おっとここは詩・ポエム板だぞ

1名前はいらない2018/01/15(月) 07:48:40.68ID:WCX0+MvX
帰れ

104虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/16(火) 20:30:54.39ID:WDN6I4LF
,
,
>>103 【訂正】
【ノストラダムスの予言集・百詩篇10:95】  ※修正版
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/poem/1305137041/645


【首都機能(交通機関)について】
@麻痺する前 ⇒ 利用制限の可能性 ⇒ 場合によっては逃げられない
A麻痺する直前 ⇒ 周囲が大混雑 ⇒ 二次災害の可能性
B完全に麻痺 ⇒ 利用不可 ⇒ 遠くには逃げられない
,

105虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/17(水) 15:36:47.07ID:ZN5UVhjY
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇1:89】  ※修正版 >>51
レリダ(横芝光町)の人々(地層)は皆
モーゼル川(渡良瀬川)に入るだろう
ロワール川(多摩川or相模川)と
セーヌ川(利根川)の人間(地層)を皆殺しにしながら
海辺の道(日本海溝)は険しい谷(相模トラフ)に近付くだろう
スペイン人(太平洋プレートの地層)が全ての道(海溝)を切り拓く時


【ノストラダムスの予言集・百詩篇6:79】
ティチーノ川(鵡川)の近く ロワール川(多摩川or相模川)の
住民(地層) ガロンヌ(花見川〜新川〜印旛沼) ソーヌ(鬼怒川)
セーヌ(利根川) タン(福島県金山町) そして ジロンド(江戸川)
山脈(奥羽山脈)の彼方(海岸線&大陸棚&大陸斜面)に
岬(バベルの塔)が築かれるだろう(日本海溝が埋まる時、
陸上と海上に、幾つも出現する(※海底にも多数))
衝突が起き(太平洋プレートvsフィリピン海プレート)
ポー(津軽海峡〜襟裳海山の南方(秋田県の男鹿半島の東方)or
四街道市or八千代市)が囚われ 波(津波(海底)or濁流)に呑まれる


【ノストラダムスの予言集・百詩篇7:10】
ルマン(富士山)に接する大君主(関東フラグメント)により
大軍団の勇猛果敢な司令官(バベルの塔)
海と陸とにより ブルターニュ人(伊豆半島の地層)
ノルマン人(天竜川周辺の地層)を率い ジブラルタル(白浜町白浜)
バルセロナ(旭市)を越え 島(伊豆大島(or伊豆諸島))の略奪に
,

106虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/17(水) 15:38:07.58ID:ZN5UVhjY
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇7:31】
ラングドック(小美玉市)とビエンヌ(真岡市)から
一万人以上(地層の突起物or小海山)が
アルプス(奥羽山脈)を越えたがる
大いなるサボワ人(さくら市の地層)が
ブリンディジ(片貝海底谷)を目指して進撃する しかし
アクイーノ(茨城県沖の大陸棚(海岸寄り)(日立市の東方))と
ブレス(みどり市)が彼らを撃退するだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇8:38】
ブロワ(大洗町)の王(第一鹿島海山)が
アビニョン(城里町)を治めるだろう
再び民(地層)は血(鉱物(石英閃緑岩)orマグマ)に塗れる
彼はローヌ川(那珂川)で泳ぐだろう
壁(鹿島灘&九十九里浜)の近くで
五回(移動する間)まで ノーユに近い最後の者


【ノストラダムスの予言集・百詩篇8:60】
ガリア(阿賀野川〜猪苗代湖〜阿武隈川と、
姫川〜諏訪湖〜釜無川〜富士川に囲まれたエリア)で一位
ロマーニャ(岩手県沖の大陸斜面(上層部〜下層部)
(秋田県の男鹿半島の東方)で一位
海と陸で イギリス(石垣島)とパリ(甲府市)に対抗
大いなる軍国(フィリピン海プレート)による目覚ましい勲功
激烈な野獣(フォッサマグナ)が ロレーヌ(湯沢町)を失う
,

107名前はいらない2018/10/17(水) 20:24:57.44ID:oSd+ZfLP
友達から教えてもらった嘘みたいに金の生る木を作れる方法
参考までに書いておきます
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

Z2H

108虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/17(水) 20:55:49.12ID:iX1e0cBA
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇1:49】
このような密計に先立つこと甚だしく
オリエント(長野県or太平洋プレート)の人々(地層or海山)は
月の威を借りて(2018年10月18日、火星と大接近し、
地球との距離が最遠(4時16分)となる)
一七〇〇年(2018年)に大掠奪を行うだろう
北風(2018年10月18日〜19日に吹く風)の一角
(阿賀野川〜猪苗代湖〜阿武隈川と、姫川〜諏訪湖〜
釜無川〜富士川に囲まれたエリア)を ほぼ屈服させて


【ノストラダムスの予言集・百詩篇1:90】
ボルドー(市川市) ポワティエ(相模原市中央区)は
警鐘(天竜川or鹿島灘or凌風第二海山の東方)の音に
大挙してランゴン(船橋市)まで進むだろう
醜悪なる怪物(バベルの塔)がオルゴンの近くに生まれる時
その北風(2018年10月18日〜19日に吹く風)は
ガリア(阿賀野川〜猪苗代湖〜阿武隈川と、姫川〜諏訪湖
〜釜無川〜富士川に囲まれたエリア)に対して吹くだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇2:99】
占い(天体の運行or彗星or流星(群))が解く
ローマ(福島県沖の大陸棚(海岸寄り)
(猪苗代湖の東方)(望星海山の西方))の土地が
フランス(フィリピン海プレート)に甚だしく悩まされるだろう
しかし フランス人(フィリピン海プレートの地層)は恐れる
ようになる 自分たちの艦隊(伊豆諸島)を遥か彼方へ押し流した
北風(2018年10月18日〜19日に吹く風)の時を


【ノストラダムスの予言集・百詩篇4:52】
攻囲された都市(宇都宮市)で 男も女も壁際(足尾山地)に
敵(第一鹿島海山(頭部)&濁流)が外(宇都宮市の東方)に迫り
指導者(宇都宮市の岩盤)は降伏の準備
風(北風(2018年10月18日〜19日に吹く風))は
兵隊(鎌倉山の東部(那珂川の蛇行部分)に滞留する濁流)に
辛く当たり 彼らは 石灰・塵埃・灰
(日光白根山の火砕流or土石流)で撃退されるだろう
,

109虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/17(水) 23:57:53.24ID:jG5fYfhk
,
,
318/433 → 1/433
,

110虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/18(木) 00:01:59.05ID:NWzH1/Zl
,
,
>>109 326/433 → 1/433
,

111虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/18(木) 00:41:48.04ID:3yJAcTBb
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇1:71】
海の塔(バベルの塔)の占領奪還が三度繰り返される
スペイン人(太平洋プレート上の地層)
異教徒 リグリア人(三陸沖の海底の地層)に(一度目)
マルセイユ(いわき市)とエクス(坂東市)
アルル(ひたちなか市)が ピサ(金華山)の者どもによって(二度目)
荒廃(第一鹿島海山(頭部?)(地上))
火(日光白根山orプラズマ) 剣(鋭い武具)
トリノ人(恵山海丘の地層)による アビニョン(城里町)での略奪(三度目)


【ノストラダムスの予言集・百詩篇3:21】
アドリア海(日本海溝)に注ぐコンカ川近く
恐るべき魚(第一鹿島海山)が現れるだろう
人間の顔(頭部)と水棲用のヒレ
(バベルの塔(雄鶏&獅子))を持ち
釣り針を用いずに捕まるだろう(自ら地上に乗り上げる)


【ノストラダムスの予言集・百詩篇9:69】
サンベルとアルブレルの山(八溝山地)に
グルノーブル(那珂川町or那須烏山市)の
誇り高き人々(地層)が隠される
リヨン(宇都宮市)の彼方
ビエンヌ(真岡市)を凄まじい雹が襲い
地上にはイナゴの大群(日光白根山の火砕流)
その三分の一は止まらないであろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇9:70】
鋭い武具(剣) 松明(日光白根山or彗星orプラズマor
ポラリスの超新星爆発)の中に隠され リヨン(宇都宮市)にて
キリスト聖体礼儀の日(2018年10月18日〜19日)
ビエンヌ(真岡市)の住民(地層) 悉く切り刻まれるだろう
ラテン人の県に マコン(鹿沼市)は嘘を吐かない
,

112虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/18(木) 14:34:04.70ID:QbFwV6qT
,
,
【修正】 >>106 【ノストラダムスの予言集・百詩篇7:31】
●アルプス(奥羽山脈) ⇒ アルプス(阿武隈高地)


【ノストラダムスの予言集・百詩篇5:12】  ※修正版 >>18
レマン湖(中禅寺湖)の畔 彼(第一鹿島海山)は
異国の若い娘(香取海山)に導かれる
女(香取海山)は都市(宇都宮市)を裏切ろうとしている
女が死ぬ前 役者の群れ(第二〜第五鹿島海山)が
アウクスブルク(福島市)にやって来る
彼らはライン川(阿賀野川)の人々(地層)を襲う為に来る


【ノストラダムスの予言集・百詩篇2:93】
アビニョン(城里町)で帝国(フィリピン海プレート)随一の支配者
(第一鹿島海山)が立ち止まる パリ(甲府市)が廃虚と化したから
トロワ(秩父市)がアフリカ(九州地方)の怒りを保つ
その変化に 獅子(バベルの塔)がご機嫌斜めとなる

◆獅子……バベルの塔。全部で三つあり、火口を有するものある。
そのうちの二つが衝突して一つになるが、やがて崩壊する。
,

113虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/18(木) 14:35:11.86ID:QbFwV6qT
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇3:33】
狼(バベルの塔)が入り込む都市に
敵(第一鹿島海山)がすぐ傍まで近付く
異国の軍勢(海底の土砂を含んだ濁流or
太平洋プレートにある小海山(突起物(棘)))が
大国(フィリピン海プレート)を蹂躪し
友人(香取海山、第二〜第五鹿島海山、磐城海山)は
アルプスの壁(阿武隈高地)を越える


【ノストラダムスの予言集・百詩篇4:92】
勇敢な隊長(第一鹿島海山)の首(上部)が切り落とされ
仇敵(関東フラグメント)の面前に投げ出されるだろう
彼(第一鹿島海山)の肉体(バベルの塔(雄鶏&獅子))は
船の帆柱に吊るされ 慌てふためき 櫂を使い 逆風(北風
(2018年10月18日〜19日に吹く風))に向かって逃げるだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇12:6(補)】
ロビン(第一鹿島海山)の陰謀が偉大な王子(関東フラグメント)や
諸侯(フィリピン海プレートの岩盤)に苦痛と危険を与えるなら
計略は遂に破れて 彼は首(上部)を落とされるだろう
風(北風(2018年10月18日〜19日に吹く風))に吹かれる羽根(千葉県)
スペイン(千葉県or太平洋プレート)にいる女友達(香取海山)
野戦(陸上)にいる間 伝令(バベルの塔(雄鶏))が
罠で捕らえられ(関東フラグメントが抜けた空洞に吸い込まれ)
筆記した者(バベルの塔(獅子))は水中に身を投げるだろう
,

114虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/18(木) 18:25:43.73ID:zNnNGDEE
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>85,94,96,102

★現在、グラフが安定している状態です。しかし、電離層の電子が
トリガー待ちの状態の為、次に静止軌道電子数に大きな変化が現れたら、
即、天変地異(地震)が発動する可能性があります。要注意です。

10月7日17時〜8日20時に、静止軌道電子数の値が乱れました。
10月8日20時〜9日1時に、静止軌道電子数の値が急落しました(少量)。
10月9日12時〜21時に、静止軌道電子数の値が落ちて、乱れました。
10月10日6時、10時に、静止軌道電子数の値が落ちました。
10月10日19時〜11日6時に、静止軌道電子数の値が乱れて、落ちました。
10月11日9時〜20時に、静止軌道電子数の値が乱れました。
10月14日2時〜9時に、静止軌道電子数の値が急落しました(多量)。
10月18日2時〜3時に、静止軌道電子数データの欠損があります(パス)。

10月23日朝まで、24日深夜〜25日夕方は、天変地異の確率が
高まりそうです。大災害の前には、地震が減る可能性があります。
(今の時期は、各預言が成就する時期と合致する可能性があります)

更に時間帯を絞り込むと、22日8時まで、22日9時〜20時、
24日14時〜21時、25日2時〜9時、となります。


【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします
@ 10月19日8時まで ※X線グラフ(10月15日16時〜20時)
A 10月19日16時〜20日8時 ※X線グラフ(10月16日16時〜18時)
B 10月20日3時まで ※静止軌道電子数(データ欠損部分に対応)
C 10月20日16時まで ※電離層の全電子数(10月18日12時〜16時(現時点))
※【最後の七つの災害(最終段階)】と時期が重なるので、要注意です
D 10月21日2時〜16時 ※X線グラフ(10月18日2時〜4時)
,

115虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/20(土) 01:15:01.88ID:nyXB4jGB
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇1:65】
手のない子供(第一鹿島海山(頭部))
これほどまで激しい雷は 決して見たことがなかった
王(第一鹿島海山)の子供(第一鹿島海山
(バベルの塔(獅子))は ポーム競技で負傷するだろう
雷光に壊された山(日光白根山)を粉砕しに行こうとして
三人(第一鹿島海山(頭部&バベルの塔(雄鶏&獅子))は
その途中で鎖に繋がれるだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇7:24】
埋められし者(関東フラグメント) 墓から這い出し
橋(鎌倉山の東方)の実力者(第一鹿島海山)を
鎖で縛らせるだろう(日光白根山が火山雷で崩れた後)
似鯉の卵で一服盛られる ロレーヌ(湯沢町)の大公
(地中の岩盤)が 橋(鎌倉山の東方)の侯爵に


【ノストラダムスの予言集・百詩篇9:19】
マイエンヌ(富士宮市)の森の真ん中
太陽は獅子座に 雷が落ちる
メーヌの大公が生ませた大いなる私生児
(関東フラグメント) その日 切っ先が
フジェール(富士市)の血(マグマ)に入り込む


【ノストラダムスの予言集・百詩篇9:84】
発見された王(関東フラグメント)が
虐殺(日本海溝の封印)を完了するだろう
一度 彼の源(千葉市稲毛区の地中深く)を探り出してしまえば
奔流(海底の土砂を巻き込んだ濁流)が 大理石と鉛の墓
(関東フラグメントが出現した時に出来る空洞)を暴く
メデュサンなる目印を有する 偉大なるローマ人(福島県沖の大陸棚
(海岸寄り)(猪苗代湖の東方)(望星海山の西方)の地層)の墓を
,

116虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/21(日) 19:16:13.29ID:885SyN7B
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇1:73】
五人の仲間が フランス(フィリピン海プレート)の怠慢を咎める
チュニス(沼津市(沿岸部))とアルジェ(浜名湖と遠州灘の境界)は
ペルシャ(紀伊半島)に煽られ レオン(袖ヶ浦市) セビーリャ(館山市)
バルセロナ(旭市)は目的を達成出来なかった だから
艦隊(海山)を持たないだろう ベネチア人(襟裳海山の地層)の所為で


【ノストラダムスの予言集・百詩篇7:30】
掠奪(地層を削り取る行為)が近づく 火(噴火orプラズマ)
凄まじい流血(マグマor鉱物(石英閃緑岩)or断層の発生)
ポー(津軽海峡〜襟裳海山の南方(秋田県の男鹿半島の東方))
大いなる川(親潮) 道化役者(海山orバベルの塔)たちへの企て
久しく待って ジェノバ(小川原海底谷or八戸市)
ニース(仙台市)より フォッサノ(恵山岬周辺の海底)
トリノ(恵山海丘) セビーリャ(館山市)にて 捕獲(バベルの塔)


【ノストラダムスの予言集・百詩篇9:42】
バルセロナ(旭市)から ジェノバ(小川原海底谷or八戸市)から
またベネチア(襟裳海山)から シチリア(相模湾(相模トラフ))から
モナコ(気仙沼市or陸前高田市or大船渡市)と結んだ悪疫(第一鹿島海山
or日本海溝) 彼は異教徒の艦隊(伊豆諸島)に狙いを定めるだろう
異教徒(伊豆諸島の地層)はチュニス(沼津市(沿岸部))まで撃退される


【ノストラダムスの予言集・百詩篇10:56】
王族(フィリピン海プレート)の高位聖職者(箱根山)
必要以上に平身低頭(富士山のように高くない)
その口(火口)から 血(マグマ)が滝のように流れ出るだろう
英国(石垣島)国教(地殻変動ベクトル)の支配
(琉球海溝〜南海トラフ〜駿河トラフ)
王国(フィリピン海プレート)は喘ぐ
永らく切り株のように死んでいたもの(箱根山)が
チュニス(沼津市(沿岸部))で生きている
,

117虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/21(日) 22:21:32.02ID:dwCz7zq9
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>85,94,96,102,114

10月10日19時〜11日6時に、静止軌道電子数の値が乱れて、落ちました。
10月11日9時〜20時に、静止軌道電子数の値が乱れました。
10月14日2時〜9時に、静止軌道電子数の値が急落しました(多量)。
10月18日2時〜3時に、静止軌道電子数データの欠損があります(パス)。
10月20日11時〜17時、静止軌道電子数データの欠損があります(利用)。
10月21日17時〜21時(現時点)に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。

10月25日夜まで、30日昼前〜11月2日朝方は、天変地異の確率が
高まりそうです。大災害の前には、地震が減る可能性があります。
(今の時期は、各預言が成就する時期と合致する可能性があります)

更に時間帯を絞り込むと、10月22日8時まで、
22日9時〜20時、23日11時〜24日5時、24日14時〜21時、
25日2時〜9時、30日23時〜31日5時、31日11時〜17時、
11月1日5時〜9時、1日17時〜21時、となります。


【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします
@ 10月23日5時まで ※静止軌道電子数(10月20日11時〜17時(欠損部分))
A 10月24日9時まで ※静止軌道電子数(10月21日21時(現時点))
B 10月24日11時〜25日5時 ※X線グラフ(10月20日11時〜17時)


★深夜から早朝にかけて、いつもと違う揺れ方の地震が、鹿島灘周辺で
起こり続けていたら、天変地異(日本海溝の変)が始まる合図かも知れま
せん。この時、東日本が濃霧の状態なら、その確率が更にアップすると
思われます(ノストラダムスの予言より)。海辺&海抜(低)に、要注意です。
,

118虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/22(月) 23:06:27.73ID:4gbSTMeY
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>85,94,96,102,114,117

10月14日2時〜9時に、静止軌道電子数の値が急落しました(多量)。
10月18日2時〜3時に、静止軌道電子数データの欠損があります(パス)。
10月20日11時〜17時、静止軌道電子数データの欠損があります(利用)。
10月21日17時〜22日5時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月22日9時〜21時(現時点)に、数値が継続して乱れました(少量)。

119虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/22(月) 23:07:15.45ID:4gbSTMeY
,
10月26日早朝まで、30日昼前〜11月2日夕方は、天変地異の確率
が高まりそうです。大災害の前には、地震が減る可能性があります。
(今の時期は、各預言が成就する時期と合致する可能性があります)

更に時間帯を絞り込むと、10月23日11時〜24日5時、
24日14時〜25日17時、30日23時〜31日5時、
31日11時〜17時、11月1日5時〜2日5時、となります。
,

120虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/22(月) 23:09:34.69ID:4gbSTMeY
,
,
【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします
@ 10月23日5時まで ※静止軌道電子数(10月20日11時〜17時(欠損部分))
A 10月23日11時〜24日5時 ※X線グラフ(10月20日11時〜17時)
( ※【訂正】 >>117 Bの内容 ⇒ 上記のA )
B 10月24日19時〜25日10時 ※静止軌道電子数(10月21日19時〜22時)
( ※【訂正】 >>117 Aの内容 ⇒ 上記のB )
C 10月24日20時〜25日11時 ※X線グラフ(10月21日20時〜23時)
D 10月25日9時〜26日9時 ※静止軌道電子数(10月22日9時〜21時)
,

121虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/22(月) 23:10:45.74ID:4gbSTMeY
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇4:27】
サロン マンソル タラスコン(那珂市)
六つのアーチ(褶曲した地層)
そこにはまだピラミッド(三角形の山)が立っている
彼らがデンマーク(男鹿半島)の貴人(寒風山)を
解放しにやって来るだろう
アルテミスの神殿へ 屈辱の身代金


【ノストラダムスの予言集・百詩篇5:9】
大きなアーチ(フィリピン海プレート(北端)or日本海溝)が
根底から崩れ 友(第二〜第五鹿島海山、磐城海山)が
先んじた首領(関東フラグメント)に捕らえられる
額 顔が毛で覆われた子(バベルの塔)が
女(香取海山)から生まれるだろう やがて
公(第一鹿島海山)は上手く立ち回って死を逃れる
,

122虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/22(月) 23:11:09.92ID:4gbSTMeY
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇5:88】
砂(海底の土砂)を侵した恐るべき洪水(日本海溝の変)により(原因)
海の怪物(バベルの塔)が他の海(駿河湾or相模湾or東京湾or
三陸海岸沖)で発見されるだろう(結果) その付近で避難が行われるだろう
サボーナ(尻屋海脚or久慈市)をトリノ(恵山海丘)の奴隷にしたまま


【ノストラダムスの予言集・百詩篇8:81】
荒廃した新帝国(日本列島) 北の極(北海道
orカムチャツカ半島orアリューシャン列島
or北極orポラリス)から変えられるだろう
シチリア(相模湾(相模トラフ))から大いなる災難が生じ
フェリペ(フィリピン海プレート)を
有利にする冒険で悩ませるだろう
,

123虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/23(火) 00:17:41.87ID:XO4eSIKR
,
,
【福島県沖の大陸棚】 ※日本のローマ
10月22日19時47分頃に起こった福島県沖の地震。この地震の震源地
(北緯37.5度、東経141.5度)の辺りが、ノストラダムスの予言に登場する
『ローマ』に相当すると考えられます。日本海溝の変が起こった後、この
辺りにバベルの塔が出現する可能性があります。因みに、『イタリア』は、
東日本(太平洋側)の大陸縁辺部(海底の地形)になります。
,

124虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/23(火) 18:03:31.13ID:6/fQ4vCs
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>85,94,96,102,114,117-120

10月14日2時〜9時に、静止軌道電子数の値が急落しました(多量)。
10月18日2時〜3時に、静止軌道電子数データの欠損があります(パス)。
10月20日11時〜17時、静止軌道電子数データの欠損があります(利用)。
10月21日17時〜22日5時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月22日9時〜23日17時(現時点)に、数値が継続して乱れました(少量)。

10月27日夕方まで、30日昼前〜11月4日早朝は、天変地異の確率
が高まりそうです。大災害の前には、地震が減る可能性があります。
(今の時期は、各預言が成就する時期と合致する可能性があります)

更に時間帯を絞り込むと、10月24日5時まで、
24日14時〜27日5時、30日23時〜31日5時、
31日11時〜17時、11月1日5時〜3日17時、となります。


【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします
@ 10月24日5時まで ※X線グラフ(10月20日11時〜17時)
A 10月24日19時〜25日10時 ※静止軌道電子数(10月21日19時〜22時)
B 10月24日20時〜25日11時 ※X線グラフ(10月21日20時〜23時)
C 10月25日9時〜26日9時 ※静止軌道電子数(10月22日9時〜21時)
D 10月26日11時〜27日5時 ※静止軌道電子数(10月23日11時〜17時(現時点))
,

125虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/25(木) 08:50:04.83ID:A7Jw7e8E
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>85,94,96,102,114,117-120,124

10月14日2時〜9時に、静止軌道電子数の値が急落しました(多量)。
10月18日2時〜3時に、静止軌道電子数データの欠損があります(パス)。
10月20日11時〜17時、静止軌道電子数データの欠損があります(利用)。
10月21日17時〜22日5時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月22日9時〜23日0時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。 ※修正
10月23日12時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。 ※修正
10月24日4時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。

10月28日夜まで、30日昼〜11月5日昼前は、天変地異の確率
が高まりそうです。大災害の前には、地震が減る可能性があります。
(今の時期は、各預言が成就する時期と合致する可能性があります)

更に時間帯を絞り込むと、10月26日21時まで、
27日0時〜28日10時、30日23時〜31日5時、31日11時〜17時、
11月1日5時〜3日9時、3日12時〜4日22時、となります。


【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします
※天変地異(地震)が発動した場合、各々(@〜D)の威力は弱そうですが、
今までの岩盤へのダメージの蓄積を考慮すると、油断は禁物です。
@ 10月25日10時まで ※静止軌道電子数(10月21日19時〜22時)
A 10月25日11時まで ※X線グラフ(10月21日20時〜23時)
B 10月25日10時〜26日9時 ※静止軌道電子数(10月22日10時〜21時) ※修正
C 10月26日12時〜27日6時 ※静止軌道電子数(10月23日12時〜18時) ※修正
D 10月27日13時〜28日1時 ※静止軌道電子数(10月24日13時)
,

126虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/27(土) 18:41:02.69ID:dDosIUZA
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>85,94,96,102,114,117-120,124-125

10月18日2時〜3時に、静止軌道電子数データの欠損があります(パス)。
10月20日11時〜17時、静止軌道電子数データの欠損があります(利用)。
10月21日17時〜22日5時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月22日9時〜23日0時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月23日12時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月24日4時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月25日10時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月26日9時〜20時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月27日7時〜18時(現時点)に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。

11月8日早朝まで、天変地異の確率が高まりそうです。大災害の前には、
地震が減る可能性があります。(今の時期は、各預言が成就する時期と
合致する可能性があります)

更に時間帯を絞り込むと、10月29日20時まで、29日21時〜30日18時
30日19時〜31日6時、31日11時〜17時、11月1日5時〜3日9時、
3日12時〜6日8時、6日9時〜7日6時、7日7時〜18時、となります。


【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします
※天変地異(地震)が発動した場合、各々(@〜B)の威力は弱そうですが、
今までの岩盤へのダメージの蓄積を考慮すると、油断は禁物です。
@ 10月28日7時〜29日6時 ※静止軌道電子数(10月25日7時〜18時)
A 10月29日9時〜30日8時 ※静止軌道電子数(10月26日9時〜20時)
B 10月30日9時〜31日6時 ※静止軌道電子数(10月27日9時〜18時(現時点))
,

127虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/31(水) 03:07:21.00ID:osvJzaiY
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>85,94,96,102,114,117-120,124-126

10月20日11時〜17時、静止軌道電子数データの欠損があります(利用)。
10月21日17時〜22日5時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月22日9時〜23日0時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月23日12時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月24日4時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月25日10時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月26日9時〜20時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月27日7時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月30日11時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。

11月8日朝方まで、9日昼前〜11日朝方は、天変地異の確率が
高まりそうです。大災害の前には、地震が減る可能性があります。
(今の時期は、各預言が成就する時期と合致する可能性があります)

更に時間帯を絞り込むと、10月31日9時まで、31日11時〜17時、
11月1日5時〜3日9時、3日12時〜6日8時、6日9時〜7日6時、
7日7時〜21時、9日23時〜10日9時、10日11時〜21時、となります。


【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします
※天変地異(地震)が発動した場合、各々(@〜B)の威力は弱そうですが、
今までの岩盤へのダメージの蓄積を考慮すると、油断は禁物です。
@ 10月31日9時まで ※静止軌道電子数(10月27日9時〜21時)
A 10月31日15時〜11月1日4時 ※静止軌道電子数(10月28日15時〜16時)
B 11月2日11時〜3日9時 ※静止軌道電子数(10月30日11時〜21時)
,

128虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/31(水) 20:18:56.55ID:f5QqZDM9
,
,
【訂正】 ※番号の訂正のみ、内容は未修正

>>50 【ノストラダムスの予言集】
●百詩篇11:41 ⇒ 百詩篇11:41(六行詩集)

>>113 【ノストラダムスの予言集】
●百詩篇12:6(補) ⇒ 百詩篇11:6(六行詩集)
,

129虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/31(水) 20:23:00.51ID:f5QqZDM9
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇3:17】
夜 アベンティーネ山が燃えるのが見えるだろう
フランドル(糸魚川、信濃川、上信越高原
国立公園に囲まれたエリア)の空が俄かに暗くなる
国王(フィリピン海プレート)が
自分の甥(第一鹿島海山)を追い出す時
教会(中央構造線)の連中が騒ぎ立てるだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇9:2】
アベンティーノの丘から声が聞こえる
行け 行け 両側の者(日本海溝内の海山)ども全員だ
怒りは赤き者(第一鹿島海山、香取海山、
第二〜第五鹿島海山、磐城海山)どもの
血(マグマ)で鎮められるだろう リミエと
プラート(岩手県沖の大陸棚(秋田県の田沢湖の東方))より
コロンナ(福島県沖の大陸棚(海岸寄り)
(猪苗代湖の東方)(望星海山の西方))が放逐される


【ノストラダムスの予言集・百詩篇9:15】
赤き者(第一鹿島海山、香取海山、
第二〜第五鹿島海山、磐城海山)ども
ペルピニャン(神栖市)の近くで引き止められ
真ん中の連中(第二〜第五鹿島海山)が滅ぼされ
連れ去られる 切り刻まれる三人(バベルの塔or海山)
助けを求められぬ五人(バベルの塔or海山)
ブルゴーニュ(前橋市)の領主
高位聖職者(中央構造線上の重要拠点)の為

★バベルの塔……海上&地上に現れる海山
猛犬(第一鹿島海山)、牡鹿(香取海山)、牝熊(第二〜第五
鹿島海山のいずれか)、牝豚(第二〜第五鹿島海山のいず
れか)、狼(第二〜第五鹿島海山のいずれか)、ラクダ(磐城
海山)、鷲、老獅子、牡牛、ロバ、象、犬、猫、鰐、蛙、蛭
,

130虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/10/31(水) 20:24:06.13ID:f5QqZDM9
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇11:27(六行詩集)】
鷲頭の獅子(バベルの塔) 敵に抵抗し
自軍を大増強する為の準備は万全
そうでなければ 象の山(海山)がやって来て
この怪獣(鷲頭の獅子(バベルの塔))を急襲し
六百と八日間 海が燃え上がる(メタンハイドレート?)


【ノストラダムスの予言集・国王アンリ二世への書簡32】
市井の人々(その地域の地層)は立ち上がって(地殻変動)、立法者(プレー
ト境界)に癒着する一味(固着域の小海山)を追い払いますが、諸王国(各大
陸プレート)は東の人々(日本海溝付近の海山)によって弱められます。それ
は、創造主たる神が、地獄の牢獄からサタンを解き放ったかのように思わ
れることでしょう(日本海溝の変)。これにより、大きな犬(海山)どもが生まれ
て、教会(中央構造線)に大変な破壊をもたらすので、赤い人(山)も白い人
(山)も両目・両手を失って最早判断が出来ず、勢力を奪われてしまいます。
,

131虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/01(木) 17:15:34.22ID:XUCEvos/
,
,
【訂正&修正版】

>>5 【ノストラダムスの予言集】
●百詩篇1:75 ⇒ 百詩篇3:75


【ノストラダムスの予言集・百詩篇3:75】  ※修正版
ポー(津軽海峡〜襟裳海山の南方(秋田県の男鹿半島の東方))
ベローナ(襟裳堆) ビチェンツァ(襟裳海底谷) サラゴサ(東金市)
遠い領土(天の北極)から 血(流星塵)を滴らせる剣(彗星)
未曾有の大疫病(大災害をもたらす者)が
大きな殻(ケイ酸塩の結晶を含む氷)を被ってやって来る
救援(ポラリスのガンマ線バースト)は近いが
治療は遥か彼方に(治癒はずっと先になる)


【ノストラダムスの予言集・百詩篇8:33】  ※修正版 >>7
ベローナ(襟裳堆)とビチェンツァ(襟裳海底谷)に
生まれるであろう実力者(バベルの塔(グリフォン))
甚だ不似合いな苗字を持っている
ベネチア(襟裳海山)にて復讐を企むだろうが
監視と印の男(彗星or海山(象の山))に捕まってしまうだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇1:24】
新しい町(襟裳岬の南東方面)で彼(猛禽)は思い迷う
罪(周囲の地殻変動ベクトルに逆らうこと)の是非について
猛禽(バベルの塔(グリフォン))は 神々に進んで身を捧げる
勝利を得た後 彼(猛禽)は捕虜(土砂)を赦す
クレモナ(浦河町南方沖(襟裳堆の西方))
マントバ(日高舟状海盆(襟裳岬の南方))で
甚だしい苦難が人々(地層)を苦しめるだろう
,

132虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/01(木) 17:17:35.55ID:XUCEvos/
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇3:32】
軍神マルス(火星)がドイツ(東北地方)の曲がり角
(陸奥湾or猪苗代湖or最上川の河口)に近づき
マントバ人の領土(日高舟状海盆(襟裳岬の南方)の地層)に入り込む時
アキタニアの人々(地層)を埋める巨大な墓(関東フラグメント)が
トスカーナ(宮城県沖(日本海溝まで1/3進んだ大陸棚
(鳥海山の東方)))の方角から近づいて来るだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇3:74】
ナポリ(銚子市) フィレンツェ(釜石市沖の大陸棚)
ファエンツァ(岩手県沖の大陸斜面(中央寄り)
(秋田県の田沢湖の東方)) そして イモラ
(岩手県沖の大陸斜面(中央寄り)(秋田駒ヶ岳の東方))は
甚だ気拙い間柄になるだろう(地殻変動ベクトルの相違)
だから ノラ(海鹿島)の惨めな連中が気に入るようにと
そちらの大将(第一鹿島海山or関東フラグメント)を
馬鹿にしていたのだと 我々は嘆いてみせる


【ノストラダムスの予言集・百詩篇7:32】
専制君主への道(日本海溝)を計算尽くで掘り進める者
(バベルの塔)が モンテレアレ(福島県沖の大陸斜面(猪苗代湖の東方)
(望星海山の西方))の岸(日本海溝)より 生まれるだろう
ミラノ(浦河町沖(恵山海丘の東方))の辺境で兵(土砂)を起こし
ファエンツァ(岩手県沖の大陸斜面(中央寄り)(秋田県の田沢湖の東方))と
フィレンツェ(釜石市沖の大陸棚)から 黄金(鉱物)と民(土砂)を枯渇させる
,

133虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/01(木) 17:18:43.53ID:XUCEvos/
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>117-120,124-127

10月21日17時〜22日5時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月22日9時〜23日0時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月23日12時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月24日4時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月25日10時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月26日9時〜20時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月27日7時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月30日11時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月31日10時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月1日9時〜16時(現時点)に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。


11月13日早朝まで、天変地異の確率が高まりそうです。
大災害の前には、地震が減る可能性があります(今の時期は、
各預言が成就する時期と合致する可能性があります)。

更に時間帯を絞り込むと、11月3日9時まで、
3日10時〜6日8時、6日9時〜7日6時、7日7時〜21時、
9日23時〜10日9時、10日11時〜21時、10日22時〜11日9時、
11日10時〜12日4時、12日9時〜16時、となります。


【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします。
※天変地異(地震)が発動した場合、各々(@〜B)の威力は弱そうですが、
今までの岩盤へのダメージの蓄積を考慮すると、油断は禁物です。
@ 11月2日11時〜3日9時 ※静止軌道電子数(10月30日11時〜21時)
A 11月3日10時〜4日9時 ※静止軌道電子数(10月31日10時〜21時)
B 11月4日14時〜5日4時 ※静止軌道電子数(11月1日14時〜16時(現時点))
,

134虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/02(金) 18:57:14.63ID:S/qSsANz
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇5:17】  ※修正版 >>91
夜 国王(関東フラグメントorフィリピン海プレート)が
狭い廊下(中央構造線)を通る キプロス(淡路島)の男が主任護衛
国王(関東フラグメントorフィリピン海プレート)が死に
手(バベルの塔(雄鶏or若獅子))はローヌ(那珂川)に沿って逃れる
謀叛人(第一鹿島海山)が彼(淡路島)を死に追いやるだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇12:36(補)】  ※修正版 >>74
キプロス島(淡路島)に猛攻が加えられる
(阪神淡路大震災(1995年1月17日)or南海トラフ地震)
間もなく絶滅する者たちを思い 私は涙する
トルコ(京都府(隣接する府県の一部を含む)or中国地方)と
北アフリカ(南海トラフor北九州&四国)の艦隊
(海山or島々)は 大きな損失を強いられる
両艦隊と共に (フィリピン海プレートが)
自ら岩(岩盤orユーラシアプレート)に乗り上げる

◆アフリカ(大陸)……海底の地形(西日本の太平洋側) ※参考 >>116
例:チュニス(沼津市(沿岸部)) / アルジェ(浜名湖と遠州灘の境界)
,

135虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/02(金) 18:57:50.51ID:S/qSsANz
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇3:78】
スコットランド(石垣島(北東部))の指導者(西表島北北東
海底火山)が 六人のドイツ人(東北地方の山or海山)と共に
東洋(日本海溝)の船乗り(海山or第一鹿島海山)に捕獲されるだろう
彼ら(東北地方の6つの山or海山)はジブラルタル(白浜町白浜)と
スペイン(千葉県)を通り ペルシア(紀伊半島)の恐るべき
新王(遠州沖海山or紀伊海山)の前に引き出されるだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇6:77】
欺かれた者(日光白根山or第一鹿島海山)のイカサマの勝利により
一つ(第一鹿島海山)の中の二つの艦隊(バベルの塔(雄鶏&若獅子))
ドイツ(東北地方)の反乱 首領(関東フラグメント)が殺される
息子(バベルの塔(雄鶏))が幕舎(関東フラグメントが抜けた空洞)に
居ながら フィレンツェ(釜石市沖の大陸棚)とイモラ(岩手県沖の
大陸斜面(中央寄り)(秋田駒ヶ岳の東方)) ロマーニャ(岩手県沖の
大陸斜面(秋田県の男鹿半島の東方))に追い込まれる(バベルの塔(若獅子))

◆一つの中の二つの艦隊
@第一鹿島海山の内部にある、二つのバベルの塔(雄鶏&若獅子)
A衝突して一つになったバベルの塔(若獅子&老獅子)
,

136虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/03(土) 00:06:27.27ID:7Ezhmhx3
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇4:60】
亡命者(バベルの塔(グリフォン))が その大都市を
確保するだろう 市民(地層の土砂)は死に 殺害され
放逐される アキレイアの住民(地層の土砂)が
パルマ(青森県東方沖の大陸棚(八甲田山の東方)
(北海道静内町の南方))に 未だ踏まれたことのない
小道(日本海溝)を辿る入口を教えると 約束するだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇4:78】
内乱の大軍団(日本海溝内の海山) 夜
パルマ(青森県東方沖の大陸棚(八甲田山の東方)
(北海道静内町の南方))は 異人(バベルの塔(グリフォン))の
手に奪われる 町(青森県東方沖の大陸棚(八甲田山の東方)
(北海道静内町の南方))で殺された者(海山) 七十九
異人(バベルの塔(グリフォン))は悉く剣
(宇宙線orポラリスのガンマ線バースト)に倒れる


【ノストラダムスの予言集・百詩篇5:22】
高貴なる御方(関東フラグメント)がローマ(福島県沖の大陸棚
(海岸寄り)(猪苗代湖の東方)(望星海山の西方))で魂(岩盤)を
差し出す前に 外国軍勢(日本海溝)の中に畏怖が漲る
パルマ(青森県東方沖の大陸棚(八甲田山の東方)(北海道静内町
の南方))の近くで 大隊(バベルの塔(グリフォン))の待伏せがある
次いで 赤の者二人(第一鹿島海山&香取海山) 祝杯を挙げる


【ノストラダムスの予言集・百詩篇6:48】
神聖 虚偽と魅力に過ぎる者 雄弁な舌を操る者
由緒ある都市 パルマ(青森県東方沖の大陸棚
(八甲田山の東方)(北海道静内町の南方))は性急過ぎる
フィレンツェ(釜石市沖の大陸棚) シエナ(宮城県沖(日本
海溝まで1/3進んだ大陸棚(栗駒山の東方))) 益々寂れゆく
,

137虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/03(土) 00:22:16.93ID:2ogFf629
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇6:92】
このように見た目も麗しい貴公子(日光白根山
or箱根山or関東フラグメント) 陰謀で狙われ
裏切られて 一段下に追い落とされる(沈降or崩壊)
都市は剣(宇宙線orポラリスのガンマ線バースト)に
曝され 燃える粉(火山砕屑物)で焼かれる これにより
夥しい殺戮 王(第一鹿島海山)の首(頭部)は憎しみの的に


【ノストラダムスの予言集・百詩篇7:5】
食卓(島)のブドウ酒(火山のマグマ)が若干零れるだろう
三番目の者(第二鹿島海山) 望みの物が手に入らぬ
パルマ(青森県東方沖の大陸棚(八甲田山の東方)(北海道
静内町の南方))の黒き者(バベルの塔(グリフォン))より
二度下って(北緯マイナス2度) ペルージャ(宮城県沖の大陸
棚と大陸斜面の境界(金華山の東方)(凌風海山の西方))が
己の信ずる所(地殻変動ベクトル)を ピサ(岩手県沖の
大陸棚(海岸寄り)(秋田県の田沢湖の東方))に行うだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇8:11】
バジリカを焼く力も火(マグマ)も持たずに 夥しい人々
(小海山)が ビチェンツァ(襟裳海底谷)に現れるだろう
ベネチア(襟裳海山)が習慣(地殻変動ベクトル)による
争い(大陸プレート間のせめぎ合い)を始める時 バランス
(桜川市)の大いなる者 リュナージュの近くで敗れる


【ノストラダムスの予言集・百詩篇8:12】
高貴の生まれで背の高い者(バベルの塔)
彼はブッファローラの近くに出現し ミラノ(襟裳海山)に入る
フォワ(旭市)の司祭 聖マルコ(鹿島灘)の民(地層)を伴い
農奴に身をやつして 災いの種を蒔くだろう
,

138虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/03(土) 20:23:13.28ID:y1VJ/0Ln
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>117-120,124-127,133
※10月21日より、静止軌道電子数の値が低い状態にありますが、
しし座流星群(11月5日〜25日)の影響で、徐々に回復すると思われます。

10月22日9時〜23日0時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月23日12時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月24日4時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月25日10時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。

139虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/03(土) 20:23:31.58ID:y1VJ/0Ln
,
10月26日9時〜20時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月27日7時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月30日11時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月31日10時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月1日9時〜2日0時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月2日7時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月3日11時〜18時(現時点)に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。

140虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/03(土) 20:24:12.73ID:y1VJ/0Ln
,
11月15日早朝まで、天変地異の確率が高まりそうです。
大災害の前には、地震が減る可能性があります(今の時期は、
各預言が成就する時期と合致する可能性があります)。

更に時間帯を絞り込むと、11月7日6時まで、
7日7時〜21時、9日23時〜10日9時、10日11時〜21時、
10日22時〜11日9時、11日10時〜13日21時、
13日23時〜14日6時、14日11時〜18時、となります。

141虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/03(土) 20:24:33.63ID:y1VJ/0Ln
,
,
【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします。
※天変地異(地震)が発動した場合、各々(@〜D)の威力は弱そうですが、
今までの岩盤へのダメージの蓄積を考慮すると、油断は禁物です。
@ 11月4日9時まで ※静止軌道電子数(10月31日10時〜21時)
A 11月4日14時〜5日7時 ※静止軌道電子数(11月1日14時〜19時)
B 11月4日19時〜5日8時 ※X線グラフ(11月1日19時〜20時)
C 11月5日19時〜6日8時 ※X線グラフ(11月2日19時〜20時)
D 11月6日11時〜7日0時 ※静止軌道電子数(11月3日11時〜12時)
,

142虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/04(日) 22:50:58.06ID:fkd8AWZ6
,
,
【訂正】
>>135 【ノストラダムスの予言集3:78】
●ペルシア(紀伊半島) ⇒ ペルシャ(愛知県)


【ノストラダムスの予言集・百詩篇3:27】
リビア(銭洲海底谷)の君主(海山)が 西洋(西日本)で力を誇示するだろう
フランス(フィリピン海プレート)は アラビア(紀伊半島)に夢中になるだろう
書物(フォッサマグナ)で学び 彼(フィリピン海プレート)は内心 鼻高々に
アラビア語(紀伊半島の地殻変動ベクトル)を フランス語
(フィリピン海プレートの地殻変動ベクトル)に翻訳(変換)する


【ノストラダムスの予言集・百詩篇3:31】
メディア(比良山地or大津市) アラビア(紀伊半島)
アルメニア(琵琶湖と若狭湾の間)の戦場(断層)で
二つ(東側と西側)の大軍が三度 相会(衝突)するだろう
アラクスの海岸(琵琶湖西岸or若狭湾沿岸)の近くで
大いなるソリマンの家が地に崩れ落ちるだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇5:47】
大いなるアラビア(紀伊半島)が前面に進出し
彼(紀伊半島)はビザンチウム(千葉県南東沖にある海山に
囲まれたエリアを含む東方の海底)の民(地層)に裏切られる
古きロードス(任弘海山)が彼(紀伊半島)に会うべく前進する一方で
ハンガリー人(襟裳海山の遥か東方の地層)から より大きな危害が
,

143虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/04(日) 22:54:14.58ID:fkd8AWZ6
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇5:55】
マホメット(関西)の律法(地殻変動ベクトル)の中で
アラビア(紀伊半島)の恵まれた国(三重県(熊野灘))に
権威のある者(バベルの塔or海山or山)が生まれる
彼はスペイン(太平洋プレートor千葉県)を苦しめ
グラナダ(鴨川市)を征服し リグリア(三陸沖&宮城県沖)の
民(地層)の大部分を 海から屈服させるだろう(南海トラフ地震)


【ノストラダムスの予言集・百詩篇5:29】
自由(変動ベクトル)は回復されないだろう
黒い高慢な腹黒い無法者(バベルの塔(グリフォン))が
それ(青森県東方沖の大陸棚(八甲田山の東方)(北海道静内町の
南方))を占領する 法王(関東フラグメント)の問題が
ヒスター(九州地方のいずれかの都市)の耳に入る(地震波が伝わる)と
ベネチア共和国(襟裳海山周辺)が怒る(地震を起こす)だろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇6:44】
夜 虹(電離層(スポラディックE層))が ナント(小田原市)
付近に現れるだろう 海の技術(台風)が雨を起こすだろう
アラビア湾(伊勢湾)で大艦隊(台風or海山or津波)が
右往左往するだろう ザクセン(津軽半島(北東部))で
熊(海山)と牝豚(海山)から 怪物(バベルの塔)が生まれるだろう
,

144虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/05(月) 11:55:24.91ID:ZD8iHgld
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇2:96】
ローヌ川(那珂川)の源(那須湯元)と終わり(大洗町)の近くで
燃える松明(那須岳の火口(火山雷))orプラズマ)が
天(空or電離層(スポラディックE層))を焼くのが見えるだろう
飢饉 武器 遅過ぎる救いの手 ペルシャ(愛知県)で向きを変えて
マケドニア(房総海底谷の東方(第一鹿島海山の南方))を侵略するだろう


【ノストラダムスの予言集・百詩篇4:37】
ガリア人(阿賀野川〜猪苗代湖〜阿武隈川と、姫川〜諏訪湖〜
釜無川〜富士川に囲まれたエリアの地層)が 怒濤の勢いで
山脈(阿武隈高地or東日本(太平洋側)の大陸斜面)に侵入し
イタリア(東日本(太平洋側)の大陸縁辺部)の特等席(大陸棚)を占拠する
彼は傘下の軍勢を尚も深く侵攻させる ジェノバ(小川原海底谷or
八戸市)と モナコ(気仙沼市or陸前高田市or大船渡市)は
赤い艦隊(第一〜第五鹿島海山、香取海山、磐城海山)を撃退する


【ノストラダムスの予言集・百詩篇4:39】
世継ぎ(茂木海山)の無視と怠慢により見棄てられて
ロードス(任弘海山)の人々(地層)が救いを求める
アラビア帝国(紀伊半島)が進路(地殻変動ベクトル)を
見直し その大義は西洋(西日本)の手で復活する


【ノストラダムスの予言集・百詩篇6:55】
鎮められし大公(岩盤) 契約を結ぶ(地殻変動ベクトルの同調)
アラビア(紀伊半島)の帆(津波or海上に現れた海山)が見える
不意の発見 トリポリ(岸和田市or大室ダシ) キーオス
トラブゾン(美浜町)の民(地層) 大公(岩盤)は囚われ
黒海(若狭湾or日本海(山陰地方))と その都市
(若狭湾周辺or山陰地方(日本海沿岸部)))は寂れる

◆トリポリ……同盟の都市が存在する
@レバノンのトリポリ(岸和田市)、Aリビアのトリポリ(大室ダシ)
,

145虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/05(月) 18:02:08.83ID:SEb+Yfzv
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>117-120,124-127,133,138-141
※10月21日より、静止軌道電子数の値が低い状態にありますが、
おうし座流星群(10月15日〜11月30日)、しし座流星群(11月5日〜
25日)、アンドロメダ座流星群(11月上旬〜11月下旬)の影響で、徐々
に回復すると思われます。

10月25日10時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月26日9時〜20時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月27日7時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月30日11時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月31日10時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月1日9時〜2日0時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月2日7時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月3日11時〜23時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月4日8時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月5日2時〜17時(現時点)に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。

11月17日早朝まで、天変地異の確率が高まりそうです。
大災害の前には、地震が減る可能性があります(今の時期
は、各預言が成就する時期と合致する可能性があります)。

更に時間帯を絞り込むと、11月9日5時まで、
9日23時〜10日9時、10日11時〜21時、10日22時〜11日9時、
11日10時〜13日21時、13日23時〜16日17時、となります。
,

146虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/05(月) 18:03:55.99ID:SEb+Yfzv
,
,
【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします。
※天変地異(地震)が発動した場合、各々(@〜F)の威力は弱そうです
が、今までの岩盤へのダメージの蓄積を考慮すると、油断は禁物です。
@ 11月5日19時〜6日8時 ※X線グラフ(11月2日19時〜20時)
A 11月6日11時〜7日0時 ※静止軌道電子数(11月3日11時〜12時)
B 11月7日8時〜21時 ※静止軌道電子数(11月4日8時〜9時)
C 11月7日22時〜8日11時 ※X線グラフ(11月4日22時〜23時)
D 11月7日23時〜9日5時 ※地磁気の急変(11月4日23時〜5日17時(現時点))
E 11月8日7時〜9日4時 ※静止軌道電子数(11月5日7時〜16時(現時点))
F 11月15日23時〜17日5時 ※地磁気の急変(11月4日23時〜5日17時(現時点))
※D、E、Fは、複数回、起こる可能性があります。
,

147虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/07(水) 09:47:37.53ID:8IzSYFXH
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>124-127,133,138-141,145-146

10月26日9時〜20時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月27日7時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月30日11時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月31日10時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月1日9時〜2日0時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月2日7時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月3日11時〜23時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月4日8時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月5日2時〜19時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。

11月17日朝方まで、天変地異の確率が高まりそうです。
大災害の前には、地震が減る可能性があります(今の時期
は、各預言が成就する時期と合致する可能性があります)。

更に時間帯を絞り込むと、11月9日5時まで、
9日23時〜10日9時、10日11時〜21時、10日22時〜11日9時、
11日10時〜13日21時、13日23時〜16日19時、となります。
,

148虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/07(水) 09:48:03.89ID:8IzSYFXH
,
,
【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします。
@ 11月7日21時まで ※静止軌道電子数(11月4日8時〜9時)
A 11月7日22時〜8日11時 ※X線グラフ(11月4日22時〜23時)
B 11月7日23時〜10日3時 ※地磁気の急変(11月4日23時〜6日15時)
C 11月8日7時〜9日10時 ※静止軌道電子数(11月5日7時〜22時)
D 11月8日14時〜9日11時 ※X線グラフ(11月5日14時〜23時)
E 11月9日14時〜10日10時 ※X線グラフ(11月6日18時〜22時)
F 11月15日23時〜18日3時 ※地磁気の急変(11月4日23時〜6日15時)
※B、C、D、Fは、複数回、起こる可能性があります。
,

149虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/10(土) 16:06:20.70ID:OFkJ/vLg
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>124-127,133,138-141,145-148

10月30日11時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
10月31日10時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月1日9時〜2日0時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月2日7時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月3日11時〜23時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月4日8時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月5日2時〜19時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月7日9時〜18時に、静止軌道電子数の値が急落しました。
11月8日5時〜20時に、静止軌道電子数の値が急落しました。
11月10日4時〜15時に、静止軌道電子数の値が急落しました。

11月22日夜明け前まで、天変地異の確率が高まりそうです。
大災害の前には、地震が減る可能性があります(今の時期
は、各預言が成就する時期と合致する可能性があります)。

更に時間帯を絞り込むと、16日19時まで、
17日21時〜18日6時、18日9時〜19日20時、
20日16時〜21日3時、21日4時〜15時、となります。
,

150虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/10(土) 16:06:58.27ID:OFkJ/vLg
,
,
【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします。
@ 11月11日5時まで ※X線グラフ(11月7日16時〜17時)
A 11月11日19時〜12日8時 ※X線グラフ(11月8日19時〜20時)
B 11月12日9時まで ※静止軌道電子数の急落(11月10日4時〜9時)
C 11月12日18時〜13日7時 ※X線グラフ(11月9日18時〜19時)
D 11月13日4時〜14日21時 ※静止軌道電子数(11月10日4時〜9時)
E 11月15日23時〜18日3時 ※地磁気の急変(11月4日23時〜6日15時)
※Eは、複数回、起こる可能性があります。
,

151名前はいらない2018/11/11(日) 15:59:58.36ID:x9ShKfGQ
ウヨ猿精神障害者青鬼よし自殺しろwwwwwwwww

152虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/13(火) 08:22:30.81ID:HT+PigqW
,
,
【天変地異の予測(基本)】 ※追記 >>133,138-141,145-150

11月2日7時〜21時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月3日11時〜23時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月4日8時〜22時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月5日2時〜19時に、静止軌道電子数の値が乱れました(少量)。
11月7日9時〜18時に、静止軌道電子数の値が急落しました。
11月8日5時〜20時に、静止軌道電子数の値が急落しました。
11月10日4時〜15時に、静止軌道電子数の値が急落しました。
11月11日3時〜15時に、静止軌道電子数の値が乱れました。
11月12日9時〜20時に、静止軌道電子数の値が乱れました。

11月24日朝方まで、天変地異の確率が高まりそうです。
大災害の前には、地震が減る可能性があります(今の時期
は、各預言が成就する時期と合致する可能性があります)。

更に時間帯を絞り込むと、11月16日19時まで、17日21時〜18日6時、
18日9時〜19日20時、20日16時〜21日3時、21日4時〜22日15時、
22日21時〜23日8時、23日9時〜20時、となります。
,

153虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/13(火) 08:25:38.28ID:HT+PigqW
,
,
【天変地異の予測(直近)】 ※基本(上記)+X線+静止軌道電子数の急落
※予測期間が重複するほど、危険度と発生確率がアップします。
※Cは、継続的な変化が見られます。Dは、複数回、起こる可能性があります。
@ 11月14日21時まで ※静止軌道電子数(11月10日4時〜9時)
A 11月13日20時〜14日10時 ※X線グラフ(11月10日20時〜22時)
B 11月15日16時〜16日5時 ※X線グラフ(11月12日16時〜17時)
C 11月15日17時〜16日19時 ※X線グラフ(11月12日17時〜13日7時(現時点))
D 11月15日23時〜18日3時 ※地磁気の急変(11月4日23時〜6日15時)
,

154虚構の真実 ◆Ks/PopOhaQ 2018/11/13(火) 11:09:43.40ID:gJV+xhHR
,
,
【ノストラダムスの予言集・百詩篇2:31】
カンパーニャ(銚子市沖の大陸棚(鹿島灘海底(北端)〜片貝
海底谷(南端)))では カシリンが途方もなく大きくなるので
水に浸かった野原しか見えなくなる 長雨の前後には
緑といえば 樹林の他には何も見えなくなる


【ノストラダムスの予言集・百詩篇2:97】
新しい法(地殻変動ベクトル)が 新しい土地を支配するだろう
シリア(大阪府) ユダヤ(和歌山市) パレスチナ(阪南市)の辺り
太陽の世紀が完了する前に 野蛮な大帝国が崩壊するだろう

※中央構造線、紀伊水道、スロースリップと関連する可能性がある。


【ノストラダムスの予言集・百詩篇8:78】
捩れた舌を持つ(二枚舌を使う)冒険好きの傭兵(第一鹿島海山)
神々の神殿(霞ヶ浦の地中or関東フラグメント)に足を踏み入れる
さあどうぞと 異教徒(香取海山、第二〜第五鹿島海山、
磐城海山)に 門(鹿島灘(中央構造線の東端))を開き
教会(中央構造線)を煽って好戦的にさせるのだ


【ノストラダムスの予言集・百詩篇8:92】
自分の国(太平洋プレート)から遠く離れて 危険な旅に出され
彼(第一鹿島海山)は大軍団(香取海山、第二〜第五鹿島海山、
磐城海山)を率いて 手元から放さぬ 国王(フィリピン海
プレート)が 彼の民(大軍団&海底の土砂)を捕らえ
人質にする 彼は(太平洋プレートへ戻る)帰り道に
国中(関東地方orフィリピン海プレート)を略奪する
,

新着レスの表示
レスを投稿する