□■開業 5年未満or45才以下 の税理士集合89■□

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
530名無しさん@そうだ確定申告に行こう2018/05/16(水) 23:16:25.93ID:IqvwF0rW
司法書士が贈与税の配偶者控除を提案して実行した案件があるんだが、2階建て各階区分所有家屋の2階を贈与。
贈与後ほどなくして2階から1階に引っ越し、2階は賃貸に出してる。
これ、継続居住してないからアウトだよな。しかも無申告。

今回相続発生。
贈与から4年経ってるから、3年内贈与で期限後出しても本税加算税が来て本税の取り返し不可。
住民票は変わってないから書面上はわからないみたいだが、小宅適用でバレるかも。
司法書士ガ-って予防線張って客に刷り込んでいるが、客は何とかならんか?と怒り心頭。
居住継続要件って見込みでOKだから、予定外のことが起きたと抗弁考えても良いが、そこまでする義理もない。
ま、普通に2階部分は貸付事業用、1階部分は特定居住用、2階の登記簿つけて契約書も添付だよな。
運悪いことに契約書にバッチリ当初契約日が書いてあって、贈与日の数ヵ月後なんだよね。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています