人手不足の原因を景気拡大にこじつけるアベノミクス

1名無しさん@3周年2017/11/26(日) 17:13:15.22ID:Inxp0nub
少子化と団塊世代大量退職の件に一切触れないのはなんでだろう〜

108名無しさん@3周年2017/12/28(木) 11:25:02.14ID:NDhQf3jF
大企業のホワイトカラー職は人手不足にはなっていない。
テレビ東京WBS

ということは、Fランク大学じゃ、大企業には就職できないということだな。

109名無しさん@3周年2017/12/28(木) 13:57:30.87ID:qWeWNEnd
解り切ったこと   省庁などへは夢の又夢

110名無しさん@3周年2017/12/29(金) 06:51:35.08ID:ixext2mk
人手不足が経済を圧迫

昨今の倒産の要因や業種別の内訳をつぶさにみると、気掛かりな点が浮かび上がる。
目を引くのが人手不足による倒産であり、増加傾向にあるのだ。
労働者の奪い合いが激しくなる中で、必要な人材を確保できなかったり、
十分な賃上げをできなかったりして倒産を余儀なくされる事例が増えている。
なかでも、運輸業や介護、飲食業で状況が厳しい。
運輸業では電子商取引(EC)の拡大や首都圏の開発案件の増加で需要は膨らむものの、ドライバー不足が深刻。
相次ぐバス事故をきっかけに「運転手の労働環境に関する法令順守の徹底を求められるように
なったことも中小規模の企業にとっては重荷」(東京商工リサーチ)で、運輸業の倒産件数は前年よりも15%増えている。
老人福祉・介護や飲食業を含む「サービス業他」の倒産件数も10%増と4カ月連続で前年同月を上回る。
財務省が10月にまとめた企業への聞き取り調査では、「人手不足を感じている」と答えた企業は全体の6割強にのぼった。
企業の回答によると、「募集をかけても集まらない」「深夜の長時間労働や過重労働のイメージがあり敬遠される」といい、
人材が確保できずに「店舗の閉鎖、営業時間の短縮」「顧客への対応が遅れる」といった弊害が出ているという。
生産年齢人口が減少する中、「人手不足」の状況は厳しさを増す。
日本経済が抱える課題が、倒産の現場にもじわり広がる。政策による早急な対応が必須であろう。

111名無しさん@3周年2017/12/29(金) 09:06:23.82ID:ASJl8hvK
事務の9割、AIが代替 三井住友海上の営業職
【イブニングスクープ】
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2520504028122017MM8000/

112名無しさん@3周年2017/12/30(土) 14:12:05.47ID:akcqlfXu
「安倍政権、5年間でこう変わった」日本経済新聞

支持率
62%(12年12月) → 50%(17年12月)
不支持率
29%(12年12月) → 40%(17年12月)
日経平均株価
1万395円(12年12月末) → 2万2725円(17年11月末)
名目GDP
494兆円(12年度) → 539兆円(16年度)
消費者物価上昇率
−0.2%(12年12月) → +0.8%(17年10月)
設備投資額
71.9兆円(12年度) → 83.6兆円(16年度)
税収
43.9兆円(12年度実績) → 59.1兆円(18年度予算案)
長期債務残高
932兆円(12年度実績) → 1108兆円(18年度予算案)
有効求人倍率
0.83倍(12年12月) → 1.55倍(17年10月)
賃金
29.8万円(12年) → 30.4万円(16年)
新生児数
103.7万人(12年) → 97.7万人(16年)
生産年齢人口
8018万人(12年) → 7656万人(16年)
訪日外国人旅行者
836万人(12年) → 2404万人(16年)

https://mobile.twitter.com/IsayaShimizu/status/944682963576299520

113名無しさん@3周年2017/12/30(土) 21:50:54.21ID:dRIlRA3+
 中小企業の廃業が深刻化

2017年版中小企業白書によると、休廃業・解散件数は16年に2万9583件と過去最多となった。
原因は経営者の高齢化と後継者の不在だ。中小企業の経営者年齢の
ヤマ(最頻値)は、この20年間で47歳から66歳に高齢化した。
東京都内の2代目経営者は「創業者は自分が元気なうちに後継者に実権を渡すべきだ。
もうろくしたから後は頼むといったケースが一番不幸だ」と話す。
「おやじが任せてくれない」「“番頭さん”が煩わしい」といった声も聞く。
廃業企業は存続企業に比べて、従業員数や売上高は小さい半面、利益率は高い傾向にあると白書は分析する。
中小全体の生産性を高めるためにも、後継者不足による廃業を減らすことが重要だ。

114名無しさん@3周年2017/12/31(日) 08:07:46.56ID:0e9Kzsu3
この20年間、経済成長が完全に止まって貧しくなったのは、世界中で日本だけ

大増税とは比例して、日本人の年収は減り続け、GDPは既に「世界22位」
実質先進国から転落し、「中進国」に落ちぶれている
片や、アメリカや中国は、GDPがもう3倍から10倍ぐらいになっている。
先進国の集まりであるG7でも、経済が
全く成長していないのは日本だけ
もちろん隣の韓国を見ても、GDPは20年間で5倍以上にも増えているし、
中国の経済発展はそれ以上です

日本は日本国民の敵、安部下痢三自民・腐敗官僚・経団連を始めとする既得権益層がやりたい放題の利権・税金を食い物にしてる、
メチャクチャな惨状のオワコン沈没国家
他国ならとっくに暴動が起こってるレベル キチガイ腐敗官僚やキチガイ腐敗政治家に自分の金(税金)を泥棒されてもヘラヘラしてる国民!
この国の本当の自殺者数は年間11万人だったとは一般の国民は知らないだろう!

http://www.youtube.com/watch?v=A-cKT-sKly4&;;list=PLTEQ4LklraVRq1fq3xbolEhHFm4lhBYVM
https://www.youtube.com/watch?v=D6YjUs6fZ6c

115名無しさん@3周年2017/12/31(日) 09:18:25.07ID:iEI9/iQ0
安倍内閣支持率(NHK世論調査)

2013年12月 支持する 50%
2014年12月 支持する 47%
2015年12月 支持する 46%
2016年12月 支持する 50%
2017年12月 支持する 49%

http://www.nhk.or.jp/senkyo/shijiritsu/

116名無しさん@3周年2017/12/31(日) 14:06:28.94ID:EmjS4ddW
人手不足の外食・小売り、営業時間の短縮一段と
すかいらーく100店追加
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25236320Y7A221C1EA2000/

117名無しさん@3周年2018/01/01(月) 21:28:12.84ID:cPW25yH4
人手不足の要因は人口減少ではない
宮崎哲弥×飯田泰之

飯田
よく人手不足なのは人間の頭数が減っているからだ、という人がいるんですけれど、そんなことを言ってるほうがおかしいなと思うのは、まずそもそも雇用者の頭数が増えているという話をしているんですよ。
これが人口減少で働いている人が減っている中で失業率が下がっている、って言うのだったら言いたいことはわからないわけでもないですけど、逆です、逆ですと。
どんどん働いている人が増えている中で失業率が下がっているんですから、これはもう需要、つまり労働需要が引っ張っている場合にしか起きない現象なんですよね。

宮崎
もういっぺん同じこといいますけど、生産年齢人口は確かに下がっているわけ。それに反するように労働力人口と就業者数が上がっているので、これは要するに人口減少効果ではないという風にいうべきですよね。

2017/12/26(火)ザ・ボイス 宮崎哲弥×飯田泰之 「今年の経済政策の振り返り」「11月の完全失業率は2.7%」など
https://www.youtube.com/watch?v=aOWZzkrSLOg

118名無しさん@3周年2018/01/01(月) 23:05:28.26ID:0eD+f9z7
正社員1人雇うのにかかる金額で
非正規3人雇えるとなれば
従業員を増やす余裕のない企業でも
「じゃあ雇おうか」という話になるよね
失業率も改善するだろう
しかし非正規雇用の人間を増やしたところで
それが「雇用状況が改善した」と言えますか?というお話

119名無しさん@3周年2018/01/02(火) 10:16:06.67ID:ST/ALRN8
日本は中国のシェアリング自転車事業に学ぶべきだね
ttps://youtu.be/S-wi4B1Ww4Y

120名無しさん@3周年2018/01/02(火) 21:34:40.74ID:3bp8++4j
>>118
労働力調査(基本集計) 平成29年(2017年)11月分 (2017年12月26日公表)

<<ポイント>>

 (1)就業者数,雇用者数
   就業者数は6552万人。前年同月に比べ75万人の増加。59か月連続の増加
   雇用者数は5865万人。前年同月に比べ86万人の増加。59か月連続の増加
 (2)完全失業者
   完全失業者数は178万人。前年同月に比べ19万人の減少。90か月連続の減少
 (3)完全失業率
   完全失業率(季節調整値)は2.7%。前月に比べ0.1ポイントの低下

http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.htm

「非正規」が20万人増えましたが、同時に正社員が88万人増えていますので正社員化は進んでいると言って良いと思われます。

121名無しさん@3周年2018/01/04(木) 07:00:00.94ID:XSWxzt87
【悲報】  アベノミクス失敗で消費の冷え込み“最速最大” 
安倍政権がやっていることは円安で自国窮乏化

毎月の消費支出金額、つまり家庭が「1カ月で使うお金」は、
民主党時代との比較はおろか過去15年間で見ても、
第2次安倍政権での減り方が最も激しいことが分かった。
過去15年の毎月の消費支出のデータを分析したのは、
シグマ・キャピタルのチーフエコノミストの田代秀敏氏で、
消費支出金額は季節的な要因による変動が激しいので、
それによると、12カ月前からの平均(12人以上世帯の実質平均消費支出は、
安倍政権がスタートした12年12月は29万9087円だったのに、
今年1月は28万5351円に減っている。
3年1カ月で1万3736円、4.59%の減少である。
ちなみに、民主党政権下では、09年9月から12年12月にかけ、
29万5801円から29万9087円へと逆に3286円(1.11%)増えている。

122名無しさん@3周年2018/01/04(木) 08:53:10.70ID:ptmifEC8
AIイヤホン 万能執事 スマホよさらば
ポスト平成の未来学 第3部 SFを現実に
https://www.nikkei.com/article/DGXKZO25291520T00C18A1TCP000/

123名無しさん@3周年2018/01/05(金) 10:04:08.09ID:2jLlBj5i
初任給引き上げ広がる ライオンや佐川 人材争奪戦に先手
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25208660Y7A221C1TJ2000/

124名無しさん@3周年2018/01/05(金) 17:43:39.77ID:pwM3rvVs
17年の人手不足倒産、前年並みの315件 「求人難」は2倍に
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL05HLE_V00C18A1000000/

125名無しさん@3周年2018/01/07(日) 07:55:59.99ID:zYXbwzKo
AIが促すハリウッド再編 ネットフリックス台頭
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25421330X00C18A1SHA000/

126名無しさん@3周年2018/01/07(日) 08:51:20.18ID:P+SmEwuL
3月末に失墜と、海外の監視サイトから報告あり。
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-35112811-cnn-int

127名無しさん@3周年2018/01/07(日) 11:20:59.75ID:zQRBOalv
中国で無人コンビニ急増してるらしい

[FT]中国で無人コンビニ急増 EC大手が注力
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24823660Z11C17A2000000/

中国・小売り、無人化の波
コンビニ続々、蘇寧・アリババなど大手も参入
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25102910W7A221C1FFE000/

128名無しさん@3周年2018/01/09(火) 09:18:41.69ID:AYL73yb3
【悲報】貯蓄ゼロ単身者は2人に1人 アベノミクスの間に急増
http://news.livedoor.com/article/detail/12305698/

金融資産を保有していない、「貯蓄ゼロ」世帯が増えている。
日本銀行の金融広報中央委員会によると、
「金融資産を保有していない」と答えた世帯は、2人以上の世帯で30.9%、
単身者の場合ではじつに48.1%にのぼった。
10年前(2007年)と比べて、2人以上世帯で10.3ポイント増え、
単身世帯では18.2ポイントも増えた。

129名無しさん@3周年2018/01/09(火) 14:28:55.03ID:61Iv5zkp
 
 ◆重要事項◆ アベノミクス破綻に備えよ ◆拡散奨励◆

日銀の途方も無い大量の国債買い、株ETF買いは
いつまでも続けることなんてできません。
日銀総裁の黒田氏の会見での暗い表情がそれを物語っています。
歪みの生じた市場がクラッシュすることに備えてください。
庶民は節約に徹しましょう。企業は設備投資、雇用拡大は慎重に判断し、
内部留保をため、経済破綻に備えましょう。
 

130名無しさん@3周年2018/01/09(火) 15:00:23.74ID:YVxAvcNi
アベノミクスで年金の運用益が46兆円プラスに。損したときはマスコミが大騒ぎするのに…
2018年1月6日

GPIFの運用益がトータルで62.9兆円プラスになった。第二次安倍政権に交代してから積極的な運用方針に変えたのが功を奏した。

安倍憎しのマスコミは本当に酷い偏向報道に手を染めている。

和田政宗「年金が何億円損したとか一時期、切り取られて野党側にやられましたけども、安倍政権で46兆円増えてるんですよね!はい(嬉しそうな笑い)」

世耕大臣「この間、GPIFの幹部と話していたら、損をしたと発表するときの記者会見にはカメラが20台ぐらい来るそうですが運用益が増えた時の会見には1台しか来ないと言っていましたね」

和田政宗「ははははは(笑)」

GPIFの公式HPにおいてこれまでの運用成績をグラフで見ると、累積利益の増え方は実に好調に右肩上がりで推移しているのが分かる。

途中、損失を出している四半期もあるが、年金運用において大事なのは長期的な視点に立った評価。マスコミと野党は運用の本質を忘れて損したときのみ大騒ぎするが、いざ儲けたときは沈黙する。

一体誰のために仕事をしているのか。国民のために政治や報道をしているのではなかったのか。

あのとき「年金損失5兆円、追及チーム」として動いていたメンバーには「年金運用益46兆円、絶賛チーム」として動いてもらいたい。日本国民にとって大変喜ばしいことなのにマスコミは全然報じない。

http://netgeek.biz/archives/109875

http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2018/01/gpif46plus-1.png
http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2018/01/gpif46plus-3.jpg

131名無しさん@3周年2018/01/11(木) 06:31:42.02ID:03Q/Mc2s
【悲報】アベノミクス大失敗に終わる

景気回復「実感していない」82% 朝日新聞世論調査

朝日新聞社が11、12両日に実施した全国世論調査(電話)で、景気がよくなったかどうかの実感を尋ねたところ、
「あまり」と「まったく」を合わせ、「実感していない」は82%に上った。
日経平均株価がバブル崩壊後の最高値を更新したことを受けて尋ねたもので、
逆に「実感している」との回答は、「ある程度」と「大いに」を合わせて16%にとどまった。

132名無しさん@3周年2018/01/11(木) 18:30:01.07ID:2XIbsf+0
アベノミクスとやらの政策は
個人、中小企業から大企業、富裕層にお金を移転させる政策。
上場企業の業績は上がったが、内部留保でお金が淀んでる状況。
富裕層は税逃れで海外に隠し財産つくるし、
それらのつけは全て個人、中小企業がかぶってる。
個人消費の低迷がそれらを如実に表している。

133名無しさん@3周年2018/01/11(木) 20:21:42.83ID:WsUzuWLx
日本経済がデフレ脱却間近である「証拠」を示そう
株価好調の理由は米国株高だけではない

デフレ脱却はもうすぐそこ?

日銀短観の「販売価格判断DI」の回答別の構成比をみてみる。

DIは、販売価格を引き上げると回答した企業数(の割合)から販売価格を引き下げると回答した企業数(割合)を引くことで求められるが、それぞれの回答割合にも重要な情報が含まれている可能性がある。

そこでそれぞれの回答数の割合をみてみると、直近(2017年10-12月期)では、販売価格を引き上げると回答した会社の割合は11%、販売価格を引き下げると回答した会社の割合は10%であった。

販売価格を引き上げると回答した会社の割合も過去と比較して高まってきてはいるが、より顕著なのは、販売価格を引き下げると回答した会社の割合が大きく低下し、デフレ局面では最も低い値となった点である。
この割合は日本経済がデフレに陥る以前(1990年代前半以前)の平均水準に近いところまで低下している(図表3)。

これは、価格を引き下げることで売上高を伸ばすというかつての安売り型の企業戦略が通用しなくなりつつある時代に入ってきたことを示唆するものであり、日本経済がデフレ脱却間近のところまで来ていることを示している。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54105?page=2

134名無しさん@3周年2018/01/11(木) 22:19:32.24ID:hUFbNPwP
全然「証拠」にならない
価格引き上げ→増収の好サイクルまでいってやっとデフレ脱却
大失敗したユニクロやマックのように、経営者のバカ判断ということもある

135名無しさん@3周年2018/01/12(金) 15:44:28.59ID:2HROV/8u
18年、産業用ロボ生産額1兆円へ 業界団体が予想
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25602170S8A110C1XA0000/

136名無しさん@3周年2018/01/13(土) 04:46:03.51ID:cfWibLLh
景気動向指数 リーマンショック前の水準を回復
1月11日 15時20分

景気の現状を示す去年11月の景気動向指数は、スマートフォン用の部品の生産が好調だったことなどから、リーマンショックが起きる前の10年前の水準まで上昇しました。

景気動向指数は、内閣府が企業の生産や雇用、それに消費などの経済指標をまとめて指数にし、景気の現状や先行きを見る統計です。

内閣府によりますと、景気の現状を示す去年11月の一致指数は2か月連続で改善し、平成22年を100とした指数で118.1でした。
これは、リーマンショックの起きる前の平成19年10月以来、10年1か月ぶりの高い水準です。

中国など国外向けのスマートフォン用の部品の生産が増えたことや、エアコンなどの販売が好調だったことなどが主な要因で、内閣府は「景気は改善を示している」という判断を14か月連続で示しました。

また、景気の先行きを示す先行指数も、建設などに使われる鉄鋼の出荷が伸びたことなどで108.6となり、3か月ぶりに改善しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20180111/k10011285221000.html

137名無しさん@3周年2018/01/13(土) 08:23:12.46ID:/cZaxgNy
人手不足が経済活動の足を引っ張りつつある。

「求人費の上昇など売上高に対する利益確保が難しい」(北陸のレストラン)、
「給与を高めに提示しても全く面接に来ない」(沖縄の居酒屋)
燃料などコストの上昇も響く。九州の輸送業は「物流経費が増えて荷主に転嫁できるかが課題になるが、
簡単にはいかない」と利幅圧縮を指摘。食料品や日用品が値上がりするなか
「可処分所得の上昇は望めないため、余分なものは買わない傾向がしばらく続く」(北関東のスーパー)
と家計の節約志向が強まるとみる向きもある。
家計が高額品の消費を様子見する姿勢もうかがえる。北海道の住宅販売会社は
「分譲マンション購入時の商談に要する時間が長くなり、客の歩留まり率も低下している」と明かす。
「来客数は増加しているが、すぐに購入しない」(中国の家電量販店)といった声も出ている。
内閣府は「事業者目線で人手不足の悪影響が懸念されており、景況感の悪化につながっている」と分析する。

138名無しさん@3周年2018/01/13(土) 08:26:21.92ID:f4jl2oUW
 人手不足でも賃金が上昇しない最悪の状況

安倍政権が発足して以来ずっと実質賃金のマイナスが続いています。
しかも、日本の場合は「全体」の数字以上に実態が悪いという「おまけ」つきです。
例えば、現金給与総額は0.4%の減少となっていますが、正規雇用の現金給与は0.6%減少し、
非正規(パート)のそれは1.9%も減少しています。
両者のウェイトから平均をとると、1.1%程度の減少というのが実態です。
これは名目ですが、実質賃金の実態は1.5%程度の減少と見られます。
ところが、全体で名目0.4%、実質0.8%の減少と、実態より高めの数字になった理由は、
給与水準の高い「正規雇用」の割合が昨年より高まり、それだけ「平均値」が高めになったことによります。
パートが正規雇用に転換して給与が増えたなら意味がありますが、
1人ひとりの労働者からすれば、賃金は名目で1.1%、実質で1.5%減少した、というのが実態です。

139名無しさん@3周年2018/01/13(土) 09:20:13.54ID:umSULvX+
お前ら碌な仕事もしないし出来ない無能な奴等がバカサヨ野党に騙されて不平不満を安倍にぶつけているが、良識ある多くの国民は安倍を支持してるよ。その証拠は
安倍総理在任期間2000日オーバー歴代5位が物語ってる。悔しいだろうが、ブツブツ文句を垂れるだけで、何もできない奴等は愚かな下積み無能人生で終わる事を望む。

140名無しさん@3周年2018/01/13(土) 10:52:58.15ID:qpMgddWr
外食6社、4社経常増益 新メニューで人件費増吸収
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25621720S8A110C1DTC000/

141名無しさん@3周年2018/01/13(土) 15:01:29.89ID:FumhyLxR
>>137 >>138
これらは工作員と予想するなあ

パヨご苦労

142名無しさん@3周年2018/01/13(土) 22:38:46.69ID:6DGyw9Px
“アベノミクスは正しかった” GDP年率2.2%増、海外メディアが安倍首相の手腕を再評価

 4年半前に「金融緩和」、「財政出動」、「成長戦略」の3本の矢で、デフレ脱却を目指して始まったアベノミクスは結果を出せず失敗だった、という見方が広がっていた。ところが内閣府の発表では、
2017年1〜3月期の日本のGDP速報値は年率換算で2.2%増となり、5四半期連続のプラス成長となった。緩やかながらも回復基調が続いていることから、海外メディアはアベノミクスの効果を認め、安倍首相の手腕を再評価している。

◆景気は回復基調。インフレは起こるのか?

 各メディアとも、日本経済が本格的に回復の軌道に乗ってきたと見ているようだが、我々の景気の実感に近い名目GDPは年率0.1%減となった。JPモルガンのエコノミスト、足立正道氏は、
増えた輸入コストを企業が消費者に転嫁しなかったためと指摘し、ここにインフレを起こすための日銀の苦労が表れていると述べる。同氏は「成長」が「企業・家計のデフレマインド」と綱引きをしている状態だと現状を説明する(FT)。
NYTは、アベノミクスの量的緩和が成長を押し上げる助けとなったことにほぼ疑いはないとしているが、欠けているものはインフレだと述べ、物価が動かなければ、今の流れが消えてしまうとしている。

◆アベノミクスは正しかった。今こそ財政目標は忘れてインフレを

 FTは、いつまでもインフレを起こせないアベノミクスは効き目がないと言う批評家たちは間違っていると断じ、安倍首相の手腕を高く評価している。日本の失業率はこの22年で最低となり、労働力確保は企業の課題となっている。
20年以上に渡り安くて豊富な労働力を確保してきた企業は、価格を上げるよりもむしろサービスの質を落とすことで人員削減に対応しているが、今後はそれも立ち行かなくなるため、インフレのための機は熟してきたと同紙は見ている。

◆長期政権による安定感も貢献。本格的景気回復は来るのか?

https://newsphere.jp/economy/20170520-1/

143名無しさん@3周年2018/01/15(月) 14:24:31.13ID:0oLOU3pH
12月バイト時給、2.4%高の1030円 物流関連がけん引
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25681720V10C18A1000000/

144名無しさん@3周年2018/01/15(月) 22:28:13.09ID:LWEB5z8s
東京の最低賃金が1000円を超える日が近づいている。
厚生労働省の中央最低賃金審議会は7月25日、2017年度の最低賃金の目安を決めた。
全国平均で時給を25円引き上げ848円にするほか、東京都は26円引き上げて958円とした。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/021900010/072700049/?ST=smart

145名無しさん@3周年2018/01/16(火) 08:29:06.17ID:bAA283Jp
NPOも人手不足 求人数3倍超に、年収上げ人材確保
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25677900V10C18A1MM0000/

146名無しさん@3周年2018/01/16(火) 10:22:46.71ID:UFqyUS+u
中途採用の求人倍率2.87倍 12月も上昇 民間まとめ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25732090W8A110C1000000/

147名無しさん@3周年2018/01/17(水) 01:31:15.42ID:7V0s+aXn
よっしゃよっしゃ

今日もパヨの断末摩が心地いいったらありゃしない

148名無しさん@3周年2018/01/17(水) 02:35:02.17ID:peX/S55a
日本の65歳以下の生産年齢人口は、
2010(8119万人)ー2015(7696)で5年間で423万人減少した。
しかし、就業者数は
2010(6298万人)-2015(6402)で5年間で104万人増えている。


民主党政権
2010(6326万人)-2012(6279)で、2年間で47万人減少し、年平均で23万人減少してるが、安倍政権では団塊世代の退職期以降で、団塊の労働参加人口の減少にもかかわらず
2012(6279万人)−2017/11(6552万人)で、5年間で273万人増え、年平均で54.6万人も増えてる
安倍政権では団塊世代の労働参加人口の急激な減少期にもかかわらず、就業者数は顕著に急増してる。
「2013年(第二次安倍政権発足)から就業者数が急増してるのに失業率が低下」の現実は、「生産年齢人口(労働人口)が
減ってるから失業率が低下してるのであって、アベノミクス政策の雇用政策の功績ではなく(労働)人口減少によるもの」
という主張が明白に間違ってること、誹謗中傷でしかないことを明白に証明してる。

尚、(1985年-2016年での)65歳以上の労働参加率(労働力率)は他の先進国では増えてるにもかかわらず、
日本では減少ぎみである。つまり65歳以下の就業率、就業者数が、ともにアベノミクスによって急増してることを意味する。

http://ecodb.net/exec/trans_country.php?d=LE&c1=JP

完全失業率
2014:3.6% 2015:3.4% 2016:3.1%
2017
8月2.8%、9月2.8%、10月2.8%、11月2.7%

2017/11の就業者数,雇用者数
 就業者数は6552万人。前年同月に比べ75万人の増加。59か月連続の増加
 雇用者数は5865万人。前年同月に比べ86万人の増加。59か月連続の増加
http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/

149名無しさん@3周年2018/01/17(水) 02:42:49.86ID:peX/S55a
それほど公共投資をしなくても就業者数が増えてるのは、景気(労働需要)が上向きだからである。
かつて、小沢傀儡政権の海部、宮沢、細川政権では、10年間で400兆円という、とほうもない「ジャブジャブ公共投資」の
「名目雇用創出策」で、失業率は上がらず土地成金だけ増やしたが、アベノミクスでは「ジャブジャブ公共投資」はせずに、
(労働)人口減少期にもかかわらず、確実に就業者数を増やしている。

150名無しさん@3周年2018/01/17(水) 03:07:49.05ID:7V0s+aXn
「10年間で400兆円」

現在も特例公債      28兆2728億円
     建設公債      6兆0970億円
で予算を作っている

支払いは…
国債費         23兆5285億円
利払い費等       9兆1605億円
債務償還費       14兆3680億円

計            46兆6890億円払ってる

151名無しさん@3周年2018/01/17(水) 03:14:18.63ID:peX/S55a
それにしても小沢傀儡政権(細川政権)以降、(特に橋本政権以降の消費税増税1997)、
2013年までの就業者数の減少、失業率上昇は酷かったな。恐ろしい。
http://ecodb.net/country/JP/imf_persons.html

ようするに、経世会とか鴻地会とかって(大蔵省出身が多い)派閥って、経済がまったく
わかってなかったってことだわな。

152名無しさん@3周年2018/01/17(水) 03:17:31.96ID:peX/S55a
高橋洋一さんは「どの国でも構造失業率まで下がらないと賃金は上がりにくい。」って言ってたね。
「日本の構造失業率は2.5%だが、そうなれば賃金は急上昇する。」とも言ってた。

153名無しさん@3周年2018/01/17(水) 03:20:00.69ID:peX/S55a
11月で2.7%
あと0.2%。そうなれば賃金爆発する。

154名無しさん@3周年2018/01/17(水) 06:11:36.67ID:imp4Z72P
アベノミクスやっと地方に波及、景気拡大が持続も懸念は人手不足 日銀さくらリポート
2018.1.15 20:52

 さくらリポートでは、安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」が地方にも順調に波及している状況がうかがえる結果となった。今後も当面は景気拡大局面が続くとみられるが、懸念されるのは深刻化する人手不足だ。
人手不足には賃上げが進みやすくなるというプラスの側面もあるが、賃上げと同時に値上げも実現できなければ、せっかく持ち直した企業収益を圧迫しかねない。景気の好循環が作れるか、日本経済は正念場を迎えている。

企業業績は好調だ。経済産業省がまとめた昨年7〜9月期の全国の鉱工業生産指数は6四半期連続で増加。景気の恩恵が届きにくかった百貨店やスーパーでも、販売額が前年を上回る地域が増えている。
帝国データバンクがまとめた12月の景気動向調査でも、全国10地域のうち9地域で景況感が改善。6地域で景気が「良い」と答えた企業が、「悪い」と答えた企業を上回った。

 さくらリポートでも「来年度の設備投資額は過去最高を更新する見込み」(広島の自動車関連)、「1人当たりの購入額が一段と増加している」(大阪の百貨店)など、幅広い地域・業種で景気の恩恵を感じている企業の声が目立つ。

 日銀はこうした企業の好業績を背景に人手不足が賃金を押し上げ、それが価格に転嫁され、経済の好循環が生まれるというシナリオを描く。

 ただ、人手不足は賃上げに十分に結びつかず、黒字の企業も浮いた利益を内部留保として積み上げる傾向がある。仮に賃上げが広がったとしても、企業が商品やサービスの価格に転嫁できなければ、企業収益が圧迫され、景気を冷やすことにもなりかねない。

 景気に対してプラスとマイナスの両面を持つ人手不足を、景気回復を確実なものにするための材料としてとらえられるか、各企業の姿勢が問われている。

http://www.sankei.com/smp/economy/news/180115/ecn1801150041-s1.html

155名無しさん@3周年2018/01/17(水) 08:39:12.07ID:Fa/nBeDX
「転職で賃金増」3割超 10〜12月民間調査 IT人材、上昇目立つ
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO25688690V10C18A1EE8000/

156名無しさん@3周年2018/01/17(水) 09:23:13.62ID:A/nmEQl7
創価学会による死ぬまで続く嫌がらせを受けている者です。

毎日格闘していますが、最近はベッドが使えず、せんべいぶとんを使っています。

ベッドは通常敷きっぱなしで、マットの中にほこりが溜まり、それに静電気の電荷が溜まるからです。

天気のいい時は短時間ですが、せんべいぶとんを天日干ししています。

ex騒音おばさん


大学病院を予約したいのですが、スマホがハッキングされている様で病院に電話が繋がりません。大勢の学会員が病院に掛けているためです。

何度でも申し上げます。

貴方の友人を奪うもの、貴方の恋人を奪うもの、貴方の家族を奪うもの、貴方の一族を奪うもの、貴方の人生を奪うもの、それは創価学会です。

貴方の友人を破壊するもの、貴方の恋人を破壊するもの、貴方の家族を破壊するもの、貴方の一族を破壊するもの、貴方の人生を破壊するもの、それは創価学会です。

157名無しさん@3周年2018/01/18(木) 06:51:25.14ID:OOXFfYSs
浮上した日銀の出口観測 緩和修正難しさ浮き彫り

米国では12〜13日に開かれる米連邦公開市場委員会(FOMC)で、
今年3回目となる利上げが決まる見通しだ。
日銀が20〜21日に開く金融政策決定会合で大きな政策変更がなければ、
市場関係者の関心は2018年を見据えたやや中期的な円相場の展望に向かう。
最近、債券・為替ディーラーの安心を誘ったのが、日銀の黒田東彦総裁による7日の講演だ。
総裁はこの日、市場を揺らす発言を極力避ける「安全運転」に徹した。
総裁はここで、金利が下がりすぎると金融機関の経営悪化を招いて
経済を冷やすという「リバーサル・レート」に言及している。
日銀が実際に動くのはまだ先だとしても、市場はその先を読む。
改めて分かったことは、金融緩和の軌道修正がいかに難しいかということだ。
そうなると浮上するのは金融緩和がこのまま長期化するリスクだ。
「将来、外的な経済ショックが起きたらどうするのか」
ある日銀幹部は最近、有力OBからこんな懸念をぶつけられた。
黒田総裁は「(価格上昇が積極化する)時期は明確ではない」と
長期戦の構えを明確にしつつあるが、その間、海外経済が堅調であり続ける保証はない。

158名無しさん@3周年2018/01/18(木) 11:18:06.16ID:wDL5IsWz
既に、人材争奪戦は、始まっている…

初任給引き上げ広がる ライオンや佐川 人材争奪戦に先手
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25208660Y7A221C1TJ2000/

新着レスの表示
レスを投稿する