円城塔スレ Part8 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/14(水) 12:38:43.16ID:Qp6unU6L
前スレ
【エピローグ】円城塔スレ【プロローグ】
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sf/1444372929/

既刊はWikipedia参照。今後の動向はブログ参照。
今日の動向はtwitter参照。


【関連サイト】
ブログ「Self-Reference ENGINE」
http://self-reference.engine.sub.jp/

ツイッター
http://twitter.com/EnJoeToh
http://twitter.com/EnJoe140

2名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/14(水) 16:58:20.39ID:xUewyzEK
>>1

3名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/14(水) 17:06:35.48ID:Qp6unU6L

4名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/14(水) 17:07:22.48ID:Qp6unU6L
立てるだけ立てて満足して過去スレ貼り忘れてた>_<

5名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/14(水) 18:45:05.28ID:pkuWave9
ある程度書き込みしとかないと、最近すぐ沈むんだよな

6名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/14(水) 18:50:07.54ID:RHp1Ph79
>>1 >>3

7名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/14(水) 19:14:59.90ID:gm0jun0l
過疎板なのに即死判定厳しすぎる

8名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/14(水) 19:43:48.14ID:msWCvkGC
乙保守

9名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/14(水) 20:50:42.21ID:az+wgW1u
何年かBoy's Surfaceが猛暑の日の定番だったがこの夏は読まなかった
屍者の帝国は続き出ないのかなぁ……俺たちのxxはこれからだみたいな終わり方

10名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/14(水) 21:42:51.57ID:qt8dQfSD
いちおつ

11名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/14(水) 23:21:49.42ID:xY0yVu5b
>>1乙!
でも難解な内容のSFだからなあ

12名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/15(木) 00:05:04.64ID:KeyWoDnY
今日何しに来てたんだろ?
神保町かなあ

13名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/15(木) 10:21:32.92ID:Ip9NB9Qo
これまで、日本文芸家協会に所属するプロの作家は、毎年、情報が更新され、
販売されている「文芸年鑑」(新潮社刊)に自宅住所や電話、ファクス番号、メールアドレス、生年月日が、代表作品名と共にそのまま公開される慣行が続いてきました。
掲載の主たる目的は、原稿の注文を直接受けるためで、ベテランの作家ほど、正直にすべてを公開している比率が高いようです。
そこには、「作家は政治家などと同様、公人である」という意識も、
正々堂々と世の中に個人としての意見を発表する存在であるという覚悟と自負も込められているように思われます。今も約2500人の会員らの多くは、上記の必須項目を明記しています。
しかし、他の業界ではあまり類を見なくなったこの慣行も、平成に入り、さすがに年を追うごとに崩れてきています。
「個人情報」はたとえ作家であれ秘匿するに越したことはないという常識の変化と、実際、詐欺まがいの紳士録の売り込みや寄付の依頼、脅迫めいた手紙まで押し寄せることの不快さ。
さらには、さまざまな嫌がらせを"個人営業"である作家自身が被るリスクを避けたいという気持ちが働くのは、よく理解できます。

14名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/15(木) 10:22:07.30ID:Ip9NB9Qo
一方で、作品やネット上のブログなどで、ある意味で明治から昭和にかけての私小説家以上に、個人生活に立ち入った表現を行う作家も登場しています。
逆に、筆を伸びやかに開放するためにあえて個人情報を閉ざすという選択もあり得るでしょう。
こうした傾向を端的に伝えるのが、やはり年に2回選考が行われる純文学ジャンルの新人の登竜門、芥川賞です。
芥川賞(直木賞も同日)の選考会を前にちょうど今、候補者が発表されたところですが、石田千、円城塔、田中慎弥、広小路尚祈、吉井磨弥さんの5人の候補者のうち、
石田、円城、吉井の3氏が「本名非公表」で、うち2人が生年だけで月日は非公開。
現住所まで明かしているのは田中慎弥さんだけ。連絡は、それぞれの候補作を担当した編集者が取り次ぐという体制が固められています。

毎回殺到する取材陣から出版社が作家を守るやむを得ない手段のようでありますが、プロフィルと肉声のあまりに不明な作家の作品だと、「なんだか温かみを感じられなくて読む気がしない」という声があるのも事実。
消極的な安全策が、読者をつかむチャンスを逃す一面を含むのも残念ながら事実でしょう。
(編集委員 尾崎真理子)

15名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/15(木) 10:44:54.97ID:mcYFbxZu
すげえ時代錯誤な話だ
そんな漬け物石みたいな慣習に付き合う義理はないわな

16名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/16(金) 12:30:10.65ID:ijcWxB6l

17名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/16(金) 22:31:30.77ID:8OOrVGsl
今週の「つなが理科」は
さすがSF作家らしく
人類滅亡?の話題でした

18名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/17(土) 20:41:21.79ID:gUzMD+a+
つなが理科
「人類は「勝手に」絶滅する?」
http://www.sankei.com/west/news/160917/wst1609170001-n1.html

19名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/17(土) 22:21:03.46ID:1mrQ9qse
>>18
ありがとう。

20名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 03:44:34.72ID:O7lcBkg1
円城ファンが好きなSF作家は想像できても円城ファンが好きな純文作家は想像できない
むしろ円城ファンが純文を読んでるところを想像できない

21名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 04:45:38.33ID:yp4Agsjx
円城さん一応文學界出の芥川賞作家なのよ

22名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 09:51:00.73ID:SEdMMPkc
普通に村上春樹とか
Beaver Weaverと世界の終りとハードボイルド・ワンダーランドは何となく似ている
気がする

23名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 11:37:21.93ID:ziVcjVeE
村上春樹の分かり易い文章を読める、という程度の読解力で
円城塔を読んだら爆死する

24名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 13:09:47.80ID:Qnj1EnNr
開高健
日野啓三
池澤夏樹

25名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 13:31:02.99ID:Nrg+fNR1
>>23
>>20の指摘が外れてると言えないタイプなので春樹すら読んだことないですけど
そんなにわかりにくい文章ですかね? >円城
文章自体はかなり読み易い方だと思うんだけどなあ

26名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 15:25:59.10ID:0Nj5roGk
「おかえりなさい、あなたぁん、ごはんにするぅ、お風呂にするぅ」(2015年度 基礎英語1 一月号 掲載のエッセー)
ど真ん中よりクスッとくる系かな

27名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 16:40:23.50ID:PFxV703j
円城のエッセイなの?

28名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 16:59:46.81ID:0Nj5roGk
「英語のはなむけ」
英語を学んでいるあなたに宛てたメッセージとして、はじめて英語にふれたときのことを語っていただきます。
って企画のコーナーがあってその10回目が円城塔だった。

>>26のはある日の英語の予習ノート上での出来事(翻訳)
円城塔はお笑いには向いていない気がするが、ノートを回し読みしたクラスメートには受けていたのではないだろうか。

29名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 22:19:58.46ID:dKinWkfJ
意外とホラー系の小説は書いてないね?

30名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 22:42:08.48ID:Et3U+pm+
>>29
「怪談実話系 魔」に一篇書いてるよ
http://mediafactory.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=9784840151030&vid=&cat=055&swrd=怪談実話系

31名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/18(日) 23:44:41.74ID:0AUtexv8
>>28
読んでみたいけど、エッセイ集に収録とか無さそうだw

32名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/19(月) 11:07:37.18ID:sAbQGVdd
>>25
普段のものなら読みやすかったが屍者の帝国はなんだかすごく読みにくかったな俺は

33名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/19(月) 11:49:45.25ID:0Mw2r0nJ
>>32
自分もそうだったけどあれは多分歴史に興味がない人にとってはなんじゃこりゃなんだと思う
ディファレンス・エンジンも乗ってくるまで結構苦痛だったし
一般に歴史改変ジャンルを読むためにはそれに特化した基礎教養が求められるので
そういうライブラリを都度インストールできるようになればなあw

逆に言うとSREとかBoy's Surfaceなんかを読むのに必要なライブラリはまた別なので
それ持ってない人には読みにくいと感じるんだろうな

34名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/19(月) 11:56:47.20ID:6jiatdf8
読みにくいって言うか、参照先を持っていない場合は
七五調で流れる様に読めはするんだけれども意味が上滑りして吸収出来ない感じ

35名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/19(月) 21:57:00.66ID:VzPgI6H+
屍者の帝国のアニメは評判悪いけど背景のイメージを確認するにはすごくよかった
美術に関しては高レベルだったと思う
原作者ファンに先に見ろとは言いにくいが

36名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/19(月) 22:00:16.25ID:cBK2GLPW
屍者の帝国は、後半の観念的なSFアイデアを展開・説明してる部分が
難しいというか理解しにくい(でもそれが円城塔らしさでもあるんだが)、
というところはあると思う。

37名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/20(火) 01:24:05.06ID:NqkWBh1y
Amazonでは道化師の蝶のレビューが酷評だらけでした

38名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/20(火) 07:56:01.28ID:+dNmqzht
んにゃぴよくわかりませんでした

39名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/20(火) 12:55:15.61ID:Bv/uLBkX
ハーモニーは映画どうだった?
俺まだ見てない

40名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/20(火) 13:26:51.22ID:8FswSOqH
ハーモニーよりかは屍者の帝国の方が面白かったな映画まあどっちも百合とBLでええ…ってなったけど

41名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/20(火) 20:39:55.75ID:gMpEhOTt
円城は別に難しいこと言ってるわけじゃないのに解読しにくい

42名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/20(火) 21:28:29.39ID:J2ymHu0N
円城さん芥川賞取ったから
単純な娯楽小説は書かないと決意したのでは

43名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/20(火) 21:50:14.21ID:5mnVW8q+
賞を取る前から単純な娯楽小説なんか書いてないし
比較的娯楽小説的な傾向が強い「屍者の帝国」は
芥川賞受賞後の作だし

44名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/21(水) 16:44:15.33ID:I3rpNbAk
冲方丁さんの留置場生活「警察の中は治外法権、無法地帯」「笑うべきもの」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160917-00005119-bengocom-soci

同じトウ繋がりのSF作家がこんなことになるとは

45名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/22(木) 11:00:12.72ID:7R7pwAud
>>23
円城読んでるオレが好き。超レベル高い。

っていうナルシストっぽさを感じる

46名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/22(木) 23:52:40.91ID:0fFUQlTi
>>33
ライブラリを増設するなら、記憶も足し引きしたいなあ
増設前後で感想を比較したいわ
あとライブラリを外してどれだけ理解度が残るかも気になる

このあたりどうなん?
俺は記憶容量の増設には賛成だけど、ライブラリの足し引きには抵抗あるんだけど
そんなこと言ってたらエピローグの世界には合わんかな

47名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/23(金) 00:25:39.61ID:SNbR+jzL
長谷敏司の「地には平和を」の世界だな

48名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/23(金) 00:27:07.23ID:vYQo7vg3
そういやホワイトスペースってもう完全におじゃんなの?

49名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/23(金) 08:34:07.27ID:HTk2Rd4s
>>46
やつがしらがそんなんだったな

50名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/23(金) 09:45:50.47ID:1ginuan+
>>46
小林泰三の天体の回転についてにそんなのあったな。
他人と記憶の交換もできるやつ

51名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/23(金) 13:16:50.44ID:1qtLQSPF
>>48
何年か前に問い合わせたが、出版は未定だって言ってた
再公開もしてないし、早川か創元あたりが版権取って作品集に入れない限り無理かも

52名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/23(金) 17:52:02.96ID:BlzzUcIv
ホワイトスペースを読んだ人の感想を聞いたことがない

53名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/23(金) 18:44:22.56ID:vYQo7vg3
>>51
やっぱか…紙にこだわらずネットで読んどくべきだったわ

54名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/23(金) 23:19:15.51ID:b8vl2Wdd
「つなが理科」まとめて読める様に
産経新聞に投書してみる!

55名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/23(金) 23:31:58.99ID:SNbR+jzL
>>51
そういう本を出してもらうためにも、
「円城塔の本はそこそこには売れる」という実績を出さないと。
創元から出るはずの理系短編集も必ず買うんだぞ。どんだけ読み辛くてもw

56名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/23(金) 23:39:38.82ID:HTk2Rd4s
今年中に出るはずってやつですよねそれ >理系短編集
今年ってもう3ヶ月くらいしか残ってないわけですが

57名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/23(金) 23:55:25.82ID:SNbR+jzL
とりあえず、10月いっぱいまでの創元の新刊案内には含まれてないねえ
http://www.tsogen.co.jp/np/comingbooks.html?field=web_date&order=ASC&limit=20

残り2ヶ月はあるんだ、希望を捨てるなw

58名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/24(土) 18:51:29.70ID:C3b652AK
つなが理科
「人間を分断するデジタルの壁」
http://www.sankei.com/west/news/160924/wst1609240003-n1.html

59名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/26(月) 21:43:30.14ID:OeHMG+WK
授業はじまったな

60名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/26(月) 21:45:50.75ID:PisXD/DB
>>58
毎週ありがとう
円城先生の書いたホラー小説探したけど
見つかりません・・・

61名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/26(月) 22:16:31.34ID:OeHMG+WK
>>60
怪談なら幾つかあるよ

62名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/27(火) 04:30:53.02ID:A7G9mCtr
>>58
ありがとう。(-人-)

63名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/28(水) 21:36:33.10ID:BLcp1v6G
本来なら学校のSF研究会で
議論され尽くすべき作家だと思う

64名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/28(水) 21:53:22.84ID:SGH1A/iB
>>60
動く死体が出てくる小説を書いてるじゃないか

65名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/28(水) 22:16:03.78ID:4dHfmMpT
>>63
解釈あまりにもありすぎてどんだけやってもまとまらなそう

66名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/28(水) 23:44:35.42ID:ND1fEBmN
『エピローグ』は
朝戸と南緒が兵士になったりクラビトになったりアラクネになったりクラビトの嫁になったりして
世界を股にかけてイチャコラする話である
と、何故か途中まで思い込んで読んでいたら全然違った

67名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/29(木) 14:23:46.92ID:g4i6CFb9
>>65
コーデックが複雑すぎてどうとでも解釈できる暗号、とは
円城作品そのものの暗喩だったのか

68名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/29(木) 19:43:20.50ID:Biq8vTZg
新聞連載だけど次週から
「関西ぶらりぶらり」と円城先生の関西探訪に方針変更だそうで
で「つなが理科」は今週で終了
やはり紹介文どおり円城先生は理系の芥川賞作家のイメージが一番強いから
SFも書いてるって意外と知られてなかったのかも

69名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/29(木) 23:20:06.63ID:AjuuGxuL
ぶらぽろ本にならないのかな?

70記憶喪失した男(中部地方)2016/09/30(金) 14:15:36.33ID:Ob+6gAOv
「プロローグ」 円城塔
124位/602作品。日本語小説。
なんて博学なんだろうと思った。円城塔一人でこれだけの知識を集めたのだろうか。
人文系の知識は豊富で、「海辺でラジカセを肩で担いでいる男」というのも魅力的だ。
プログラム言語やプログラム処理された部分などは全部を目を通したわけではないのだが、
面倒くさくて読まなかったが大丈夫だろう。
これを純文学として連載するというのもかなりの問題作であろうが、
実際の文学の現場がこのような環境に移行しつつあることは認識しなければならないだろう。
ただ、万年筆で原稿用紙に向かった時代は終わり、ワープロの時代も終わり、
文章をアルゴリズムで検討して書くということが行われるようになっていくのであろう。
そうなったら、もうただの文系素人には小説など書けなくなってしまうではないか。
しかし、読んでいて、わりと面白かったというか笑える箇所が数か所あったのであり、
まあ、高評価だということにした。

71名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/30(金) 21:10:44.93ID:Btvl04p2
ぶっちゃけ『つなが理科』は読者が付いてこられないレベルにまで行きかけたからなあ

72名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/30(金) 22:18:35.65ID:FIjrAopO
ぶらぽろがエッセイ系の中では一番楽しめたな

73名無しは無慈悲な夜の女王2016/09/30(金) 23:55:36.87ID:ktFFDaJ/
>>71
それって興味引かれない?

74名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/01(土) 11:28:01.15ID:3oivbO54
正直、ぶらぽろの方が面白かったから嬉しい
つなが理科はどんな層が読んでるのかや対象読者が分からなくて首を傾げて読んでた
円城先生の本が刺さる層は今更な話題が多いだろうし、単純な科学の解説として読むにはわかりづらい部分が多いように思った

75名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/01(土) 15:26:48.22ID:oMBpluD/
ロシアのワレリー・シェルシュネフ氏がECサイト「アマゾン」で8万以上のアカウントを登録し、
自動生成された自己啓発本を売った結果、300万ドルを稼いだ。

https://jp.sputniknews.com/life/20161001/2845243.html

76名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/01(土) 20:42:58.53ID:aUKOGihu
つなが理科
「文系?理系?区分はどこ!?」
http://www.sankei.com/west/news/161001/wst1610010001-n1.html

77名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/02(日) 00:17:56.79ID:5LI1trKI
>>76
いつもありがとう
でも円城も理系人間か文系人間か分からない時点で
自分が理系だと気づくべきだとは思う・・・

78名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/02(日) 12:59:36.09ID:uxTYUYa5
>>76
乙です!
終わっちゃいましたね。でもいい終わり方だったと思います
文系理系はそれぞれのパラメータの大小で考えてもいい気がします
文系2理系12で典型的理系人間だとか、文系6理系8でどちらかといえば理系人間だとか、文系-4理系-2で一応理系人間だとか
あるいは知識量と思考法で分類するとか
文系の知識に偏っていて理系の思考法を使用する人なら文型理系、理系の知識に偏っていても文系の思考法を使用する人なら理型文系だとか
定量的思考・定性的思考とかも分類の一助になるんですかね

79名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/02(日) 22:25:55.22ID:Ny1pUpKO
統計学は理系の人だと思う
そもそも数学や物理が苦手だったから
直感に頼る?文系に進むわけで

80名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/02(日) 22:42:00.73ID:owBScsMm
直感に頼る学問なんてものがあるのか

81名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/02(日) 23:24:38.34ID:casZhsGV
理系も1%はひらめきだから

82名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/03(月) 13:06:35.10ID:QFHe1VAP
>>79が数学が得意でなかったことだけは確か
数学の人は証明より先に直観ですべてを見通してるってのはよく言われてること

83名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/03(月) 21:17:31.30ID:G3eXYnKx
てか知能指数が高い人は進学する時は
絶対に理系に進むよね
イメージ先行だけど「頭が良い人=理系の秀才」って感じ
そして理系の人は占星術みたいな非科学的なものや感情論とかは
一切相手にしない・・・大半の「理系人間」イメージ

84名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/03(月) 21:26:10.99ID:fGytFCWK
知能指数低そう

85名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/03(月) 21:35:06.92ID:QduAI7E5
>>83
スレのテーマを全否定するような発言だね

86名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/04(火) 13:39:28.71ID:oKqU7bMo
トンデモ宗教やオカルト陰謀論を信じている理系研究者は珍しくない
感情丸出しな奴も結構いる、というか多数派ではなかろうか

87名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/04(火) 21:11:44.73ID:1tqyPSdD
ノーベル医学・生理学の大隅教授は当然、理系だね
>>85 円城先生自身も読者に、この問題を議論して欲しいのでは?

88名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/04(火) 22:19:52.16ID:WF9T6NdK
きみは相当アホらしいな

89名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/04(火) 23:39:18.89ID:qofvi+zC
なんであのエッセイを読んだ後にこんな話になるんだよ

90名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/04(火) 23:43:16.84ID:xGDx7hAI
>>75はこれペンの叔父性を感じて貼ったんだけどこんなにスルーされるとは

91名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/05(水) 11:17:17.10ID:N8OuZhI5
近畿大の授業聞きたいな

92名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/05(水) 21:18:35.16ID:bW/qcQPh
新聞の連載が
円城のホノボノ感を醸し出してくれるなら
それも又よし。

93名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/05(水) 21:21:37.52ID:I4BcXSUH
すばるの今年7月号に載ってた
円城の書く別府温泉の話は、
奇妙なロジック感覚と温泉地ののんびりほのぼの感が
入り混じってていい感じだったな

94名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/06(木) 21:47:04.74ID:xVJjI9J3
円城のホラー小説が見つからなかった・・・
ゾンビものかな・・・

95名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/07(金) 22:13:43.91ID:PX9s7nsO
円城さんの新連載
「関西ぶらりぶらり」初回は大阪駅周辺のダンジョン話で
もの凄く面白かった
でも紹介文には芥川賞作家って書かれてるだけで
SF作家でもあることに触れられていませんでした
おsれだけが残念

96名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/07(金) 22:33:49.27ID:fEgs2Wa5
>>94
何年か前のゴミ屋敷お片付け実況が一番のホラー

97名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/08(土) 21:36:04.15ID:/WICwDxx
ローグライク宇宙よりウィズライク宇宙を所望する。

98名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/09(日) 00:11:41.76ID:gNpJHNtM
【芥川賞作家・円城塔の関西ぶらりぶらり】
迷宮・大阪駅 正面はどっちだ!?
http://www.sankei.com/west/news/161008/wst1610080001-n1.html

99名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/09(日) 14:06:26.06ID:C0Qa1JJN
>>96
何年前だっけそれ
まだ独り暮らしの頃だよな懐かしい……

100名無しは無慈悲な夜の女王2016/10/09(日) 21:57:58.45ID:gNpJHNtM
2010年の1月から3月あたま頃かな

新着レスの表示
レスを投稿する