駅利用者数を語るスレ〜そとばん〜 Part28 [無断転載禁止]©2ch.net

駅の利用客数や路線の輸送状況・輸送密度、またはそれに関連した話題を扱うスレです。
このスレの対象は【関東地方以外】です。関東地方の話題は理由の如何を問わず厳禁です。

・乗車人員と乗降人員は区別し、両者を混ぜたり比べたりする際は乗車人員の方を2倍する。
・統計年度を提示し、1日平均か特定日調査かを区別。
・できれば数値が見やすいように揃えること。なおフォントはMS Pゴシック推奨。
・直通人員のカウント等、条件は平等にすること。
◎話題の偏りに文句を付ける前に、まずは自ら話題提供を。
・加速しやすいのでsage進行推奨。無理に保守する必要はありません。

禁則事項
・ 個 人 サ イ ト の 宣 伝 は固くお断り致します。
・どんな理由であれ、関東地方を引き合いに出したり話題やデータに含むことは禁止。
・当然「日本全国」を対象とした話題も禁止。絶対に関東を含んではならない。
・ウィキペディアを出典とすることは禁止。自分で数値を探せない輩は数値提供の資格なし。
・画像やコピペをやたらに貼り付けることは禁止。ミナミ厨はお断り。
・人口や百貨店売上高など、鉄道・駅に直接関連しない指標を単独貼り付けることは禁止。
守れない輩はくれぐれも書き込まないように。
禁則事項に抵触するカキコにマジレスして話題を盛ろうとする輩も「同罪」です。
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured


G名古屋市交通局(2017.7.13更新)
2015年度→2016年度1日平均乗車人員×2

<考察>
前年度並みの増加数を堅持。際立った増加駅は見られない。
伏見駅は2003年度以来13年ぶりに9万人台へ乗せた。
今池は1991年度水準を超え過去最高に。鶴舞も近年は好調で記録更新へあと一歩。


1、名古屋   369,106人→379,212人 [6]
2、栄       229,074人→229,468人 [2]
3、金山     158,700人→161,538人 [6]
4、伏見      89,114人→ 91,400人 [6]
5、矢場町    60,690人→ 61,444人 [2]
6、藤が丘    60,518人→ 61,356人 [5]
7、赤池      57,352人→ 57,832人 [5]
8、星ヶ丘     52,588人→ 53,096人 [5]
9、千種      52,210人→ 52,280人 [2]
10、久屋大通 47,488人→ 48,420人 [6]
11、上前津   44,902人→ 46,158人 [6]
12、今池     43,854人→ 44,872人 [6]
13、上小田井 41,184人→ 42,106人 [5]
14、市役所   41,040人→ 41,836人 [6]
15、大曽根   38,464人→ 39,066人 [7]
16、丸の内   36,070人→ 36,290人 [6]
17、八事     35,900人→ 36,264人 [5]
18、上飯田   32,516人→ 33,480人 [7]
19、本山     30,126人→ 30,558人 [2]
20、一社     28,972人→ 29,288人 [5]


21、鶴舞       27,466人→28,624人 [5]
22、黒川       27,700人→28,410人 [2]
23、新栄町     27,766人→28,406人 [2]
24、池下       28,314人→28,098人 [-1]
25、新瑞橋     25,592人→26,172人 [3]
26、塩釜口     25,274人→25,510人 [5]
27、桜山       24,174人→24,680人 [7]
28、中村公園   23,802人→24,244人 [5]
29、本郷       23,570人→23,974人 [1]
30、上社       23,548人→23,412人 [-1]
31、御器所     22,406人→23,102人 [5]
32、高畑       21,914人→22,156人 [7]
33、名古屋大学 21,856人→21,794人 [-1]
34、ドーム前矢田 20,890人→21,640人 [4]
35、原         19,698人→19,956人 [2]
36、覚王山     19,530人→19,674人 [7]
37、徳重       18,426人→19,260人 [5]
38、植田       17,534人→17,568人 [5]
39、大須観音   17,156人→17,458人 [7]
40、日比野     17,120人→17,386人 [5]


H大阪高速鉄道(2017.7.14更新)
2015年度→2016年度1日平均乗車人員×2

<考察>
前年に引き続き絶好調ぶりを見せている。万博記念公園は2年前の3倍になった。
千里中央は4万人、南茨木は3万人を突破、いずれも史上初。
大阪空港は、まだピークに届いていない。


大阪空港 14,142人→14,800人 [5]
蛍池     25,310人→26,866人 [5]
柴原      9,174人→ 9,368人 [2]
少路     11,746人→12,262人 [22]
千里中央 39,792人→41,612人 [7]
山田     16,962人→18,156人 [14]
万博記念 17,616人→23,952人 [5]
宇野辺    7,422人→ 7,524人 [2]
南茨木   28,632人→30,390人 [7]
沢良宜    3,390人→ 3,516人 [2]
摂津      4,944人→ 5,034人 [5]
南摂津    8,744人→ 9,168人 [5]
大日     13,522人→13,998人 [2]
門真市   21,412人→22,068人 [2]

公園東口  2,108人→ 1,478人 [-1]
阪大病院  7,184人→ 7,276人 [18]
豊川      3,194人→ 3,268人 [10]
彩都西    8,170人→ 8,742人 [10]

御影<武庫川<鳴尾ってどうなの?


I南海電車(2017.7.24更新)
2015年度→2016年度1日平均乗降人員

<考察>
ターミナル以外への分散傾向強まる。新今宮は14年ぶりの9万人、天下茶屋は7万人突破。
本線は好調、高野線は泉北と揃って減少。三国ヶ丘ですら減少である。
中百舌鳥が増えていておやっと思ったが、南海・泉北単体では減って直通利用は増加らしい。
和歌山大学前は落ち着いたが、それに代わり関西空港と七道が勢いに乗っている。


1、難波     251,234人→252,565人 [2]
2、中百舌鳥  97,017人→ 98,573人 [2]
3、新今宮    89,752人→ 92,600人 [5]
4、天下茶屋  67,524人→ 70,386人 [24]
5、堺東      59,751人→ 59,769人 [1]
6、三国ケ丘  40,257人→ 39,804人 [-1]
7、堺        36,314人→ 37,815人 [4]
8、北野田    34,668人→ 34,345人 [-1]
9、金剛      34,961人→ 34,305人 [-1]
10、関西空港 27,041人→ 31,499人 [5]
11、河内長野 28,569人→ 28,279人 [-1]
12、泉大津   27,244人→ 27,649人 [5]
13、岸和田   24,020人→ 24,287人 [5]
14、泉佐野   23,078人→ 23,462人 [2]
15、羽衣     20,992人→ 21,610人 [2]
16、貝塚     20,273人→ 20,147人 [-1]
17、和歌山市 17,942人→ 17,546人 [-1]
18、初芝     17,029人→ 16,883人 [-1]
19、三日市町 15,710人→ 15,300人 [-9]
20、春木     14,833人→ 14,789人 [-1]


21、千代田     14,690人→14,194人 [-3]
22、石津川     13,789人→13,981人 [2]
23、北助松     12,383人→12,442人 [2]
24、住ノ江     11,562人→11,702人 [1]
25、七道       8,318人→11,417人 [2]
26、尾崎       11,457人→11,271人 [-1]
27、りんくうタウン  9,779人→10,468人 [5]
28、白鷺       10,024人→10,129人 [2]
29、高石       9,652人→ 9,900人 [2]
30、忠岡       9,546人→ 9,570人 [2]
31、大阪狭山市 9,194人→ 9,245人 [2]
32、住吉大社   8,619人→ 8,737人 [2]
33、和歌山大前 8,152人→ 8,691人 [4]
34、林間田都   8,974人→ 8,666人 [-17]
35、橋本       8,719人→ 8,510人 [-1]
36、浅香山     8,472人→ 8,384人 [-1]
37、我孫子前   8,252人→ 8,287人 [2]
38、沢ノ町     8,229人→ 8,082人 [-1]
39、帝塚山     7,806人→ 7,916人 [5]
40、諏訪ノ森    7,802人→ 7,886人 [2]

37名無しでGO! (ワッチョイ c6f3-FEN5 [119.24.173.233])2017/07/30(日) 18:11:03.46ID:RitjvP8U0
京阪関目>七条>森小路 は?


JJR九州(2017.7.31更新)
2015年度→2016年度1日平均乗車人員×2

<考察>
2015年度について
注1:HP上でデータ非公表。福岡市内は原本版福岡市統計書(図書館で閲覧可)にあるらしい。
注2:統計データが更新されておらず未公表。
注3:統計データが公表はされているものの概数しかない。
注4:乗降人員

当期から公表の形式が変わった。驚くべきことに上位300駅データという大盤振る舞いぶり。
九州は統計書でデータを毎年まともに公表している自治体が少なく、
また福岡市内はじめ地域図書館に行くまで数値そのものが謎に包まれているものも多く、
上位300駅もの公式値を上げてくれるのは非常に有難い話である。

熊本地震の影響を受けたのか、福岡周辺を除きあまり伸びていない。
再開発で大幅増加し鹿児島中央を抜くと思われた大分は、鹿児島中央とともに減少。


1、博多       236,164人→242,740人 [7]
2、小倉        71,020人→ 70,862人 [-1]
3、鹿児島中央  40,306人→ 39,684人 [-1]
4、大分        39,100人→ 38,330人 [-1]
5、折尾        32,950人→ 32,456人 [-2]
6、黒崎        31,048人→ 30,586人 [-3]
7、熊本        29,026人→ 29,152人 [7]
8、吉塚        26,914人→ 27,624人 [25≦]
9、佐賀        24,502人→ 24,682人 [2]
10、香椎       23,782人→ 24,344人 [2]
11、千早       22,750人→ 23,846人 [13]
12、福工大前   22,598人→ 22,936人 [2]
13、長崎       22,160人→ 21,300人 [-1]
14、南福岡     19,134人→ 19,638人 [7]
15、戸畑       19,430人→ 19,306人 [-1]
16、赤間       18,362人→ 18,300人 [-1]
17、福間       16,086人→ 16,854人 [7]
18、九大学研   16,072人→ 16,528人 [11]
19、大野城     15,838人→ 16,278人 [32≦]
20、竹下       15,080人→ 15,794人 [7≦]


21、久留米   15,316人→15,486人 [7]
22、九産大前 14,716人→15,040人 [2]
23、二日市   14,584人→14,914人 [2]
24、筑前前原 14,708人→14,706人 [-1]
25、鳥栖     14,138人→14,078人 [-1]
26、八幡     13,406人→13,490人 [2]
27、古賀     13,192人→13,324人 [2]
28、下曽根   12,964人→13,126人 [2]
29、門司     12,956人→12,784人 [-1]
30、行橋     13,006人→12,762人 [-1]
31、別府     12,358人→11,866人 [-1]
32、箱崎     **,***人→11,358人 注1
33、姪浜     **,***人→11,094人 注2
34、西小倉   10,596人→10,722人 [8]
35、諫早     **,***人→10,456人 注2
36、今宿     **,***人→10,330人 注2
37、門司港   10,180人→10,328人 [2]
38、東郷     10,253人→10,316人 [2] 注4
39、笹原      *,***人→ 9,934人 注1
40、周船寺    *,***人→ 9,888人 注2


41、南小倉   9,846人→9,866人 [2]
42、新宮中央 *,***人→9,756人 注1
43、篠栗     *,***人→9,572人 注1
44、宮崎     9,756人→9,546人 [-1]
45、春日     9,184人→9,312人 [4]
46、九州工大 9,148人→8,946人 [-1]
47、新飯塚   8,628人→8,868人 [2]
48、城野     7,896人→8,552人 [2]
49、新水前寺 8,328人→8,552人 [11]
50、原田     *,***人→8,104人 注2
51、佐世保   *,***人→7,946人 注2
52、海老津   *,***人→7,926人 注1
53、千鳥     *,***人→7,868人 注1
54、基山     *,***人→7,652人 注2
55、長者原   *,***人→7,548人 注3
56、柚須     *,***人→7,230人 注3
57、直方     6,682人→6,644人 [-1] 注4
58、水前寺   6,302人→6,336人 [4]
59、中津     6,304人→6,234人 [-3]
60、羽犬塚   6,293人→6,204人 [-1] 注4


K福岡市交通局(2017.8.8更新)
2015年度→2016年度1日平均乗車人員×2

<考察>
七隈線は前年度を上回る伸び。一方空港線は意外に落ち着いており、
例年ほどは増えておらず減少駅も出ている。赤坂は前年度の大幅増加の反動が来ているか。
福岡空港は予想通り単独5万人超となり泉中央を超え、「三大都市圏以外唯一」の座は束の間となった。


姪浜        95,374人→ 97,314人 [11]
室見        16,378人→ 17,116人 [7]
藤崎        25,016人→ 24,734人 [-1]
西新        44,774人→ 47,256人 [1]
唐人町      23,500人→ 22,274人 [-1]
大濠公園    20,432人→ 21,532人 [7]
赤坂        31,014人→ 30,066人 [-1]
天神       156,694人→159,156人 [7]
中洲川端    32,152人→ 32,762人 [7]
祇園        13,134人→ 13,796人 [6]
博多       147,876人→152,732人 [7]
東比恵      19,562人→ 21,212人 [11]
福岡空港    49,802人→ 51,678人 [6]
呉服町       6,716人→  7,174人 [8]
千代県庁口   8,028人→  8,542人 [9]
馬出九大病  11,388人→ 11,852人 [11]
箱崎宮前     7,614人→  8,222人 [1]
箱崎九大前   7,306人→  7,026人 [-3]
貝塚        20,138人→ 21,100人 [9]


天神南   45,984人→48,472人 [11]
渡辺通    5,978人→ 6,246人 [11]
薬院     15,740人→17,638人 [1]
薬院大通  5,350人→ 5,692人 [11]
桜坂      3,360人→ 3,722人 [11]
六本松    8,012人→ 8,792人 [1]
別府      9,898人→ 10,862人 [7]
茶山      4,470人→ 4,708人 [7]
金山      5,458人→ 5,670人 [11]
七隈      9,202人→ 9,828人 [12]
福大前   12,720人→13,068人 [4]
梅林      2,850人→ 3,016人 [11]
野芥      7,018人→ 7,294人 [1]
賀茂      5,396人→ 5,616人 [12]
次郎丸    5,528人→ 5,784人 [11]
橋本      8,082人→ 8,364人 [11]


LJR西日本(2017.9.20更新)
2015年度→2016年度1日平均乗車人員×2

<考察>
ターミナルでは大阪だけ何故か微減。京都も伸びがほぼ収まったと見える。
姫路や金沢は前期の反動を受けている。そして50位は意外にも博多ではなく福山だった。
JR難波は減少が止まらない。遂に5万人を割るところまで来てしまった。
摩耶開業の影響については灘のみが大幅減少し、六甲道は未だ増加を堅持している。


1、大阪   863,486人→863,086人 [-1]
2、京都   400,088人→400,852人 [2]
3、天王寺  286,404人→290,200人 [4]
4、京橋   261,530人→263,760人 [2]
5、三ノ宮  242,664人→245,908人 [2]
6、鶴橋   194,480人→196,402人 [2]
7、広島   146,436人→149,184人 [2]
8、神戸   140,408人→140,602人 [2]
9、岡山   132,476人→134,432人 [7]
10、新今宮 126,584人→129,228人 [2]
11、高槻   127,670人→128,188人 [2]
12、新大阪 111,512人→116,974人 [7]
13、明石   101,790人→104,460人 [1]
14、姫路   103,420人→102,172人 [-1]
15、北新地  98,496人→ 99,404人 [2]
16、茨木    96,244人→ 97,252人 [2]
17、元町    96,654人→ 94,364人 [-1]
18、尼崎    88,250人→ 89,466人 [29]
19、住吉    71,326人→ 71,958人 [2]
20、山科    67,824人→ 68,440人 [2]


21、垂水        67,010人→66,644人 [-1]
22、弁天町      64,512人→65,320人 [2]
23、宝塚        65,024人→64,636人 [-3]
24、西明石      63,004人→63,526人 [2]
25、住道        63,790人→62,856人 [-1]
26、ユニバシティ 58,270人→62,610人 [7]
27、南草津      58,256人→59,848人 [22]
28、西九条      56,434人→59,070人 [7]
29、草津        57,258人→57,708人 [2]
30、福島        53,810人→56,912人 [7]
31、芦屋        56,962人→56,540人 [-1]
32、六甲道      52,114人→52,920人 [6]
33、森ノ宮       50,844人→51,518人 [4]
34、天満        49,432人→50,956人 [6]
35、立花        50,702人→50,604人 [-1]
36、JR難波      50,918人→49,826人 [-6]
37、石山        49,192人→48,858人 [-1]
38、王寺        48,808人→48,738人 [-1]
39、大阪天満宮  48,050人→48,578人 [5]
40、伊丹        48,510人→48,570人 [2]


41、三国ケ丘 47,912人→48,000人 [7]
42、大正     47,184人→47,676人 [6]
43、加古川   46,512人→47,582人 [2]
44、摂津本山 46,120人→45,990人 [-1]
45、金沢     45,998人→45,336人 [-1]
46、吹田     44,860人→45,314人 [4]
47、灘       48,434人→44,834人 [-1]
48、兵庫     43,580人→44,448人 [2]
49、新長田   43,702人→44,026人 [2]
50、福山     41,044人→41,808人 [2]

関西は衰退著しいな


M沖縄都市モノレール(2017.9.25更新)
2015年度→2016年度1日平均乗降人員

<考察>
ここに来て開業以来最大の伸び幅である。率にして前年度比+7.5%。
2年後には市外延伸も控えており混雑が懸念されるが、どれだけ積み増すか。


那覇空港   10,431人→11,587人 [6]
赤嶺        3,813人→ 4,154人 [8]
小禄        7,013人→ 7,247人 [4]
奥武山公園  3,703人→ 3,940人 [2]
壷川        3,967人→ 4,290人 [7]
旭橋        6,069人→ 6,444人 [7]
県庁前     12,067人→13,360人 [6]
美栄橋      5,075人→ 5,588人 [8]
牧志        6,207人→ 6,769人 [6]
安里        3,716人→ 3,941人 [2]
おもろまち  10,648人→11,339人 [7]
古島        4,411人→ 4,528人 [2]
市立病院前  1,562人→ 1,603人 [2]
儀保        2,868人→ 3,044人 [2]
首里        6,737人→ 7,091人 [2]


N西鉄電車(2017.9.30更新)
2015年度→2016年度1日平均乗降人員

<考察>
小郡よりも向こう側は、大幅減ではないが軒並み全滅といってよい。
福岡周辺もあまり伸びていない。二日市は急行通過の井尻に抜かれてしまう。
薬院はもうじき4万人。貝塚線は全駅増加し、唐の原含め全て4ケタになった。
なお今回より筑豊電鉄の数値も合わせて公開されている(西鉄広告PDFと整合)。


1、西鉄福岡   131,902人→131,108人 [-1]
2、薬院        39,513人→ 39,891人 [4]
3、大橋        35,355人→ 35,680人 [2]
4、西鉄久留米  33,668人→ 33,555人 [-1]
5、井尻        21,520人→ 22,033人 [2]
6、西鉄二日市  21,740人→ 21,562人 [-1]
7、春日原      21,063人→ 21,148人 [2]
8、高宮        19,639人→ 19,837人 [2]
9、貝塚        15,088人→ 15,722人 [7]
10、下大利     15,645人→ 15,281人 [-1]
11、雑餉隈     14,885人→ 14,730人 [-1]
12、朝倉街道   12,633人→ 12,835人 [2]
13、西鉄平尾   12,648人→ 12,656人 [5]
14、太宰府     12,091人→ 12,049人 [-1]
15、西鉄柳川   11,470人→ 11,448人 [-1]
16、西鉄小郡   11,434人→ 11,320人 [-3]
17、白木原      9,127人→  9,199人 [2]
18、大牟田      8,750人→  8,579人 [-1]
19、花畑        7,598人→  7,594人 [-1]
20、都府楼前    6,541人→  6,635人 [2]


OJR北海道(2017.10.11更新)
2015年度→2016年度1日平均乗車人員×2

<考察>
道新記事で先にネタバレされているが、
新千歳空港は遂に手稲をも抜き去り2位になってしまった。予想はついたがこうなると面白味に欠ける。
小樽は札幌からの通勤通学客が増加しており、人口激減なのに2003年度以来13年ぶりの18,000人台。
北広島は相変わらずの不振続きでもう少しすると恵庭にすら抜かれるだろう。

1、札幌      190,576人→195,304人 [7]
2、新千歳空港 30,132人→ 32,242人 [6]
3、手稲       30,670人→ 31,178人 [7]
4、新札幌     28,240人→ 28,534人 [7]
5、琴似       23,036人→ 23,354人 [1]
6、桑園       20,168人→ 20,590人 [9]
7、小樽       17,946人→ 18,112人 [5]
8、千歳       17,246人→ 17,498人 [13]
9、白石       15,856人→ 16,154人 [7]
10、北広島    15,210人→ 15,154人 [-5]


11、恵庭     14,288人→14,460人 [19]
12、大麻     14,388人→ 未公開 <-4>
13、野幌     13,190人→ 未公開 <-2>
14、星置     12,528人→12,550人 [1]
15、稲積公園  9,624人→ 9,600人 [-4]
16、岩見沢   9,222人→ 未公開 <1>
17、発寒     8,840人→ 9,094人 [1]
18、旭川     8,874人→ 未公開 <1>
19、苗穂     8,394人→ 8,452人 [13]
20、発寒中央  8,258人→ 8,434人 [6]
21、森林公園  8,382人→ 8,416人 [2]
22、新琴似    7,674人→ 7,934人 [14]
23、江別      7,656人→ 未公開 <-1>
24、里教育大  7,478人→ 7,536人 [1]
25、恵み野    7,182人→ 7,068人 [-3]
26、苫小牧    7,014人→ 未公開 <-3>
27、厚別      6,492人→ 6,598人 [7]
28、新川      6,304人→ 6,506人 [5]
29、函館      6,230人→ 未公開 <1>
30、篠路      6,036人→ 6,208人 [15]


P仙台市交通局(2017.10.18更新)
2015年度→2016年度1日平均乗車人員×2

<考察>
東西線通年開業の相乗効果で、前年度に最高記録を更新した南北線の積み増しがすごい。
東西線そのものよりも、南北線の存在意義を高めたことが東西線の役割といったところだろうか。
5万人を超えた泉中央は増加を続け、同じく5万人超となった単独駅・福岡空港にまだ抜かれていない。
北仙台や長町の増加も目立つ。一方で五橋は減少を続けている。
終着駅で客稼ぎを見込む東西線は、現状だと連坊薬師堂のあたりが最も好調な様子。
このままいけば利用客数最低の駅でも南北線愛宕橋レベルにはなりそうなので十分健闘である。


泉中央     50,204人→52,058人 [2]
八乙女     15,714人→16,358人 [2]
黒松        7,974人→ 8,236人 [5]
旭ヶ丘     13,678人→14,248人 [5]
台原       11,536人→12,232人 [4]
北仙台     15,208人→16,360人 [7]
北四番丁   15,574人→16,150人 [5]
勾当台公園 30,276人→32,750人 [5]
広瀬通     21,344人→20,964人 [-1]
仙台       75,752人→77,674人 [2]
五橋       11,714人→11,452人 [-3]
愛宕橋      4,484人→ 4,848人 [7]
河原町     10,100人→10,480人 [7]
長町一丁目  7,216人→ 7,676人 [5]
長町       14,440人→15,520人 [7]
長町南     23,524人→23,366人 [-1]
富沢       13,270人→13,916人 [7]


八木山動物公園 8,902人→ 9,748人 [1]
青葉山         5,582人→ 6,390人 [1]
川内           5,022人→ 6,112人 [1]
国際センター     5,066人→ 6,002人 [1]
大町西公園     3,216人→ 3,840人 [1]
青葉通一番町   10,606人→11,656人 [1]
仙台           21,456人→24,764人 [1]
宮城野通       4,080人→ 4,980人 [1]
連坊           4,928人→ 5,960人 [1]
薬師堂         7,882人→ 9,206人 [1]
卸町           5,648人→ 6,390人 [1]
六丁の目       4,174人→ 4,790人 [1]
荒井           4,508人→ 4,622人 [1]


2012年需要予測の達成度
予測値/2016実績値/2015→2016達成率
八木山 16,038人 *9,748人 56%→61%
青葉山 14,376人 *6,390人 39%→44%
川内   *2,530人 *6,112人 198%→241%
国際セ *2,778人 *6,002人 182%→216%
大町西 *4,770人 *3,840人 67%→81%
一番町 11,528人 11,656人 92%→101%
仙台   55,290人 44,930人 70%→81%
宮城野 *7,896人 *4,980人 52%→63%
連坊   *5,006人 *5,960人 98%→119%
薬師堂 10,034人 *9,206人 79%→92%
卸町   11,626人 *6,390人 49%→55%
六丁目 *8,544人 *4,790人 49%→56%
荒井   *8,912人 *4,622人 51%→52%

合計  159,328人 124,626人 68%→78%


Q神戸市交通局(2017.11.10更新)
2015年度→2016年度1日平均乗車人員×2

<考察>
海岸線は伸びているが、西神山手線は減少。10年で15%という名谷の減少が著しい。
新長田は何とか6万人に乗せたが、伊川谷は1万人を再び割り5年前の状態に。
海岸線は前年同様和田岬1駅が牽引している。


新神戸        45,500人→ 45,608人 [2]
三宮          121,720人→121,156人 [-1]
県庁前        11,344人→ 11,300人 [-1]
大倉山        11,446人→ 11,468人 [5]
湊川公園      21,464人→ 20,972人 [-1]
上沢           6,822人→  7,196人 [5]
長田          11,686人→ 11,890人 [2]
新長田        59,986人→ 60,034人 [4]
板宿          25,792人→ 26,006人 [5]
妙法寺        33,986人→ 33,634人 [-1]
名谷          54,110人→ 53,350人 [-3]
総合運動公園  14,546人→ 14,484人 [-3]
学園都市      36,674人→ 36,698人 [5]
伊川谷        10,206人→  9,966人 [-2]
西神南        26,604人→ 26,626人 [7]
西神中央      51,030人→ 50,844人 [-1]


三宮花時計前  14,212人→14,698人 [12]
旧居留地大丸  3,860人→ 3,812人 [-3]
みなと元町    3,220人→ 3,258人 [2]
ハーバーランド 13,514人→13,946人 [4]
中央市場前    3,500人→ 3,700人 [3]
和田岬       20,084人→20,894人 [3]
御崎公園      6,620人→ 6,592人 [-2]
苅藻          3,238人→ 3,292人 [3]
駒ヶ林         2,406人→ 2,468人 [2]

R京都市交通局(2017.12.15更新)
2015年度→2016年度1日平均乗降人員

<考察>
伸び方は両線ともに前年度までより落ち着いている。
北大路が2003年度以来13年ぶりに3万人台へ回復。二条は太秦延伸前の水準まで戻った。


国際会館 25,648人→ 25,932人 [17]
松ヶ崎    11,866人→ 11,786人 [-1]
北山     13,916人→ 14,083人 [5]
北大路   29,859人→ 30,328人 [5]
鞍馬口   9,670人→  9,911人 [4]
今出川   26,930人→ 27,675人 [8]
丸太町   21,372人→ 21,796人 [2]
烏丸御池 44,886人→ 46,194人 [7]
四条     97,000人→ 97,980人 [7]
五条     13,237人→ 13,852人 [6]
京都     121,475人→123,360人 [7]
九条      4,733人→  5,047人 [7]
十条      6,965人→  7,184人 [3]
くいな橋   5,641人→  5,711人 [7]
竹田     50,711人→ 51,649人 [6]


太秦天神川   15,955人→16,608人 [9]
西大路御池   11,306人→11,920人 [9]
二条         18,767人→19,471人 [6]
二条城前      8,508人→ 8,640人 [7]
京都市役所前 26,282人→27,075人 [6]
三条京阪     25,515人→25,875人 [3]
東山         18,902人→19,731人 [4]
蹴上         10,871人→10,713人 [-1]
御陵         15,841人→16,054人 [3]
山科         42,737人→43,490人 [3]
東野         10,810人→11,169人 [3]
椥辻         15,622人→16,151人 [5]
小野          6,869人→ 7,003人 [7]
醍醐         12,302人→12,295人 [-1]
石田          6,495人→ 6,506人 [3]
六地蔵       13,073人→13,243人 [12]

66名無しでGO! (ワッチョイ ee08-sXWD [153.185.55.136])2018/03/08(木) 02:06:42.69ID:1/rf5EL+0
長野総合車両センタ−研修旅行ツア−
平成27年 7月24日.金曜日〜 7月26日.日曜日まで西日本方面2泊3日の旅
 7月24日.金曜日
長野市役所−バス−直江津−団体列車−新大阪−バス−神戸ポートアイランド−バス−新神戸ホテル
 7月25日.土曜日
新神戸ホテル−歩いて−新神戸−山陽新幹線−岡山−懐かしの北海−新見−懐かしの北海−岡山−山陽新幹線−新神戸−歩いて−新神戸ホテル
 7月26日.日曜日
新神戸ホテル−バス−ユニ−バ−サルシティ−バス−京都−団体列車−直江津−バス−長野市役所

67名無しでGO! (アウアウウーT Sa6b-RKsR [106.181.103.105])2018/03/24(土) 11:53:56.11ID:2GiwM2BFa
てす

68名無しでGO! (ワッチョイ abe0-HRP5 [153.185.44.217])2018/05/21(月) 19:38:34.56ID:dcYSzA8N0
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と生活保護
を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人全員に支給する、『ベーシックインカム』
の導入は必須です。月額約70000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。♪〇
――――――――――――――――――――――♪

69名無しでGO! (アウアウウーT Saab-Y1RE [106.181.85.58])2018/06/06(水) 02:11:57.31ID:ng0VKiWTa?2BP(2000)

以下、2017年度
@愛知高速交通(2018.5.7更新)
2016年度→2017年度1日平均乗降人員
<考察>
東側は伸び悩みがちだが今回は全体的に伸びた。
藤が丘は一気に2万人寸前へ。

藤が丘       18,068人→19,781人 [3]
はなみずき通   2,781人→ 2,948人 [3]
杁ヶ池公園     3,370人→ 3,263人 [-1]
長久手古戦場  5,507人→ 6,888人 [3]
芸大通        2,088人→ 2,096人 [11]
公園西        1,307人→ 2,573人 [3]
万博記念公園  4,704人→ 4,912人 [1]
陶磁資料館南   315人→  425人 [1]
八草          6,671人→ 7,296人 [1]


A沖縄都市モノレール(2018.5.18更新)
2016年度→2017年度1日平均乗降人員

<考察>
那覇空港を起点とした伸び。だが、首里はやはりそれほど伸びない。
伸び盛りの区間は県庁前までのような気がする。


那覇空港   11,587人→12,757人 [7]
赤嶺        4,154人→ 4,423人 [9]
小禄        7,247人→ 7,582人 [5]
奥武山公園  3,940人→ 3,988人 [3]
壷川        4,290人→ 4,338人 [8]
旭橋        6,444人→ 6,817人 [8]
県庁前     13,360人→13,871人 [7]
美栄橋      5,588人→ 5,962人 [9]
牧志        6,769人→ 7,181人 [7]
安里        3,941人→ 4,149人 [3]
おもろまち  11,339人→11,510人 [8]
古島        4,528人→ 4,819人 [3]
市立病院前  1,603人→ 1,671人 [3]
儀保        3,044人→ 3,163人 [3]
首里        7,091人→ 7,205人 [3]


B泉北高速鉄道(2018.5.29更新)
2016年度→2017年度1日平均乗降人員

<考察>
栂・美木多2万人割れ。前年で無減少記録に傷がついた和泉中央は再び増加したが、
その他はやはりなかなか底を打たない。

中百舌鳥  117,958人→117,773人 [-2]
深井       25,204人→ 25,379人 [3]
泉ヶ丘      41,271人→ 40,975人 [-4]
栂・美木多   20,204人→ 19,830人 [-12]
光明池     30,744人→ 30,610人 [-2]
和泉中央   32,613人→ 33,021人 [1]

73名無しでGO! (アウアウウーT Saab-Y1RE [106.181.85.58])2018/06/06(水) 02:31:02.27ID:ng0VKiWTa?2BP(2000)

C札幌市交通局(2018.6.5更新)
2016年度→2017年度1日平均乗車人員×2

<考察>
年間乗車人員は627,831人/日と、1995年度水準を上回りここで遂に過去最高記録を更新。
しかし12月以降は3線ともに前年同期比減少が続いており、5年間続いた絶好調は完全に終わってしまった。
中でも一足先に減り始めた東豊線だけが今回は減少という珍しい構図に。
長年伸び続けた東豊線だが、日ハムの移転も決まりかつてのお荷物路線状態に戻る日はそう遠くあるまい。

駅別では、再開発が進む白石を中心に白石区内が大きな伸び。新さっぽろは伸び悩む麻生を遂に抜かした。
また東西線はひばりが丘を含め全駅1万人超となったが次年度はどうなるか。


1、さっぽろ     175,150人→180,992人 [6]
2、大通      158,464人→159,694人 [6]
3、新さっぽろ    40,672人→ 42,020人 [6]
4、麻生        41,860人→ 41,708人 [-1]
5、すすきの     34,528人→ 34,940人 [3]
6、西18丁目     32,030人→ 33,228人 [8]
7、福住         34,240人→ 33,098人 [-1]
8、西11丁目    32,136人→ 32,896人 [6]
9、円山公園    30,038人→ 30,394人 [10]
10、宮の沢     28,444人→ 29,366人 [8]
11、北24条     28,762人→ 28,940人 [2]
12、琴似       27,982人→ 28,580人 [8]
13、白石       26,812人→ 28,322人 [8]
14、大谷地     27,756人→ 27,830人 [6]
15、真駒内     27,844人→ 27,388人 [-1]
16、菊水       21,498人→ 22,260人 [8]
17、南郷18丁目  21,222人→ 21,912人 [5]
18、南郷7丁目  21,186人→ 21,616人 [8]
19、東札幌     20,858人→ 21,442人 [10]
20、西28丁目   20,296人→ 20,482人 [8]

75名無しでGO! (アウアウウーT Saab-Y1RE [106.181.85.58])2018/06/06(水) 02:34:51.43ID:ng0VKiWTa?2BP(2000)

21、学園前       20,432人→20,350人 [-1]
22、澄川        20,156人→20,144人 [-4]
23、中島公園     19,544人→19,718人 [3]
24、バスセンター前 18,536人→19,194人 [8]
25、元町        19,454人→19,180人 [-1]
26、月寒中央     18,876人→18,610人 [-1]
27、環状通東     19,016人→18,572人 [-1]
28、東区役所前   18,374人→17,696人 [-1]
29、発寒南      17,340人→17,674人 [8]
30、平岸        16,620人→16,920人 [2]
31、栄町        17,122人→16,856人 [-1]
32、豊水すすきの  16,264人→16,312人 [6]
33、新道東      16,306人→15,968人 [-1]
34、南平岸      15,798人→15,912人 [2]
35、北18条      15,348人→15,374人 [2]
36、南郷13丁目   14,308人→14,820人 [8]
37、北34条      14,674人→14,730人 [8]
38、二十四軒     12,426人→12,634人 [6]
39、中の島      11,832人→11,908人 [3]
40、豊平公園     11,364人→11,258人 [-1]


Dえちごトキめき鉄道(2018.6.6更新)
2016年度→2017年度1日平均乗車人員×2

妙高高原  546人→ 564人
新井     1,986人→1,946人
北新井    508人→ 512人
上越妙高 1,906人→1,868人
南高田   1,576人→1,670人
高田     4,532人→4,684人
春日山   1,508人→1,556人
直江津   3,060人→3,028人

能生      738人→ 662人
糸魚川   1,414人→1,348人

77名無しでGO! (アウアウウーT Sa5b-tOvr [106.181.85.11])2018/06/13(水) 16:25:26.67ID:GqU26O3fa?2BP(2000)

EJR四国(2018.6.13更新)
2016年度→2017年度1日平均乗車人員×2

<考察>
前年度増加駅は減り、前年度減少駅は増えるといった具合で安定しない。
高松は少しずつしか増えないが2008年度水準には近づきつつある。
高知と坂出はこのくらいの値で抜きつ抜かれつを繰り返し差がつかない。
丸亀の8千人超は地味に9年ぶりだったりする。


1、高松     25,664人→25,882人 [3]
2、徳島     16,374人→16,224人 [-1]
3、松山     14,270人→14,344人 [1]
4、高知     10,552人→10,554人 [1]
5、坂出     10,488人→10,552人 [1]
6、丸亀     7,952人→ 8,020人 [3]
7、今治     4,940人→ 4,976人 [1]
8、宇多津    4,518人→ 4,472人 [-1]
9、多度津    4,204人→ 4,190人 [-1]
10、新居浜    4,002人→ 4,142人 [1]
11、御免      3,794人→ 3,862人 [1]
12、観音寺    3,140人→ 3,184人 [3]
13、阿南      3,140人→ 3,134人 [-2]
14、伊予西条  3,060人→ 3,098人 [1]
15、善通寺    2,916人→ 2,904人 [-1]
16、端岡      2,712人→ 2,664人 [-1]
17、宇和島    2,638人→ 2,580人 [-4]
18、伊予北条  2,528人→ 2,504人 [-2]
19、勝瑞      2,388人→ 2,410人 [2]
20、琴平      2,254人→ 2,378人 [1]

新着レスの表示
レスを投稿する