リニアモーターカー MAGLEV 15 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しでGO!2017/09/30(土) 16:27:48.01ID:aoS0E9Me0
前スレ
リニアモーターカー Maglev14
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/train/1461465640/

354名無しでGO!2018/01/15(月) 00:58:10.72ID:iUtG/WmY0
>>353
結論がこれだから底面誘導が優れてるんだろうと言うことは信じるけど。

走行時は以前やってた側面集電で出来そう。給電が途切れて困るのは長時間停車時だろうから、その時だけ推進用電源は切って、送電用電源をつなげば?と思った。

低い周波数流せばSCMが鳴き出しそうだし、可聴域以上だと長い推進コイルの損失バカにならん気がするので、やっぱダメなんだろうな。

355名無しでGO!2018/01/15(月) 00:59:10.35ID:9etjd+460
>>205
ド素人だとリニアに乗れば携帯が自動的に充電できるとか発想してるやつ多そうなんだけど。
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/train/1474808421/98

356名無しでGO!2018/01/15(月) 01:03:18.62ID:LseUgfzN0
>>354
ウイキペディアがソースだけど、従来方式の集電は無理になったみたいよ。

>一方で、側壁浮上方式にしたことによって車上に供給される電力が不足する事態になった。
>以前の軌道の底面に浮上コイルがある場合は車上の二次コイルによって車上で必要な充分な誘導電流を
>取り出す誘導集電の使用が可能だったが、効率の優れた側壁浮上方式に変えたことによって従来の誘導集電による
>集電が困難になった。このため、不足する電力を補う目的でガスタービン発電機を搭載していた[14]。

357名無しでGO!2018/01/15(月) 01:25:21.81ID:iUtG/WmY0
>>356
こう言うのもある。
2004時点での従来形式で賄う案。
まあなんか問題あったんだろうけど。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ieejjournal1994/124/8/124_8_520/_pdf

358名無しでGO!2018/01/15(月) 01:55:13.75ID:dcmskIA80
>>357
2006年頃までは従来方式というか宮崎方式で何とかできないか試験していた。

側壁集電の問題点は、浮上推進が側壁浮上方式となったことで、車両側面に配置する集電用の
二次コイルを超電導電磁石の外槽の表面に取り付けざるを得ず、地上側コイルによって発生する
外槽の渦電流が集電の邪魔をしてしまうという点で、宮崎時代の確認試験では、側壁になることで
高速域での集電効率が(従来の)3割になってしまうという結果が得られている。
構造的な問題であるがゆえに山梨に来てからも解決する目途がたたず、2006年頃には諦めた。

359名無しでGO!2018/01/15(月) 07:33:20.10ID:yUJwo6Qx0
>>358
で、ガスタービン発電にしたってわけか。
その時点で超電導リニアが矛盾しまくりじゃん。
よく「もうだめー」ってことにならなかったな。

360名無しでGO!2018/01/15(月) 07:37:22.97ID:mvJ5bxQq0
500km/hで走る割にはあんまり揺れないんだよなあれ
どうやってるんだろう

361名無しでGO!2018/01/15(月) 08:27:29.85ID:IBsEh1CU0
ガイド次第

362名無しでGO!2018/01/15(月) 08:57:52.01ID:FYWtXqPA0
フルアクティブサスペンション搭載してないの?

363名無しでGO!2018/01/15(月) 13:08:59.79ID:68pTcxoN0
>>359
リニアで矛盾云々いえるのは、推進方式での効率が悪かったとき。
側壁方式は効率が1割以上向上しており、矛盾はない。

364名無しでGO!2018/01/15(月) 14:09:55.00ID:YYi5jbUH0
>>358
なるほど、>>357みたいな見込みはあったが、
実際には余裕がないとか不足とかの結果になったのかな。

>>359
だが自分は、簡単とは言えさらに敷きつめるコイルが増えるより
ガスタービン自給の方が悪くないように思えるw
PLGコイルで少しでも軌道コスト減らそうとしているのに。
ガスタービン発電機、可燃物を持つから排除したいのは分かるけど。
軌道敷設までになんか別方式が考案されたら良いな・・・タイミング的に無理っぽいけど。
普段はバッテリー増量と駅周辺低速\停止場所での集中送電で対応、
長時間非常停止時だけ自家発電作動とか。
SCM1日冷却不要タイプになり、非常時電力需要が少なくなればいけないかなあとか思う。

素人妄想終わり。失礼しました。

365名無しでGO!2018/01/15(月) 14:11:37.36ID:YYi5jbUH0
>>360
軌道精度と磁気浮上案内が優秀ってことなんだろう。
その上で台車客車間にもサスペンションあるんですよね?

366名無しでGO!2018/01/15(月) 15:18:26.68ID:qy+bDHQb0
そう言えば、リニアの美乃坂本、飯田、新甲府、西多摩境って追い越しできるの?

367名無しでGO!2018/01/15(月) 15:50:18.47ID:YYi5jbUH0
>>366
高速分岐装置を置いて、追い抜き可能にするんじゃない?
http://www.linear-museum.pref.yamanashi.jp/about/structure.html#004
古いけど
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/knp/column/20090129/530020/

368名無しでGO!2018/01/15(月) 16:06:14.88ID:YYi5jbUH0
しかし抜かせるのも大変みたいね。
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/knp/column/20090824/534916/?P=3
http://www.train-times.net/article/maglevpre-1.html
各駅停車タイプ、鈍足過ぎ・・・

369名無しでGO!2018/01/15(月) 18:34:08.34ID:RVZX2Lbt0
>>368
大阪の新快速みたいなダイヤだな。15分ヘッド、ラッシュ7分30秒とか。各停はもちょっと多いけど。

もうひとつのサイトは正直よくわからん。あんまり鉄道に詳しくない人が書いてるような気もする。

370名無しでGO!2018/01/15(月) 18:45:08.11ID:mWHXzVRq0
停車追い抜き待ち時間と駅間所要時間があまり変わらないってのが問題なんだろうな。
在来線で各駅停車と快速・特急ならいいが、各駅停車でも高速鉄道であることを要求されるリニアは・・・
本来、リニア新幹線ではこんな間隔で駅作っちゃいけないということなのか。

371名無しでGO!2018/01/15(月) 20:31:28.99ID:mG2JUSoG0
空気浮上リニアとかなかったっけ

372名無しでGO!2018/01/15(月) 21:04:52.38ID:iUtG/WmY0
>>371
たぶんない。
空気浮上ジェットエンジン推進高速列車ならあった(アエロトラン)
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3

373名無しでGO!2018/01/16(火) 06:26:55.43ID:UO4ii0RE0
>>368
駅毎ではなく一つおきで追い抜きが可能なら、直後の直達を需要ありそうな相模原のみ停車 Typeにしてやれば60分くらいに収まらないかな?
JR東海が出してる試算ないかな?
探してみる

374名無しでGO!2018/01/16(火) 07:02:34.95ID:n5RRBH+Y0
>>373
中間駅で乗って中間駅で降りる人がそう多いとも思えない。
各駅停車は15分おきの時間帯だけとして、7.5分ラッシュ時は1〜2駅停車パターンを直達に混ぜるってのはだめかな?

品川  O O O O O O O O O
相模原 X O X X X O X X X
甲府  X X X O X X X X X
飯田  X X X X X O X X X
中津川 X X X X X X X O X
名古屋 O O O O O O O O O

375名無しでGO!2018/01/16(火) 08:03:35.47ID:n5RRBH+Y0
>>374
相模原停車は複数入れたいけど、
2駅停車は厳しいか
品川  O O O O O O O O O
相模原 X O X X O X X X X
甲府  X X X O X X X X X
飯田  X X X X X O X X X
中津川 X X X X X X X O X
名古屋 O O O O O O O O O

376名無しでGO!2018/01/16(火) 08:49:26.46ID:kZ7l9JjCO
準急形のダイヤだな
悪く無いかも

377名無しでGO!2018/01/16(火) 09:09:14.37ID:Qg/bZ3Tt0
ダイヤとかは中央リニアスレで

378名無しでGO!2018/01/16(火) 23:44:42.31ID:aSEM1YC20
>>371
>>372
昔アメリカで低速のは実用化例がある

379名無しでGO!2018/01/16(火) 23:59:46.36ID:VZ/bYY150
ホバークラフトがあるやろ

380名無しでGO!2018/01/17(水) 00:28:20.13ID:UfCn+ZtJ0
あ、いくつかあるな、失礼した。

381名無しでGO!2018/01/17(水) 16:20:24.94ID:cpU9nEhaO
イーロンマスクさんのハイパーループも
あれも空気浮上の一種になるかな
最近は小口径トンネルにも熱心だから

382名無しでGO!2018/01/17(水) 16:26:12.53ID:0DluIQuE0
あれはもう空気浮上はやってないんじゃなかったけ
むしろチューブの空気抜くんでしょ

383名無しでGO!2018/01/17(水) 16:32:16.85ID:cpU9nEhaO
いまイーロンさんは 車1台がぎりぎりのトンネルで
中を高速でとばして渋滞を解消させるみたいだから
トンネルの内径は4mらしい
実用性あるんじゃないかな

384名無しでGO!2018/01/17(水) 17:44:33.87ID:JgUqcbYg0
>>383 無いない。 詐欺師は取り敢えずなんでも言うだけ言う。

高速ったって自動車のスピードに毛が生えた位だぞ。 トンネル作るなら自動車が自分で通ればよかろう。
自動運転なら何も苦労はない。

減圧なんかしたら車の中の人が苦しむだけ。真空はもってのほか。

385名無しでGO!2018/01/17(水) 18:02:42.51ID:/Rki+W4A0
>>378
空気浮上は磁気浮上より浮上電力が大きく
高速化させるほどファンによる騒音も増える

低速リニアモーターカーか、ケーブルカーとして使う位がバランスがいい
空気浮上式ケーブルカーは世界中の空港で短距離用に実用化されてる

386名無しでGO!2018/01/17(水) 18:08:39.82ID:UfCn+ZtJ0
まあ航空機並の安全対策して、90秒以内にトンネル内気圧を航空機急降下以上の確実性で1万フィート相当に戻せるなら、1/4気圧減圧程度は可能だと思う。
定間隔で設けられる脱出口を開放とかでいけるんでない?その時は全線大気圧運行モード(JRリニア相当)。
山岳トンネルや大深度地下内はともかく、明かり部分の減圧維持ちゃんとできるかね?
漏れが多ければポンプ電力ばかにならん。

387名無しでGO!2018/01/17(水) 19:35:01.47ID:Kg0wpqqd0
リニア新幹線の“ずさん工事”で住民大迷惑、温泉宿からも嘆き…「これで南アルプストンネルなんか掘れるの!?」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180117-00098023-playboyz-soci

https://goo.gl/oN61hU
中川村大草って赤で囲んであるところだけど、
リニアって、飯田線の元善光寺駅と伊那上郷駅の間を東西に通るよね。
中川村大草の県道は県道18号か59号か210号だけど
どれもリニアは通らなさそうなんだが、
リニアの何に関係するトンネルを掘ろうとしてるんかな?

388名無しでGO!2018/01/17(水) 19:38:01.27ID:Kg0wpqqd0
よく読んだら記事に書いてあったわw
すまぬ、自己解決w

389名無しでGO!2018/01/17(水) 19:55:42.02ID:Kg0wpqqd0

390名無しでGO!2018/01/17(水) 19:58:39.75ID:Kg0wpqqd0

391名無しでGO!2018/01/17(水) 20:02:06.74ID:Dx1Z+jO10
県道松川インター大鹿線の改良工事について
https://www.pref.nagano.lg.jp/iidaken/jigyo/matsukawa_inter_ooshika_kairyou.html

392名無しでGO!2018/01/17(水) 20:08:07.41ID:Kg0wpqqd0
崩落個所の少し奥、谷の地形になってる所があるんだが
2012年はこんなふうだったとこが、
https://goo.gl/maps/PEm8ZtLbDuC2

今はこんなふうにまるまる埋められてる。
すごい。
工事車両がたくさん居るな。
https://goo.gl/wvMRAe

393名無しでGO!2018/01/17(水) 20:09:39.18ID:qI0Favzi0
その話題をここに書く必要性は全くないので、上述の路線車両板でどうぞ。

394名無しでGO!2018/01/18(木) 17:49:21.11ID:G7LoRIlu0
実現しつつある超高速輸送システム「ハイパーループ」 米国の砂漠のど真ん中、建設現場に初めて潜入
http://www.sankei.com/wired/news/180118/wir1801180001-n4.html

自動車の自動運転もそうだけど、実現には程遠いのに
いかにもあと少しで実現するかように考えてる餓鬼脳が多いと思う。

ハイパーループも創業メンバーがスピンアウトして
オリジナルとは違ったバージョンのハイパーループを思いついて実験始めたり、
両者ともまだまだ子供の空想の域を出てない。

チューブの中を1000分の1気圧にするってとこは同じでも、
浮上原理も磁力によるもの、空気圧でホバーするものと
いろいろあるみたい。

推進力も、気圧差だったり、送風ファンだったり、いろいろある。

建設費が鉄道より安い理由として、既存高速道路の上に鉄塔を設けて
そこにチューブを設置するので、用地取得費がいらないかららしいけど、
既存の高速道路に重たい鉄管なんか載せられないだろうし、
高速道路を営業させながら、その上を工事するなんて無理だろう。

395名無しでGO!2018/01/18(木) 17:53:17.53ID:G7LoRIlu0
ハイパーループは結局、リニアが宮崎実験線を建設し始めた程度の段階でしか
まだなさそう。

396名無しでGO!2018/01/18(木) 17:58:35.60ID:1+rVmzEm0
>>394
指定されたURLが無いって出る

397名無しでGO!2018/01/18(木) 18:09:02.51ID:G7LoRIlu0

398名無しでGO!2018/01/18(木) 18:10:17.57ID:dZgfuhzK0
>>394 同じじゃないよ。 創業者の一人が始めようとしてるのは真空を諦めて通常気圧で単なるリニアを動かすらしい。
結局ただのリアルに落ち着くんだろう。

真空はあまりにも問題が多すぎて実現不可能と判断したらしい。

399名無しでGO!2018/01/18(木) 18:11:27.01ID:pSoE7P4P0
>>395
まだ宮崎ではなく国分寺だろう。
500mだし

400名無しでGO!2018/01/18(木) 18:17:42.28ID:G7LoRIlu0
>>398
そうなんだ。
じゃあもうハイパーループじゃないね

401名無しでGO!2018/01/18(木) 18:18:04.56ID:dZgfuhzK0
>>395 宮崎実験線の何年も前の1970年代の実験段階だよ。
そもそも設計すらまともになされていない。

402名無しでGO!2018/01/18(木) 18:18:17.99ID:G7LoRIlu0
>>399
そっかw

403名無しでGO!2018/01/18(木) 18:52:25.38ID:cCrcn/4a0
>>394
今やってるのは磁気浮上だけでは。というか空気浮上版やエアシューター版は結局作ってないような。

>>398
あらら、じゃあ真空チューブも1000フィート版で終わりか。
常圧にしよう
抵抗大きいからチューブ太くしよう
既存技術で防音壁とトンネルでいいね・・・あれ?

>>399
あのミカン農園モノレールみたいなの?最近初めて動画見た。

404名無しでGO!2018/01/18(木) 21:40:28.11ID:1+rVmzEm0
>>397
センキュー

新着レスの表示
レスを投稿する