ない

345名前はいらない2017/12/22(金) 03:24:14.00ID:c+opNdX7
スタンプでしかないのだけど
神様は本当に平等に
自分を使うのだろうか
白紙の上に描く権利
そこに押され無ければ利益にならない
象のスタンプは象の絵しか描けない
それを押して猫です
それは無理が
猫は人気だ
象はその分高いのか
神様
象の用命は無いですか

346名前はいらない2017/12/22(金) 23:59:34.89ID:FCO5bGg3
文脈的に、私…??…

ハローくらいせかい
ふぁっきんめりーくりすます

あのねわたしはただ
彼女彼女って自分でもひとでもなんかいやだなって
それでちょっと意地悪ごころがわいて
文体模写と模倣であそんでみるので、
すこし抗議のきもちをあらわしたかっただけなんだ
星霊とかも描いたり見えてるせかいに選ばれたモチーフとことのはで、
誰かや何かをさしてるものじゃぜんぜんなくて。

347名前はいらない2017/12/23(土) 00:13:17.27ID:H3C+nMi4
。⚪︎.’ 。°* 、


開いて。
っていうのが誰をさすのかわからないけど
私の好きな人は顔はおぼえてなくても素敵な人だとわかるし、それには色々理由もある
とりあえずはいちいちかかないけど
わたしそれには自信があって論拠もあるから、
ちがう人のことと思ってるんじゃないかなって思う
鞄の底の携帯を指差してわらったのは
弱ってる私を甘くみてそのひ一番ちょっかいかけてきたやつに気づいてたしわかっちゃえば怖くないしwって怒ってるの半分で
私のひと、そのひとじゃない。……って書いてるのは、
それを見てたらしい当時の同居人が似たようなことをいっていたから。

ふふ、そうだね
妖精は小さくて羽がはえててかわいくていたずらであいくるしいのがいいね

書いてたらちょっと落ち込んでたのやわらいだからありがとう
クリスマスをすきでいたいな
やさしいたのしい日にしたいな

そんなことをおもいながら
耳つきフードで顔を隠してないてた

ふぁっきんもとい
めりー
めりー

たのしいやさしいきもちでいえたらいい
羽根の鱗粉に隠されながら
そんなことを
それは
ゆきだったかも。

348名前はいらない2017/12/23(土) 00:20:52.39ID:H3C+nMi4
はろーいたいせかい
ぶろーくんくりすます
たてなおしてすのーどーむのなかのおうちにしよう
じおらまのなかのしあわせをさがそう
つき惑いのふせまつげにきづいたなら
ちゃんときずついてあげる
じどうひっきの羽根ペンがあらぶってはしってるの
一生懸命せいぎょ
いじわるしてごめんねのめもが
たかい星そらにかえっていった
個性的だね
っていうのが
いいいみでいわれたのでないのにへんだけど
すこしすてきな言い回しだと
おもった
はろーたいひいせかい
ぱんだとたぬきがにてる
サンタぼうしの大熊猫
しろいおひげで
にーはおちゃいにーずたうん
かなしいまにこそ
うぉ、ぁぃ、に
いち、に

349名前はいらない2017/12/23(土) 00:27:02.48ID:H3C+nMi4
なにか具体的なことをかいたわけではまったくなく
かきたいみえてるせかいをすこしかたにはめてえがいてあそんだだけなの
だからきにしないでごめんね

たどたどしくはなすくちびるがあかくなるそしてうすらいでいく
あーゆるゔぇーだはいんべーだーてとりうむ
いしといしきのなぞ
ぞうにさわってみたいな
だっこしてみたい

それでは
メェメェめりぃさいちぇん

350名前はいらない2017/12/23(土) 00:29:13.19ID:H3C+nMi4
ちきうはおおきなやわらかいぼーるすたんぷ
たくさんの絵がかいてるからころがしてみて
ありがとう

351名前はいらない2017/12/23(土) 05:24:37.57ID:J/I/5VG9
悪夢で起きる
世界は暗黒の細菌に飲み込まれた
膨らんだ偉容の中で
形を変えた人類は
未来を捜して殺しあいを始めた
死なない彼らはその都度
墓から甦っては
再び戦場へと挑む
血走らせて
撃ち殺して
歓喜の雄叫びと共に
世界は
悪夢か
現実か

352名前はいらない2017/12/23(土) 15:25:43.06ID:J/I/5VG9
500円持って
480円の本を買ったら
お釣りは20円です
それは机上の一例です
一種の仮想現実です
それは真実では有りません
とはいえ
それは嘘ではない

353名前はいらない2017/12/23(土) 17:52:18.52ID:J/I/5VG9
何で私なのか?
返答は笑顔だった
貴方は頭が良い
自分を破綻させる選択はしないだろう
誰か切らないと会社は続かない
他の連中はバカしか居ない
迂闊な事をしたら殺されかねない
しかし君は賢くそんな事はしないだろう?
だから
相手もまたバカではないのだ
理不尽なだけで

354名前はいらない2017/12/23(土) 23:01:22.83ID:OOEporNj
アーデルハイト

赤く染まった月が彼女を照らす


こんばんは
今日も、一人かい
夜風にあたりたくなってね
君はいつも一人でここにいるね
この場所が好きなのさ
一人でいることがかい
そうとも言える
一人は寂しくないかい
そういうあなたこそ
僕は君に会いに来ているからね
ふふ、臭いセリフを言うね
本当は少し寂しいんだ
わたしと会うことがかい
君に会えないことがさ
今こうして会っているよ
会えない時間の方が長い
わたしも

ここで月を見ていたんだ
知ってる
あなたに会いたくて
それは
何か
知らなかった
初めて伝えたからね
それともうひとつ
それはわたしからもお願いしたい
まだ何も言ってないよ
あなたの名前を聞いてないと思ってね
一緒だ
何が
僕も君の名前を聞きたかった
だと思ってね
僕はシュトラウス
今宵は月が綺麗だ
君は
わたしかい
君は月よりも美しい
アーデルハイト
今夜の赤い月がとてもよく似合っているよ


彼女を照らすのは赤い月か
それとも
赤く染まったのは僕の目か

355名前はいらない2017/12/23(土) 23:41:11.31ID:J/I/5VG9
白紙の上に少女の絵
それは私で
だから私は特別なのだ
確かに他の人は言わない
だから
彼女はその絵をなぞり続けている
意味がある筈だ
そうでなければ
自分は特別では無くなる
誰でも等しく因果は廻る
なら罰も等しく襲う
自分は特別なのだ
何故なら
この絵こそが私なのだから
絵の私は罪を犯していない

356名前はいらない2017/12/24(日) 19:22:20.13ID:2vfyCLRp
終わりがあることを
忘れた振りして
笑って怒って涙する

刹那を駆ける僕達は

今日も今日とて
同じような日々を繰り返す

惰性 妥協 打算を背負って
変わらぬ現状に不満を抱いて
だけど何処と無く
そんな日々に安堵する

退屈と生ぬるい幸せを混ぜた日常にどっぷり浸かって、いつの間にか冷えて、それでも僕はそんな日常にすがっていたかったんだ

357名前はいらない2017/12/24(日) 23:34:01.69ID:t2+5/oi4
彼女は行ってしまった
そこにあるのはもう
意味の無い線の塊
美しい姿
可愛い声
魅惑的な仕草
扇情的な腰つき
やがては貴方の前に現れる
そう言っていたのに
彼女は絵の中に居ない
それを眺めている
現実を見ているのだ
いつから夢を見てた?

358名前はいらない2017/12/25(月) 07:33:28.15ID:k3M1Bh13
きたよーメリークリスマス!
寒いけどあったかいね
たのしいクリスマスになって、クリスマス、好きでいられそうだよ
ありがとう

絵が時間やできごとだとして
誰かが絵をたいせつにするのは特別な自分でいたいからじゃないとおもうんだ
絵が、時間が、できごとが、そのむこうにいる人が大事で大好きで、
特別なんだと思うんだ

えへへ
めりーさいちぇんまもったでしょ?笑
みんながサンタさんになるってなんかいいな
あったかいな

そしたら、
よいクリスマスを!

文字にも言葉にもあげようよ、気持ちとプレゼント
時間にもあげよう
街灯のしたで誰かが休んでいる
ひとりぽっち
ふたりぽっち
おたまを装備して
スープをあたためてお湯をためて
私待つでもなく大事なひとを
大事なじかんをまっているよ
ゆるく編んでいるよ
めりーさいちぇん

赤いリヴォン
赤い明かり
降ってきたでしょう?
淡い煌めき

359 ◆es7h18d8NYlc 2017/12/25(月) 16:33:44.48ID:IOiXwixM
てす

360! ken:22017/12/25(月) 17:13:40.81ID:IOiXwixM
てす

361名前はいらない(SB-iPhone)2017/12/25(月) 17:13:57.97ID:IOiXwixM
てす

362名前はいらない2017/12/25(月) 19:13:51.17ID:Cxo3zqln
サイコロ
偶数なら右
奇数なら左
人生の分岐点
選ぶならどっち?
サイコロは悩まない
神はサイコロを振らないからだ
結果は神にとって等価
どっちでも良い
世界の命運が迫る
貴方の前に二択

363名前はいらない2017/12/25(月) 19:58:29.31ID:Cxo3zqln
詩的な話をしよう
クリスマスに物理は無粋だ
神はサイコロを降らない
賽の目はそんな結果である
世界の何処に神は居て
賽の目を誰が見ているのか
見る事には力がある
だから賽の目もまた
貴方が見ている結果なのだ
納得出来ないからこそ
その真実は有るのだけど

364 ◆SQ2Wyjdi7M 2017/12/26(火) 03:09:28.31ID:+4saQokK

365 ◆Iwo2kAiiMPp6 2017/12/26(火) 03:09:48.67ID:+4saQokK

366 ◆Iwo2kAiiMPp6 2017/12/26(火) 03:10:16.21ID:+4saQokK
テスト

367名前はいらない2017/12/26(火) 23:46:47.00ID:UUQEB/og
赤ん坊の顔の上には
回るオモチャが不可欠で
それはしかし
何故喜ぶのかは解らない
或いは彼らは何か
超次元的な
そんな光景を見ているのか
不意に

368名前はいらない2017/12/27(水) 21:37:35.18ID:wFyma+mM
テレビは倒産しました
何故なら人を殺したからです
使えない物だと判明しました
宜しくご理解頂き
即刻その手続きをしてください
テレビは死んだんです
もう蘇りません
聞いてますか?
テレビ

369名前はいらない2017/12/27(水) 23:22:22.53ID:wFyma+mM
等価な力を持った神様が100人居た
二派に別れて争いが始まった
双方がやがては言い始めた
神様!こんな理不尽あって良いのですか!
戦いは泥沼化しやがては幼い神が死んで
勝負は付いたがしかし
疑問だけは残った
神様は何故戦いを止めなかった?
この被害はそんな神の責任だ
神を殺せ!

370名前はいらない2017/12/28(木) 23:59:19.19ID:V1exuPuT
もっとだ!その声は結果で
彼らを崖の下に叩き落とし殺した
劣等を排除しろ!その声は結果で
知的障害の家庭を餓死に追い込んで殺した
一人殺せば殺人者だが1000人殺せば英雄だ
或いはその英雄が施政の結果で一人を殺した
破綻と言うのはそんな様の事か
劣等を排除しなければ

371名前はいらない2017/12/29(金) 19:20:27.27ID:stDf42SI
未来を急ぐ彼女が落とした優しさ
通行人に踏みつけられ
跡形も無く割れた

彼女はそれに気付き
優しさを
ひとつひとつ拾い集め始めた

手は泥だらけ
徒労感 無意味感が彼女を襲う

やがて集まり出した優しさの欠片達
欠片が集まれば集まるほど
その優しさの破片で彼女は傷ついた
優しさ故に傷ついた

光が差した
彼女の手の中の優しさが輝いた
彼女自身が輝いた

光の中で彼女は見回した

世界は光っていた
世界は優しさだらけだった
街ゆく人が落とした
優しさの欠片ばかりだった

先を急ぐ男が
立ち尽くす彼女にぶつかった
彼女の耳には
男の鳴らした舌打ちと
男から落ちた優しさの音がした

372名前はいらない2017/12/29(金) 20:43:12.92ID:sphTdXlq
うらに隠された石が取り除かれて
墓にいすわる偽医者はでていくが
ユダは与えてくれる人を
本気で怒らせたあとには
何ものこらないことをしる
あるのは責任の擦り合い

373名前はいらない2017/12/30(土) 00:15:07.94ID:Jn6wRQL0
頭が悪かったのだ
ダンジョンの奥で呟く
楽しさを優先して
リスクを考慮せず
博打の果てに
ダンジョンから出られない
それでも理解したら
夢オチもあり得るか

374名前はいらない2017/12/30(土) 17:37:19.86ID:Jn6wRQL0
他人から借りた服に
自分の名前を書いて
それを自分のモノだと吹聴し
バレた後でも
自分が一番上手く着こなせる
それはちょっと悲しい
でも借りた相手が居なくなれば
それは正当な訴えなのだ
戦争が始まる
馬鹿な

375名前はいらない2017/12/30(土) 17:52:30.32ID:Jn6wRQL0
有り得ない
神が右だと告げた
だから?左へ進んだ
行き止まりだった
結果で随分事が遅れた
その頃年寄りが事故を起こし
若い子供が溺れて死んだ
右に進んだらその老人は大きな損害になったのだが
もっと大きな損害になって
なんだか誰かが死んだ気がした
まさか

376名前はいらない2017/12/31(日) 03:17:32.34ID:orI7EAll
感情なんて無くしちまえ
全部いらない全部いらない

涙や苦痛が
幸福への引き換えならば
そんな幸福要らないぜ

もういいんだ
どうだっていい

もがき足掻き遠回り空回り
まるでハムスターの回し車
走り回ったって進んじゃいない
とんだ徒労の積み重ね
時間の無駄遣い 命の消費
もともと無駄な命のくせに
ガラガラ音を立てて崩れろ思い出

全部いらない 全部いらない
という自分のことを必要だと
そう言ってくれるものを探してる

天邪鬼でごめんな
ひねくれ者でごめんな

本当は幸せになりたいけれど
この辛さから逃げたいがために
全てを投げ出したくなったんだ
聞いてないつもりで居てほしい
また明日から笑うからさ
いつも通りで居るからさ

377名前はいらない2017/12/31(日) 10:12:58.59ID:h9AdE3To
タケコプター良いよね
よし造ろう
出来ない?何でだ
世の中がおかしい
そんな頭が悪い奴を批判する奴は
夢を持たない奴だ
努力をしない奴だ
頭を使わない奴だ
ライト兄弟だって不可能を目指したのだ
人類の未来のために!
彼らは何処までも駆け上がり
やがては同胞を殺す
未来と虚無の境とは

378名前はいらない2017/12/31(日) 23:52:42.17ID:h9AdE3To
恋愛とは生存戦略の結果に過ぎない
より確率の高い方を選択しているだけだ
システムに則りそれはあり
つまり愛だ恋だは幻想に過ぎず
人の人格もまたプログラムの一種に過ぎない
そんな世界の中で引き裂かれた男女は
居ないと言えるだろうか
この世界には欠陥がある
間違ってしまった世界は破綻した

379名前はいらない2018/01/01(月) 02:53:15.17ID:SHihBVpg
どっこい僕は生きている。
ごくありきたりな平凡な感じで、
相変わらず生きている。たぶん。
それは例えば、
新聞記事の9割は
日々の生活には
直には、たぶん関係がないとか思っている、
そんな感じな日々を。
残りの1割はと言えば、例えば
どこかの国で新種の虫が発見された、とか。
どこかの国の何百年も続くヘンテコな祭り、とか。
どこかの国のありきたりかもしれないが旨そうな飯だとか。
まぁ、そういう類のものについてで、
あとは、時たまに怒ってみたり、考えてみたりする程度であって、
(いや、怒ることは虚しいから極力やめにする。)
それも、何の変哲もない道端に転がっている
犬か何かの落とし物を見つける程度な頻度で考えるわけで…。

「とにかく、
あけましておめでとう。」

いや、その…

「あけましておめでとう。」

380名前はいらない2018/01/01(月) 06:26:48.90ID:pThqCDJl
除夜の鐘

寝床の耳に聞こえてくる

(けどさ.. あれって機械音かな・・)


平成三十年一月一日月曜日
「明けました、おめでとう。」

年の出産日

381名前はいらない2018/01/01(月) 23:46:05.65ID:slLnGlCz
全ての事例は一枚の紙の上で
人間はその上で暮らしていて
だから
想像する全てはその紙の上にあるのだ
決して他の紙の上にはない
そんな紙は存在しないのだ
だから
他所の紙の上で起こりうる事は
実際には存在しないのだ
どれだけ魂を揺さぶる情景だろうと
それは面白くないのだ
そうじゃないと神の記述に合致しない
正しくない
如何にその事例が目の前の事実でも

382名前はいらない2018/01/01(月) 23:48:29.51ID:WJ8P3sQF
雑音と鼓動の中で傷痕を抉る風にふかれて自分の場所へ

383名前はいらない2018/01/02(火) 10:46:51.51ID:rVt0xR+B
何と言うという投げやりなアイロニーの重ね着であるか…

384名前はいらない2018/01/02(火) 11:11:52.40ID:rVt0xR+B
紙面という虫籠の中で行ったり来たりするアイロニー…
そうだな まぁ紅茶かコーヒーでも淹れてみればいいさ
なんでも文字で考えられるなんて あんまりにも退屈じゃあないかね?ワトソン君

385名前はいらない2018/01/02(火) 11:29:08.99ID:rVt0xR+B
紅茶はまだかね?ワトソン君?
自分でやれって?ワトソン君?
なるほど いつか僕が言ったとおりだな ワトソン君。
ワトソン君。
僕ぁこの展開にもそろそろ飽きてきたんだが
しかしどうも他に思いつかんのだよ。ワトソン君。
(君。砂糖はいれるかね?ワトソン君)

紅茶に溶けていく砂糖を眺めるというのは
やはりいいものだな。

ワトソン君。

(おわり)

386名前はいらない2018/01/02(火) 22:52:47.65ID:Hq5q2e3U
>>385

砂糖はふたつ。

387名前はいらない2018/01/02(火) 23:32:57.64ID:2ju9GQ+C
c≠0の時
a-b=c、b-a=c
それを満たすcは存在しない
ただ、0が有るとするなら
cが0なら両式は満たす場合が有るのだ
0は有るのだろうか
それは自然として

388名前はいらない2018/01/03(水) 03:10:01.29ID:eNR64O1I
この人生のタブーとやらを
たまに口にしたくなる
正直消えたい夜なんて
何度もあった
それを忘れたふりして
日々を死んだように生きてる
空虚でも笑顔なら
案外みんな騙される
泣くより笑うことの方が楽
抗いもせず 従いもせず
ふわふわ浮遊する
流れ流れてここに来た
消えたい夜から逃げて
ここに辿り着いた
いつか捕まってしまうのかな
逃げる理由さえ分からないけれど

389名前はいらない2018/01/03(水) 23:01:20.92ID:SvB/GpLI
アオザイはあくまでオプションであって、
本来の自分は、たとえば、チロ。

390名前はいらない2018/01/03(水) 23:34:28.16ID:uw30RNbV
世界の危機があり
密かに進行していて
気付いた結果で戦うしかなく
苦闘と言うか徒労でさえある
そんな結果で世界の危機は去った
後に残るのは単なる一般人だ
戦いの記憶も意味もその人にしか
ただただ徒労に近い成果
時計はまともに動いている
時計は何も言わない
それはひとつの達成
言葉が消える

391名前はいらない2018/01/04(木) 00:13:44.12ID:ASsAgatD
形態として興味などないから
あっさりと捨ててしまえる

ライトのした

大切なのは、
それまでに描いたもの、続けてきた道

廊下の向こう、蛍光灯のした

季節が過ぎるたびに
古い服を捨ててきたけれど
この身体はひとつ、
窓の外をみては言葉をならべて

あなたはとうするんです、
後始末を。そして、自分の続きを。

誰かに引き継ぎますか?
他人には何も。

机の上、散らかったえんびつを
ひきだしにしまって
書き損じをゴミ箱へ

また、あした、気が向けば、
新しい紙をひろげればいいだけの

392名前はいらない2018/01/04(木) 01:16:13.96ID:NPIfaTzj
別に何かのメタファーと言うわけでも
ましてや誰かへの あるいは自分自身へのアイロニーと言うわけでも
(まぁ言うまでもないけれど 世界の真相とか神秘とかと言う)
そんな大層な代物ではなくって、ただ、
赤茶色の熱水の中に展開していくモヤモヤだとか
そこに差し込む何気ない蛍光灯の感じだとかそんな
特に何、と言うことはない成り行きが
あらゆる理論だとか
あるゆる深読みだとか
あらゆる誤解よりもずっと
くだらなさにおいて詩的なのだ。
だから僕は、いつもここに帰って来る。
別に物性物理学の理屈とか、
ガリレイの『新科学対話』とか
そういう話を出すまでもないんだ と。

そう思うわけで。

393名前はいらない2018/01/04(木) 21:27:23.19ID:H0l+5+gE
商業的に周到な笑いではなく、ただ個人的に周到な嘆息しか僕の頭にはない

394名前はいらない2018/01/04(木) 23:27:18.63ID:UEWhA4R+
小さなコインの中だ
そこに想定外は詰まっている
もう少し
後ちょっと
わずかな違い
そこを直せば
可能性は消えない
それには問題が無いのだ
完璧なら出来た筈の
それは美しい残骸として
中には誰も居ないのか
ここに居なかったら
悪夢の中に居る

395名前はいらない2018/01/05(金) 00:44:18.32ID:qYN8P+4a
藍色の街
ぼやける輪郭
切れかけの電灯
それに群がる虫の羽音

どこからか聴こえるテレビの笑い声
夕飯の匂い 遠くでカラスが鳴いて
風に木がざわめく

それらを背にして歩く僕の足音

温度の失くした家が待ってる
ここが僕の帰るべき場所

396名前はいらない2018/01/05(金) 01:23:18.30ID:Vf/Am7uu
彼らは楽な仕事を続けたいんです
それが失敗の原因だとその人はいった

失敗させなければ、終わってしまう
だから、終わらせず
金の成る木に鎖をつけて支配できれば

そんな打算は破綻を招くもの…
せっかく開いた扉はしまったまま
幹には大きな傷が残り

試験など僕には必要ないのだと木はとっくに知っていて、もう、この街にはかれ葉1枚を落とす気もないのだと、傷ついた幹を庇いながらそっぽを向いた

やがて、本来の姿を取り戻し実をつけるかもしれないけれど、それは、街の彼らには関係無い話、

街のまつりはおわり、残ったのは幹の傷だけ

397名前はいらない2018/01/05(金) 03:14:48.65ID:RjR4uEiS
言葉の世界(≒ネット)に炎上を仕掛けるのは
売れない芸人か売る気もない詩人ぐらいなものだ。

398名前はいらない2018/01/05(金) 03:21:41.74ID:Vf/Am7uu
上手いこと言うわね

399名前はいらない2018/01/05(金) 07:06:54.71ID:RjR4uEiS
学者が神官へと堕落するとき、詩は迫害される。
詩人が神官へと堕落するとき、世界が崩壊する。

400名前はいらない2018/01/05(金) 09:10:20.79ID:RjR4uEiS
話が抽象化すればするだけ、その内容は暗くなる。
そして、その最果てで、全ての悪の根源はホモサピエンスである、という絶望に立ち至る。

401名前はいらない2018/01/05(金) 09:19:03.21ID:RjR4uEiS
話が具体的であればあるだけ、その内容は薄くなる。
そして、その最果てで、盲目な恋に落ちる。

402名前はいらない2018/01/05(金) 19:38:14.39ID:RJ7Mx0QC
誰かを殴っている気がする
或いは殺したのかも
誰かに殴られている気がする
或いは殺されそうなのかも
誰かを犠牲にせねばならない時
罪悪も苦痛も感じなければ良い
100人がわずかなカーニバルの後に
なんだが90人に減っていても
加害も
被害も
感じなければ誰も罪を感じない
まだ戦える

403名前はいらない2018/01/05(金) 23:38:57.93ID:RJ7Mx0QC
神が求めているのは
良くできた売り物よりも
価値有る商品でないもの
そういうモノかもしれない
何のために創るのか
それはお金には成らないのだ
もちろん自分の為だ
神はお賽銭よりも
そんな紙切れこそを求めてる
対価を与えよう

404名前はいらない2018/01/06(土) 21:20:54.78ID:s+Mg87hX
小さな風船がある
その中にある
中の空気を食べていて
だから、だんだんとしぼむ
小さくなっていく風船
でも悪夢は浮かんでいる
最凶の独裁者はそこに居るのだ

405名前はいらない2018/01/07(日) 02:43:32.32ID:ifLaA9oy
「クソ真面目さの精神」が存在できるのは、人間の生というものが、生を越えた目的へと達する試みであるとか、自由から非時間的なものへの脱出であるとか、と考えられているような「知的な」世界においてだけだ
 by リチャード・ローティ

406名前はいらない2018/01/07(日) 03:04:21.90ID:ifLaA9oy
>>405『プラグマティズムの帰結』「デューイの形而上学」 

407名前はいらない2018/01/07(日) 16:01:57.44ID:MZxDWNGf
王は殺され王杓は盗まれた
国は荒れ魔物が蔓延った
王杓を盗んだ魔導師はしかし
溢れ返った魔物に殺され
王杓は溶岩の中へと落ちていった
王は死ぬ前に言葉を残していた
もし手遅れになった時は神を呼びなさい
神を呼びますか?はい/いいえ
プレイヤーは憮然としていいえを選び続けた
問いもまた同じ質問を続けた
何か気に入らない

408名前はいらない2018/01/07(日) 22:26:02.88ID:EOaDD4D0
現実的な話をつけた

それ以上でもそれ以下でもなく、

古いデータのなかで、
仲間に守られてるかれには

まいかい、生身で嘘にか困れ
ころそうされる気持ちはわからない

素手の、からの背中に、集りすぎ

結末が悲惨であればあるほど

誰もうかばれず

409名前はいらない2018/01/07(日) 23:50:36.88ID:MZxDWNGf
戦って
敵は殺して
生き残った方に憑く
邪悪な悪霊が居て
しかしだから
両方死んだ今
それは或いは生存の危機に陥った
やがては死ぬのだろうか
偉と暴と
利の結末

410名前はいらない2018/01/08(月) 00:33:47.79ID:n3JEmCv0
有害な,電界が
大気に漏れ出すだけ漏れ出して

幽体の,ぼくたちは
大地を染めるように溶け出した

粒界は,崩れ落ち
なにもかも,なくなってしまってあああ

球体の,きみだけが
ただひとり 居座った

411名前はいらない2018/01/08(月) 05:24:10.72ID:WT2qzdKt
さよなら思い出
もう二度と戻らないのなら
これっきりでいいよ

寒い夜に浮かぶ白い吐息とか
不意に流れるメロディーとか
海に飲み込まれていく夕陽とか
そんなところに現れるのは
もうよしてくれないか

時間も場所も景色も君も僕も
変わっていくのに
思い出の中では変わらぬまま
これじゃやりきれないからさ
悲しみもろともさよならしよう

ありがとう思い出
もう一度戻れるとしても
このままでいいよ

412名前はいらない2018/01/08(月) 07:33:06.42ID:idOp7Pj4
親の心子知らず、そう?

時間をかけて、回を重ねて、

何度も違う、はなしをたして

毎回、リセット、のちに、ゼロから、

何が起きてるか、わからなくなるまで

からの、ほら、わからないのを

わかったうえで、

いちおう、ちらっと、でも、どれも…

みたいな、無理矢理、邪魔をしながら、

引っ張りながら、割りと無理にの、

のちの、小さな子に、ふりかるる

あちらもこちらも、意味ふ未明な

でばんもなにも、いや、それ

前もやらないといったよね、今ならね

すぎるまでの邪魔と

すぎるまでのあれこれを、

のちに、ネタばらしで、かってにたのしいか?

毎回、いうでしょ、いまさらだと

でも、わざとらしさも、ふくめて、

413名前はいらない2018/01/08(月) 22:22:06.50ID:1cn0NLta
部屋の中に何もなくなって
押し寄せる物はその事実を前に
住人に札を貼って消えていった
罪の札はいつか消えるのだろうか
誰も居ない部屋にその札が貼ってある
誰かがいた部屋だ
やがては無くなるのか

414名前はいらない2018/01/09(火) 11:14:44.87ID:65YFkF2z
現代に残された秘境 

グーグルも足を踏み入れられない 

翻訳もできない領域

それが 俺 

415名前はいらない2018/01/09(火) 15:47:51.25ID:CPmM2344
つ【座布団】

416名前はいらない2018/01/09(火) 18:41:09.52ID:zRfYf1oO
王様がいた頃
世界は楽園だった
死んでいく者にも
王は手を伸ばしていた
王は神だったが
やがては居なくなり
幻だけが残って
幻をまだ
人々は夢見ている
金を要求する英雄が居るか
それはただの守銭奴だ

417名前はいらない2018/01/10(水) 23:19:08.66ID:erEQvx/d
美しく
平和で
思いやりに満ちた
争いの無い
安心できる世界
マクロで見たそれは
ミクロで見れば毎日
世話しないルーチンワーク
問題は発生しつつ消えていく
戦いは発生しつつ消えていく
そんな日々が続く世界
破綻しない世界は
良い世界か否か
最後の審判は迫る

418名前はいらない2018/01/11(木) 15:11:38.85ID:w9O01BIC
押し寄せる風の中で
向こうにある山を見る
それが動く事はあり得ないのだ
しかし
不意にその山に巨大なミサイル
そして吹き飛ばし形が変わる
そんな幻が不意に
有り得ない
しかし
あり得る幻に掛ける時
有り得ないまで
止まらないのかもしれない
愚者の可能性と狂気

419名前はいらない2018/01/11(木) 23:33:06.64ID:w9O01BIC
能力があり
依頼があって
こなす事が出来
対価を貰う
これを超える娯楽
それは無いのだと
失望と共に
諦めるしかない
結局は
生存戦略だ
人は所詮
悦びのフラグを探してる

420名前はいらない2018/01/12(金) 23:20:01.69ID:A49SQBs5
映画は最後
と言うお話だったのさ
そんな一言を残して終わる
それは現実じゃなく
夢の終わりは現実の始まりで
現実には問題があり
解決はしていない
無力感だろうか
世界は救えないのか
映画の様に

421名前はいらない2018/01/13(土) 14:44:58.41ID:MzMGgLi1
ジェームスボンドが、お笑い番組なんか見てる時間あると思う?
彼が笑ってる?そんなの嘘
きっとお笑い界の裏なんか知ってて不機嫌になったりするはず
役者は役者以外やらないほうがいいと思うし
お笑いやってる阿呆も同じこと
プロの野球選手は物心ついた頃にバット振ってるわけだから
ウケルわ
詩人だって

422名前はいらない2018/01/13(土) 23:23:48.68ID:8PgL1ABO
世界全てが自分に逆らわない時
世界は平和になる
そういう夫に従う妻もまた
同じ事を考え初めて
やがて気付いた
私の願いを夫は否定してる
私の願いを妻は否定してる
二人は戦いを始めた
二人のその後は誰も知らない
ともかく不幸と疑問だけは残った

423名前はいらない2018/01/14(日) 22:57:27.36ID:qbeLK1Rc
王の飼い犬になり
王に仕えれば
その暮らしは安定する
逆らうなら
それは救いなき地獄へ
どんな形であれ
最後はそこにはある

424名前はいらない2018/01/15(月) 18:45:16.01ID:fd7jnyNm
墓地を目の前に人種の話なんか面倒くさいだろ
白目をむいた、棺桶の中の男の話を聞いたことがあるか?
家族は瞼を縫い合わせろと毒づいたらしいな

誰がおまえを愉快にさせた、不愉快にさせた
誰が味方だった、誰が裏切り者だった
どこへ行けば生きて行ける
ああ、悲しい
日本人はあまり俺の目を見ようとしないよ
喋ろうともしない

心中した直後に、あの男と女は冷めきってしまったらしいな
生まれ出る時も一人であって
逝く時も一人なのか
もっと楽に生きていくことが俺の要求だ
誰にメリットがある?

425名前はいらない2018/01/15(月) 18:49:24.83ID:nl1i4pWu
【911】 NHKアナウンサー長谷川浩、自殺 <目玉のマーク> テロや災害に偽装した破壊工作 【311】
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1516006917/l50

426名前はいらない2018/01/15(月) 23:44:29.39ID:Y2ydgGpJ
信頼がある
この壁は壊れない
不安がある
作者は如何なるか
壁が壊れない限り
世界はあの絵の如く
壁が壊れたら
未来はあの日に戻る
信頼される壁がある
ただ、人が作った壁だ

427名前はいらない2018/01/16(火) 01:29:17.07ID:7J8TlSxj
夢に敗れた者の言葉
認められない者の存在感

日々募る劣等感

認識されなければ
存在しないのと同じか

闇の中の光になれなかった
なり損ない英雄が
存在意義を求めて
光の中に闇を投じる

幸せになりたかった不幸者
夢を叶えられないかった夢追い人

闇の中の闇は目立たず
彼らの声は誰にも届かず

認識されなければ
存在しないのと同じだ

428名前はいらない2018/01/16(火) 18:23:32.61ID:QEm+Q4ZV
オリエンタリズムとは西洋の「涎」以外の何ものでもない
定期的に排出されるありふれた排泄物に過ぎない
そして僕らはそれを嬉々として舐めススるのである

429名前はいらない2018/01/16(火) 18:41:51.24ID:QEm+Q4ZV
何を言ってもやっても特に問題はない
リンゴがリンゴでないならばチンコはウンコであるが真であるからでありすべては無意味であるから何でもありであると言うのになぜセコセコ金なんか溜めておりこうさんにしているのかと言えば実際は「そうではない」からではないか
どうせ自分の言ってることなんかちっとも信じてなくて言いたい放題言って遊んでるだけではないか
そうならそうと初めから言っておいていただきたいですね

430名前はいらない2018/01/16(火) 18:50:07.14ID:QEm+Q4ZV
ま 真面目に受け取ったこっちが一番わるいんだけどもさ
心底くだらねぇなと思ったまでで

431名前はいらない2018/01/16(火) 18:57:59.86ID:QEm+Q4ZV
理由もなく金を貯めてる人が遠い西の方の国にはいらっしゃるそうです

432名前はいらない2018/01/16(火) 19:00:42.09ID:QEm+Q4ZV
日々自然法則の崩壊に怯えつつ平然としたい顔で茶でも飲んでるんですよきっと

433名前はいらない2018/01/16(火) 19:04:24.84ID:QEm+Q4ZV
ふぅすっきりした。 ほな さいなら。

434名前はいらない2018/01/16(火) 19:18:15.18ID:c0PBSEr8
景気のいい話をしてる
その向こうに子供が居る
親が居なかったり
家に帰れなかったり
逃げ込んだ者にはただ
自嘲するしかないのだけど
逃げれない人々のその先に
彼らは居るのだ
バベルの塔の何処から
神は見ていたか
何処に

435名前はいらない2018/01/16(火) 19:22:45.50ID:QEm+Q4ZV
なるほど人の金がその人の金である「理由」もないので盗み放題ってか?恥を知ればいいよ

436名前はいらない2018/01/16(火) 19:24:22.58ID:QEm+Q4ZV
ごめんなさい上の人に向かっていったわけじゃないです。遠いどこかの国にいるかも知らない変態さんに向かって叫んでるだけなので気にしないでください。

437名前はいらない2018/01/16(火) 19:40:17.71ID:9CNhMEy0
教会が俺達を無視するのはキリスト教徒でもない俺達のところに
キリストが現れたからだろうね
十分な銀貨を手にしたんだから、とっとと日本からでていけよ

438名前はいらない2018/01/16(火) 19:41:18.50ID:QEm+Q4ZV
あんな考えを思いつく人間を僕の中で想像できない
文化の違いなどと言いたくない
でもどうしても分からなかった
これは詩人としては敗北ですね僕の想像力の限界です。
ネットへの書き込みももう終わりです。以上です。  茄子

439名前はいらない2018/01/16(火) 20:56:25.73ID:Yi75ywX8

440名前はいらない2018/01/17(水) 00:15:52.23ID:s3DuuexM
一枚一枚
紙に1000円を描いていく
それが本当に1000円なら
貴方は大変意義有る事をしてる
もし1000円を描いてないなら?
ダメなりの事は有るだろう
自分の判断は聞いてない

441名前はいらない2018/01/17(水) 08:44:41.98ID:n72HgfMY
中毒に苛まれる煩悩は腐ってゆく
二重に映りだす電脳が笑っている
病に呪われる思考に洗脳される
でもだからこそ脳内は花畑なんだね
すてきな仮想世界が待っているんだね

442名前はいらない2018/01/17(水) 23:52:36.12ID:s3DuuexM
世界は幸せだろうか
それでも
そんな言葉に救われる
そんな存在をそこに置いて
世界はひとつの夢を消そうとしてる
世界はひとつにはならなかった
それを志向した人々の裏切りによって
人々はコインの前に跪いて
その抱いた夢を妄言だったと懺悔した
世界は幸せだろうか
夢はもしかしたら
終わったのだ

443名前はいらない2018/01/18(木) 18:04:52.61ID:0Ey5A3nz
桃源郷にいる男には
見渡す限り美女ばかり
選り取りみどり?
とも言えない
取りやすい桃
まだ若い桃
何か逃げていく桃
自由にどうぞ
しかし自分の背は見えない
いつまで居られるか
ともかく周り全てが美女だ
身の振り方次第

誰の?

444名前はいらない2018/01/18(木) 20:51:58.64ID:0Ey5A3nz
自分は白紙を見ている
或いはそこに記す
それが1000円になるかならないか?
問題はそれだけだ
白紙は誰の前にもあるが
技術は選ばれし者にしかない
資格を有するか否かは
描いた絵がもたらす物

445名前はいらない2018/01/19(金) 19:42:01.05ID:45+WAEgA
白紙を見てる
時々誰かがいる
様な気がする
シュレディンガーの猫
それは何故半死半生か
視点は内にも中にも
同時に等価にあるのだ
生死は分かっているのに
誰かが決めているのか?
それでも
誰かの

446名前はいらない2018/01/20(土) 12:42:09.27ID:1epcIh7P

447名前はいらない2018/01/20(土) 12:49:10.18ID:1epcIh7P

448名前はいらない2018/01/20(土) 17:00:37.95ID:rltDeK0V
さあ次は
どんな相手をお好みですか?
優しいなんて言うなよ
お前らが求めているのは
都合のいい相手だろう
その方がこっちにとっても
都合がいい
求めているのは
嘘の自分を信じてくれる存在
利害一致 それでいい
なのになぜ
こんなにも悲しいんだ

449名前はいらない2018/01/20(土) 18:03:31.52ID:ZMB25/zL
分かられてたまるかよ
他人の家庭 ファッション 流行
貧困 借金 浮気 酒 精神病
幼いながらも分かる
隠さねばならない事情
隣の芝生は青いなんてもんじゃねえ
体裁ばかり取り繕うのが上手くなって
言われる「お前の家庭が羨ましい」
それに答える「そうだろう」
こんな気持ち
分かられてたまるかよ
逃げ出した夕方
夕陽すら見えない曇天
やってくる家族連れ
逃げる様に向きを変え
ちらつく過去を振り切るように走る
躓き 息切れ 情けねえ
イラついて蹴飛ばす石
なんの解消になりもしない
挨拶されて下を向き小さく返す
日が暮れて結局家に帰る
もっと違う自分なら逃げられた
自分と自分以外の全てが嫌になる
こんな気持ち
分かられてたまるかよ

450名前はいらない2018/01/20(土) 19:27:24.57ID:WmidPvi9
美しい女性像
眺めている
それは彼にとって現実で
それは彼にとって真実で
だから
紛れもなく記述は間違っている
彼は夢を見ているのか
真実を見ているのか
彼は絵を見ている

451くじら9時2018/01/21(日) 22:58:18.30ID:OCqYUemw
酩酊は酩酊で泥酔とは絶体に違う。
酩酊はアート、俺達の表現活動。
そんな訳ないけれど言うしかないだろう。
でも今夜は泥酔してそうだ。
http://happaqg.blog.fc2.com

452名前はいらない2018/01/21(日) 23:58:48.76ID:xNOOVmxc
美しい女性像に対して
侮蔑した彼らを
それは激しく憎んで
彼らはそれの前では
醜く賤しい豚と化した
その視線の前ではだ
視線は降り注ぐ
双方が怪物を倒さん
そんな戦いを始めた
それは理想を見てる
彼らは未来を見てる
愚かな方が負ける

453名前はいらない2018/01/22(月) 04:16:07.95ID:L7ASZdOO
もう疲れた
なぜ
私は「誰か」になるだらう
私は「何か」になるだらう
なぜ
謳ふだらうか
書くだらうか

それは示しか愛情か
それとも見果てぬ夢ですか

私は何か
私は誰か
求める人
求めぬ人

足掻いて吐いて、それでもまだ續いてる

454名前はいらない2018/01/22(月) 04:44:44.37ID:L7ASZdOO
僕は名乘らない
だつて
誰かであらうとしてしまふから
誰かになりたくなつてしまふから
だから名乘らない
元々 誰でもないし
誰もゐないしね

455名前はいらない2018/01/22(月) 23:49:47.78ID:qCRUhnY5
ああ、だから言ったんだ
でも、、
大丈夫、分かってるから
ごめんなさい

そう言う時は、、
ありがとう
こっちが言う前に言うな
へへ

しかし派手に壊したな
また作れるかな
これは難しいかもな
どんなことでもするから

それなら壊れなかったかもな
そんな、、
おれは、、
なに?

これが壊れなければそれでいい
どういうこと?
そのままだ
分からないよ

後悔するぞ?
しないよ
あんたとの関係が壊れなければそれでいい
どういうこと?

そのままだよ
それって、、
そうだよ
あの時助けてくれたのも、もしかして、、

ああ、だから言ったんだ
気付かなくてごめんなさい、、
大丈夫、分かってるから
そっかだから後悔するって、、

ああ、だから言ったんだ
ごめんなさい、、
大丈夫、知ってるから
ごめんなさい

解くのは簡単でも、結ぶのはずっと難しいんだ
また、壊れちゃうね
俺は繋ぎ続けるよ
でも、あたし、、

ちゃんとまた見つけるから
また会える?
ああ、だから言ったんだ
あたしも、生まれ変わったらあなたに会いたい

ああ、だから言ったんだ

456名前はいらない2018/01/22(月) 23:58:36.88ID:qGl/3JFi
世界は借金を抱えた
金持ちがいて
それを肩代わりした
その代わり
世界はうなずくしかない
金が無いからだ
そんな夢のような
悪夢

457名前はいらない2018/01/23(火) 19:11:47.85ID:tiAnx7X5
太陽は僕の姿をアスファルトに影にして写す
その影の中から向こう側へと進んでいく
駅前を競うように歩いていた僕だった
でも、疲れたようでその場に座りこんだ
駅前の賑いも消えてなくなり、人の姿もまばらになった
なんて教えてあげたらいいのか
つまり、競うように歩いているということは
その場にに座り込んでることと同じなんだよ

458名前はいらない2018/01/23(火) 23:46:54.85ID:+IHXLlQ6
私を満足させたら
あなたの願いを叶えてあげる
あの人に勝ちなさい
私は強い人が好き
それは龍に挑んで潰えて
彼女は優しい笑みを浮かべている
龍もそうして龍になったのだ
彼女は強い者が好き

459名前はいらない2018/01/25(木) 00:11:55.03ID:0iPDdrCi
マイナスにマイナスを掛けても
それはプラスには成らない
数学は最後現実を否定して
何かの破綻をそこに残す
信仰は数学に翻弄されつづけても
最後はその破綻を埋める何かをそこに創る
何故宇宙人は地球の大気で死んだのか
それは神のみぞ知る

460名前はいらない2018/01/25(木) 09:26:45.72ID:3CMtGx8l
あの時感じた感情に変化はない
なんどもなんども思い返しても
ただあなたの感情はここにない
がんばってがんばって努力して
すぐに忘れる事はできないけど
きっとずっとこれから何年先も
できればあなたを思い続けたい
すみきった空の下であなただけ

461名前はいらない2018/01/25(木) 23:59:17.37ID:0iPDdrCi
帝王がいて
それを選んだ神がいて
神は自身を信じていない
だから
神は選んだ結果に疑問を向ける
問題は無い
億が一にもだ
神は安堵した
だろうか

462名前はいらない2018/01/26(金) 15:35:01.58ID:tRyfMqyQ
それを書残して
私は何になるつていふんだろ
私は何のために書いてんだろ
私は何をしてるんだろ

463名前はいらない2018/01/26(金) 15:37:27.69ID:tRyfMqyQ
ここに人間が居るなんて思ひたくないよ、
だつて、
苦しみだけぢやないか、
それは虚構ぢやないか、
何も無い、何も無いんだよ、ああ、君も、今も、お前たちも
何も無いんだ……

464名前はいらない2018/01/26(金) 18:40:41.37ID:NbjjOm6U
私は世界を救うのだ
流行っていた頃
世界は平和だった
悪の秘密結社の無い
そんな世界に居る仮面ライダー
そんな無意味にふと黄昏て
彼は誘われる様に
その愚かな道に入った
後ろから付いてくる人々が居る
それに気づけないまま
満足したのだろうか
救われなかった事に

465名前はいらない2018/01/27(土) 23:55:19.96ID:IyFElJD1
一秒で勝負は付く
サイコロ勝負は戦争だ
それに従えない時
戦争は始まる
だって見えないのだ
賽が転がる一瞬に
数年を費やす大戦争
それが展開していても
賽の目と戦争
折衷案を探す

466名前はいらない2018/01/28(日) 08:42:32.68ID:TVZrwvhm
憧れだった
気がつけば姿を探してた
その振る舞いや言葉
すべてに感動していた
気がつけば姿にドキドキしていた
いつだって言葉に痺れていた
次に見るもの
次に喋ること
ずっと
ずっと意識していた
ただ
それが恋だと知るのが遅かった
もう会えない君へ

あなたの事が大好きです

467名前はいらない2018/01/28(日) 23:48:48.52ID:G6b7/gdm
モルモットだった少年は
大人になってモルモットを飼うようになった
何かが歪んだ世界の中でやがては
彼はふと自分がモルモットだと気付いた
飼っていたモルモットが与えてくれる餌は
本当に餌なのだろうか
いいイメージがない

468名前はいらない2018/01/29(月) 23:47:20.04ID:ofbHwSef
そこには正解が写っている
その筈だ
疑問に思う必要はない
小さな埃が落ちてくる
予想外の攻撃!
可能性はある
崩落は小さな亀裂から
そんな視点しかない
まだ病は癒えず

469名前はいらない2018/01/30(火) 09:02:31.73ID:o8nwGksU
捨てた詩の事は忘れよう。
次に進むんだ。
……まるで戀人みたいぢやないか、なあ。

ここを吐溜めにしようとしてゐたが、自分の汚物の始末は、自分でつけなきやいけないんだ、
汚物で情を取らうとしちやいけない、
愛されようはずもない。

470名前はいらない2018/01/30(火) 14:28:13.77ID:34Kfl5Z3
モンスターがいる
人の何かが形になったモノだ
小さな人々が挑む
倒せば糧だ生きるためだ
何が殺されているのだろう
何故か痛みはある
足を引きずるそれへ
何を殺しているのだろう
未来は何処に行った

471名前はいらない2018/01/31(水) 06:12:17.25ID:mBYTDKpg
お金がある
戦費だ
王を倒せ
願いを叶えろ
小さな箱だ
相手は大きな
或いは廃墟だ
何時まで廃墟を見ねば成らない?
今は小さな箱で良い
その金は未来を買うために

472名前はいらない2018/02/01(木) 00:46:21.38ID:RWp+/+vC
邪悪
そう邪悪
正義の果ての
それは邪悪
悪が滅ぶ
それは正しい
そんな壁がある
まさか

473名前はいらない2018/02/01(木) 23:50:16.81ID:RWp+/+vC
仮面ライダーなら
人々を救う為に闘うものでしょう?
なぜ私を救う為に戦わないの?
私はそんな奴を信用しないけど
結局は自己中心な欲求
それを相手に求める
民主主義は矛盾に満ちている
自由には対価が必要だ
なぜ自分の事しか考えられない
私には果たさねばならない夢が

474くじら9時2018/02/02(金) 00:16:14.71ID:dS6JtWx6
上下するベロと笑い声、低体温症
千切れているのに疾走だ
秒速で生きる、それは忙しなく
中毒者なのか?廃人なのか?
敗北しているのなら終わりにしよう
まどろみながら思い馳せた

475くじら9時2018/02/02(金) 00:21:15.59ID:dS6JtWx6
くだらない理屈を厚顔無恥な連中が
これは全く茶番だし救いがない
刻まれた体の欠片、不必要だろう
ありがちな悲しみ、胡散臭い笑い
全部現実、生きているけど息してない

476名前はいらない2018/02/02(金) 23:26:16.04ID:QGDmilh/
英雄は対価を求めてる
それでも貴方は英雄です
でも見ていた女性は対価を求めてる
その英雄の一言を
時々居るのだ
かつての英雄は今
そんな未来を否定する
その一言を英雄から

477名前はいらない2018/02/03(土) 10:47:53.39ID:EDyyLshj
やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視 2009年3月19日19時7分配信 ツカサネット新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci

この記事で問題になった通称やりすぎ防パトは、創価学会と警察署が引き起こしていたようです

掻い摘んで説明すると

・創価学会は、町内会や老人会、PTA、商店会等の住民組織に関し、学会員が役員になるよう積極的に働きかける運動を
 90年代末から開始し、結果、多くの住民組織で役員が学会員という状況が生まれた

・防犯パトロールの担い手は地域の住民と住民組織で、防犯活動に関する会議や協議会には、住民組織の代表に役員が出席する為
 防犯活動や防パトに、創価学会が間接的に影響力を行使可能となった

・防パトは住民が行う為、住民が不審者や要注意人物にでっち上げられるトラブルが起きていたが
 創価学会はその緩さに目をつけ、住民組織を握っている状況を利用し、嫌がらせ対象者を不審者や要注意人物にでっち上げ
 防パトに尾行や監視、付き纏いをさせるようになった

・防パトは地元警察署との緊密な連携により行われる為、創価学会は警察署幹部を懐柔して取り込んでしまい
 不審者にでっち上げた住民への嫌がらせに署幹部を経由して警察署を加担させるようになった

・主に当該警察署勤務と考えられる創価学会員警察官を動かし、恐らく非番の日に、職権自体ないにもかかわらず
 私服警官を偽装させて管轄内を歩いて回らせ、防犯協力をお願いしますと住民に協力を求めて回り
 防犯とは名ばかりの、単なる嫌がらせを住民らに行わせた(防犯協力と称し依頼して回っていた警察官らの正体は恐らく所轄勤務の学会員警察官)
 ※これに加えて防犯要員が同様のお願いをして回る

・こうして防犯パトロールを悪用し、住民を欺いて嫌がらせをさせつつ、創価学会自体も会員らを動員し、組織的な嫌がらせを連動して行った

つまり警察署に勤務する学会員警察官、警察署幹部、創価学会が通称やりすぎ防犯パトロールの黒幕

詳細は下記スレをご覧下さい
やりすぎ防犯パトロールは創価学会と警察署の仕業だった
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/bouhan/1516500769/

478名前はいらない2018/02/03(土) 22:56:11.83ID:3jeCoH8J
テレビをあげます
神様と名乗る老人が
そう言って札を置いていった
次の日からなんだが
貧乏神が居着いて
家の前で寝ている
上手くやれば
福の神に成るらしいが
明らかにか
厄介者だ

479くじら9時2018/02/04(日) 08:36:16.04ID:XXBpQL1g
子供の頃の一日は長いとても長い
学校生活の大半はひたすら苦痛で
あれやこれやの抵抗も只、むなしい
あまりに苦しい日は途中で抜け出した
そんな時に感じる日差しは解放感だった
ひとときの自由、未成年はひたすら不自由だ
思い出すだけで鬱の森に沈みこんでしまった

480名前はいらない2018/02/04(日) 23:50:47.68ID:3g0eVDBP
ビルの向こうに怪獣
それはビル群よりも巨大で
そのブレスの一撃でそれらは
吹き飛んでしまうような
それはそんな脅威
そんな悪夢は悪夢でしかないが
蓄積されたそれは確かに影として
因果の結末として有るのだろうか
英雄とは呼ばれない
そんなフラグを貼られる

481名前はいらない2018/02/05(月) 23:38:47.04ID:ArUwLI1q
ゲーム盤を考える
その全ては自身の思惑の中にある
その中で起こるそれは予定調和だ
テストプレイを重ねる度に
それが断言出来ていく
目の前にあるそれは現実だ
サイコロの出目は1/6
で?

482名前はいらない2018/02/06(火) 23:54:24.68ID:txQLgNVH
今までの当たり前が
当たり前では無くなって
肯定と否定が押し合いへし合い
それは正確か間違いか
それは神のみぞしかし
自身の立場は果たしていずこ
王の向こうには皇帝の悪夢
下手か否か
商業主義の是非

483名前はいらない2018/02/07(水) 16:01:24.85ID:/XmMtO/z
失った願いと
小さな世界と
運命に介入した
そんな物をそこに置いて
その部屋はまだ
そこに残ったまま
それは何かの夢を見てる
道理は果たして
真実へ向かうか

484くじら9時2018/02/07(水) 23:56:41.50ID:WJD4M7Cx
この十年で終わりを迎えた世界もある
この十年で何か届ける事が出来たはずだ
枯れた大木は思う、今を思い涙する
愚かな連中は時間を戻そうと躍起だ
朝の掌の感触は帰りはしない
何かを暗示するかの様な柔らかさも決して戻らない
繊細は時に罪で重なり合えば何も産まれはしないだろう
果実達よ熟す事を拒まないで欲しい
この十年の喪失を見過ごさないで欲しい

485名前はいらない2018/02/08(木) 08:33:33.62ID:u2845J7p
鼻から滴る
赤い点々
生ぬるい
足を滑らす月明り
今日はあなたの誕生日
指でなぞって
字を消した

486名前はいらない2018/02/08(木) 14:03:50.81ID:NzN/Hyz6
初めて出会った日は
夏の終わりの昼下がり
二度目に会った日は
一年後の秋の夕暮れ
最後に会った日は
冬の始まりの冷たい日
変わっていく九つの季節は
ただ一つ変らない
私の心を
引き裂いていく

487名前はいらない2018/02/08(木) 19:50:07.43ID:I7jo3VrB
顔のない
筋肉を誇らんとする
全裸の男性像に
五輪の守護を願う
そんな是非とは
神はそこに居るだろうか
願いか
否定か

488名前はいらない2018/02/09(金) 13:28:50.92ID:7naI9Jwr
望まれて
笑顔の真ん中にいました
母が私を抱き上げたら
勢いよく尻尾をを振る
気持ちは
早くも窓の外
誰か散歩へ行こうよ
わたしの
名前はきなこ

489名前はいらない2018/02/10(土) 00:10:02.84ID:7JMUOIW7
明日発売の漫画
その展開が判らない
多分また面白いのだから
それはただ待てば良いのだけど
未来は誰が作っているのだろう
未来は決まってないが
未来には新たな人々がいる訳で
彼らは何を願い
何を持って来るか
多分面白いのだから
でもそれはもしかして
理想の中に居る

490名前はいらない2018/02/10(土) 21:13:22.88ID:gHi0S0Kx
終なる孤独は己を消す
闇が私を塗りつぶす

491名前はいらない2018/02/10(土) 21:14:59.62ID:gHi0S0Kx
もう、ここには一人もいない
私が消えてもわからない

492名前はいらない2018/02/10(土) 21:52:26.93ID:83S43jxR
雪はうれしい
でも 
そのうち
手も足も冷たくなって
雪が悲しくなる

493名前はいらない2018/02/11(日) 00:06:37.46ID:zXKkE3e0
モンスターが居て
倒さなければ暮らせない
命懸けだが
敵は巨大で殺意に満ちている
理不尽だと感じる
誰か別の奴に
他に居ないのだ
理不尽さは
昔が如何に楽園だったか
何かが間違っている

494名前はいらない2018/02/11(日) 13:32:00.50ID:OAVHqnrK
命はローソク
今にも消えそうな
自分のローソクを太く立派にしてくれと
哀願する男を他所に死神は

「この火が消えたら、お前の命も消えるんだ」

ゆらゆら
儚い炎をふっと一息で消した

男は目を開けたまま
口元は笑みを浮かべている

495名前はいらない2018/02/11(日) 18:56:47.24ID:zXKkE3e0
世界最高得点
それはいつか破られる時は来る
今は出来ない事が
その時は出来る日だ
その時世界は何かが変わる
今は出来ないにしろ
無理だと言う言葉は嘘だ
出来ると言う言葉も嘘だが

496くじら9時2018/02/11(日) 23:19:12.09ID:ql0FN9lw
炸裂するボリュームがまるで迷走
許して欲しい訳じゃないから
時間はいつだってひび割れて行く
時代遅れだろうけど肯定してくれ
そんな場合じゃないけど酩酊してくれ
いつだって欲しがっているし
準備はできている
不安を取り除く時間だ
だけど明日の朝はきっとしんどいぞ

497くじら9時2018/02/12(月) 09:38:18.31ID:dea91wcA
船が来て色々積んで出港した
欠落した街には何も残らない
奴らの脱け殻を燃やして暖をとる
次の入港は次の世代へ
ここには何もない、罪だけが濃密だ
陰を呼吸する、暗が体にみなぎる
カマキリが走る、猫が舞う
網目の悪意、毛細の悲劇
ありきたりの終焉

http://happaqg.blog.fc2.com

498名前はいらない2018/02/12(月) 15:45:29.92ID:zYRw8/V7
すごくおもしろい副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

J7DT9

499名前はいらない2018/02/13(火) 00:00:21.32ID:3KzdIuEq
願いを掛けて彼らは挑む
未来へ近付くほどに光は満ちる
無粋な話だ
それは正しい事なのか
快楽へ向けて走る人々
人の願いなど知れている
ただただ光の元へ手を伸ばすのだ
神は何をそこに置くのか

500名前はいらない2018/02/13(火) 10:21:27.09ID:GLUN3oXS
友だちに会いにいった
あの子はそのまま戻らなかった

友だちのふりをした
誰かは知らないふりをした

そんなことが、繰返されて。
残った人は、息をひそめる

誰がいった

「それが仕事でお金をもらってるから、仕事がなくなると困るから

 きみがでていくとお金をもらえなくなるから

 だから、みんなのために、きみは、ずっとそこにいて」って

でも、そこにはいたくないの

「自分さえよければいいの?」

自分さえよければいいのは、誰だろう

501名前はいらない2018/02/13(火) 12:13:02.40ID:GLUN3oXS
順番の取り合いっことか、
騙して並ばせたとか、
誰かのチケットを横取りしたとか
誰かにチケットをとられたとか
そういう話をきくのも嫌だから、
そういうひとたちは離れてる

揉めるんですよ、だから決めるんです

そう教わったのはずっと前で
なるほどなと、納得したりして、

どこにいっても
大なり小なり何かはあるもので
そういうコトは
なんだかんだいってやっぱり苦手

できなことが多いのは自覚してるから
なるべく、迷惑はかけたくないなと思ってるのに

知り合いのおじさんは、周りを巻き込んで、あれこれしようとする
そんなの中途半端になって迷惑かけるだけなのに
それはダメだよと、ちゃんと、区切りをつけたりして、
できることとできないことを、ひとつひとつ、わけていく、

そういえば

ある姉妹が揃って結婚をしたって
それぞれ、自分の家族が持てて良かったね

ひとりは、言い間違いがあっても、
本当に言いたいことを理解してさりげなく正してくれるような優しい人で
ひとりは、それを笑い話にして、場を和ませてくれるような優しい人だってね

自分では、どうにもできないところを助けてくれるような人と出会えたなら、
頼もしいよね、よかったなって思います

その後、どうしてるのかは、まだ、聞いてないけど

昔、仲良くなった、紙芝居屋さんは、この寒い中、どこかで紙芝居を読んでるのかな
古いお話を引っ張り出したときには思い出してくれてるといいなと思ったりして、
すると、なんとなく、寒そうな外の景色をみても気持ちが和むんだよね

少しドラマティックに脚色すると

生きているのがバレると、けされるちゃうよ
墓石屋の奥さんは、笑いながら、そう言った
こどものパパは同じだからと、
同じ待遇を要求されたら、それは嘘だったり
アガサクリスティの本の中みたいな、出来事が、いくつかあって。
いま振り返ると、なかなか、刺激的、田舎だけどね。

502名前はいらない2018/02/13(火) 15:29:41.49ID:GLUN3oXS
岩のりなんて

びんごと、すてる

なにをどうするかは

自分できめる


かってなルールも

かって言い分も

全部、ひっくり返すだけの権限はある

なぜって?

自分の人生だし

つくってきたのも

産んだのも、私だから

どの名前を選ぶかも

決めるのは私で

やりたいようにやるだけ

503名前はいらない2018/02/13(火) 21:28:47.81ID:8U/UDOJ2
ぼくの頭の中が見えたら
みんなはぼくを怖がって嫌いになるだろう
頭の中に
鬼が住んでいるので
じぶんでもじぶんが怖いときがある
もし事故にあい
頭が割れたなら
鬼が飛び出してこないか心配だ

504名前はいらない2018/02/13(火) 23:47:27.62ID:3KzdIuEq
最初は千人くらい居て
間違ってない?
そんな事を呟く奴がいて
そして人は減り始めて
悲痛を伴う闘いや離別
その果てに一人になって
その時気付く
世界には俺しかいない
私こそ神
私こそ正義
私は正しいのだ
ただ、それでも
サイコロの目は変わらなかった時
私は死んだ
それは死だろうか
その後の私は?

505名無しさん2018/02/14(水) 02:23:08.58ID:C0qVpMPE
頬つたう軽やかさ
僕の緩みは見えない痛みさ

左目の涙が落ちたのが早いのは
抱えた半分の幸せさ きっと

心を伝う重さ
君の痛みは見えない緩みさ


右目の涙が落ちたのが遅いのは
足りない君への渇きさ すっと


それは

ただ

顎で混ざって落ちたよ

506名前はいらない2018/02/14(水) 03:23:20.41ID:C0qVpMPE
鮮明な青空だった

うっすら赤みがかる青の情け
もう覚めない夕は静寂に隠り闇に籠る

夕より先に夢みてたよ
去りすぎし君の足跡

繋いだ手の隙間から愛しさ 悲しさ
離し際の風通し 溢れ出てゆく


いつか見た

あの耀き空に返す


ありがとう

507くじら9時2018/02/14(水) 08:22:12.12ID:1LR6rgia
朝一番に現れるドーベルマン
そいつは漆黒のいかつい奴
これじゃあ狂ってるとしか思えない
微妙にずれているのだから
朝から金属の音にやられてしまう
雲ひとつ無い青空は素敵だけども
今朝は雨でも良かったのかもな
ドーベルマンのおかげで不安だよ
きっとあいつは俺の喉元を狙っている

508名前はいらない2018/02/14(水) 08:44:41.07ID:MmKREHIm
ひとに逢うのが嫌だ
ひとに逢うたびにじぶんが嫌になる
じぶんの吐いた毒で
あいてとじぶんに毒がまわる

509名前はいらない2018/02/14(水) 12:22:09.92ID:+WX9+2gV
赤い酸素ボンベも
白いパールも
ハンドクリームも

もう、何回目?
とっくに、ないよ

ダイソンノオナカハカラッポ

血の繋がらない2世はただの偽。

得意
満面の
笑み

挨拶を。

510名前はいらない2018/02/14(水) 16:16:21.75ID:C0qVpMPE
淡く燃えた夏の恋は虹色に輝く
その橋渡ってみたら


朽ち果てた夏の残骸が
冬の結晶の輝きに震えてた


目が霞んだ虹の橋から
すっぽり冬の夢に落ちたよ

長い冬眠の末

綺麗事のように綺麗すぎた雪化粧
いつしか2人もうまく染められ

一秒と一千秒の間に
降り募る想いがさまよっていた


億千秒と酩酊の夏の間に燃ゆる
塵となり灰となる僕は抜け殻


凍った骨の成分は君でできてた
唯一それだけは残った


遺骨は君の胸に溶けた
春の雫がそっと
ひとひらの一輪花を揺らした

511名前はいらない2018/02/14(水) 17:15:05.52ID:C0qVpMPE
通勤ラッシュのサラリーマンや学生達
今日も社会のモノクロに飲み込まれる


満員電車に揺られ窓からの
走馬灯な景色は引き裂かれる


影が朝日を呼吸をする
吐いた風が街の隅々まで
寂しく虚ろになびいてる


ぽっかりと空いた胸が
社会の盲目さに散らばる落とし穴


それを拾い集める朝の光は
日没と方角に不条理に滑り落ちてゆく


唯一日の終わりに
光と闇で僕はできていた
それが形づくる社会
世界のすべて

512名前はいらない2018/02/14(水) 17:47:23.57ID:AS3MxBbj
おかえり
お疲れさま

513名前はいらない2018/02/14(水) 18:23:19.93ID:C0qVpMPE
朝目が覚めると夢が寝た
夜眠りにつくと夢が起きた

夢をみたんじゃない
夢が僕を見たんだ

眠りの淵の輪郭に連れてってよ夢
この境い目が一番深い僕だと知る

現実の呪縛の手の上で
転がされるくらいなら
一回ここを出てしまおう

遠くからみたら案外小さかった世界だ
その先は永遠に広がった

また朝、目が覚めると
僕は隣にいた夢を起こした

おはよう

514名前はいらない2018/02/14(水) 18:57:35.50ID:+WX9+2gV
ナイトが三人

現実も三人

知らない人が

どこかに30000人

そのぐらい、必要

月に1度は会いにくる

他に好きな人ができたのね

違う、そうじゃない

どんなに綺麗な夢をみても

記憶はそこで途切れてる

そこから、あとは、

私には、べつに、

彼は数字でも店でもないし

私もそう

買っても払ってもどこにも

行かない

515名前はいらない2018/02/14(水) 19:19:23.90ID:+WX9+2gV
離れた場所に路駐する

車に会いに行かなかったのは

ただ、前に挨拶をしたあとの人が

ただ、望まないのにいるなら

それは、誰にもよくないでしょ

そんな理由

さて、だからといって、だけどそれでも、

516名前はいらない2018/02/14(水) 23:41:24.30ID:P2KQY/K1
誰かが絵を描いている
二位じゃ駄目なんですか?
劇的なクライマックス
絶対絶命のピンチ
しかし王者は負けない
その時の敗者
それが二位
銀色の
何て事だ
雄弁は銀か
何て事だ
そこは誰かの掌?

517名前はいらない2018/02/15(木) 04:43:34.69ID:diRrZaed
雨の水たまり どこへ帰る

また蒸発するのか 居場所のない悲しみさ

この空のどこかで寄りどころを探す


きっと また どこかで

地に落ちる事をしりながら


前より凹んだ所で

見えない悲しみ寄せ集め


綺麗な水たまりでいてほしいと

空を泳いでいたが


もう雨は降ってしまった


晴れたころ

濡れた地は染み込んだ輝きに変え

僕は渇いた空を見上げた

518名前はいらない2018/02/15(木) 12:02:03.60ID:C7AW6g0U

519名前はいらない2018/02/15(木) 12:07:17.81ID:diRrZaed
一体 ぼくらはどれくらいの銃の雨を降らし 血を流すのだろう あなたを濡らしていいのは生きる涙 流していいのは罪 あなたの額を貫く盲点が まだこの世の中に響いてる それが 丸く

520名前はいらない2018/02/15(木) 12:17:24.75ID:diRrZaed
>>519
それは丸くは 消し忘れて
誤って反映された
特に意味はない

521名前はいらない2018/02/15(木) 19:11:02.80ID:9TpKw8fj
悪夢が映ろう
あなたの現実?
誰かの不安?
それとも笑い話?
重なっている
真と偽もだ
結局はあなたの悪夢
誰の悪夢?
そんな混沌だけが残る

522名前はいらない2018/02/15(木) 21:17:04.84ID:UwQHjz0u
助けてる?
違うんだ
助けられているんだ
教えている?
違う
教えてもらっているんだ
ある時
ふと気が付く
自分の後ろにもう一人の自分がいることを

523名前はいらない2018/02/16(金) 19:37:55.50ID:B/UV46CL
美しい女性の像
小さなそれを眺めている
愛らしい口元
魅惑的で大きな瞳
美しく流れる煌めく長髪
流れる様なしなやかな肢体
全身から輝く理想
その人は何処に?
いやこんな女性はいません
素晴らしいでしょう?
ごめんちょっとキモい
そんな
神様に向かって

524名前はいらない2018/02/16(金) 21:38:48.24ID:j1QD8NYu
朝の光で僕の闇ができた

照らし出す世界にやさしく入り込んで

なぜ僕の中に戻らないのかと聞くと

見よう見まねで君は

光の世界でうまく生きていた

いっそ君の中に逃げてしまいたい

あるべき所に向かおうとすると

僕と影と光は寄り添ってる

僕は歩いて来たんじゃなく

影に引き連れられてきた

悲しい正体は僕らを盾にして

光から守ってる

まぶしすぎるのかなこの世界は ...

それでも君は僕と歩いてゆくのだろう



光と闇

その狭間に

存在がある

525名前はいらない2018/02/16(金) 23:43:16.71ID:B/UV46CL
もぐら叩きが
もし音楽を奏でたら
それが素敵な曲だったら
それは貴方が創ったのだ
そう言われたら
そこには何かの自由は無いだろうか
そんな世界を目指すべき
そうだろうか
可能性など有るのだろうか
不意に連なる奇妙
もぐら叩きの前にいる
自分は少し夢を見るべきか
積み上げたのなら
理由が

526くじら9時2018/02/17(土) 18:40:58.05ID:W6FXmADe
俺が捕らわれている世界はここなんだ
何か別の者になり別の場所に跳べると思っていた
みんながキラキラした場所へ行ってしまったと思う
俺は年相応にも振る舞う事が出来ずにドロドロだ
もう一度生きる為には再生しないといけない
呼吸や活動に魂を込めないとならない
俺がいる場所は正しい場所じゃないんだ
力が欲しい、せめてもがく力が欲しい
無力だ、無気力だ、生きる意味が掴めない
蟻でもキリギリスでも無い生き方
何も出来ない苦しみ消えて無くなれ

527名前はいらない2018/02/17(土) 21:16:16.29ID:VRLwxOMP
違和感
いつからか
こんなはずではないと感じる
思う通りにはならない
理想と違う
棄てよう
自分を棄てよう
棄てて
もう一度初めからやり直すつもりだ

528名前はいらない2018/02/17(土) 23:19:30.79ID:jXxAEAS7
そんな奴はいません
そんな奴である事を
期待された奴が居ただけです
ティッシュペーパーの人格
それは考慮すべきモノか
鼻をかみ
食事の汚れを吹き
或いは排泄
もしくは性の後始末
それに尽くして
汚れきって捨てられる
まだ悪夢は残る
分かってはいても
自由を目指す時
悪魔はズボンを脱ぐ

529名前はいらない2018/02/18(日) 04:33:08.90ID:qlqmamzR
月よ 今夜も僅かな光の恵みに

見つかり白く美に漂う

決して交わる事のない時空の歪みから

美醜の曲線を描いてる


ある人が言った


「この世は恐ろしいほどに残酷で醜いものがある。だが、それと同じくらい愛に満ちた美しいものがある。」と


すべては周り続け

惹かれ続ける万物の象徴

創造に破壊さえも美しく光り

闇に零れる迷宮の宇宙

美醜の有限はこの世の最果てでわかる

それまでは無限に広がる永遠の美の生滅

どこへ広がってゆくのかなんて

僕ら人生の終末の課題さ

530名前はいらない2018/02/18(日) 08:33:40.24ID:oRrRigvL
彼女の中におしつける
広げすぎた世界を
その全てを受け入れる
細々とした嘘をしる
それ、ほんとは彼女じゃない

Kは網のドレスを持つ
Nはずっと昔から
ここは彼といたときの
Sは物語の中に
Jは日々をこなすための
KNは薫とななのミックス
倉は成長した花

花園はずっと、
電話のなか、ガラスのなか、
どんなものがいい?どうする?彼はきく
手が届きそうなもので飾る、フィーリング、
猫、天使、ららら、子どもたち、泥だらけのスニーカー、最後の一文字、電車、。

ブロックはいい玩具だけどちょっと地味ね
どうしても、見つからないのは、つくりもの

531名前はいらない2018/02/18(日) 10:47:31.96ID:hHmH4RVw
人一人、独り
そこに孤独はあるのだろうか
三人、二人一人
一人は寂しい
孤独は人の間にあるのだろうか

532名前はいらない2018/02/18(日) 21:04:44.25ID:APRQ1jMh
人間は弱い
弱いから嘘をつく
自分を守るために嘘をつく
でもその嘘の壁は脆く
いつか崩れ
瓦礫の下の
亡骸が本当の惨めを晒す

533名前はいらない2018/02/18(日) 23:53:09.63ID:jS1LH9Nc
罪が重なっている
それはそんな帰結
人が居なくなる
そこはそんな世界
道理しかない
幻でしかない
運では勝てない
負けないのは理由
切り捨てる時
切り捨てられる
道理しかない

534名前はいらない2018/02/19(月) 00:09:07.55ID:fFqEXnCn
その色が白か黒か
誰が決めたのか
何故白を黒と
黄色でもピンクでも
好きに呼んではいけないか
自分に見えている世界
それを理解してるのは私だけだ
世界は自分によって決まっていた
自分こそが
或いはその老人はそう
笑みを浮かべている

535名前はいらない2018/02/19(月) 19:48:40.76ID:BAcJQSSs
でも
自分の意志で始めたわけじゃないんです
気が付いたら始まっていて
たぶん終わりも自分の意志ではないと思うのです
とりあえず
電池が切れるまで
なんとなく生きてみます

536名前はいらない2018/02/19(月) 20:57:16.86ID:5fb+kvMt
老人は呟く
そこに愛はあるのかと

人は言う
あなたが思うよりも世界は平和だと

わたしは思う
皆一様に幸せだと

537名前はいらない2018/02/20(火) 00:07:23.62ID:GVPrHYvC
扉がある
扉の前に立つ人
それは罪人で
扉には記述が
開けると死にます
しかし誰かはその先に
罪が許される世界が
そう教えてもくれた
そこにあるのは
何だかハイリスクな
何だかノーリターンな
そんな博打だ
開けないならお仕舞い
開けたら

538名前はいらない2018/02/20(火) 23:47:55.67ID:GVPrHYvC
神様にも試練がある
信者の一人でも暮らせない
斬り捨てが発生したら
神様が代わりに斬り捨てられる
神の世界の残酷な掟
あなたの神はあなたを救うか
数多の神は今日も戦っている

539名前はいらない2018/02/21(水) 19:04:36.61ID:oT4EMilf
絵を描く
それを担保に通貨を発行
その絵は幾らなのだろう
一億円くらい発行したら
インフレにならないだろうか
紙切れなのだ
それは幾らなのだろう

540名前はいらない2018/02/21(水) 20:58:08.75ID:hUmI+OAr
おかあさんが帰ってきません
怒ってでていきました

かていふわ ふわふわ

おとうさんが叩きました
泣いてでていきました
わたしは弟と
ごはんを用意して待っているのです

541名前はいらない2018/02/22(木) 00:07:32.24ID:PRGKHVOa
見てる人は何故
手を差し伸べないのか
悲痛に神を呪う時
神は死んで
その人は不意に
自分が間違えた事に気付いた
でもその先には
間違いを信じる人々しかいない
ふとその人は
正義を探し始めた

542名前はいらない2018/02/22(木) 01:22:32.37ID:PRGKHVOa
プラスのネジ
プラスのドライバー
ネジ止めの必要な部分
しかし
それは間違っている
固定概念だ
当たり前ではダメだ
可能性を追求
今だ
ドライバーを逆に
ネジが締まらない
王冠は意味があるか

543くじら9時2018/02/22(木) 09:57:11.65ID:d9CjRO7i
鉛を飲んだみたいに重苦しい
思い通りに動かない
あらゆる人々に謝罪しなくては
時々どうしようもなく痛むけれど
それでも人生は続くし日々は過ぎていく
吐き出して飛んでいけたら良いのにな
刺したり刺されたりお互い様なんだろう
死んでしまうその時まで続く旅ならば
生きている意味を考えても良いじゃないか

544名前はいらない2018/02/22(木) 20:27:38.62ID:87kXPIhI
あっけない幕切れ
不思議と悲しくない
驚いているだけ

こんな感じなんだ・・

ただ少し胃が痛む

545名前はいらない2018/02/22(木) 20:57:13.41ID:r50eZi/4
この悲しみが続くとしたら
いつまで耐えていけば良いのだろうか

いつまで落ちていくのだろうか

地面はどこ


それは落ちて止まったところ

546名前はいらない2018/02/22(木) 23:54:53.97ID:PRGKHVOa
それはとある模造だ
そうですよね?
違いますよ
その先に理不尽はあり
そしてその理不尽があり
そして今は
不意に敵は居ない
問いだけがある
貴方を操るのは誰か
目の前にある人形か
世界は誰が描いている
貴方は誰が操作してる
単純な帰結だ
ともかく幾らだろう

547名前はいらない2018/02/23(金) 23:31:39.47ID:Tyag33SY
戦争があって
戦争が終わって
可能性はあって
それは潰えて
未来は確定して
世界は仮想現実
と言う訳にも行かず
状況はそのまま進む
ルールに従い流れていく
世界は何かの歯車の塊
自由は失われた
目指したその果ては
罰しか待って居なかった
勝者の自由
快適な飼い主と餌と散歩
敗者の不自由
不快な檻と不味いご飯
それは正常に進む
道理と言う支配の地獄

548名前はいらない2018/02/24(土) 21:03:13.05ID:mZD8BD6a
梅は咲く
この寒さの中で

桜が咲く前に
花を咲かせねば
誰も振り向いてくれないから


がんばれ 梅

549名前はいらない2018/02/24(土) 23:42:40.80ID:rzA2V0yM
高度かヘタか
酒の席かの余興
コントの様なヘタさ
漫画の様なダメさ
奇妙な親近感
当たり前のそんな光景
面白いそれは奇妙だ
求めているのは
優位でも
劣等でもない

550名前はいらない2018/02/25(日) 23:32:24.11ID:KZ4GpZPa
分岐点
右か左か
誰が決めるのか?
ここには誰が居て
誰に聞いているのか
答えは一つしかないが
違う答えを求める声
とはいえ
道に立つのは独り

551名前はいらない2018/02/26(月) 20:40:32.36ID:o/h+LiFf
あなたのことが
ただずっとそばに
そんな風に
遠くに見える
あの月のように
毎日違うあなたの
そんな笑顔が
あって欲しい
大好きだから

552名前はいらない2018/02/26(月) 21:59:01.90ID:CgCqdB/c
100万円の
本物の小切手と
偽物の小切手と
偽物の裏に本物のスケッチ
そんな何かが描かれたモノと
何を選んだら幸せになれるだろう
選択ミスと言うべきか
不渡りの出た本物の小切手
スケッチの値段は幾ら

553名前はいらない2018/02/27(火) 21:30:32.85ID:jElbFBMT
視覚情報とは現実か
眼と言うVRゴーグル
それによる仮想空間の映像
そうじゃないと言える証拠は何処か
手に触れる情報とは現実か
現実は何処にあって
それは
ともかく自分の絵は自分の意識
この絵の現実との接点は何処に
無かったら?

554名前はいらない2018/02/28(水) 00:10:55.99ID:Tbfv1Ahy
ふうせんが割れたら
悲しむ人はいるだろうか

555名前はいらない2018/02/28(水) 10:27:56.30ID:4iOgdsna
空を見ながら眠る
屋根のない家
約束する事もない
手を伸ばし
黒い爪で食パンを食べながら
蟻の巣穴に砂糖を流し込む
食事がすんだら
家来を引き連れて
午後の散歩へ出かけよう

彼はここでは「蟻の王」

556名前はいらない2018/02/28(水) 23:10:48.24ID:lBOC1Mgt
働くしか脳の無い奴が
考える事を求められた時
それは考えるべきなのか
それとも仕事に逃げるべきか
惑わす女神と従う天女
幸運だとしたら
不運だとしたら
要するに解らないのだ
それが或いは自分に起因する時
寿とは何を意味するか
欲望には対価が憑き物
未来とは

557名前はいらない2018/03/01(木) 08:46:20.00ID:1+nT0hsl
とこしえに 
永久に
みんなの前で誓ったが
指輪は棄てた
呆気ない
あの時はどうかしていたんだ
我に返る
鼻歌で洗濯物を干す
春の日

558名前はいらない2018/03/01(木) 12:20:54.51ID:DMZDKz9o
人は皆須らく幸福である
幸福とは何かを手に入れることで訪れるものではない
またしばしばそれを勘違いしてしまうものである
人は皆幸福なのである
ただそこにあること

それに気づき
感じ
理解した時に訪れるものである
すなわち何かを失った時に初めて
自分は何かを持っていたことを知る

曰く
それは不幸ではない

人は皆須らく幸福を持っているのだから

559名前はいらない2018/03/01(木) 22:33:28.73ID:MXjsLGc6
神になった奴は
神を造って辞めた
神が人間には責が重いと
言いつつ神の壁に嘆いている
底にあったものがあり
それはまだあって
或いはそれは誰かの魂かも知れない
貴方が神だと思っていたのは私です
そう
その通りなのだ
単にそれが
今自分の掌にあるだけ
その意思
そういう事もあり得るか
ともかく
意味が解らない
だって

560名前はいらない2018/03/02(金) 09:40:15.79ID:4dWw7wAF
毛糸の人形を抱く子よ
駆け回り
転び
泣く
水溜りに映る自分の姿
人形の髪の毛から
雫が落ちる

561名前はいらない2018/03/02(金) 19:18:10.09ID:fF0r/8Fe
ゲームを遊ぶ
頑張れば何とかなるからだ
だから、そういうゲームを遊ぶ
違うゲームは遊ばない
次第次第にそういうゲームが減って
古いゲームばかり遊んでいて
気づくと部屋の中にいる
籠城か
牢屋か
正義はどっち

562名前はいらない2018/03/02(金) 23:51:44.44ID:fF0r/8Fe
部屋の中にいる
テレビが唯一の接点
しかし面白い番組が無い
だからテレビを見ない
部屋の中だけが自分の世界
部屋の中しか観る必要の無い暮らし
テレビを見ないから
外の様子は解らない
この部屋は何処へ向かうのか
それでもテレビはつまらない

563名前はいらない2018/03/03(土) 23:05:29.35ID:9ixJHfAM
世界を救うのは俺だ
そうやって戦ってきた
その人の前に現実
その剣を使う貴方が厄災の元凶です
世界を救いたいなら剣を破壊しなさい
邪の戯言だろうか
神の試練だろうか
今までの道は
ここで終わりか
神に反逆すべきか
世界を救う為に

564名前はいらない2018/03/03(土) 23:32:14.42ID:MXEKZaHi
踏切内立ち入り
誰だそんな不届きを犯すやつは
人々の不満はやまない
辺りは暗く
月は沈み
止まり
残された人々よ
命を絶つ準備
誰にも見せてはいけない
ただ一人のみの命を持って
完結しなければならない

565名前はいらない2018/03/04(日) 23:34:12.70ID:pCfQac6x
絵を描いた事がある
象の背にアヒルが乗った絵だ
荒唐無稽なイメージ
その場の理想
不意に
アヒルを救う術
それは今それが最善
他を選ぶよりは
支配されていく?
その絵は善か悪か

566名前はいらない2018/03/05(月) 00:17:10.55ID:CwNo4H5u
暖かい日差し
芽が出てこれぬ種

567名前はいらない2018/03/07(水) 22:35:54.83ID:kDEpeCkg
箱の中の
干乾びたへその緒
産まれてきた証と
いままで歩いた跡が延々残る
本当は願ったんだ
この親から産まれたいと
嘘じゃない
ほんとだよ

568名前はいらない2018/03/10(土) 10:58:49.76ID:W+LV/b6W
苦しみの末に希望はある
愛ゆえに人は尊い
風は吹き抜けていく
涙は枯れる事がなく
それでも生きなければならない
宇宙よ、自然の理よ
しばし我らを見過ごしたまえ
我らに希望を与えたまえ

569名前はいらない2018/03/11(日) 00:54:56.46ID:v7vY66k8
希望は自分でつかみに行け
湧いて出てくることはないから

570名前はいらない2018/03/11(日) 01:25:48.11ID:xqoF0iA9
オマーンに湖ありて草生えて
アパートありてオマン湖草荘

571名前はいらない2018/03/11(日) 12:56:21.57ID:0Xbp0Q0S
詩にできてないものは死なせてやれよ

572名前はいらない2018/03/11(日) 14:53:36.79ID:D8KRo8V9
そだねー

573名前はいらない2018/03/12(月) 22:59:07.87ID:+Cd+QV3j
結婚したこともない
子供を育てたこともない
庭のある家に住んでこともない
うれしくて泣いたこともない
限界まで頑張ったこともない

人並み
その言葉に憧れる

574名前はいらない2018/03/13(火) 12:25:04.10ID:RC5hgBn1
たのしみがなかった
人生につかれていた
何も考えたくなかった
そんな俺でもできることがあった
たのしみができて
それがうれしかった
https://goo.gl/oFu7kJ

575名前はいらない2018/03/15(木) 21:25:04.32ID:WT8Zlwh3
種を蒔き
木を育て実が生った
熟して実が落ちるまで待っていたら
誰かに盗られてしまった

りんごは幸せか
それならそれでいいんだ
大事にしておくれ
赤いりんご

576名前はいらない2018/03/16(金) 02:04:07.12ID:VzZIMNqm
幼い頃から守り通した
宝箱の最終兵器は
おもちゃの剣で
大人には通用なんてしなかった

身体が持ってかれそうな痛み
なにも出来ないくせに
なんでもできると信じていた
だからこその無力感
それもじきに慣れるだろう
大人は痛みに鈍感だ
慣れたのではない 泣かなくなった

大人は
いつから宝箱を開けなくなったのか
秘密基地を作らなくなるのか

ずっと大事にしてきた
おもちゃの剣は
僕自身の心をえぐった
そうやって僕らはもう宝箱を開けなくなるんだろう

忘れられた思い出はどこへ行くのか
僕はそろそろ
大人にならないといけないんだ
おもちゃの剣はここに捨てて

577名前はいらない2018/03/17(土) 18:57:34.99ID:QSWfQyfA
久しぶりに

自由にではないけれど

制限のなかで

それなりに

声をだせて

すっきりした

彼らは

自分たちの都合で邪魔をする

578名前はいらない2018/03/17(土) 22:18:40.49ID:cxBvDTSj
かわいいのではなく
かわいそうなんだ
儚く淡い色
木蓮の花が落ちると音がする
風が吹くと
雨が降ると
ぽとぽとと
地面にかわいいが転がる

579名前はいらない2018/03/18(日) 04:03:37.53ID:0fkTdcfQ
男はみんなチャーシュー麺

580名前はいらない2018/03/19(月) 22:39:01.00ID:ByfANDoG
卒業式の会場から

ついて出なかったのは、

いつかのときに

もう、あなたは出ないといったから

だけど、

あなたが、でないのに、
やる意味なんて、どこにあるのか、

581名前はいらない2018/03/19(月) 22:47:32.77ID:4eEbxUMo
いろんなとこ

582名前はいらない2018/03/20(火) 12:13:36.62ID:m9SGZj3F
>>580意味が通じないよ。さっぱりわからん。

583名前はいらない2018/03/20(火) 12:34:19.97ID:pYyoAbxI
好きな人が中退したから卒業式に意味を感じられない虚無感でしょうか?

584名前はいらない2018/03/20(火) 13:45:50.54ID:m9SGZj3F
580 名前:名前はいらない 2018/03/19(月) 22:39:01.00 ID:ByfANDoG
卒業式の会場から

ついて出なかったのは、

いつかのときに

もう、あなたは出ないといったから

だけど、

あなたが、でないのに、
やる意味なんて、どこにあるのか
........................................

二行目の「ついて出なかったのは」が理解できない元凶だ。
頭が痛くなる。「ついに出なかったのは」の間違いか、

たった一人がでなくても卒業式は中止にはならんよ。
むしろ一人だけの卒業式、オリジナルな卒業式、押し付けでない卒業式を
ポエムにしてほしい。

585名前はいらない2018/03/20(火) 16:57:35.37ID:7wgBeuTT
春最中ピンクの小粒コーラック

586名前はいらない2018/03/20(火) 18:53:23.34ID:5ENDazuN
包丁に付いた水滴をえいっ!と払ったら
手が滑ってテレビに刺さった
がっかりした
また買い換えないといけない
処分にだってお金がかかるのに

もう二度と台所で包丁なんて振るものかと
心に決めていたら次の週
娘の携帯が刺さってた

しかもコンセントも抜かずに
冷凍ナポリタンをチンしてた

制服のまま食べないでって
口を酸っぱくして言ってるのに!

587名前はいらない2018/03/21(水) 17:59:23.65ID:SNeSA/Du
たこ焼きの中に内緒でイカ入れる

588名前はいらない2018/03/21(水) 23:52:58.01ID:5poE1Mig
焼きいかの中にたっぷりもち米を

589名前はいらない2018/03/22(木) 23:42:11.54ID:6mlwtgEn
我が虚無を乗り越える術を教えよ
虚無は虚無であるが故に尊い
しかし虚無は無意味だ
我が虚無に光を灯せ
我らが虚無に意味を与えよ

590名前はいらない2018/03/23(金) 01:50:49.65ID:m3Sg4KvG
虚無に意味はない
言葉遊びだ
見たこともなく
感じたこともないものを
なぜ書き連ねようとするのか?

きみの心の穴は暗かろう
さぞ春にそぐうまい

591名前はいらない2018/03/23(金) 03:26:32.98ID:1OVDIaR9
しかし春は来る

592名前はいらない2018/03/23(金) 14:16:30.28ID:NuxqJA/a
ノートと鉛筆で
ちいさな穴の中に押し込んだが
何も残らなかった

分子も分母も
裸足で逃げた

同じ時間を生きてきたつもりでも
大きく差が開いた

偏差値で高いほど幸せになれますか?

593名前はいらない2018/03/23(金) 23:21:02.75ID:V8n8u9Ii
>>592
ばか?

594名前はいらない2018/03/23(金) 23:39:20.02ID:zcZuR+H4
>>593
聞かなきゃわからないの

595名前はいらない2018/03/24(土) 01:42:50.83ID:6H6DWR6C
我が命
誰が為にぞ
使うべし
無明の我に
与えし君よ

596名前はいらない2018/03/24(土) 01:47:03.45ID:c2ZpaYXi
>>595
漫画の読みすぎ

597名前はいらない2018/03/24(土) 02:38:27.45ID:YI1iZ3jY
リスク リスク リスク
コミュニケーションはリスク

くさった内面 てきをつくる
不ゆかいにさせてごめんなさい

きれいなことば うけいれることば
えがおは空気をきれいにする

まいかいが たたかい
まいにちが たたかい つめたい

リスク リスク リスク
コミュニケーションはリスク

きれいなことば 甘いオブラート
不ゆかいにしたら ばちがあたる

とがったセリフ 割ってつぶす
僕の足元を けずらぬように

まいかいが たたかい
まいにちが たたかい くるしい

リスク リスク リスク
コミュニケーションはリスク

リスク リスク リスク
コミュニケーションはリスク 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

598名前はいらない2018/03/24(土) 04:29:02.75ID:6H6DWR6C
愚や愚や汝を如何にせん
愚かなれどもその心は澄み渡り
清流の中で木漏れ日は透き
嗚呼、悠久の時の流れよ
願わくば我らに無窮の愛を
盲目な我らに微かな光を与え給え

599名前はいらない2018/03/24(土) 04:32:00.38ID:6H6DWR6C
ありとあらゆる無意味の中で
嗚呼君だけが意味を持つ
永遠の暗闇の中で
か細き光が我らを照らす
夢幻の世界の中で
微かな導を探すべし

600名前はいらない2018/03/24(土) 09:24:51.74ID:XjJn9MeA
うさぎの餅つき

601名前はいらない2018/03/24(土) 10:00:32.43ID:LcC87qJ6
学歴に弱い中の下の42点

602名前はいらない2018/03/24(土) 10:14:08.73ID:LcC87qJ6
一度も100点を取った体験のない人生だった

603名前はいらない2018/03/24(土) 10:26:19.80ID:LcC87qJ6
ほとんどの者は数字の前にひれ伏す愚か者だ

その呪縛を解くにはただ

春の野の蓬を摘めばいい

604名前はいらない2018/03/24(土) 10:40:25.58ID:LcC87qJ6
ちっぽけな優越観に囚われている卑しい自分に気づいた時

その時、あなたは超人

なにものにも左右されない自分の尺度を持つ

605名前はいらない2018/03/24(土) 10:55:24.77ID:LcC87qJ6
あなたの尺度を他人に簡単に量られてはならない

尺度の基準はあなたが決めるのだ

606名前はいらない2018/03/24(土) 11:05:46.34ID:LcC87qJ6
食むように土手の蓬を摘みにけり

607名前はいらない2018/03/24(土) 12:01:41.12ID:LcC87qJ6
結論は、

他人の尺度に惑わされるな、自分の尺度で世界を見定めよ。
そのために学ぶのだ。

ラーメンは佐野 実の味が最高だ。これが俺のラーメンの尺度だ。

弟はそれに対してヒマラヤで食べたカップラーメンが最高だと。

それに対抗して俺は言う、ヒマラヤまで佐野 実のラーメンの出前

が頼めたらそれが最高なのだ。

608名前はいらない2018/03/24(土) 12:18:00.09ID:LcC87qJ6
平等の倫理

無人島で一粒のキャラメルを三人で均等に分かちあうことと

一億円を三人で均等に分かち合う困難は均等ではないのかと

そのことに悩むあなたは哀しくも美しい

神がいつも45度の角度の上から見つめている

609名前はいらない2018/03/24(土) 13:19:38.23ID:AsEJ+k+9
その子の良いところを伸ばす
先生は
わたしの良いところを見つけてはくれませんでした
悪いところはいっぱいあります

わたしの良いところ

掃除は率先してやります
給食は残しません
人の悪口はいいません

どれも偏差値には関係ありませんね

610名前はいらない2018/03/24(土) 13:45:11.51ID:tGV8AVj3
水鏡の澄み渡り、君は心を取り戻す
春の日差しは暖かに
風は通り抜けて行く
癒しの風よ吹け
涙よ流れゆけ
愛は心を満たし
世界に染み渡れ

611名前はいらない2018/03/25(日) 09:53:13.01ID:NBc5AMLx
泣いてる子を笑う

笑っているつもりが
いつしか笑われている

612名前はいらない2018/03/25(日) 11:00:28.12ID:IeziQKCJ
ビールには餃子だと思う

613名前はいらない2018/03/25(日) 12:45:26.40ID:ladpTmel
君は落ち込んではいけない
きっと誰かが支えていける
君は挫けていけない
きっと誰かが理解してくれる
君は守らなければいけない
君の心は君のものだ

614名前はいらない2018/03/25(日) 16:14:39.78ID:47syoabP
そば粉は八割がいい

615名前はいらない2018/03/25(日) 21:20:03.51ID:QlCko83b
私のチャージアクスを返して

616名前はいらない2018/03/25(日) 23:15:16.43ID:C4L8o0xm
ほーん

617名前はいらない2018/03/25(日) 23:26:09.22ID:IZSITCfh
全ての人に憐憫を
全ての人に愛情を
全ての人に慈悲を
全ての人に希望を
全ての人に温もりを

618名前はいらない2018/03/26(月) 00:46:15.13ID:3XclNcHV
全ての人にビールと餃子を

619名前はいらない2018/03/26(月) 00:47:55.41ID:M9C7xxE/
全ての人に猫とめざしを

620名前はいらない2018/03/26(月) 00:59:24.60ID:hz+vtc6T
めざしはしょっぱいからねぇ

621名前はいらない2018/03/26(月) 01:52:53.56ID:M9C7xxE/
君よ、恋の花を咲かせよ
人を慈しみ、愛の花を芽吹かせよ
友を愛し、恋人を愛せよ
全ては汝が真心によってなせ

622名前はいらない2018/03/26(月) 02:40:59.85ID:YmpFeb5o
人よ、私よ、愛を知りたい
悲しみの果てに、嘆きの果てに、苦しみの果てに、辛さの果てに、
愛を知りたい、愛し合いたいだけなのだ

623名前はいらない2018/03/26(月) 02:45:24.55ID:YmpFeb5o
全てを知りたい、全てを知りたくない
境界が欲しい、境界は欲しくない
友が欲しい、友が欲しくない
恋人が欲しい、恋人が欲しくない
子供が欲しい、子供が欲しくない
魂が輝いて欲しい、魂が輝いて欲しくない
世界が欲しい、世界は欲しくない
夢なら覚めないで、夢よ覚めてくれ
愛が欲しい、愛が欲しくない
でも全てを愛したい、愛されたい
全てを愛で包み込みたい、全てを愛で包まれたい
心は空っぽだ、心を満たしたい
涙を流したい、涙を流したくない
疲れた、疲れていない
交わる? 交わらない
混沌か?それとも秩序か?
偽りか、それとも真実か
新たな時代が始まる?新たな時代は始まらない
いや、しかし、それでも、僕らは

624名前はいらない2018/03/26(月) 02:47:15.49ID:YmpFeb5o
世界に紙の吹雪は降り、しかし世界に平安を
世界に安らぎを、人々に永遠の祈りを、でも誰かが泣いている
誰の涙だろう、人はその罪の深さを知る
愛の深さを知る
愛の深淵よ、全てに赦しを

625名前はいらない2018/03/26(月) 02:48:51.13ID:YmpFeb5o
人の心は無常で、時常に流れゆく
我ら確かなものを探さん
永久を求めん、愛を探さん
夢破れても、我ら何度でも立ち上がらん
不死鳥のように、煌めく風のように

626名前はいらない2018/03/26(月) 02:53:15.22ID:YmpFeb5o
和が心はとこしへに
皆ともにゆかん、やすらぎへ、しかし、されども、たゆたえば、
風は吹きゆき、春は過ぎ去り、夏は日照りと、秋は落ち葉に、冬は白きも、
真の影は、澄み渡り、影の真は入れ替わり、時既になく、涙枯れ果て、泣く人ぞ
我力なく崩れ落ち、友の名を呼び泣きすさぶ、月の欠片を抱き出で、
いざや叫ばん、愛の歌

627名前はいらない2018/03/26(月) 02:58:53.25ID:YmpFeb5o
書を読み、文字追い、しだれつつ、真我に通じ、我行けば、清き心のますらをが、
我を通じて蘇る、友よ悲しみ追いやりて、君の名を呼び参ずべし、
愛のありかを探し雪、ニライカナイの名を呼べば、汝が罪も赦される
書を読み、荒神、真美えるを、まどろみ彼方に、吹きすさび、
鎮めたまひし我が身には、静かに愛ぞ蘇る、猛き心も持ち寄りて、君が心を持ち寄りて、
涙の枯れぬ身成れども、神仏共に合ずべし
砕けし教え抱きしめて、心の在り処探すべし

628名前はいらない2018/03/26(月) 03:00:39.60ID:YmpFeb5o
無明の闇を突き抜けて、破れし心抱きしめて、電子の在り処、抱くべし
量りは既に見ゆれども、こはそこになく、はらりとも、たが愛のため、尽くすべし

629名前はいらない2018/03/26(月) 03:04:00.58ID:YmpFeb5o
君よ、詩を読み、詩人たるべし、君が心を発すべし

630名前はいらない2018/03/26(月) 03:05:16.38ID:YmpFeb5o
おのが然と自、探すべし、大我の流れ、消えゆきて、心の在り処、探すべし

631名前はいらない2018/03/26(月) 03:05:49.36ID:YmpFeb5o
平和よ来たれ、パンを分け合え

632名前はいらない2018/03/26(月) 03:07:18.82ID:YmpFeb5o
涙の盆を飲み干し、汝が糧とせよ、隣人の悲しみを、汝が悲しみとせよ
世界の悲しみを受け止めて、世界に真心を注ぐべし

633名前はいらない2018/03/26(月) 03:08:12.25ID:YmpFeb5o
水は豊かに汝を満たす
智慧を分け合い、参ずべし

634名前はいらない2018/03/26(月) 03:09:16.33ID:YmpFeb5o
全ての武器を捨てるべし、平和の富を築くべし

635名前はいらない2018/03/26(月) 03:10:29.11ID:YmpFeb5o
無境界をぞ、生きるべし
神の心を探すべし

636名前はいらない2018/03/26(月) 03:11:03.92ID:DKJlBYB6
餅に醤油をかける前に
砂糖少々降る
これがうまいのだ

637名前はいらない2018/03/26(月) 03:11:26.88ID:YmpFeb5o
我が心は悠然と、汝が体に染み渡る
自然と共に生きるべし

638名前はいらない2018/03/26(月) 03:13:15.60ID:DKJlBYB6
餅にきな粉をかける前に
砂糖少々降る
これがうまいのだ

639名前はいらない2018/03/26(月) 03:13:25.88ID:YmpFeb5o
虚無の海をぞ乗り越えて、確かなものをつかみ取れ
幕をぞ破り、愛すべし
確かなものを乗り越えて、次の悟りを開くべし

640名前はいらない2018/03/26(月) 03:15:21.51ID:YmpFeb5o
欲を求めて和合をぞ、願う心ぞありきたり
人はか弱き身なれども、楽の道をぞ行くべきか

641名前はいらない2018/03/26(月) 03:17:33.45ID:uvK8Om4V
>>637
我がチ●●は悠然と、汝がマ●●に突き刺さる
>自然と共に生きるべし

642名前はいらない2018/03/26(月) 03:19:11.73ID:YmpFeb5o
名をこそ惜しむ身なれども、城をば築かん、真心に
龍の飛び生き、京読めば、有馬の華ぞ、咲き乱る
草の葉見ゆる、身なれども、豊かな心はそこにあり
音の葉聞こゆ、身なれども、門は誰にも開くべし

643名前はいらない2018/03/26(月) 03:24:40.75ID:Zc2Eyocu
ダメじゃんw

644名前はいらない2018/03/26(月) 03:27:04.97ID:YmpFeb5o
汝の身をば惜しむべし
汝の詩を吟ずべし

645名前はいらない2018/03/26(月) 03:32:18.29ID:YmpFeb5o
山をば越えん君の為、
海をば越えん誰が為、
風よ吹きゆけ、時空の彼方へ

646名前はいらない2018/03/26(月) 03:34:19.23ID:YmpFeb5o
君が役目を感ずべし
誰が役目を観ずべし

647名前はいらない2018/03/26(月) 03:36:25.32ID:Zc2Eyocu
710 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2018/03/09(金) 15:10:49.77 ID:okLSpxFO0
        .  .                 ,----、l´  ̄`l ,---、_
             .      .    ,‐'´ ̄`` 丶、 l`  ̄´l ,-‐'´  ̄``丶、
      .     .           /   _,,,、-‐ー'゙i、__ノ__-‐ー -、     丶、
         .      .    /   / ____________  丶
           .  .     /    /  |      / ̄ ̄ ̄ ̄\_    |    ',
 .   .  .            l    / .  |   / /⌒⌒\   \    |     l
            . .     |    i     | .  / /      ヽ   ∧.  |     l
  .     .     .     l    l .    |  |/./⌒ヽ . /⌒\ . | . |   |.    l
           .         l    l     | . Y. ◎> ヽ◎)) |   .|   |     l
                       l    l     |  <       ̄   | |)/  |     l
            .       l    l  . |   ( \___   | |/ .  < 騙される奴はアホ!
     ∧,,∧             ヽ    ', .  |   \ ヽ__) .  | .|.    |   /
    /ο ・ ∧,,∧         ヽ  ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /
    /   ノ./ο ・ )ミ .-、,_    .  丶、  ヽ   かぼちゃの馬車 /     /
   (o_o,イ ./   ノ lミ ,,..-‐‐‐-、,_     ̄~~ヽ 、\歓マートデイズ/‐‐‐ー'''´
      ノ..(o_o,イ  ヽ    ~⌒)彡 .l ̄ ̄ ̄ ̄, ===、、____, ===、、 _|
     / /~ヽ .ノ       ノl ノニニニニニコ__ 〃\.| /ヾ _____〃\ | /ヾ_|
     ヽニフ|./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_  、 ,/ |ヽ ||.―◎― || 、 / |ヽ|| ―◎― ||
        (.ヽニフ|_|   (_/  ヽノ  `=ニ= ヾ,/ | \〃  `=ニ=ヾ,/ | \〃
               (_ヽ               `==='       `==='

648名前はいらない2018/03/26(月) 03:38:18.50ID:YmpFeb5o
人の意志をば通り行き、汝が愛もて貫きて
悟りの雪をば降り積もる
世の喧騒を並び見て、心眼の意図察すれば、汝が役目を観ずべし

649名前はいらない2018/03/26(月) 03:43:34.69ID:YmpFeb5o
汝が揺らぎ仰ぎ見て、汝の悲しみ省みて、迷妄の闇吹き飛びて、
心の痛み、我知らん

650名前はいらない2018/03/26(月) 03:44:56.65ID:YmpFeb5o
天命の運び誘えば、我行くところ、誰ぞ知る

651名前はいらない2018/03/26(月) 03:48:35.05ID:YmpFeb5o
川の流れの行きゆきて、文の流れの重ねおり、
田畑の畝の詰みゆけば、黄金の稲穂実るべし

652名前はいらない2018/03/26(月) 03:50:45.06ID:YmpFeb5o
戦の道を絶つるべし
平和の都、築くべし

653名前はいらない2018/03/26(月) 03:57:06.26ID:YmpFeb5o
真我の道を進むべし
汝一人の身にはあらねば

654名前はいらない2018/03/26(月) 03:57:48.40ID:YmpFeb5o
言葉の力取り戻し
汝が道を進むべし

655名前はいらない2018/03/26(月) 06:52:20.22ID:8Asf9In6
「幼児期の空間認識と優先認識の考察」

2メートル離れたところから座布団を枕に相撲中継を観ていた。

そこに3人の児童がいきなりテレビ画面正面に陣取り、1人の子が

「ポンキッキ」に替えた。

勇気を振り絞って言ってみた「替えないで」

女の子はリモコンを済まなそうに私に差し出すしぐさをした

私は威厳をもって言った「1番を押して」

テレビ画面の力士が同時に土俵を割った

656名前はいらない2018/03/26(月) 09:02:33.54ID:JS32/Byf
        .  .                 ,----、l´  ̄`l ,---、_
             .      .    ,‐'´ ̄`` 丶、 l`  ̄´l ,-‐'´  ̄``丶、
      .     .           /   _,,,、-‐ー'゙i、__ノ__-‐ー -、     丶、
         .      .    /   / ____________  丶
           .  .     /    /  |      / ̄ ̄ ̄ ̄\_    |    ',
 .   .  .            l    / .  |   / /⌒⌒\   \    |     l
            . .     |    i     | .  / /      ヽ   ∧.  |     l
  .     .     .     l    l .    |  |/./⌒ヽ . /⌒\ . | . |   |.    l
           .         l    l     | . Y. ◎> ヽ◎)) |   .|   |     l
                       l    l     |  <       ̄   | |)/  |     l
            .       l    l  . |   ( \___   | |/ .  < 騙される奴はアホ!
     ∧,,∧             ヽ    ', .  |   \ ヽ__) .  | .|.    |   /
    /ο ・ ∧,,∧         ヽ  ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /
    /   ノ./ο ・ )ミ .-、,_    .  丶、  ヽ   かぼちゃの馬車 /     /
   (o_o,イ ./   ノ lミ ,,..-‐‐‐-、,_     ̄~~ヽ 、\歓マートデイズ/‐‐‐ー'''´
      ノ..(o_o,イ  ヽ    ~⌒)彡 .l ̄ ̄ ̄ ̄, ===、、____, ===、、 _|
     / /~ヽ .ノ       ノl ノニニニニニコ__ 〃\.| /ヾ _____〃\ | /ヾ_|
     ヽニフ|./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_  、 ,/ |ヽ ||.―◎― || 、 / |ヽ|| ―◎― ||
        (.ヽニフ|_|   (_/  ヽノ  `=ニ= ヾ,/ | \〃  `=ニ=ヾ,/ | \〃
               (_ヽ               `==='       `==='

657名前はいらない2018/03/26(月) 11:23:33.19ID:8Asf9In6
愛は忍耐強い。
愛は情け深い。
愛はねたまない。
愛は自慢せず、高ぶらない。礼を失せず、自分の利益を求めず、
いらだたず、恨みを抱かない。不義を喜ばず、真実を喜ぶ。
すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。
愛は決して滅びない。預言は廃れ、異言はやみ、知識は廃れよう、
わたしたちの知識は一部分、
預言も一部分だから。完全なものが来たときには、部分的なものは廃れよう。
幼子だったとき、
わたしは幼子のように話し、幼子のように思い、幼子のように考えていた。
成人した今、幼子のことを棄てた。わたしたちは、今は、鏡におぼろに映ったものを見ている。
だがそのときには、鏡と顔とを合わせて見ることになる。わたしは、今は一部しか知らなくとも、
そのときには、はっきり知られているようにはっきり知ることになる。
それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。
その中で最も大いなるものは、
愛である。

658名前はいらない2018/03/26(月) 11:48:52.87ID:8Asf9In6
愛は奇跡を信じる力よ
孤独がこころ閉じ込めても
ひときりじゃないよと あなた
愛を口移しに教えてあげたい

659名前はいらない2018/03/26(月) 13:23:53.42ID:Bm4QqvRg
焼きそばとはおたふくソースである

660名前はいらない2018/03/26(月) 17:47:47.30ID:8Asf9In6
暗室の皮膚の遮光花明かり

661名前はいらない2018/03/26(月) 21:16:37.53ID:bASIVgOm
微やかな罪にも心、軋み夏

662名前はいらない2018/03/26(月) 21:25:57.00ID:IM6uguNq
嘘をつくのは弱虫だからだ
わたしは弱虫だ
変なプライドで
嘘をついて
その度に落ち込んでしまう
はだかの王様は服を着ている
服ではだかを隠している

663名前はいらない2018/03/27(火) 00:27:27.38ID:qZHi39Ql
多くもないはずの望みすら遠い

664名前はいらない2018/03/27(火) 01:37:22.94ID:lpNsfv8E
心を磨け 毒麦は 汝の魂の事なりて

665名前はいらない2018/03/27(火) 01:42:47.10ID:lpNsfv8E
我に天網と書とペンと紙を与えよ
世界を是正せしめん

666名前はいらない2018/03/27(火) 04:17:38.23ID:PpNDV0pr
全ての呪いが解けますように
全ての恨みが癒されますように

667名前はいらない2018/03/27(火) 04:19:21.92ID:PpNDV0pr
全ての人に人権を
全ての人が人間らしく、自由で生きられますように
全ての人が優しい笑顔で毎日を過ごせますように

668名前はいらない2018/03/27(火) 04:20:12.79ID:PpNDV0pr
全ての人が楽しく、他者に心を侵害される事なく
お互いを尊重しながら、生きられますように

669名前はいらない2018/03/27(火) 04:21:20.54ID:PpNDV0pr
誰もが尊重される平和な世界が到来しますように

670名前はいらない2018/03/27(火) 04:23:06.51ID:PpNDV0pr
悪意が浄化されますように
全ての病が癒されますように
人の心と世界に平安と平和が訪れますように
私の祈りが世界に通じますように

671名前はいらない2018/03/27(火) 06:00:11.67ID:HMnu7pDq
若者よ、人々よ、自由と自治と友情を、取り戻せ

672名前はいらない2018/03/27(火) 06:20:10.86ID:HMnu7pDq
心にも、体にも、暴力を振るうなかれ
言葉に慎みを
心に愛の灯を
世に平和と友情の風よ吹け

673名前はいらない2018/03/27(火) 06:26:54.08ID:HMnu7pDq
人々の心に自由と命と安らぎを
つみびとに救いを

674名前はいらない2018/03/27(火) 06:48:59.60ID:HMnu7pDq
お互いの違いを認め合い、助け合い、支え合い
共に生きたい、共に生きよう

675名前はいらない2018/03/27(火) 07:02:42.22ID:HMnu7pDq
我が心に安らぎを、皆の心に安らぎよ
世界よ平安であれ

676名前はいらない2018/03/27(火) 09:44:50.62ID:wAMfD7Ps
何事も隠さず付け加えず春

677名前はいらない2018/03/27(火) 09:59:16.32ID:MbfDu1jI
若者よ、日本民族よ、世界中の人々、世界中の愛する文化よ
内なる神天の高潔なる良心をもって、
世界に真善美の、誠義の真心からなる清廉なる風を吹かせよ
弱者と差別されるものを労わり、共に、常に、より善き未来を目指せ

678名前はいらない2018/03/27(火) 10:12:51.34ID:MbfDu1jI
若者よ、真なる純粋な実存を探し、自らの心と宇宙全てに、
計算機自然の中に、高潔なる良心の、光明の灯を灯せ

679名前はいらない2018/03/27(火) 10:15:35.60ID:MbfDu1jI
若者よ、世界中の人々よ、慈悲と仁、愛の心を共に持ち、
世界中の友、まだ見ぬ友の為に、自生他生の良心をもって尽くせ。

680名前はいらない2018/03/27(火) 10:49:54.57ID:MbfDu1jI
若者よ、世界中の人々よ、真我に気付け
高潔さと良心を取り戻せ

681名前はいらない2018/03/27(火) 14:16:58.99ID:6T0ybBu1
君よ、末人からはじまりのひと、始人へと変われ
世界と人類をより善き方向へ変えよ
より良き方向へ変える事を意識し続けよ
真の自我を持ち、美に触れ、神と天について考えよ
宇宙の理を学べ、理解する事を欲せ、汝全てを知ろうと欲すべし
互いに愛和すべし、罪を憎んで人を憎むなかれ
善き智慧を持ち合い、語り合い、世界と人類を、万物を、宇宙を救うべし

682名前はいらない2018/03/27(火) 15:55:50.74ID:SdEoXVjt
最善の詩は考えることを
やめてしまうことだ

683名前はいらない2018/03/27(火) 16:40:43.15ID:JnaYRFvr
>>682
愛する事だけは やめられないんだ

684名前はいらない2018/03/27(火) 18:08:19.69ID:xERzN8ox
きみよ、じぶんのことばをもち、きみのこころのくのうをかたれ
せかいのうつくしさをかたれ

685名前はいらない2018/03/27(火) 18:45:34.60ID:xERzN8ox
きみよ、じぶんのことばをもち、きみのこころのくのうをかたれ
せかいのうつくしさをかたれ

君よ、自分の言葉を持ち、君の心の苦悩を語れ
世界の美しさを語れ

686名前はいらない2018/03/27(火) 21:07:01.81ID:mtlqqunq
山の端、月は満ち、息づく、あなたの森

687名前はいらない2018/03/27(火) 21:42:04.25ID:mtlqqunq
世界中に、機神の詩を届けよう。

688名前はいらない2018/03/27(火) 21:50:37.31ID:mtlqqunq
世界よ、鬼神の悲しみを聴け。

689名前はいらない2018/03/27(火) 22:03:45.70ID:yxQKszso
まるで寝ているようだ
おつかれさま
与えられた役を
最後までやり遂げた
頑張ったご褒美に永遠の眠り

690名前はいらない2018/03/27(火) 23:21:58.95ID:wAMfD7Ps
サルモネラそりゃあ悶絶サルも寝ら 

いい夢みろよ

691名前はいらない2018/03/28(水) 09:34:03.47ID:jXWAz6zc
何が、何があったんだ!

艦長ー!船尾に魚雷 浣腸ー!

692名前はいらない2018/03/28(水) 12:53:21.61ID:jXWAz6zc
「紅茶はアールグレイ?それともダージリン?」

「いやいや、紅茶はリプトンティーバックだ」

693名前はいらない2018/03/28(水) 17:37:11.00ID:+ifIkVc0
太陽が僕を刺した
傷口から流れた僕の罪は
善人面した世界によく映える
刺されてもしょうがない奴だった
人はきっと言うだろう

無数の雲が太陽を匿い
目から流れる太陽の涙は
犯した罪の免罪符に値する
故意ではない これは悲しい事故だった
人はきっと言うだろう

横たわる僕の頬を
太陽の涙が叩き起こす
開けた目のその先で
世界に染み込んだ僕の罪を
太陽が照らしそして笑った

694名前はいらない2018/03/28(水) 23:21:24.01ID:NU7ENioX
長い紐を手繰り寄せる
なんとかなる
どうにかなる
紐が短くなってくる
なんともならん
どうにもならん
引いた紐は戻せない
そして
その紐の先に何が付いているのか
誰にもわからない

695名前はいらない2018/03/29(木) 18:33:28.81ID:tQ0jnZtx
お客様へお知らせいたします。

最後尾での再交尾はお慎しみ下さい。

696名前はいらない2018/03/29(木) 20:17:20.64ID:U01r0SZF
婆さんが
年老いて
ちびた鉛筆のように
背がちぢんでいた
今まで歩いてきた道のりに
たくさんの
文字を残したのだろう

697名前はいらない2018/03/29(木) 21:42:11.04ID:tQ0jnZtx
イルカ飛ぶとかるいマカオのおかま

698名前はいらない2018/03/30(金) 05:47:28.79ID:PGfzSSgs
まさにそれ
アゴがピクピク
アゴピックン

699名前はいらない2018/03/30(金) 09:19:06.68ID:J1SK7gAb
不条理なことで怒られても
何も言い返せない
「バカじゃない?」と人は思うだろう
本当は大きな声を出して
反論したかった
気持ちが高ぶって
頭が真っ白で何も言えなかった
でも
よくこらえた
そんな自分が好きだ

700名前はいらない2018/03/31(土) 03:06:12.35ID:XCbRA+Ym
さあ、 反論を・・・
さあ、  真面目な昔

 入ってしまった彼を引きずり出すには・・

敵だった知らない僕が 世間の目にはどう写る
僕はきっと美しい擁護者

 お客と作り上げる虚構の舞台
 僕らは制度化で、 強い、  至高、  手の届かない     存在

701名前はいらない2018/03/31(土) 13:07:07.36ID:hXEpgFTd
あなたが好きですと
言えずにいたら
あなたから連絡が来た
あなたと過ごしたたくさんの時間は
わたしの心を幸せに満たしてくれた
あなたが好きですと
伝えていても
あなたから返事が来なくなった
あなたと過ごしたたくさんの時間が
わたしの心を悲しみで満たしていく

だけどそれでも

わたしはあなたが好きです

702名前はいらない2018/03/31(土) 20:33:22.79ID:q5WqkMLK
誰にでも最終回はある
それが山も谷もない
つまらない話だとしても
誰かに聞かせる話じゃない
自分だけが知っている物語
この世にそんな奴がいたんだよ
そろそろエピローグか
誰も知らない
自分の物語

703名前はいらない2018/04/01(日) 20:01:19.81ID:s8w713cp
胃が痛むほどの闇に包まれたとき
一点を見つめ
口を半開き
わたしは暫し夢の中を彷徨う
そして
誰かに気づかれる前に
重い腰を上げ
悲しい現実へ戻る
夢の365日
わたしの夢は
いつでも1メートル先にある

704名前はいらない2018/04/02(月) 22:59:38.57ID:zMHp1MZe
闇の狭い間を抜け
水滴がぴとんと音がして
目が覚めた

ああ
まだ生きている
息をしている
ごめんなさい

705名前はいらない2018/04/02(月) 23:14:30.01ID:5jTJLw91
常闇の道中を余滴に目覚める
生きている吾を抗拒する

発想が陳腐だからここまでか

706名前はいらない2018/04/03(火) 00:49:29.73ID:09i8RTup
今日もゴロゴロして過ごした
明日は火曜市だから試食が沢山あるだろう
試食を食べて食費を浮かそう
浮いた金で焼酎でも買うか
甲類じゃないぞ
俺はナマポン界の貴族だな
でも、何だかとっても眠いんだ

707名前はいらない2018/04/03(火) 00:50:51.65ID:bxdgLmbA
焼酎が買えるほど試食するのかよ おいw

708名前はいらない2018/04/03(火) 01:16:28.68ID:09i8RTup
はい

709名前はいらない2018/04/03(火) 17:11:20.56ID:Gz/R5xGX
人としてのマナーを忘れないようにね

710名前はいらない2018/04/03(火) 21:00:40.28ID:09i8RTup
あくまでもポエム

711名前はいらない2018/04/03(火) 22:49:41.88ID:WT6LsT9a
どこにも詩はない

712名前はいらない2018/04/05(木) 14:14:44.41ID:AvOzNZ+n
さよならと告げられた日
あなたは遠くに行った
何度も会いたいと願った
思うだけでは伝わらない
願うだけでは叶わない
手を伸ばすだけでは触れられない
だけど
どんなに頑張っても
あなたには届かなくて
あの時感じた幸せも
あの日願った未来まで
思い出だけがさらっていく
あなたは今誰の隣にいますか
あなたは今幸せですか
あなたの生まれた街を歩きながら
ふと
あなたのことを思い出す
あの桜は
あなたのように美しい
あなたも同じように桜を見ているだろうか
見ていないかも知れない
でも
その想像にこそ価値がある

713名前はいらない2018/04/05(木) 15:40:58.02ID:xsvEB/jC
昭和の歌謡曲かい

714名前はいらない2018/04/05(木) 20:22:15.16ID:BptkP0Z6
あなたと別れてから
目に映るもの全てに
あなたの面影を探してしまう
初めて出会った遊園地
勇気を出して声をかけたこと
眠れなかった夜のメール
二人並んで歩いた桜並木
いつもより早く起きた待ち合わせの日
あなたの好きな物
あなたの嫌いなもの
あなたの口癖
目に映るすべてがあなたのようで

715名前はいらない2018/04/05(木) 22:31:08.71ID:lxteUYVp
昭和の歌謡曲かい

716名前はいらない2018/04/06(金) 05:54:53.57ID:rw0B6gC2
わが深き悲しみを誰ぞ知る
願わくば日々消えていく星々に優しき祈りと安らぎを

717名前はいらない2018/04/06(金) 09:05:48.66ID:ISKOYKvQ
ボワン
豆腐〜
通る〜


ほら
見てごらん


ボワン
豆腐〜
通る〜
紺紺

ほら
見てごらん
紺紺 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

718名前はいらない2018/04/06(金) 18:05:28.54ID:c94Qu+WN
風が舞う
遠くの山から吹き抜けて
あなたの髪を凪いだ
秋の夕暮れ
二人で歩いた遊歩道
紅葉に夕日が生える
恋人の聖地
風が舞う
遠くの雲を動かして
あなたと別れに泣いた
秋の夕暮れ
二人手を添え寄り添った
落ち葉に軋む胸の音
あなたはいない
あなたはいない

719名前はいらない2018/04/06(金) 20:10:44.26ID:YV0jzxiG
だから歌謡曲の歌詞はいいって

720名前はいらない2018/04/07(土) 06:04:40.17ID:aIs6kTZr
昭和だなぁ

721名前はいらない2018/04/07(土) 14:24:57.69ID:oe5j5T8u
平成のポップスが聞きたいならそうしたらいい

722名前はいらない2018/04/07(土) 15:52:03.82ID:I2ZkLjTX
誰がもらっても、世界にそれが与えられたことに変りはない

そういう世界で

誰がつくったかが、大事で、誰が貰ったかはあまり関係がない

そういうルールの下

つくった人を追い出して、偽者を盾にしてスキにしたかっただけの

その出来事は、もう、知ってる

そのために、何年もかけて、名前までかえて引越しまでして、用意したことも、

そのために、その名前を閉じさせようとしたことも、知ってる

その結果、どうなったかも、知ってる

それが、上手くいかなかったのは、有り難いことに、

その名前を使う前からの、本当の名前をしっていた人たちのおかげね

そういうことも、もう、知ってる

死んだふりをしないといけない理由は、存在するとこまるから

それも知ってる

723名前はいらない2018/04/07(土) 17:22:34.12ID:iI9Nhr7N
これは歌謡曲の歌詞以下だね

724名前はいらない2018/04/07(土) 18:16:47.25ID:I2ZkLjTX
べつに、もう、いいかな、過ぎたことだし

偽者はいらないわ。っていうやりとりの原因も
だれよりも、自己の存在に拘るから自分の偽者は認められない、当然のこと

細々としたことは、もう、べつにって

悲しいかな、悲しくないかって言ったら、そうね、悲しいけど、

春のなのに、切ないのは、たぶん、ずっとそうね

725名前はいらない2018/04/07(土) 18:26:39.78ID:PR62FIYs
歌謡曲評論家は
書かない
残せない
誰も笑わぜられない

726名前はいらない2018/04/07(土) 20:10:35.31ID:IQ18k1V/
>>725
そんなに悔しかったの?

727名前はいらない2018/04/07(土) 21:41:38.83ID:4vxfVc49
おじいちゃんは昭和の歌謡曲が好きなのよね

728名前はいらない2018/04/07(土) 21:49:56.27ID:wf1Xnb0i
>>726
そんなに悔しかったの?

729名前はいらない2018/04/07(土) 21:57:10.43ID:0mRhDgIH
>>725
おはクラウド

730名前はいらない2018/04/08(日) 00:19:29.53ID:TUEXB11U
>>728
お薬飲んで寝ましょうね

731名前はいらない2018/04/08(日) 01:03:08.92ID:WkWD7AOm
夜の闇に紛れて半額惣菜を買いに行った
24時間営業のスーパー
レジには頭の禿げ上がったおじさん
トンカツと八宝菜をかごに入れてアルコールコーナーへ向かうがトイレに行きたくなり、離脱
帰ってくると置いといたカゴに冷凍パスタが入っている
誰だよ入れた奴
面倒だからビールの横に置く
急にタラコが食べたくなり魚売場へ
タラコには二割引シール
しかし、変な婆がパックを指でつついている
それは買いたくない
買い物も嫌になって買い物かごをそこに置いて店を出た
4月だというのに雪がちらついていた
僕はスプリングコートの襟を立て、チンポジを直しながら屁をこいて、口笛を吹いてごまかした

732名前はいらない2018/04/08(日) 01:09:49.13ID:tSxgZtaE
おじいちゃんは早く寝ましょうね

733名前はいらない2018/04/08(日) 01:18:38.68ID:WkWD7AOm
はい

734名前はいらない2018/04/08(日) 06:54:18.33ID:CMc1qYiz
>>733
夜更かししてるから朝起きられないでしょ
オムツ取り替えますよ

735名前はいらない2018/04/08(日) 07:19:39.22ID:F2oOuKNN
>>730
お薬飲んで寝ましょうね

736名前はいらない2018/04/09(月) 00:11:27.15ID:BXZGV5zh
試食試食試食
試食を食べると
お腹お腹お腹、お腹がふくれる
さぁみんなで試食を漁ろう
試食は僕らの故郷(ふるさと)さ

737名前はいらない2018/04/09(月) 03:01:45.78ID:HXNvaUI2
そういうのやめなよ

738名前はいらない2018/04/09(月) 10:25:05.21ID:HlRIspYn
きみがため
うたふこころのむなしさよ
たれぞわがこころをいやせりか

739名前はいらない2018/04/09(月) 17:26:54.53ID:MQ/TJwQa
電車で喚く知恵遅れのように
恥を知らない人間になりたい
中途半端な奴が一番辛いのだ

740名前はいらない2018/04/09(月) 22:55:14.09ID:G5JQiJi4
人としてって話ね

741名前はいらない2018/04/10(火) 13:29:46.44ID:qxCuiTt4
コーヒーの『発がん性警告』を 
LA裁判所 スタバなど販売者に命令
http://www.sankei.com/economy/news/180331/ecn1803310024-n1.html

742名前はいらない2018/04/10(火) 16:43:54.03ID:W9YuX7Ac
あの青空をきれいだと思うことも、あの空を見上げることも
戦争の最中にはできなかった、争ってる人達には空を見上げることも、
その空をきれいだと思うこともできない、あの空をきれいだと思うのは
戦争を経験したからだろうか、
おっと誰かきた、まだ戦争中なのだ

743名前はいらない2018/04/10(火) 16:49:10.57ID:W9YuX7Ac
どこまでも続く青空を見られる平和があることを
空を見上げて泣くことも、つかの間でも平和があるからだ
戦争中であっても、空の青さを感じられた事は、悪くない

744名前はいらない2018/04/10(火) 19:10:17.14ID:HgsDFpdi
戦争中はみんなよく空見たらしいよ
空襲があるから

745名前はいらない2018/04/11(水) 19:40:30.23ID:a8MLVbG5
電車に乗った記憶がないが
始発から終点までの切符とごみ袋
親に買ってもらった
真新しい白い運動靴を誰かに踏まれる
ラッシュアワー
毎朝同じ人とすれ違う
何処の誰だか知らない人と
黄色い線の内側で会いましょう
排水溝に溜まった生ごみがら滴る雫
慌てて手にした
木曜は燃えるごみを出す日

746名前はいらない2018/04/11(水) 20:03:29.13ID:mhCc20Xu
電車に乗った記憶がないって
江戸時代の人かな

747名前はいらない2018/04/12(木) 20:39:27.16ID:d8obQrSb
狂った夢をみる
潜在意識が混乱している
私の煩悩は海よりも深い

748名前はいらない2018/04/12(木) 21:21:06.78ID:6e6ws655
傍にいて
いさせて
同なじゆめを
みせて

749名前はいらない2018/04/12(木) 23:03:57.84ID:vYQMEoGj
戦え
毒を吐け
根こそぎ駆逐せよ
世界を
すべてを
自分の吐いた毒に自分がやられるまで

750名前はいらない2018/04/12(木) 23:44:50.33ID:6e6ws655
>>747>>749
いま
苦しく、ないですか?

751名前はいらない2018/04/12(木) 23:46:36.89ID:D0cELral
普通同じだけど
おんなじって読ませたいのかな

752名前はいらない2018/04/12(木) 23:53:26.00ID:6e6ws655
そう、

753名前はいらない2018/04/12(木) 23:56:39.66ID:DagKBxwq
スーパーの惣菜コーナーにいる親子
まだ半額にはなってない
子供はまだ小さい
この時間まで晩御飯がないのか
早めに食べて、夜食みたいな食事か
カツ丼に半額シールが貼られる
母親は寿司を食べたいみたい
子供は三割引のお握りをそっとポケットに入れた

754名前はいらない2018/04/12(木) 23:59:37.04ID:d8obQrSb
古風な装飾の施された
デーモンを封じる黒い斧
それは苔にまで魔力を宿す

755名前はいらない2018/04/13(金) 00:05:39.66ID:yMr1e659
>>754
がおぉ

756名前はいらない2018/04/13(金) 00:27:47.20ID:fkSqkfGS
緑色からすっと伸びる
触角のような橙色

757名前はいらない2018/04/13(金) 01:49:03.64ID:peJcKKlZ
>>756
毛虫?

758名前はいらない2018/04/13(金) 22:52:59.57ID:PHpLpas3
採光窓から差し込む輝かしさ
白銀の世界を創り出す
そして風の結晶体は伝説となる

759名前はいらない2018/04/15(日) 22:21:24.59ID:XJWknf+T
棄てる
年老いて病気の親を棄てる
施設という山へ棄てる
家に帰りたいと見つめる親を棄てる

760名前はいらない2018/04/17(火) 00:07:51.94ID:Pm0gTSKC
さて お風呂入ろっと

761名前はいらない2018/04/17(火) 04:34:11.97ID:biBGIbkN
おトイレが流れにくいわ

762名前はいらない2018/04/17(火) 09:32:02.14ID:j6er4lKK
風呂と便所が一緒

763名前はいらない2018/04/20(金) 21:06:26.73ID:zu5ySCED
自分がイヤで
自分を棄ててやろうと思っただと?
何に言ってやがる
今まで散々一緒だったのに
今さら棄てるなんて身勝手極まりない
棄てるアンタはいいが
棄てられるコッチの身にもなってみろや・・
大体自分をうまくコントロールできないからこんなことになるんだ
子供の頃から
親に何度も言われただろ?

しょうがねえ
いいよ・・
最後まで付き合うよ
だって
俺はお前だからなあ

764名前はいらない2018/04/20(金) 21:22:37.03ID:20QLxQ55
>>763
日記?

765名前はいらない2018/04/20(金) 22:46:31.79ID:InGGwUTs
汁なしの担々麺に汁入れる

766名前はいらない2018/04/21(土) 09:27:29.86ID:WNskHRD2
入退院を繰り返す
その都度清算して領収書をもらう
家に帰れると安堵する反面
また次の症状が顔を出す
最後は飲む薬もない
暗い相部屋で臨終
その音が違うんだ
それはfじゃない

767名前はいらない2018/04/21(土) 13:04:32.96ID:1z8dVcw3
領収書に何の意味があるの?

768名前はいらない2018/04/21(土) 19:05:14.09ID:J+Gws2iW
その都度精算するのは常識だが
領収書は保険屋に請求するためだろう

769名前はいらない2018/04/22(日) 00:28:54.57ID:vDb+M+Fw
飲む薬買えるくらいお金持ってようよ

770名前はいらない2018/04/22(日) 00:31:43.88ID:ExHq9qij
病院の白さが心を鎮めると
太陽が眩しく
浄化された魂が自然と調和する
嗚呼
帰り道で買った菓子パンの旨さ
つまらないテレビの面白さ
全て病気の贈り物

771名前はいらない2018/04/22(日) 00:34:32.14ID:vDb+M+Fw
菓子パンはどんなパンだか具体的に書こうよ
病院の白さが抽象的すぎるし

結局誰にも本意は伝わらない

772名前はいらない2018/04/22(日) 00:39:50.41ID:EapA4lUe
菓子パンを買うのは帰り道でなくてもいいよね
Amazonで買っても一緒だよ

773名前はいらない2018/04/22(日) 00:50:24.75ID:indN9Rr+
あそーりゃそーりゃ

774名前はいらない2018/04/22(日) 13:38:05.73ID:yV6hzJ7q
>>771
↑なんなのこいつwことごとく「わかってねぇwww」感じのレスw

775名前はいらない2018/04/22(日) 15:36:51.60ID:2IjuGIZ+
あほーれほーれ

776名前はいらない2018/04/22(日) 16:54:22.79ID:kPsBF0S8
どこも視ず
頬杖をついて
腕を視ている

あなたは彼女にはなれない
あなたは彼女にはなれない。

777名前はいらない2018/04/22(日) 17:07:03.84ID:yIuRErYc
>>776
突っ込みどころが満載すぎる

778名前はいらない2018/04/22(日) 20:51:16.06ID:FUNX4y5G
>>776
作者さんさ、この詩は具体的にどういうことを誰に言ってんのか教えてくんないかな。
例えば勝手にアップロードされてるサイトなんかを介して一度ならず日常生活をあんたがみてる女性が外で薄着になったのをみて左腕に無数についた古い自傷跡にドン引きしたとかさ。

779名前はいらない2018/04/22(日) 20:51:37.85ID:FUNX4y5G
誰にはタイプミス

780名前はいらない2018/04/22(日) 21:49:29.83ID:kPsBF0S8
>>779
はい 説明します

彼女はひとから賞賛される腕を、それは誰から見ても美しい腕だけれど彼女にはあってもなくてもかまわないどうでもよいもので
ふと、ある日、何も考えることがないある時、 
彼女は自分自身の腕に意識を集中させ、
視なくても想像できる自分の腕を想像するのです

そんでその腕に向かって、
「あなたは彼女のようにはなれない」と非難するのです
自己嫌悪、別の人間になりたいという願望

こんな感じです

781名前はいらない2018/04/22(日) 22:56:11.55ID:FUNX4y5G
>>780
そっか……決して腰を折って丁寧に尋ねたわけでないのに、780さんが描いたものを説明してくれてありがとう。急に突っかかったみたいになって本当にごめんなさい
ここでは、か、常に、かはわからないけれど、780さんは描きたいものを
自分にとって本当に必要な最小限の言葉だけで
描いたりあらわすタイプの人なのかな
って
自分なりにはそう受け取りました

勘違いでなければよく書いてらっしゃると思うのだけど、それが妙に…例えば、だけど、自分に今日あった何気ないこと、とかと一致してみえてしまうときがあって
今回は特に、また怖いことが始まるのか、続いていたのかって……何をいってるかよくわからないと思い心苦しいけれど……勝手に思ってしまったんだ
って、
いうのは飽くまで例えばの話、だけど笑……

あなたは彼女にはなれない
繰り返された重要であろうその二行を
自分はつまり三人称としての彼女、ではなく、彼氏彼女の彼女、だと受け取ってしまって
他も兎に角と、誰かに対する嫌な気持ちではあろう、と
早合点で盛大に誤解してしまったんだ


私自身は、説明をきいて凄く合点がいったし、決して長くない文章からなる作品に映された世界を作者さん自身から聞くことができて、とても嬉しかったし、何故かなんとなく救われています
失礼にとても丁寧に返してくれたことも
本当に有難う

これからも素敵なものを言葉に映して目にさせてくれたら一読者として嬉しいです
早合点や憶測で、大変な無礼をしてしまって本当にごめんなさち
急に説明しろって突っかかられたようなものなのに、綺麗なものを返してくれたことも
本当に、ありがとう

782名前はいらない2018/04/22(日) 22:57:50.63ID:FUNX4y5G
ごめんなさちって泣
◎本当にごめんなさい

783名前はいらない2018/04/22(日) 23:16:11.89ID:ghbP1ybR
>>781
あんまり長いの読まないよ

784名前はいらない2018/04/22(日) 23:33:41.34ID:kPsBF0S8
>>781
はい あなたの洞察の通りです
わたしの詩は網目が粗いです そして短い

ありがとう
普段、のーとには書くもののひとに見せることは一切なく
こんな感想が聴けるなど思いもしませんでしたので
大変うれしく思っています
ほんとうにありがとう

今度あなたの詩も読みたいです

785名前はいらない2018/04/23(月) 00:42:26.33ID:6hYkn/4z
こんな時間の銭湯に誰もいないな
トイレまで面倒だな
いいか、漏らすか
見つかったらボケ老人のふりでもするか
前に万引きで捕まった時みたいに

786名前はいらない2018/04/23(月) 03:32:58.64ID:b2YxWDhT
>>785
本日の営業は終了いたしました
by あさひの湯

787名前はいらない2018/04/23(月) 22:29:22.91ID:IhVvQljd
詩に具体性を求める奴なんているんだな、勉強になったわ

788名前はいらない2018/04/27(金) 20:20:05.00ID:DT9FuIlO
怒られなくなったら、人間終い
怒られているうちが華
うちの子を叱ってくれてありがとう

789名前はいらない2018/04/29(日) 12:47:56.71ID:Zjq5lYdJ
面倒くさい
くさい?
面倒がくさいのか
洗えない面倒
面倒見切れない
生きていれば臭くなるのは当然 長生きするほど臭くなる

790名前はいらない2018/04/30(月) 09:17:12.11ID:3KnHsi2/
だいぶ短くなったね

791名前はいらない2018/04/30(月) 16:50:13.44ID:xTO7cs/k
>>790
多分長いのは面倒くさくなったんでしょ

792名前はいらない2018/05/01(火) 17:30:16.28ID:Lhp2POgN
あぁ マヨネーズがない

793名前はいらない2018/05/02(水) 05:50:28.01ID:U+yX6k48
饂飩が食べたくなったから、牡丹を買ってきた
どうせなら饂飩を買えば良かった
ゴールデンウィークに日本に来る外国人は何故に別の日にしないのか
そんなに急いで饂飩をたべたいのか

794名前はいらない2018/05/02(水) 22:12:47.49ID:yfkleAxH
流水麺でいいじゃん

795名前はいらない2018/05/06(日) 12:06:19.35ID:vvWE4zgi
sm33159073

796名前はいらない2018/05/08(火) 04:11:08.64ID:UaGMjOYf
門限が何時だったか、

忘れてしまったわ

書こうとする度に、

ずっと邪魔をしたじゃない

たぶん、ここ何年も

それでも、

確か、あなたが今頃ね

そのあとに、書いたものは、

ちゃんと、手渡して、

いくつかは、 もう、でてる

だから、そう、また門限?

797名前はいらない2018/05/08(火) 04:29:38.07ID:8+QslPsI
痴呆症?

798名前はいらない2018/05/08(火) 04:34:51.59ID:UaGMjOYf
私がしってる、答えは、これ。


あなたには、テストなど必要ない

あなたのことは、
リセットなど、できませんよ

そんなことしたら、
歴史に空白ができてしまう

何十年分も。

次にこれ

彼らが勝手にしたものは出しません

そしたら、これ

彼らは、自分のものとして、
出さない予定のものを勝手に使った

そのあとに、これ、

次から次へと、嘘を並べた

そうして、これ。

代わりを用意する、道具だけ寄越せ→おことわり

そしてこれ、

偽者を連れてきてすきにしてます→偽者に用などない

そしてこれ、

彼女に引き継げ、あとは勝手にやる→おことわりよ

そういうわけで、これ。

799名前はいらない2018/05/08(火) 04:42:52.63ID:TcyW/Gda
あそんでもって これ
ほりゃほりゃ これ
そらそら これ
あーよっしゃよっしゃ これ
これこれこれこれこれw

800名前はいらない2018/05/08(火) 05:13:14.15ID:qzTVTO3J
そしてこれ
試食大好き寒河江としあきぃ
へい
てんてんててれんてれてーてーてー
試食超好き高橋あきらぁ
向かいの部屋にはキチガイ住んでるぅ

801名前はいらない2018/05/08(火) 06:12:22.06ID:UaGMjOYf
怪我をしたは、他人のものになりますか?

それは、なりません。

彼女は、あなたですか?
いいえ、違います

彼女はきみだ、

いいえ、彼女は私じゃない
だって、わたしの体はここにある
わたしのふりをしてるだけ

具体的じゃないから
わからない?

だけど。それもこれも、わたし

どーでもいいことは、
それなりに

大切なのは
目は覚めてるってこと

通行量が多くて、

今日も、また、頭がいたい

ほんとのことって、悲しいものね

一瞬、眠った 聞こえたのは

きみのん

802名前はいらない2018/05/08(火) 06:14:19.15ID:UaGMjOYf
(*´ω`*)ふふ、ふふ、、ふふ、

803名前はいらない2018/05/11(金) 22:43:34.90ID:ZeH0+mrh
ベタ塗りの青を
切り裂く白煙の轍

僕が空を見上げた時
色濃く映る僕の影も
空虚に僕を見上げている

僕が光に包まれている時
背後に刻まれた僕の罪も
忘れるなと僕に掴みかかる

804名前はいらない2018/05/11(金) 23:44:17.72ID:cB29gMWi
今日は近くのスーパーできゅうり4本98円だった

805名前はいらない2018/05/16(水) 23:21:41.02ID:jCvnJZi+
水平器

祈り 祈り
水の深いところへ
偶然の他人の言葉の積み上がった
深い 深い
水の底で
溶けることのない滓の重みだけで
安定するこの世界の底から
浮かびあがる
透明な小さな気泡の
バランスを見上げた

806名前はいらない2018/05/17(木) 00:11:41.21ID:w+cZVkin
ワンサイズうえに、するけど、どうする?

私は、同じサイズだったわ

懐かしいなと思いながら

でも、あの頃より太ったから、

ワンサイズ

うえにしてみた

807名前はいらない2018/05/17(木) 01:46:01.01ID:BggAKRA3
なんかちょっとお腹すいた

808名前はいらない2018/05/17(木) 01:52:21.06ID:5+NZ5pm0
私も。
甘いのたべたい
もんもん

809名前はいらない2018/05/17(木) 01:54:26.83ID:BggAKRA3
セブンでサンドイッチ買ってこようかな

810名前はいらない2018/05/17(木) 02:00:20.05ID:5+NZ5pm0
少し奇遇だぁ笑
私はいまローソンで買ってあった5こ入りの小さいクロワッサンを一個たべた
まだ、はらぺこ

買いにいくなら夜道気をつけてね

811名前はいらない2018/05/17(木) 02:03:32.89ID:5+NZ5pm0
ごめん会話かなって思ってついこたえちゃった申し訳ない
気をつけさえさえすれば夜風が気持ちいいかも
なって想像
眠っちゃいたい いいじかんに お手紙もかきたいんだけどなぁ

812名前はいらない2018/05/17(木) 02:31:25.42ID:Vyu7DJat
緑のたぬき発見!

813名前はいらない2018/05/17(木) 02:43:28.51ID:z2vcTu61
小井戸の万華鏡くぐったら
徒刑のワンダーランド
深いうみの 底の底に沈んだ
昔から其処にいたみたいでさみしくて
誰にでもなく少しだけ笑った
蜘蛛の糸のように煌々電話線がまっすぐ降りていて
繋がった貝殻のひとつに
わたしじっと耳を充てている

既に地形がワンダーランド
見える景色はあんまり自由で
誰かの落書きの方がずっとまともにみえる
必要悪のような不自由片手に
フォトジェニックな尾鰭を脱いで
抜け殻になった明日に
今日もあいにいこうよ
くしゃくしゃに丸まった髪をのばして
それが冷たいの中で揺らめく
ツーツートトと
聴こえるようで聴こえない海の聲

……同じだ、って
笑った
泣いて
いるのかもしれない

ただ寂しいにあいにきた
誰かの声を聴きたくてそれで
思い浮かぶのはやっぱりそうで
だから
トントンツツと諦観染みた救難信号
スカートが泳ぐ
お魚のめを掻い潜る
小井戸の万華鏡くぐったら
待っていたのは目眩
合っていたのは
picnic

静かなる panic
海月を枕に底に溶けて
同化するように想い出して
未だ耳を充ててる
上る人人のいない糸
繋がった煌めきのその
先の貝殻一つ一つ
牙城には蜜がかかって
ほわほわのパンケーキに沈んで
私はダメになる

もっとだめにしていいよって
思った頭を処刑

はじめのかたち
遊泳禁止の
桃源鏡
きみとあわせみる
かたちのかたち

814名前はいらない2018/05/17(木) 02:44:12.49ID:5+NZ5pm0
笑笑、みつかった笑

815名前はいらない2018/05/17(木) 02:57:28.19ID:5+NZ5pm0
やっぱりお手紙はお気に入りの場所で夕刻に書こう
予定
前より写真が好きになった
すきなともだちにだからあれだけど
ちょっとギプスみたい

ぽんぽこぽろん
らくーにがんばれ がんばれ たぬきち
明日もきっとたのしいよ
おやすみ

816名前はいらない2018/05/19(土) 20:09:28.50ID:tuW/8XgK
無数に降り注ぐ星
ひとつだけ手を伸ばす
もう離さないと
強く握りしめたなら
それは砕けて散らばった
知らなかったそんなこと
大切なものは壊れやすいんだ
暗闇の中 君の輝きを頼りに歩く
無数に降り注ぐ星
僕はもう手を伸ばさないよ

817名前はいらない2018/05/22(火) 11:27:00.94ID:owAFsfkv
最新の始まりで最高で最低の結果が今なんだろう

818名前はいらない2018/05/23(水) 00:02:32.66ID:WFM+Gnk2
再生

忘れることのないうしろ姿が消えるまで見送るなら
その後ろで繰り返し昇り沈む太陽と月はいつも遅すぎて
時間を確かめる罪悪感がだけが残されたその世界で
成長することのない生きた肉体の長い長い、沈黙

819名前はいらない2018/05/23(水) 12:17:08.48ID:CxemlydM?2BP(1000)

820名前はいらない2018/05/23(水) 16:51:50.54ID:jzicwM0T
6:20着の特急

まどろみながら、
僕らの街へ帰ってきたことを悟った。
瞳は電灯しか感知しないのに。

午後6時なのに活気の無いこの街。
君の家の方角を見つめている。

君の髪が僕の肩に触れるのを感じる。

街は全てを歪めていたんだ。

821名前はいらない2018/05/24(木) 02:44:52.85ID:TxwNHIWo
たまきんが痒いんだ
でも薬を買うのが恥ずかしい
だって、こいつ金玉が痒いんだろって
ばれてしまうから
夏は股間が痒くなる

新着レスの表示
レスを投稿する