【映画】発達障害が登場する作品について【ドラマ】

1優しい名無しさん2018/03/31(土) 10:41:25.27ID:vYkNyYMB
「ATARU」とか「レインマン」とか「シンプルシモン」とか「君が教えてくれたこと」とか

あと「それっぽい」の真偽を議論しておもしろいかも
できれば「知的障害のないもの」について詰めたいけど
でも知的障害ありでもいいや

発達障害、アスペルガー症候群、自閉症、自閉症スペクトラム、ADHD、広汎性発達障害、高機能自閉症、サヴァン含む

76212018/12/12(水) 00:33:38.06ID:ybyGkLT5
>>760
ありがとう!

76312018/12/12(水) 00:34:00.34ID:ybyGkLT5
>>760
ところで
ソーシャルネットワークは発達じゃないの?
↓ここで見たんだけど・・・
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1069196740

76412018/12/12(水) 00:40:52.77ID:ybyGkLT5
>>760
> フォレスト・ガンプ/一期一会 / 映画 / 知的障害/ 発達障害ではない

wikiに書いてあったよ
https://ja.wikipedia.org/wiki/Category:発達障害を扱った映画作品


「知的障害のある自閉症」も
「発達障害」という大きなくくりの一種じゃないの?

「知的障害」は「発達障害」に包括されるのかと思ってた

76512018/12/12(水) 01:05:30.69ID:ybyGkLT5
>>761
未分化腺癌みたいな・・・

766優しい名無しさん2018/12/12(水) 11:18:49.89ID:n4OHzJVC
>>763
違います
『ソーシャルネットワーク』の主人公マーク・ザッカーバーグは
自己愛性パーソナリティ障害として描写されています
アスペルガー症候群(という発達障害の一つ)としての描写は全く無く、
一方で、アスペルガーならば絶対にあり得ない描写があります

767優しい名無しさん2018/12/12(水) 11:21:23.52ID:n4OHzJVC
>>764
Wikiの記事が間違っています
知的障害のある自閉症なら発達障害ですが、
フォレスト・ガンプは自閉症ではない知的障害なので、発達障害ではありません

768優しい名無しさん2018/12/12(水) 11:35:11.15ID:n4OHzJVC
なんだかなあ…
作品を観ることなく挙げていたのか、
発達障害とパーソナリティ障害と知的障害の区別がつくだけの基礎知識が無いのか、
あるいはその両方なのか

巷にもネット上にも誤情報が氾濫しているから、うっかり誤情報を拾ってしまうことは考えられる
だから、誤情報を拾ってしまった場合でも、こちらが判る範囲なら指摘してあげるから、
適正に取捨選択してくれ

769優しい名無しさん2018/12/12(水) 12:55:17.25ID:jrzAccQb
お前らの人生が発達障害者が主人公の作品だよ

770優しい名無しさん2018/12/12(水) 19:02:09.46ID:n4OHzJVC
巷では、いかに自己愛性パーソナリティ障害のことを
間違ってアスペルガー症候群と呼んでいるかが良く解る例

http://www.sh.rim.or.jp/~misshie/aspe.htm

口角泡を飛ばして自己愛性パーソナリティ障害の特徴を並べ立てているが、
述べている本人はアスペルガー症候群だと勘違いしている

771優しい名無しさん2018/12/12(水) 19:06:17.79ID:n4OHzJVC
ごめん
リンクを上手く貼れなかった

「アスペルガー症候群の特徴と簡単な見分け方」で検索して

見事に間違った記述を読むことができる

77212018/12/12(水) 21:32:00.42ID:ybyGkLT5
>>769
だからだよ
一作品じゃ面白くないし中からだけじゃ目に鱗だから
類友作品を集めてんだよw

77312018/12/12(水) 21:40:32.91ID:ybyGkLT5
>>767
wikiが間違ってるのですか?
wikiはかなり信頼性が高いと思ってるもんで。
でも、wikiでも情報に欠けると思ったので
このスレを建てたところです

現在、国内の検索サイトでは
1位:wiki
2位:このスレ
3位:私のサイト
となっています
(bing,google調べw)

で、wikiで足りないところを補ったサイトを構築してみようというのが
私の意図です
でも自分に無理のない
余暇の範囲で行っていこうという趣旨です

間違ったところや欠けたところは
順次補っていこうと思うのです。

それと「諸説あり」の場合も多いので
その場合は「仮置き」するほかありません。

77412018/12/12(水) 21:57:11.94ID:ybyGkLT5
でいつでもそうなるんだけど
そうすると

該当するとか該当しないとか、いやパーソナリティじゃないかとか統合失調じゃないかとか
いろんな意見が出て来るから
そうすると
「ソースはどれだ」ってなるんだよ
だから今度はソースを収集する羽目になる

「それで結局、資料の山ができた挙句の果ていまいちまとまらない」って
それ「以前のケモレジメンの時の私やんけ」ってなるんだけど

あの仕事はあれで終わったので
今度はこっちをやってみようと

77512018/12/12(水) 22:01:55.40ID:ybyGkLT5
>>770
「パーソナリティ」は私的には
根本に「なんらかの発達系の基礎」があって
それが「悪い方にねじ曲がった挙句の果て」
なんだと思ってる

「なんの原因もストレスもないのにパーソナリティになろうかいやない」
と思ってるわけで
確かに
「シンプルな発達障害の症状」と「それのねじ曲がった挙句の果ての症状」
は、混乱するとおかしなことになろうと思うけど

77612018/12/12(水) 22:20:54.57ID:ybyGkLT5
念のため、もう一度貼っておきます
ttps://asdpharm.com/asd/
ttps://asdpharm.com/asd/othermovies/
ttps://asdpharm.com/asd/link/

77712018/12/12(水) 22:25:50.25ID:ybyGkLT5
>>767
古くは「知的障害」の別名が「自閉症」だと思ってました
その後自閉症の範囲が知的障害のない方に広がったと思ってました
知的障害は自閉症に包括されてると思ってました
「発達障害のない知的障害」という分野を知りません
「ばかにフレンドリーな知的障害の人達」のことでしょうか

ttps://asdpharm.com/post-1811/

77812018/12/12(水) 23:22:02.49ID:ybyGkLT5
「知的障害のない発達障害」はいっぱいあるけど
「発達障害のない知的障害」は見たことない

知的障害は発達障害の一分類だと思ってる・・・

トゲハムシかw

779優しい名無しさん2018/12/13(木) 08:14:39.30ID:hm8pBFKF
wikipediaでも情報に欠ける、どころか、
堂々と間違った情報を載せていることすらある

>>771の検索先ブログだと、
まあ自己愛性パーソナリティ障害を柱とした記事だが、
反社会性パーソナリティ障害や演技性パーソナリティ障害も混ざっている様子
動物を虐待するのは反社会性パーソナリティ障害だな
いずれもパーソナリティ障害B群に属し、併発するケースも多い
パーソナリティ障害B群は、脳に変異が起きている
他者をいたぶったり悪口を言ったりすることで脳内麻薬が分泌され、
快感が得られる依存症状態の回路が出来上がってしまっている
だから脳の障害には違いないが、発達障害とは全く異なる脳障害

自己愛性パーソナリティ障害は10人に1人が傾向を持ち(スペクトラム)、
100人に1人が障害レベルの深刻さを抱える
自閉スペクトラム症は500人に1人で、アスペルガー症候群は5000人に1人
遭遇率は自己愛性パーソナリティ障害の方が、圧倒的に高い

78012018/12/13(木) 18:15:33.22ID:PkLeqfXD
>>779
> パーソナリティ障害B群は、脳に変異が起きている
> 他者をいたぶったり悪口を言ったりすることで脳内麻薬が分泌され、
> 快感が得られる依存症状態の回路が出来上がってしまっている
> だから脳の障害には違いないが、発達障害とは全く異なる脳障害

ふむふむ、なるほど。
しかしその
「脳内麻薬のおかしな依存症状態」に至った経緯についてなんですが

幼児から成人にいたる人生の中で
そのような脳システム障害が後天的に出来上がったのだろうと思いますが
それに至った経緯の中に
自閉スペクトラム系が関与しているのではないかと思います
あるいは家族にそれ系がいたとか

何らかの障害が原因で
それに環境によるストレスが掛かり
そのような依存状態が出来上がるんだろうと思います

78112018/12/13(木) 18:21:05.93ID:PkLeqfXD
他人とのコミュニケーションがうまくいかなければ
お互いにストレスが掛かる
ほどほどでそのストレスが解除されればいいが
環境によりどんどん圧が掛かった場合
マイノリティーは圧が集積する場所になってしまうかもしれない
それをなんとか自力で解除しようとした結果
そのようなヘンテコな依存症が沁みついてしまったんではなかろうか

だから
パーソナテリティの症状と思われている中に
ASD的な症状が紛れているのではないかな

よりベーシックな症状と
その派生により上に乗っかった症状

78212018/12/13(木) 18:22:56.69ID:PkLeqfXD
でももしかすると
ベーシックな症状は先天だから治らないけど
激しい人格障害は
後天的だから
やりようによっては治まるんだろうか・・

783優しい名無しさん2018/12/14(金) 17:08:35.13ID:tsMP1ofc
映画『ソーシャル・ネットワーク』における
マーク・ザッカーバーグの設定について

自己愛性パーソナリティ障害の演出であって、
アスペルガー症候群ではない根拠

冒頭、彼女(当時)であるエリカに向け、一方的に喋る
自己のことを一方的に話すのは自己愛性パーソナリティ障害の特性
話が一方通行になり、「会話のキャッチボール」にならない
アスペルガー症候群だと口数が少ないため、会話がはずまない

審査が厳しいファイナルクラブへの入会を熱望している旨の言述
(エリカに向けた自慢話でもある)
承認欲求が高い自己愛性パーソナリティ障害の特性を示している
アスペルガー症候群は承認欲求が乏しく、他人からの評価に興味が無い

エリカに振られた腹いせに、ブログにエリカの悪口をでっち上げて載せる
自己愛性パーソナリティ障害の最大の特性である「他人を扱き下ろす」行為
アスペルガー症候群だと嘘をつけず、悪口を言わない

出資を募るためエドワルドと共にニューヨークの企業を訪れた際、
エドワルドが企業重役と対話する傍らで、マークは喉を鳴らすという不真面目な行動をとる
他者を馬鹿にして見下す態度を取るのも自己愛性パーソナリティ障害の特性
アスペルガー症候群だと面白味が無いほど真面目

784優しい名無しさん2018/12/14(金) 17:10:23.29ID:tsMP1ofc
パーソナリティ障害B群全般の演出であって、
アスペルガー症候群ではない根拠
(自己愛性パーソナリティ障害はパーソナリティ障害B群に属する)

即興で大学寮の情報を盗んで女子学生の比較サイトを作り、
大学のサーバーをパンクさせた行為が規則違反なため、審問を受けたが、
セキュリティの脆弱性を教えてやったと開き直る
自分勝手なマイルールを適用して自己正当化を図るのはパーソナリティ障害B群の特性
アスペルガー症候群は法律や条例、校則や社則に厳格で、融通が利かないほど規則を守る

ディヴィヤやウィンクルボス兄弟といったアイデア提供者や、
序盤からの共同開発者であるエドワルドさえも踏みにじり、自己の利益のために利用する
他者に共感することなく、蹴落とすことに痛痒を感じないのはパーソナリティ障害B群の特性
アスペルガー症候群は他者を利用する発想ができない

785優しい名無しさん2018/12/14(金) 17:11:10.16ID:tsMP1ofc
アスペルガー症候群ではない根拠

バーやナイトクラブで打ち合わせをする
アスペルガー症候群はガヤガヤと騒音に満ちている場所では
相手の音声を聴き取ることができず、会話が不可能


以下は自分の考察

スティーヴ・ジョブスは生前、自己愛性パーソナリティ障害と診断されたことをカミングアウトしていた
確かにアップル社従業員に対するジョブスの仕打ちの逸話は、自己愛性パーソナリティ障害を裏付けるに足る
映画「ソーシャル・ネットワーク」製作サイドは、業界の立ち位置的にザッカーバーグとジョブスは極めて近いと見て、
作中のザッカーバーグに自己愛性パーソナリティ障害の色付けをしたと考えられる

ところが日本では、自己愛性パーソナリティ障害のことをアスペルガー症候群と呼ぶ誤用が横行している
そんな誤用をしている視聴者が「ソーシャル・ネットワーク」を観て、
ザッカーバーグがアスペルガー症候群として描かれていると発信したことで、
間違った見解が広まったのだろう

786優しい名無しさん2018/12/14(金) 17:32:56.18ID:yN5+HtRb
>>785
アスペルガー症候群ではない根拠としてはそれだけでは足りない
何故なら音に過敏に反応するタイプのみとは限らないからだ
ステレオタイプなアスペルガー症候群の特性について一生懸命勉強していらっしゃるかもしれないが、そういうものの見方では並存する特性は全て分類不可能ということになる
スペクトラムという言葉の通り様々な要素が強く出るところも弱く出るところもあり、典型的な要素のみ取り上げて分類したところでそれに一体何の意味があるのだろうか
分類はすでに誰かがやっているのだから、その混合タイプである並存を無理に一つのタイプに振り分けようとするその作業はナンセンスざんすよ

787優しい名無しさん2018/12/14(金) 17:42:35.26ID:tsMP1ofc
>>780-781
>それに至った経緯の中に
>自閉スペクトラム系が関与しているのではないかと思います

>パーソナテリティの症状と思われている中に
>ASD的な症状が紛れているのではないかな

全く関係ありません
ASDはそもそも、脳内麻薬物質の分泌が極端に不足している障害であって、
パーソナリティ障害B群とは発症機序が完全に逆なのです
パーソナリティ障害B群は激しい感情を持ち、
なおかつ感情の動きが健常とは異なる(認知の歪み)上に
感情の制御がままならない障害ですが、
逆にASDは感情が乏しい障害。なぜなら感情を司る物質が不足しているから

社会的に迷惑な存在であるB群とは異なり、
社会にあまり関わりたくなさそうなA群の中にはASDとよく似た障害があります
スキゾイドパーソナリティ障害のことです
スキゾイドとASDを間違えるならまだ解りますが、
自己愛とASDが間違えられているのは理由がよくわかりません
自己愛とASDでは似ても似つかない、むしろ真逆な存在だからです

788優しい名無しさん2018/12/14(金) 17:53:12.20ID:tsMP1ofc
>>786
映画製作サイドが登場キャラをアスペルガー症候群として設定するなら、
聴覚の問題を忘れずに演出し、観客にアスペルガー症候群だと判るようにするだろ
他にも、海洋天堂やグッド・ドクターのように自閉症特有の常同行動を演技させる訳でもなく、
結局はアスペルガー症候群と見做せる演出が何一つ無い

ごちゃごちゃ言って煙に巻こうとしているようだが、
お前の言い分はまるっきりスレているぞ

789優しい名無しさん2018/12/14(金) 18:13:52.56ID:yN5+HtRb
>>788
アスペルガー症候群には聴覚過敏があるってだけでそれがなければアスペルガー症候群ではないなんて素人ちゃん
光や触覚や匂いみたいに他にもバリエーションがあるの
それを素人ちゃん観客側がアスペルガーだから聴覚が正常とはけしからん!なんておナンセンスざます

79012018/12/14(金) 18:34:38.34ID:fQ2HO2z/
盛り上がってますな

791優しい名無しさん2018/12/14(金) 21:17:40.68ID:Zo4dtKo7
>>789
映画の中でアスペルガー症候群として表現されてない根拠だという話なのだが?
視覚過敏も触覚過敏も嗅覚過敏も味覚過敏も表現されてなかったことは、僕も確認済み

ところで、聴覚過敏が無いアスペルガー症候群当事者が実際にいるのか?

792優しい名無しさん2018/12/14(金) 21:21:31.12ID:Zo4dtKo7
>それを素人ちゃん観客側がアスペルガーだから聴覚が正常とはけしからん!

その類の非難を、誰がしたのですか?
一体どこに書かれているのか、さっぱりわかりませんが

793優しい名無しさん2018/12/14(金) 21:29:27.72ID:yN5+HtRb
>>791
俺が当事者だ
アスペでも聴覚過敏ではなく嗅覚視覚触覚過敏で音には関係ない

794優しい名無しさん2018/12/14(金) 21:33:37.21ID:Zo4dtKo7
>>785で聴覚過敏に関する事例が採り上げられたのは、
アスペルガー症候群当事者が生活上で最も支障を来たしているのが
聴覚の問題だという事実を知っているからだと思うよ
アスペルガー症候群を描くなら絶対に欠かせない要素であって、
『とてもうるさくて〜』でも一応描写が入っている

それを鬼の首でも獲ったかのようにあげつらうのは、
ド素人丸出しを証明しているにすぎない

79512018/12/14(金) 23:11:19.37ID:fQ2HO2z/
確かに
ソーシャルネットワークを観た時
「アスペルガーが表現されてる」と聞いて観たわりに
確かに「そうかな?」という違和感はあったなあ
しかし冒頭彼女に
「無神経なことしゃべり過ぎて嫌われる」のところは
「そうかもね」と思った

79612018/12/14(金) 23:15:11.32ID:fQ2HO2z/
>>787
確かに
「ドパミンが出過ぎて激しい感情」の人と
「ドパミンが足りなくて乏しい感情」の人は正反対に見えるけど

普段ドパミンが枯渇してるからこそ
「たまたま反応したたった一つの事柄によって分泌されたドパミンに
、高感受性に反応し、やがて依存するようになる」
という可能性はどうだろうか

79712018/12/14(金) 23:21:32.19ID:fQ2HO2z/
便秘と便失禁とイレウスでは
環境から見た迷惑度は
便失禁>イレウス>便秘 だろうけど
身体としての重症度は

イレウス>便秘>便失禁 だと思うつまり
失禁だとて、出ないよりはまし
本来出るべき便が体内に留まっておれば
やがて重症なイレウスになる

つまり
感情失禁な人格障害は
ウツよりは随分迷惑だけど症状としては軽い 的な

79812018/12/14(金) 23:25:01.19ID:fQ2HO2z/
便秘と下痢は正反対に見えるけど
便秘の人の腸内に細菌が巣くった場合には
長期間の腸内残留中に
悪玉細菌は充分に繁殖し
腸内粘膜を突き破り
体内に侵入するチャンスが多いだろう

つまり便秘者は下痢になり易い

統合失調症でも陽性症状と陰性症状が交代するらしいじゃないですか

79912018/12/14(金) 23:36:36.72ID:fQ2HO2z/
しかし
「ソーシャルネットワーク アスペルガー」で検索すると
沢山出てきますよ

80012018/12/14(金) 23:38:25.64ID:fQ2HO2z/
それなら
「ソーシャルネットワーク」について
「アスペルガーらしいところ」
「アスペルガーらしくないところ」
「パーソナリティBらしいところ」
についてまとめてみてはどうでしょうか

80112018/12/14(金) 23:45:40.10ID:fQ2HO2z/
あ、上にまとめてあった

80212018/12/14(金) 23:46:55.92ID:fQ2HO2z/
ところでこれ
「ソーシャルネットワーク」について
こんなに熱い議論はかつてなかったのでは
貴重だからサイトにまとめていいですか

803優しい名無しさん2018/12/15(土) 00:18:41.95ID:fWr/Yw+V
あなたにまとめる能力があるように見えない
まとめるのと適当にコピペしてコメント載せてアップするのとでは違いますよ

80412018/12/15(土) 00:47:06.06ID:LK67/6Yn
>>803
じゃ「コピペする」でどう

805優しい名無しさん2018/12/15(土) 01:56:40.78ID:dkRRiVG1
こんなスレあったのか…
良スレage

80612018/12/15(土) 10:05:34.76ID:LK67/6Yn
>>805
だよねー

じゃ、お言葉に甘えてw
https://asdpharm.com/post-1928/

80712018/12/15(土) 10:34:45.69ID:LK67/6Yn
>>766
では先生
逆に先生から見て
「典型的なアスペルガー症候群をよく描写した作品」として参考と出来る
オススメの作品はどれになりますか?

80812018/12/15(土) 11:22:00.32ID:LK67/6Yn
一つは
人間社会 では 社会が科学を超える からです。
科学は不動ですが、
社会は流動だからです。

「発達障害法」が出来てから、
発達障害が「障害者雇用の適応」になりました。

つまり

「発達障害」の病名が付けば、恩恵が受けられるのです
だから急速に『発達障害』の範囲が広がった

結論はそういうことでしょう。

80912018/12/15(土) 13:19:06.14ID:LK67/6Yn
>>786
するとやはり
ソーシャルネットワークの主人公は
「アスペルガーと他の疾患の併存パターンだ」という意見ですね?

ところで
「アスペルガーである」の根拠は何でしたっけ?

810優しい名無しさん2018/12/15(土) 17:46:32.48ID:bIHZA46N
>>807
グッド・ドクターだろうね

81112018/12/15(土) 21:32:23.13ID:LK67/6Yn
>>810
やっぱアメリカっすかね
dlifeで観れるかな・・

81212018/12/17(月) 00:07:52.05ID:q7JLJaoK
>>810
いつの間にかUNEXTにのっとった
明日くらいから観よう

新着レスの表示
レスを投稿する